Page 1

vol.30

12

思いますが、 その期間を与えてい ただいた皆さんに心から感 謝し ています。 6月の不出馬表明の際に ﹁今 後も政 治 家であり続けたい﹂ と 申し上げました。今は熊本市長 としてだけでなく、 政治家としての 年間を総括し、今後のことを 考えているところです。 今になって思えば ﹁政治家であ り続けたい﹂ とは適 切ではなかっ たと反 省しています。何 故なら 政治家であり続けることが目的 ではないからです。自分は政治家 として何をやりたいのか、何がで きるのか、何をやらなければなら ないのか、 そのことを自 問 自 答し ています。 年 前 、 年 前も同 様でした。 新しい年を迎えます。 もちろん 政治活動は続けていきますので、 恒例になりました各地の新春の 集いは開 催する予 定です。皆さ んにお会いするのを楽しみにして います。 また忌憚のない意見をお 聞かせください。 今 年もどうぞよろしくお願い します。

本 年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成 年 月2日、 この日を 惑うこともありました。行 財 政 もって 年間の熊本市長職に終 改 革を断 行したときには、厳し 止符を打ちました。午前中に市 く糾弾され、市役所の周りを取 役所の 階ホールで職 員への最 り囲まれたこともありました。泣 後の訓 示 、記 者 会 見 。 そして職 きながら訴えられたことも⋮⋮。 員たちに見 送られながら市 役 それら全てを経 験することが 所を後にしました。 できたのは、熊本市長だからこそ 思い起こせば、 年 前の 月 でした。 年 前 、私はその熊 本 3日、初登庁日とは逆の動きで 市 長になりたいと思いました。 あり、 この間に経験したさまざま ﹁ならなければならない﹂ といった なことが昨日のことのように脳裏 使 命 感すら抱いていました。﹁ 今 に浮かびました。 変えなければ﹂ と何 度も訴え、 熊 本 城 築 城400年 、本 丸 若者の荒っぽい提言を、市民の皆 御殿等の復元、九州新幹線開 さんに受けとめていただきまし 業 、二 度の合 併 、政 令 指 定 都 た。﹁ 幸 山 政 史という人 間は未 市移行など、熊本市のさまざま 知ではあるものの、一 度やらせて な節目に、熊本市長として立ち みよう﹂ と、恐らく不 安を覚え 会ってきました。 ながらも託していただいた、 そう また、﹁おでかけトーク﹂ や ﹁まち 感じました。 づくりトーク ﹂ ﹁ 校 区 自 治 協 ﹁その期待を裏切るわけにはい トーク﹂ など、﹁地域の事情を把握 かない﹂ と、 とにかく必死で、気が しよう﹂ あるいは ﹁熊本市の現状 付くと 年 間が経 過していま を分かりやすく説明しよう﹂ と、 した。決してあっという間ではな 住 民との直 接 対 話を重ねまし く、 年 前の出 来 事は 、遠い た。 そこでは、数多くの感動的な 昔のようでもあります 。 それだ 場面に出合い、職員たちの努力 け充 実した日 々であり、言い換 の結 果にも関わらず、感 謝の言 えると、私にとって幸せな時 間で 葉を私が受けることになり、戸 した。至らない点は多 々あったと

20

20

12

26

12

12

12

14

12

12

12


、新たな挑戦へ

平 成 1 4 年 、熊 本 市 長 初当選を果たし、走り続けてき た1 2 年 。1 2月2日に任 期 満了を迎え、通い慣れた庁 舎 を 後 に 新 た なスタートを 切りました 。これまで の 政 治 家としてのあゆみを振り返り、3 期にわたる幸山 市 政 を総 括するインタビュー 特 集 。幸 山 政 史 のスト レートな思いをご紹介します。

