Issuu on Google+

ヴィッテンシュタイン株式会社〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-12 M-SQUARE 4F Tel. 03-3500-5455 Fax 03-3500-5459 sales@wittenstein.jp

WITTENSTEIN Ltd._ハイエンド減速機_製品カタログ_jp_2012_I 技術仕様は予告なしに変更することがあります

al ph a

a l pha

ハイエンド減速機 製品カタログ

・ヴィッテンシュタイン株式会社 - インテリジェント駆動システム www.wittenstein-japan.jp  ·  ​w ww.rack-pinion.jp

高精度位置決め 高出力密度 高効率 高寿命


サーボモータ用 遊星歯車減速機メーカー ヴィテンシュタイン株式会社

ヴィッテンシュタイン物語

WITTENSTEIN AG ヴィッテンシュタイングループは、1949年にドイツ南 西部(バーデンヴュルテンベルグ州)で、手袋製造用 ミシンメーカーからスタートし、現在では、遊星歯車 減速機を中心とした、サーボメカニカル・ドライブ・シ ステム分野で、グローバル・カンパニーへと成長しま した。今日、弊社製品は、航空宇宙産業にも参入し、F1 レースや、幅広い分野の産業機械、最先端のメディカ ルテクノロジーへと広がっています。

2014年完成予定 プロジェクト"Innovation Factory".

2

最先端のメカトロニクス 駆動制御技術

高精度、高性能 ヴィッテンシュタインのトレードマーク

ヴィッテンシュタイン株式会社 日本法人 1991年、ヴィッテンシュタインは、アジアで初めての 現地法人を東京に設立し、日本市場へ参入しました。 世界をリードする減速機メーカーにとって日本は重 要な市場であり、約20年間にわたり、ヴィッテンシュタ イン遊星歯車減速機・ラック&ピニオンを販売して参 りました

弊社、ヴィッテンシュタイングループは、メカトロニク ス駆動制御技術に精通し、日々の研究開発にも力を 注ぐ企業です。遊星歯車減速機、最新型減速機、 ミニ チュアサーボ駆動システム、ラック技術、回転式及び 直線アクチュエーターシステム、医療機器をはじめと する電子およびソフトウェアコンポーネントなど、幅 広い分野の製品を一括してご提供しております。豊富 な製品知識をもとに、お客様に最適なシステムソリュ ーションをご提案いたします。

目次 遊星歯車機構 

4

なぜ、WITTENSTEIN alphaは選ばれるのか

5

減速機概要

6

ハイエンド減速機 仕様値ガイド 

7

SP+ / SP+ HIGH SPEED – the classic all-rounder among planetary gearheads アプリケーションの飛躍をいざなう

8

TP+ / TP+ HIGH TORQUE – compact precision 魅力の製品パフォーマンス

10

alpheno® – perfection in a new dimension 完璧さは新たな次元へ 

12

Webサービス

14

未来を見据えて- 新しいコンサルティング 15 の形

WITTENSTEIN AG Schweiz, Grüsch スイス

3


サーボモータ用 遊星歯車減速機メーカー ヴィテンシュタイン株式会社

ヴィッテンシュタイン物語

WITTENSTEIN AG ヴィッテンシュタイングループは、1949年にドイツ南 西部(バーデンヴュルテンベルグ州)で、手袋製造用 ミシンメーカーからスタートし、現在では、遊星歯車 減速機を中心とした、サーボメカニカル・ドライブ・シ ステム分野で、グローバル・カンパニーへと成長しま した。今日、弊社製品は、航空宇宙産業にも参入し、F1 レースや、幅広い分野の産業機械、最先端のメディカ ルテクノロジーへと広がっています。

2014年完成予定 プロジェクト"Innovation Factory".

2

最先端のメカトロニクス 駆動制御技術

高精度、高性能 ヴィッテンシュタインのトレードマーク

ヴィッテンシュタイン株式会社 日本法人 1991年、ヴィッテンシュタインは、アジアで初めての 現地法人を東京に設立し、日本市場へ参入しました。 世界をリードする減速機メーカーにとって日本は重 要な市場であり、約20年間にわたり、ヴィッテンシュタ イン遊星歯車減速機・ラック&ピニオンを販売して参 りました

弊社、ヴィッテンシュタイングループは、メカトロニク ス駆動制御技術に精通し、日々の研究開発にも力を 注ぐ企業です。遊星歯車減速機、最新型減速機、 ミニ チュアサーボ駆動システム、ラック技術、回転式及び 直線アクチュエーターシステム、医療機器をはじめと する電子およびソフトウェアコンポーネントなど、幅 広い分野の製品を一括してご提供しております。豊富 な製品知識をもとに、お客様に最適なシステムソリュ ーションをご提案いたします。

目次 遊星歯車機構 

4

なぜ、WITTENSTEIN alphaは選ばれるのか

5

減速機概要

6

ハイエンド減速機 仕様値ガイド 

7

SP+ / SP+ HIGH SPEED – the classic all-rounder among planetary gearheads アプリケーションの飛躍をいざなう

8

TP+ / TP+ HIGH TORQUE – compact precision 魅力の製品パフォーマンス

10

alpheno® – perfection in a new dimension 完璧さは新たな次元へ 

12

Webサービス

14

未来を見据えて- 新しいコンサルティング 15 の形

WITTENSTEIN AG Schweiz, Grüsch スイス

3


なぜ、WITTENSTEIN alphaは選ばれるのか?

