Page 1

夏! KOBEが一番おもしろい♪ 2008年

8月3日(日)∼9日(土) ★身近なクラブで健康づくりをしませんか!  小学校の体育施設を利用し、地域住民が運営する「神戸 総合型地域スポーツクラブ」です。幅広い世代が身近な場 所で多様なスポーツを楽しみながら、健康づくりに取組ん でいます。プロスポーツの観戦デー、ニュースポーツ用具 のレンタル、インストラクターの紹介、ヴィッセル神戸のコ ーチによるサッカー教室などのサポートを活用できます。

★神戸総合型地域スポーツクラブ観戦デー

7月26日(土)19:00 ユニバー記念競技場 ヴィッセル神戸 vs ジェフユナイテッド千葉 地域スポーツクラブ会員証提示により、最大4枚のS自由 席招待券をお渡しします。

8月19日(火) ・20日(水)18:00 スカイマークスタジアム オリックス・バファローズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス 地域スポーツクラブ会員証提示により、 最大4枚の内野・外野自由席招待券を お渡しします。 問い合せ先: 神戸市教育委員会スポーツ体育課  TEL:078-322-5803

 神戸市内7公民館では、夏休み期間中にサマー

★この夏も、 市内の様々な企業が 「子ども参観日」を実施します!

スクールを実施しています。市内各学校を通じて

 「子ども参観日」とは、企業が、従業員の子どもたちを職場に招

パンフレットを配布しています。 「家族が熱い一週

き、身近な大人である保護者(従業員)の働く姿を見せる取組み

間」の対象教室に参加された方には、記念品を差し

です。

上げます。ぜひご参加ください。

 身近な大人の働く姿を見て、子どもたちが働くことや将来のこ とについて考える機会を提供するとともに、親子の交流を深め

(住之江・葺合・清風・長田・南須磨・東垂水・

る契機にもなるこの取組みが市内で広がっています。

玉津南公民館)

 新たに取り組んでいただける企業を募集していますので、詳し

問い合せ先: 教育委員会生涯学習課 TEL:078-322-5795

くは下記までお問い合わせください。 問い合せ先:教育委員会調査課 TEL:078-322-5761 19年度 「子ども参観日」 実施企業 ㈱アシックス、関西電力㈱神戸支店、カネテツデリカフーズ㈱、 富士通テン㈱、 アイクラフト㈱、㈱ノーリツ、㈱三井住友銀行、㈱みずほ銀行神戸中央支店、 ㈱イナハラ、 ㈱神戸新聞社、シスメックス㈱、 モロゾフ㈱、神果神戸青果㈱、 ㈱ワールド、兵庫六甲農業協同組合、 大阪ガス㈱、バンドー化学㈱、 ㈱神戸製鋼所 など

発  行

「家族が熱い一週間」実行委員会 平成20年7月

お問い合せ先・ 神戸市教育委員会生涯学習課内 事務局 〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 TEL.078-322-5794 FAX.078-322-6144 E-mail info@kobe-kazoku.com ホームページ http://www.kobe-kazoku.com/

※この事業は、こうべっ子の家庭・地域教育  活動助成基金を活用しています。

■発行/ 「家族が熱い一週間」実行委員会


৽Ȣȯȵɣɦɥા‫ۋ‬ɀ 平成20年8月3日(日)∼9日(土)

ġɼˋʡʖɾɈಘȻɝɭɬฆȱɀġ

すべての教育の出発点である家庭教育に焦点を当てて、 この1週間を 「家族が熱い一週間」として、 家族を見つめなおす機会となるキャンペーンを集中的に展開します。

母親代わりの 飼育係に育てられている

 子どもたちを取り巻く環境も、メディアやネット情報などの普及により多様化しています。そ

Ķʂɾʐķ

んな中、人と人とのつながりや絆、コミュニケーションの大切さが再認識されています。  わたしたち実行委員会では、昨年に引き続き、家庭教育に焦点を当て「家族が熱い一週間」

 昨年10月21日、王子動物園で日本では初めてのインドゾウ

として家族・親子の絆を見直す事業を展開します。今年は、8月3日(日)から9日(土)を重点期

のオスが生まれ、名前は公募により「オウジ」と名づけられま

間としてキャンペーンを行いますが、神戸市PTA協議会では、年間を通して「家族が熱い一週

した。母親は「ズゼ」という北欧のラトビア共和国のリガ動物

間」に取り組んでまいります。また、 「食育」をサブテーマに、家族で食事をする機会を増やした

園から来たゾウです。 「 ズゼ」はリガ動物園生まれですが、母

り、親子でクッキングをしたりするなど、身近な所でできることから取り組むことで、家族のふ

親は出産後しばらくして亡くなり、人工哺育により飼育係の

れあいや親子の絆を見直すきっかけになればと思っています。

手で育てられ、神戸には震災後の平成8年にやってきました。

 学校、地域、家庭で「家族が熱い一週間」をキーワードに、いろんな取り組みを通して、人と のつながりの中から育む、おおらかで豊かな環境づくりができればと願っています。 「家族が熱い一週間」実行委員会 会長 (神戸市PTA協議会 会長)

「ズゼ」は母親がいたモスクワ動物園に行く予定でしたが、リ ガ市民が寄付を募りモスクワから買い取って育てていたゾウ

三木 秀美

です。姉妹都市である神戸が震災にあったと聞き、神戸市民 のためリガ市民は別れを惜しんで送り出したそうです。

 子どもたちがそれぞれの価値観、やさしさ、思いやりなど、人として大切なものを身につける ためには、家族のふれあいや地域のつながりが大切です。  「家族が熱い一週間」も2年目を迎えました。子どもと一緒に過ごす時間が長くなる夏休み。

 野生のゾウは母系の社会を構成し、一番年長のメスゾウ

その日の出来事などを毎日話したり、 「あいさつ」 「お手伝い」をしたりするなど、基本的な生活

がリーダーとなって世代の異なる群れで生活していますが、

習慣を見直すことからはじめてみませんか。

若いゾウが出産した場合、群れの中で出産経験のあるゾウ

 親子や家族で過ごす催しは、夏まつりや盆踊りをはじめ、身近な所にも多くあります。子ど

がヘルパーの役割をします。これによってうまく子育てを

もを持つ家庭だけでなく、社会全体で、ふれあいや絆の大切さを実感し、家族を見つめ直す機

し、若いゾウは学習していきますが、動物園で飼育されてい

会づくりができるよう、ともに取り組みましょう。

 「ズゼ」は神戸にきて3回出産しました。最初は残念ながら

るゾウは、群れで飼育されている所は少なく、学習する機

 この機会が親子・家族を見つめ直すきっかけになることを心から願っています。

死産でしたが、2回目はこれも日本で初めてのメスのゾウを

会もありません。母親のズゼも人工哺育で育てられたの

2004年3月に出産しました。このゾウは「モモ」と名づけられ

で、子育てをどうしたらよいのか分からなかったのかも知

ましたが、母親のズゼは出産直後から子どもを寄せ付けず、

れません。ゾウに限ったことではないのですが、母親の温

危険な状態になったため、人工哺育により飼育係の手で育て

かみを知らず人工哺育で育った動物は、成長して親になっ

ૐ ȹ Ȼ ɜ ܾ ‫ ܧ‬ȱ ɀ Ȟ ɘ ȳ

られ順調に育っていました。しかし、11月にはボール遊びをし

た場合、どう対処したらよいのか分からないのか子どもに

■賛同団体名/神戸市PTA協議会、神戸市立校園長会、神戸市私立保育園連盟、神戸市私立幼稚園連盟、神戸市PTA家庭教育ア

ていて骨折し、寝たきりの状態になり獣医や飼育係の懸命な

関心を示さず、また暴力を振るうことがよくあります。オウ

カデミー、神戸市自治連絡協議会、神戸市婦人団体協議会、神戸市民生委員児童委員協議会、神戸市青少年育成協議会、神戸市子

介護もむなしく2005年4月に亡くなりました。今度生まれた

ジはオスですが成長した時にどうなるのか少し心配です

ゾウは絶対に母親に育ててもらいたいと考え、出産前からい

が、飼育係が母親代わりになり、愛情を注ぎながら育てて

青年会議所、神戸市商店街連合会、神戸市小売市場連合会、兵庫県中小企業家同友会、兵庫六甲農業協同組合、兵庫県学校厚生

ろいろ調べ、出産後にもタイ国のゾウ使いを招いて「オウジ」

いる毎日です。

会、株式会社アーク・スリー・インターナショナル、大阪ガス株式会社、神戸市PTA安全教育振興会、神戸市立王子動物園、神戸地

を育てるよう「ズゼ」を訓練しましたが、結局今回も「ズゼ」は

矢田 立郎

神戸市長 

ども会連合会、神戸市老人クラブ連合会、神戸YMCA、大学コンソーシアムひょうご神戸、NPO法人芸術と計画会議、NPO法人神 戸アスリートタウンクラブ、NPO法人コミニティ・サポートセンター神戸、神戸ユネスコ協会、神戸新聞社、神戸商工会議所、神戸

下街株式会社、三宮センター街、生活協同組合コープこうべ、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社神戸ポートピアホテル、 神戸市、神戸市教育委員会 (順不同) 2

子どもに関心がなく人工哺育となってしまいました。

文:神戸市立王子動物園 園長 石川 理

3


৽Ȣȯȵɣɦɥા‫ۋ‬ɀ 平成20年8月3日(日)∼9日(土)

ġɼˋʡʖɾɈಘȻɝɭɬฆȱɀġ

すべての教育の出発点である家庭教育に焦点を当てて、 この1週間を 「家族が熱い一週間」として、 家族を見つめなおす機会となるキャンペーンを集中的に展開します。

母親代わりの 飼育係に育てられている

 子どもたちを取り巻く環境も、メディアやネット情報などの普及により多様化しています。そ

Ķʂɾʐķ

んな中、人と人とのつながりや絆、コミュニケーションの大切さが再認識されています。  わたしたち実行委員会では、昨年に引き続き、家庭教育に焦点を当て「家族が熱い一週間」

 昨年10月21日、王子動物園で日本では初めてのインドゾウ

として家族・親子の絆を見直す事業を展開します。今年は、8月3日(日)から9日(土)を重点期

のオスが生まれ、名前は公募により「オウジ」と名づけられま

間としてキャンペーンを行いますが、神戸市PTA協議会では、年間を通して「家族が熱い一週

した。母親は「ズゼ」という北欧のラトビア共和国のリガ動物

間」に取り組んでまいります。また、 「食育」をサブテーマに、家族で食事をする機会を増やした

園から来たゾウです。 「 ズゼ」はリガ動物園生まれですが、母

り、親子でクッキングをしたりするなど、身近な所でできることから取り組むことで、家族のふ

親は出産後しばらくして亡くなり、人工哺育により飼育係の

れあいや親子の絆を見直すきっかけになればと思っています。

手で育てられ、神戸には震災後の平成8年にやってきました。

 学校、地域、家庭で「家族が熱い一週間」をキーワードに、いろんな取り組みを通して、人と のつながりの中から育む、おおらかで豊かな環境づくりができればと願っています。 「家族が熱い一週間」実行委員会 会長 (神戸市PTA協議会 会長)

「ズゼ」は母親がいたモスクワ動物園に行く予定でしたが、リ ガ市民が寄付を募りモスクワから買い取って育てていたゾウ

三木 秀美

です。姉妹都市である神戸が震災にあったと聞き、神戸市民 のためリガ市民は別れを惜しんで送り出したそうです。

 子どもたちがそれぞれの価値観、やさしさ、思いやりなど、人として大切なものを身につける ためには、家族のふれあいや地域のつながりが大切です。  「家族が熱い一週間」も2年目を迎えました。子どもと一緒に過ごす時間が長くなる夏休み。

 野生のゾウは母系の社会を構成し、一番年長のメスゾウ

その日の出来事などを毎日話したり、 「あいさつ」 「お手伝い」をしたりするなど、基本的な生活

がリーダーとなって世代の異なる群れで生活していますが、

習慣を見直すことからはじめてみませんか。

若いゾウが出産した場合、群れの中で出産経験のあるゾウ

 親子や家族で過ごす催しは、夏まつりや盆踊りをはじめ、身近な所にも多くあります。子ど

がヘルパーの役割をします。これによってうまく子育てを

もを持つ家庭だけでなく、社会全体で、ふれあいや絆の大切さを実感し、家族を見つめ直す機

し、若いゾウは学習していきますが、動物園で飼育されてい

会づくりができるよう、ともに取り組みましょう。

 「ズゼ」は神戸にきて3回出産しました。最初は残念ながら

るゾウは、群れで飼育されている所は少なく、学習する機

 この機会が親子・家族を見つめ直すきっかけになることを心から願っています。

死産でしたが、2回目はこれも日本で初めてのメスのゾウを

会もありません。母親のズゼも人工哺育で育てられたの

2004年3月に出産しました。このゾウは「モモ」と名づけられ

で、子育てをどうしたらよいのか分からなかったのかも知

ましたが、母親のズゼは出産直後から子どもを寄せ付けず、

れません。ゾウに限ったことではないのですが、母親の温

危険な状態になったため、人工哺育により飼育係の手で育て

かみを知らず人工哺育で育った動物は、成長して親になっ

ૐ ȹ Ȼ ɜ ܾ ‫ ܧ‬ȱ ɀ Ȟ ɘ ȳ

られ順調に育っていました。しかし、11月にはボール遊びをし

た場合、どう対処したらよいのか分からないのか子どもに

■賛同団体名/神戸市PTA協議会、神戸市立校園長会、神戸市私立保育園連盟、神戸市私立幼稚園連盟、神戸市PTA家庭教育ア

ていて骨折し、寝たきりの状態になり獣医や飼育係の懸命な

関心を示さず、また暴力を振るうことがよくあります。オウ

カデミー、神戸市自治連絡協議会、神戸市婦人団体協議会、神戸市民生委員児童委員協議会、神戸市青少年育成協議会、神戸市子

介護もむなしく2005年4月に亡くなりました。今度生まれた

ジはオスですが成長した時にどうなるのか少し心配です

ゾウは絶対に母親に育ててもらいたいと考え、出産前からい

が、飼育係が母親代わりになり、愛情を注ぎながら育てて

青年会議所、神戸市商店街連合会、神戸市小売市場連合会、兵庫県中小企業家同友会、兵庫六甲農業協同組合、兵庫県学校厚生

ろいろ調べ、出産後にもタイ国のゾウ使いを招いて「オウジ」

いる毎日です。

会、株式会社アーク・スリー・インターナショナル、大阪ガス株式会社、神戸市PTA安全教育振興会、神戸市立王子動物園、神戸地

を育てるよう「ズゼ」を訓練しましたが、結局今回も「ズゼ」は

矢田 立郎

神戸市長 

ども会連合会、神戸市老人クラブ連合会、神戸YMCA、大学コンソーシアムひょうご神戸、NPO法人芸術と計画会議、NPO法人神 戸アスリートタウンクラブ、NPO法人コミニティ・サポートセンター神戸、神戸ユネスコ協会、神戸新聞社、神戸商工会議所、神戸

下街株式会社、三宮センター街、生活協同組合コープこうべ、東京海上日動火災保険株式会社、株式会社神戸ポートピアホテル、 神戸市、神戸市教育委員会 (順不同) 2

子どもに関心がなく人工哺育となってしまいました。

文:神戸市立王子動物園 園長 石川 理

3


子どもの安全を守る

家族で安全に自然と親しめる場づくり

ȯɩɞȥʍʵĜʠ

ᆊટȿȩɤ

神戸市立東舞子小学校PTA

いたやど里山クラブ

 東舞子小学校では、3年前からPTAが中心となり地域の方の協 力を得て、子どもの安全を守る「さわやかサポート」活動を展開して

地域のふれあいの場づくり

親子のコミュニケーションを大切にする

ʑʵĜʜʇˁʮߤ຦

ા‫ۋ‬ɀૅ‫ߤܧ‬຦

八多スポーツクラブ

すま・ベビーとブックの会

 板宿駅から歩いて10分ほどのところにある裏山で、里山づくりが

 「八多スポーツクラブ」は30年ほど前から、学校の近くの「ダンロ

 「すま・ベビーとブックの会」は、須磨区連合婦人会を母体に、平

行われています。この事業の主催は、 「いたやど里山クラブ」。板宿

ップ市民公園」を使い、子どもたちを対象としたサッカークラブを行

成14年に市内初の「ブックスタート」として「ベビーとブックの楽し

います。この活動は、年間を通して学校に子どもがいる時間帯に、

商店街、板宿小学校PTA、板宿親父の会の有志で結成された板宿

ってきました。週3回、夜の6時30分から9時ごろまでの活動で、会

い会話」をネーミングに独自の活動を始めました。 「 ブックスター

場はナイター設備も完備しています。

ト」は、イギリスで始まった「赤ちゃんと本を通した楽しい時間の分

全児童の保護者が「さわやかサポート係」として参加しています。一

の街をこよなく愛する板宿地域のボランティア団体(いたやにす

人1時間の交代制で、1日6∼7名で来校者や業者、車のナンバーを

と)です。

確認し、不審者の侵入を未然に防いでいます。また、運動会などの

 里山づくりの場所は、板宿八幡神社の裏山です。100年ほど前に

学校行事の時や、係の方の都合が悪くなったりして保護者で埋め

植林された木が多く、ほとんど手入れされていないので、笹が地面

きれない時間帯は地域の方が補完するなど保護者と地域が一体と

を被い荒れはてた状態でした。

なった防犯体制が整っています。

 「板宿の街は、子どもたちの遊び場がほとんどないので、ここを

 年度末には、アンケ

家族で安全に自然と親しめる場としたい。」 「土砂災害の防止にも

ートをとり、その集計

なるような森を作りたい。」こんな思いから、里山づくりが計画され

結果や質問に対する

ました。第1回の記念植樹祭には、百数十名の人が集まりました。家

11月の読み聞かせ、12月のイベント「クリスマス会」を開催します。

回答などを学校便りを

族で植えた苗木には、名前プレートが付けられています。

 今後、親の手による赤ちゃんマッサージや、話すことのできない

通じてお知らせして 、

 里山クラブでは、月に一回、作業日を設け、木を切ったり、下草を

赤ちゃんと手話を通じてコミュニケーションを図る「インファントマ

次年度の取り組みに生

刈ったりして、植樹する場所づくりをしています。今年度より、板宿

ッサージ」や「ベビーサイン」など、新たな育児方法も積極的に取り

かしています。

小学校の3年生が、総合的な学習で、どんぐりから苗木を育て、植

入れていきます。

かち合い」の支援活動です。  会では、孤立化や子育て等に悩む父母を対象に、絵本の読み聞

青少年育成協議会 安場 さん

「地域行事が比較的盛んな八多のような地域 でも、さまざまな年代の人たちが気軽に話をし たり、悩みを相談したりする場が必要になって きたのでしょうね。 「八多スポーツクラブ」がそ のような場になってくれればうれしいですね。 」

