Page 1

S T U DY U K G U I D E B O O K 2 018 囁⮗䥛⿲᱂᰺ᱟᱬ᱙᱅2 0 1 8

#StudyUK

www.britishcouncil.jp/studyuk


Ambassador s message

Study UK: Discover You! The UK is one of the world s premier study and training destinations. It of fers the perfect combination of a world class education and a life-enhancing experience. Our universities sit at the top of the world rankings with four institutions in the top 10 and 16 in the top 1001. This global reputation for quality is one reason why the UK welcomes more than 400,000 international students each year. And those students are extremely satisfied with their experiences. International students ranked the UK first for overall satisfaction, in a 2017 repor t, with 91% of international students across all levels of study reporting that they are satisfied with their experience in the UK 2. The UK is also famous for its teaching system which is designed to encourage students to ask questions, debate and come up with their own ideas. This way of learning helps foster critical thinking, creativity and confidence. In an increasingly globalised world, these are the skills that employers are looking for. These attributes set graduates of UK institutions apart. A UK education really can help you realise your potential to be the very best you can be. Whatever aspirations bring you to the UK, and whether you study at an English language school, boarding school, further education college or university, you will learn in a welcoming and multicultural environment. You will meet people from different nationalities, sharing their backgrounds and discovering new perspectives. You will also be supported while you study, as all UK institutions have extensive student support and welfare services you can call on. The UK also offers an amazing cultural experience, from ancient castles and diverse landscapes to world famous music festivals, sports events and vibrant nightlife. Whatever your interests are, you will find an endless number of ways to enjoy yourself, learn new things and make new friends. As a diplomat, I have lived, worked and studied overseas. It has enriched my life. If you are thinking about studying overseas, I would strongly encourage you to do so. And I invite you to choose the UK as your study abroad destination – the adventure of a lifetime awaits! His Excellency Paul Madden CMG British Ambassador to Japan

駐日英国大使からのメッセージ

英国への留学を通じて、新しい自分を発見しましょう! 英国は、世界で最も人気のある留学先の一つです。 世界トップクラスの教育を受けながら、人生をより豊かにする体験ができる国です。 毎年 40 万人以上もの留学生が英国を選んでいる理由の一つが、世界的に高く評価されている教育の質です。 英国の大学は世界大学ランキングの上位に 位置づけられており、トップ 10 には 4 校、トップ 100 には 16 校がランクインしています。 各国からの留学生は、英国での留学経験に非常に満足 しています。2017 年の調査発表によると、世界の中でも英国への留学経験者の満足度が最も高く、91%が「英国での経験に満足している」 と回答 しています。 英国は、 また、学生が質問を投げかけ、議論し、 自分のアイデアを思いつくことを推奨するように作られた教育システムでも有名です。 この学習方 法により、批判的思考、創造性、自信を育むことができます。 グローバル化が進む世界では、こうしたスキルは就職、転職の際にも重視されており、 英国留学経験者はこの点でも有利です。 英国の教育は、皆さんの可能性を最大限に引き出す手助けをします。 留学の目的や教育機関の種類(語学学校、ボーディング・スクール、専門カレッジや大学など) に関わらず、英国では多文化が共存するフレンド リーな環境で学ぶことができます。 異なる国籍の人々と出会い、多様な文化背景を学び、ものごとへの新しい視点を発見することでしょう。 また、英 国のあらゆる教育機関では、充実した学生サポートと福利厚生サービスを利用することができ、 安心して勉学に励むことができます。 さらに英国では、古城や変化に富んだ風景、世界的に有名な音楽フェスティバル、 スポーツイベント、活気あるナイトライフなど、素晴らしい文化 体験が楽しめます。皆さんの興味がどんなものであれ、 楽しみ、新しいことを学び、素晴らしい友人に出会う機会が無限にあります。 私自身、外交官として海外に住み、働き、勉強してきました。 この経験で私の人生はより豊かになりました。 もし、皆さんが海外留学を考えている なら、ぜひ、実現させてください。 そして、留学先としてぜひ英国を選んでください。一生に一度の冒険が待っています! 駐日英国大使 ポール・マデン 1 QS World University Rankings® 2018  2 Universities UK International: The UK s Competitive Advantage (2017)

© Mat Wright


CONTENTS STUDY UK GUIDEBOOK 2018 02 ブリティッシュ・カウンシルの英国留学サポート 英国留学の分野におけるブリティッシュ・カウンシルの活動を紹介。 留学フェアについてや、英語のアドバイスも掲載しています。

10 Life and Culture in the UK イギリスってどんな国? イギリスの魅力を知ろう!

16 英国留学で学べること 英国の教育制度や留学のタイプ、費用や入学資格、留学までのモデルプランなどを掲載。

18

小・中・高校留学

22

英国のボーディング・スクール紹介 Cardiff Sixth Form College / Taunton School / The King's School Canterbury

25

語学留学

29

英国の語学学校紹介 Bishopstrow College / British Study Centres / Broadstairs English Centre / English Language Training Services Swansea University

33

大学学部留学

39

大学院留学

45

英国の大学紹介 LSE / NCUK / Oxford Brookes University / Staffordshire University / University of Glasgow / University of Kent / University of Leeds / University of Southampton

53

アート・デザイン留学

57

英国の美術系大学紹介 Arts University Bournemouth / University of the Arts London

59

専門学校留学

62

通信教育

63

UCAS を通じた出願について

64 Meet the Students & Alumni!(在学生・留学経験者の紹介) 78 渡航準備から英国での生活術まで 英語の試験、英語力アップの方法、パスポートやビザ、保険や航空券など、留学前に必要な手続きが わかります。また、生活に役立つ情報も得られます。

編集・発行:ブリティッシュ・カウンシル 発 行 日:2017 年 10 月 6 日 印刷・製本:株式会社正文社印刷所 編 集 協 力:KBUNSHA(恵文社) ◎本誌の無断複写(コピー)、転載を禁じます。 ◎本誌の記事内容、料金や数字は、2017 年 7 月現在の資料に基づき編集されています。

© Visit Britain / Andrew Pickett


ブリティッシュ・カウンシルの 英国留学サポート ブリティッシュ・カウンシルは、1934 年に設立された英国の公的な国際文化交 流機関です。 世界 100 以上の国と地域で英国と諸外国の文化交流活動を推進しています。日 本では 60 年以上の歴史を誇り、教育と文化を通じて、英国と日本を結ぶ架け橋 になることを目指しています。ブリティッシュ・カウンシルが英国留学を目指 すみなさんに提供するサポートを紹介します。

英国留学情報ウェブサイト www.britishcouncil.or.jp/studyuk ブリティッシュ・カウンシルの日本語ウェブ サイト「英国留学」のページでは、英国の教 育の特長や、代表的な留学の種類・入学条件、 留学までの手続きなどの情報を収集できま す。各地で開催される最新の英国留学関連イ ベントをチェックすることも可能です。 英 語 で の 英 国 留 学 情 報 は、ウ ェ ブ サ イ ト 「Study UK: Discover You」で提供しています。

https://study-uk.britishcouncil.org/

「英国留学ニュースレター」に登録しよう! プロフィールをご登録いただくことで、みなさまが希望する留学の種類や、興味のある分野 に応じた以下のような情報を毎月 1 回無料でお届けいたします。 • 英国留学に関する最新情報 • 英国で提供されているコースや資格に関する最新情報 • 英国の学校の担当者に直接相談できる「英国留学フェア」の開催情報や、ほかの留学希望者 と知り合える留学関連イベントの情報 • 英国留学経験者の体験談:宿舎、英国での日常生活や留学生が利用 できるサポートなど 下記 URL から、プロフィールをご登録ください。登録は 5 分程度で完 了します。 (右の QR コードからもアクセスできます)

https://jp.edukexhibition.org/ja-jp/signup

ブリティッシュ・カウンシル SNS ブリティッシュ・カウンシルによる Facebook ページや Twitter では、英国の最新情報をはじ め、英国留学関連イベントやブリティッシュ・カウンシル英会話スクールでのイベント・セミ ナー情報、また英語学習に役立つ情報などをリアルタイムでお届けしています。ウェブサイトや ニュースレターとあわせてご活用ください。

www.facebook.com/BritishCouncilJapan     @jp_British

2

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


おもな英国留学イベント ブリティッシュ・カウンシルは英国留学フェアをはじめ、英国留学関連のセミナーや学校による説明会など、留学の情報 収集に役立つさまざまなイベントを開催しています。最新のイベント情報はブリティッシュ・カウンシルのウェブサイ ト(www.britishcouncil.jp/studyuk/updates/events「留学イベント情報」)をご確認ください。

■ 英国留学フェア 毎年春と秋に行われるブリティッシュ・カウンシル による最大の英国留学イベント「英国留学フェア」。 英国から多数の教育機関が参加して留学希望者との 個別相談に応じるほか、英国留学に関するセミナー や留学経験者によるトークショーなども開催しま す。2017 年秋は 10 月 21 日(土)東京・秋葉原にて、 2018 年春は 3 月 26 日(月)東京・飯田橋にて開催予 定です。詳細は 04 ページをご覧ください。

■ 英国留学セミナー 教育制度や一般的な留学手続きなど、英国留学に関 する総合的な情報をブリティッシュ・カウンシルの スタッフが紹介します。特に英国留学を考え始めた 方に最適です。2018 年の英国留学セミナー開催(ブ リティッシュ・カウンシル東京)の予定は下記の通 りです*。

■ 2/19・2/26・9/3・9/10 *イベントの開催日程・会場等は変更となる場合があります。 また、英国留学セミナーは東京のほか、各地で開催されます。

■ 英国教育機関による学校説明会・   留学相談会 ブリティッシュ・カウンシルでは、英国教育機関の 代表者による学校説明会や留学相談会を、随時実施 しています。各学校のコース情報や入学条件、出願 方法、滞在施設、学校の雰囲気など、詳しい情報を入 手できる貴重な機会です。

■ 英国留学出発前オリエンテーション ブリティッシュ・カウンシルでは、新学期(秋)から英 国の大学(交換留学を含む) ・大学院・専門・語学学 校への留学が決定している方を対象に、毎年 6 月に、 東京・飯田橋において「出発前オリエンテーション」 を開催します。留学準備や学生生活に関する情報を得 られるほか、これから留学する仲間や留学経験者と交 流するチャンスです。詳しくはブリティッシュ・カウ ンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.jp/studyuk/ updates/events「留学イベント情報」) をご覧ください。

© Mat Wright

■ オープン講義 日本にいながら本場英国の大学講義を体験してみま せんか?オープン講義では、英国から大学教授を迎 え、多彩なテーマについて現地の授業と同じスタイ ルで講義を行います。

UK Alumni Network ブリティッシュ・カウンシルでは、卒業後も英国留学経験者同士でネットワークを築 き、長期に渡って英国との繋がりを持っていただける機会を提供するために、会員制 の英国留学経験者のコミュニティ UK Alumni Network を運営しています。メンバー は、英国留学経験者を対象としたイベントへの参加などが可能です。詳しくは www. britishcouncil.jp/studyuk/information/alumni をご覧ください。

UK Alumni Network メンバーの特典 ・英国留学経験者を対象としたイベントへの参加 ・英国留学関連イベントのボランティア募集情報などを盛り込んだニュースレ ターの受信 © Lee Mawdsley

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

3


英国留学フェアへ行こう 毎年秋に行われるブリティッシュ・カウンシルによる最大の 英国留学イベント「英国留学フェア」 。 2017 年秋は 10 月 21 日(土)東京・秋葉原にて、2018 年春は 3 月 26 日(月)東京・飯田橋にて開催されます。 フェアは入場無料で、開催時間中は自由に入退場できます。 すでに留学準備をはじめている方から、留学に関心のある方ま で、あらゆる準備段階の方にご参加いただけるイベントです。

英国留学フェア Q&A Q 予約は必要ですか? 予約不要・入場無料のイベントですが、オンライン事前登録を推奨し ています。開催時間中は自由に入退場できます。

Q まだ漠然としか留学を考えていません。  それでも参加できますか? 英国留学フェアは、あらゆる準備段階の方にご参加いただけます。英 国についてより詳しく知ることができるセミナーや資料、相談コー ナーを用意しています。会場には留学経験者もいますので、どのよう に留学を具体化したか聞いてみるのも良いでしょう。

Q フェアをどう活用すればいいのかわかりません 学校ブースでの個別相談はもちろん、留学経験者との相談、英語学 習や IELTS に関する情報の入手、セミナーへの参加など、さまざま な活用方法があります。

Q ブースで何を質問すればいいのかわかりません 学校ブースではその学校の特長をはじめ、学校のプログラム、入学条件、 出願方法、学生生活、奨学金など、さまざまな話が聞けます。ご自身 のプランについて学校担当者に直接質問できる滅多にない機会ですの で、疑問に思ったことは積極的に質問しましょう。

Q 英語に自信がないので、  ブースで学校担当者と話すのが心配です 各ブースには通訳がついていますので、心配する必要はありません。 疑問に思ったことはどんどん質問しましょう。

4

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright


英国留学フェアでできること ■ 英国留学フェア受付

■ 留学経験者コーナー

受付ではフェアのプログラムはもちろん、英国留学 に役立つさまざまな資料をお渡しします。英国留学 フェアはオンライン事前登録を推奨しており、事前に 登録をしていただいた方には記念品のプレゼントも。

■ さまざまなセミナー

「英国留学フェア」には、さまざまなタイプの英国留 学経験者が参加しています。それぞれの経験者の実 体験に基づいたアドバイスが聞け、より具体的な留 学のイメージをつかむことができます。

■ 英国留学フェアブース会場

英 国 で の 学 生 生 活 に 関 す る セ ミ ナ ー、奨 学 金 セ ミナー、英国留学経験者による体験談など、ブリ ティッシュ・カウンシルの「英国留学フェア」でし か聴けない英国留学に役立つさまざまなセミナーを 実施します。

「英国留学フェア」のブース会場では、英国の教育機 関やブリティッシュ・カウンシル英会話スクール、 IELTS、英国大使館査証業務部、英国留学を応援する 企業などがブースを構えており、参加者の皆様との 個別相談に応じます。

ブリティッシュ・カウンシル主催英国留学フェア

英国留学フェア 2017 【開催日時】2017 年 10 月 21 日(土) 13:00 ∼ 18:00 【会場】東京・秋葉原 UDX GALLERY

入場無料・入退場自由

春の英国留学フェア 2018 【開催日時】2018 年 3 月 26 日(月) 17:00 ∼ 21:00 【会場】ブリティッシュ・カウンシル(東京・飯田橋)

イベントの詳細や最新情報はブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトをご確認ください

www.britishcouncil.or.jp/studyuk

© Visit Britain / Harry Williams

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

5


ブリティッシュ・カウンシル英会話スクールの講師から留学を考えている方に、

英語のアドバイス ブリティッシュ・カウンシルは日本で英会話スクールを開講し、質の高い英語教育を提供しています。 英国留学中は、文化や教育スタイルの違いから、英語の勉強にもちょっとしたコツが必要。留学生活を より豊かなものにするために、以下のアドバイスを参考にしてみてください。

© Mat Wright

自分の考えや意見を伝えよう 「あなたはどう思いますか?」という質問ほど、日本人の学生にとってドキッとさせられる言葉はないでしょう。 「いちばん 好きな映画は何ですか?」というカンタンな質問でさえも、何も答えられない日本の学生たちがたくさんいます。しかし、 英国に留学して教室に一歩足を踏み入れると、ディベートスタイルの授業が行われ、その日のトピックについて何かしらの 意見を求められます。さらに、課題の要点について意見を交わしたり支持したりすることができなければ、英語の試験で高 得点をとるのはむずかしいです。では、英語での意見交換術を身につけるには、どうしたらいいのでしょうか? ■ 読みましょう! 話し合いをするために、インターネット、新聞、雑誌から

■ 聴きましょう! BBC のご意見番ページには、時事問題について世界中の

トピックの背景を拾い、あらゆることに疑問を持ちなが

人々の論評が掲載されています。このようなものを読む

ら読みましょう。また、情報が記述されていたからとか、

と、いろいろな見方や率直な意見がたくさんあることがわ

だれかが教えてくれたからという理由で「これは本当だ」

かります。賛否両論あることを踏まえながら、あなたが意

と信じ込まないようにしましょう。

見交換するためのヒントにしてみましょう。 www.bbc.com/news/have_your_say

■ 書きだしましょう! 発言するために手掛かりとなる表現用ノートをつくって

■ こわがるのをやめましょう!

準備しましょう。その表現のトーンが強いか弱いか、一

発言することをこわがる必要はありません。意見に正解

時的か丁寧か、正式な言い方かくだけた言い方か、印を

はありませんし、活発な議論に参加していると、いつの

つけておきましょう。たとえば下記にある表現を使って、

間にか知らないうちに自分の考えを組み立ててクラスメ

自分らしい文章をつくってみましょう。

イトの意見に応えていることに気づくでしょう。そのと

I firmly believe…(strong)

きが本当の学び、そして楽しみのはじまりです。

私は…を確信しています。 (強い) I firmly believe that the British Council is the best place to study English 英語を学ぶにはブリティッシュ・カウンシルは最適だと 確信しています。

建設的な批評に向き合いましょう 批評されるのはだれでもイヤなものですが、正しく批評と向き合えばその経験を自分のものにすることができます。適切に 批評と向き合うことで、批評を受ける前より打たれ強くなります。 ■個人的に捉えないようにしましょう。建設的な批判の目的は、 内容を改善することにあります。批判される人を傷つけるた めではありません。 ■自分の意見や考えを客観的に判断するために、他の人が発言 したものと想定して考えてみましょう。そして批評を通して どう改善できるかを考えましょう。

6

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

■少し時間をとりましょう。批評されてすぐに反応してはいけま せん。ひと息おいて何を批判されたのかをよく考えましょう。 ■厳しい意見でも素直に受け入れましょう。建設的な批評とい うのは、改善の余地がある点を指摘されると共に良い点も言 及されるものです。うまく伝えられた考えや意見には自信を 持ち、批評された点だけに集中しないようにしましょう。


リーディングスキル: スキミングとスキャニング リーディングの練習をする英語のクラスはたくさんありますが、どうしたら効果的に読めるのか具体的には教えてくれま せん。リーディングが使用するテキストや退屈な記事を苦労して読むことだと思っている人もたくさんいます。メッセージ を読み解こうと半日も熟読している学生もおり、それでは効率的にテキストを読んでいくことはできません。生産性のある リーディングをするには、前向きに取り組むこと、少ないストレスで最大限理解することが必要です。これから説明する「ス キミング」と「スキャニング」は、まさにそのためのスキルです。

スキミング Skimming ■ 典型的な語句に慣れましょう。そし てその表現が出てきたら、ノートや テキストに印をつけましょう。 ■ 文字に沿って指をおいたり、なぞっ たりすると集中力が維持でき、読解 のスピードも非常に速くなります。

語句(2、3 語でまとまった言葉)に焦点を合わせて読む方法です。そうすると読 み手はより速く文章を理解することができます。 スキミングの例

Let me tell you about an interesting thing that happened to me the other day. ∼について お話させてください。

面白いこと

私に起きた

先日

15 個の単語を読んでこの文章を理解しようとすると、結構時間がかかります。でも、よく知っている 4 つの語句だと考えると格段に速く読むこ とができます。

スキャニング Scanning これは、私たちが日頃行っているリーディングの方法です。たとえば、図書館やビデオショップに行き、店内の配置を見て探し ているものがどの辺りにあるのか大体わかるのと似ています。書棚にさっと目を通して、探している本が見つかるまで本のタ イトルだけをすばやく効果的に目で追います。この方法は、文章の内容を大まかに把握している場合で、ある特定の情報を見 つける際に役に立ちます。 よく知っている内容の語句を見て、制限時間内でその語句の意味を理解する練習をしながら、スキャニングのスピードを上げましょう。表やメ ニュー、バスや電車の時刻表など、読み物は何でもかまいません。簡単にできるようになったら、制限時間を短く設定してもう一度やってみましょ う。たとえば、雑誌のエンターテイメント情報が紹介されているページを開きます。制限時間を 2 分間に設定し、人気のある映画を選び、どこでそ の映画が公開されているかを調べてみましょう。その次には他の雑誌に載っている別の映画で、制限時間を 1 分間にして挑戦してみましょう。

簡潔な説明を求める質問をしましょう 相手に一度伝えただけで完全に理解してもらえたら、こんなにすばらしいことはありません。英語講師はさまざまなメッ セージを伝えたいので、何度も同じことを繰り返し伝えます。また、学生が伝えようとしていることが十分掴みきれないと きは、簡潔に説明するよう伝えます。簡潔な説明を求める方法を、ここにいくつか紹介しましょう。 ■ Could you just go over that again? と、もう一度話してもらうよう伝えます。 ■ Could you give me some examples? と、例を挙げてもらいます。 ■ So what you are saying is…/   So if I understand you correctly… のようなフレーズを使って内容を確認しましょう。

© Visit Britain / Rob Edwards

簡潔な説明を求めるときは丁寧な言葉や表現を加えると良 いでしょう。 Could I / Could you / Would you mind…ing など、接頭辞 を用いた丁寧な質問表現を使って、笑顔で優しく訊いてみ ましょう。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

7


世界で認められている英語能力テスト IELTS

IELTS 試験対策 IELTS ってどんなテスト? IELTS(アイエルツ: International English Language Testing System)は留学 生活で必要な英語力がどの程度あるのかを、実際に英語を使用する場面に 即した形式で測るテストです。世界で年間 290 万人以上が留学や海外での 生活を目指して受験しています。IELTS は、リスニング、リーディング、ライ ティング、スピーキングの 4 つのパートから構成されており、結果は合否 ではなく、1.0 から 9.0 までのバンドスコアで示されます。テストは記述式 で、スピーキングテストは試験官との 1 対 1 の面談形式で行われます。ブリ ティッシュ ・ カウンシルは、日本での IELTS を公益財団法人 日本英語検定 協会と共同運営しています。IELTS は 16 歳以上を対象とした試験です。

IELTS 奨学生の留学生活便り 日本人のさらなる国際化と文化・教育分野での交流促進、個々の受験者が 抱いている夢の実現の援助を目的として IELTS 奨学金制度が 2011 年に設立 されました。こちらでは 2016 年度の受賞者の留学生活とそこで役に立った IELTS のスキルについてご紹介します。

上村 なつきさん(留学先:Royal Academy of Dance / BA Ballet Education) 2016 年 9 月からロンドンに留学して一年が経ちました。留学前は英語も学校生活も不安でしたが、IELTS で培った英語の4技能全てを使って授業も課題のエッセイも問題なくこなすことができ、日本でできな かったことに挑戦する機会にも恵まれ充実した日々を過ごしています。一年生で学んだバレエ実技に加 え残り 2 年の留学でバレエ指導の実習も行います。日本で質の高いバレエのレッスンを提供できる指導 者になれるよう多くのことを吸収したいと思います。

椎葉 彩さん(留学先:University of Essex / MA in TEFL) 修士課程の TEFL を専攻し、現在は卒論に取り組んでいます。在学中は大学の Society で日本語を教えな がら、英語教授法を勉学しました。様々な国籍の学生と切磋琢磨することができました。留学前に IELTS に向けて勉強したこと、特にアカデミックの方法で書くライティングでは、大学で出される課題に大い に役立ちました。またプロフェッショナルな先生になるためには、英語の 4 スキルもとても大切なもの だと気付かされ、コースを受けて行く上で IELTS の勉強がかなり活かされました。

弓手 不二子さん(留学先:University of Edinburgh / Humanities and Social Science) 私の留学は、言語の異なる新しい環境で新しい人と出会って、旅行したり、困難を乗り越えたり、とチャ レンジな一年となりました。この留学の一番の成果は、精神面が鍛えられたことだと思います。海外で初 めての一人暮らしで、異文化との摩擦など辛いこともありました。でもそんな中で、英語という共通言語 が1つあるだけで、文化も国も違う人々が話し合うことができるのだと実感し、英語が話せると世界が 広がると真に理解しました。また長期間英語を使って西洋文化に触れて、逆に自分のアイデンティティ に立ち返り、日本文化と日本語を勉強したいと思いました。 貴重な経験と、成長、そして新たな興味・ものの見方をもつことができ、本当に多くを学んだ一年となっ たと感じます。