遊星歯車機構

歯車の歴史

歯車の歴史は古く、紀元前からエジプト、ローマ、ギリ シアなどで水揚げ装置に木製の車の外周に歯を付け たものが用いられていました。遊星歯車は1781年ご ろジェームズ・ワットがエンジンの往復運動を回転運 動に変換する際、 クランク軸の代わりに遊星歯車機構 を使用しました。ハイブリッド車での動力分配や電気 自動車のインホイールモータ、一部の四輪駆動車の センターデフ、プラネタリウム投影機の惑星投影装置 や建設機械等のハブ・リダクションや自転車の内装式 変速機等に使用されています。他の減速機構と比較

出力軸 ·· ストレート軸 ·· インボリュートタイプ ·· ピニオン付き ·· 取り付け軸 ·· カスタマイズタイプ

して同軸で減速でき、各歯車のラジアル荷重が内部 で打ち消しあう為、コンパクトで剛性が高いが歯面の 調整がシビアで高精度の加工を要求される機構です。 遊星歯車の特長 ·· 複数の遊星歯車によるトルクの伝達 ·· 入力軸と出力軸が同軸上に配置されコンパクトに ·· 3つの遊星歯車にラジアル荷重が分散され、摩耗 が少ない

ベアリング 高剛性化技術 ·· 予圧をかけたベアリン グを採用

他機構比較

遊星歯車

ハーモニックドライブ

サイクロイド

- 1~8分以下

+ 0バックラッシ

+ 0バックラッシ

+ 1/30 ~ 1/320

+ 高減速比

+ 1/ 3~ 1/220

- 1/30以下無し

+ 92%~98.5%

- 85%以下

- 最大85%

+ 低

- 高

- 高

寿命

- トルクピーク時の破損

- 入力ベアリングの荷重

動的性能

剛性

+ 高

- 低

騒音

+ 低

- 高

小型・軽量 バックラッシ 減速比(1段同軸上) 減速比 効率 慣性モーメント

4

プラネタリー 遊星歯車減速機の強み ·· 省スペース化 ·· 高パワー密度 ·· 低慣性モーメント ·· 同軸(入力軸/出力軸)

リングギア 高精度化技術 ·· ハウジングにリングギア を一体成形

ヘリカルギア 高精度化技術 ·· 回転が滑らかで静かな歯 研ヘリカルギアを採用 ·· ノイズを大幅に低減し、 振動も最小限へ

5


なぜ、WITTENSTEIN alphaは選ばれるのか?

遊星歯車機構

歯車の歴史

歯車の歴史は古く、紀元前からエジプト、ローマ、ギリ シアなどで水揚げ装置に木製の車の外周に歯を付け たものが用いられていました。遊星歯車は1781年ご ろジェームズ・ワットがエンジンの往復運動を回転運 動に変換する際、 クランク軸の代わりに遊星歯車機構 を使用しました。ハイブリッド車での動力分配や電気 自動車のインホイールモータ、一部の四輪駆動車の センターデフ、プラネタリウム投影機の惑星投影装置 や建設機械等のハブ・リダクションや自転車の内装式 変速機等に使用されています。他の減速機構と比較

出力軸 ·· ストレート軸 ·· インボリュートタイプ ·· ピニオン付き ·· 取り付け軸 ·· カスタマイズタイプ

して同軸で減速でき、各歯車のラジアル荷重が内部 で打ち消しあう為、コンパクトで剛性が高いが歯面の 調整がシビアで高精度の加工を要求される機構です。 遊星歯車の特長 ·· 複数の遊星歯車によるトルクの伝達 ·· 入力軸と出力軸が同軸上に配置されコンパクトに ·· 3つの遊星歯車にラジアル荷重が分散され、摩耗 が少ない

ベアリング 高剛性化技術 ·· 予圧をかけたベアリン グを採用

他機構比較

遊星歯車

ハーモニックドライブ

サイクロイド

- 1~8分以下

+ 0バックラッシ

+ 0バックラッシ

+ 1/30 ~ 1/320

+ 高減速比

+ 1/ 3~ 1/220

- 1/30以下無し

+ 92%~98.5%

- 85%以下

- 最大85%

+ 低

- 高

- 高

寿命

- トルクピーク時の破損

- 入力ベアリングの荷重

動的性能

剛性

+ 高

- 低

騒音

+ 低

- 高

小型・軽量 バックラッシ 減速比(1段同軸上) 減速比 効率 慣性モーメント

4

プラネタリー 遊星歯車減速機の強み ·· 省スペース化 ·· 高パワー密度 ·· 低慣性モーメント ·· 同軸(入力軸/出力軸)

リングギア 高精度化技術 ·· ハウジングにリングギア を一体成形

ヘリカルギア 高精度化技術 ·· 回転が滑らかで静かな歯 研ヘリカルギアを採用 ·· ノイズを大幅に低減し、 振動も最小限へ

5


減速機概要

ハイエンド減速機 仕様値ガイド トルク[Nm]

