Page 1

環境的・社会的イニシアチブ


「公有地が 公共のままで あるべきだと 信じるなら、 そのために 闘わねばならない」 —イヴォン・シュイナード パタゴニア創業者/オーナー


街頭に繰り出す......................................................................................... 7 測定されたアプローチ............................................................................ 8 農業が答え............................................................................................... 13

あと数ドルのために............................................................................. 24

7

ベストプラクティスを共有する....................................................... 26

街頭に繰り出す

巡り巡って............................................................................................... 16 子供を育てる.......................................................................................... 20

パタゴニア直営店の活動.................................................................... 28 コミュニティを築く............................................................................. 32 国定記念物を守るための歴史的な闘い.......................................... 36

写真:ASTRID RIECKEN

広大、野生、多様性............................................................................. 40 重要な分岐点.......................................................................................... 43 正しいことのために仕事をはなれる........................................... 44 ウェアの寄付.......................................................................................... 49 素材の改良............................................................................................... 50 「グランテッド」 の映画シリーズ....................................................... 52 世界に広がる.......................................................................................... 54

20 子供を育てる

ひらめきを与えるストーリー............................................................ 57 行動で答える.......................................................................................... 58 私たちが支援する団体......................................................................... 63

写真:TIM DAVIS

プログラム/プリジェクトの経過 オーストラリア................................................................................. 65 チリ....................................................................................................... 69 日本....................................................................................................... 71 ワールド・トラウト........................................................................ 81 メディア助成金................................................................................. 87 アルゼンチン................................................................................... 101 より優れたコモンズのために......................................................... 112

50 素材の改良

数字で見る........................................................................................ 裏表紙

(前ページ)アリゾナ州バーミリオン・クリフス国定公園。写真:BOB WICK 写真:TIM DAVIS


13

16

農業が答え

巡り巡って

写真提供:KAMUT

写真:KERN DUCOTE

24

36

あと数ドルのために

国定記念物を守るための 歴史的な闘い

写真:NATE PTACEK

58

63

行動で答える

私たちが支援する団体

写真:EUGÉNIE FRERICHS

写真:FELIX SPIRA

5


トランプ政権による環境への攻撃に反対し、何万人もがワシントン D.C. での. ピープルズ・クライメート・マーチに参加。. 写真:ASTRID RIECKEN


街頭に繰り出す 環境活動が活気を帯びた 2017 年、市民が大きな力で

り、パタゴニアも長期にわたり環境助成金を提供して

立ち向かいました。

支援をつづけてきました。

今年、記録的な数の人びとが抗議集会に繰り出しまし

しかし、皮肉な政治家や彼らとつながりのある産業界

た。ポスターやインターネットの書き込みやビデオで

の支持者が、ベアーズ・イヤーズとその他の国定記念

情報を伝え、あらゆるレベルの政治家の受信箱やボイ

物を含む最も価値ある公有地への前代未聞の攻撃を開

スメールに無数のメッセージを残しました。また嘆願

始しました。これに対し何百万ものアメリカ人が反対

書に署名を集め、不買運動をし、投資先を変えました。

を訴えて結集し、パタゴニアをはじめとするアウトド

そして野生地保護および気候変動対策へのコミットメ

ア企業も抗議の声を上げました。そして成長をつづけ

ントを倍増しました。

るアウトドア業界の力(アメリカ第 4 の産業)を利用し

数えきれない個人、企業、国、都市、各種団体が環境 活動を起こす義務感と切迫感を感じています。しかし 地球は依然として危機に直面し、最も価値ある野生地 は新たな脅威にさらされ、人やすべての生物に欠かせ

て、公有地保護に反対するユタ州の政治家に確固たる メッセージを送るべく、これまで年 2 回ソルトレイク・ シティで開催してきた 5 千万ドル規模の展示会の会場 を他の州に移しました。

ないきれいな空気、水、土壌は悪化しつづけています。

政治が地球の保護を怠る現在、肯定的な変化を生み出

気候変動のような問題に関しては、その危機は極めて

すのは私たちのような企業の使命です。 「ビジネスを

深刻であり、その差し迫る影響は日々ますます明らか

手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実

になるだけでなく、自分たちがそれを食い止める十分

行する」というパタゴニアの企業理念を踏まえ、今年、

な努力をしていないことを痛感させます。

私たちはこれまでに行ったことのない数々の手段でビ

これは今日の環境活動の現状についてどんなことを伝 えているのでしょうか。 友人のブロック・エバンスはよくこう言います。 「弛 みないプレッシャーを、弛みなくかけつづける」

地球の長期的な健康と引き換えに 目先の利益を追求する絶え間ない 力に対し、私たちは攻戦に出たり 防戦にまわったりしながら闘いつ づけなければなりません。継続す るエネルギーにあふれた戦略的な 環境活動によってそのような力に 抵抗し、それを抑えつけなければ ならないのです。 アメリカの公有地を守る闘いは不屈の環境活動の力を 見せています。昨年末、私たちは莫大な文化的重要性

ジネスを世の中のためになる力として使い、またフェ アトレードや Worn Wear などの重要なプログラムを 拡大してより大きなインパクトを生み出しました。 私たちはパートナーである非営利団体に闘いつづける インスピレーションを与え、他企業には気候変動対策 へのコミットメントを明確にし、環境活動が企業経営 の健全性に不可欠であると見なすよう働きかけ、そし てお客様には必要なものだけを購入し、モノを長く 使ってフットプリントの削減を目指すことを奨励して います。政策立案者には民間企業の目先の利益ではな く、社会の長期的な健全性に基づく決定を要請し、そ して自分たち自身はより果敢に抗議の声を上げ、また フットプリントを削減するプログラムの強化を目指し たいと思います。 私たちにとって選択肢は明白です。地球の未来は環境 活動に依存し、この瞬間それは強く求められています。 本年度の環境的・社会的イニシアチブの成果の詳細を お伝えする本書をお楽しみいただければ幸いです。

をもつたぐいまれな場所であるベアーズ・イヤーズの 国定記念物指定を祝いました。この勝利は数年におよ ぶ草の根活動とユタ州南東部の先住民族の提唱運動お

ローズ・マーカリオ、CEO

よび無数の個人が公有地の保護を訴えてきた結果であ

7


測定されたアプローチ B Corpとヒグ・インデックスを利用して、どの面で良い仕事をし、 またどのような改善点があるのかについて学ぶ

私たちはアウトドアへの情熱を抱き、最も献身的なアスリート

計算することへのさらなる強調、環境保護活動のためにいかに

のための最善の製品を作ることを志しながら、地球環境への

寄付するかについてのより掘り下げた説明、そしてフェアトレー

影響と製造する地域への社会的影響を削減すべく取り組んでい

ドやその他のサプライチェーンの認証面でのより高い取り組み

ます。

でした。再認証にはベンチュラだけではなく、全世界のオフィ

これらの努力を正式なものとし、私たちの価値観を将来のパタ

スによる大きな努力を要しました。

ゴニアのビジネスの枠組みに永久的に取り入れるため、私たち

また今年完了させたもうひとつのアセスメントで、長年関与し

は〈B Lab〉の認証を受け、2012 年 1 月に B Corp となりました。

てきた取り組みにヒグ・インデックスがあります。これは会社

さらに 2012 年 10 月、私たちは持続可能性および労働者の健全

が自社とそのサプライヤーの業務およびその製品が生み出す環

な待遇への忠誠を取り入れるために定款の改正を行い、パタゴ

境的/社会的/労働的影響を測定するために利用できるツール

ニアのビジネスをカリフォルニア州におけるベネフィット・

です。まだ早期段階ではありますが、今年、私たちはパタゴニ

コーポレーションとして登録しました。

アの企業業務の測定を完了し、2017 年秋にはこれらのスコアお

「ベネフィット・コーポレーション法案は、 起業家が据えた価値、文化、手順、高い基 準などを制度化することにより、パタゴニ アをはじめとしたミッションを重視する会 社に、相続や増資、そして所有者の変更な どの際にも使命を継続できるよう必要な法 的枠組みを与えてくれる」

よびパタゴニア製品を製造するいくつかの工場からのスコアを 公開するための〈サスティナブル・アパレル・コーリション (SAC) 〉との試験的試みに関与しました。これは 〈SAC〉 にとって は、アパレルおよび家庭用テキスタイル産業のバリューチェー ンの環境的/社会的/労働的影響におけるブランドやサプライ ヤー、製品などの透明性を達成させる第一段階です。私たちの 願いは、LEED とエネルギー・スター・プログラムが建築および 家庭用電化製品産業のために達成したことを、いつの日かヒグ・ インデックスがアパレル産業にもたらすことです。 たいていの場合、単調で退屈なこれらのアセスメントは、いか

—パタゴニア創業者/オーナー、イヴォン・シュイナード

2016年11月、私たちは〈B Lab〉が年に2回求める3度目の正式 な B インパクト・アセスメントを完了しました。アセスメント を完了した会社の平均スコアは 200 点中 55 点です。B Corp 認 証のための最低スコアは 80 点ですが、パタゴニアは 2014 年の 前回のアセスメントと比較して 31%も向上した 152 点を獲得し たことを嬉しく思います。 アセスメントは常に進化しており、年ごとの比較は困難ですが、 今年改善した主要なものは、私たちの環境への影響を測定して

にして社会的/環境的影響プログラムを最も向上させることが できるかの決断を後押ししてくれます。B インパクト・アセス メントとヒグ・インデックスにより、私たちはどの面で良い仕 事をし、またどのような改善点があるのかを測定でき、それは とくに私たちの世界的な業務全体で方針とプログラムを連携さ せることにおいて有効です。


イラスト:ジェフ・マクフェトリッジ

9


「環境再生型農業は

私たちの時代に

おいて最も重要な

環境問題の解決策

かもしれません」

—ローズ・マーカリオ パタゴニアCEO


(前ページ)オーガニック栽培されたコーラサン小麦(カムット)は何千年ものあいだ、 化学肥料や殺虫剤を使用することなく私たちを養ってくれている。. 写真提供:KAMUT


農業が答え 環境再生型有機農業革命を助長

自分自身と家族に何を食べさせ、どんな衣類を身にまとうのかという選択は、自らの、 そして地球の健康のために私たちが日々直面する重要な決断です。今日ほとんどの食 品と衣料の素材は生物多様性を減少させ、土壌の健康を破壊し、気候変動の一因とな る慣行農業を使って生産されています。実際、現代の農業は世界中のすべての車両、 飛行機、電車よりも多くの温室効果ガスを発生させています。 食品は環境危機の解決策の一部になれる、またなるべきであると信じているパタゴニ アは、食品事業であるパタゴニア プロビジョンズを発足しました。プロビジョンズを 通して私たちは、化学肥料や殺虫剤を使用せず、健全な土壌を再育成し、水の使用量 が少なく、慣行農業よりもより多くの炭素を土中に戻す環境再生型有機農業がその解 決策の強力な一部となり得ることが分かりました。それは繊維用のコットン、ヘンプ、 ウールの生産についても同じことがいえます。2014年の〈ロデール・インスティテュー ト〉の研究では、 「現在の穀物作付面積と放牧地が環境再生型有機農業に移行すれば、世 界中の二酸化炭素排出量の 100%が土壌内に隔離できるだろう」 と予測しています。 プロビジョンズは、私たちの地球をより大切にするために取り組む志を同じくする農 家、酪農家、漁師とパートナーシップを組んでいます。私たちは環境再生型有機農業、 環境再生型放牧および混獲を最小限に抑える選択型漁業への移行をサポートするため に、私たちの材料の調達を利用しています。食品と衣料品を生産するための新しくて 最善の方法は、多くの場合昔ながらの方法であることが分かっています。そしてそれ らは当然のことながら自然にさからうのではなく、協調することに重点を置いてい ます。 昔ながらではありつつも新しいこれらの技術へのパタゴニアの支援は、過去 1 年に着手 した、以下のような多くの環境イニシアチブの原動力でもありました。 パタゴニア・ケース・コンペティション 環境再生型農業の拡張は困難な仕事であり、これを解決するのに未来のリーダー以上 の適役はいないでしょう。毎年、パタゴニアはカリフォルニア大学バークレー校のハー ス・スクール・オブ・ビジネスのセンター・フォー・レスポンシブル・ビジネスと共 同で大学院のケース・コンペティションを運営しています。今年のコンペティション では、パタゴニアがいかにして環境再生型有機農法を使った食品生産サプライヤーの ワシントン州の〈ブレッド・ラボ〉の麦畑。. 写真:KIM BINCZEWSKI

13


ニカラグアでのコーヒー栽培。写真:DARCY TURENNE

数を増やし、この慣行をより広範囲な食品システムに広めるの

コンペティションは環境再生型有機農業を奨励するのに必要な

か、その最善の方法は何かという課題を全国の 80 以上の学際

当初の条件とその開発のために、私たちのビジネスの異なる側

的な大学院チームに課しました。このコンペティションのクラ

面をいかに利用すべきかについて、私たちの理解を深める手助

イマックスとして、最終選考に残った 10 チームをバークレー

けをしてくれました。その目的に向けて、私たちは環境再生型

に招いてそのアイデアを提示してもらい、CEO のローズ・マー

運動に取り組む活動家を刺激し、環境再生型サプライチェーン

カリオ、COO のダグ・フリーマン、パタゴニア プロビジョン

への融資と環境再生型有機農業とは何かについて、よりよく定

ズのシニア・ディレクターのバーギット・キャメロン、ティン

義するために取り組んでいます。

シェッド・ベンチャーズのマネージング・ディレクターのフィ ル・グレーブスを含むパタゴニアのシニア・リーダーシップ・

環境再生型運動に取り組む活動家を刺激する

チームがフィードバックを与えました。

環境再生型有機農業の採用を妨げる初期の条件のひとつは、農

次の 100 年における農業慣行を再定義する方法を協働する、全

業法案などの連邦レベルの法案における代表者の欠如です。こ

国で最も才能ある博士号と修士号の学生の参加を得た本コンペ ティションの趣旨は刺激的でした。賞を獲得したエール大学、 ペンシルベニア大学、マサチューセッツ工科大学からの 3 チー ムは学年度末にパタゴニア本社を訪れ、パタゴニアの社員にそ の提案を売り込み、パタゴニアの鍵となる利害関係者とそのア イデアの履行について深く掘り下げました。パタゴニアの CEO が言ったように「私たちには現実にビジネスの問題があります。 私たちはこの仕事を利用してそれを実行に移すのです」

れは慣行農業の生産者、化学薬品会社、その他の工業的な農業 の擁護者による大がかりなロビー活動により、阻止されてきま した。慣行農業のロビイストに対抗して公平な代表を保証する ため、パタゴニアは環境助成金プログラムを拡張し、とくに環 境再生型有機農業に関連する助成金の審査に新たなフード& ファイバー審議会を含めることにより、草の根活動への投資を 増やしました。


本審議会の初年度以来、私たちは合計 10 万ドルにおよぶ 8 つの

れた理解でしょう。市場における一貫した定義がなければ生産

助成金を寄付し、今年さらに 50 万ドルを助成する予定です。

者や製造業者はそれが何を意味するのかについての異なる定義

この助成金が支持するのは農業、食のシステム、自然資源、そ

を作ることができます。場合によって、業界関係者はその本質

して農村地域の持続可能性を前進させるために連邦政策の改革

を希釈化およびグリーンウォッシングし、殺虫剤の使用を許し、

を求める草の根組織の連盟である〈ナショナル・サスティナブ

基本的な動物福祉と社会福祉のニーズを無視しています。さら

ル・アグリカルチャー・コーリション〉 といった組織の重要な仕

にはこれらの差異は消費者に混乱をもたらしています。

事です。 環境再生型ビジネスへの投資 パタゴニアは非営利団体への支援に加え、環境再生型有機農業 とそれを採用するビジネスを拡大するために自社のベンチャー 基金であるティンシェッド・ベンチャーズを利用しています。 パタゴニアの食品事業であるパタゴニア プロビジョンズの製品 も、現在はまだリジェネレイティブ・オーガニック・サーティ ファイドの製品はありませんが、同じように取り組んでいます。 私たちは慣行農業から有機農業、もしくは環境再生型有機農業 への移行にあたり農家が直面する問題について、何度も繰り返 し耳にしてきました。大きな課題のひとつは 3 年の移行期間で す。土壌の健康が回復し、作物の収穫高が落ちる傾向があるこ の時期、すでに余裕のない農場経営に経済的な圧力が課されま す。この圧力は、農作物への保険取得がより困難な有機および それに移行中の農家にとって、異常気象時にはとくに強まりま す。農家がこれらの障害を乗り越え、有機あるいは環境再生型 有機へと移行することができると、その先にはまた流通のため

業界がその慣行の本質に忠実な環境再生型有機農業基準へと確 実に移行するようにと、パタゴニアはリジェネレイティブ・オー ガニック・サーティフィケーションを制定するために農家、牧 場、ビジネス、非営利団体、科学者から成る連合組織を形成し ました。この認証の目標は環境再生型有機農業農産物の北極星 とみなされることであり、それは土壌の健康と土地管理、動物 福祉、および農家と労働者の公平性に関連する 3 つの柱で構成 されています。この認証はオーガニックやバイオダイナミック などその他の現行の認証に取って代わるものではなく、過去の 認証が遂げた前進を利用することでそれを補足し、農場労働者、 動物福祉と土壌にもたらすさらなる追加の恩恵を明らかにする

に作物を加工する際の問題が待っています。コモディティ穀物

ものです。

の加工に使用されるすでに成熟したサプライチェーンとは異な

リジェネレイティブ・オーガニック・サーティフィケーション

り、カーンザや蕎麦などの代替え穀物はインフラ投資を要する 特別な施設を必要とするからです。 ティンシェッド・ベンチャーズとパタゴニア プロビジョンズは 共同でこのギャップに対応する環境再生型有機農業へのモデル

の枠組みは公開されており、私たちの現在の目標は 〈リジェネレ イティブ・オーガニック・アライアンス〉と命名した連合を集 い、これらの慣行を進んで受け入れ、ブランド、農家、牧場な どのサプライチェーンに組み込み、リジェネレイティブ・オー

を提供します。グレートプレーンズの〈ワイルド・アイデア・

ガニック・サーティファイド農産物の市場を作ることです。

バッファロー〉 、ワシントン州のスカギット・バレーの〈ケルン

私たちの努力のすべてはあるひとつの信条によって突き動かさ

スプリング・ミルズ〉や全国の選り抜きの農家などと密に働き、 彼らの作物に市場機会を提供しながら、この協力関係は環境再 生型農業をどのように拡大できるのかについての理解を助長 します。道のりは遠いですが、初期の前進に胸を膨らませてい

れます。パタゴニアの CEO はシンプルにこう語りました。 「環 境再生型農業はこの世界において最も重要な環境問題の解決策 かもしれません」

ます。 環境再生型有機農業の定義 環境再生型有機農業が発展するために必要な最も重要な条件 は、おそらくそれが実際に何をともなうのかについての統一さ

15


巡り巡って Worn Wear が成長し、羽を広げ、新たな取り組みに挑戦 現状に満足することを止めるならば、Worn Wear は存続します。 私たちはこの 12 か月間、Worn Wear の精神を広め、お客様にパタゴニアのギアの修理と 再利用に取り組んでいただくためのより多くのチャンスを提供することに挑んできました。 衣類のブランドとして、パタゴニア製品が生む悪影響を削減す

またお客様に修理を教えるイベントを定期的に開催していま

ることは私たちの責任であると考えますが、それだけでは十分

す。同様に中国では、Worn Wear は全国的なプロジェクトで、

でないことも知っています。パタゴニアの衣類の地球への影響

北京、上海、広州、西安、武漢、長春で修理イベントを開催し

を削減する最も有効な方法のひとつは、それをできるだけ長く

ました。そのなかには修理のパートナーであり、製造するもの

使用してもらうことです。私たちは 2005 年以来、再生、修理、

すべての修理情報へのアクセスを提唱しつづける iFixit との協力

再販というチャンスを通して、パタゴニアが作り、お客様が購

の下に行われたイベントもありました。

入するギアについて相互に責任をもつためにお客様とパート ナーシップを組む方法を開発することにより、この概念を少し ずつ向上させてきました。そしていまも飽くなき取り組みに チャレンジしつづけています。しかし、Worn Wear プログラ ムの中核はこれらの年月を経ても変わっていません。それは消 費者であることからはなれ、自分が選んで購入したモノの所有 者となることによって、モノとの関係を変えてもらうことです。 そうすることで、高品質で長持ちするように製造された衣類や ギアは長年使用され、修理されることによってその特性と意義 を深め、たんなる糸の集合体よりもすばらしいものとなるので す。Worn Wear は私たちの魂と地球にとって良いというわけ です。

アメリカでは 70 日間にわたって 21 の大学を訪れ、昼夜を問わ ずイベントのために南部から北東部、そして西部に戻るという、 これまでに最も意欲的な Worn Wear のツアーを達成しました。 私たちは埋立地行きとなる不用品を堆肥、リサイクル品置き場、 中古品店、修理店に迂回させる方法として、大学にゼロ・ウェ イストのプログラムを履行するよう推進する学生グループの仕 事を称えました。Worn Wear の修理トラックである「デリア」 のほか、野外に縫製ブースを設置し、パタゴニアのユーズド製 品を販売して、学生が修理を学び、お金をかけずにパタゴニア 製品を長持ちさせる DIY イベントも開催しました。また非営利 団体 〈ポスト・ランドフィル・アクション・ネットワーク〉 とパー トナーシップを組み、 さまざまなイベントで 『The True Cost (真

その目標に向けて、パタゴニアは Worn Wear の世界的な取り

の代償) 』と『Death by Design』の上映、iFixit の電化製品修理ク

組みを継続してきました。今年中南米においてはアルゼンチン、

リニック、自転車修理ブース、キャンパスでの衣類の交換、堆

チリ、ペルー、およびコスタリカのストアで開催された修理に

肥を作る授業、縫製講座、フットプリントを削減する訓練など

フォーカスしたイベントで、Worn Wear は中心的な存在でし

を含む、持続可能フェアという新たな取り組みにも着手しまし

た。コスタリカでは Worn Wear のクライミング・イベントを

た。また私たちが訪れた大学で持続する変革を起こし、確実に

催し、人びとはボルダリングと、パタゴニアの衣類をずっと使

修理と再利用をするための試みとして、廃棄物を削減し、モノ

用できるようにと修理にやってきました。またチリのサンティ

をより長く使うさらなる努力に取り組む 12 のキャンパス・プ

アゴにあるモール・スポーツ・ストアではパタゴニアのユーズ

ログラムに助成金を提供しました。

ド製品を販売。チリとアルゼンチンのストアでは製品を修理し、


Worn Wear ファミリーの最新メンバーとして全国を初航海する アンクル・デーヴ。写真:KEN DUCOTE

夕方の講演には数人の特別ゲストを招待

製品の製造中に出るフリースの切れ端か

諸国 10 か所を訪れ、その需要は膨らん

しました。リック・リッジウェイ、スコッ

ら生まれ、そのプリントと色の取り合わ

でいます。イベントにはよりたくさんの

ト・ブリスコー、アダム・ワーバックが

せは愉快 で 遊 び 心 に あ ふ れ て い ま す。

人びとが訪れ、その多くは Worn Wear

「何をすべきか、どう生きるべきか:脅

製造およびデザイン・チームの「残り物

とその目標についてさらに高い意識を抱

かされる地球のための個人の環境活動」

をもっと利用したい」という願いから生

いています。

と題した講演をしました。彼らの言葉は

まれたスクラップ T は、パタゴニアのさ

活動家としての彼らの個人的な旅の年代

まざまな部門が Worn Wear をどれだけ

記です。各イベントには平均約 900 名が

心から受け入れているかを真に語ってい

参加し、疲労困憊とはいかないまでも忙

ます。

しいツアーでした。しかし、より少ない モノと幸せに暮らし、より多くを分かち 合い、所有するモノをなるべく長持ちさ せるという、モノとの関係を変えること に 純 粋 に ワ ク ワ ク す る 世 代 と Worn Wear の価値観を分かち合うことは新鮮 でした。 私たちは Worn Wear の大学ツアーでも うひとつのサプライズを成功させまし た。それは使い残しの生地だけで作られ た特別製品です。私たちはそれを定番の スナップ T・プルオーバーをもじってス クラップ T と名づけました。ツアーのみ で入手可能なスクラップ T はパタゴニア のメンズ、ウィメンズ、キッズ、ベビー

Worn Wear は、パタゴ ニアの製品が及ぼす環境 への影響を削減すること は、パタゴニアとお客様 が分かち合わねばならな い共通の責任であるとい う前提に基づいています。 Worn Wear ツアーはヨーロッパでも目 標を達成しつづけています。私たちは今 春はじめてスカンジナビアにバンを持ち 込み、デンマークとスウェーデンを訪問 しました。そしてこれまでにヨーロッパ

17


H

OW

DOE

S

W OR K? WORNWE

AR .COM

IA.COM PATAGON OR NEW AT LAST THAT WILL QUALITY GEAR ON BE PASSED AND CAN

RE REPAIR, CA IT! & SHARE

S INTO IT, MEMORIE E GRIT AND PACK SOM FOR IT AND IR AND CARE ALWAYS REPA IES ON E YOUR STOR CELEBRAT AR.COM WORNWE

IT, WE WA SH PAID YOU GET

AT ANY YOUR GEAR TRADE IN AND LOCATION IA RETAIL PATAGON TOWARDS IT TO PUT RECEIVE CRED GARMENT NEW OR USED ANOTHER

MOTION CYCLE IN WORN WEAR KEEP THE FILLS D THE LAND AND AVOI IA GEAR , USED PATAGON G YOUR QUALITY TS INCLUDIN BRING US IA GARMEN WHEN YOU PATAGON CONDITION. . ACCEPT MOST IN GOOD IA LUGGAGE LY AND IS IA.COM. WE PATAGON NS PERFECT OR PATAGON ALSO ACCEPT EAR.COM G THAT FUNCTIO STYLES). WE , ON WORNW IA CLOTHIN TECHNICAL PATAGON EAR AND BE USED IN-STORE WE ACCEPT THAT CAN BOTH SPORTSW YOU CREDIT BABY (IN S, KIDS’ & WE’LL GIVE MEN’S, WOMEN’

© 2017 Patagonia,

Inc.

10

21

ヨーロッパの Worn Wear のバンで訪れた. 地域の数

アメリカの大学ツアー で訪れた大学の数


ヨーロッパの Worn Wear バンが走っていないときは、修理技術者はストアの修理イベン トに参加しています。着古したレインシェルをバッグや財布、ラップトップのスリーブに 変身させる方法を説明するアップサイクルの展示イベントもあります。そして私たちはも う一歩進めて、ブラックフライデーにはロンドンに中古品を販売するポップアップ・スト アを開設しました。1,000 人以上が並び、パタゴニアのユーズド製品は数時間で完売しま した。 また北米のパタゴニアでは、お客様が中古のパタゴニア製品を購入できる Worn Wear の オンラインショップをはじめてローンチしました。そのオンラインショップの製品はト レードイン・サービスにより、ストアクレジットと引き換えにパタゴニアがお客様から買 い取ったものです。これは地球を生態学的破綻に導いている、搾取し、作り、捨てるモデ ルではなく、廃棄物と自然資源の使用を削減する、より循環的なビジネスの方法を構築す るために、修理とリサイクルの次につづくパタゴニアの最新のステップです。 なぜ会社がすでに一度売った製品を洗濯し、仕分けするという努力をするのでしょう? Worn Wear は、パタゴニアの製品が及ぼす環境への影響を削減することは、パタゴニア とお客様が分かち合わねばならない共通の責任であるという前提に基づいています。パタ ゴニアでは、最も高品質で長持ちする製品を作ることからはじまり、販売するひとつひと つの製品の環境的/社会的フットプリントを削減するために取り組んでいます。しかし、 売ったあとの衣類やギアもお客様にそれを使いつづけていただくか、譲るかしていただき、 地球への価値を最大化することを可能にしたいと思っています。 「会社としての私たちの目標は、この考え方をお客様の暮らしのなかで現実にするための ツールと資源を提供しつづけることです」とパタゴニアの CEO ローズ・マーカリオは語り ます。 「私たちは新しいオンライン・プラットフォームにとてもワクワクし、それが Worn Wear を新たなレベルへと引き上げてくれることを願っています」 世界経済フォーラムのヤング・グローバル・リーダーズは 1 月にパタゴニアに循環経済多 国籍企業のアクセンチュア戦略賞を与え、その仕事を称えてくれました。本グループは乏 しい自然資源への依存を削減しながら革新と成長を駆り立てる、パタゴニアの循環経済へ の貢献を認めてくれました。パタゴニア・ヨーロッパのジェネラル・マネージャーのライ アン・ゲラートはその受賞にあたり、次のように語りました。 「私たちはまだ循環経済モデ ルの可能性の表面をかじりはじめただけにすぎません。世界的な消費習慣を変え、再利用 と修理を促すためには、まだ本当に多くの仕事が残っています」 世界のアパレル市場は 3 兆ドルの価値があるとされていますが、ファストファッションへ と膨らむ傾向は膨大な廃棄物を生み出すリニア経済モデルです。これに対して私たちは最 高品質の製品を作り、お客様にそれをできるだけ長く使用していただくことを支援する循 環ビジネスモデルによりそのアプローチを曲げるために、Worn Wear を利用しています。

70

900

1,000 以上

50,295

アメリカのツアーで. 修理し、ユーズド製品 を売りながら過ごした 日数

アメリカの Worn Wear イベントに. 訪れた平均人数

ブラックフライデーのイベン トでパタゴニアのユーズド. 製品を買うために並んだ. 推測人数

リノの修理施設で. 今年修理された. ウェア数

ジョージア大学でハイタッチと引き換えに衣類とギアを. 修理する Worn Wear のスタッフ。 . 写真:KERN DUCOTE

19


子供を育てる 「ここで育った子供はパタゴニアの 『最高の製品』 である」 —パタゴニア・オーナー/創業者イヴォン・シュイナード

パタゴニアが運営する社内保育施設グレート・パシフィック・チャイルド・ ディベロップメント・センター(GPCDC) は、パタゴニア本社の核心であり パタゴニアの職場環境における社員支援プログラムのかなめとなっています。 1983 年にマリンダ・シュイナードとジェニファー・リッジウェイが開設した この施設では、パタゴニアが補助するフルタイムの発育プログラムを 生後 8 週間から9 歳までの子供に提供し、これまでに1,500 人以上の 子供がプログラムに参加してきました。

2017 年にはさらに 12 人の幼児を受け入れる

子 供用の保育園クラスを開いてプログラム

教室を追加して GPCDC を拡張し、幼児用プロ

を拡大しました。開設後 1 年で参加児童数は、

グラムの定員を 36 人から 48 人に増やしまし

定員 35 人のクラスで 10 人から 23 人に増えま

た。2017 年 6 月現在、定員 120 人のベンチュ

した。

ラ施設で 113 人の子供がプログラムに参加し ています。

社内保育施設の運営は費用がかさみますが、社 員にとってのメリットはそのコストに勝るこ

ネバダ州リノのサービスセンターでは、2016

とがわかっています。これは新しく母親になっ

年に生後 8 週間から 3 歳児までを対象に定員

た社員の定着率に最も直接的に反映され、母親

15 人の幼児用 1 クラスからはじまった、トラッ

になった社員の職場復帰率は全米平均が約

キー・リバー・チャイルド・ディベロップメン

64%であるのに対し、パタゴニアではほぼ

ト・センターでプログラムを提供しています。

100%です。

2017 年のはじめには 3 歳から幼稚園までの (上)リノ・サービスセンターにあるトラッキー・リバー・チャイルド・ディベロップメント・センターの拡張オープンに. 参加するネバダ州米上院議員キャサリン・コーテズ・マスト(中央)。写真:JEFF CURLEY


(下)1,500 人以上の子供が GPCDC に参加してきた。 写真:TIM DAVIS

21


「購入する

製品を介して

よりよい世界に

投票する」 —ポール・ライス フェアトレードUSA 社長 兼 CEO


あと数ドルの ために 生活賃金の支払いの成功と課題

アパレル業界の労働者は全産業界において最も低い賃金で働く労働者層に属します。 そこで、私たちはパタゴニア製品を作る人たちに 「生活賃金」 を支払うことを目標のひとつに 掲げています。生活賃金とは大まかに、適切な住居、健康保険、栄養と衣類などの基本的ニーズを 満たしながら貯金や不測の事態に備えるためのお金が少々残る金額、と定義されます。 しかし、生活賃金の保証は非常に複雑であり、その実現のため

的な方法となっています。フェアトレード・プログラムは低賃

には現実主義であること、粘り強さ、忍耐力が同等に必要です。

金や不十分な福祉手当についての話題を避ける傾向にあるサプ

私たちは 5 年前に生活賃金実現の取り組みに着手して以来、信

ライヤーと対話をはじめるきっかけとしても役立ちました。

頼できる賃金データの収集、生活賃金の支払いが達成できてい ない工場の判定、工場の慣行を変える私たちの影響力の把握な ど数々の課題に直面してきました。目標の達成には長い年月が かかることを理解しながらも、同時にその進展が軌道に乗って いることもまた実感しています。 2014 年のフェアトレード・サーティファイド™の縫製を採用 した製品の導入は最初のステップとなりました。フェアトレー ド・サーティファイドの工場で働く労働者は、フェアトレード によって現金や、あるいは相互に役に立つ託児所の設置費用と して追加の賞与を受け取ります。またフェアトレードは健康、 安全、労働環境に関する厳しい基準を定め、児童労働や強制労 働を禁止し、有給の産休や地域社会の強化を奨励して労働者の 生活向上を促します。

3 年前にはじめて 10 製品のフェアトレード 製品を提供して以来、現在までにその数は 480 製品(全製品の 38%)に拡大しました。 2017 年秋現在、パタゴニアのフェアトレード USA への加入に より、アパレル業界の労働者 2 万 6 千人がフェアトレード賞与 を稼いだり、改善された福祉手当を受けてきました。 長期的な生活賃金実行計画に取り組む一方、短期的にはフェア トレードは賃金や福祉手当の改善およびサプライチェーンの地 域社会のニーズに対処する私たちのコミットメントを表す効果

(前ページ)パタゴニアのフェアトレード・サーティファイド TM の縫製を. 採用した製品を製造する労働者が稼いだ賞与は、アガラワッタにある. ヒルダラマニのミヒラ工場の託児所などといった社会的プログラムを. 支援する。写真:TIM DAVIS

また、パタゴニア製品を作る工場で働くすべての労働者に生活 賃金を支払うという長期的な目標を実現するために、パタゴニ アが創設会員であり、認定会員である〈公正労働協会(FLA) 〉と 協力しています。 〈FLA〉は会員企業に実績評価、学習と計画、変化を起こすとい う 3 部構成の生活賃金戦略に対する責任を課しています。この 2 年間、私たちはサプライチェーンの賃金の実績評価を行い、 17 か国の縫製工場で賃金データの収集方法を試し、 〈FLA〉と協 力してさまざまな賃金基準を集め、データを比較してきました。 しかし賃金データの収集は非常に困難で、さらに何とか集めた データも、現行の賃金と生活賃金の格差を狭める対策を早急に 要する工場の見きわめには十分ではありません。 この問題を解決するために、マサチューセッツ工科大学のビジ ネス・スクールが提供している持続可能なビジネス・ラボの学 生に、大規模なサプライチェーンで賃金データを収集する、よ り簡単な方法を探す支援を依頼しました。そして今年、学生た ちは収集したデータを合理化するモデルを開発しました。この モデルを〈FLA〉と共有し、現在〈FLA〉は私たちが利用できる 新たな賃金データ収集ツールを開発する専門家を募集してい ます。 私たちは業界全体にわたる変化を目指してできるかぎり他のブ ランドとの協働を継続し、また生活賃金に関して学んだことを プラクティショナーズ・ワーキング・グループ(PWG)と共有し


ています。PWG は 〈FLA〉 の会員企業が生活賃金の意味を理解し、 普遍的要素はあります。公正な賃金を稼ぎ、公正な福祉手当を また企業が報酬パッケージを向上するために必要となる戦略の

受ける幸せで健康な人びとはより長く職場に留まり、また仕事

理解を促す任務を負っています。

の質を大切にします。

パタゴニアがサプライチェーンのアパレル業界の労働者に生活

この 5 年間で、劇的な変化を急速に成し遂げるのは不可能であ

賃金を支払うという探求に着手して以来、その実現はパートナー

ることを学びました。私たちは適切に機能し、必要に応じて調

である工場が私たちと同じ構想をもってはじめて可能であるこ

整可能な柔軟性のある戦略を追求し、試しつづけなければなり

と、またいったん同意に達したら、パタゴニアと工場は共同で

ません。今後 2 〜 3 年でパタゴニアや他のブランドが持続的に賃

戦略を開発しなければならないことを学びました。世界各地の

金の引き上げを実現する方法を試せるよう願っています。それ

人びとのニーズは異なるため、それぞれの状況の理解も非常に

については随時ご報告していきます。

重要で、汎用的な解決策というものは存在しません。とは言え、

25


ベストプラクティス を共有する 重大で持続する変化のために他社と取り組む 「ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」 というパタゴニアの ミッション・ステートメントの3本目の柱は、私たちが社会として直面する大きな社会的 および環境的問題を解決する試みのためにサプライヤー、他社、大学、非営利団体 およびお客様と協働することを、私たちに奨励しています。 中規模の企業として私たちは、自身の行

育機関と協働してきました。今年、私た

著のハウツー本『An Entrepreneur’s

動は地球規模で大きな変化をもたらす

ちはカリフォルニア大学バークレー校

Guide to Certified B Corporations and

ことができないかもしれないことは知っ

のハース・スクール・オブ・ビジネスの

Benefit Corporations(企業家のため

ています。しかし動物福祉の改善やリサ

MBA 取得の学生に 3 日間にわたる集中

の認証 B Corporation とベネフィット・

イクル素材の供給をより容易にすると

講座で講義をすることで、教育機関への

コーポレーションのガイド)』の制作の

いった取り組みを他社と共有すること

関与の新たな段階に着手しました。パタ

ための資金援助をしました。本ガイド

ができれば、世界的かつ持続する重要な

ゴニアの社員は成功と失敗を通して会

は B Corp 認証とベネフィット・コー

変化を遂げることができるかもしれま

社が学んだこと、より責任あるビジネス

ポレーションがビジネスにとって意味

せん。

にするための取り組みによって知った

をなすかどうかについて決定し、どう

ことを共有しました。その目標は学生が

すれば最も効果的にこのプロセスにア

それぞれのキャリアへと持ち込めるよ

プローチできるかについての援助を他

うに実世界の洞察とツールを与えるこ

社に提供するためのものです。

昨年度のハイライトは下記の通りです。 韓国持続可能性サミット 韓国のパタゴニアのチームは社会のな かで企業が果たす役割を変革させる文 化を喚起するために、ビジネス・コミュ ニティを入念に調べてきました。そして 今年、ビジネスにおける持続可能性を推 し進めるためのインスピレーションと ツール、そしてつながりを求める 35 の 韓国企業の代表が参加した「責任あるビジ ネス・コンファレンス」を開催しました。 パタゴニアの書籍『レスポンシブル・カン パニー』に記されている私たちが学んだ教 訓を探求するために、パタゴニア韓国は すでに次のコンファレンスを計画して います。 次世代の養成 長年にわたり私たちは問題解決のため に援助を求めたり、ゲストとして講義し たり、大学キャンパスに Worn Wear を 持ち込むなど、さまざまな方法で高等教

とです。私たちはさらにより多くのテー マを含んだプログラムを他の場所へと 広げることを期待しています。 B Corp 運動の支援

化学薬品と環境インパクトのための プログラム

繊維工場、染色工場、最終製品工場、ま たその他のサプライチェーンは、パタゴ

パタゴニアは B Corp 認証を受け、カ

ニアの環境フットプリントに多大な影

リフォルニア州にて法的に登録された

響をもたらします。それに対応するため

ベネフィット・コーポレーションです。

に数年前、私たちはサプライチェーンの

それはつまりビジネスを、善行を促す

環境プログラムを再組織化し、パタゴニ

力として利用することに忠誠を誓う何

アの素材および製品生産にまつわる化学

千もの会社のひとつであることを意味

薬品、廃棄物、水使用、エネルギー使用、

します。B Corp として 5 年間取り組ん

温室効果ガス、そしてその他の大気排出

できたいま、認証を受けたことの恩恵

の管理を目的としてサプライチェーン

を理解しながらも、登録と認証、そし

とより密に働くことができるよう、化学

て最も重要なこととして、公益を増進

的および環境的影響プログラム(CEIP)

する方法でビジネスを毎年経営するこ

を開発しました。その仕事は適切な有害

との複雑さも知っています。私たちは

物廃棄の保証から、サプライヤーがより

エール・センター・フォー・ビジネス・

良い代替の化学薬品を見つけるための

アンド・ザ・エンバイロメントとのパー

ツールの提供、資源のより有効な利用を

トナーシップのもと、アビ・バーンズ

考える支援までと、広範囲なものです。


スリランカにて農業教育プロジェクトを紹介する〈コンサ ベーション・カーボン・カンパーニー〉のラクミニ・セナ ディーラ博士。写真:DR. SAMPATH WAHALA