IELTS 奨学金の詳細 www.britishcouncil.jp/exam/why-take-exam/scholarships

IELTS for UK Visas and Immigration 英国ビザ取得のために英語力の証明が必要ですか? IELTS は英国内務省が発表している Secure English Language Test(SELT)として認められています。英国ビザ申請用の IELTS (IELTS for UKVI)の受験が必要な場合は、認定されたテストセンターにて受験する必要があります。詳しくはこちらのサイ ト(www.britishcouncil.jp/exam/ielts-uk-visa-immigration)をご覧ください。

8

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright


© Mat Wright

塚本 亮さんによる IELTS アドバイス ■ リスニングのコツ ■

問題をすばやく読んで、設問が何を試そうとしているのか を把握しましょう。空所補充問題では、どんな品詞のどん な言葉が入るのかを予測し、選択問題であれば選択肢の キーポイントを捉えておきましょう。 一語一句、すべてを聴きとる必要はありません。文法力と リスニングの経験値を高めることで、聴き逃した部分を 補って意味を捉えることができるようになります。聴き流 しよりもディクテーションやシャドーイングを取り入れ、 集中して聞くようにしましょう。 IELTS のリスニング問題を解いてみてとても難しいと感じ た場合は、IELTS よりも遅い英語を聴いて、まずは聴き取れ るようにしましょう。聴き取れない原因は、速いからなの か、それとも語彙や文法力不足なのかを分析してみましょ う。 選択肢や設問で使われる語句がそのままの形で音声に登場 するとは限らないので、どんな風に言い換えられているか を考えるクセをつけましょう。

■ リーディングのコツ ■

■ ライティングのコツ ■

■ スピーキングのコツ ■

質問の意味をすばやく、正確に理解できなければ、きちん と答えられずスコアを落としてしまいます。英語をすばや く理解する練習をしましょう。 答えは結論を明確に述べてから、具体例、理由、対比、引用 などを使って答えを豊かなものにしましょう。試験である ことを意識し過ぎず、試験官とのコミュニケーションを楽 しみましょう。 表現力の引き出しを増やしていかなければ、表現が限定さ れてしまいます。表現力を増やすために、表現集などを活 用して、使えるものを増やしていきましょう。

問題を大きく分けると、 「読解力」 「文法・表現力」 「語彙力」 の 3 つに分類することができます。文法問題や語彙の問題 では、ほとんど読まなくても解けてしまうものが少なくあ りません。本当に読まなければ解けない問題であるかどう かを検証しましょう。 スキャニングで 9 割以上の問題に解答することができま す。良いスキャニングをするために、語彙の言い換えに対 応できるようにしていきましょう。類語辞典などを日頃か ら活用すると言い換えに対応できるようになります。 リーディングに出てくる単語のすべてを把握する必要はあ りません。たとえ単語の意味が分からなくても、正答を導 くことに影響ないケースがたくさんあります。ひとつひと つの言葉の意味を丁寧に捉え過ぎないようにしましょう。

練習のときから鉛筆を使うクセをつけておきましょう。本 番は鉛筆で書くことになるので、使いやすい鉛筆や消しゴ ムを練習のときから用意しておけば、本番で焦る要素が減 ります。 どんな構成で書くのかをブレインストーミングしましょ う。構成がしっかりていなければ、論理がずれてしまいス コアを落としてしまいます。 「ひとつのパラグラフに伝え たいメッセージはひとつ」という原則を大切にしましょ う。 まずはゆっくりと丁寧に、良いエッセイを書くことを意 識して練習しましょう。そして型ができてきたら、時間を 計って時間内に書けるように練習していきましょう。

意見をすばやくまとめるために、ストックノートをつくろう! 日本人の受験者が困ってしまうポイントは、実は英語以外の部分であることが多いです。特にライティングやスピーキングでは自分の 意見をまとめる必要がありますが、意見が浮かばないという問題を抱えてしまう人が少なくありません。日頃から BBC ニュースや英語 の雑誌を読むなどして、幅広いテーマの話題に触れ、読んだものに自分の意見をまとめるクセをつけましょう。また、ニュースや雑誌は 表現の宝庫です。使えそうなものをノートにまとめて文をつくる練習をすれば、表現力もどんどんアップしていきます。おすすめなの は、ノートを見開きで使って、左ページに記事を貼り付けます。そして右ページの上半分には使えそうな単語や表現をまとめます。そし て下半分には、自分の意見をまとめるようにします。これを毎日ひとつずつ続けていけば、相当な英語力の向上が見込めます。

塚本 亮(つかもと・りょう) 1984 年京都府生まれ。同志社大学経済学部卒業後、英国留学を決意。高校生時代に全国模試で偏差値 30 台を記録したほどの苦手 科目であった英語を独学で克服し、ケンブリッジ大学大学院へ。同大学院では心理学を専攻し、知能とモチベーションの研究を テーマに修士号を得る。ケンブリッジ大学大学院に入学した 2007 年から IELTS 講師として活躍。心理学の知見と自身の学習経験 を生かした指導方法が注目され、国内有力大学などからの IELTS の講座依頼や、海外在住の日本人からの指導依頼が殺到している。

★インターネットでできる IELTS 試験対策 IELTS.ORG(www.ielts.org/about-the-test/sample-test-questions) 4 つのモジュールのサンプル・テストが模範解答つきでダウンロードできます。

British Council Japan Official IELTS Facebook Page(www.facebook.com/IELTS.BritishCouncilJapan) ブリティッシュ・カウンシル(日本)による IELTS Facebook ページ。IELTS ワンポイント・アドバイスや、留学フェアなどの情報を随時更新。

IELTS(アイエルツ)日本公式ブログ(www.ielts-japan.org) IELTS 残席情報や IELTS 対策、留学セミナーなどの情報をアップしています。

BBC Learning English(www.bbc.co.uk/learningenglish) 大人気ポッドキャスト「6 Minute English」や Quiz 形式で英語を学べるページがあります。

British Council「Take IELTS」 (http://takeielts.britishcouncil.org/prepare-test/free-practice-tests) ブリティッシュ・カウンシルの「Take IELTS」サイト。各モジュールの模範解答付の練習問題があります。

Free Online Practice Zone(www.britishcouncil.jp/exam/ielts/prepare/free-practice) ブリティッシュ・カウンシルの IELTS ページにある無料練習問題。4 つのスキル別に練習問題、サンプル問題を収録し、eBook やビデオで効果的に学習できます。

IELTS の申し込みは公益財団法人 日本英語検定協会 IELTS 事務局まで(www.eiken.or.jp/ielts)

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

9


Life and Culture in the UK イギリスってどんな国? イギリスの魅力を知ろう! 伝統と革新の国から 緑の丘陵に広がる未来へ 正式名称は、グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国。 この日本列島の5分の3ほどの面積の島国では、古来より多様な民族が対立と融合を繰り返し共存しながら、 独自の文化が育まれてきました。 自然と創造、伝統と革新とのバランスを保ちながら、言語、歴史、音楽、芸術、スポーツと多方面で世界に 類を見ない多様性と輝きを放っています。 洗練された都市と美しいカントリーサイドが、便利で快適な学生生活をもたらしてくれます。 あなたの知的好奇心と創造性を刺激する一生に一度の生きた学びと未来への道が、きっとここ、イギリス から広がります。

© Visit Britain / Rob Edwards Text: Hayase Yamagishi


Inverness

Scotland ・

Edinburgh

DATE 正式名称:United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland 2

Northern Ireland ・Belfast ・Newcastle

面  積:244,820km

人  口:65,000,000 人

Liverpool

・Manchester

首  都:ロンドン England

言  語:英語・ウェールズ語 通  貨:UK £(ポンドスターリング) 日本との時差:− 9 時間(夏季は− 8 時間)

Cambridge Oxford

Wales

・Cardiff

Brighton

Bournemouth

元  首:エリザベス 2 世女王

London


© Visit Britain / Charlie Pinder

History and Heritage

駐車場の下に王様が !? 国全体がまるごと博物館 各時代の歴史を土地と街に刻むイギリスは、国 全体がまるで大きな博物館のようです。新石器時 代の巨大環状列石「ストーンヘンジ」をはじめ、イ ギリス全土に 31 もの世界遺産があります。 古代ローマ時代の浴場施設が残るバース、中世 の面影を残す古都ヨーク、古城やアーサー王伝説 ゆかりの遺跡が点在するウェールズ各地など、散 策しているだけでタイムスリップしたかのような 感覚に陥るでしょう。 ロンドンの大英博物館は、言わずと知れた世界 最古で最大規模の博物館です。歴史の教科書でも おなじみのロゼッタ・ストーンなどの世界の至 宝の数々を、間近でじっくりと観察することがで きます。しかも何百とある博物館や美術館の多く は、無料か学生割引料金で入場できます。 2012 年には、15 世紀のイングランド王リチャー ド3世の遺骨が、イングランド中部レスターの駐 車場の下から見つかりました。こうした歴史的発

© Visit Britain / Andrew Pickett

見が、日々イギリスから世界に発信されています。 日本・アジア文化の研究も盛んです。イギリスで 学ぶことは、歴史とともに過ごすことなのです。

豆 知 識 ウェールズには 600 以上もの城があり、その単位面 積当たりの城の数は世界一です。

12

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright

© Visit Britain / Stephen Spraggon


© Visit Britain / Joe Cornish

Nature

自然のなかでリフレッシュ! 豊かな公園とカントリーサイド 世界でもいち早く近代化を進めてきたイギリスは、都市の利便性と 豊かな自然とのバランスを保ってきました。首都ロンドンには、東京 ドーム約 30 個分におよぶ広大なハイドパークをはじめとした公園が点 在し、市民のやすらぎの場になっています。学業の合間に、芝生の上で ピクニックや読書、休憩を楽しんでください。 週末や長期休みには、 『ピーター・ラビット』の作者が愛した湖水地 方や、伝統的なレンガ造りの家が並ぶコッツウォルズに代表されるカ

© Visit Britain

ントリーサイドを訪れて、心身ともにリフレッシュすることができま す。道中の車窓には、なだらかに続く緑の丘陵で羊や牛が草を食む、の どかな景観が広がるでしょう。 列車や長距離バスには、お得な学割制度があります。早めに予約す ると安くなる制度や、 「片道1ポンドから」という格安の民間長距離バ

© Visit Britain / Rob Edwards

スもあるので、賢く活用しましょう。 イギリス各地の国立公園には、ウォーキングを楽しむための無料の 遊歩道「フットパス」があります。おいしい空気を吸って、自然を愛す るイギリス人の心に寄り添ってみてください。

豆 知 識 イギリスの歴史的な建造物や国立公園の多くは、 「ナショナル・トラスト」というチャリティ団体 によって守られています。

© Visit Britain / Rod Edwards

Sport

テレビで見たあのスタジオで観戦! 近代スポーツはイギリス生まれ

© Visit Britain

サッカーやラグビー、ゴルフなど、イギリスは多くの近代スポーツが 誕生した国です。ほとんどの学校に活発なスポーツクラブがあり、友だ ちづくりに最適な場所です。 全英テニス選手権が行われるウィンブルドンのテニスコートや、世界 最古のカップ戦である FA カップの決勝が開かれる「ウェンブリー・ス タジアム」では、世界中から集まるサポーターとともに観戦を楽しむこ とができます。2015 年のラグビーワールドカップはイギリスで開催さ れ、日本代表チームの健闘も大いに注目されました。 試合を観戦しなくても、施設を見学するツアーに参加して、芝の香り と本場の空気を感じたり、併設の博物館でスポーツの歴史を学んだり することもできます。テレビでは見られないバックステージの見学や、 限定応援グッズもお見逃しなく。 スポーツはイギリス人の精神でもあります。国技であるクリケットは スポーツマンシップを大切にするため、 「紳士のスポーツ」とも呼ばれ ています。映画『マイ・フェア・レディ』にも出てくるアスコット競馬 場では、毎年6月にイギリス王室主催の競馬「ロイヤルアスコット」が 開催され、紳士淑女の華やかなファッションが話題になります。

© Visit Britain

豆 知 識 ゴルフ発祥の地と言われるスコットランドのセ ント・アンドリュースには、神が創ったと言い 伝えられる自然の地形を活かした「オールドコー ス」というゴルフコースがあります。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

13


© Mat Wright

Food & Drink

最近おいしくなったと評判 !? イギリス料理を発見しよう 国際色豊かなイギリスには、かねてより世界各国のさまざまな料理 が集まってきました。今や多くの都市で、 「Sushi」や「Bento Box」と 書かれた看板を掲げる日本食レストランや、アジア食材の店を見つけ ることができます。 しかし、イギリスに留学することの醍醐味は、伝統の家庭料理や 下町のパブ料理を体験できることでしょう。朝食に定番のイングリッ シュ・ブレックファストを、週末にサッカー観戦をしながらフィッシュ &チップスを囲んでみてください。

© Visit Britain / Andrew Pickett

地方各地の食も豊かです。スコットランドの羊の内臓料理 「ハギス」 、 コーンウォールの牛肉やジャガイモがごろごろ入った「コーニッシュ・ パスティ」や、ウェールズのチーズをのせたトースト「ウェルシュ・ レアビット」など、日本ではなかなか味わえないイギリス料理を発見 してください。

© Visit Britain / Daniel Bosworth

2012 年のロンドン・オリンピックでは、開催をきっかけに海外から の来訪者が増えたため、外食産業が発展しました。イギリス料理は以 前よりも、ずっとおいしくなったと評判です。自分の舌で、確かめて みましょう。

豆 知 識 ウイスキーの語源は、スコットランドに伝わる ゲール語で「生命の水」という意味です。

© Visit Britain / Paul Underhill

Music

UK ロックからケルト音楽まで 刺激的なミュージック・シーン イギリスにはポップ、ロック、ダンスから、クラシック、フォーク、 メタル、ジャズまで、多様なジャンルの一流の音楽が一堂に集まって います。 なかでもビートルズを筆頭とする UK ロックは、世代と地域を越え て熱狂的な支持を集めています。今や夏の風物詩となった「グラスト

© Visit Britain / Jasmine Teer

ンベリー・フェスティバル」に代表される野外フェスティバルは、大 物に会えるチャンスです。街角のライブハウスでは、次なるスターを 発掘できるかもしれません。 ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われる世界最大の音 楽祭「BBC プロムス」をはじめ、イギリス各地で音楽祭も開催されて います。市民のための無料のコンサートやイベントで、気軽に音楽を 楽しむこともできます。 軍楽隊のバグパイプ演奏が披露されるスコットランドの「ミリタ

© Visit Britain /   Simon Winnall

© Visit Britain

リー・タトゥー」や、歌や朗読、詩といった声の芸術を競い合うウェー ルズの祭典「アイステッドフォッド」など、 各地の伝統音楽も盛んです。 イギリスで触れる多様な音楽は、創造性を刺激するでしょう。

14

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

豆 知 識 イギリスでは音楽のライブのことを、 「gig(ギ グ) 」と言います。


© Visit Britain / Ingrid Rasmussen

Art & Fashion

世界の名品から現代アートまで ファッションとアートの発信地 ターナーの水彩画やウイリアム・モリスのデザインといった、イギ リス美術を本場で楽しめることはもちろんですが、世界の名品が集ま るのもイギリスです。ナショナル・ギャラリーやテート・モダンでは、 ピカソやゴッホ、ダリ、ミケランジェロといった巨匠のコレクション を、間近で鑑賞することができます。 イギリスは、最尖端のファッションとアートの発信地でもありま す。ポール・スミスやバーバリーといった名だたるブランドが新作コ レクションを発表する「ロンドン・ファッションウィーク」や、精鋭 のギャラリーが企画する特別展などから、新たなトレンドが生まれて います。 「バンクシー」に代表されるストリートアートや、アートを使った 街おこしなども盛んです。2016 年は国立現代美術館「テート・モダン」

© Visit Britain / Joanna Henderson

が待望のリニューアルオープン。世界中の気鋭のアーティストや、 「ユ ニクロ(UNIQLO)」とのコラボレーションが行われています。 まるで空気を吸うように、世界レベルのクリエイティビティにいち 早く触れることができるのは、イギリス留学ならではの体験です。

豆 知 識 「The Angel of the North」という名の巨大な鋼鉄 製の天使の彫刻があり、注目の新観光地になり つつあります。

© Mat Wright

British English

チップスじゃなくてクリスプス? 一口に言えないイギリス英語 イギリスを発祥とする言語である英語は、今や世界 10 億人以上が 学び、話されています。イギリス英語ならではの単語や表現もあり ます。例えばポテトチップスはアメリカ英語では「chips(チップス)」 ですが、イギリス英語では「crisps(クリスプス)」です。「アパート」 はアメリカ英語では「apartment(アパートメント)」、イギリス英語 では「flat(フラット)」と言います。 イギリス英語と一口に言っても、公共放送局 BBC のアナウンサー らに代表される「容認英語(Received Pronunciation)」、ロンドン東 部で話される「Cockney(コックニー) 」、そしてスコットランド、北 アイルランド、イングランド中部・北部、ウェールズの各地域に方言 があります。これは、ゲール語やウェールズ語という、イギリスに残 る英語とは異なるケルト系の言語の影響も関係しています。 グローバル化が進む一方で、さまざまな国や地域で話されている英

© Mat Wright

語の多様性を認めようという動きが盛んになっています。住んだ土地 ならではの英語に耳を澄ませば、土着の文化や歴史を体で理解するこ とになるでしょう。

豆 知 識 イギリスには「toilet」の他に「loo」や「lavatory」 など、トイレの呼び方がたくさんあります。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

15


英国留 学 で 学べる こ と 英国留学の主役はあなた。 大学、大学院、専門学校など、どのコースに進学しても、 自分のニーズに合った学習を自由にデザインすることができます。 この柔軟性に、既成概念や先入観にとらわれない革新的な考え方、 そして伝統的な質の高さが融合した英国の教育は、 世界中で高い評価を受けています。

Q. あなたの留学のタイプは?

大学生の場合 英語力に不安があるし、まずは短期で留学したい ➡ 語学留学へ(25 ページ) 英語だけじゃなくて、就職に役立つスキルを身につけたい ➡ 専門学校留学へ(59 ページ) 大学に在学しながら英国の大学生活も経験したい ➡ 大学学部留学へ(33 ページ) 大学を卒業したら、英国の大学院に進みたい ➡ 大学院留学へ(39 ページ)

社会人の場合 英語力をつけて、将来的には英語を使った仕事をしたい ➡ 語学留学へ(25 ページ) 英語も勉強したいけど、専門的なスキルを身につけて資格をとりたい ➡ 専門学校留学へ(59 ページ) 大学で専攻した科目とは別の勉強をしたい ➡ 大学学部留学へ(33 ページ)、大学院留学へ(39 ページ) ステップアップや起業のために MBA をとりたい ➡ 大学院留学へ(39 ページ)

高校生の場合 高校在学中に体験留学したい ➡ 小・中・高校留学へ(18 ページ) 夏休みを利用して短期留学をしてみたい ➡ 小・中・高校留学へ(18 ページ)、語学留学へ(25 ページ) 高校を卒業したら、英国の大学に進学したい ➡ 大学学部留学へ(33 ページ)

16

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright


小・中・高校留学

小・中・高校留学

語学留学 25 ページ ブリティッシュ・カウンシルでは、英国の英語教育機関

校に入学する権利がないため、私立校に入ることになり

を対象とした認定制度を実施しています。厳しい認定基

ます。 「ボーディング・スクール」と呼ばれる私立寮制学

準をクリアした公認校は、英国全土に約 450 校ありま

校では、安全で恵まれた環境の中で生徒ひとり一人の能

す。一般英語コース、大学進学のための英語コース、ビ

力を伸ばす丁寧な授業が行われていて、授業内容をきっ

ジネス英語、英語プラスコース、試験対策コースなど、

ちりとマスターできます。長期留学が難しい人には、日

多種多様な英語コースが開講されているので、自分に最

本の学校を休学してボーディング・スクールで勉強す

も適したコースを選ぶことができます。英語発祥の地で

る 1 年間の体験留学や、長期休暇を利用したサマー・プ

英語を学べることも大きな魅力です。

語学留学

18 ページ 日本人の生徒が単身で留学する場合は、公立の小・中学

ログラムなどもあります。

大学院留学

33 ページ

39 ページ

日本と英国の教育システムの違いから、日本の高校を卒

英国の修士号は、MBA を含めて多くの場合 1 年間で取

業してすぐに英国の大学に進学する場合、ほとんどの人

得できます。1 年間の修士課程は通常、講義中心ですが、 MPhil や MRes などと呼ばれる研究主体の修士号の場

英国の学士号は通常 3 年で取得できるので準備コースと

合は、学位取得に 1 年∼ 3 年またはそれ以上かかります。

合わせても 4 年で卒業できます。日本の大学に在籍しな

博士課程では、3 年以上の長期間に渡って研究活動を行

がら英国の大学で勉強できる Study Abroad という短期

い、その結果を学位論文にまとめます。また、英国の大

留学制度も人気があります。

学院には、専門分野の知識や英語力が、修士課程の入学

大学院留学

がまず 1 年間の大学進学準備コースに入学しています。

大学学部留学

大学学部留学

基準に満たない場合に受講できる修士号準備コースや

専門学校留学

53 ページ

59 ページ

大学学部コースでアート・デザインを勉強するには、ほ

英国の専門学校では多くの職業分野で基礎的なレベル

とんどの場合、入学前に 1 年間のアート・ファウンデー

からプロフェッショナルなレベルまで、幅広い選択肢の

ション・コースで基礎を勉強しながら自分に適した分

中から、興味や目的に合ったコースを選ぶことが可能で

野を見極めると同時に、学部入学に必要な作品(ポート

す。多くの専門学校が大学進学準備コースや留学生のた

フォリオ)を作成します。日本の大学、短大、専門学校等

めの英語コースも開講しています。専門学校で 2 年間学

でアート・デザインを勉強し、提出作品が基準を満たし

んだあと大学に進学し、さらに 2 年間勉強することで、

ていれば、大学学部への直接入学も可能です。通常、学

専門資格と学士号の両方の取得が可能です。

専門学校留学

アート・デザイン留学

アート・デザイン留学

ディプロマ・コースなどもあります。

士号は 3 年で取得できます。また、大学院課程には、ディ 通信教育

プロマ、修士号、博士号などのコースがあります。

通信教育 UCASを通じた出願について

62 ページ 自分が住んでいる国や仕事を離れることなく英国の大 学・大学院の学位や資格を取得できる通信教育。英国の 場合、通信で取得した学位や資格は通学して取得したも のと同等の価値があります。英国の数多くの教育機関が 通信制のコースを提供しており、そのレベルや種類はさ まざまです。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

17


小・中・高校留学 英国の学校では、児童・生徒の自由な発想を促し、一人一人 の可能性を最大限に伸ばすための教育を行っています。教科 学習に加え、音楽、演劇、芸術、スポーツや地域ボランティア などの課外活動も重視されており、創造力、自信、チームワー クの精神を養うことができます。また、英国の学校は、あら ゆる信仰、国籍、文化的背景をもつ児童・生徒を受け入れて いるため、さまざまな国の児童・生徒と友達になり、異文化 理解のために不可欠なスキルを身につけることができます。 障がいや特別な教育的ニーズのある児童・生徒も普通の学校 に通っていますが、さらにサポートが充実している特別支援 学校もあります。

