Issuu on Google+

凛 とし た 彫 刻 のように

エクシード エフェックス


継 承 と 信 条 、そ れ ぞ れ の 個 性

い に し え の 彫 刻 を 思 わ せ る よう な 、そ の 凛 とし た 佇 ゲ ストを お 迎 え す る 上 で 、と て も

エクシード エフェックス ※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。


エ クシ ード

、ふ た つ の E X C E E D 誕 生 。

ま い 。や さしく 包 み 込 む よう な 、そ の 上 質 な 安 心 感 。 大 切 な も の が ここ に は あ りま す 。

エクシード エフェックス クレド ※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。モ ニ タ ー 、モ ー ビ ル キャビ ネットは 別 売 で す 。


より 美 しく、よりラ グ ジ ュ アリ ー に 。 正 統 の 譜 系「 エ ク シ ード エ フェック ス 」。

い にしえ の 彫 刻 を 思 わ せ るような 、そ の 凛 とし た 佇 まい 。 さまざ まな ゲ ストを お 迎 え す る 上 で 、とても 大 切 なも の が ここに は ありま す 。 「 エ ク シ ー ド エ フ ェック ス 」、そ れ は 正 統 な 進 化 の 譜 系 。


新 しい 診 療 空 間 の 創 造 。 革 新 の 意 志「 エ ク シ ード エ フェック ス クレド 」。

や さしく 包 み 込 む ような 、そ の 上 質 な 安 心 感 。 最 新 の デ ジ タ ル 環 境 を 構 築 す る 上 で 、とても 大 切 なも の が ここに は ありま す 。 「 エ ク シ ー ド エ フ ェック ス ク レド 」、そ れ は 新 た な 創 造 の 意 志 。


エクシード エフェックス


エ ッジ を 効 か せ た シ ャ ー プ さ の 中 に 、 包 み 込 ま れ るような 曲 線 を 描 い た チ ェ ア の フォル ム 。 エ ク シ ード エ フェック ス の 美 しさ が ここに ありま す 。 ソリッドとラ ウンド の 融 合 。光 の 加 減 で シ ャ ー プ な エ ッジ が 浮 か び 上 が りま す 。 ゲ ストを 最 良 の 形 で お 迎 え す る の に ふ さ わ し い 、洗 練 さ れ た デ ザ イン 。そ ん な ユ ニ ットに 仕 上 げ まし た 。 豊 富 な 機 能 を 豊 か な デ ザ イン で 包 み 込 む ことで 、さら に 上 質 で 美 し い 佇 まい に なりまし た 。

※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。


[ e f X チェア ]

機 能 的 で 美 しい デ ザ インとさらに 進 化 したその 座りごこち 。 シ ートがもたらす 質 感 にこだ わりました 。上 品 な 色 彩 を 放 つシ ートを 、彫 刻 のようなエッジ の 効 い たシャー プ なデ ザインに 仕 上 げ 、 外 観 は 硬 質 なイメージでありながら、座 った 人 にしっとりとした 柔らか な 感 触 をもたらします 。

身 長 に 合 わ せ て スライド する 背 板 で

子 どもか ら 大 人 まで 座 りや す い

患 者 さんを 心 地 よく包 み 込 みます 。

最 低 位 4 0 c mを実 現 。

患 者 さん の 身 長 に 合 わ せ て 背 板 が 上 下 するの で 、背 板と座 面 に か かる 患 者 さん の 体 重 の バ ランスがよくなり、長 時 間 の 治 療 でも リラックスして 受 けられます 。

子どもから大 人まで 座りやすい 最 低 位 4 0 c mを実 現 。 また 、フロアとの 段 差 がなく、患 者さんの 導 入も極 めてスムーズに 行えます 。

※ 上 下 ストローク 幅 8 c m

40cm

※ D r 側 アームレストはオプションです 。

足 首 を や さしく支 えるリクライニン グ 対 応 の 収 納 式 アンクルフラップ 。

リラックスポジションと 咬 合 ポジション が 設 定 できます 。

か かとで は なく「 足 首 」を 支 える 新 発 想 の「 アンク ル フラップ 」。 リクライニングさせることで せり出 すアンクルフラップ は 、長 時 間 の 治 療 でも疲 れないための 細 かな 心 配りで す 。

リラックスポジションからさらに 前 傾 させ た 、正 確 な 咬 合 をうなが す 咬 合 ポジションの 設 定 が できます 。 ◎リラックス ポジション

従 来のチェアーの足 首 部

※ D r 側 アームレストはオプションです 。

◎ 咬 合 ポジション


[ ノー ズ ニ ー ポ ジ ション ]

