Page 1


火) ( 9

1

1 20

初夏はハーブがのびのびと育つ季節です。 ハーブは育てて 楽しく、 食べても飲んでも美味しく、 身体に優しい、 そして インテリアにも大活躍する暮らしに欠かせない植物です。

/1 7 )∼

2 6/

本イベントは、蒸し暑い夏に備え、ハーブを活用することで

ー 展示イベント ー

館) 休 水曜 ラザ 木 ( 0 0 ( Eプ 9: N 1 O ∼ 30 F OZ : 0 1 :3 示 展

暮らしを快適にするアイデアをインテリア空間とともに紹介します。 今回は、特に日本とアジアのハーブに注目。その使い方や効用、日頃の生活に 取り入れるポイントも紹介しながら、 都市生活で楽しむハーブのある暮らしを 提案します。期間中の週末はハーブに関連したセミナーやワークショップ、 期間限定のハーブマーケットも開催するなど盛りだくさんの内容で展開します。 ハーブの基礎知識 : ハウス食品 ソマテックセンター スパイス研究室

□監 修

ハーブの香り : 佐々木 薫(生活の木/AEAJ認定 アロマテラピー・プロフェッショナル)

ハーブに関連した楽しい

夏を快適に過ごすための

『セミナー・ワークショップ 』 &『インテリアセミナー』 イベント期間中の週末を中心に衣・食・住に関連したハーブセミナーや体験型ワークショップ をはじめ、夏を快適に過ごすためのインテリア・家づくりセミナーを開催します。 下記セミナーは一例です。詳しくは裏面をご覧ください!

『ハーブアレンジメント on the table  ∼食卓をハーブで飾って五感で楽しむ方法教えます∼』

『香りある旅の記憶     ∼アロマテラピーのルーツを訪ねて∼』

フレッシュハーブを食卓に飾り、 目で楽しく、 摘まんで食べ

世界中のハーブ・アロマを訪ねて旅してみませんか?産地や

て美味しく、 さまざまな活用も考えます。 参加者の器に合わ

ルーツを知り、 家にいながら “世界を旅する” ような、 アロマ

せてアレンジメントします。 参加者の個性が生かせるワーク

の活用法をご紹介します。

ショップです。

※イメージ

□ 会 期 : 6月11日(土)      □ 時 間 : 13:00∼14:00

□ 会 期 : 6月26日(日)      □ 時 間 : 15:00∼16:00

□ 講 師 : 山下光江(フラワーデザイナー・あんふぁん㈱代表取締役)

□ 講 師 : 佐々木 薫

□ 参加費 : 2000円(材料費)    □ 定 員 : 20名

      (AEAJ認定 アロマテラピー・プロフェッショナル)

※ ご自身でお好きなグラスや小さめの器を2∼3個ご持参ください。

□ 参加費 : 無料   □ 定 員 : 30名

『 ハ ーブマーケット』

□ 会 場:リビングデザインセンターOZONE4階、5階特設会場

こだわりのハーブ関連商品が揃う2日間!

10:30-19:00

6/25(土) ・ 26(日)

