Issuu on Google+

U8502 早稲 田 大 学理 工 学 部建 築学科 卒 業 論文 指 導教授 渡 辺仁 史

使 い やす さに主 眼 をおい たボ リュ ームス タデ ィ システ ム 小川達也

Department of Architecture,School of Science and Engineering, Waseda University


昭和 60年 度

色垣 い

A ‐ す

さ 「 に

iノ

卒 業 論文

=目展:´ 曇

指導

・G2D047

′ヽ ス

渡辺

アt

イシ

仁史

小川

助教授

達也

′ヽ


曰多 知 ` どあ′ ミ

ノ″ ″ィの たラ │二

グJ孝 14外 郷ん

/

御 夕 %朱 rフ タレク 4婢

てクんインク■″ た

7

継 グ

/

レイヨ ・クスフ ンタれ フ ル7ツ砂Jヨ ク7,夕 こ゛ インフ″ノ ニ″ え

ィカ■ 7゛ 如短 ♪ 輩%拠 イ 短

Z

ι

、 ど /た 豚夕 危 ケイ

ロ│た

Z   ア    ァ     z   じ

'=、

O J

多 IZ町外曰イ ク

'7

グス ヤイ%"始

ι

1算 口 笏翌年石

/オ

F` √′

J・

マルタ :ア ク

びタ

協 ″ rフ リ

′′

夕るたに

ツ′ │

/●

7

/


//

It L" h1 /r

//

Z


″ ダ昂 ノ =

い ビ ,あ ちて 。 ソブ多 ノ ・ タ ヽ オ狗 矢t″ ガ 1年 ′ 2レ

雄曰 グれ け な│ん ・ ,た η ク んtFげ あヒ 夕て ` ロ く 名拳 レ κ製L移 千1,1カ “ :″今 タ れと ,ぞ 物イ :し

L`千 をっ 丼多後:功 牢〈ι ´ │た 千係 “ ` ′ "1多 カ グ ビ た 。 うの ん │た “ む傷 和 工 メ 猜 LIIえ ガ■ せ 呻L夕 り19111 17`

/7′

口 ヽ ォ午ノ ィ 1月 月 lι 仏


ttl

な 白的 弊ユヤ ″ タ イ


焦 7`考 口多 /

イ″ 。こ ノイ の履 ス

ス′庁九 曰 `タ

ζ スο


笏1孝

ご パ

1・

:ヽ

一 /Drご )ゃυ zバ 励にご ク ″ 斤 ク∂ こ″

1ltl=、

4ノ

│〔

― 二∫/行ガ)ノ こ4″

レ Fρ リ o月Pク ア マ/4カ リ

イご TりRリ ノ MA〃ィ

の夕多ぞレグ晨維働 修1魚 り a力 のご 刀 多り、 4D′ で こ お /″ の イス 老塚 多 o/1ニ ドシ ァの │イ 多 とこ 4レ /`4イ 1フ /_ 4D薇 特Zヤ 猜タ こ みたand`` し タ 彰│プ れは `こ

.

` ` み ニグ佐4たルて筵多″ 〈4タ イぞ力多ιHラ ニι が ` ´ 万 そ ト 4メ 。 外 め のバ シ イ う ¢ 拗 ぅ ク を aぅ 晨ク ι 。 タ 力多 マグヤフ ノ │を

`t'い

1'い

′ し―夕畑 嘲トメ多図形知〃4ク ケ スなね コンι

費 を教 〕 エイ 悧竹(だ ι タブ 磯 夕琳の %の ″孝た り ``

`夕 。〃この形 惨グ″多ことがセそう τ友崚 〃」アのI― バ

ご グ ″ ″ メカルスム御昇′ 夕 布 孔 つ 象 みせた■9ご ´

メ/%争 リシ71マ シンぞ´1簿教グ省力れたの′ てえ旅の 。〃cェ 作燿 ボ z人 うに身ヽし ゼ1勿 多 た′ κフたあ 幾っ 夕ん九 zリ ノ、 多 在 孝 仁イ 統 左ィ `.維 たっf夕 が 回 ヵ` 芝タレみ不 を った ア 燿多れZ Lイ

4‐

`` Lれ ,.本 毛 ´ィングイ ざ 、 。グ 生がガLノ 、 ど のFン フア フキ々 のス笏 ぞ の多 た作毯%多 多レカηり/′ノ Lグ 多夕 甲 ム ある。さの地 らドラフタ スタ動車多 業 イ ち

`キ )│つ

t

│ノ


れt。

` ` し力tド つ77そ れ自身しガι」 瀞茄iZ` 力多。

名 載のI史/年 れ を考 た方 硼砂嬌 俎 也術 厚〃ι耕 オ

` 口 ¬ ヽ J ti力 ゲイ じ こイイιう ■ グ づ τ ら い イ 力 1口 %多 た れ 的 知 寺 ` `` H,こ レ こがしとぅ 。 後みι ″た 多 多 たし 繊ん で発で tl,`/レ がん1従,仁 し たが、 │た な引p′″ ん算駒 ` ι 略 ス M力 3夕 ん じ 獅イ ti,メ 。 ド レフ タ浮Mり ,ェ ゜ ルムの L:″ Lの ん ジ 雀 夕 々の叡 t%イ 1,多 市 ロタ 1仏

のちのぞあっ し毛資 シ看ηん^フ た。

` グ の こ じ あ 、 てト 切つ燿 理 たゎ 協 ガ ウ″ ιロ

りあたιのた力 、 。 6也 れそ ソ 引 にた潮イ タグ'易 多 1oo,,t f a /- ll -LL1,hn/6" tl / Mar'f it ` ゜ ぞあ多。フ口"タ リ多1頻 ヽ名夕膨ル 花 夕竹物差を 生 髪

` と の レ づ その市夕たあた多ι4/ブ /ア た 4角 ι ■多 、 ` ざ ´ し 日 こ 移 、 ″ 新 ″ た 物 今有 う作れ て た れ %イ イド′ イ て、フー /ごしてダ弱力のノ 、 ι 入力をイ 1ノ ロ

ク `° 」 の ノ ι 。 ル み │(4多 ん 僣満 た ヵ ウ ィ ァをZン 『 リ」 レ`均 ゛ ` かイコンフの協 メン │ク ″ソ メ タ″7ア ラれ んのノ /′ ′ ∂争グレ ノ 考 ドラフダ鰺〃ε夕%イ ルッ し タ″口″ 夕髯ぞ ISι

)11れ 、 ネぞれ仏ィ 4“ 筏タ ラ 晨物のカタ ` `/D/び 化う旱ソ じみっ■9ミ ″ フトシェアら世界づt・ ヽ フつ処


毛り多 ″ Lじ フ 。 アク 理のアクの,旅 ラ ・レイノクイト4ρ ノ tフ 多アカ メ リン リフレ ゛ ノ ヌ ε 3イ Ⅵ abぅ 狂間 つZ主 口多多│く 声・ 灰 ラルイ 4Dの ` ・っ■4フ がりけ。ル 乙 ・ ち′夕 tZ′ 多 74く 夕シカグフ ごとに ノっZび 弟多。ごィD乙 コンピュザ ・ ル ル クぇ て事 Lル れる 3ケ た ノ 月」7 メZき に口ふ勿 じし マ 〃ノ

` ン ン ガ パット し‖ラ諭史 ッ ウ ド│ア ク タ リ カプ ガタ角のリ

t発 ん♭■■しボ このん グ有 きを効先の人々の口た flniIEuf--o コンピコイ ネ項 ク1グ ラ殉クんの 闊だ ブ レタんの ` ク “ がう多 グ釘 づ闊協 也″τ曰た。 米口の口防フログ /ア

_

″17/′ ノ ク ェクトSス 命f Z 41暫 して たディク ウ 年矛 :′

の物″に月Jf芝 ムヮZア イアックれの動」 カレたノしみフ

これt雀 1脅 た。

13し

てア イ 升〃わけル乙考:グ ♭

インコノ レ フイクん のシたフハι杵リズのグをンスト 勉 このァツタリノ イクスた /7/え 仔ん笏 フ たo ニカ ご′ ` み 象 がねた: ‐ `に あ ジ ι に 形 ロ 吟期 0/れ I移 〃わ 久口 τ 夕閻ん │メ

。この共同ガタのフ テ ノ t‖ ん ワ ごオ募 幹 選 ク じ夕 峰レ たに Jノ こ ―ユι メ た /タ 也 メ cカ タ 多 ′ れ タ ち ん た -*y$/?l++ ィ た のた●笏ケぞイ したグラルタクン 物 多。ご レ γうル スフ y。


` ヾ /ノ イング)イ 変刀こJttИ がIラ Mア ノ

zz.ル Zし て

り 調デ

J「 た 妥 蓋 わ 象を ん。ごオ /%夕'豹 ″の多のレ″フ ィス レ れ 也た後οl ° レ レイとなこう家たノ 守り,ス / フ れ イン 月イ ッ ソ 務れ 対滋雅 “ イれ摯 危づぁ多。 梁初 、 嗜 働イ `支 ` ° グ あ 身 が 。 ン ト う 多 イ L%哺 ユラ髪レた ライ 鈍 っイ ライレ コン通 L″ ンノ メ.こ ′7■ あ:え をたりたレl,ラ 花うと、 │夕

│・

` し 。ご家たノヮ ■処 ミ5れ だ た グ ち ,た あのよソガ 多多

のんのιιたみ て。 そ &〃 のタイ三ジグがう影写 し

わたイ Lわ ネ多 っπユラ 街 ,メ 1`多 ■ をセ宅 ヌ ` のタガZ草 タコン乙 Ъ― う ドラフタャゲロッダノ タガ ` ご 。 グ たとげネ ルだりのこ孔ざ%フ たり 4° ン ライ ト 9

、すネル│フ 多44ヨ 々のあゑZ者 爪 Cア 可上にた′ ` イ │`Sの グ あ グ ノ4° レタがうコンこЪ― イラ各 に承ロ タ 列

す lι ι

r‐

ldJ ι力`rご の蕉 力` 多力餞 ん ヒ毯 ガ 4し た

4た ぃJと 髪 Lた イしァ、花之ず多ことクτ絶 た

ノ 鮨脅 Z)プ リフレ 夕った。ごの外 ソシュのルあの フシトフイ ゛ ι の じ 九ユ″存 マ4し た夕つた t4づ ヵラ。ライ 'τ “1多 。 /′ 7リ クι に4° シの後 硼 ロツ処理 多れ こ プ4い ての出 夕た打 ιι脅,矛 lの ル″の力怖 Zフ グ ヾ │プ み な れ 存う夕loど ラ胤 ルレクがう人々 ι解 l

:′

7


I,r'v :at,ll'(,f, 7/ U- [qM n,]-L)/=h) t: t]. が 夕筋 屹 4潮 た し与りれヂみうみЧιロラソ フトウエアづヽ口′笙さιフ1チ じフ 。 三 イングラクティデ・ し 17.″ 77 グラカクスの形、 “ た後 Zせ れた物 のル2ョ ンピユづの/1Nフ ´″ ` ルのこR丁 クごノ ウ4ガ たつ17う れ た コンノイ =求 `

irLL T."

7_―

_

'

` グ .″ イぢ ゎ多ごしし

` ・ のグ ィクァ フイの なフ ラフ ″

と "角 び 〈降′ が多がフん。そのアの一ジ に し .月 卜 が7の 多の ジ

rぁ の ′ ■ク カ ノ し ノ 。 多 た ζ にそた つ リ ク allん だ、 `゛ ` ヽ ロン ノ Ozο 移と 場S. ンソンのSこ 夕 カー スト グバづ “ rι

゜ の い ンタンフ どの多tれこ Jひ ノノ Jラ な れ ル ッタイ曰し

ニ。 _た しア 花 ぢ:]Z彦柔 レ Wト ンイ′タフ Z薙 嗜■デンスフタ Cス

ひ籾明 レ/ど 4″ 孝竹ル倒ブメ4ガ タツ=ル じレ

` ` 111ル シ 多 ι レ φ ι ″ タ ン f μ 竹 カタ ッ 屯 κ 真す tル ノ ン 檸コ 4-グ :7ヤ ルク/以 ノ 九く 4蜂 ?今 彿μ /′ 〆 ヽ ラ 九イあ源口′たZの ム ん で,タ グ″りをうな″ たたぁグぁぅ じ多ヮ ジ カ以ォン イ 仙構が移 酔 .Jタ ノ ド 争 I

‖ 力う よヴレ弟ヮ多レルが″ ず句グプクト多どあ押し ノ・ lミ

JIラ 14

zL舛 │ク ″ ι/ヽ私 上 7多 こと多ノ久鷲1プ メタ

ググあっ■, /0


なれ狛ちィ 多%`口 t船 唯τっ む ょぅ 丁 Иう ` ィ ィ ニ リ の れ ト グ ト コ が,ク アス ス リ デ階頒げ)製 ッも タ ` Lァ 、 リ 。 タ /タ ノ 4′ バ イザわ多 ボ九 ク キた、 ずィスプレ 多ュ´マシの ノの じ ご人ル クトロニク チュ_プ たの イタ ゴ イ た。 ジ グ1出 し zテ レ ビコ 彦 イっ ″″ケ ヶ ,し

l=

t/,11 |

o

`_ιt"" /"4 = ? Xiro /"y

lf

t 4rt"Ur

メ、コンピユ 恐れた。ァクトロニクズわけ 甕 勃ヵのぅちノ

´グ・` タ ィ ムコ イュー カ 圧 スプレイ ァッ7た みノた′ Lι み ンスプレイZ輩1売こレタがら /づ ァ 物 τ‖ル が 寸 │デ

〕 ノ 、 入し 易蒻広 々の 「 ′ 【ヶ ′ ″ 作aう ヤリ ′ 多 ノ _夕rた

し。 フ つ″つた4ハ ヮ `)た `こ

ん γ一

` グタ 夕 ストリ コ rブ ´ 名義ル 劣 化け、たな ッ z`

可し 、 たぁる 。リフレッシフ 掬 脅づヽつ点 スクリンシ立

` レ イ 1勁 Lで 聯 ユ ク %cl毎 ′ 丘 多イ 」 夕 デンスイ ゼ 、 “律 彦 し んと げ見ぢ ι夕 せ存リイ 助 じ な メ 1ぞ し た %と し ヶ¬ じ´フ ベク ト ″ιttttう ブ め、 チカの 回防の 角理iた ノ )ん

い の め せ 、 。 た 欽 ト 多 z′ た 燿約z曳 多 う ス ソ ソ。 わ´ の ι ご と J山 筋ザ 、 多 │デ /″ ο ん 原 ヵ 嗜 ム タ リ ヵ ッ “ )ブ

││イ

│が

。 た 萄■鮨あ升 オ ニ引 Dン ステ為江 グリ しスι存フ ″ οじ1衡 の資炉′ │ス ト 了7い ルtラ フ 点 ルあ多 卜′ チュ ″ /ヾ

` ヽ ` `4//1〕 )の がぞ `だ 点:.フ イト 4° 点で″5 イ ヌ 鋼がづ こ │′

`夕

//

L


` ロ づンピ Ъ―タグ スル 、 ヨ 月認11り ラフイク 奇 ア じ ` い ` ヽ の し %り つ あ 、 ほ 1生

│み

ん 嬌 がる ‐ わイ γグ常者 が スト リ の セ フィックヌグあつ。 した、 角づ4)1せ ′ グ 印 ラ ` │の

1ん ガ ιのフ L レτフ ηッ/ィ ドフフ7グ 免り多フι、 シσ /‐

_の イ す ″ し .4%び に,クち ん。 潮づ

` たこどた封 パンが剣 グきηぐタフ フイト

イ ル レι

,メ

ヤ4奔 そ

` "イ た っ ヾ ィ ァ た ラ スた、 デ/ッ ト うィ タ

` ‐ ` gノ ー ー レ 場曰 がある。コンノル 対角ι ィレ タグ `‖ の ュ し コ 丁 う6ι ア ど 有置 ,ど ■グのプ抽午嗜毛乞この

`` イ り フ■けツサう 社 │ガ イトィングけぞり加l. ヽ `だ ´ ノ /.形 ;>` ンス スイ グレ、 ソト ■ずヽ グ アシ7イ ル ` ` 草 .さ 、 ン.マ ウた解ど つあキ カボ´′ ン ト 衡 /多魚 れル ソ 勁 'シ

│り

7ヽ

リ ン ング 力 ゝ ″ し わ〉 タ〃´ソノ 行処みフッキ多7・ シンが :ト

て、 みグ付りるミじたよっ 多夕 tLaポ グ 山衝 卿%と レ レブ ニン7ド 呵40た みり、日銃14が 身 ひν ルみフ絶ο ランドイ ブレットの竹綱

」れラメラ 膠ん移夕争

` の レット の て 4タ グ 噸ず れ 式 ι θ っ あ税 り 勒 ウ み │こ

1 ターンオlι スDシ たテム1 /7ノ ∂今 ノ ′l'5i′ ラみ御 づ」シピュ″夕後術の ` ″口点が現 ″チとをルガルァ。ィI「 ブ出 ιタ 厨 イ

μえ,ル tの 多/%メを グあ591″

`

撃コ多ビ ーン タ 9ニ

/ん


`ト %シ レ ′/資JI力 た畑う6劾 レい方向Z指 ふしたフ ク ヽ /7 晰 じ し 乙 ´ ヒ ゴ 1硼 へ ヵ グ う ク 乗 の力静 マ 餃

づあ多.御 の あ多 9 TSSに そ 方向知短´十問スク,77° づあるο 旨たブ3 ろ ミニコン♂コー71マ イタロコンピュープじ て口多 。 ‐ 笏1れ ガ │ぃ がう難 じ /6ネ 1月

′E乙 ね

`

ITの ノ│′ ″1/好九ηル たタズの曖笏 l′

・ に よ ,毛 タ 凛 バ 夕れτ ″う /タ ク ル ン %た ,毎 ´ キ ` '3コ 〃パタたるたし ド た′″′_,゛ ヾニ バ、夕れヵ `月

ンピユー7の ダ k夕 の 。/′ノ ′ ν′ 多′づ レ多 /J 年の′ P―

のバ効々 メだ、 ミュコンピュィタ タれ薇上の 新っ 型化 ノ メン杞奥 き,が げZ#,た 。 コンピコータのノ、 イフ が5“ ヱされ、 ギ 著/′ ぢ 争 ダο ラリ″れ が ′ Ъして く′ た ル 絶 たレ ・マイクロコンピ′―タハレク /こ

,′

シ 子コ´ゲ・デ メ7:レ イこミユコンピ多 ス リッ ノ √ ック ギ ■7ι ガ用の回ψ燿4ソ フトシア・ tィ

lヽ

│ト

の∂老芝シスァス・コンル オントとιたシステム傍 % 場 │一

1′ノ

´

/ ´ コ

仁製作ンオ ご4レ クステムグあ5。 これ がヽ 自 `ス

/ 7 't a / kh*

卸に パレ/ご ス ´ステム 性静タ くス ツし `1鶴 のし なった9タ ー バ ンタャ 41っ な “レキー`ク スアカ′ │じ

│た

` の ιめ 企ル んじで閉ん ■aれ た夕って物 がう商品イ /P “


こ ヽ こ 月,争 場Zυ ガサるようたなった。 tれ 、 λ 豹し ,i,'r t'- telt )v<+t, 4not q- >+ - CAD >7-7A ^ アプリコンれ 、コンど`― 夕れなどず、これうは/夕 ん 、 /夕 ゎ午 々化″ネ1鋒班 4″ 物め,こ じじて亀争 `れ ェ俳 ン ガ弩 にそ あん倒勧 tし た。このメラなご′D_ │の

` ニ ・ ー も 、 イ ヤあた イ縫 ディスフ メ カ が参λレ lレ

`ゼ ♭奪 こ″多こコンピコータ、メーカー白夕 t /′ ク 有 メノ

った。 ャ場 たヵロォフ

ざ 「ヵ を Й ι 、 て、 リ シ イ ′ 幾レく夕ったっ〃 bLウ キ 雀 十場ずの 閉 I名

ご このよう /7ス タ れたし なグラフ/・・ 独ナリ、 響劉雀力

こ マ_シ ャリガムの後棠のぶ 衝ぞk役竹7御 グ `.コ 4%乙 膚熊のみ ″■形の 力っル.鍵 品のソ 考孝翡 じ ′ 免 こ る 」ル多メラ がそ霧 ιタノ、 嗜脅a自 由グ閉λ ウ 4月 イ え竹

こ の構裏 ′ 午 υ妥 L覆じ レた。 〃牝 多″崇 ttη

・レイ /ク ・ アイスフ タスター│,ク フア/・・ エレクトロニグス稔も の雄 たなったとgrあ 免続

`6 ° い 、 し メ ι し 、 仙 在 プ 各 多 イ たは 4ソ ぅ 舞 こ メ ダ の ル ′し た。 フスタースキャ Ⅵ ち の レ│ん ヮ イの的 咽之で ・ │の

