Page 1


今月ご紹介の本

文・写真/芳賀裕子   texto y fotos: Yuko Haga  墨西哥文庫については… http://amj2012.blog.fc2.com

マヤの神話「ポポル・ヴフ」を   読んでみよう

て、小 学 校のテキストにもこの神 話﹃ポポル・ ヴフ﹄が登場するそうです。戦後日本の神話が 初等教育から除かれ、高等教育でようやく

  先 月 号の本 誌 特 集﹁チアパス州マヤ遺 跡 巡 ﹁古事記﹂を手にするまで日本の神話を知らな 礼の旅﹂ に誘われて、先月は、 マヤ遺跡パレンケ いまま日 本 人が育つのとは、ちょっと違ってい へ出かけてきました。 マヤ、アステカ、オルメカ、 るようです。わたしは以前、 スペイン語の授業 サポテカ、ティオティワカン これらの文明を、 … のテキストに何度か登場する幼児向けのマヤ 歴 史 年 表 や 地 図 を 見 なくてもお およその時 神 話に、不 思 議なマヤの世 界 観を垣 間 見てい 代と、遺 跡のある場 所が頭の中で整 理できる ました。 よ うになったのは、よ うやく来 墨 2 年 目にし  この ﹃ポポル・ヴフ﹄という物 語は、キチェー てのことです。 ローマやエジプト文 明に比べた の人々によって伝えられたもので、書物として ら、 これらメソアメリカ文明は、ちょっとマイナ まとめられたのはスペイン征服後に自分たち ーで、四大文明は勉強した記憶があるけど、 マ の神 話を残そ うとローマ字のキチェー語で記 ヤ文明は世界史の教科書にあったのだろうか? されたものです。書かれたのは 世紀ですが、 インカ文明とは違うのか? というのが、ほとん 実際はもっと古くから脈々と語り継がれたも どの人ではないでしょうか。私も実は、メキシ のらしく、千 年 以 上の時を超えて受け継がれ コに来るまでまったく気にも留 めていません た ものだ そ うです。1 6 6 0 年にスペインか でした。 らグアテマラにやってきた宣 教 師ヒメネス神  マヤ暦が今 月、暦の上で終 末を迎えると聞 父によって発 見された 後、さまざまな訳 者に いても、漠然としていて興味も湧かず 。過去 … よって各国語に翻訳され、 メソアメリカ文化に の駐在地にも古代文明の遺跡はたくさんあり 興 味のある人に広 く読み継がれています。登 ましたが、なかなか遺 跡 巡りには興 味は湧か 場する神々も、そのストーリーも、神様のご都 ず、じっくり歴史ロマンを知ろうとせずに過ご 合主義ともいうべき魔法のような世界で描か したことを今になってちょっと後悔しています。 れていますが、トウモロコシから生まれた民族  メソアメリカの絡み合った歴史を紐といて、 を象徴するようなエピソードも満載です。 毎回の遺跡巡りで実物を見ても﹁マヤ歴女﹂に   現 在、図 書 館には、アド リアン・レシーノス はとてもなれないなぁと感じています。 マヤ文 のスペイン語訳を林屋永吉氏が翻訳した中公 明だけを知りたいと思ってみても、その他の地 論社版の ﹃ポポル・ヴフ﹄があり、 これが日本で 域の文 明とものすごく密に絡み合っているよ は唯一の邦訳本となっています。関連書籍では うで、﹁点﹂ ではなかなか理解しがたく、やはり ﹃マヤ・インカ神話伝説集﹄、﹃マヤ・アステカの メソアメリカの歴史は、﹁線として、面として﹂ 神々﹄、﹃グアテマラ伝説集﹄が墨西哥文庫の所 結んで学ばないといけないようです。 蔵図書となっています。日本でも絶版で手に入  さて、 マヤ文 明にも神 話があるのをご存 知 りにくい特殊な専門書ですので、ぜひ、メキシ ですか? メキシコ人は、小さなころから絵本 コ在住中に手に取ってみてください。 やおとぎ話の聞き語りでマヤ神 話を知ってい

DIC2012

21

芳賀裕子 図書館勤務を経て、書籍・情報整理を学 ぶ。住まいやオフィスの整理収納コンサ ルタント・オフィス 「Studio HAGA」代表。 夫のメキシコ駐在を機に2010年よりメ キシコシティ在住。現在日墨会館内メキ シコマンガ図書館・墨西哥文庫のボラ ンティア館長。

『マヤ・インカ神話伝説集』 と 『グアテマラ伝説集』

連載第7回

メキシコ    読書案内

『ポポル・ヴフ』A・レシーノス作、林屋永吉訳/中公文庫 『マヤ・インカ神話伝説集』松村武雄編/現代教養文庫 『マヤ・アステカの神々』土方美雄/新紀元社 『グアテマラ伝説集』 M・A・アストゥリアス作、牛島信明訳/岩波文庫

11

館長よりのお知らせ プチ★メソアメリカ学講座を毎月第2日曜 日に開催しています。詳細は、ブログ日墨 会館だよりからご確認ください。 12月9日の日曜ブランチ文化講座は、特別 講座「メソアメリカの人身供儀」です。 museodemanga@gmail.com  


19

DIC2012


詳細はビアヘス東洋メヒカーノにお問い合わせ下さい。


Tabi Tabi TOYO DICIEMBRE 2012 No.89  

マヤ暦終焉直前企画!ということで今月もマヤ遺跡を紹介します。タバスコ州のコマルカルコ遺跡と、ユカタン半島のベカン&マヤパン遺跡のレポートをお楽しみください。その他には魅惑の村、プエブロ・マヒコシリーズ「生命の樹の町 メテペック」など、盛りだくさんでお届けいたします。 ※日本語記事...

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you