このプログラムは下請け工場を含むパタゴニア製品を製造する

の契約工場で社員の訓練を行い、彼らはさらにもっと多くの労

工場と繊維工場を対象としています。2017 年 2 月、パタゴニ

働者を訓練しました。今年だけでもアンバサダーたちは 1 万 3

アの CEIPマネージャーは接着とプリント工程における有機溶剤の

千人以上に火災予防のベストプラクティスを教え、訓練を受け

責任ある使用に焦点を当てた化学薬品管理トレーニングをアジ

た労働者の合計は 2 万 7 千に達しました。

アの 5 つの工場で実施しました。彼らは工場マネージャー、健 康/安全管理責任者、化学薬品調達チーム、監督と生産労働者

サプライチェーン・グランツ

を含む約 125 人の工場労働者のトレーニングを行いました。

私たちは今年、パタゴニア製品を製造する地域の環境保護に取

火災予防イニシアチブ

り組む非営利団体に、サプライチェーン・グランツとして 3 万 ドルを寄付しました。私たちは契約工場が価値ある環境プロ

何年ものあいだ、私たちは契約する全工場で火災安全とその手

ジェクトを履行するために環境保護団体と取り組むことを奨励

順について監査してきました。2013 年、パタゴニアはこのプ

したいと考え、数年前にこのプログラムを発足させました。今

ログラムを次のレベルへと引き上げ、新たに設立された火災予

年、寄付金は台湾の〈ソサエティ・オブ・ウィルダネス〉による

防トレーニング・イニシアチブに参加しました。この世界的な

環境教育と、メキシコの〈カーナン・カブ〉が運営する苗圃の拡

プログラムは私たちの鍵となるパートナーの〈公正労働協会〉に

張を継続して援助し、スリランカの〈カーボン・コンサルティン

より、火災予防を促進するために技術知識のある労働者に権限

グ・グループ〉の後援の下、森林再生と農業教育プロジェクトの

を与えることを目的として作られたものです。これまでに私た

発足を助成しました。

ちは包括的火災安全アンバサダー訓練コースを通して 40 以上

27


パタゴニア直営店の活動 パタゴニア直営店がコミュニティの環境保護への 行動を奨励 北米にある34 のパタゴニア直営店は最前線でパタゴニアを代表し、地元の環境保護活動を 支援する私たちのミッションの不可欠な要素として貢献しています。今年は助成金、衣類の寄付、 インターンシップ、新たに導入した活動プログラムを通じて、環境保護への取り組みと行動を さらなるレベルへと引き上げました。また直営店は地域の環境問題に対するお客様の関心を高め、 2016 年の選挙の日に環境への投票を促す 「環境に投票を」 キャンペーンで、 より大きな役割を担いました。 パタゴニア直営店は各地域の非営利環境保護団体とのつながりを発展させる重要な役割を 果たします。この 1 年、パタゴニア直営店は 200 万ドル以上の助成金を提供し、 また 9 万ドル相当の現物支給と奉仕、アメリカとカナダの 354 の非営利環境保護団体で 7,000 時間近くのプロボノ・ボランティア活動を行いました。これらは直営店の プログラムとしては記録的な数字です。ここでは非政府組織への支援が 前向きな変化に貢献している例をご紹介します。

ポートランド・ストア: 〈ワイルド・サー

ズリーベアの趣味での狩猟に継続して反

金を集めました。地元地域のキャンペー

モン・センター〉 への助成金は、エリオッ

対する現場およびメディア上での運動を

ンに参加したのは以下の団体です: 〈メイ

ト州有林が木材会社の手に渡るのを防ぎ

支援しました。

ク・ソーラー・ストロング・イン・ザ・

ながら森林の継続的保護を支援しまし た。 〈コロンビア・リバーキーパー〉への

環境に投票を

支援はコロンビア・リバー・ゴージでの

パタゴニア史上はじめて、北米のほぼす

今後の石炭開発および輸送の阻止を促し ました。

べてのパタゴニア直営店で「環境に投票 を」キャンペーンが実施されました。大

ニューヨーク・バワリー・ストア: 〈フ

半の店舗がキャンペーン中に 2 つのイベ

への助成金は、水中の汚染物質を浄化す

日、2 度目は投票に関する資料、パート

レッシュキルズ・パーク・アライアンス〉 るイガイやその他の有機体の生物濾過器 の役割を果たす生きた波止場のための建 設資金となりました。また〈ロッカウェ イ・ウォーターフロント・アライアンス〉 への助成金はビーチクリーンや在来植物 種の復元作業など、数々の環境イベント

ントを開催し、最初は 9 月の有権者登録 ナーとなる団体、有権者を力づけて情報 を与える教育材料を用意して 10 月に行 われました。イベントは地元の選挙に関 する共通の価値観について論議し、行動 を起こす働きかけとなりました。また、 12 の直営店が各地域の住民投票のガイ

を支援しました。

ドラインを提供しました。

バンクーバー・ストア: 〈ワイルドライ

2,083 人が参加したこれらのイベントで

はブリティッシュ・コロンビアでのグリ

体のパートナーのために 4,559 ドルの資

フ・ディフェンス・リーグ〉への助成金

は 200 以上の有権者が登録し、非営利団

ノースイースト〉 、 〈ブリング・バック・ ソーラー〉 、 〈クローズ・インディアン・ ポイント原子力発電所〉 (現在原子力発 電所は閉鎖) 、 〈ブリーズ・クリーン・イ ン・ ユ タ 〉 、 〈 ス タ ン ド ア ッ プ・ ト ゥ・ フ ォ ッ シ ル・ フ ュ ー ル ズ 〉 、 〈 イ エ ス・ トゥ・ザ・プラスチック・バッグ・バン〉 (現在ビニール袋の使用は禁止) 、 〈シャッ トダウン・ザ・ライン5パイプライン〉 、 〈タフン・ジョージアズ・ポリューショ ン・レギュレーション〉 、 〈ディフェンド・ コロラドズ・リバー〉 、 〈ノー・トランス ペ コ ス・ パ イ プ ラ イ ン 〉 、 〈ストップ GMO ペスティサイド・テスティング〉 、 〈ファイト・ザ・パブリック・ランド・ ハイスト〉 〈リジェクト・ザ・アトラン ティック・コースト・パイプライン〉 。


ワシントン D.C. のジョージタウン・ストアを含むほぼすべてのパタゴニア・ ストアが「環境に投票を」のイベントを主催。写真:MALLORY BENEDICT

200 万ドル

9 万ドル

7,000

354

パタゴニア直営店が環境保護. 助成金プログラムを通じて. 環境保護団体に寄付した金額

現物支給および奉仕に 相当する金額

パタゴニア・スト アの社員が費やし たプロボノ・ボラ ンティア活動の. 時間数

プログラムから. 恩恵を受け取った 非営利環境保護. 団体の数

29


直営店での環境活動 パタゴニア直営店で働く社員は賢明かつ情熱的で、私たちは彼 らが最も重要な場面で優れた力を発揮すべきであると思ってい ます。パタゴニア直営店での環境活動プログラムは社員にボラ ンティア活動をし、懸念事項に反対の声を上げ、地域で活動す る環境保護団体に協力することを奨励しています。社員がそれ らに費やす時間にはすべて給与が支払われます。コミュニティ に変化をもたらし、パタゴニアの店舗が環境活動の明白な拠点 となると同時に、社員が信念に従って地元地域の行動に参加す

会に出席しました。ニューヨーク・ストアとその他の環境保護 団体は、最も投資効果の高い再生可能エネルギー源であると多 くが同意する洋上風力発電への多大なコミットメントを依頼す ると同時に、知事および公益事業委員会が最初の公式報告書に 盛り込んだ原子力発電への 30 億ドルの補助金に反対しました。 ニューヨーク・ストアのスタッフは公聴会参加者の 15%を占 め、4 人のスタッフが証言、1 人が写真撮影を担当したのに加え、 直接またはオンラインで声明書を提出しました。公聴会の建物 に入る直前のデモ行進に参加したスタッフもいました。

ることが私たちの望みです。

ワシントン D.C. とその他 20 店舗:ウィメンズ・マーチ

2017 年、直営店のスタッフは 15 以上の都市で市民集会や行進、

2017 年 1 月 21 日、21 のパタゴニア直営店から 81 人の社員が

抗議行動に参加し、全米各地で 800 時間以上におよぶ環境保護

ワシントン D.C. および全米 15 都市で開催されたウィメンズ・

のボランティア活動を行いました。またベンチュラとニュー

マーチに参加しました。シアトル、ボストン、ワシントン D.C.、

ヨークの数人の社員はパタゴニアが主催した〈グリーンピース〉の

フリーポート、ウエストポート、アトランタ、シカゴ、ニューヨー

市民的不服従運動のトレーニングに参加しました。

クの各店舗の社員が首都に出向き、ジョージタウン・ストアか

ボルダー・ストア:ティミー・オニールによる締め切り直前の ポストカード・ライド

ボルダー・ストアのマネージャー、サラ・ドレイクは公有地保

らホワイトハウスの芝生へとデモ行進をしました。参加社員は 全員通常の給与を受け取りました。 サンタクルーズ・ストア:全米最後の沿岸サンド・マインの閉

護をめぐってパタゴニアのクライミング・アンバサダー、ティ

鎖を支援

ミー・オニールとともにボルダーのダウンタウンで締め切り直

カリフォルニア沿岸委員会は 7 月、2020 年までにカリフォル

前の運動を企画しました。そして内務省が 27 の国定記念物指

ニア州マリーナの海岸からラピス・ラスター・サンド・マイン

定を見直しする前に「Save Public Land(公有地を救おう) 」のハ

を撤去することを満場一致で決議しました。この 400 エーカー

ガキにできるかぎり多くの署名を集めるべく、6 月 28 日、ティ

の土地に生息地を復元させたのち、土地は永久に自然保護およ

ミーとボルダー・ストアのスタッフはボルダーおよび周辺のク

び公共レクリエーション用地として使われます。この歴史的な

ライミング・ジム、食料品店、コーヒーショップへと自転車を

決定はほぼ 10 年にわたる調査、内密の交渉、アドボカシー団

走らせました。このイニシアチブはパタゴニアの情熱をボル

体からのたゆみない働きかけの結果実現しました。

ダー市民と分かち合い、公有地保護を提唱し、市民の認識を高

創業 111 年の採鉱場はモントレー湾国立海洋保護区内で毎年

め、声を広める素晴らしい機会となりました。最終的にトミー とボルダー・ストアはわずか数時間で 1,000 以上の署名ハガキ を集めました。 ソルトレイク・シティ・ストア:ベアーズ・イヤーズのための 環境活動

6 〜 8 エーカーの海岸線が失われる原因であり、採鉱は連邦政 府の絶滅危惧種に指定される生物の生息地である生態学的に繊 細な公共海岸に隣接する浚渫池で行われています。 サンタクルーズ・ストアは海洋保護非営利団体〈セーブ・アワ・ ショアーズ〉とパートナーシップを組んで一般市民の認識を高め、

ソルトレイク・シティ・ストアは 〈サザン・ユタ・ウィルダネス・

採鉱場を閉鎖し、人為的な大規模浸食に終止符を打つよう政治

アライアンス〉 、 〈フレンズ・オブ・シーダー・メサ〉 、 〈ユタ・ディ

家に働きかけてきました。資金を寄付し、コミュニティに情報

ネ・ビケヤ〉 、 〈ベアーズ・イヤーズ・インター・トライバル・コー

を提供するドキュメンタリー映画を上映し、閉鎖を要請する手

リション〉 と協力しながら、ベアーズ・イヤーズとグランド・ス

紙を書くキャンペーン #SaveOurSand の発足に協力しました。

テアケース・エスカランテ国定記念物をはじめとするユタ州の

また 〈セーブ・アワ・ショアーズ〉 の #SaveOurSand キャンペー

公有地保護の活動に継続して力を注いできました。ソルトレイ

ンを店内で 1 か月間主催し、紛れもない警鐘を鳴らすためにラ

ク・シティ・ストアは活動および集会所の役割を果たし、満員

ピス・ラスター採鉱場の砂を詰めた紙袋と 3,000 通近くの署名

のイベントを開催したり、ハガキ署名コーナーを設け、首都で

入りハガキを集めました。 〈セーブ・アワ・ショアーズ〉はサンタ

の抗議デモに使う看板を作ったりしました。またスタッフがユ

クルーズ・ストアの努力を評して 「オーシャン・ビジネス・オブ・

タ州南部に出向いて地元住民とともに国定記念物支援集会を開

ザ・イヤー賞」 を授与しました。

きました。 ニューヨーク・ストア:クリーン・エネルギー・スタンダード 公聴会

ニューヨーク・ストアのスタッフは、2030 年までにニューヨー ク州の使用電力の 50%を再生可能エネルギーでまかなう、 ニューヨーク州とクオモ知事のクリーン電力基準(CES)の公聴


(上)オレゴン州ポートランド・ストアのディスプレー。写真:BOONE SPEED、 (中)ラピス・ラスター・サンド・マイン閉鎖の支援を呼びかけるサンタクルーズ・ストア。 写真:YVONNE FALK、 (左下)「Save Public Land(公有地を救おう)」の署名ハガキを集めるボルダー・ストアの社員。写真:FAWN TALMON、 (右下)ワシントン D.C. で のウィメンズ・マーチ。写真:KEN ETZEL

31


コミュニティ を築く バイク・トゥ・ワーク・ウィーク 健康で環境への影響の低い通勤方法として、北米のパタゴニア では毎年、直営店、本社、そしてリノの配送センターの社員に バイク・トゥ・ワーク・ウィーク期間中に自転車通勤を奨励し ています。そのお祝いとして私たちは無料の朝食、自転車の チューンアップ、福引き、ハッピーアワー、グループライドな ど多数のイベントを開催します。屈強な社員数人は往復 80 キロ 以上を自転車通勤します(素晴らしい景観の道を通り、ただサイ クリングが好きなだけなのでしょうが) 。自転車通勤された 1 マ イルにつきパタゴニアはその店舗またはオフィスのある地域の 気候変動あるいは自転車推進団体に 1 ドルを寄付します。今年、 そのような草の根団体に 1 万 7 千ドル以上を寄付しました。 ゼロ・ウェイスト・ウィーク ゼロ・ウェイストの達成は困難な取り組みですが、自身のフッ トプリントを真剣に考える私たちは少なくともそれに挑戦した いと考えます。そこでパタゴニアの直営店でゼロ・ウェイスト・ ウィーク・イベントを開始しました。これは私たち全員に、よ りシンプルに暮らすこと、使い捨て製品の量を減らすことを鼓 舞するためのものです。この取り組みの一部として、映画やコ ミュニティ・イベントを催しながら、各ストアが廃棄物の監査 を実施し、ゼロ・ウェイスト・クリニックを日々主催し、そし て誰が捨てるごみを最小限にできるか、週ごとのチャレンジを 実施しました。 ブレイン・フード+スピーカー・シリーズ 今年、ブレイン・フード+スピーカー・シリーズの一貫として、 社員はアウトドアの多様性、デトロイトのホームレス問題、持 続可能なトレイルの構築、都市農業などについての講演会に出 席しました。幅広い話題について学ぶことで就労環境をより豊 かにすることを求め、私たちはベンチュラおよびリノのキャン パスに全国からゲストスピーカーを招きました。今年の顔ぶれ は〈アウトドア・アフロ〉のルー・マップ、伝説的クライマーの フレッド・ベッキー、 〈ラティノ・アウトドアーズ〉のホゼ・ゴ ンザレス、 〈インターナショナル・マウンテン・バイシクリング・ アソシエーション〉 のクリス・オーア、 〈エンパワメント・プラン〉 のベロニカ・スコットを含み、パタゴニアの会計担当のジェフ・ テッドモリと、 〈ロックウッド・アニマル・レスキュー・セン 伝説のアルピニスト、フレッド・ベッキー。写真:KYLE SPARKS リノの配送センターのボランティアのメンバー。写真:KIM JARDINE


ベンチュラのアロハ・カフェの凄腕メンバーが 社員に健康的な食事を提供。写真:TIM DAVIS

ター〉 、 〈アーバン・ルーツ〉 、 〈オーシャン・ディフェンス・ア

トナーシップの下、パタゴニアの社員は秋に自分の席をはなれ、

ライアンス〉 、 〈フェザー・リバー・ランド・トラスト〉 、 〈ビー・

在来植物を植え、水鳥の営巣地の復元に手を貸しました。その

ザ・チェンジ・プロジェクト〉 、 〈ウルフ・パトロール〉 、 〈マウ

年の冬の大雨によって春に急成長した侵略的な雑草が新たに植

ンテン・ライオン・プロジェクト〉 、 〈ビーズ&バタフライズ〉 、 えた植物を脅かしはじめたとき、パタゴニアのボランティアは 〈ボーディ・ヒルズ・コンサベーション・パートナーシップ〉そ

島に戻って雑草を抜きました。彼らの仕事は大成功をおさめ、

して〈グレート・ベイスン・ウォーター・ネットワーク〉からの

大量の海鳥が新たに復元した営巣地で雛を育てるようになった

代表のお話を伺いました。

ため、予定していた 2 ~ 3 の旅を延期せねばならなかったほど

リノ・ボランティア・デー

でした。

リノの配送センターのパタゴニアの社員は今年、地元の草の根

アロハ・カフェ

環境団体のあらゆる種類の仕事の達成の手助けに 1,000 時間以

ベンチュラ本社とリノの配送センターでは、毎日おもに地元で

上を費やしました。彼らは植樹し、外来植物を抜き取り、トラ

調達したオーガニックの新鮮な朝食と昼食を提供し、持ち帰り

ウトの産卵床を作り、クマの囲いの建設を援助し、オーガニッ

もできます。食事は無料ではありませんが、パタゴニアが補助

クの農場の土を掘り、河川の清掃などの仕事をしました。パタ

金を出し、パタゴニアの社員であるプロの調理師と熱意あるキッ

ゴニアの社員は遅刻もせず、よく働くという評判です。 「この仕

チン・スタッフによって作られます。食材を新たな美味しい料

事をする理由は暮らし、遊び、通年楽しむ場所を気遣い、大切

理へと作り変え、野菜のくずを堆肥にすることで廃棄物を最小

にし、お返しすることが私たちにとって重要だからです」とある

限に抑えています。部署の催し用にはリユース食器と器具が用

ボランティアは語りました。 「パタゴニアは私たちを励まし、支

意されていて、一般的な使い捨てのものは使いません。社内で

援してくれます。それは皆にとって有益なのです」

栄養豊かな食べ物を提供することは、健康なコミュニティを構

ベンチュラ・ボランティア・デー ベンチュラ本社の沖約 20 キロに位置するアナカパ島は今年の社

築するパタゴニアの試みのひとつであり、地元の食品生産者を 支持し、同僚どうしが食事をともにすることを奨励します。

員ボランティア活動の注目でした。 〈カリフォルニア・インスティ テュート・オブ・エンバイロメンタル・スタディーズ〉とのパー

33


「ここは神聖な 土地です。

ここを訪れるのは 特権であり、 保護するのは 私たちの

責任なのです」 —ルーク・ネルソン 野生地の提唱者/ランニング・アンバサダー


国定記念物を 守るための 歴史的な闘い 私たちの野生地を保護し、守る 私たちは何十年もにわたり、最も大切な野生地を 守ってきました。それらはただ手つかずのままにして おけば最大の価値を提供する、卓越した特長をもつ 地域です。過去における無数の闘いで、パタゴニアは 公有地がすべてのアメリカ国民に属するという共通の 考えのもとに団結する草の根団体と地元住民を 支持してきました。 2016 〜 2017 年、この長年の努力はパタゴニアが支持するキャンペーンを通 して、ユタ州南東部の 135 万エーカーの公有地をベアーズ・イヤーズ国定記 念物として保護することをバラク・オバマ大統領に説得することで頂点に達 し、全国的な知名度を得ました。草の根団体と全国のパートナーへの助成金 の提供、ワシントン D.C. における意思決定者へのロビー活動、ユタ州ブラフ とクライマーで環境活動家のジョシュ・ユーイングに焦点を当てた短編映画 の制作、そして「This Is Bears Ears」と題したグーグル・ストリートビュー による映画体験の構築を含んだ、アウトドア産業の声をリードする 4 年のキャ ンペーンのあと、私たちはオバマ大統領がこの地を 2016 年 12 月 28 日に国 定記念物に指定したことに興奮しました。この景観の信じられない美しさと 価値、 〈ベアーズ・イヤーズ・インター・トライバル・コーリション〉の人び とを鼓舞するリーダシップと、ことにクライマーが代表したレクリエーショ ン産業のユニークな声がキャンペーンに一役買ったことを考えると、それは 真に歴史的な瞬間でした。 ベアーズ・イヤーズはオバマ大統領が指定および拡張した 34 の国定記念物の ひとつで、パタゴニアはそのすべてを心から支援し、またその多くに対して 積極的にキャンペーンを行い、助成金を寄付してきました。しかしドナルド・ トランプ大統領が選出されると即座に、これらの公有地の保護に抵抗する勢 力が集まりました。2017 年 2 月私たちはベアーズ・イヤーズを弱体化させる ユタ州の政治的な既成勢力の奔走に対して、確固とした立場を表明しました。 ユタ州知事ゲイリー・ハーバートが、トランプ政権にその国定記念物指定の 撤回を懇願する決議に署名したことに反応し、パタゴニアはユタ州で開かれ るアウトドア・リテイラー・ショーをボイコットする決断を下しました。パタ ゴニアの CEO ローズ・マーカリオはこう述べました。 「ユタ州の選出議員は 公有地の保護も、また 120 億ドルの消費者支出と 12 万 2 千の職というアウ トドア・レクリエーションが州にもたらす経済的恩恵も、支持していません。 (前ページ)危機にさらされているベアーズ・イヤーズ国定記念物のバレー・オブ・ザ・ゴッズを横断する パタゴニアのランニング・アンバサダー、ルーク・ネルソン。写真:NATE PTACEK


パタゴニアのソルトレイク・シティ・ストアで開催されたマルチメディアのプレゼンテーションでベアー ズ・イヤーズの魅力について語る〈ユタ・ディネ・ビケヤ〉の評議委員会の会長ウィリー・グレイアイズ。 写真:ANDREW BURR

37


アッパー・ミズーリ・リバー・ブレイクス 国定記念物 377,346 エーカー

ハンフォード・ランチ 国定記念物 194,450 エーカー

クレーターズ・オブ・ザ・ムーン 国定記念物 737,525 エーカー

ベイスン・アンド・レンジ 国定記念物 703,585 エーカー

カスケード・シスキュー 国定記念物 100,000 エーカー

ベリエッサ・スノー・マウンテン 国定記念物 330,780 エーカー

キャニオン・オブ・ザ・エンシェンツ 国定記念物 175,160 エーカー

グランド・ステアケース・エスカランテ 国定記念物 1,700,000 エーカー

リオ・グランデ・デル・ノルテ 国定記念物 242,555 エーカー

ジャイアント・セコイア 国定公園 327,760 エーカー

バーミリオン・クリフス 国定公園 279,568 エーカー

ゴールド・ビュート国定記念物 296,937 エーカー カリーゾ・プレイン国定記念物 204,107 エーカー サン・ガブリエル・マウンテン 国定記念物 346,177 エーカー

ベアーズ・イヤーズ 国定記念物 1,353,000 エーカー

グランド・キャニオン・パラシャント 国定記念物 1,014,000 エーカー

サンド・トゥ・スノー 国定記念物 154,000 エーカー

オルガン・マウンテン・デザート・ピークス 国定記念物 496,330 エーカー モハーヴェ・トレイルズ 国定記念物 1,600,000 エーカー

海洋記念物

(非表示)

パパハナウモクアケア海洋 国定記念物 372,849,920 エーカー

ローズ環礁海洋 国定記念物 8,609,045 エーカー

マリアナ海溝海洋 国定記念物 60,938,240 エーカー

パシフィック・リモート・アイランズ 海洋国定記念物 313,818,892 エーカー

ソノラ砂漠 国定記念物 486,149 エーカー

アイアンウッド・フォレスト 国定記念物 128,917 エーカー

彼らが作り出した敵対的な環境、そしてベアーズ・イヤーズ国

の土地と水は、いまも、そして未来の世代へも、レクリエーショ

定記念物や私たちのビジネスのバックボーンとなっているその

ンと経済、そして精神的、生態系的に計り知れない価値を提供

他の公有地へのあからさまな軽視により、パタゴニアはユタ州

します。この見直しに反応してアメリカ国民は 2017 年 5 月か

におけるアウトドア・リテイラー・ショーへの参加を取りやめ

ら 7 月のあいだ、内務省に対して 280 万のパブリックコメント

ます」その後まもなく、アウトドア・レクリエーション産業の

を提出しました。その 98%は既存の国定記念物の保護を支持す

大企業数社の支持を得て、アウトドア・リテイラー・ショーの

るものでした。パタゴニアのコミュニティだけでも約 15 万の

代表とアウトドア産業協会は、公有地の保護へのより強い忠誠

コメントの提出に貢献しました。この非常に大きな支持は以前

を示すコロラド州にショーの開催地を移動させることを決断し

にも多くの世論調査と研究が示してきたことを強調していま

ました。

す。それはアメリカ国民の大多数が私たちの公有地の保護を支

2017 年 4 月末まで話をすすめると、トランプ大統領は 1996 年 以来指定された 10 万エーカー以上の面積をもつ国定記念物す べての見直しをする大統領令を出しました。これは 27 の国定 記念物の保護の撤回あるいは縮小という前代未聞の脅威を与え る行動でした。メイン州北部からハワイ州へとまたがるこれら

持しているということです。ハーバード・ケネディ・スクール の 2016 年の研究によれば、全国の 93%以上の回答者が史跡、 公有地、国立公園が現在、そして未来の世代のために保護され ることが重要だと述べています。


カタディン・ウッズ・アンド・ウォーターズ 国定記念物 87,563 エーカー

脅かされる公有地(エーカー)

6 億 4 千万

脅かされる国定記念物

27 国定記念物の変更に反対して. 寄せられたコメント数

ノースイースト・キャニオンズ・ アンド・シーマウンツ海洋 国定記念物 3,114,320 エーカー

270 万以上

「アメリカ国民は国定記念物を 閉鎖するトランプ政権の 前代未聞の試みに対して 圧倒的に反対の声を上げました」 —ローズ・マーカリオ、CEO

しかし、この全国からの抗議にもかかわ

私たちの最終結論はトランプ大統領の行

大統領の衝撃的な決断がまかり通ること

らず、トランプ大統領は 12 月 4 日、ア

動が前代未聞かつ違法であるということ

が許されれば、それは全国の公有地シス

メリカ史上最大の、保護された公有地を

です。パタゴニアの対応はメディア・

テムを弱体化させ、より多くの襲撃にそ

削減する大統領令を発しました。ベアー

キャンペーンの更新とトランプ政権への訴

れらを解放してしまうことになります。

ズ・イヤーズ国定記念物指定は撤回され、

訟とともに、憤慨のメッセージを法廷、

その代わりに 2 つの小さな国定記念物に

世論という法廷に持ち込むことです。わ

置き換えられました。またグランド・ステ

ず か2週 間 で「The President Stole.

アケース・エスカランテ国定記念物はほ

Your Land(大統領はあなたの土地を盗

ぼ半分に縮小され、3 つに分離されまし

んだ) 」と題した私たちのキャンペーンは、

た。連邦政府の土地約 2 百万エーカーの

ほとんどの主要報道各社において 5,500

保護を取りやめることにより、そこが、

の注目すべきストーリーを生みました。

とくにエネルギー会社による開発と永久破

そしてその切迫感はより広いコミュニ

壊のために解放されることになります。

ティに響きわたっています。このトランプ

これから本当の闘いがはじまります。私 たちは公有地の窃盗をストップさせよう とする先住民族、ビジネス、アウトドア 産業、全国および草の根環境保護団体、 そして個人という幅広いグループと協力 し、これを最後まで見届けることを約束 します。

39


広大、野生、多様性 トンプキンス・コンサベーションが 四半世紀の保護活動を祝う 四半世紀にわたる自然保護運動と環境活動を

れぞれ寄付された雌ジャガーのタニアとイサを

祝った親愛なる友人の〈トンプキンス・コンサ

含む複数の動物を迎え入れました。現在ジャ

ベーション〉にとって、今年は歴史的な転換期

ガー繁殖センターには 2 匹の雄と 3 匹の雌が生

となりました。すべての在来種が生息する広大

息し、イベラ公園での野生のジャガーの新世代

で野性的な景観の保護という目的とダグ・トン

誕生が期待されます。さらに公園が近年解放し

プキンスがチリ政府と協力して描いた「公園

たバクがイベラ湿地で 50 年ぶりに野生のバク

ルート」のコンセプトは、チリとアルゼンチン

を産みました。公園のオステリア・リンコン・

での新たな 5 つの国立公園の開設と 3 つの公園

デル・ソコロ周辺ではツタを食べながら訪問者

の拡張により、達成を間近に控えています。

を歓迎するアランドゥと母親のネナの姿を見る

2017 年 3 月、パタゴニアの前 CEO クリスティ ン・トンプキンスとチリのミシェル・バチェレ 大統領は 1,000 万エーカーの国立公園の新設と いう歴史的な条約に署名しました。この条約の 成立により、イエローストーン国立公園とヨセ ミテ国立公園を合わせた面積の 3 倍の土地が保 護され、それには民間団体から国への史上最大 の土地の寄付が含まれます。チリの環境保護の 日である 10 月 2 日、バチェレ大統領はセロ・

ことができます。ここは現在〈トンプキンス・ コンサベーション〉のスタッフによって管理さ れ、その収益は再野生化の取り組みに使われま す。再野生化チームは最近 2 匹目のバクが妊娠 しているのをフィールド超音波で発見しまし た。また、グリーンウイング・コンゴウインコ の再導入プログラムも今年大成功を収め、7 羽 のコンゴウインコが少なくとも 100 年ぶりにイ ベラの空をのびのびと飛んでいます。

カスティージョ国立公園の創設とイスラ・マグ

活気に満ちた進展のなか、 〈トンプキンス・コ

ダ レ ー ナ 国 立 公 園 の 拡 張 の 法 令 に 署 名 し、

ンサベーション〉はアルゼンチンの新たな海洋国

2018 年 3 月の任期満了までに完了させる 8 つ

立公園の創設案にともない、国立公園作りの取

の法令の最初の 2 つを制定しました。多数のパ

り組みを海へと広げました。 〈トンプキンス・

タゴニア社員がボランティア活動をしてきた未

コンサベーション〉が保護活動の専門知識を提

来のパタゴニア国立公園は、トンプキンス夫妻

供してこの取り組みに関わったことを誇りに思

が保護活動をはじめた場所であるプマリン公園

います。アルゼンチン政府は 9 月に南大西洋に

とともに 2018 年早々に寄付される予定です。

2 つの海洋国立公園の開設を発表し、その具体

アルゼンチンのイベラ公園では〈トンプキンス・ コンサベーション〉の再野生化チームが、パラ グアイの保護区から寄付された雄ジャガーのチ キと、アルゼンチンとブラジルの動物園からそ

的な進展が実現しました。これはアルゼンチン の海洋保護の重要な第一段階であり、 〈トンプ キンス・コンサベーション〉にとっても海洋保護 の第一歩となりました。本法案はヤガネス海洋


パタゴニアの前 CEO で慈善家のクリス・トンプキンス(白いブラウス)がチリに百万エーカーの公園地の 寄付を誓約したことを祝うチリのミシェル・バチェレ大統領(青いジャケット)と参加者たち。. 写真:LINDE WAIDHOFER

国立公園(69,000 km²)とナムンクラ・バードウッド・バンク II

賞を含む複数の賞を受賞しました。クリスはナショナル・ジオ

国立海洋保護区(29,000 km²)の 2 か所を海洋保護区と定めるも

グラフィック・アドベンチャラー・オブ・ザ・イヤーの候補者

ので、両公園ともオキアミが豊富なパタゴニアの南部の海に位

に選出されたことを光栄に思い、ダグの伝統を引き継いで、休

置し、また国立公園指定の条件である厳重な禁漁区を含みます。

むことなく保護活動をつづけています。また〈デイヴィッド・ブ

一方アメリカでは、クリスと再野生化チームはニューヨークの カーネギー・コーポレーションによるカーネギー慈善事業賞、 ジャクソンホール・ワイルドライフ映画祭のレガシー賞、 〈ガー デン・クラブ・オブ・アメリカ〉 のシンシア・プラット・ラフリン

ラワー・センター〉 はダグの人生と功績を称える写真展 「Douglas R. Tompkins: On Beauty(ダグラス・R・トンプキンス:美に ついて) 」を、関連書籍とともに 2018 年 2 月 21 日までカリフォ ルニア州バークレーのセンターで開催しています。

41


DWR(耐久性撥水)加工は生地の撥水性を高めるものの、 最も影響が大きい点は有毒で環境内に残留すること。. 写真:TIM DAVIS


重要な分岐点 過フッ素化合物(PFC)不使用の DWR(耐久性撥水)加工の追求はつづく 今年も過フッ素化合物(PFC) をベースにした DWR(耐久性撥水) 加工に代わる撥水加工の追求をつづけてきました。DWR 加工は 雨を水滴にしてジャケットから落とすことで悪天候下での快適性を 向上させ、さらに防水性/透湿性バリヤーと併用することで ウェア表面の飽和状態を防いで、透湿性バリヤーは 本来の力を発揮します。 アパレル業界は長年、長鎖(C8)フッ化炭素

サーフェス・テクノロジーズにエクイティ

をベースにした DWR(耐久性撥水)加工を

投資をし、HeiQ 社など革新的な企業と戦

使用してきました。これは非常に効果的で

略パートナーシップを結んできました。今

卓越した耐久性を誇りますが、副生成物は

後も問題解決に向けて志を同じくする革新

有毒で、また環境内に残留しつづけるため、

企業との関係を築いていきます。

いくら機能性が優れているとしても容認は できません。現在世界各国の政府が化学薬 品会社に C8 DWR の製造中止を義務づけ ています。それは正しい取り組みですが、 アウターウェア製造業者には同様の機能性 を発揮する加工方法の模索という課題が残 されました。

パタゴニアではC8フッ化炭素ベースの加 工から短鎖(C6)の加工に切り替えるという 一時的な対策を講じています。この方法は 十分ではないものの、現段階では最善の選 択肢であり、他のメーカーにも採用されて います。C6 も同じくフッ化炭素ベースで すが、副生成物がより早く環境中で分解さ

パタゴニアは 2009 年に代案を探しはじ

れ、ヒトや野生生物や魚への長期的な潜在

め、それ以来化学薬品加工の効果的な使用

的毒性も少なくなります。

方法に関して著しく理解を深めました。多 数の化学構造や製剤を厳しく検査し、PFC 不使用が必ずしも環境に好ましいとは言え ないこともわかりました。

さらなる調査研究が必要ですが、今後 3 年 以内に DWR 加工を施しているパタゴニア の全製品ラインに、フッ化炭素不使用で、 地球への害を抑えると同時にパタゴニアの

幸いパタゴニアの首脳陣は拡張性のある解

厳しい機能性、耐久性基準を満たすより安

決策にすすんで投資し、この問題を解決す

全な 撥 水 加 工 を 達 成 で き る と 確 信 し て

るために必要な資金および人材を用意して

います。

きました。現在までに私たちはビヨンド・

43


正しいことのために 仕事をはなれる... 環境インターンシップ・プログラム パタゴニア社員は毎年最長 2 か月間職場をはなれ、給与と福利厚生を 受けながら各自が選択する非政府組織の環境保護団体の活動に参加する ことができます。1994 年の発足以来、これまでに1,905 人が参加しました。 今年は 62 人の社員、15 のグループがこのプログラムを利用し、 ほぼ 1 万 5 千時間の献身的な労働を提供しました。 情熱ある社員が情熱ある会社を作るのです。

2017 年インターンシップ アンドレア・ダウナード、カリフォルニア州〈シエラ・ ビューツ・トレイル・スチュワードシップ〉

DC ストア、ワシントンD.C.〈コモン・グッド・シティ・ ファーム〉

ジャン・バプティスト・コット、フランス 〈ル・シグナ ル・デ・ラ・グラヴァ〉

アンドリュー・チャコウマコス、メイン州〈キーザー・ レイク・ウォターシェッド・アソシエーション〉

ディーラー・サービス、カリフォルニア州〈フェザー・ リバー・ランド・トラスト〉

ジェフ・テッドモリ、パナマ 〈インターアメリカン・トロ ピカル・ツナ・コミッション〉

アニー・ウォルトン - テター、カナダ〈ジョージア・. ストレート・アライアンス〉

ダイアン・デービス、カリフォルニア州〈チャネル・. アイランド・マリン・アンド・ワイルドライフ・インスティ テュート〉

ジェニファー・コール、パナマ 〈ギブ・アンド・サーフ〉

ベイサイド・アウトレット、神奈川県〈認定 NPO 法人 ホタルのふるさと瀬上沢基金〉 ベン・スチュワート、ニュージーランド 〈ア・ロチャ・ アオテアロア〉 カリオイ・マウンガ・キ・テ・モアナ

ドミニーク・ブンチオ、ネバダ州〈グレート・ベイスン・ リソース・ウォッチ〉 ダルチェ・ソト、メキシコ 〈アミゴス・マリノス〉

ボストン・ストア、マサチューセッツ州〈メリマック・. リバー・ウォターシェッド・カウンシル〉

エリザベス・ジョンソン、カリフォルニア州〈シエラ・ ビューツ・トレイル・スチュワードシップ〉

ブライアン・モック、カリフォルニア州〈ロックウッド・ アニマル・レスキュー・センター〉

エミリー・クラム、メイン州〈フレンズ・オブ・ザ・. メイン・ワイルドライフ・パーク〉

チャールス・クラーク、カナダ〈レインコースト・コン サベーション・ファウンデーション〉

黒田悦子、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉

シカゴ・ストア、イリノイ州 〈リトル・ビレッジ・エンバイ ロメンタル・ジャスティス・オーガニゼーション〉 クリス・サリズベリー、カリフォルニア州〈ワーキング・ ドッグス・フォー・コンサベーション〉 クリスティン・チャン、モンタナ州〈グレーシャー国立 公園コンサーバンシー〉 コートニー・ワトニック、モンタナ州〈モンタナ・ウィ ルダネス・アソシエーション〉 カスタマー・サービス、カリフォルニア州〈フェザー・ リバー・ランド・トラスト〉 デイナ・ウィルファート、バーモント州〈ロザリア・. プロジェクト〉

ファイナンス・チーム、スロベニア 〈リーウェイ・コレ クティブ〉 フロレンス・リソーフ、オランダ〈ノー・THT 05〉 フリーポート・アウトレット、メイン州〈ハリケーン・. アイランド・ファウンデーション〉 福岡ストア、長崎県〈石木川まもり隊〉 森竹郷、神奈川県〈上郷・瀬上の自然を守る会〉 グレース・ワグナー、イギリス 〈ウィメンズ・エンバイ ロメンタル・ネットワーク〉 佐藤央、北海道〈流域の自然を考えるネットワーク〉 人事部、カリフォルニア州〈チャネル・アイランド・マリ ン・アンド・ワイルドライフ・インスティテュート〉

ジュウェル・リー、ハワイ州〈ハワイ・ワイルドライフ・ ファンド〉 ジム・リトル、カリフォルニア州〈オーハイ・バレー・ ランド・コンサーバンシー〉 ジョーダン・フック、カリフォルニア州〈カリフォルニ ア・ワイルドライフ・センター〉 ジョシュ・マクリンティック、ネバダ州〈ネイチャー・ コンサーバンシー〉 関川純一、神奈川県〈上郷・瀬上の自然を守る会〉 鎌倉ストア、神奈川県〈認定 NPO 法人ホタルのふるさ と瀬上沢基金〉 カーラ・オルソン、チリ 〈コンセルバシオン・パタゴニカ〉 宮川和人、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉 吉谷一哉、山口県〈上関の自然を守る会〉 庄田耕平、山口県〈上関の自然を守る会〉 コートニー・モーガン、ニューメキシコ州〈アミゴス・ ブラボス〉 リサ・ロビンソン、ニュージーランド 〈ウービー・ファ ウンデーション〉 マット・マーティン、タスマニア島〈サウスウエスト・. マリン・デブリ・クリーンアップ〉


〈ロザリア・プロジェクト〉でのインターンシップ中に水の. サンプルを集めるボストン・ストアのデイナ・ウィルファート。 写真:ANNIE TUTHILL

15

62

1万4千以上

1,905

パタゴニアのボランティ アの仕事によって恩恵を 受けた国

今年、私たちの環境. インターンシップ・. プログラムを通じて. ボランティアをした. 社員の数

本プログラムが提供した 総労働時間

1994 年にインターン. シップ・プログラムが. 発足して以来、ボラン. ティアした社員の数

マデリン・サリバン、カリフォルニア州〈リーチタグ・ ファウンデーション〉

ラムジ・タルビ、モロッコ 〈ハイ・アトラス・ファウン デーション〉

スティーブ・ラスバーン、カリフォルニア州〈ヨセミテ・ クライミング・アソシエーション〉

マルセラ・リオハス、カナダ〈ウォーターシェッド・ ウォッチ・サーモン・ソサエティ〉

レベッカ・ハードエーカー、イギリス 〈セーブ・ザ・. コンウィ〉

スーザン・マクフィーターズ、ニューヨーク州〈NYC オーデュボン〉

マット・レドンド、カリフォルニア州〈モハーヴェ・. デザート・ランド・トラスト〉

レベッカ・シャンク、アイダホ州〈ティトン・リージョナ ル・ランド・トラスト〉

ミキ・プラウド、ハワイ州〈マラマ・ナ・ホヌ〉

リチャード・ソーントン、テキサス州〈ザ・トレイル・ ファウンデーション〉

ミラノ・ストア、イタリア 〈ジェニトリ・アンティスモッグ〉 西田守子、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉 ニッキー・バティスタ、フィリピン 〈ハリボン・ファウン デーション〉 戸井田望、埼玉県〈里山ぐるぐるスマイル農園〉 パロアルト・ストア、カリフォルニア州〈ヨセミテ・クラ イミング・アソシエーション〉 ピーター・スノー、カリフォルニア州〈ハビタット・. ワークス〉

ロメオ・ロディア、カリフォルニア州〈モハーヴェ・. デザート・ランド・トラスト〉 小山田早織、山口県〈上関の自然を守る会〉 札幌北ストア、北海道〈サンル川を守る会〉 サラ・デイン、モンタナ州〈クラーク・フォーク・コー リション〉 シッピング部門、カリフォルニア州〈トラウト・アンリミ テッド〉 ソフィア・フロンド、アルバニア 〈エコアルバニア〉

吉本竹宏、山口県〈上関の自然を守る会〉 ティム・スカラルッド、カリフォルニア州〈シュガー・ パイン・ファウンデーション〉 トッド・コープランド、カリフォルニア州〈ネイチャー・ コンサーバンシー〉 道上知依、山口県〈上関の自然を守る会〉 トレーシー・オン、アラスカ州〈シトカ・コンサベーショ ン・ソサエティ〉 堀 泰明、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉 八木康裕、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉 横浜ストア、神奈川県〈上郷・瀬上の自然を守る会〉 大沼順子、宮城県〈南三陸ネイチャーセンター友の会〉

45


(上、左から右)チリのラ・フエルタを世話する。写真:KARLA OLSON、カリフォルニア州のクインシーでのトレイル仕事。写真:ELISABETH JOHNSON (中央)カリフォルニア州のチャネル諸島で海洋哺乳類の世話をする。写真:ALE DEL VALLE、ニューメキシコ州の川の保護。写真:KOURTNEY MORGAN (下)モロッコでのコミュニティ開発。写真: KAMAL AKAYA、トラッキー・リバーの修復。写真:SAM SEDILLO


デイナ・ウィルファート、. ボストン・ストア

カーラ・オルソン、. ベンチュラ、パタゴニア・ブックス

ソーホー・ストア

組織:ロザリア・プロジェクト

組織: 〈コンセルバシオン・パタゴニカ〉

組織: 〈ハイ・アトラス・ファウンデー

ミッション:この地域に適した収穫高の

ミッション:持続可能な地域社会主導の

公園のレストラン、従業員、コミュニティ

を確立する。

ミッション:海の清掃と保護 場所:バーモント州 活動:6 人のスタッフと一緒に 18 メー トルの調査帆船に乗り、メイン州のキタ リーからニューヨーク州のアルバニーま

オーガニック・ガーデン

よい再生型ガーデニング手法を実践し、 に食料を供給する。

での 480 キロにわたって、大西洋沿岸の

場所:チリ

マイクロファイバー汚染の研究をしまし

活動:毎日ラ・フエタで働き、再生型か

た。マイクロファイバー汚染がどこでな

ラムジ・タルビ、.

