Page 1

TREE HOUSE

Tree houses, treehouses, or tree forts, are platforms or buildings constructed around, next to or among the trunk or branches of one or more mature trees while above ground level. Tree houses can be used for recreation, work space, habitation, observation or as temporary retreats.

チャンネル vol.8

september 2012


写 真=前田 聡 子 フォトグラファー。札幌出身。1982 年生まれ。長野県の山間部にある限界集落に移り住み、人間らし い暮らしや昔と変わらない生活に感銘を受け、写真を撮りはじめる。 「人物や自然のあたたかさ」をテー マに撮影を続ける。Blog「ドイナカ日記」日々更新中。http://sakko-do.jugem.jp/

チャンネル vol.8 発行日

2012 年 9 月 10 日

編集長

島田浩美

デザイン 青木 圭 写真

内山温那(ナノグラフィカ)/前田聡子

広告

いとうたかゆき(伊藤商店)

印刷

有限会社サンライズ

発行

合同会社 ch .

〒 3 8 0 - 0 8 3 6 長野市南県町 1069 ch.books 2F チャンネル編集室

☎ 0 2 6 -217- 5 6 8 7

e -ma i l ma i l@ cha n-nel .jp U R L ht t p: //w w w.cha n-nel .jp

(本誌掲載の写真、イラストレーション、記事、ロゴの無断転載および複写を禁じます) © ch . 2 01 2 モデル:小林潤奈


旅する音楽家・風博士のニューアルバム 「声とギター」9月1日発売 長野市での借り暮らしから全国ツアーを経て、現在山 口県で音楽活動を続ける風博士が、声とギターだけ の11曲を収録した6thアルバムをリリース。ジャケッ トは倉敷帆布を使い、製本の要領でひとつずつ作っ た完全手仕事作品。長野県内ではch.books(☎ 026で販売中。 217-5687)とniju hair(☎ 026-219-3141) 2500円(風博士 http://www.kazehakase.info/)

長野市の門前町屋ぎゃらりぃー十二天 1周年記念イベント「─ご宴 Goen ─」

上田快「痕跡 石彫家のエッチング」展と 辻和美「白とグレーを中心に。 」展

開店1周年を迎えるギャラリー十二天では、10月7日 (日)に音楽イベントを開催。映画『千と千尋の神隠 し』 リン役の玉井夕海(うた) 、伊豆牧子(ダンス) 、山 上渡(ジャンベ)が出演する。18時 30分開演、1000 円 (1ドリンク付) 。また10月6日 (土) 17時30分~は、 池田満寿夫美術館中庭でパフォーマンスイベントも 開催(入場無料) 。 (十二天☎ 026-217-2854)

長野市の galerie 夏至でふたつの作品展を開催。9 月13日(木) ~ 24日(月)は石の彫刻家・上田快に よる銅版画展。無数の点と線を刷り上げた温かみ のある作品で、価格も良心的。27日(木) ~ 10月8 日(月)は、ガラス作家・辻和美の個展。定番に加え、 乳白とグレーの新作ガラスが初登場する。11 ~ 18 時、火曜・月2回水曜休(夏至☎ 026-237-2367)

サダオヤジ48 歳誕生日企画展 「48TE」48 手、しばって

長野市・北野文芸座で 第 14 回豊静音の会

グラフィックデザイナーとして活躍する 「サダオヤジ」 こと中沢定幸の48 歳の誕生日企画展を須坂市のア トリエ・ヤンネで開催。北信州各地域の名物を48パ ターンでしばり、本誌新連載「SadaG*Shigerunがゆ く」を担当するカメラマン・大井川茂の写真で紹介す る。10月8日 (月・祝)~11月4日 (日) 12 ~18時、金・ 土・日曜、祝日のみ開催(ヤンネ☎ 026-285-0183)

長野市を拠点に活動する邦楽演奏家・豊静音一門の 演奏会。1983 年から2年ごとに開催してきた社中発 表会で、県内各地や東京から豊静音ゆかりの師匠を 招き、三味線を中心に、琴、お囃子、舞踊などの幅広 い古典芸能を披露する。40 名を超える三味線の演 奏は圧巻。10月14日 (日)10 時 30 分開場、11時開 演、無料(北野文芸座☎ 026-233-3111)

毎日更新安曇野ブログ

安曇野時間

http://beatmini.exblog.jp/

9 月の 気になる木は 秋色の 空の下で 静かに やさしく。 9 月の 気になる木は 安曇野の 景色の中で 静かに強く まっすぐに。

21

週末 Diner in長野 Vol.2 やついいちろう 「プラチナムディスク」 リリースパーティー 長野では2回目となるGOING UNDER GROUNDの 松本素生氏主催のイベント・週末Dinerを、長野市・ Cheluにて開催。DJやついいちろうのROCK MIX CD「プラチナムディスク」発売パーティーを兼ね、 ジャポニカソングサンバンチ(東京)のライブも。先 着 50 名にDinerクルーによるセレクトCDプレゼ ント。9月29日 (土)21時~、前売 2500円、当日 3000円(Dining&Bar Chelu☎ 026-237-1010)

バナナムーンで粘土で描くイラスト 「野村剛展 2010 - 2012」 安曇野市のミュージアムカフェ・バナナムーンで、 色付き粘土を使って絵画表現をする塩尻市在住の イラストレーター・野村剛さんの 2010 〜 2012 年 に作られた作品展を開催。粘土ならではの立体感 や、やわらかさ、美しい発色やストーリー性を感じ る温かさが魅力。開催中~ 10 月9日(火)9 時 30 分~ 18 時、水曜休、500 円(ドリンク付) (バナナ ムーン☎ 0263-83-8838)


高橋和真 キシリトールタマムシ 2000年

スミレ研究所 金井三和 「お手紙のような作品展」 松本市の喫茶ギャラリー・Gargas では 8 回目とな るスミレ研究所・金井三和さんの個展を9 月30日 (日)まで開催。陶の器、アクセサリー、小箱など、 夏の終わりの手紙のような作品が並ぶ。11 ~ 20 時、火曜・第1・3 月曜、9 月19日(水) 〜 21日(金) 休(Gargas ☎ 0263-39-5556)

イラストレーター・山崎美帆絵画展 「音楽の時間」 『OZ magazine』や『広告』などの挿絵も手がける 松本市在住のイラストレーター・山崎美帆の個展 を長野市のナノグラフィカで開催。期間中の 9 月 15 日(土) 、30 日(日) 、10 月1日(月)には作家 本人による似顔絵ワークショップも開催予定。9 月12日(水)~ 10 月1日(月)12 ~ 18 時、火曜 定休(ナノグラフィカ tel 026-232-1532)

安曇野ちひろ美術館で開催中 「高橋和真パッケージクラフト展」 菓子や飲料などの空き箱を材料に、独自のペーパー クラフトを作る作家・高橋和真の作品展。箱のデザ インを生かし、造形の美しさや発想のおもしろさで 魅了する作品を「昆虫」 「動物」 「ロボット」 「乗り物 や建物」のテーマで約 70 点展示。開催中~ 9月18 日(火)9 ~ 17時、第 2・4 水曜休、800円、高校生 以下無料(安曇野ちひろ美術館☎ 0261-62-0772)