│デ

lレ

1多

ル ワィ Ъイ パ ト ぞあ多 。 ン型のアレスク 牧スのディ久フ 1���

│メ

ヽ`

ι多形式?_ スキャ7ど が夕 │夕 か ス│ト ロー7ι がり掏デイ ` わのぞ、 4′ 彬レ作は プロッタャドラフタの吟れ′tの │シ

`

`

,

2

1

/夕


しム じ解 夕 組に力った色ケど 4に 日び ザぁつ。宅くべをス

` ` これ多タリクラフィ゛ の■雛をきでぁソ、 ′ じ が 多 夕 イ 、

` ・ ヽ ´ tじ 災タリ メニオ 饗ィ タスザ アンスフレイの角%タルメ 、 みは ヽ スキャニングし クレご・七ットし曰び″ラ‐ ιユl夕社め碗 ル"の メよ ■のサイグ ■ と 薔 ス うもあグ りん ク t、

│ノ

_

ニタ.ク しフィックスの っ な 三 た ン た コ 。 夜 係 ピ 黒関 “

‐ ` 竹 あ角ガケ″多こ、 僕ス あ多の 絲動 の有1久 グぁ,た 1誤

ι 、タスター、7゛ クフィ、 夕多 ックスグ11動御の蒻チ、 ゞ ヵ '′

:

゜ ンピ ュータ。ごダョンι力` イ/´ ダ・フ

この分野

しイ/_-2 た 4省 づ力多 口七ッシラ`コ │の お ちオタたアイスプ フ rタ リ、 ロんう″多二ιノ こイP/`4/4術 ル劾 券 クがノ じ■移しM多 多ず多メラたηった。

` グ′・ ソ の// ル tと ヵソグラフィックな タフタ、 ・ プ プグタぐ、 ト 脅今色プロッタタイ/ダ タ ゲバイスグ′ ・ ロッダヶグ、フスタ´イ オャン 型じ曰び 旅イの毛の │夕

│ド

:多

_

` ゛ ご レ ガ ご′レ/ご ィイ´テ イス脅 ″ Ⅵ箕ヵた多Jつ た ソ、 ビιた 夕株 イ 1//‐

│。

` ・ メ グノ 12ガ ε 力1火 ガうこガご方式4の 夕 ‖ J午 曰げ タカ向μ向んて ″ ,″ う 、 夕株イ 勿 ガ 往 ″ラ “ │こ 1/月 │夕 F子 IJを

`っ 場マンニレグ・セレ′ 口 И 多:γ ∫のながグ だ z 夕_の 法 用、 てl:う 卜のノ “ 多多媚υぃし │。

"用

/′


ε4D/こ ハロの幾バ形式の多腋イ

/7′

ク 争X /_‐

` `鰺 ` っ ィ に グ 多 。こ クてヵう脅 4P/綱 ィ :に な た颯 向 ぁる ι 牡たπ `:ィ寸‖ よう多アドイスタ発燿 薇術 l^、 この '資 ` ll力hl.7プ リ ク み″多´、 場 前の自 ク■シリンの 生型ターン々´ご ,ク パフムの役蒟 づ項し踏 タレ ι ` ‖ をしι │う 。さ´中グ llく シ 姉 じ ■雛 協 、 動 れぞk ニコシピュ_夕 の方 多.ノい 色ヵの向上た件う女花ぞ │、 ミ ` ヽ も 3zど ト ノト象4の ス ぁ多。〃ごッ 魚″あ たノたん クソ ││力

,ハ

_

亀ι ニ 毛、 、 タ ゴ ルピュータのた力の 製ロイ 夕│“ だ角 率 多 摯″オ r蒻 人生 メラヒ 餞たされτHた ご4,/ス アムの蝙 ″ 型愛刈コンピユータのヤ佑象ロ ιtH多 の場 `人 t:1■ 轡驚夕 たλら アリブとの2仏 ,多 れ =レ ´ がこれ多 つたタリ、 /υ システムの移 ガがタガ ` ゞ aプ ク ξ の ク ビ と グ を 月 リ カ多。 ち 絆 」 が み 多 晰 た 1 缶 脅 ス J〔

│√

│こ

・ログリクト禦 シスクム4の ロ ソ 履1き れたマ 予現 象 /ゴ

_

1多 。 をクイて、

` °イ 力多zι 七 デイスマレ た落解像ん な´が側 ざ

た。マル イフドみグ´ソァトゥダア多 ン箸熊が御私 多 つ タリ、イィ,ク タ:カ ,毛 のt絲 用 ,夕

│ウ

│ま

lュ

`│力 ゛ レイとクタフ スプ スプレイた夕酵さ″1 │イ ツ │デ イ クヽ

`ル 1:│た

月を曰バ作われ クリぁ多:』 f島 臼上に久%と ロ /`


` じ が同時に、 ヮイ色た衆外 t多 ″ ヵ ぅにな多ο `ォ ミの二ι罐身%年 蜂じ輩竹夕 ι 老 ず 埓ら勧冷4,象 イ

1夕

グあう。こ41,/1ご 4“ システムは4竹 夕 準の´竹 γ

毛の4a有 ‐ .ガ タ、 劣夕野 みι 笏 Lll多 各代 多4 ηクわろ。

こ4レ /ご ス ´ソフトウ │ │ =ア “ コンピュ■夕 フィックのソフトウエア │グ 1ラ

:″ アフの魚夕│が あ5.ミ 田製匁lノ 響のソフトウェァ′

江ネ諄、 ■:1ノ =久 胎 じあグラ移 のzっ のイ 告ι ヽ 多 螢たの lう 。 影乞Fガ っ毛ι ノ″ 口彩好 Jイをグ7Z雄行糸花 ι″ラZ73夕 式みほ。 rグ 、 二 ι 力 ■うθ/ノ %争 ″r7Z` た /=そ │の 孫t鷲

“ ルメの/7ト ウエアじιZ閉 死亡 プロ7いつ=ン 7■ ` .r″ の れた 七 ぞ S.レ ,,4指 七 た 丁 が あ た 導 /Prr. い カ ツタラ れた4′ メノ %ク 争し力│た 。 /夕 //を た′ クタス ′アメZ′ r潟子″せれ1夕 劇タ ffttκ lノ ,イ 4形粋 │レ ι 費栂 ■れ多″,′ 1/fソ 、 ヤ 夕 じ ■ │そ ´ │が 薇江 4“ 一 タが″ 、 雀こ れ/91わ 争 ` ` "れ うな″ ぜ の14Pテ I T74′ エ イ タ ″ タ ケ 衝 P7の ゞ の痛チ仏 厚輌ドイツグEx力'И て夕 ■ふメヵ ′7こ ケフ rlt

│ム

:ち

′′ァめ硼絶撃月間た珀今うなF 力ル′ デャ左 χ :フ

/7


′p/″ ″システムのを オ升マ 絢 イのソフトウブアμ乙 rゼ 4″ :に 'ぁ こ4?た 。曲御問題 タデ″ 多 ″ 。 ブレ 多レ つの条タ リ│ゴ グ)レ タ 多イ ソフ トウ 口杉夕

` ο/f・ ッ ´ レコン L″ め グ タ グ″多.こ の場 最F/7の tの が力′ ` フ たの デ サ して夕′づ移多。アグト│ニ プスれぞP■ げ

一/′ クどし同グ 餞 だク 多.「 の久 カのものこ″力ずこ ノ

` ′クス 47` だイスZ外 1硼 ぅ多ん九め補 ′仁諄、 グレタ ∴

` 毛〃えられて日″七あずあうが確 たグレ く ″名後ιι ィたがう″ こうづフ″ラた多,た 。 り ≠りのケ

=ι `刻 ` ンデリッグ1た 、 、 ガθ′ 輩グ印κ`れ た今ノ 力色 粛 カ ´ た ガイス `場多 ″ ・ ルの fァ ツ グ グ 射 グヶ 7ト ゥ /fッ タ `索 │』 I織 ソ / フトップァ 物済の啜 けチグァプソ件ンコ ,

l,、

。 ム多務外ず多 曰慟 ♭ラ ■れ、 参オみ切z″ 貧 7た 性燎 フ 7`

゛ ヽ がりがっ ヽ夕 ′ う 魚 を有め中颯形 書 不ふイ り鬼知′ 仁″ 瑳 いうりきが′″多 メ │』 Jン 燿 ラ 。 修稚ソ 7多 と ル存′ み:て ′ ムっり タ を 叱 俎′ケタイ ″よιグル (争 ο cノイ グ /′

7`

tterrr‐

`│`、 ぞ をっ 夕 名 力りにみフ 4衡 れ し り の りの 作老4″ ヽ Pル ー 二Iス 47行`:ミ 人・ │デ 発表づ れル スタ 節各frβ と イ磐 つ `グ ー ノ ク(共 口,F“ ″)てフラ:/′ ク じ│′ レ “ ■ 」グ杉 ダ今た鋼イ

` ゛ ` ン ロ 47° ιア グエクト冤燿 だ4グ リ フ 冽 し14た 。 だ 杉ィ │り

/‐

7:

` ヽ て嬌衝久 バ 静字グ絡粋πし ′ )ム カ ァ ク ,ノ ぅ 在略グ /′


` ` ち商用た4/7ゎ 午イ ヤたなフ ■す が イグ ン ふ /り ぃ を タ ″ :ノ

│し

,弘 われ,メ

イう/一

ラに存っチ。

` ´ ヾ ン シ ンスタFa衆 ぁ多 つき 千 パッタ グのア

は、 グン″ックス´左升 ソフけ ェアのだれイ化の乾のスじ 雀21■ F′ こ 7グ 争′ ィの多〃` ∫/今 今′И″ とラ 多 lプ

/こ

_

` `/′ ″ グタすれ、 シ″ ″ レク スた闊1ラ イえグ´ グラフィ ` ー ロ れル。 /=OSPこ 拳 フ 7%ヾ イう 働ド ォ た 1ク イ た多 フ ` ヽ グ 、 み イッ ノ″シェ 業口“ 多 し 曰がrラ ″ぅ潔イ化だ 7°

)レ

│、

に 夕 尾 をう 傷字った・豚 イ伸彪り イ グ す″巧 11う %脅 ″がや ` ι ′ ン の じちの び、フフ ス 4beJJが 二移 た/7ク /ヶ っル_ /コ

F/ル

1カ /mス ο このイ グ Fク キ ヮ 。 にι ′ ス 口 チ 多え P玖 が

` /′ %′ ι と 刻 /3だ り 々夕とク Z企 舞こ │ソ ″冷 葎 ′ 声レ ` ニ メ ノ η,9そ の徹ん 口 の力″″じ 夕 /′ ″牟ノ “

` ``″ ∫ Z//7/生 。 レ o7し ζ ″た∫■ 0/∫ ァ 久え が /∫ οあ わノ

` そ´ノ タ ″ て、 た スイ花ιι グフ ィックκタタのガ │フ

│が

οメ″ ″│ヨ 杉 彫 篠 Z奥約 のこ I″ FSノ 勤 ぢ ィク たイ″

夕たァ4闊 グ ″あアL/〃 ´し ト 象杉盗 スィ ` `│,多 の こ 七家 t4Zヽ アダ〃みμリバL存 7い た、 "た のチフルア″ 4こ れ ヤ核 乙タフ い た。ン″ヒ f 漁ム%勿 厚 /タ ク,午 ダづ 屁月

ぞ:′ 硼 づネて

'}う

`イ "牙 二れ 、/9′ /ケ ル″/4輌

“ /′


ゲ角

う   ^日

物 

﹂ ・ ′ ′ ″ ・ ・ ′                   ´ ¨ ′ ”   ︹

″れ・

  ι

哺    ど       ・ヽ ,Iしレ

乞7

、 ヽ t  K , ︸

の ■

解勧,

χ

` ・ 老″7実 際の彰たブ の中で ∂弓 βご こι 場 ん み られ間tイ タリ ヒ 、 をの ″Z仁 ッ んlt淮 明 自夕の%た た夕 ク│″ ソ ぃ ノ タィ ` ゜ ´ プ a,メ η も ハ 多 グ ノ ゞ 力 1ず み 均ノlι ス 9/旅 イる今子 _

―スZ作 ´″浮忽絲Zず ¢そタメ 4些 け ノz≠ 7ヒ 11" / t'1.(.Y ttu fuh(a r, ,l/F3 v/t 1v., Yq41ffi づ tの 力′Z≠ 子 ιブラ。十■l力 ″Z丼 7ι ブ多グげ ブ 7〈 ユ多 ′Cψ κく場 存│ね う多 タ男 9イ 4ノ ラ 易ち、 t

` 日 ιι/デ ι多 つく。 トム しzブ 月 危ろ り l嗜 ィ │フ れ 象っ ` ` 年 グ ヾ Z白 瘍 多 ビ zり う た タ ゛ フ ス 口御ゃハ 珍く ´ tη ル 4ヵ だ μ大 型ノ 人りにあSが 、企業 レ `Ъ 4つ zttι パ_/ヵ 1タ グレ "こι 形 ナ 4♪ Z欠 移ずな日、 `こ 1> L,ot ^J l'- r 5 LAD fiu'41 y\ hr rfu-T.,,V 5.tf-\, /7‐

P//―

タスが老 ぃ 予 llt″ チ線 タフロ千gz夕 承多多 〓

´ グ ′

ノ し       ″ ル が ど 街

  ι

脅・ カ 諄  グ グ の

ι   ハ

公F 施匂

ヒ   も 、 、  ザ 一 一

多行

・ 4つ  “ ク ゛  々 t ノ タ ″

%櫂 毯1曰 4詢 ″ι 毛脅 Ⅲた││ア ル■、 コι 舛孝メ多 角 々っぶ曰バ/7/ん う │れ 多 デキー%六 4ち 問題は

多 イ ,7千 rス 1閂 ユ ィ 多ゎライ 夕 っγ ト易りさ nttZ `、

ス ク


ヽ レ が考ハι う パ ″ ラ虎 ,7ι チ ソ グカフラ 攀 411で ・ 4f,,' 7 u ho it7,' /+47 < f+fu! i, it, \ a f a /,{tu' こあ のソフトZ省 フ/ゞ ソコンの怖││=カ ク,ィ ンをイ ススつ い .1マ 、 ′ ノ″娩 ク1薇 ヽ グ万 Z ι ァ tt Zニ ア 潟 ジ ι党ス “ .

,,1り

` │ユ

│■

ク本竹力〃t後

` と Lて わ″ ア ,ラ 4グ ヒ リフ 1リ

.Й ′づ て間多 ,111_ノ .夕拷 気 」 僣 て 夕千征.仁 と `li暉 を んイし入ん と ちグが θ匂あ″レ`し ルか咤″竹ぼ /7、

`を

゛ ′ .`。 ォ 場 う こY ″ │ち 缶1l ι´♭1じ │と

脅イド

lt//さ

【 .任 子

J傷

゛ レス″│し

れtグ ングt網 イト 供プ ″多翡免 ' Vラ

1く

グがつてヽ ラ′ ,多 メ ,│(L,。 コ114じ ′

そこグタロル│リ

`ー、 クルト ア フ ル βゲし 1ノ

4´ 7じ

` '多 ニ ヽ ι ミ こ う れ に 芝 た ノ 。 ん グ ″ ″ ら ス 曰 シ 藤 メ 係 リ 角孝 午J シ タ スフ4ψ り ラ rn多 ィ とイ '4,'「

ι

1メ

一ヽ

パ´ みZ%く シス7■

″ヘョ″

グフ

1狂

争 ル 名

1性

g   て ん   と ´

τ ん竿   ′

のグ♯tが ,缶・し ψ 狂 クイあア ヽイ

` すι場色 いフ .ク タ つ導力 各切ず″ηη

j吻 二 π タ Zイ 免れづ ユたワιイ レ し■ 7ゝ フ 「 tヽ

B ヽ ′′ ・ . ′

卸に

` ` ゛ ハ た√ さ ど 45カ 玄 11,旬 4ふ ソ 資あι ラ ノ、 タイ

スノ


イ ア考 ´ T舛 内丼

π χ


7■ 考 口:ん ′ た爆像Z蒙 411

′ ダ

を力F7:夕 41■ ・ '` ●Z │││♪ 1薇 %彙 4111 │ ス

7″

タス″″シ欠イし│ クス

■ グ /2・ ン タ 7り し 'FI :″ ´ ンタ み │ │ ノ イ │ .夕 7 :-7二 :│17 1ウ 4ヽ イ1717■ ■ス│ │夕 / │

,ソ

:Ⅲ


/、

た潔魚´ ″免 々 ケ多′ たり う場ると、 ズ 炊 の乃印 宇 て 賓 彩τ 勾 =た 薇物4名d3″ たぉHZ、 乃り産解夕ι〃え 7グ レ ″ `フ `繊 メ 、 に、 3ま たク ラィ ック の承イタとι 多ィ Z4″ う 力 3づ

)′

:ス

〃ノ ゞ タ だ腋多 ,│ヲ ′ 現在衛と 寸亡″て‖チブ9夕 だ ジ′ 4 ャ′ ` イ ″ッ 資 レ メ ネルタ ″み レク11,,Iク グ ク レ ″才夕κ ス クスJ■

OEκ ム激 ′

ιル形 Zみ ヮτHブ ブ。7た ′ ノ 〃 ク

`zι /′ ノ ′ タ ン ・ ′ タ ′ ゥ イ た′ att ι 4と ″ 〃ジ ′ ″゛ ′ 孝 午ん “ 4琥 力 タ た aた (`クなフ タ ス フ イえノ ィ ″ ク 家 イ柔ん″クノ

/グ

` あ ル を 、ど ル ぞ ι ο た ι tホ り イ 免 だ ノ 71孝 f久 ク タ `れ :

ロ あ ア し 多ってHブ ■れら タじ 声 屯毛タ れ た イ集 レイ 濯 夕た "夕 z`

` ′脩 `。 た ゴ たなフ てHブ ブ 9き の あ 象 的 薇彩タ7之 指た た ・ そぅがつ

イ 静 たず

/―

rこ ‖ -7イ ジ じ クタタ〈 P/Fフ 〆 レノ 夕´孝 カ〃

`ノ `フ ヤ に イ ドカ猥′夕たつっルリヽ タ中 不白メ イ象と,う 口影が五′ .ウ たソιチブ。、 二 血上にたわネ イ脅ク Fι た ″ が,■ 、:│グ Iブ 1絆 】 メラz゛ 物イ 1っ ノ 争 な″霧 lι

lた

`″ ご る た だ 用 、 タ 承 者 丼ォoみ 輩昇 タ承 り 〃が を /6 索 嗅│ォ ■イ ι ろ“ タル ´孝た闊学たみッ 171::の り

41ケ

` んただ 、 た潤 ゼわう 131吹 たグ 77才 ウ/ス ずの 繁系ど `り ノ %煎 Jし た1孝 と│ヨ トコ │ヌ ι 。 象像あ たメ

` か ´メたず けフι ″ゴ た `つ

'プ

`` Z/


口1-■

ロトふした、夕らのたメ 彰 にたっ 身

2Lが,総 1学 17し

1明 し たな ,10 日■、 ==た 簡単 う 、 ングた製駄夕、 d,■ デリ ン 先イ 47゛ ソ 負 H熱 、 マ ケつ 勿 々 ば手ι つιり た浮 魚 世斤た″ め 殊劣 1年 れず それ 物″がaitzヵ ちにMの た ワ 7衡 た メ 算 ` 、 ぞ グ ヽ ` 作 ブ世町た凛魚 の ″ 物 「象ィ 鵠 ン 7 ψl脅 ZI、 物//fZた 多ι ゛ ` い ≧″ Ⅲユぞアルア ン 象魚ιの 争%ラ 学4資 4a■ 千77脅 り、口多 '7ス 7゛

燥物夕率

t

{7

1"t'(1

,t liylt:yF'

¢ を多 lρ

、 じ,観舅′ 仰μオ 孝 夕

移リウ ヵ す θ 所 グ角御あ 」 レ 爾 印行リォ 凛 物 伯ι 暑湖 、 ヽ テ ム 多 グ ガヮ 産豚し、 伯の 盗口01颯 │,衝 ゛ ん 紳御42監 藤″ `二 ` ど ン ト (Hす す 。 り 。 力 子 御“″ン な ン″ι )を犀 う 点″イ り 時夕 l夕

1匂

` ゛ "た ι │ォ│││.ム が と た字ソチ1。

∠ ノ ι/7多

r)た

蟄潔`ノ 工視化14巧 り `ン ノ ′′ 忽膚

た ガ

1羅 舞″魚 里 め笏ブ ル・ 物銭鯵 御っ μヵ亥aη 働御タス た凛 ″ た承 `/′ ο Z"` う 夕5な 解糸ざバきさべ ζヌ た だ≦7ノ °ζ′ ′


ど ュ│ス ド″+z llノ チす。

′ ′ ι′フ.ご まえの 多 Z%ス ぢ=準 ′ ″″ 家たた″執ぅ2″ ヮ ご :π 夕 ι メ テ 瘍ソフア ト 作ι タ′ タル′ ク=小 Zノ「Z回 たダ ″チ ス lZチ い の を の工 7 し 向 グ たι ル ル メ:軸 だ:′ 阜お あ 方 た%わ `/・ し ぞ ` き に ,4場 存ボ 4/rg勅 2ビ │た 場をだん争 魚 承打向 7   0

コ./″ zん すたと″テ糸 煙

毛グソジ を 1危 ァリ ■グルグタ在 ιιl,争 ワケっ またの

ア任レ イ イ竹脅 り 、 物人縮力 l,よ

` ` ン グ 口動 にマl11■ 考スづ ・毛ア ノ ア 、 当 物なの ♯ 名御夕の ス 物夕4フ ル潔外′ 産″准脅デをチ ゛ン イ た イ Z 夕 Zじ のた豹 10多 れ アリ 女象2″771、 ど考ノ 7゛

Z、

ん 猾

せ た

ヽヽ

ι

■7

確 浮 ���

魚 7

7゛

゛ 存 の、 晨フ=ι ′ ツタ薇`じ tネ づ 勿4な の 千竹オ ヵηヒ η夕 "ぜ し ■ミ ごび メ恥 ゲきま1。 モ7゛ ソ171索 ′1出 ノ じι :

lフ

1マ

メ% た錫々41コ 孝示ブrみ たι 無fll毛 れに視点を盟‖ い の 3み ノ 二│れ ││´ イん ●デ アフ ン 。 :トィ ケ 掌ずめ″ノ硼ι同ノ r´

│シ

7い

″77■

'た イ イ竹 り

■、llラ

点 ︲‘

資 犠 千

的 1 ︲  ム7  一

r″ 77 短ノ デリ タイ

P(■ み 7)が 点 P′ 夕 1

/7す

易化を考スzη ,プ 。

.

