Page 1


眞空とは、読んで字の如く 空へ舞い上がり、真実を見極め、 あくまでも飛びを追求する為に 創られてきた雪板である。 時代は移り行き、 近年では、 飛ぶ為の雪板から 擦る要素を取り込んだ 『雪板新時代』へと 楽しみ方も変化している。 眞空は変化に臆すること無く 常に新時代へ最高の 雪板等を提供し続け、 日本国を代表するブランド、 それが眞空雪板等の使命である。


眞空とは、読んで字の如く 空へ舞い上がり、真実を見極め、 あくまでも飛びを追求する為に 創られてきた雪板である。 時代は移り行き、 近年では、 飛ぶ為の雪板から 擦る要素を取り込んだ 『雪板新時代』へと 楽しみ方も変化している。 眞空は変化に臆すること無く 常に新時代へ最高の 雪板等を提供し続け、 日本国を代表するブランド、 それが眞空雪板等の使命である。


歴史を重んじながらも、更なる高見を目指すというブランドの強い意志を、 侍と太陽をモチーフに象徴的なデザインで表現。 このデザインには、全国に存在する眞空乗り達に対し、 この板で空を切り裂いて欲しい というメッセージも同時に内包している。 雪山の移りゆく様々な表情、 誰も見たことのない景色…。 そんな“雪山百景” を誰よりも早くコンプリートできる板を!と。 それが眞空に携わる全ての職人の原動力です。 designed by Daisuke Iwase (dock mole mock sole) illustrated by HIRO(KUFU art works)

刀を鞘から抜く瞬間の解き放たれる力を斜めに走るラインで表現。 内に光る秘められた闘志を、板に宿った 侍のシルエットが浮かび上がるイメージで板に刻み込んだ。 眞空乗り達に必然的に訪れる、刻々と変化する地形や天候など様々な勝負の瞬間に、 この SAMURAI が新しい挑戦に立ち向かう 心強いパートナーになってくれれば!という願いが込められている。 designed by HIRO(KUFU art works) and Daisuke Iwase(dock mole mock sole)

侍 158 ◆全長 : 1580mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 249mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


歴史を重んじながらも、更なる高見を目指すというブランドの強い意志を、 侍と太陽をモチーフに象徴的なデザインで表現。 このデザインには、全国に存在する眞空乗り達に対し、 この板で空を切り裂いて欲しい というメッセージも同時に内包している。 雪山の移りゆく様々な表情、 誰も見たことのない景色…。 そんな“雪山百景” を誰よりも早くコンプリートできる板を!と。 それが眞空に携わる全ての職人の原動力です。 designed by Daisuke Iwase (dock mole mock sole) illustrated by HIRO(KUFU art works)

刀を鞘から抜く瞬間の解き放たれる力を斜めに走るラインで表現。 内に光る秘められた闘志を、板に宿った 侍のシルエットが浮かび上がるイメージで板に刻み込んだ。 眞空乗り達に必然的に訪れる、刻々と変化する地形や天候など様々な勝負の瞬間に、 この SAMURAI が新しい挑戦に立ち向かう 心強いパートナーになってくれれば!という願いが込められている。 designed by HIRO(KUFU art works) and Daisuke Iwase(dock mole mock sole)

侍 158 ◆全長 : 1580mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 249mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


侍 155

侍 155

◆全長 : 1550mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/2-tail/2  

◆全長 : 1550mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 285mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 285mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3   ※滑走面デザインは 2 色からお選び下さい。


侍 155

侍 155

◆全長 : 1550mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/2-tail/2  

◆全長 : 1550mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 285mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 285mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3   ※滑走面デザインは 2 色からお選び下さい。


侍 152

侍 152

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3   ※滑走面デザインは 2 色からお選び下さい。


侍 152

侍 152

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3   ※滑走面デザインは 2 色からお選び下さい。


街では得る事の出来ない、透き通った感覚と 雪山の空気感を様々な色と線で表現。 今期は 153 ㎝が 154.5cm に差し替えられ、 更に雪板から乗り手を選択する事のない、 オールラウンド専用機。 designed by SECRET

楓冬 156

楓冬 154.5

楓冬 150

◆全長 : 1560mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 8 × 8  ◆スタンス幅 : 580-620 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/1-center/2-tail/1  