写真家・モモセヒロコによる 第1冊目の写真集「すみれ洋裁店」発売

南千歳公園でマンデーマーケット 「COMMUNE YARD #3」

松本市・ようさん工房で恒例フリマ 「階段トコトコ市」開催

モモセヒロコの自主レーベル・ polomが写真集「す みれ洋裁店(2940円) 」をリリース。下諏訪の雑貨 店・すみれ洋裁店にあるものを言葉と写真のしりとり でつないだもので、現在発売を記念して9月29日 (土)まで同店で個展を開催中(12 ~ 18時、日曜休、 ☎ 0266-27-8386) 。電子書籍版も販売している。 (polom http://www.momosehiroko.com/polom.html)

昨年好評を博した南千歳公園(ながの東急裏)で のフリーマーケット「COMMUNE YARD」 。今年は 晴天率が高いと言われる体育の日に開催。手作り の作品や商品、個人の洋服や雑貨、飲食などが並 ぶ。現在、出店者募集中。1ブース(1.5m×1.5m) 1500 円、10 月 8 日(月・祝 )11 ~ 17 時(ツチヤ thephamilee@yahoo.co.jp)

松本市の洋服の仕立て工房・ようさん工房で、毎 年恒例となっている秋のフリーマーケット・階段 トコトコ市を開催。ようさんこと百瀬陽子の呼び かけで集まった有志によるもので服や雑貨、布な どが並ぶ予定。10 月 6 日(土) ~8日(月・祝)11 ~ 18 時(ようさん工房☎ 090-6567-6853)

INNER TERRESTRIALS JAPAN TOUR 2012 @松本・MOLE HALL イギリスのアナーコ (無政府主義)パンクバンド・ CONFLICT のオリジナルドラマー・ PACO 率いる INNER TERRESTRIALSの来日ツアー。ダブ、スカ、 レゲー、ハードコアなどを融合させたUKエレクティッ ク・アナーコ。現在、10月13日 (土) にMOLE HALL (☎ 0263-88-5535)で行われるライブの前売券(2000 円・別途1ドリンク) をch.booksでも発売中。18時開 場、19時開演(予約☎090-1867-1155)

WATER WATER CAMEL 4thアルバム 『おんなのこがわらう時』リリースツアー 今年で活動17 年目を迎える山梨出身の 3 人組バ ンド・ WATER WATER CAMELが、柔らかなアン サンブルはそのままに、少しのロック感を加えた ニューアルバム『おんなのこがわらう時』をたずさえ 全国ツアーをスタート。初日は長野市のネオンホー ルで、ゲストにコトリンゴ(東京) を迎える。10月20 日(土)18 時開場、18 時 30 分開演、前売 3000円、 当日3500円(ネオンホール ☎ 026-237-2719)

peaceful garden presents!! peaceful garden night@松本・MOLE HALL 毎秋、木崎湖畔で行われていた野外フェス・peaceful gardenを、今年は松本市のMOLE HALL(☎ 026388-5535)でオールナイトイベントとして開催。常 連のリクルマイがバンドで出演するほか、Double Barrel(外池満広 + 森俊也)の出演も決定。9月29 日 (土)21~ 28時、2500円(1ドリンク付、20 歳未 満入場不可、要写真付き証明書) (ピースフルガーデ ン事務局 info@peacefulgarden.jp) 20


『チャンネル』でもおなじみの写真家・ 前田聡子写真展「さっこてん」小布施で開催 小誌の連載「寝顔美人」のカメラマンも務める写真家・前田聡子の写真展を小 布施町立図書館まちとしょテラソで開催。小谷村山中の限界集落の暮らしのな かで出会った人とのつながりや日々の生活を、温かみを感じるやわらかい写真 で綴る。10月13日(土)18 時~は、音楽の演奏と合わせて、未展示の作品を含 む写真のスライドショーと、写真を撮り始めたきっかけや小谷村大網集落での 暮らしのようすなどを話すトークショーを開催(無料) 。演奏は平松良太(ピア ノ) 、山田真吾(ギター) 。10月3日(水)~ 15日(月)9 ~ 20 時、火曜定休、入 場無料(まちとしょテラソ☎ 026-247-2747)

数々の映画祭で受賞したこま撮り映画 「こまねこ」新作を飯田市で公開撮影 2003 年に公開制作プロジェクトとして生まれ、2006 年には長編映画「こま撮り えいが こまねこ」が、2009 年には続編「こまねこのクリスマス~迷子になったプ レゼント~」 が製作・公開された 「こまねこ」 。人形をひとコマ (1/24秒) ずつ動かし、 照明やセット、カメラポジションを変えながら撮影するコマ撮り人形アニメーショ ンの新作を、飯田市の川本喜八郎人形美術館で公開撮影。合わせて長野県内各 地でワークショップや展示、旧作の上映も開催予定。また現在、公開撮影にあた りインターンやボランティアスタッフも募集中。公開撮影 9月29日 (土) ~ 10月 28日 (日) (飯田文化会館☎ 0265-23-3552)こまねこ公式サイトhttp://www. komaneko.com/ボランティアスタッフに関してhttp://www.dwarf.co.jp/

©TYO/dwarf・こまねこフィルムパートナーズ

Hitoshi Arai & Nomson Goodfield Acoustic Live Tour "End of Summer 2012" @ ch.books

秋の森、さまざまな本の愉しみと出会う8日間 「Book-nick」を今年も開催

NORTHERN BRIGHTを は じ め、RON RON CLOU、The AUTOMATICS、 SCOTT GOES FOR の Vo&Gu のほか、DJとしても活躍し、ここ数年はソロ としてギター 1本で全国を駆け巡る新井仁と、2009 年より本格的な音楽活 動を始動し、独創的なスタイルが好評を博し、さまざまな場所で精力的にライ ブ活動を展開するNomson Goodfieldこと野村哲弘。そんなふたりのアコー スティックライブをch.booksで開催。現在、店頭または電話(☎ 026-2175687) 、メール(mail@chan-nel.jp)にて予約を受け付け中(着席は先着 20 名、 それを越える場合は立ち見) 。9月26日(水)19 時 30 分開場、20 時開演、前売 2000円、当日2500円(共に1ドリンク付) (ch.books ☎ 026-217-5687)

秋の北軽井沢で、ピクニック気分で本と自然と触れ合うイベント・Book-nickを 今年も開催。第 2 回目の今年は、期間と会場を拡大し、ブックカフェ・本とコー ヒー 麦小舎と百年文庫( 「ルオムの森」内)のふたつの会場をベースに、谷川俊 太郎さんのお話と朗読の会や、本と音楽を愛する秘密のピクニック・ a day for Book, Music and Picnic!! などの企画やワークショップ、音楽ライブが行われ る。10月20日(土) ・21日(日)にルオムの森で開催されるブックマルシェには、 長野市からch.booksをはじめ、古書店・遊歴書房とブック& カフェひふみよも 参加。http://book-nick.mugikoya.com/ 10 月13日(土)~ 21日(日) (麦小舎 ☎ 050-3668-7042、百年文庫☎ 0279-84-1733)


デビュー 20 周年 全国 47 都道府県ツアー

「DEEN PLUGLESS TOUR 2012 ~ Triangle 絆 47 ~」 来 年 の デビュー 20 周年に向け、現 在、5 年ぶりの全国 47 都道府県ツアー 「DEEN PLUGLESS TOUR 2012 ~ Triangle 絆 47 ~」を開催中の 3 人組 ロックバンド・ DEEN。集大成の東京で のコンサートの前に、各地のファンに挨 拶に行く主旨のツアーで、DEENをより 身近に感じることができるアンプラグド とトーク構成のライブとなっています。 このツアー 17カ所目となる公演が、7 月8日 (日) 、諏訪市の片倉館で行われま した。国の重要文化財、しかも畳 200 畳 の大広間は、ほかの会場に比べ、ステー ジと観客との距離感がより近く、会場 のテンションは最高潮。デビュー曲「こ のまま君だけを奪い去りたい」をはじめ、 3 人の見事なハーモニーで全10曲を歌 い上げたライブは、観客全員とのハイ タッチで締めくくられ、終始アットホー ムな雰囲気に包まれていました。