` 物 ケ 芝 χ、″、二刺 力向 た=7/′ 丁ん アZ方 レ 平行 竹 勧 Zみ


ι千ブ 物名 fy′ Tγ ′7Z

マ作 η夕 千イ

1・

y-/=Z+TX , 9'= ?qTf , Z/= z+72 ンタリ多ず フブ。 Zネ ι 91コ ア │ノ た7竹 外 ηりのタリ %ガ 、 ゎ スケ″り77ン 杉,ス ・夕 ラ Z′ 力 4″ イ オっ/,ノ ・ rメ ィF/′ ど 方向への 外グ グZア メ )

/・

│ス

す ′ ´ ,ア ′∫r′ メg マ しげ r。 ,919ノ ノ スタ `ィ

多 じ│ル ア各グ ノを,1ゞ ` グ ル″ブ承力 ソ多ブ ガづ1点 ′ )物 中 ι ブ・ ■7f ′ ルο ′ lた ズ 7-ソ '7ち イ′ χ χ。ノχ=イ ル1 /Jど Z■ ″ス多ι イ う ゥ`ル グχ′ `イ 々 η井■r4/ク イ■ /ο ル5/ヒ クソフリ,= ッZttι zl l l ネ'79サ Zカ

│′

t rθ

3ο =´

10`

tt

L_′

1場

ノニ7い ジメ。ジr,メ z

ttF,電 `(/′ :夕 ′=Z。

/. tXi (/a - lo. Sx) Z'= Z.rZ + (Zo- 7o-92) `″

N/=

?/= 1.

)

5f*

(2o

-

7r. 5 f)

● 4●ノ

4σ

タ 一

凰 1 イ

ヾどιたスクール/" ロ ヌースル承 メ│″ 呻′

′′

一′

ヵ′ ′

a ヽ 7

n41'lt,3tM z- ) /: ,F,,u, t, o) t f,u' v L7= Zf41'l

t'n- u1l"

由多キ:14ロ イ ス 市T,夕 ″

物ケZζ 紳ずわト ロ傘イ 夕彦 ネ1゛ 、 τデ ク 考ぇィマ `場

27


Z7申 :上

/ ′

ニ ス,7ト ノ ・ァz=

7メ

方 向

′、 `

引コ 7-ノ

― ニ 〆ギ′′ ス /― /ん メ =ノ

/

.

′ ・

oM7-7

rf''l=7"?,t' (o' o' o)

ノ アアクーリン7` 力ぜ 。 ロス‐ rス タ′ `/2・ メ /7=ノ /〆 =ツ ′ r―


i,

l'

1'r li

',{,

、 磁irニ グ単んチ せ看 宅1:フ ′ 気、 1黎争 リン ただ 性 黎 糸んじヮ レ ヽ ん 晨彦 衝たを直ゲ哀ガ 多ιt X軸 諄争 ラ に,ン )身 御Z舶 御たと ` を、 ム Z卿 ″ 歳 力 向 19物 ケZ口 坤 け /F り巧 7`ル コ物を 7゛

9

lあ

`夕 ニ 。 。 プ 旅 カ′ 口彩‖s向 雀 すみわつ及晴釘の向き ど/デ ア´ ` プ 。 の た の に 御 わ ん が │ダ チ ダ 移チ″ ;zl神 わ キ tti′ ラ 力 ′ ″ 4岬 、エイ ル′↓ソ イたπヽ 7″ フニ ィ飼4ι 布イ llチ サ:ロ ス ` ノ ′ ゛ χ ノ′ rよ θ Zり た脅 ′ ム ノ フ tF`/:′ 7点 =Z)″ オ、′ィ 鼻 /・

/′

/_―

、 ルた解 之κψヒ とレ,1。 点 Pあ (χ lタ ノ 千御 ・ ずぞの じZズ ニ/`ο ∫ψ′ノ=″ ″ル/ど ″グ 〃 ラノ点′傷α′ ` (ψ ィ 多ヽ ′)ィ ル/ブ ′″ 壺た解 1′ 、 千御肉ず′不 色″ダ θノとクノ π(グ チ ´ ′り″ メ/′ =″ こ /(′ ち ?``ψ す ο 。 ∫θ´ ダ l r仁 /こ ご φこ ″″グル´ ノ すブ‐ 力Zゑ 閉し = /(e5C-yfln0 / tL-f (Sfnfcoi04losfsfn0)= │メ

KfrnO+ 3tof.P だ得,″ ブた g″ ′ ″夕花ι,ど ズ l, z tth夕

,

.lt

f= fi' zL

つ の│ヨ η 多″ ″θ lノ

y'=ycoS0-/J/nO t ?LzSizzo+!cos€, 8'= a

゛ 、 移 /′ に の ン″ タイθイ ″ア″ 多小ソ え 4/r´ `ク リ 7ソ 力。 │リ

,ル′ζ″=/7/zノ が げ′ ノ 耳翡 ず′と、χ生/χ θ―οゾ/_‐ θ

_gL′ ど/タ ッ、′孝″■のメ 象(ク 14グ ″1///子 θχοニノ た竹 リサイ ・/如 ブわ:14口 彩あバl,r式 のア坤力滲わリ 27


` ノ た ブ ′ノ Zり か Z多 /ノ │わ Zノ を Z― の べず 、 女 ン 欲拳

ヽ `ル の ビ角グ 回 L′ 聟 噛ブわグ 乳 フブ ヌ′ タ ャた″スラ=ι ルFソ ズ′ソ ヽ土多 Z4夜 なぅ カタ カリの回翡4ギ 毛 盟1攻 べt、 売卑 動の アソガ・ 降タリタイ.r月にラ イタメラたイ πにJり 名 !ブ

Z″カ ム′ ‐ タわりalコ ィ

χ4/ ′ タノ =ノ `。 `θ

Z5/∼4′

由多わ の口卑ムθ タヨ

′Z色 ′″ ′ギZご づ′

│ノ

Z/--X-coSe +

ZlFnl,

2'=

7 , Z'=-rSing tZ

coS

0'

Z― タ ルネι 嘱クエ′ ″ ′ カタわ あ夕 向 ″ り回増 ′ `t口 `η 生勒だ7ク カ幼′のチわル 。 ‖・ そす1点 ttχ υ 。 )セ 孟 `子 ` .Z41チ χ。 グ の カ 諄 彰 リ 式 ロシゴグ/ち ぜ― 口 二能4/`″ `゛ o点 。 HZグ ろ。 こ ゎ 多=と がι ψ たか あ Z夕 /― /6の よ ラ `手 当 賜ι 、 たク Zθ ん プロイ 7イ 不 ′ )2ゴ甕ソZη嗜た平竹ク勲 チわり

Z、

│ノ

,ソ

_

z。

ノ 、z/= / &5o- | Srno + (* - U, coga- 7" ル場なたノ ( o , 2 co, g+[ /o -&r7n7+/" tof ilJ み 夕)] ′ V '= / ln ° ′ イ わ グ ル た テ F移 存 Zメ ヌ 3Z 物 ル η .留 ア rタ ノ "ブ ιたクリ タ外│'′ のロコ 吃 Jめ 各た力 わり 向4軸 多 ` 、 。 22ぜ ス)■ 5刺 御 タ をノ ムが 夕 ′′ ′′!Z孔 り力 ′メ ‐ ス′′イズブん=中 を回ス Fル ヌι .ご つ チわり´口ψ “ ヲフ 9

ル ′レ 々ごガ 場布4ロ ル4状 諄′

`

p。


%7・ 勲 の チ カ,41コ 物 θ ′ 拡 ″/ノ 7しノ 力御今、 zl=/.lnrflz (/-c )t z1t fl. [rlnx(Vc2-v7SJ + TpurxGc)r Il= 7 [nr'nf (pc)+vzg) + N [nyn| z'

Q-c)+ c7+

zfnzttyQ-a)-nzf

J

-[nlrz 0-c ) +ru|) r ZLnrtzz C/-c)+ c ) 但 し ごrど ″′θ /`=メ ′″ ′

= /.[nznz

L/-c)-vt

57+t

` ‐ このイグ、 御ZZη 由 フ′ 229‐ イカルラ だ 脅‖ スが勅力 ′ 方向。 ?′

` `″ g効 、 ノ し 、 た ル タノ リビず多 「だ デ り の 場 ク 口彩イ 、 `″ ο メとだ物 ソ カ ッ:η zル (/′ θ、 419日 蘇 卜r2/`ヶ

rク lυ

t/,ο )と

'ル '4ア ′ 1`る ι あ Й タ 9オ ′ ブ ルニ り リ ァ ′れ わ 口η イ リブ

gと

tカ リ′ 幼力向の力向外%が

´口彩 ″′ わソ ク イ ・ "│の '2,カ 一 ご だ ″ タベ χ 為′μ tt χ '-2, Y )' ぅ場をた灯ィぢバμ、

ダ   湖凶

Z脅 ァィ カ翡っ滋叫』ぎ

口7-ケ ロ%4チ ′御雀

0/


酌 ν κ `2,の フ ‐ ゛ 2ク

効リ メ由れ,切力 ロ スー

口ゆ :

を 漁S`炒 a ・ 口翡 承力 ロガ・ ″ 夕 脇√ 賜み `

34猾夕彙1往

い シ グ ケZι 物′ ,た トィアンァタイ てぞ選イ η 象μ、 忽す 希笏潔 「″ ・ メ ノ ラ た %、 衆の つ :な 角 嘔 盟4`ヵ =attη 象フ 昴物L在 つ4と ′/ヌ ′

_

・ /ラ た ク ↓ く 均 ィ ″ し 、 自 ″ ル 茄 力 夕 多 げ 傷 物 ″ η Zz不 │カ リ ァ ・ ``ノ ― ざ ち し と ′ の ‖ 的 た 、 ″ 夕 ″ :竹 ト を ト す 屏 力多 物 ″夕・ 。1¬ 1多 た時間 ヽ 諄たづ 。│ 仁Zι ■11う ′ ィいう 4グ 岩 薇物タイ ルメ 糸中の た,911夕 Zた ヵ5タ ク孝 1 資 ミ ス ``

│、

` と 力 夕 場竹 う η 1拗

t力

`、

:に

1ル メ

ががι ヌブ 蒻 ルグの夕薇づ`

`。

ノ Z幣 ″,ガ ″指たわ リろ ラ、 4物 夕薇ず嬌IZウ 揚篇″ ` ガ5″ 在 め 9′ 場絲′夕 ″零罪 ぷ千だが。 継 b・ Zブ πブ タ イ 'Lえ

=の

│・

ヽ ゛ ′ ぐ」が、マ L多 げ ィァ″Jの 布ZZπ 物″ ツ騨 ″

:J多 レλ

` ι `点丘4頂 ■ 脅卜げ 4 %。 IFの r上 ″ 、 l 4衆 で 嗜ゞ′黎″′ノ

59″ ルドロ う な題だ報撃 十 スす 、■`月 ヾが後均参照落 力 ` 4位 。 。 づ 暉撃│て 在 、 り 多 祝た Zす ψノ 初%イ 蒸 ン 置 カリ │の

│゛

11つ

` 切4斤 の権者ダヵ

・ ヾ4視 脅η解汽 Z鮮 パ ″ ・ l薇 物す 壼 `。

1即7夕 で 」ん


47

移 先 浮 弁 わ ん

い Zれ

フ て‖ λ例 修ニカ向にと ι =ル:た た夕 ず力λンタ考御Z多 イレ Z

影 解

ロト 41

■ た

れ妍

フ 、 り 祝考御″ μ 危 り殉 句ブ ル 脅衡と うむ伯t%ん 、 オツカ 嗜ボさ “ 髯御りぜ猾た解魚 "1御 る っ │'11視 野御工 た解の承えを被77参 照え 浮夕Z杉 が■たす aイi獲

す勲ι にと 子 つ 御肉4 Jζ7ん 向に ん グ′ り れだろ 寸燿 z、

,力

リ御がれ 。(フ ノ ι ヽ 2ι フ 、 ´に 多βッカタルミ 物 御Iづ し り づイみヽ 抑 ιと 薄 向ル み 槻野夕解れ″ 髯御ιη 夕に ギ ′ `。 ― rJ 7ガ たオ υ や ?ん 今 71輩 町御た藤弁Jと イル `口 じみ5。 力 lザ 劾 ″ 多 御 ェ メ 揚 御 κ 子 机 卿 存 野 `水 `t後 T′ 場うに t/卿 │千 御IV'ハ れ ハ 彼ん1"tう 7坤め │ザ

とあZ、 ミ 気 卜をa夕 蒻 匈 たて冗申駒彦 ブ が タカ 飼 わつ 多が,1し ロ

`イ%字 、 向た ゲ ィ←う多.ガ 卑中│ヽ 祝脅参 ・ れ′ラ 、 カラ が`多,″ 厚4%争ヾ と 祝蔵 バス点ι っ 。 み17像 tボ ηう

z多・

. η 多多J,L視 野御ル藤後方千御″ リ レ¢t4づ ンヌ

` の 111タ マ カ グ な 笏 カ カウ ■tt暉 殉孵 、 う カト う 無ブ `暉 ′た う繊 ヒ 1薇 %線 │づ ネ弊 タ 千術ク薇物燥IL″ 昇 ′ ご 47夕

:ミ

,い

'脅 タルJ tt tit3(留 メ_ガ 奪角を 。 1締 l勉 tt ri裸 イ ある 7瑕 アイ ` ー の♯ Cし んた″、 易 ぅ 薇影ブ′ %」 ι嗜 (ロ グ2)。 4視 燿子 ヽ t ttμ ι 親鷲多照点 ル バ 7角 歿塀,の ユ 易布ヮ`71象 髯 ::'あ `珍 じブ あ り・ ′考考鷺スをイ 多 髯 点レ 衝え」 た751脅 採 夕 'ご

J3


l豫 L点 、 キ グ ヵ 解↑ 皮たわη 榔子 物 ス 効 維っ 考暉点ι ビ ι 。 修 な7て ‖ 59 "aμ 力 旬リ タ町 μが漁ん 竹と イみ夕響点 多髯点 12ジ ` 、 イ を )み え フ イ 11彩 lL探 髯倒 ;櫂%4の イ ヵ 夕zイ 71 }た 豚夕 ` ″ 伊 イル多 イにグ身御Z霧弁関グ1切嚇Z悦 野向 イ 乙み 街 =ん ルイルせ ″、 れた%物舛4魚 ぜ 物夕だ襖釉 4彩 16。 彼彎角ェ │プ

Z多

rttι ゛ 4血くあホぼ彦升産藤久内ι グ物クの ちλ バヨさι/7″ ち │こ

ンドウ老ι え J貯1静 丼 ウ ィ ン考

′ の ん り 夕 ケ老衆外‐ レ 夜外邸御た η 7`グ ス ィ プ 力、 `ο

11う ││ラ

クパ│± 4t

` J″ ′″ r′ llJ/ ,。 ル御■に 晨各でさぢ矛 ル ェカ彰沿負域 芝、 1´

:/7た 切 θ:′ コ 鰯術にし、 ル視務 ,み 御に グ を後4カ 御多二

Jι ウ。 3黎 Zつく イ 4ι ■ 露 Z物 理棠zz′夕 π Zノ監

墜 燿 升 考 歿ん,れ`卜千図形ク│%ン ト 7“ た リ 47ケ :力 理 ´ 関の′ 物夕の ≧ 衆Z産 雅“ θ 多 う ル│ル 約'メ ルタ換│れ"考多 陥 ´tκ ト z学 唯1`れ 、 夕χ 観髯御4,イ ル 初野御上 鴛多 ンリ /ブ

Fイ

Qの 。 輛 44索 薇 り1筍 刀象ZL″ :ガ7考争 Lι L≠ ぽ キ│ル 1欠 り ハー ルト ` ビ 1手 、 二 じ れ 報 4多 上 イ ン 1,う 、 第常衝 rツ │ド)と 彩 卜 η ラ カ ず輩率 ・ `、

` い ュ 楷 御を豚資 │ぬ ギ ソ ゎ

の 1久 ′ ′ 之贅 も グ跡

3。

ゝ}タ イ 10ユ"の″ LJ、 グ タ ムヽ L脅 生 イ千、 │´ "η タ だ卜´ のタ シ月 夕黎人ひノZふ ィ 脅ドリ “ ン 薇」のスフ 案●?llて ヽ rz′

│、

9

∂ダ


尿 lK

律添Fil

′こ

7Zン こ

申じ Uし

グ升ル承雀

絲 例%"″ ″

瀞 ∪

ヽ 、 :燿 野参照点 名

口,― /イ

笏野″を″タ イ・ ロラ 機 磁 豚索

の 暉 ウ リ 17ル ラ

燿舅血シ,的

│タ

!