◆全長 : 1545mm ◆有効エッジ : 1205mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 290mm ◆ウエスト幅 : 247.5mm テール幅 : 290mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 540-580-620 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/1-center/2-tail/1  

◆全長 : 1500mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 287mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 287mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/0.5-center/1-tail/0.5  


街では得る事の出来ない、透き通った感覚と 雪山の空気感を様々な色と線で表現。 今期は 153 ㎝が 154.5cm に差し替えられ、 更に雪板から乗り手を選択する事のない、 オールラウンド専用機。 designed by SECRET

楓冬 156

楓冬 154.5

楓冬 150

◆全長 : 1560mm ◆有効エッジ : 1200mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 8 × 8  ◆スタンス幅 : 580-620 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/1-center/2-tail/1  

◆全長 : 1545mm ◆有効エッジ : 1205mm  ◆接雪長 : 1170mm ◆ノーズ幅 : 290mm ◆ウエスト幅 : 247.5mm テール幅 : 290mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 540-580-620 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/1-center/2-tail/1  

◆全長 : 1500mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 287mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 287mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/0.5-center/1-tail/0.5  


僕の考えるヒーローとは、 やはり駆け抜けている。 一つの目標、 目的に向かい駆け抜けて行く、 その道は複雑で、道に迷えば落とし穴にハマるかもしれない、 恐竜に飲み込まれてしまうかもしれない。 それでも立ち向かい駆けて行く、 ゴールをめざして。 やはり、毎年この板に託す思いは、前進しろ! という事なのです。 時間は流れていってしまう、特に何かをしていなくても。 けど、何かを見つけて何かに向けて、 自分の意志で前進する。 スノーボードに乗ってしかできない前進がある。 この板に乗って変身する、 そして前進する。 designed by 大塚 “とんちん” 知伸

英雄 154

英雄 143 (男女兼用機)

◆全長 : 1540mm ◆有効エッジ : 1180mm  ◆接雪長 : 1140mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 530-570-610 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/3-tail/2  

◆全長 : 1430mm ◆有効エッジ : 1090mm  ◆接雪長 : 1050mm ◆ノーズ幅 : 272mm ◆ウエスト幅 : 237mm テール幅 : 272mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 460-500-540 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


僕の考えるヒーローとは、 やはり駆け抜けている。 一つの目標、 目的に向かい駆け抜けて行く、 その道は複雑で、道に迷えば落とし穴にハマるかもしれない、 恐竜に飲み込まれてしまうかもしれない。 それでも立ち向かい駆けて行く、 ゴールをめざして。 やはり、毎年この板に託す思いは、前進しろ! という事なのです。 時間は流れていってしまう、特に何かをしていなくても。 けど、何かを見つけて何かに向けて、 自分の意志で前進する。 スノーボードに乗ってしかできない前進がある。 この板に乗って変身する、 そして前進する。 designed by 大塚 “とんちん” 知伸

英雄 154

英雄 143 (男女兼用機)

◆全長 : 1540mm ◆有効エッジ : 1180mm  ◆接雪長 : 1140mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 530-570-610 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/3-tail/2  

◆全長 : 1430mm ◆有効エッジ : 1090mm  ◆接雪長 : 1050mm ◆ノーズ幅 : 272mm ◆ウエスト幅 : 237mm テール幅 : 272mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 460-500-540 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


( Ruuki ) チームモデルとして4年目を迎える「流翬」シリーズですが、 機能面では、オールラウンドな滑りに応えてくれる乗りやすさと、 トリッキーな動きに対応する敏捷性を追求しており、 デザイン面では、 僕の考える眞空らしさというものを追求しております。 「流翬」という名前は、流れるようなスムースなライディング、 そしておおいに飛べ。という思いからつけさせて頂いた名前なので、 グラフィックに関しても、流れるような軽やかさと、 安定感というものを意識してデザインさせて頂いております。 このシリーズのグラフィックは、大木の持つ静けさと 強さをイメージして、ベースに木目を使用しています。

今期は、 このモデルも4年目ということから、 4本のライン(即ち年輪)で、眞空という漢字のロゴと、 流れや軽やかさを表してみました。 カラーは、鮮やかに雪面に栄えるよう意識致しました。 流れるようなスムースなライディングで、 大きな1本のラインを雪面と空に描ける板、 それが「流翬」である、 という思いでグラフィックを手掛けさせて頂きました。 designed by 大塚 “とんちん” 知伸