定格トルクと最大加速トルクの比較 多目的用途

高性能

カスタマイズ

定格トルク

2500

17

SP+ (MF)

alpheno®については、弊社までお問合せ下さい。

28

SP+ (MC)

1960 3600

68

SP+/SP+ HIGH SPEED

型式

SP+ MF

バージョン

SP+ MC ハイスピード

060

TP+/TP+ HIGH TORQUE

alpheno®

TP+ MA ハイトルク

TP+ MF

alpheno®

004

35

075

010

010

020

100

100

025

025

030

140

140

050

050

040

180

180

110

110

210

210

300

300

240

240

500

500

6000 10000

230 0

1000

2000

3000

定格入力回転数と最大入力回転数の比較

4000

5000

6000

7000

8000

6000

2500

6000

3400 5500

900

3 / 4 / 5 / 7 / 10

4 / 5 / 7 / 10

16 / 20 / 25 / 28 / 35 40 / 50 / 70 / 100

16 / 20 / 21 / 25 280 / 31 / 35 / 40 50 / 61 / 70 / 91 / 100

6000

2500

4000 1段

5.5

3~10

900

TP+ (MA)

4500 2500

減速比

2段

22 / 27.5 / 30,25 38.5 / 55

66 / 88 / 110 / 121 / 154 / 220 / 302,5

3段

出力形状

最大加速トルク

0

16~100

ストレート/キー付 インボリュートDIN5480 取り付け軸 溶接ギア

フランジ 溶接ギア

ストレート/キー付 インボリュート DIN5480 取り付け軸 溶接ギア

30 Nm ~ 4,500 Nm

55 Nm ~ 40,000 Nm

30 Nm ~ 2,400 Nm

型式

機種コード S = G = 6

標準モデル alpheno® TP+ SP+

グリース仕様モデル 標準オイル潤滑を グリース潤滑で提供

alpheno® TP+ SP+ MF

A = L =

低摩擦最適化モデル 連続高速運転: 高速使用でかつ減速機からの発 熱を小さくしたい場合 SP +

E =

防爆対応モデル 可燃物などの危険物を扱う 環境でも使用可能: 防爆が求められるアプリ ケーション SP +

W=

ウォッシュダウンモデル スチーム洗浄しても錆びない モデル: 食品加工等に関連する装置 に最適 TP+ SP+

F =

食品用潤滑油モデル 人体に影響のないオイル、 グリース仕様、 防水仕様: 食品加工等に関連する アプリケーションに最適 alpheno ® TP + SP +

2000

6000 3000

4000

5000

6000

対応モータガイド 標準サーボモーターであれば、メーカーを問わず組付けが可能です。

SP+

低イナーシャモデル 高加減速運転、 高タクト運転に最適 : デルタロボット alpheno ® TP + SP +

1000

TP+

alpheno ®

最大入力回転数

4500

1750

TP+ (MF)

10000

定格入力回転数

5500

050 SP+ (MC)

9000

回転数[rpm]

1000

SP+ (MF)

サイズ

6000

110

TP+ (MA)

010

075

3800

18

TP+ (MF)

最大加速トルク

4500

30

7000

但し、モーター軸径で決まります

メーカー例

容量

三菱電機

0.1kw~37kw

安川電機

0.1kw~37kw

ファナック

0.1kw~20kw

三菱電機

0.1kw~37kw

安川電機

0.1kw~37kw

ファナック

0.1kw~20kw

三菱電機

0.1kw~11kw

安川電機

0.1kw~11kw

ファナック

0.1kw~20kw

7


減速機概要

ハイエンド減速機 仕様値ガイド トルク[Nm]

定格トルクと最大加速トルクの比較 多目的用途

高性能

カスタマイズ

定格トルク

2500

17

SP+ (MF)

alpheno®については、弊社までお問合せ下さい。

28

SP+ (MC)

1960 3600

68

SP+/SP+ HIGH SPEED

型式

SP+ MF

バージョン

SP+ MC ハイスピード

060

TP+/TP+ HIGH TORQUE

alpheno®

TP+ MA ハイトルク

TP+ MF

alpheno®

004

35

075

010

010

020

100

100

025

025

030

140

140

050

050

040

180

180

110

110

210

210

300

300

240

240

500

500

6000 10000

230 0

1000

2000

3000

定格入力回転数と最大入力回転数の比較

4000

5000

6000

7000

8000

6000

2500

6000

3400 5500

900

3 / 4 / 5 / 7 / 10

4 / 5 / 7 / 10

16 / 20 / 25 / 28 / 35 40 / 50 / 70 / 100

16 / 20 / 21 / 25 280 / 31 / 35 / 40 50 / 61 / 70 / 91 / 100

6000

2500

4000 1段

5.5

3~10

900

TP+ (MA)