"和 上≫

J

1議

` ツ ト

ヽ︱ザ ・ 1

ログ

型町 争ゥ 11 洵力

イ 〃 │

μ

Jよ


3‐

― ノ視野牛1往 ` キ .視野衡 う 蜘 左溜探Aの 嶋た場多 枕髯綺夕 世昨″′徐′ 11、

`つ

ろ 0

`句

τ

η

ヽ t ゞ

′ ′ ′

DI

41 乙/

"み

7ん タ イz`L′ バ イ

タ ケ た

フ イ条 今に,「 多

ヤ れ

Vノ /フ

κ

θ ∠

7ふ り 作ぃ、 7)7イ ヽ 慮下 れ

` ` ヽ にノ f資 に 暉 ″ガ t4の ト 弁 力今忽″夕4今 資 象 イイ 籠 ず1だり 年 尊

  た

た     o S

に     フ

勿街

〃髯 と

´一 ヽ      ″

は   ″升 4   47 5  ん l  z

条︻が

フ Z が ´ 場 ν 一 一 村 卿 狂

` .シア ム ι7し ″ック 瀬の のす ア 力 ス 御1多 蒙づグリグ猜む,ι ヵ ん争久 初メ 雅│た 浮条タ

M “ 蜂

/フ

r夜 `毛 ヒ じ 、 りこ7リ ブ ′ 同 彰 鵜脅索薇 4.黎 夕的に 'ソ ゛ ゛ ヽ ″ し口11%kt4繊 し ι Z々 ォ ,0簿 じ 力 だ d 子街 チ リ 小ア ` こ 4■ ″/1%ソ ブ ″ルご Ъ´ ご 場 、 ク 、 口%の ηグたあせア ブ宅み t巧

IJIた

,ノ

7い

の中 考 な `/:z卑 由多わり のロシ Z η 7ヽ ン 7■ 関 係 のオグF、 メ クづ 1る

ゞ い ヽ たし■学11れ 乞竹 う 力蒻力″〈嘲 1研 ιll`.工 ι 象 4/ttノ

` の ■だ・ r.g効 ヲ 小ル ″て 場花撃、 れゲ閂鰺ηないがヽ /、

` ` 口隼 角乞卑13グ けゲ、ど`力う、が三zヨ 1`痛

[の

` ″明 ″

多‖

`い。す 上 の ロ `グ て、 く く の 7フ ス 七のがη た 方向ネ手 グ ェレ r酢

17tイ ‖ ス 鬼安げる。口η 111多 ta t√ 々 ャザの出″嘔 コがヽ

` ろ ,ダ 化 う た た t ll?た あ がど 見 ネ、 的t taイ グギあ 政ェ御″ `免

゛ ` ` ` 「 イ 力 ■ ‖ ″ ろ み ん 。 畑 ヌ 回 1げ たブ ′多ι4宅 力う 口 ` グ 4Fラ 、 カイ た 角ッ7ス 関係のオ の ネ争Hト リ、 脅々つ グ与 Zた

│・

Jメ


` ` ` じ ι え カリ 1象 z`ア リ θ え Jた リ 4久 口ウ 11,資 κ 視野喩 ブ女 ラれ多 、カ

` ` 一 の rり 閣 L%索 4黎 ι毛ア)ン フ夕隊 Lを 夕lη 珀 「 くηり 季 ラれ 臼 考 右 のア ザ `

`。

が ゑ 口 陀 じ参う1だ 力 多.メ 71肉 匂 づη

い′ 多 、ガ イ 夕 ムリ χウι

の ふゥ│が 、 鮨 ま 41争 バ4η 夕 ηりFロ グt力 ` 千 42術 ラ 街オ 衛 貯索 えれ ι 5カ ベ 厚、 与哺 そ ″ わ角の移z和 ■んだЙ書指れず tLの

承` コじ与Se

`、

゛ ゛ア ー ヽ Zレ ι 、 ′ L々 ラ ノ 夕 ′ プ イ の 〃 クフ 7ス 1解 す芽 ト ャ

l‖

し ゲオ と ぐ Z、 れ髯 照 ん脅 フ /― 夕 t机野牧確の ィ 参 れ勁 向おノ

g力 祝輩 タ″の ,ι ナル 式ちと ケ撃乙 御ネ線力飼色鮨たア gぉ そ ・ι れ 絆 kttZ ttИ τ タカバ芝各4=じ に159千 竹千 aみ っ 噺夕率4阜 竹治 も ネにお ■左視滋ル 場布トリ薇影参照点t、 プ 7屏 ψヾ ・場あル旱千 ヽ し ) 祖%多 髯ふtK、 す斤た湖%旅 点Zθ グルサ“■ Zι じ lル

l。

`野 し ゞク てボギグ豫、 メ 視伊 子参ぞわ れ乙 オ チ │夕 じ き1彙 1後 の′ ル 1夕冦 だ7陶 ノ 尿 =κ =ご ′ν ノκ ん)あ ` 場 ぞれ ノ ′ どレ ご C の χ I■ 4い ク イ ノ ト /7Zタ イ 州竹的争 4ん ず :卜

/′

=こ

'CL

D`=)老 与え多。

`ヽ ノ 〃 ギ レ Frだ り ガ=(π万 斗仕 タ 句っ 机髯御,テ ム絲力 n/ ,ttz) = 4 L/ lacI l: F') i<'i5. 4"J l-tv aLq Klt .D= `視野0の 承点(視 与 ノ Fゲ 〔 ブ、 点■ ′ lF:lル ア │`ι │″ ウ )夕

l′

ビち フ■ll多

1:[′ i`タ

'「

,

∂7


` せ升た凛条け力今 作グZ卑 由t上 方向ヒιzllる っ徊%多 鸞点 ・ 4` こ こバ単えられた場あた れに相燿的ウ71%† ドィ スじ、 ` い │ダ ι L軸 ι 、 グ が み に 力 ,う ,△ がァ軸 千竹 り■ 視野御 解資 た ヽ 多ルリ真千″ うヨ あたす た千イ すηをう玖二、 場名 f毎 場を、 .

1ど

彼 ワ子多照だ、 ルlブ 、 フ孟 り/動 た���街 たγ準力老と5ご ιたノ

了 ′り額Lモ貯御ノ 舅 ガ こ ,5。 多.ニ ネノ 魚免だメ ` ηん 屋″ 初 髯自た藤久ボし τガ 省猾た期t夕、 み、 ノ .rr tt夕 後の , ′ ノのォラ 2メ ー を鷲 ぁフ■め´ボ′ =夕 う デ │コ ′ 夕 ィ たく、 株叡ヤた数の 婢 │' 、 の夕′ゲノ 夕後バ /′

L゛

/フ

た ようタイ リ9 し ウ り 出 孝グ ↑イ″物 僣 z満 バ 了 ・ 考たん `点

夜 3-ノ .祝 塚

イ L率 の 糸 を 夕

衛 ` ル 螺 カ 御夕競 し η 1ル /r _の

.

)

タ イ)

峰 =-71//2gノ ウ =η 〆/″ Z′ C/7t O′′/2=― "zC//ノ 'tl ,夕 ?'zt)x, V?=€g !:l=''L €z'lT"vl' 1に r,「

っ グ の π ン イを だ しこ 易 議 =ο の ″ γ =リ

`額 け τ多 2ノ

t//多

°ノノ2

1//多

°ノウ ・ ′唆」°

と 1孝 ( ウ タの 力 ィ 。 ン ・ ・ υ r`・ υ υ 8峰 E′ ス =バ ヵ xキ ′ 《ν vr Kレ //イ ζ ン フイ′ 2122. ′ ふ・K/・ ⅢⅢ り。 '・ リザ

条式 供す

・ Ъ てχ 4/ッ サ t//十 ア1/′ ア〃 2 ′し ン し χ 12・ ν み ノ /ッ '・ 〃 =/・ 夕/■

/・

夕/ザ

2・

πz″

a


′引 ド … 4,ど L″ が 久4`こ zビ レ ♪ リ″ ・ '卜 ら

ヨ 自ノ 生″ 糸 肉 のιЪ′ガ 4,ど 卜 がLト タ イタ悸 、祖 『

=が

l・

11‐

`oみ ー ″ ン ル 4資 グ 3.シ ど 4か )輛 理,(甚 駐 L解 困´ 力 卜 ″ リ ュ レ汁 ・ケ シ の 粛ι た こあろ:初窓 ψι ヨ 子 御ィ 場 雙 賀以 変デ 魚ヒ で け 杵,こ と 1%卜 彙 ア ルト シ 常、物名ルリ、 篠η づ )イ L´ 産l久 狂省411a孝魚Z鉾 子じと │デ

1・

` マ協多 探 ι口し .

れる タ 喘製髪a危 ″作″=家 Zた ガ タら ルZ″ 虜Lグ 々● .ブ

7ヒ

'ノ

、 χ θ ご ]/fθ ・ ル ′ ルた形歌z:ヵ s: 綱霧々ι ー レ″ tィ た だ ァ 〃 た バタ ヂ ン 名詢暉′ z親 乏 惰∫ す黎し

人の立カケ″

tll

│コ

z“

てい ヵ ち れ 勿右ど彫 L力Z″ 【 夜盟産千 ィ下7角 輩塀 果外じ % ィη り´ノ ■ト l― ホ ィι、 ι 4場 布トタ ._40 ι L″ だ γ タZ払 明7ア。 タィ 5´

4)千 竹 承 彩 ´場を

゛ タィ物 杉 行をスヌマg

ttL口

方だ ぢ後あた。 ル 寇ワ 子角 タトウ 力

てノ ηZガ ラηS長 力形 の命策坊 V勁 由にイ街“ ドリZじ る│こ れ嬌「

グあ

,。

%■

ヵ通のフた凛 老υと スZι f・ 上のン′姥 ノツ

縣 芝 7夕 ,77と

` こ 7多 。 のシレ ルレ幻 ≠フっ預 力tを 力 多様 彩滋

.ガ イ なの げ り無餃その′力″だゲ弯多 け向17‖ 1夕 物イ シ解 ル 表ルtlず ′隼IJ tた あ 巧、 4脅 次のユカ分を、 ` `■ ビ グ た 御 。 多 力 多 前ガ御 今力御:静力御″それ 御 竹 峰 t′

`切 ` グれイ ぃ″ う 。 見て象のヵ rゲ タ前けの御`場 う ど声。ンυ 1ガ 戸 夕 〆 Z解 色ノ ム υ ヽ ′ ソ F 141カ ′ リ 縁力衡、 ノ 2_///■

lヽ

0′′

`174ガ


` い` ュ″スιttλ ソ丁か Ftr"′ t瀬 rノrノ フZた 撃5五 カ杉行が ι二′が ソ

′率多ロブ イ た外す。

、 したスア グ″各,チ う、物巧1象 Z,勧 魚 移ノ ′た夕 7杉行 ブ′ [θ

t/]χ ル・ ′ コ/fθ 、 1可

′ ´ 「 メ 夕Z二 4獲 ノタ沿 興1装 ι /ご

"考 ビ ろ4に 、 そネモ 中 由 gzィ脅 1イ ゴ 暉ιη,イ l:5″ れ `ニμレ の 芝イが。 ι 様づzィЪ′ ホ ■卜 ン /txた 藤 ′ ヽ ′ Zル /′ /6_t xZ。 メ′ ′ ホセ β′ 色.昴 本 │ネ 4昴 月 μ′ ι Zヽ 」 ″ も`v 才み 掏4%勧 解像´Z解 僣z/′ /.ア と N f,'). y=Fv,V.rXD, /=Ff.V*fD, z'F8.tt+7t) ,ノ

/ノ

/′

`

あ噺 χr″ ィ フフ ブたひ ・ 祝ぃ 水字多ι7,′ FX,ゆ ′ ` ア て κの時 χギれ f/う こし″う衆レ5,ァ クル zい

`//=み ` )ル ∠サχ♪ た し ノχκ=ア1/′ //7子 χ ′ビタハ 脅式めた″ ′ ″ .ィ あl″ ′ ′ ギブ 夕々わの//2″ ツ/)″ ご バネンリ、

` に て ゴ バグづ′rれ シも 夕彎″ ぅ、 t口 葎 し ボカメ ` 攀 縣 (υ ′7′ ガル う物理条Z″ 簿 乙 /1ガ 4の 夕 /′

ノ ブ

妥 メス のメラ/3 ケ `。

の多 易布 ぁ盗 祝4アタ 笏こ 4第 4ル の場を■.7省 歿%の ダ 口凛lt'7` 夕野

・ l,こ グ う イ イ 77'イ Zと 。 御ェたウ ンド F″ は 嘱 リ 角 ノ ツ のブん多′ タト ゎ」 しめイァ たグ4多 。猥%7,■ ン イ ` イ ぜ ト ・ 力 P2長 が 郷 タ 1多 ,観 影中 ウ 猥み絲 リ イ 角 Z・

.ウ

'`


1% ・ ″ η環 ″ソ=ζ ア/―

/ム

)/`L/′ ―υム)

=//2ζ れサン′ノー ″・ %ど み イυ′ ). ア/=(ル ー洵P'/ζ ン 7-/′ リ x″

/′

=//7(Dキ /7,二 戸/1%ζ

/′

チ/ア リ

〃″―〃′リ 戸Z=(Z/― /′ '/ζ ー Z・ イ ニ ′ Z″ リ ア %/〃 ′チガ戸リ ′ ァク %:こ

′f資 式、

。 /lp′

χ 1.υ サ ら 斤″

7=戸 z′ ガィ

、 禦の力た像力仰、 今瀬4か れ力御Zじ り ゛ 薇 れた今角鉾留笞%え =れ ″ さ´ア7の 種グ│プ う 4復

乳t、 視多 7御 4準

llの

1

`ー ` ぞ` ,小 `っ ・ ザ テサ ZIヨ メ 物 o場 為のどュ がり =ム あ k″¶ 、 7/ガ ノ 上たイ プノ こ 乳 芝りと ワ 脅 「 この視野 た″ っ力 タ燿 ワ夕 ` :ヾ ′ t%ス ι う視野御夕物ル多じ 694%マ 為 ′場夕 /・

`′

`口

tレ

′ γた解Zυ ;γ 位リ ビ 17カ イ 脅御上のυ 在 気の夕 │、

` の口″ ぢ〆 うん易にわ″ 多。│ネ タ7理ヨタ´タノ =″ ヽ。こ ″)ノ /4ゾ・p/(D_″ ど″&祝 つ,■ レ色υ・レ/(レ ー ′ ルヽ り 71の ソ ll,〃 仁 │が ヵ スイ 脅イ ¥7ク tら 右 ぞ御夕ι `ご Y 1 3. /=t6 N/= N. D /(P-r<r) │プ

視野御た藤忽

んち ん線ιれ考御上ルム復質攀ι

′ ノ "│の に 毛上亀 渕ザ イ ´`は 、こ ウ ′ 。 ッノ 御 │17当 多 ム燥 ィ ノイリ クノ


ー 4 ロメ

視彙颯

υ:プ ち 〃り魚中ゲし のがつ ビ3じ 多 ヂ移つ〔 │・

し 。二れに4し ″[ガ とビ6じ 、 力ろ 色角と

`ら ` ′ 肉 づ /′ カ リ資菌の多れ■しちヴ り 魚 ば ` `〃 ど │,ι を 夕 f響 うつ110形 御解 1桁 1ド ttι 存 J_ めた1ル 笠グあ胸場吃た〃 `/Zア 1カ 41,タ タリグ 多 。

l i13ル

υ′ Й″ル` 多、 れ9争 御た解外 論理安Zた 縣 蒻狽 ・ た藤 こ ` ν め ル う ″ (υ ′ イ す 。 (ジ ′ 斗 こ 、 4の ル ′ り タ 4視 象 %ル 笏 ン lス

7い

′ 。 4(ノ 4イ ″ た,多 クさ ′ 〃りた夕 し ク ち ′ レ イにご `″ `つ 4牧 ″ "た イ /,石 だ/Zウ と (χ ′ い子イ z)49タ がう 象ハ を イ 気 ソ し戸 ・ rリ 〃 こ 筵 毛ギわリネう 。シン 野御上 場をと ロガ tに し め め 輩ルの (レ

`ヒ

7_

lス

.ド

` ダ 各/ι ″ぅこ と″ さ4`諄 ィ メ、 レLυ ′γ ノ Lぁ う う、 ネτ 。 カ lカ

^:ソ

r式

′子イ ″x′ Fr/ク 1/っ ′ ア燿形の場をどlη ι ″//′ さネ うZチ しゎマ (レ ′ め〃ル じこχ,夕・2ノ

4つ

.

夕等し'

熊:J-3の メラた /75。

な牽 夕・ 7-7ス 7-7ョ ン g/な 攀 ▼│ク ス 争ア

│プ

:飾

メ タル7-7 イ髪aた 確 円。

アタロのノ ス Iノ ,シ ン ド イん ″升 レ?"老 P7・ 後Z〃リ 各ラ の四キ l,Ztt Z 夕 うシら rlハレト ンλr二 ι ク1,彙 確τ レイ 千1ィ ダ几r場 存″%“ 。 集Z之 解静肉,7_ 無 ι 物′ ヨ い ントウ孝ι Z ご イ ンコ 111‐ r´ :│コ ′エ ィ ノウ ソ メ彰をど クスア 11: l l 夕 伐 7″

7/4L


υム )

χ♪=//2(χ ど lχ ′)´ ″/。 %ご ″ 子晰→ ′rt(ル ーrィ )/ζ /7´ /′ xυ

' 喜 %│ご ″ サ/ァ )_″ 斤 /ζ

藤Z二 ス ク

(ヌ

ザ/7♪

′ ′ 戸´ア タ)"/ζ ″戸 ―ル′ リ

= //7ζ

Z′ IZ″ ,一

万 之・

%`〃

′ ′ ′ 十 〃戸 )

い ♪/ご ″_ノψr) チルレルタ色″μ′/ζ ♪_だ移)〃 戸≦〃γ・

夕雉_式 ut= U' D /( D-

X=F/.u'+

XD

N) , v/= V' D ( D-ru),lJ-^/,o/cl-,v)

, /= Ff

.'l/t Yp , v= Fs , ,r/'+ z D.

′ ら 7´ ルド ユイ毛 ン コ ι ル メ ス カイ 界がンがう シ ・ スタノ /た ノ ざ の夕1象 を術ラ丼写″ 今1い こ あ fヘ ヒ ラれて11う 41ゞ 、 /■

_

`,

じル″フた、 場ノ4市 た刀 夕 、 角埋た″ 鳳τ/じ ι 象 旅グ ログ │ノ /r承

ヽ たは 士が,下 の/た 浮Z/し ブ ン場名、 /′ グ ル“タチ ク ニノ∠〃多 ー コ ′/み ゾ れ ,シ ζ ソネ ″ ソ年ノ 7Z場 7-ル だ `ο

(

″ど岬ロ ル″│″め0″ ′〃′ ズ′ リ多条乙た承卜脅 ア ソ ー 多 ′´´ラ と,141ブ ラ :│ご ず │ロ グ マ “ メ │グ ン コ シド″ガE′ 〃″7zヽ漱 、 クお1開 //ッ ク lこ

1乙

│マ

の指た (ガ lル ブηわうこ た/り ZI夕 ″ラまヽ 子が場な 'ノ Lご 。 准 寵 物イ集Zた解像曰〆(χ Lレ こ コ ,口 ρ ル 0)ろ `ユ :■

1う

タタ


い ″ コ ご 7)イ し Iィ ∠ z ttlく 卜 バ ″ ず ず 絲 み 7rを /4♭ │プ

∠ 左ノ ″石 こχ

ー)曖 コノノ

'こ

'`ヱ

リ´こ/Z′

′4κ ヒカ ラ。

ー/4″ C2)′ 」ι ′ノ `ア

` ピ 、 ノ Lザ の ″ さのだつに、 夕 物4焦 24″ う ■///aコ ン

4た

の た,/導噛つ向づ 第4の Jた ず 盟ただ れ れ ヘ 誇 たっ ヶ薇zタ ラ

゛ ハ女薇 ¬ 家夕がう猜理′ 物R象・ つたι 子衝たが び ブ″:徊 甲 い のイ″グノ ゼ)あ つ17:素夕 ブイクフル マ毛てこ Lイ 4ι 烈 ″ L /" L"l 7, 7'多

猜硼象Zた潔れ

′ ′

ゾソ 1

ヨ 西′:′ ]/Eο・′

/‐

P//

湾瑠, ′猜〃求盟場滋解と ロダー

:゛

/

/

` 嘲 口 有 λ鶴みじ ″

クダ


° ´多 多 夕4月 │ッ ∠ 7レ 害プ 多、 ス ιグルグ資4に ″ イたの フ たされた後 た潔 仁索す 「 っ それ多ιアイタのZL″ た綺/さ せをし出′ タ 久イ ノ 監 なイ 魚、 frた λり4凛 がたいバ イ が マ ラ存 ぼ と 浮グづだしι 7、

ヽ 'み ガ ′ 場七蔵Xソ をぅなぃ″ア ガ イのグ ガレタ みけれ ク タZ静 、 t `σ ミのメ z7ル F,7い ι宅ラ 。 `麺 メ この '17r夕 ア、 ″ ァ たの7ノ ッどン 7り ど 里た71'τ ′ “ 多 グ ご ‐ 力 の スメ tを な レづ ‖ ノ グ 。ズ 1角暉 夕ず、フイ ズんtレ ス ク イ カタ ご―/1〈 /〈 Z: ヾ く イ ′ど ラ ニンノ ブχ物 ″ リ ′劾 ノ ´ 多 ′ノ lソ

3′

'プ

口 角f多 グ ス 規■ れ

痛 ル の単和 だ の

Z場

5と イ小が

`夕 の の rrル z ロタ イ ユ端 た″ ス =レ ″ラ ′カ ソた夕″う れろ 胸 が冬711-ン エ│`あ ア´グ、 絲夕 易を、 。4の ィ =れ `仏 ・,7場 鉾黎l'多 いら のず、 ヽ ι ι 醐 4だ ′ 碑 7り ヽ 7:│″ ジ │=入 る 、 た郷′づ た、 ヮηグ 場名七ず4い 1の ち ンタ zlた π ト レ グスクリ´ g. 、 イ 子暉ちn9閂 燿 暉β 4の 場為グあ `半 t→ と η + tr", 7 ') ,t (.o z'7'' 1"' trj I わ ` ノ Dの 多 易 手 多いイ′ 1・

│ス

L,

xt =% β

ク ´ ′ l‐ ″

′ レ の ン │ス ィ ス リ 在1鶴膝 ロダ リι

フ7。 を多解く誰子グ沸ソ

ooカ

il, e l rtl1a

D.