かせや絵本のプレゼント、音楽会や講演会等の子育て支援活動を 展開しています。赤ちゃんに、ジャンボブックを使って語り役と人形 など効果役の二人で読み聞かせを行うと、皆キラキラと目を輝かせ たり、体全体で喜びを表したりすることから、申し込みが殺到する こともありました。今年も7月の「七夕まつり」を皮切りに、9月から

樹していくことになりました。学校ともタイアップしながら、地域で

すま・ベビーとブックの会 会長 原さん

力を合わせて里山づくりを進めていく予定です。

国や神戸市で家庭をテーマにした取り組みを 始めたことに大変共感します。小さい頃に親 の愛情を心も体もいっぱいに受けた人は、立 派に成長されます。この活動を皆さんが意識 して、家族の熱い絆を感じてもらえればと思っ ています。

来校者をチェックするサポート係

∼登下校の見守りもまかせて!!∼  また、年間に数回、強化週間を設け、PTAを中心に登下校の子ど もたちの安全を守る「防犯立ち番」も実施しています。  今年度、地域の諸団体(PTAも含む)で組織する防犯組織も結成

いたやにすと幹事(里山担当)森さん

里山に植えた苗木が家族と地域をむすぶ接 着剤になり、板宿のまちと里山の木々がいっ しょに元気になっていけばと思っています。

され、地域ぐるみで子どもを見守る体制がより一層強まりました。 PTA会長 朝日さん

「立ち番を通して、保護者や地域の方が声を かけることで、子どもたちからあいさつがかえ ってくるようになりました。これからもPTAだ けではなく地域の方と連携し、地域としての 環境をよりよくしていきたいです。そのために は地域の方とのチームワークが大切ですね。 」

 指導者は、青少年育成協議会の支部長の安場俊明さん。若いこ ろから仕事の傍ら、子どもたちにサッカーを教え、一時期は八多中 学校のサッカー部の指導もされていました。  設立当初は、スポーツを通し、地域の子どもたちの健全育成をめ ざした活動でしたが、最近はクラブ活動の様子が少し変わってきま した。お孫さんの付き添いのお年寄りの方と子どもさんの付き添い

〈古田校長先生のお話〉 「サポート係で来校、帰校される時は必ず校長室・職員室に報告していただ くようにしています。その際、全保護者や地域の方とお話ができ、学校をよ り知っていただく良い機会にもなっています。」

のお母さん方、あるいは子育て中のお母さん同士が、練習の間にお 話をしたり、子育てに対する悩みを相談されたりしています。また、 大人の人たちもいっしょに運動したり、子どもたちの指導を手伝っ たりすることも増えてきたようです。

夏休みだ!

日本の昆虫

さんちかだ!

世界の昆虫

が 間 家族 一週 入場 い 熱 無料

木工教室 コーナー 木工教室コーナー 木で作る 貯金箱にチャレンジ! 7/19(土)∼29(火) 11:00∼・13:00∼・15:00∼

と き/7月18日(金)∼7月29日(火)ところ/さんちかホール 午前10:00∼午後8:00(最終日は午後5:00まで)

(3番街ホーム&ライフ内)

各回20名様限定。 (材料費1000円) 講師:工房 木久里    八塔義道 他

体験 コーナー 体験コーナー

展示 コーナー 展示コーナー

昆虫が生息する森で カブトムシを観察しよう。

大型ジオラマケースで 世界のカブトムシや水生昆 虫がみられるよ。

プレゼントコーナー コーナー

販売 コーナー 販売コーナー

アンケ ートにお答えいた だくと後日抽選で文具な ど 素 敵 な 賞 品 を プレ ゼ ント。

日本と世界の昆虫、飼育 セット、昆虫関連書籍、ビ デ オ 、工 作 キット などを 販売。

さんちか名店会 神戸市中央区三宮町1-10-1  078(391)3965●営業時間/AM10:00∼PM8:00(飲食店はPM9:00オーダーストップ)

4

5


子どもの安全を守る

家族で安全に自然と親しめる場づくり

ȯɩɞȥʍʵĜʠ

ᆊટȿȩɤ

神戸市立東舞子小学校PTA

いたやど里山クラブ

 東舞子小学校では、3年前からPTAが中心となり地域の方の協 力を得て、子どもの安全を守る「さわやかサポート」活動を展開して

地域のふれあいの場づくり

親子のコミュニケーションを大切にする

ʑʵĜʜʇˁʮߤ຦

ા‫ۋ‬ɀૅ‫ߤܧ‬຦

八多スポーツクラブ

すま・ベビーとブックの会

 板宿駅から歩いて10分ほどのところにある裏山で、里山づくりが

 「八多スポーツクラブ」は30年ほど前から、学校の近くの「ダンロ

 「すま・ベビーとブックの会」は、須磨区連合婦人会を母体に、平

行われています。この事業の主催は、 「いたやど里山クラブ」。板宿

ップ市民公園」を使い、子どもたちを対象としたサッカークラブを行

成14年に市内初の「ブックスタート」として「ベビーとブックの楽し

います。この活動は、年間を通して学校に子どもがいる時間帯に、

商店街、板宿小学校PTA、板宿親父の会の有志で結成された板宿

ってきました。週3回、夜の6時30分から9時ごろまでの活動で、会

い会話」をネーミングに独自の活動を始めました。 「 ブックスター

場はナイター設備も完備しています。

ト」は、イギリスで始まった「赤ちゃんと本を通した楽しい時間の分

全児童の保護者が「さわやかサポート係」として参加しています。一

の街をこよなく愛する板宿地域のボランティア団体(いたやにす

人1時間の交代制で、1日6∼7名で来校者や業者、車のナンバーを

と)です。

確認し、不審者の侵入を未然に防いでいます。また、運動会などの

 里山づくりの場所は、板宿八幡神社の裏山です。100年ほど前に

学校行事の時や、係の方の都合が悪くなったりして保護者で埋め

植林された木が多く、ほとんど手入れされていないので、笹が地面

きれない時間帯は地域の方が補完するなど保護者と地域が一体と

を被い荒れはてた状態でした。

なった防犯体制が整っています。

 「板宿の街は、子どもたちの遊び場がほとんどないので、ここを

 年度末には、アンケ

家族で安全に自然と親しめる場としたい。」 「土砂災害の防止にも

ートをとり、その集計

なるような森を作りたい。」こんな思いから、里山づくりが計画され

結果や質問に対する

ました。第1回の記念植樹祭には、百数十名の人が集まりました。家

11月の読み聞かせ、12月のイベント「クリスマス会」を開催します。

回答などを学校便りを

族で植えた苗木には、名前プレートが付けられています。

 今後、親の手による赤ちゃんマッサージや、話すことのできない

通じてお知らせして 、

 里山クラブでは、月に一回、作業日を設け、木を切ったり、下草を

赤ちゃんと手話を通じてコミュニケーションを図る「インファントマ

次年度の取り組みに生

刈ったりして、植樹する場所づくりをしています。今年度より、板宿

ッサージ」や「ベビーサイン」など、新たな育児方法も積極的に取り

かしています。

小学校の3年生が、総合的な学習で、どんぐりから苗木を育て、植

入れていきます。

かち合い」の支援活動です。  会では、孤立化や子育て等に悩む父母を対象に、絵本の読み聞

青少年育成協議会 安場 さん

「地域行事が比較的盛んな八多のような地域 でも、さまざまな年代の人たちが気軽に話をし たり、悩みを相談したりする場が必要になって きたのでしょうね。 「八多スポーツクラブ」がそ のような場になってくれればうれしいですね。 」

かせや絵本のプレゼント、音楽会や講演会等の子育て支援活動を 展開しています。赤ちゃんに、ジャンボブックを使って語り役と人形 など効果役の二人で読み聞かせを行うと、皆キラキラと目を輝かせ たり、体全体で喜びを表したりすることから、申し込みが殺到する こともありました。今年も7月の「七夕まつり」を皮切りに、9月から

樹していくことになりました。学校ともタイアップしながら、地域で

すま・ベビーとブックの会 会長 原さん

力を合わせて里山づくりを進めていく予定です。

国や神戸市で家庭をテーマにした取り組みを 始めたことに大変共感します。小さい頃に親 の愛情を心も体もいっぱいに受けた人は、立 派に成長されます。この活動を皆さんが意識 して、家族の熱い絆を感じてもらえればと思っ ています。

来校者をチェックするサポート係

∼登下校の見守りもまかせて!!∼  また、年間に数回、強化週間を設け、PTAを中心に登下校の子ど もたちの安全を守る「防犯立ち番」も実施しています。  今年度、地域の諸団体(PTAも含む)で組織する防犯組織も結成

いたやにすと幹事(里山担当)森さん

里山に植えた苗木が家族と地域をむすぶ接 着剤になり、板宿のまちと里山の木々がいっ しょに元気になっていけばと思っています。

され、地域ぐるみで子どもを見守る体制がより一層強まりました。 PTA会長 朝日さん

「立ち番を通して、保護者や地域の方が声を かけることで、子どもたちからあいさつがかえ ってくるようになりました。これからもPTAだ けではなく地域の方と連携し、地域としての 環境をよりよくしていきたいです。そのために は地域の方とのチームワークが大切ですね。 」

 指導者は、青少年育成協議会の支部長の安場俊明さん。若いこ ろから仕事の傍ら、子どもたちにサッカーを教え、一時期は八多中 学校のサッカー部の指導もされていました。  設立当初は、スポーツを通し、地域の子どもたちの健全育成をめ ざした活動でしたが、最近はクラブ活動の様子が少し変わってきま した。お孫さんの付き添いのお年寄りの方と子どもさんの付き添い

〈古田校長先生のお話〉 「サポート係で来校、帰校される時は必ず校長室・職員室に報告していただ くようにしています。その際、全保護者や地域の方とお話ができ、学校をよ り知っていただく良い機会にもなっています。」

のお母さん方、あるいは子育て中のお母さん同士が、練習の間にお 話をしたり、子育てに対する悩みを相談されたりしています。また、 大人の人たちもいっしょに運動したり、子どもたちの指導を手伝っ たりすることも増えてきたようです。

夏休みだ!

日本の昆虫

さんちかだ!

世界の昆虫

が 間 家族 一週 入場 い 熱 無料

木工教室 コーナー 木工教室コーナー 木で作る 貯金箱にチャレンジ! 7/19(土)∼29(火) 11:00∼・13:00∼・15:00∼

と き/7月18日(金)∼7月29日(火)ところ/さんちかホール 午前10:00∼午後8:00(最終日は午後5:00まで)

(3番街ホーム&ライフ内)

各回20名様限定。 (材料費1000円) 講師:工房 木久里    八塔義道 他

体験 コーナー 体験コーナー

展示 コーナー 展示コーナー

昆虫が生息する森で カブトムシを観察しよう。

大型ジオラマケースで 世界のカブトムシや水生昆 虫がみられるよ。

プレゼントコーナー コーナー

販売 コーナー 販売コーナー

アンケ ートにお答えいた だくと後日抽選で文具な ど 素 敵 な 賞 品 を プレ ゼ ント。

日本と世界の昆虫、飼育 セット、昆虫関連書籍、ビ デ オ 、工 作 キット などを 販売。

さんちか名店会 神戸市中央区三宮町1-10-1  078(391)3965●営業時間/AM10:00∼PM8:00(飲食店はPM9:00オーダーストップ)

4

5


ĶাɧȠĂ ȞɘɃȧ‫ݦ‬രķ ȥɣ

松島 俊哉氏(神戸電子パーツ㈱代表取締役)

テーマ

 昨年8月3日、 「 語ろう、いまどき家族」と題したパネルディスカッションが 神戸新聞松方ホールでおこなわれました。  パネリストがそれぞれの立場で考える家族観や家族の在り方についての 活発なディスカッションがおこなわれました。

 妻の50歳での出産。高齢の不安と命の種の存在に思い悩みましたが、新しい命の誕生は、家庭内をほの温か い柔らかな空気で包むとともに、家族のあり方を改めて考え直す結果になりました。この子の健やかな成長を 望む気持ちが家庭内に新しい秩序を生んでいます。社会の最小単位である家族の幸せは、私たち住民を育む地 域とは切っても切れない繋がりがあるのだと考えるようになり、地域の子どもたちを見守れる社会であるため に、大人である私たちの社会的責任をあらゆる機会を通じて果たしていこうと思うようになりました。地域も家 族なのだと・・・

池田 小夜子氏(神戸学院大学准教授)  食育が大変注目されています。食育とは、 「食の大切さ」を様々な角度から教育することです。偏食、朝食欠食、過

河合 優年氏(武庫川女子大学教授)

食、過度のダイエットなどを無くし、望ましい食生活の大切さや、食事のマナー、郷土の伝統料理の大切さなどについ て家庭で教えることがとても重要です。

 一男一女の父親です。大学で子どもの発達のことを教えていますが、実生活になるとちょっと勝手が違 います。でも、 家に帰るとほっとするのも事実で、家族に感謝しています。

 「食の大切さ」を子どもたちに教育するには、まず、子どもたちが食べ物と出会い、触れ合うことです。昔は、野菜の  ここ十年くらいの間に子どもを取り巻く環境は大きく変化しました。携帯電話やコンピュータネットワークによるコミュニケーションの

とり入れを手伝ったり、また食事の前には豆のさやむきや蕗のすじとりなどを手伝ったりしたものです。つまり食事

普及は、家族の関係性にまで影響を与え始めています。 「子どもは親の背中をみて育つ」と言われてきましたが、家族が集う家庭において

は家族が助け合って作り食べたものでした。ところが、今は食の産業が大変発達し、食事は買って食べることができ

背中が見えなくなってきているように思います。子どもたちは個室を持ち、携帯電話でテレビを視聴し、 「食卓を囲む」という言葉が虚ろ

る時代となり、家庭で食事作りをしなくても済んでしまいます。子どもたちが食べ物作りを次第に実感できなくなり、

な響きを持つようになってきているように感じます。人は他の動物と違って、他者との間に作り出される「気持ち」を介した関係性を大切

食べ物に対する関心がうすらいできています。だからこそ、いま「食の大切さ」について学び、考え、家族で話し合って

にしています。この「気持ち」はメールなどの、無機的な文字だけではなかなか伝えられないものではないでしょうか。子どもを受け止め

いくことが大切なのです。

る時には、 「目と目を合わせて」語る、 「身体をのりだし耳を傾けて」聴く、という直接的な関係性が大切です。家族の会話はあるでしょう か。食事の時にテレビがついたままになっていないでしょうか。

宇田 愛美氏(神戸高等専門学校電気工学科2年生)

 子どもと正面から向き合って話すこと、毅然として向き合うこと、このような事がモデルとしての親の姿を示すチャンスを与えてくれま す。めまぐるしく変化するこの時代であるからこそ、家族が向き合い、互いに認め合うことが必要なのではないかと思います。

 学校は、神戸なのですが家が遠いので、母親に駅まで送り迎えしてもらっています。感謝している反面、申し訳 なくも感じています。そのため、周りに比べて親と話す時間はきちんと取れていて、話をしないまま一日を終える ことはありません。父親が帰宅した時は、何をしていても部屋から出てきて家族全員が顔を合わすようにしていま す。すごく楽しい母親と、怒れば怖いけれどいつも笑って場を明るくしてくれる父親。今は反抗期だけれど、それ

西川 芳枝氏(元神戸市盲・養護学校PTA連合会会長)

でも家族を一番に考えてくれる弟、毎日漫才のような会話をして、 常に笑いの絶えない家庭が大好きです。いつか 自分も家庭を持った時は、この家庭を見習って楽しい家庭を築きたいです。

 養護学校を卒業し、現在自立センターに通う知的障害者の娘をもつ母です。我が家は、障害者の娘がいても、 いえ、彼女がいるからこそ、家族が結束し、いつも明るく楽しく過ごせているように思います。

王 念家氏(神戸大学国際文化学研究科)  よく、 「障害のお子さんがいると子育ては大変でしょう」と言われます。確かに、高校を卒業した現在でも通所しているセンターまでの

 中国にいる両親から離れて異国で留学している私にとっては、家族は何よりも大切です。私は、2004年に初めて日本に

送迎がいることや、歩いていても常に手を離せないなど、物理的なことでは大変さがあります。けれど、障害がある子どもだから子育てが

来ました。日本に来てから、親が子を殺したり、子どもが両親や兄弟や親戚を殺したりする悲惨なニュースを多く聞きまし

大変なわけじゃないのです。子育てってみんな大変なのです。一人の人格を育てているのですから、その責任はとても大きいはずです。け

た。私は、何故そんなに家族愛がないのかという疑問をいつも抱えています。中国の古典哲学「三字経」中に「養不教 父

れど、だからこそ楽しくもあるのです。1日の間に家族同士が会話しないことも珍しくないと言われる昨今ですが、我が家は彼女のお陰

之過」と書いてあります。 「子どもをただ育てて、きちんと教育しないのであれば、父親(両親)の過ち」という意味です。中

で、家族が家族を見つめ、よく話しています。彼女に教えられたことも気づかされたこともたくさんあります。しかし、障害のある子どもだ

国は封建社会の歴史が非常に長いのですが、封建社会においては、 「大家族」で暮らすのが一般的です。また、儒教の影響

から家族が一つになれているわけではありません。彼女の障害は個性です。それは健常の子どもさんが各人もっているものと形が違うだ

で、中国人は「孝」を極めて重視しています。 「親孝行」しない人は、社会で認められません。しかし、今の日本の両親はちょ

けで、個性があるのはみな同じです。

っと甘いのではないかと思うことがあります。子どもに対する教育は、愛情の仕事だと思います。放任や溺愛は、愛ではあ

 個性を尊重し、家族が家族を思いやり、お互いが支えあって、家族という輪の中に踏み込んでいけば、自ずと会話も接触も増えるのだ

りません。子どもの時、母親が涙を浮かべて私を叱ったことを覚えています。母親の目から愛情が読めます。自分の心が痛

と思います。

むほど、 きちんと教育するのが本当の愛だと思います。

お好きなものをお好きなだけ・ ・ ・というあなたには 「ディナーバイキング宿泊プラン」

∼この夏は、暑さをのがれて六甲山で楽しい休日を過ごしてみてはいかがですか?∼

7月の実演料理   握り寿司 8月の実演料理   天婦羅

六甲スカイヴィラ宿泊プラン お一人様

<1泊2食付税・サービス料込>

ᇿ৳ʑʃɼˌɻˁ

〒657-0101 神戸市灘区六甲山町西谷山1878-86 TEL(078)891-0140

こちらの広告持参で、ご夕食時にワンドリンクサービス!!