4500 2500

減速比

2段

22 / 27.5 / 30,25 38.5 / 55

66 / 88 / 110 / 121 / 154 / 220 / 302,5

3段

出力形状

最大加速トルク

0

16~100

ストレート/キー付 インボリュートDIN5480 取り付け軸 溶接ギア

フランジ 溶接ギア

ストレート/キー付 インボリュート DIN5480 取り付け軸 溶接ギア

30 Nm ~ 4,500 Nm

55 Nm ~ 40,000 Nm

30 Nm ~ 2,400 Nm

型式

機種コード S = G = 6

標準モデル alpheno® TP+ SP+

グリース仕様モデル 標準オイル潤滑を グリース潤滑で提供

alpheno® TP+ SP+ MF

A = L =

低摩擦最適化モデル 連続高速運転: 高速使用でかつ減速機からの発 熱を小さくしたい場合 SP +

E =

防爆対応モデル 可燃物などの危険物を扱う 環境でも使用可能: 防爆が求められるアプリ ケーション SP +

W=

ウォッシュダウンモデル スチーム洗浄しても錆びない モデル: 食品加工等に関連する装置 に最適 TP+ SP+

F =

食品用潤滑油モデル 人体に影響のないオイル、 グリース仕様、 防水仕様: 食品加工等に関連する アプリケーションに最適 alpheno ® TP + SP +

2000

6000 3000

4000

5000

6000

対応モータガイド 標準サーボモーターであれば、メーカーを問わず組付けが可能です。

SP+

低イナーシャモデル 高���減速運転、 高タクト運転に最適 : デルタロボット alpheno ® TP + SP +

1000

TP+

alpheno ®

最大入力回転数

4500

1750

TP+ (MF)

10000

定格入力回転数

5500

050 SP+ (MC)

9000

回転数[rpm]

1000

SP+ (MF)

サイズ

6000

110

TP+ (MA)

010

075

3800

18

TP+ (MF)

最大加速トルク

4500

30

7000

但し、モーター軸径で決まります

メーカー例

容量

三菱電機

0.1kw~37kw

安川電機

0.1kw~37kw

ファナック

0.1kw~20kw

三菱電機

0.1kw~37kw

安川電機

0.1kw~37kw

ファナック

0.1kw~20kw

三菱電機

0.1kw~11kw

安川電機

0.1kw~11kw

ファナック

0.1kw~20kw

7


SP+ HIGH SPEED – the classic all-rounder among planetary gearheads アプリケーションの飛躍をいざなう

SP+ 詳細

出力軸

出力シャフトシール

取付部インロー

出力ベアリング 取付穴

SP+ MF バージョン

SP+ HIGH SPEED MC/L Lバージョン

·· 間欠運転 ED<60% ·· 正逆運転 ·· 高度な動的用途 ·· 高精度位置決め

·· さらなる低摩擦 ·· 高負荷サイクルED>60%

遊星歯車 入力シャフトシール 入力ベアリング

アダプタープレート

モーター側

有効サイクル数≦1000サイクル/時 デューティサイクル ED≦60% かつ 20分

2. 減速機出力側の最大加速トルクT2b[Nm]を計算します。 3. 最大加速トルクT2b[Nm] を、減速機出力側の最大許容加速トルク T2B[Nm]と比較します。

機種選定早見表

SP+ MF (i=4の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60%)

TMaxMot [Nm] T2b = TMaxMot × i

SP+ 060 SP+ 240S

45004500

SP+ 075 SP+ 210S

連続運転 S1

3. 減速機出力側における前の定格トルクT2n[Nm]を計算します。

デューティーサイクル ED≧60% または ≧20分

4. 前の定格トルクT2n[Nm]を減速機出力側の許容定格トルクT2n[Nm]と比較します。

SP 140 SP+ 140S +

MF MF

SP 180 SP 100S +

T2n = T1NMot x i T2n ≤ T2N

5. 前の入力回転数を計算します。

n1n [rpm]

6. 前の入力回転数n1n[rpm]を、許容定格回転数n1N[rpm]を比較します。

n1n ≤ n1N

最大加速トルク [Nm]

T1NMot [Nm]

SP+ 240 SP 060S +

25002500 20002000

MF MF

15001500 10001000

MF MF

500 500 400 400

MF MF

300 300 200 200 100 100 0

0

MF MF

30003000

SP+ 240S SP+ 210S

25002500 20002000

SP+ 180S

10001000

SP+ 140S

MC MC

SP+ 100S SP+ 075S

MC-LMC-L

15001500 MC MC

MC-LMC-L

500 500 400 400

MC MC MC MC

300 300 200 200 100 100

MF MF

MC-LMC-L MC MC MC-LMC-L MC MC MC-LMC-L

MC MC

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 Max. Antriebsdrehzahl [rpm] [min-1]

8

+

SP+ 210 SP 075S +

30003000

1. まず、S5の方式を用いて選定します。 2. モーター定格トルクを計算します。

SP 100 SP+ 180S +

35003500 4. クランプハブボア径を比較します。 (技術仕様表を参照)

SP+ HIGH SPEED MC/MC-L (i=4の場合) 連続運転の場合 (ED ≥ 60%)

50005000

40004000

T2b ≤ T2B

5. モーターシャフト長LMot[㎜]を、対応するシートの最小および最大寸法と比較します。

クランプハブソケット

ブッシング

定格出力トルク [Nm]