ゲ ストをよりリラックスさ せ るた め に 大 切 な チェア ポジションとヘッドレスト。 ノーズニ ー ポジションは 人 間 が 本 能 的 に 最もリラックスできるポジション 。 ヨシダ の ユ ニットはノーズニ ー ポジションを 大 切 に 考え 、ポジションを 取りや すい ヘッドレストを 採 用しています 。

ノー ズ ニ ー ポ ジ ション は 治 療 に 対 して ゲ ストが よりリラックス できるポ ジ ション で す 。 ノー ズ ニ ー ポジションは 人 間 が 本 能 的 に 内 蔵 を 守 ろうとする姿 勢 で あり、横 隔 膜 が 圧 迫 され ずに 呼 吸 が 楽 にできます 。ヨシダ の ユ ニットは 鼻と膝 を 同じ高 さにポジショニング 。腹 部 が 少しへこんだ 姿 勢となり、ゲストにリラックスした 状 態 で 治 療 を 受 けてい た だ けます 。

腹 部が 少しへこんだ 状 態

無 理 なく開 口 できる 頸 椎 保 持 型 ヘッドレスト。

大 切 な の は 機 能 を 生 かして 使 うこと 。 無 理 なく開 口 さ せ るた め の セッティン グ が 大 切 で す 。

ヘッドレスト下 部 に 凹 み のあるヨシダ 独 自のデ ザインで 、頸 椎 から頭 部を しっかり保 持し無 理 なく開 口 できます 。長 時 間 の 治 療 時 にも患 者さんの 疲 労 を 軽 減します 。

人 が 自 然 に 立 っている 状 態 の 時 頸 椎 の 角 度 はどうなっているか 、その 姿 勢 をチェアに 寝 た 時 に 再 現 すれ ば 、自 然 に 無 理 のない 開 口 が できる は ず 。ヘッドレストのセッティングは「 自 然 な 姿 勢 」が 基 本 で す 。 ◎ 立って いる 時 の 自 然 な 姿 勢

◎ 無 理 のない 開 口

◎ 頸 椎 が 圧 迫されて 開 口 が 少 ない


[ ス ピ ット ン エ リ ア ]

美 しさを 増 した ガ ラススピットン 、衛 生 的 なスピットン 周り。 大きな 動 作 でうが い がしや すく、しかもお 洒 落 な 楕 円 形 のガラス鉢 を 採 用 。 さらにブ ル ーLEDによる美しいライティングで 清 潔 感 を 演 出します 。

美 しさと 使 い や す さを 兼 ね 備 え た

清 潔 感 あ ふ れる

回 転 式 スピットン 。

新 デ ザ イン の ガ ラス 鉢 。

患 者 さん の 正 面 まで スピットン が 動くの で 、楽 な 姿 勢 でうが い が できます 。特 に T B I や 麻 酔 処 置 時 などに はとても 便 利 。さらに 鉢 部 分 が 取り外し可 能になり、スピットン周りの 清 掃 性を向 上させました 。

楕 円 形 の 新しいガラス鉢 を 採 用 。ユニット全 体 にマッチした 新 デ ザ インで す 。

青 い L E D ライト( オプ ション )で ペ ー シ ェントエリアを 演 出 。

患 者 さん へ の 心 配 り 小 物 置 きテ ー ブ ル 。

スピットン 下 部 の 全 面 プ ラスチック 扉 内 部 にブ ル ー L E D を 設 置 。 美しいライティング でスピットン 廻りに 清 潔 感 を 。ゲストの 心 を 解き ほぐす やさしく楽しい 演 出 で す 。

めがねや 花 など、ちょっとした 小 物を置 けるテーブルを設 置 。アイデア 次 第 でさまざまな おもてなしを 演 出 できる 、ちょっと気 のきい たスペ ースで す 。


[ テーブ ル エリ ア ]

機 能 的 なドクタ ー テ ー ブ ル 、さらに 充 実 したインスツル メント類 。 流 麗 なデ ザインと透 明 感 の あるテー ブ ルトレ ー 。滅 菌 可 能 な 取 手 カバ ーと斜 めにレイアウトされ たインスツルメントテー ブ ル 。 ユニットの 機 能 が 集 約 するところだ からこそ、細 か な 配 慮と数 々のこだ わりでドクターをサ ポ ートします 。

