Issuu on Google+

ベトナム就職を お考えのみなさまへ  日本の約10倍のスピードで成長す る国―――街を見渡して目に飛び込 んでくるのはバイクの洪水、安くて美 味しいベトナム料理、次々に建てられ る高層ビル、 「モッハイバーヨー!」 と 威勢よくビールを楽しむ人々。同じ空 間にいるだけでベトナムの人々のエ ネルギーの高さを肌で感じることが できます。

 この国の将来性に魅かれて世界中 の企業がベトナムへ進出し、2004年 には外資系企業は2600社を、 日系企 業は500社を超えました。企業だけで はなく、日本で働く人の中からも「成 長する国で働きたい、自分も成長し ていきたい!」 という方が増え、 日々登 録や問い合わせをいただいていま す。

ベトナム経済 約55の少数民族を抱える 多民族国家ベトナム では、就業者の約

 この冊子は「ベトナムで働く」こと

60%が農業に従事しています。1986年にドイモイ政策に取組み、他

を考えたとき、そして「ベトナムで暮

国に対して開放化を図るようになり、現在では毎年平均8%の高い

らす」 ことになったときに何を知りど

経済成長を遂げています。大手を始めとする多くの日系企業が進出

のような覚悟をもってこの国へ渡れ

しており、その商品は人気が高いです。

ばよいのか、 という視点から書かれ

在ベトナム日本人人口 ベトナム全土:8,600名

ています。ベトナムという国が親日で

※2010年外務省調べ

あり国民性が日本人と似ているとは

(ホーチミン:4,256名 ハノイ:3,170名)

言っても、いざ「暮らす」 となれば文 化や考え方の違い、ギャップにぶつ

ベトナムにおける日本人求人市場

かり悩まされることは山ほど出てき

 年々進出企業が増えるベトナムはビジネスにおいても発展途上。

ます。 日本と比べれば不便を感じたり

日本人の求人市場では、新規事業や事務所の立ち上げ、新規顧客の

「何で?」 と思うようなことも起きたり

開拓を目的とした求人が目立ってきています。そのため、コミュニ

します。ですが、やはり最後は「郷に

ケーション能力があり、指示待ちではなく自らビジネスを作ってい

入っては郷に従え。」 です。ベトナムの

けるような意気込みのある方が歓迎されます。

人々の大らかさと笑顔に触れ合うう

 業種としては、商社、 メーカー、保険会社、IT企業など。 また、ベトナ

ちに、きっとベトナムスタイルに染

ムで長年の実績のある機械製造業での生産管理職、縫製工場での

まっていくことでしょう。

技術者、工事現場管理者といった技術力のある人材へのニーズも 依然高い。 1

2


1 2