6

はじめませんか?週に1回商品を玄関先までお届します。

9,800円 より

夏期特別期間 8月1日∼8月20日 12,800円∼ ご予約・お問い合わせは

開放感のあるテラスでワイワイと楽しむ…というあなたには 「ジンギスカン料理宿泊プラン」 【ご利用期間】 9月14日 (日)まで <内容>国産牛ロース・豚肉・マトン・鶏肉など

お申し込み事業所一覧

コープこうべの 「こはい」

通常月額840円(税込)のご利用手数料が

個人宅配

新規ご加入月+1か月分  

約2,000品目掲載のカタログから自宅 でお買い物ができます。

無料

さらにその後4か月分 

半額

お留守の時も所定の場所にカギ付き 保冷箱に入れてお届けします。

あなたの育児を応援する “あかちゃんサポート制度”もあります。 コープこうべ無店舗事業部

個人宅配「こはい」専用サイト http://kohai.jp

0120-106-690 生活協同組合コープこうべ 受付時間:月曜∼土曜日、9時から18時(日曜は除く) 無料ダイヤル

コープの夏休みプログラムは、 集 毎年5,000人以上の親子が 参加 者募 約300のプログラムに参加。 今年もクッキング、 工作、スポーツなど、 楽しいプログラムがもりだくさん! さあ、いっしょに楽しくチャレンジしてみよう!

・生活文化センター (東灘区) 078-431-5273 ・コープカルチャー兵庫(兵庫区) 078-652-1887 ・コープカルチャー神戸北(北区) 078-583-8140 ・コープカルチャー神戸西(西区) 078-975-5140 ・コープカルチャー西神南(西区) 078-997-4540

申し込み▶6月23日から先着順受付。生活文化センター、コープカルチャーへ直接お電話で。 生活協同組合コープこうべ 文化事業部 TEL078-431-5441

7


ĶাɧȠĂ ȞɘɃȧ‫ݦ‬രķ ȥɣ

松島 俊哉氏(神戸電子パーツ㈱代表取締役)

テーマ

 昨年8月3日、 「 語ろう、いまどき家族」と題したパネルディスカッションが 神戸新聞松方ホールでおこなわれました。  パネリストがそれぞれの立場で考える家族観や家族の在り方についての 活発なディスカッションがおこなわれました。

 妻の50歳での出産。高齢の不安と命の種の存在に思い悩みましたが、新しい命の誕生は、家庭内をほの温か い柔らかな空気で包むとともに、家族のあり方を改めて考え直す結果になりました。この子の健やかな成長を 望む気持ちが家庭内に新しい秩序を生んでいます。社会の最小単位である家族の幸せは、私たち住民を育む地 域とは切っても切れない繋がりがあるのだと考えるようになり、地域の子どもたちを見守れる社会であるため に、大人である私たちの社会的責任をあらゆる機会を通じて果たしていこうと思うようになりました。地域も家 族なのだと・・・

池田 小夜子氏(神戸学院大学准教授)  食育が大変注目されています。食育とは、 「食の大切さ」を様々な角度から教育することです。偏食、朝食欠食、過

河合 優年氏(武庫川女子大学教授)

食、過度のダイエットなどを無くし、望ましい食生活の大切さや、食事のマナー、郷土の伝統料理の大切さなどについ て家庭で教えることがとても重要です。

 一男一女の父親です。大学で子どもの発達のことを教えていますが、実生活になるとちょっと勝手が違 います。でも、 家に帰るとほっとするのも事実で、家族に感謝しています。

 「食の大切さ」を子どもたちに教育するには、まず、子どもたちが食べ物と出会い、触れ合うことです。昔は、野菜の  ここ十年くらいの間に子どもを取り巻く環境は大きく変化しました。携帯電話やコンピュータネットワークによるコミュニケーションの

とり入れを手伝ったり、また食事の前には豆のさやむきや蕗のすじとりなどを手伝ったりしたものです。つまり食事

普及は、家族の関係性にまで影響を与え始めています。 「子どもは親の背中をみて育つ」と言われてきましたが、家族が集う家庭において

は家族が助け合って作り食べたものでした。ところが、今は食の産業が大変発達し、食事は買って食べることができ

背中が見えなくなってきているように思います。子どもたちは個室を持ち、携帯電話でテレビを視聴し、 「食卓を囲む」という言葉が虚ろ

る時代となり、家庭で食事作りをしなくても済んでしまいます。子どもたちが食べ物作りを次第に実感できなくなり、

な響きを持つようになってきているように感じます。人は他の動物と違って、他者との間に作り出される「気持ち」を介した関係性を大切

食べ物に対する関心がうすらいできています。だからこそ、いま「食の大切さ」について学び、考え、家族で話し合って

にしています。この「気持ち」はメールなどの、無機的な文字だけではなかなか伝えられないものではないでしょうか。子どもを受け止め

いくことが大切なのです。

る時には、 「目と目を合わせて」語る、 「身体をのりだし耳を傾けて」聴く、という直接的な関係性が大切です。家族の会話はあるでしょう か。食事の時にテレビがついたままになっていないでしょうか。

宇田 愛美氏(神戸高等専門学校電気工学科2年生)

 子どもと正面から向き合って話すこと、毅然として向き合うこと、このような事がモデルとしての親の姿を示すチャンスを与えてくれま す。めまぐるしく変化するこの時代であるからこそ、家族が向き合い、互いに認め合うことが必要なのではないかと思います。

 学校は、神戸なのですが家が遠いので、母親に駅まで送り迎えしてもらっています。感謝している反面、申し訳 なくも感じています。そのため、周りに比べて親と話す時間はきちんと取れていて、話をしないまま一日を終える ことはありません。父親が帰宅した時は、何をしていても部屋から出てきて家族全員が顔を合わすようにしていま す。すごく楽しい母親と、怒れば怖いけれどいつも笑って場を明るくしてくれる父親。今は反抗期だけれど、それ

西川 芳枝氏(元神戸市盲・養護学校PTA連合会会長)

でも家族を一番に考えてくれる弟、毎日漫才のような会話をして、 常に笑いの絶えない家庭が大好きです。いつか 自分も家庭を持った時は、この家庭を見習って楽しい家庭を築きたいです。

 養護学校を卒業し、現在自立センターに通う知的障害者の娘をもつ母です。我が家は、障害者の娘がいても、 いえ、彼女がいるからこそ、家族が結束し、いつも明るく楽しく過ごせているように思います。

王 念家氏(神戸大学国際文化学研究科)  よく、 「障害のお子さんがいると子育ては大変でしょう」と言われます。確かに、高校を卒業した現在でも通所しているセンターまでの

 中国にいる両親から離れて異国で留学している私にとっては、家族は何よりも大切です。私は、2004年に初めて日本に

送迎がいることや、歩いていても常に手を離せないなど、物理的なことでは大変さがあります。けれど、障害がある子どもだから子育てが

来ました。日本に来てから、親が子を殺したり、子どもが両親や兄弟や親戚を殺したりする悲惨なニュースを多く聞きまし

大変なわけじゃないのです。子育てってみんな大変なのです。一人の人格を育てているのですから、その責任はとても大きいはずです。け

た。私は、何故そんなに家族愛がないのかという疑問をいつも抱えています。中国の古典哲学「三字経」中に「養不教 父

れど、だからこそ楽しくもあるのです。1日の間に家族同士が会話しないことも珍しくないと言われる昨今ですが、我が家は彼女のお陰

之過」と書いてあります。 「子どもをただ育てて、きちんと教育しないのであれば、父親(両親)の過ち」という意味です。中

で、家族が家族を見つめ、よく話しています。彼女に教えられたことも気づかされたこともたくさんあります。しかし、障害のある子どもだ

国は封建社会の歴史が非常に長いのですが、封建社会においては、 「大家族」で暮らすのが一般的です。また、儒教の影響

から家族が一つになれているわけではありません。彼女の障害は個性です。それは健常の子どもさんが各人もっているものと形が違うだ

で、中国人は「孝」を極めて重視しています。 「親孝行」しない人は、社会で認められません。しかし、今の日本の両親はちょ

けで、個性があるのはみな同じです。

っと甘いのではないかと思うことがあります。子どもに対する教育は、愛情の仕事だと思います。放任や溺愛は、愛ではあ

 個性を尊重し、家族が家族を思いやり、お互いが支えあって、家族という輪の中に踏み込んでいけば、自ずと会話も接触も増えるのだ

りません。子どもの時、母親が涙を浮かべて私を叱ったことを覚えています。母親の目から愛情が読めます。自分の心が痛

と思います。

むほど、 きちんと教育するのが本当の愛だと思います。

お好きなものをお好きなだけ・ ・ ・というあなたには 「ディナーバイキング宿泊プラン」

∼この夏は、暑さをのがれて六甲山で楽しい休日を過ごしてみてはいかがですか?∼

7月の実演料理   握り寿司 8月の実演料理   天婦羅

六甲スカイヴィラ宿泊プラン お一人様

<1泊2食付税・サービス料込>

ᇿ৳ʑʃɼˌɻˁ

〒657-0101 神戸市灘区六甲山町西谷山1878-86 TEL(078)891-0140

こちらの広告持参で、ご夕食時にワンドリンクサービス!!

6

はじめませんか?週に1回商品を玄関先までお届します。

9,800円 より

夏期特別期間 8月1日∼8月20日 12,800円∼ ご予約・お問い合わせは

開放感のあるテラスでワイワイと楽しむ…というあなたには 「ジンギスカン料理宿泊プラン」 【ご利用期間】 9月14日 (日)まで <内容>国産牛ロース・豚肉・マトン・鶏肉など

お申し込み事業所一覧

コープこうべの 「こはい」

通常月額840円(税込)のご利用手数料が

個人宅配

新規ご加入月+1か月分  

約2,000品目掲載のカタログから自宅 でお買い物ができます。

無料

さらにその後4か月分 

半額

お留守の時も所定の場所にカギ付き 保冷箱に入れてお届けします。

あなたの育児を応援する “あかちゃんサポート制度”もあります。 コープこうべ無店舗事業部

個人宅配「こはい」専用サイト http://kohai.jp

0120-106-690 生活協同組合コープこうべ 受付時間:月曜∼土曜日、9時から18時(日曜は除く) 無料ダイヤル

コープの夏休みプログラムは、 集 毎年5,000人以上の親子が 参加 者募 約300のプログラムに参加。 今年もクッキング、 工作、スポーツなど、 楽しいプログラムがもりだくさん! さあ、いっしょに楽しくチャレンジしてみよう!

・生活文化センター (東灘区) 078-431-5273 ・コープカルチャー兵庫(兵庫区) 078-652-1887 ・コープカルチャー神戸北(北区) 078-583-8140 ・コープカルチャー神戸西(西区) 078-975-5140 ・コープカルチャー西神南(西区) 078-997-4540

申し込み▶6月23日から先着順受付。生活文化センター、コープカルチャーへ直接お電話で。 生活協同組合コープこうべ 文化事業部 TEL078-431-5441

7


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

おもしろい! 嬉しい! 楽しい企画がいっぱい!! 8年 200

ġɞȽɋɤ‫ݦ‬രȽɀȞȞʢġ

ʷʣ˄ʗĜĆજ਄૙ŕ ʭʁʠܾၕ੼࿚๐

ȾȩɧȠĊߔɖȠĊ 親子でつくるミニチュアシューズ お父さん・お母さんと一緒にミニチュアシュー ズをつくろう! ■対象/小学4年生∼6年生の親子■募集人数/ 各回10組(応募多数の場合は抽選・電話、FAXで 申込)7月21日必着。■日時/ 8月1日(金)①13: 30∼15:00 ②15:30∼17:00■場所/アシックス スポーツ工学研究所(西神中央駅より送迎バス 有)■料金/無料■問い合せ・申し込み先/NPO 法人コミュニティ・サポートセンター神戸 電話 078-841-0310 FAX078-841-0312

神戸市PTA協議会で、 5月∼7月に募集いたしました 「ミニレター・三行詩&フォト」 の優秀及び全作品を展示します。 どうぞご家族そろって足をお運びください。

応募作品の展示期間

8月3日(日)∼9日(土)

親子で革工芸 夏休みの宿題を親子の触れ合いを感じながら 楽しく作ってみませんか?

そごう神戸店 5階本新館連絡通路

■対象/小学生と保護者(大人のみも可)■募集 人数/12組(電話先着順)■日時/ 8月5日(火) 10:00∼12:00■場所/葺合文化センター■料 金/1,000円(カッターナイフ持参)■問い合せ・申 し込み先/葺合文化センター 電話078-242-0414

オー ふう プ 先着 せ

グ ゼント ン ニ プレ 00個 ん 定10 り次第 終了 な 限 なく

夏休み随時講座「親子陶芸教室」 子どもたちに物をつくる楽しさを感じてもらう とともに、親子の「ふれあい」の場に!

௖ࡃȞȽɋȞɈɕɈɖɈɂȱȹ ‫ݦ‬วࠞࣃɞ ‫ݦ‬രɈᨃɈ൥ಜȯɬĂ ਱‫ێ‬๱Ă‫ޣ‬Ɂ৽ȢɀȞȧɘȵɭȥĤ ȺȞȳȧɄȤၚȯɭɒ ɩȹȱɉĂȤၚȯɭɈȢȦȤȦĂȺȞȳȧɁȳă

神戸市各PTA連合会、各区PTA連合会及び単位PTAの取り組みとして、 「食育」をサブテーマに、家族とふれあう機会をより多く持てるような取り 組みを考え、実行してくことで「家族が熱い一週間」に参画します。期間は8 月3日∼9日にかかわらず、さまざまな形で取り組んでいきます。

ȤၚȯɭɈಸȽɀȩɦȹʗʂ˃ɉĂ ȤၚȯɭɈ ɅȤȞȦȱɀĂɏɩɏɩɩɣȽɀȞɥɢă āāāāāāāāāāȞȾɜȜɤȦɂȠ♥

「家族が熱い一週間」事業 神戸市PTA協議会事務局 TEL.078−360−3453 後援/神戸市教育委員会

神戸市PTA協議会  園児・児童・生徒24時間総合保障制度 本制度は、①傷害保険 ②育英費用保障 ③賠償責任保障 ④特定感染症 ⑤熱中症をセットした団体割引30% 損害率による割引25%の24時間総合保障制度です。 本制度は年間を通じ募集しています。 (神戸公務金融課 神戸市PTA協議会総合保障制度係)

本制度引受保険会社は神戸市PTA協議会の活動を応援しています。 8

親子陶芸教室 親子のふれあいを深め、土の感触を味わいな がら協力して陶芸作品をつくりましょう。 ■対象/小学生と保護者のペア■募集人数/各 回15組(電話先着順・7月8日より電話受付)■日 時/ 7月27日(日)①10:00∼12:00 ②14:00∼ 16:00■場所/生田文化会館 陶工芸室■料金/1 組 3,000円■問い合せ・申し込み先/生田文化 会館 電話078-382-0861

親子でつくる陶芸教室 掲載の写真は昨年の入賞作品です。

連絡先: (078)333‐7241 平日9時∼17時

■対象/親子■募集人数/40組(電話先着順) ■日時/ 7月26日(土)①10:00∼12:00 ②13: 30∼15:30■ 場 所/ 西区民センター陶芸教室 ■料金/1,500円■問い合せ・申し込み先/西区 民センター 電話078-991-8321

(日)①10:00∼12:00 ②13:00∼15:00■場所 /須磨区民センター■料金/1人 1,700円■問い 合 せ・申し 込 み 先 / 須 磨 区 民センター 電 話 078-735-7641

親子ふれあい教室 「親子陶芸教室」 親子で陶芸にチャレンジ!課題は自由。 ■対象/5歳∼小学6年生■募集人数/親子20組 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきに 住所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号・講座名 称「親子陶芸教室」を記入し申し込みください。7 月15日必着。■日時/ 7月27日(日)10:00∼12: 0 0 ■ 場 所 / 北 須 磨文化センター■ 料 金 /1組 2,600円・別途材料費500円/人■問い合せ・申し 込み先/北須磨文化センター 電話078-791-0840 〒654-0154 神戸市須磨区中落合3-1-2