── “Triangle 絆 ”の意味は ? メンバー 3 人、そしてDEEN・スタッフ・ファ ンのトライアングルをもう一度「絆」という 言葉にとどめ、そのつながりを確認しあい たいとの意味が込められています。各会場 は、ファンの方からおもしろい場所を募っ たので、会場選びからみなさんと作り上げ た感がありますし、ステージでは見える限 り観客を見て、目が合ったと言ってもらえ るように心がけています。このツアーでよ り絆を深め、さらにしっかり歩んで行きたい ですね。 ── 20 年間で印象深いできごとは ? 結成のきっかけとなったデビュー曲との出 会いです。僕らのすべてがここにあります。 それぞれバックボーンが違う3 人が集まっ たので、良い意味でひとつではなく、バラ バラだからこそ、各自が持ってる良さをお 互いがリスペクトでき、そして細かい部分 で価値観が共有できる。それが 20 年間続 けて来れて、仲が良いと言われる理由かも 知れませんね。 ── 8 月8日発売のニューアルバム『マリ アージュ』について教えてください。

メンバーは、池森秀一(Vo) 、山根公路(Key) 、田川 伸治(G)の3人。1993 年「このまま君だけを奪い 去りたい」でデビューし、ミリオンセールスを記録。 同年9月には1st Album『DEEN』 をリリースし、160 万枚を超える売り上げを記録。その後も数々のミリ オンヒットを生み出し、現在までにCDの総セールス は1000万枚を超えている。2007年のデビュー15 周年ツアーに続き、現在、全国47 都道府県ツアー 「DEEN PLUGLESS TOUR 2012 ~ Triangle 絆 47 ~」を敢行中。2012年 8月8日には2 枚組 ニューアルバム『マリアージュ』 をリリース。

このツアーも3人で回っていますし、 ドラム もベースもいない自分たちだけでできる音 がコンセプトでした。1枚目は全曲書き下ろ しのオリジナル、2 枚目は代表曲をすべて3 人だけで演奏したアコースティックなセル フカバーアルバムです。大人になると音楽 から離れてしまいがちですが、長野の皆さ んにも、自然のなかをドライブしながら、ぜ ひ聴いてもらいたいですね。

過去最多の動員数、 FUJI ROCK FESTIVAL '12 最終日のクロージングアクト・ RADIOHEAD ライブレポート  7 月27日(金)から29日(日)に、新潟県 苗場スキー場で開催された恒例の夏フェ ス「FUJI ROCK FESTIVAL '12」 。例 年 雨 に見舞われることが多いが、今年は全日晴 天に恵まれ、3日間の来場者数は延べ 11万 9000 人、前夜祭を含めると14 万人と、過 去最多の動員数を記録した。  さて、ロンドン五輪で盛り上がった今 夏同様、今年のフジロックの会場も、THE STONE ROSES やノエル・ギャラガー、リ アム・ギャラガー率いるBeady Eye など、 豪華 UK 陣へッドライナーで注目を集めた が、その最たるバンドが、3日間で最大の 4 万人を動員したRADIOHEAD。最終日メイ ンステージの大トリだ。会場には開演前か ら人で溢れ、緊張感と期待が入り交じった 異様な静けさが漂っていた。そんななか、フ ジロック初出演となる彼らがステージに登 場。会場の熱気は一気に高まる。ライブは オープニングナンバーの「Lotus Fower」を はじめ「Bloom」や「Morning Mr Magpie」な

ど、最新アルバム『THE KING OF LIMBS』 からの楽曲を中心に、熱を帯びたような静 寂とオーケストラのような重厚感を持って 展開。電子音とバンド・サウンドが見事に融 合し、多彩な音楽性を持った世界観を醸し 出していた。ステージ背後では、それぞれ 異なる映像が映し出される12 面のスクリー ンがあり、ライブを一層複盛り上げていく。   合間にアルバム『KID A』からの楽曲 などを挟み、中盤からは新曲を披露しな がら『OK COMPUTER』以降の楽曲を中 心に構成。徐々に弾みがついて「Karma Police」では大合唱も。フロントマン、ト ム・ヨークの「イラッシャイマセー!」と いったコミカルな日本語の MC も入り、幻 想的な雰囲気のなかに独特のユーモアも 感じられた。  2 度のアンコールに応えた彼らは、ラス トに「Paranoid Android」を演奏し、2 時間 を超える濃厚でストイックなステージを 閉じた。

© 宇宙大使☆スター

©Masanori Naruse

©Masanori Naruse

18


い つ も 自 分 の 中 に ふ た り の「 自 分 」が い た 。  

先 生 た ち も 詩 人 や マ ン ガ 家 、実 験 映 画 の 映 像 作 家 の 人 が

多 か っ た 。授 業 も 、こ れ ま で 観 た こ と も な い 変 な 映 像 を 観 せ

そ の う ち 何 人 か の 顔 見 知 り も で き た 。授 業 の 後 、四 ツ 谷

な つ か し かった。

か が わ か ら な いで いた。

何 者 で も な く 、何 か を し た い と 思 っ て い た 。し か し そ れ が 何

て 飲 ん だ 。最 近 観 た 映 画 や 読 ん だ 小 説 の 話 を し た 。誰 も が

駅 ま で 歩 き 、駅 前 の サ ン ク ス で 発 泡 酒 を 買 い 、地 べ た に 座 っ

 

リ フ ィ ル ム の ワ ー ク シ ョッ プ で あ っ た り し た 。

こ う な り た い 、こ う あ り た い 自 分 と 、現 実 の 今 の 自 分 。

今 に 至 る ま で ず っ と 、そ ん な 風 に ひ と り の 自 分 に

ら れ た り 、当 時 で も よ う や く 手 に 入 れ る こ と が で き た

自 分 は こ こ に い る べ き で は な い 、本 当 は こ う あ る べ き な の だ 。

私 は いつも

印 刷 会 社 で 大 手 出 版 社 の 営 業 担 当 に な り 、労 働 時 間 も 、売 上

集 中 で き な いで い る。  

残 業 す る こ と も ほ と ん ど な く な り 、土 日 も 基 本 は 休 み を 取 り 、

も 安 定 し て き た。  

仕 事 に も 慣 れ 、ひ と り で 動 く よ う に な り 、自 分 の 時 間 も 自 由 に 取 れ る よ う に なった。

 

大 学 を 卒 業 し 、作 っ て い た ミ ニ コ ミ の メ ン バ ー と も 会 わ

な く な り 、短 い 間 に 自 分 の 生 活 は す っ か り 変 わ っ て い た 。今

 

 

や は り こ う 何 か 作 品 や 創 作 に つ い て 話 す こ と は 、自 分 の 中

やって い る 印 刷 営 業 の 仕 事 に 手 ご た え は 感 じ 始 め て い た が、

し か し 、な に か が 物 足 り な か っ た 。

に ま た 別 の 興 奮 を 感 じ る こ と が で き た。

好 き な も の に 浸 る 時 間 を 手 に 入 れ る こ と が で き た 。学 生 の 頃 と

安 定 し た 収 入 を 得 て 、仕 事 の ス キ ル を 上 げ 、い ず れ 係 長 や 課

平 日 の 夜 で は あ っ た が、話 の 続 き を そ れ ぞ れ の 家 に 行 って 飲

み な が ら 語 り 合った。朝 ま で 飲 ん で、翌 日、し わ に なった Y シ ャ

 