高温になることにより発生する放射熱損を防ぎ、品質・性能を保 つ省エネルギー製品

1. モーターのデータを使用して、最大モーター加速トルクを計算します。

間欠運転 S5

業界標準 80 °C

Nenndrehmoment am Abtrieb [Nm]

減速機の簡易選定方法

·· 高負荷サイクル ED>60 % ·· 高定格回転数 ·· 熱影響のあるアプリケーション ·· 制御の難しいドライブレイン

MCハイスピード 40 °C

Max. Beschleunigungsmoment am Abtrieb [Nm]

SP+ HIGH SPEED MC ハイスピード バージョン

0

0

10001000

20002000

30003000

40004000

50005000

Zulässige mittlere 定格入力回転数 Antriebsdrehzahl [rpm][min-1]

9


SP+ HIGH SPEED – the classic all-rounder among planetary gearheads アプリケーションの飛躍をいざなう

SP+ 詳細

出力軸

出力シャフトシール

取付部インロー

出力ベアリング 取付穴

SP+ MF バージョン

SP+ HIGH SPEED MC/L Lバージョン

·· 間欠運転 ED<60% ·· 正逆運転 ·· 高度な動的用途 ·· 高精度位置決め

·· さらなる低摩擦 ·· 高負荷サイクルED>60%

遊星歯車 入力シャフトシール 入力ベアリング

アダプタープレート

モーター側

有効サイクル数≦1000サイクル/時 デューティサイクル ED≦60% かつ 20分

2. 減速機出力側の最大加速トルクT2b[Nm]を計算します。 3. 最大加速トルクT2b[Nm] を、減速機出力側の最大許容加速トルク T2B[Nm]と比較します。

機種選定早見表

SP+ MF (i=4の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60%)

TMaxMot [Nm] T2b = TMaxMot × i

SP+ 060 SP+ 240S

45004500

SP+ 075 SP+ 210S

連続運転 S1

3. 減速機出力側における前の定格トルクT2n[Nm]を計算します。

デューティーサイクル ED≧60% または ≧20分

4. 前の定格トルクT2n[Nm]を減速機出力側の許容定格トルクT2n[Nm]と比較します。

SP 140 SP+ 140S +

MF MF

SP 180 SP 100S +

T2n = T1NMot x i T2n ≤ T2N

5. 前の入力回転数を計算します。

n1n [rpm]

6. 前の入力回転数n1n[rpm]を、許容定格回転数n1N[rpm]を比較します。

n1n ≤ n1N

最大加速トルク [Nm]

T1NMot [Nm]

SP+ 240 SP 060S +

25002500 20002000

MF MF

15001500 10001000

MF MF

500 500 400 400

MF MF

300 300 200 200 100 100 0

0

MF MF

30003000

SP+ 240S SP+ 210S

25002500 20002000

SP+ 180S

10001000

SP+ 140S

MC MC

SP+ 100S SP+ 075S

MC-LMC-L

15001500 MC MC

MC-LMC-L

500 500 400 400

MC MC MC MC

300 300 200 200 100 100

MF MF

MC-LMC-L MC MC MC-LMC-L MC MC MC-LMC-L

MC MC

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 Max. Antriebsdrehzahl [rpm] [min-1]

8

+

SP+ 210 SP 075S +

30003000

1. まず、S5の方式を用いて選定します。 2. モーター定格トルクを計算します。

SP 100 SP+ 180S +

35003500 4. クランプハブボア径を比較します。 (技術仕様表を参照)

SP+ HIGH SPEED MC/MC-L (i=4の場合) 連続運転の場合 (ED ≥ 60%)

50005000

40004000

T2b ≤ T2B

5. モーターシャフト長LMot[㎜]を、対応するシートの最小および最大寸法と比較します。

クランプハブソケット

ブッシング

定格出力トルク [Nm]

高温になることにより発生する放射熱損を防ぎ、品質・性能を保 つ省エネルギー製品

1. モーターのデータを使用して、最大モーター加速トルクを計算します。

間欠運転 S5

業界標準 80 °C

Nenndrehmoment am Abtrieb [Nm]

減速機の簡易選定方法

·· 高負荷サイクル ED>60 % ·· 高定格回転数 ·· 熱影響のあるアプリケーション ·· 制御の難しいドライブレイン

MCハイスピード 40 °C

Max. Beschleunigungsmoment am Abtrieb [Nm]

SP+ HIGH SPEED MC ハイスピード バージョン

0

0

10001000

20002000

30003000

40004000

50005000

Zulässige mittlere 定格入力回転数 Antriebsdrehzahl [rpm][min-1]

9


TP+/ TP+ HIGH TORQUE – compact precision 魅力の製品パフォーマンス

TP+ 4000 ハイトルク

TP+ 詳細

瞭然: は一目 m メリット トルク40000 N

速 · · 最 大 加 シ 5 分 以下 ッ 度 ラ ク ッ 決め精 ·· バ い位置 高 、 性 密 ·· 細 密度 ·· 高出力

遊星歯車 出力シャフトシール

取付部インロー 出力ベアリング 取付穴

TP+ MF バージョン

入力シャフトシール

·· 高度な動的用途 ·· 高精度位置決め ·· 省スペース設計

入力ベアリング

アダプタープレート クランプハブソケット

型破りな進化系減速機

TP+ HIGH TORQUE MA ハイトルク バージョン

TP +4000ハイトルクが新しくラインアップ に加わ­り、TP +シリーズは従来の限度を超 え、最大加速トルクは40000 Nmまで可能 となりました。コンパクトかつトップ性能 を誇る本減速機は、高出力密度、細密性、 高い位置決め精度を実現します。