完全無農薬のハーブ苗、オリジナルブレンドのハーブティ、80 歳のおばあちゃんが作る栃の実おかきや 日本各地の植物由来の石鹸をはじめ、ハーブの香るクッション、藍染、ハーブ染めの T シャツなど、こだ わりの 15 ブースが出店する 2 日間限定のマーケットです! □ 出展者 ハーブ専門店 Witch Moon(完全無農薬ハーブ苗、ハーブティ、アロマテラピー関連商品)/ アンティアン(植物原料中心の手作り洗顔 石鹸、ボディソープ、バスソルトなど)/ ウスタニ・ミホ スタジオ(藍染、柿渋染、墨染のシャツ・ショールなど)/ エフジー武蔵(ガーデニング 雑誌・植物関連のムックや書籍など)/ みどり屋 和草(夏の風物詩ツリシノブ、手のひらサイズの苔玉、盆栽など)/ リンデン(ハーブピローなど のグッズ、生葉染 T シャツなど)/ ア・ラ・プラス midorinokaze プロジェクト(日本の間伐材のコンテナ + ハーブ苗など)/ あやべ吉水(京都あやべ・ 古屋のオリジナル栃の実あられ・おかき、蕗の佃煮など)/ 日本緑茶センター(40 年以上の実績を持つハーブティのパイオニア・世界のハーブティ& ハーブ関連商品など)/ おちゃらか(フレーバー緑茶、フレーバーほうじ茶、フレーバー紅茶、茶器など)/ トゥルシトゥルシ(トゥルシーハーブを 使ったハーブティ、エッセンシャルオイル)/ DTW Japan(世界初現役のドクターが開発したフラワーエッセンスやオリジナルブレンドハーブティ など)/ Lunati Canapa(ルナティカナパ) (ハーブで染めた自然染めのヨガウェア、ベビーウェアなど)/ LLP. プラスディー(日本各地の素材や 特徴を生かしたハーブやアロマの固形化粧石鹸セレクション)/ Aroma Rose(ハーブティ、ハーブフレグランス、アロマエッセンシャルオイル等)

※イメージ

OZONE のショールーム 家

家具・インテリア

4F 家

ダニエル東京

にっぽんフォルム

ARUNAi 東京ショールーム

natura 関家具新宿ショールーム

ファブリック

ノルディックフォルム

家 家

キッ キッチン・バス・サニタリー

建具・建材・壁紙

住設機器・セキュリティ

フア

CASAMANCE 東京ショールーム

Pioneer Built-in Audio Gallery

MAGIS 東京ショールーム

クインテッセンス

マルホンショールーム MOKUZAI.com

モービレ モービリ

工房家具ギャラリー・匠の杜

SECOM SHOP SUMAI

暖炉とコンロ -Living with Flame-

6F

5F 家

フア

OZONEのショールームには夏を快適に過ごすためのヒントが満載! 快適な居住空間を演出するためのアイディアをご提供します。

キッ

7F

朝日ウッドテック 東京ショールーム

キッ

TEAM7

ハーフェレジャパン 新宿ショールーム

innoinno ショールーム新宿

フア

テシード

ムラコシ精工 新宿ショールーム

WOODONE ショールーム

NATURE DESIGN

キッ

レザルク


『和ノケハイ vol.4 涼を呼ぶ夏のインテリア』

4F

四季の変化に富む日本の暮らしには、いろいろな風物詩があります。とくに夏には、簾、風鈴、打ち 水などさまざまな工夫や生活道具が暑さを凌ぎ、 心地よさをもたらしてくれました。 風通しの良い 日本家屋や五感で涼を呼ぶしつらえには、 四季の変化をおおらかに受け入れられる、 心地よいイン テリアのヒントが隠されています。 本展では、 夏に最適な素材として親しまれてきた、 い草や竹、 籐や麻などの自然素材をつかったアイ テムを紹介します。 簾は風を通し、 日差しを遮ります。 畳や茣蓙はさらりと心地よい感触があります。 また、 見た目にも 耳にも涼しい風鈴なども紹介します。 先人が育んだ暮らしの知恵は、 現代の暮らしにも通じる美しい道具として進化しています。 シンプ ルでモダンなデザインに生まれ変わった、夏ならではの涼のインテリアを楽しんでみませんか。 □ 会 期 : 2011年6月2日 (木) ∼7月12日 (火)     □ 会 場 : 4F にっぽんフォルム隣特設会場