夏休みボトルシップ教室 小・中学生を対象とした初心者向けのボトルシ ップ教室。神戸海洋博物館ボトルシップ愛好 会の指導のもと、清涼飲料水のビンの中にか わいい帆かけ舟を組み立てていただきます。 ■対象/小・中学生の親子■募集人数/40組(応 募多数の場合は抽選)■申込方法/往復はがきに 住所・参加希望の子どもの氏名・年齢・保護者氏名・ 電話番号を記入し申し込みください。8月15日必着。 ■日時/8月24日(日)13:00∼16:00■場所/神 戸海洋博物館■料金/1,000円■問い合せ・申 し込 み 先 /神戸港振興協会「夏休みボトルシッ プ」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市 中央区波止場町2-2

親子すまいのバリアフリー体験!! 車いすで住宅や屋外の障害体験などをスタン プラリーでまわります(自由研究にオススメ!)。 ■対象/小学4年生∼中学生の親子■募集人数 /各回親子30組(7月24日締切。応募多数の場合 は抽選)■日時/ 8月3日(日)①10:00∼12:00 ②14:00∼16:00■場所/神戸学院大学 有瀬キ ャンパス(車での来場可)■料金/無料■問い合 せ・申し込み先/神戸市すまいの安心支援センタ ー「 すまいるネット 」 電 話 0 7 8 - 2 2 2 - 0 1 8 6 FAX078-222-0106

すまいの親子木工教室 間伐材を使って、ミニいすやミニプランター、 本立て、 コーナーラックを作ります。 ■対象/小学生の親子■募集人数/各回親子20 組(7月31日締切。応募多数の場合は抽選)■日 時/8月9日(土) ・10日(日)①10:30∼12:30 ② 14:00∼16:00■場所/HDC神戸■料金/材料 費500円■問い合せ・申し込み先/神戸市すま いの安心支援センター「すまいるネット」電話 078-222-0186 FAX078-222-0106

親子で楽しい陶芸教室 親子で楽しく動物・食器などを作れるよ! ■対象/親子■募集人数/40人(申込先着順・7 月1日から電話申込受付)■日時/ 7月26日(土) 10:00∼12:00( 作品の焼き上がりをお渡しする のは8月中旬の予定)■場所/六甲道勤労市民セ ンター■料金/1人600円■問い合せ・申し込み 先/六甲道勤労市民センター 電話078-841-1711

ペットボトル潜水艦、 ミルクパック で作る船(身近な素材を使って) 完成した作品を使って、 プールで遊ぼう! ■対象/小学生以上■募集人数/5人(応募多数 の場合は抽選)■日時/ 8月3日(日)15:30∼ 17:3 0 ■ 場 所/ 神戸ポートピアホテル■ 料 金 /3,500円・材料費別途1,200円■問い合せ・申し 込み先/神戸ポートピア ホテル サロン・ド・ ポートピア事務局 電話078-303-5212

親子でオリジナルのコップ、 お皿をつくろう! ■対象/小学生と保護者■募集人数/16組(電 話先着順・7月8日より電話受付)■日時/ 8月3日

(株)アーク・スリー・インターナショナル <国土交通大臣登録旅行業第1409号> <(社)日本旅行業協会正会員> <ボンド保証会員>

[留学・短期研修・ホームステイ] 神戸市PTA協議会後援の夏休み・春休みの短期海外研修は、オーストラリア、カナダ、ニュージーラン ド、シンガポールの各方面にこれまで1,000名を超える皆様にご参加いただき大変好評をいただいて おります。資料をご希望の方はお気軽にお問い合せください。 [保険事業部] 「園児・児童・生徒24時間総合保障制度」をはじめとする各種保険(傷害、自動車、火災、ガン、医療 等・・・) についてのご相談を承ります。

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9F TEL:06-6347-7888 FAX:06-6347-7887 <保険> http://www.tabinohokenya.com/ <留学> http://www.arc3.co.jp/ryugaku

9


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

おもしろい! 嬉しい! 楽しい企画がいっぱい!! 8年 200

ġɞȽɋɤ‫ݦ‬രȽɀȞȞʢġ

ʷʣ˄ʗĜĆજ਄૙ŕ ʭʁʠܾၕ੼࿚๐

ȾȩɧȠĊߔɖȠĊ 親子でつくるミニチュアシューズ お父さん・お母さんと一緒にミニチュアシュー ズをつくろう! ■対象/小学4年生∼6年生の親子■募集人数/ 各回10組(応募多数の場合は抽選・電話、FAXで 申込)7月21日必着。■日時/ 8月1日(金)①13: 30∼15:00 ②15:30∼17:00■場所/アシックス スポーツ工学研究所(西神中央駅より送迎バス 有)■料金/無料■問い合せ・申し込み先/NPO 法人コミュニティ・サポートセンター神戸 電話 078-841-0310 FAX078-841-0312

神戸市PTA協議会で、 5月∼7月に募集いたしました 「ミニレター・三行詩&フォト」 の優秀及び全作品を展示します。 どうぞご家族そろって足をお運びください。

応募作品の展示期間

8月3日(日)∼9日(土)

親子で革工芸 夏休みの宿題を親子の触れ合いを感じながら 楽しく作ってみませんか?

そごう神戸店 5階本新館連絡通路

■対象/小学生と保護者(大人のみも可)■募集 人数/12組(電話先着順)■日時/ 8月5日(火) 10:00∼12:00■場所/葺合文化センター■料 金/1,000円(カッターナイフ持参)■問い合せ・申 し込み先/葺合文化センター 電話078-242-0414

オー ふう プ 先着 せ

グ ゼント ン ニ プレ 00個 ん 定10 り次第 終了 な 限 なく

夏休み随時講座「親子陶芸教室」 子どもたちに物をつくる楽しさを感じてもらう とともに、親子の「ふれあい」の場に!

௖ࡃȞȽɋȞɈɕɈɖɈɂȱȹ ‫ݦ‬วࠞࣃɞ ‫ݦ‬രɈᨃɈ൥ಜȯɬĂ ਱‫ێ‬๱Ă‫ޣ‬Ɂ৽ȢɀȞȧɘȵɭȥĤ ȺȞȳȧɄȤၚȯɭɒ ɩȹȱɉĂȤၚȯɭɈȢȦȤȦĂȺȞȳȧɁȳă

神戸市各PTA連合会、各区PTA連合会及び単位PTAの取り組みとして、 「食育」をサブテーマに、家族とふれあう機会をより多く持てるような取り 組みを考え、実行してくことで「家族が熱い一週間」に参画します。期間は8 月3日∼9日にかかわらず、さまざまな形で取り組んでいきます。

ȤၚȯɭɈಸȽɀȩɦȹʗʂ˃ɉĂ ȤၚȯɭɈ ɅȤȞȦȱɀĂɏɩɏɩɩɣȽɀȞɥɢă āāāāāāāāāāȞȾɜȜɤȦɂȠ♥

「家族が熱い一週間」事業 神戸市PTA協議会事務局 TEL.078−360−3453 後援/神戸市教育委員会

神戸市PTA協議会  園児・児童・生徒24時間総合保障制度 本制度は、①傷害保険 ②育英費用保障 ③賠償責任保障 ④特定感染症 ⑤熱中症をセットした団体割引30% 損害率による割引25%の24時間総合保障制度です。 本制度は年間を通じ募集しています。 (神戸公務金融課 神戸市PTA協議会総合保障制度係)

本制度引受保険会社は神戸市PTA協議会の活動を応援しています。 8

親子陶芸教室 親子のふれあいを深め、土の感触を味わいな がら協力して陶芸作品をつくりましょう。 ■対象/小学生と保護者のペア■募集人数/各 回15組(電話先着順・7月8日より電話受付)■日 時/ 7月27日(日)①10:00∼12:00 ②14:00∼ 16:00■場所/生田文化会館 陶工芸室■料金/1 組 3,000円■問い合せ・申し込み先/生田文化 会館 電話078-382-0861

親子でつくる陶芸教室 掲載の写真は昨年の入賞作品です。

連絡先: (078)333‐7241 平日9時∼17時

■対象/親子■募集人数/40組(電話先着順) ■日時/ 7月26日(土)①10:00∼12:00 ②13: 30∼15:30■ 場 所/ 西区民センター陶芸教室 ■料金/1,500円■問い合せ・申し込み先/西区 民センター 電話078-991-8321

(日)①10:00∼12:00 ②13:00∼15:00■場所 /須磨区民センター■料金/1人 1,700円■問い 合 せ・申し 込 み 先 / 須 磨 区 民センター 電 話 078-735-7641

親子ふれあい教室 「親子陶芸教室」 親子で陶芸にチャレンジ!課題は自由。 ■対象/5歳∼小学6年生■募集人数/親子20組 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきに 住所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号・講座名 称「親子陶芸教室」を記入し申し込みください。7 月15日必着。■日時/ 7月27日(日)10:00∼12: 0 0 ■ 場 所 / 北 須 磨文化センター■ 料 金 /1組 2,600円・別途材料費500円/人■問い合せ・申し 込み先/北須磨文化センター 電話078-791-0840 〒654-0154 神戸市須磨区中落合3-1-2

夏休みボトルシップ教室 小・中学生を対象とした初心者向けのボトルシ ップ教室。神戸海洋博物館ボトルシップ愛好 会の指導のもと、清涼飲料水のビンの中にか わいい帆かけ舟を組み立てていただきます。 ■対象/小・中学生の親子■募集人数/40組(応 募多数の場合は抽選)■申込方法/往復はがきに 住所・参加希望の子どもの氏名・年齢・保護者氏名・ 電話番号を記入し申し込みください。8月15日必着。 ■日時/8月24日(日)13:00∼16:00■場所/神 戸海洋博物館■料金/1,000円■問い合せ・申 し込 み 先 /神戸港振興協会「夏休みボトルシッ プ」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市 中央区波止場町2-2

親子すまいのバリアフリー体験!! 車いすで住宅や屋外の障害体験などをスタン プラリーでまわります(自由研究にオススメ!)。 ■対象/小学4年生∼中学生の親子■募集人数 /各回親子30組(7月24日締切。応募多数の場合 は抽選)■日時/ 8月3日(日)①10:00∼12:00 ②14:00∼16:00■場所/神戸学院大学 有瀬キ ャンパス(車での来場可)■料金/無料■問い合 せ・申し込み先/神戸市すまいの安心支援センタ ー「 すまいるネット 」 電 話 0 7 8 - 2 2 2 - 0 1 8 6 FAX078-222-0106

すまいの親子木工教室 間伐材を使って、ミニいすやミニプランター、 本立て、 コーナーラックを作ります。 ■対象/小学生の親子■募集人数/各回親子20 組(7月31日締切。応募多数の場合は抽選)■日 時/8月9日(土) ・10日(日)①10:30∼12:30 ② 14:00∼16:00■場所/HDC神戸■料金/材料 費500円■問い合せ・申し込み先/神戸市すま いの安心支援センター「すまいるネット」電話 078-222-0186 FAX078-222-0106

親子で楽しい陶芸教室 親子で楽しく動物・食器などを作れるよ! ■対象/親子■募集人数/40人(申込先着順・7 月1日から電話申込受付)■日時/ 7月26日(土) 10:00∼12:00( 作品の焼き上がりをお渡しする のは8月中旬の予定)■場所/六甲道勤労市民セ ンター■料金/1人600円■問い合せ・申し込み 先/六甲道勤労市民センター 電話078-841-1711

ペットボトル潜水艦、 ミルクパック で作る船(身近な素材を使って) 完成した作品を使って、 プールで遊ぼう! ■対象/小学生以上■募集人数/5人(応募多数 の場合は抽選)■日時/ 8月3日(日)15:30∼ 17:3 0 ■ 場 所/ 神戸ポートピアホテル■ 料 金 /3,500円・材料費別途1,200円■問い合せ・申し 込み先/神戸ポートピア ホテル サロン・ド・ ポートピア事務局 電話078-303-5212

親子でオリジナルのコップ、 お皿をつくろう! ■対象/小学生と保護者■募集人数/16組(電 話先着順・7月8日より電話受付)■日時/ 8月3日

(株)アーク・スリー・インターナショナル <国土交通大臣登録旅行業第1409号> <(社)日本旅行業協会正会員> <ボンド保証会員>

[留学・短期研修・ホームステイ] 神戸市PTA協議会後援の夏休み・春休みの短期海外研修は、オーストラリア、カナダ、ニュージーラン ド、シンガポールの各方面にこれまで1,000名を超える皆様にご参加いただき大変好評をいただいて おります。資料をご希望の方はお気軽にお問い合せください。 [保険事業部] 「園児・児童・生徒24時間総合保障制度」をはじめとする各種保険(傷害、自動車、火災、ガン、医療 等・・・) についてのご相談を承ります。

〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト9F TEL:06-6347-7888 FAX:06-6347-7887 <保険> http://www.tabinohokenya.com/ <留学> http://www.arc3.co.jp/ryugaku

9


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

はがき絵親子教室

夏休み土器づくり教室

親子で楽しく、スイカ・あさがお・バッタを描き ましょう。

土器の成形から焼成まで縄文時代や弥生時代 の土器づくりを体験できます。

■対象 /小・中学生と保護者■募集 人数 /14組 (申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日時 /8月10日(日)13:00∼15:00■場所/新長田ピ フレホールのクラフト室■料金/1,500円■問い 合 せ・申し込 み 先 / 新長田ピフレホール 電話 078-621-1120

■対象/小学3年生∼6年生までと中学生■募集 人数/各回20人 (応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに成形の希望日・住所・参加希 望の子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電 話番号を記入し申し込みください。1枚のはがきで 3名まで申し込むことができます。その場合は参 加希望の子ども全員の氏名をご記入ください。

夏休み「土木の教室」∼親子でチャレン ジ!石こうでつくるアーチの模型づくり∼ アーチ橋の模 型づくりを通じて、橋の構造や 仕組みを学習しよう! ■対象/小学3年生∼中学生の親子■募集人数 /各回20組(応募多数の場合は抽選)■申込 方 法 /往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。7月11日必着。■日時/ 8月1日 (金) ・2日(土)13:00∼16:30■場所/コミスタ こうべ 1日(金) ( 工作室) ・2日(土) ( 307号室) ■料金/300円■申し込み先/神戸市立東垂水 公民館 電話078-753-5025 〒655-0886 神戸市 垂水区東垂水1-1-1■問い合せ先/神戸市建設 局道路部計画課 電話078-322-5389

親子わくわく電気工作 親子で楽しく電気工作の基礎を学びます。 ■対象/小学5年生∼中学生と保護者■募集人 数/20組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・学 校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し申し 込みください。7月19日消印有効。■日時/ 8月2 日(土)10:00∼15:00(途中1時間休憩あり)■ 場 所 / 神戸 市 総合児 童センター■ 料 金 / 1組 1,300円■問い合せ・申し込み先/神戸市総合児 童センター 電話078-382-1300 〒650-0044 神 戸市中央区東川崎町1-3-1

茅葺民家で回り灯篭をつくろう 250年前の古民家で自作の動く影絵を楽しみ ましょう。 ■対象 /小学3年生以上の親子■募集人数 /午 前・午後各10組(応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。7月16日消印有効。■日時/ 8 月2日(土)10:00∼16:00■場所/内田家住宅 (北区鈴蘭台西町・県指定文化財)■料金/1,000 円(材料費等)■問い合せ・申し込み先/教育委 員会文化財課 電話078-322-5798 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1

■日時・場所/成形 7月26日(土) ・27日(日) 11:00∼16:00 神戸市立博物館/焼成 8月9日 (土)10:00∼17:00 神戸市立自然の家■料金 /1,500円■問い合せ・申し込み先/神戸市立博物 館 電話078-391-0035 〒650-0034 神戸市中央区 京町24番地

親子で体験!考古学講座 レプリカを作ろう-江戸時代の玩具の複製品づ くり-本物を観察して複製品をつくります。 ■対象/小学4年生以上(保護者同伴)■募集人 数/各回30組 (応募多数の場合は抽選) ■申込方 法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・ 学校名・学年・保護者氏名・電話番号・午前または 午後の希望を記入し申し込みください。 7月25日消 印有効。 ■日時/8月2日 (土) ①10:00∼12:00② 14:00∼16:00■場所/神戸市埋蔵文化財センタ ー■料金/300円■問い合せ・申し込み先/神戸 市埋蔵文化財センター 電話078-992-0656 〒 651-2273 神戸市西区糀台6-1西神中央公園内

牛乳パックを使って、 プロペラカーを作って遊ぼう ■対 象 /小学3年生∼6年生■ 募 集 人 数 /20人 ■日時/ 8月3日(日)10:00∼12:00■場所/コー プこうべ生活文化センター ■料金/1,680円 ■問い合せ・申し込 み先/コープこうべ 生活文化センター 電話078-431-5273

神戸親和女子大学 「ものづくりフェスティバル」

日(日)13:30∼15:00 親子手芸アクセサリーケー スづくり(親子20組)費用900円■ 8月4日(月) 13:30∼16:00 親子環境教室スイートポテトづくり と廃油ローソクづくり(親子15組)費用500円 ■ 8月5日(火)10:30∼13:30 親子料理教室 給 食人気献立づくり(親子15組)費用1,100円■ 8 月6日(水)10:00∼11:30 親子で楽しむ大道芸体 験南京玉すだれと皿回し(親子15組)費用400円 ■ 8月9日(土)13:00∼15:00 親子陶芸教室マイ カップづくり(親子20組)費用1,000円■ 8月10 日(日)10:00∼12:00 親子ブルーベリー摘みとジ ャム作り(親子15組)費用2,100円■8月10日の 場所/北区大沢食育実践農場■申込方法/7月5 日から電話先着順■問い合せ・申し込み先/コミ スタこうべ 電話078-251-4731

フラワーアレンジメント 夏休みの思い出にフラワーアレンジメントを作 ってみよう! ■対象/小・中学生■募集人数/各20組40人(電話 先着順)■日時/ 7月31日(木)①10:00∼12:00 ② 14:00∼16:00■場所/兵庫勤労市民センター■料 金/材料費900円または1,200円■問い合せ・申し 込み先/兵庫勤労市民センター 電話078-576-0981

家族が熱い!お楽しみ工作屋台 家族で 「エコ工作」 しよう! ■募集人数/30人(当日先着順)■日時/8月3日 (日)10:30∼15:00■場所/青少年科学館■入館 料/大人600円 小人300円(要)参加費50円■問 い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

-NINJA-かがくかん忍術大道場 工作の巻 ■対象/子ども(保護者の観覧は可)■募集人数 /各回50人(当日先着順)■日時/ 8月4日(月) ・6 日(水)①10:30∼12:00②14:00∼15:30■場所/ 青少年科学館■入館料/大人600円 小人300円 (要)参加費100円■問い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

əɀĂ ൌঅȱɀĂ ࠐȲɢȠ Ċ

こべっこ寄席 親子で 「落語」を 聞いてみよう!