© Mat Wright

英国の学校教育 英国における義務教育は 4 歳または 5 歳から 16 歳までの児童・生徒が対象です。日本の小・中・高等学校に相当する 教育課程は 18 歳までが対象で、90%以上の児童・生徒が公立学校に通っています。新学期は 9 月に始まり、生まれ月に よる学年の区切り方は日本とは異なります。 初等教育は、4 歳または 5 歳から 11 歳または 13 歳までの児童が対象です。 「プライマリー・スクール」 、 「ジュニア・ス クール」 、 「プレ・プレパラトリー・スクール」、 「プレパラトリー・スクール」などの呼び方があります。 「プレ・プレパラ トリー」や「プレパラトリー」は、主に私立学校に使われる名称です。 中等教育は 11 歳または 13 歳から 16 歳までの生徒が対象です。 「セカンダリー・スクール」、 「シニア・スクール」、 「ハイ・ スクール」などと呼ばれます。 「シニア・スクール」という名称は、通常、私立学校に使われ、18 歳までの生徒を対象にし ている学校もあります。 「シックス・フォーム」は、16 歳から 18 歳までの教育課程で、大学など高等教育機関への進学を目指す生徒が在籍して います。

英国の小・中・高校への留学 保護者が英国で就業や長期滞在をする場合、同伴する 16 歳以下の子どもは公立学校に入学することができます。この 場合、滞在地域の自治体に問い合わせ、受け入れが可能な学校を調べて入学手続きをとります。イングランドの場合、各 自治体の窓口は公共サービス情報サイト GOV.UK (https://www.gov.uk/education/school-admissions) で調べることができ ます。 日本人の 16 歳以下の児童・生徒が英国へ単身留学する場合、短期の交換留学や訪問を除いて公立学学校に通うことは できないため、私立学校に通うことになります。18 歳までのの留学生の多くが英国全土に約 500 校あるボーディング・ スクールと呼ばれる寮制私立学校で学んでいます。多くの留学生が、7 歳、11 歳、13 歳、14 歳または 16 歳で入学してい ます。それぞれの学校で独自の入学条件を設定しており、入学試験の内容や面接の有無も学校によって異なります。 英国の私立学校の教育の質は高く、卒業生の 90%以上が大学・カレッジに進学し、うち大多数が、英国のトップ大学 に合格しています。また、ボーディング・スクールは設備や生徒に対するケアの面でも英国政府などが定める厳しい基 準を満たしています。 通常、 「シニア・スクール」の最後の 2 年間(14 歳から 16 歳)で、GCSE と呼ばれる統一資格試験の受験準備をし、義務 教育を修了する 16 歳までに受験します。16 歳から 18 歳までの「シックス・フォーム」課程では、GCE-A レベルと呼ばれ る大学入学資格試験に向けた学習を行います。スコットランドでは制度が異なります(右記参照)。

18

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英国の教育システム   年齢  5 歳        7 歳       11 歳   12 歳     13 歳     16 歳                 18 歳 シニア・スクール(女子校の場合 11 歳∼)

公立

プライマリー・スクール

セカンダリー・スクール

シックス・フォーム・カレッジ チュートリアル・カレッジ

ファーザー・エジュケーション・カレッジ シックス・フォーム・カレッジ シックス・フォーム・スクール 16 歳 GCSE 18 歳 GCE-A レベル

スコットランド

16 歳 SQC National 5 17 歳 SQC ハイヤー 18 歳 SQC アドバンス・ハイヤー

大学学部留学

イングランド、ウェールズ、北アイルランド 資格・試験

語学留学

私立

プレ・ プレパラトリー・ ジュニア・スクール (プレパラトリー・スクール) スクール

英国の教育システム 大学院留学

イングランド・ウェールズ · 北アイルランドの制度 ❶ GCSE(General Certificate of Secondary Education) GCSE は、英国人生徒のほぼ全員が受験するスタンダードな試 験です。受験のための学習は 14 歳から始まり、16 歳までに受験

アート・デザイン留学

を完了します。英語、数学などの必修科目と、音楽、演劇、地理、 歴史などの選択科目が設けられており、一般的に 8 ∼ 10 科目を 受験します。

© Mat Wright

❷ GCE-A レベル(General Certificate of Education, Advanced Level) GCE-A レベルは、大学の入学資格として英国で最も広く認められている資格で、さまざまな分野から科目を選択する ことができます。2 年間で 3 ∼ 4 科目を専門的に勉強します。学部の専攻学科によっては、受験科目を指定している大

専門学校留学

学もあるので、A レベルの科目を選択するときは、自分の将来の進路と合わせて考えましょう。イングランド・ウェー ルズ・北アイルランドでは、A レベルを受験したあと、18 歳で大学に入学し、通常 3 年間で学士号課程を修了します。

スコットランドの制度 ❶ SQC(Scottish Qualifications Certificate) 通信教育

スコットランドでは、15 歳∼ 16 歳で National4 や National5 の試験を受験します。大学進学を志望する生徒は、17 歳でハイヤー・グレードを 4 ∼ 5 科目受験。スコットランドの大学に入学するには、3 ∼ 5 科目のハイヤー・グレード が必要です。スコットランドでは 17 歳でハイヤー・グレードを受験したあと、大学に入学する人もいます。スコット ランドの大学学部課程は、通常 4 年間です。ハイヤー・グレードを受験後、希望者はさらに 1 年間勉強し、18 歳でアド バンス・ハイヤーという試験を受けます。これは、GCE-A レベルとほぼ同等の資格とみなされます。

UCASを通じた出願について

※以上の資格のほかに、国際的な大学入学資格である IB(International Baccalaureate)や新しく導入された Pre-U といった A レベルに代わ る大学受験資格コースを提供している学校もあります。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

19


学校選択と入学申し込み 私立のボーディング・スクールは、学校に直接申し込みます。 学校のウェブサイトやパンフレットで調べ、入学申し込みにつ いての詳細を問い合せましょう。英国のボーディング・スクー ル、特にシックス・フォーム課程は人気が高いので、人気のある 学校の場合、入学の 3 年前に申し込みをする必要があるかもし れません。たいていの場合、1 年前に申し込みをします。 入学条件はそれぞれの学校で設定されています。シックス・ フォーム課程への入学には、GCSE などの成績、特に継続して勉 強したい科目の成績について条件を定めています。学校によっ ては、児童・生徒と保護者の面接や入学試験を実施するところ があります。 英国のボーディング・スクールに留学するためには、ガーディ アン(後見人)が必要です。通常は自分で手配をするか、留学エー ジェント(81 ページ参照)などに手配を依頼します。留学生をサ ポートしてくれるガーディアンは、学校の選択と同じように大 切なので、信頼できる家庭を選ぶようにしましょう。

学校の見学・情報収集 英国のボーディング・スクールは、それぞれ雰囲気も設備も 異なります。可能であれば、入学申し込みの前に学校を見学する ことをお勧めします。ほぼすべての学校が「オープンデイ」を実 施しており、秋(9 月、10 月、11 月)によく行われます。オープン デイでは教師やスタッフに会い、学校を見学するだけでなく、近 隣の村や町を訪問し、見学に来た他の生徒と会うこともできま す。寮に宿泊したり、入学前に体験授業を受けられたりする学校 もあるので、確認してみましょう。 日本の学校を休学して 1 学期∼ 1 年間体験留学をできる学校 や、夏休みに留学生を対象とした 2 ∼ 8 週間のサマー・プログ ラムを実施している学校も多くあります。

費用 学費は学校が独自に設定しています。私立のボーディング・ スクールでは、授業料と寮の費用がかかります。寮の費用には、 住居費、食費、洗濯代などが含まれ、制服、教科書、見学旅行な どには追加料金がかかります。授業料に含まれるものと追加で 支払いが必要なものについては、学校に確認しましょう。 英国のボーディング・スクールに通う多くの生徒は奨学金や 給付金で勉強しています。奨学金は学習活動や音楽など特別な 活動における卓越さを考慮して授業料が減額されるものです。 給付金は授業料を払えない生徒に対する経済的支援です。奨学 金や給付金を得るための競争率は高いですが、各学校に問い合 わせてみる価値はあるでしょう。

20

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright


英国で学べること

小・中・高校留学

英国留学までのモデルプラン 2年∼1年半前

プランニングと 情報収集

学校の選択

出 願

■ 学校案内や願書を取り寄せ、必要書類をそろえて出願。 ■ 英国留学フェアなどのイベントで学校の担当者と相談。 ■ 通常、試験・面接を受ける。 大学院留学

滞在先の手配

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトや Independent Schools Council のウェブサイ ト(www.isc.co.uk)などで学校の情報を収集。 ■ ブリティッシュ・カウンシル発行「英国ボーディング・スクールガイドブック」の学校紹介 を参照(オンライン版:www.britishcouncil.jp/studyuk/information/publications)。 ■ 学校の特色、環境、規模、費用、英語面のサポートなどを考慮して学校を選択する。

大学学部留学

1年∼半年前

語学留学

1年半∼1年前

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加す る(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学の期間や目的に応じて、進学留学にするか体験留学にするかを考える。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。

■ 英国の知人、または留学エージェントに依頼してガーディアンを手配。 ■ ブリティッシュ・カウンシルの英会話スクールや無料オンライン英語学習教材を使って英 語力をアップさせる(www.britishcouncil.or.jp/english)。

ビザの取得と 渡航準備

アート・デザイン留学

5か月∼2か月前

■ パスポート、ビザを取得し、航空券や留学生保険の手配をする。   詳しくは 78 ページ∼を参照。

専門学校留学 通信教育 UCASを通じた出願について

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

21


No.1 Boarding School in the UK

2016 99% A*-B 93% A*-A

TOP FIVE UNIVERSITY DESTINATIONS š š š š š

2016

University of Cambridge (18) University College London (16) London School of Economics (14) Imperial College London (10) Chinese University of Hong Kong (8)

TOP FIVE UNIVERSITY DEGREE CHOICES š š š š š

Medicine (46) Economics (14) Biomedical Science (9) Engineering (8) Law (8)

Apply now for September 2018 entry T. +44 (0) 2920 493 121 | E. admissions@ccoex.com | www.ccoex.com


A School for Every Boy and Girl Established in 1847, Taunton School has long been one of the leading providers of private education in the UK, educating International students for more than 20 years. B

One-year GCSE/Pre-IB course at Taunton School International with over 23 subject choices, including Design & Technology and Dance

B

Intensive English courses for students aged 7-14 at our International Middle School acting as a ‘stepping stone’ into mainstream education

B

Maximum class size of 10 students

B

Disciplined and supportive environment with subject specialist teachers and caring pastoral staff

B

3, 6 and 9 week Academic Summer School throughout July and August

B

On-site medical facilities providing 24-hour medical care

B

An IB World School with a choice at Sixth Form, of A Levels, IB or BTEC

B

No exeat weekends

Contact us Admissions +44 (0)1823 703737 Admissions@tauntonschool.co.uk

Summer School +44 (0)1823 703232 SummerSchool@tauntonschool.co.uk

For more information visit www.tauntonschool.co.uk/International CHALLENGE · NURTURE · INSPIRE

An outstanding education, for life.


O

pening in September 2018, The King’s School, Canterbury International College will be the latest member of the oldest family of schools in the UK dating back to 597 CE.

The College will focus upon educating students, aged 11-16, for whom English isn’t their first language, and preparing them for entry to an appropriate senior school for their further studies. Students will be part of a unique history but receive an education that is an innovative blend of traditional and very modern, genuinely equipping them for the future. The College will be a global community and thereby welcomes international students of any national, ethnic and religious background.

https://international.kings-school.co.uk


英国で学べること

小・中・高校留学

語学留学 「英語発祥の地」である英国の英語教育には、長い伝統と実績 があります。英国には、世界的に高く評価されている英語教

語学留学

育を受けるために、毎年 60 万人を超える人々が世界中から 集まってきます。 「英語は使いながら覚える」を基本にする英 国では、教室に入った瞬間から積極的にコミュニケーション をとることが奨励され、実践的な英語力が身につけられます。 英国の英語教育機関は、多種多様な英語コースを開講してお り、自分に最も適したコースを選択することができます。 © Mat Wright

大学学部留学

英国の英語教育 英国の英語コースは認定制度によって質の高さが保証されており、学校を選ぶ際の判断 基準になります。ブリティッシュ・カウンシルと English UK が、英語教育機関を対象にし

大学院留学

たアクレディテーション UK 認定制度(AccreditationUK)を運営し、定期的に監査を行ってい ます。 認定を受けるためには、教師、教授法、施設、運営、福祉面などで、厳しい基準を満たして いる必要があります。2017 年 7 月現在、約 450 校の学校が認定を受けており、公認校はブリ ティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.org/education/accreditation/centres)で確認できます。認定を 受けた学校は、右上の Accredited by the British Council のマークを使うことができます。

アート・デザイン留学

English UK は、英国の語学学校で構成されている任意の団体で、質の高い英語教育を推進する活動を行っています。全国 のメンバー校の中には、私立の英語学校やカレッジ、専門学校や大学の語学センターなど、私立と公立の両方の学校が含ま れています。詳しい情報は、English UK のウェブサイト(www.englishuk.com)から得ることができます。

英語学校の種類と特徴 専門学校留学

ブリティッシュ・カウンシルの認定を受けている英語教育機関は英国全土に点在しており、私立の英語学校、公立の 専門学校や大学など、さまざまなタイプの学校の中から、自分の興味や目的に合った学校を選ぶことができます。私立と 公立の学校には、それぞれ次のような特徴があります。

私立の英語コース 小さな学校から大規模な学校までさまざまなタイプがあり、世界中から英語を勉強するために学生たちが集まりま 通信教育

す。短期と長期のコースがあり、通年いつでも入学が可能なほか、学校が企画するスポーツや観光などのアクティビ ティに参加できます。

公立の英語コース 専門学校や大学が開講しているプログラムで、アカデミックな雰囲気があります。大規模な学校が多く、大学やカ UCASを通じた出願について

レッジの施設(図書館、寮、プール、ジム、IT ルームなど)が使用できます。また、ほかのコースに在籍している英国人 学生や各国からの留学生と交流することができるのも大きな魅力です。大学の英語コースは、進学のための英語コー スが中心です。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

25


滞在施設のタイプ ほとんどの学校が滞在先を探す手伝いをしています。ホームステイに加え、B&B(朝食付きの民宿)やホテルなどをア レンジしてくれる学校もあります。ホームステイは語学留学をする学生の間で最も人気があり、英国の文化を身近に感じ ることができます。また、ホストファミリーとの交流は、英語力の向上にもつながります。多文化社会の英国にはさまざ まな国の人たちが生活しているので、ホームステイを受け入れている家庭は多様です。学校は受け入れ先を差別せず、基 準を満たしていればホームステイ先に指定しています。

【部屋の種類】

ひとり部屋(Single room) ふたり部屋(Shared room)

朝食付き(Bed & Breakfast) 【食 事】

3 食付き(Full-board) 朝夕 2 食付き(Half-board)

英国留学の費用の目安 英語コースの授業料などの費用は、基本的に私立と公立で違いはありませんが、クラスの人数やコースの内容など によって異なります。費用の目安は 8 人∼ 12 人くらいのグループのクラスで約 £150 ∼ 300 /週、より少人数のクラ スや専門的なコースでは約 £200 ∼ 500 /週です。また、生活のスタイルや住む地域などによって異なりますが、1 か 月の生活費はロンドン近辺で £1,265、それ以外の地域では £1,050 程度です。

英語コースの種類と特徴

ビジネス英語

一般英語・集中英語 General and Intensive English

English for Business / Executives

英 語 圏 で 生 活 す る た め に 必 要 な ス キ ル を 学 び ま す。

ビジネス界で必要とされる英語を習得するコース。英

レッスンは、学生ができるだけ英語を話すように構成

語が使われるビジネスの環境で、自信をもって対応で

されていて「読む・聞く・書く・話す」の4つのスキル

きるコミュニケーション力の習得を目指します。ミー

をバランス良く上達させることができます。

ティングの進め方、商談、プレゼンテーション、社交術、 会議、電話での対応など、特定のスキルを習得するコー スもあります。また、学びたい分野がはっきりしていて、 短期間での習得を希望するビジネスマンを対象にした

大学進学のための英語 English for Academic Purposes(EAP)

小グループ、またはマンツーマンのレッスンが受講で きるエグゼクティブ・コースに留学する人も増えてい ます。

英国の大学やカレッジなどの学位取得コースで勉強す ることを目指している人のためのコース。授業は、お もに小論文の書き方やノートの取り方、要約の仕方、 統計データのまとめ方、プレゼンテーションの仕方、 講義の受け方、文献の速読法、セミナーへの参加の仕 方など、大学やカレッジで学ぶために必要なスキルが

English Plus

習得できるようになっています。EAP コースは、一般

「教室の外で英語を実践したい」という人におすすめの

的に大学進学前に受講します。通常は、EAP コースを

コース。英語を勉強しながら、料理、スポーツ、ファッ

受講中または修了後に英語検定試験などを受験して、

ション・デザイン、パフォーミング・アーツ、ビジネ

入学に必要な英語力の基準を満たした場合、大学・カ

スなど、趣味や関心のある科目を学びます。

レッジへの入学が許可されます。EAP コースの認定は、 BALEAP(www.baleap.org)という機関によって行われ ています。

26

イングリッシュ・プラス

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英語コースの種類と特徴

教師宅での学習

English for Specific Purposes(ESP)

Home Tuition

法律、医療、ジャーナリズム、観光業といった特定の専

教師の自宅で、家族の一員として生活しながら英語を習

門分野で使う英語を学びます。すでにある程度の英語

得します。個人レッスンで、英語を集中的に勉強し、日

力があり、より専門的な表現方法や専門用語の習得を

常生活でも効率的に学ぶことができます。

語学留学

職業専門英語

目指す人が対象のコース。特定の職業で使われる単語 や文章の構成を学びながら英語を習得できます。

Foundation and Access Course

Vacation Courses for Young Learners

専門学校や大学に進学するための準備をするコースで

8 歳∼ 17 歳の生徒が、安全な環境で英語を学びながら

す。進学のための英語と学習スキルに加え、専攻予定の

さまざまなアクティビティを体験するコース。英語の

分野に関連する科目も勉強します(大学学部留学= 33

会話力や理解力を伸ばしたり、社会性を身につけたり、

ページ参照)。

世界中からきた生徒と友だちになる機会が得られます。

大学院留学

子ども向けバケーションコース

大学学部留学

大学進学準備コース

アクティビティには、スポーツや観光、文化・社会的体 験などが含まれています。これらのコースは通常 6 月∼ 8 月の夏季に開講されますが、1 月∼ 2 月に開講される コースもあります。

Vacation Courses for Adults

英語コースを修了したあとに、特定の英語検定試験を

長期休暇中に開講される短期の英語コース。一般的に 3

受験したい人に最適のコース。IELTS のように頻繁に実

∼ 4 月の春休みや 7 ∼ 8 月の夏休みに開講されます。対

施される試験を除いて、受験したい試験がいつ実施さ

象は 18 歳以上で、多くの場合はスポーツや観光などの

れるかを確認してから、入学時期や期間などを決定し

休暇を楽しむ活動が含まれています。

専門学校留学

大人向けバケーションコース

アート・デザイン留学

英語検定試験準備 Examination Preparation

ましょう。

現在英語を教えている人、あるいは将来英語を教えたい

学生ひとりに対して教師 1 名が教える個人授業。自分に

人が対象のコース。外国語としての英語教育(TEFL =

合った内容を、希望する期間だけ勉強することができ

Teaching English as a Foreign Language)、外国人のた

ます。個人レッスンのコースでは、学生がグループで勉

めの英語教育(TESOL = Teaching English to Speakers

強する機会も得られるように、ほかのコースと組み合

of Other Languages)などのコースがあります。言語と

わせて勉強できるところもあります。

UCASを通じた出願について

個人レッスン One to One Tuition 通信教育

英語教師用コース Courses for Teachers of English

方法論、クリエイティブな教授法、現代文化、マルチメ ディアの利用法などを勉強します。サーティフィケー トやディプロマに加え、博士号レベルの資格を取得で きるコースもあります(39 ページ参照)。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

27


英国で学べること

英国留学までのモデルプラン 1年∼半年前

プランニングと 情報収集

半年∼3か月前

学校の選択

3か月前

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトやイベントで学校の情報を収集。 ■ ブリティッシュ・カウンシル発行「英国語学留学ガイドブック」の学校紹介を参照(オンラ イン版:www.britishcouncil.jp/studyuk/information/publications)。 ■ 学校のタイプ、所在地、コース開講日や期間、費用などを考えて選ぶ。ブリティッシュ・カ ウンシルの認定校かどうかも重要なポイント。

出 願

■ 学校のパンフレット、願書を入手する。ほとんどの学校が、ウェブサイトで資料・願書の入 手や入学申請ができる。学校に送る書類は、すべてコピーをとっておく。 ■ 内金(Deposit)をクレジットカードや銀行送金で支払う。銀行送金の手数料は、申請料から 引かないように注意。

滞在先の手配

■ 滞在先の手配を学校に依頼する場合は、申込書を送る。 ■ 喫煙の有無、食事について(苦手な食べ物やアレルギーなど)、動物(ペットの好き嫌い)、家 族構成(子どもの有無) 、交通手段など、特別な要望がある人はリクエストする。また、自分 の趣味や好きなスポーツなども伝えておくと良い。

ビザの取得と 渡航準備

■ パスポートやビザ、航空券や留学生保険の手配をする。渡航前に学生ビザを取得する必要が あるコースの場合は、入学許可書を受け取ったら、期間やレベルなどに合わせたビザを早め に申請する。詳しくは 80 ページ∼を参照。

© Mat Wright

28

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加す る(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


à ® 0UKLWLUKLU[0U[LYUH[PVUHS:[\K`*LU[YLMVY PU[LYUH[PVUHSZ[\KLU[ZHNLK`LHYZ

à ® [LYTHJHKLTPJ`LHY^P[OÃ…L_PISLZ[HY[ KH[LZHUKLUYVSTLU[WLYPVK

à ® ,UNSPZOSHUN\HNLHUKHJHKLTPJ WYLWHYH[PVUMVYIVHYKPUNWYVNYHTTLZ

à ® (^HYKLK(YLHZVM:[YLUN[OV\[VMH WVZZPISLI`[OL)YP[PZO*V\UJPSPU (WYPS

à ® @LHY0.*:, 7YL0)7YVNYHTTL à ® ^LLR(JHKLTPJ:\TTLY7YVNYHTTL

à ® /PNOLZ[YHURLK0U[LYUH[PVUHS:[\K`*LU[YL \UKLY[OL(JJYLKP[H[PVU<2:JOLTL

Bishopstrow College, Bishopstrow, Warminster, Wiltshire BA12 9HU T: +44 (0)1985 219210 E: admin@bishopstrow.com www.bishopstrow.com


ADULTS

YOUNG LEARNERS

Courses in London, Oxford, Brighton Manchester, York & Edinburgh

Spring & Summer courses for students aged 8-17

TEACHER TRAINING British Study Centres is a leading group of premium English language schools in the UK. &DWHULQJIRUDOODJHVDQGOHYHOVDQGRÇ&#x2030;HULQJ in-class, online and in-country solutions, we provide a rewarding learning experience for every student. Join us. Courses in London, Oxford, Manchester, Brighton, York & Edinburgh

GREAT THINGS START HERE www.british-study.com

ONLINE

PATHWAYS

Bespoke online English solutions for individuals, businesses & education

Foundation year programmes for international students


Broadstairs English Centre Speak to the World

Specialists in junior courses General English Exam Preparation Business Visits Film-making English with Drama School Integration Teacher Training Residence or Homestay all year round 80 minutes from London Day or weekend visits to Paris, Bruges or Amsterdam A traditional seaside town where Charles Dickens spent his summers

2-4 St. Peters Park Road, Broadstairs, CT10 2BL Email: info@broadstairsenglish.com www.broadstairsenglish.com Tel: 0044 (0) 1843 601536


29 Points of Excellence

Swansea University English Language Short Courses English Language Training Services (ELTS) is a British Council-accredited language centre based at Swansea University, a UK top 30 research intensive university established in 1920. It offers: • A range of Academic English programmes to improve your English language and study skills • A General English Summer programme available as 2, 4, or 6 week options • A thriving city location within easy reach of beautiful countryside, historic towns and major transport hubs ELTS short courses give you the opportunity to spend your summer in the UK, improving your English, visiting places of interest and making friends from around the world.