の か 、あ る い は 本 社 の 長 野 に 戻 り ロ ー ン で 一 軒 家 を 買 う 。好 き な

ツ と 同 じ ス ー ツ を 着 て 出 勤 す る こ と も、少 し 誇 ら し かった。

そ の 頃 か ら だ 。私 は 会 社 に ス ー ツ や ジ ャ ケ ッ ト を 置 き 、わ

ざ わ ざ 着 替 え て 通 勤 す る こ と を 始 め た 。会 社 の 人 か ら は「 な

  し 研 究 生 活 を す る の も い い 。一 冊 ぐ ら い 本 を 書 け な い だ ろ う か 。

り の「 自 分 」を 意 識 的 に 切 り 替 え て い た 。

が 、自 分 の 中 で は サ ラ リ ー マ ン を し て い る 自 分 と も う ひ と

ぜ そ ん な 面 倒 く さ い こ と を し て い る の か 」と 思 わ れ て い た そ ん な 風 に 自 分 の こ れ か ら を 思 い 描 い た り 、つ き 合 っ て い た

 

退 勤 後 、私 服 で イ メ ー ジ フ ォ ー ラ ム に 通 い 、人 に 会 っ た

り 、ひ と り で 居 酒 屋 や カ フ ェ に 行 く 時 も そ の 格 好 だ っ た 。

自 意 識 過 剰 で 恥 ず か し い 限 り だ が 、今 も 根 本 的 に は あ ま

 

 

り 変 わって い な い 気 が す る。

ひ と り の 自 分 だ け で いら れ た ら ど ん な に 楽 だ ろ う か。

と い る 時 の 自 分 、ソ ー シ ャ ル ネ ッ ト ワ ー ク の 中 に い る 自 分 。

 

会 社 に い る 自 分 、家 に い る 自 分 、あ ら ゆ る タ イ プ の 友 達  

 

今 ま で 触 れ た こ と の な い 映 像 の 固 有 名 詞 が 飛 び 交 い 、え ら い と

そ れ ぞ れ の 自 分 が 全 て 同 じ 自 分 で あ れ た ら な あ と 思 う。

単 館 映 画 館 で 上 映 す る 映 画 の レ ベ ル で は な く 、実 験 映 画 と か 、

い た 人 は 映 画 マニ ア の よ う な 人 が 多 かった。

た く さ ん 観 て き た 訳 で も な か っ た 。イ メ ー ジ フ ォ ー ラ ム に 来 て

た と こ ろ の ビ ル の 地 下 に あ っ た 。自 分 は 映 画 が 人 一 倍 好 き で も 、

な っ た 。学 校 は 、地 下 鉄 丸 ノ 内 線 の 四 谷 三 丁 目 駅 か ら 五 分 程 歩 い

週 二 日 、夜 、イ メ ー ジ フ ォ ー ラ ム の 映 像 研 究 所 に 通 う よ う に

彼 女 に 語った り も し た。

 

自 分 た ち と 子 供 と 孫 が 食 べる た め の 野 菜 や 米 を 作 る の も い い。

を 聴 く 。定 年 ま で 勤 め 上 げ た 後 は 何 を し よ う か 。大 学 に 入 り 直

本 を 読 み 、週 末 は 映 画 を 観 に 行 き 、こ だ わ り の オ ー デ ィ オ で 音 楽

長 に な り 、結 婚 を し 子 供 を 作 り 、東 京 の 郊 外 に マ ン シ ョ ン を 買 う

 

 

は 雲 泥 の 差 だ 。何 も 不 自 由 を 感 じ な か っ た 。

給 料 は 少 な か っ た が 、自 分 が 稼 い だ お 金 で 好 き な も の を 選 び 、

8

こ ろ に 来 て し まった と 思った。

17

文=森山裕之

第七回・ふたりの「自分」

1974 年長野市生まれ。獨協大学外国語学部英語学科卒。大 学時代、高校の友人たちを中心にリトルマガジン『みえない雑 誌』を創刊。印刷会社の営業マンを経てフリーライターとして 活動後、 カルチャー雑誌 『クイック・ジャパン』 編集長を務める。 現在、ヨシモトブックス/マンスリーよしもとPLUS 編集長。 TBSラジオ 「文化系トークラジオLife」 サブ・パーソナリティー。 雑誌『毎月あだち充』にてエッセーを連載中。

森山裕之(もりやま・ひろゆき)

《前号までのあらすじ》

印刷会社の営業マンとして二年目に突入 した。会社の仕事にもようやく慣れてき たが、夜には映画の学校に通うという二 重生活が始まった――。


身 近 な 親しみを 持 つ 、

時 を 重 ね た 魅 力 的 な モ ノた ち 。 花と生活の古道具展

草の音 + 

10 . 6 (s a t) ~14 (s u n) 10 . 10 ( w e d ) は 定 休日で す

至 平田駅

19

芳川公園

をまとめて彼 らのクルマへ。

~ あ の 頃 わ た し は 若 かっ た ~

そのクルマも、この辺では珍

第八回 「バングラデシュの憂鬱」

ナーがカメラの盗難 を 警 察

思いながらふと運転 席 を見

に届け、それを聞きつけた新

ろではない」と思いながらも、

はなく少年ではないか! も

ると、座っているのは父親で

世界一のバングラデシュの田

何とか冷や汗をぬぐい、トイ

(前回のあらすじ)人口密度

自 暴 自 棄になってやけ 食い

レに駆け 込みたい衝 動 をこ

思っていたけど、立派な大人

しかしてこの人は少 年 だと

体この家族は何者……?」と

し、生水を飲んで腹を下して

らえ、盗難当時の状況をひと

なのか? そう 驚いている私

しい高級感漂うセダン型。 「一

ホテルの部屋で一人もがいて

通り説明。 「でもどうせこん

聞記者が取材に来たようだ。

いた私。すると何者かが部屋

な取材しても、きっともうカ

流暢な英語で話しかけて来

の気配を察したのか、少年が

舎町で、しつこくつきまとわ

─。 のドアをノックした

だ。 」そう 思うと再び悔しい

メラは売 り 飛 ばされてるん

れた男性にカメラを盗まれ、 「今、腹が痛すぎてそれどこ

  猛烈な腹の痛みをこらえ てドアを開けると、そこには

た。 「 僕 は 何 歳 に 見 え る?」

ベンガル人にしては妙にスラ

気持ちがこみ上げてきた。

けど、クルマ運転してるって

歳くらいに見 える

リとした知的な印象を与え

すると突 然、新 聞 記 者が   「このままカメラが見つかる

ことは「

えーと 子らしき少年が立っていた。

る男性と、端正な顔立ちの息

までホテル暮 らしも 何 だか

歳 く らい?」 。 「い

や、 歳だよ。この国は法律

16

う せカメラ 見つかる訳 ない

っていうかど

案してきた。 「え! そんなこ

ろしいところに 来 てし まっ

て運転できるんだ」 。……恐

から、技術さえあれば誰だっ

もないし警察だって力がない

転するクルマは私を乗せて夜

た。時すでに遅し。少年が運

島田浩美 しまだひろみ

道を走り出していた。 (続く)

多少の興味はあったし、何よ

難 し く、貧 乏 旅 行 者 として

は滞 在 費が浮くのもありが

もお世話になることに決め、

たかった。結局、数日だけで

(腹痛をこらえながら)荷物

信州大学在学中に読んだ沢木耕太 郎の「深夜特急」にわかりやすく影 響を受け、 歳だった2003年7 月から2年間、 アジア、中東、 ヨーロッ パ、中 南 米 を 旅 して2005 年 に 帰国。飲食店兼出版社勤務を経て、 オープン 2011年に ch.books

り 腹が痛 くて明日の出発は

いんだけ ど」とは思ったが、

とアリなの

し、明日にでもこの町離れた

ら、我が家に来ないか」と提

「我々は新聞記者です。日本 人のカメラが盗まれたと聞い

ど う や ら ホ テ ルの オ ー

10

11 !?