第100回特別展 コレクションの精華 ‒つたえたい美と歴史‒ 1982年の開館以来、ちょうど100回目の特 別展。選りすぐりの収蔵品やユニークな名品を 紹介します。 ■期間/ 7月19日(土)∼8月31日(日)■場所/ 神戸市立博物館■料金/当日一般 600円■問い 合せ先/神戸市立博物館 電話078-391-0035 〒 650-0034 神戸市中央区京町24番地

博物館たんけん隊 普段は見られない博物館の裏側を探検します! ■対象/小学3年生∼6年生までと中学生■募集 人数 /30人(応募多数の場合は抽選)■申込 方 法 /往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。1枚のはがきで3名まで申し込 むことができます。その場合は参加希望の子ども 全員の氏名をご記入ください。7月7日必着。■日 時/ 7月19日(土)14:00∼16:00■場所/神戸市 立博物館■料金/無料■問い合せ・申し込み先 / 神戸 市 立 博 物 館 電 話 0 7 8 - 3 9 1- 0 0 3 5 〒 650-0034 神戸市中央区京町24番地

教えて黒田さん

落語っておもしろい!日本情緒たっぷり、ちょ っと昔の不思議でユーモラスな世界を親子で 楽しみましょう。 “ 落語ってなあに?”や“お囃 子体験”のコーナーもあります! ■ 対 象 /5歳以上(就学前の子どもは保護者同 伴。大人のみの参加はできません)■募 集 人 数 /150人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往 復はがきに住所・参加希望者全員の氏名・生年月 日・学校名・学年・電話番号を記入し申し込みくだ さい。7月12日必着。■日時/ 8月9日(土)14:30 ∼■場所/神戸市総合児童センター■料金/300 円■問い合せ・申し込み先/神戸市総合児童セ ンター 電話078-382-1300 〒650-0044 神戸市 中央区東川崎町1-3-1

人形劇大集合 (夏) 地域で活躍している人形劇サークルの方たち により発表会。楽しい人 形劇や影絵がいっぱ い上映されます。 ■対象/250人(事前申し込みは不要)■日時/ 7 月27日(日)13:30∼15:30■場所/神戸市総合 児童センター■料金/無料■問い合せ先/神戸 市総合児童センター 電話078 - 3 82-13 0 0 〒 650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-1

かえっこバザール in シルバーカレッジ

‒外の光の世界‒

黒田清輝さんは外の光を感じながら絵を描き ました。黒田さんの感じた光を味わいながら、 スケッチしてみましょう。 ■対象/小学1年生∼中学3年生までとその家族 ■ 募 集 人 数 /各回30人(応募多数の場合は抽 選)■申込方法/往復はがきに住所・参加希望の 子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番 号を記入し申し込みください。7月12日消印有効。 ■日時/ 7月26日(土) ・8月2日(土) ・9日(土) ・13 日(水)13:30∼16:00( いずれか1回のみ参加可) ■場所/神戸市立小磯記念美術館■料金/無料 保護者は有料(900円)■問い合せ・申し込み先/ 神戸市立小磯記念美術館 電話078-8575880〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5-7

使わなくなったおもちゃを持参してポイントに 交換したり、当日あそびコーナーに参加したり お手伝いをすることでポイントを貯め、他のお もちゃ(リサイクル品)に交換できます。 ■対象/子ども・子どもの心を持った人■日時/ 8 月9日(土)13:00∼16:00■場所/神戸市シルバ ーカレッジ■料金/無料■問い合せ先/(財)こう べ市民福祉振興協会 シルバーカレッジ事務局 電話078-743-8100 〒651-1102 神戸市北区山田 町下谷上字中一里山14‐1しあわせの村内

賠償事故にそなえて

見 舞 金 制 度

PTA団体傷害保険 PTA賠償責任保険

お問い合せ:078-360-3455 月・金曜(AM10:00∼PM3:00)

■対象/小・中学生■募集人数/各回10組20名 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきま たはFAXで、住所・氏名・年齢(学年) ・電話番号・ FAX番号・参加希望時(①または②)を記入し申し 込みください。7月28日必着。親子での参加も可、 小学生は保護者同伴のこと。親子で参加する場 合は「親子参加希望」と記入。■日時/ 8 月9 日 (土)①10:00∼12:00②13:00∼15:00■場所/ 神戸市看護大学■料金/無料■問い合せ・申し 込み先/神戸市情報化推進部「子どもアニメーター 教室」係 電話078-322-5042 FAX078-322-6199 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1

中央水環境フェア 西部処理場と苅藻島クリーンセンターを結ぶ 海底トンネル探検と施設見学。 ■対象/小学3年生以上とその保護者■募集人 数/60人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ はがきまたはFAXで、住所・参加希望の子どもの 氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入 し申し込みください。8月7日消印有効。■日時/ 8 月20日(水)8:45∼12:30■場所/神戸市建設 局中央水環境センター■ 料金 /無料■ 問い合 せ・申し込み先/神戸市建設局中央水環境セン ター 電話078-641-2711 FAX078-642-2783 〒 653-0044 神戸市長田区南駒栄町1-44

処理場探検とアーモンド狩り 下水処理場見学・遊歩道の生物観察・アーモン ド狩り・アーモンド講座 ■対象 /小学生とその家族■募 集 人 数 /150人 (先着順・8月5日から受付)■申込方法/参加者 全員の住所・氏名・電話番号・子どもの学年を記 入し、FAXで申し込みください。■日時/8月27日 (水)13:00∼15:30■場所/神戸市建設局東水 管理センター■料金/無料■問い合せ・申し込 み 先 / 神戸市建 設 局東水管 理センター 電 話 078-451-0456 FAX078-453-6328〒658-0025 神戸市東灘区魚崎南町2-1-23

■対象/親子■募集人数/25組■申込方法/住 所・参加希望の子どもの氏名・学校名・学年・保護 者氏名・電話番号を記入しFAXで申し込みくださ い。■日時/ 8月1日(金)10:00∼15:00■場所/ 森林植物園「生田川の上流」■料金/無料■問い 合 せ・申し込 み先 /神戸市立森林植物園 電話 078-591-0253 FAX078-594-2324

夏休みには 動物園に行こう!! ︵ 免 責 あ り ︶

第13回アニメーション神戸関連事業。パソコ ンソフトを使ってのアニメーション制作体験 教室。

森林植物園に棲む昆虫や魚を親子で観察しよう!

■対象/子どもと保護者■募集人数/300人(事 前申込要)■日時/ 7月13日(日)13:00∼15:00 ■場所/神戸親和女子大学 体育館■料金/無料 ■問い合せ・申し込み先/神戸親和女子大学 生 涯学習・地域交流センター 電話078-591-2935

ケガや事故にそなえて

神戸子どもアニメーター教室

自然観察会 「生田川を探ろう」

ちりめんで作るストラップ・木のおもちゃづく り等、30名の職人さんやアーティストが「技」 を用意しています。

神 戸 市 P TA 安 全 教 育 振 興 会 10

コミスタこうべ∼ 親子ふれあい体験教室 ■ 8月3日(日)9:30∼11:30 親子イタリア陶器パ スタ皿絵付け(親子20組)費用:2,100円■ 8月3

ホッキョクグマの  ドボンタイム 毎週火・木・土  午後1時10分∼

〈交  通〉 JR 「灘駅」 北へ徒歩5分 阪急 「王子公園駅」 西へ徒歩3分 神戸市バス 「王子動物園前」 下車すぐ 〈開園時間〉 午前9時∼午後5時 〈休 園 日〉 毎週水曜日 7月23日、 8月13日、 27日は臨時開園 〈入 園 料〉 大人 (15歳以上) 600円、 中学生200円 小学生以下無料 【動物取扱業者標識】 氏名又は名称:神戸市長 矢田立郎、動物取扱業の種別:展示 登録番号:0206030、登録年月日:2007年3月29日 有効期限の末日:2012年3月28日 動物取扱責任者:浜夏樹

インドゾウの赤ちゃん 「オウジ」 公開中!!

神戸市立王子動物園 神戸市灘区王子町3-1 TEL: (078)861-5624 http://www.ojizoo.jp

11


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

はがき絵親子教室

夏休み土器づくり教室

親子で楽しく、スイカ・あさがお・バッタを描き ましょう。

土器の成形から焼成まで縄文時代や弥生時代 の土器づくりを体験できます。

■対象 /小・中学生と保護者■募集 人数 /14組 (申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日時 /8月10日(日)13:00∼15:00■場所/新長田ピ フレホールのクラフト室■料金/1,500円■問い 合 せ・申し込 み 先 / 新長田ピフレホール 電話 078-621-1120

■対象/小学3年生∼6年生までと中学生■募集 人数/各回20人 (応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに成形の希望日・住所・参加希 望の子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電 話番号を記入し申し込みください。1枚のはがきで 3名まで申し込むことができます。その場合は参 加希望の子ども全員の氏名をご記入ください。

夏休み「土木の教室」∼親子でチャレン ジ!石こうでつくるアーチの模型づくり∼ アーチ橋の模 型づくりを通じて、橋の構造や 仕組みを学習しよう! ■対象/小学3年生∼中学生の親子■募集人数 /各回20組(応募多数の場合は抽選)■申込 方 法 /往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。7月11日必着。■日時/ 8月1日 (金) ・2日(土)13:00∼16:30■場所/コミスタ こうべ 1日(金) ( 工作室) ・2日(土) ( 307号室) ■料金/300円■申し込み先/神戸市立東垂水 公民館 電話078-753-5025 〒655-0886 神戸市 垂水区東垂水1-1-1■問い合せ先/神戸市建設 局道路部計画課 電話078-322-5389

親子わくわく電気工作 親子で楽しく電気工作の基礎を学びます。 ■対象/小学5年生∼中学生と保護者■募集人 数/20組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・学 校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し申し 込みください。7月19日消印有効。■日時/ 8月2 日(土)10:00∼15:00(途中1時間休憩あり)■ 場 所 / 神戸 市 総合児 童センター■ 料 金 / 1組 1,300円■問い合せ・申し込み先/神戸市総合児 童センター 電話078-382-1300 〒650-0044 神 戸市中央区東川崎町1-3-1

茅葺民家で回り灯篭をつくろう 250年前の古民家で自作の動く影絵を楽しみ ましょう。 ■対象 /小学3年生以上の親子■募集人数 /午 前・午後各10組(応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。7月16日消印有効。■日時/ 8 月2日(土)10:00∼16:00■場所/内田家住宅 (北区鈴蘭台西町・県指定文化財)■料金/1,000 円(材料費等)■問い合せ・申し込み先/教育委 員会文化財課 電話078-322-5798 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1

■日時・場所/成形 7月26日(土) ・27日(日) 11:00∼16:00 神戸市立博物館/焼成 8月9日 (土)10:00∼17:00 神戸市立自然の家■料金 /1,500円■問い合せ・申し込み先/神戸市立博物 館 電話078-391-0035 〒650-0034 神戸市中央区 京町24番地

親子で体験!考古学講座 レプリカを作ろう-江戸時代の玩具の複製品づ くり-本物を観察して複製品をつくります。 ■対象/小学4年生以上(保護者同伴)■募集人 数/各回30組 (応募多数の場合は抽選) ■申込方 法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・ 学校名・学年・保護者氏名・電話番号・午前または 午後の希望を記入し申し込みください。 7月25日消 印有効。 ■日時/8月2日 (土) ①10:00∼12:00② 14:00∼16:00■場所/神戸市埋蔵文化財センタ ー■料金/300円■問い合せ・申し込み先/神戸 市埋蔵文化財センター 電話078-992-0656 〒 651-2273 神戸市西区糀台6-1西神中央公園内

牛乳パックを使って、 プロペラカーを作って遊ぼう ■対 象 /小学3年生∼6年生■ 募 集 人 数 /20人 ■日時/ 8月3日(日)10:00∼12:00■場所/コー プこうべ生活文化センター ■料金/1,680円 ■問い合せ・申し込 み先/コープこうべ 生活文化センター 電話078-431-5273

神戸親和女子大学 「ものづくりフェスティバル」

日(日)13:30∼15:00 親子手芸アクセサリーケー スづくり(親子20組)費用900円■ 8月4日(月) 13:30∼16:00 親子環境教室スイートポテトづくり と廃油ローソクづくり(親子15組)費用500円 ■ 8月5日(火)10:30∼13:30 親子料理教室 給 食人気献立づくり(親子15組)費用1,100円■ 8 月6日(水)10:00∼11:30 親子で楽しむ大道芸体 験南京玉すだれと皿回し(親子15組)費用400円 ■ 8月9日(土)13:00∼15:00 親子陶芸教室マイ カップづくり(親子20組)費用1,000円■ 8月10 日(日)10:00∼12:00 親子ブルーベリー摘みとジ ャム作り(親子15組)費用2,100円■8月10日の 場所/北区大沢食育実践農場■申込方法/7月5 日から電話先着順■問い合せ・申し込み先/コミ スタこうべ 電話078-251-4731

フラワーアレンジメント 夏休みの思い出にフラワーアレンジメントを作 ってみよう! ■対象/小・中学生■募集人数/各20組40人(電話 先着順)■日時/ 7月31日(木)①10:00∼12:00 ② 14:00∼16:00■場所/兵庫勤労市民センター■料 金/材料費900円または1,200円■問い合せ・申し 込み先/兵庫勤労市民センター 電話078-576-0981

家族が熱い!お楽しみ工作屋台 家族で 「エコ工作」 しよう! ■募集人数/30人(当日先着順)■日時/8月3日 (日)10:30∼15:00■場所/青少年科学館■入館 料/大人600円 小人300円(要)参加費50円■問 い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

-NINJA-かがくかん忍術大道場 工作の巻 ■対象/子ども(保護者の観覧は可)■募集人数 /各回50人(当日先着順)■日時/ 8月4日(月) ・6 日(水)①10:30∼12:00②14:00∼15:30■場所/ 青少年科学館■入館料/大人600円 小人300円 (要)参加費100円■問い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

əɀĂ ൌঅȱɀĂ ࠐȲɢȠ Ċ

こべっこ寄席 親子で 「落語」を 聞いてみよう!

第100回特別展 コレクションの精華 ‒つたえたい美と歴史‒ 1982年の開館以来、ちょうど100回目の特 別展。選りすぐりの収蔵品やユニークな名品を 紹介します。 ■期間/ 7月19日(土)∼8月31日(日)■場所/ 神戸市立博物館■料金/当日一般 600円■問い 合せ先/神戸市立博物館 電話078-391-0035 〒 650-0034 神戸市中央区京町24番地

博物館たんけん隊 普段は見られない博物館の裏側を探検します! ■対象/小学3年生∼6年生までと中学生■募集 人数 /30人(応募多数の場合は抽選)■申込 方 法 /往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し 申し込みください。1枚のはがきで3名まで申し込 むことができます。その場合は参加希望の子ども 全員の氏名をご記入ください。7月7日必着。■日 時/ 7月19日(土)14:00∼16:00■場所/神戸市 立博物館■料金/無料■問い合せ・申し込み先 / 神戸 市 立 博 物 館 電 話 0 7 8 - 3 9 1- 0 0 3 5 〒 650-0034 神戸市中央区京町24番地

教えて黒田さん

落語っておもしろい!日本情緒たっぷり、ちょ っと昔の不思議でユーモラスな世界を親子で 楽しみましょう。 “ 落語ってなあに?”や“お囃 子体験”のコーナーもあります! ■ 対 象 /5歳以上(就学前の子どもは保護者同 伴。大人のみの参加はできません)■募 集 人 数 /150人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往 復はがきに住所・参加希望者全員の氏名・生年月 日・学校名・学年・電話番号を記入し申し込みくだ さい。7月12日必着。■日時/ 8月9日(土)14:30 ∼■場所/神戸市総合児童センター■料金/300 円■問い合せ・申し込み先/神戸市総合児童セ ンター 電話078-382-1300 〒650-0044 神戸市 中央区東川崎町1-3-1

人形劇大集合 (夏) 地域で活躍している人形劇サークルの方たち により発表会。楽しい人 形劇や影絵がいっぱ い上映されます。 ■対象/250人(事前申し込みは不要)■日時/ 7 月27日(日)13:30∼15:30■場所/神戸市総合 児童センター■料金/無料■問い合せ先/神戸 市総合児童センター 電話078 - 3 82-13 0 0 〒 650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-1

かえっこバザール in シルバーカレッジ

‒外の光の世界‒

黒田清輝さんは外の光を感じながら絵を描き ました。黒田さんの感じた光を味わいながら、 スケッチしてみましょう。 ■対象/小学1年生∼中学3年生までとその家族 ■ 募 集 人 数 /各回30人(応募多数の場合は抽 選)■申込方法/往復はがきに住所・参加希望の 子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番 号を記入し申し込みください。7月12日消印有効。 ■日時/ 7月26日(土) ・8月2日(土) ・9日(土) ・13 日(水)13:30∼16:00( いずれか1回のみ参加可) ■場所/神戸市立小磯記念美術館■料金/無料 保護者は有料(900円)■問い合せ・申し込み先/ 神戸市立小磯記念美術館 電話078-8575880〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中5-7