For 2018 prices and dates please visit:

www.swansea.ac.uk/ELTS


英国で学べること

小・中・高校留学

大学学部留学 英国の大学学部課程は、講義や少人数制(6 ∼ 12 人)のセミ ナー、チュートリアルと呼ばれる個別指導(1 ∼ 3 人)、グ

語学留学

ループワークなどで構成されています。学生は講義に出席 する一方、小論文や試験などで自分が何をどのように理解し ているかを表現しなければなりません。チュートリアルで は、リラックスした雰囲気の中、自分の考えについて教授と 議論や意見交換をします。英国独自の伝統であるこの少人 数のグループ学習を通して、専攻分野に関する理解を深める ク、問題解決能力を身につけられます。

大学学部留学

だけでなく、将来のキャリアに役立つ分析能力、チームワー © Mat Wright

英国の大学学部のコース 日本と英国の教育システムの違いから、日本の高校を卒業してからすぐに英国の大学に進学する場合、ほとんどの人が 1 大学院留学

年間の「大学進学準備コース(Foundation / Access Course)」で学びます。英国の学士号は通常 3 年間で取得できるので、 大学進学準備コースと合わせても 4 年で卒業することができます。また、日本の大学に在学しながら英国の大学で勉強が できる Study Abroad という 1 年間の体験留学制度も人気です。

大学進学準備コース アート・デザイン留学

英国の大学では、入学後すぐに専門的な勉強が始まります。ま た、授業を理解したり論文を書いたりするには、十分な英語力が必 要です。英国の大学では自分の考えをもち、論理的に発表すること が求められます。教育制度も言葉も学習スタイルも異なる留学生 が、英国の大学にスムーズに進学できるように設けられたのが「大 学進学準備コース」です。大学進学準備コースの多くは大学と同じ

専門学校留学

ように 9 月に始まり、翌年の 6 月に終了します。9 か月の間にアカ デミック英語の基礎や希望する専攻に関する知識のほか、大学教 育を受けるために必要な速読のスキルやエッセー(小論文)の書 き方、リサーチや発表の方法、コンピューターの利用法などの学習

© Mat Wright

スキルを身につけます。 大学進学準備コースで所定の成績を収めれば、その大学または提携先の大学に進学できるので、留学生が英国の大学に 進むための最も現実的な近道といえるでしょう。 通信教育

大学進学準備コースでは、指導教官もスタッフも親身になって学習をサポートしてくれます。また、指導教官やスタッフ が豊富な経験や資料をもとに大学出願のアドバイスも行っています。 ※アート・デザイン分野の大学に進学したい人は 53 ページを参照。

UCASを通じた出願について

大学進学準備コースでは、英語力を高めるための訓練も行いますが、基礎科目も含めて授業はすべて英語。そのため、入学 するためにはある程度の英語力が必要です。英語力が足りない学生向けに英語コースを設け、事前にそれを受講し、十分 な英語力を身につけることを条件に入学を認めている学校もあります。いずれにしても、高校卒業後は日本にいる間、ま たは早めに渡英して入学するまでに、英語力を高めておくと、入学後の勉強がスムーズに進むでしょう。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

33


大学進学準備コースの実施校と特徴 大学

チュートリアル・カレッジ

大学が実施する大学進学準備コースは、おもにその大 学への進学を希望する人が対象なので、志望校や専攻 を絞り込んでいる人に向いています。入学に必要な英 語力はやや高め。キャンパス内で授業が行われ、大学の 寮やさまざまな施設を利用できるので、ひと足早くキャ ンパスライフが楽しめます。

チュートリアル・カレッジ(Tutorial College)とは、大 学進学を希望する英国人の学生または留学生が、大学 で学ぶために必要な知識やスキル、資格を得るために 通う進学準備校のことです。複数の大学やカレッジと 提携している学校が多く、修了後はそのいずれかに進 学することができます。入学したあとに自分の成績や 将来の目標などに合わせて、進学先の大学をじっくり 時間をかけて選べるのがメリットです。

語学学校 語学学校の中には大学進学準備コースを提供している ところもあります。チュートリアル・カレッジと同様 に複数の大学と提携していることが多いので、進学先 や専攻分野を決めかねている人に適しています。通常 の英語コースを受講し、英語力を高めてから大学進学 準備コースに進むことも可能です。

専門学校 英語のコースが充実しているので、進学準備コースが 始まる前に英語力を高めたい人におすすめです。所定 の成績を収めれば、提携先の大学への進学が保証され るほか、他大学への出願も可能です。

大学進学準備コースの選び方 大学進学準備コースは特定の大学やカレッジと提携している場合が多いので、修了後に進学できる大学や専攻分野をよく 調べてから申し込むことが大切です。コースは UCAS(63 ページ参照)のウェブサイト(www.ucas.com)で調べることがで きます。

英国の学士号 英国の BA(Bachelor of Arts)や BSc(Bachelor of Science)などの学士号は、通常 3 年で取得できます。スコットランドの大学の学士号コースや 1 年の実務研修が入る サンドイッチ・コース(Sandwich Course)などは 4 年です。また、医学や獣医学、建 築などの専門資格のコースは、学位取得に 5 年∼ 7 年かかります。ほとんどの大学 で 9 月中旬から新しい学年が始まり、伝統的には 3 学期制でしたが、最近は 2 学期制 に移行する大学が増えています。 英国で取得できる学士号は、おもに下記の種類に大別されます。学位に学業成績 がつくのも、英国の学士号の特徴です。成績が良いほうから、First class honours(最 高位の成績で first と呼ばれることもある) 、続いて Upper second-class honours(2: 1)、Lower second-class honours(2:2)、Third-class honours(third)、Pass となって います。修士課程に進むためには、Upper second-class honours 以上の学位が必要と されます。

© Mat Wright

■ Single Honours Degree:ひとつの分野を専門的に勉強して取得する学士号。 ■ Joint / Combined Honours Degree:ふたつの分野を同時に勉強して取得する学士号。 ■ Modular Degree:修了に必要な単位をとると取得できる学士号。Modular Degree コースでは、専攻分野の必修科目以外に複数の 選択科目を履修でき、多くの場合は大学間の単位互換も可能。

34

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

Study Abroad 「日本の大学に在学している間に 1 年くらい英国の大学で勉強してみたい」という学生たちの人気を集めているのが Study Abroad Programme または JYA(Junior Year Abroad) と呼ばれる 1 学期∼ 1 年間の短期留学プログラムです。こ のプログラムの魅力は、英国の学生といっしょに講義やゼミに出席して専攻分野を勉強できるところ。外国からの大学 学部生の参加も多く、なかには大学を卒業した人が参加できるプログラムを実施している学校もあります。 英国の大学と提携して、1 年間の留学プログラムを実施している日本の大学(協定校)もあります。協定校がなくても、

語学留学

多くの日本の大学が留学中に学んだ学科を単位として認めているので、英国留学を体験し、4 年で日本の大学の学士号を 取得したいという人にはぴったりです。申し込みが可能な学部は自分が所属・専攻している学部に限定されますが、関 連性のある学部であれば異なる専攻でも入学できることがあるので、入学先の学校に相談してみましょう。 Study Abroad プログラムは、通常 9 月∼ 6 月までの 9 か月コースですが、近年では多くの大学が日本の新学期に合わせ て、4 月から始まる 1 年間のコースを設けています。4 月∼ 8 月まで英語研修を受け、9 月∼翌年 3 月まで希望する学科を

大学学部留学

選択して、英国の学生や世界各国からの留学生たちといっしょに勉強をします。4 月開始のコースは英語研修期間がある ので、早く渡英して現地で英語を勉強してから大学の授業を受けたい人に適しています。

英国の大学の入学条件 日本で教育を受けた人が英国の大学に入学する場合、通常、下記のような条件が求められます。詳しい条件は大学や コースによって異なるため、各大学の入学資格を確認してください。自分が入学条件を満たしているか不明なときは、志 大学院留学

望する大学の国際部(インターナショナル・オフィス)に確認すると良いでしょう。入学までに一定の英語力をつけるこ とを条件に合格を出す大学もあり、これを「条件付き合格(Conditional Offer)」といいます。英語力が基準に達している 場合でも、多くの大学が留学決定者を対象にした英語力強化のコース(Pre-sessional English)を開講しているので、大学 の授業をより理解するためにも、早めに渡英して集中的に英語を勉強すると良いでしょう。

大学進学準備コース

学士号

Study Abroad (4 月開始)

入学条件 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

日本の高校を一定の成績で卒業 IELTS 4.5 ∼ 5.5 大学進学準備コース修了(または大学に 1 ∼ 2 年在学/短大・専門学校卒業) IELTS 5.5 ∼ 6.5 日本の大学に在籍 IELTS 5.5 ∼ 6.5

専門学校留学

Study Abroad

アート・デザイン留学

コース

日本の大学に在籍 IELTS 4.5 ∼ 5.5

通信教育 UCASを通じた出願について

© James Glossop / British Council

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

35


大学学部のコースの選び方 UCAS のウェブサイト(www.ucas.com)を参考に、自分に合った大学選びをすると良いでしょう。また、以下の観点 から留学先を選ぶことも重要です。

教育の質保障 英国の大学・カレッジは、QAA(Quality Assurance Agency for Higher Education =高等教育質保証機構)という機関 が厳しい審査を行っているので、どの大学においても教育の質と水準が保証されています。審査結果はオンラインで 公表(下記参照)されているので、自分が専攻したい分野についてそれぞれの学校の評価を知ることができます。 学生の満足度や卒業後の進路など、学部教育の質に関する統計は Unistats のウェブサイトで公開されており、学生に よる評価を科目と大学ごとに検索できます。 Teaching Excellence Framework は、各大学の学部レベルにおける教育の質を公的に評価する新しいスキームで、 2017 年 6 月に初の評価結果が公表されました。各高等教育機関の TEF への参加は任意で、参加教育機関はそれぞれ学 部の教育・学習環境・学生の業績の質を、評価が高い順にゴールド、シルバー、ブロンズの 3 段階で評価されます。

研究の質保障 Research Excellence Framework のウェブサイトでは、数年おきに全国規模で実施される大学の研究実績評価の結果を 公表しています。Results and Submissions>View by unit of assessment と進むと、分野別の結果を見ることができます。

教育の質と水準に関するレポート:QAA(Quality Assurance Agency = www.qaa.ac.uk) 全国大学生調査の結果(NSS) :Unistats(unistats.direct.gov.uk) 教育の質に関する全国審査:TEF(Teaching Excellence Framework = www.hefce.ac.uk/lt/tef/) 研究の質に関する全国審査:REF(Research Excellence Framework = www.ref.ac.uk)

その他の大学学部のコース 英国の大学学部課程には、おもに教育学、コミュニケーション、神学、社会福祉、社会学などの分野を勉強できる高 等教育ディプロマ(Diploma of Higher Education)、職業訓練分野の資格である FD(Foundation Degree)や HND(Higher National Diploma)という 2 年間のコースもあります(専門学校留学= 59 ページ参照)。

滞在施設のタイプ 留学生が大学やカレッジに滞在する場合、初年度は学生寮への入寮が保証されています。寮の決定は申し込み順なの で、希望する人は早めに手続きをしましょう。勉強部屋は個室で、学生 8 人ほどがキッチンやバスルーム、リビングルー ムなどを共有するのが一般的です。また、民間の物件を学校やカレッジが管理し、学生に貸しているケースもあります。

© Visit Britain / Harry Williams

36

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英国留学の費用の目安 授業料 大学や専攻分野によって授業料は異なりますが、おおよその目安は下表の通りです。大学の授業料はほかの国より やや高めですが、学士号課程の修了に要する期間が短いので学費総額が低く抑えられます。

大学進学準備コース

学士号コース Study Abroad コース

学費

語学留学

コース

年間£9,000 ∼ 15,000 文系コース

年間£10,000 ∼ 16,000

理系コース

年間£12,000 ∼ 25,000

医学系コース

年間£22,000 ∼ 40,000 大学学部留学

生活費(住居費、食費、衣類、娯楽を含む) 生活のスタイルや住む地域などにより異なりますが、1 か月の生活費はロンドン近辺で £1,265、それ以外の地域で は £1,015 程度です。

奨学金 大学院留学

英国の大学学部留学を対象にした奨学金はあまり多くありませんが、大学などが独自に提供している場合もあるの で直接問い合わせてみましょう。英国留学情報ウェブサイト「Study UK : Disover You」(英語)にも、留学生を対象 にした奨学金のリスト(https://study-uk.britishcouncil.org/options/scholarship-financial-support)を掲載しています。 また、日本の助成団体が奨学金を提供している場合もあるので、日本学生支援機構のウェブサイト(http://ryugaku. jasso.go.jp/scholarship/)などで情報収集してみましょう。

アート・デザイン留学

英国での学生生活 ■健 康 保 険:6 か月以上のフルタイム・コースに留学する場合、年間 £150 の健康保険付加料を支払うことで NHS (National Health Service =英国の国民保健サービス= 82 ページ)を通じて、多くの医療サービスが受 けられます。付加料は、ビザ申請時にビザの合計期間分を前払いします。 ■学 生 割 引:学生は無料で NUS(National Union of Students=www.nus.org.uk)と呼ばれる全国学生組合の会員になれ

専門学校留学

ます。会員になると、NUS が実施している割引制度を利用して、食料品から劇場のチケットまで、さま ざまなものを学割価格で購入することができます。学生割引は英国国内の旅行にも利用できます。 ■アルバイト:大学に留学する学生は、一般的にアルバイト(コース期間中は最大週 20 時間、休暇中はフルタイム) が認められています。ただし、コースの種類によってはアルバイトできない場合もあるので、就労許可 については必ず学校に確認するようにしてください。

通信教育 UCASを通じた出願について

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

37


英国留学までのモデルプラン 2年∼1年半前

プランニングと 情報収集

1年半∼1年前

学校の選択

1年∼半年前

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。 ■ ブリティッシュ・カウンシルの英会話スクール(80 ページ参照)などで英語力をアップさ せる。

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトやイベントで学校の情報を収集する。 ■ 自分で短期留学先を探す場合は、ブリティッシュ・カウンシル発行「英国大学短期留学ガ イドブック」の学校紹介を参照(オンライン版:www.britishcouncil.jp/studyuk/information/ publications)。 ■ 学校のウェブサイトから資料や願書(Application Form)を入手する。 ■ 学校のタイプ、所在地、コースの内容、費用などを考慮して学校を選ぶ。大学進学準備コー スの場合は、進学先を考えてから学校を選択する。

■ 英国留学フェアなどのイベントで学校の担当者と相談する。 ■ IELTS(72 ページ)を受験する。 ■ 必要な書類をそろえて出願する。 大学進学準備コースへの出願(1 年∼ 6 か月前=高校 3 年生時の 9 ∼ 12 月) 入学願書のほか、高校の成績証明書、英語力の証明書、推薦状などの必要書類をそろえて、学校に直接送 付して出願する。出願する学校数に制限はない。締め切り日は特に設けていない大学が多く、日本の大 学との併願を考えるなら高校 3 年生の 12 月まで、遅くとも卒業する 3 月までには出願する。なお、コー スによっては、大学共通の入学手続き機関(UCAS = 63 ページ参照)を通じて出願を行う必要がある。

出 願 Study Abroad プログラムへの出願(1 年∼ 6 か月前) 入学願書、大学の成績証明書、英語能力の証明、推薦状(1 通または 2 通)など必要な書類を、学校に直接 送付して出願する。締め切りが特に決まっていない大学の場合は、6 か月前の出願を目安にする。先着順 に願書を受け付けるため、早く出願すれば早く審査される。

学士号、HND、FD、高等教育ディプロマへの出願 大学共通の入学手続き機関(UCAS = 63 ページ参照)を通じて出願を行う。 (9 月上旬∼ 6 月 30 日)

大学進学準備コース、Study Abroad プログラムへの出願(出願後 1 か月∼ 3 か月) 学校から合否結果が届いたら、入学するかどうかの返事をする。

合否通知 学士号、HND、FD、高等教育ディプロマへの出願(出願後 3 か月∼ 6 か月) UCAS から合否結果の通知を受けとり、返事をする。

3か月前

ビザの取得と 渡航準備

38

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

■ 留学先の学校から学生ビザ取得のための入学証明(Confirmation of Acceptance For Studies, CAS)が発行されたら、早めにビザの申請をする。 ■ パスポートやビザを取得し、航空券や留学生保険の手配をする。詳しくは 78 ページ∼を参 照。


英国で学べること

小・中・高校留学

大学院留学 英国の大学院では研究をサポートする体制が整備されてい て、世界最先端の知識と技術を世界的な権威から直接学ぶこ

語学留学

とができます。英国は科学分野だけでも 90 名を超えるノー ベル賞受賞者を輩出し、おもな医薬品の開発と研究において は EU 諸国の中で最も高い実績を誇ります。MBA をはじめと する修士号は、多くの場合は 1 年で取得できます。大学院課 程は専門的で短期集中型。特に、研究修士号は優れた研究基 盤をもつ英国ならではの修士号で、スペシャリストとして専

大学学部留学

門分野を研究する資格と機会を得られます。 © Mat Wright

英国の大学院のコース 英国の大学院では、さまざまな分野の幅広い科目が提供されています。大学院課程は、講義主体のコースと研究主体の 大学院留学

コースに分けられます。講義主体のコースは、修士号、ディプロマ、サーティフィケートの各レベルで、研究主体のコース は研究修士号と博士号のレベルで実施されています。また、修士号課程に入学するための準備コースもあります。大学院の コースの種類と特徴は、次ページを参照してください。

英国の MBA アート・デザイン留学

1970 年代初めに導入された英国の MBA への入学者は増 え 続 け て い ま す。英 国 に は、100 を 超 え る MBA(Master of Business Administration =経営学修士号)コースがあり、コー スの内容も一般的な経営管理の原則を教えるものから、ある 特定の分野(金融、建築、ガス・石油、医療、交通、科学技術 など)に合わせた専門的なカテゴリーまで、多岐にわたって

専門学校留学

開講されています。多くのコースは関連業界と強いつながり をもち、現代の国際企業のニーズに直結するように、常に改 訂され続けています。 英国の MBA コースは質・評価ともにヨーロッパ諸国の中 でもトップクラスを誇り、革新的なコースの開講でも世界の リーダー的存在を担っています。そのため、英国の MBA 資格 は産業界で高く評価されています。また、英国の MBA コース

通信教育

には世界中からたくさんの学生が集まってくるので、人脈が ワールドワイドに広がるというメリットもあります。 © Mat Wright

英国の MBA が高い人気を集める理由 UCASを通じた出願について

❶世界のビジネス界でも高く評価されている英国の MBA は、関連業界のニーズに合わせて継続的に質の高いコース内 容が開発されている。 ❷英国のビジネス・スクールは国際的な視点を重視し、ほかのどの国よりも高い割合で留学生を受け入れている。 ❸一流の教官に加え、国内外の産業界と強いつながりをもっている。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

39


大学院のコースの種類と特徴 修士号課程

修士号準備コース

講義主体の修士号

Pre-master s Course

Taught Master s(MA、MSc、MBA、LLM など)

専門分野の知識や英語力が修士号課程の入学基準を満 たしていない場合に受講するコースです。1 学期間∼ 1 年間までのコースがあり、専門科目や語学の研修が含 まれています。多くのコースが特定の大学における修 士号コースへの進学を保証しています。

講義主体の修士号課程の多くは 1 年間(12 か月)です が、一部の MBA や歯学系のコースなど、2 年間のコース もあります。講義やセミナーを受講し、レポートの提出 や試験などで規定のモジュール(単位)を取り、独自の 研究をもとに学位論文(15,000 語以上)を提出します。 修士号課程

ディプロマ/ サーティフィケート・コース Postgraduate Diploma / Postgraduate Certificate これらのコースは、教育やマネジメントをはじめ、多く の科目で実施されています。ポストグラデュエイト・ ディプロマやサーティフィケートは、多くの場合は関 連する分野の専門的な資格として認められます。実際 にポストグラデュエイト・ディプロマは、学位論文を 書かないことを除いて、通常は修士号課程と同じプロ グラムになっています。また、これらのコースは、修士 号課程に直接入学する資格を備えていない学生や、学 部課程から専攻科目を変更する学生が、修士号に進む ための準備コースにもなります。 博士号課程

研究修士号 Research Master s ( MPhil、MRes、MA / MSc by research など) 研究修士号は、 「スペシャリスト」として専門分野を研 究する資格と機会を得られる学位です。自分が研究し ているテーマに関心がある指導教官のアドバイスを受 けながら進められ、修了時に 30,000 語以上の学位論文 を提出します。また、研究を専門に行うコースなので、 通常は決められた授業というものはありません。学位 論文では、独自の発見について論述することが求められ ます。研究プログラムの期間は、その内容や個人によっ て異なり、1 年∼ 3 年、またはそれ以上かかる場合もあ ります。

博士号課程

博士号

職業資格の博士号

Research Doctorate(PhD)

Professional Doctorate

博士号課程では、3 年以上の長期間に渡って研究活動を 行い、その結果を約 10 万語の学位論文にまとめること で学位が取得できます。学位論文は独自の発見につい て論述し、原則として出版が可能なレベルのものが求 められます。芸術など、一部の分野では、学位論文の代 わりに大規模な作品を制作すれば、学位が取得できる 場合もあります。また、社会科学では論文を複数発表 し、1 本の長い学位論文に代えることも可能です。研究 機関によっては、学生に対して初めは MPhi (研究修士 l 号)に登録することを義務付け、初年度の終了時に PhD に移行するという方法をとっているところもあります。

職業資格の博士号は、より専門職養成に重点を置いた 博士号で、教育学博士号(EdD = Doctorof Education)、 臨 床 心 理 学 博 士 号(ClinPsyD = Doctor of Clinical Psychology)、経営学博士号(DBA = Doctor of Business Administration)などの学位が与えられます。

博士号課程

複合型博士号 Split PhD 複合型博士号は、留学生が研究期間を分割して、英国と 自国の 2 か所で課程を履修します。通常、留学生は英国 で最低 1 年間の研究を行い、英国の指導教官によるアド バイスを受けながら自分の国で研究を完成させます。

40

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

© Mat Wright


英国で学べること

小・中・高校留学

MBA のコース 英国の MBA コースに入学するためには、 学士号を取得していて 2 ∼ 3 年の職務経験があることが条件になります。また、 英語力は IELTS 6.5 ∼ 7.0 が必要です。コースは下記の 2 種類に大別でき、期間は 12 か月間で、9 月にスタートして翌年 の 9 月に終了します。コースでは、経営管理に必要なスキルや知識をはじめ、プレゼンテーション能力、高度なビジネス 英語力、コミュニケーション能力、戦略的な方針を決定する能力などを身につけます。

語学留学

プログラムの一例をあげると、1 学期は財務、マーケティング、人的資源、経済学、会計学、管理情報システム、オペレー ションズ、計量的手法などの必修科目を学びます。2 学期は幅広い選択科目の中から自分の興味や目的に合ったものを履 修します。さまざまな教授法や最新の技術が取り入れられた授業は、世界をリードする英国のビジネス・スクールならで はといえます。通常の講義のほかに、ゲスト・スピーカーを招いた講演、英国外への短期留学や企業研修、有償の場合も あるビジネスまたは経営コンサルタントの実務実習など、ユニークな課題を取り入れている学校も少なくありません。

大学学部留学

一般 MBA:Generalist MBA 専門的 MBA:Specialist MBA(教育、金融、銀行、医療、企業の社会的責任、公共事業管理など)