·· 最高の出力密度 ·· 高精度位置決め ·· 高剛性 ·· 厳しい安全条件

モーター側

ブッシング

機種選定早見表 工作機械

TP+ MF (i=5の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60 %)

Nm

·· ロール駆動部 ·· プレス

70007000

40.000

·· ホイールハブモーター ·· 特殊車両

TP 050S TP 050S +

20.000 15.000

5,000 0

+

·· 方向舵アクチュエータ ·· スルースゲート用アク チュエータ

10

230 Nm TP+ 010S 530 Nm TP+ 025S 950 Nm TP+ 050S

TP+ 300S TP 010S +

TP+ 500S TP 004S +

30003000 20002000 10001000 500 500

40,000 Nm TP+ 4000S

0

0

TP+ 025S

20000 20000

TP+ 010S

10000 10000

10001000

250 250

100 100 10,000 Nm TP+ 500S

TP+ 050S

500 500

200 200 5,500 Nm TP+ 300S

TP+ 110S

750 750

300 300 3,100 Nm TP+ 110S

TP+ 300S

30000 30000

+

400 400

造船及び土木分野

TP+ 500S

TP 110S TP 025S +

40004000

10.000

自動車産業

TP 025S TP+ 110S

50005000

出力最大トルク [Nm]

·· 射出成形機 ·· 押出成形機

TP+ 4000S

+

35.000

25.000

40000 40000

TP+ 010S TP+ 300S

60006000

30.000

プラスチック加工

TP+ 004S TP+ 500S

出力最大トルク [Nm]

金属・紙加工機

TP+ ハイトルク MA (i=22の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60 %)

出力最大トルク [Nm]

最大加速トルク 比較 (TP ハイトルクシリーズ ) +

出力最大トルク [Nm]

·· ターンテーブル ·· 直動軸 ·· 曲げ加工ヘッド

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 最大入力回転数 [rpm] [rpm]

0

0

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 最大入力回転数 [rpm] [rpm]

11


TP+/ TP+ HIGH TORQUE – compact precision 魅力の製品パフォーマンス

TP+ 4000 ハイトルク

TP+ 詳細

瞭然: は一目 m メリット トルク40000 N

速 · · 最 大 加 シ 5 分 以下 ッ 度 ラ ク ッ 決め精 ·· バ い位置 高 、 性 密 ·· 細 密度 ·· 高出力

遊星歯車 出力シャフトシール

取付部インロー 出力ベアリング 取付穴

TP+ MF バージョン

入力シャフトシール

·· 高度な動的用途 ·· 高精度位置決め ·· 省スペース設計

入力ベアリング

アダプタープレート クランプハブソケット

型破りな進化系減速機

TP+ HIGH TORQUE MA ハイトルク バージョン

TP +4000ハイトルクが新しくラインアップ に加わ­り、TP +シリーズは従来の限度を超 え、最大加速トルクは40000 Nmまで可能 となりました。コンパクトかつトップ性能 を誇る本減速機は、高出力密度、細密性、 高い位置決め精度を実現します。

·· 最高の出力密度 ·· 高精度位置決め ·· 高剛性 ·· 厳しい安全条件

モーター側

ブッシング

機種選定早見表 工作機械

TP+ MF (i=5の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60 %)

Nm

·· ロール駆動部 ·· プレス

70007000

40.000

·· ホイールハブモーター ·· 特殊車両

TP 050S TP 050S +

20.000 15.000

5,000 0

+

·· 方向舵アクチュエータ ·· スルースゲート用アク チュエータ

10

230 Nm TP+ 010S 530 Nm TP+ 025S 950 Nm TP+ 050S

TP+ 300S TP 010S +

TP+ 500S TP 004S +

30003000 20002000 10001000 500 500

40,000 Nm TP+ 4000S

0

0

TP+ 025S

20000 20000

TP+ 010S

10000 10000

10001000

250 250

100 100 10,000 Nm TP+ 500S

TP+ 050S

500 500

200 200 5,500 Nm TP+ 300S

TP+ 110S

750 750

300 300 3,100 Nm TP+ 110S

TP+ 300S

30000 30000

+

400 400

造船及び土木分野

TP+ 500S

TP 110S TP 025S +

40004000

10.000

自動車産業

TP 025S TP+ 110S

50005000

出力最大トルク [Nm]

·· 射出成形機 ·· 押出成形機

TP+ 4000S

+

35.000

25.000

40000 40000

TP+ 010S TP+ 300S

60006000

30.000

プラスチック加工

TP+ 004S TP+ 500S

出力最大トルク [Nm]

金属・紙加工機

TP+ ハイトルク MA (i=22の場合) 間欠運転の場合 (ED ≤ 60 %)

