Issuu on Google+

S N A P H O T O G I R L

S P E C I A L

台灣!愛與藝術之旅


今まで出会った誰よりも ホントに君が好きだから 自分のその夢 大切に もっと君を 守れるように


Miars H. Liu


君と会えたことが 過ぎた季節の意味 その笑顔が眩しかった 一緒に行けないけど そんなに泣かないで 僕は忘れない


Chenny Huang


君は鳥じゃない。 大地に足をつけて歩いて欲しい。 つらいことがあっても、その先には未来がある。 時はいつだって、記憶の消しゴムだから。



台灣2014愛與藝術之旅