24

て、話を聞きに来ました。 」  

ほかのベンガル人に比べスマートな印象の新 聞記者と息子。後日、 息子は年齢詐称して作っ たパスポート(本物)を見せてくれた。バン グラデシュはどこまでも自由だ……

村井 下町北 芳川公園前

松本市芳川小屋 937 tel / fax:0263-88-6765 駐車場:あり http://www.takumihp.com/r.html

※これはあくまで 2003 年当時、私が旅した先のバングラデシュの話です。あしからずご了承ください。

16


山梨県北杜市清春芸術村の ツリーハウス「茶室 徹」

#

P13でもご紹介している建築史家・藤森照信 先生が手がけたツリーハウス。屋根の銅板や 壁の漆喰は「縄文建築団」のメンバー・赤瀬 川源平、南伸坊、林丈二氏らが手伝い、茶室 の命名は作家・阿川弘之氏による。ホストツ リーは樹齢 80年の栗の木で、高さは地上約 4m、室内は1.7坪。周囲は桜の名所としても 知られ、同敷地内にはギュスターヴ・エッフェ ルが設計した「ラ・リューシュ」 、谷口吉生によ る 「清春白樺美術館」 「ルオー礼拝堂」 、吉田 五十八による 「梅原龍三郎のアトリエ」など、 歴史ある名建築が残る。見学は外部のみ可。

5

山梨県北杜市長坂町中丸 2072 公益財団法人 清春白樺美術館 ☎ 0551-32-4865

#

3

北軽井沢・スウィートグラスの 「ツリーハウス・マッシュルーム」 浅間高原にあるオートキャンプ場・スウィートグラス内の宿泊施設。子どもの遊び場の隣に 作られた場内のシンボル的なツリーハウスで、天然の曲り木を利用して作られたらせん階段 の手すりや、きのこのようなデッキの屋根、ブランコ、木製のウェルカム・アニマル、室内の 薪ストーブなど至るところに遊び心が感じられる。土台のカラマツの丸太は制作の3 年前 に切り出され、寒い雪のなかで何日もかけて皮をむき、防腐塗装されたもの。2005 年に完 成した。敷地内にはほかに「ツリーハウス・フォレスト」と名付けられたツリーハウスもある。 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579 ☎ 0279-84-2512

#

木曽町のツリーハウス「熊棚」

6

樹上で木の実を食べるために、野生の熊が枝などを折って造る棚状の「熊棚」になぞらえ て造られたツリーハウス。制作は、地元の木材を利用して、地元の建築士や大工との家づ くりを支援する「木曽のヒノキで家をつくる会」 。階段やはしごを使う通常のツリーハウスと 違い、地上と樹上ハウスは20mの吊橋で連絡されている。高さは約 8mで、敷地内には熊 棚のほかに一般的なツリーハウスも。この場所は2013 年 4月に約 6ha の公園「美しき里 わんぱく村」としてオープン予定だが、開園前の現在でもツリーハウスは誰でも見学可能。 木曽郡木曽町日義 ☎ 0264-34-2107(大共木材有限会社内「木曽のヒノキで家をつくる会」事務局)

4

駒ケ根市赤穂 759-437 ☎ 0265-83-9013

ゲゲゲの鬼太郎

漫画家・水木しげるによる人気漫画・アニメ。 ﹁ゲ ゲゲハウス﹂と俗称されるツリーハウスに住む 幽霊族の少年・鬼 太 郎と父親の目玉おやじが、 仲間の妖怪たちと共に、妖怪と人間が共存でき る世界を目指して戦う。テレビアニメは、日本 で最多の 4 回のリメイク・5 度の放映がされた。

家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネ

1981 年に﹁世界名作劇場﹂で放送されたテレ ビアニメ。主人公・フローネは家族と乗った船が座 礁して南洋の無人島に漂着し、サバイバル生活を 楽しみながらも、 一家で脱出に向け不屈の精神で 立ち向かう。住居は大きな樹上のツリーハウスで、 島に生息する猛獣から逃れるために造ったもの。

マジック・ツリーハウス

米国の児 童文 学。聡明で慎 重派の兄・ジャック と、空 想 好 きで 行 動 派の妹・アニーが魔 法のツ リーハウスで 時 空 旅 行 する。累 計 発 行 部 数は 9200 万部以上。全世界でアニメ化の依頼が あったが、日本版のイラストが原作者に好評で、 今年 1 月より長編アニメ映画が全国上映された。

15

#

駒ヶ根キャンプセンターの 5 人用ツリーハウス 太田切川のほとり、中央アルプスや南アルプスの雄大な景観を楽しめるキャンプ場のツ リーハウス。ユニークな木の形をしており、屋根裏部分が滞在スペースになっている。室内 は大きな窓があり、明るくて快適。木陰部分には釜場とテーブル、イスが設置されている。 定員は5 名で全10 棟。


#

1

小諸市・ギャラリーむぎ草のツリーハウス「夢みるランプ」 鉄の造形作家である林通雄さんと布作家の安藤しん子さんのギャラリー兼工房の裏手に造 られた3 層17mの巨大ツリーハウス。8 年前に、制作意欲が高じた林さんがコツコツと建て たもので、銅の五右衛門風呂や、鉄骨でできた巨大なやじろべえ、 「10mのハイジのブランコ」 など、随所に斬新なアイデアが散りばめられた遊び空間となっている。ホストツリーは大きな 5 本のカラマツ。見学はギャラリーで喫茶を利用した人のみ可能だが、老朽化が進んでいる ため室内には上がれず、外からの見学となる。 小諸市石峠1005-26 ☎ 0267-24-8222

ま だ ま だ ありま す 。長 野 近 郊 の ツリー ハ ウ ス 生きている樹に合わせながら、自由な発想で造ることができるツリーハウス。 長野県内外には、バラエティに富んださまざまなタイプがあります。 そこには、日々の煩わしさから解放された非日常の空間が広がります。 野沢温泉村のツリーハウス 「green shelter」

#

2

野沢温泉村在住のプロスキー選手・河野健 児さんを中心に、30 名ほどのメンバーで 造られたツリーハウス。杉林のなか、間伐 材を使って 2011年 5 月から制作され、柱 にはスキー場のリフト券売り場の廃材、窓 には地元のサッシ店に無料で譲ってもらっ た商品にならないガラスが使われるなど、 多くの地元の人々の協力を得て造られてい る。また、100 本近くの丸太を手作業で山 から下ろして造られた約 30 畳のデッキは イベントスペースとしても使用可能。宿泊 もできる。今後は雪の重みに耐えられる本 屋根を設置予定。 下高井郡野沢温泉村 naturemind2010@gmail.com