使わなくなったおもちゃを持参してポイントに 交換したり、当日あそびコーナーに参加したり お手伝いをすることでポイントを貯め、他のお もちゃ(リサイクル品)に交換できます。 ■対象/子ども・子どもの心を持った人■日時/ 8 月9日(土)13:00∼16:00■場所/神戸市シルバ ーカレッジ■料金/無料■問い合せ先/(財)こう べ市民福祉振興協会 シルバーカレッジ事務局 電話078-743-8100 〒651-1102 神戸市北区山田 町下谷上字中一里山14‐1しあわせの村内

賠償事故にそなえて

見 舞 金 制 度

PTA団体傷害保険 PTA賠償責任保険

お問い合せ:078-360-3455 月・金曜(AM10:00∼PM3:00)

■対象/小・中学生■募集人数/各回10組20名 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきま たはFAXで、住所・氏名・年齢(学年) ・電話番号・ FAX番号・参加希望時(①または②)を記入し申し 込みください。7月28日必着。親子での参加も可、 小学生は保護者同伴のこと。親子で参加する場 合は「親子参加希望」と記入。■日時/ 8 月9 日 (土)①10:00∼12:00②13:00∼15:00■場所/ 神戸市看護大学■料金/無料■問い合せ・申し 込み先/神戸市情報化推進部「子どもアニメーター 教室」係 電話078-322-5042 FAX078-322-6199 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1

中央水環境フェア 西部処理場と苅藻島クリーンセンターを結ぶ 海底トンネル探検と施設見学。 ■対象/小学3年生以上とその保護者■募集人 数/60人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ はがきまたはFAXで、住所・参加希望の子どもの 氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入 し申し込みください。8月7日消印有効。■日時/ 8 月20日(水)8:45∼12:30■場所/神戸市建設 局中央水環境センター■ 料金 /無料■ 問い合 せ・申し込み先/神戸市建設局中央水環境セン ター 電話078-641-2711 FAX078-642-2783 〒 653-0044 神戸市長田区南駒栄町1-44

処理場探検とアーモンド狩り 下水処理場見学・遊歩道の生物観察・アーモン ド狩り・アーモンド講座 ■対象 /小学生とその家族■募 集 人 数 /150人 (先着順・8月5日から受付)■申込方法/参加者 全員の住所・氏名・電話番号・子どもの学年を記 入し、FAXで申し込みください。■日時/8月27日 (水)13:00∼15:30■場所/神戸市建設局東水 管理センター■料金/無料■問い合せ・申し込 み 先 / 神戸市建 設 局東水管 理センター 電 話 078-451-0456 FAX078-453-6328〒658-0025 神戸市東灘区魚崎南町2-1-23

■対象/親子■募集人数/25組■申込方法/住 所・参加希望の子どもの氏名・学校名・学年・保護 者氏名・電話番号を記入しFAXで申し込みくださ い。■日時/ 8月1日(金)10:00∼15:00■場所/ 森林植物園「生田川の上流」■料金/無料■問い 合 せ・申し込 み先 /神戸市立森林植物園 電話 078-591-0253 FAX078-594-2324

夏休みには 動物園に行こう!! ︵ 免 責 あ り ︶

第13回アニメーション神戸関連事業。パソコ ンソフトを使ってのアニメーション制作体験 教室。

森林植物園に棲む昆虫や魚を親子で観察しよう!

■対象/子どもと保護者■募集人数/300人(事 前申込要)■日時/ 7月13日(日)13:00∼15:00 ■場所/神戸親和女子大学 体育館■料金/無料 ■問い合せ・申し込み先/神戸親和女子大学 生 涯学習・地域交流センター 電話078-591-2935

ケガや事故にそなえて

神戸子どもアニメーター教室

自然観察会 「生田川を探ろう」

ちりめんで作るストラップ・木のおもちゃづく り等、30名の職人さんやアーティストが「技」 を用意しています。

神 戸 市 P TA 安 全 教 育 振 興 会 10

コミスタこうべ∼ 親子ふれあい体験教室 ■ 8月3日(日)9:30∼11:30 親子イタリア陶器パ スタ皿絵付け(親子20組)費用:2,100円■ 8月3

ホッキョクグマの  ドボンタイム 毎週火・木・土  午後1時10分∼

〈交  通〉 JR 「灘駅」 北へ徒歩5分 阪急 「王子公園駅」 西へ徒歩3分 神戸市バス 「王子動物園前」 下車すぐ 〈開園時間〉 午前9時∼午後5時 〈休 園 日〉 毎週水曜日 7月23日、 8月13日、 27日は臨時開園 〈入 園 料〉 大人 (15歳以上) 600円、 中学生200円 小学生以下無料 【動物取扱業者標識】 氏名又は名称:神戸市長 矢田立郎、動物取扱業の種別:展示 登録番号:0206030、登録年月日:2007年3月29日 有効期限の末日:2012年3月28日 動物取扱責任者:浜夏樹

インドゾウの赤ちゃん 「オウジ」 公開中!!

神戸市立王子動物園 神戸市灘区王子町3-1 TEL: (078)861-5624 http://www.ojizoo.jp

11


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

須磨の植物化石展 須磨周辺の3500万年前の地層からみつかる 葉っぱや実の植物化石約100点を展示します。 ■期間/ 7月25日(金)∼8月16日(土)10:00∼ 16:00■場所/須磨離宮公園■料金/大人400円 小・中学生200円(のびパス持参者は入園無料)■ 問い合せ先/須磨離宮公園 電話078-732-6688

化石体験教室 葉っぱを使って化石の模型づくりに挑 戦して みよう! ■対象/中学生以下■募集人数/各回20人(申込 先着順・7月15日から電話で受付)■日時/ 7月27 日(日) ・8月3日(日)①10:00∼②13:00∼■場所 /須磨離宮公園■料金/大人400円 小・中学生200 円(のびパス持参者は入園無料)■問い合せ・申し 込み先/須磨離宮公園 電話078-732-6688

神戸市道路公社ファミリー見学会 有料道路やトンネルなどの施設見学会。 ■対象/小・中学生と保護者■募集人数/40名 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復はが きまたはFAXで、住所・参加希望の子どもの氏名・ 学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し申 し込みください。8月上旬締切予定。■日時/ 8月 下旬■場所/三宮駅観光バスステーション■料 金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市道路公 社総務課 電話078-302-4671 〒650-0046 神戸 市中央区港島中町4-1-1ポートアイランドビル7階

ZOOキャンプ 動物園内に一泊して、夜間の動物たちを飼育員 と観察したり、早朝のバックヤードや飼育員の 作業を見学する。 ■対象/小学生と保護者(1組3人まで)■募集人 数/30組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・学 校名・学年・保護者氏名・電話番号・参加希望日を 記入し申し込みください。7月12日必着。寝袋・マッ ト・毛布など各自で持参。■日時/ 8月2日(土) 19:30∼3日(日)9:00・8月23日(土)19:30∼ 24日(日)9:00■ 場所/神戸市立王子動物園 ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市立 王子動物園 電話078-861-5624 〒657-0838 神戸 市灘区王子町3-1

夏休み親子水道施設見学会 千苅浄水場・貯水池と神戸市水の科学博物館 の見学 ■対象 /小学生と保護者■募集 人数 /各日160 組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/住所・ 参加希望の子どもの氏名・学校名・学年・保護者 氏名・電話番号を記入しはがきまたはFAXで申し 込みください。はがきは7月10日消印有効。■日時 ・31日(木)■場所/千苅浄水場・ / 7月30日(水) 貯水池および水の科学博物館の見学■料金/無 料■問い合せ・申し込み先/神戸市水道局総務 部 庶 務 課 電 話 0 7 8 - 3 2 2 - 5 8 7 1 FA X 0 7 8 322-6175 〒650-8570 神戸市中央区加納町 6-5-1

水質って何だろう 水の検査や顕微鏡での水中微生物の観察。 ■期間/ 8月2日(土) ・3日(日)■場所/神戸市 水の科学博物館■料金/博物館入館料のみ必要 ■問い合せ先/神戸市水道局総務部庶務課 電 話078-322-5868

こべっこ昆虫展 1,000点以上の珍しい標本や、生きた昆虫を 観察することができます。 「虫の飼い方相談コ ーナー」もありますよ! ■期間/ 7月20日(日)∼27日(日)10:00∼16: 30 ※22日(火)は休み。最終日は15:00まで。 ■場所/神戸市総合児童センター■料金/無料 ■ 問い合 せ先 /神戸市総合児童センター 電話 078-382-1300 〒650-0044 神戸市中央区東川崎 町1-3-1

家族でたんけん図書館クイズラリー クイズに答えながら親子で図書館をたんけん します。 ■対象/小学生と保護者■募集人数/20組程度 (事前の申し込みは不要)■日時/ 8月9日(土) 13:00∼14:30■ 場 所/神戸市立中央図書館 ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市 立中央図書館利用サービス課市民サービス係 電 話078-371-3351

長田潮汲み夏祭り・三国志祭 商店街を本場徳島から「うず潮連」が練り歩く ほか、夕刻からは子どもたちによる三国志が描 かれた灯ろう3基のパレードを開催。 ■日時/ 7月27日(日)13:00∼19:00■場所/新 長田駅南地区商店街一帯■料金/無料■問い 合せ先/㈱神戸ながたTMO 電話078-612-7260

ロープワーク教室と体験航海 船で使う簡単なロープワーク(ロープの結び方) とそれを応用した飾り結びを実習した後、神戸 市港務艇「おおわだ2」による神戸港見学!

AQUAルネッサンス神戸 ミスト散布・グリーントンネル 水の科学博物館にグリーントンネルとミスト散布 機を設置。新たな水の利用方法を提言します。 ■期間/ 7月3日(木)∼8月31日(日)■場所/神 戸市立水の科学博物館■料金/博物館入館料の み必要■問い合せ先/神戸市水道局総務部庶 務課 電話078-322-5868

12

■対象/小・中学生の親子■募集人数/40組(応 募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがき に住所・参加希望の子どもの氏名・年齢・保護者 氏名・電話番号を記入し申し込みください。7月14 日必着。■日時/ 7月25日(金)13:00∼17:00■場 所/神戸海洋博物館■料金/無料■問い合せ・ 申し込 み先 /神戸港振興協会「ロープワーク教 室」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市 中央区波止場町2-2

造船所親子見学会「三菱しんせん サマースクール」 日本の造船技術や最先端技術に興味を持って いただくため、エネルギー学習並びに造 船所 見学会を開催します。 ■対 象 /小学4年生∼6年生と保護者■募 集 人 数/50組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・年 齢・保護者氏名・電話番号を記入し申し込みくだ さい。7月22日必着。■日時/ 8月1日(金)13:30 ∼16:30■場所/三菱重工業㈱神戸造船所■料 金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸港振興 協会「造船所親子見学会」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市中央区波止場町2-2

海っ子・山っ子交流海洋教室 やしろ会館(兵庫県加東市)で加東市の子ども たちとカヌー、バナナボート、ロープワークな どの海洋体験交流プログラムを実施。現地宿 泊(1泊2日)、現地へは貸切バスで移動。 ■対象/小学5年生・6年生■募集人数/2名1組 で16組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往 復はがきに参加希望の子ども(2名1組)の氏名・ 住所・学校名・学年・電話番号を記入し申し込みく ださい。8月11日必着。■日時/ 8月21日(木)8: 30∼22日(金)16:00■場所/( 財)やしろ会館 (集合:JR三ノ宮駅前)■料金/1,000円■問い 合 せ・申し込 み先 /神戸港海事広報協会「海っ 子・山っ子」係 電話078-392-3248 〒650-0042 神戸市中央区波止場町5-4

第38回みなとこうべ海上花火大会 神戸の夏の風物詩。6,000発の花火が神戸の 夏の夜空を彩ります。 ■日時/ 8月2日(土)19:30∼20:20■場所/神 戸港(新港突堤∼メリケンパーク沖)■料金/無 料 ■ 問 い 合 せ 先 / 神戸港 振 興協会 電話 078-327-8982 ホームページhttp://www.city. kobe.jp/hanabi/

こうべ森の小学校 森の観察など (未定)。 ■募集人数/100人■申込方法/住所・参加希望 の子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話 番号を記入し、はがきまたはFAXで申し込みくだ さい。8月11日必着。■日時/ 8月17日(日)10:30 ∼15:00■場所/再度公園■料金/無料■申し 込 み 先 / 神戸 市 森 林 整 備 事 務 所 FA X 0 7 8 371-1087 〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上 字中一里山4-1■問い合せ先/神戸市建設局公 園砂防部森林整備事務所 電話078-371-5937

摩耶の森クラブ 自然勉強会と摩耶の大杉への道整備。 ■募 集 人 数 /50人■申込 方法/住所・氏名・年 齢・電話番号を記入し、はがきまたはFAXで申し 込みください。8月5日必着。■日時/ 8 月10 日 (日)10:30∼15:00■場所/摩耶山掬星台■料 金/無料■申し込み先/神戸市森林整備事務所 FAX078-371-1087 〒651-1102 神戸市北区山田 町下谷上字中一里山4-1■問い合せ先/神戸市 建設局公園砂防部森林整備事務所 電話 078-371-5937

親子ふれあい教室 「親子体操教室」 親子でトランポリン、マット運動、跳び箱など にチャレンジ! ■対 象 /4歳∼小学2年生■募 集 人 数 /親子20組 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきに住 所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号・講座名称「親 子体操教室」を記入し申し込みください。7月15日必 着。■日時/ 8月9日(土)10:00∼12:00■場所/北 須磨文化センター■料金/1組2,000円■問い合 せ・申し込み先/北須磨文化センター 電話078-791

筆、手づくりブローチを親子でつくりましょう! ■対象/親子■募集人数/100人程度(電話で事 前申込)■日時/ 8月10日(日)13:00∼15:00 ■場所/三宮センター街 西館5階キッズバルーン ■料金/無料 ■問い合せ・ 申し込み先/ 三宮センター街 電話078-333-8001

-0840 〒654-0154 神戸市須磨区中落合3-1-2

こどもお楽しみ劇場 人形劇、童謡唱歌、ちゃいるどダンスの観劇! ■対象/親子ペア■募集人数/650人(事前申込不 要)■日時/ 7月19日(土)13:30∼15:35■場所/ 東灘区民センター うはらホール■料金/無料■問 い合せ先/東灘区民センター 電話078-822-8333

若葉会ピアノ発表会 ピアノ教室の発表会です。 ■対 象 /幼稚園∼中学生■日時/ 8月3日(日) 13:00∼19:00(事前申込不要・当日整理券交付) ■場所/灘区民ホール■料金/無料■問い合せ 先/灘区民ホール 電話078-802-8555

キッズ環境セミナー 地球にやさしい環境教育「地球にやさしいラー メンづくりセミナー」と、エコ・クッキーづくり 「おからクッキー」。 ■対象/小学生■募集人数/各回24人(電話先 着順)■日時/ 7月31日(木) ・8月1日(金)14:00 ∼16:30■場所/大阪ガスクッキングスクール神 戸■料金/500円■問い合せ・申し込み先/大阪ガ スクッキング スクール神戸 電話078-360-6137 (月∼土 9:30∼ 17:40)

童話を聞く会 神戸の童話作家が自作を読み聞かせます。 ■対象/家族2∼3人1組■募集人数/40組(電 話先着順)■日時/ 8月9日(土)14:00∼15:30 ■場所/神戸文学館■料金/200円■問い合せ・ 申し込み先/神戸文学館 電話078-882-2028

兵庫県立美術館 夏休みの美術館 ○「KEN-Viコレクションカード」  夏休みWポイント ■対象/小・中学生 コレクション展に来場ごとにスタンプ1個、7月19 日(土)∼8月31日(日)は2個もらえます。 ○「コレ・コレお持ち帰りプロジェクト」 ■対象/小学校高学年 1:ワークシートで作品のひみつを持ち帰ろう!7月

19日(土)∼31日(木)、8月1日(金)∼17日(日)、 19日(火)∼28日(木)の各期間、限定4種類のコレ クション展ワークシートをプレゼント!(全12種類) 2:絵や工作にして持ち帰ろう!(申込不要、入場自 由)8月27日(水) ・28日(木)①10:30∼12:00 ② 13:00∼15:30 1のワークシートを6種類以上持っ てきてください。 ○こどものイベント ■対象/小・中学生と保護者 1: 「夏休みスペシャル 夏休みの思い出美術館を つくろう!」8月9日(土)13:30∼15:30・10日 (日)10:30∼12:30(電話で申込・7月19日より電 話受付、有料) 2: 「夏休み宿題相談デスク」8月30日(土)10:30 ∼12:00、13:00∼16:30(事前申込不要・入場自 由)■問い合せ・申し込み先/兵庫県立美術館 教育支援・事業グループ 電話078-262-0908

夏休みセンター街 子どもイベント 鉛筆工場から出る、おがくずをリサイクルした地 球にやさしい、おがくず粘土を使って、手づくり鉛

西神戸環境フォーラム 温暖化を防いですみよい地球を! 親子で考 えてみませんか?