(..h"n L I.Su-

-therlm"d t=

t

5 7tut" 'J 7"A

` ゛ 脅 θ口岩ズっ″た 有狛グあ多 レ ハ興域 た打じ ι スクリーン菌タ クタ


ご=乙 夕 ο/)

```ο

a=

fu,/oo)

斧 夕 ′

/op ″(′ ノ

1ソ

Z∫

1ク

r″

,ご

´ ′

`リ

メ I;´ √ 3:チ ,'う ;ずチ

′ノ ・ ノ 九 回

ス7:1‐ ン ´りc= (oo/o) /= (oc2o/) ι多/″ ′ /υ /リ

` ー・ 乙 夕 トコ ドど=(0′

′ 乙 の a= Qo/o) =“ ′

;チ

`′ ;

「こダどし卜ギ 弁Zス 7:ル 産潮 ,コ

オ %′

ゝ のコー スマ rt′乍s,多 ヵ停ハンのこ たメ クι ト れτ凛´ ソ lι 毛 あ 絲夕の 点じ終たにヤ カ ム臼にや│た 葎 の `も ,7舛 ´コ″ドzギ め、 7こ ハcFヒ“ィ 7り にθ それる `。 ゛` ヽ lた メ の 暉 ι ラ 夕 。 理ゲニ7″ ル イク 1街 つ d,∠ ′ク 7サ ラ ′こ ク1鮨 げえ夕にア ロ 7み ι , 千 ′ g●

1■

:ヽ

`半 し シ リ 卜 リζ 71/「 (→ と ク り 夕 4 4だD`′ へ lt′ 9 ′ 角 ′ レ 笏 .(エ キあ・り カイタ ト ) げリ ノ′ 0ノ ″ rの 解瑠に ヒZノ の場を● そわル 。 メ7ウ い ィ 閂幽 、 ιlブ ιグ ′ 々万 レ 場タグぁ多 クン 場を、 イ れカイタ ` /7 /し /f に … 。 多 多 ィ ン 晰 た 1を 免 緻ケτ アクリ にえ 宅 れ ′ (プ

1「

'こ

`lノ

ι

η

τ ノ

´一′

7ハ

ヽ4

′ ′ ′

コ レ

ン ん の

ヽヽ

メ:l. ιll,多 タイ

゛ l毯 ち 〃 じ ア ゎ り 点 燿 ぢ 七 ´ 、 た 14ず 多 っ ′ ボ 考 4升 │と

_

ムず夕 て だムμスタニ Z二 し えられg,タ リデアルの多しグリ い が ダ セシ ぞ 勿 リた ス 易名ヤア ァ タ │力 ぢ ン客. '1"o ?7 ご ゛ シ フレ 場 夕 暉 こあカ タ Zぃ ヵ 、夕4Я こイ っ 作 夕7う /夕

い ` ` //2■ ′ のれ フ グ 丞 者岡グ″″シι、 ιル免升こ 1`

ダι


` ゛ ぞ 点lt勿 均 わ たわ 孔 ぃ。

゛ 1ブ ヨ厚、 髪嗜 絲夕t夕a髯 内た 7ち こン 7L裂 v t: r, 7' ffi tr* hs" j'77t-t=11 l3 7't't4r7",7-,

ミのFラ

eI'J

│・

さの1夙 多 メタ角 しな グルリメヂタ L プん ′ 2じ 竹 Z゛

`9ア `移 ・ ´ Fフ ル∠ 内 あ aaグ 絲タ グ を し卜 嗜 ↑た入

5。

2゛

ハ ` ″ 1メ 已 グ ″ ラ イ

`が ` 多 →ミ千七場59ン 易布taぴ ″クに tク どし トコード Zイ ス,Z

tCの 夢易名 、ィえJ争 厚子御 ιη gヵ Zl夕 史 イ ケ│た tサ 多力

メ多 ナ717た っ夕 ケ ノ 照) みタイ 昇η5ι )ヨ ター │プ

み=普 ノ ウ =

χ

Fプ

「/ 「ノ

/ V4 /

′ / / / ¨一 一  一 ´  ニ  一 . ら 今 々 今

}/1

C. 二ふ

ドζ=( ダ乙したコィ

ι′ ′ι?) `′

〈―夕χz ン スχZ Z` (ァ ウ′ 〉 〆ノイ

ク ′ ιど r_ば 多ιフニリ ド ダちよ 口 舛J4ツと :

ク7


′ ソ 島 ″ つ 」 【

Ll:′

′ Z″ っ /・ ′ ごο← ー し`ん トコ ト“ ``

燎ケoル ″

フト だ ικフリン

ιク月JOこ ′

/ク

⇔ X′ ,ん ″

ア。4〉

Z′

/′

,こ ο

`,こ

′ (/´

/.Z。 )← 子爾

X= - oly

4″ クZオ ′

イ〃JDダ

12

7 Yn // rt,,

(2. Y. zi e+ffi

生 χ /zと のたメ ・ ―メ

(χ o

y.`。 )´

7御

=一 ′ソZ`め 夕点 3

/ル

2,0た 7F レ′

ス イy2γ メタ点、

コタータ 厖

′ “ のアロ′ 乙 シ え メ ノ ク ン ャート チ プ フ ● ク‐ ス ケタ , Fこ ′ ^多 r ブ%7ン ク′ ・ご ι (■ β ) レリル み ′ “ グ′


ェ´ん フ '7´ ー ,ダ ル フ ■か者た 、 人間にセ イ フ イ 4Yく が スを多ス 守 `′ , 2l',1 - /1 4t,f- 7r -T v t1. tX frt\ .p a7 L,= - f t= t g 6イ

t

口う在瞥夕 に、 とン れ` ゴ えnlサ ,9グ 諄ηル L当 尊ャソ z准 孝を あ化ら 御コ 口す5じ 二多Zr里 角 っがこぅう 多7 をム r/レ フ ー そ″力 イド メィスグブ。 たる、 く 書 ツ タイメ件ァ 票多 ″ ダ のワ れ罐ミ指%の ァ7%た け孝夕 をのス4う ク 7御 tr711に と

` ‖ のt力 hlが ロ し レ グ く 力 エ 二 ソ 人,宅 %が ′ ノτ ェ ` ` ` ゛ `そ それグ17グ グ脅 滉zrカ メ ヵ イの文 .瀞 浦'務 夕 考っ怖像4た 4魚 ヵ J・

      ∵

│プ

lメ

` ニ て ン,L″ 乃 ス 揚多 。 11(′

;解

,ネ

ノ存  移﹁    ¨ t と     Z

“観  ﹁

´

マ ス

´

一′

″ノ

が 4

夕   う       が

宦    ι

獅晰牝申

リ ス ´

影 中︺ 晰

ヽ ヽ 

斥 久

ム″    ´ ンι  l     l ´   ″ , L お 7

め   くぁ ノ・ 7 Kハ  上場町   ´﹁    ´ 千 々 グ の ィ   あ   ″

´ ちt4グ `ゎ 。こホ 形 フ ZttP4均 ブレドリ 鯵パにセ

.

ll llイ

` だ1イ カ晰β′ を ア た な口″マイ

・ ル ぞぁろ ド マ″ォ メ ι あル″ズ zぃ の `ι ″ イグルバZ方

` マケ ル進つ 々劉 線、 ‖ 絆 ∠イ5′ ラ ズ間のfZ″ 務麟あ´ ニ だL卜 ちィ な 多くれ│,存 う7711,ィ ■ 刻 たイ濠宇Fl羨 向 タ´

`ι ´ Lグ %ι ウ て′ ス をグ 、 向でヒ ‖えなし き た イ イし タZ:ン フ んじ い承省にズ明たレて %r右 41口 ↓ 准7″ みス 作 さ │夕

│プ

)、

1`゛

,あ

安 卜vっ て れ ‖tの たち

1"'1不 r林

│チ

`,メ

ヽ。 人 ヵ夕 r浦 の 芸 ク′


lit t,1年 りれゲ存う / がιll′ η」 ウ11・ ι 触o力 ■マ 1・

° ι。 メ、 ∠ ス闊っ%レ ち ュ グじグレ診レ 惰χτ‖多 ′笞l 「グ′ ‐ r■

・ ` のち て 傷しち:衆 グ夕 くrラ lt″ イ さt::る 。イ,7‐ 7f´ スヒし 。 Z髭 じ ヨ/の 争存じι 〃 ち茉だ自 孝″理 由 1コ ミニ多7_ シ │ザ

` 二″Z準 老第宦なつ理詢の人省夕tの 、 ラ グが、 物ィ だり 1メ

だつ,ど し´7二 え′

ZZ多

)と

゛ ・ 手 ′ 力 〈75Cヒ

Z゛

_

力 5。

ス闊 │ス 閻 のイ'7″ た ″入ずジγ″脅リクロフの厚・夕務鷲衆3

` げ Fれ 毯7み た 学 老竹 って口ぢ ∠ 同 宅夕 ト″7Z ・ジ 7石晨リ

′ ゛ ヽ ‖ 多 ビ Ъ フ も ″ 〈 多 辱 ず ち 珠 ガ た っ れ ト│夕 業た ザ ` ・ ■、 ″ “ 紹ι 衛 旅 グ 告 1拠 勿行″ル宅人明っ夕孫りZ理 夕 い ´ ′ ア 奉ァ ι ぢ イ え タ ア インタ 孝 フ メ =ι =″ 1

.

/タ

´7■ ´スグ ニ スrnl曰 すのィ タ

1■

:イ

多7-7プ ニアの子7)わ レ′ ス

/グ 同崎た r‐ スの グ カ〈後な っル ターフ チャンケ′ 色ケ多ミビ にル 111ち 9機 なのわ7-4-ス ψ ギ ‐ ス 存じ /ヮ

lメ

z、

° /1 ι い っ ′ ン グ ど ブ あ .コ 不 ア 務ル Lπ μ 1ザ 脅機 え /フ だ ニ ニター7r― スtそ の″ラに“ なアグカフラ 。 ユ タとあイ

タク


ン ・ クくウス ごイ 717ェ イス /′

↓ ′ ノ ′今畔 4″ Fな がイ %ι ■折世有Z夕 をプラ ´ .ス

石イlr″・ 、 マン/■「′ ザ揚諄 /・ ツ老孝/′ .ゼ ニ "“絆

'

゛ ‖ Ъ-7ビ ぢ渤みウソ ア 場載雀れて │ク ゴ ルすιt、 竹たルど ` ^J。

2 t4、 イ ラ タ グ争ル スのヤリ :関 イ ネツノ した方5Z島 御ノ チ物ント 外ヤ、働御■ │¬後1シ ャ7'ッ グツン

知 釘 シ 油 川 で ′ハ

をι   の

  リ 一

ニ ユ   ″ 一″  ネ /     ″′

μ基

llス

・ L‰ 1プ, ソ 11, ト エ フ タ1`々´ 7ウ ヒ フ 夕の特rt l,明 15%ス カZ明 葬に ン ぞっ た。 力倒イ ` ``tの ζ ピ β ミなら Ъ,7考作 イ ど ヽ の イ″ ィ=た ス ヨ ナ´ンフコ “ ぬ探イ グ ク tヵ と イ カg111脅 ■、 久4、 家に ト 猜鮨ザ ヤに 深嗜、 竹 4ラ:イ

,ィ

1動

マ/

多ノ

´ ヽ4

ヽ ι

、 、 し ιうご ら,千 `こ あル以 。でウ スZな ,■

′ こ 、 の揉ィ 午″1 が、 物111フ レ乙■=74象 4つ たオヒ たんじ イ 征矛4ダ 学重 ″た。 ジみ つソ フト 1レ ザ 1衝 れ たタイ ツ イ ル、 Lて

立フイ ト ムリ 杵′ 49ン に う 、 ヤ カ 熊″,71t%6イ │工 右脅 テ 「 キ

のZttπ 当 治 主ス メ、 tレ 多 つ ιのにちフ Llマ ィン ■ た。へ1と イ /7 グ に 、 ンイ た与予7イ ト ングカ7,マ ン、 ス/= マシ´ イ´カイ %礁″ 明 ltげ 、↑なわ′ⅢZヒ だ 日,。 ンブ小啄拗 ノ 4′

゛ ービ の ′グ 、 ι │パ ソ グ ノ ルゴ をく ボ多 ノ ″ イ■― 俎在のン グ 4夕

tノ

.輸 入 のソ ト 瀞‐ セ 白│″ が ´じ ン“ タ シ ァrfl%の 4ネ ″

メ主ログあり ・夕竹 4ム 1,乞 :l′蟹 笙ι4死

Hg。

夕/


じしく F密 修 フ″ γ て t印 151グ ′ 悸、 くヤスをイ イ 江 2ι ι 出衝上の ア 力 々。 た御御414静 夕

<(ツ tの

t物 盈 モ

lη .

`ヽ ゛ ・ ラ 1(lfイ し ■ ι メ ´ イ ィ 多 在カヤイ‖ グ 外114り )ビ ι ブ 17ヴ

り がし、 てヤ1タ タに出衡工め在Z多 竹

` が 僣 能 力54ん な%

'づケ ウ %ィ 、 レん脅ll Lた を ィ4 くヤ1白 夕″ 物 角 ァ ″1`諄 た1角 り髭 ゛ てそカィ レ x力 ノ │,・ 竹ι :γ 力 レタだ 珀 ヒウ キ筵写瀞 角 `` ゛ 衝 ァ ′ 、 ス オ 与 イ η イ χ イ ぞ 力向にマウスタノ ろ 力 グ 守 ち “り `.果 レ スが〃″●力gど 個 のハち χ″りにル 竹御 した場あた 、 “タ ││・

│ネ

I夕

::ラ

[じ

グ巧g9

メ ルFZ"ル 場石、 ・ くヤスの紡也の獨微 ′ ■71/の 灰御 升ア

`Z懇 銘ι zぃ ぅ 直後1ィ クの レ脅寸 たに、 ″衝イ ≠御ノう

`得 に齢多οン タルギ 悸11マ クκ老シガレタグイタレ ブル クLZ 機 グ 夕

しηっ く スリ多′ラ′ その力御に自由にロプ

li g。

´ヶ為象ちょ ミ

・ 7″ ′r孝勁″´フ″グ 1・ τHた 重 々τ 考 S X卑 麟口 ル ?の スに書 解 レ l夜 るグ だ孝 の1竹 勿ル たに口%イ をg″ た ′解旅タロレフじ ゛ ー″ 4、 tレ 74ト フ 才ιHλ 3イ 1ご 1イ 1lg多 ″ タ タタ `ン の Zレ レ ア フ :タ 辱 が グ タ“ 姓ォ満老7、 稚 晰口 イ ル伽行 'ア

蒻 多ヂtご 之 降口 勁影7ル ●マウスレ■ 闊 lι 多く。互 いたれ 九ι

のズイ z li′ らaヶ ι ラタグあ多 千枠宅フアク

/′

βグル ′ η″

´ 膨 Й修″ヌJ用 口 フあηウルル・│口 │″躊角に″ タリι多数 っハ争じ′啓 1,`:り

rι 、 さ ″6ノ レス` エガニ ″ 剋 だ 郷`れ てH ge rミ ヵ μ


τ入′ι。 ′rそ ぞネ4A・ ルスタ コ'ど しザ ′ 力 `れ `χ ` ヒη多 /7プ 多 こ た のJユ 1中 ヵのハルス孝 久7′稀外 多 力 ダイミ″グこ 1じ “ rり

ご θ くウチカ 物省 り ■イ7レ だ′翡デイラ lι

ダ ミー ロー ラ

Y軸 ロー ラ

X軸 ロー ラ

(横 か ら見 た図 )

(罵 こ パ ルス出力 =出

テープルの上 を転がる

:岬

)

一改差

X方 向パルス発生器 (Xエ ンコーダ)

(回 軸に応 じてパルスを発生する。実

ダミーローラ

際 には専用!Cに よる電子回路がある) (上 か ら見た図 )

,セ

‐柵 気 勇 (認 i■鷲

モ )

マウスの藤本的構造

X軸 ロー ラ

\ 両軸 は 直交 している Y方 向 パ ル ス発生器 (Yエ ンコー ダ)

V軸 ロー ラ

∫ J「 リ %朝 rつ υ

夕J


/Sヤ η夕角た .

タタ


7,ャ . / z

看 ― 為 昇 升 fり 宛 9リ ァ ン4絋 手

夕∠

∫′

/ マ ニつ ア′

ノチ

J4ジ ガイ タ1

′7

タ ノ

参考ん 彼 r/ズ

ルタ /ο

P


`


夕7


′よ


口7レ /1 ttL子 `γ .ユ ´ ト ダれ雀グ箇単■像ス、だり 7″ ■ルン リ´与イレ 十 ttp.)ヒ ■百 4∫ r乙 4D(戸 ζ t11つ │の シKアムノ フ`´ スt4省 つ 4つ 紳し ′fr 14,ぁ 7ο 口7い フ 角4t″ 17チ レ●:夕 多レ′ 子ζ

ア・ τス

乙4レ

老 たanじ 11。

_

l:7ぺ │く 夕 セ0フ う璃F夕 がう 戸4∫ /ご ′♭の システ′ lプ

グ リ主 ■ ll,1ぅ

lタ

│ク

/ごわ │コ ♭Fイ ∫

ルlγ

′π′

`4′ い `″ ■ ■日1'プ 。 フ ι え弓 イ ′D-3て スZ^` 夕 月ι 9だ /4∫ r乙 4'三 ョ│ ',│′ 二」″このシステ ι tい ィ 、 ムのす走どな′場 υ だ 解∫ P//― /ご ′ ` ク カの チブ,二 のノ て 句 し 作が サイ■ スタ │〈 η ごうす =ち ソ セの物イ ロ7レ 4グ は 多ず在■%に 行のイ メーデ彦舶 カ

:″

lメ

.の

,(ft

t"ff

rt t i,r 4 " j U h t 1A"'t^ En 4ft,l 17,(ft rr'5 1

'4`

場た立 .″ ι ■││う じ‖ラ考えに残,iZ‖ 字フ バノ主ヮ 24プ 42ヽ :Z自 ″ オz年 1夕 │イ タt′ '7.し ,協気グ ヵイ ` ■えらH多 ブ 。さうにγ タι ´々―ブイアら欄 Z存 ノ

` 々 御 を 江 の砕│た 口 旅 事力 ´ろルリ ノιセカラ

a7"-1,2 1f ,ttt/, l--rl*ft|7"l"'EAsf

cAD-/ L"/,

EtSy cAD-z EA sf cA D -z lt EA.ff- tt D 1 z" 7 f 4 tt/ l: ,|ft'T+ , t *lr1= 7- ft fra u'(, hr=. q t= I u lrb ZS rK 暉


テムグ1。 。Fノ ∫rご4♪

-3.

Elsf cAD-3 ri /"':

EAtf-cAD-7 z ltl7")qfrfr.il ttr ln"<, fiF 4ft rt1lt = X" l1 EAS\cAD t2 z L"

17ι ■ ヮ毛 ヽ

` 1゛ それ

い ′ 三 Zこ ア ト 切 つ 四 角角 "ノ

│ル

Zl

ス後 taゲ 7. ム1手 ´″ ん タフぞ ブ4Ⅲ 毛 ス血 ず1. 箕嘲 多 多た、イ 。百船 r ′ /ク ー ダ 4資

)。

ノタ` イι ′bん 夕ιい 多タ マトデ ブ″γ′ 作 ′ルア′ ダ′ イア移tん 夕え夕。 ´ ハ 入tい 夕多ッノノ′才4う し4ぜ り こソスト″ 脅 リ 射′ '″

びo


み/


ャ″ト プロ´す 万41ツ

′ `′

′4∫ rご Иρr

'I

チ b“ イ 欠 多 /1セ

脅 φレ角の人カ

` ` フア4M ドライ

r子句 スο ご プの

色の衆宗 夕気夕 11カ

41klン プ イ ト 物) (I口

紛めな形(X力 御 立力 立力竹の朱f多 (フ 向) 任つ れ弘 ″従 力 盤ψ寃 に

位者の人だ つ /―

エ イ だ 電 笙 ZOλ 力(・ 喘

)

危力 入力 ャ 1の

のλカ 、 ケ視点 多

ノス


/ヽ

%ス の晨ふ

ノ r=ス %り ′

11 Z鬼 ろ

4-7"7

3 t"r,

ルんのλカ イ ァ フ 4λ カ レイ 7当 名 ド

メタ


3

だИgrご 月DI

レ マニユア ′ .

` .ご ゼ lま 巧 三 4srご メD IJの イ ミ ズい力 方覚え明 ι,り 。 ミ l。 さlt tt H lカ ラリ 梁lr作 業Z ι ttZ千 せ、

各 ず 夕 の多の 移 千 葡

0 o

IZ下 さ‖ ・

だИ∫/こ ′♪の アンスク´ ユ″ブ 駒爛つ。 Pノ

` い 、 ー をの マ ス オ 寸 ウ イ キ ③ '卜

ミ 。 ゝ ` のスイッタz入 れて下さヽ 株物に J′ 〃ζ わ イ ンス7宦 だフイア ン た入れ らヽ 峯に國 イ ご こ ■千せヽ oι け ち〈ブメヒユ御ヱた /ク ビ晨 十七ι ` ‐ ドz゛ ル υrFど 入ヵ 外也た ,`う ιたうォ が´ 'サ ′ ι多 ノタ…ンキー方4甲 じ■千1ヽ 1. ずつιZL御 り下lg

[ ^ i

t=

fi.fr-t h

t 1"

A)rouse

lbuse Driver Progran Version 1.00 (C)Copvrisht IBl,{ Corp. 1984 Licensed l,laterial - Prograr Property A>

英数 半角

of

IBH


'---.-.-

"---.2.:-;;:


------t--------


tl-

lt4- rti'-|.",C' BAslc Y X tt t- 'l 1- 2 +- t 1T

L

Z fr,r'{3 "

@,(fitT 2V"

ri

t= 17,t

t

7

o

IBll 5550 Hultistation Japanese BusinesVPersonal Conputer Series BA.SIC Version K2.10 5600-JYD (C) Copvrieht IBI{ Corp. 1981,1985

(C) Copyrieht Hicrosoft Corp. 1981,198b Licensed llaterial - Prosran Property of IBl,l 61684 Bytes free 0k

i f - :ri'-f-" L' LoAo" EcADv.Ttgo)fjt=\,rtu oklnti 1=i RoN L fit-' tl ?-, I - t +Y L 7- fc r ro ( -' H+ 1 -iF"- l"/= Et= " 49 Prl. pF 7 v + 1' ,l'r -( ,, 3 t- x 4r; Lrw*'tL"1) a

K ot 0f t"'

hl j=

|

IBtl 5550 Hultistation Japanese Business/Personal Conputer Series BA,SIC Version K2.10 5600-JYD (C) Copyrieht IBI{ Corp. 1981,1985

(C) Copvrieht ilicrosoft Corp. 1981,1985 Licensed Haterial - Prosran Property of IBll 61684 Bytes free 0k

L0AD"ecad-l

lLIST

2RUN●

3LOAD"

4SAVE"“ CONTJ“ .‐LPll■ TRONJ 8TROFF■ 9KEY

OSCREEN

英数 半角

` 」こ五/t/A

1 4 /メ


gι FNE

11

難 輩1奪 機 圏

Y“ DSNI

mDE BV Tama ttam

Please moose the Field !

PLAul

タゲ

11'多 │ダ

ダ 也t

選 響:じ まづ.

==・

これ‐ がら労働t竹 う縁彙移ボぁιfす .二 : 「│.さ さず 晟47“ ″がルν ガ フ″ )│ タ│■ 肇 リァがι 嫌彙12ィ たルチル│マ ウスz孫 イ ` の ″ツタ _1 五 Iリ ア■│″ ■ソ′ ηり │マ ウ ■っ乏タリ 1191 i 「 ■ボ“ ″´ 甲tt Tく 、 /ケ

.メ

:を :イ

■ │■→痺警 え ノ


ScF〃 ど21

` ` ノヾrス ″ アイソィ″ のZつ し ■︱︱︱︱︱︱︱︱

Penspective

or Isoretic

?

` ごミで■釘み 7ι

多″第働御二仁口f′ Z/■ ス ` 、 ″ ぞ未外イ多″ アイ“ フ選系 し,プ 。 /7゛ 々スず多 │ソ

ご τ′ /ル して九多ゴリアノ タレ■flり つ力 くヤスタイ タイ 「

t箸 勧 し、くウス:よ り″″1う が77

Z ttι

毛下■11.

ー34 ン 辛 び′


gttFă&#x20AC;&#x192; F

3.

Just a ilonent Please.

\ ,/

tcElE f ^


SG,G

/- Ift 4ft^ *ry (wfrzl Rotate ?

012345

′‐………―■……‐―手………― ■………‐■‐¨¨…+… …‐‐‐キ…………キー¨¨‐午……―¨キ‐‐……‐ ミ

婉彦舞

。性わ ︲

ι   じ  勲 ﹃

雑期ハ

ロ ン カ

`リ

μ直

噂 ィ 崎 〓 れ ︲ ︲

胸メタ

チ・ t   ↓

η ”

如 滋 ″

,マ 。 さミグ諄ク カウの口4物 そЛxヵ 亡竹‖

ィ ●場許 たマシス彦づロタしてマウスまのZ欄 ^柏 zt 4 u7.Tl,lo

'│

^itif

ぢ′


ル タ Fの 学1夕 タタ

∫こ石〃Fタ

7) (x力 漁 Sia(D?

012345

‐ 止 :=±11二 ■ 「

==]ヽ

│千

二王 lllll=IIIIIttIIttl=:ヽ 子 T 丁

I

……‐ ¨ I… ヽ T… …… … ……Ⅲ …` 下

■有 メ立カケ Zメ カ御 (働 御rtり ん力広リノ ミごz゛ ′ 「

` イ場1,″ 修IX′ │夕 す。くウスt4象 イ タ ルZ′ 与夕のア

い ` ′髪リタがしたプリア′ 三′ニゾ′ ・ パ ″Z夕″勿 ιた夕│の ? z 4d 4fl L7'f a,ro ( 0,fu -u f 4*l

se

->

E,vE

/4 ″


/乙 F〃

タカ″ ′蒙彰 〔rヵ 淘)

rメ

Size α)?

‐ ‐ ¨‐ ‐ ‐ ― ‐ ― ‐ ‐ ¨‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ― ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ¨キ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ¨‐ ‐ ‐ メ‐ 手‐ ■‐ ■‐ ■‐ …‐ +‐ ‐ ■……‐ キ‐ キ‐ ヽ

7

― ― ―

1-―

T―

T… ………

T

― ―‐

1 ‐ ‐‐ -1-―

1

…… ‐ ‐1 … 丁