物語に登場する ツ リ ーハウ ス

ツリーハウスはさまざまな作品に登場し、 物語の魅力を引き立てています。さて、ど んなアニメや映画に出ていたでしょうか。 思い出と共に振り返ってみました。

トム・ソーヤーの冒険

4

1876 年に発表された米国の小説。主人公の トマス・ソーヤー少年︵通称トム︶が、ミシシッピ 川のほとりの自然豊かな小さな町で、親友のハッ クルベリー・フィン︵通称ハック︶をはじめとする 仲間と共にさまざまな冒険を繰り広げる。ミシ シッピの雄大な流れと古き良きアメリカの風情 を堪能できる作品で、1980 年に﹁世界 名作 劇場﹂でアニメ放映もされた。幼少の頃、ハック が造って住んでいたツリーハウスに憧れた人も 多いのでは。

12

スタンド・バイ・ミー

1986 年公開の米国映画。原作はモダン・ホ ラーの大家・スティーヴン・キング。1950 年 代末のオレゴン州の田舎町・キャッスルロック で、それぞれに家 庭の問題を抱える 歳の 人の少年が、町から ㎞ほどのところに列車の 轢死体が放置されているという噂を聞き、死体 探しの旅に出るひと夏の冒険が描かれている。 この少年たちのたまり場だったのがツリーハウ ス。この映画を見ると、かつての自分を思い出 し、ノスタルジックな気分になること必至。 30

14


1 4

3

2

1:藤森先生が生まれ育った茅野市宮川高部に建つ「空飛ぶ泥舟」と「高過庵」 。丘のすぐ下には、建築史家として名を馳せていた藤森先生が、44 歳にして建築家としてデビューした「神長官守矢史料館」がある  2: 「空飛ぶ泥舟」は「藤森照信展 諏訪の記憶とフジモリ建築」のワークショップで、参加者や地元職人と共に地元の素材を使って造られた。長さ3.6m、巾1.8m、重さ600kg。展覧会からしばらくは内部に入る ことができたが、現在は外観の見学のみ可 3:2 本の栗の木で支えられている「高過庵」 。先生のネーミングセンスも秀逸 4:藤森先生によると、茶室の壺中天の閉鎖性を開放するために窓を開け、外の光景を 眺められるようにしているのだそう

地 上に浮かぶふたつの茶 室 建 築 家・藤 森 照 信 氏 の ツリー ハ ウス  茅野市の空に浮かぶ不思議な建物。 これは同市出身の建築家・藤森照信先

生 が、2010 年 に 茅 野 市 美 術 館 で

り上げた茶室型ツリーハウス﹁空飛ぶ

行われた﹁藤森照信展 諏訪の記憶と   フジモリ建築﹂のワークショップで造

泥舟﹂ 。学生の頃から﹁いつか建築を空

40

中に浮かせてみたい﹂と考えていた先

生が、 年を経て実現させたという。

年に造った地上 6.5m の茶室﹁高過

同敷地内にあるのは、先生が 2004

10

庵﹂ 。米国の Time 誌で﹁世界でもっ

1

とも危険な建物トップ ﹂に選ばれて

た建物だ︵ 位はピサの斜塔︶ 。

  どちらも地上から離れているふた つの茶 室。先生曰く﹁壺中天︵俗世と

にじり ぐち

参考文献: 『藤森照信の茶室学 日本の極小空間の謎』 (2012)六燿社/『藤森照信建築』 (2007)TOTO出版

は離れた別世界︶としての茶室の入り

り入る時の意識の内 向化をさらに高

口として躙口に勝るものはない。にじ

めるにはハシゴが良い。ハシゴは手足

から、足が段に掛かった時点で内向化

のバランスに注意しなければならない

し、壺中天性はより高まる﹂のだそう。

は始まり、無事茶室内に出るとホッと

 また材料には、土、石、木、草、樹皮、 紙など自然由来のものを、不均質や偶

然、風化を活かして使用する。それに

より藤森建築ならではの味わい深さ、

13

独特の雰囲気が醸し出されるのだ。

藤森照信 1946 年茅野市生まれ。建築 史家、建築家。工学院大学教 授、東京大学名誉教授。第 10 回ヴェネチア・ビエンナー レ日本館コミッショナー。専 門は日本近現代建築史、自然 建築デザイン。代表的建築物 に日本芸術大賞のニラハウス (1997) 、日本建築学会作品 賞の熊本県立農業大学校寮 (2000) 、天竜市立秋野不矩 美術館(1997) 、細川護煕氏 の茶室・一夜亭(2003) 、ラム ネ温泉館(2005)など。最近 作に入川亭・忘茶舟(台湾/ 2010)がある。


理 することで、森 と人 が育 み合 う関

持 費に当てられる。こうして森 を管 造る、 家族共用のツリーハウスだ。

名から成る﹁きのはプロジェクト﹂が

係 性 を学 ぶ。それ がここでの暮 らし 築学科

施主家族の知り合いである武蔵美建 2

どの木を切り倒してもいい﹂という。

どもの目を見開かせるためなら、山の

ん。 ﹁森のくらしの郷﹂提唱者で、 ﹁子

 この森の所 有 者は、千 葉 県にある 株 式 会 社 武 蔵 林 業 社 社 長・市 川 繁 さ

通 して掃 除 がしやすいこと ﹄でした

でした。施主からの条件は﹃光と風を

﹁最初は図面を起こしてもその構造   がわから ず、にかく試 行 錯 誤の連 続

構造という複雑な形になっている。

常六角形が主流のところ

仲間を募って制作しているもので、通 角形

と 床 だけ 造 ら れ た 段 階 で引 き 継 ぎ、

年の森 自然学 校 ﹂を設立した朝重孝

その考えに惹かれてこの地に来て﹁千

が、住宅としては当然のことでも、ツ

とも しげ たか

治さんは、 ﹁私たちは自分の何かを差

リーハウスで造るとなると難しい。と

ました。しかし制作が進むにつれ、樹

道に乗って来 た段 階です ﹂と話 す山

への 信 頼 度 が高 ま り、今 はやっと 軌

内さん。制作中のツリーハウスに対し て、朝重さんはアドバイスはするもの

たちの純粋さや学ぶ意思、働くことへの姿勢に心

りたいと思うなかで「森のくらしの郷」市川繁さん

と出会った。1999 年から森のくらしの郷運営管

学校を設立。同団体のアドバイザー顧問として子 理に携わり、2001年、有志により千年の森自然

どもキャンプ運営指導、指導者育成に取り組む。

建築学科の学生たちによる ﹁きのはプロジェクト﹂

を打たれ、これを日本の子どもたちにも見せてや

ひと り が考 え、学 んでいくことを 尊

の、手を加えたり指導はしない。一人

ネパールやインドなど数々の国で現地の子ども

重している。

かはる)さん。かつて東京の旅行会社で勤務し、

ら旅立っていく。

ホストツリーの耐久性の不安もあり

3

強 く認 識 した子 どもたち が、ここか

12

じて、責 任 感の上で成 り 立つ自 由 を

はる

行かねばならない﹂と話す。自然を通

し出してでも次世代の若者を育てて

年の山 内耀 介さんが、天井

やまの う ち よ う す け

方だ。

2

「千年の森自然学校」代表・朝重孝治(ともしげた

 森のなかでひときわ大きな建築中 のツリーハウスがあった。武蔵野美術 大学と早稲田大学の建築学科有志 13

12


5:この森でもっとも多い1本樹六角形タイプのツリーハウス。カラマツ林の再生のために森に適したデザインから生まれ、雪や劣化、樹の生長などさまざまな条件に対応でき、軽くて造りやすい。室外は周回 できるベランダになっている 6:ソーラーパネルが設置された遊具で、センターエリアでは太陽光発電によって携帯電話の充電など最低限必要な電力は得ることができる 7:宿泊ができるツリーハウスも ある。室内は人の動きに合わせて揺れる構造で、すぐ近くには10m 四方の大型のデッキがあり、イベントスペースとしても使われる 8:ツリーハウスに使われているのは長野県産の間伐材で、輸入材を使わ ざる負えない時は、森林破壊に繋がらないように南洋材(ベニアなど)を避けて、北米材(針葉樹)だけを使う 9:センターエリア。大きな調理スペースがあり、ピザ釜や薫製釜も完備されている。ここでは会 員制度が取られており、年会費はツリーハウスで 2 万円(ホストツリーの間借り代) 、キャンプ 8000 円、1回限りのビジターは入郷料 300 円。ツリーハウスを見学する場合は 2000 円(要予約)となる 10:各 ツリーハウスには手製の階段があったり、ハンモックや遊具が吊るされていたりと、それぞれの持ち主によってさまざまな工夫が見られる。このツリーハウスでは畳が敷かれていた