(木)9:30∼9日(土)15:00■場所/アステップ神 戸 、湊 川 神 社 神 能 殿 ほか ■ 料 金 / 1 , 0 0 0 円 ■問い合せ・申し込み先/神戸市教育委員会文 化財課 電話078-322-5798 〒650-8570 神戸市 中央区加納町6-5-1

心かよわす親子映画大会 映画を通じて人の思いやりや、やさしさについ て親子で話し合っていただこううと、人権啓発 アニメ映画「桃色のクレヨン」と映画「アース」 の2本を上映。 ■対象/小学4年生∼中学生と保護者■募集人 数/各回1,800人(応募多数の場合は抽選)■申 込 方法 /往復はがきに郵便番号・住所・参加希 望の子どもの氏名・電話番号・参加人数・午前か 午後のどちらかの部を記載し申し込みください。 7月24日必着■日時/ 8 月7日(木)①10:00∼ 12:30②13:50∼16:20■場所/神戸文化ホー ル・大ホール■料金/無料■問い合せ・申し込 み先/神戸市保健福祉局総務部人権推進課 電 話078-322-5234 〒650-8570 神戸市中央区 加納町6-5-1

アート臨海学校 みなとでの写生や海の上での特製塩づくりな ど、芸術家たちと過ごす臨海学校です。 ■対象/小学3年生以上■募集人数/各回40名 (電話先着順)■日時/ 7月26日(土) ・8月3日 (日)9:00∼21:00■場所/STUDIO Q2■料金 /5,000円■問い合せ・申し込み先/C.A.P.(キャ ップ)電話078-959-7707

■対象/親子■募集人数/150名(電話先着順) ■日時/8月5日(火)13:30∼16:00■場所/すま いるプラザ大黒■料金/無料■問い合せ・申し 込み先/NPO法人神戸西助け合いネットワーク 電話078-795-3786 FAX078-795-4498

すいいちアート・ストリート 親子で楽しもう!商店街がアートストリートに 変身!? ■日時/ 8月29日(金) ・30日(土)■場所/灘区 水道筋1丁目商店街■料金/無料■問い合せ先 /PACCO ART LABORATORY 電話078-805-3506

驚き・発見!木とアート 建築士とともに家づくりの木について、クイズ形式の不 思議発見と、木を使ったアート遊びを楽しみませんか? ■対象/小学生の親子■募集人数/親子15組(7 月17日締切。応募多数の場合は抽選)■日時/ 7 月27日(日)13:30∼16:00■場所/竹中大工道 具館■料金/材料費500円(入館料別途)■問い 合せ・申し込み先/神戸市すまいの安心支援セン ター「 すまいるネット 」 電 話 0 7 8 - 2 2 2 - 018 6 FAX078-222-0106

「その道の達人」 に学ぶ 能・狂言 体験講座 能楽協会のプロの指導で練習し、能舞台で衣 装をつけて演じるまでを体験します。 ■対象/小学3年生∼中学2年生■募集人数/30 人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復は がきに住所・参加希望の子どもの氏名・学校名・ 学年・保護者氏名・電話番号を記入し申し込みく ださい。7月10日(木)消印有効。■日時/ 8月7日

髙谷光信さんが案内する子どもの ためのサマーコンサートVol.2 ■日時/ 8月19日(火)14:00∼■場所/コープこ うべ生活文化センター■料金/中学生以上1,500 円 小学生500円■問い合せ・申し込み先/コー プこうべ生活文化 センター 電話078431-5273

ふれあいフェスタ in KOBE ふれあい・つながる―心と未来 講演会・すまいるステージ・物産展、フードコー ト・環境と健康展など楽しいイベントが盛りだ くさん! ■日時/ 8月9日(土)11:00∼16:00・10日(日) 10:00∼16:00■場所/神戸国際展示場■料金/ 無料■問い合せ先/(財)兵庫県学校厚生会ふれ あいフェスタ 事務局 電話078-3319955

13


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

須磨の植物化石展 須磨周辺の3500万年前の地層からみつかる 葉っぱや実の植物化石約100点を展示します。 ■期間/ 7月25日(金)∼8月16日(土)10:00∼ 16:00■場所/須磨離宮公園■料金/大人400円 小・中学生200円(のびパス持参者は入園無料)■ 問い合せ先/須磨離宮公園 電話078-732-6688

化石体験教室 葉っぱを使って化石の模型づくりに挑 戦して みよう! ■対象/中学生以下■募集人数/各回20人(申込 先着順・7月15日から電話で受付)■日時/ 7月27 日(日) ・8月3日(日)①10:00∼②13:00∼■場所 /須磨離宮公園■料金/大人400円 小・中学生200 円(のびパス持参者は入園無料)■問い合せ・申し 込み先/須磨離宮公園 電話078-732-6688

神戸市道路公社ファミリー見学会 有料道路やトンネルなどの施設見学会。 ■対象/小・中学生と保護者■募集人数/40名 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復はが きまたはFAXで、住所・参加希望の子どもの氏名・ 学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記入し申 し込みください。8月上旬締切予定。■日時/ 8月 下旬■場所/三宮駅観光バスステーション■料 金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市道路公 社総務課 電話078-302-4671 〒650-0046 神戸 市中央区港島中町4-1-1ポートアイランドビル7階

ZOOキャンプ 動物園内に一泊して、夜間の動物たちを飼育員 と観察したり、早朝のバックヤードや飼育員の 作業を見学する。 ■対象/小学生と保護者(1組3人まで)■募集人 数/30組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・学 校名・学年・保護者氏名・電話番号・参加希望日を 記入し申し込みください。7月12日必着。寝袋・マッ ト・毛布など各自で持参。■日時/ 8月2日(土) 19:30∼3日(日)9:00・8月23日(土)19:30∼ 24日(日)9:00■ 場所/神戸市立王子動物園 ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市立 王子動物園 電話078-861-5624 〒657-0838 神戸 市灘区王子町3-1

夏休み親子水道施設見学会 千苅浄水場・貯水池と神戸市水の科学博物館 の見学 ■対象 /小学生と保護者■募集 人数 /各日160 組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/住所・ 参加希望の子どもの氏名・学校名・学年・保護者 氏名・電話番号を記入しはがきまたはFAXで申し 込みください。はがきは7月10日消印有効。■日時 ・31日(木)■場所/千苅浄水場・ / 7月30日(水) 貯水池および水の科学博物館の見学■料金/無 料■問い合せ・申し込み先/神戸市水道局総務 部 庶 務 課 電 話 0 7 8 - 3 2 2 - 5 8 7 1 FA X 0 7 8 322-6175 〒650-8570 神戸市中央区加納町 6-5-1

水質って何だろう 水の検査や顕微鏡での水中微生物の観察。 ■期間/ 8月2日(土) ・3日(日)■場所/神戸市 水の科学博物館■料金/博物館入館料のみ必要 ■問い合せ先/神戸市水道局総務部庶務課 電 話078-322-5868

こべっこ昆虫展 1,000点以上の珍しい標本や、生きた昆虫を 観察することができます。 「虫の飼い方相談コ ーナー」もありますよ! ■期間/ 7月20日(日)∼27日(日)10:00∼16: 30 ※22日(火)は休み。最終日は15:00まで。 ■場所/神戸市総合児童センター■料金/無料 ■ 問い合 せ先 /神戸市総合児童センター 電話 078-382-1300 〒650-0044 神戸市中央区東川崎 町1-3-1

家族でたんけん図書館クイズラリー クイズに答えながら親子で図書館をたんけん します。 ■対象/小学生と保護者■募集人数/20組程度 (事前の申し込みは不要)■日時/ 8月9日(土) 13:00∼14:30■ 場 所/神戸市立中央図書館 ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸市 立中央図書館利用サービス課市民サービス係 電 話078-371-3351

長田潮汲み夏祭り・三国志祭 商店街を本場徳島から「うず潮連」が練り歩く ほか、夕刻からは子どもたちによる三国志が描 かれた灯ろう3基のパレードを開催。 ■日時/ 7月27日(日)13:00∼19:00■場所/新 長田駅南地区商店街一帯■料金/無料■問い 合せ先/㈱神戸ながたTMO 電話078-612-7260

ロープワーク教室と体験航海 船で使う簡単なロープワーク(ロープの結び方) とそれを応用した飾り結びを実習した後、神戸 市港務艇「おおわだ2」による神戸港見学!

AQUAルネッサンス神戸 ミスト散布・グリーントンネル 水の科学博物館にグリーントンネルとミスト散布 機を設置。新たな水の利用方法を提言します。 ■期間/ 7月3日(木)∼8月31日(日)■場所/神 戸市立水の科学博物館■料金/博物館入館料の み必要■問い合せ先/神戸市水道局総務部庶 務課 電話078-322-5868

12

■対象/小・中学生の親子■募集人数/40組(応 募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがき に住所・参加希望の子どもの氏名・年齢・保護者 氏名・電話番号を記入し申し込みください。7月14 日必着。■日時/ 7月25日(金)13:00∼17:00■場 所/神戸海洋博物館■料金/無料■問い合せ・ 申し込 み先 /神戸港振興協会「ロープワーク教 室」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市 中央区波止場町2-2

造船所親子見学会「三菱しんせん サマースクール」 日本の造船技術や最先端技術に興味を持って いただくため、エネルギー学習並びに造 船所 見学会を開催します。 ■対 象 /小学4年生∼6年生と保護者■募 集 人 数/50組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/ 往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏名・年 齢・保護者氏名・電話番号を記入し申し込みくだ さい。7月22日必着。■日時/ 8月1日(金)13:30 ∼16:30■場所/三菱重工業㈱神戸造船所■料 金/無料■問い合せ・申し込み先/神戸港振興 協会「造船所親子見学会」係 電話078-327-8982 〒650-0042 神戸市中央区波止場町2-2

海っ子・山っ子交流海洋教室 やしろ会館(兵庫県加東市)で加東市の子ども たちとカヌー、バナナボート、ロープワークな どの海洋体験交流プログラムを実施。現地宿 泊(1泊2日)、現地へは貸切バスで移動。 ■対象/小学5年生・6年生■募集人数/2名1組 で16組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往 復はがきに参加希望の子ども(2名1組)の氏名・ 住所・学校名・学年・電話番号を記入し申し込みく ださい。8月11日必着。■日時/ 8月21日(木)8: 30∼22日(金)16:00■場所/( 財)やしろ会館 (集合:JR三ノ宮駅前)■料金/1,000円■問い 合 せ・申し込 み先 /神戸港海事広報協会「海っ 子・山っ子」係 電話078-392-3248 〒650-0042 神戸市中央区波止場町5-4

第38回みなとこうべ海上花火大会 神戸の夏の風物詩。6,000発の花火が神戸の 夏の夜空を彩ります。 ■日時/ 8月2日(土)19:30∼20:20■場所/神 戸港(新港突堤∼メリケンパーク沖)■料金/無 料 ■ 問 い 合 せ 先 / 神戸港 振 興協会 電話 078-327-8982 ホームページhttp://www.city. kobe.jp/hanabi/

こうべ森の小学校 森の観察など (未定)。 ■募集人数/100人■申込方法/住所・参加希望 の子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話 番号を記入し、はがきまたはFAXで申し込みくだ さい。8月11日必着。■日時/ 8月17日(日)10:30 ∼15:00■場所/再度公園■料金/無料■申し 込 み 先 / 神戸 市 森 林 整 備 事 務 所 FA X 0 7 8 371-1087 〒651-1102 神戸市北区山田町下谷上 字中一里山4-1■問い合せ先/神戸市建設局公 園砂防部森林整備事務所 電話078-371-5937

摩耶の森クラブ 自然勉強会と摩耶の大杉への道整備。 ■募 集 人 数 /50人■申込 方法/住所・氏名・年 齢・電話番号を記入し、はがきまたはFAXで申し 込みください。8月5日必着。■日時/ 8 月10 日 (日)10:30∼15:00■場所/摩耶山掬星台■料 金/無料■申し込み先/神戸市森林整備事務所 FAX078-371-1087 〒651-1102 神戸市北区山田 町下谷上字中一里山4-1■問い合せ先/神戸市 建設局公園砂防部森林整備事務所 電話 078-371-5937

親子ふれあい教室 「親子体操教室」 親子でトランポリン、マット運動、跳び箱など にチャレンジ! ■対 象 /4歳∼小学2年生■募 集 人 数 /親子20組 (応募多数の場合は抽選)■申込方法/はがきに住 所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号・講座名称「親 子体操教室」を記入し申し込みください。7月15日必 着。■日時/ 8月9日(土)10:00∼12:00■場所/北 須磨文化センター■料金/1組2,000円■問い合 せ・申し込み先/北須磨文化センター 電話078-791

筆、手づくりブローチを親子でつくりましょう! ■対象/親子■募集人数/100人程度(電話で事 前申込)■日時/ 8月10日(日)13:00∼15:00 ■場所/三宮センター街 西館5階キッズバルーン ■料金/無料 ■問い合せ・ 申し込み先/ 三宮センター街 電話078-333-8001

-0840 〒654-0154 神戸市須磨区中落合3-1-2

こどもお楽しみ劇場 人形劇、童謡唱歌、ちゃいるどダンスの観劇! ■対象/親子ペア■募集人数/650人(事前申込不 要)■日時/ 7月19日(土)13:30∼15:35■場所/ 東灘区民センター うはらホール■料金/無料■問 い合せ先/東灘区民センター 電話078-822-8333

若葉会ピアノ発表会 ピアノ教室の発表会です。 ■対 象 /幼稚園∼中学生■日時/ 8月3日(日) 13:00∼19:00(事前申込不要・当日整理券交付) ■場所/灘区民ホール■料金/無料■問い合せ 先/灘区民ホール 電話078-802-8555

キッズ環境セミナー 地球にやさしい環境教育「地球にやさしいラー メンづくりセミナー」と、エコ・クッキーづくり 「おからクッキー」。 ■対象/小学生■募集人数/各回24人(電話先 着順)■日時/ 7月31日(木) ・8月1日(金)14:00 ∼16:30■場所/大阪ガスクッキングスクール神 戸■料金/500円■問い合せ・申し込み先/大阪ガ スクッキング スクール神戸 電話078-360-6137 (月∼土 9:30∼ 17:40)

童話を聞く会 神戸の童話作家が自作を読み聞かせます。 ■対象/家族2∼3人1組■募集人数/40組(電 話先着順)■日時/ 8月9日(土)14:00∼15:30 ■場所/神戸文学館■料金/200円■問い合せ・ 申し込み先/神戸文学館 電話078-882-2028

兵庫県立美術館 夏休みの美術館 ○「KEN-Viコレクションカード」  夏休みWポイント ■対象/小・中学生 コレクション展に来場ごとにスタンプ1個、7月19 日(土)∼8月31日(日)は2個もらえます。 ○「コレ・コレお持ち帰りプロジェクト」 ■対象/小学校高学年 1:ワークシートで作品のひみつを持ち帰ろう!7月

19日(土)∼31日(木)、8月1日(金)∼17日(日)、 19日(火)∼28日(木)の各期間、限定4種類のコレ クション展ワークシートをプレゼント!(全12種類) 2:絵や工作にして持ち帰ろう!(申込不要、入場自 由)8月27日(水) ・28日(木)①10:30∼12:00 ② 13:00∼15:30 1のワークシートを6種類以上持っ てきてください。 ○こどものイベント ■対象/小・中学生と保護者 1: 「夏休みスペシャル 夏休みの思い出美術館を つくろう!」8月9日(土)13:30∼15:30・10日 (日)10:30∼12:30(電話で申込・7月19日より電 話受付、有料) 2: 「夏休み宿題相談デスク」8月30日(土)10:30 ∼12:00、13:00∼16:30(事前申込不要・入場自 由)■問い合せ・申し込み先/兵庫県立美術館 教育支援・事業グループ 電話078-262-0908

夏休みセンター街 子どもイベント 鉛筆工場から出る、おがくずをリサイクルした地 球にやさしい、おがくず粘土を使って、手づくり鉛

西神戸環境フォーラム 温暖化を防いですみよい地球を! 親子で考 えてみませんか?

(木)9:30∼9日(土)15:00■場所/アステップ神 戸 、湊 川 神 社 神 能 殿 ほか ■ 料 金 / 1 , 0 0 0 円 ■問い合せ・申し込み先/神戸市教育委員会文 化財課 電話078-322-5798 〒650-8570 神戸市 中央区加納町6-5-1

心かよわす親子映画大会 映画を通じて人の思いやりや、やさしさについ て親子で話し合っていただこううと、人権啓発 アニメ映画「桃色のクレヨン」と映画「アース」 の2本を上映。 ■対象/小学4年生∼中学生と保護者■募集人 数/各回1,800人(応募多数の場合は抽選)■申 込 方法 /往復はがきに郵便番号・住所・参加希 望の子どもの氏名・電話番号・参加人数・午前か 午後のどちらかの部を記載し申し込みください。 7月24日必着■日時/ 8 月7日(木)①10:00∼ 12:30②13:50∼16:20■場所/神戸文化ホー ル・大ホール■料金/無料■問い合せ・申し込 み先/神戸市保健福祉局総務部人権推進課 電 話078-322-5234 〒650-8570 神戸市中央区 加納町6-5-1

アート臨海学校 みなとでの写生や海の上での特製塩づくりな ど、芸術家たちと過ごす臨海学校です。 ■対象/小学3年生以上■募集人数/各回40名 (電話先着順)■日時/ 7月26日(土) ・8月3日 (日)9:00∼21:00■場所/STUDIO Q2■料金 /5,000円■問い合せ・申し込み先/C.A.P.(キャ ップ)電話078-959-7707

■対象/親子■募集人数/150名(電話先着順) ■日時/8月5日(火)13:30∼16:00■場所/すま いるプラザ大黒■料金/無料■問い合せ・申し 込み先/NPO法人神戸西助け合いネットワーク 電話078-795-3786 FAX078-795-4498

すいいちアート・ストリート 親子で楽しもう!商店街がアートストリートに 変身!? ■日時/ 8月29日(金) ・30日(土)■場所/灘区 水道筋1丁目商店街■料金/無料■問い合せ先 /PACCO ART LABORATORY 電話078-805-3506

驚き・発見!木とアート 建築士とともに家づくりの木について、クイズ形式の不 思議発見と、木を使ったアート遊びを楽しみませんか? ■対象/小学生の親子■募集人数/親子15組(7 月17日締切。応募多数の場合は抽選)■日時/ 7 月27日(日)13:30∼16:00■場所/竹中大工道 具館■料金/材料費500円(入館料別途)■問い 合せ・申し込み先/神戸市すまいの安心支援セン ター「 すまいるネット 」 電 話 0 7 8 - 2 2 2 - 018 6 FAX078-222-0106

「その道の達人」 に学ぶ 能・狂言 体験講座 能楽協会のプロの指導で練習し、能舞台で衣 装をつけて演じるまでを体験します。 ■対象/小学3年生∼中学2年生■募集人数/30 人(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復は がきに住所・参加希望の子どもの氏名・学校名・ 学年・保護者氏名・電話番号を記入し申し込みく ださい。7月10日(木)消印有効。■日時/ 8月7日