英国の大学院の入学条件

条件としては右記のようなものがあります。 規定の入学条件に合わない場合や自分が入 学条件を満たしているかが不明なときは、 志望大学に直接確認すると良いでしょう。

修士号準備コース ポストグラデュエイト・ ディプロマ/ サーティフィケート

■ ■ ■ ■

学士号 IELTS 5.0 ∼ 5.5 学士号または修士号準備コース修了 IELTS 6.5 ∼ 7.0

優秀な成績の学士号または修士号準 備コース修了 ■ IELTS 6.5 ∼ 7.0 ■

修士号

ていて英語力のみが基準に達していない場 合、コース開始までに要求する英語力をつ

入学条件

MBA

けることを条件に合格にする大学が多くあ ります。これを「条件付き合格(Conditional Offer) 」といい、条件付き合格を出された人

PhD

■ ■ ■ ■

アート・デザイン留学

英語力以外の入学条件はすべて満たし

コース

大学院留学

英国の大学院入学に必要な資格は、それ ぞれの大学により異なりますが、一般的な

学士号、2 ∼ 3 年の職務経験 IELTS 6.5 ∼ 7.0 修士号 IELTS 6.5 ∼ 7.0

は、日本または英国で英語を勉強し、再度 IELTS などを受験して規定のスコアをクリアできると合格が確定します。 専門学校留学

自分の英語力が入学基準を満たしていても、コース開始の 1 か月∼数か月前に渡英して、大学などが提供している英語 コースやそのほかの英語学校で英語力を高めておくと安心です。多くの大学がコース開始前に大学・大学院入学決定者を 対象とした英語コース(Pre-sessional English)を開講しています。それ以外にも、English for Academic Purposes(EAP) や English Language and Study Skills などの進学準備英語コースもあるので、活用しましょう。

大学院の入学条件の注意点 通信教育

■ 修士号課程に入学するための第1段階として、まずポストグラデュエイト・ディプロマの履修を求める教育機関もあり ます。この場合、ポストグラデュエイト・ディプロマで十分な成果が得られれば、その間の学習を活かしたうえで、修 士号課程に移行できます。 ■ 研究プログラム開始前に講義主体の修士号コースを履修するよう求められる場合があります。

UCASを通じた出願について

■ 研究機関によっては博士号取得を希望する学生に対してまず MPhil への登録を義務付け、研究成果により博士号課程へ の移行を認めるところも少なくありません。 ■ 関連分野の職業経験を入学条件にするコースもあります。 ■ 学士号とは異なる学科を大学院で勉強したい人のために、転身コース(Conversion Master s)という特別なコースを設 けているところもあります。大学によって入学審査で関連分野の職歴を考慮してくれるところもあります。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

41


大学院のコースの選び方 コースの内容、費用、施設、学生福利厚生、大学周辺の環境などの観点から、自分に合った大学選びをすると良いでしょ う。Prospects のウェブサイト(www.prospects.ac.uk)でも大学院のコースを検索することができます。 英国の大学・カレッジは、QAA(Quality AssuranceAgency for Higher Education =高等教育質保証機構)という機関 が厳しい審査を行っているので、教育の質の高さが保証されています。教育や研究の質に関する審査結果はオンライン で公表(下記ウェブサイト参照)されているので、自分が専攻したい分野についてそれぞれの学校の評価を知ることが できます。 MBA の場合は、MBA 協会(Association of MBAs = www.mbaworld.com)が、英国内外の学校で開講されているコー スの監査・認定を行っています。監査は大変厳しく、認定を受けた学校は世界中で 200 校あまりで、その約五分の一が 英国の学校です。認定を受けるかどうかは学校の任意ですが、コースを選ぶときは MBA 協会の認定を受けているかどう かを参考にすると良いでしょう。

教育の質と水準に関するレポート:QAA(Quality Assurance Agency = www.qaa.ac.uk) 研究の質に関する全国審査:REF(Research Excellence Framework = www.ref.ac.uk)

滞在施設のタイプ 留学生が大学やカレッジに滞在する場合、初年度は学生寮への入寮が保証されています。寮の決定は申し込み順なので、 希望する人は早めに手続きをしましょう。勉強部屋は個室で、学生8人ほどがキッチンやバスルーム、リビングルームな どを共有するのが一般的です。また、民間の物件を学校やカレッジが管理し、学生に貸しているケースもあります。

英国留学の費用の目安 授業料 修士号が通常は 1 年間で取得できるなど、英国の大学院課程の 多くはほかの国に比べて短期間で修了でき、費用の負担を抑える ことが可能です。大学院留学に要する年間の費用はほかの国より も高いように思えますが、多くの場合は実際の費用総額は低く抑 えられます。 大学やコースによりかなり異なりますが、授業料の目安は右表 の通りです。

コース

学費

アート・ 人文系コース

年間£12,000 ∼ 20,000

理系コース

年間£12,000 ∼ 28,500

医学系コース

年間£22,000 ∼ 35,000

MBA

年 間 £14,000 ∼ 38,000 以上

生活費(住居費、食費、衣類、娯楽を含む) 生活のスタイルや住む地域などにより異なりますが、1 か月の生活費はロンドン近辺で £1,265、それ以外の地域で は £1,015 程度です。

奨学金 英国の大学学部留学を対象にした奨学金はあまり多くありませんが、大学などが独自に提供している場合もあるの で直接問い合わせてみましょう。英国留学情報ウェブサイト「Study UK : Disover You」(英語)にも、留学生を対象 にした奨学金のリスト(https://study-uk.britishcouncil.org/options/scholarship-financial-support)を掲載しています。 また、日本の助成団体が奨学金を提供している場合もあるので、日本学生支援機構のウェブサイト(http://ryugaku. jasso.go.jp/scholarship/)などで情報収集してみましょう。

42

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英国での学生生活 ■健 康 保 険:6 か月以上のフルタイム・コースに留学する場合、年間 £150 の健康保険付加料を支払うことで NHS (National Health Service =英国の国民保健サービス= 82 ページ)を通じて、多くの医療サービスが受 けられます。付加料は、ビザ申請時にビザの合計期間分を前払いします。 ■学 生 割 引:学生は無料で NUS(National Union of Students=www.nus.org.uk)と呼ばれる全国学生組合の会員になれ

語学留学

ます。会員になると、NUS が実施している割引制度を利用して、食料品から劇場のチケットまで、さま ざまなものを学割価格で購入することができます。学生割引は英国国内の旅行にも利用できます。 ■アルバイト:大学に留学する学生は、一般的にアルバイト(コース期間中は最大週 20 時間、休暇中はフルタイム) が認められています。ただし、コースの種類によってはアルバイトできない場合もあるので、就労許可 については必ず学校に確認するようにしてください。

大学学部留学 大学院留学 アート・デザイン留学 専門学校留学 通信教育 UCASを通じた出願について

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

43


英国で学べること

英国留学までのモデルプラン 2年∼1年半前

プランニングと 情報収集

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。 ■ ブリティッシュ・カウンシルの英会話スクール(80 ページ参照)などで英語力をアップさ せる。

1年半∼1年前

学校の選択

1年∼半年前

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトやイベントで学校の情報を収集する。 ■ 学校のウェブサイトから資料や願書(Application Form)を入手する。 ■ 学校のタイプ、所在地、コースの内容、費用などを考慮して学校を選ぶ。修士号進学準備コー スの場合は、進学先を考えてから学校を選択。

■ 英国留学フェアなどのイベントで学校の担当者と相談する。 ■ IELTS(79 ページ)を受験する。 ■ 志望校から取り寄せた願書と指定された書類を送付する。大学院によって違いがあるが、審 査の結果が出るまでに 6 週間程度かかる。大学院への出願には、入学願書のほかに次の書類 が必要 成績証明書 在籍する日本の大学あるいは出身大学から英文で作成してもらい、オリジナルを送付する。成績証明書 として、GPA の提出を求められることもある。

推薦状(2 通)

出 願

推薦状は、指導教官や担任、ゼミの教授、職歴がある人は勤務先の上司などに依頼する。少なくとも 1 通 は、アカデミックな内容の推薦状が必要。また、MBA に出願する場合、1 通は職場の上司による推薦状で あることが望ましい。英語で作成してもらえない場合は、日本語の推薦状を信頼できる人に英訳しても らい、推薦人のサインを入れる。

英語能力証明書 IELTS などのスコアが必要。

そのほか、研究によって学位を取得するプログラムの場合、研究計画書なども必要。学校 に手紙や書類を送るときは、必ずコピーをとっておく。出願審査は通常、先着順。先着順に 願書を受け付けるため、早く出願すれば早く審査される。オンラインで大学院コースへの入 学申し込みを受け付けている学校のいくつかは、UKPASS という大学院共通の入学申請シス テムを使っている。ウェブサイトから入学審査の進捗状況をチェックしたり、合否結果の受 け取りや結果に対する返事をすることも可能。詳しくは UKPASS のウェブサイト(www.ucas. com/ucas/postgraduate/postgraduate-study/what-ukpass)で確認。

合否通知

3か月前

ビザの取得と 渡航準備

44

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

合否通知(出願後 1 ∼ 3 か月後) ■ 学校から合否結果が届いたら、入学するかどうかの返事をする。

■ 留 学 先 の 学 校 か ら 学 生 ビ ザ 取 得 の た め の 入 学 証 明(Confirmation of Acceptance For Studies, CAS)が発行されたら、早めにビザの申請をする。 ■ パスポートやビザを取得し、航空券や留学生保険の手配をする。詳しくは 78 ページ∼を 参照。


Study at LSE The London School of Economics and Political Science (LSE) offers both undergraduate and graduate degrees and opportunities for study abroad. For more information, please visit our website at lse.ac.uk/japanbc or email Mr Will Breare-Hall at w.s.breare-hall@lse.ac.uk

SHUHEI OGINO OSAKA, JAPAN (MSC REAL ESTATE ECONOMICS AND FINANCE) Before joining my programme, I worked for East Japan Railway Company for 6 years and was granted sponsorship from them to study at LSE. My course has deepened my understanding of urban economics and finance and has given me a stronger, more academic evidence-base. Real estate is a key market for infrastructure development projects globally and my case study work is crucial to my career path. I have also entered into a network of LSE graduates from all over the world, which I believe will bring about opportunities for me in the future when I work on overseas railway development projects. Should I later look

lse.ac.uk/japanbc

to change careers, my course at LSE has prepared me for specific jobs in the finance and real estate sectors, in addition to providing me with new opportunities. For example, I used the LSE Careers Service to find an amazing internship with a NGO addressing problems in fisheries. Students who seek global opportunities and wish to study social science amongst a range of perspectives should definitely consider applying to LSE.


t Established 1451 t Ranked in the top 1% of universities in the world t Member of the Russell Group of research-intensive UK universities t 26,000 students from over 140 countries t 4th oldest university in the English-speaking world t Glasgow has been named as a must-visit destination by National Geographic t 94.9% of students in employment or further study 6 months after graduation (DLHE 2014/15)

glasgow.ac.uk

University of Glasgow, charity no: SC004401


A DEGREE TO BE PROUD OF

Ranked amongst the world’s top 100 universities*, Kent is a popular choice for Japanese students. We offer you a superb academic environment, world-leading research, stunning study locations in the UK and Europe, and a fantastic student experience. Why choose Kent: • 4th highest score for overall satisfaction (National Student Survey 2016) • Wide choice of foundation, undergraduate and postgraduate degrees • Short-term study options – spend a term or year at Kent, or enrol on one of our Summer Schools • JYA English PLUS – improve your English language skills • Pre-Master’s Graduate Diploma in Business, Management and Finance • Generous scholarship fund

Find out more www.kent.ac.uk *QS World University Rankings by Subject 2017


BE IN THE TOP 1% CHOOSE SOUTHAMPTON As a founding member of the prestigious Russell Group, you can be confident Southampton is an excellent investment in your future. ĸ Benefit from excellence in research and education across our broad range of academic disciplines. ĸ Come to us to experience the best in Engineering and the Sciences, Business and the Arts. ĸ Ensure your future employability with opportunities to study abroad, spend a year in employment and undertake internships as part of your degree. ĸ Join our diverse student community of over 24,800 students from 130 countries on our sunny and safe campuses in Southampton, Winchester and Malaysia.

Ranked 102nd in the world by QS World University Rankings 2018, and 18th amongst UK universities listed 2nd Electronic and Electrical Engineering 2nd Civil Engineering 7th Education 9th Film Studies 10th Philosophy* * Guardian UK University league tables 2018

Ļ

Find out more: www.southampton.ac.uk/international


英国で学べること

小・中・高校留学

アート・デザイン留学 伝統と革新、創造性溢れるアートに触れることができる英国は、アート・デザインを学ぶ学生にとって最適な環境といえ るでしょう。英国のアート・デザイン教育は、多岐に渡る専門分野とコースのレベル、質の高さが魅力です。英国は世界

語学留学

的に活躍するアーティストやデザイナーを多数輩出しています。また、ファッション、美術、音楽、映画、テレビ、商業 デザインをはじめ、あらゆる分野で世界の中心的役割を果たしています。さらに、英国はギャラリーやミュージアムの宝庫。 豊富な教材に恵まれた刺激的な環境で、感性を磨くことができます。

英国のアート・デザインコース 大学学部留学

英国のアート・デザイン教育は、専門学校、大学学部、大学院の 3 つのステージに大別され、入学できるコースは入学 審査までに受けたアート・デザイン分野での教育、職歴、経験などによって異なります。 大学学部のコースに進学するためには、ほとんどの場合は入学前に 1 年間のアート・ファウンデーション・コースを履 修します。アート・ファウンデーション・コースの目的は、自分に適した分野を見極めるのと同時に、学部課程での学習 に必要な技術を身につけ、 入学に必要な作品 (ポートフォリオ) を作成することです。また、 スコットランドにはファウンデー ション課程はなく、学部コースの 1 年次がこれに相当します。

大学院留学

アート・デザインコースの種類と特徴 専門学校レベル Further Education

アート・デザイン留学

専門学校レベルのコースは、一般的に大学学部レベルのコースに進学するための準備コースと考えることができます。 コースの多くはアート・デザイン全般の学習が中心ですが、なかには志望する専門分野の勉強ができるものもあります。 コース修了後は、学士号や FD(Foundation Degree) 、HND(Higher National Diploma)の課程に進みます。 アート・ファウンデーション・コース アート・ファウンデーション・コースは、大学学部レベルのコース(学士号、FD、HND)へ進学するためのコースで、期間は 1 年。だたし、アート・ファウン デーション・コースの履修は大学学部レベルのコースへの進学が保証されているわけではありません。学部レベルのコースに進学する場合は、希望のコー スがある大学・カレッジに出願して、ファウンデーション・コースで制作した作品を提出し、審査を受けます。また、プレ・ファウンデーション・コースと 呼ばれるファウンデーション・コースに入るための準備コース(ファースト・ディプロマなど)もあります。このコースでは、アート・デザインの基礎とファ ウンデーション・コースへの入学に必要な作品の制作をします。

専門学校留学

ナショナル・ディプロマ ナショナル・ディプロマはファウンデーション・コースと同様に、大学レベルのコースに進学するための基礎コースで、期間は2年間です。ナショナル・ディ プロマのコースでは、グラフィック、ファッション、インテリアなど、基礎コースのレベルから専門の勉強を始めることができるので、専攻科目が決まって いる人に適しています。

大学学部レベル Higher Education - Undergraduate

学士号 通信教育

学士号課程は通常 3 年で、1年間のアート・ファウンデーション・コースまたは 2 年間のナショナル・ディプロマを履修したあとに進むことができます。専攻 によっては、1年間の実地研修を含むサンドイッチ・コースと呼ばれる 4 年間のコースもあります。また、スコットランドの多くの学士号課程は 4 年間で、1年 目がアート・ファウンデーション・コースに相当する基礎課程になります。学士号課程では、その分野の専門の勉強をするので、慎重に専攻を選択することが 大切です。BA(Bachelor of Arts) またはBSc(Bachelor of Science) が大学から授与され、学位には 5 段階のグレードがつきます (大学学部留学=33 ページ参照) 。

FD / HND UCASを通じた出願について

FD(Foundation Degree)と HND(Higher National Diploma)は 2 年間の大学レベルのコースです。学士号課程に比べ、産業・職業に深く結びついた専門技術 の教育に重点を置いています。コース修了後は提携大学の学士号課程 3 年目への編入も可能です(専門学校留学= 59 ページ参照) 。

大学院レベル  Higher Education - Postgraduate 大学院課程のコースは 1 ∼ 2 年で、ディプロマ(Postgraduate Diploma)や修士号(MA)のコースがあります。また、MPhil や PhD(博士号)など、独自の研究 をすることで学位(Research Degree)を取得するコースも用意されています(大学院留学= 39 ページ参照) 。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

53


アート・デザインコースの入学の条件 英国のアート・デザインコースへの入学に必要な条件はそれぞれのコースによって異なりますが、一般的な条件として は下記のようなものがあります。また、英国の大学・カレッジの多くは、コースが開始する前までに一定の英語力をつけ ることを条件に合格を出しています。これを「条件付き合格(Conditional Offer) 」といいます。留学生の多くはコースが 始まる 3 ∼ 6 か月前に渡英し、英語を集中的に勉強しています。 コース 専門学校レベル

入学条件 ■

日本の高校を一定の成績で卒業

アート・ファウンデーション・コース修了 美術系専門学校卒業 ■ IELTS 5.5 ∼ 6.5 ■

大学学部レベル

大学院レベル

■ ■

アート・デザイン系の学士号またはそれに相当する職歴や経験 IELTS 6.5 ∼ 7.0

入学条件の注意点 【専門学校レベルのコース】 専門学校レベルのコースは、高校卒業以上であれば出願することが可能です。作品(ポートフォリオ)の審査があるので、出 願するまでにいくつかの作品を制作しておきましょう。プレ・ファウンデーション・コースの場合は、通常は特別な入学資格は 不要です。ただし、ポートフォリオの制作に取りかかっていることを条件にする学校があります。 【大学学部レベルのコース】 大学学部レベルのコースに入学する場合、まずはアート・ファウンデーション ・ コースまたはナショナル・ディプロマを履修後、 学士号(3 年) 、FD(2 年) 、HND(2 年)のいずれかのコースに進みます。ただし、日本で美術系短大または美術系専門学校を 卒業した人は、ファウンデーション・コースを履修しなくても入学できる場合があります。また、日本で美術系の大学を卒業し、 英国で学士号課程への入学を希望する場合、専攻にもよりますが 2 年目からの編入が可能なケースもあります。 【大学院レベルのコース】 大学院レベルのコースに入学する場合は、すでにアート・デザイン系の大学を卒業して、学士号を取得しているか、それに相 当する職歴、経験があることが条件になっています。さらに、希望する専門分野に関して十分な知識をもっていることが条件に 加わります。ただし、英国での専攻希望分野と関連する職務経験がある場合には、それが学歴に準じて評価されることもあります。

© Mat Wright

54

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英国留学の費用の目安 授業料 学校やコースによりかなり異なりますが、おおよその目安は次の通りです。 コース

学費 年間£6,000 ∼ 11,000

大学学部レベル

年間£10,000 ∼ 20,000

大学院レベル

年間£12,000 ∼ 28,000

語学留学

専門学校レベル

生活費(住居費、食費、衣類、娯楽を含む) 生活のスタイルや住む地域などにより異なりますが、1 か月の生活費はロンドン近辺で £1,265、それ以外の地域で 大学学部留学

は £1,015 程度です。

作品(ポートフォリオ)

大学院留学

入学審査ではどのレベルのコースでも、これまでに制作した作品の提出が必ず要求されます。10 ∼ 20 点の作品を、学 校から指定された形式で送ります。必要となる作品の数や種類は学校によって異なるので、各学校に確認しましょう。作 品は、ブリティッシュ・カウンシルが主催する英国留学フェア(04 ページ)などで、学校担当者に見てもらうことができ ます。合格の可能性についてもアドバイスをもらえるので、この機会を利用しましょう。

英国での学生生活 アート・デザイン留学

■健 康 保 険:6 か月以上のフルタイム・コースに留学する場合、年間 £150 の健康保険付加料を支払うことで NHS (National Health Service =英国の国民保健サービス= 82 ページ)を通じて、多くの医療サービスが受 けられます。付加料は、ビザ申請時にビザの合計期間分を前払いします。 ■学 生 割 引:学生は無料で NUS(National Union of Students=www.nus.org.uk)と呼ばれる全国学生組合の会員になれ ます。会員になると、NUS が実施している割引制度を利用して、食料品から劇場のチケットまで、さま ざまなものを学割価格で購入することができます。学生割引は英国国内の旅行にも利用できます。 ■アルバイト:大学に留学する学生は、一般的にアルバイト(コース期間中は最大週 20 時間、休暇中はフルタイム) が認められています。ただし、コースの種類によってはアルバイトできない場合もあるので、就労許可

専門学校留学

については必ず学校に確認するようにしてください。

通信教育 UCASを通じた出願について

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

55


英国で学べること

英国留学までのモデルプラン 2年∼1年半前

プランニングと 情報収集

1年半∼1年前

学校の選択

1年∼半年前

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。 ■ 作品(ポートフォリオ)の準備をする。 ■ ブリティッシュ・カウンシルの英会話スクール(80 ページ参照)などで英語力をアップさ せる。

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトやブリティッシュ・カウンシルのイベントで 学校の情報を収集する。 ■ 学校のウェブサイトから資料や願書(Application Form)を入手する。 ■ 学校のタイプ、所在地、コースの内容、費用などを考慮して学校を選ぶ。大学進学準備コー スの場合は、進学先を考えてから学校を選択。

■ 英国留学フェアなどのイベントで学校の担当者と相談する。 ■ IELTS(72 ページ)を受験する。 ■ 必要書類をそろえて出願する。入学審査は作品と英語力などに基づいて行われる。日本から の出願は、願書と作品を学校から指定された形式で送付する。入学審査では、実技、英語力、 学業成績、職歴、学習意欲や熱意なども考慮される。 専門学校レベルへの出願

出 願

志望校から願書を取り寄せ、入学を希望する前年の秋ごろから翌年の 3 月末ごろまでに、直接学校に作 品(ポートフォリオ)と併せて出願する。ファウンデーション・コースの出願締め切りは、入学を希望す る前年の 12 月ごろから翌年の 1 月末ごろまでのところが多い。

大学レベルへの出願 UCAS を通じて出願する(63 ページを参照) 。

大学院レベルへの出願 願書を志望校から取り寄せ、直接大学・カレッジに出願。申し込みは、1 年前から先着順に受け付けてく れるので、早めに出願する。締め切りが決まっている場合もあるので、各大学・カレッジのウェブサイ トなどでチェック。締め切りが決まっていない場合でも、3 月末までには出願する。

専門学校レベル、大学院レベルのコースへの出願(出願後 1 か月∼ 3 か月) 学校から合否結果が届いたら、入学するかどうかの返事をする。

合否通知 大学学部レベルのコースへの出願(出願後 3 か月∼ 6 か月) UCAS から合否結果の通知を受け取り、返事をする。

3か月前

ビザの取得と 渡航準備

56

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

■ 留 学 先 の 学 校 か ら 学 生 ビ ザ 取 得 の た め の 入 学 証 明(Confirmation of Acceptance For Studies, CAS)が発行されたら、早めにビザの申請をする。 ■ パスポートやビザを取得し、航空券や留学生保険の手配をする。詳しくは 78 ページ∼を 参照。


join a creative community like no other PASSIVHAUS

B BLOCK

DRAWING STUDIO

A BLOCK

Foundation, BA (Hons) and MA courses in Art, Design,LONDON Media and Performance. 2 HOURS Study Abroad, Summer Courses andNORTH BUILDING Bespoke Courses.