︱ 3 期 年 に わ た る 任 期 、お 疲 れ さ ま で し た 。6 月 2 日 の 不出馬表明からどのような 思いで過ごしてこられまし たか? 幸 山 残された半年で、 これま での 年を評価されるとの覚悟 で、 それまで以上に一日一日を 大切に過ごしてきました。   今 回 、不 出 馬 を 決 め た 大 き な 理 由 の 一 つ は 、多 選 に 対 し て批判的なことを言い続けて きた自分の言葉に対して責任 を 取 る と い う こ と で す 。信 頼 の 根 幹 は 、自 ら の 言 動 に 責 任 を取れるかどうかだと考えて い ま す 。多 選 禁 止 条 例 を 作 っ た わ け で は あ り ま せ ん が 、そ ういった発言をしてきたこと は事実でした。  また、新幹線や政令市等、新 たなステージに移った熊本市 に は 、新 た な 発 想 も 必 要 で あ ろうと思いました。そして、私 自身ここで一旦けじめを付け て 、新 た な 挑 戦 を し た い と 考 えたことも理由の一つです。   不 出 馬 表 明 の 際 に﹁ 今 後 も 政 治 家 で あ り 続 け た い ﹂と 語 っ た こ と は 、そ の 現 れ で も ありました。   年 間 、一 時 た り と も 力 を 緩めたことはないと自負し て い ま す が 、や り 切 れ な か っ た こ と も あ り ま す し 、道 半 ば 12

12

12

熊本市長選挙出馬のた めに県議会議員を辞職

代熊本市長に就任

熊本市長選挙初当選

熊本市市政改革本部設立

29

9・

あゆみ

幸山市政

の こ と も あ り ま す 。た だ﹁ あ あ し て お け ば よ か っ た ﹂﹁ あ の判断は間違いではなかっ た か ﹂と い う よ う な 後 悔 は あ り ま せ ん 。と て も 幸 せ な 年 間を過ごさせていただいた と 思 っ て い ま す し 、こ ん な 機 会を与えていただいた市民 の皆さんには感謝の気持ち でいっぱいです。 ︱ 市 長 在 職 期 間 中 、数 多 い 改 革の中でも印象に残る事業 や制度についてお聞かせく ださい。 幸 山  公平公正を徹底し、単に 事業に取り組むのではなく、 そ れ を 評 価 す る た め 、あ る い は外部からの圧力に負けない ような仕組みから作りまし た 。住 民 と の 数 多 く の 直 接 対 話 は 、市 役 所 と 住 民 の 距 離 を 少しでも縮めることができた のではないかと思っています し 、私 に と っ て の 財 産 に も な りました。   ま た 、財 政 の 健 全 化 に つ い てはある程度の道筋を付ける ことができたのではないで しょうか。合併・政令指定都市 は 、失 敗 か ら の ス タ ー ト で し た が 、就 任 直 後 か ら ず っ と 抱 え て き た 課 題 で し た の で 、そ れを形にできてよかったと 思っています。   忘 れ て な ら な い の は 、九 州