流翬 151

流翬 140

◆全長 : 1510mm ◆有効エッジ : 1150mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 283mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 283mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 500-540-580 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1400mm ◆有効エッジ : 1060mm  ◆接雪長 : 1030mm ◆ノーズ幅 : 271mm ◆ウエスト幅 : 233mm テール幅 : 271mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 460-500-540 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


( Ruuki ) チームモデルとして4年目を迎える「流翬」シリーズですが、 機能面では、オールラウンドな滑りに応えてくれる乗りやすさと、 トリッキーな動きに対応する敏捷性を追求しており、 デザイン面では、 僕の考える眞空らしさというものを追求しております。 「流翬」という名前は、流れるようなスムースなライディング、 そしておおいに飛べ。という思いからつけさせて頂いた名前なので、 グラフィックに関しても、流れるような軽やかさと、 安定感というものを意識してデザインさせて頂いております。 このシリーズのグラフィックは、大木の持つ静けさと 強さをイメージして、ベースに木目を使用しています。

今期は、 このモデルも4年目ということから、 4本のライン(即ち年輪)で、眞空という漢字のロゴと、 流れや軽やかさを表してみました。 カラーは、鮮やかに雪面に栄えるよう意識致しました。 流れるようなスムースなライディングで、 大きな1本のラインを雪面と空に描ける板、 それが「流翬」である、 という思いでグラフィックを手掛けさせて頂きました。 designed by 大塚 “とんちん” 知伸

流翬 151

流翬 140

◆全長 : 1510mm ◆有効エッジ : 1150mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 283mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 283mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 500-540-580 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1400mm ◆有効エッジ : 1060mm  ◆接雪長 : 1030mm ◆ノーズ幅 : 271mm ◆ウエスト幅 : 233mm テール幅 : 271mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 460-500-540 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  


読んで字の如く真の羽を持つ事によって、 より高く、更に遠くへ。 トップ、 ソール共に暗闇の中に うっすら光を放つ眞空雪板等と 虹の架かった眞空雪板等が位置し、 人それぞれ暗闇の奥底にある光輝く力を引き出し、 大空へ飛び出した残像が 虹へと変わることをイメージ。 ラインナップに関しても、 佐藤康弘、大塚“とんちん” 知伸、 田栗賢二らのシグネチャースペックを集め、 最強チームモデルに仕上がっている。

designed by SECRET

眞羽 154

眞羽 152

眞羽 150

◆全長 : 1540mm ◆有効エッジ : 1180mm  ◆接雪長 : 1140mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 530-570-610 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/3-tail/2  

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1500mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 287mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 287mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/0.5-center/1-tail/0.5  


読んで字の如く真の羽を持つ事によって、 より高く、更に遠くへ。 トップ、 ソール共に暗闇の中に うっすら光を放つ眞空雪板等と 虹の架かった眞空雪板等が位置し、 人それぞれ暗闇の奥底にある光輝く力を引き出し、 大空へ飛び出した残像が 虹へと変わることをイメージ。 ラインナップに関しても、 佐藤康弘、大塚“とんちん” 知伸、 田栗賢二らのシグネチャースペックを集め、 最強チームモデルに仕上がっている。

designed by SECRET

眞羽 154

眞羽 152

眞羽 150

◆全長 : 1540mm ◆有効エッジ : 1180mm  ◆接雪長 : 1140mm ◆ノーズ幅 : 288mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 288mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 530-570-610 ◆ Convex : 0.5mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/2-center/3-tail/2  

◆全長 : 1520mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1130mm ◆ノーズ幅 : 280mm ◆ウエスト幅 : 247mm テール幅 : 280mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/3-center/1-tail/3  

◆全長 : 1500mm ◆有効エッジ : 1160mm  ◆接雪長 : 1120mm ◆ノーズ幅 : 287mm ◆ウエスト幅 : 246mm テール幅 : 287mm ◆セットバック : 0mm ◆ホール : 10 × 10  ◆スタンス幅 : 520-560-600 ◆ Convex : 0.7mm ◆柔軟性(5 段階評価):nose/0.5-center/1-tail/0.5  


2010 MAKUW Catalog  

2010 MAKUW Catalog

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you