ション〉

開発を推進する、生活向上プロジェクト 場所:モロッコ 活動:すべて有機的なラインで管理され

た在来種の育苗圃で働きました。トゥブ

つオーガニックのガーデニング技術を学

カル国立公園の森林再生を助けるため植

ぜひどいのかを調べるため、3 海里ごと

び、実践しました。レストラン用に週 2

林をし、地元のコミュニティが森林地帯

に水のサンプルを集めました。水抽出と

回収穫し、収穫高を記録するためにすべ

を再生して森林伐採と闘う手助けをする

データ分析に加え、途上の村や町に停泊

てを秤にかけました。人力(そして充電

ため、 〈ハイ・アトラス・ファウンデー

し、 〈ロザリア・プロジェクト〉とマイク

式ドリル)だけを使って苗床を清掃し、

ション〉が郊外に作った灌漑システムに

ロファイバー汚染の問題について人びと

一新しました。苗の世話をし、草むしり

取り組みました。

を教育しました。

をして堆肥を作り、毎日水をまきました。 そ れ は 啓 発 的 で、 夢 中 に さ せ ら れ る、

エリザベス・ジョンソン、. リノ、ディーラー・サービス

組織:シエラ・ビューツ・トレイル・ス チュワードシップ

ミッション:環境に配慮し、生態系に対

して責任ある方法でタホ、プルマス、ラッ セン国有林を保全し、そのトレイルの修

疲れながらも報いのある仕事でした。と ても素晴らしい仕事で家族と一緒にでき るということも大好きな理由のひとつで

ダイアン・デービス、.

場所:ニューメキシコ州

ベンチュラ、IT

場所:カリフォルニア州

テュート〉

側面に触れることができました。トレイ ルでの仕事は、カリフォルニア州クイン シーの近くにあるマウント・ホーとカリ フォルニア州ダウニービルのダウニービ

アンド・ワイルドライフ・インスティ

護し、復元する。

活動:カーソン国有林のレッド・リバー

の源流を囲い、保護するためのフェンス の再建をする大きなグループに参加しま した。ヴァレ・ヴェルデの流域から水の

ミッション:海洋哺乳類の救助とリハビ

サンプルを抽出し、地域への働きかけと

の健康を促進するための研究と教育を通

カーのデザインを指揮し、オーガニック

リテーション、そして海の健全性と人間 じて、自然環境保護に明確な影響をもた らす。

ル・ ダ ウ ン ヒ ル・ ル ー ト 沿 い の ブ ッ

場所:カリフォルニア州

チャー・ランチ・トレイルの 2 つの主要

活動:病院の動物の世話をし、魚と薬を

トレイルの拠点に焦点を絞り、1 日 10

組織: 〈アミゴス・ブラボス〉 ミッション:ニューメキシコ州の水を保

復と向上を目指す。

携わり、運営されている組織のすべての

ベンチュラ、デザイン・スタジオ・ラボ

した。

組織: 〈チャネル・アイランド・マリン・

活動:トレイルとオフィスの仕事半々に

コートニー・モーガン、.

準備し、記録を取り、新しいボランティ

募金集めをし、新しい T シャツとステッ とヘンプのトラッカー・ハットと無地の T シャツを調達しました。 リノ、シッピング部門 組織: 〈トラウト・アンリミテッド〉 ミッション:北米のトラウトとサーモン

時間かけて土を踏み固め、藪を切り、排

アを訓練しました。また回復した数頭の

水路の清掃と侵食の影響を削減するため

カリフォルニア・アシカのリリースを管

にトレイルの路盤を岩で補強する作業を

理しました。いまも自由時間を使ってベ

復を目指す。

しました。オフィスではメールに返答し

ンチュラ郡の救助活動を支援していま

たり、用事の片付けや新メンバーに手紙

す。2016 年は個人的に 16 頭を救助し、

場所:カリフォルニア州

を出したり、来たるボランティア作業の

海洋哺乳類とその生息地についてジュニ

日と募金集めのイベントのための備品の

ア・ライフガードを教育する手助けもし

整理をしました。

ました。

漁場、およびその流域の保全、保護、修

活動: 〈トラウト・アンリミテッド〉での

仕事に 4 日間にわたって 8 名を送りまし た。洪水がひどい年だったので、河川域 は汚れていました。トレイルを修復し、 川で働き、トラウトが産卵する安全な場 所を作りました。

47


新しいレインギアを誇らしげに披露するヴィルンガ国立公園の ゴリラ保護ボランティアたち。. 写真:INNOCENT MBURANUMWE


ウェアの 寄付 私たちは毎年パタゴニア製品(ユーズドのウェアやギア を含め) を、環境保護団体が資金集めやフィールド ワークで活用できるよう、寄付しています。災害援助 も私たちがウェアを寄付する理由のひとつであり、 今年は総額 12 万 1 千ドル相当以上の新品や数えら れないほどのユーズド製品を、パタゴニアが費用を 負担して、コーポレート/ホールセール/直営店 それぞれの寄付プログラムを通して提供しました。 草の根非営利団体にウェアやギアを提供することは、私たちがビ ジネスを営む地域で環境保護活動を支援するためのひとつの手段 です。私たちが援助する団体は生息地の復元、オーガニック農法 の推進、外来植物の除去、動物の救助、湿地帯の清掃、ダムの撤 去など、その他多くの活動に取り組んでいます。寄付された新品 のウェアは彼らのささやかな予算の足しとなるかもしれず、ユー ズドのウェアやギアにより、彼らは寒い冬の日や照りつける太陽 の下で、魚の移動経路の観察や水質の検査のために長い時間外で 過ごすことができるかもしれません。環境保護活動家は果敢な情 熱に満ちた人びとで、私たちはあらゆる機会で彼らに支援と感謝 を捧げたいと思っています。 〈HUGO〉 からの多大な感謝 ヴィルンガ国立公園は過去5年間にわたってパタゴニアからいただ いた支援にとても感謝しています。最近ではとくに〈HUGO〉という ゴリラ保護のボランティアのために、レインジャケットとパンツを ご支援いただきました。コンゴ民主共和国にあるこの公園は絶滅危 惧種であるマウンテンゴリラの故郷でもあり、地球に残されている 980頭の4分の1がここに生息します。この荘厳な生き物はときに 公園の領域を越え、農作物を荒らすことでぎりぎりの生活を営む農 家と衝突を起こし、その結果としてゴリラの死を招いています。人 間とゴリラの衝突の解決を目指す〈HUGO〉は、その緊張を緩和して ゴリラを公園の領内に安全に追い返すよう尽力しています。とくに 頑固なゴリラが戻ることを拒む場合には、 〈HUGO〉はしばしば夜を 徹して、また豪雨のなかでも公園のレンジャーが到着するまで、そ のゴリラのもとに留まります。 ―ロバート・ウィリアムズ、ヴィルンガ国立公園

49


素材の改良 私たちの製品が環境的および 社会的影響を減らしつづけるために パタゴニア (そして他社も) が作る製品は製造、使用、リサイクル、廃棄などの 過程においてさまざまな資源を消費しながら、何らかの影響を人間と地球に およぼします。私たちはこうした影響の緩和に努め、さらに社会的/環境的 フットプリントを削減できるか、いつもみずからに問いかけています。 リサイクルされた代替素材を見つけることは可能か? 水の使用量を抑えるより良い染色技術は存在するか? サプライヤーがフェアトレードの認証を受けるために私たちができる手助けとは? 私たちは昨年も、オーガニックコットンや異なる種類のリサイクル素材に加えて、ヘンプ、テンセル®リヨセル、植物ベースのラバー、 またより安全で資源効率の良い製造工程などを採用し、そうしたさまざまな取り組みにおいて、さらなる成功を重ねてきました。ま たフェアトレード・サーティファイド™の縫製を採用した製品数も拡大し、ほぼ完全に天然染料で染色したウェアの新コレクション も導入しました。以下はそのハイライトのいくつかです。 ク リ ー ン・ カ ラ ー・ コ レ ク シ ョ ン:

ン製の T シャツと比較すると、4.8 本の

2017 年春シーズン、私たちは食品廃棄

ペットボトルと 118 グラムのコットンを

物、乾燥した昆虫、カイコの糞などから

埋立地から救い、238 リットルの水を節

抽出された、96%再生可能な原料で染め

約しています。

た 15 種類のスタイルから成る「クリー ン・カラー・コレクション」を紹介しまし た。なぜそんな錬金術に手を出したので しょうか。その理由は、合成染料が汚染 源となることにあります。パタゴニアが 使用する合成染料の多くは、従来の染色 過程に比べて水とエネルギーの使用量や 二酸化炭素の発生を抑えてはいますが、 私たちはつねにより良い方法を求めてい ます。

リサイクル・ダウン:リサイクル・ダウ

ンをインサレーションに採用した製品数 は 15 から 18 に増えました。この素材 は、再販売不可能なクッションや寝具な どの中古製品から回収された 600 フィル パワー・グースダウンとダックダウンを 組み合わせたものです。私たちが使用す るダウン(とその他の素材)をゴミから採 取することで廃棄物を減らし、リサイク ルの流れの発展を助けてその価値を高

レスポンシビリティー:リサイクル・ポ

め、パタゴニアのミッションである「最

リエステル50%/リサイクル・コットン

高の製品を作り、環境に与える不必要な

50%素材で作ったTシャツ「レスポンシビ

悪影響を最小限に抑える」の実現にまた

リティー」 のコレクションも、5 種類から

一歩近づきます。

11 種類に増えました。一般的なコット

フェアトレード・サーティファイド™の 縫製:パタゴニアが製造する数多くの製

品に加え、ボードショーツとビキニ製品 のすべて、そしてベター・セーター・フ リースの全コレクションが、いまでは フェアトレード・サーティファイドの縫 製を採用しています。フェアトレードは 労働者に金銭的賞与を提供するだけでな く、より安全かつ健全で人道的な労働環 境の保証に貢献し、彼らの生活と地域社 会の向上を目指す、私たちのより大きな 活動の一部となっています。2017 年秋 現在、パタゴニアの全製品の 38%がフェ アトレード・サーティファイドの縫製を 採用しています。


パタゴニアの仕様に合うかどうか確認するためにリサイクル・ ダウンの見本でフィルパワーの試験中。. 写真:TIM DAVIS

アクティビズムとしてのアート この話は素材というよりもインスピレーションについてですが、 所とその周辺、そして新たに海岸部に形成された河口域での体 皆様もご興味があると思うのでここに掲載することにしました。 験にどっぷりと浸かりました。彼らのゴールは、一見稀なこの パタゴニアとシュイナード一家は長年、世界中で役立たずとなっ

環境保護の成功譚からインスピレーションを得て、そこでの体

ているダムの撤去を熱心に訴えてきました。そして既存のダム

験と観察を製品コレクションのグラフィック、また生地のプリ

を撤去し、新たなダムの建設に反対し、人間の無頓着さによっ

ントやカラーに反映させるというものでした。

て台無しにされた生態系を復元するために取り組む多くの草の 根団体に助成金を提供してきました。2011 年にパタゴニアが制 作を後援したドキュメンタリー映画『ダムネーション』は、ダム の利点と「クリーンなエネルギー」というその歴史的な主張に挑 戦を投げかけるもので、数々の受賞歴を誇ります。さらに私た ちはアメリカ国内で複数の州と連邦政府に対してロビー活動を 展開し、自由に流れる川を守るために行動を起こすよう働きか けてきました。 このような仕事は時間がかかるもので、ときには数十年を要し ます。そしてしばしば成功は自然の味方とはなってくれません でした。けれども 2011 年にワシントン州でエルワ・ダムが撤去 されたとき、環境保護運動は偉大な勝利を目撃しました。その 3 年後にはエルワ・リバーとその生態系を元の状態に回復させる べく、グラインズ・キャニオン・ダムが撤去されました。

彼らはダム跡地の周囲一帯に広がった苔むした岩場や砂地、積 み上げられた巨大な流木などのあいだを歩きました。また何十 年も塞き止められていた川の堆積物がようやく海へと到達し、 ダム建設以前に存在した砂の岬をふたたび形成している様子を 眺めました。そして在来植物の再導入や海岸近くの川岸と河口 域の復元が、何十年も姿を見せることのなかったサケやトラウ トの帰還にいかに貢献しているかを目の当たりにしました。 この旅はチームを刺激しただけでなく、有益な変化は実現可能 で実際に起こっている、というメッセージを伝える素晴らしい アートワークの誕生を促しました。何千ものダム建設計画が世 界中で新たに提案されているなかで、エルワのストーリーから 学べることはたくさんあります。パタゴニアはこのアートが皆 様にもインスピレーションを与え、自由に流れる川や愛する場 所を守るために立ち上がってくださることを願います。

活動家たちの仕事に触発されたパタゴニナのデザイナーのグ ループは、昨年エルワ・リバーを訪れ、かつてダムがあった場

51


「グランテッド」の 映画シリーズ パタゴニア制作の映画がコミュニティを 団結させる パタゴニアの 「グランテッド」 の映画シリーズは、 土地や文化や地域に生気を与えるつながりを 保護/回復するために闘う人びとの物語です。 この映画シリーズには『ハーベスティング・

2017 年 6 月、私たちは草の根環境保護非

リバティ(自由の収穫) 』 (ダン・マロイ監

営利団体に対する認識を高めて支持を集め

督によるアメリカでのヘンプ栽培の物語) 、 る努力として、これらを直営店で上映する 『ザ・レフュージ(保護区) 』 (アレックス・

ためのミニ・フィルム・シリーズにまとめ

ジャブロンスキーとカリール・ハドソン監

ました。ダンはアメリカのパタゴニア直営

督による北極圏の土地と未来を保護する何

店の 7 店舗で、そしてパタゴニアの日本チー

十年もの闘いを継続するグウィッチン族の

ムは『シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海) 』

2 人の女性の物語) 、 『シー・オブ・ミラク

と『ほたるの川のまもりびと / パタゴニア特

ルズ(奇跡の海) 』 (ダン・マロイ監督による

別限定版』の 2 本を 22 のパタゴニア直営店

瀬戸内海の上関に建設が計画されている新

で上映しました。

規の原子力発電所によって意見が分かれる コミュニティの物語) などが含まれます。

(左)日本で『シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海)』を上映。写真:TETSUHARU KINOSHIRO、. (上)上関原子力発電所に反対して行進する反原子力発電活動家。写真:KAHLIL HUDSON


(上)『シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海)』の正本英一。写真:KAHLIL HUDSON、. (下)『ハーベスティング・リバティ(自由の収穫)』のシーンのひとつ。写真: DONNIE HEDDEN、 . 『ザ・レフュージ(保護区)』に登場するグウィッチン族の若者たち。写真:KAHLIL HUDSON

53


世界に広がる キャンペーン戦略、ファンドレイジング(資金集め)、 ロビー活動、コミュニケーション……草の根活動家のための ツール会議とスキル・トレーニングが 3 大陸に上陸 アメリカ 2017 年 9 月、全米 87 の環境保護団体の活動家がカリフォルニ

レンジャー・サービス〉 の環境活動家がそれぞれの戦略と習得事

ア州レイク・タホに近いフォールン・リーフ・レイクで開かれ

項を説明し、最終日には〈セーブ・ザ・コンウィ〉が闘ってきた

た第15回「草の根活動家のためのツール会議」に参加しました。

ダム建設計画が中止になった知らせを受け、参加者全員で祝福

会議の幕開けは、青年がリードする世界規模の運動の最前線で

しました。スケジュールは満載で夜は短かすぎましたが、誰も

力強く活躍する、気候活動家兼ヒップホップ・アーティストで

が環境危機の軌道を変えるために必要なエネルギーにあふれて

17 歳のシューテズカトル・マルティネスの基調講演でした。そ

いることを行動で示しました。皆がひとつの場所に集まること

れから 4 日間のスキル・トレーニングはキャンペーン戦略、コ

で未来のパートナーシップや友好関係の基礎が固まり、環境危

ミュニケーション、ファンドレイジング、ロビー活動、企業と

機の闘いは決して孤独な闘いではないこと、またヨーロッパの

の協力など、より効果的な活動家となるための実践的な課題を

コミュニティがあらゆる政治レベルで環境問題に関する意志決

取り上げたプレゼンテーション、ワークショップ、マンツーマ

定に影響を与える力をもっていることが強調されました。

ンのアドバイスなどが満載でした。貴重な知識や情報が提供さ れ、参加者はコミュニティを形成して経験やベストプラクティ

日本

スをシェアし、また自分がより大きな運動の一部であるという

2016 年 11 月 24 〜 27 日、山梨県清里にある〈キープ協会〉の清

力強い認識を得て会議をあとにしました。

泉寮に 54 年ぶりに雪が降るなか、日本国内の 20 の環境保護団 体とその他の団体から 35 人が、日本で 5 回目となる「草の根活

ヨーロッパ

動家のためのツール会議」 に参加しました。未来の世代のために

2016 年 9 月 28 〜 30 日、イギリス湖水地方にあるアンブルサ

空気、水、土壌をより賢く守るスキルを学ぶというシンプルな

イドでパタゴニア・ヨーロッパ初の 「草の根活動家のためのツー

目標を掲げ、 「伝える」と「伝わる」の違いを主題に会議は進みま

ル会議」が開催されました。参加したヨーロッパ13か国の43の

した。伝えることはひとりでできますが、伝わるためには実際

非政府組織の環境活動家とパタゴニア社員 15 人はテントで寝

に耳を傾けてくれる聞き手が必要です。また、聞き手は自分が

泊まりし、夜は農場の古い家屋で過ごしました。3 日とも雨で

興味のあることだけを聞くものだということを再認識する良い

したが参加者の士気は高く、オランダの非政府組織 〈ウルフェン

教訓となりました。会議では現在直面する課題に焦点を当てる

ダ〉 のマージャン・ミネスマが基調講演をしました。午前中は参

と同時に、参加者の未来像と目標を明白にすることに努めまし

加者がカンブリア大学まで歩いて行き、チームごとにキャン

た。参加者の多くは利害関係者を識別して戦略や戦術を考案す

ペーン戦略、リーダーシップ、ストーリーテリング、ファンド

るのに苦戦しており、これらを解決して簡潔に伝える方法に多

レイジング、企業との協働関係、最善のケーススタディと討議

くの時間があてられました。

に取り組みました。 〈リバーウォッチ〉 、 〈サーファーズ・アゲン スト・スゥーエッジ〉 、 〈ピープル・アンド・プラネット〉 、 〈シー・

1回目

3

43

15

ヨーロッパで「草の根. 活動家のためのツール 会議」を開催

トレーニングを. 実施した大陸の数

英国で開催された本年度の. 会議に参加したヨーロッパ. 各地の非政府組織活動家の数

参加した活動家の. 国数


スキル・トレーニングに加え、『草の根活動家のためのパタゴニアのツール会議』に

イギリス湖水地方のアンブルサイドで開催されたヨーロッパ初のツール会議には 13 か国の

掲載されている知識やアドバイスを引用。本の詳細は patagonia.jp/books で.

43 の非政府組織の環境活動家とパタゴニア社員 15 人が参加。写真:BEN READ

ご覧いただけます。

55


葦の草間に佇む「ビッグ・バワ」と名づけられた ゴビのグリズリーベア。写真:JOE RIIS


ひらめきを与える ストーリー あまり知られていないゴビ砂漠のグリズリーベアやオレゴンの川で 産卵するスチールヘッドを守ること、あるいは気候変動と闘うため に地球の島国のコミュニティをつなげることなど、世界中で環境保 護に取り組むストーリーをとらえることはパタゴニアがお返しでき るもうひとつの方法です。今年のパタゴニア・ブックスのライン アップには、以下の書籍が含まれています。 『Tracking Gobi Grizzlies』ダグラス・チャドウィック著/英語版

(BK770) は、地球上で最も過酷な環境のひとつに生存しようと闘う、 最も稀少なクマたちの肖像を描きます。これは伝説的領域で芽生え た環境保護の寓話です。 『A Temporary Refuge』リー・スペンサー著/日本未発売 (BK785) が読者を導く場所は、ノース・アムクァ・リバーのスティームボー

ト・クリーク。ここでリー・スペンサーは 14 年という歳月を費やし、 魚類、水、周辺の植物、鳥類、哺乳類、昆虫、爬虫類、両生類、季 節の変化などに満ちた、驚くほど魅力的な暦についての詳細な観察 を、興味深い出来事やストーリーとともに記録してきました。スペ ンサーは現代のソローのような存在であり、彼が守るスチールヘッ ドの淵はウォールデン池を彷彿とさせます。 『Mālama Honua: Hōkūle’a-A Voyage of Hope』ジェニファー・ アレン著 /英語版(BK782)は、私たちがいかに地球を大切にすべき かの認識を高めるという壮大なミッションを記録したもので、とも にひとつの地球社会を築き上げることと、生態系のバランスを保つ 暮らしを営むことの必要性を語るストーリーです。

57


行動で答える パタゴニア・アクション・ワークス:個人と草の根環境保護団体を結びつけ、 地球のためにポジティブな変革を生み出す

FIND LOCAL EVENTS

SUPPORT PETITIONS

VOLUNTEER YOUR SKILLS

DONATE DIRECTLY

1972 年、私たちはベンチュラ・リバーの保護に取り組む大学 院生マーク・カペリをオフィスに迎え入れました。パタゴニア 本社の裏を流れるベンチュラ・リバーは氾濫原での大規模な商 業開発の危機に直面していました。私たちはマークの自然科学 の知識と情熱に打たれ、またマークの調査が私たちのお気に入 りのポイントブレイクである C ストリートの保護にも役立つか もしれないという期待もありました。 私たちはマークに机と郵便箱、そしてときには助成金を提供し ました。パタゴニアの成長とともにマークが率いる環境保護グ ループ〈フレンズ・オブ・ザ・ベンチュラ・リバー〉への支援も 大きくなりました。私たちにとっても大切な場所であるベン チュラ・リバーを守るマークの運動(開発は中止になりました) に私たちの助成金と関心がどのように役立ち、またマークが州 全体の水域保護における広範な判例を作る過程を目にすること には満足感がありました。 初期のころから、私たちは地球のためにポジティブな変革を生 み出す活動をつづける世界各国の数千の草の根環境保護団体に 寄付し、それらは 8,900 万ドル以上になりました。これらのガッ ツのある多様な集団は土地や水を守り、生物多様性と市民の社 会参加を促進し、最大の脅威である気候変動とその影響と闘っ ています。それぞれに異なるきっかけとニーズ、力量があり、 自宅のガレージを使って 2 人きりで限られた時間に活動するグ ループもあれば、実践の経験を積み洗練された大きな団体もあ ります。誰もが愛する場所を確実に守り、回復させるために何 でもする意気込みで、献身的に活動しています。

ますます成長する草の根団体に私たちは助成金の他にも社員の ボランティア活動や直営店でのイベント、スキル・トレーニン グ、ロビー活動、広報活動、ソーシャルメディア、パタゴニアの ウェブサイトなどで支援を提供しています。そしていま、助成先 として選ばれた団体をこの上なく重要な資産である 270 万人の パタゴニアのコミュニティに結びつける発展的な最新ツールの 開発を、北米のパタゴニアで発表できることを嬉しく思います。


旧羊牧場を修復し、国立公園として寄付する. 〈コンセルバシオン・パタゴニカ〉との就業日の計画を. 立てるパタゴニアの社員。ヴァレ・チャカブコ。. 写真:EUGÉNIE FRERICHS

パタゴニアのお客様をはじめ皆様は. Patagonia.com/actionworks(日本サイト未リリース)で. 私たちが支援する団体に直接連絡を取っていただけます。 2017 年は、環境保護活動に参加するためのシンプルで適切な方

パタゴニア・アクション・ワークスの発足により、末長くつづ

法を提供するこの素晴らしいツールの構築にかなりの時間を費

く意義深い協力関係が生まれ、力強い多様な連携に発展し、パ

やしました。パタゴニア・アクション・ワークスでは、環境保

タゴニアのコミュニティの活発なエネルギーが助成先に最善の

護活動について学んだり、助成先のイベント情報を得たり、寄

ツールを提供して、私たち皆が愛し必要とする場所とコミュニ

付を行ったりボランティア活動をすることができます。

ティを守れるよう願っています。

環境危機へのより明確な解決策をパタゴニアのコミュニティに

南カリフォルニアの 〈フレンズ・オブ・ザ・ベンチュラ・リバー〉

提供しようとこの機能的なシステムを開発しましたが、じつの

から 〈上関の自然を守る会〉 まで、1 日の仕事のあとや、育児のあ

ところその発端となったのは、2016 年のブラックフライデーの

とに世界各地の人びとが熱心に活動し、果敢に闘っています。

パタゴニアのお客様の反応でした。1 年で最も買い物客が多いと

経験や時間や金額に関わらず、環境保護の取り組みには誰でも

されるこの日、パタゴニアは世界各国のパタゴニアの売上

関わり、スキルを提供することが可能です。

100%を「100% for the Planet」と名付けて環境助成金プログ ラムに当てました。これを知ったお客様はわずか 1 日で 1,000 万ドルを費やし、パタゴニアの世界的な助成先ネットワークへ の絶大な支持を示しました。私たちはお客様の熱意を目の当た りにし、現在のこの対立的な時勢のなかでパタゴニアのコミュ ニティは有意義な活動の支援を望んでいる、ということを深く 胸に刻みました。

私たちはコミュニティのアクティビズムが威力を発揮すること を知っています。ただそれはコミュニティが積極的に関与する 場合に限ります。パタゴニア・アクション・ワークスとともに 環境保護活動にぜひ参加してください。世界中の幅広い環境保 護の取り組みのなかには、興味深く感動的でやり甲斐のある機 会が待っています。

59


( 前ページ ) アクティビスト・カンパニーとしてこの一年間私たちは貴重なもののため、

私たちは 2016 年のブラックフライデーの売り上げ.

そして受け入れられないものに反対するための闘いに多忙だった。

1 千万ドルすべてを環境活動のため寄付することを誓約。. 写真:GARRETT GROVE


私たちが 支援する団体 環境助成先 2017 会計年度 (2016 年 5 月 1 日〜 2017 年 4 月 30 日)

パタゴニアは「100% for the Planet」と題し、 アメリカ国外でもパタゴニアがビジネスを展開 2016 年のブラックフライデーの売上 1 千万ドル

する各地域にてブラックフライデーの売り上げ

すべてを私たちの気候、空気、水と土壌のため

1 千万ドルの一部を利用しました。日本とヨー

に寄付することを誓約しました。私たちはこの

ロッパでは最も緊急を要する問題のための最善

売上をパタゴニアの伝統である 1%の寄付を強

の寄付戦略に取り組み、能力の育成や成果の向

化することに使い、今年そして来年の寄付金を

上のためにより大きな助成を行い、またその一

増加し、世界的なニーズが存在する草の根団体

部を鍵となる闘いに利用しました。またオース

への支援をさらに深めました。

トラリアは現在、市民のアクティビズムを鎮圧

これまで同様、私たちはほぼ すべてを地元および州レベル で投資し、今年は地球の健康 のための長期的解決策に取り 組むほとんどが小規模の、 954 の草の根環境保護団体に 寄付しました。 パタゴニアは個々の助成金の規模をほぼ 2 倍に し、既存の環境保護団体のネットワークを通し

させる力に抵抗するために働く草の根団体を支 援しています。 あらゆる場所で状況は切迫しているようですが、 ポジティブな変化もあります。私たちはより協 働的で多様かつ団結した運動が形成されるのを 実感しています。協働的な基金イニシアチブだ けでなく、環境と社会運動を橋渡しする新たな 連合と、これまでに前例のないウィメンズ・マー チのような一般市民の行動も生まれています。 地球にとって暗黒のときではありますが、私たち は断固とした意志と希望をもちつづけます。

て、より多くのお金をより早く利用してもらえ るように取り組んでいます。北米のホールセー ルや直営店の助成金プログラムの増加を通して、 ベルにおけるパートナーシップの育成に努めて います。

2017 GR ANT LISTINGS

私たちはアウトドア産業内、そして地域社会レ

63


アルバニア EcoAlbania ティラナ ティラナ大学の生物学部と〈セーブ・ザ・ブルー・ ハート・オブ・ヨーロッパ〉のアルバニアのチー ムにより設立され、アルバニアにおける人と自然 の友好的な共存を目指して活動する団体です。

アルゼンチン Andean Cat Alliance コルドバ州ビジャ・カルロス・パス アンデスネコとその生息地の保全と知識に貢献 しています。

Asociación Ambiente Sur サンタクルス州リオ・ガジェゴス 地元と地域環境に対する意識啓蒙と、積極的な市 民関与の促進を目指しています。

Fundación Agroecológica Iguazú ミシオネス州コマンダンテ・アンドレシト アルゼンチンの大西洋岸森林生態域の保護に取 り組んでいます。

Fundación Bosques Nativos Argentinos para la Biodiversidad ブエノスアイレス州ブエノスアイレス

350 Australia ニュー・サウス・ウェールズ州クイーンズ・ パーク 気候変動の抑制を目的とし、国内の活動家や団体 のネットワークと共に、オンライン・キャンペー ンや草の根活動、大規模市民運動の運営に取り組 んでいます。

Australian Marine Conservation Foundation クイーンズランド州ブリスベン 広大な国立海洋自然保護区を設け、持続可能な漁 業を促進し、サメやアシカ、クジラなどの海の絶 滅危惧種の保護と回復に努めています。

Australian Youth Climate Coalition ビクトリア州カールトン 〈シード〉と共に、アボリジニやトレス海峡諸島の 若者たちが、気候変動の原因と影響から自分たち の土地を保護する運動を推進しています。

Bob Brown Foundation タスマニア州ホバート タスマニアの野性的な美しい景観と、オーストラ リアの生態系の健全性の保護を目的とした活動 をしています。

Boomerang Bags クイーンズランド州バーレイ・ヘッズ

アルゼンチン在来種の森林再生や生物多様性の回 復を促進し、科学的調査の支援を行っています。

ビニール袋による環境汚染に対する認識を高め、 それを根本から食い止めるために地域住民によ る無料で持続可能な代替え品である再利用可能 なブーメラン・バッグの開発を支援しています。

Fundación Naturaleza para el Futuro ブエノスアイレス州ブエノスアイレス

Environment Victoria ビクトリア州カールトン

環境保護と自然への尊敬の啓蒙に取り組み、自然 環境の価値と持続可能な開発の促進を目指して います。

気候が安全で安定し、自然環境が復元され、健全 な生態系が生命を維持し、すべてのビクトリア州 民がひとつの惑星で共存できる、より持続可能な 国を目指しています。

Fundación Vida Silvestre Argentina ブエノスアイレス州ブエノスアイレス 気候変動の観点から、自然資源の持続可能な活用 や自然保護活動、環境的責任のある行動の促進に 取り組んでいます。

Instituto de Conservación de Ballenas ブエノスアイレス州ブエノスアイレス 研究と教育を通じてクジラとその生息環境の保 全に専念しています。

オー ス ト ラ リア 3000Acres Grow ビクトリア州コリングウッド 家庭菜園に興味を持つすべての人に、必要な土地 やコミュニティ、資源や支援を提供しています。

Nature Conservation Council of NSW ニュー・サウス・ウェールズ州シドニー 自然が生態学的に持続可能な社会により敬われ、 保護されるように取り組んでいます。

Port Phillip EcoCentre ビクトリア州セント・キルダ 持続可能な環境活動を促し、教育し、実践し、人 びとを自然界につなぐ取り組みを行っています。

Solar Citizens ニュー・サウス・ウェールズ州ニュータウン オーストラリアの太陽光発電の保護と普及、およ び 500 万人の太陽光発電所有者とそれを希望す るより多くの人びとの権利を擁護する活動に取 り組んでいます。

Surfrider Foundation Australia ニュー・サウス・ウェールズ州コラロイ すべての人びとが楽しめるオーストラリアの海、 波、ビーチの保護に専念しています。

The Wilderness Society タスマニア州ホバート オーストラリア全土の原生地と自然過程を保護/ 促進/復元する活動に専念しています。

Wildcare タスマニア州ホバート 世界遺産タスマニア原生地域の手つかずの沿岸 生態系のモニタリング、海洋ごみの収集と記録を 行い、またそれがタスマニア原生地域に与える影 響について市民に教育を提供しています。

オーストリア Finance & Trade Watch ウィーン

Environmental Justice Australia ビクトリア州メルボルン

活動家と連携し、気候変動と闘い、公正で生態系 に配慮したグローバル経済への移行を促進して います。

環境保護と人類と地球に正義をもたらす変革を 起こすことを目的に、コミュニティの強化に取り 組んでいます。

RiverWatch ウィーン

Environs Kimberley 西オーストラリア州ブルーム

河川やそこに住む動植物と人間の価値について 関心を集めることにより、健全な河川や氾濫原の 保護を目指しています。

キンバリー地域の自然環境と文化的価値の促進 と保護に取り組んでいます。

Lock the Gate Alliance ニュー・サウス・ウェールズ州チャッツウッド 適切ではない掘削からオーストラリアの自然/ 文化/農業資源を守り、食料やエネルギー生産の ための持続可能な解決策を要求するようすべて の国民を教育し、力づけています。

WET – Wildwasser erhalten Tirol チロル州ナタース チロル州に残された自由に流れる最後の急流の 保護を目指しています。


ベル ギ ー Pesticide Action Network Europe ブリュッセル首都圏地域

プログラムの経過

パタゴニア・オーストラリア

人類と地球を農薬から守り、農薬問題に関する認 識を高め、危険な農薬の使用停止や依存を低減 し、持続可能な生態系のための代替案に取り組ん でいます。

ボ ス ニ ア ・ ヘルツェゴビナ Centar za zivotnu sredinu スルプスカ共和国バニャ・ルカ 持続可能な開発の理念と意思決定への市民参加 を提唱することで、環境の保護と改善に専念して います。

カナダ アルバータ州 Canadian Parks and Wilderness Society— Southern Alberta Chapter アルバータ州カルガリー 南アルバータの野生地保護のために地域の声と なり、自然景観や流域を保護するために協力しな がら解決策を生み出す活動に取り組んでいます。

オーストラリアの国民は、平和的に抗議する権利を損なう法律を州政府が採択すると ブリティッシュ・コロンビア州 BC Spaces for Nature ブリティッシュ・コロンビア州ギブソンズ ブリティッシュ・コロンビアの野生の場所を保護 する取り組みを行っています。

Burns Bog Conservation Society ブリティッシュ・コロンビア州デルタ 市民への教育と意識啓発を通じて、バーンズ・ボ グやその他の泥炭地の保護を支持しています。

Canadian Parks and Wilderness Society— BC Chapter ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 少なくともカナダの半分の公有地と水源の永久 保護を目指して活動しています。

Central Westcoast Forest Society ブリティッシュ・コロンビア州. ユークルエレット

ら貴重な水源を守ろうとする農家たちが現場で行った平和的な抗議運動に対し、現在 最大 5,500 ドルの罰金と 7 年の懲役を迫られています。また別の州では、樹齢百年の 木々やたくさんの絶滅危惧種の生息地である原生林の伐採に平和的に抗議し、子供や 孫たちのためにその森林の保護を求める人びとに対して、最大 1 万ドルの罰金または 4 年の懲役が問われています。このような法律は私たちの地域社会に役立つどころか、 少数の裕福な人や多国籍企業に特権を与えています。 この動きに対抗し、パタゴニアの CEO ローズ・マーカリオとパタゴニア・オーストラ リア支社長デーン・オシャナシーは、共同で署名した書簡をニューサウスウェールズ とタスマニアの州政府の 170 名以上の現役議員に送りました。お客様たちもこの法律 の撤回要求に参加し、8,100 通の署名入りの手紙が政府官僚の元へと送られました。 パタゴニアはまた、この法律がオーストラリア憲法に示されている政治的コミュニケー ションの自由に違反することから、オーストラリア高等裁判所でこの法律に異議を申 し立てた活動家のグループに 5 万オーストラリアドルの資金提供をしました。この裁判 については判決を待っているところです。 パタゴニア・オーストラリアは、私たちの家族やコミュニティの健康と福祉を守るた めには、抗議するという力が不可欠であると考えています。その権利を制限すること により、未来の世代が暮らす環境が失われる危険があります。パタゴニアは引きつづき、 私たちの自然遺産の保護を目指す草の根の活動家たちのキャンペーンを支援します。

Clayoquot Action Society ブリティッシュ・コロンビア州トフィーノ 教育、研究、アドボカシー活動を通じて、クレイ オクオット海峡の生物文化多様性の保護に専念 しています。

パタゴニアはニューサウスウェールズとタスマニアで平和的に抗議する権利を守る闘いに参加。 タスマニアのターカインの木の上で寝ずの番。写真:KRYSTLE WRIGHT

2017 GR ANT LISTINGS

森林や河川の生態系を復元するために、研究やモ ニタリングを実施し、教育や雇用を通じてコミュ ニティとの連携の機会を提供しています。

いう、懸念の募る動向に直面しています。ある州では、炭層メタン企業による汚染か

65


Dogwood BC ブリティッシュ・コロンビア州ビクトリア

Raincoast Conservation Foundation ブリティッシュ・コロンビア州シドニー

ブリティッシュ・コロンビア州の市民に自分たち の空気と土地と水に対する意思決定権を取り戻 す活動をしています。

自然保護活動家と科学者がタッグを組んだこの チームは、アドボカシー活動、科学、応用倫理学、 草の根運動を通じて、ブリティッシュ・コロンビ ア州沿岸地域の土壌、水、野生動物を守るために 活動しています。

Ecojustice Canada ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 法律と科学の力を合わせ、環境法を強化する前例 を作る活動に取り組んでいます。

Ecotrust Canada ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 人びとが生活する地元において恩恵を得られる 経済的な代替案を考案しています。

RAVEN ブリティッシュ・コロンビア州ビクトリア 先住民族が伝統的領土を保護するために必要な 法的資金を募る活動をしています。

Salmon Coast Field Station ブリティッシュ・コロンビア州. シムーン・サウンド

フレイザー川とその流域の保護と復元に取り組 む団体です。

沿岸研究と保護活動の中心として、研究者が沿岸 生態系を理解し復元することを支援し、持続可能 なライフスタイルの実例をあげ、市民が保全活動 に踏み出せるよう教育とインスピレーションを 提供しています。

Georgia Strait Alliance ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー

Sierra Club of BC Foundation ブリティッシュ・コロンビア州ビクトリア

Fraser Riverkeeper ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー

海洋環境の保護と復元を求め、ジョージア海峡の 持続可能性を促進しています。

Granby Wilderness Society ブリティッシュ・コロンビア州. グランド・フォークス バウンダリー地域の生態系とそこに生息する生物 の保全を目指して、保護活動や市民教育、土地の スチュワードシップの促進に取り組んでいます。

Heiltsuk Tribal Council ブリティッシュ・コロンビア州ベラベラ 先住民族の生活様式の保護を目的とし、伝統的 そして現代的な慣習を受け入れる活動をしてい ます。

Ktunaxa Nation Council Society ブリティッシュ・コロンビア州. クランブルック 祖先から引き継ぐ土地とその資源を、自治権と自 給自足の理念のもとに管理する団体です。

Pembina Institute for Appropriate Development ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 気候変動とエネルギー問題の解決に向けて、化石 燃料による有害な影響を削減し、クリーンで安全 かつ高い生活の質を維持できるエネルギーシス テムへの移行を支援しています。

政府とファースト・ネーションズに対して科学に 基づく保護理論の助言を提供することによって、 ブリティッシュ・コロンビア州の原生地域、生物 の種、生態系の保護と保全を目指しています。

Skeena Watershed Conservation Coalition ブリティッシュ・コロンビア州ヘイゼルトン スキーナ川流域の文化と野生のサーモンが豊富 な生態系に根ざした持続可能な環境を育てるこ とを目的とした連合です。

Tsleil-Waututh Nation Sacred Trust Initiative ブリティッシュ・コロンビア州. ノース・バンクーバー キンダー・モーガンのトランス・マウンテンのパ イプライン拡張計画に反対し、阻止するためのイ ニシアチブです。

Vancouver Aquarium B.C. Cetaceans Sightings Network ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 野生のクジラやイルカ、ネズミイルカの個体数に 関する重要な情報を提供し、これらの種の保護と 回復計画を提案する団体です。

Watershed Watch Salmon Society ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー ブリティッシュ・コロンビア州の野生サーモンと その生態系の保護と復元を促す活動に努めてい ます。

West Coast Environmental Law Research Foundation ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 人びとが環境を保護するための力を有し、環境保 護が法で定められた、公正で持続可能な社会を目 指す活動に専念しています。

West Kootenay EcoSociety ブリティッシュ・コロンビア州ネルソン 自然環境を保護するために市民を団結させ、公正 かつ平等で、健康的に居住できるウェスト・クー トニー地域を構築する活動に取り組んでいます。

Western Canada Wilderness Committee ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー

Stanley Park Ecology Society ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー

戦略的調査と草の根の啓蒙活動を通じて、カナダ の生物多様性を保護しています。

自然界に対する認識と尊敬を高め、バンクーバー の 1,000 エーカーにおよぶ都市森林であるスタ ンレー・パークのスチュワードシップのための リーダー的役割を担っています。

Wildlife Defence League ブリティッシュ・コロンビア州.