スム ー ズ な 治 療 を サ ポ ートするインスツ ル メントホ ル ダ ー 。 さまざまな アイデ ア で 、インスツ ル メントの 可 動 性 が 飛 躍 的 に 向 上 。滅 菌 可 能 な 取 手 カ バ ーも 新 た に 採 用 。 思 い 描 い た 治 療 の 流 れ を 妨 げ ないインスツルメントホ ルダ ー 。ホ ルダ ー 部 に はインスツルメントが 取り出しや すく手 当 たりを 極 力 抑 えられる角 度 を つ け 、 ドクタ ー の「 感 覚 」で 使 いこな せるよう設 計しました 。従 来 より短 い ホ ースで 広 い 操 作 範 囲 が 得られ 、ホ ースが 床 に つくこともありませ ん 。 ● ハンガ ー の 動き

●インスツルメントホルダ ー

20

● 滅 菌 可 能 な 取 手カバ ー

空間

驚くほどの 扱 い や すくなったイン スツ ルメント

角 度 の つ いたホルダー 部 はインスツルメントの

滅 菌 が 可 能 な 取 手カバーを採 用 。衛 生 面 でも

ホ ル ダ ー 。操 作 感 が 格 段 に 向 上しました 。

手 当たりを防 止します 。

さらに進 化したテーブル 部 。

す べ て の 情 報 表 示 とコントロ ー ル が 可 能 。 パ ネル 表 示と操 作 パ ネル 。

多 彩 な 機 能 と 使 い や す さを 備 え た アシスタントハ ン ガ ー 。

パ ネル 表 示 によるユ ニットの す べ て の 情 報 確 認と、さまざまな 機 能 コントロールが 行える最 新 の 操 作 パネル 。スピットンの自 動 洗 浄 操 作 など、最 新 機 能もこの 操 作 パネルで 簡 単に設 定できます。 またインスツル メントの 回 転 制 御 が 一 段と繊 細に設 定できるように配 慮しています。

スムー ズ で 軽 い 操 作 感 。直 線 的 なテー ブ ル 移 動 を 可 能 にし、治 療 しや すくス ペ ー スをとらな い 理 想 的 な ハンガ ー デリバリー を 実 現 。 マルチウェイシリンジなどインスツルメントも充 実しています 。

パネル設 定 項目 ●オプチカ

●オプチカO Nのタイミング

●モーター低速回転速度(40HS-LUX使用時)

● 注 水 ハンガーリセット

●モーター回 転 特 性

●スピットン洗 浄 時 間

●フラッシング(オプション)

●オプチカ遅 延 時 間

●モーター回 転 速 度インジケーター

●チップブロー

●オートライト

●ブザー


エクシード エフェックス クレド


曲 線 の ベ ー ルを 纏 った 中 に 、 先 進 の ツ ー ル を 惜 し み なく忍 ば せ まし た 。 エ ク シ ード エ フェック ス クレド の 新 しさ が ここに ありま す 。 せ いひ つ

クリアとラ ウンド の 調 和 。静 謐 な 質 感 の 中 に 豊 か な 曲 線 が 流 れ ま す 。 ゲ ストが リラック スし て い た だ け る 、くつ ろぎ の 空 間 。そ ん な ス ペ ー ス に 仕 上 げ まし た 。 最 新 の デ ジ タ ル 機 器 を ラ ウンド フォル ム で 包 み 込 ん だ ことで 、上 質 で や さし い 佇 まい に なりまし た 。

※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。モ ニ タ ー 、モ ー ビ ル キャビ ネットは 別 売 で す 。


[ エ ク シ ード エ フェック ス クレド・イン テ グ レ ー テ ッド キ ャビ ネット ]

デ ジ タルツ ー ル でよりスム ー ズ なコミュニケ ー ションを 。 美しい 曲 線とエッジ の 効 い たデ ザインを 融 合 させ た 、クレドのインテグレ ーテッドキャビネット。 デジタルコミュニケーションツー ルをより使 い や すくするた め の 配 慮 が 、随 所 にちりば められ ています 。

電 源 ポ ートと U S B ポ ートを 2 口 設 定 。

パ ソコン 設 置 ス ペ ー スを 確 保 。

モ ニ タ ー コ ードなど の 配 線もスッキリ収 納 。 マウスなどU S B 機 器をキャビネット上 部 で 接 続 できます 。 また 、モニター コードなどをスッキリ配 線 できるよう配 慮しています 。