THEGALLERY

WEST WE ST BUIL BUILDING DING

WORKSHOP international@aub.ac.uk facebook.com/inspiredaub

twitter.com/inspiredaub aub.ac.uk instagram.com/inspiredaub +44 (0) 1202 363 233


ϫ崀峖崀ܵढ़୉ָ季(UAL) 岉居岯屎峕ˏ峔峃岱崀෾໼岅ಝԿ 山屹6屾岈岸峹峐峅屦ॄ߻屳岥ࠅཱི୉ָ岁屳屆੊ֆ岬େන屳 岥୉‫و‬ໝ岄ܵढ़୉ָ岁居ָཻਫ਼岜ଡ屩ָ岭岁属岘屳屆 UAL: 6屾岈岸峹峐峅

岸崀峝屎岳岴峸屇岸峹峐峅屇岷峣屇岯屎峑 Camberwell College of Arts 峈崀峕島峸屇峈崀峕屇峫屎峓岰崀峇屇岸峹峐峅屇岷峣屇季 岯屎峕屇岯崀峖屇峔峃岱崀季 Central Saint Martins 峎岴峸峄屎屇岸峹峐峅屇岷峣屇岯屎峕屇岯崀峖屇峔峃岱崀季 Chelsea College of Arts ϫ崀峖崀屇岸峹峐峅屇岷峣屇峀峬峲峘岾屎峄峴崀季 London College of Communication ϫ崀峖崀屇岸峹峐峅屇岷峣屇峢岮峐峄峴崀季 London College of Fashion 岳岰崀峣峸峖崀屇岸峹峐峅屇岷峣屇岯屎峕季 Wimbledon College of Arts

artslondon.jp


英国で学べること

小・中・高校留学

専門学校留学 英国の専門学校では考えられるあらゆる職業の訓練コースが実施されており、非常に幅広い選択肢の中から、自分の興味 や目的に合うものを選ぶことができます。また、複数のコースを組み合わせて専攻できるなど、柔軟性に富んでいます。

語学留学

理論だけではなく実践が重視されているため、職場で実務経験を積む体験学習(インターンシップ)が、ごく一般的に行 われています。英国では専門学校と企業の関係が密接であるため、職業に直結した実践的なスキルを身につけることがで きます。大学進学のための準備コースや留学生のための英語コースも開講されています。

英国の専門学校のコース 大学学部留学

英国の職業専門教育は College of Further Education(継続教育カレッジ)と呼ばれる教育機関で行われます。日本では ビジネス専門学校や調理師専門学校、美容専門学校など、特定分野の専門学校が一般的ですが、英国の公立専門学校の場 合、英語コースを含め幅広い分野の専門コースが用意されており、 「総合専門学校」のような形態がとられています。留 学期間は科目や取得できる資格などによって異なりますが、通常 1 ∼ 2 年間です。私立校には短期のコースを提供してい る学校もあります。コースは、おもに次の 3 種類があります。

大学院留学

■ 職業的な各種専門コース Vocational Course 多くの分野で各種専門コースが開講されており、専門資格の取得が可能です。基礎的なものからプロフェッショナルなレベルま で多様なコースがあり、 教育内容は非常に柔軟性に富んでいます。大学レベルのコースもあり、 専門学校で 2 年間のコースを履修後、 大学に編入して合計 3 ∼ 4 年かけて大学学士号を取得する学生もいます。

■ 大学進学のためのコース Academic Course アート・デザイン留学

GCSE や GCE-A レベル(19 ページ参照)などの統一試験受験準備コース、英国の大学・カレッジへの進学を目指す留学生のため の大学進学準備コース(Foundation / Access Course)もあります(大学進学準備コース= 33 ページ参照) 。

■ 留学生のための英語コース English Language Course 多くの専門学校で、留学生用の英語コースが開講されています。英語力アップを目的とした語学留学(25 ページ参照)だけでな く、専門コースに入学するための準備として多くの学生が専門学校の英語コースを利用しています。

専門学校留学 通信教育 UCASを通じた出願について

© Guzelian Ltd.

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

59


専門資格の種類と特徴 ナショナル・ディプロマ 多くの職業分野で取得できる資格で、大学学部レベルのコース(学士号、FD、HND)への入学資格になります。Edexcel、City and Guilds、OCR などの機関が発 行する資格が代表的です。

HND HND(Higher National Diploma)は 2 年間のコースで、学士号の初期課程と同等のレベルとみなされています。職業に直結する専門技術の教育に重点が置か れ、工学、スポーツ、アート & デザイン、メディア、コミュニケーション、ミュージック・テクノロジーなど、さまざまな分野のコースが開講されています。 コースを修了すると、学士号課程の 2 年目または 3 年目への編入も可能です。オプションとして、1 年間の海外研修や実務研修が含まれる場合もあります。 HND コースは、大学でも開講されています。

FD FD(Foundation Degree)は職業訓練分野の大学レベルのコースで、期間は 2 年間です。学士号の初期課程と同等のレベルとみなされています。多種多様な コースが開講され、将来のキャリアや大学進学への基礎を固めることができます。また、実務体験と同時に学科の勉強をするプログラムで、修了後は学士号 課程の 3 年目に編入できるほか、就職も可能です。FD コースは、大学でも開講されています。

英国での学生生活 ■健 康 保 険:6 か月以上のフルタイム・コースに留学する場合、年間 £150 の健康保険付加料を支払うことで NHS (National Health Service =英国の国民保健サービス= 82 ページ)を通じて、多くの医療サービスが受 けられます。付加料は、ビザ申請時にビザの合計期間分を前払いします。 ■学 生 割 引:学生は無料で NUS(National Union of Students=www.nus.org.uk)と呼ばれる全国学生組合の会員になれ ます。会員になると、NUS が実施している割引制度を利用して、食料品から劇場のチケットまで、さま ざまなものを学割価格で購入することができます。学生割引は英国国内の旅行にも利用できます。

英国留学の費用の目安 授業料 学校やコースによりかなり異なり ますが、おおよその目安は次の通り です。

コース

学費

ナショナル・ディプロマ

年間£5,000 ∼ 7,000

HND

年間£7,000 ∼ 10,000

FD

年間£7,000 ∼ 12,000

大学進学準備コース

年間£6,000 ∼ 12,000

生活費(住居費、食費、衣類、娯楽を含む) 生活のスタイルや住む地域などにより異なりますが、1 か月の生活費はロンドン近辺で £1,265、それ以外の地域で は £1,015 程度です。

© Mat Wright

60

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

英国留学までのモデルプラン 2年∼1年半前

1年半∼1年前

1年∼半年前

■ 英国留学フェアなどのイベントで学校の担当者と相談する。 ■ IELTS(79 ページ)を受験する。 ■ 大学レベルのコース(HND、FD)を除き、願書を志望校から入手して直接学校に出願する。 締め切りは学校によって異なるが、コースが満席になった時点で締め切られる。遅くとも 3 月までには出願する。大学レベルのコース(HND、FD)の申し込みは、UCAS(63 ページ参照) を通じて行う。締め切りは、入学を希望する年の 6 月 30 日に設定されているが、できれば 1 月 15 日までに申し込む。また、一部のアート・デザインコースは、3 月 24 日が締め切りな ので注意が必要。

大学院留学

出 願

■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイトやイベントで学校の情報を収集する。 ■ 学校のウェブサイトから資料や願書(Application Form)を入手する。 ■ 学校のタイプ、所在地、コースの内容、費用などを考慮して学校を選ぶ。

大学学部留学

学校の選択

語学留学

プランニングと 情報収集

■ ブリティッシュ・カウンシルが開催する説明会や英国留学フェアなどのイベントに参加(03 ページ参照)。 ■ ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト(www.britishcouncil.or.jp/studyuk)で情報収集 する。 ■ 留学手続きは自分でするか、留学エージェント(81 ページ参照)に依頼するかを決める。 ■ ブリティッシュ・カウンシルの英会話スクール(80 ページ参照)などで英語力をアップさ せる。

アート・デザイン留学

■ 学校から合否結果が届いたら、入学するかどうかの返事をする。 ■ 滞在先の手配を学校に依頼する人は、申込書を送る。キャンパス内に滞在施設をもっている (出願後 1 ∼ 3 か月後) 学校のほとんどは、現地の学生やほかの留学生とも交流ができる学生寮を留学生に提供して いる。また、学生寮がない学校でも、学生のために住居を手配してくれる。

合否通知

3か月前

専門学校留学

ビザの取得と 渡航準備

■ パスポートやビザを取得し、航空券や留学生保険の手配をする。詳しくは 78 ページ∼を 参照。 ■ 留 学 先 の 学 校 か ら 学 生 ビ ザ 取 得 の た め の 入 学 証 明(Confirmation of Acceptance For Studies, CAS)が発行されたら、早めにビザの申請をする。

通信教育 UCASを通じた出願について

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

61


通信教育 自分が住んでいる国や仕事を離れることなく、英国の大学・大学院の学位や資格を取得することができる「通信教育」 。 英国の場合では、取得した学位や資格は、通学して取得したものと同等の価値があります。通信教育は経済的な負担が小 さく、パソコンを使って自分に合った学習方法を見つけられるなど、たくさんのメリットもあります。英国の数多くの教 育機関が通信教育のコースを提供しており、そのレベルや種類はさまざまです。

英国の通信教育の特徴やコース 英国の通信教育で取得できる資格には、GCSE / SQC ナショナル、GCE- A レベル/ SQC ハイヤー・グレード、学士 号、修士号、MBA、博士号などがあります。入学資格はコースによって異なりますが、大学院課程の多くは大学卒業資格 が必要です。なかには学歴を問わないコースもあります。願書は希望の大学やカレッジに送ります。日本に事務所などが ある場合には、そこで手続きできます。大学が実施する通信教育の内容は、QAA(Quality Assurance Agency for Higher Education =高等教育質保証機構)によって、通学して勉強するコースと同じ基準に定められています。

コースの選択前に英国のオンラインコースを体験する 英国の通信教育コースに出願する前に、短期間オンラインコースを試してみたい人には、下記がおすすめです。

■ Future Learn Future Learn は、英国の国立大学 Open University が英国のトップ大学およびブリティッシュ・カウンシル、大英博物館とブリ ティッシュ・ライブラリーと連携して始めた新たなオンラインコースのプラットフォームです。物理学、心理学、情報技術、歴史、 生態学、マーケティングなどのさまざまなコースが、英語で無料提供されています。詳しくは Future Learn のウェブサイト(www. futurelearn.com)をご覧ください。

コースの選び方や期間 取得できる資格の種類、資格授与機関、英国での授業の有無、チューターやほかの学生とコミュニケーションをとる機会、 試験の数、教材の種類、費用、学習期間、オンライン・チュートリアルや英国でのセミナーや講義、ローカル・チューター、 施設の有無などをチェックして、自分に合ったコースを選ぶようにしましょう。 学士号課程は最短で 3 年間、大学院生は 2 年∼ 5 年かけて修士課程を修了しますが、プログラムには柔軟性があるので、 自分のペースで勉強することができます。英国では多くの大学が通信教育のコースを提供しています。

通信教育の費用について レベルや学校によって異なりますが、正規の留学よりも安くて経済的 です。費用に受験料や教材費、郵送代などが含まれているかどうか、コー ス内容と合わせてチェックしましょう。

© Mat Wright

62

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


英国で学べること

小・中・高校留学

UCAS を通じた出願について

語学留学

英国の大学やカレッジで、学士号、HND、FD、高等教育ディプロマ・コースの 1 年生から入学する場合は UCAS(Universities and Colleges Admissions Service)という大学共通の入学手続き機関を通じて出願します。最大で 5 コースまで一度に出 願することができ、合否の結果も UCAS を通じて伝えられます。UCAS への出願はオンラインで行います。UCAS のウェブ サイト(www.ucas.com)では、出願の仕方や出願後の流れを詳しく説明しているので出願前によく読みましょう。また、 UCAS のウェブサイトでは、コース検索をしたり入学資格について調べたりすることができます。

2018 年入学の場合の出願期間(UCAS への出願は 9 月上旬から開始。コースにより締切日が異なる)

大学学部留学

■ 2017 年 10 月 15 日:医学部、歯学部、獣医学部への出願とオックスフォード大学およびケンブリッジ大学のすべてのコースへの 出願の締切日。 ■ 2018 年 1 月 15 日:英国および EU から出願する場合の締切日。上記のコースと一部のアート & デザイン・コースを除くすべて の出願の締切日。 ■ 2018 年 3 月 24 日:一部のアート & デザイン・コースの締切日。 UCAS のウェブサイトで、自分の志望するコースの締切日が 1 月 15 日と 3 月 24 日のどちらかを調べることができます。締め切り の異なるコースに出願する場合は、まず 1 月 15 日が締め切りのコースに出願し、その後 3 月 24 日が締め切りのコースに追加の出 願ができます。ただし、合計で 5 コースまで。 ★ EU 以外の国から出願する留学生の場合、2018 年 6 月 30 日まで出願することができますが(10 月 15 日締切のコースは除く)、コー スに空きがない場合は審査されない場合もあります。人気のコースはすぐに定員に達してしまうので、早めに出願しましょう。

大学院留学

UCAS のウェブサイトに登録し、オンラインで出願 UCAS のウェブサイト上の Apply というシステムを使って出願します。願書には、出願者の詳細やコースに加え、Personal Statement (自己紹介・志望動機)や学校の先生に書いてもらった推薦文(Reference)などが必要です。一度の出願で、最大 5 コースに出願可能 (医学部、歯学部、獣医学部の場合は 4 コースまで。同一の学校が実施するふたつの別々のコースは「2 コース」としてカウントされ る)。出願手数料は £24 で、1 コースのみの出願の場合は £13 になります。手数料はクレジットカードで支払うことになるので、願書 にカードの詳細を記載します。UCAS への出願が完了すると、出願したコースが記載された確認の手紙やメールが届きます。届かな い場合は、UCAS に問い合わせましょう。

アート・デザイン留学

入学の審査 願書は UCAS が審査するのではなく、出願先の学校がそれぞれ審査します。自分の出願状況は、UCAS ウェブサイト上の Track という システムを使ってチェックすることができます。UCAS からの welcome email に記載されている ID と出願の時に使用したユーザー ネームとパスワードを使って、ログインします。 ★学校は審査の結果を UCAS に伝え、その結果は UCAS の Track ページに反映されます。  情報が更新されると、メールで通知されます。

不合格(Unsuccessful application)

専門学校留学

合格(Offer) UCAS ウェブサイト上の Track を使って返事をすると、 合格通知が届きます。

Extra* 制度や Clearing*(2 次募集)で再度出願。

UCAS を利用する際の注意点 ❶合格の種類には、 通常の合格(unconditional offer)と条件つきの合格(conditional offer)があります。条件付きの場合、 A レベル、 IELTS、大学進学準備コースの成績など、大学が定めた条件を満たせば合格になります。出願したコースすべてが不合格、または 合格しても入学を辞退した場合は、Extra 制度や Clearing(2 次募集)で再度出願することが可能です。 通信教育

❷ UCAS のウェブサイト上の Track を使って、合格した学校に対して、入学するか辞退するかの返事をします。期日までに返事 をしないと合格を取り消されてしまうので、必ず期日までに返事をしましょう。返事をすると、入学決定の通知(confirmation letter)が届きます。

UCASを通じた出願について

❸合格に対して入学希望の返事をする場合は、firm acceptance と insurance acceptance があります。合格(unconditional offer) の出た学校への入学を希望する場合は、firm acceptance となり、他のコースへの入学はすべて辞退します。第一希望のコース が条件つき合格の場合は、第一希望を firm acceptance、第一希望が不合格だった場合には入学を希望するコースを insurance acceptance にします。入学を辞退するコースは、decline にします。合格したコースのどこにも入学を希望しない場合はすべて 辞退して Extra や Clearing の制度を使って出願します。 *Extra とは:出願した 5 コースすべてが不合格またはすべて入学を辞退した場合、 Extra の制度を使って再度チャレンジすることができます。2 月末から 7 月初旬までの期間、 まだ空きのあるコースに出願します。Extra では Track を使って、一度につき 1 コースの申し込みをします。 *Clearing とは:6 月 30 日すぎに出願した場合、また出願したコースすべてに不合格または入学の辞退をした場合は Clearing の制度で出願します。7 月から 9 月まで利用 できます。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

63


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

© Mat Wright


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Kanoko Izuhara さん 留学した学校

Taunton school 選択したコース

A レベル (Leisure Studies, Photography and Psychology) 留学期間

約 5 年間

13 歳の時に日本を離れ、トーントンスクールの

えます。私の選択科目のうちの 2 つはコースワー

インターナショナル・ミドルスクールに入学しまし

ク形式のものです。リサーチも実験も自分でする

た。入学時には英語の読み書きもできず、アルファ

ので、手際よく実施し責任感を持つ習慣が身に付

ベットの勉強から始めなくてはなりませんでした。

きました。先生は生徒が自主性を持って興味のあ

とても大変でしたが、スタッフが放課後も勉強をみ

るテーマに取り組むよう促してくれます。

てサポートしてくれました。学校では英語のレベル

家族と離れることで独立心を持つことができま

別にクラス分けがされていたので、初歩から始めな

した。英国留学で大きな一歩を踏み出せたと確信

くてはならない私にはぴったりでした。

しています。この選択により、将来に向け多くの

半年後にトーントンスクールの本校に移動し 9

刺激的な選択肢を見出すことができました。

学年に入りました。GCSE では一生懸命勉強し、シッ

トーントンスクールを検討している日本の皆さ

クス・フォームで学びたいと思っている科目を選

んにとって、ここは確かに日本から遠く、留学な

択することができました。

ど無理だと思うかもしれませんが、このチャンス

選択している科目はどれも興味が持てるもので す。クラスが少人数編成なので、教師と生徒の結

をつかむことを強くおすすめします。プラスの経 験になることは間違いありません。

びつきも強く、それぞれに合った支援をしてもら

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

65


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Ayaka さん 留学した学校

Bishopstrow College 選択したコース

English/Academic English subjects and Boarding Preparation Programme 留学期間

3 学期間

ビショップストロー・カレッジは長年にわたり 多くの日本人留学生を受け入れてきました。英国

アヤカさんは学校にも慣れて学力を大きく伸ばし

ボーディング・スクールへの準備や足掛かりとし

ており、英国での生活を満喫しています。

て、1 学期間のみ、または 1 年間通う生徒などさ まざまです。

アヤカさんのご両親はビショップストローにと ても感謝し、基礎的学力を身に付けて進学準備が

アヤカさんはビショップストロー・カレッジで

できたことに満足しています。サポート体制と指

基礎学力を身に付け、英国のボーディング・スクー

導内容が素晴らしく、ビショップストローに通わ

ルであるドラゴン・スクールへの入学許可を得る

なければ有名校進学は難しかったと話しています。

ことができました。

ビショップストローでの経験のおかげでドラゴン・

この英国トップクラスのプレパラトリー(プレッ プ)・スクールに入学できたのはビショップスト

66

ロー・カレッジで培った学力レベルのおかげです。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

スクールでの生活にもすぐになじめたそうです。


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Maurice Gorry さん 滞在した学校

Broadstairs English Centre (BEC) Brest Group Leader 2012 - 2017 ※ Maurice は 2012 年より、 ブレストからの年少の留学生を引率するグルー プ・リーダーとして、毎年夏に BEC に滞在しています。

120 人の 10 代の学生が集まったグループを引率

こでの楽しい経験でしょう。

する、と言うと、大変な勇気があると思う人も、無

ホストファミリーの温かいもてなしと、英語で

謀だと思う人もいるでしょうが、ブロードステアー

の会話も多くの生徒の心に残っています。幼い生

ズ・イングリッシュセンターに滞在をした後では、

徒には学校まで送迎してくれるホストファミリー

そんなに難しいことではないと感じるでしょう。

もいますので、親御さんはあまり心配する必要は

ブロードステアーズのスタッフは全員とても熱

ありません。

心でプロ意識が高く、到着した瞬間から温かい歓

個人的には、私たちの提案や特別な依頼を親身

迎を受け、安心することができます。去年、生徒

に検討してもらえたことに感謝しています。グルー

の間で特に好評だったのは夜のアクティビティで

プリーダーは、英語レッスンと、熟練教師が付き

す。責任者として常に全員が楽しめるよう配慮し

添う朝のプライベート観光に無料で参加すること

ました。もちろん、生徒はみな毎朝の授業にも一

ができました。とても楽しかったです。

生懸命取り組み、英語力を伸ばして自信をつけて

このような理由から、私も私の同僚全員も間違

いました。ロンドン校外学習も大好評でした。全

いなく、この美しい町での BEC の次の滞在を心待

体を通して生徒たちがいつまでも思い出すのはこ

ちにしています。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

67


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Masaaki Sasaki さん 留学した学校

English Language Training Services (ELTS) at Swansea University 選択したコース

プレセッショナル英語コー ス、その後 LLM in International Maritime Law 留学期間

ELTS のプレセッショナル英語 コースに 6 週間、大学院の LLM コースに 1 年間

自己紹介

英語を学ぶことができ、学位課程での勉強が楽に

出身は大阪で、スウォンジー大学留学前は東京

なりました。ELTS にはさまざまな国の留学生がい

に住んでいました。スウォンジーに来た時には、

て、先生方は遠足や夕食会などのイベントを企画

スウォンジー・シティ FC がある町、くらいの知識

してクラスメート同士の交流機会を作ってくれて

しかありませんでしたが、今では大好きな町にな

いました。

りました。 スウォンジー大学を選んだ理由

ELTS 修了後の進路

ELTS 修了後は、スウォンジー大学で法律の学位

海商法教育において一流の大学ですし、アメリ

を取得しました。ELTS のおかげで難しい大学院レ

カ英語よりもイギリス英語を身に付ける方に魅力

ベルの英語が理解できるようになり、論文執筆の

を感じたからです。

基礎まで身に付けることができました。その後ロ ンドンで 1 年間のインターンシップを経験しまし

スウォンジーでの生活の感想

スウォンジーはおすすめの町です。先生方もク ラスメイトも、町の人たちもとても親切でした。 夏にはすぐ目の前のビーチに行き、とてものんび りした穏やかな時間を楽しむことができました。

たが、今後は東京で英語スキルを活かせる仕事に 就く予定です。 英語学習を考えている日本人学生へのアドバイス

スウォンジーでの生活は本当に充実していまし た。初めての留学経験でしたが、英語力を高めた

ELTS で英語を学んだ感想

ELTS は教科に特化したプレセッショナル英語 コースを提供しているので、大学院進学用の法務

68

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

いのなら、ELTS はうってつけです。皆さんにもス ウォンジー大学留学をおすすめします。


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Kie Yamamoto さん 留学した学校

Arts University Bournemouth (AUB) 選択したコース

BA (Hons) Costume and Performance Design 留学期間

AUB に 3 年間、Royal Welsh College of Music and Drama に 1 年間

留学先に AUB を選んだ理由

英国留学がキャリアに与えた利点

シ ア タ ー デ ザ イ ン を 学 ぼ う と 決 め た 後、 気 に

英国の演劇には豊かな歴史があるので、AUB で

なる大学のシアターデザイン科を卒業した人の作

BA(Hons)Costume and Performance Design を

品をいくつか見てみました。いいなと感じたのは

受講したこと自体が自分の強みとなっています。

AUB の卒業生の作品だったのです。英国人学生が

日本と違い英国のシアターデザイン教育はアカデ

多い環境で勉強に集中したかったのも理由の 1 つ

ミックな側面と、職業訓練の側面があり、業界で

です。

求められている必須スキルと、学問的な知識と理 論を身に付けることができます。英国留学のおか

AUB のサポート体制

げで他の人とは違う視点で物事を考え、衣装やセッ

初めは英語がよく分からなかったのですが、い

トをデザインすることができます。私のような若

つも講師の皆さんは私が理解できるまで説明して

いデザイナーにとって日本でシアターデザインの

くれました。留学生にとって英語でのコミュニケー

職に就くのは簡単ではありません。日本に帰国後、

ションは大きな心配の種なのでとても嬉しかった

最初は業界に入るのに苦労しましたが、最近は、

です。カリキュラムもしっかり構成されていると

東京芸術劇場の上演作品のセットと衣装デザイン

思いますし、講師のサポートがあるので授業では

を手掛けることができました。その後は徐々に舞

ずっとプロ意識を持つことができました。

台だけでなくテレビのセットと衣装デザインの依

AUB に入学して特に良い、または良かったこと

留学生は新しい環境に慣れ始めるまでが大変な こともあるので、大学とボーンマスの温かく受け 入れてくれる雰囲気はとても良かったです。

頼がくるようになりました。 AUB への留学を考えている日本人学生へのアドバイス

のんびりした雰囲気のなかでしっかり勉強した いのならボーンマスにある AUB がおすすめです。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