Surfrider Foundation Vancouver ブリティッシュ・コロンビア州バンクーバー 強力な活動家のネットワークを通じて、世界の 海、波、海岸の保護に取り組んでいます。

Swiilawiid Sustainability Society ブリティッシュ・コロンビア州スキッドゲート 健康で力強く活気ある地域の構築を目的とし、市民 を組織化し、関与する活動に取り組んでいます。

ノース・バンクーバー ブリティッシュ・コロンビアで野生生物を搾取か ら守る活動に専念しています。

Wildsight ブリティッシュ・コロンビア州キンバリー カナダのコロンビアとロッキー山脈南部の生態 地域で生物多様性と持続可能な社会の発展を促 進しています。


マニトバ州

Sierra Club of Canada Foundation オンタリオ州オタワ

Lake Winnipeg Foundation マニトバ州ウィニペグ

広範囲のプロジェクトに資金を提供し、自然環境 の保護を目指しています。

研究/一般教育/スチュワードシップ/協働を 通じて、ウィニペグ湖とその周辺水域の復元と保護 を目的とした解決策を見出し、支援しています。

Manitoba Energy Justice Coalition マニトバ州ウィニペグ マニトバ州の化石燃料の採掘とインフラを廃止 するために活動しています。

ニューブランズウィック州 Atlantic Coastal Action Program Saint John ニューブランズウィック州セント・ジョン セント・ジョン港とその入り江の環境の健全性と 統合性の改善を目指し、地域住民と共に取り組ん でいます。

ノバスコシア州 Business Improvement and Development Association for North Sydney ノバスコシア州ノース・シドニー ノバスコシア州ノース・シドニー市の中心街の経 済的/文化的発展を支援しています。

International Conservation Fund of Canada ノバスコシア州チェスター 世界中の熱帯地域やその他生物学的に重要性の 高い地域の自然と生物多様性の長期的保全を促 進することを目的に活動しています。

オンタリオ州 Friends of the Rouge Watershed オンタリオ州スカーバロー 保護政策や保護計画のためにコミュニティ/生 態系/水域に基づいたアプローチを促進し、若者 とコミュニティの教育、自然環境の復元と水域の 健全性の監視を行っています。

Ontario Nature オンタリオ州トロント 保全と教育活動や市民参加を通じて、野生種や野 生地域の保護をしています。

rare Charitable Research Reserve オンタリオ州ケンブリッジ

自然現象や自然資源、そして人間活動の管理が確 実に水資源の保護と改善につながることを目指 して活動しています。

Transition Initiative Kenora オンタリオ州ケノーラ 直接的な運動を通じて、気候変動に対する地域の 回復力を強化しています。

WCS Wildlife Conservation Society Canada オンタリオ州トロント 科学、地域の組織化、市民科学者、環境保護団体 および行政の援助を受け、カナダの野生生物の保 護を求めています。

Wildlands League オンタリオ州トロント 行政、地元地域、科学者、市民および産業と連携 して、オンタリオ州の公有地の野生を保護し、科 学に基づいた解決策を促進しています。

ケベック州

Corporación Puelo Patagonia ロス・ラゴス州プエルト・バラス プエロ川とコチャモ川流域における持続可能な 開発の促進と強化に努め、その景観と自然および 文化遺産の保全に取り組んでいます。

Ecosistemas サンティアゴ県プロビデンシア 環境教育、平和的で情報に基づく市民参加、エコ ロジー思想、コミュニケーション管理、エコ文化 活動の推進を通じて、よりバランスのとれた社会 の発展に貢献しています。

Fiscalia Del Medio Ambiente サンティアゴ県サンティアゴ 汚染のない環境に住む権利を促進し、チリの豊か な環境遺産を保護する活動に取り組んでいます。

Fundación Futaleufú Riverkeeper ロス・ラゴス州フタレウフ ダム建設の脅威に直面するパタゴニアを流れる フタレウフ川の保護を目指しています。

Maule-Itata Coastkeeper マウレ州マウレ チリ中南部のマウレ川とイタタ川のあいだに広 がる沿岸水域の保護に取り組んでいます。

Canadian Parks and Wilderness Society— Quebec Chapter ケベック州モントリオール

コスタリカ

重要な生態系を保護し、自然資源のより良い管理 の促進に取り組んでいます。

Asociación Conservacionista Costas Verdes サンホセ州サンホセ

サスカチュワン州

地域の積極的な関与を通じて、沿岸生態系の保護 と復元を目指しています。

Canadian Parks and Wilderness Society— Saskatchewan Chapter サスカチュワン州サスカトゥーン カナダの公有地と水域の保護に専念しています。

ユーコン準州 Canadian Parks and Wilderness Society— Yukon Chapter ユーコン準州ホワイトホース ユーコン地方の保護指定地域における包括的な システムの確立と維持に努め、北部の原生地域と 野生生物を擁護する活動をしています。

チェコ共和国 Bieno プラハ より強靭な地域を築くための公共スペースを創 造し、維持する活動に取り組んでいます。

CEE Bankwatch Network プラハ 中央および東ヨーロッパやその他の地域の住民と 連携しながら、地球と人類の健康を脅かすあいま いな公共投資を阻止するために活動しています。 2017 GR ANT LISTINGS

保護区域の自然景観を自然/伝統的価値のため に保全し、生態学的/文化的研究や、教育、地域 活動やレクリエーションの場として提供してい ます。

South Nation Conservation オンタリオ州フィンチ

チリ

67


Sázíme stromy プラハ

ドイツ

アイルランド

緑化が不足しているスペースに、ボランティアと 共に植林活動を行い、自然を復元することに取り 組んでいます。

Bund Naturschutz in Bayern バイエルン州ミュンヘン

Cork Nature Network コーク州カステルタウンローチェ、. バリンボアー

Ziva voda フラデツ・クラーロヴェー州プロヴォドフ= ショノフ 植林活動や自然地域の復元に取り組み、チェコで のフラッキングの禁止を目指しています。

フラ ン ス ADDEAR de Haute-Savoie オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏. アヌシー

ミュンヘン西部のいくつかの保護区にしか生息 しない、絶滅危惧種の両生類であるホクオウクシ イモリの保護に努めています。

Green City バイエルン州ミュンヘン 持続可能な交通機関、再生可能なエネルギー、都 市計画や緑化の促進に取り組んでいます。

Grüne Liga ブランデンブルク州ベルリン ドイツの水資源政策について、国と EU の規模で 情報提供、ネットワーク活動を行っています。

種子の交換やノウハウの共有を可能にするネッ トワークを促進することで、在来作物の栽培と種 の保全を推進しています。

Klimagerechtigkeit Jetzt ザクセン州ライプツィヒ

Association Al’Terre Breizh ブルターニュ地域圏カンペール

社会的/生態学的に責任のある方法でドイツの 石炭火力発電を段階的に廃止することを目指し ています。

人間による開発と自然界のバランスの調和を促 すことで、より持続可能なライフスタイルへの移 行を目指しています。

LINGO ザクセン州ラーデボイル

Avenir Haute-Durance オート=アルプ県ピュイ=サン=ユセーブ 省エネや環境保護活動に取り組み、オート=デュ ランス渓谷やその流域の景観や生活の質の保護 を行っています。

European Rivers Network France—SOS Loire Vivante オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏. ル・ピュイ=アン=ヴレ フランスとヨーロッパにおける河川と水域環境 を保護するために取り組んでいます。

Mountain Wilderness France ローヌ=アルプ地域圏グルノーブル 保護地区の設立やその健全な管理を促進するこ とで、山地の原生地域を脅威から守る活動に取り 組んでいます。

コーク市と州の野生生物とその生息地の保護活 動を通じて、コークの地域への還元を目指してい ます。

Irish Wildlife Trust レンスター地方ダブリン 知識を得て実行することにより野生生物とその 生息地を保護するために、アイルランド国民に力 を与える活動に取り組んでいます。

The Sustainable Water Network レンスター地方ダブリン アイルランドの水資源の保護を目的とした、国内 26 の主要な環境団体からなるネットワーク機関 です。

Wild Inishowen Club ロンドンデリー州ロンドンデリー イニショーエン半島の多様性に富んだ生息環境 の保護と保全を目指しています。

石炭/石油/天然ガスを地中に残したまま、化石 燃料を使わず、気候変動に配慮した 100% クリー ンなエネルギーへの移行を加速する活動に取り 組んでいます。

イタリア

Pestizid Aktions-Netzwerk ハンブルク州ハンブルク

アブルッツォ州にある国立公園内に生息するマ ルシカヒグマの生息地の保護に努めています。

人類と環境を農薬から保護し、害の少ない代替手 段を促進するために努めています。

Rehab Republic バイエルン州ミュンヘン 社会的価値としての持続可能性を促進し、持続可 能な習慣をより魅力的なものにするために努め ています。

Whale and Dolphin Conservation バイエルン州ミュンヘン

Res’OGM Info オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏リヨン

保護活動キャペーンや政府への提言、調査研究、 救助活動を通じて、クジラとイルカが直面するさ まざまな脅威から保護し、保全する活動に専念し ています。

遺伝子組換え作物に潜む核心的な問題や危険性 について一般の認識を高め、農業生態学的な代替 作物を促進しています。

インドネシア

Réseau Semences Paysannes アキテーヌ地域圏エギュイヨン

Project Clean Uluwatu バリ島

農家のための種子バンクを作り、研究を促進し、 農業における生物多様性の向上のために活動し ています。

ウルワツの世界的に有名なサーフブレイクを保 護するために、環境問題への持続可能な解決策を 生み出しています。

Associazione Montagna Grande Onlus アブルッツォ州ビゼーニャ

Associazione Salvaguardia Val Mastallone ピエモンテ州クラヴァリアーナ マスタローネ渓谷とヴァルセシアの山岳環境の 保護と改善を目指し、その流域における水力発電 開発の阻止に重点をおいて活動しています。

CITTADINI PER L’ARIA ロンバルディア州ミラノ より良い空気の質やその他の環境問題について 取り組み、イタリア国民がより効果的な提唱者に なるよう支援しています。

Comitato Bellunese Acqua Bene Comune ベッルーノ県レンティアイ 地方の河川を過剰な水力発電開発から守ること を目的に活動しています。

Delegazione Europea per l’Agricoltura Familiare in Asia, Africa e America Latina ロンバルディア州ミラノ 環境の持続可能性と生物多様性の保護、食料安全 保障と統治権の保護を目指し、家族経営農場や弱 者の立場から農村開発に取り組んでいます。


プロジェクトの経過

チリ プンタ・デ・ロボスの保護の実現

世界屈指のレフトを生み出すポイントブレイクを形成するチリ

らも寄付を加え、ビッグウェーブ用インフレーション・ベスト

のプンタ・デ・ロボスは、パタゴニア・サーフィン・アンバサ

から得たライセンス料も添えました。

ダーのラモン・ナバロの故郷でもあります。他の多くの特別な 場所(とくに沿岸部にあるもの)のように、建設業者たちは私的 利益のためにこの岬の開発を狙っていました。そこで過去数年 にわたってラモンと彼のコミュニティのメンバーたちは、パタ ゴニアと私たちのパートナーである〈セーブ・ザ・ウェーブ〉の 支援のもと、プンタ・デ・ロボスの土地を購入して永久に保護 するための資金集めに尽力してきました。

今年は残り 35 万ドルの差額を埋めるためにキャンペーンの パートナーたちと協力し、プンタ・デ・ロボスの最初の一部の 土地の所有権をコミュニティに譲渡するために必要な資金のす べてを集めることに成功。ナバロのように何世代も漁業を営ん できた家族たちの生活様式を守ると同時に、海と陸の両方に豊 かな生物多様性を有するチリ沿岸部の保護を実現しました。そ して現在も進行中の「ロボス・ポル・シエンプレ」キャンペーン

プンタ・デ・ロボスを救うための闘いは、2014年にパタゴニア

は、地元チリを拠点とする 〈ファンダシオン・プンタ・デ・ロボ

がラモンと彼の環境保護活動に関する映画『The Fisherman's

ス〉 によって率いられ、岬全体の保護と管理をゴールとして掲げ

Son』を公開した際に勢いをつけました。その映画からエネル

ています。

ギーと支援を得て、さらなる個人や財団に寄付を呼びかけるべ く世界的なクラウドファンディングのキャンペーンが展開さ れ、37 万 4 千ドル以上の募金が集まりました。地元の企業家で に貢献し、最初の、そして最も象徴的な土地の一部が、残りの 資金が集まるまで信託に保持されました。パタゴニアは昨年の ブラックフライデーの「100% for the Planet」キャンペーンか

プンタ・デ・ロボスを開発から守るためのコミュニティの努力が導いた成功においては、 パタゴニアの支援もその一助となった。チリ。写真:PHILIP MULLER

この成功を、私たちは 2017 年 11 月 15 日に祝いました。この 成功は草の根の活動と資金集めの紛れもない力を示し、チリ全 土で展開されている他の慈善キャンペーンを鼓舞するものでも あります。 アップデートはpuntadelobos.org(英語) で随時ご覧ください。

2017 GR ANT LISTINGS

あり慈善家でもあるニコラス・デイビスがさらにこの取り組み

プンタ・デ・ロボスを守るためのコミュニティの努力が導いた

69


Genitori Antismog ロンバルディア州ミラノ

西表在来植物の植栽で地域振興を進める会 沖縄県八重山郡

認定NPO法人 気候ネットワーク 東京都千代田区

スモッグが健康に与える影響についての情報提 供やアドボカシー活動を通じて、大気汚染を削減 するために活動しています。

西表島の自然環境の保全を目的に、在来植物の植 え付けや外来植物の除去を行っています。

地域単位での対策モデルづくり、人材の育成によ り、気候変動問題に取り組んでいます。

NPO法人 伊賀・水と緑の会 三重県伊賀市

認定NPO法人 共存の森ネットワーク 東京都世田谷区

オオサンショウウオの生息地を保護し、川上ダム 建設への反対運動を行っています。

高校生や大学生と協力し、価値観を共有し自然と 調和のとれた社会の構築を目指しています。

Isola Pepe Verde ロンバルディア州ミラノ 空き地を地域農園に変え、太陽光発電/水資源/ 生物学的観点からベストプラクティスを適用す ることで、ミラノの自然を保護しています。

Istituto Oikos ロンバルディア州ミラノ 専門的技術、革新と参加を通じて生態系を保護 し、開発を支援することで、ヨーロッパや発展途 上国の生物多様性を守っています。

Salviamo l’Orso ペスカーラ県モンテジルヴァーノ 国立公園や地方行政と協力し、マルシカヒグマの 保護に努めています。

Selva Urbana ロンバルディア州セスト・サン・ジョヴァンニ 生物多様性の保護と向上を目指し、かつて産業地 帯であったアレーゼの郊外に森林を再生させる ために活動しています。

日本 NPO法人 A SEED JAPAN 東京都台東区 持続可能で公正な社会を目指して、大量生産/大 量消費/大量廃棄や、地域や世代間の格差をなく す取り組みを行っています。

Cosmic Seed 岩手県雫石町 日本の風土に合った健康的な食べ物を生産する ために 「自家採種」 の復活を目指しています。

NPO法人 FIRST ASCENT JAPAN 宮城県仙台市 震災以来観光客の減少に悩む宮城県石巻市にあ る金華山で、アウトドア・レクリエーションを促 進し、環境の保護と再生に努めています。

認定NPO法人 FoE Japan 東京都板橋区 地球温暖化や森林破壊、発展途上国への開発援助 に重点を置き、すべての人類が公平で平和に暮ら せる社会を目指しています。

認定NPO法人 環境エネルギー政策研究所 (ISEP) 東京都新宿区 再生可能エネルギーによる、公正で透明かつ分散 化され自給率の高い効率的なエネルギーシステ ムの構築を目指しています。

石木川まもり隊 長崎県佐世保市 石木川の石木ダム建設中止を求めて活動してい ます。

NPO法人 「環境・持続社会」研究センター (JACSES) 東京都千代田区 公正な世界環境と社会の実現を目指して、調査研 究、特定利益集団の影響を受けない政策提言、市 民参加を促す情報提供を行っています。

一般社団法人 全国ご当地エネルギー協会 東京都新宿区 分散化された再生可能エネルギーの開発を促進 しています。

NPO法人 ダイオキシン・環境ホルモン対策 国民会議 東京都江東区 内分泌撹乱物質を含む危険化学物質から、生物を 保護することを目的に活動しています。

熱帯林行動ネットワーク(JATAN) 東京都新宿区 熱帯林伐採の阻止を目的に活動しています。

上郷・瀬上の自然を守る会 神奈川県横浜市 横浜市瀬上沢の大規模都市開発計画の中止、緑地 全面保全を目指しています。

上関の自然を守る会 山口県熊毛郡 瀬戸内海の「奇跡の海」と呼ばれる世界的に貴重 な生態系が残る地域に計画されている原子力発 電所の建設を阻止し、世界遺産の登録を目指して 活動しています。

真庭遺産研究会 岡山県真庭市 真庭地域の生物多様性と景観の保護を目指して 活動しています。

最上小国川の清流を守る会 山形県新庄市 最上小国川ダムの建設を阻止し、河川流域の豊か な生態系を保護する持続可能な代替案を提案し ています。

認定NPO法人 いわき放射能市民測定室たら ちね 福島県いわき市 生態系の復元を目的に、放射能汚染の情報を収集 しています。

小笠原自然観察指導員連絡会(NACS-J.O.) 東京都小笠原村 より健全な小笠原を目指し、生態系への関心を高 め、保護し、地域でアドバイスを提供しています。

NPO法人 全国有機農業推進協議会 東京都江東区 すべての生物と調和のとれた世界を目指して有 機農業を促進する活動をしています。

NPO法人 Better Than Today 東京都目黒区 小規模予算や知名度の低い非営利団体の社会活 動や環境保護活動の広報を支援する団体です。

NPO法人 近自然森づくり協会 東京都港区 高潮から森林地帯を保護する在来種の植林、災害 地の復興、空き地の有効活用に必要な技術を指導 しています。

NPO法人 アジア太平洋資料センター (PARC) 東京都千代田区 グローバルレベルでの情報共有、研究、偏見にと らわれない教育に関する講義やワークショップ の提供、政策の提案を含むさまざまな政治キャン ペーンを支援し、人びとが平等に生活できる社会 を目指しています。


流域の自然を考えるネットワーク 北海道亀田郡 野生動物とその生息環境のために河川流域の自 然のシステムを調査しています。

ジュゴン保護キャンペーンセンター 東京都新宿区 ジュゴンの主な生息地である辺野古大浦湾とそ の生物多様性の保護に取り組んでいます。

プロジェクトの経過

日本 原子力発電所の建設阻止

一般社団法人 農福連携自然栽培パーティ 全国協議会 愛媛県松山市 放置された農地を活性化し、労働倫理の再構築と 農業地帯の再生化を可能にする賃金水準向上を 促進しています。

認定NPO法人 ホタルのふるさと瀬上沢基金 神奈川県横浜市 瀬上沢の豊かな生態系とさまざまな貴重な文化 遺産の保護に努めています。

八ッ場(やんば)あしたの会 群馬県長野原町 八ッ場ダム計画の問題点に関する認識を広め、ダ ム計画の中止を目指して活動しています。

吉野川ラムサールネットワーク 徳島県徳島市 吉野川河口の生物多様性の保護を目指しています。

ケニア Muungano Development Gateways ブシア郡 絶滅に瀕する在来の魚類が存在し、大規模な河川が 湖と交わるビクトリア湖に広がる巨大な湿地帯、 ヤラ湿地の生態系の保護に取り組んでいます。

山口県上関町の祝島と長島を囲む海は、カンムリウミスズメやスナメリをはじめとす る数々の貴重な絶滅危惧種や、国有の魚介類や海鳥の住処です。そこにはまた多くの 自然の海岸があり、過去の内海の雰囲気を現在も保っています。しかしそこに日本の 最新の原子力発電所を建設する計画が進行中で、それは 2011 年の福島原子力発電所の 炉心溶融事故以来初となります。建設が行われれば古代からの生活様式は破壊され、 この潜在的な世界遺産の地に生息する脆弱な種がさらに脅かされます。 パタゴニアの助成先である〈上関の自然を守る会〉の活動家であり、創始者の高島みど

メキ シ コ Kanan Kab Protección del Mundo ユカタン州メリダ 緑化プロジェクトの計画と実施や環境教育を通 じて、メリダ市の緑地の増加、修復、改善を目的 に活動しています。

オラ ン ダ

り氏は、発電所建設に反対して 35 年間闘ってきた漁師や農家とともに、上関の海と自 然環境の保護のために闘いつづけています。今年、パタゴニア日本支社は利害関係者 の組織化を手助けし、そのビジョンと発電所阻止のためのさらなる戦略的な計画を後 押ししました。 そして、私たちはクラウドファンディングを通じて認識を高め、古民家を修理して、 海と自然を中心とした持続可能な地域づくりの拠点となるゲスト&セミナーハウスに するために必要な資金目標であった 500 万円を上回る資金を集めました。 「グランテッ ド」映画祭の一環として、私たちは4都市 22 のパタゴニア直営店にて、パタゴニア制 作によるこの問題を取り上げた映画『シー・オブ・ミラクルズ(奇跡の海) 』の上映会を 開催しました。これまでの成果と前途に待ち受けている課題を浮き彫りにした本映画 は、参加者の関心を大いに高めました。この仕事のすべてを通じて、原子力発電所の

環境破壊や社会的不正義の構造的問題に取り組 んでいます。

れなかった支援の輪が広まっています。

建設を阻止し、この貴重な地域を保護する新たな取り組みを助ける、これまでに見ら

活動家たちは上関原子力発電所の建設に 35 年間立ち向かい、闘いつづけている。 山口県。写真:KEIKO NASU

2017 GR ANT LISTINGS

ASEED Europe 北ホラント州アムステルダム

71


環境助成先

KWEN

Designathon Works 北ホラント州アムステルダム 変革の設計者となるよう、世界中の 100 万人の子 供たちの想像力を解き放つ取り組みを行ってい ます。

Sea Ranger Service 南ホラント州ロッテルダム 雇用のない若者を海洋保護区の水中景観の復元 を担うシー・レンジャーズとして訓練すること で、退役した若い海軍軍人を支援しています。

Stichting Plastic Soup Foundation 北ホラント州アムステルダム 増加するプラスチック製海洋ゴミの阻止を目指 して活動しています。

Stichting Plastic Whale/Plastic Whale Foundation 北ホラント州アムステルダム 海洋プラスチックゴミ収集を行う世界初の専門 団体で、世界中の海からプラスチックゴミを無く し、クリエイティブな再利用法を見出す活動に取 り組んでいます。

Stichting The Tipping Point 北ホラント州アムステルダム

ミッション:誰もが平等で、人が自然と共存できる 「グリーンな社会」 を目指しています。

大胆で創造的な生態学的に健全なプロジェクト を始動し、持続可能な社会への移行を加速する取 り組みを行っています。

また、環境保護活動に励む女性を応援します。

活動:マイクロビーズ(洗い流すタイプの化粧品に含まれる微細なプラスチック粒子) 問題への認識を高め、日常生活でのプラスチック廃棄物の削減を目指す数々のキャン

ペーンに着手しました。20 以上のセミナーを開き、また情報を提供しながら市民を 啓蒙する 「プラスチックの島」 展を展開。さらに世界海洋デーの 6 月 8 日にはパフォーマ ンスと街頭キャンペーンでマイクロビーズ問題を実演しました。オンライン・キャン ペーンではマイクロビーズ含有化粧品のリストを挙げ、読者に #microplastic_free

ノルウェー Nordic Ocean Watch オスロ 海の利用者がより良い海のために貢献できるよ うな文化の創造を目指しています。

宣言への参加を促しました。また、 〈グリーンピース〉との協力で 2 万 5 千通の嘆願書 を集めて食品医薬品安全庁に提出し、化粧品に使われるマイクロビーズの使用禁止を 求めました。マイクロビーズ問題が国会で取り上げられると、主要テレビ局と日刊紙 を含む 10 以上のメディアが報道し、食品医薬品安全庁と国立環境研究院は調査の実施 を計画しました。 成果:これらの努力により、化粧品業界はマイクロビーズの使用制限に自発的に同意し、 食品医薬品安全庁は化粧品に関する法律の改定に着手しました。そして 2016 年、大韓

民国国会はすべての洗い流すタイプの化粧品に使用されるマイクロビーズを禁止する 法律を制定しました。2017 年 7 月のはじめにはパーソナルケア製品のマイクロビーズ 使用が法律によって禁止されます。

ペルー Sociedad Peruana de Derecho Ambiental リマ郡サン・イシドロ地区 市民主導の自然保護活動を育成し、持続可能なラ イフスタイルの促進に努めています。

ポルトガル SOS – Salvem o Surf リスボン県カルカヴェロス ポルトガルの沿岸とサーフスポットを修復し、 サーフィン保護区の設立に取り組んでいます。

市民の認識を高めることが 〈KWEN〉 の取り組みの成功の鍵となり、海洋汚染につながるパーソナルケア製品に使われる マイクロビーズの使用禁止が成立した。写真:YEONJEONG KIM


スロ ベ ニ ア

Korea Institute for Sustainable Society 首都圏ソウル特別市

Escalada Sostenible Zona Centro マドリード州メホラーダ・デル・カンポ

Leeway Collective カムナ・ゴリッツア、ゴレンスカ

より持続可能な開発と、自然を敬う環境意識の高 い社会のために取り組む社会的なシンクタンク です。

登山コミュニティの声となり、クライミング資源 の責任ある利用を確保するために、クライマーを 教育し、地主や土地管理者と協力する活動に取り 組んでいます。

ヨーロッパに残る最後の自由に流れる川を守る ために専念する団体です。

韓国 Buddhist Environmental Solidarity 首都圏ソウル特別市 自然界の生態系を保護し、すべての生き物が清く 平和に暮らせる世界の実現を目指しています。

Cheongju Chungbuk Korean Federation for Environmental Movement 忠清北道清州市 清州市が生命の価値と平和に基づく参加型のグ リーンな社会へ移行することを目指し、自然と人 間の調和のとれたより持続可能な世界を実現す るために取り組んでいます。

Citizens’ Movement for Environmental Justice 首都圏ソウル特別市 中浪川の水の保護と生態系の保全に努め、中浪川 について人びとを教育しています。

Citizens’ Survey on Saemangeum Ecology 全羅北道群山市 野鳥と漁師のために、セマングム干潟の復元に取 り組んでいます。

Green Korea United 首都圏ソウル特別市 生命への尊厳、より持続可能で非暴力的な社会、 そして自然環境の自立性を生みだすために活動 しています。

Institute for Environment and Community Development Studies 釜山広域市 釜山市民を環境破壊や有害化学物質、放射性物質 の脅威から守り、環境に配慮した代替案を提案、 実施する団体です。

Jirisan Network 全羅北道 智異山の生命、生態系、文化、歴史を保護し、自 然と人びとが共生するための活動に取り組んで います。

生命、平和、生態学、関与という核となる価値観に 献身し、より持続可能な世界を目指しています。

洛東江や琴湖江の保護を目的とした多様なキャ ンペーンや活動を展開し、大邱市の環境問題の解 決に取り組み、安全で健全な大邱市を目指してい ます。

Korean Federation for Environmental Movement in Masan Changwon Jinhae 昌原市 100 種を超える野鳥と水生生物が生息する周南 貯水池の保護に取り組んでいます。

Korean Federation for Environmental Movement in Sokcho, Gosung, Yangyang 江原道束草市 束草市、高城郡と襄陽郡の山地や海、潟の保護を 目指しています。

Korean Federation for Environmental Movement, Jinju 慶尚南道晋州市 自然と調和のとれたより持続可能な社会の構築 に取り組んでいます。

KWEN 首都圏ソウル特別市 すべての生物が平等であり、人類が自然と共存で きるグリーンな社会を目指しています。

National Park Conservation Network 首都圏ソウル特別市 韓国の国立公園の生態系と美しい景観を保全す るために活動しています。

The Island Institute 首都圏ソウル特別市

FAPAS アストゥリアス州リャネス 野生動物やその生息地の保護に尽力しています。

La Paniquella, associació naturalista カタルーニャ州リャヴォルシ 環境破壊を阻止し、自然遺産に関する意識を高 め、持続可能な開発の促進に取り組んでいます。

La Sabina カタルーニャ州リェイダ 野鳥に重点をおいた生物多様性と自然の保護に 努め、フィールドでの直接行動と保護管理、意識 向上を通じて、自然遺産の保護に努めています。

スリランカ Carbon Consulting Company 西部州コロンボ 環境や社会を考慮したカーボン市場の拡大に取 り組んでいます。

スウェーデン Älvräddarnas Samorganisation ネソーケル 水力発電関連の問題に取り組み、その使用管理に 関する新しい法案を求めています。

スイス Filme fuer die Erde チューリッヒ州チューリッヒ

環境破壊を阻止し、韓国の島々の生態系の保護に 取り組んでいます。

環境映画を用いて持続可能性についての知識を 共有し、人びとに行動を鼓舞する活動を行ってい ます。

スペイン

Stop Plastic Pollution Switzerland チューリッヒ

Asociación de Vecinos de Ulia ギプスコア県サン・セバスティアン 地元民に食料を提供し、自由な緑地で人間関係を 深める、市民による市民のための新しいコミュニ ティ・ガーデンの形を提案しています。

清掃活動や市民科学プロジェクト、ポイ捨て禁止 キャンペーンなどを行うボランティア団体と協 力して、スイスと世界中のプラスチック汚染の削 減を目指しています。 2017 GR ANT LISTINGS

KFEM 首都圏ソウル特別市

Korean Federation for Environmental Movement in Daegu 大邱広域市

73


環境助成先

エンダ・ゲレンダ

ミッション: 〈エンダ・ゲレンダ〉 はドイツ語で 「これで終わり」 を

掘に対する 「越えてはならない一線」 を引きました。さらに、ヨー

意味し、私たちはドイツの化石燃料産業に採鉱中止を訴えてい

ロッパ中の気候正義活動家から成る広範な連合とともに炭鉱イ

ます。市民が抵抗を実践するしっかりとした組織で、 「これで終

ンフラを封鎖。目標は労働者階級、クィア・フェミニスト、食

わりであり、この先 1 メートルも採鉱を進めさせない」という意

糧主権問題など、その他の闘争と結びつけることでした。

思を明白に伝えます。褐炭採掘産業はドイツ最大の二酸化炭素

成果: 〈エンダ・ゲレンダ〉 をはじめとするここ数年のさまざまな

排出源であり、私たちの標的です。採掘拡大の阻止などの目標 を中心に大規模なデモ行進を企画して数千人を集結すると同時 に、デモ参加者に法的支援、アクション・トレーニング、防衛 手段のアドバイス、医療支援などを提供しています。究極的に は化石燃料を廃止して地球温暖化を制限するのが狙いです。気 候変動を食い止めるためには私たち自身が行動を起こさなけれ ばなりません。私たちは市民の抵抗こそが利益よりも気候を優 先させることにつながる強力な武器であると信じています。 活動:7 年前に石炭列車の封鎖により活動を開始して以来、参加 者は増え、戦略も発展してきました。気候正義活動家で構成さ

れる複数の小さなグループが 2011 〜 2013 年にハンバッハ鉱山 からの列車を、2014 年にはガルツヴァイラー鉱山で掘削機を封 鎖しました。2014 年の掘削機封鎖の成功から集団封鎖のアイデ アが浮上し、この集団行動を結集する〈エンダ・ゲレンダ〉同盟 が生まれました。そして 2015 年 8 月に 1,000 人以上がふたた びガルツヴァイラー鉱山に集まり、操業を妨害しました。2016 年 5 月には 4,000 人がヴェルツォウ・ズード鉱山周辺の炭鉱と 鉱業インフラおよび石炭火力発電所を封鎖しました。2017 年 8

運動は、石炭火力発電所が気候変動におよぼす影響への認識を

大いに高めました。私たちの活動はますます互いにつながりな がらさらに数千の参加者を引きつけ、今後も幅広い参加と独創 性によって化石燃料業界への挑戦を継続させることを証明して います。2017 年はオランダのコード・ルードやチェコ共和国の リミティ・スメ・メイ(限界は私たち)など、気候のためのキャ ンプや〈エンダ・ゲレンダ〉式の集団封鎖がヨーロッパ各国で実 施されました。 〈エンダ・ゲレンダ〉はエネルギー移行をめぐる議論における大 きな声となり、幅広いメディアの注目を集めました。大半のド イツ人は炭鉱の廃止を望み、私たちは政府に国民の意思を尊重 するよう圧力をかけつづけています。11 月には次の気候変動会 議がフィジーの主催によりボンで行われます。私たちは現在世 界中の草の根運動と協力し、ドイツが世界最大の褐炭採掘地で あるという、私たちが覆したい事実にメディアの注目を集める 行動を計画中です。 詳細は ende-gelaende.org/en/(英語) をご覧ください。

月はラインラントに戻って 3,500 人で人間の鎖を作り、褐炭採

(前ページ)〈エンダ・ゲレンダ〉が編制した活動家が、ヨーロッパの化石燃料を廃止し地球温暖化を抑制する 平和的手段の一環として石炭列車の阻止に向かう。写真:TIM WAGNER

(上)ドイツの発電所に石炭を輸送する列車を封鎖する〈エンダ・ ゲレンダ〉の活動家たち。写真:FELIX SPIRA


イギ リ ス 10:10 ロンドン 低炭素社会の未来を確保するために、地域住民と 活動しています。

Ayrshire Rivers Trust エア エア市に流れる河川環境を保護し、改善するイニ シアチブの作成/促進/支援を目指して活動し ています。

City of Trees グレーター・マンチェスター、サルフォード 住民 1 人 1 本にあたる 300 万本の植樹によって、 十分に活用されず放置された森林地帯を復元し、 グレーター・マンチェスターの景観を活性化させ る取り組みを行っています。

City to Sea ブリストル 海洋プラスチック汚染を根絶するためのキャン ペーンを展開しています。

Coal Action Network ヘキサム、ハンショー

North West Red Squirrel Group ロンドンデリー州ロンドンデリー キタリスの未来を保護するため、地域住民に団結 して保護する方法の理解を促している団体です。

People & Planet オックスフォードシャー州オックスフォード 気候変動や電子機器とアパレルのサプライ チェーンにおける経済的不公平の根本的な問題 に取り組む、多様で民主的な学生運動を支援して います。

Pesticide Action Network UK イースト・サセックス州ブライトン 農薬から人びとと地球を守り、農薬の問題に対す る関心を高め、有害な農薬の撲滅や農薬への依存 を軽減し、持続可能で環境に配慮した代替案を提 案しています。

Reclaim the Power リーズ 環境、経済、社会問題に影響を受けた地域社会と 連帯し、これらの問題に対する創造的かつ直接的 な行動に取り組んでいます。

RegenAg UK サマセット州トーントン、ワイヴェリスコム

Yorkshire Dales Rivers Trust ノースヨークシャー州レイバーン、. カーパービー ヨークシャーの河川を復元し改善する実用的な 対策を提供し、人びとの環境に対する理解とレク リエーションの促進を目指しています。

米国 アラバマ州 Alabama Rivers Alliance アラバマ州バーミンガム 健全なアラバマ州を目指し、賢明な河川政策のア ドボカシー活動、草の根レベルの組織づくりと市 民参加の奨励を通じて、アラバマの河川の保護と 回復に取り組んでいます。

Black Warrior Riverkeeper アラバマ州バーミンガム ブラックウォリアー川とその流域の保護と復元 に取り組んでいます。

Conservation Alabama Foundation アラバマ州モービル 行政、市民活動を通じて環境保護活動を推進する アラバマ市民の力を養成し、人と場所を保護して います。

人の健康と環境を守り、気候変動を遅らせるた め、国内の石炭露天掘りの禁止と石炭火力発電所 の閉鎖を目指しています。

イギリス全土で環境再生型農業を推進し、破壊的 な土地利用の代替案を提案し、興味のある人びと を専門家やパイオニアとつなげ、学ぶ環境を提供 しています。

Cornwall Seal Group Research Trust コーンウォール州

Save the Conwy コンウィ州ベトウス・ア・コーエド

アラバマ州を流れるクーサ川とその支流の保護/ 復元/促進に努めています。

スノードニア国立公園内を流れるコンウィ川に 計画されている水力発電の建設に反対する団体 です。

Fresh Air Family アラバマ州バーミンガム

市民を動員し、廃棄された釣り具を記録し、コー ニッシュ沿岸の海と陸から除去する活動に従事 しています。

Culture Unstained オックスフォードシャー州オックスフォード 石油産業の文化団体に対するスポンサー契約に 道義的責任を負わせるよう監視し、文化部門が化 石燃料産業とのつながりを絶つように働きかけ る団体です。

Friends of the Earth ロンドン 人びとと地球の新しい肯定的な関係を構築する ために活動しています。

London Waterkeeper ロンドン

Surfers Against Sewage コーンウォール州セント・アグネス 教育や地域活動、科学的調査やボランティアによ る保護活動キャンペーンなどを通じて、イギリス の海、波、そしてビーチを保護する活動に取り組 んでいます。

The Carbon Literacy Trust グレーター・マンチェスター、マンチェスター すべての人びとに気候変動に関する 1 日学習の 機会を提供し、講座の合格者と団体にカーボン・ リテラシーの資格を授与する団体です。

Women’s Environmental Network ロンドン

Lynx UK Trust セント・アサフ

女性と健康、環境に結びついた問題に取り組み、 男女平等を実現する環境的に持続可能な世界を 目指しています。

イギリスにオオヤマネコの 5 年間の試験的な再 導入を展開し、持続可能な個体数の長期的な定着 を促進しています。

アウトドア活動を提供し、すべての生き物には敬 意を払われる価値があることを教育しています。

Land Trust of North Alabama アラバマ州ハンツビル レクリエーション、健康、教育、環境保護のため に土地、水資源、野生生物の生息環境の保護に専 念しています。

Mobile Baykeeper アラバマ州モービル モービル湾水域の保護と保全に努め、環境問題に 関する研究や教育、提唱、協力関係の構築を通じ て、きれいな水と大気、そして健全な地域の確保 に取り組んでいます。

Tennessee Riverkeeper アラバマ州ディケーター 環境法の施行や一般市民への啓蒙活動により、テ ネシー川とその支流全体の監視役として活躍し ています。

2017 GR ANT LISTINGS

河川を守り、汚染者に挑戦する団体です。

Coosa Riverkeeper アラバマ州バーミンガム

77


環境助成先

アートチェンジ

アラスカ州 Alaska Conservation Foundation アラスカ州アンカレッジ アラスカの自然環境、多様な文化や生活様式を保 護する活動を行っています。

Alaska Longline Fishermen’s Association アラスカ州シトカ 協働的な研究、提唱、革新を通じて科学に基づい た漁業管理を支援する小規模漁業者団体です。

Alaska Marine Conservation Council アラスカ州アンカレッジ 持続可能な漁業、生息環境の保護活動や地域のス チュワードシップを通じて、アラスカの海洋生態 系の完全性と海に依存する沿岸コミュニティの 健康を促進しています。

Artchange アラスカ州シトカ ドキュメンタリー映画やマルチメディアを用い たキャンペーン活動を通じて、アラスカとブリ ティッシュ・コロンビアの越境地域の野生を維持 する取り組みを行っています。

Cook Inletkeeper アラスカ州ホーマー

ミッション:2009 年に映画制作者兼アーティストのエレン・フランケンシュタインが 創設して以来、 〈アートチェンジ〉は食品、文化、持続可能性、気候変動に関する対話

を行い、ストーリーをシェア。アラスカをはじめとする各コミュニティで参加、協働、 交流を育成するドキュメンタリー・メディア、現代アート、コミュニティ・プロジェ クトを支援しています。演劇、ビデオ、写真、ラジオとオーディオでのストーリーテ リング、執筆、公共アートなどのコミュニケーションとアートを介して、持続可能で 公正な未来のための意見交換やコミュニティの創造を目指しています。

アドボカシー活動とモニタリング、教育を通じ て、クック湾の水域とそこに生息する生物を守る ことを目指しています。

Eyak Preservation Council アラスカ州コードバ プリンス・ウィリアム湾流域とカッパー川におけ る持続可能な暮らしの推進と教育を通じて、野生 のサーモンの文化や生息環境の保護と修復に取 り組んでいます。

活動:きれいな水、野生の魚と独自の文化が交差するドキュメンタリー映画 2 本を含む

Lynn Canal Conservation アラスカ州ヘインズ

住民女性と、アメリカとカナダの国境両側に位置する彼女たちのコミュニティが流域

アラスカのリン運河やヘインズ周辺のチルカッ トとチルクート流域の野生の土地の完全性を促 進し、生活の質を保護し、環境意識の育成に努め ています。

多数のプロジェクトを手がけています。映画『Uprivers(アップリバーズ) 』は 2 人の先 における過剰な採鉱の脅威に反対/適応するストーリーです。 『Last Man Fishing(ラ スト・マン・フィッシング) 』はアメリカの持続可能な小規模漁場の未来を考察するド キュメンタリーです。 成果: 『Carved From the Heart(カーブド・フロム・ザ・ハート) 』 、 『Eating Alaska

Northern Alaska Environmental Center アラスカ州フェアバンクス

のドキュメンタリー映画を成功させました。アラスカ先住民の村での自殺問題、アラ

教育やアドボカシー活動を通じて環境保護や資 源のスチュワードシップを推進しています。

(イーティング・アラスカ) 』 、 『Tracing Roots(トレーシング・ルーツ) 』 をはじめ、数々 スカ独自の食糧システム、ハイダ籠細工品と気候変動の接点など、テーマは多岐にわ たります。 『Uprivers(アップリバーズ) 』 は景観や流域に属することの意味を再定義し、 アラスカとブリティッシュコロンビアの越境流域に生息するサーモンを破壊的な採鉱 から守る国際キャンペーンに取り組む女性を描いた作品で、2018 年 1 月にアンカレッ ジやハリファックスをはじめとする劇場で公開します。 詳細は uprivers.org(英語) をご覧ください。

〈アートチェンジ〉のドキュメンタリー『Uprivers』 でも取り上げられているように、自給自足のサーモン漁は 越境流域沿いの暮らしの中核である。写真:ELLIE SCHMIDT

SalmonState アラスカ州ホーマー 世界最大かつ最も健全な野生のサーモンの源で あるアラスカが「サーモン州」でありつづけるこ とを保障する政策を促進し、生息環境の保護に取 り組んでいます。


Southeast Alaska Conservation Council アラスカ州ジュノー

Grand Canyon Wildlands Council アリゾナ州フラッグスタッフ

Friends of Little Sugar Creek アーカンソー州ベントンビル

保護活動を促進し、持続可能性を提言し、トンガ ス国有林の特別な場所の保護に貢献しています。

土地のスチュワードシップ、ボランティア活動、 科学に基づく解決策を通じて、グランド・キャニ オン一帯の野生動物のために安全な生息地を保 護/回復するために取り組んでいます。