また子どもたちにとっては、自然のな

の息抜きや癒しの効果もあるようだ。

身 近に感じながら自 立心を養い、自

かで多少の危険や気象条件の変化を

然の厳しさや、やさしさ、仲間と協力

することの重 要 性 を学 んでいく。そ

本間

して大切なのは、ツリーハウスを建て

要なカラマツの人工林の木を 1

たあとの周 辺の森の管 理。間 伐 が必

借りしているツリーハウスは、そのホ

ストツリーと運 命 が共にあ り、周 り

の樹の命とともに成り立っている。そ

のため、完 成 後 も周 囲の木 を伐 採 し

2

整 備 することで地 面に光 を入 れ、さ

3

まざまな植物の生長とホストツリー

4

の保 護 を促 す必 要 がある。伐 採には

11

6

ルールはな く、自 分の思 う よ うに木

9

を切ることで森と光のバランスを学

8 10

万円の費用は、森 全体の維

1

5

んでいく。樹の間 借 り 代 として支 払

う年間 2

7


1:300ha、東京ドーム約 60 個分という広大な森のなかにはいくつものツリーハウスが林立する。ここは 6 つのツリーハウスが並ぶ子どもの遊び場 2:見学をさせてもらった静岡県富士市の家族のツリーハ ウス。築10 年だが、大きな劣化は見られず、周囲もきちんと整備されている。ツリーハウスはホストツリーに大きな負担をかけるが、大切なのは周りの森をいかに手入れするかということ 3:ツリーハウスの コンセプトは、飾りや遊具ではなく、最低限の山暮らし。広すぎず便利すぎず、耐久性があって人の手で手入れが可能で、使わなくなったら自然に地に還ることが重要。固定はボルトではなく特殊なバンドで、 樹の生長に合わせて 5 年に1度つけ直す 4:ツリーハウスの下は調理スペースとなっている。電気、ガス、水道はなく、近くの湧き水で水を汲み、枝を拾って火をおこし、伐採した樹を薪にする。この森での 大前提は「山火事を起こさないこと」で、基本的にルールはなく、自由に調理や遊びができる

ツリーハウスから森を整え、 家族や仲間の大切さを感じる

  大 町 市 街 地 を 高 瀬 渓 谷 方 面へ進 み、槍ヶ岳に源 を発 する高 瀬 川 を越

先に広 がる﹁ 森のくらしの郷 ﹂には、

えると、細い林道が見えて来る。その

長野県内外の家族が造ったさまざま

なツリーハウスがいくつも建ってい

る。木立のなかにそれを見つけるたび

に、ワクワクとした気持ちが高鳴る。

 この森は、従来の林業の枠を広げ、 森林の価値を総合的に高めて保全し

ていくことを目的とした場所。 ﹁千年

の森自然学校﹂は、この手つかずの森

のなかで自由に自然を楽しみながら、

を再認識し、生きる目的 意識を取 り

それぞれの家族 が一人ひとりの役割

プなどを中心として活動している団

戻 すことを目 標に、自 然 体 験 キャン

体だ。その取り組みのひとつが、家族

で 造 る ツ リ ーハウ ス。2001 年 か

棟があるという。

ら開 始し、広大な敷 地内に現 在は約

年かけて建て

1

く、大人の子ども心をくすぐり、日頃

ウスは家族の団結を深めるだけでな

とも夢中になっていたとか。ツリーハ

なかったお父さんだが、気づけばもっ

たという。当 初こそあまり 乗 り 気で

んと子どもたちが提案して造り始め

週末は家族で遊べるようにと、お母さ

たもので、毎日帰宅が遅いお父さんが

が週末を利用して約

  ひとつのツリーハウスを見 学させ てもらった。静 岡 県 富 士 市のご家 族

30

10


自然と共に生きる 森のくらしの郷 千年の森自然学校 北アルプスを眼前に望む大町市。 「森のくらしの郷」と名付け られた手つかずの自然が残る広大な森のなかには、いくつもの ツリーハウスが点在している。運営するのは「千年の森自然学 校」 。懐深い自然や動物たちと向き合いながら、森と人との関 係を学ぶ。