69


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Tomohiko Senge さん 留学した学校

London School of Economics and Political Science (LSE) 選択したコース

MSc Economics (Research) 、 MSc Statistics (Research). 留学期間

2 年間

London School of Economics and Political Science で 2009 年 に MSc Economics (Research) を、 そ し て 2011 年 に MSc Statistics (Research) を学びました。現在は 東京で財務省に勤務しています。 日本にも他の国にも良い大学はたく さんありますが、LSE を選んだのは、社 会科学教育において常にトップクラス に位置づけられているからです。私の 期待が裏切られることはありませんで した。LSE は教育方法の点でも抜きん出 ており、人々と交流する上でも素晴ら しい場所になっています。LSE の学生の 国籍は実にさまざまで、学校生活を振 り返ってみると友達と楽しく過ごした 懐かしい思い出、中でもキャンパス内 の George IV パブでの思い出がよみが えります。 学校卒業後は、LSE の日本人卒業生と して日本にいる同窓生に何度も助けて もらいました。これは特に政府組織や 金融機関で働く上では大きなメリット です。日本人学生の皆さんには、質が 高く厳格な学習経験、トップクラスの 学生ネットワーク、同窓生同士の絆が 得られる LSE への留学を検討すること をおすすめします。

70

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Moeko Hirashima さん 留学した学校

Oxford Brookes University 選択したコース

MSc Public Health 留学期間

1 年間

1 年間で修士課程を修了できる学校のある国はあ

入学すると 1 学期目に公衆衛生学の基礎とリサー

まりなかったため、英国を留学先に選択しました。

チ手法を学ぶことができます。これは修士論文の執

私は公衆衛生学を学んでいるのですが、大学の教授

筆に大いに役に立ちます。

に「この分野をリードしているのは英国だから、英

オックスフォードはとても美しい町です。歴史を

国で公衆衛生学を学ぶことは有益だろう」と言われ

感じさせる建物が並び、ハリー・ポッターのロケ地

たのです。看護の経験があるので、私にはオックス

や不思議の国のアリスゆかりの場所があり、さなが

フォード・ブルックス大学の課程がもっとも適して

らファンタジーの世界に来たようでとても楽しかっ

いると思いました。オックスフォード・ブルックス

たです。また私にとっては町の大きさもちょうど良

の教授はとても面倒見がよく、文化の違いをとても

かったです。ロンドンのような大都市だと、いつも

よく理解してくれています。

遊びに行きたくなるでしょう。でもオックスフォー

学生はそれぞれ異なるバックグラウンドを持って

ドには適度にエンターテインメントもあり、時には

います。でもだからこそ、 それぞれの経験を持ちよっ

映画やミュージカルを楽しむ一方で、普段は勉強に

て話し合うのであらゆる視点から物事を見ることが

集中できました。オックスフォードは勉強をしたい

できたので、とても良い経験でした。

学生には最高の場所だと思います。

カリキュラムはしっかり構成されていて、9 月に

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

71


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Yuka Kikumoto さん 留学した学校

Staffordshire University 選択したコース

MA Ceramic Design 留学期間

1 年間

スタッフォードシャー大学を選んだ理由

陶芸の中心地にある大学だからです。陶芸の工 業デザインを極めたかったため英国を選び、その 中で陶芸コースのある多くの大学を調べましたが、 スタッフォードシャー大学に陶芸の工業デザイン 専門の修士課程があることを知りました。 大学のウェブサイトにあったデザインコースの 卒業生の作品を見て、このコースを選択しました。 学校を訪問して先生の話を聞き、この大学で学ぶ ことで今後プロとしてデザインから制作に関わっ ていけるチャンスが開けると感じたのです。自分 のデザイン会社を立ち上げ、人々の生活に欠かせ ない、生活を豊かにする物を作っていきたいと思っ ています。 英国留学がキャリアに与えた利点

2016 年 10 月に Future Light アワードを受賞し、 世界各国の他の受賞者と並んで私の作品も展示さ れました。また、この 3 年間で英国、トルコ、日 本で開催された 18 の展示会に出品しました。展示 会では多くの作品が売れ、ギャラリーや店にも販 売することができました。ロンドンにある日本食 の店「Jidori」では私が手がけた特注の皿とお椀が

72

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

使われています。また、この店では私の作品も販 売されています。 スタッフォードシャー大学留学で達成したこと

New Designers、Great Northern Contemporary Craft Fair、Innovations in Ceramic Art、Ceramic in the City や Handmade in Britain など多くのショー に出品しました。最近では世界最大級の見本市 Ambiente にも参加しました。Ambiente はドイツの フランクフルトで開催される見本市で 150 か国か ら 130,000 人以上が訪れます。 2015 年にスタッ フォードシャー大学で開催された年次イベント 「Future Lights International Ceramics Competition」 に参加したことで、Ambiente に陶芸作品を展示す るチャンスを得ることができました。


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Yui Sasaki さん 留学した学校

University of Glasgow 選択したコース

Medicine 留学期間

5 年間

グラスゴー大学を選んだのは医学部の評判がと ても高く、施設が充実しているからです。キャン パスはとてもきれいで町は活気があります。 大学スタッフの対応はいつも迅速で、在学中は 大きな支えとなってくれていました。講師はいつ でも質問に答えてくれ、時には個人的にもサポー トしてくれました。 英国留学前にさまざまな場所へ行きましたが、 グラスゴーは間違いなくもっともフレンドリーな 町です。留学生と現地学生は仲が良く、どちらか というと現地学生は留学生にとても興味があるよ うで学生たちの間にはまったく壁がありませんで した。学校で多くの友達を作ることができました。 留学はこれまでで最善の決断でした。英国留学 により、自主性が身に付き意欲的で社交的になり ました。英語力も大きく向上し、今は英語で話す ことにあまり抵抗がなくなりました。 毎日何か新しい出来事があります。自分の慣れ親 しんだ枠から一歩踏み出すのは大変ですが、踏み出 すことで強くなれます。一度なじんでしまえば、も う家に帰りたくないと思うはずです。グラスゴー留 学の大きなメリットの 1 つがスコットランド中から来 た多くの人と友達になれることです。休み中には旅 をして新しい場所を見つけることができるでしょう。 グラスゴー留学に挑戦したことを後悔すること はないでしょう。きっと皆さんの人生を大きく変 えるに違いありません。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

73


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Hikari Owan さん 留学した学校

University of Leeds 選択したコース

BA Chinese and Asia Pacific Studies 留学期間

4 年間

リーズ大学を留学先に選んだのは、語学学習と地

極性と独立心を身につけて自分の限界を突破したい

域研究という組み合わせが理想的で、関心があるこ

留学生にはリーズ大学が最適だと思います。留学を

だわりの分野を極められるからです。リーズ大学は

考えている学生の皆さんには是非リーズ大学での学

規模が大きく多彩なコースがあり、豊富なカリキュ

生生活を最大限に満喫することをおすすめします。

ラム選択とさまざまな課外活動が定評で、視野が広 がりました。1 年間の台湾留学とリーズでの経験を

74

※ヒカリさんは、リーズ大学の「Link to Leeds」ア

通じて、さまざまなバックグラウンドの人々と知り

ンバサダーの 1 人です。アンバサダー計画は、

合うことができました。そのおかげで、勉強と 2 つ

さまざまなバックグラウンドと在籍コースの在校

のアルバイトの両立など、多くの重要なスキルを身

生と交流する機会を新入生に提供するものです。

に付けることもできました。第 2 言語での学位取

こちらのページからアンバサダーを探して連絡し

得はとても大変ですが、その挑戦と大学生活を楽し

てみてください。リーズでの実際の学生生活を知

んでいます。卒業後は身に付けた知識とリーズ留学

ることができます。

で得た考え方を活かして、アジア太平洋地域の平和

www.internationalstudentsupport.leeds.ac.uk/link_

で揺るぎない発展に貢献したいと思っています。積

to_leeds/ambassadors

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Eri Iwami さん 留学した学校

University of Southampton (Winchester School of Art) 選択したコース

MA Fashion Management 留学期間

1 年間

サウサンプトン大学留学でもっとも楽しかったこと

カリキュラムはまさしく私が求めていた内容で

現在の仕事と役職

東京のリシュモンジャパン株式会社(カルティエ)

したし、ずっとファッションが自分の中心にあり

で、ホールセールオペレーションおよびカスタマー

ました。サウサンプトンでは国もバックグラウン

サービス・コーディネーターとして勤務しています。

ドも異なるさまざまな人と出会いました。学生ソ サエティ(サークル)に入ったので、勉強だけで なく友達との交流も楽しみ、サウサンプトンでの 経験を満喫しました。

自分のキャリアで大学での経験がどう役立っているか

カルティエは日本の会社ではないので、社内のコ ミュニケーション手段として日本語が使われること はほとんどありません。サウサンプトンでの経験の

サウサンプトンの町でもっとも楽しかったこと

夏は天気が良く、サイクリングやジョギング三 昧でした。とても楽しかったです。

おかげで英語力が大きく伸び、西洋文化を理解でき たと思います。また、大学のコースでの取り組みは とてもためになるもので、バックグラウンドも考え 方も異なる人と協力して同じ目標を達成する方法を

サウサンプトンのサポート体制

言葉の問題はとても大きかったのですが、大学 はいつでも手厚くサポートしてくれます。問題が

学ぶ機会がたくさんありました。 英国でのこの経 験がなかったら、こうして長年憧れていた会社に勤 めることはできなかったでしょう。

生じるとスタッフに相談して助けてもらいました。 家を離れ、家族にも友人にも会えないという環境

留学を検討している学生へのアドバイス

はとても厳しいものです。指導教員はとても面倒

大学留学を検討していたり、あれこれ悩んだり

見のよい人でしたし、大学は留学生向けに多くの

しているなら、とにかく挑戦してみるべきです。

サポートを提供してくれているので、とても助か

私も英国の大学を卒業するなど想像もしませんで

りました。

したが、卒業できました。みなさんにもきっとで きるはずです。英国の大学留学のおかげでよりよ い自分になることができたと思います。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

75


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Aiko Taguchi さん 留学した学校

University of the Ar ts London (UAL) 選択したコース

BA (Hons) Fine Art: Painting 留学期間

3 年間

私は UAL が世界でトップクラスのクリエイティ

ティブな友達と話をすることで、世界で活躍する

ブな大学との評判を聞き、UAL でファインアート

アーティストという目標について考えることがで

を専攻し、ペインティングを学ぶことに決めまし

きました。

た。芸術とデザインについて学ぶには良い環境だ と思いました。 さまざまな学生が在籍しており、あらゆる種類 の優れた施設があります。UAL には各カレッジに

の Foundation Show です。展示作品を見に多くの 人が集まり、私の作品に目をとめたギャラリーか ら展示をしたいとの連絡をもらいました。

蔵書が豊富な図書館があり、学生はどの図書館も

ロンドンに留学して良かったと感じたのは、な

利用可能なので、調べたい内容に合わせて図書館

んといっても美術館やギャラリーが街のあちこち

を選んでいます。

にあることです。ロンドン留学の大きなメリット

UAL 在学中は、勉強に関することだけではなく、 人生全般に関するたくさんの重要な教訓を得まし た。学校生活の中で知識豊富な先生方、クリエイ

76

UAL での生活でも特に思い出深いのは、2015 年

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

ですが、ほとんどが入場無料で、たとえ有料の場 合でも学生割引があります。


Meet the Students & Alumni! (在学生・留学経験者の紹介)

Rena Abe さん 留学した学校

The University of Salford 選択したコース

MSc Advanced Computer Science 留学期間

1 年間

BEO 東京校で英国大学連盟(NCUK)の大学院準

NCUK の PMP で何度も発表し、徹底したライティ

備コース(PMP)を受講し、その後サルフォード大

ングのトレーニングを受けたことで自信がつき、英

学の修士課程に進学しました。ソフトウェアエンジ

語でのコミュニケーション能力を培うことができま

ニアとして 3 年の勤務経験があり、大学卒業後もこ

した。BEO 東京校のデイビッド・トンプソン先生は

の道でキャリアを積んでいきたいと考えています。

誰にでも親切で、授業はとてもおもしろくてために

NCUK は海外留学を希望する学生に手厚いサポー

なり、勉強への意欲がかきたてられました。

トを提供しています。NCUK での学習経験により自

NCUK の先生からのアドバイスでもっとも有益

信をもって英語で話すことができ、クラスメートと

だったのは「英国ではできるだけ多くの人と話をし

は英国での学習と生活について頻繁に情報共有しま

なさい、そうすれば留学生活をもっと楽しめるから」

した。海外で生活し勉強する機会を得て英国の文化

というものでした。今の私が昔の自分にアドバイス

や人々に対して深く理解できたことで、それまで経

するなら「新しいことや今までと違うことへの挑戦

験したことのない達成感を感じることができました。

を恐れないで欲しい」と言うでしょう。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

77


渡航準備から 英国での生活術まで 次ページからは、英語の試験について、英語力アップの方法、 パスポートやビザの取得、保険や航空券の手配など、 英国留学をする前に必要な手続きがわかります。 また、英国での留学生活に役立つ情報を得ることもできます。


渡航準備から英国での生活術まで

留学の準備 英国の大学・大学院や専門学校への留学には、通常、IELTS をはじめとする英語力の証明が必要となります。学校 が求める基準に満たない場合は、日本にいる間に英語力をつけなければいけません。また、資金の準備やパスポー ト・ビザの取得など、留学前にしなければならないことはたくさんあります。早めの準備を心がけましょう。

IELTS を受験する 英語圏への留学や移住を目指す人は、その目的のために十分な英語力があることを証明する必要があります。IELTS(International English Language Testing System)は、英語力を公正かつ多角的に評価するために開発されたテストです。IELTS は世界 140 か国、 10,000 の教育機関、国際機関、政府機関等に採用され、受験者は年間延べ 290 万人にのぼります。日本における IELTS は、公益財 団法人 日本英語検定協会とブリティッシュ ・ カウンシルによって共同運営されています。 IELTS は、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの 4 つのテストで構成されています。筆記テストは記述式 で行われ、スピーキングテストは 1 対 1 の面接形式。リーディングとライティングに関しては、アカデミック・モジュールとジェ ネラル・トレーニング・モジュールで出題内容が異なります。実生活に即した問題が出題され、単なる文法や単語の知識ではなく、 英語運用能力を正確に測ります。 ★ IELTS for UK Visas and Immigration 英国ビザ取得のために英語力の証明が必要ですか? IELTS は英国内務省が発表している Secure English Language Test(SELT)として認められています。英国ビザ申請用の IELTS(IELTS for UKVI)の受験が必要な場合は、認定されたテストセンターにて受験する必要があります。詳しくはこちらのサイト(www. britishcouncil.jp/exam/ielts-uk-visa-immigration)をご覧ください。

IELTS

IELTS for UK Visas and Immigration

海外留学や海外移住申請などのため、英語力の証明を希望する方 おもな 対象者

内容

会場

受験料

特に移民局や該当教育機関より UKVI 受験の指定を受け ■ 移民局より UKVI スコアの提出が求められた方 ■ 該当教育機関から UKVI 受験の指定を受けた方 ていない場合(※必ず教育機関へ確認してください) ■ Academic Module ■ General Training Module

■ Academic Module ■ General Training Module ■ Life Skills A1/B1

全国 14 都市 全国 2 会場のみ (大都市においては、日程により試験会場が異なる場合 ■ ブリティッシュ・カウンシル(東京都新宿区) ■ TKP ガーデンシティ東梅田(大阪府大阪市北区) があります) ■ Academic/General Training:25,380 円(税込)

申込の締切 試験日 19 日前

■ Academic/General Training:39,095 円(税込) ■ Life Skills: 29,320 円(税込)

試験日 2 週間前

受験料の 支払い

■ クレジットカード(Visa、Master、JCB、Nicos のい ずれか) ■ クレジットカード(Visa または Master のみ) ■ 銀行振込または郵便為替 ■ コンビニ支払い

申込後の 書類送付

期限内に本人確認書類(パスポートのコピー)の送付 書類の送付は不要 が必須

公益財団法人 日本英語検定協会 IELTS 事務局 【東京】〒 162-8055 東京都新宿区横寺町 55 ブリティッシュ ・ カウンシル試験部 Email:jp500ielts@eiken.or.jp 問い合わせ 〒 162-0825 東京都新宿区神楽坂 1-2 【大阪】〒 530-0002 大阪市北区曽根崎新地 1-3-16 京富 Email:exams@britishcouncil.or.jp ビル 4F Email:jp512ielts@eiken.or.jp

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

79


英語力のアップには… 英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシルでは、1934 年の設立以来、世界 100 以上の国と地域におい て英語教育と文化交流に携わってきた実績をもとに「本場のグループレッスン」を提供しています。講師は、国際英語教授資格の CELTA、もしくは DELTA を保有し、平均 10 年以上の教授経験を保有するプロフェッショナルが揃っています。 英国留学を目指している方には、 「IELTS 試験対策」 、 「アカデミック・ライティング」コースがおすすめです。IELTS 試験対策では、 IELTS について豊富な知識をもつ講師が授業を行い、IELTS のリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの 4 つのモ ジュールで必要なスコアをとるためのテクニックが習得できます。また、留学中にも役立つアカデミック・スキルを学ぶことがで き、アカデミック・ライティングでは、留学中に必要となるエッセーのアイデアの出し方、リサーチ方法、プランニングを学びます。 講師のアドバイスやコメントをもとに加筆・修正を行い、アカデミック・ライティングのスキルを習得しますので、IELTS のライティ ング対策としても最適です。 その他にも、留学生活でのさまざまな場面で実践的に使える英語力を磨く「myClass」 、 「ビジネス英語」 、 「時事英語」 、 「ケンブリッ ジ英語検定試験対策」など、レベルや目的に応じた様々なコースを用意しています。 ブリティッシュ・カウンシルの英会話コースにご興味がある方は、まずはお問い合わせください。最適な英語学習プランをご案 内します。

ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール HP: http://www.britishcouncil.jp/english 飯田橋校 TEL:03-3235-8011 E メール:courses@britishcouncil.or.jp 大阪校  TEL:06-6136-3946 E メール:osaka@britishcouncil.or.jp

© Mat Wright

ビザ情報をチェックする UKV I(英国ビザ・イミグレーション)と駐日英国大使館は、 「VFS グローバル」という民間の機関とパートナーシップを組み、 英国ビザ申請センターの運営をはじめとするビザ関連のサービスを提供しています。VFS グローバルは、ウェブサイトのほか、E メールや電話でもビザに関する情報の提供を行っています。VFS グローバルの情報は、すべて UKVI から提供されるもので、同局 によって承認されています。 ビザの必要性や申請の方法については規定が変更される場合があるので、英国への留学が決まった ら、UKVI のウェブサイト(www.gov.uk/government/organisations/uk-visas-and-immigration)で最新のビザ情報をチェックし、必要 な書類をそろえてビザを申請してください。 日本からの英国ビザ申請で、滞在が 6 か月以上の非 EEA 国籍者に対しては、生体認証情報を含む滞在許可証「バイオメトリック レジデンスパーミット(BRPs) 」が発行されます。30 日間の入国許可を記したステッカーがパスポートに貼られ、続いて英国に入 国後 10 日以内に郵便局にて BRP を受領する必要があります。BRP カードは英国内での就労、就学、または公共サービスの利用権 利を証明するものとして使用できます。 必要な書類や詳しい申請方法については、VFS グローバルのウェブサイトをご覧ください。ビザの申請を完了させるためには、 英国ビザ申請センターに行く必要があります。

【ビザに関する問い合わせ先】 VFS グローバル(www.vfsglobal.co.uk/japan/japanese) 【英国ビザ申請センター 東京】〒 105-0021 港区東新橋 2-3-14 エディフィチオトーコー 4F 【英国ビザ申請センター 大阪】〒 542-0081 大阪市中央区南船場 1-3-5 リプロ南船場ビル 10F

80

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


渡航準備から英国での生活術まで

留学エージェントの利用について 留学エージェントは、留学希望者の要望に合わせて、学校選び、入学手続き、渡航手続きなどに関するさまざまなサポートを行っ ています。なお、英国留学は、必ずしも留学エージェントを通さなくても、現地の教育機関から直接情報を収集してご自身で手 続きを行うことも可能です。留学エージェントのサービスを利用する場合、どのサービスを選ぶかは消費者の皆さまの判断に委 ねられます。留学エージェントのサービスの範囲や料金体系はさまざまですので、必要なサポートを見極め、料金やサービス内 容をよく確認しましょう。 ブリティッシュ・カウンシルでは、留学エージェントを対象にしたトレーニング・プログラム(British Council Agents Certificates)を提供しています。当プログラムを修了したスタッフは名刺、あるいは Web サイト上で「ブリティッシュ・カウン シル公式資格取得カウンセラー」と表記していますので、エージェントを選択する際にご参考ください。なお、ブリティッシュ・ カウンシルは公的機関のため特定の業者を推薦することができかねますので、ご了承ください。Global Agent List (GAL: www. bcagent.info/gal/) より、ブリティッシュ・カウンシルのトレーニング・プログラムを修了し有効な資格を有する留学カウンセラー の一覧をご覧いただけます。

パスポートを取得する パスポートは学生ビザの申請に必要になるので、持っていない人は早めに取得するようにしましょう。すでに持っている人は、 留学予定期間をカバーする有効期限が十分に残っているかどうかチェックしてください。残存期間が1年未満の場合は新しいパ スポートが取得できるので、改めて取得しましょう。右記の書類を用意して住民登録をしている都道府県のパスポート申請窓口 で申請手続きをし、申請時に知らされる「旅券交付日」以降に、下記の書類を持ってパスポート申請窓口に行けば交付されます。 通常、パスポートは申請から 1 週間程度で交付されます。 パスポートの申請方法や必要な書類は変更されることがあるので、必ず事前にパスポート申請窓口か外務省のウェブサイト (www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport)で、確認してから手続きをするようにしましょう。

パスポート交付に必要なもの ❶申請のときに渡された受理票(受領証) ❷手数料:10 年間有効なパスポート(20 歳以上):16,000 円      5 年間有効なパスポート(12 歳以上):11,000 円      5 年間有効なパスポート(12 歳未満): 6,000 円 ※申請時に使用した印鑑が必要な場合もあります。

申請時に必要な書類 ❶一般旅券(パスポート)発給申請書 1 通 申請書は 5 年有効用と 10 年有効用があり、パスポート申請窓口で入手できる。 ❷戸籍謄本または抄本 1 通 申請日の 6 か月前以内に作成されたもの。 ❸住民票 1 通 本籍が記載されていて、申請日より 6 か月前以内に作成されたもの(住民基本台帳ネットワークシステムで確認 が可能な人は原則不要) 。 ❹写真 1 枚 タテ 45 ㎜×ヨコ 35 ㎜(頭からあごまでが 32㎜∼ 36 ㎜)の縁なしで、無帽、正面、無背景(薄い色)の写真で、 申請日より 6 か月前以内に撮影されたもの。 ❺自分の身元が確認できる書類 運転免許証、マイナンバーカード(通知カードは不可) 、健康保険証、学生証や会社の身分証明書など。 ※そのほか、印鑑が必要な場合もあります。また、20 歳未満の人が申請する場合は申請書面の「法定代理人署名」欄に親権者また は後見人の署名が必要です。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