無益のレイク・ベラ・ビスタ・ダムの撤去とリト ル・シュガー川の復元に取り組んでいます。

Grand Canyon Wolf Recovery Project アリゾナ州フラッグスタッフ

All One Ocean カリフォルニア州ミル・バレー

草の根アドボカシー活動や教育プログラムを通 じて、グランド・キャニオン地域でのオオカミの 復活と生態系の健全性の復元を目指しています。

海岸の清掃を促進するために海水浴客に簡単な 解決策を提供し、ゴミの破壊的影響について教育 し、海洋生物を不必要な死や苦痛から守ることを 目指しています。

Susitna River Coalition アラスカ州タルキートナ 他団体との協力、アドボカシー活動、スシトナ川 の巨大ダム建設に代わる持続可能エネルギーに ついての知識の普及を通じ、自由に流れるスシト ナ川を支援しています。

TOPtoTOP Global Climate Expedition アラスカ州コードバ 地球を守るために若者を鼓舞する団体です。

Trout Unlimited Alaska Program アラスカ州アンカレッジ 北米の冷水性の漁場とその水域を保全、保護、修 復する活動を行っています。

Trustees for Alaska アラスカ州アンカレッジ 環境保護グループ、地域団体、アラスカの先住民や 個人に法的助言を提供することによって、アラス カの自然環境の保護と維持に取り組んでいます。

Lobo Coalition アリゾナ州ツーソン 絶滅の危機に瀕するメキシコ・ハイイロオオカミ を回復させ、自然界におけるその重要な役割を修 復させる支援に取り組んでいます。

Northern Jaguar Project アリゾナ州ツーソン メキシコ北部にジャガーが安全に暮らせる保護 区を設け、その管理と拡充を試み、教育プログラ ムを実践することを通じて、世界最北のジャガー の個体数とその生息環境の維持、回復を目指して います。

カリフォルニア州

Amargosa Conservancy カリフォルニア州ショショネ 美しい景観のアマルゴーサ川流域とモハーヴェ 砂漠東部における野生生物、水域や地域社会のた めに立ち上がる団体です。

American Alpine Club—Los Padres Chapter カリフォルニア州ベンチュラ クライミングへの関心を前進させ、クライミン グ・コミュニティの拡大と保護活動の促進を目的 とするリーダーシップを提供しています。

アリゾナ州

Paving Tundra アリゾナ州フラッグスタッフ

AquAlliance カリフォルニア州チコ

4 Corner Film Logistics アリゾナ州フラッグスタッフ

アラスカ北極圏の野生地に計画されている、340 キロにおよぶ産業専用道路の建設を阻止する活 動を行っています。

アドボカシー活動、教育、訴訟を通じて、サクラ メント川の北部地域から分水させるキャンペー ンに反対し、北カリフォルニアの水を守ってい ます。

グランド・キャニオンとコロラド川とリトル・コ ロラド川の合流点を破壊的開発から守るため、メ ディアを用いて多くの団体を支援しています。

Arizona Mining Reform Coalition アリゾナ州ツーソン 鉱業が確実に自らの後始末をし、アリゾナを保護 するための精神を完全に遵守することを促すた めに活動しています。

Coalition for Sonoran Desert Protection アリゾナ州ツーソン ソノラ砂漠の生物多様性と生態系機能の長期的 な保護に取り組んでいます。

Flagstaff Mountain Film Festival アリゾナ州フラッグスタッフ 従来の商業映画への文化的代替案として、ノン フィクション映画制作の称賛/推進/育成/教 育に取り組んでいます。

コロラド高原の保護と復元を目指し、その素晴ら しい景観、河川、きれいな空気、動植物の多様性、 その土地の美と静寂を守る活動をしています。

スカイ・アイランズの自然遺産とその生物多様性 の保護と復元に取り組んでいます。

Wilderness Volunteers アリゾナ州フラッグスタッフ 全米の公有地機関と連携し、ボランティア活動の 運営と促進を通じて、アメリカの野生の地を管理 しています。

アーカンソー州

Arroyo Seco Foundation カリフォルニア州ロサンゼルス アロヨ・セコ川とその流域の保護と向上のために 活動する団体です。

Arroyos & Foothills Conservancy カリフォルニア州パサディナ サン・ガブリエル山脈とクレセンタ渓谷周辺の土 地と生息環境を保護することで、鳥類やその他野 生生物のための自然地域を保護し、地域社会にア クセスと教育経験の場を提供しています。

Beaver Watershed Alliance アーカンソー州スプリングデール

Asociación de Gente Unida por el Agua カリフォルニア州バイセイリア

ビーバー湖の水質とその流域の健全性を保護/ 維持/改善する取り組みを行っています。

安全で手頃な価格の飲料水をカリフォルニア州 サンホワキン・バレーで確保できるように尽力す る草の根団体です。

Buffalo River Watershed Alliance アーカンソー州ジャスパー 市民アウトリーチ活動/教育/アドボカシー活 動/直接行動を通じて、バッファロー国立河川の 景観と手つかずの水質の保全、保護を目指して活 動しています。

Audubon Canyon Ranch カリフォルニア州スティンソン・ビーチ 土地の保護、自然教育活動、環境保全科学を通じ て、私たちの自然と人間社会の保護を目指してい ます。

2017 GR ANT LISTINGS

Grand Canyon Trust アリゾナ州フラッグスタッフ

Sky Island Alliance アリゾナ州ツーソン

79


Becket Films カリフォルニア州オーハイ

California Wilderness Coalition カリフォルニア州オークランド

Citizens for Responsible Oil and Gas カリフォルニア州オーハイ

映画を通じて、健全な環境と社会的正義のための 行動を鼓舞する団体です。

カリフォルニア州の野生地域や在来種の生物多 様性の保護と修復に取り組んでいます。

ベンチュラ郡での石油ガス開発が、環境や市民の 健康を害することなく行われることを保証する ために活動しています。

Big Sur Land Trust カリフォルニア州モントレー

California Wildlife Center カリフォルニア州マリブ

土地に対する愛情を深め、私たちの大切な景観の 保護を鼓舞する取り組みを行っています。

リハビリ、教育、保全活動を通じて、在来種の野 生生物の保護に責任を負っています。

Blue Latitudes カリフォルニア州ラホヤ

Californians Against Fracking カリフォルニア州オークランド

海上油田の掘削地を岩礁へ転向させることの生 態学的および経済的な価値の周知活動に取り組 んでいます。

カリフォルニア州におけるフラッキングの全面 禁止令を制定するために活動する環境、ビジネ ス、保健、農業、労働、政治グループの連合です。

Butte Environmental Council カリフォルニア州チコ

Californians for Pesticide Reform カリフォルニア州オークランド

教育プログラムやアドボカシー活動を通じて、北 カリフォルニアのビュート郡および周辺地域の 大地、空気、水を守っています。

州と地元の農薬規制や使用慣行の変化を求め、多 様な運動を築くことで、公共の健康を保護し、環 境の質を改善し、持続可能で公正な農業システム を支援する取り組みを行っています。

California Climate and Agriculture Network カリフォルニア州セバストポル 持続可能な農業を推奨し支援する政策を推進す る団体です。

California Coastal Protection Network カリフォルニア州サンタバーバラ カリフォルニア沿岸の脆弱な自然環境について 教育し、沿岸資源の開発や計画、保護について市 民参画を促す活動を行っています。

Canopy カリフォルニア州パロアルト サンフランシスコ半島中心部で植樹活動を展開 し、緑が与える恩恵を学校や地域、公有地にもた らしています。

Carbon Cycle Institute カリフォルニア州ペタルーマ

California Environmental Justice Alliance カリフォルニア州オークランド

環境スチュワードシップ、社会的平等と持続的な 経済活動を促進すると共に、大気中の炭素を低減 させるための科学的根拠に基づいた解決策を提 案することで、気候変動を阻止/反転する活動に 努めています。

環境正義を目指し、最も環境汚染の影響を受けや すい低所得と有色人種のコミュニティを組織化 しています。

CAUSE カリフォルニア州ベンチュラ

California Institute of Environmental Studies カリフォルニア州デイビス 海鳥の生態学を専門とし、自然資源の保全を促進 することに献身する団体です。

California Trout カリフォルニア州サンフランシスコ カリフォルニア州全体の野生トラウト、スチール ヘッド、サーモンとその生息環境の保護と復元に 取り組んでいます。

California Water Impact Network カリフォルニア州サンタバーバラ 研究、計画、公共教育と訴訟を通じて、公正かつ 環境に配慮したカリフォルニアの水の使用を提 唱しています。

カリフォルニア・セントラル・コースト地域の人 びとに社会的/経済的/環境的公正をもたらす ための草の根運動を構築しています。

Central Sierra Environmental Resource Center カリフォルニア州トゥウェイン・ハート ヨセミテ北部地域の水、野生生物、そして野生地 を保護し、環境に対する認識を高める活動に取り 組んでいます。

Channel Islands Marine & Wildlife Institute カリフォルニア州サンタバーバラ 海洋哺乳類の救助とリハビリ、海と人間の健康を 促進する研究と教育を実施しています。

Coalition for Clean Air カリフォルニア州ロサンゼルス 効果的な公共政策や実用的なビジネス解決策を 提言し、カリフォルニアに健康的できれいな空気 を回復させることに専念しています。

Coastal Watershed Council カリフォルニア州サンタクルーズ 地域へのスチュワードシップと教育、モニタリン グ活動を通じて、沿岸水域の保護と保全に取り組 んでいます。

Earth Island Institute カリフォルニア州バークレー クリーン・ウォーター法令の目標と方針が完全に 履行されることを提唱し、すべての公有水資源の 有効活用が保護/維持されることを求めています。

Earth Law Center カリフォルニア州レッドウッド・シティ 地球に生息するすべての生物が生まれながらに して共存、繁栄、進化する権利を持つという認識 を得るために、法律、経済、政策、統治システム の変革を追求しています。

Earthjustice カリフォルニア州サンフランシスコ 世界の壮大な自然、自然資源、野生生物を守るため に法律制定や訴訟を進める公益法律事務所です。

EarthTeam カリフォルニア州リッチモンド 10 代の若者を対象に、経験重視の教育や技能開 発を提供し、環境保護プロジェクトを通じて地域 とのつながりを構築し、生涯にわたって環境を守 る担い手となるべくスチュワードシップを育成 しています。

Eel River Recovery Project カリフォルニア州ロレタ イール川の生態環境のモニタリングに協力し、水 域の状態についての情報を分かち合い、戦略的な 生態系の復元の考案と実践に参加するように地 域に働きかけています。

Environmental Defense Center カリフォルニア州サンタバーバラ 教育、アドボカシー活動、法的支援を通じて、カ リフォルニア州中南部沿岸の自然環境の保護と 強化に取り組んでいます。


プログラムの経過

ワールド・トラウト

ワールド・トラウト・イニシアチブのミッションはシンプルな

ム・ボースキー、アラン・ジェームズ・ロビンソン、その他のアー

がら奥深いもの。それはトラウト、サーモン、その他の野生魚

ティストが魚をモチーフに創作したオリジナルアートを T シャ

が固有の生息地で自生できるよう、その個体数の復元および保

ツや帽子にあしらい、その売上の一部をワールド・トラウトの

護活動に懸命に取り組む個人や団体を認識して支援することで

ための資金として集めました。ワールド・トラウトが単独で資

す。この対象には海水と淡水の両方の野生魚が含まれ、これを

金提供できる以上の助成金申請を受け取った数年前には、パタ

長期にわたって達成する最善の方法はある条件を満たす魚の個

ゴニアの〈1% for the Planet®〉からの助成金をそれに加えまし

体数の確保に努める団体を援助することだと、私たちは信じて

た。2017 年 4 月までにこのイニシアチブは、総額 230 万ドル以

います。それはつまり、十分な流水量を備えた質の高い生息地

上を魚の保護に従事する 300 の非営利団体に寄付しました。

にいるもの、人間の妨害なしに生息地間を移動できるもの、孵 化場や養殖場の運営から悪影響を受けていないもの、危害を与 える外来種や疾病から守られているもの、乱獲されていないも の、といった条件です。 パタゴニアのオーナーであるイヴォン・シュイナードと作家/ アーティストのジェームズ・プロセックが、ワールド・トラウト・ イニシアチブを発足させたのは 2005 年のこと。魚とその生息地 団体による即時的かつ実践的な行動が必要であるという信条に 基づいています。私たちはこのプログラムを支援しながら危機 に瀕する魚への意識を高めるため、ジェームズ・プロセック、ティ グレート・ベア・レイクの氷のように冷たい水に解き放たれる 在来の大魚。ノースウエスト準州。写真:BRYAN GREGSON

寄付し、その中には 〈バックカントリー・ハンターズ&アングラー ズ〉 、 〈イール・リバー・リカバリー・プロジェクト〉 、 〈サーモン ステート〉 、 〈セントラル・ウエストコースト・フォレスト・ソサ エティ〉 、 〈ワールド・サーモン・センター〉 などがあります。 在来魚の生息数は世界中で減少の一途をたどっていますが、私 たちが支援するグループの取り組みに希望と成功を見出すこと ができます。在来魚とその生息地に対する彼らの愛情は刺激的 で、私たちはこれから先も長年彼らの支援をつづけていきます。 助成金のガイドラインやさらなる詳細はpatagonia.jp/worldtrout でご覧ください。

2017 GR ANT LISTINGS

が直面するいくつもの脅威を解決するためには、地元の草の根

今年だけでもワールド・トラウトは52万2千ドルを63の団体に

81


Environmental Health Coalition カリフォルニア州ナショナル・シティ

Friends of the Los Angeles River カリフォルニア州ロサンゼルス

Heal the Bay カリフォルニア州サンタモニカ

環境/社会的公正に専念し、環境と公共衛生を有 害な汚染物質から保護するためのアドボカシー 活動に取り組んでいます。

自然遺産、歴史遺産としてのロサンゼルス川と河 岸の生息環境の保護と保全を目的として、包括的 な計画や教育、賢明なスチュワードシップを推進 しています。

ロサンゼルス広域圏の沿岸水域と河川水域が安 全かつ健全できれいであることに専念している 団体です。

Environmental Protection Information Center カリフォルニア州アルケータ

Friends of the River カリフォルニア州サクラメント

科学に基づき、カリフォルニア北西部の森林の保 護と復元活動を提唱する団体です。

カリフォルニアの自由に流れる河川や小川の保 護、修復、維持に取り組んでいます。

アウトリーチ活動、コミュニティ関与や成功例を 介して市民を教育し、地元地域を積極的な環境保 護/向上に導く活動に取り組んでいます。

Felidae Conservation Fund カリフォルニア州ミル・バレー

Friends of the San Francisco Estuary カリフォルニア州オークランド

Interfaith Power & Light カリフォルニア州サンフランシスコ

研究/教育/技術的支援を通じて、特にサンフラ ンシスコ湾岸地域のネコ科の野生動物の個体数 の保全を目的とした団体です。

アドボカシー活動、教育、アウトリーチ、情報共 有、協働を通じて、サンフランシスコ湾河口の保 護、復元と向上に取り組む団体です。

省エネやエネルギー効率、再生エネルギーの促進を 通じて、地球温暖化の緩和に取り組んでいます。

Fibershed カリフォルニア州サン・ジェロニモ

Friends of the Urban Forest カリフォルニア州サンフランシスコ

農地における土壌炭素の蓄積を増加させること を目的とした、土壌から土壌へと循環するテキス タイル工程へのつながりと関与を活性化させる ために、地域のテキスタイル・コミュニティの国 際システム作りに取り組んでいます。

サンフランシスコの緑地整備の一環として、より 健全なで大きな都市型森林を促進し、地域での植 樹、手入れ、敎育やアドボカシー活動に取り組ん でいます。

Food for Thought カリフォルニア州オーハイ オーハイの地域社会と協力し、若者と彼らの家族 がより健康的な食品を選び、環境スチュワード シップを志した生活を送れるよう支援/教育/ 鼓舞する団体です。

Foothill Conservancy カリフォルニア州ジャクソン 教育、イベント、アドボカシー活動、政策提言を 通じて、アマドール郡とカラベラス郡の自然環境 と人びとの環境を保護/回復/維持する活動を しています。

Foothills Water Network カリフォルニア州コロマ ユバ川、ベアー川、アメリカン川の 600 キロにお よぶ水界生態系やレクリエーションの場の保護 と強化を使命とする環境保護団体と釣りやレク リエーション団体の連合です。

Friends of Rose Canyon カリフォルニア州サンディエゴ ボランティア活動、教育プログラム、環境保護運 動を通じて、サンディエゴのローズ渓谷とローズ クリーク流域の保全、保護、復元に取り組んでい ます。

Friends of the Inyo カリフォルニア州ビショップ シエラネバダ東部の公有地と野生生物の保護活 動を支援するために、市民に参加を呼びかけ、この 地域に受け継がれた自然遺産を保護しています。

Gaviota Coast Conservancy カリフォルニア州ゴレタ ガヴィオータ沿岸部の田舎の魅力と環境の全体 性を強化するために専念する団体です。

Global Environmental Legacy Foundation カリフォルニア州サン・クレメンテ 地域社会や大学、行政と協力し、水質汚染対策に 努めています。

Grassroots Ecology カリフォルニア州パロアルト 地元の生態系の復元について市民を教育し、活動 への関与を促すために取り組んでいます。

Greater Farallones Association カリフォルニア州サンフランシスコ ファラロン国立野生生物保護区の野生生物と生 息環境の保護に専念している団体です。

Growing Solutions Restoration Education Institute カリフォルニア州サンタバーバラ

I Love A Clean San Diego カリフォルニア州サンディエゴ

International Rivers Network カリフォルニア州バークレー 河川を保護し、河川に依存する地域社会の権利を 守っています。

Julian Center for Science and Education カリフォルニア州ジュリアン かつてオオカミが生息していた原生地域を回復 するために専念している団体です。

Klamath Riverkeeper カリフォルニア州サムズ・バー クラマス盆地全体で水質と漁場を修復し、草の根 活動の組織化、政策提言や法的措置を通じて使命 を遂行しています。

LA Compost カリフォルニア州ウェスト・コビーナ 自宅の緑化を可能にするための資源を市民に提 供し、蔓延している浪費的なライフスタイルに対 抗し、健全な土壌を復元し、人びとと土壌をつな げて、ロサンゼルス全域に持続可能なコミュニ ティを作る取り組みを行っています。

Living Classroom カリフォルニア州ロスアルトス 菜園を基盤とした敎育を通じて、子供たちが自然 界について学び尊重するよう鼓舞しています。

Los Angeles Waterkeeper カリフォルニア州サンタモニカ

小規模農業や持続可能なライフスタイル戦略に 興味をもつ学生に、夏季集中実習を提供し、フレ ンドリーで個人的かつ運動感覚的な教育体験を 目指しています。

サンタモニカ湾とサンペドロ湾、および近隣水域 の保護と復元に取り組んでいます。

Habitat Works カリフォルニア州ラ・クレセンタ

法的アドボカシー、科学的協働、地域社会へのア ウトリーチ、ボランティア活動により、ロス・パ ドレス国有林の自然と文化遺産の保護、復元を目 指しています。

南カリフォルニアの国有林、野生生物保護区、州 立公園、私有保護区やその他の原生地域に存在す る、固有の動植物生息環境の改善を目指して活動 しています。

Los Padres ForestWatch カリフォルニア州サンタバーバラ


MightyCanoe カリフォルニア州ジョシュア・ツリー

Oikonos Ecosystem Knowledge カリフォルニア州サンタクルーズ

Restore Hetch Hetchy カリフォルニア州オークランド

多くの人が問題に気づく前に、アメリカの農業シ ステムの崩壊を認識し、解決策を見出した一家に まつわる長編ドキュメンタリー『Dreaming of a Vetter World』 を制作する団体です。

革新的な科学とアートの協働によって多様な地 域社会を関与させ、危険にさらされた生態系の調 査と保護に取り組んでいます。

トゥオルミ川に依存するすべての地域社会の水 および電力の需要を満たしながら、ヨセミテ国立 公園のヘチヘチ渓谷の自然の壮観を復元する活 動に取り組んでいます。

Mojave Desert Land Trust カリフォルニア州ジョシュア・ツリー

Ojai Valley Green Coalition カリフォルニア州オーハイ

モハーヴェ砂漠の生態系とその景観的/文化的 資源価値を保護することを目的に活動しています。

水資源の確保、地元の食料生産や健全な土壌を求 め、持続可能かつ再生可能で快活なオーハイ・バ レーを提案しています。

Mono Lake Committee カリフォルニア州リー・バイニング

Once Upon a Watershed カリフォルニア州オーハイ

モノ盆地の保護と修復を目指し、モノ湖と過剰な 水使用による影響について市民を教育し、協力的 な解決策を促進する団体です。

河川流域での実地体験、修復活動やスチュワード シップ体験を通じて、自然界の不思議や発見、そ して自然界への感謝とつながりを実感してもら うことを目指しています。

Richardson Bay Audubon Sanctuary カリフォルニア州ティブロン サンフランシスコ湾北部およびその保護区で、海 鳥とその生息環境、またそこに共存するその他の 野生生物の保護に取り組む団体です。

Riverside Land Conservancy カリフォルニア州リバーサイド サンタ・アナ・リバー・トレイルの使用を増加さ せるプロジェクトを通じて、サンタ・アナ・リ バーへのスチュワードシップを促す団体です。

Mount Shasta Bioregional Ecology Center カリフォルニア州マウント・シャスタ

Outdoor Outreach カリフォルニア州サンディエゴ

Sacred Rok カリフォルニア州ヨセミテ

シャスタ山とその生命地域の水、自然保護区、生物 多様性を潜在的脅威から守る活動をしています。

若者をアウトドアのもつ変革の力へとつなげる 活動を行っています。

青少年が自然を尊敬することを学び、その経験を 通じて自身を尊敬することを手助けする取り組 みを行っています。

Mountain Area Preservation Foundation カリフォルニア州トラッキー

Planting Justice カリフォルニア州オークランド

トラッキー地方の特色と自然環境の保護に取り 組んでいます。

都市住民にオーガニック食材の育成に必要なス キルや情報、知識を提供し、ビジネスチャンスの 拡大と地域環境の持続的可能性の確保を目指し ています。

NextGen Climate America カリフォルニア州サンフランシスコ 気候変動による災害を防ぎ、すべてのアメリカ人の 繁栄を促進する政策を進める活動をしています。

Point Blue Conservation Science カリフォルニア州ペタルーマ

Occidental Arts & Ecology Center カリフォルニア州オクシデンタル

科学やパートナーシップ、アウトリーチ活動を通 じて、野鳥やその他の野生生物と生態系の保護活 動を推進しています。

カリフォルニア州の川の流域における、気候変動 の影響や水分学的に有害な土地利用慣行と政策 に対処する科学に基づいた解決法を開発してい ます。

Ocean Defenders Alliance カリフォルニア州ハンティントンビーチ 遺棄された漁具や、海洋生物や生息海域にとって 危険な、その他の人工構造物の除去に焦点を当 て、直接的な行動と記録および教育を通じて海洋 生態系を保護しています。

Ocean Discovery Institute カリフォルニア州サンディエゴ

カリフォルニアの絶滅危惧種であるギンザケと その生息流域と周囲の森林を守るために活動し ています。

Salmon River Restoration Council カリフォルニア州ソーヤーズ・バー サーモン川の生態系の調査、保護、そして維持に 努めています。

Rainforest Action Network カリフォルニア州サンフランシスコ

San Diego Coastkeeper カリフォルニア州サンディエゴ

グローバル市場に改革をもたらすことで、森林と そこに住む生物、そして生命を支える自然のシステ ムのためにキャンペーン活動を行っています。

漁業、遊泳、飲料が可能であるようサンディエゴ 郡の水域を保護/復元しています。

Resource Renewal Institute カリフォルニア州ミル・バレー

San Diego River Park Foundation カリフォルニア州サンディエゴ

ますます複雑化する環境問題に対する革新的な 解決策を構築することによって、地球の未来を保証 するための社会の能力の強化を目指しています。

サンディエゴ川のスチュワードシップと理解を 育成し、84 キロにわたる河川沿いの公園や緑地、 地元民のためのスペースの管理を目指して市民 に働きかける活動を行っています。

Resources Legacy Fund カリフォルニア州サクラメント

Sanctuary Forest カリフォルニア州ホワイトホーン

環境や自然資源、教育や健全な地域社会の保全を 促進するために慈善活動や教育に携わる団体です。

多様な地域社会と協力し、マトール川流域とその 周辺の保全に取り組み、そこに生息する野生生物 や美しい景観、スピリチュアルで本質的な価値を 保護しています。

2017 GR ANT LISTINGS

海や自然の科学的な探索を通じて、さまざまな経 歴をもった青少年を巻き込み、教育とインスピ レーションを与え、未来の科学者や環境リーダー を育成しています。

Salmon Protection and Watershed Network カリフォルニア州フォレスト・ノールズ

83


Santa Barbara Channelkeeper カリフォルニア州サンタバーバラ

Sierra Buttes Trail Stewardship カリフォルニア州クリーオ

South Yuba River Citizens League カリフォルニア州ネバダシティ

科学に基づくアドボカシー活動、教育、現地調査、 法執行イニシアチブを通じて、サンタバーバラ海 峡とその流域の保護に取り組んでいます。

協働、教育、管理、レクリエーションを通じて、 トレイル利用者のためにシエラ・ビュート地域の トレイルの保護、改善と修復に努めています。

河川のアンバサダープログラム、教育、毎年恒例 の映画祭、水質検査、長期計画の支持を通じて、 ユバ川とその野生のサーモンの個体数を保護す ることを目的に活動しています。

Save Mount Diablo カリフォルニア州ウォールナットクリーク

Sierra Club カリフォルニア州オークランド

ディアブロ山の山頂/丘陵地帯/流域を保護し、 その地域の生活の質を向上させ、自然資源の保護 と調和したレクリエーションの場を提供してい ます。

地球上の野生地を探検し、満喫し、保護するため に活動しています。

Save Open Space/Santa Monica Mountains カリフォルニア州アゴーラヒルズ 野生生物のためにチェズボロー・メドウを開発か ら保護するために活動している団体です。

Save The Bay カリフォルニア州オークランド サンフランシスコ湾の保護、復元と啓蒙活動に取 り組んでいます。

Save The Waves Coalition カリフォルニア州ダベンポート サーフゾーンを中心に沿岸環境の保護、保全に取 り組み、その重要性を広く啓蒙する活動をしてい ます。

Scott River Watershed Council カリフォルニア州エトナ 水域資源の保全と生態系プロセスの強化に取り 組みながら、復元活動や革新的なプロジェクトの ためのリーダーシップを提供しています。

Sea Turtle Restoration Project カリフォルニア州フォレスト・ノールズ 教育、消費者の啓蒙、訴訟、および持続可能な海 洋政策の推進を通じて、ウミガメと海洋環境を守 るために努力しています。

Sequoia ForestKeeper カリフォルニア州カーンビル モニタリング、法の執行、教育、訴訟活動を通じ て、シエラネバダ山脈南部の森林の目、耳、声と して生態系を保護し回復させる活動に取り組ん でいます。

Shane McConkey Foundation カリフォルニア州オリンピック・バレー さまざまな慈善活動を通じて、シェーンの意志を 引継ぎ、世界で変化を起こすよう人びとにインス ピレーションを与える団体です。

Sierra Institute for Community and Environment カリフォルニア州テイラーズビル 地方地域の健全性と自然資源に関する意思決定 への参加を強化することによって、健全で持続可 能な森林と流域を促進しています。

Sierra Nevada Alliance カリフォルニア州サウス・レイク・タホ 持続可能な地域を促進しながら、シエラネバダ山 脈の自然資源の保護と修復を目指しています。

Sierra Streams Institute カリフォルニア州ネバダシティ 人の健康、そして環境の健全性のために、水、科学、 そして人間をつなげる活動に取り組んでいます。

Siskiyou Land Conservancy カリフォルニア州アルケータ カリフォルニア州の北西部の 5 つの郡で、生物学 的に重要な土地や河川の保護を行い、住民にこの 土地に自然になじむ持続可能な社会の構築を奨 励しています。

Smith River Alliance カリフォルニア州クレセント・シティ カリフォルニア州のスミス川流域に長期的な保 護と修復、その自然資源のスチュワードシップの 提供に努めています。

SOAR カリフォルニア州ベンチュラ 都市のスプロール現象を制限し、緑地や農地を保 護し、住みやすく持続可能な地域を促進すること で、ベンチュラ郡とその周辺地域が生活しやすい 環境になるよう活動しています。

South Coast Habitat Restoration カリフォルニア州カーピンテリア サンタバーバラ郡とベンチュラ郡のさまざまな 生息地と在来の生物多様性の保護/保全/復元 を目指して活動しています。

Stand カリフォルニア州サンフランシスコ 私たちの地域社会や環境の健全性、また気候変動 が最優先課題であるように政府や企業に働きか けています。

Student Conservation Association カリフォルニア州オークランド 子供や若者を体験型の保護活動に関与させ、次世 代の活動家を育成し、生涯にわたって環境や地域 社会へのスチュワードシップを育む取り組みを 行っています。

Sugar Pine Foundation カリフォルニア州サウス・レイク・タホ 森林スチュワードシップの実地体験に青少年や 地域社会を参加させることによって、カリフォル ニア州レイク・タホ地域のサトウマツやシロマツ の回復に貢献しています。

Surfrider Foundation カリフォルニア州サン・クレメンテ 強力な活動家ネットワークを通じて、世界の海、 波、海岸の保護と保全に取り組んでいます。

Surfrider Foundation—West LA/Malibu Chapter カリフォルニア州サンタモニカ 強力な活動家ネットワークを通じて、皆が楽しめ る世界の海、波、海岸の保護に努めています。

Surfrider Foundation—Newport Beach Chapter カリフォルニア州ニューポートビーチ 強力な活動家ネットワークを通じて、皆が楽しめ る世界の海、波、海岸の保護に努めています。

Sustainable San Mateo County カリフォルニア州サンマテオ サンマテオ郡の長期的な健全性と活力をもたら すことに取り組む団体です。

Tahoe Food Hub カリフォルニア州トラッキー ノース・レイク・タホ地域に根付いた持続可能で 平等な食のシステムを築くため、コミュニティの 活性化を目指しています。


Tehama Conservation Fund カリフォルニア州レッドブラフ

Tri-Valley CAREs カリフォルニア州リバモア

Vida Verde Nature Education カリフォルニア州サングレゴリオ

テハマ郡の自然資源と文化遺産の保護に携わる 関係団体に支援を提供し、協働的な計画を促して いる団体です。

ローレンス・リバモア国立研究所の放射能汚染の 除去活動と、同研究所を社会的に有益な研究セン ターへと転換させることに専念しています。

普段自然に触れる機会がないサンマテオ郡の児 童に、無料で宿泊できる環境学習体験を提供し、 公平な教育を推進しています。

The 5 Gyres Institute カリフォルニア州サンタモニカ

Truckee River Watershed Council カリフォルニア州トラッキー

Watsonville Wetlands Watch カリフォルニア州フリーダム

科学/芸術/教育/冒険を通じて、プラスチック 汚染が引き起こす世界的な健康危機について行 動を促している団体です。

トラッキー川流域の保護/改善/修復のために 地域住民を結束させることに取り組んでいます。

パハロ・バレーの湿地帯の保護と復元に努め、湿 地帯への感謝の念を育成しています。

Turning Green カリフォルニア州サウサリート

WILDCOAST カリフォルニア州インペリアル・ビーチ

サンタモニカ湾の恵みと価値を保護し、水質の改 善とその自然資源の保全と修復を目的として活 動しています。

環境の持続可能性や社会的責任に基づく選択に ついての教育とアドボカシー活動を通じて、健全 かつ公正で活気ある地球を育てる学生主導の運 動です。

沿岸と海洋生態系や、野生生物の保護に取り組ん でいます。

The Bay Institute カリフォルニア州サンフランシスコ

Urban Sprouts カリフォルニア州サンフランシスコ

シエラ山脈からサンフランシスコ湾までの流域の 保護と復元、およびその提唱に取り組んでいます。

研究に裏付けされた実践的な菜園および環境的/ 社会的正義に基づくプログラムを通じて、自然界 とつながる機会を提供しています。

先住民チュマシュ族の文化と、すべての人びとが 依存する自然資源の保護/保全により、コミュニ ティの健全性の向上に取り組んでいます。

The Bay Foundation カリフォルニア州ロサンゼルス

The Bodie Hills Conservation Partnership カリフォルニア州ブリッジポート 保全とアクセス、伝統への敬意と景観美の促進を 盛り込んだボディーヒルズの健全で持続可能な 未来の創造に努めています。

The Field Semester カリフォルニア州バークレー 米国全土の多岐にわたる地域から高校生を集め、 共に科学や文化を学びながら、地域性や持続可能 性の真の意味を直接探索させることで、記憶に残 る活動と勉学の場を提供しています。

The Institute for Fisheries Resources カリフォルニア州サンフランシスコ 生物や生息環境の保護、強化と復元に取り組むこ とによって持続可能な漁業/地域社会/経済を 支援しています。

The Trust for Public Land カリフォルニア州サンフランシスコ 人びとのために公園の設立と土地の保護に取り 組み、世代を超えて健全で住みやすい居住環境の 確保を目指しています。

The Watershed Project カリフォルニア州リッチモンド サンフランシスコ湾水域への理解と感謝、保護を 地元地域に鼓舞することを目指しています。

都市環境に対して個人的な責任をもち、都市が安全 かつ健全で楽しく、持続可能であるように人びと を鼓舞し、関与させ、支援する活動をしています。

環境的/経済的な持続可能性を構築し、健全な生 態系とライフスタイルへと導く自立性を育成す ることにより、貧しい地域が食料の確保の問題に 取り組む方法を変革させるために取り組んでい ます。

VCCool カリフォルニア州ベンチュラ 変革のためのツールと専門知識を提供し、政策へ の提言を行い、柔軟で復元力のあるグリーン経済 を支援することによって、持続可能でカーボン ニュートラルな生活を促進しています。

Ventana Wilderness Alliance カリフォルニア州サンタクルーズ カリフォルニア州のサンタ・ルチア山脈北部と ビッグ・サーの海岸にある公有地の野生の質と生 物多様性の保護、維持、修復に取り組んでいます。

Ventana Wildlife Society カリフォルニア州サリナス 在来種の野生生物とその生息地の保全を行って います。

Ventura Hillsides Conservancy カリフォルニア州ベンチュラ 土地の買収、地役権の取得、保護地域のスチュ ワードシップ、地域の自然資源についての市民教 育を通じて、緑地の保護と保全に努めています。

Yosemite Climbing Association カリフォルニア州ヨセミテ ヨセミテのクライミングの歴史を守り、歴史情報 を一般市民に公開する活動をしています。

コロラド州 1% for Open Space コロラド州クレステッド・ビュート 土地、生態系、水域、レクリエーション・アクセス、 景観と牧場を保護するためにガニソン郡の緑地 プロジェクトを支援し、資金を提供しています。

Alliance for Climate Education コロラド州ボルダー 気候変動の科学的知識を若者に教育し、行動を起 こすための力を与えています。

Aspen Center for Environmental Studies コロラド州アスペン 環境責任の教育、自然界のバランスの保護と修復 により地球への生涯の献身を鼓舞し、地球は敬い 育むべきものであるという価値観の提案を行っ ています。

Audubon Rockies コロラド州フォート・コリンズ 人類と生物多様性のために鳥類やその他の野生 生物とその生息地域に重点を置き、自然生態系を 保護し復元することを目指しています。

Bird Conservancy of the Rockies コロラド州フォート・コリンズ 科学やスチュワードシップ、教育を通じて、野鳥 とその生息地の保護に取り組んでいます。

2017 GR ANT LISTINGS

TreePeople カリフォルニア州ビバリーヒルズ

Valley Verde カリフォルニア州サンノゼ

Wishtoyo Foundation カリフォルニア州ベンチュラ

85


Bluff Lake Nature Center コロラド州デンバー

Conejos Clean Water コロラド州アントニオ

Growing Gardens コロラド州ボルダー

体験型学習、環境との関与、保護活動や修復活動 を通じて、都市型緑地を共有し環境へのつながり とスチュワードシップを鼓舞しています。

コネホス・ランド・グラント地域の環境的/社会 的/経済的/食の正義問題について、市民の意識啓 発、アドボカシー活動と教育を促進しています。

持続可能な都市農業を通じて、ボルダーの住民の 生活を豊かにすることに努めています。

Boulder Food Rescue コロラド州ボルダー

Conservation Colorado Education Fund コロラド州デンバー

より公正で無駄のない食料システムの構築を目 的に、破棄される食料を低所得者へ配給する機関 に再分配する団体です。

コロラドの環境と生活の質の保護を目指して人 びとを教育/動員しています。

ガニソン郡内、および周辺の土地、河川、そして 野生生物のもつ自然の美と健全性の保護に取り 組んでいます。

Conservation Lands Foundation コロラド州デュランゴ

High Country Conservation Center コロラド州ディロン

無脊椎動物への理解を育成し、危機に瀕する生息 地保護の重要性を市民に教育しています。

教育、アドボカシー運動、パートナーシップを通 じて、国立保護地域の保護、修復、拡大に努めて います。

山岳地域におけるゴミの削減と資源節約に取り 組んでいます。

Center for ReSource Conservation コロラド州ボルダー

EarthLinks コロラド州デンバー

地域での自然資源保護の問題に取り組み、経済的 で実行しやすい解決策を模索し、持続不可能な 手法による環境への悪影響を低減させる活動を 行っています。

有機園芸および自然の養蜂と堆肥を促進し、地球 に配慮した製品づくりを通じて人と地球の維持 に努めています。

政府機関と連携して、コロラドのインディペンデ ンス峠の生態系、景観、および安全性を維持し強 化するプロジェクトの構築と実行に取り組んで います。

Eco-Cycle コロラド州ボルダー

Institute for Environmental Solutions コロラド州デンバー

鳥類の保護に取り組み、主に猛禽類の生態系を研 究し、鳥類の自然史の情報提供や、負傷した野鳥 のリハビリと野生復帰の活動を行っています。

地元企業でのリサイクル・プログラム、子どもの ための教育プログラム、Q & A リサイクル・ホッ トラインそしてリサイクルが困難な素材のリサ イクルセンターの運営を通じて、ゼロ・ウェイス トの文化を促進しています。

私たちの健康と環境を向上させるための科学的 な解決法を提供しています。

Colorado Farm & Food Alliance コロラド州パオーニア

EcoFlight コロラド州アスペン

地域社会、地元の食料/飲料生産者、食を大切に する消費者を動員し、環境に配慮した政策を支援 しています。

市民に環境スチュワードシップを奨励する空中 投影プログラムと教育プログラムを提供し、小型 飛行機を利用してアメリカ西部の原生地域と野 生動物の生息環境の保護活動を行っています。

人びとが楽しむ景観を含む、素晴らしいマウンテ ンバイク体験の提供/向上/保護に努めている 団体です。

Butterfly Pavilion コロラド州ウェストミンスター

Colorado Avian Research and Rehabilitation Institute コロラド州エステス・パーク

Colorado Fourteeners Initiative コロラド州ゴールデン 積極的なスチュワードシップと市民教育を通じ て、コロラドの 4,000 メートル級の山々を保全 し、その自然の完全性を保護しています。

Colorado Water Trust コロラド州デンバー 健全な水界生態系の持続を目的として、コロラド の河川を修復/保護するボランティア活動に参 加し、支援を提供しています。

Colorado Wild Public Lands コロラド州ベソルト コロラドの公有地の完全性/規模/品質を保護 する活動を行っています。

Energy & Conservation Law コロラド州デュランゴ ウランの採掘と粉砕などの再生不可能な資源採 取にともなう環境破壊の脅威に直面するコロラ ドのコミュニティに向けて、経験豊かで専門的な 法務サービスを無償で提供しています。

Great Old Broads for Wilderness コロラド州デュランゴ 教育プログラムから訴訟まで、さまざまな場面で 年長者の意見とアクティビズムを取り入れなが ら、アメリカの原生地域や原野を保全/保護する 支援をしています。

Growe Foundation コロラド州ルイビル 体験型学習を用いて健康的な食生活の恩恵と環 境へのスチュワードシップについて児童を教育 している団体です。

High Country Conservation Advocates コロラド州クレステッド・ビュート

Independence Pass Foundation コロラド州アスペン

International Mountain Bicycling Association コロラド州ボルダー

Keystone Policy Center コロラド州キーストーン 重要な政策問題に対する長期的な解決法を探る ための多様な見解と共通の願いを抱く一般市民、 民間企業と行政のリーダーを取りまとめる活動 を行っています。

Mosquito Range Heritage Initiative コロラド州アルマ 協調的な取り組みにより、自然地域の保護、歴史 や文化遺産の保全、多様なレクリエーションの促 進と地域密着型ビジネスのチャンスを求めて活 動しています。

Mountainfilm コロラド州テルユライド 映像、芸術とアイディアの力を利用して観客を鼓 舞し、より良い世界を目指す団体です。


Prairie Dog Coalition コロラド州ボルダー プレイリードッグとその生態系の保護と復元に 取り組んでいます。

プログラムの経過

メディア助成金

Protect Our Winters コロラド州ボルダー 教育プログラムと地域社会に根ざした活動を通 じて、気候変動と闘うためにウインタースポーツ のコミュニティを動員しています。

Quiet Use Coalition コロラド州サライダ 公共の土地や水場での、静かで生態系にとって健 全なレクリエーションを推進しています。

River Network コロラド州ボルダー アメリカの最も重要な天然資源である水を保護 するために取り組む 2,000 以上の団体を連携さ せています。

Roaring Fork Outdoor Volunteers コロラド州ベソルト トレイル修復や環境保護プロジェクトなどにボ ランティアの機会を提供することで、コロラド州 ロアリング・フォーク・バレーの公有地のスチュ ワードシップを推進しています。

Rock the Earth コロラド州デンバー

映画は重要な問題を生き生きと描写し、観客をアクティビストに変えることのできる

音楽業界と環境保護コミュニティの協力のもとで アメリカの自然資源の保護に取り組んでいます。

昨年、私たちは『This Is Bears Ears(これがベアーズ・イヤーズ) 』を公開しました。

Rocky Mountain Field Institute コロラド州コロラド・スプリングス 私たちの土地と水資源の生態系を保護し改善す る取り組みを行っています。