出力最大トルク [Nm]

最大加速トルク 比較 (TP ハイトルクシリーズ ) +

出力最大トルク [Nm]

·· ターンテーブル ·· 直動軸 ·· 曲げ加工ヘッド

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 最大入力回転数 [rpm] [rpm]

0

0

10001000 20002000 30003000 40004000 50005000 60006000

最大入力回転数 最大入力回転数 [rpm] [rpm]

11


alpheno® – perfection in a new dimension 完璧さは新たな次元へ

特長 豊富なバリエーション 高いねじれ剛性 高いスラスト・ラジアル荷重耐力 高効率・低騒音 簡易組付け

カスタマイズ仕様 瞭然 は一目 メリット ラスの高性能

ク タマイズ となり、· ·· トップ 合わせたカス 可能 に 使用が 一機種 ·· お客様 同 れる も 軸に が得ら ·· 異なる 削減のメリット 数 部品点

特性比較(alpheno® vs 業界標準) ねじれ剛性 [Nm/arcmin]

ラジアルカ [N]

バックラッシ [arcmin] 100%

高トルク密度

ご希望に合う製品がなかなか見つからず、 お困りではありませんか? 当社ではお客様と綿密な打ち合わせを行 い、ご希望通りの減速機をお届けできるよ うきめ細やかに対応いたします。

SP +と同様、alpheno ®もHIGH SPEEDバ ージョンに対応しており、各種の出力タイ プをご用意できます。また、慣性モーメン トを最適化したモデルはエネルギー効率 を最大限に高めてくれます。alpheno®を 搭載したWITTENSTEIN alphaラック&ピ ニオンシステムであればリニア駆動の分 野で最高のソリューションを提供いたしま す。

減速比 [-]

300%

全長 [mm]

最大加速トルク [Nm] alpheno® 業界標準 alpheno® 最大トルク

角度伝達誤差

オプション

バックラッシ [arcmin]

200%

-コンパクト設計

性能データ

最大加速トルク [Nm]

2800

alpha最大トルク [Nm]

3360

最大入力回転数 [rpm]

6000

効率 [%]

システムソリューション

ストレート出力軸

取り付け軸

インボリュートタイプ

カスタマイズタイプ

1,30 1,00

1,00

1,00

1,00

1,00

1,00

出力フランジに新たなデザインを 採用し、高い動力伝達を実現

SP+ 060 alpheno® 010

12

97

2,10

1,60

alpheno®

ピニオン付き

2,40 2,20 2,00

SP+

3 - 100

出力密度比較(alpheno® vs 業界標準)

-速度変動・回転ムラ小

-ラック&ピニオン -ボールネジ -センサー内蔵

≤1

075 020

100 030

140 040

180 050

210 050

13


alpheno® – perfection in a new dimension 完璧さは新たな次元へ

特長 豊富なバリエーション 高いねじれ剛性 高いスラスト・ラジアル荷重耐力 高効率・低騒音 簡易組付け

カスタマイズ仕様 瞭然 は一目 メリット ラスの高性能

ク タマイズ となり、· ·· トップ 合わせたカス 可能 に 使用が 一機種 ·· お客様 同 れる も 軸に が得ら ·· 異なる 削減のメリット 数 部品点

特性比較(alpheno® vs 業界標準) ねじれ剛性 [Nm/arcmin]

ラジアルカ [N]

バックラッシ [arcmin] 100%

高トルク密度

ご希望に合う製品がなかなか見つからず、 お困りではありませんか? 当社ではお客様と綿密な打ち合わせを行 い、ご希望通りの減速機をお届けできるよ うきめ細やかに対応いたします。

SP +と同様、alpheno ®もHIGH SPEEDバ ージョンに対応しており、各種の出力タイ プをご用意できます。また、慣性モーメン トを最適化したモデルはエネルギー効率 を最大限に高めてくれます。alpheno®を 搭載したWITTENSTEIN alphaラック&ピ ニオンシステムであればリニア駆動の分 野で最高のソリューションを提供いたしま す。

減速比 [-]

300%

全長 [mm]

最大加速トルク [Nm] alpheno® 業界標準 alpheno® 最大トルク

角度伝達誤差

オプション

バックラッシ [arcmin]

200%

-コンパクト設計

性能データ

最大加速トルク [Nm]

2800

alpha最大トルク [Nm]

3360

最大入力回転数 [rpm]

6000

効率 [%]

システムソリューション

ストレート出力軸

取り付け軸

インボリュートタイプ

カスタマイズタイプ

1,30 1,00

1,00

1,00

1,00

1,00

1,00

出力フランジに新たなデザインを 採用し、高い動力伝達を実現

SP+ 060 alpheno® 010

12

97

2,10

1,60

alpheno®

ピニオン付き

2,40 2,20 2,00

SP+

3 - 100

出力密度比較(alpheno® vs 業界標準)

-速度変動・回転ムラ小

-ラック&ピニオン -ボールネジ -センサー内蔵

≤1

075 020

100 030

140 040

180 050

210 050

13


未来を見据えて- 新しいコンサルティングの形

Webサービス www.wittenstein-alpha.comにおいて無償提供

Info & CAD Finder

SP + / SP + HIGH SPEED 30年に及ぶ信頼と革新

Info & CAD Finderを利用すると、図面や3Dモデル をWebサイトから直接ダウンロードできます。わかり やすいメニューガイダンス使用することで、ニーズに あった駆動システムの構成や必要なデータ請求を簡 単に行うことができます。

WITTENSTEINを新たな方法で体験してく ださい!