9


建築という仕事にまつわる ﹁おもしろいこと﹂を見つけたい

けたことがない﹂ 。そんなところがツ

リーハウスの魅力だったそうだ。

ナーやアーティストなど多方面で活躍

そこで、いざメンバーを募ると、集   まったのは建築士だけでなく、デザイ

  モリヤさんのツリーハウスを 後に して、宮本さん、西村さんと続いて向

し﹁おもしろいこと﹂に興味がある人々

だった。こうして立ち上がった﹁ツリー

分ほどの霊仙

は誰もが初制作とあって、第

ハウスプロジェクト﹂は、最 初のうち

号こそ 角形タワー型のツリーハウスがある。

ジェクト﹂が 2009 年に手がけた六

寺 湖 畔。ここには﹁ツリーハウスプロ

かったのは、クルマで

5

ト﹂の成り立ちを伺った。

たり。ここで﹁ツリーハウスプロジェク

外観の印象に比べて内部は意外にゆっ

始めてからはトントン拍子に進んだそ

ものの、結 局﹁何とかなるだろう﹂と

机上の打ち合わせだけで半年かかった

う。今回造ったモリヤ邸のツリーハウ

スは、プロジェクト 軒目の完成品だ。

事 柄、廃 材 を入 手しやすいので、 ﹁費

デアが浮かんだという。西村さんの仕

の憧れだったツリーハウスを造るアイ

か で、2008 年 に 子 ど も の 頃 か ら

かおもしろいことをしたい﹂と話すな

すおふたりからは、心から建築という

ス﹂と少年のような笑顔を浮かべて話

のおもしろさは、何よりも造るプロセ

多くの楽しみ方がある。 ﹁ツリーハウス

対象にもならない。それゆえに自由で、

建築物とはみなされず、固定資産税の

  土地に定 着しないツリーハウスは、 建築基準法によると、建物であっても

表・宮本圭さん(右)と、飯綱町の株式会社ツチ

て「地域密着の仕事がしたい」と飯綱町に移住し

身の西村さんは、東京の住宅メーカー勤務を経

に木遣り団」と称し、大工の労働歌・木遣りを学

た。おふたりは当プロジェクトと前後して「勝手

び披露していたというほど、広い分野で建築を

るグラフィックデザイナー・太田伸幸さん作。

楽しんでいる。お いの Tシャツはメンバーであ

仕事を楽しんでいる様子が伺えた。

クラ住建に勤める西村啓大さん(左) 。屋久島出

かくなら建築という仕事に関する、何

 元々は、長野県の建築士会の会合で 出 会った宮 本さんと西 村さん。 ﹁せっ

1 人にもそのおもしろさをアピールしや

4 用をかけずに建築を楽しめて、一般の

すい。そしてほとんどの建築士が手が

長野市のシーンデザイン一級建築士事務所代

3 4

2 1 1:展示用の丸太を使ったツリーハウス造りを経て、初めて生きている木を土台にし て、2009 年に造ったツリーハウス。霊仙寺湖畔のキャンプ場にある1本のカラマツ を使っている 2:内部は見た目以上に広く、大人 5 人が座っても十分に余裕がある 3:実際のツリーハウスを建てる前に完成形を再現した模型を作って、イメージの 共有や問題点の洗い出しをする。ただ、実際は「完成までの具体的なイメージは、で きそうでできない」そうで、現場で材料を見ながら、即興で組み立てて行くのだとか 4:プロジェクトの初めての活動は、周知のために行った長野市の複合商業施設・ TOiGOでの展示。長野美術専門学校の生徒とコラボレートして、アート作品と融合 させた

8


3 4

も人工乾燥の木材のほうが手頃なた

め、新築の建物に使用されやすい。ツ

ジさんが生活の拠点と工房を長野市

  本誌でもたびたびご紹 介している 善 光 寺 門 前 の 額 縁 職 人・モリ ヤコウ

施設では、比較的手順が簡単な作業

まざまな障害を持つ人々が働くこの

て依頼することでクリアしている。さ

業所﹁サラダスクウェア﹂に仕事とし

地元の力を集結して完成した ギャラリーのような空間

の隣り・飯綱町に移し、敷地一角にツ

を低価格で引き受けているのだそう。

抜きの問題を町内の就労移行支援事

リーハウスプロジェクトでは、この釘

近の建物を訪ねた。手がけたのは、一

リ ーハウスを 造 ると 聞 いて、完 成 間

係が成立しているのだ。また、ツリー

ここでは町 内で持 ちつ持たれつの関

ム︵ 通 称、GL︶とよ ばれる可 動 式 の

ハウスを支えているのは、ガルニエ・リ

あき ひろ

務店に勤める西村啓大さんを中心と

級建築士の宮本圭さんと飯綱町の工

ザイナーやアーティストも参 加する

特殊ボルト。これは市販品ではなく、

する﹁ツリーハウスプロジェクト﹂ 。デ

チームで、 2008 年から活動している。

材とボルトで造られた、まさに地産地

イドで作ってもらったもの。町内の廃

のに比べて木に油 分 が残っているた

乾 燥の木 材は、現 在の人工乾 燥のも

つての日本 家 屋で使われていた天然

額縁職人ならではの遊び心と建築家

め込まれるという、このツリーハウス。

  最終的には大きな窓からの景色を 絵 画 作 品に見 立て、窓 枠に額 縁 がは

消のツリーハウスだ。

町内の鍛冶屋・塚田鉄工にオーダーメ

にある築100年の古民家の廃材。か

  本の杉で支えられたツリーハウ スの材料となっているのは、飯綱町内

め、粘りや強度があって、色つやも良

よって窓に額装がほどこされた。古びた廃

然がひとつのアート作品に。ギャラリーの

材と緑の背景に白の木枠が映え、まさに自

るツリーハウスが完成した。ちなみに今回

ような趣も漂い、随所に遊び心が感じられ

りも行われており、当日は完成したピザ

はツリーハウス建築と並行してピザ づく

で焼かれたピザが振る舞われた。隠れ家で

過ごす大人の休日の楽しみ方は多彩だ。

ような空間になっている。

8月5日、多くの仲間が参加してツリーハウ

の趣向を感じる、大人たちの隠れ家の

スお披露目会が行われ、モリヤさんの手に

由は、手間がかかる釘抜きが必要だか

い。しかし古材が再利用されづらい理

3

ら。結果的に、丈夫だとわかっていて

7

2 1

1:基本的に廃材は加工せずにそのまま使用する。階段も家の中で元のままの状態 で再利用 2:3 本のホストツリーに、ボルト(GL)を打ち込むことでツリーハウスを 支えている。樹は樹皮近くの辺材で養分を吸い上げるため、何かを巻き付けるような 固定法よりボルトのほうが樹への負担が少ない 3:ツリーハウスは基本的に揺れ る構造になっている。GLはそれぞれ別々の動きをするホストツリーに合わせて、水 平方向に揺れる役割を果たす 4:窓からの景色を絵画作品に見立て、このあと窓 枠に額縁が装飾される。これは額縁職人ならではのアイデア。


遊び心で建築を楽しむ ツリーハウスプロジェクト 長野市街地からクルマで 40 分ほどの飯綱山麓の森のなか。 古民家の廃材を使う建築士によるアイデアと オーナーの額縁職人ならではのユーモアが盛り込まれたツリーハウスがひっそりと佇む。 6


5


嗚呼、 憧れの ツリーハウス ツリーハウスとは、生きている樹を土台にして作られた建造物。 かつて見たテレビアニメや映画に出て来た、あの樹上の秘密基地です。 ﹁あの建物に上ってみたい﹂と誰もが一度は憧れた思い出があるのではないでしょうか。 土台が生きているというのは、ほかの建物にはないツリーハウスの最大の特徴。 そして、土台の樹の固さや高さ、環境に合わせて造られるので、 決まった形がなく、自由な発想で楽しめるのが魅力であり、おもしろさです。 樹の上で風に揺られるツリーハウスに身を任せ、非日常の空間を味わうと、 子どもの頃の懐かしい気持ちが思わず蘇って来るような気がします。 さぁ、憧れのツリーハウス探訪に出かけましょう。 取材・文=島田浩美 写真=内山温那  

4


チャンネ ル

vol .

8

隔月発行

特集 4

嗚呼、憧れのツリーハウス ツリーハウスプロジェクト/千年の森自然学校 藤森照信氏のツリーハウス まだまだあります。長野近郊のツリーハウス

16

はあるかぶり 第七回 森山裕之のコラム

17

二十四の浩美

19

ch.Information

22

寝顔美人

LIVE in NAGANO

「チャンネル」は、 長野市の小さな本屋「ch.books」から発行しているフリーペーパーです。 「LIVE IN NAGANO」をテーマに、長野県に生きる人やものに対して、 派手に飾り立てずに手を抜かず、 マジメすぎずにバカすぎず、丁寧に掘り下げていきます。 さて、今年の初夏、長野市の善光寺門前町あたりでは、 にわかにツリーハウスの話題が盛り上がりを見せていました。 額縁職人・モリヤコウジさんが飯綱の森に土地を買い、 そこにみんなでツリーハウスを造ろうという計画が持ち上がったからです。 今回は、そんな動きに便乗したツリーハウス特集。 でも、ツリーハウスって子ども頃に見た物語や映画に出てきて、 あの秘密基地のような建物に住んでみたいと憧れませんでした ? あの頃のようなドキドキワクワクとした気持ちが、 この特集でふと蘇ったらうれしいです。


TREE HOUSE

Tree houses, treehouses, or tree forts, are platforms or buildings constructed around, next to or among the trunk or branches of one or more mature trees while above ground level. Tree houses can be used for recreation, work space, habitation, observation or as temporary retreats.

チャンネル vol.8

september 2012

チャンネル vol.08 : 嗚呼、憧れのツリーハウス  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you