‐― ‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐

T…

■ ……T ¨ ¨ ■ `

:::'・

` たイ ミミぞノ 1 タ主カケ Zγ 力白(働 印ぞ 子茄方向ノ 'メ ` ` FJ「 ヒ ご手を負 て マ イ老 1つ が tX力 ι字マt∫ ・ι `F″ ヽ t巧 ヽ 。 ι Fせ ハ 争 Zl`[イ ヵ ゥ lη

,、

立 ■ク 4・


クF〃石7

エカ″ の彙彰

力向

)

“Size C)?

012345

‐ ‐ ¨‐ ‐ ……… Ⅲ ⅢⅢ ‐ … T …F‐ ‐ …¨ … ′… …r‐ 丁 T… 「

F

F

F

F

i

― I―

l

l

ン 上方向,/rィ マイ 多 こミグ ′ メ土カケ 2ァ カ脅 (働 御七 イ Jご F確 島 ´ ピ1司 ご 孝 。免 グング つ グ Z入 力 み │ス

t '1・ X力 ι て下せtt タι を1タ イ

l

\

,/

s:cE^/E g a


蒙多づれ←ケカ析0″ 撼・

∫∠万″F

R18ht?

h■ b■ ヽ

012345

‐ ‐ ‐ ‐キー‐‐ ‐‐ ‐ ‐ ‐‐‐ ‐ ‐‐‐ ‐ ―+‐ ‐ ‐‐‐ ‐‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐+‐ ‐ ‐ ― ‐‐ ‐+‐ ‐‐‐ ‐‐ ‐+‐ ¨ ‐‐ ‐‐ ‐‐ ‐‐ ‐‐‐‐ ‐ ´‐‐ ヽ チ‐ +‐ ‐ +‐ ‐ キ‐‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐ ‐―‐ ‐ ‐J‐ ― ‐‐ ‐‐ ‐― ‐‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐‐ ‐1‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐‐‐t‐ ‐ ‐ ‐‐ ‐ ‐‐ ‐‐‐‐ ‐ ‐‐ ―― ― ― ‐‐ ‐―‐ ′ tr_____‐ ― ミ‐ ` ■‐‐ 1‐ ‐ 1‐ ‐

/

`‐

1

j

j

i

ごご毛¬,∫ と割

i

l

l

F夕 ん 7Z゛

tt“ ち Lι 凛 如τ血 び 鱈燿 形

l

オ 之 ん での 孝 つ した 主カ イ

宅ι工し :グ 炸ル / F4 '7珈 `1・ ,, タιZ″レ/ル 4 iu'o 7- )rt n" ,r/o a 7f[ a マウメZイテイ

・ │っ z夕″がとてマウス上あカタ 4じ

て,0ぢ ぅがし

` l. 字 │マ 千 4 ι

`場

ヽ ■下で だタンZィ アι ・ ヽ ι /7 うハ″ι ″´夕〃 ブ″らみιζ を′

frs -+

ScE,t/E

t^ クタ


∫∠Fノ F

9‐

枡め働 ,事 力 れつし

(X―

Y)

`盟 Uhere ?(X― Y)

h■ b■ 012345

……Ⅲ■‐‐‐‐‐‐‐,‐

‐‐ ‐‐ ‐‐ ´‐ ‐‐‐‐ ‐‐

‐ ‐t‐ ‐ ‐ ‐‐ ‐‐ ‐ ‐ ‐‐‐ ‐‐`‐ ‐‐‐ ‐ ‐ ‐‐ 1‐ ‐ ヽ

/‐

〃Fタ ル7z゛ 夕つレ ルす力材タタ さごグは免″ k〃 ニ .力 す rttι Zイ ブブ のχ 脅 ′ ア ィ ″″.´ 沐″彦ι ″、 ハ/ヽル ユラ │だ の マシスタ孝作ιノ´″レ移 ブリア│す に、 脅 りすュ■rめ ル碑 警不れレKシ スよ″働のだ7ン を │づ

l 甲1l f4ヽ lo ィ レ4示 フオll■ 夕r夕 ,ネ ル立力形 ψ え 、コ 考 た ゾノ │ │ろ

ァ切

■ ムケ あ ″ づ 缶 れ Trl′ 1動 夕 上“ め "j場

ク/


f terv

t /o

tta 多エカ砕η 学ψι

fg)

VeSillllNo

012345

Z′ ″ ごニグけ′ Fダ 7グ タ彩ι ヱノ ルユbバ食Z夕 /カム = ∼

づ チレ色 。′ 雌Zl,解 ′ァた 解 nλ 力zι タノ ` マ 、 、 ウIと ネたレ 螺 ″ シス移孝 仔ι た/ル Z脅 レレ′ Z`

上力

1の

` がタン2イ%毛 F4い 。

どF″F ///1 ′ グ


ι ビ レ Fイ ノ グル Z律 げ多 だ が斧 ス多が ジ

No

Y∝ ■

012345

` μ あ Zャ Sの ′ ″ ″移 立 学彰│だ 盟ず ==グ ttラ ヵ

` た イ ラ ′ 彦λ力し,4々 塚佃 0斗 カタZ働 力 ` `Z75 ″ F夕 形 Zこ 夕 を ノノ グ ´工み ラ グ ツ「 場 0,け ● 移 リ メん 産 暫 グ

Fご

゛ ハ ん メ τ 産 γ ゴH。 ィ /′ 千

`場

た∫

/.

′ι二″E夕

4

/ι Zだ吾 ′こ4

夕ご


■ /Z

湘雀点、の X力 (X一

′ γ)

`4/鴫 Y∝

No ■

012345

/∠

多 三/乙 〃

4′

//

z`

` し の ` ノ ι 亀老の/ヾ ― レタチ 多 メ之 γル′フ

` 〃F///″ ク.と い こと(ヂ ど′ L″ /r/ 、 グ(拿 ″ 焦 プ 見 μ `Zイ ` .ア ` ヽ キ メとLガ り 5ガ ` 、 摯、 修`│ア えう′zハ ヵι プα二=グ ノ ぁx― rた メ ス1右 ソ歿のメ ッれ イ ん″ヤぞレ ズをレ、 マ '7ン 2イブ レ入ノ│■ 下せヽ β lの が シスニ・たイ 1。

ル ど〃だ ″

4. 夕7


げ ′ι′μ■ ′

aX力 IZた fわ 視 薫、 position?C)

h■ h■ 012345

ヽ ヽァ が ,′ ラス 多 ガ`、犯 芹Iの ==τ

zノ 肇″ イ島 也り老

マ ハを考作 。 んマ級の ´ ∼ダIZン すがうF声 たし ウ 、 のノ して、わ ソ″Z脅 夕 ンを ″うだ=マ シスキ″タリ *1 uxlt L'Lf 4 rr,

│■→ ル F

′4, ノ ′ 1

ク′


多 生雄 滋、の、ォ│メ ーrを 解 )

孝〃Fイ ′

point?tX― Y)

恥 ¬ ■ 012345

I丁

T

T『

T︰ T︰

r

上____三 _____1_____1____1

_

… ■… ■

、 … …‐

T

1

曰 ` ニ 、 ″ ラ 衛 ガ 、多 引肛ん の X― rノ埜ガタz入 ヵ ス ==(F嬌 ι字す。│ク ″〃F/ズ ど1司 ご率′ 敏 ざ 外′ ιzア イ:│。

\

lzEtr /r4 ″


/ど

ヴ Fノ タ ウ ´ノ

4ハ ヵ〔 Zた ガ 、 点 ケ観′ ′ み )

point?C)

h■ お

77 「 III TTII[JI f _[

√ 7‐

¨……

丁7

__ ==J=J__■ ____■ 1____1___■ ___■ ____■

FT― ― :[I[IIIIIIIII三 i l :上 1____■ _____1 ―l ― T 1「 i ヽ

` ゴ E7見 力 多 、 4視 点,メ た解 (渤 ,,t入 =tl`、 ` ι と 11じ 尋々 力 ι 参 1。 ′F″ F″ タグハ″ιZ 711:・ 二

> fzrur 4 a ル


F〃 Z//、 ′∠

9ニ 、 ヒあノ スZ兄 ぢが マ イ

` ヽ ′ 7″ ′ノ Fr不 z見 多″ .兄 な 。 ・ ガ 彦 入/ι ブ/. 磁 ど 菫 κtrF■ ・メ ブノ 易右′ 昇う場 4“ /F∫ をも見ク、

r=tヾ

冶S

/∠ ////Z4

No

> t/E^/Er\q P/

J.


︲   。

トルソ ″ク

F″ F /7 ′∠

End?

012345

曰 ` ` ● 島 2絲 うマレ ガづ″z%′ 涎ι `ス移え力‖婢 Z 。1終 りつ'.綺 r守 厚浮 チだ々あハ `す . 夕老 んず入″│`下 ■ ` f r tlゲ

g・

1プ

イ ″ だ /′ 4 デ

形グ

rt/o

\ /

ScEttf t6< Pん


F〃 だフ ′ .

+r-'l br.

lr

al

I

use

Flle?

b■お

012345

` ` ヽ て:〕 X、 ミ 、 、 ィ´ 、

曰 二=グ 諄 夕 ,ご λ力 t■ ね力な のデL夕 Z″ み ′′ ` ` ガ ″メ ″ 有 ′■ λヵι手1。 形′ ビ プャ′ /″ ♪It嗅

゛ い 淳 と 毛ラ´ 7″ それらZJ聾 タイglと 力な μ 摩 '71。 rlhtt"rT'l lf t" KtVfi7\7tt, ff'Ytjt

^fluf7 \/trtT{,'"

/F`

l$ut /7 A /ι ´/ど

Zノ ハ

′′


ι ルム名前ハλム Fイ F/ア . 7ァ イ ′ File m3e? data

h■ b■ ヽ

012345

く` で■ ミ

′ヽ ク 、 ・ く ` く ダ ヽ ン ` ` ` ` <′

>/

タ レ,名 前後Xノ ι′プ 。 二`く │,t-7゛ 1'F源 の ア ァイ Lダ 自グ のタ テ■f7ι 夕与 酬ぅんれ ど十一ボート '3イ ニ ×力│て 、 タ ィヤて〔□ )を イ 甲ιι下ォ :`

│ノ

l・

Pダ


∠ √〃石 7ο ヽ ドライグ名 あトカ ′ Drive Nane? a8

b■ 恥

012345

曰 ` °` ` lタ ミミど lプ セ ´7い じオラヒ して・ アンメ7だ どあドラ ヽ ヽ ` ″ _卜 ぃ tFl)ィ こ ヽ ィマヽ って ぅが″(α ^Dc)(ィ ホ ゛ tl く 沐′ ケιイのイ 争11回 │ヒ オγラ 1-r*-& t?LzT 1。 せヽ , ‐

\

fcr,uz

zla メ


乙F″ F Zノ ′ Drive llare? a:

12345

´ ク `■ ン ギ =♯

L f", A- 7"L な 脅 ′ tr 1 L ? い '.4_rた r″

ιト ン イア分グ 晨 π づネ多わ ■

ン角 ファイ′ とて 下 Jι ・.

/・ ′


ダ 〃ノクリ メクリ乞俎 /1

/ヽ

l

//´

/ ´ ´ ヽ´

´ ´

´イ

、 ヽヽ  /

・ ″ム jヒ ´

、 、 、 ヽ ﹂ イ・

′′ ヽ、 ´ ´ ´

″ ´ 々 ´″ ´ ヽ

`

ヽ″ ´/‐ ´ ´ ヽ ´ ´´ ■ ´

メ 、 ヽ ,

イ ヽ 、

/″ ゝ

´ イ ヽ

´″´

ゝ/

´

..´

/1、 ″ 「 、 /´

´

´ ´´ ´ヽ´

″` ´ ヽ/´ ヽ ヽ

` ″ ´

″ ゝ″

´″

´ ´ ´

´ ´ ´ ´ ″ ` ‐

` ` ´ ″″ ′´ へ、 ヽ´ ´ 、 、

´

?

YeslllllNo 目

´ 12345

二/″ ´

V、、

´´ ″

 ィ ヽ

、 ・ ・ ピ・

..´

(、

Perse

´ ´´ ヽ´

/ハ

0ter

´ ´´ `

キ ヽ

ゝ /1 fゝて :ゝ

1/

k//`` 、 ´ `/″

´´ ヽ 、´´´

//1

、 ´ λ´ ´

e r S e r t︶ e

YesillllNo E

2

3

4

5

:::lilI:: ‐‐

│_´ !

=「 ・・ ´ _1・・

′7


e r s e r ■ に

YesttNo 囲

012345


YesillilNo

′タ


YesililiNo IIIII

012345

′ク


12345

)>´

′ /

a/


7位


タメ


9′ /


タタ


タノ


′7


′9


77


/a。


/ク ノ


/oχ


準n々 の 應健 准軍ミ於 ざi t Otぬ

aェ

スキ ー ス亀〕 奮 れ t tJき 、く

祀疑■ ん冬 レ. ス、 バースコtし た と色に、 酔 に曇体縫 ・ よ う とす る プ Qゲ う

^磨

、 賛 像ヱ

らな つh tttて 嚇とし た船 うに魁たる。 。

.輌Dヒ し宅 浮 ユ Zい ふ 小

_へ ら饉

へ A地 地ヾちよト

(/ク リ

出力脅

ll

..

F' J-6

4-@''-^-ro-

e r s e r ■ に

C;:

YesilillNo lilil

O、 12聖

/● メ


癬 v勉 倍 魯 ` 渤なЙ離直い リイメージバ,鮮 ハ懲 だをって飛ψヽ,仏 ハ

い くハよ 嫉 豫欠 づιハだヽ 磁苧疑颯の時にこ 二て 孝 柏 リタ ス 瑚

` ふ獄 ん彙ば多4し バラfテ・ ´にちんだラの沢んわうよ Ⅲ ただろう。ただ:葬 lψ 川散調饒ボcで l`い )的 がなん24 ,4ι /1ム ぼでし

、 々ヾく/Jあ だろら。 晨、 官″■嬌藤 〆 ・κ

e r s e r t e O P

YesIIIIINo 囲

012345

ノ′ダ


.

ふ れ ヽヽ タ が づ ぃ k  “ /  ヽ つ 女 ′ し  つ ↑﹂  ソ コ らヽ  工   ヽ だJ 又  ヽ 今  冶 K 低 り つ 入

か  一 た 哺   升 死 ・論 文 ヽ 功 ¨ 場 と   一 ︱ 竹 り うヽ ポ     つ  ぢ り  k   ぃ k   し    ∼ つ し い k       燿

し  て     こ   ´ 施

シ  昴

一  ν 王 リ ”

ヽ つ

?(Z)

position

″.κ

ん あ   た あ な   ぢ で   シ    次︵ れ れ   1   朝

〓 お   助   o  あ   ′ ・ ヽ

か 孔 雄 つ   だ﹂ ′ ぃ ぃ﹂ 7

K バ   。 住 ん 一

使帽後の感起

YesililiNo

012345

/。 」


CADシ

ステ仏

│ヽ

エスキ ースの分野 t郵ヽり\い たの移 、

愁り´ な し1、 お綺性 だし運 、R寸 く ウストよう鷺荏も 晨 、 でtれ ヒ懲 う.

<

いヽ しのみ` みか惨七ヽヽ

こ T、 A/)

eSIIlliNo lilli

12345 ―

J

/ク

`


F多 %た 電

/´ ク


__´

`

0 0 1 2

│***11:i*`1;*意

0 3 0 4 0 5 0 6 0 0 1 0 1 1 0 2 1 0 3 1 0 4 1 0 5 1 0 6 1 0 0 2 0 1 2 0 2 2

ヽン

0 3 2 0 4 2 0 5 2 0 6 2 0 7 2 0 8 2 0 9 2 0 0 3 0 1 3

0 2 3 0 3 3 0 4 8     0 0 5 3     0 0 6 3 0 7 3 0 0 4

ヽ _´

' '

i意 1き

1*************************

BY TATSUYA OCAWA

G2D047-1

'******************************************** '********** Opening ******************

, _______ field chOice

――――――――――――

By Tatsuya Ogawa SCREEN 2:CLS LOCATE 6,34,0:PRINT "EASY CAD SYSTEM" LOCATE 8,31,0:PRINT llMADE BY Tatsuya Ogawal' LOCATE 12.15,0:PRINT・ ・Please Choose the Field ! 'square for mOuse ――――――――――――――――――――――――――――

LOCATE 14,20,0:PRINT=・ PLATEAU'I LOCATE 14,50,0:PRINT='MOUNTAIN'i

Xl=210:X2=360:Yl=420:Y2=470:GOSUB 10000 Xl=620:X2=770:Yl=420:Y2=470:GOSUB 10000 'use the mouse ―――――――――――――――――――――――――――――― 00SUB 00SU3 00SUB 00SUB GOSUB

l1030 11080 llllo ll150 l1260

1F AX%=l AND BX%〉 0 00T0 330 ELSE 00T0 310 1F (DX%〉 420)AND(DX%く 470) 00T0 340 ELSE GOT0 310 IF (CX%〉 210)AND(CX%〈 360) THEN FI=0:GOT0 360 ELSE GOT0 35

IF (CX%〉 620)AND(CX%〈 770)

THEN FI=1:GOT0 360 ELSE GOT0 31

GOSUB l1290 CLS .********* ch00se mode ***************

0 1 4 0 2 4 ”

SCREEN 2:LOCATE 12,15,0:PRINT l'Perspective or lsOmetic ?

430 LOCATE 14,18,08PRINT''PERSPECTIVE" 440 LOCATE 14,50,0:PRINT"ISOMETIC" 450 1_________ squar for mouse ―――――――――――――― 460 Xl=210:X2=360:Y.1=420:Y2=470:GOSUB 10000 470 Xl■ 620:X2=770:Yl=420:Y2=470:00SUB 10000 480 'use the mouse ―――――――――――――――――――――――――――――― 490 500 60SUB l1030 510 00SUB l1080 520 00SUB lll10 530 00SUB ll150 540 GOSUB l1260 550 1F AX%=l AND BX%〉 0 00T0 560 ELSE GOT0 540 560 1F (DX%〉 420)AND(DX%く 470) 00T0 570 ELSE GOT0 540 570 1F (CX%〉 210)AND(CX%く 360) THEN IPARL=0:GOT0 590 ELSE 580 580 IF (CX%〉 620)AND(CX%く 770) THEN IPARL=1:GOT0 590 ELSE 540 590 GOSUB l1290 ・ 600 CLS

00T0 00T0 ル ′


t

1000 1********** DRAW LANDSCAPE ************** 1010 LOCATE l,1,0 :PRINT"」 ust a MOment Please." 1020 '― ――― read data ――――――――――――――――――――――― 1030 1=1000 1040 DIM PX(1),PY(I),PZ(I) 1050 DIM XL(I),VL(I) 1060 1F FI=1 00T0 1o70 ELSE 00T0 1080 1070 RESTORE 21000 1080 FOR I=l To 121 1090 READ PX(I),PY(I),PZ(I) 1100 NEXT I l130 ;― ――― DEGREE OF ROTAT10N TO Z ――――――――― 1140 1F IPARL=O THEN THZDG=0! ELSE THZDGF4! 1150 '― ――― scALING AND PARALELE MOVEMENT ――― 1190 SX=1!:SY=1!:SZ=1!:TX=0!:TY=0!:TZ=0! 1200 00SUB 14000 1210 00SUB 30130 1220 GOSUB 30300 1230 1-― ――― transformation (2) ――――――――― 1240 FOR I=l T0 121 1250 PX=PX(I):PY=PY(I):PZ=PZ(I) 1260 00SUB 30200 1270 00SUB 30520 1280 XL(I)=XL:YL(I)=YL 1290 NEXT I 1300 GOSUB 30000 1310 00sUB 16000 3000 '*******ホ *** MAKE AND DRAW CUBIC ************** 3010 ' 3020 ' 3030 '― ―‐――――― square fOr mOuse ―――――――――――――― 3035 WINDOW SCREEN (000)― (1023,767) 3040 VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 3050 VIEW (800,89)― (1022.535),0,1 3060 VIEW (800,535)― (1022,766),0,1 3062 VIEW SCREEN(0,0)― (1023,767) 3065 '― ―――__ blacken the space ――――――――――――――― 3070 Xl=810:X2=1010:Yl=320:Y2=520:GOSU3 10000 3080 Xl=810:X2=1010:Yl=260:Y2=300:GOSUB 100oo 3090 FOR I〓 O T0 200 STEP 20 3100 LINE (810・ I,320)― (810+I,520),0 3110 LINE (810,320+I)― (1010,320+I),0 3120 NEXT I 3130 LINE (810。 300)― (1010,260),0 3140 PAINT (830,265),0,0 3150 FOR I=O T0 200 STEP 40 3160 LINE (810+I,260)― (810+I,300),0 3170 NEXT I 3180 LOCATE 9,63,0:PR INT ・10 1 2 3 4 5'・

′ ͡


3300 ' 3310 ' 3320 1=12

rakins the cubic _--:--___:-__

ぅ 3350 FOR I=l To 12 ::1: l::T:l`I〕

I)

[:∫

:::: l:1: :1(1)。

L2(I)

3380 3390 3400 3401

G=121:E=0:F=0 G=G+8 RESTORE 22000 1=8

:il:‐

│:│ ::││:│!!;IIII'PPZ(I)

:1:: 1:1: IPX(I)'PPY(I),PPz(I) 3440 1

:1:: │

uSing mouse

―――――――――――――――――――_

3470 F=F,1

::│l i:「 │!:;!;〔

ヽヽレ =

ヽ_

3510 3520 3530 3550 3560 3570

1キ

:Z]I:ITl:::」 :キ ::x[:I!T:::::Tz=0!

oosu3 111lo 00suB llo80 Cx%=900:DX%=lo2 :GOSUB ll170 0osuB l1200 00suB l1230 0osuB ll140 89),0.1 . 1'Rotate ?・

1

89),o,1 ・ ・Size

(X)?"

39),0,1 "Size (Y)?・・ "Size (z)?'・ '9),001 '9),0,1


3720 1-― ――――― draw small cubic

――――――――――――――――

3730 ' 3740 XL=0!:XR=1!:YB=0!:YT=1! 3750 '― ― shiten pOsitiOn ―― 3760 RX=5:RY=-30:RZ=15 3770 DCX=RX-5:DCY=RY-5:DCZ=RZ-5 3780 UL=-5!:UR=25!:VB=-5!:VT=25!:NB=-5!:NF=25! 3790 00SUB 30130 3800 00SUB 30300 3810 FOR I=l T0 8 3820 PX=PPX(I):PY=PPY(1):PZ=PPz(I) 3830 00SUB 30200 3840 GOSUB 30520 3850 XPL(I)=XL:YPL(1)〓 YL 3860 NEXT I 3870 WINDOW (0,0)― (1,1) 3880 VIEW(800,535)― (1022,766),0,1 3890 GOSUB 17400 3900 E=E+1:ERASE PPX,PPY,PPZ,XPL,YPL 3905 1F E MOD 2〈 〉O THEN GOT0 3400 ELSE 00T0 3910 3910 wINDOW SCREEN (0,0)― (1023,767) 3920 VIEW (0,o)― (1023,767) 3930 '― ――― blacken the space fOr ll10use ―――――――― 3940 Xl=847 :X2=906 :Yl=120 :Y2=180 :00SUB looOo 3950 Xl・ 957 :X2=1016:Yl=120 :Y2=180 :00SUB loooo 3960 LOCATE 5,63,0:PRINT ''Yes“ 3970 LOCATE 5,71,0:PRINT "No''