キャビ ネット右 側 に パソコン 設 置 スペ ースを 設 けました 。配 線 穴 や 電 源ソケットを 設 け 、コード 配 線 や 電 源 など 雑 然としがちな パソコン 周 辺 をすっきりと収 納します 。

ユ ニットの ガ ラス 部 分 とデ ザ インを 合 わ せ た 美 しくラウンドし た ガ ラステ ー ブ ル 。

キャビ ネットテ ー ブ ル 下 にドクタ ー テ ー ブ ル や モ ー ビ ル キャビ ネットをスッキリ収 納 。

キャビ ネット天 面 にガラステ ー ブ ルを 採 用 。ユ ニットとのイメー ジを 統 一 することで 、より空 間 の 一 体 感を演 出しました 。清 潔 感 あ ふ れる ガラス素 材 なのでゲストに 安 心 感 を 与えます 。

キャビ ネットテ ー ブ ル の 下 にドクタ ー テ ー ブ ルを 収 納 。その 他 にも モ ービルキャビ ネット( オプション )などを 収 納 できるスペ ースを 設 け 、 診 療 空 間 をスッキリ見 せます 。


[ パ ーソ ナ ル ス ペ ース ]

個 室 タイプ の 診 療 ス ペ ー スが カンタンに 。 1 ユ ニット2 , 3 0 0 m m で 個 室 タイプ の 診 療 スペ ースをカンタンに 作ることが できます 。 ゲストのプライバシ ーを 守り、安 心 感 の 中 で 診 療 を 行えます 。

1 ユ ニットの 設 置 ス ペ ー ス が 2 , 3 0 0 m m 。 約 7 m の ス ペ ー ス で 3 つ の 個 室 空 間 が 創 出 でき 、ゲ ストの プ ライバ シ ー を 守 ります 。 ゲストの プライバシ ー を 守 ることも現 代 の 歯 科 診 療 に 欠 か せ ない 要 素 。院 内 で プライベ ート診 療 ル ー ムを 作 るた めには 、ある 程 度 広 いスペ ースを 必 要します 。とりわ けテナントビ ル 内 に 開 業 される 場 合 は 、スペ ー スの 確 保 が 課 題となります 。 「 エクシ ード エフェックス クレド 」は 1 ユ ニットを 2 , 3 0 0 m m に 設 定 。7 m のスペ ースで プライベ ート診 療 空 間 を 3 ユ ニット設 置 できます 。

2,300mm

2,300mm

2,300mm

※ 2 , 3 0 0 m m のスペースの 場 合 、 ドクターテーブルが 多 少 干 渉 することがあります 。

[ オ プ ション ツ ー ル ]

◎ C R E D O モ ー ビ ル キ ャビ ネ ット インスツ ル メントや 各 種 ツ ー ル の 収 納 に 便 利 な

◎モア S チ ェアカラ ー に マッチし た

カ ートタイプ キャビ ネットをオプ ション で ご 用 意 。

クリニック チ ェアをオプ ション で ご 用 意 。

診 療 時 に 手 元 に 引 い て 使 用 できる 、カ ートタイプ の キャビ ネットを ご 用 意しました 。共 通 のデ ザインを 採 用し、クレドとの 一 体 感 を 演 出 しています 。

エルゴノミックデ ザインの 採 用 で 、疲 れ の 少 ない 治 療 姿 勢 をキ ー プ できる、クリニックチェアをご 用 意 。エクシード エフェックスとの 組 み 合 わ せ でデ ザイン 空 間 の 一 体 感 を 演 出します 。


[ カ ラ ー バ リ エ ー ション ]

2 色 の ベ ー スカラ ー に 個 性 的 なシ ートカラ ー で コ ー ディネ ート。 クリア グリー ンとクリア ホワイト2 色 の ベ ー スカラ ー に シ ートカラ ー をそれ ぞ れ ブ ル ー メタリック 、グリー ン メタリック 、ダ ー ク ブ ル ー の 3 色 と ボ ルド ー メタリック 、シャン パン ホワイト、ブ ラック メタリック の 3 色 をご 用 意 。

ベースカラー:クリアグリーン

ブ ル ー メタリック

グリーンメタリック

ダ ークブ ル ー

ベースカラー:クリアホワイト

ボルドー メタリック

シャンパンホワイト

ブラックメタリック


[ オ プ ション ]