81


航空券を購入する 留学先の学校とコース開始日などが決まったら、 すぐに航空券の手配 (予約) をしましょう。国際便の予約は半年前からできます (時 刻表が変更になることがあるので注意) 。時間にゆとりがある人はコースの開始日直前ではなく、留学先の空気に慣れてから学校に 行けるよう 1 週間くらい前に到着する便を選ぶことをおすすめします。留学期間が 1 年未満の人は、安くて有効期限の長い往復航 空券が良いでしょう。 機内に持ち込める荷物や液体類などには制限があるので、航空券を予約する際に確認しましょう。手荷物のサイズや預ける荷物 の重量については、 利用する航空会社のウェブサイトなどで確認し、 制限を超える荷物は事前に送るなどの手配をしておきましょう。 日本から英国へは、JAL や ANA、BA など、数多くの直行便があります。英国の空の玄関ヒースロー空港までは、直行便で東京(成 田・羽田)から約 12 時間かかります。

海外旅行保険に加入する 英国に 6 か月以上留学する人は、学生ビザ申請時に £150 の健康保険料を支払い、国民保健サービス(National Health Service = NHS)を利用することができます。NHS で病院で の治療を受けられますが、歯の治療や処方箋など、追加の料 金を支払う場合もあります。詳しくは NHS のウェブサイト (www.nhs.uk)をご覧ください。 6 か月以内の留学の場合(および 6 か月以上の留学でも心 配な方は) 、万が一の傷病の治療に備えて個人賠償責任など もカバーできる民間の海外旅行保険に加入することをおすす めします。本書の 88 ページでも、海外旅行保険についてご 紹介しています。

© Mat Wright

滞在方法の種類と特徴 英国に留学する場合、年齢や学校によって異なりますが、下記のような場所に滞在することになります。また、滞在先は留学 する学校が用意してくれる場合もありますが、自分で探さなければならないこともあります。学生の滞在先については、UKCISA (英 国留学生委員会)のウェブサイト(www.ukcisa.org.uk)に詳しい情報やアドバイスが掲載されています。 私立の寮制学校 生徒は、学校のキャンパス内にある寮に入り、寮のスタッフやその家族といっしょに暮らすことになります。年少の生徒は、同年齢の生徒との相部 屋になります(5 人まで) 。年齢が上がると、勉強部屋兼寝室として、個室を与えられます。

大学やカレッジの滞在施設 大学やカレッジに留学する学生は、ほとんどが初年度は学生寮(Halls of Residence)に入ることができます。入寮は申し込み順なので、学生寮での 滞在を希望する人は早めに手続きをするようにしましょう。勉強部屋は個室で、学生 8 人ほどがキッチンやバスルーム、リビングルームなどを共用 します。また、大学によっては、バスルーム付きの個室を用意しているところもあります。食事は、朝・夕食を出す寮もあれば、自炊のところもあり ます。学生寮には洗濯室が備え付けられており、清掃員もいます。学生寮はいろいろな学生と知り合うことができるので、友だちをつくるのに最適 の場所といえます。

ホームステイ ホストファミリーの家のひと部屋に住み、食事も家族といっしょにします。ホームステイは毎日英語を話さなければならないので、日常会話の上達 にも役立つでしょう。ステイ先での手伝いは義務ではありませんが、家族の基本ルールを尊重し、きちんと守ることが大切です。

一軒家またはフラットシェア 3 年間の学部課程に進学した場合、原則的に 1 年目と 3 年目の 2 年間、またはそのどちらか 1 年間しか学生寮に入居できません。そのため英国 に長期間留学する学生の多くは、一軒家やフラットを共同で借りて生活しています。物件情報は、地元の新聞や大学、カレッジの滞在施設課 (Accommodation Office)で得られます。一般的に部屋探しに最適な時期は夏学期の終わる前(6 ∼ 7 月)ですが、この時期に契約すると夏休みの間 も家賃を払わなければなりません。独立を好み、自由な生活をしたい人にとっては、一軒家やフラットのシェアはぴったりといえます。

82

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


渡航準備から英国での生活術まで

国際学生証をつくる 長期留学する人は国際学生証(International Student Identity Card = ISIC)をつくっておきましょう。国際学生証は、国際的に統一・認知さ れている学生身分証明書です。学割が利用できる博物館や美術館、 映画・ 演劇鑑賞などでも活用できます。 国際学生証は英国でもつくれるので、日本でつくり忘れた人は英国 で学生証を受け取ったらすぐにつくっておきましょう。国際学生証に は下表のような種類があり、資格によって入手できるタイプが異なり ます。料金は 1,750 円(消費税込み)で、 短大や大学などの生協のほか、 ユースホステル協会や一部の留学エージェントでも入手できます。 カードの種類

資格条件

STUDENT(ISIC)

大学・短大・大学院生、高等専門学校 4・ 5 年生、専門学校(= 専修学校専門課程) の本科生

SCHOLAR(ISIC)

中学・高等学校生、高等専門学校 1 ∼ 3 年生、高等専修学校(= 専修学校高等課 程)、専修学校一般課程の本科生

TEACHER(ITIC)

STUDENT / SCHOLAR カードが取得でき る学校に勤務する教員で、最低週 18 時間 以上かつ最低 1 年以上、雇用されている 人。小学校の教員は取得できない。

YOUTH(IYTC)

12 歳以上 31 歳未満

© Visit Britain

口座の開き方と送金方法 長期留学生が生活費のやりくりをする場合、現地で銀行口座を開いて日本から送金してもらう方法とインターナショナル・キャッ シュカードを利用する方法があります。英国に自分の銀行口座を開く場合には、パスポートとお金を持って銀行に行き、受付で口 座をつくりたいことを伝えると手続きしてくれます。口座開設手続きには、学校からの入学許可書が必要です。 海外への送金方法は、郵便局や外国為替を取り扱う金融機関から留学先の銀行口座へ送金するのが一般的です。また、インター ナショナル・キャッシュカードは、日本国内ではキャッシュカードとして使え、海外でも日本の普通預金口座から現地通貨が引き 出せます。毎回手数料がかかりますが、多くの ATM で 24 時間 365 日利用できます。

カードを用意する 留学中は現金とクレジットカードの両方を使うのが賢明です。クレジットカードは自分の身分証明書にもなり、現金を持ち歩かな くてもカードで支払いができるので、18 歳以上の場合は用意しておきましょう。カードの種類はさまざまですが、つくるのに 3 週 間∼ 1 か月程度かかるので早めに申し込みましょう。また、 英国の ATM でポンドを引き出せるプリペイドタイプのカードも便利です。

ノートパソコンを持って行く 留学先で特に重宝するのがノートパソコン。インターネットや E メールだけでなく、レポートやプレゼンテーションをつくると きにも利用できます。英国で購入することもできますが、セットアップが大変なので、日本から持って行くことをおすすめします。 持参する人は、電源やプラグ、故障時の修理、インターネット接続などについて、対応策を講じておきましょう。インターネッ トの接続には、プロバイダへの加入が必要です。長期留学する場合には、英国のプロバイダに申し込むのも良いでしょう。 留学生活のために新しいパソコンを購入するのであれば、海外仕様のパソコンが良いでしょう。保証制度の違いやサポートセ ンターの有無で、トラブル時の手間が大きく異なるからです。ノートパソコンは別送品で送らずに渡航時に持参し、必ず機内に 持ち込むようにしましょう。 また、パソコンを含め、日本から電気製品(日本製)を持参する場合は、英国の電気事情を知っておきましょう。標準電圧は ほかのヨーロッパ諸国と同様の 230 ボルト・50 ヘルツ。プラグは先が四角型の 3 本ピン(BF タイプ)のものが多いですが、完 全に統一されてはいません。日本国内用(100 ボルト)の電気製品を持参する場合は、230 ボルト用の変圧器が必要です。

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

83


英国で買える物は持たない 留学のための生活用品や衣類などは、「英国で買える物は持って行かない」と決めて荷づくりをするとスムーズにいきます。た だし、風邪薬や胃薬などの医薬品は、ふだん飲み慣れている物を持参するか送ってもらうようにしましょう。症状を英語で説明 して薬を買うのは大変なので、ふだんから飲み慣れた薬を持っていると安心です。目薬、解熱剤、消毒薬などもあると重宝します。 また、メガネやコンタクトレンズを使用している人は、予備を持って行きましょう。コンタクトレンズのケア用品も多めに持っ て行くことをおすすめします。英国でも購入でき、ロンドン周辺なら日本のメガネ店もありますが、デリケートな必需品は日本 で準備しておくほうが安心です。 持病のある人は、かかりつけの医師に留学計画と期間を説明して、英文の診断書を書いてもらいます。そうすれば、体調が悪 くなったときに現地の医師にみせられるので、診察や治療がスムーズにできます。

英国の通貨とチップ 留学する前に知っておきたいのが、英国のお金のこと。英国の通貨単位はポンド(£)と補助単位のペンス(p)で、100 pが £1 です。紙幣は £50、£20、£10、£5 の 4 種類で、スコットランドでは £1 紙幣が流通しています。硬貨は £2、£1、50p、20p、 10p、5p、2p、1 ペニーの 8 種類。チャネル諸島とマン島では独自の紙幣、通貨を発行していますが、これらの通貨を英国本島 で使うことはできません。また、ヨーロッパの国々ではユーロ(€)が使われていますが、英国では基本的に使えません。 日本には馴染みのない「チップ」ですが、ホテルのレストランでは、通常は料金にサービス料が含まれているので、チップを 支払う必要はありません。サービス料は、10 ∼ 12.5%程度です。町のレストランなどで、勘定書伝票にサービス料が含まれてい ない場合は、10 ∼ 15%のチップを足して支払います。 そのほか、ホテルの客室係には多少のチップを渡すのが一般的です。荷物を運んでくれたポーターには、スーツケースひとつ につき £1 が相場です。また、タクシーの運転手には料金の 10%、劇場、映画館、ガソリンスタンドなどでは、通常はチップ不 要です。

© Mat Wright

84

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


出入国と生活術 英国だけに限らず、海外では日本における生活習慣や価値観が通用しない場合もあります。 もちろん、英語力や知識を身につける学校での勉強も大切ですが、日本とは異なる文化を知ることができるのも『留 学の魅力』 といえます。ここでは、 日本を離れて英国に入国するまでの流れと留学生活に役立つ生活術を紹介します。

出発時の搭乗手続き 英国の国際便の玄関口は、ロンドン南西にあるヒースロー(Heathrow)空港とロンドンの南にあるガトウィック(Gatwick)空港 のふたつです。ロンドンまでの飛行時間は、いちばん速い直行便でも約 12 時間かかります。出発日、国際空港には余裕をもって、 出発の 2 時間前までには着くようにしましょう。搭乗までの手続きは、 通常は下記の手順で行われます。手続きが終わったら搭乗ゲー トを確認し、搭乗案内を待ちましょう。搭乗するときに搭乗券と入国カードを渡されるので、機内で記入します。

❶自分が搭乗する航空会社のチェックイン・カウンターへ行って、預ける荷物と航空券、パスポートを出す。オンラインで 「e チケット」を予約すると、紙製の航空券がなくても搭乗券を受け取ることができる。 ❷搭乗券(Boarding pass)と荷物の預かり証(Claim tag)が渡されるので、受け取る。 ❸手荷物検査を受ける。機内持ち込み手荷物を係官に預け、X 線検査を受ける。手荷物検査では、持ち込み禁止の物を持っ ていると没収されてしまうので前もって調べておく。 ❹税関審査を受ける。100 万円相当額を超える現金や現在使用している時計・ネックレスなどの外国製品を持ち出す場合に は、所定の手続きが必要になる。 ❺出国審査を受ける。パスポートと搭乗券を係官に出すと、パスポートに出国スタンプが押されて返却される。

入国審査 英国に到着したら、まずは入国審査です。入国審査のときに必要な書類については、変更される場合があるので、UKVI のウェブ サイト(www.gov.uk/government/organisations/uk-visas-and-immigration)で最新の情報をチェックするようにしてください。入国 審査が終わったら、荷物を受け取って税関を通ります。係官に荷物の中身について聞かれることがあるので、英語で説明できるよ うにしておきましょう。申告する物がない人は「緑」、 申告の必要がある物を持ち込む人は「赤」の検査カウンターへ行くことになっ ています。ここで、検疫検査を受けた書類を税関のスタッフに提出します。免税の対象になる物は、個人が使用する旅行用品、衣類、 カメラ、ビデオレコーダー、衛生用品などです。

空港から目的地まで 出迎え(meet and greet)を頼むと、学校のスタッフ、ホームステイ先の家族などが待っていてくれます。学校に出迎えを頼ん だ場合、出迎えサービスの人やタクシーの運転手が代行することもあります。しかし、手違いなどで出迎えの人に会えない場合も あるので、学校や滞在先の電話番号、住所などを控えたメモを準備しておきましょう。出迎えを依頼していない人は、電車やバス、 タクシーなどの交通機関を利用して目的地に向かいます。ヒースロー空港からロンドン市内に向かう場合は「ヒースロー・エキス プレス」 という電車に乗るのが最も速い方法です。タクシーを利用する場合、 タクシー乗り場から乗客を乗せることができるのは 「ブ ラック・キャブ」と呼ばれる伝統的な黒塗りのタクシーだけです。

© Mat Wright

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

85


滞在先に到着したら… 滞在先のルールを確認する ホームステイ先や寮などに到着したら、食事の時間、シャワーやトイレの使い方、洗濯、門限、通学ルートなどを確認しましょ う。ルールの確認をあいまいにしておくと、トラブルの原因にもなりかねません。うまくコミュニケーションをとることがで きなかったら、紙に書いてもらうなどの方法で確認しましょう。

街を歩いてみる 時間に余裕がある人は、駅やバス停、郵便局、銀行、スーパーマーケット、ニュース・エージェント、薬局など、日常生活 で利用する場所をチェック。通学に電車やバスを利用する人は、切符の買い方、乗り方、車内の雰囲気、所要時間などを確認 しておきましょう。たとえば、ロンドンを回る場合は観光用の地図と地下鉄の 1 日乗車券(one-day travelcard)を購入すると 便利。ゾーン 1・2 限定の切符と、ゾーン 1 ∼ 6 で使える切符などがあります。これがあれば、ロンドン市内のほとんどの公 共交通機関を乗り放題で利用できます。

列車とバスを賢く使う 英国には近代的で効率の良い鉄道網が整備されています。料金は、片道、同日内の往復、帰りの日時を限定しない往復など、 切符の種類によってさまざまです。 鉄道を使ってたくさん旅をしようと考えている人には、 16-25 Railcard と呼ばれる割引カードがおすすめ。16 ∼ 25 歳の若 者が対象で、フルタイムの学生であれば 26 歳以上でも取得できます。このカードを利用すれば、ほとんどの鉄道運賃が三分 の一割引になります。 費用を抑えたい人には、長距離バスがおすすめです。たとえば、ロンドンではビクトリア駅の近くに長距離バスのターミナ ル Victoria Coach Station があり、ここから英国各地をはじめ、ヨーロッパの各都市行きのバスが出ています。コーチ(Coach) と呼ばれる長距離バスは列車よりも座席が小さく時間がかかりますが、鉄道と比較するとはるかに経済的です。英国のコーチ 会社の大手 National Express(www.nationalexpress.com)では、コーチの運賃が三分の一も割引されるカードを発行していま すので活用しましょう。

在留届を提出する 英国に 3 か月以上滞在する日本人は、その地域を管轄する日本大使館または総領事館に、氏名をはじめ、パスポート(旅券)番 号、連絡先などの「在留届」を提出しなければなりません。在留届を出しておくと日本政府の行政サービスや緊急連絡を受けるこ とができ、 政府が所在確認をするときなどにも役立つので、 長期留学する人はできるだけ早く提出しましょう。在留届の提出用紙は、 日本大使館または総領事館の窓口、郵送(切手を貼った返信用封筒を同封)で入手できます。また、外務省のウェブサイト(www. mofa.go.jp/mofaj)にアクセスして「在留届」で検索すれば内容や提出方法がわかり、用紙もダウンロードできます。オンラインで 提出することも可能です。

NUS に登録する 英国の大学には一部を除いて学生組合があり、全国学生組 合(NUS = National Union of Students=www.nus.org.uk) に 所属しています。学生登録すると、学生証と NUS の組合員 証が交付されます。また、学校に申請すれば、国際学生証 (International Student Identity Card = 83 ページ参照)も入手 できます。これらの証書を持っていると、学生割引が受けら れます。ほとんどの場所で学割がきくので、大学に長期留学 をする人はぜひ登録しましょう。 © Mat Wright

緊急時には 999 (トリプル・ナイン) 英国では 999 をダイヤルすれば、パトカーも消防車も救急車もやってきます。公衆電話でもお金を入れなくてもつなが ります。大切なのはどこで何が起きているのか、正確に伝えることです。急病などの場合は、言葉の問題もあるので友だち や隣人に頼んで電話をしてもらいましょう。

86

STUDY UK GUIDEBOOK 2018


渡航準備から英国での生活術まで

電話の利用方法 日本へ電話をかけるとき(国際電話) オレンジ色と ISD 表示のある青色の公衆電話からは、ダイ 00 + 81 + 3 + 1234-5678 ヤル直通で日本へかけられます。たとえば、東京の 03-1234地域局番の 英国の 局版と電話番号を 日本の 「0」を 国際電話 5678 にかけるとすると、次の手順でダイヤルすればつながり 入れる 番号 除く 識別番号 ます。 国際電話の利用者を対象に、多くの会社がプリペイド式や口座式のテレホンカードを販売しています。会社によってレート が異なるので、購入時にはレートをチェックしてから買いましょう。これらのカードで国際電話をかけると、通常の電話会社 を使うより安い場合があります。一般家庭から電話をかけるときにも、これらのカードは使えます。

公衆電話

携帯電話

英国の公衆電話は、コイン式かカード式の 2 タイプ。 カード式の電話は、クレジットカードか専用のプリペイ ド・テレホンカードを使って使用することができます。 コイン式の公衆電話では、10 ペンス、20 ペンス、50 ペ ンス、1 ポンド硬貨が使用できます(2 ポンド硬貨が使え るものもまれにあります)。

携帯電話は、現地到着の知らせはもちろん、緊急事態 が起こったときなどにすぐ連絡ができ、日本の保護者や 関係者が留学生の状態を確認したいときなどにも使える ので便利です。英国国内でもプリペイド携帯や SIM カー ドを購入できますが、日本から英国で使える携帯電話を 持って行くことも可能です。

英国の郵便局 英国の郵便局の営業時間は、ほとんどのところが平日は 9:00 ∼ 17:00、土曜日は 9:00 ∼ 12:30 まで(休みの郵便局もある) 。 また、 郵便局によって営業時間が異なることがあります。日 ・ 祝日は休みです。海外郵便物についての詳細は、 ロイヤル・メールのウェ ブサイト(www.royalmail.com)で確認できます。

盗難にあったら… 万が一盗難などの被害にあったら、すぐに警察に被害届を出しましょう。また、路上で強盗に脅されたときは、おとなし くお金を出したほうが無難です。保険の適用を受けたり、盗まれたパスポートを再発行したりするときは、警察の盗難届け 受理証(Theft Report)が必要になります。

パスポートをなくしたら… パスポートをなくしたら、日本総領事館(Japanese Consulate)に届け出て早急に発給の手続きをとります。紛失時の旅 券発給手続きには、発給申請書のほかに、盗難届け、戸籍謄本(抄本)、警察等からの証明書、写真2枚(タテ 4.5㎝×ヨコ 3.5 ㎝)などが必要です。

落とし物をしたら… 滞在先に着いたら、最寄りの警察署の所在地をチェックしておきましょう。落とし物をしたりトラブルにあったりしたと きに、必ずお世話になるからです。また、ロンドンのバスや地下鉄構内で落とし物や忘れ物をしたときには、ロンドン・ト ランスポート遺失物取扱所(London Transport Lost Property)に届けましょう。

病気・ケガをしたら… 英国に 6 か月以上滞在する場合には、National Health Service(NHS=82 ページ)の医療サービスを受けられます。医療 センターがある学校ではそこで診察を受けることができます。学校にない場合は、自分が住む地域の病院に名前を登録しま す。大きな病気や緊急時でない限り、必ず登録した病院で診察を受けます。登録すれば、GP(General Practitioner)の診断 が受けられます。登録後に送られてくる個人専用の NHS カードは歯科医登録にも必要なので、大切に保管しておきましょう。

ブリティッシュ・カウンシルのウェブサイト「出発前オリエンテーション」のページでは、イギリス留学に出発する前に 役 立 つ ア ド バ イ ス や 情 報 を ま と め た ガ イ ド First steps 、 Creating confidence 、 Safety first 、 Interview with a police officer 、 Interview with a door supervisor を英語にて提供しています。詳細は、下記のリンクをご覧ください。

出発前オリエンテーション:www.britishcouncil.jp/studyuk/planning/pre-departure-briefings

STUDY UK GUIDEBOOK 2018

87


なぜ

留学には 保険が必要なの?

保険のプロに 聞きました。 株式会社 TIP JAPAN 代表取締役 会長 近藤

義則さん

(元 AIU保険会社海外旅行保険担当取締役)

 近年、海外での病気やケガ、事故、テロ等が急増しています。もしも、海外で医師の診察・治療を受けることになっ た場合は、保険に加入していないと治療費に要した費用を全て自費で負担することになるので想像以上の金額を覚悟す る必要があります。特に米国や西ヨーロッパ方面の治療に関する費用は高額になっています。  さらに、留学中気を付けなければならないのは、健康面だけではありません。保険に加入しているとパソコン、スマ ホ、スーツケース等の破損や盗難の補償、救援者の費用負担、法律上の賠償責任が発した時の補償や緊急事故、重大事故 の対応等広い範囲の対応や補償をしてくれるので安心です。  安心して、充実した留学生活を送るためにも「英国留学専用保険」にご加入されることをお勧めします。

Q どの保険会社も同じように思えるけど?   たしかに、各社の海外留学保険の補償内容に大きな違いはありませんね。そこで、加入する保険を決める時は、

① 海外でどんなサービスやサポートをしているか、またその実績は? ② 自分に必要な補償を重点的に、無駄なく契約できるか?   をチェックすることをおススメします。

◎ 例えば・・・ ジェイアイ保険会社の場合は、次のようなT I P オリジナルの『英国留学専用保険』を開発し、英国留学生に サービスを提供しています。

〈3つの大きな特徴〉 ① JiデスクをロンドンのJTB支店内に設置しております。 ② 1年以上の長期契約も可能です。 ③ 豊富なプランの中からご要望にあったプランを選択できます。

Q どんな保険に加入すればいいの?   留学は観光旅行と違って滞在が長くなりますね。滞在が長くなると様々なトラブルに遭うリスクがより高くなり   ます。よって広範囲のリスクをカバーできる補償内容(治療・救援費用は無制限)や保険金額(ご契約金額)が   充実しているプランをお勧めいたします。   ご自身にあったプランを選択されたい方は専門家に相談されることをお勧めいたします。

TIP JAPAN は ブリティッシュ・カウンシルが サポートする英国留学の公式スポンサーです。 海外旅行・留学保険センター

TIP JAPAN http://www.tip-japan.com

0120- 847- 576 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 2 階(パスポートセンター印紙売場隣) TEL:03-3212-4891 FAX:03-3215-2768 E- mail:info@tip-japan.com

TIP JAPAN は 海外留学・旅行保険の専門カウンターです。 ☆皆様のご要望に合わせて、プランをお見積します。 ☆ご来店でも、ご郵送でも、オンラインでも OK! ☆クレジットカードで一括払い、分割払い、リボ払いのお支払いもできます。 ☆海外留学・旅行保険における代表的な保険会社の保険もご案内できます。 ☆開業以来 90,000人以上の全国のお客様に海外留学・旅行保険のご契約をいた  だいており、海外留学・旅行保険の経験豊富な専門家が揃っています。

●営業時間  月∼木曜日 10 : 00∼19 : 00 金曜日 10 : 00∼17 : 00 日曜日 12 : 00∼17 : 00 (定休日)土曜日・祝祭日 ●アクセス J R/地下鉄有楽町線 有楽町駅下車 徒歩1分 作成年月 2017年6月(Ji2017-128)


Profile for British Council

英国留学ガイドブック2018 (Study UK Guidebook 2018)  

英国留学ガイドブック2018 (Study UK Guidebook 2018)  

Advertisement