3980 r---- energe nouse

3990 LOCATE 2,63,0:PRINT "Right ?1' 4000 GOSU3 11140 4010 00SUB 15190 1::: IIEI`:1011:F(1:::'::ζ 101:T0 4030 4030 GOT0 3400 4040 : 4050 '******** input ttOuse pOsitiOn ******************* 4060 LOCATE 2,63,0:PRINT 'tWhere ?(X― Y)'= 4100 GOSUB 15070 4110 TX=M2X:TY=100-M2Y:VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 4120 LOCATE 2っ 63,0:PR INT ''Where ?(z)': 4130 00SUB 15000 4140 TZ=10*Ml 4150 VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 4155 00SUB 17000 4160 '******* draw in stage ***************** 4170 00SUB 14000 4180 00SUB 30130 4190 00SUB 30300 4200 FOR I=G-7 T0 0 4210 PX=PX(1):PY=PY(I)8PZ=PZ(I) 4220 00SUB 30200 4230 00SU3 30520 4240 XL(I)=XL:YL(I)=YL 4250 NEXT I 4260 WINDOW (0,0)― (1,1) 4270 VIEW (1,1)― (800,766) 4280 00SUB 15400:00SUB 15500 4290 LOCATE 2,63,0:PRINT l'COntinue ?1' 4300 00SUB 15190 :GOSUB l1290 4310 1F M3=l THEN 3390 ELSE 00T0 6000 ノノ ノ


6000 6010 6020 '******** prese fron free positiOn ************ 6030 1________ from where to see ―――――――――――― 6035 GOSUB ll140 6040 VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 6050 LOCATE 2,6300:PRINT "positiOn ?(X― Y)" 6060 GOSUB 15090 6070 RX=M2X8RY=100-M2Y:VIEW (800。 1)― (1022,89),0,1 6080 LOCATE 2,63,08PRINT ='positiOn ?(Z)" 6090 GOSUB 15000 6100 RZ=10*Ml:V IEW (800,1)― (1022,89),0,1 6110 ,_______ where tO see ――――――――――――……………… 6120 VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 6130 LOCATE 2,63,0:PRINT :'point ?(X― Y)'' 6140 00SUB 15090 (1022,89),0, 6150 6160 [:lil:Xil:首 F:!lil(I:V::In18:lを ;キ 6170 00SUB 15000 6180 RPZ=10*Ml:VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 6300 1_______ Draw perse ―――――………………――――――――― 6310 XL=0!:XR=1!:YB=0!:YT=1! 6320 DCX=RX¨ RPX:DCY=RY― RPY:DCZ=RZ― RPZ 6330 UL=-50!:UR=50!:VB=-50!:VT=50!:NB=0!:NF=100! 6335 IPARL=0:THZDG=0!:SX=1!:SY=1!:SZ=1!:TX=0!:TY=0 :TZ=0! 6340 00SUB 30130 6350 GOSUB 30300 6360 FOR I=l TO G 6370 PX=PX(1):PY=PY(I)8PZ=PZ(I) 6380 GOSUB 30200 6390 00SUB 30520 6400 XL(1)=XL:YL(I)=YL 6410 NEXT I 6415 'WINDOW SCREEN (0,0)― (1,1) 6420 GOSUB 30080 6425 'VIEW SCREEN(1,1)― (800,766),0,1 6430 00SUB 16000 6440 1_______ Draw cubic in perse ―――――――――――――― 6450 FOR N〓 l TO (G-121)/8 6460 FOR I=l T0 12 6470 SXl=XL(121■ 8*N-8+Ll(I)):SYl=YL(121+8*N-8+Ll 6480 SX2=XL(121+8*N-8+L2(1)):SY2=YL(121+8*N-8+L2 6490 LINE (SXl,SYl)― (SX2,SY2) 6500 NEXT I . 6510 NEXT N 6590 ,_____+.__++― ―+● ――++― ―++― ―++― ―++― ―++― ―++ 6600 .'************ Epilogue ***************** 6610 6620 LOCATE 2,63,08PRINT :・ Oter " 6630 LOCATE 3,63,0:PRINT ''Perse ?" 6640 00SUB 15190 8 VIEW (800,1)‐ (1022,89),0,1 6650 1F M3=l THEN 00T0 6000 ELSE 00T0 6660 6660 LOCATE 2,63008PRINT'lModify・・ 6670 LOCATE 3,63,08PRINT 'lCubic ?'・ 6680 00SUB 15190 8VIEW (800,1)… (1022,89),0,1 6690 1F M3=l THEN GOT0 3390 ELSE 00T0 6700 6700 LOCATE 2.63,0:PR INTl'End ?" 6710 GOSUB 15190 6720 1F M3=l THEN GOT0 6730 ELSE 00T0 6600 6730 .LOCATE l,1,18END ノノ フ


¨

7000 ‐ 1

7010 '********** D「 op in File ? **************** 7020 . ` ヽ ‐ 7030 VIEW (800,1)― (1022,89),0,1 . 7040 LOCATE 2,6300:PRINT '・ Use'' 7050 3,63,0:PRINT "File ?" 7060 LOCATE 00SUB 15190 ‐. 7070 1F M3=l THEN 00To 7090 ELSE GOT0 7080 7080 END `‐ 7090 VIEW (80001)― (1022,89),0,1 7100 LOCATE 2,63,0:INPUT:]'File name・・:A$ 11‐ 7110 VIEW (80001)― (1022,89)10,1 7120 LOCATE 2,63,0:INPUT3''Drive Name":B$ 7130` OPEN B$● A$ FOR OUTPUT AS ll 7135 PRINT ♯1,G `‐

υ ` -

i

7140 CLOSE ll 7150 0PEN B$+A$ FOR APPEND AS ll 7155 FOR I=l TO G 7160 PRINT ll,PX(I)。 PY(I),PZ(I) 7165 NEXT I 7170 CLOSE ll 7180 LOCATE l,1,0 :PRINT A$ 7190 LOCATE 2,1,0 :PRINT B$ 7200 LOCATE 3.1,1 8END

′ノ ′


10000 10010 10020 l1000 11010 11020 11030 11040 11050 11060 l1070

ヽ´ `

ヽ 、 _´

ヽ__´

.paint the box for the nouse -LINE (Xl,Yl)― (X2っ Y2),1 RT RETURN 1routine for mouse ―――――――――――――――――――――――――― ' ' DEF SEG=0 MSEG=256*PEEK(51*4+3)+PEEK(51*4+2) MOUSE=256*PEEK(51*4● 1)+PEEK(51*4)● 2 DEF SEG=MSEG RETURN l1080 :― ――― mode definetiOn ――――――― 11090 AX%=30:BX%=3:GOSUB 13000 11100 RETURN 11110 11120 AX%=0:GOSUB 13000 11130 RETURN ll140 0-― ―― mouse emerge ―――‐―――――― 11150 AX%=1:GOSUB 13000 11160 RETURN 11170 '― ――― mouse positiOn(1) 11180 AX%=4:GOSUB 13000 11190 RETURN l1200 '― ―…― area x ―――――――――――――――― 11210 1ax%=7:cx%=800:dx%=1022:gosub 13000 11220 'return l1230 '― ――― area y ――¨――――――――――――― 11240 'ax%=8:cx%=898dx%=535:gosub 13000 11250 'return l1260 '― ――― read position ――――――――― 11270 AX%=58BX%=0:GOSUB 13000 11280 RETURN l1290 '― ――― clear mouse ――――――――――― 11300 AX%=2:GOSUB 13000 11310 RETURN 13000 :― ―――call 口ouse ―――――――¨――――― 13010 CALL MOUSE(AX%っ BX%,CX%,DX%) 13020 RETURN 14000 1-― ――――― window at shiyanen ――――――――― 14010 UL=-30!:UR=30!:VB=-15:VT=45!:NB=-30!:NF=30! 14020 '― ―――――― vieW pOrt in machine ――――――― 14030 XL=0!:XR=1!:YB=0!:YT=1! 14040 =― ―――――― shiten pOsition ―――――――――――― 14050 RX=50!:RY=-100!:RZ=50! 14060 DCX=RX-50:DCY=RY-50:DCZ=RZ 14070 RETURN 15000 '**** read mouse positiOn (l'11) *r*r**E 15010 VIEW (0。 0)― (1023,767) 15020 00SUB l1260 15030 1F AX%=l AND BX%〉 O THEN 15040 ELSE 00T0 15020 15040 1F (DX%〉 =260)AND(DX%=く 300)THEN 15050 ELSE GOT0 15020 15050 1F (CX%〉 =810)AND(CX%=く 1010)THEN Ml=(CX%-810)/40:00T0 5060 ELSE GOT0 15020 15060 RETURN

//ダ


15070′ ・****

read mouse pOsition (M2) **********

15080 VIEW (0,0)― (1023,767)

15090 00SUB l1260 15100 1F AX%=l AND BX%〉 O THEN 15110 ELSE GOT0 15090 15110 1F (CX%〉 =810)AND(CX%=く 101o)THEN 15120 ELSE 00T0 15090 15120 1F (DX%〉 =320)AND(DX%=〈 520)THEN M2X=(CX%-810)/2:M2Y=(DX %-320)/2 :GOT0 15130ELSE GOT0 15090 15130 RETURN 15190 '******* read mouse pOsition (M3) ************* 15200 ' 15210 00SUB l1260 15220 1F AX%=l AND BX%〉 O THEN 15230 ELSE 00T0 15210 15230 1F DX%〉 =120 AND DX%=く 180 THEN 15240 ELSE GOT0 15210 15240 1F CX%〉 =847 AND CX%=<906 THEN M3=1:GOT0 15260 ELSE GOT 0 15250 15250 1F CX%〉 =957 AND CX%=<1016 THEN M3=0:GOT0 15260 ELSE 00 T0 15210 15260 R` ETURN 15400 1******* Draw the cubic in field ********************* 15410 '

ヽ′

t_

1542o 15430 15440 15450 15460 15470 15500

FOR I=l To 12 SXl=XL(0-8+Ll(I)):SYl=YL(G-8+Ll(I)) SX2=XL(G-8+L2(I)):SY2=YL(G-8+L2(I)) LINE (SXl,SYl)― (SX2,SY2) NEXT I RETURN '******* PAINT CUBIC PosIT10N ***********ホ

15510 1 15520 WINDOW SCREEN(0,0)― (1023,767) 15530 VIEW (0。 0)― (1023,767) 100 PY(G-7))*2+320)― (PX(G-5)*2+81 ::11:0[:サ lG`:;∫ 151き ,:,1::i∫ 15550 RETURN 16000 :********* draw mesh ********************* 16010 16020 FOR I=l T0 120 . 16030 IF I MOD llく 〉O THEN GOT0 16040 ELSE 00T0 16050 16040 LINE (XL(I)。 YL(I))― (XL(I+1),YL(I+1)),,,&HF8F8 16050 NEXT I 16060 FOR A=O T0 9 16070 FOR B=l T0 11 16080 LINE (XL(11*A+3),YL(11*A● B))― (XL(11*A+11+3),YL(11*A● 11 +3)),, ,&HF8F8 16090 NEXT B 16100 NEXT A 16110 RETURN 17000 '**本 *****,EMERGENCY !!!!!!!!!!!!!!! ************ 17010 17020 17030 PX(G-7)=TX 8PY(G-7)=TY :PZ(G-7)=TZ 17040 PX(G-6)=TX● 10*SX8PY(G-6)=TY :PZ(G-6)=TZ 17050 PX(G-5)=TX+10*SX8PY(G-5)=TY。 10*SY:PZ(G-5)=TZ 17060 PX(G-4)=TX 8PY(G-4)=TY■ 10*SY:PZ(G-4)=TZ 17070 PX(G-3)=TX 8PY(G-3)=TY 8PZ(G-3)3TZ+10*SZ 17080 PX(G-2)=TX+10*SX:PY(G-2)=TY 8PZ(G-2)=TZ+10*Sz 17090 PX(G-1)=TX・ 10*SX8PY(G-1)=TY・ 10*SY8PZ(G-1)=TZ。 10*SZ 8PY(G-0)=TY+10*SY8PZ(G-0)=TZ+10*SZ 17100 PX(G-0)=TX 17110 SX=1!:SY=1!8SZ=1!:TX=0!:TY=0!8TZ=0! 17120 RETURN

/1,


17400 '******* Draw the cubic in small square*************** 17410 '

17420 FOR I=l T0 12 17430 SXl=XPL(Ll(I)) :SYl=YPL(Ll(I) 17440 SX2=XPL(L2(I)) :SY2=YPL(L2(I) 17450 LINE (SXl,SYl) ―(SX2,SY2) 17460 NEXT I 17470 RETURN 20000 '******* data Of plateau *********************** 20010 ' 20020 DATA 000,000,0000010,010,000,020,0100000,030,010,000,0 40,010,000,050,000 20030 DATA 000,060,000,000,07000000000,080,000,000,090,00000 00,100,0000000 20040 )ATA 000,010,000,010,010,000,020,0100000,030,010,000,o 40,010,000,050,010 20050 DATA 000,060,0100000,070,010,000,080,010,000,090,010,0 00,100,010,000 20060 DATA 000,020,000,010,020,000,020,020,000,030,020,000,0 40,020,000,050,020 20070 DATA 000,060,0200000,070,0200000,080,020,000,090,020,0 00,1000020,000 20080 DATA 000,030,000,01000300000,020,030,000,030,030,000,0 40,030,000,050,030 20090 DATA 000,060,0300000,070,030,000,080,030,000,090,030,0 00,1000030,000 20100 DATA 000,040,000,010,040,0000020,040,000,030,040,000,0 40,040,000,050,040 20110 DATA 000,060,040,000,070,,040,000,080,040,000,0900040,0 00。 100,040,000 20120 DATA 000,050,000,010,050,000,020,050,0000030,050,000,0 40,050,000。 050,050 20130 DATA 000,060,050,000,070,050,0000080,050,000,0900050,0 00,100,050,000 20140 DATA 000,060,0000010,060,000,0200060,000,030,060,000,0 40,060,0000050,060 20150 DATA 000,060,060,000,070,060,000,080,060,000,090,060,0 00,100,060,000 20160 DATA 0000070,000,010,070.000,020,070,000,030,070。 000,0 4000700000,050,070 20170 DATA 000,060,070,000,0700070,000,080,0700000,090,070,0 00,100,0700000 20180 DATA 000,080000000100080,00000200080,000,030,080,000,0 40,080,000,050,080 20190 DATA 000,060,08000000070,080,000,080,080,000,090,080,0 00,100,080,000 , 20200 DATA 0000090,000,0100090,000,02000900000,030,090,000,o 40,090,000,050,090 20210 DATA 0000060,090,000,070,090,000,0800090。 000,090,090,o 00,100,0900000 20220 DATA 000,100,000,0100100,000,020,100,000,030,100000000 40,100,0000050,100 20230 DATA 000,060,100,000,070,100,000,0800100,000,090,100,0 00,100,1000000

20240 ' 20250 1

〃 こ


**** -3-* 9 f-'TF* 2101o '

d-at

a o f'

o

n

"

[i

i n -* * r * * * * x * * * * * * r r * *-t* * *

27020 DATA ggg, gg0,000, 010,000, 000,020, 000,000,030,000, 000,0 40, 000,000, 050, 000 2 1 030 DATA 999, 060, 000, 000 , 07 o, 000, 000, 0g0, 000, 000, 0g0, 000, 0 00 , I 00, 000, 000

21040 DATA 090,010,000,010,010,000,020,010,000,030,0r0,000,0 40,010,000,050,010 21050 DATA 0gg, 060,010,000,070,010,000, 0g0,01.0, 000,0g0,010, 0 00, 1 00, 0 10, 000 21060 DATA 0gg, g?0, 000,010,020, 000,020,020,000, 030,020, 000,0 40 ,020,000, 050, 020

2107 0 DATA 099, 060, 020, 000, 0?0, 020, 000, 0g0, 020, 000, 0g0, 020, 0 00, 100,020,000 21090 DATA 000,030, 000,010,030, 000,020,030,000, 030,030,000,0 40, 030,000,050,030 210g

0

DA

T

A

0g

g,

060

,

03

0,

000

,

0?

o,

o3o

0

g

g

, ,0 0,030,000,0 0,030,0 00, 1 00, 030, 000 21 100 DATA 000, 040, 000, 010,040, 000 ,020, 040, 000, 030, 040, 000, 0 40, 040,000, 050,040 21770 DATA 0gg , 060 , 040 , 000, 0?0 , 040, 000, 0g0 , 040 000 , , 0g0, 040 , 0 00