TP + / TP + HIGH TORQUE コンパクトかつ高性能

新レベルの技術情報体験にご招待いたします。 「拡張現実」は仮想情報と現実の製品を組み合わせた 画期的な手法です。ぜひ、お試しください。

まったく新しい 角 度 から製 品をご 覧 い た だ けます。 1. QRコードを読み込み“Junaio”(無料アプリケーショ ン)をダウンロードしてください。 2. “Junaio”を起動してChannel検索で WITTENSTEINalphaを選択してください。

利点 ·· オンラインでモーター寸法を比較 ·· 分かりやすく容易な選択 ·· オーダーコードの表示 ·· 選択内容の文書化 ·· 選択したソリューションの3Dアニメーション

Info & CAD Finderは、www.wittenstein-alpha.comにおいて無償でご利 用いただけます。

オンライン製品コンフィギュレータ TP + 4000 HIGH TORQUE 型破りな進化系減速機

3. ARコードを読み込んでください。

alpheno ® 完璧さは新たな次元へ

オンライン製品コンフィギュレータを使用すると、お 客様の用途に適したソリューションをすばやく効率 的に構築できます。 トルク、回転数、精度、力など最 も重要なパラメータを入力するだけで、最適なソリュ ーションが導き出されます。 さらに、図面や3Dモデ ルを直接ダウンロードできるオプションもあります。

利点 ·· 手早く効果的な選択が可能 ·· 分かりやすいユーザーガイダンス ·· モーターと減速機の取り合い寸法を自動的に比較 ·· すべての用途を一覧表示

14

ハイパフォーマンスラック&ピニオンシス テムの3Dホログラム映像 オンライン製品コンフィギュレータはwww.wittenstein-alpha.comにおいて無 償でご利用いただけます。

15


未来を見据えて- 新しいコンサルティングの形

Webサービス www.wittenstein-alpha.comにおいて無償提供

Info & CAD Finder

SP + / SP + HIGH SPEED 30年に及ぶ信頼と革新

Info & CAD Finderを利用すると、図面や3Dモデル をWebサイトから直接ダウンロードできます。わかり やすいメニューガイダンス使用することで、ニーズに あった駆動システムの構成や必要なデータ請求を簡 単に行うことができます。

WITTENSTEINを新たな方法で体験してく ださい!

TP + / TP + HIGH TORQUE コンパクトかつ高性能

新レベルの技術情報体験にご招待いたします。 「拡張現実」は仮想情報と現実の製品を組み合わせた 画期的な手法です。ぜひ、お試しください。

まったく新しい 角 度 から製 品をご 覧 い た だ けます。 1. QRコードを読み込み“Junaio”(無料アプリケーショ ン)をダウンロードしてください。 2. “Junaio”を起動してChannel検索で WITTENSTEINalphaを選択してください。

利点 ·· オンラインでモーター寸法を比較 ·· 分かりやすく容易な選択 ·· オーダーコードの表示 ·· 選択内容の文書化 ·· 選択したソリューションの3Dアニメーション

Info & CAD Finderは、www.wittenstein-alpha.comにおいて無償でご利 用いただけます。

オンライン製品コンフィギュレータ TP + 4000 HIGH TORQUE 型破りな進化系減速機

3. ARコードを読み込んでください。

alpheno ® 完璧さは新たな次元へ

オンライン製品コンフィギュレータを使用すると、お 客様の用途に適したソリューションをすばやく効率 的に構築できます。 トルク、回転数、精度、力など最 も重要なパラメータを入力するだけで、最適なソリュ ーションが導き出されます。 さらに、図面や3Dモデ ルを直接ダウンロードできるオプションもあります。

利点 ·· 手早く効果的な選択が可能 ·· 分かりやすいユーザーガイダンス ·· モーターと減速機の取り合い寸法を自動的に比較 ·· すべての用途を一覧表示

14

ハイパフォーマンスラック&ピニオンシス テムの3Dホログラム映像 オンライン製品コンフィギュレータはwww.wittenstein-alpha.comにおいて無 償でご利用いただけます。

15


ヴィッテンシュタイン株式会社〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-12 M-SQUARE 4F Tel. 03-3500-5455 Fax 03-3500-5459 sales@wittenstein.jp

WITTENSTEIN Ltd._ハイエンド減速機_製品カタログ_jp_2012_I 技術仕様は予告なしに変更することがあります

al ph a

a l pha

ハイエンド減速機 製品カタログ

・ヴィッテンシュタイン株式会社 - インテリジェント駆動システム www.wittenstein-japan.jp  ·  ​w ww.rack-pinion.jp

高精度位置決め 高出力密度 高効率 高寿命


ハイエンド減速機 製品カタログ