農六レポート Vol04

Page 18

中間報告

インキュベーションプログラム

ふるさと起業家58名が誕生。うち14 名は起業を成し遂げ、多彩な事業展開へ。 2010 年 7 月に東 京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターでの第 1 回開催を皮切りにスタートした「農村六起ビ ジネスプラン・コンペティション」。途中東日本大震 災によるプロジェクトの中断などに見舞われながらも、2011 年 7 月までに 15 回を数えた。以下は、データに見る事業成果である。

募 プレ 者数 ゼン 数

17% 20.5%

40代

18.8%

30代

ふるさと 回帰産業

11 3 22 4

58

20代

50代

13.4%

起業支援 対象者

30.4%

次世代 ツーリズム

起業プラン応募者総数を年代別に見て みると、30 代が多いことがわかります。 しかし、多くの世代に『6 次産業化』と いうキーワードが浸透しつつあるのでは ないか、とも気付かされる結果です。

1.新たな農産物の 生産と加工流通

40

2.農水産物(規格 外品)等の加工

41 18.3 13

31.7

3.農水産物の 販売・流通

34 15.2

6

17.6

4.農水産物活用の レストラン

24 10.7

5

20.8

5.空き家の開発、 木工製品・家具等

10

4.5

3

30

6.農村・農産物 へのIT活用

8

3.6

1

12.5

7.農村への サービス提供

16

7.1

5

31.3

8.農水産物 (食)ツーリズム

16

7.1

7

43.8

9.観光・教育の 農園・漁園

11

4.9

3

27.3

10.健康・医薬等の 開発

10

4.5

1

10

11.その他

14

6.3

0

0

17.9

14

18

★ 崎枝百合香 | 沖縄県 [第 4 回 福岡] 田島 彰一 | 佐賀県 後藤 政子 | 大分県 山内 康二 | 熊本県 ★ 竹下 明伸 | 熊本県 [第 5 回 東京] 小野塚雅弘 | 新潟県 多田 尚功 | 千葉県 [第 6 回 札幌] ★ 大廻 慎司 | 鳥取県 本郷 歩 | 北海道 石井 秀一 | 北海道 森田 武志 | 北海道 [第 7 回 長久手] 山川 洋明 | 愛知県

★ 高田 美枝 | 愛知県 [第 8 回 新潟] 青木 勝 | 新潟県 池山 崇宏 | 新潟県 西畑 良俊 | 新潟県 刈屋 将志 | 新潟県 高志 | [第 9 回 東京] ★ 白川 洋輔 | 茨城県 吉田スエカ | 熊本県 ★ 工藤 英幸 | 大分県 ★ 鵜澤 佳史 | 東京都 五辻 活 | 山梨県 [第 10 回 福井] 北山大志郎 | 福井県 夏野 宜秀 | 福井県

[第 11 回 福島] 寺山佐智子 | 福島県 阿部 幹郎 | 福島県 齋藤百合子 | 福島県 山本 智 | 秋田県 [第 12 回 札幌] 五木田慎作 | 北海道 鈴木 英世 | 北海道 井川 公子 | 北海道 ★ 二階堂哲也 | 北海道 岡田 文 | 北海道 [第 13 回 福岡] 平岡 浩晃 | 熊本県 松本 仁美 | 熊本県 小村 秀蔵 | 長崎県 森 淳也 | 長崎県

農六レポート vol.4[震災特別号]| 《ふるさと起業塾》農村六起プロジェクト [内閣府 地域社会雇用創造事業]

35

224 100 58 25.9

ふ る さと 起 業 家 一 覧 [第 1 回 東京] 金子 弘子 | 佐賀県 小川 未明 | 福島県 笠木 恵介 | 福島県 ★ 山本 建夫 | 島根県 ★ 瀬尾 泰弘 | 鳥取県 飯干 淳志 | 宮崎県 ★ 砂澤 雄太 | 北海道 [第 2 回 仙台] 大泉功太郎 | 宮城県 ★ 福倉 光幸 | 千葉県 安斎さと子 | 福島県 ★ 渡部 哲也 | 宮城県 [第 3 回 大阪] ★ 中村 隆行 | 鳥取県 代田 京子 | 広島県

合格率(%)

起業プラン応募者総数の内訳。男女比 を見てみると、圧倒的に男性の方が多 いことがわかりますが、ふるさと起業家 に認定された女性は 13 名。合格率は、 ほぼ同じという結果になっています。

地域複合 アグリ ビジネス

合格数

174名

構成比(%)

起業テーマ

男性

60代

応募数

女性

50名

[第 14 回 周防大島] 佐藤 哲夫 | 山口県 岡山 誠 | 熊本県 田村 義孝 | 愛媛県 松村 久子 | 熊本県 [第 15 回 富山] 小谷 淳 | 福井県 藤田 常徳 | 新潟県 米山 秀基 | 新潟県 日浦 弘子 | 新潟県

★…起業済み 平成 22 年 7 月〜 平成 23 年 8 月時点