Rocky Mountain Wild コロラド州デンバー コロラド、ワイオミング南部、ユタ東部の南ロッ キー山脈に生息する野生生物と原生地を保護し 復元する活動を行っています。

San Juan Citizens Alliance コロラド州デュランゴ サンフアン盆地の回復力のある地域/生態系/ 経済活動の基礎であるきれいな空気と水、健全な 土地のために活動しています。

強力な媒体です。私たちは自社における映画製作の経験からこのことを学びました。 これはユタ州南東部のベアーズ・イヤーズを探索したもので、このあまり知られてい ない広大な赤い砂岩から成る魅惑的な砂漠とその神聖な文化の地を紹介し、国定記念 物としての保護へとつながった一般市民によるサポートの高まりを援助しました。 アクティビズムのひとつのかたちとして映画制作を行う草の根環境団体を支援するた め、私たちは 2014 年に環境キャンペーンに密接するツールとしてのメディア制作(ほ とんどが映画)のための基金を専門とする助成金プログラムを作りました。パタゴニア への申請を評価して寄付金を支払うメディア助成金委員会のメンバーには、映画やそ の他のメディア経験の豊かな社員を選びました。2017 年、パタゴニアは 12 の映画プ ロジェクトに 14 万 9 千ドルを提供しました。そのひとつである〈アートチェンジ〉によ る映画は、アラスカ州とブリティッシュ・コロンビアの越境流域における採鉱への抵 抗と苦難からの回復力についての物語を記録しています。もうひとつは〈モンタナ・ ウィルダネス・アソシエーション〉による映画で、これは石油とガス採掘によって脅か されている重要な野生動物の回廊、モンタナ州のバジャー・トゥ・メディシン地域に ついての認識を高めています。これまでに私たちはコロラド・リバーを保護するため に取り組む団体、環境再生型農業を奨励する団体、持続可能な漁業を保護する団体な どを含む 34 団体へ合計 41 万 1,500ドルの助成金を寄与してきました。

Save The Colorado コロラド州フォート・コリンズ

野生で神聖なバジャー・トゥ・メディシン地域を産業開発から守るためのブラックフット・ネーションの 闘いについての映画『Our Last Refuge(アワ・ラスト・レフュージ)』の撮影。写真:DANIEL GLICK

2017 GR ANT LISTINGS

環境保護グループを鼓舞、支援することにより市 民の意識を高めて、コロラド川生態系の健全性の 保護、回復を目指しています。

87


Save The Poudre コロラド州フォート・コリンズ

Volunteers for Outdoor Colorado コロラド州デンバー

コネチカット州

一般教育、科学的研究、河川生態系の復元活動を 通じて、キャッシュ・ラ・パウダー川とその支流 の保護と復元に取り組んでいます。

コロラド州の野生地でボランティアに参加する よう人びとに働きかけ、原生地域のスチュワード 部隊の育成に努めています。

Connecticut Audubon Society コネチカット州フェアフィールド

Sheep Mountain Alliance コロラド州テルユライド

Western Clean Energy Campaign コロラド州デンバー

テユルライド地方とコロラド州南西部の自然環 境の保護のために献身しています。

老朽化する火力発電所への依存から、クリーンな 再生可能エネルギーへの移行を促進する活動を 行っています。

Snowriders International コロラド州デンバー ウインタースポーツの促進と環境保護に専念す る団体です。

Southern Plains Land Trust コロラド州センテニアル 在来種の植物と動物コミュニティが再び繁栄で きる、短茎草本草原の保全ネットワークの構築を 目指しています。

Telluride Mountain Club コロラド州テルユライド テルユライド地域における、安全に楽しむことが でき、環境的に責任のある人力によるレクリエー ション活動を提言しています。

The Access Fund コロラド州ボルダー クライミングエリアへのアクセスを確保し、クラ イミング環境の保全に努めています。

The Growing Project コロラド州フォート・コリンズ 農業体験や教育、アドボカシー活動を通じて、コ ロラド北部のすべての住民のために力強く多様 で公平な地産地消食料システムを促進し、環境と 食料不安の問題に取り組んでいます。

Thompson Divide Coalition コロラド州カーボンデール 市民への啓蒙活動と政府機関や立法者との協力 を通じて、コロラド州トンプソン・ディバイド地 域の政府所有地で行われている石油とガス採掘 の悪影響から永久的に土地を守ることを目標と しています。

Trout Unlimited—Colorado River Headwaters Chapter コロラド州フレイザー 北米の冷水性漁場とその水域の保全、保護、復元 に取り組んでいます。

Western Colorado Congress コロラド州グランドジャンクション 石油・ガス掘削、食品と農業、公有地、ウラン採 掘、オイルシェールの環境監視役として活動し、 コロラド州西部の生活の質を保護しています。

Western Mining Action Project コロラド州ライオンズ 大気や水質、生物多様性、野生で神聖な土地を守 るため、草の根団体やアメリカ先住民族にアメリ カ西部の鉱山開発問題に関する法務サービスを 無償で提供しています。

Western Resource Advocates コロラド州ボルダー クリーンエネルギーの未来の促進、河川の保護、 都市の節水提案、不十分な計画によるエネルギー 開発への反対を通じ、西部の土地、大気、水を守 る活動に取り組んでいます。

鳥類の個体数やその多様な生息環境に焦点を当 て、アドボカシー活動/緑地保全/科学に基づい た教育を通じてコネチカットの環境保全に取り 組んでいます。

Earthplace コネチカット州ウェストポート 教育/体験/行動を通じて、地域の自然と環境に 対する情熱を育成しています。

GMO Free USA コネチカット州ユニオンビル 独立性のある科学と農業生態学の概念を利用し、 持続可能な食のシステムと生態系を支持する取 り組みを行っています。

GreenWave コネチカット州ニューヘイブン 生態系の復元や気候変動の緩和、ブルー/グリー ン経済の構築を目的とし、次世代の養殖漁業者や 革新者を支援しています。

Mianus Chapter of Trout Unlimited コネチカット州ウィルトン 健全な生態系のために豊富できれいな冷水域を 確保するためにフェアフィールド郡南部の河川 流域の保護/保全/復元に取り組んでいます。

Western Slope Conservation Center コロラド州パオーニア

NAMEPA コネチカット州サウスポート

ガニソン川下流域の大地、空気、水、野生生物 の保護と向上のために積極的かつ意識の高いコ ミュニティの構築に努めています。

海洋環境保全を目的とし、持続可能なベストプラ クティスによる漁業の促進と、世界の海洋資源の 保護の必要性と戦略についての教育を提供して います。

Wild Connections コロラド州コロラド・スプリングス 在来種の存続と豊かな生態系を確保するために、 アーカンザス川上流とサウスプラット川の流域 の土地を特定、保護、回復する活動をしています。

New Haven Farms コネチカット州ニューヘイブン 都市農業を通じて、健康と地域の発展を促進して います。

Wilderness Workshop コロラド州カーボンデール

Solar Youth コネチカット州ニューヘイブン

コロラド州ロアリング・フォーク川流域、ホワイ ト・リバー国有林、および近隣公有地の原生地域 と自然資源を保護、保全しています。

ニューヘイブンの低所得地域の子供たちに、環 境、地域社会、そして互いのつながりを強化する プログラムを通じて、生涯にわたって成功するた めの力を与えています。

Wildlands Restoration Volunteers コロラド州ボルダー

デラウェア州

地域住民に生態学的に重要な保護地区の修復を 促進し、スチュワードシップへの責任感を育成す ることに専念しています。

Delaware Nature Society デラウェア州ホッケシン 教育、アドボカシー活動、保護活動を用いて、人び とと自然界をつなげる取り組みを行っています。


コロンビア特別区

Endangered Species Coalition コロンビア特別区ワシントン

フロリダ州

Alaska Wilderness League コロンビア特別区ワシントン

草の根組織化を通じて、絶滅危惧種の保護に取り 組んでいます。

Apalachicola Riverkeeper フロリダ州アパラチコラ

絶え間ない勇敢な姿勢で、市民と意思決定者らを 関与させ、アラスカの原生の土地と水域の保護に 取り組みます。

Amazon Conservation Association コロンビア特別区ワシントン 世界で最も多様な景観であるアマゾンを保護し、 次世代のアマゾン保護活動家を育成し、コミュニ ティと協力して生物多様性を維持する暮らしを 支援する活動に取り組んでいます。

American Farmland Trust コロンビア特別区ワシントン 農地の保護、健全な農業慣行の促進と農業従事者 の確保に取り組んでいます。

American Sustainable Business Institute コロンビア特別区ワシントン 市場や政策の転換を通じて、持続可能な経済を目 指し、ビジネス界の意見をまとめ体系的な変化を もたらすことに取り組む団体です。

City Kids Wilderness Project コロンビア特別区ワシントン DC 市内の恵まれない子供たちに豊かな人生経験 の場を提供し、彼らとその家族および地域社会が より豊かになることを目指しています。

DC Greens コロンビア特別区ワシントン 食育がすべての学校で教育され、都市型農業が私 たちの住む街の重要な要素として認識されるこ とを目指して活動しています。

Defenders of Wildlife コロンビア特別区ワシントン 自然界の野生動植物の保護と修復に貢献してい ます。

Dreaming Out Loud コロンビア特別区ワシントン 健全で公正な食のシステムを構築することに よって、社会から取り残された地域にビジネス チャンスを創造する取り組みを行っています。

Earthworks コロンビア特別区ワシントン

研究やレポート、メディアへのアウトリーチを組 み合わせることで不法な汚染に着目し、執行当局 の政治的圧力を明らかにし、連邦および州の政府 機関に法律の執行を促すことによって反公害法 のより強力な遵守を促進しています。

Bullsugar Alliance フロリダ州スチュアート

Environmental Working Group コロンビア特別区ワシントン

Everglades Foundation フロリダ州パルメット・ベイ

土地と水の保護、責任あるエネルギー生産と使 用、食品と消費者製品への有害化学物質の排除を 目指して政府の方針と市場の変革を図っています。

フロリダの何百万人もの人びとに経済とレクリ エーション価値をもたらし、生命の維持に有益な ユニークな生態系をもつエバーグレーズの保護 と復元に専念しています。

League of Conservation Voters Education Fund コロンビア特別区ワシントン 環境問題について市民/メディア/政策決定者 を教育し、環境に配慮した政策を提言するために 活動家の多様なネットワークを駆使し、有権者参 加を増加させる取り組みを行っています。

Living Classrooms of the National Capital Region コロンビア特別区ワシントン 体験型の教育や職業訓練を通じて地域社会を強 化し、青少年が自らの可能性を実現できるよう鼓 舞する活動に取り組んでいます。

National Sustainable Agriculture Coalition コロンビア特別区ワシントン 環境やコミュニティを保護しながら健康的で安 価な食物を生産する家族経営の農業システムを 目指し、持続可能な連邦レベルの農業政策の改革 を支持しています。

Ocean Conservancy コロンビア特別区ワシントン 健全な海とそれに依存する野生生物のために、全 分野で地球最大の問題から海を守り、科学に基づ いた解決策の構築に取り組んでいます。

Organic Voices コロンビア特別区ワシントン 遺伝子組み換え作物やそのラベル表示の重要性 について消費者を教育することで、米国の食物シ ステムを強化し、より透明性の高いものにするこ とを目指しています。

市民や団体を教育し、つなげ、政府の決断に声を 上げるよう促し、エバーグレーズと南フロリダの 河口域の復元に取り組んでいます。

Florida Greenways and Trails Foundation フロリダ州タラハシー 健康やレクリエーション、交通、観光を促進す る、州全体のトレイルや自転車歩行者専用道路の システム構築を提唱し、支援しています。

Miami Waterkeeper フロリダ州マイアミ 遊泳や飲用、漁業が可能なビスケーン湾とその周 囲の流域の保護に努めています。

ReThink Energy Florida フロリダ州タラハシー より健康的で持続可能な環境へ向けたエネル ギーの自立を実現するために、市民参画を促し、 教育や啓蒙活動を行っています。

Sea Turtle Conservancy フロリダ州ゲインズビル 研究、教育、保護プログラムを通じて、米国内外 のウミガメとその生息環境を守るための活動を しています。

ジョージア州 Atlanta BeltLine Partnership ジョージア州アトランタ 民間セクターからの寄付を募り、市民を参加さ せ、住民を啓蒙し、アトランタ・ベルトライン・ プロジェクトを実施させています。

Chattahoochee Riverkeeper ジョージア州アトランタ チャタフーチー川とその支流や流域の保護と、保 護地域のスチュワードシップを提言し、支援して います。

2017 GR ANT LISTINGS

地域社会や草の根団体と協力して政府の政策を 改革し、企業活動を改善し、投資の意思決定に影 響を与え、責任ある原材料の調達と消費を促進す ることを通じて、無責任な鉱物採掘やエネルギー 開発による悪影響の問題に取り組んでいます。

Environmental Integrity Project コロンビア特別区ワシントン

フロリダのアパラチコラ川と湾、支流や流域の保 護を目指して活動しています。

89


環境助成先

シード

ミッション:オーストラリア初の先住民の青年による気候ネッ

する教育に取り組む若者を支援してきました。今後もフラッキ

トワークです。アボリジニおよびトレス海峡諸島の若者を中心

ングの永久禁止を求めて連邦および準州政府に圧力をかけつづ

に土地と文化と地域を気候変動の原因と影響から守るための運

けます。

動を推進しています。 〈シード〉 は 〈オーストラリア青年気候連合〉

成果:今年はじめ、フラッキングに関する調査が公正な協議プ

の支部です。

ロセスを経由し、アボリジニの人びとの声と懸念が確実に伝わ

活動:2014 年 7 月の発足以来、アボリジニおよびトレス海峡諸

るよう、ノーザン・テリトリー政府にロビー活動を行いました。

島の若者を中心とした 100 人以上の草の根ボランティアのネッ

その結果、委託事項に文化的、社会的および気候変動の影響が

トワークを構築し、全国の都市、町、遠隔地でクライメイト・ジャ

含まれ、また地方および遠隔地域での公聴会の開催が保証され

スティス(気候正義)のための行動を実践してきました。このた

ました。さらに、8 つの地域で 1,000 人以上が地域の会議に参

めに化石燃料の採掘中止を訴えるキャンペーンや若者が地域社

加できるよう支援しました。それ以来、 〈シード〉のスタッフと

会で変化を生み出す能力を構築するためのキャンペーンを展開

ボランティアの強力なチームが準州内の各地域でアンケート調

しています。ノーザン・テリトリーの 85%以上で石油またはガ

査を率先し、ボロルーラはまもなく「立入禁止区域」として宣言

ス探査が認可されるなか、私たちはトラディショナル・オーナー

されます。すでに半数以上の地域にてアンケート調査が実施さ

ズ、アボリジニ・ステーション・オーナーズ、青年、地域社会

れ、これまでの回答では圧倒的多数がフラッキングの禁止と再

と協力して、危険なシェールガスのフラッキングに抵抗してい

生可能エネルギーへの移行計画を支持しています。

ます。 〈シード〉は地域社会を動員し、フラッキングの影響に関

ガリンジ・フリーダム・デーの行進に参加する〈シード先住民青年気候ネットワーク〉 の若者たち。オーストラリア、ノーザン・テリトリー。写真:JEFF TAN


Chattooga Conservancy ジョージア州クレイトン

Mountain Stewards ジョージア州ジャスパー

Huli the Movement ハワイ州ホノルル

チャトゥーガ川流域の自然生態系の保護、回復に 取り組み、コミュニティが公有地と私有地で優れ たスチュワードシップを発揮する支援をしてい ます。

アパラチア山脈南部のトレイルや緑地の保護と 開発/維持およびその適切な活用への提唱と支 持を提供しています。

環境スチュワードシップと文化的意識を促進し、 海を基盤に生活する個人が集まる共同団体です。

Coosa River Basin Initiative/Upper Coosa Riverkeeper ジョージア州ローム 市民に情報提供と意識啓発を行い、クーサ川流域 の保護/保全/復元に努めています。

EarthShare of Georgia ジョージア州アトランタ 空気、土地と水の保護に専念する信頼できる非営利 団体と人びとをつなげる活動を行っています。

Georgia Conservancy ジョージア州アトランタ アドボカシー活動、市民関与と協働を通じて、 ジョージアの自然資源の保護と保全に取り組ん でいます。

Georgia ForestWatch ジョージア州ダロネガ チャタフーチー・オコニー国有林の自然生態系を 保全、保護、修復するために活動し、これらの土 地の良きスチュワードとなるよう市民を鼓舞し ています。

Georgia River Network ジョージア州アセンズ 山岳地帯から海岸までを含む河川流域の保護、回復 のためにジョージア州民を鼓舞し関与を促して、 汚れのない水環境の維持に取り組んでいます。

GreenLaw ジョージア州アトランタ 人びとの健康と環境を危険にさらす汚染を防ぐ ため、ジョージア州の環境保護グループや地域社 会のグループに法的、技術的な助言を無償提供し ています。

Ogeechee Riverkeeper ジョージア州サバンナ オジーチー川流域の水質の保護と改善に取り組 んでいます。

他の団体と協力し、すべての生命を維持する健全 な生態系の基礎となるハワイの在来植物の保全 に専念しています。

Satilla Riverkeeper ジョージア州ウッドバイン

National Tropical Botanical Garden ハワイ州カラヘオ

サティラ川の生態学的価値と美しさを保護/復 元し、それについて教育する団体です。

熱帯地域の植物、生態系、そして文化に関する知 識の存続を目指しています。

Savannah Riverkeeper ジョージア州オーガスタ

North Shore Community Land Trust ハワイ州ハレイワ

教育、アドボカシー活動、行動キャンペーンを通 じて、サバンナ川全流域を敬い、その保護と改善 を促進する主要な保護団体です。

カフクポイントからカエナに至る古代の土地支 配概念「アフプアア」の自然の景観、文化遺産、お よび地方色を保護、維持、強化するために取り組 んでいます。

Trees Atlanta ジョージア州アトランタ 植樹、保全、教育プログラムを通じて、市民によ るアトランタの都市環境保護と改善活動を支援 しています。

オハフ島民のため、信頼できる上質な水源としての 健全な水域を維持する取り組みを行っています。

Polynesian Voyaging Society ハワイ州ホノルル

Akaka Foundation for Tropical Forests ハワイ州ヒロ

海と島々が浮かぶ私たちの地球を守るため、世界 中の海を航海しながら地球規模のコミュニティ の絆を強める活動に取り組んでいます。

伝統的および西洋文化の知識を融合させ、民間や 公共団体の戦略的な協力を通じて、生物/文化の 復元と保護戦略を念頭に置いた森林スチュワー ドシップ理念を促進する団体です。

Garden Island Resource Conservation & Development ハワイ州リフエ 島の在来種の森林の保護に重点を置き、カウアイ の環境/経済/社会を改善させるために自然資 源と人材を活用しています。

Hālau Kū Māna ハワイ州ホノルル

自然環境を楽しむ有色人種の人口を増やし、良い 環境スチュワードシップを促す活動を行ってい ます。

地元地域、地方、そして地球規模で肯定的な組織 的変化を求め、正しい考え方、感じ方、行動を起 こせるように一生涯学びつづける人びとを育成 しています。

Hawaii Marine Mammal Alliance ハワイ州カイルア ハワイの絶滅の危機に瀕する海洋哺乳類や沿岸 生態系の保護/復元/スチュワードシップを鼓 舞する活動に取り組んでいます。

アイダホ州 Advocates for the West アイダホ州ボイシ 法律、科学により渓流や河川流域を修復し、公有 地と野生生物を保護し、アメリカ西部のクリーン かつ持続可能なコミュニティを育んでいます。

Conservation Geography アイダホ州ボイシ 地理学的/科学的分析を用いて現状に挑戦し、 野生地や野生生物の保護と復元に取り組んでい ます。

Conservation Voters for Idaho Education Fund アイダホ州ボイシ アイダホ州の自然遺産や健全な地域社会を大切 にする市民に情報と力を提供し、関与を促すこと によって、アイダホの環境と生活の質を保護して います。

2017 GR ANT LISTINGS

食品廃棄物の堆肥を地元の農家に自転車で運搬 する団体です。

‘Ohu ‘Ohu Ko’olau ハワイ州パールシティ

ハワイ州

Keeping It Wild ジョージア州ディケーター

Let Us Compost ジョージア州アセンズ

Laukahi ハワイ州ホノルル

91


Dunes Learning Center アイダホ州チェスタートン

Winter Wildlands Alliance アイダホ州ボイシ

Friends of the Parks イリノイ州シカゴ

体験型学習を通じて、持続する好奇心とスチュ ワードシップを鼓舞する活動に取り組んでいます。

冬季の野生地と公有地における人力によるウイ ンタースポーツのためのアドボカシー活動を行 い、バックカントリー映画祭などの革新的なプロ グラムを提供しています。

シカゴの公園や自然がすべての地区や市民に恩 恵をもたらすよう、公園を保護/改良し、利用の 促進を目指して活動しています。

Friends of Scotchman Peaks Wilderness アイダホ州サンドポイント スコッチマンピークス・ロードレス地域を保護す るために、教育、アウトリーチ、スチュワード シップおよびアドボカシー活動を行っています。

Friends of the Teton River アイダホ州ドリッグス 地域社会と協力し、ティトン水域の水質/健全な 河川/復元力のある在来トラウトの保護と向上 に努めています。

Idaho Conservation League アイダホ州ボイシ 強固な環境保護コミュニティの構築と、きれいな 水と空気と健康的な家族のためのアドボカシー 活動を通じて、野生のアイダホを維持し、アイダ ホの価値を守る活動をしています。

Idaho Rivers United アイダホ州ボイシ 草の根キャンペーン、アウトリーチ、アドボカ シー活動を通じて、アイダホの河川と在来魚の保 護、回復に取り組んでいます。

Lava Lake Institute for Science & Conservation アイダホ州ヘイリー 死に至らない手法を用いて損傷を回避し、オオカ ミと家畜の共存を促進しています。

Snake River Alliance Education Fund アイダホ州ボイシ 核監視機関およびクリーンエネルギーの提唱者 として、核の脅威について地域の意識を高め、持 続可能エネルギーへの転換に取り組む草の根団 体です。

Snake River Waterkeeper アイダホ州ボイシ 法律と科学を適用し、スネーク川とその支流の保 護および持続可能な利用を促進しています。

The Peregrine Fund アイダホ州ボイシ 飼育下繁殖と野生復帰により希少種を回復させ、 保全活動の改善、科学的研究や環境教育の実施、 生息地の保全に取り組んでいます。

Wood River Land Trust アイダホ州ヘイリー 民間の土地所有者や地域住民と協力してウッド・ リバー・バレーとその周辺地域の土地/水域/野 生生物の生息地/レクリエーションの場の保護 と復元のために活動しています。

イリノイ州 Alliance for the Great Lakes イリノイ州シカゴ 政策/教育/地域活動を用いて、世界最大の淡水 水系である五大湖の保全と回復に取り組んでい ます。

Chicago Academy of Sciences/Peggy Notebaert Nature Museum イリノイ州シカゴ 協働、教育、研究と収集、展示および市民フォー ラムを通じて、シカゴの都市地域が自然と科学の 世界とのつながりを拡張できるように取り組ん でいます。

Chicago Botanic Garden イリノイ州グレンコー 生命を持続させ、豊かにする植物の力を育成して います。

Chicago Wilderness イリノイ州シカゴ 自然や生活の質の保護/改善/拡大に取り組む 地域同盟です。

Environmental Law & Policy Center イリノイ州シカゴ 米国中西部を中心に天然資源と環境を守るため に戦略的な環境保護キャンペーンを構築し、先導 しています。

Friends of the Chicago River イリノイ州シカゴ 人びと、植物、動物のために、シカゴ川のシステ ムの改善と保護に努めています。

Friends of the Green Bay Trail イリノイ州グレンコー トレイル周辺の外来植物を在来種に植え替え、鳥 類やチョウ類その他の花粉媒介者を支える健全 な生態系を作っています。

Gardeneers イリノイ州シカゴ 菜園での体験型学習などを通じて、学生と健全な食 のシステムをつなげる活動に取り組んでいます。

Illinois Climbers Association イリノイ州マカンダ 教育/保護活動/協力を通じて、イリノイのクラ イミングとボルダリングへのアクセスの保護に 献身する団体です。

John G. Shedd Aquarium イリノイ州シカゴ 五大湖周辺と世界中の水生生物と生態系の保護 に専念しています。

Little Village Environmental Justice Organization イリノイ州シカゴ シカゴ市のリトル・ビレッジ地区の環境正義と、 移民/低所得者/労働者層の自己決定を実現す るために活動しています。

Metropolitan Planning Council イリノイ州シカゴ シカゴ地域が持続可能で繁栄する場所となるよ う活動しています。

Midwest Pesticide Action Center イリノイ州シカゴ 農薬が環境と人体に及ぼす被害の低減を目指し、 地元/州/地域レベルで長期的な政策変更を実 施し、革新的なプログラムの開発に取り組んでい ます。

Openlands イリノイ州シカゴ イリノイ北東部とその周辺地域の自然や緑地の 保護に取り組んでいます。

Operation Endangered Species イリノイ州シカゴ 絶滅危惧の中枢種であるワニガメを自然に戻す 取り組みを行っています。

Organizing Neighborhoods for Equality: Northside イリノイ州シカゴ 地域の組織化、草の根指導者の育成、変化を実現 するために協力することを通じて、不正義を撲滅 する団結力を築く活動に取り組んでいます。


Prairie Rivers Network イリノイ州シャンペーン

ケンタッキー州

ルイジアナ州

イリノイ州の市民と野生生物のために健全できれ いな河川と湖、安全な飲料水を保護しています。

21st Century Parks ケンタッキー州ルイビル

Atchafalaya Basinkeeper ルイジアナ州プラケマイン

コミュニティの需要と価値観を反映した、比類の ない緑地公園の設置と保全のためのスチュワー ドシップ活動に努めています。

教育、リサーチ、モニタリング、アドボカシー・ プログラムを通じて、アチャファラヤ川流域内の 生態系の保護、回復を支援しています。

Appalachian Roots ケンタッキー州マーティン

メイン州

食の地産地消運動を支援し、有機農法を促進し、 革新的な農作物のために試験的栽培を実施する ことで、アパラチア中部を過去の持続的な農業と 再びつなぐことに貢献しています。

350 Maine メイン州ポートランド

Save Our Illinois Land イリノイ州バートレット イリノイ州の石油とガスのパイプライン建設の 許可と拡大を阻止し、化石燃料を地中に保つため に活動しています。

The Wetlands Initiative イリノイ州シカゴ 水質の改善、野生生物の生息地と生物多様性の向 上、さらには洪水被害の低減のために中西部の湿 地資源の修復に専念しています。

TODO イリノイ州ホフマン・エステーツ 科学、芸術、テクノロジー、そしてアウトドアス ポーツを通じて、人びとと地球をつなげています。

Friends of Mammoth Cave National Park ケンタッキー州マンモス・ケーブ 国立公園局と共に、マンモス・ケーブ国立公園の 自然と文化資源を保護、保全し、来園者の体験を 充実させ、そのためのプロジェクトやプログラム に出資する活動に取り組んでいます。

化石燃料への依存を終結させ、人間と地球のため に持続可能なライフスタイルの構築に専念する 団体です。

Appalachian Mountain Club メイン州ポートランド アメリカ北東部と中部大西洋岸地域の山/森林/ 水域/トレイルの保護、レクリエーションと理解 を促しています。

インディアナ州

Friends of Wolf Run ケンタッキー州レキシントン

Center for an Ecology-Based Economy メイン州ノルウェー

Friends of the White River インディアナ州インディアナポリス

住民が正しい情報を得て協力することにより川 の質の改善に一役買うことを提案する取り組み に専念しています。

食/住居/エネルギー/交通の分野において、実 践的でエコな解決策の開発に地域社会を参加さ せる取り組みを行っています。

Kentucky Heartwood ケンタッキー州バリア

Conservation Law Foundation メイン州ポートランド

リサーチ、教育、アドボカシー活動、非暴力的な 介入を通じて、ケンタッキーの在来種の森林と生 物コミュニティの健全性、安定性、美観を保護、 回復する取り組みをしています。

天然資源を保護し、健全な地域社会を築き、活気 ある経済を維持する解決策を生み出すために、法 律、科学と市場の力を利用し、すべての人びとの ためにニューイングランド地方の環境を守る活 動をしています。

ホワイト川の価値についてインディアナ中部の 地域に教育と情報を提供し、その改善のためにさま ざまな利害関係者を関与させ、川の保全/保護/ 改善に努めています。

Last Man Fishing インディアナ州インディアナポリス 海産物のサプライチェーンに関与する人びとの 健康と福祉を強化する新しいシステムを構築す るために、漁業者のグループが他の団体と協力 しながら取り組む様子を紹介するドキュメンタ リー映画です。

アイオワ州 Iowa Citizens for Community Improvement アイオワ州デモイン さまざまな民族的背景をもつ住民が団結して地 域社会の自治を担い、問題を見きわめて対処し、 社会的、経済的、環境的公正の実現を推進する支 援をしています。

Jones County Conservation アイオワ州センター・ジャンクション

地域や世界のコミュニティの回復力、健康と持続 可能性を確保するような方法で原生地域の保護 と復元に努める州規模の土地トラストです。

Kentucky Waterways Alliance ケンタッキー州ルイビル ケンタッキー州の河川の保護と修復を目的に活 動しています。

Seedleaf ケンタッキー州レキシントン レキシントン市内において新鮮な食料が乏しい 場所にある地域菜園のネットワークを通じて、食 料の共有と地域社会を育む取り組みを行ってい ます。

Downeast Salmon Federation メイン州コロンビア・フォールズ 野生のタイセイヨウサケやその他の遡河魚とそ の生息環境を保全し、スポーツフィッシングのた めの持続可能な漁場を復元させ、メイン州東部の 河川や景観、レクリエーション、生態学的資源を 保存するために活動しています。

Friends of Baxter State Park メイン州ベルファスト バクスター州立公園の野生の特性の保全、サポー トそして強化に努めています。

Hurricane Island Foundation’s Center for Science & Leadership メイン州ロックランド 体験型学習や研究を通じて、情熱的な革新リー ダーとなるよう人びとを鼓舞し、環境問題と向き 合えるよう市民に情報提供をしている団体です。

2017 GR ANT LISTINGS

公共の博物館、公園、保護区、遊び場、レクリ エーション・センター、郡有林、野生生物、その 他の保護地域の取得、開発、維持に携わり、レク リエーションのプログラムを提供しています。

Kentucky Natural Lands Trust ケンタッキー州ベレア

93


環境助成先

フォー・ラブ・オブ・ ウォーター

Lakes Environmental Association メイン州ブリッジトン メイン州の湖やその他の水域、天然資源の伝統的 な特性や高品質な水質の保護、復元に取り組んで います。

Maine Conservation Alliance メイン州オーガスタ 前進的な環境保全法律の可決、知識ある有権者に なるための市民への働きかけ、環境を守る政策の 提唱のために、メイン州の環境保護コミュニティ を奨励しています。

Maine Lakes Society メイン州ベルグレード・レイクス 科学に基づいた行動、教育、アドボカシーを通じ て、メイン州の湖、池、流域の価値と恩恵を保護、 保全する団体です。

Maine Rivers メイン州ヤーマス メイン州の河川生態系の健全性の保護/回復/ 改善に取り組んでいます。

ミッション: 〈フォー・ラブ・オブ・ウォーター(FLOW) 〉は社会的な信頼を得て市民 とコミュニティを力づけ、グレート・レイクス・ベイスン(五大湖盆地)の水の保護を

目指します。また、世界の地表水の 20%を含む五大湖とそのアクセスが公有であるこ

Maine Volunteer Lake Monitoring Program メイン州オーバーン 科学的情報の収集と普及に市民を幅広く参加さ せることで、メイン州の湖の保護に取り組んでい ます。

とを確実にする取り組みをしています。 活動:五大湖の中心部にあるミシガン湖とヒューロン湖の合流点では、1953 年に設置

Mousam and Kennebunk Rivers Alliance メイン州ケネバンク

をくみ上げています。エンブリッジのライン 5 は石油流出事故が起きた場合に最悪の場

野生生物や人びとのために、モウサム川とケネバ ンク川流域の生態学的な健全性を向上させる活 動に取り組んでいます。

された 2 本の腐蝕しかけのパイプラインが毎日最大 8 千 700 万リットルの石油とガス 所にあり、爆発寸前の時限爆弾のようなものです。私たちはこのパイプラインを閉鎖 するために説得力のある法的、および科学的事例を構築しました。一方、ネスレはロ ワー・ミシガン中西部にある川の源流からの水抽出を劇的に増加させようとしていま す。源流および湿地付近での大量のくみ上げは湖と川の水位を下げ、魚や動物、水生 植物に回復不可能な被害を与え、また長期にわたる四六時中の水分枯渇の甚大な影響 は、言うまでもありません。 〈FLOW〉 はネスレの提案に対して法的および技術的訴訟を 起こし、数千の市民とともにミシガンの水は非売品であり、ネスレの提案は拒否され

National Audubon Society’s Seabird Restoration Program メイン州ブレーメン 海鳥を歴史的レベルまで復元させる技術を開発 し、その保護と理解を世界中で広める活動に取り 組んでいます。

るべきだと主張しました。 成果: 〈FLOW〉 はカナダの石油会社エンブリッジに、公有の水と沖積層低地の占有を認

Natural Resources Council of Maine メイン州オーガスタ

しました。また五大湖中心部での壊滅的な石油流出の脅威を取り除くための「Oil &

立法や政策の提言、保護プログラム、およびアド ボカシー・キャンペーンを通じて、メイン州の環 境の保護、保存、回復のために活動しています。

める 1953 年のエンブリッジとミシガン州の法的契約の実体を明らかにするよう先導

Water Don’t Mix(石油と水は交わらない) 」キャンペーンの一環として、3 年以上にわ たって法的、技術的、政策的リーダーシップの役割を果たしてきました。またパタゴ ニアと協力してライン 5 に関する映画『Great Lakes, Bad Lines(グレート・レイクス、 バッド・ライン) 』を制作し、問題に対する認識および市民の関与を著しく高めました。 ネスレに関しては、私たちの専門家チームが開発して提出した科学的証拠に基づき、 ミシガン州環境品質局はネスレに対して湿地、川、天然湧水への予想される水抽出案 の影響の再査定を命じました。

ミシガン湖とヒューロン湖が合流し、設置から 64 年を経ていつ大惨事が起きてもおかしくない 水中石油パイプライン「ライン 5」があるマキノー海峡。写真:MARTHA H. BOWMAN

Wild Seed Project メイン州ポートランド 生物多様性保全のため、すべての造園で在来植物 の起用を増加させ、気候変動に立ち向かうために 植物を育て、野生生物のために生息環境を保護 し、野生生物や花粉媒介者の回廊を作る取り組み を行っています。


メリーランド州 Chesapeake Bay Foundation メリーランド州アナポリス 環境教育/アドボカシー活動/戦略的な訴訟/ 環境復元活動を通じて、チェサピーク湾の保護に 取り組む団体です。

Chesapeake Climate Action Network メリーランド州タコマ・パーク 私たちを気候安定への軌道へと導く、州、国、国 際レベルの政策を求めるために力強い草の根運 動の始動を目指しています。

Midshore Riverkeeper Conservancy メリーランド州イーストン チョップタンク川、マイルズ川、ワイ川とその支 流の復元と保護に専念しています。

Public Employees for Environmental Responsibility メリーランド州シルバー・スプリング この国の環境の責任ある管理を通じて市民の信 頼を守ることに専念する資源管理者/科学者/ その他政府機関の専門家の連合です。

Ridge to Reefs メリーランド州サイクスビル 具体的な環境成果を達成するため、主に沿岸やサ ンゴ礁水域での管理計画を地元で作成し、実施す ることを支援する団体です。

South River Federation メリーランド州エッジウォーター サウス川とそれに相互依存する周辺地域の認識 を深め、保護/保全と復元に取り組む団体です。

マサチューセッツ州 Atlantic White Shark Conservancy マサチューセッツ州オーリアンズ 大西洋のホオジロザメの保護について市民を教 育し、科学的研究を支援し、市民の安全を向上さ せる活動に取り組んでいます。

Backyard Growers マサチューセッツ州グロスター 住宅地や家庭、組織、学校などで有機菜園の設定 に必要な資源や支援を提供しています。

Berkshire Natural Resources Council マサチューセッツ州ピッツフィールド

NOFA/Mass マサチューセッツ州バレ

健全な海洋環境と、より良い漁業管理を築く取り 組みを行っています。

教育やアドボカシー活動を通じて、有機農業を促 進し、栄養価の高い食物の生産と供給を拡大して います。

Charles River Clean Up Boat マサチューセッツ州フレーミングハム

Partnership for Policy Integrity マサチューセッツ州ペラム

ウォータータウンとボストン・ハーバーのダム間 のチャールズ川から浮遊ゴミを除去する活動を しています。

市民団体や環境団体、政策決定者がエネルギー開 発の影響をより理解できるよう科学的/法的支 援を提供しています。

Charles River Watershed Association マサチューセッツ州ウェストン

Regional Environmental Council マサチューセッツ州ウースター

科学、アドボカシー、そして法律を駆使して、 チャールズ川とその流域の保護、保全、向上に尽 力しています。

ウースター市やその周辺地域に、健康かつ持続可 能で公正な地域社会を構築するために活動して います。

Connecticut River Watershed Council マサチューセッツ州グリーンフィールド

South Boston Grows マサチューセッツ州ボストン

コネチカット川流域を源流から海まで保護する 活動を行っています。

地域社会の緑地を充実させ、新鮮な果物、野菜、 ハーブの利用と消費を増やすために、食用の植物 を栽培する知識を提供しています。

Food Link マサチューセッツ州アーリントン 飢餓を緩和し、食料廃棄物を軽減し、環境持続性 に貢献しています。

Hoosic River Revival マサチューセッツ州ノースアダムズ 健全な河川とノースアダムズ市をつなげ、洪水防 止策を維持し、レクリエーションや経済の発展そ して地域社会の構築に取り組んでいます。

Sustainable Westford マサチューセッツ州ウェストフォード 地域密着型で持続可能な食のシステム、リサイク ルやマイボトルの給水所を通じて、地域社会を持 続可能な慣行に導く活動に取り組んでいます。

Urban Farming Institute of Boston マサチューセッツ州ロックスベリー

Jones River Watershed Association マサチューセッツ州キングストン

グリーンカラー雇用のために都市型農園を促進、 開発し、より健全で地域に根ざした食システムを 築くよう都市地域を関与させるために取り組ん でいます。

地域環境の効果的なスチュワードシップを育成 しながら、マサチューセッツ南東部の自然資源の 保護/改善/復元のために活動しています。

Whale and Dolphin Conservation マサチューセッツ州プリマス

Mystic River Watershed Association マサチューセッツ州アーリントン ミスティック川とその支流および周辺水域の保 護と復元に取り組み、これらの天然資源の価値、 重要性、美しさを啓蒙する活動をしています。

National Marine Life Center マサチューセッツ州バザーズ・ベイ 岸に乗り上げた海洋生物やウミガメのリハビリ と野生復帰を行い、海洋生物の健全性と保護活動 における科学と教育の推進に取り組んでいます。

Neighborhood of Affordable Housing マサチューセッツ州ボストン 手頃な住宅戦略、環境正義や環境復元力、地域計 画やリーダーシップ開発を望む地域と住民に協 働と支援を提供しています。

保護活動キャペーンや政府への提言、調査研究、 救助活動を通じて、クジラとイルカが直面するさ まざまな脅威から保護し、保全する活動に専念し ています。

ミシガン州 Boardman River Clean Sweep ミシガン州トラバースシティ ボードマン川の年1回の清掃のために、ボラン ティアや用具の募集と運営を行っている団体です。

Detroiters Working for Environmental Justice
 ミシガン州デトロイト 環境正義と持続可能な再開発を推進するため、地 元と国レベルで協働しています。

2017 GR ANT LISTINGS

公益と市民のレクリエーションために、バーク シャー地方の美しい景観と生態系の保護と保全 に取り組んでいます。

Cape Cod Commercial Fishermen’s Alliance マサチューセッツ州チャタム

95


For Love of Water ミシガン州トラバースシティ

ミネソタ州

MN350 ミネソタ州ミネアポリス

市民が信頼できる解決策を通じて五大湖水域の 保護に取り組む団体です。

Center for Earth, Energy and Democracy ミネソタ州ミネアポリス

個人や地域を力強い集団行動に促すことで気候 変動に取り組む運動を築いています。

Grand Rapids Whitewater ミシガン州グランド・ラピッズ グランド川の急流が、より安全にアクセスしやす く楽しめるよう復元活動に専念しています。

Groundwork Center for Resilient Communities ミシガン州トラバースシティ 活気そして弾力性のある地域社会運動を支援す るため、協力体制を築き、意識啓蒙に取り組んで います。

Kalamazoo River Watershed Council ミシガン州カラマズー コミュニティや政府機関、ビジネスと協力し、カ ラマズー川とその支流と流域の健全性を改善し、 保護する取り組みを行っています。

Michigan Environmental Council ミシガン州ランシング ミシガンの環境保全の議題を推進し、政策決定者 が先駆的な解決策を導入するよう多様な連合を 統制しています。

Sierra Club, Michigan Chapter ミシガン州ランシング 地球を探検し、満喫し、保護するために活動して います。

SustainUS ミシガン州グランドビル 若者を国内外でアドボカシー活動に関与させる ために力づけ、正義と持続可能性を推進する団体 です。

The Nature Conservancy ミシガン州ランシング 世界中で科学に基づく大規模な環境保護プロ ジェクトを展開することによって自然保護を推 進しています。

Tip of the Mitt Watershed Council ミシガン州ペトスキー アドボカシー活動、教育、水質モニタリング、研究 や復元活動を通じて、ミシガン北部の湖/河川/ 湿地/地下水の保護に専念しています。

Yellow Dog Watershed Preserve ミシガン州ビッグベイ 現在と将来の世代のためにイエロー・ドッグ川流 域が最も自然な状態になるよう、保全/保護活動 に取り組んでいます。

地域と政策決定者が、公正で持続可能なエネル ギーおよび環境政策を作成するために必要な ツールと情報を提供する活動を行っています。

Climate Generation: A Will Steger Legacy ミネソタ州ミネアポリス 気候変動への解決策に人びとが関与することを 力づけるための教育を提供する団体です。