19

11 10

12 3

佐土原地区における大 規模商業施設の開発行 為事前申出を不許可に

4 15

熊本市長選挙2期目当選

5 10

熊本城築城400年祭 開幕

11 12

・ ﹁こうのとりのゆりかご﹂ の設置に伴う病院施設 変更許可証を交付

12 31

城 南 町・植 木 町 と の 合 併により人口約 万人 の新熊本市が誕生

熊本市長選挙3期目当選

73

富合町との合併により 人口約 万 人 の 新 熊 本 市が誕生

熊本城本丸御殿大広間 復元完成

4 5

4 20

10 6

3 23

68

◀2002

◀2007

11 7

第1期

第2期

第3期

◀2006 ◀2003

◀2008

◀2010

幸山市政3期を総括

12


北 部 豪 雨 災 害 で す ね 。防 災 に 関 し て は 、他 の ど こ の 首 長 に も負けないと自負するほど、 徹底して取り組んできたつも りでした。  市長として、市民の生命・財 産を守ることが最も重要な役 割だと自覚していたはずなん で す が 、あ れ だ け の 被 害 が 生 じ て し ま っ た 。そ し て あ の 混 乱 の 中 と は い え 、避 難 指 示 の 発令が遅れてしまったことは 多 い に 反 省 し 、さ ら に 徹 底 し た防災対策に着手しました。  そのほかにも九州新幹線開 業や熊本城本丸御殿の復元な ど の 場 面 に 、市 長 と し て 立 ち 会 え た こ と は 、と て も 幸 せ な ことだったと思っています。  一つだけ気がかりなこと は 、﹁ こ う の と り の ゆ り か ご ﹂ で す 。こ れ ま で 1 0 1 件 の 預 け 入 れ が あ り ま し た 。あ の 施 設があることによって救われ た命がどのくらいあったの か 、安 易 な 遺 棄 を ど れ だ け 助 長したのか、それだけでなく、 置かれた子どもの将来にわた る幸せを考えた場合にはいか が か 、未 だ に 結 論 が 出 て い る わけではありません。   最 近 、乳 児 の 遺 体 が 遺 棄 さ れ た 事 件 が 起 き た こ と は 、と て も 残 念 な こ と で し た 。し か し 、そ う い っ た 事 件 が 起 き た からといって﹁すぐに閉鎖﹂と す る の で は な く 、な ぜ そ う い っ た 事 件 が 起 き た の か 。そ の背景に潜在する問題を掘り 起 こ し 、対 応 策 を 考 え る こ と が大切なことなのです。  子どもの遺棄にばかり注目 さ れ ま す が 、一 方 で は 全 国 か ら相談が寄せられています。 そ の 存 在 が あ る か ら こ そ 、表 面に現れる問題もありますの で、そういった点も含めて、評 価されるべきだろうと考えて います。  救われる命があればと願 い 許 可 し た﹁ こ う の と り の ゆ り か ご ﹂を 、今 後 も 違 っ た 立 場で見守っていきたいと思 います。 ︱ こ れ か ら 中・長 期 的 に や り たいことを教えてください。 幸 山 在 職 中 に 聞 か れ た 時 に は、﹁ 月3日以降に考えます﹂ と 答 え て き ま し た 。そ れ は 熊 本市長という重責を果たして いる最中に次の話をすると、 市長が次へのステップでしか ないと受け取られることを危 惧したんです。   市 長 在 職 期 間 と 、県 議 会 議 員としての7年半を含めると 約 年にわたり政治家として の経験を積ませていただきま した。私自身、今も政治家とし ての熱い思いがあるのは事実

幸山政史インタビュー

http://www.kohyama-office.com/

オフィシャルサイトでCheck!

3・ ﹁ 桜 の 馬 場 城 彩 苑 ﹂が オープン

3・

◀2011

◀2012

◀2014 ◀2013

九州新幹線全線開業

5

第1回熊本城マラソン 開催

12

・ ﹁くまもと森都心プラザ﹂ がグランドオープン

2 19

政令指定都市熊本誕生

3 24

九州北部豪雨災害発生

4 1

国 連﹁ 生 命 の 水 ﹂最 優 秀 賞を受賞

7 12

桜町地区再開発事業を 都市計画決定

3 22

次期市長選挙に立候補 しないことを記者会見 で表明

4 22

熊本市長任期満了

12 2

です。また、何かに挑戦したい と 考 え て い ま す が 、ま だ そ の 何かを決めているわけではあ り ま せ ん 。こ れ ま で の 経 験 を 踏 ま え て 、自 分 が 何 を や ら な け れ ば な ら な い の か 、あ る い は 何 が で き る の か 、何 を や り た い の か 、そ の こ と を 少 し 時 間を掛けて考えてみることに します。  これまでは市長という肩書 を持ち、多くの人と語り合い、 声 を 聞 い て き ま し た が 、も し かしたらそれは遠慮もあり、 本当の声ではなかったのかも し れ な い 。肩 書 が な に も な い 状 態 で 、い ろ ん な と こ ろ へ 足 を運び、話を聞き、政治家とし て自分に足りないところを見 出 だ し 、勉 強 す る 時 間 を 持 ち たいと思っています。 ︱〝次の決断〟が楽しみで す 。ど う も あ り が と う ご ざ い ました。