00,100,040,000 21120 DATA 000,050,000 010,0s0, 000,020,0s0,000,030, 0b0,000, 0 ' 40, 050,000, 050,050 21130 DATA 000, 060,050, 000,0?0, 050, 000,0g0,050,000,0g0,050, 0 00, 1 00,050, 000 27740 DATA 0gg,060,000, 010,060, 000 ,020,060,000, 030, 060,000, 0 40, 060,000,050, 2115

0

DA

T

A

060

0gg

,

060

,

06

o, 000,

0?

o,060

000

g

, , 0 0,060,000 ,0I 0,060,0 00, 1 00, 060, 000 21160 DATA 099,0?0,000, 010,0?0, 000 ,020,0?0,000, 030,0?0, 000, 0 40,070,000,050,

0?0 2717 0 DATA 000, 060, 0?0, 000, 0?0 , 0?0 000 , , 0g0, 0?0, 000, 0g0, 0?0 , 0 00 , 1 00, 070, 000

21190 DATA 0g9,0g0,000,010,0g0, 000,020,0g0,000,030,0E0,000,0 40, 090,000,050, og0 211g0 DATA 000,o60,0g0, oo0 0 , ?0 , 0g0,00o, 0g0,0g0,000,0g0 0g0 0

, , 00, l.00, 090, 000 21,200 DATA 000, 090, 000, 010,0g0, 000,020, 0g0,000, 030, 0g0, 000, 0 40, 090,000, 050, 090 27270 DATA 009, 060, 090 , 000, 0?o , 0g0, 000, 0g0, 0g0, 000 0g0, , 0g0, 0 00, 100, 090, 000 21220 DATA 009, 100,000,010, 100, 000,020, 100,000,030, 100,000, 0 40,100,000,0'50,100 27230 DATA 009, 060, 100,000,0?0, 100,000, 0g0, 100,000,0g0, 100,0 00, 1 00, 1 00, 000

27240

,

21,250 '

22000 '------- data of the cubic 22010 DATA 00,99, gg, 10,00,00, 10, 10,00,00, 10,00 22020 DATA 00,00,10,10, o0, to, ro, io; i0;0d,10,10 22100 '-data of draying o"a.;-::::----221.70 DATA 7,2}2, 3, 3, 4, 4, 1, 1 ;5, 2,6, 3,?, 4, g 5, 6, 6,'. r

,_?,

6, g, 5

/ク


‐ ´ ' ∼ ` 一′ ` ―′

t. `‐

t‐

` ヽ1

.

` ヽ

' .

l: /

30000 ・**** 3d― pack by tatsuya ogawa 09/11/85 *ホ ***** 30010 ' 30020 'view up 30030 . 30040 SCREEN 2,0 ` 30050 WIDTH 788CLS 30060 WWXL=0!8WWXR=1! ・ 30070 WWYB=0!8WWYT=0! 30080 WINDOW (0,0)― (1,1) 30090 VIEW (1。 1)― (800,766),0,1 30100 RETURN 30110 。―中― CLOSEC ending ――――― 30120 RETURN set modeling transformation ―――― 30130 1-中 ――― SETMT 30140 THZ=THZDG*.017453 30150 C〓 COS(THZ):S=SIN(THZ) 30160 SXC=SX*C:SYS=SY*S 30170 SXS=SX*S:SYC=SY*C 30180 30190 1SETMT=1 RETURN 30200 '― ―――― MTWC3 ¨―――――――――― 30210 X=PX*SXC― PY*SYS・ TX 30220 30230 Y=PX*SXS+PY*SYC+TY Z=PZ*SZ+TZ 30240 RETURN world to modeling ――――― 30250 .― ―――― WTMC3 30260 XT=X― TX:YT=Y― TY:ZT=Z― TZ

XT*S+YT*C 30270 30280 PX=XT*C+YT*S8PY=― PX=XMC3/SX8PY=YMC3/SY:PZ=ZT/SZ

30290 RETURN

1`′ ′ ` 早r

t `

,`′ 一

` tノ

tノ

SETVR set vlew representation 30310 'u,v,n unlt vector 30320 D=SQR(DCX*DCX+DCY*DCY+DCZ*DCZ) 30330 1F NX=DCX/D:NY=DCY/D8NZ=DCZ/D 30340 NX=O AND NY=O THEN 20430 30350 EZ=SQR(NX*NX+NY*NY) 30360 UX=― NY/EZ:UY=NX/EZ 30370 VX=― NZ*UY:VY=NZ*UX:VZ=EZ 30380 RU=RX*UX+RY*UY 30390 RV=RX*VX+RY*VY+RZ*VZ 30400 RN=RX*NX+RY*NY+RZ*NZ 30410 00T0 30460 30420 0-― ―― viewz ―――― 30430 UX=NZ:UY=0! 30440 VX=0!:VY=1!:VZ=0! 30450 RU=RX*UX:RV=RY:RN=RZ*NZ 30300 .―

――――

_::1,: li二 111_1:;ノ

::1:: l;:IIIIIll′ 'iIIII' uL+UR)/2! YT)/2!― FY*(VB+VT)/2! ::::: I:]∫

Il・

`IIFIlキ

::::: i:1llxlilii3 lI多

ヽ ′

――――

wolll t°

‡ ‖ 羊

Crt

―――‐

│::‖ :二 l‖ ::::: :IIII:羊 30560 1F IPARL=l THEN XSC=U:YSC=V ELSE HI=D/(D― N)3XSC=U*HI:Y SC=V*HI //F 30570 XL=FX*XSC+XD8YL=FY*YSC+YD Oハ ニ OA

■ r Tll D ll


10 .****************************************** 20 . EASY CAD -2 30 1_ _ __ __ _ BY TATSUYA OGAWA

40 ' ************************ネ ***ホ .50 '************率 。********** opening ****************** 100 ――――――――― 110 ' ――――――― field choice ―― 「 120 . By TatsuYa 0gawa

130 140 150 160 170 180

SCREEN 2:CLS LOCATE 6,34,0:PRINT "ECAD SYSTEMl' ´ LOCATE 8.3100:PRINT ''MADE BY Tatsuya Ogawa'1 LOCATE 12,15,08PRINT"Letis Begin !!!!!!!!!!!!=・ '************ネ ************************** 1 、

190 '

200 '***** Input File's Data *ネ ************* 210 1NPUT ;"File's Name '':A$ 220 CLS 230 1NPUT 3"Drive Name "8B$ 320 1=12 330 DIM Ll(I),L2(I) 340 RESTORE 22100 350 FOR I=l T0 12 360 READ Ll(1),L2(I) 370 NEXT I 1000 '********** DRAW LANDSCAPE ************** 1010 LOCATE l,1,0 :PRINT'。 Just a Moment Please。 1020 '― ――― read data ―――――――………………………………………… 1030 1=2000 1040 DIM PX(1),PY(I ,PZ(I) 1050 DIM XL(I),VL(I 1060 0PEN B$+A$ FOR INPUT AS ll 1070 1NPuT ll,G 1080 FOR I=l TO G 1090 1NPUT ♯1,PX(I) PY(1),PZ(I) 1100 NEXT I ll10 CLOSE 絆1 1130 0-― ―― DEGREE OF ROTAT10N TO Z ――――――――― 1140 1PARL=0 :THZDG=0! 1150 '― ――― SCALING AND PARALELE MOVEMENT ¨―― 1190 SX=1!:SY=1!:SZ=1!:TX=0!:TY=0!:TZ=0! 1200 GOSUB 14000 1210 00SUB 30130 1220 00SUB 30300 1230 '一 ―――― transformation (2) 1240 FOR lご l T0 0 1250 PX=PX(I):PY=PY(1):PZ=PZ(I) 1260 00SUB 30200 1270 00SUB 30520 1280 XL(I)=XL:YL(1)〓 YL 1290 NEXT I 1300 00SUB 30000 1310 00SUB 16000300SUB 18000

"

″♪ノタ質 ′斤 イ′ ///


10 '****************************************** 20 ' EASY CAD -4 30 ' BY TATSUYA OGAWA 40 '

50 '****************************************** 100 0********** Opening ****************** 110 ' ――――――― field choice ―――――――――――― 120 . By Tatsuya Ogawa 130 SCREEN 2:CLS ・ECAD SYSTEM" 140 LOCATE 6,34,08PRINT ・ 150 LOCATE 8,31っ 08PRINT "MADE BY Tatsuya Ogawal' 160 LOCATE 12,15,08PR INTl・ Let's Begin !!!!!!!!!!!!" 170 '***************************************

180 ' 190 ' 200 0***ホ * Input File's Data ***************

210 1NPUT :"File's Name ":A$ 220 CLS 230 1NPUT ;:・ Drive Name ":B$ 320 1=12 330 DIM Ll(I),L2(1) 340 RESTORE 22100 350 FOR I=l T0 12 360 READ Ll(I),L2(I) 370 NEXT I 1000 '********** DRAW LANDSCAPE ************** 1010 LOCATE l,1,0 :PRINT・・Just a Moment Please.・ ・ 1020 .― ‐―― read data ――――――――――――――――――――――― 1030 1=1000 1040 DIM PX(1),PY(I),PZ(I) 1050 DIM XL(I),YL(I) 1060 0PEN B$+A$ FOR INPUT AS ll 1070 1NPUT ll,G 1080 FOR I=l TO G 1090 1NPUT ll,PX(I),PY(I),PZ(I) 1100 NEXT I ll10 CLOSE ll 7000 ' ***************************************** 7010 FOR I=150 T0 150 STEP 30 7020 RX=35 :RY=I:RZ=38RPX=32:RPY=I+60:RZ=3.5 8000 '― ―――――― Draw perse ――――――――――――――‐――――― 8010 XL=0!:XR=1!8YB=0!:YT=1! 8020 DCX=RX― RPX:DCY=RY― RPY:DCZ=RZ― RPZ

8030 8035 8040 8050 8057 8060 8070 8080 8085 8090 8100 8110

UL=-20!8UR=20!:VB=-10!:VT=30!:NB=0!:NF=40! . 1PARL=0:THZDG=0!:SX=1!:SY=1!:SZ=1!:TX=0!:TY=0!:TZ=0! 00SUB 30130 00SUB 30300 00SUB 30000 1=G :DIM U(1),V(1),N(I) FOR I=l TO G PX=PX(I)8PY=PY(I):PZ=PZ(I) 00SUB 30200 00SUB 30520 U(I)=U:V(1)=V:N(1)=N NEXT I


.

8120'tr**r*ttrftt3ti 9130

CI

'

ippine Hesli-Line 11f_.;*rs'r.rr*r'rr*rrl

8135 F0R I=1 T0 120 8140 U0=U (I):V0=V (I) :N0=N (I) :U1=U (I,t) :V1=V (I+1) :N1=N (I*1) 8150 00suB 40000 8160 IF AAA=1 THEI{ 00T0 8210 8165 ' IF (AAA=1 ) 0R (AAA=0) THEN 81?0 ELSE C0T0 8190 81?0 G0SUB 30600:00SUB 30620 8190 IF I l{0D 11<>0 THEN C0T0 8200 ELSE G0T0 82t0

820O LINE (XLO, YLO). (X11, YL1) , , , &HF8F8 8210 NEXT I

9220 8230 8240

'

'rrrrrrrir clipping ' 6250 FOR A=0 T0 I -

[{esh

Line (2) *E***f*E8rrv;

8260 F0R B=1 T0 11 8270 U0=U (11*A*B) :V0=V (11:;A*B) :N0=N (11*A*B) :U1=U (ttxn+g+ll) Vl =V (11:.,A+B*l 1 ) : N1=N (1 1:.:1\+g+l l) 8280 G0SUB 40000 8290 IF AAA=l THEN 00T0 8330 8295 'IF (AAA=t)0R(AAA=0) THEN 8300 ELSE G0T0 8310 8300 G0SUB 30600:00SUB 30620 8320 LINE (XLO,YLO)-(XL1,YL1),,,&HF8F8 8330 NEXT B 8340 NEXT A 8370 'tfti888,! C I i pp i ne Cub ic L i ne f"*ir,rtydr,:t*:ft:.rtft ,

:

8380

8390 t'0R N=1 T0 rc-]2t) /S 8400 F0R I=1 T0 t2 841

0

u0=

u (121*8r

N

- 8+L1 ( I )

)

:v0=v (I 2

I *8*N-g*LI (I))

: ll 0

N(121+8

N-8*Ll ( I) ) : U1 =U ( t2t+8rN- 8+L2( I) ) : tJI =V (121 +g*N- B*LZ( =I) i 121+8tN-8r12 (I) ) 8420 c0suB 40000 8430 IF AAA=1 THEN C0T0 8490 8435 IF (AAA=1) 0R (AAA=0) THEN 8440 ELSE c0T0 8460 8440 00SUB 30600: G0SUB 30620 8460 SXI =XL0: SYI =YL0 8470 SX2=XL1:SY2=YLl 8480 L INE (SX1 , SYI ) - (SX2, SY2) 6490 NEXT I 85OO NEXT

N

8510 ERASE U, V, N : NEXT I 22700 DATA 1,2,2,3,3, 4,4,1,1,5 ,2,6,3,?,4, g,5,6 ,6,7,7, g, g,5 30000 '**** 3d-pack by tatsuya osava Og/1,I/gS **rr*rr

30010'

30020 'v i ey up 30030 ' 30040 ScREEN 2,0 30050 ll IDTH 78: CLS 30060 IIUXL=0 ! : UtIXR=1 ! 30070 ll[,YB=0 ! : ll[lYT=0 ! 30080 t IilDoU (0,0) - (1, t ) 30090 lJIEtil (1,1) - (1022,?66),0,1 3O1OO RETURN

*

; Hi =ff f


30110 '― ―― CLOSEC ending

―――――

30120 RETURN

30130 '¨ ―――― SETMT set modeling transformation 30140 THZ=THZDG*。 017453

30150 30160 30170 30180 30190

――――

C=COS(THZ):S=SIN(THZ) SXC=SX*C:SYS=SY*S I SXS=SX*S:SYC=SY*C 1SETMT=1 RETURN

30200 '― ―――― MTWC3 -― ―――――――――

30210 X=PX*SXC― PY*SYS+TX

30220 Y=PX*SXS+PY*Syc.TY 30230 Z=PZ*SZ+TZ 30240 RETURN 30250 .… ……―― WTMC3 world to modeling

―――――

30260 XTEX― TX:YT=Y― TY:ZT=Z― TZ

30270 PX=XT*C+YT*S:PY=― XT*S,YT*C 30280 PX=XMC3/SX:PY=YMC3/SY:PZ=ZT/SZ 30290 RETURN 30300 '― ―――― SETVR set vlew representation 30310 'u,v,n unit vectOr 30320 D=SQR(DCX*DCX+DCY*DCY+DCZ*DCZ) 30330 NX=DCX/D:NY=DCY/D:NZ=DCZ/D 30340 1F NX=O AND NY=O THEN 20430 30350 EZ=SQR(NX*NX+NY*NY) 30360 UX=― NY/EZ:UY=NX/EZ 30370 VX=― NZ*UY:VY=NZ*UX:VZ=EZ 30380 RU=RX*UX+RY*UY 30390 RV=RX*VX+RY*VY+RZ*VZ 30400 RN=RX*NX+RY*NY+RZ*NZ 30410 00T0 30460 30420 '― ――― vlewz ―――― 30430 UX=NZ:UY=0! 30440 VX=0!:VY=1!:VZ=0! 30450 RU=RX*UX:RV=RY:RN=RZ*NZ 30460 : I vv 3047

0

FX= FY= XD= YD=

――――

(XR -XL) / (UR-UL) (YT-YB) / (vT-vB) (XL,XR) /2 ! -FXt (UL*UR) /21 (YB+YT) /2 -FYx (VB"VT) /21

30480 30490 30500 30510 RETURN 30520 ' ---- vt I dc3 yor I d to crt 30530 U=XY;UX+YSUY -RU 30540 V=X*VX+Y*YY +Z*VZ -RV 30550 N=X*NX+YtNY *ZxNZ-RN 30555 RETURN 30560 IF IPARL=1 THEN XSC=U:YSC=V ELSE HI=D/(D-ll):XSC=UtHI:Y SC=V*H

I

'

30570 XL=FXfXSC*XD : Yl=pl:!YSC'YD 30580 RETURN 30600 XL0=FX*U0tD/ (D-N0) *XD: YL0=FY*V0fD/ (D-N0) 30610 RETURN 30620 XL1 =FX*U 18D / (D- N 1 ) *XD: YL1 =FYfVltD/ (D-N1) 30630 RETURN

rYD *YD ノフ ア


40000 40010 40020 40030 40040 40045 40050 40055 40060 40063 40065

' ********************ホ ******************* ' Clipping Procedure (1) ' T.Ogawa 0 **************************************** C 1=0 1 F Ulく ―UR/D*(D― Nl) THEN Cl=Cl・ 1 1 F Ul〉 UR/D*(D― Nl) THEN Cl=Cl■ 2 1 F Vl〈 ―VT/D*(D― Nl)THEN Cl=Cl+4 1 F Vl〉 VT/D*(D― Nl)THEN Cl=Cl+8 . CO=0 40070 1F UOく ―UR/D*(D― NO)THEN CO=CO・ 1

40075 1F UO〉 40080 1F VOく 40085 1F VO〉

NO)THEN CO=CO+2 NO)THEN CO=CO+4 VT/D*(D― NO)THEN CO=CO+8 UR/D*(D―

―VT/D*(D―

40120 '**************************************** 40130 ' Clipping Procedure (2) 40140 '

40150 40160 40170 40180 40190

T, 0ea ua

'**************************************** 1F (C0 0R Cl)=O THEN AAA=0 :RETURN 'Draw 1F (CO AND Cl)く 〉O THEN AAA=1 :RETURN 'Don't Draw 1F CO=O THEN SWAP UO,Ul:SWAP VO,Vl:SWAP NO,Nl 1F (CO AND l)=l THEN T=(― UO― (UR/D)*(D… NO))/(Ul― UO+(UR/ D)*(NO― Nl)):GOT0 40230 40200 1F (CO AND 2)=2 THEN T=(― UO+(UR/D)*(D― NO))/(Ul― UO― (UR/ D)*(NO― Nl)):GOT0 40230 40210 1F (CO AND 4)=4 THEN T=(― UO― (VT/D)ホ (D― NO))/(Vl― VO+(VT/ D)*(NO― Nl)):GOT0 40230 40220 T=(― UO+(VT/D)*(D― NO))/(Vl― VO― (VT/

D)*(NO― Nl)) 40230 UO=UO・ (Ul― UO)*T 40240 VO=VO,(Vl― VO)*T 40250 NO=NO― (NO― Nl)*T

40260 GOT0 40000

′_


ヽヽ

.■′一  ・

:'


使いやすさに主眼をおいたボリュームスタディシステム