Cycles for Change ミネソタ州セントポール 自転車を愛する多様で強力なコミュニティの形 成を目指して活動しています。

Friends of the Boundary Waters Wilderness ミネソタ州ミネアポリス バウンダリー・ウォーターズ・カヌー・エリア・ ウィルダネスやクゥエティコ・スペリオル地域の 生態系の原生の特色を保護、保全、回復する活動 に取り組んでいます。

Gardening Matters ミネソタ州ミネアポリス

Northeastern Minnesotans for Wilderness ミネソタ州イーリー 原生地域の保全と維持、バウンダリー・ウォー ターズ・カヌー・エリア・ウィルダネスの保護を 目指しています。

Pollinator Friendly Alliance ミネソタ州スティルウォーター 花粉媒介者の保護と復元に取り組み、環境の改善 と私たちの食物供給の持続を目指しています。

Red-headed Woodpecker Recovery Project ミネソタ州ミネアポリス ミネソタ州のズアカキツツキの繁殖地と越冬地 の保護と拡大を通じて、個体数減少を逆転させ、 回復を促進する団体です。

Regeneration International ミネソタ州ミネアポリス

菜園をサポートし、自らの食物を栽培する力強い 地域社会の構築を人びとに鼓舞しています。

環境再生型農業と土地活用法を促進する農家、科 学者、企業、活動家、教育者、ジャーナリスト、 政策決定者、消費者のグローバルなネットワーク の構築を目指して活動しています。

Honor the Earth ミネソタ州キャラウェイ

Sierra Club, North Star Chapter ミネソタ州ミネアポリス

気候変動問題に取り組み、過剰な資源抽出に反対 し、アメリカ先住民のコミュニティにおける本来 の経済の回復を目指しています。

地球を探検し、満喫し、保護するために活動して います。

iMatter ミネソタ州セント・ルイス・パーク

Superior Hiking Trail Association ミネソタ州トゥー・ハーバーズ

気候変動によって最も影響を受ける世代の声に耳 を傾け、それを拡大させる若者中心の団体です。

ミネソタ州のスペリオル湖北岸沿いにある 500 キロのスペリオル・ハイキング・トレイルの建 設、維持、促進に努めています。

Indigenous Environmental Network ミネソタ州ベミジー

The Loppet Foundation ミネソタ州ミネアポリス

先住民の伝統的な教えと自然の営みを敬い、維持 し、より大切にすることで、神聖な母なる大地 を汚染や資源搾取から守る先住民の草の根団体 ネットワークです。

ツイン・シティーズでのアウトドア活動やアドベ ンチャーの機会を提供し、アウトドア・イベント の運営や、若者へのスキー/サイクリング/カ ヌーの指導、ミネアポリス公園委員会と協力して トレイルの提供に取り組んでいます。

Minnesota Food Association ミネソタ州マリーン・オン・セント・クロワ 教育、研修、協力を通じて社会的/経済的/環境 的正義に基づいた持続可能な食料システムの構 築を目指しています。

Mississippi River Fund ミネソタ州セントポール 人とミシシッピ川との結びつきを強め、ミシシッ ピ国立河川・アンド・レクリエーション地域のた めの地元支援を強化しています。

Toxic Taters Coalition ミネソタ州キャラウェイ 化学薬品を大量に使用するミネソタ州のジャガ イモ農業から土地/大気/水/命を保護するため に、市民を組織化させる取り組みを行っています。


Twin Cities Trout Unlimited ミネソタ州ミネアポリス

Bob Marshall Wilderness Foundation モンタナ州ハングリー・ホース

Grizzly Times モンタナ州リビングストン

アメリカの冷水性流域の保護、再接続、復元に専 念しています。

モンタナのボブ・マーシャル複合原生地域へのア クセスとスチュワードシップを提供することで、 アメリカ国民をその自然遺産へとつなげる活動 を行っています。

アメリカ西部に生息する危機に瀕するグリズ リーベアとそれを維持する生態系の声を代弁し て活動しています。

WaterLegacy ミネソタ州インバー・グローブ・ハイツ 硫化鉱物の採掘やその他の脅威からミネソタ州 の水を守り、これらの自然資源に依存する人と生 態系のコミュニティを保護することを目指して います。

ミズーリ州

Buffalo Field Campaign モンタナ州ウェスト・イエローストーン イエローストーン国立公園に生息する野生バッ ファローへの虐待行為や殺戮を終わらせることを 目標に、野生動物の生息地を保護し、先住民と協 力して神聖な野生バッファローを守っています。

Headwaters Montana モンタナ州ホワイトフィッシュ モンタナ州とブリティッシュ・コロンビア州南東 部の水資源、野生動物、伝統的なアウトドアの遺 産を保護する活動をしています。

Madison River Foundation モンタナ州エニス

Ozark Trail Association ミズーリ州ポトシ

Center for Large Landscape Conservation モンタナ州ボーズマン

オザーク・トレイルの険しい自然美の保護/保全/ 促進/維持/開発に取り組んでいます。

文化や地理の境界を超えて人びとをつなげるこ とで、自然保護に取り組んでいます。

モンタナ州

Clark Fork Coalition モンタナ州ミズーラ

Absaroka-Beartooth Wilderness Foundation モンタナ州レッド・ロッジ

モンタナ西部とアイダホ北部に広がるクラーク・ フォーク川流域の保護と復元に取り組んでいます。

政策の提言、メディアへのアウトリーチ、および 政府の監視活動を通じて、モンタナの自然環境を 保護、保全することに献身しています。

Climate Smart Missoula モンタナ州ミズーラ

Montana Raptor Conservation Center モンタナ州ボーズマン

気候変動問題に対する地域社会における行動や 協力を育成する拠点として活動しています。

負傷した猛禽類のリハビリ、教育、猛禽類保護と 研究のためのパートナーシップの育成を通じて、 モンタナ州の猛禽類の健全性を改善するために 活動しています。

アブサロカ・ベアトゥース自然環境保護地域への スチュワードシップと理解を育成する団体です。

Adventurers and Scientists for Conservation モンタナ州ボーズマン 世界中で環境保護を推進するために、アウトドア 冒険家と科学者を団結させています。

Backcountry Hunters & Anglers モンタナ州ミズーラ 北米のアウトドアの伝統である自然の中におけ るハンティングとフィッシングの場を確保する ため教育を提供し、野生の公有地や水源のために 活動しています。

Big Blackfoot Chapter of Trout Unlimited モンタナ州オーバンド ビッグ・ブラックフット川とその支流の冷水性漁 業の復元と保全に努めています。

Big Hole Watershed Committee モンタナ州ディバイド モンタナ州南西部のビッグ・ホール川流域の水資 源利用と管理について、多様な観点をもった個人や 団体とのあいだに理解や合意を模索しています。

Big Sky Upland Bird Association モンタナ州ミズーラ

Montana Environmental Information Center モンタナ州ヘレナ

カリフォルニア北部の国有林と危機に直面する 野生生物の保護に取り組んでいます。

Montana State University Alumni Foundation モンタナ州ボーズマン

Five Valleys Land Trust モンタナ州ミズーラ

モンタナ州立大学の進展を支援するため、民間か らの支援の確保や一生涯の関係を深める活動に 取り組んでいます。

モンタナ州西部の河川の回廊や、野生生物生息 地、農地や自然の景勝地の保護と保全を目的に活 動しています。

Friends of the Wild Swan モンタナ州ビッグフォーク モンタナ北西部の公有地の水質と、魚類と野生生 物の生息地の保護と復元を目指して活動してい ます。

Gallatin River Task Force モンタナ州ビッグ・スカイ アッパー・ギャラティン川流域のスチュワード シップを鼓舞するために地域社会と協力してい ます。

Great Burn Study Group モンタナ州ミズーラ 現地でのスチュワードシップ、アドボカシー活 動、教育を通じて、ビタールート山脈北部の野生 的な、遠隔地の特性、および生態系の健全性を永 久に保護する取り組みを行っています。

Montana Wildlife Federation モンタナ州ヘレナ モンタナの野生生物、原生地域、水資源、そして 公平な手法による狩猟や漁業の伝統の保護と強 化のため、環境保護に興味のある市民を参加させ る活動に取り組んでいます。

National Forest Foundation モンタナ州ミズーラ 1 億 9,300 万エーカーにもおよぶ国有林制度の 健全性とレクリエーションを促進するため、地域 密着型そして全国のプログラムに市民参加を促 しています。

Northern Plains Resource Council モンタナ州ビリングス モンタナ州の水質、家族農園、牧場、そして生活の 質を守るために市民を組織化している団体です。

2017 GR ANT LISTINGS

モンタナのアップランドの狩猟鳥類の生息環境 と個体数の保全と管理を推進する団体です。

Conservation Congress モンタナ州リビングストン

マディソン川の生態系の保護/保全/改善に取 り組んでいます。

97


Park County Environmental Council モンタナ州リビングストン 河川や野生生物、景観の保全と回復を通じて、 パーク郡の生活の質の保護と向上を目指し、市民 を団結させる取り組みを行っています。

People and Carnivores モンタナ州ボーズマン アメリカ西部における肉食動物の保護や放牧地 のスチュワードシップを促進すべく、人びとや アイディアと資源をつなぐ活動に取り組んでい ます。

Western Organization of Resource Councils Education Project モンタナ州ビリングス ロッキー山脈とグレートプレーンズ北部の大地、 水、自然資源の保護とスチュワードシップを実行す る草の根市民グループの結成を目指しています。

Western Sustainability Exchange モンタナ州リビングストン 地方経済を強化しながら、西部の誇りである自 然、野生生物の生息地、伝統的な農園と牧場を保 全しています。

Prickly Pear Land Trust モンタナ州ヘレナ

Wildlife Conservation Society モンタナ州エニス

土地所有者との協力により、プリックリー・ペ ア・バレーと近隣地域の自然の多様性や地方の特 色を保護しています。

科学、環境保護活動、教育、および人びとに自然 への理解を鼓舞することで、野生生物と野生地を 保護しています。

Public Land/Water Access Association モンタナ州ビリングス

WildWest Institute モンタナ州ミズーラ

モンタナ州の公有地と水源の境界地域へのアク セスを維持/修復/永続させることを目的に活 動しています。

公有地管理の意思決定プロセスに市民を参加さ せる支援をしながら、ロッキー山脈北部の森林、 原生地域、河川流域、および野生生物の保護、回 復に取り組んでいます。

Save the Yellowstone Grizzly モンタナ州エミグラント イエローストーンのグリズリーベアを絶滅危惧 種保護法の対象から除外する試みと闘い、娯楽の ための狩猟の対象となる可能性を回避するキャ ンペーン活動を行っています。

Sierra Club モンタナ州ボーズマン 地球上の野生地を探検し、満喫し、保護するため に活動しています。

Swan Valley Connections モンタナ州コンドン 新しい形の協働的保護活動を開拓することで、人び とと自然のつながりの強化に取り組んでいます。

Swan View Coalition モンタナ州カリスペル モンタナ州スワン山脈のコミュニティを支援し て、静かなレクリエーション資源、きれいな水と 野生生物を伐採、農薬、エクストリーム・スポー ツのイベント、自動車などから保護する活動をし ています。

Upper Missouri Waterkeeper モンタナ州ボーズマン モンタナ州に流れるアッパー・ミズーリ川とその 支流を汚染から守り、地域の健康を保護する環境 法の施行と改善に取り組んでいます。

Yaak Valley Forest Council モンタナ州トロイ 道路のない地域を守り、野生生物の生息地を修復 し、修復活動に基づく経済を構築する活動を行う とともに、歴史的に分極化したグループ間の対話 を育んでいます。

Yellowstone Forever モンタナ州ボーズマン イエローストーン国立公園と連携し、すべての人 びとにイエローストーンを体験/改善/保護す る機会を提供しています。

Yellowstone River Parks Association モンタナ州ビリングス イエローストーン川沿岸の公有地を、地域の人び とや観光客が無料でレクリエーションのために 利用する場所として改善する団体です。

Yellowstone to Yukon Conservation Initiative モンタナ州ボーズマン 科学とスチュワードシップによって、世界的に有名 なイエローストーンからユーコンへと連なる原 生地域とその野生動物が自然と地域社会を確実 に支えることができるように取り組んでいます。

ネブラスカ州 Center for Rural Affairs ネブラスカ州ライオンズ 地方社会のために立ち上がり、より良い医療、ク リーンエネルギー、持続可能な農業そしてアメリ カの田舎地方でのコミュニティ開発について政 策決定者へ提唱しています。

Nebraska Chapter-Sierra Club Foundation ネブラスカ州オマハ 安全で健全な地域社会、アメリカの野生地がもつ 永久的遺産、そして地球温暖化に対処する賢明な エネルギー対策の構築に取り組んでいます。

ネバダ州 Friends of Nevada Wilderness ネバダ州リノ 原生地の保護指定を受けたネバダの公有地を保 全して脅威から守り、原生地域の価値と必要性を 市民に知らせ、野生の土地の管理を向上するため に献身しています。

Great Basin Resource Watch ネバダ州リノ 産業開発や資源抽出による悪影響からグレート・ ベイスンの土地、空気、水、野生生物、およびコ ミュニティの健康と環境を保護しています。

Great Basin Water Network ネバダ州ベイカー グレート・ベイスンの水資源を住民、動物と植物 のために保護する異なる地域社会を団結させて います。

Safe Haven Wildlife Sanctuary ネバダ州イムレイ 在来の野生動物が野生復帰するまで治療を施し、 復帰できない動物には生涯のケアを提供する団 体です。

The Nature Conservancy in Nevada ネバダ州リノ 科学的な研究とパートナーシップを通じて、ネバ ダ州の土地や水域を保護するために活動してい ます。

Two Hands Collective ネバダ州リノ さまざまなサービスや簡単で直接的な行動に よって、より公正で生命を持続させる文化の創造 に取り組んでいます。


ニューハンプシャー州 Post-Landfill Action Network ニューハンプシャー州ドーバー

Conservation Voters New Mexico Education Fund ニューメキシコ州サンタフェ

ニュージャージー州

政策への提言のために市民を動員し、投票プロ セスの強化、環境保護リーダーの育成、最も影 響を受ける人びとの声を拡大することによって ニューメキシコの空気、土地、水、そしてコミュ ニティを保護するための市民参加を促進してい ます。

American Indian Law Alliance ニュージャージー州ユニオンシティ

Holistic Management International ニューメキシコ州アルバカーキ

先住民の主権や人権、社会的正義のために闘う先 住民族やそのコミュニティと団結して活動して います。

健康な土地と地域社会の繁栄のため、環境再生型 農業について人びとを教育している団体です。

ゼロ・ウェイスト運動を学生に鼓舞し、廃棄物危 機についての情報とキャンパス内で解決策を講じ るために必要なツールを学生に提供しています。

Clean Ocean Action ニュージャージー州ハイランズ ニュージャージー州/ニューヨーク州沿岸の劣 化した海水の水質を改善するために活動してい ます。

Hunterdon County Educational Services Commission ニュージャージー州カリフォン ハンタードン郡の天然資源とラリタン川のケン・ ロックウッド・ゴージの水質の保護のために教育 を提供し、地域の行動とプログラムの促進に献身 する団体です。

Mahwah Environmental Volunteers Organization ニュージャージー州マファ よりよい未来のために行動を起こすよう人びと を鼓舞する、拡張性のある環境的解決策構築の手 本となるために尽力しています。

New York-New Jersey Trail Conference ニュージャージー州マファ ニューヨーク州南部とニュージャージー州北部の 22 郡にある 3,440 キロのトレイルおよびその周 囲の自然の向上、維持、保護に取り組んでいます。

People’s Climate Movement ニュージャージー州ハイランド・パーク 炭素排出量を軽減するクリーンエネルギー経済 への移行を促す幅広い運動を築き、私たちの地域 社会の再構築と失業者のための雇用創出に励み、 同時に地域社会の強化に取り組んでいます。

ニューメキシコ州 Audubon New Mexico ニューメキシコ州サンタフェ

私たちの健康と環境のため、無炭素エネルギーの 将来を築く取り組みを行っています。

New Mexico Environmental Law Center ニューメキシコ州サンタフェ

アディロンダック公園とキャッツキル公園の、 「フォーエバー・ワイルド」の伝統と森林保全政策 を推進させ、野生の土地の価値に沿った公共およ び個人の土地のスチュワードシップを促進する 団体です。

Ausable River Association ニューヨーク州ウィルミントン 生態学的価値と人間社会への恩恵のために、オー セイブル川流域の自然とレクリエーション資源 の認識、保全、修復に取り組んでいます。

Bed-Stuy Campaign Against Hunger ニューヨーク州ブルックリン 食料の分配や人びとの支援を通じて、飢餓を撲滅 する取り組みを行っています。

BK ROT ニューヨーク州ブルックリン

法的代理、政策提言、公共の教育を通じてニュー メキシコの自然環境の保護と地域社会の環境正 義の実現を目指しています。

ブルックリンのノウ・ウェイスト・ランズのコ ミュニティ菜園を管理する都市型環境保護と堆 肥のプロジェクトで、地元の若者に環境関連の仕 事を提供しています。

New Mexico Wilderness Alliance ニューメキシコ州アルバカーキ

Boquet River Association ニューヨーク州エリザベスタウン

ニューメキシコの原生地域と自然保護区域を保 護し回復させ、未来にわたってその恩恵を受けら れるよう支援しています。

725 平方キロのブーケ川流域の水と生活の質の 向上に専念する団体です。

Quivira Coalition ニューメキシコ州サンタフェ アメリカ西部の生態系/経済/社会的健全性を 育成することで、回復力を育てる取り組みを行っ ています。

WildEarth Guardians ニューメキシコ州サンタフェ アドボカシー活動、草の根運動、メディアへのア ウトリーチと訴訟により、アメリカ西部の野生動 物と自然の河川や野生地の保護と修復に取り組 んでいます。

ニューヨーク州 596 Acres ニューヨーク州ブルックリン 公正で公平な都市を築くために土地への住民の スチュワードシップを支援しています。

Adirondack Council ニューヨーク州エリザベスタウン ニューヨーク州の 600 万エーカーに広がる、公有 地と私有地で構成されたアディロンダック公園 の生態系の全体性と野生の特性の確保に取り組 んでいます。

Bronx River Alliance ニューヨーク州ブロンクス 地域社会にとって河川が健全な生態系、レクリ エーション、教育、そして経済資源として存在す るように他の団体と協力して活動しています。

Cafeteria Culture ニューヨーク州ニューヨーク ゼロ・ウェイスト学校や気候変動に配慮した地域 社会を目指し、学校関係のコミュニティと連携し てアート/メディア/アドボカシー活動に取り 組んでいます。

Catskill Mountainkeeper ニューヨーク州リビングストン・マナー キャッツキル山地の生態系の完全性と生活の質 の保護に努めています。

City Growers ニューヨーク州ブルックリン 農業教育やアドボカシー活動を通じて、都市地域 を農業、食物と環境につなげています。 2017 GR ANT LISTINGS

人類と地球の生物多様性のために鳥類やその他の 野生生物とその生息地域にフォーカスして、自然 生態系を保護、復元することを目指しています。

New Energy Economy ニューメキシコ州サンタフェ

Adirondack Wild ニューヨーク州ニスカユナ

99


Freshkills Park Alliance ニューヨーク州ニューヨーク

Lower East Side Ecology Center ニューヨーク州ニューヨーク

Rocking the Boat ニューヨーク州ブロンクス

フレッシュキルズ公園の代理として、研究や生態 系の復元活動、提唱者やボランティアの関与、お よびさまざまなプログラムを支援しています。

地域密着型のリサイクルや堆肥プログラムを提 供し、緑地に対する地元のスチュワードシップを 育成し、地域社会の意識と関与を高め、青少年を 育成することを通じて、ニューヨーク市をより持 続可能な都市へと移行させる取り組みを行って います。

経済的、教育的、社会的に厳しい状況にさらされ ている青少年が、大きな目標を立て、それを達成 するスキルを身につけるために必要な自信をつ ける支援をしています。

Mianus River Gorge ニューヨーク州ベッドフォード

シェールガスのインフラ構築に取ってかわる再 生可能エネルギーのインフラ構築を目指して活 動しています。

Friends of Poke-O-Moonshine ニューヨーク州キーズビル ポーク・O・ムーンシャイン山の自然史と文化史の 学びの場として、山の保護に専念する団体です。

Friends of the Upper Delaware River ニューヨーク州ハンコック デラウェア川上流域の冷水生態系の保護/保全/ 改善に取り組んでいます。

Friends of Van Cortlandt Park ニューヨーク州ブロンクス ヴァン・コートランド公園の保全と改善の促進を 目的に、環境教育や修復活動に取り組んでいます。

Gowanus Canal Conservancy ニューヨーク州ブルックリン ゴワナス運河流域を甦らせるために、河岸に沿っ て緑地や公園を作成し、水、土壌、空気を守り、 その地域の生態系、ビジネスそして文化活動の調 和を育成しています。

H.E.A.L.T.H. for Youths ニューヨーク州ニューヨーク 地域社会の崩壊や青少年の非行と闘い、教育や医 療、生活技能の質の向上に努めています。

HeadCount ニューヨーク州ニューヨーク 音楽の力を用いて有権者登録や民主的意思決定 への参加を促しています。

Hudson River Sloop Clearwater ニューヨーク州ビーコン ハドソン川の保全と保護に専念しています。

Human Impacts Institute ニューヨーク州ブルックリン 公正で住みやすい世界を目指し、環境問題を社会 的行動に反映させるために人びとを鼓舞してい ます。

International WOW Company ニューヨーク州ブルックリン 地域社会や文化を国際社会の観点から見つめ、変 化しつづけるグローバル化を見直そうと活動し ています。

マイアナス川流域の保護と保全に取り組み、その 自然遺産への慈しみを促進しています。

Sane Energy Project ニューヨーク州ニューヨーク

Mohonk Preserve ニューヨーク州ニューパルツ

Sierra Club, New York City Inspiring Connections Outdoors ニューヨーク州フォレスト・ヒルズ

シャワンガンク山岳地帯を保護し、市民に自然界 を慈しみ探索するよう促しています。

青少年を対象に、自然界を探索し楽しむ機会を提 供しています。

Natural Resources Defense Council ニューヨーク州ニューヨーク

Sierra Club’s Hudson Mohawk Group ニューヨーク州オールバニ

100 万人を超すメンバーとオンライン活動家の草 の根パワーを、法廷での影響力や数百名の法律家、 科学者その他の専門家の知識と融合させることに よって、地球を守る活動に取り組んでいます。

地球上の野生地を探検し、満喫し、保護するため に活動し、そのミッションをニューヨーク州都 オールバニで実行しています。

New York City Audubon ニューヨーク州ニューヨーク ニューヨーク市内の野鳥と生息地の保護とすべ てのニューヨーク市民の生活の質の向上に努め ています。

New York City H2O ニューヨーク州ニューヨーク 市内の水生生態系について学び、それを楽しみ保 護してもらうためにニューヨーク市民を鼓舞す ることを目指しています。

Operation SPLASH ニューヨーク州フリーポート 湾の清掃や市民教育を通じて、ロングアイランド 沿岸の生活の質を向上するために専念する団体 です。

Riverkeeper ニューヨーク州オシニング

Surfrider Foundation, NYC Chapter ニューヨーク州ニューヨーク 力強い草の根活動家のネットワークを通じて、世 界の海、波、海岸の保護とそれらを楽しむことを 目指しています。

The Nature Conservancy, Adirondack Chapter ニューヨーク州キーン・バレー すべての生命が依存する大地と水の保全を目指 しています。

The River Project ニューヨーク州ニューヨーク ハドソン川河口とニューヨーク港の生態系の 保護と復元に取り組む海洋科学研究のための フィールド・ステーションです。

Time’s Up! ニューヨーク州ブルックリン

法的措置、教育、立法による権利擁護活動、巡視 船の運行を通じて、ハドソン川とその支流を守る ための監視役として機能しています。

地球環境が直面する問題に焦点を当て、地元地域 で活動を展開し、環境意識や都市生態学、草の根 団体、そしてよりグリーンな交通手段を促進する プログラムを提供しています。

Rockaway Waterfront Alliance ニューヨーク州ファー・ロッカウェイ

Two Countries, One Forest ニューヨーク州キーン・バレー

ロッカウェイの海岸と地域社会とのあいだに、よ り深い理解と絆、尊敬の念を育成することに献身 しています。

ニューヨーク州からノバスコシア州に広がるア パラチア・アカディア北部地域の自然遺産の復元 と保護に専念する団体です。


プロジェクトの経過

リオ・サンタクルス・ シン・レプレサス

ミッション:アンデス山脈から海へと自由に流れるパタゴニア

成果:同盟メンバーである〈バンコ・デ・ボスケス〉を介して、

て環境活動家や環境保護団体と協力してきました。私たちの

確な環境報告が、国民会議および最高裁判所に提出されて承認

ミッションは問題に関するアルゼンチン市民の意識を高め、世

されるまでダム建設の進行を差し止めるよう、アルゼンチンの

論に影響を与えると同時に、ダム建設から川を守る熱意を共有

最高裁判所に請願しました。また、同盟の協力を得てダム反対

する国際団体の支援を求めることです。

派の人びとに国民会議の前で意見を提出するよう奨励し、数千

最後の氷河の川サンタクルス・リバーを守るため、4 年にわたっ

活動:ダム建設阻止を目指す協力同盟を結成し、ダムによって 影響を受ける地元地域の意識を高めてきました。また、パタゴ

ニア地方の全住民を対象としたコミュニケーション・キャン ペーンも指揮してきました。パタゴニア創業者/オーナーのイ ヴォン・シュイナードとギルバート・バトラーの協力を得て、 ドキュメンタリー映画『Matar al río. Represas a cualquier costo(マター・アル・リオ。レプレサス・ア・クゥアラキエ・ コスト:川を殺すために。いかなる代償を払ってでもダム化す る) 』を制作・公開しました。本映画はサンタクルス州の主要地 証言を紹介しながら、社会的および環境的影響が少ない方法で

人が riosantacruzlibre.org から上院議員や連邦議会議員、マウ リシオ・マクリ大統領に e メールを送り、ダム建設の中止を嘆 願しました。また、600 人以上が『Matar al río. Represas a cualquier costo』上映会のイベントに集まり、さらに映画の視 聴回数は 60 万を越え、多くの視聴者がソーシャルメディアにコ メントを残しました。国民会議はすでにプロジェクトを承認し ていますが、同盟が提出した異議申し立てのおかげで現段階で は川は守られています。ダム建設プロジェクトの永久中止を求 める私たちの論拠を最高裁判所が慎重に検討し、数人の政治お よび財政利益のためにではなく、環境に有利な判決を下してく れることを期待しています。

生産されるエネルギー源を求めています。

環境保護同盟はアルゼンチンのリオ・サンタクルスが氷河から海までダムで塞き止められることがないよう 闘いつづける。写真:JUAN PABLO RAPOSO

2017 GR ANT LISTINGS

域のメンバー、環境保護主義者、技術専門家、同盟メンバーの

ダム建設プロジェクトの正当性を分析して裁定する綿密かつ正

101


UPROSE ニューヨーク州ブルックリン

Conservation Trust for North Carolina ノースカロライナ州ローリー

SouthWings ノースカロライナ州アシュビル

地域の組織化、教育、リーダーシップ育成、文化 的/芸術的表現を通じて、持続可能性と回復力を 促進しています。

すべてのノースカロライナ州民が何世代にもわ たって安全な飲料水、きれいな空気、新鮮な地産 食材、レクリエーションの場を楽しめるように、 地元の土地信託/土地所有者/地域社会と協力 し、自然の保護に取り組んでいます。

地域団体に、飛行体験を通じて、アメリカ南東部 の森林、河川、海岸、湿地の保護と回復のための 行動の必要性を実証することで環境保護を訴え ています。

Van Cortlandt Park Conservancy ニューヨーク州ブロンクス ヴァン・コートランド公園を、レクリエーション やレジャー、そして自然の景観を楽しむ場として 維持/向上させるために取り組んでいます。

Waterkeeper Alliance ニューヨーク州ニューヨーク すべての人のきれいな水への権利を保護する草の 根リーダーのグローバルネットワークを強化/ 育成しています。

West Harlem Environmental Action ニューヨーク州ニューヨーク

Dogwood Alliance ノースカロライナ州アシュビル 破壊的な工業的林業からアメリカ南部の森林と 地域社会を守るため、多様な声を集結しています。

Friends of the Mountains-to-Sea Trail ノースカロライナ州ローリー 地域社会やボランティアを動員し、レクリエー ションや教育のためにノースカロライナの自然 をつなぎ合わせるシンプルなトレイルの建設/ 保護/促進に取り組んでいます。

The North Carolina Arboretum Society ノースカロライナ州アシュビル 保全活動、教育、ガーデンでの実演、研究や経済 開発を通じて、人びとが植物とのつながりを築く ことを目的とするノースカロライナ植物園を支 援しています。

Toxic Free NC ノースカロライナ州ローリー 人間そして環境の健康を促進するイニシアチブ にノースカロライナの州民を参加させる取り組 みを行っています。

公正で健全な環境作りと保護政策およびその実 践に有色人種や低所得者が確実に参加できるよ うにすることで、健全な地域社会の構築を目指し ています。

MountainTrue ノースカロライナ州アシュビル

Wild South ノースカロライナ州アシュビル

ノースカロライナ西部の回復力のある森林と、き れいな水、健全な地域社会を支援しています。

南部の野性の特性と自然遺産を楽しみ、尊び、守 るよう人びとを啓蒙しています。

Westmoreland Sanctuary ニューヨーク州マウント・キスコ

Nantahala Racing Club ノースカロライナ州アーモンド

ノースダコタ州

一般が無料で活用し楽しむことができる公有地 の保全/改善/復元に努めています。

ホワイトウォーター・スポーツを通じて青少年の 教育や支援を行っています。

Dakota Resource Council ノースダコタ州ビスマーク

Wildlife Conservation Society ニューヨーク州ブロンクス

Piedmont Environmental Alliance ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム

ニューヨーク州北部に 600 万エーカーに広がる アディロンダック公園の野生生物と原生地域の 保護に取り組んでいます。

持続可能性についての情報を提供し、環境グルー プとグリーンビジネスを支援し、持続可能なコ ミュニティをつくるために個人個人の取り組み を結集することによって、ノースカロライナの州 民が自然を守り、修復させることを選択するよう 啓蒙しています。

ノースカロライナ州 American Whitewater ノースカロライナ州カロウィー 政策への提言とボランティアプログラムを通じ て、アメリカの急流河川を保護し回復させ、安全 に急流体験を楽しむ機会を広げる活動をしてい ます。

RAFI-USA ノースカロライナ州ピッツボロ 社会的に公正で環境的に健全な家族経営農場を 支える市場、政策、コミュニティの養成に取り組 んでいます。

Blue Ridge Parkway Foundation ノースカロライナ州ウィンストン・セーラム

RiverLink ノースカロライナ州アシュビル

ビジターセンターの建設とメンテナンス、子ども の教育、そして自然環境の修復や保全のためのプ ログラムを含む、ノースカロライナ州の宝物であ るブルーリッジ・パークウェイを保護するための 数多くの戦略の支援と資金提供をしています。

フレンチ・ブロード川とその流域を、住居/教育 /職場/娯楽の場として環境的そして経済的に 活気づける活動を促進しています。

Catawba Riverkeeper Foundation ノースカロライナ州シャーロット カタウバ・ウォータリー川流域の河川と湖の保護 に取り組んでいます。

Southern Appalachian Wilderness Stewards ノースカロライナ州アシュビル 関心をもつ市民を教育、育成し、公有地へのス チュワードシップに参加させることを目的に活 動しています。

地方コミュニティの環境の健全性と活性化を促 進するグループを形成し、生活に密着した問題に ついての意思決定プロセスに参加するよう人び とを鼓舞しています。

オハイオ州 Buckeye Trail Association オハイオ州シャウニー オハイオ州最長のハイキングトレイルの建設/ 維持/保護/促進に取り組み、野外レクリエー ションや教育、ボランティアの場を提供してい ます。

Friends of the Lower Olentangy Watershed オハイオ州コロンバス オレンテンジー川とその支流を、すべての人びと が楽しめるよう清潔で安全に保持する活動に取 り組んでいます。

Groundwork Cincinnati-Mill Creek オハイオ州シンシナティ 一般と協力し、河川や天然資源の修復に取り組 み、放置された土地を有効活用させ、植樹や菜園 を作り、トレイルを建設し、ミル川周辺地域を活 性化させ、グリーン雇用を提供しています。


Little Miami Conservancy オハイオ州ラブランド

Deschutes River Alliance オレゴン州マウピン

Oregon Natural Desert Association オレゴン州ベンド

野生生物や市民の憩いの場、安全な飲料水資源と してリトル・マイアミ国立野生河川保護区の保護 と復元に献身する団体です。

デシューツ川全流域の溯河性やその他の魚類の 豊富な個体数を保護し、水質や健全な生態系を擁 護する団体です。

多様な野生動物の個体群が生息する何百万エー カーもの公有地を恒久的に保護するための活動 をしながら、オレゴン州の高地砂漠の保護と修復 に取り組んでいます。

Ohio Citizen Action Education Fund オハイオ州クリーブランド

Hells Canyon Preservation Council オレゴン州ラ・グランド

環境キャンペーンのためにリサーチとコミュニ ティの組織化の支援を行っています。

太平洋岸北西部のヘルズ峡谷、ワラウア湖、ブ ルー山脈の生態系における野生の土地、純粋な 水、生息環境、生物多様性の保護と回復に取り組 んでいます。

Ohio Organizing Collaborative オハイオ州ヤングスタウン 環境的/社会的/人種的/経済的正義を実現す るための変革的な勢力基盤を築くために、オハイ オ州の市民を組織化することに専念しています。

オレゴン州 Applegate Partnership & Watershed Council オレゴン州ジャクソンビル スチュワードシップ/教育/復元活動を通じて、 アップルゲート川流域全体の健全な生態系を促 進しています。

Bus Project Foundation オレゴン州ポートランド 前進的なコミュニティを動員し、力づけ、構築す ることによって、若者にとって政治が親しみやす く楽しいものになるよう取り組んでいます。

Cascade Forest Conservancy オレゴン州ポートランド カスケード地方の中心に広がる森林/河川/野 生生物/地域社会の保護と維持に取り組んでい ます。

Cascadia Wildlands オレゴン州ユージーン

Rogue Climate オレゴン州フェニックス

オレゴン南西部とカリフォルニア北西部に位置 するクラマス川とローグ川流域の森林/野生生 物/水源を擁護しています。

よりクリーンなエネルギーと持続可能な職、健全 な環境へと導く気候変動問題への実践的な解決 策の支援を目的としてオレゴン南部の地域社会 を団結させる青少年主導の団体です。

McKenzie River Trust オレゴン州ユージーン オレゴン西部の土地と河川を愛し、その保護に取 り組む人びとの支援を行っています。

Neighbors for a Livable West Linn オレゴン州ウェストリン ホワイト・オーク・サバンナ自然公園とウェスト リンの野生生物の生息環境を保護し復元する取 り組みを行っています。

Rogue River Watershed Council オレゴン州セントラル・ポイント 環境修復活動/教育/地域参画を通じて、ローグ 川流域のスチュワードシップを促進しています。

Siskiyou Mountain Club オレゴン州アシュランド シスキュー郡のバックカントリーにある古いト レイルの修復/維持/促進に取り組み、一般に野 外ボランティアのチャンスを提供しています。

North Clackamas Urban Watersheds Council オレゴン州ミルウォーキー

Soda Mountain Wilderness Council オレゴン州アシュランド

水質と魚類を含む野生生物の生息環境の保護と 強化に取り組んでいます。

ソーダ・マウンテン/パイロット・ロック地域の 原生地の保護を促進しています。

Northwest Center for Alternatives to Pesticides オレゴン州ユージーン

The Bus Federation Civic Fund オレゴン州ポートランド

森林、法廷、そして街頭でカスカディアの野生の生 態系を保護し、復元することに取り組んでいます。

Columbia Riverkeeper オレゴン州フッド・リバー

Ocean Blue Project オレゴン州コーバリス

コロンビア川の水質とこの川に関係するすべて の生命体の保護と修復活動に献身しています。

河川に侵入する汚染や侵食を相乗的に削減し、野 生生物に生息地を提供する全体的な生態系を基 礎に踏まえたアプローチを利用し、都市部の水質 改善に取り組んでいます。

Opal Foundation オレゴン州ビーバートン 地域社会と環境の双方にとって利益となるよう に、公共/私有のレクリエーションの場を改善す る取り組みを行っています。

若者そしてすべての市民参画の促進を目的とし た、青少年による運動を構築しています。

The Conservation Alliance オレゴン州ベンド 野生動物の生息地またレクリエーションの場と して野生地を保護するために、北アメリカ全土の 企業と提携して環境保護グループへの資金提供 を促進しています。

The Freshwater Trust オレゴン州ポートランド アメリカの淡水生態系の保全と修復に努めてい ます。

Umpqua Watersheds オレゴン州ローズバーグ アンプクア川流域やその周辺の生態系の保護と 復元に献身しています。

2017 GR ANT LISTINGS

太平洋岸北西部の持続可能な土地管理のために 活動する環境保護団体と市民を代表して、訴訟活 動や市民参加、キャンペーン戦略、コミュニケー ション、組織作り、広報活動などの支援をしてい ます。

アメリカ西部の水域生態系の保護と復元に取り 組み、河川の健全性と生物多様性、きれいな水源 を確保しています。

Klamath-Siskiyou Wildlands Center オレゴン州アシュランド

地域社会と環境衛生を保護し、農薬の使用を削減 するための環境に配慮した代替案を提唱してい ます。

Crag Law Center オレゴン州ポートランド

Pacific Rivers オレゴン州ポートランド

103


環境助成先

ビッグ・ベンド・コンサ ベーション・アライアンス

Walama Restoration Project オレゴン州ユージーン 教育と生息環境の復元を通じて、環境スチュワード シップと生物多様性の保護に専念する団体です。

Western Environmental Law Center オレゴン州ユージーン アメリカ西部の野生の土地を保護、修復し、地域 社会の健全な自然環境を支援しています。

Wild Salmon Center オレゴン州ポートランド 環太平洋地域全体の野生サーモンの生態系の保 全と、その持続可能な漁業を促進しています。

Willamette Riverkeeper オレゴン州ポートランド ウィラメット川の水質と生息環境の保護/復元 に取り組んでいます。

World Salmon Council オレゴン州ポートランド 野生サーモンの持続可能性のために地域社会を 教育し、コミュニティの関与と強化を目指してい ます。

ペンシルベニア州

ミッション: 〈ビッグ・ベンド・コンサベーション・アライアンス(BBCA) 〉はテキサス 州のビッグ・ベンド地方の自然/文化/経済資源の価値を認め、その保護を目指すボ

ランティア主導の組織です。トランス・ペコス・パイプラインへの対応として発足し ましたが、調査や開発に無数の時間を費やす過程で、活動の焦点は土地所有者の権利、 きれいな水、光害フリーの空、適正手続き、土地所有権乱用の阻止へと広がりました。 活動:ビッグ・ベンド地方の多様な土地所有者や市民と一丸となって活動しています。 テキサス州の法律では、パイプライン会社はその施設が「公共の利益」となることを証

明するよう求められてはいません。私たちのおもな目標は直接行動および国民への提 唱を通じて、全国論議をパイプラインへの反対から、政治の透明化、水保全、文化的 完全性、原生地域の保護へと変えることで、地元活動家ワークショップ、メディア・キャ ンペーン、市民エンゲージメント、法的手段を利用してキャンペーン戦略を実行して います。 成果:2014 年の冬に発足して以来、 〈BBCA〉 は市民の権利擁護者、民間の土地所有者、 地方自治体の指導者、産業専門家、環境保護団体などで構成される団結したネットワー クへと成長しました。ビッグ・ベンド地方の文化および環境への脅威を緩和するプロ グラムを開発し、また 2017 年 5 月には連邦エネルギー規制委員会 (FERC) のトランス・ ペコス・パイプライン認可に異議を申し立てて、ワシントン D.C. の巡回裁判所に最初 の弁論趣意書を提出しました。法律で認められた主張に基づき、 〈BBCA〉 は FERC が国 家環境政策法の要件に従うまで認可の発令を無効にするよう裁判所に要請しました。 私たちは法的手続きに際して毅然と構えると同時に、メディアの権利擁護者と協力し て長編ドキュメンタリーを制作し、パイプラインおよびテキサスの土地に関する教訓 となるストーリーを伝えます。

Allegheny Defense Project
 ペンシルベニア州ケーン アレゲーニー台地の森林と流域を商業伐採、原油/ 天然ガス採掘、その他の資源採掘産業から守って います。

Brandywine Conservancy ペンシルベニア州チャッズ・フォード 水資源保全と水質の観点から、ブランディワイン 川流域の自然/文化資源の保全に取り組んでい ます。

Brandywine Red Clay Alliance ペンシルベニア州ウエスト・チェスター ブランディワイン川とレッド・クレイ川流域の自 然の復元/保全/レクリエーションを促進して います。

ClearWater Conservancy ペンシルベニア州ステートカレッジ 土地の保全、水資源のスチュワードシップ、環境 アウトリーチ活動に取り組み、ペンシルベニア中 部の自然を保護/復元する団体です。

Community Environmental Legal Defense Fund ペンシルベニア州マーサーズバーグ 自治権の行使と自然の権利の促進を支援し、持続 可能な地域社会づくりを目指しています。

ビッグ・ベンド国立公園のサウスリム・トレイル。 テキサス州。写真:WILL MEDERSKI


Energy Justice Network ペンシルベニア州フィラデルフィア クリーンでゼロ・エミッション、ゼロ・ウェイス トの未来を提唱し、汚染を生むエネルギーや廃棄 物処理技術により危機に瀕する地域社会を支援 しています。

The Land Conservancy for Southern Chester County ペンシルベニア州エイボンデール チェスター郡南部の緑地、自然資源、史跡と農地 の恒久的な保護とスチュワードシップの確保に 努めています。

Fossil Fuel Divestment Student Network ペンシルベニア州フィラデルフィア

Willistown Conservation Trust ペンシルベニア州ニュータウン・スクエア

化石燃料からの脱却という世界的な運動の中核 である青少年主導の団体です。

ウィリスタウンとその周辺地域の緑地、地方の特 色、景観、レクリエーション、歴史、農業および 天然資源を保護/管理するための活動をしてい ます。

Friends of Allegheny Wilderness ペンシルベニア州ウォレン 原生地域の価値に対する理解を深め、アレゲー ニー国有林のスチュワードシップ活動において 原生地域の保護の強化が最優先事項であること を確実にするために地元コミュニティと共に活 動しています。