最 新 の デ ジ タルツ ー ル やインスツル メントでさらに 使 い や すく。 スピ ー ディー な 治 療 の た め の 最 新 のインスツルメント。安 心して 治 療 を 受 けてい た だくた め のコミュニケ ー ションツ ー ル 。 さらに 院 内 L A N システムを 確 立 するた め の 先 進 技 術 。 豊 富 なオプ ション 選 択 で 、ドクタ ー がより満 足してい た だ けるユ ニットを 構 築 できます 。

ゲ ストとの コミュ ニ ケ ー ションをよりスム ー ズ に 。あ ると 便 利 な デ ジ タ ル ツ ー ル をご 用 意 しまし た 。 ゲストに 確 実 に 伝えるべきことを 伝える。 最 良 の 治 療 をスムーズに 行うためのコミュニケーションツールとその サ ポ ートツールを 豊 富 にご 用 意しました 。

ライトポール用 液 晶モニターアーム

テーブル用 液 晶モニタースタンド

テーブルにU S B 端 子を装 備

写 真 は 1 7 インチ 液 晶 モニター 装 備 例 。

テーブルにも液 晶 モニターが 取り付けられます 。

テーブルサイドでマウスや ペンタブレットを使 用できます 。

写 真 は 1 7 インチ 液 晶 モニター 装 備 例 。

5 倍 速 光 付 きマイクロモ ー タ ー ハンドピ ー ス Y W ハンドピ ース S 2 0 0 M L X 医 療 機 器 認 証 番 号:2 1 9 A K B Z X 0 0 1 6 0 0 0 0

ワイドレンジ マイクロ モ ー タ ー + 光 付 きマイクロ モ ー タ ー ハ ンドピ ー ス 4 0 H S - L U X + Y W ハンドピ ース S 4 0 M L X 4 0 H S - L U X 医 療 機 器 承 認 番 号:2 1 7 0 0 B Z Z 0 0 0 4 5 0 0 0 Y WハンドピースS 4 0 M L X 医 療 機 器 認 証 番 号:2 1 9 A K B Z X 0 0 1 6 0 0 0 0

ユ ニット 搭 載 型 超 音 波 スケ ー ラ ー プ チピ エ ゾ 医 療 機 器 認 証 番 号:2 2 0 A C B Z X 0 0 0 5 0 0 0 0

P モ ードスイッチ

ビルトインプチピエゾへの 切 換がテーブルサイドでワンタッチ で行えます。健 康なセメント質 や 象 牙 質を傷 つけずにデブラ イトメントを行うことが 可 能です。

セン サ ー 式 オ ペ レ ー ティン グ ライト

フットコントロ ー ラ

カ バ ー 型 インスツ ル メントハ ン ガ ー

スイングセン サ ーライト

9 3 0 型 フットコントローラ

プ ロテクトハ ン ガ ー


継 承 と 信 条 、そ れ ぞ れ の レ

良 い モ ノ は 確 実 に 継 承 す る 。新 し そ れ は 常 に ゲ スト 、そし てド ク タ ー・ス タ ッ フ の た め に 。

エクシード エフェックス ※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。


ジ ェ ンド が ここ か ら 始 まる 。

い モ ノを 思 慮 をも っ て 受 け 入 れ る 。 エクシ ード

ふ た つ の 新 し い E X C E E D が ここ か ら 始 まりま す 。

エクシード エフェックス クレド ※ 写 真 は オプ ション 装 着 例 で す 。


発 売 元:

〒1 1 0 - 8 5 0 7 東 京 都 台 東 区 上 野 7 - 6 - 9

T E L . 0 3 - 3 8 4 5 - 2 9 4 1( 診 療 機 器 部 )

製 造 販 売 元:株 式 会 社 吉 田 製 作 所 ※ 本カタログに掲 載の商 品 写 真はオプション装 備 仕 様です。 ※モニター画 面は、はめ込み合 成です。

2 0 0 9 年 4月/日/ 1 0 0 /@4 0 / 新

※ 本カタログに掲 載の商 品 仕 様および価 格は、改 良 等により、予 告なく変 更する場 合がございます。 また色 調は実 際の商 品と異なる場 合がございます。予めご了承ください。 販 売 名 /エクシードe f X:1 型・5 型 ◎ 医 療 機 器 認 証 番 号:2 2 0 A K B Z X 0 0 1 0 8 0 0 0

T B 3 0チェア◎ 医 療 機 器 届 出 番 号:1 3 B 1 X 0 0 1 3 3 0 0 0 0 2 6   T N 2 9ライト◎ 医 療 機 器 届 出 番 号:1 3 B 1 X 0 0 1 3 3 0 0 0 0 2 2

バーコード


EXCEED efX