『My Summer Bath-room

6F

∼リフレッシュするための贅沢な空間∼』 1日の疲れをとりたい、リフレッシュしたい、きれいになりたい―。 お風呂好きの日本人にとって、バスタイムは大切な時間です。自分らしくゆったりと過ごすプライベートタイム だからこそ、お気に入りの空間で楽しみたいもの。バスルームにももっと多彩な表情があってもよいのではない でしょうか。 本展では、インテリアとして楽しむバスルームを、デザイナーがコーディネート提案します。 日本古来の文化である「入浴」を新しい感覚で楽しむアイデアが満載です。 <展示内容> これまでの浴槽のイメージを越える美しいバスタブを中心に、 モダンで洗練された上質なバスルームをコーディ ネート。インドアグリーンや夏らしいカラーリング、リゾート感覚で楽しめるテシードの輸入クロスなどを用い、 心地よいバスタイムを提案します。 協力:バスタブ / 株式会社JAXSON □ 会 期 : 2011年5月12日 (木) ∼8月23日 (火)   □ 会 場 : 6F住まいとインテリアのソリューションスタジオ

『涼を取り込む快適な住まい』

7F

地球温暖化による急激な気温上昇が深刻化する現在、快適性の向上や冷房エネルギーの削減を目 指して、住まいの風通しを良くする工夫や、日差しを遮る手法がさまざまに考えられています。 7F CLUB OZONEスクエア カタログライブラリー「環境を考えた家づくり情報コーナー」では、 夏を快適に、涼しく住まうために、<自然風の利用>と<日射遮蔽の手法>をテーマに取り上げ、 企画展を開催します。 本展では、自然風の利用と日射遮蔽の手法の計画やポイントについて分かりやすく解説するほか、 通風シャッターやオーニングなど関連製品のサンプルやカタログ、参考図書を紹介します。また、 出展企業によるセミナーを開催する予定です。 □ 会 期 : 2011年6月2日(木)∼9月13日(火)       □ 会 場 : 7F CLUB OZONEスクエア ※ CLUB OZONEスクエアはCLUB OZONE会員専用コーナーです。カタログライブラリーは、CLUB OZONE全   会員がご利用いただけます。ご利用の際は、カウンタースタッフにお問い合わせください。

写真提供:ナニックジャパン(株)

メゾン de LEE『暮らし』プレゼンテーション

大橋マキさんが提案する『ハーブの香る屋根裏部屋』

7F

アロマセラピストとして活躍中の大橋マキさん。 今回の展示は、そのアロマテラピーの知識を生かして、 「香り」の楽しみ方を提案。 生活の中で、香りが身近であり、根付いていた中世ヨーロッパをイメージ。 田舎の小さな屋根裏部屋を再現しました。 ベッド回りにはポプリやドライフラワーを飾り、 バスタブ回りには石けんやバスオイルを置い て、 「香り」 を随所にあしらいました。 インテリア的にも、 コンパクトな家具に、 アンティーク小物 も多数揃えて、 見どころいっぱいです。 ぜひ、 部屋内に入って、 アロマの魅力を堪能して下さい。 □ 会 期 : 2011年4月28日(木)∼7月26日(火)        □ 会 場 : 7F メゾン de LEE ※ 夏期休館日/8月8日 (月) ∼12日 (金)尚、 営業時間および開催内容等に変更が生じる場合がございます。

『手仕事を繋ぐ展』

東日本被災工芸作家支援企画

このたびの東日本大震災により益子、 茂木から仙台に至る広い地域において工芸の担い手たちも被災し ました。 大きな災害の陰になり、 報道もほとんどされない状況で多くの作家たちが制作に支障を来し発表 の場や機会が次々と失われました。 本展は被災地から12人のつくり手の作品を紹介します。陶磁器、木工、金工、などの分野から難を逃れた 作品、 震災後に作られた作品を展示販売します。 なお、 本展では売り上げの一部を震災義援金として被災 地に寄付いたします。 展示作家:<陶磁器> 石川雅一、 設楽享良、 田代里見、 田村一、 玉木一将、 鶴野啓司、 土居恭司、 馬場由知子、      Harvey Young  <木工> 原 清、横山桂子  <金工> 佐々木里恵 □ 会 期 : 2011年6月23日(木)∼7月5日(火) 入場無料 □ 会 場 : 7F リビングデザインギャラリー □ 主 催 : 手仕事を繋ぐ展実行委員会 □ 協 力 : リビングデザインセンターOZONE


ハーブと暮らす  

ハーブと暮らす/パンフレットデザイン

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you