ノーカット版は

6 2

第2回熊本城マラソンに出場。 見事完走

12

20

2010年3月、 城南町・植木町との 合併により新市誕生 2011年3月、待望の九州新幹線全 線開業。 九州の核としての熊本市へ 2012年7月、九州北部豪雨で龍田陳 内地区を中心に大きな被害が生じた

2008年4月、 熊本城本丸御殿大広間復元 来場者数日本一に


幸山政史かたりはじめ

平成27年も恒例の「新春の集い」 (主催:幸山政史 後援会) を開きます。 下記の会場で開催いたします ので、 ご都合に合わせて日程をお選びください。 ご 参加を心よりお待ちしております。

平成27年 幸山政史を応援する皆さまとの新春の集いのご案内 北部地区(川上・

2 北部東) ・植木地域

1 北部地区(西里)

3 飽田地区

4 天明地区

日時

1月9日(金)18:30

日時

1月10日(土)18:30

日時

1月15日(木)18:30

日時

1月17日(土)18:00

会場

菊南温泉ユウベルホテル

会場

菊南温泉ユウベルホテル

会場

はやしだ

会場

たておか会館

熊本市北区鶴羽田3-10-1 ☎096-344-5600

熊本市北区鶴羽田3-10-1 ☎096-344-5600

熊本市南区無田口町1719 ☎096-227-0076

熊本市南区並建町173 ☎096-227-0017

5

龍田・東部・託麻・楠・ 楡木・麻生田

6 河内地区

日時

1月22日(木)18:30

日時

1月24日(土)18:00

日時

1月29日(木)18:30

日時

1月30日(金)18:30

会場

火の国ハイツ

会場

夢美咲

会場

鮎のみどりや

会場

ホテルニューオータニ熊本

熊本市東区石原2-2-28 ☎096-380-3305

お申し込み方法

NEWS!

7 城南地区

熊本市西区河内町船津2709-36 ☎096-276-1866

熊本市南区城南町千町2757 ☎0964-28-2062

8 市内全域

熊本市西区春日1-13-1 ☎096-326-1111

申込期限 各会場とも開催日1週間前  お申込先 幸山政史事務所  お申込方法 電話・FAX・メール等

2015年1月初旬出版

熊本市長12年の真実

コウヤマノート ―熊本市政4,383日の軌跡―

 熊本市長に就任する以前から13年

てきました」 と、幸山自ら政治家と

にわたり執筆してきた「コウヤマノー

して歩んできた思いを記してい

ト」。 オフィシャルサイトを介して発信し

ます。

続けてきた幸山直筆のさまざまな思

 多岐にわたる行政改革や

いを一冊の本にまとめました。

熊本市政に新たな一歩を

 本書の中で、 「政治家として、 自分は

築いた合併政令市、九州

特に秀でた何かがあるとは思いませ

新 幹 線 全 線 開 業など、

ん。決して器用でもありません。それ

地方自治のさまざまな

でも12年間、重責を果たすことがで

局面に立ち会い、初

きたのは、周りの皆さんのおかげだと

当選以来ぶれることな

感謝しています。決してうまくはあり

く貫いてきたものは何だったのか?

ませんが、 この20年間、誰よりも真剣

 熊本市長12 年の真実を浮き彫りに

に理想の政治を目指して努力を続け

する一冊、 どうぞ、 ご一読ください。

2015年1月初旬より、 熊本県内主要書店 にて発売開始。事務 所でも取り扱ってい ますので、お問い合 わせください。

転居・住居表記や町名変更、また通信が不要、重複して届いている場合などは、お手数ですが事務所までご連絡ください。

HOT・ホッと・くまもと vol.30  

2015春

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you