Keystone Trails Association ペンシルベニア州メカニクスバーグ ペンシルベニア州のハイキング用トレイルや ハイキングの機会を提供/保護/促進する団体 です。

テネシー州 Appalachian Bear Rescue テネシー州タウンゼンド 親を亡くしたり負傷したアメリカグマの野生復 帰を目的に治療や研究を行い、アメリカグマとの 共存について市民の認識を高めています。

Cherokee Forest Voices テネシー州ジョンソンシティ 生物多様性の復元、野生生物や水源の保護、自然 に親しむレクリエーションの増加や景観の保護 に努めています。

ロードアイランド州

Clean Water Expected in East Tennessee テネシー州コスビー

Clean Ocean Access ロードアイランド州ミドルタウン

水質浄化法で定められた基準を守るよう上流の 汚染者に責任を課し、ピジョン川を理想的な状態 に戻すための活動に専念しています。

海岸線からゴミをなくし、水質を改善し、海岸への アクセスの保護と維持管理に取り組んでいます。

Save The Bay ロードアイランド州プロビデンス ナラガンセット湾の保護と改善に取り組んでい ます。

Clearfork Community Institute テネシー州イーガン アパラチア中部を支援し維持する地域社会主導 の開発と履行を目指しています。

Mid State Trail Association ペンシルベニア州ハンティンドン

サウスカロライナ州

Cumberland River Compact テネシー州ナッシュビル

ミッド・ステイト・トレイルの静寂で自然な環境 を求め、トレイルの建設や維持、トレイル周辺の 資源を保護する活動に取り組んでいます。

Avian Conservation Center サウスカロライナ州チャールストン

教育、行動、協働を通じて、カンバーランド川と その支流の健全性とレクリエーションの改善を 目指しています。

怪我をした鳥に医療を提供し、教育、研究と保全 イニシアチブを作ることによって、重要な環境問 題を認識し、それに対処する取り組みを行ってい ます。

Friends of Great Smoky Mountains National Park テネシー州コダック

Conservation Voters of South Carolina Education Fund サウスカロライナ州コロンビア

資金集めや啓蒙活動、必要とされるプロジェクト にボランティアを提供することで、国立公園局を 支援し、グレート・スモーキー山脈国立公園の保 全と保護に取り組んでいます。

サウスカロライナの環境に関する国/州レベル の政策決定プロセスに、環境保護に関心をもつ市 民の関与を最大限に促すことに献身しています。

Friends of Rocky Fork State Park テネシー州フラッグ・ポンド

Rodale Institute ペンシルベニア州カッツタウン 人類と地球の健康を改善するため、土壌と人間の 健康を改良する環境再生型有機農業を展開して います。

Shaver’s Creek Environmental Center ペンシルベニア州ピーターズバーグ 個人や地域社会に教育と規範を提供し、人間の活 動と自然界のバランスの達成と維持に努めてい ます。

Sierra Club Moshannon Group ペンシルベニア州ステートカレッジ 地球上の野生地を探検し、満喫し、保護するため に活動し、そのミッションをペンシルベニア中部 で実行しています。

Stroud Water Research Center ペンシルベニア州エイボンデール

子供たちを野外へ連れ出し、環境の保護と保全に 努めています。

サウスダコタ州 Dakota Rural Action サウスダコタ州ブルッキングス 地域社会の組織化を通じて、家族経営の農業と、 サウスダコタ州の環境とライフスタイルを保護/ 促進しています。

Friends of the Big Sioux River サウスダコタ州スー・フォールズ ビッグ・スー川の都市および農村からの汚染削減 に取り組んでいます。

ロッキー・フォーク州立公園の保護/保全/促進の ために公園スタッフの支援に取り組んでいます。

Overton Park Conservancy テネシー州メンフィス オーバートン公園を安全で美しく親しみやすく し、多様な地域住民に探索/学習/創作活動/社 交や遊びの場として公園を活用するよう働きか けています。

Reflection Riding Arboretum and Nature Center テネシー州チャタヌーガ 遊び、学び、夢を抱き、発見する機会を作り、生物 多様性を称える活動に取り組んでいます。

2017 GR ANT LISTINGS

渓流、河川、流域をあらゆる側面から学際的に調 査研究することで、淡水生態系に関する知見の進 歩を目指しています。

The Outside Foundation サウスカロライナ州ヒルトンヘッド

105


環境助成先

アパラチアン・ボイス

ミッション: 〈アパラチアン・ボイス〉 はアパラチアの地域と景観

に苦しむ地域社会が新たな経済機会を生み出す政策を促進して

と未来への情熱に駆り立てられて活動をつづけています。この

います。重要な転機にあるアパラチア地方で、市民の視点と懸

地方の豊かな自然資源および文化遺産を守るために人びとをまと

念と大志がエネルギー転換を、広い意味で健全な経済へと導く

め、実りのある草の根運動に必要なツールと戦略を提供します。

ことを私たちは確信しています。

〈アパラチアン・ボイス〉は山頂除去方式の石炭採掘を終結させ たり、石炭のライフサイクル影響からきれいな水を守ったりす る活動で最もよく知られますが、近年はかつて優位を誇った石 炭産業がクリーンエネルギーに敗北するなかで、中央アパラチ アの経済復興活動のリーダー的存在としても活躍しています。

成果:私たちが達成した最も重要な成果は地元地域と共有され ます。20 年以上にわたる活動で、私たちは山頂除去方式の石炭

採掘を終結させるための全国的な草の根運動を推進する中心的 役割を担い、全米の市民が貴重な景観の破壊にどう関与してい るのかについて教えてきました。さらに近年では、ケンタッキー

活動:現在アパラチアおよびアメリカ南東部にある地域は、ア

の石炭会社による数万もの水質浄化法違反の暴露に貢献し、バー

メリカのエネルギー転換の最前線にあります。 〈アパラチアン・

ジニア州に提案された史上最大の石炭火力発電所を打ち負かし、

ボイス〉は家族、地域社会や環境に影響を与える政策決定におい

ノースカロライナ州ダン・リバーの石炭灰流出の責任を汚染者

て、市民が議論の場に参加し発言できることを確実にするため

に課す組織的なキャンペーンを遂行しました。緊急性に応え、

にアパラチア地方全域で活動しています。草の根運動の原則を

また地元が率先するイニシアチブへの連邦政府の財政支援を利

採用した一連のプログラムとキャンペーンを用いて、石炭公害

用して、 〈アパラチアン・ボイス〉は 2015 年、この地方に石炭

やフラッキング・ガス・パイプライン案と闘い、太陽光エネル

以外の多様な経済を生み出すことを目指すニュー・エコノミー・

ギーおよびエネルギー効率を奨励し、衰退する石炭産業の打撃

キャンペーンに着手しました。

ケイフォード・マウンテン近くの山頂除去方式の炭鉱。ウェストバージニア州。 写真(サウスウイングス提供の飛行機より撮影):LYNN WILLIS


Shelby Farms Park Conservancy テネシー州メンフィス

Friends of Enchanted Rock テキサス州フレデリックスバーグ

Glen Canyon Institute ユタ州ソルトレイク・シティ

4,500 エーカーのシェルビー・ファームス公園と 18.3 キロにわたるシェルビー・ファームス・グ リーンラインの管理に携わっています。

教育や自然資源の保存/保全を通じて、エンチャ ンテッド・ロック州立自然地域の保護に専念して います。

Southeastern Climbers Coalition テネシー州チャタヌーガ

Keep Austin Beautiful テキサス州オースティン

科学的調査、広報イベント、会議、メディアへの アウトリーチ、そして訴訟を通じて、ユタ州とア リゾナ州にまたがるグレンキャニオンと、健全で 自由に流れるコロラド川を修復する活動を行っ ています。

アメリカ南東部におけるクライミングのための アクセス維持に専念しています。

より美しいコミュニティ構築のために、市民参加 を促すための資源と教育を提供しています。

Tennessee Parks & Greenways Foundation テネシー州ナッシュビル

Texas Conservation Alliance テキサス州ダラス

テネシー州の自然遺産を守るための活動に励ん でいます。

The Alliance for Appalachia テネシー州ノックスビル 山頂除去採掘と破壊的な石炭採掘技術の廃止を 求め、公平で持続可能なアパラチア地域の支援に 努めています。

Wolf River Conservancy テネシー州メンフィス

野生保護区の取得に必要なサポートを築く幅広 い草の根団体の連立や、団体のネットワークを調 整し、テキサス州の水と環境政策に影響を与えて います。

The Texas Campaign for the Environment Fund テキサス州オースティン より清潔で健全なテキサスを目指し、直接的な市 民教育や草の根活動を通じて、市民/地域参画を 促しています。

土地信託、教育プログラム、レクリエーション視 察研修を通じて、テネシー州ウルフ川の河川回廊 を自然資源として保護、強化するために献身して います。

Westcave Outdoor Discovery Center テキサス州オースティン

テキサス州

ユタ州

Alamo Resource Conservation & Development Area テキサス州ベルネ

Bike Utah ユタ州ソルトレイク・シティ

ベルネ周辺 10 郡の地域の水源と土地の保護のた めに地域住民を支援し、環境持続性や農業の促 進、生活の質の向上に取り組んでいます。

Big Bend Conservation Alliance テキサス州アルパイン 教育やアドボカシー活動を通じてビッグ・ベンド 地方の自然および文化資源の保護に取り組んで います。

Downwinders at Risk Education Fund テキサス州ダラス 大気汚染によって被害を受ける市民のために行 動を起こすことに献身しています。

FlatsWorthy テキサス州フルトン

アドボカシーと教育を通じてユタ州の安全なサ イクリングを促進し、人びとが外に出て自転車に 乗るよう促しています。

Center for Documentary Expression and Art ユタ州ソルトレイク・シティ ドキュメンタリー作品のすべてのツールを利用 し、ユタ州の過去と現在を市民がより深く理解 し、この国、そして世界とのつながりを発見する ために視線を外に向けてもらう取り組みを行っ ています。

Friends of Alta ユタ州アルタ アルタの環境を保護し、その地域社会における持 続可能性を促進する団体です。

Friends of Cedar Mesa ユタ州ブラフ サンフアン郡の公有地における自然と文化的健 全性を保護するために、良質なスチュワードシッ プを促進しています。

未来の世代にもわたって楽しんでもらえるよう、 グランド・ステアケース・エスカランテ国定記念 物の広大な景観の保護と保全に献身しています。

Green River Clean Up ユタ州ダッチ・ジョン グリーン川の環境と、その流域に生息する生物の 暮らしの質の向上に取り組んでいます。

HawkWatch International ユタ州ソルトレイク・シティ 生態系の健全性のバロメーターとしての猛禽類 に関する長期的モニタリングと科学調査、および 学校のプログラムと地域社会の教育を通じて、自 然環境を保護しています。

HEAL Utah ユタ州ソルトレイク・シティ 自らの健康や環境に影響する政策決定への参加 をユタ市民に呼びかけ、クリーンな持続可能エネ ルギーを推進し、原子力産業の監視機関としてユ タの地が二度と核実験の悪影響にさらされるこ とがないように戦っています。

Mountain Trails Foundation ユタ州パークシティ パークシティ周辺地域の人力によるレクリエー ションのために、トレイルの建設/維持/保護に 取り組んでいます。

Salt Lake Climbers Alliance ユタ州ソルトレイク・シティ ユタ州ワサッチ山脈地域におけるクライミング の促進、ローカルアクセスの維持、およびスチュ ワードシップを奨励しています。

Save Our Canyons ユタ州ソルトレイク・シティ ワサッチの山地/渓谷/山麓地帯の野生と美の 保護に専念する団体です。

Southern Utah Wilderness Alliance ユタ州ソルトレイク・シティ コロラド高原の中核をなす原生地域の保護に取 り組み、健全な土地管理を推進し、石油やガス開 発、不必要な道路建設、オフロード車などの脅威 からこの地域を守る活動をしています。

2017 GR ANT LISTINGS

混雑が激化するテキサスの浅瀬釣りに重点を起 き、他の釣り人や法律、生息環境への尊敬の念を 促進しています。

野外教育を通じて自然の楽しさや保護の推進を 行っています。

Grand Staircase Escalante Partners ユタ州エスカランテ

107


環境助成先

I-90 ワイルドライフ・ ブリッジス・コーリション

Summit Land Conservancy ユタ州パークシティ 人びとと自然のために、地域住民と協力して土地 と水源の保護と保全に取り組んでいます。

The Green Urban Lunch Box ユタ州ソルトレイク・シティ 食べ物がどこからきてどのように育つのかにつ いて人びとが創造的に考えることを鼓舞し、食物 を育てることで放置されたスペースを活性化す ることを目指しています。

Tracy Aviary ユタ州ソルトレイク・シティ 教育と保護活動を通じて、自然や鳥類に対する好 奇心と愛情を育んでいます。

TreeUtah ユタ州ソルトレイク・シティ ユタ州の自然環境を守るために、植樹と次世代の ためのスチュワードシップ教育に努めています。

Uranium Watch ユタ州モアブ 環境と市民の健康をウラン採掘や粉砕による悪 影響から守るために活動しています。

ミッション:州間ハイウェイ I-90 で二分されるスノークォルミー峠まで広がるワシン

トン州のカスケード中部は、人、物、野生動物の重要な移動回廊を形成します。I-90 はワシントン州の東西を結ぶ運輸と交通のライフラインであると同時に、長いあいだ 生物学者がカスケード山脈に生息する野生動物の南北の移動に非常に重要な連結リン クであると特定してきたエリアを二分するフリーウェイでもあります。東西の輸送回 廊と南北の野生動物回廊という 2 つの重要な回廊は、I-90 回廊として知られる場所で 交差します。2004 年に発足した〈I-90 ワイルドライフ・ブリッジス・コーリション〉は パートナーと連携し、I-90 スノークォルミー・パス・イースト・プロジェクトを通じ て I-90 の 24 キロ間に野生動物のための優れた連結手段を広め、改善しつづけると同時 に、近隣の生息地を守る取り組みに励んできました。 活動:共通の解決策を見つけプロジェクトを提唱する多様な新メンバーを団結させる ことがコーリションの重要な鍵となってきました。10 年近く全州の学校でアート・コ

ンテストを共催し、人と野生動物のための安全な横断通路の重要性を子供たちに教え、 ハイウェイを走る運転手に伝えるために子供たちの創造性をビルボードのデザインに 採用しています。この地方の経済界と環境保護コミュニティ両者の考えをまとめ、プ ロジェクトへの支援を示してきました。

Utah Clean Energy ユタ州ソルトレイク・シティ 公益事業規制の枠組みのなかでクリーンエネル ギーの代弁者として活動し、政府機関や私立財団 と協力することによって、エネルギーの浪費を阻 止し、クリーンエネルギーを生成し、賢明なエネ ルギーの未来を提言しています。

Utah Dine Bikeyah ユタ州ソルトレイク・シティ 人類と地球に癒しを与える先祖伝来の先住民の 土地の文化と自然資源の保全と保護に努めてい ます。

Utah Physicians for a Healthy Environment ユタ州ソルトレイク・シティ 科学に基づいた保健教育の促進や環境の測定可 能な改善につながる介入を通じて、ユタ州民の健 康と福祉を保護することに専念しています。

成果:ワシントン州運輸省は I-90 の 24 キロ間に設置する I-90 スノークォルミー・パ

ス・イースト・プロジェクトの設計図を完成させました。これにより、水生生息地と 陸生生息地をつなぐために 3 つのワイルドライフ・オーバーパスを含む横断路が 24 か 所以上に設置されます。プロジェクトを完成させるための資金の約束を州から取りつ け、最初の 11 キロの工事はすでに進行中です。完成済みの 3 つのアンダーパスはすで にブルトラウトからシカまで、魚と野生動物の安全な回廊となり、さらに最初のワイ ルドライフ・オーバーパスの工事も着工しています。

I-90 の下にあるこのような野生動物のための連結手段により野生動物と運転手の安全性が向上する。 写真:WASHINGTON STATE DEPARTMENT OF TRANSPORTATION

Utah Recycling Alliance ユタ州ソルトレイク・シティ 教育/アウトリーチ/アドボカシー活動を通じ てユタ州におけるリサイクルを促進し、消費者の 行動を変え、責任ある廃棄物の管理に取り組んで います。


Utah Rivers Council ユタ州ソルトレイク・シティ

Lake Champlain International バーモント州コルチェスター

Arlingtonians for a Clean Environment バージニア州アーリントン

草の根運動の組織化、アドボカシー活動、教育、 訴訟を通じて、ユタの河川の保護活動を育んでい ます。

アドボカシー活動や市民参画を通じて、私たちの 水と生息環境そして自然遺産の保全に努めてい ます。

自然資源のスチュワードシップの促進を通じて、 水/大気/緑地の保護と改善に取り組み、すべて の市民を持続可能なライフスタイルを実現する 実践的な解決策に結びつけています。

Wasatch Community Gardens ユタ州ソルトレイク・シティ

Lake Champlain Land Trust バーモント州バーリントン

年齢や収入にかかわらず、ユタ州のワサッチ・フ ロントのすべての人びとが安全な有機野菜を栽培 し、食べることができる環境を推進しています。

シャンプレーン湖の美しい景観や自然、そしてレ クリエーション価値を守る活動をしています。

Wild Utah Project ユタ州ソルトレイク・シティ 土地管理者、市民活動家、その他の環境保護パー トナーに、科学的な調査と技術サポートを提供す ることによって、ユタ州や隣接する州の自然健全 性を維持、復元しています。

Wildlife Rehabilitation Center of Northern Utah ユタ州ファー・ウェスト 地域全体が保全活動に関与することを推奨し、 野生生物とその生息地の責任あるスチュワード シップを支援しています。

バーモント州 1% for the Planet バーモント州ワイッツフィールド 健全な地球のために活動するビジネスや非営利 団体、個人の地球規模のネットワークを先導して います。

350 Vermont バーモント州バーリントン 草の根の組織化と直接行動を通じて、バーモント 州全体の化石燃料依存を削減する活動を行って います。

Batten Kill Watershed Alliance バーモント州アーリントン バテン・キル川とその支流のスチュワードシップ を求め、教育/アウトリーチ/保護/生息環境の 復元に取り組んでいます。

Coming Clean バーモント州ブラトルボロ 汚染を排出する化学/エネルギー産業の改革と、 持続可能な経済発展を促す安全でクリーンな化 学薬品/エネルギーの代替策の確保に取り組ん でいます。

地域の食システムを強化する取り組みを行って います。

海をきれいに守り、健全で繁栄する海洋生態系を 保全する団体です。

Sierra Club, Vermont Chapter バーモント州モントピリア 地球上の野生地を探検し、満喫し、保護するため に活動し、そのミッションをバーモント州で実行 しています。

Stowe Land Trust バーモント州ストウ ストウ地域とその周辺地域のために、美しくレク リエーション価値と生産性のある農園や森林地 帯の保全に専念しています。

The Climate Collaborative バーモント州リンデン 自然派製品の業界と協働しながら大胆な行動を 促進し、ビジネスの声を反映させ、気候変動を逆 転させる賢明な政策を促進しています。

Vermont Natural Resources Council バーモント州モントピリア 調査、啓発活動、アドボカシー運動を通じて、バー モントの環境の保護と回復、および持続可能なコ ミュニティの育成に努めています。

VPIRG/VPIREF バーモント州モントピリア バーモント全州にて情報提供と市民参加を促進 することで、州民の健康と環境、地域社会を基盤 とする経済の促進/保護に取り組んでいます。

Watersheds United Vermont バーモント州モントピリア バーモント州の水源の保護と復元に携わる地域 団体に支援を提供しています。

バージニア州 Appalachian Voices バージニア州シャーロッツビル アパラチア山脈中部と南部の土地、大気、および 水を守るために市民を団結させる活動を行って います。

社会的正義、健全な経済そして民主的な統治に よって全国で健康な地域社会を構築することに 取り組んでいます。

Ecosystem Services バージニア州シャーロッツビル 生物多様性と生態系の価値を政策決定のすべて のレベルにおいて主流化させる活動を行ってい ます。

Rivanna Conservation Alliance バージニア州シャーロッツビル 地域社会関与/保全活動/教育/レクリエー ション/復元活動/水質モニタリング/報告を 通じて、リバンナ川とその支流の保護に努めてい ます。

Southern Appalachian Mountain Stewards バージニア州アパラチア 石炭の露天採掘による地域破壊を阻止し、より持 続可能な地域社会の構築に努めています。

The Clinch Coalition バージニア州ワイズ トレイルの敷設、観光事業の強化、議会による指定 保護地域認定を求めることを通じて、クリンチ・ バレー・バイオリザーブの森林、野生動物、河川 流域を保護および保全する支援をしています。

The Conservation Fund バージニア州アーリントン アメリカの土地と水源遺産を保全するための パートナーシップを構築しています。

ワシントン州 10,000 Years Institute ワシントン州ポート・タウンゼンド 持続可能な土地利用と生態系の全体性の促進を 目的として、科学的な教育と資源管理のアプロー チを開発しています。

350 Seattle ワシントン州シアトル 住みよい惑星を目指す力強い草の根運動を構築 するために人びとを教育/関与し、気候正義のた めに活動しています。

2017 GR ANT LISTINGS

Intervale Center バーモント州バーリントン

Rozalia Project バーモント州グランビル

Center for Health, Environment & Justice バージニア州フォールズ・チャーチ

109


Basel Action Network ワシントン州シアトル

Kettle Range Conservation Group ワシントン州リパブリック

Sound Salmon Solutions ワシントン州レイク・スティーブンス

グローバルな環境と人類の健康や正義を推進す るために、有害物質の貿易を阻止し、有害物質の ない未来を促進し、すべての人びとに汚染のない 環境への権利を確保するためのキャンペーン活 動に取り組んでいます。

地方/都市/企業/政府/コミュニティリー ダーと協力して、原生地域を保護し、生物多様性 を守り、コロンビア川流域の生態系の修復に取り 組んでいます。

サーモン個体群の回復を支援するため、人びとと 野生地域のつながりを育む活動に取り組んでい ます。

Blue Earth Alliance ワシントン州シアトル 写真家や映画制作者にサポートを提供すること で、重要な環境/文化/社会問題についての視覚 的な情報提供を支援しています。

Center for Environmental Law & Policy ワシントン州シアトル

Marine Conservation Institute ワシントン州シアトル 海の最も重要な場所に恒久的で力強い保護策を 確保する活動に専念しています。

Nooksack Salmon Enhancement Association ワシントン州ベリンハム

ワシントン州の水源の保護/保全/復元に取り 組んでいます。

復元活動/教育/スチュワードシップへの地域 参画を推進し、サーモンの個体数の回復を目指し ています。

Center for Justice ワシントン州スポケーン

Oceans Initiative ワシントン州シアトル

スポケーン川流域の健全性を保護し修復するた めに専念する 〈センター・フォー・ジャスティス〉 のプログラムです。

太平洋岸北西部およびその他の地域の海洋生物 の保護を使命とするチームです。

Columbia Land Trust ワシントン州バンクーバー 賢明な科学の力と力強い協力体制で、コロンビア 川地方の重要な土地、水、そして野生生物を慈し み保全する団体です。

Orca Relief Citizens’ Alliance ワシントン州フライデー・ハーバー 政策、プログラム、規制について科学情報を用い た教育や提唱をすることで、セイリッシュ海の絶 滅の危機に瀕するシャチの保護に取り組んでい ます。

The Other 98% Lab ワシントン州バション メディアの力によって市民を教育し、気候変動に 立ち向かう活動に参画させる活動を行っている 団体です。

The Wilderness Society ワシントン州シアトル 原生地域を保護し、野生地を慈しむようアメリカ 人を啓蒙しています。

Viva Farms ワシントン州マウント・バーノン 持続可能な農業文化を保全し、健全で公正な食料 経済を構築するため、意欲的な農家に持続可能な 有機農法や、それに必要な土地/インフラ/器具/ 市場/資金へのアクセスについて、二か国語によ る支援を提供しています。

Washington State Parks Foundation ワシントン州シアトル 何世代にもわたって楽しめるよう、活気あるワシ ントン州立公園システムの確保に取り組んでい ます。

Pacific Biodiversity Institute ワシントン州ウィンスロップ

Washington Wild ワシントン州シアトル

革新的な科学研究と教育、技術的支援を組み合わ せ、情報を提供し、保全活動の強化と促進に努め ています。

アドボカシー活動/教育/市民参画を通じて、ワ シントン州の原生地域と水源の保護と復元に取 り組んでいます。

Rivers Without Borders ワシントン州ポート・タウンゼンド

Washington’s National Park Fund ワシントン州シアトル

シアトル地域の最も貴重な資源である地域社会 と景観の保護/強化/管理に携わっています。

アラスカ州とブリティッシュ・コロンビア州に越 境する水域の生態学的/文化的価値を促進して、 生命力に満ちた野生を保つ活動をしています。

レーニア山、北カスケード、オリンピック国立公 園への愛情と理解、経験をより深いものにするた めに一般からの支援を募る団体です。

Grist Magazine ワシントン州シアトル

Save Our Wild Salmon ワシントン州シアトル

Wild Steelhead Coalition ワシントン州シアトル

エコがどのように世界を再形成し、さまざまな障 害を乗り越えているかを示し、変化を起こす次世 代の育成を目指しています。

野生のサーモンとスチールヘッドの豊富な個体 群をコロンビア流域の川や細流に回復させるこ とを目標に活動しています。

スチールヘッドのために協力関係を築き、関係者 を啓発し、政策を改善することによって、太平洋 岸北西部の河川や細流に回帰する野生のスチー ルヘッドを増やす支援をしています。

I-90 Wildlife Bridges Coalition ワシントン州シアトル

Sound Action ワシントン州バション

I-90 スノークォルミー・パス・イースト・プロ ジェクトの野生動物のための質の高い連結手段 の実現に取り組み、人びとと野生動物のためのよ り安全な移動通路の必要性について啓蒙活動を 行っています。

環境法の適用を確実にすることでピュージェッ ト湾沿岸の魚類と生息地を有害な開発から守る ことを目指しています。

Columbia River Bioregional Education Project ワシントン州オロビル アメリカ北西部山間部の自然生態系の健全性/ 美しさ/仕組みを維持する経済発展と社会発展 を促進している団体です。

Forterra ワシントン州シアトル

WSU-Mount Vernon Research Center ワシントン州バーリントン 穀物やマメ類の栄養と味の研究と発見に携わり、 インフラ構築や多年性麦の開発のための助言を 提供し、麦の加工と土壌科学の前進を援助してい ます。


ウエストバージニア州 Appalachian Mountain Advocates ウエストバージニア州ルイスバーグ

North Lakeland Discovery Center ウィスコンシン州マニトウィッシュ・. ウォーターズ

アパラチア地方のきれいな水とクリーンエネル ギーの将来のために闘っています。

自然と人間、地域社会をつなげることによって、 ウィスコンシン・ノースウッズの暮らしを豊かにし、 倫理に沿った管理の鼓舞に取り組んでいます。

Coal River Mountain Watch ウエストバージニア州ナオマ

Pacific Wild Alliance ウィスコンシン州ミルウォーキー

ウエストバージニア州の地域社会や自然環境を 破壊する山頂除去採掘の阻止を目指し、地元地域 における生活の質の向上と持続可能なコミュニ ティ再建のための活動を展開しています。

グレート・ベア・レインフォレストの土地と水域 の持続する環境保護を実現するため、研究/公共 の意識/教育の発展に取り組んでいます。

SkyTruth ウエストバージニア州シェパーズタウン 衛星画像やその他のビジュアル技術を用いて環 境問題を提示し、環境保護への新しい支持者を鼓 舞し支援しています。

West Virginia Rivers Coalition ウエストバージニア州チャールストン 市民参加の拡大と報告書の発行を通じて他の河 川流域保護グループや意思決定者のための有益 な情報の提供者としての役割を果たすことに よって、ウエストバージニアの河川や渓流の保 護、回復に取り組んでいます。

River Alliance of Wisconsin ウィスコンシン州マディソン 人びとを川へ連れ出し、その美しさと価値を実感 してもらい、政府機関との協力関係を築き、前向 きの変化を起こすように市民や草の根グループ を支援することによって、ウィスコンシン州の河 川水域の発展に努めています。

Sierra Club Midwest Office ウィスコンシン州マディソン 気候変動の脅威を軽減し、ウィスコンシンの水、 大地そして野生生物を探索し、楽しみ、保護する 活動に取り組んでいます。

ウィスコンシン州

St Croix River Association ウィスコンシン州セント・クロワ・. フォールズ

350 Madison ウィスコンシン州マディソン

セント・クロワ川とその流域を称賛し、保護と復 元に取り組んでいます。

大気中の二酸化炭素濃度を 350ppm 以下に減ら すため、力強いグローバルな運動と協調しながら 地域の活動に取り組んでいます。

Wisconsin Wetlands Association ウィスコンシン州マディソン

Citizens for Safe Water Around Badger ウィスコンシン州メリマック

科学に基づいたプログラムや教育、アドボカシー 活動を通じて、湿地帯とそれに関連する生態系の 保護と修復、そして楽しむことに専念しています。

バジャー陸軍弾薬工場やその他の汚染された軍 関係敷地の持続可能で健全な将来を目指して市 民を団結させ力づけています。

Milwaukee Riverkeeper ウィスコンシン州ミルウォーキー

イエローストーンの先住民族を先祖から伝わる 環境と再びつなげ、グリズリーベアを保護し、野生 生物管理を再定義する取り組みを行っています。

Grand Teton National Park Foundation ワイオミング州ムース グランド・ティトン国立公園の文化、歴史、自然 資源を保護し、強化するプロジェクトに出資して います。

Platte River Revival ワイオミング州キャスパー ノース・プラット川の健全で持続可能な河川シス テムの育成を目指しています。

Powder River Basin Resource Council ワイオミング州シェリダン 市民を啓蒙して自分たちの環境に影響を与える 意思決定に首尾一貫した意見を述べるよう支援 することによって、パウダー川流域における自然 資源の責任ある利用法を促進しています。

Wyoming Outdoor Council ワイオミング州ランダー アドボカシー活動と協力関係の構築を通じて、ワ イオミング州の素晴らしい景観、健康な野生動 物、きれいな空気と水を守る努力をしています。

Wyoming Wilderness Association ワイオミング州シェリダン ワイオミング州の公有原生地を保護する活動を しています。

ワイオミング州 Access PanAm ワイオミング州ジャクソン

ミルウォーキー川、メノモニー川、キニキニック 川流域の水質や川岸生息環境、健全な土地管理の 保護/改善/擁護に取り組んでいます。

南北アメリカ大陸のクライミング環境を保護 し、保全活動への草の根的なアプローチとスチュ ワードシップを構築することに専念する、クライ ミングアクセスと環境の保護に取り組むグルー プです。

Native American Educational Technologies ウィスコンシン州ヘイワード

Friends of Pathways ワイオミング州ジャクソン

未来を守るためにアメリカ先住民の伝統的な手 法を教えている団体です。

GOAL Tribal Coalition ワイオミング州ジャクソン

2017 GR ANT LISTINGS

ジャクソン・ホールの健康的なレクリエーション と交通手段のための安全で持続可能な歩道シス テムの完成を提唱することによって活気のある 地域社会を支援しています。

111


より優れたコモンズのために 社会全体の利益のためにパタゴニアが協働するグループ 私たちは 「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。 そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する」 という パタゴニアのミッションを果たす後押しをしてくれる数多くの社外の協会、連合、グループ、 個人機関などとパートナーシップを組んでいます。私たちは社会的/環境的パフォーマンス、 責任説明、透明性に関連するパタゴニアの慣行を向上させるために 彼らに期待を寄せています。

®

1% for the Planet :パタゴニアの創業者で

アメリカン・サスティナブル・ビジネス・カ

とブルー・リボン・フライズ社のオーナーで

ジネス・カウンシル〉はより持続可能な経済を

ありオーナーであるイヴォン・シュイナード

ウンシル: 〈アメリカン・サスティナブル・ビ

あるクレイグ・マシューズによって設立され

支援するために連邦および州政府レベルで政

た〈1% for the Planet〉は、自然環境を保護す

策の改善を提唱する非営利団体です。このカ

ることの必要性を理解するビジネスの連合で

ウンシルはアメリカ全土で増えつづけるビジ

す。参加している企業は損益が地球の健康と

ネス連合のネットワークにまで広がり、20 万

直接関連していることを理解し、産業の社会

企業と 32 万 5 千人の管理職、ビジネスオー

および環境への影響に関心をもっています。

ナー、投資家などがメンバーになっています。

B Corp: 〈B Corp〉は、コーヒーにとっての

フェアトレード、ミルクにとっての米農務省 のオーガニック認証と同様のことを、ビジネ ス界向けに行っている認証制度です。B Corp は、非営利団体の〈B Lab〉によって認証された 社会的/環境的パフォーマンスと説明責任、 そして透明性の厳しい基準を満たす営利企業

ブルーサイン™テクノロジーズ:ブルーサイ The independent ン・テクノロジーズは、テキスタイル産業の industry textile

サプライチェーン各段階において環境、労働 standard 者、消費者にとって安全な化学物質と加工工 程および製品を認証します。

です。

コンサベーション・アライアンス: 〈コンサ

革新的な気候・エネルギー政策を求める企業

物の生息地およびレクリエーションの場とし

グループ(BICEP) : 〈BICEP〉は政策立案者と

ベーション・アライアンス〉は野生地を野生生

て保護することを目的に団体に資金援助し、

協力してエネルギーおよび気候に関する重要

パートナーシップを組むことにビジネスの参

な法律の可決に情熱を注ぐビジネス連合です。

加を促しています。他の団体との協働により、

これらの法律により、新たな雇用を創出し、

4,500万エーカーの土地と4,755キロの河川

経済成長を促進しながら地球の脆弱な気候を

の保護をサポートし、28 基のダムを撤去また

安定させる低炭素の 21 世紀経済への速やか

は阻止し、11 のクライミング・エリアを取得

な移行が可能となります。

し、5 つの海洋保護区を指定しました。

コーポレート・エコ・フォーラム(CEF) :

〈CEF〉はビジネスリーダーが戦略を立て、ベ

アウトドア産業協会(OIA) : 〈OIA〉のサスティ

ナブル・ワーキング・グループは参加企業が

ストプラクティスのアイデアを交換するため

製品を製造するサプライチェーンにおいてよ

に最適な中立的スペースを創造することに

り良いビジネス慣行を認識し、実行するため

よって持続可能なビジネス革新の加速を支援

に協働する 300 以上のアウトドア産業のブラ

する団体です。18 の産業のメンバーから成り、

ンド、小売業者、サプライヤーとその他の関

その合計収益は 3 兆ドルを超えます。

係者で構成されています。


ヨーロッパ・アウトドア・グループ(EOG) :

エンバイロメンタル・グラントメーカーズ・

むヨーロッパのアウトドア産業に恩恵をもた

有、対話の助長、リーダーシップの育成、協

らす数々のプロジェクトに着手しています。

力関係の強化、活動の促進などにより、メン

〈EOG〉は責任ある産業慣行の連動/促進を含

アソシエーション(EGA) : 〈EGA〉は知識の共

バーやパートナーと協力し、効果的な環境慈 善活動を促進しています。 公正労働協会(FLA) : 〈FLA〉は世界中で労働 者の人権を保護することに取り組む大学関係 者、市民社会団体、そして社会的責任を果た そうとする企業の協働の取り組みです。

テキスタイル・エクスチェンジ: 〈テキスタイ

ル・エクスチェンジ〉はテキスタイル産業をよ り持続可能にするために活動する世界的な非 営利団体です。衣類からシーツ、タオル、そ の他までテキスタイル産業に従事するあらゆ る人びとと協働しています。

ネスト:ファッションおよび家庭用品産業の

非公式労働者の社会的/経済的な前進に献身 する〈ネスト〉は女性に権利を与え、貧困を軽 減し、職人技術の伝統を保護するために取り 組んでいます。

NSF インターナショナル: 〈NSF〉 は食品、水、 消費者製品と環境を保護するための公衆衛生 基準と認証を開発することにより、世界中の人 びとの健康の保護/改善に取り組んでいます。 サスティナブル・アパレル・コーリション: 〈サ

フェア・ファクトリー・クリアリングハウス

スティナブル・アパレル・コーリション〉は持

ためにビジネスが情報に基づく道徳的決断を

トウェア、家庭用テキスタイル産業の最大の

(FFC) : 〈FFC〉はより良く住みやすい世界の

続可能な製造を目指すためのアパレル、フッ

下すことを支援します。拡張可能なソフト

同盟です。その主な焦点は、すべての業界参

ウェアを構築し、消費者製品のサプライチェー ンにおいてより安全かつ人道的な就労環境へ とつながる社会、環境、安全問題の継続的な 改善を促進します。

加企業が製品の製造と販売およびサービスを 通じた環境的/社会的/労働的影響を理解す るための標準化されたサプライチェーンの測 定ツールである「ヒグ・インデックス」の構築 です。

ブルー・ビジネス・カウンシル: 〈ブルー・ビ

ジネス・カウンシル〉は経済に活力を与える海 岸、海洋、湾、河川および渓流などのカリフォ ルニア州の最も不可欠かつ脅かされた自然資 本の保護に取り組む企業のネットワークです。

フェアトレード USA:米国におけるフェア

トレード製品の第三者機関のリーダーとして、 フェアトレードの確固とした社会的、環境的、 経済的水準が、安全で健全な就労環境を促進 し、環境保護、透明性の確保、そしてより強 靭かつ繁栄するビジネスを構築するためにコ ミュニティに力を与えます。

コンサルティブ・グループ・オン・バイオロ

サスティナブル・アグリカルチャー&フード・

成金を提供する基金の役員や管財人によるプ

強く健全で公正な食品と農場システムを支援

ジカル・ダイバーシティ: 〈CGBD〉は環境助

システム・ファウンダーズ:同グループは力

ロフェッショナルな協会です。60 のメンバー

することに尽力する慈善コミュニティのため

基金は国内・国外を問わず、生命の質と多様

に、ネットワーキング、教育そして協働の機

性を保護することに焦点を当てています。

会を創出することを目指しています。

ベターワーク:国連の国際労働機関と国際金融公社、世界銀行グループの協働による〈ベターワーク〉は、労働者の ための就労環境と権利の尊重を向上させるために衣類製造産業の全レベルを統括し、アパレル・ビジネスの競合力 を高める総合的なプログラムです。

(次ページ)ターカインにおける工業的規模の伐採はその温帯雨林を生息地とする 60 以上の希少種および. 絶滅危惧種を脅威にさらす。タスマニア、ノースウエスト。写真:KRYSTLE WRIGHT

113


「……人間は 自然の一部であり…… 自然から切り離された 存在ではない」 — イヴォン・シュイナード


数字で 見る 8,900 万

2017 会計年度のパタゴニアの環境的・ 社 会 的 取り組みのいくつかを数 字 化 (2016年5月1日〜2017年4月30日)

1,905

1985 年に「十分の一税プログラム」の開始以来、パタゴニア が環境活動に寄付してきた金額 (ドル)

1994 年の開始以来、パタゴニアの環境インターンシップ・ プログラムを通じてボランティアをした社員数

954

92

156,401

137 万

今年、助成金を受け取った環境保護団体数

今年、社員チャリティー・マッチ・プログラムを通じて、非営 利団体に付与された金額 (ドル)

7,500 万

パタゴニアの投資基金ティンシェッド・ベンチャーズを通じて 環境および社会的志向の会社に投資された金額 (ドル)

480

2017 年秋時点でフェアトレード認証を受けたパタゴニアの 製品数

26,000

パタゴニアのフェアトレードUSAのプログラムへの参加に より、フェアトレードの賞与を受け取った、および/または、 より良い福利厚生を得た衣類製造に携わる労働者数

121,000

衣類の寄付プログラムを通じて付与された新品/中古品の 合計金額 (ドル)

100

リサイクルのためにパタゴニアが引き取る製品の割合 (%)

280 万

公有地の重要性について提出されたパブリック・コメントの 数。その98%が公有地を支持

152,191

公有地を保護する数多くの努力を通じてパタゴニアが提出した パブリック・コメントの数

14,955

今年、草の根活動家のためのツール会議でトレーニングを 受けた活動家の数

ドライブ・レス・プログラムで削減した自動車の走行距離 (キロメートル)

1 億 7,500 万

2002 年にパタゴニアの創業者イヴォン・シュイナードとクレ イグ・マシューズにより設立された〈1% for the Planet®〉が これまでに非営利環境保護団体に寄付したことが認証された 合計金額 (ドル)

50,295

米国最大のアウトドア・ギアの修理センターであるリノの修理 施設で今年修理されたウェア数

95

リノ・サービスセンターでリサイクルされゴミ箱行きを免れた 素材の割合 (%。重量換算)

455,225 

2014 年 9月にティンシェッド・ベンチャーズがブレオに投資 して以来、スケートボードのデッキ、サングラス、ディスクや その他の製品に再使用された、廃棄された漁網の面積(平方 メートル)

18,000

ティンシェッド・ベンチャーズを通じてハワイと米国本土の住 宅の屋上に太陽光発電パネルを設置する投資によって削減し た二酸化炭素排出量 (トン)

73 万

2014 年、ティンシェッド・ベンチャーズの当初の投資以来、 水を使用しない循環型のターサスのテキスタイル処理技術が 節約した水の量 (リットル)

環境インターンシップ・プログラムにおけるボランティア活動 の合計時間数 表紙:コーム・リッジのツルのペトログリフ。ベアーズ・ イヤーズ国定記念物。ユタ州。写真:MARC TOSO

Profile for Patagonia - The Cleanest Line

パタゴニア 環境的・社会的イニシアチブ2017  

環境活動が活気を帯びた2017年、市民が大きな力で立ち向かいました。政治が地球の保護を怠る現在、肯定的な変化を生み出すのは私たちのような企業の使命です。地球の未来は環境活動に依存し、この瞬間それは強く求められています。友人のブロック・エバンスはよくこう言います。「弛みないプレッシ...

パタゴニア 環境的・社会的イニシアチブ2017  

環境活動が活気を帯びた2017年、市民が大きな力で立ち向かいました。政治が地球の保護を怠る現在、肯定的な変化を生み出すのは私たちのような企業の使命です。地球の未来は環境活動に依存し、この瞬間それは強く求められています。友人のブロック・エバンスはよくこう言います。「弛みないプレッシ...

Recommendations could not be loaded

Recommendations could not be loaded

Recommendations could not be loaded

Recommendations could not be loaded