髙谷光信さんが案内する子どもの ためのサマーコンサートVol.2 ■日時/ 8月19日(火)14:00∼■場所/コープこ うべ生活文化センター■料金/中学生以上1,500 円 小学生500円■問い合せ・申し込み先/コー プこうべ生活文化 センター 電話078431-5273

ふれあいフェスタ in KOBE ふれあい・つながる―心と未来 講演会・すまいるステージ・物産展、フードコー ト・環境と健康展など楽しいイベントが盛りだ くさん! ■日時/ 8月9日(土)11:00∼16:00・10日(日) 10:00∼16:00■場所/神戸国際展示場■料金/ 無料■問い合せ先/(財)兵庫県学校厚生会ふれ あいフェスタ 事務局 電話078-3319955

13


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

さんちか昆虫の森展 夏休みだ!さんちかだ!日本の昆虫、世界の昆 虫が大集合! ■期間/ 7月18日(金)∼29日(火)■場所/さん ちかホール■料金/無料■問い合せ先/さんちか 名店会 電話078-391-3965

住吉川親子水辺フェア 子どもたちに住吉川の自然環境などに関心を 持ってもらうため、NPO団体の指導のもと水 生生物の観察会や工作教室、金魚のつかみど りなどを予定。 ■日時/ 8月9日(土)10:00∼12:00■場所/住 吉川 新落合橋付近■料金/無料■問い合せ先/ 住吉川清流の会事務局(東灘区まちづくり支援 課内)電話078-811-0033

生田川 水辺まつり 水辺の生物教室や宝探し、スイカ割り、親子で工 作などのイベントや模擬店がいっぱい! ■日時/ 7月19日(土)■場所/生田川ふれあい 広場(新神戸駅南)■料金/無料■問い合せ先/ 布引・市ヶ原を美しくする会事務局(中央区まちづ くり推進課内)電話078-232-4411

こうべ海の盆踊り2008 子どもから大人まで楽しめる生演奏による全国の 民謡や、中央区独自の民謡で踊る盆踊り大会。 ■日時/8月16日(土)18:00∼21:00頃■場所/ 神戸メリケンパーク■問い合せ先/こうべ海の盆 踊り実行委員会(中央区まちづくり支援課内)電 話078-232-4411

第15回長田たなばたまつり 子どもたちの思い出づくりをテーマに、子ども コーナー、グルメ屋台などを開催! ■日時/ 8月3日(日)16:00∼20:00■場所/長 田区役所東側区民広場■料金/無料■問い合せ 先/長田区まちづくり課 電話078-579-2311

第8回摩耶山星まつり 摩耶山掬星台に天体望遠鏡を据え付け、天体に 詳しい人の説明を聞きながら天体観測を行いま す。天体クイズや劇、コンサートなども実施! ■対象/親子■募集人数/200人(申込先着順) ■申込 方法/往復はがきに住所・参加者全員の の氏名(ふりがな) ・年齢・星座・代表者の郵便番 号と住所、電話番号を記入のうえ申し込みくださ い。8月1日(金)∼8月11日(月)消印有効。■日時 /8月23日(土)16:30∼20:30■場所/摩耶山掬 星台■料金/無料■問い合せ・申し込み先/摩 耶山星まつり実行委員会(灘区役所まちづくり課 内)電話078-843-7001 (内線223)〒657-8570神 戸市灘区桜口町4-2-1

三宮センター街 氷柱オブジェ展示&ふれあい写真展 ○氷柱オブジェ展示イベント(期間中の土・日・ 祝日) ■期間/ 7月19日(土)∼8月17日(日)10:00∼ 18:00 ○氷柱と撮る写真撮影会(各日先着50名) VISSEL KOBEのモーヴィー君がやってくるよ! ■日時/ 7月19日(土) ・20日(日)①11:00∼ ②

14

13:30∼ ○氷柱オブジェ写真展示 7月19・20日に撮影した写真をパネル展示し ます。 ■期間/ 8月6日(水)∼19日(火)10:30∼18:00 ■問い合せ先/三宮センター街インフォメーショ ンギャラリー 電話078-393-3358

科学館クイズラリー 家族で楽しめます! ■募集人数/20人(当日先着順)■日時/8月5日 (火)①11:00∼12:00②14:00∼15:30■場所/ 青少年科学館■入館料/大人600円 小人300円 (要)参加費300円■問い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

親子でいっしょに造幣局探検隊 めざせ貨幣博士!! 日本の貨幣の歴史や製造工程などを、クイズ をしながら楽しく学ぼう。 ■対象/小・中学生と保護者 ■募集人数/20組 ■日時/ 7月28日(月) 10:30∼12:30 ■場所/造幣局(現 地集合) ■料金/1,575円 ■問い合せ・申し込 み先/コープこうべ生 活文化センター 電話078-431-5273

˄ʛʜĊʇʛʅˋʈĊ ∼朝食を食べようキャンペーン∼

氏名・電話番号を記入し申し込みください。7月19 日消印有効。■日時/ 8月2日(土)①10:30∼② 13:30∼■場所/神戸市総合児童センター■料 金/1組800円■問い合せ・申し込み先/神戸市 総 合児 童センター 電 話 0 7 8 - 3 8 2 -13 0 0 〒 650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-1

ごはん塾 ∼かまど炊きごはんを食べてみよう∼ 保田茂 先 生(神戸大学 名誉教 授)による講 演 と、かまど炊きごはんの炊飯体験および試食。 ■対象/園児・小学生と保護者■募集人数/50 組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復は がきまたはFAXで、住所・参加人数・参加希望の 子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番 号を記入し申し込みください。7月15日消印有効。 ■日時/ 8月9日(土)10:30∼12:00■場所/神 戸市シルバーカレッジ■料金/無料■問い合せ・ 申し込み先/(財)こうべ市民福祉振興協会 シル バーカレッジ 事 務 局 電 話 0 7 8 - 74 3 - 8 1 0 0 FAX078-743-8103 〒651‐1102 神戸市北区しあ わせの村内 シルバーカレッジ事務局

スパイシーカレーを楽しもう! 夏ならではの恒例イベント。エスビー食品の講 師による屋 外でのカレー講習と実演。食事会 もあります。 ■募集人数/各回20人(随時受付中)■申込方 法/住所・参加希望の子どもの氏名・学校名・学 年・保護者氏名・電話番号を記入しFAXで申し込 みください。■日時/ 8月10日(日)①11:30∼② 13:00∼■場所/神戸布引ハーブ園 香りの教室 前■料金/500円■問い合せ・申し込み先/神戸 布引ハーブ園 電話078 -271-116 0 FA X078 271-1180

手作りお菓子親子教室

第1回こうべ朝食メニューコンテストの 受賞作品のパネル展示

親子で楽しく、ケーキ・ゼリー・クッキーを作っ て食べましょう。

応募319作品の中から選ばれた受賞17作品 をパネル展示します。 ■日時/ 8月1日(金)∼15日(金)■場所/コミス タこうべ2階■料金/無料■問い合せ先/神戸市 保健福祉局健康部地域保健課 電話078-322-6512 (内線3333)

■対象 /小・中学生と保護者■募集人数 /21組 (申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日時 / 8月10日(日)10:00∼13:00■場所/新長田ピ フレホールの料理教室■料金/1,500円■問い 合 せ・申し込 み 先 / 新長田ピフレホール 電話 078-621-1120

∼朝食を食べようキャンペーン∼

楽しく作ろう!手作りハンバーガー

第2回こうべ朝食メニューコンテスト 「家族に作ってあげたい」 「家族といっしょに食 べたい」朝食メニューの二次審査(調理・試食 審査)を実施します。 ■対象 /小学生(一次審査通過者)■日時/ 8月 23日(土)13:00∼15:30■場所/神戸女子短期 大学ポートアイランドキャンパス■ 料 金 /無料 ■問い合せ先/神戸市保健福祉局健康部地域 保健課 電話078-322-6512 (内線3333)

夏の親子クッキング「イタリアンに挑戦」 親子で「パスタトマトソース」 「 スペアリブのハ ーブ焼きポテト添え」 「かんたんティラミス」を 作ります! ■対象/5歳以上の子どもと保護者(2人1組で参 加)■募集 人 数 /各回16組(応募多数の場合は 抽選)■申込方法/往復はがきに住所・参加希望 の子どもの氏名・生年月日・学校名・学年・保護者

ごはんで作るハンバーガー!親子が一緒になっ ての料理・喫食。 ■対象/小・中学生と保護者■募集人数/各日15 組(申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日 時/ 7月26 日(土) ・27日(日)10:00∼13:00 ■場所/垂水勤労市民センター料理教室■料金 /600円■問い合せ・申し込み先/垂水勤労市民 センター 電話078-708-8901

親子料理教室 親子で協力しながら料理を作り、終了後に試 食します。 ■対象/小学生以上の子どもと保護者■募集人 数 /15組(電話先着順・7月5日より電話受付) ■日時/ 7月26日(土)10:00∼12:00■場所/須 磨区民センター3階 料理教室■料金/1人1,500 円■問い合せ・申し込み先/須磨区民センター 電話078-735-7641

親子で楽しい1日を(夏休み親子料理教室) ピザ・かぼちゃのスープ・白玉入りフルーツポ ンチをつくりましょう! ■対象/親子■募集人数/36人(電話先着順・7 月25日より電話受付)■日時/ 8月30日(土)10: 00∼12:30■場所/東灘区民センター 料理教室 ■料金/1,000円(親のみ)■材料費/800円(出 席者全員)■問い合せ・申し込み先/東灘区民セ ンター 電話078-822-8333

ʑʵĜʜȺȞȳȧ Ċ ユニバーで遊ぼう!陸上体験 親子で陸上体験しよう! ■対象/小学生以上■募集人数/50組100人(申 込先着順)■申込方法/住所・参加希望の子ども の氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記 入しFAXで申し込みください。電話での申し込み も可能。■日時/ 8 月 3 日(日)10:0 0∼12:0 0 ■場所/ユニバー記念競技場■料金/無料■問 い合せ・申し込み先/神戸総合運動公園・案内所 電 話078-793-6002 FAX078-792-3122 〒654-0163 神戸市須磨区緑台

ヴィッセル神戸 親子サッカー教室 小学校1年生∼6年生までの児童と保護者が ペアになって、親子で楽しくサッカーを体験! ■対象/小学1年生∼6年生とその保護者■募集 人数/約100人(応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・性別・学年・保護者氏名・電話番号を記載し、 返信面にも返送先・宛名を記入し申し込みくださ い。8月6日必着。■日時/ 8月16日(土)16:00∼ ■場所/ホームズスタジアム神戸 芝生広場■料 金/無料■申し込み先/クリムゾンフットボールク ラブ「ヴィッセル神戸親子サッカー教室」係 〒 651-2231 神戸市西区櫨谷町寺谷1242-111■問 い合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電 話078-322-5803

ヴィッセル神戸 親子観戦デー ヴィッセル神戸の試合に中学生以下の子ども を含む親子(5名まで可)を招待します!(大人 のみ、子どものみの申し込みは不可。 ) ■対象/中学生以下の子どもを含む親子■募集 人数/約3,000人(応募多数の場合は抽選)■申 込方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの 氏名・性別・学年・保護者氏名・電話番号を記載 し、返信面にも返送先・宛名を記入し申し込みく ださい。7月25日必着。はがき1枚で5名まで可。 ■日時/8月16日(土)19:00∼ VS名古屋グラン パス■場所/ホームズスタジアム神戸■料金/無 料■申し込み先/クリムゾンフットボールクラブ 「ヴィッセル神戸親子観戦デー」係 〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1-2-1 御崎Uビル3階■問い 合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電話 078-322-5803

神戸ゆかりの 野口選手を応援しよう! 北京オリンピックの女子マラソンに出場する 神戸ゆかりの野口選手を大画面を見ながら、 一緒に応援しよう!

■募集人数/1,200人■日時/ 8月17日(日)7: 45開場∼11:00(事前申込不要)■場所/神戸市 立中央体育館メインアリーナ■料金/無料■問 い合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電 話078-322-5803

第21回 全日本高校・大学ダンス フェスティバル 全国の高校生・大学生が創作コンクール部門・ 参加発表部門の2部門でダンスを行います。 ■期間/ 8月2日(土)∼4日(月)■場所/神戸文 化ホール■料金/最終日のみ有料(3,000円)そ の他は無料■申し込み先/無料分は申し込み不 要。有料分はホームページ(http://www.ajdf.jp/) より申し込み。■問い合せ先/神戸市教育委員会 スポーツ体育課 電話078-322-5804

垂水体育館 078-709-6262、西体育館 078-9611381

正しい走り方を習って、速く走れる コツを身に付けよう! ■対象/小学1年生∼小学3年生と保護者■募集 人数 /20組(応募多数の場合は抽選)■申込方 法/直接事務所又は、はがきに住所・氏名・性別・ 年齢・学年・電話番号を記入し申し込み下さい。9 月5日消印有効。■日時/ 9月15日(月・祝)10:00 ∼11:30■場所/神戸市立中央体育館 第1体育 室■料金/1人500円■問い合せ・申込み先/神 戸 市 立中 央 体 育 館 電 話 0 7 8 - 3 41-7 9 71 〒 650-0017 神戸市中央区楠町4-1-1

親子で熱いかけっこ教室 正しい走り方を習って、速く走れるコツを身に つけよう! ■対 象 /小学1年生∼3年生と保護者■募 集 人 数 /20組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/はが きに住所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号を記入 し申し込みください。9月5日消印有効。■日時/ 9月 15日(月・祝)10:00∼11:30■場所/神戸市立中央 体育館第1体育室■料金/1人500円■問い合せ・申 し込み先/神戸市立中央体育館 電話078-341-7971 〒650-0017 神戸市中央区楠町4-1-1

人工芝で親子で遊ぼう 人工芝のうえで自由に遊べます。 ■日時/ 8月9日(土)17:00∼21:00( 事前申込 不要)■場所/王子スタジアム■問い合せ先/王 子スポーツセンター 電話078-802-0223

小学生バレーボール北区親善大会 バレーボールを、みんなで仲良く楽しもう! ■対 象 /北区の小学校に在籍の児童■募 集 人 数/18チーム(FAX申込先着順)■日時/ 8月3日 (日)8:45∼17:00■場所/北神戸田園スポーツセ ンターあじさい体育館、西山小学校体育館■料 金/1チーム 4,000円■問い合せ・申し込み先/流 星少女バレーボールクラブ 電話078-951- 0866 FAX078-951-0866

北区ラグビーフェスティバル 小・中・高校生の試合観戦、ラグビー教室、有名 選手によるサイン会など! ■日時/ 7月27日(日)10:00∼16:00■場所/神 戸市立森林植物園スポーツ広場■料金/森林植 物園入園料必要■問い合せ先/北区まちづくり 支援課 北区体育協会 電話078-593-1111

家族で体育館 下記の日程に限り、家族での利用は子ども小 学生以下、 ( 西体は高校生以下)が無料になり ます! 卓球・バドミントン(東灘・西体育館)、トランポ リン(須磨体育館)、卓球(垂水体育館)が利用 できます。 ※子どもだけでの利用は対象外 ■東灘体育館/ 8月15日(金)9:00∼21:00■須 磨体育館/ 8月16日(土)9:45∼11:45■垂水体 育館/8月3日(日)9:00∼17:00■西体育館/8月 17日(日)9:00∼17:00■問い合わせ先/東灘体 育館 078-452-9279、須磨体育館 078-734-5588、

ȷɈ഼ エコファミリー制度 大人1人につき小学生以下2人まで市バス・地 下鉄の運賃が無料 ■対象/大人が同伴する小学生以下の子ども2人 ■適用日/土日祝日・年末年始(12月25日∼1 月7日) ・お盆休み(8月12日∼16日)■対象区間 /神戸市営地下鉄全線・神戸市バス全線(ただし、 他社との共同運行路線は市バスのみ)神戸交通 振興山手線(三宮・新神戸∼湊川公園)北神急行 電鉄(新神戸∼谷上)■問い合せ先/神戸市交通 局営業推進課 電話078-322-5961

ジュンク堂書店 「家族が熱い一週間」協賛フェア 「おはなし会」 8月3日(日)15:00∼ 舞子店 電話078-787-1250 「おはなし会」 8月3日(日)15:00∼ 住吉店 電話078-854-5551 「夏休み楽しい実験授業フェア」 7月 2 0 日( 日 )∼ 8 月 31日( 日 )三宮店 電 話 078-392-1001 「家族で学ぼう!ブックフェア」 7月20日(日)∼8月31日(日)三宮駅前店 電話 078-252-0777

「家族夢プラン」プラン募集! 「家族・親子のふれあい」をテーマとして、青少 年とその家族が協力し実施する、夢のある事 業や体験活動を広く公募し選定のうえ、年間2 ∼3事業を行う。 ■対象 /市内在住・在学の小学生∼高校生とそ の家族■開催日時/ 8月1日(金)∼21年 3月31 日(火)申込締切は8月15日必着■場所/神戸市 青少年会館 ユースプラザKOBE・WESTなど ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/NPO法 人 こうべユースネット「家族夢プラン」係 電話 078-232-1509 〒651-0096 神戸市中央区雲井 通5-1-2神戸市青少年会館内

15


家 族 が 熱 い 一 週 間 イ ベ ン ト 情 報

さんちか昆虫の森展 夏休みだ!さんちかだ!日本の昆虫、世界の昆 虫が大集合! ■期間/ 7月18日(金)∼29日(火)■場所/さん ちかホール■料金/無料■問い合せ先/さんちか 名店会 電話078-391-3965

住吉川親子水辺フェア 子どもたちに住吉川の自然環境などに関心を 持ってもらうため、NPO団体の指導のもと水 生生物の観察会や工作教室、金魚のつかみど りなどを予定。 ■日時/ 8月9日(土)10:00∼12:00■場所/住 吉川 新落合橋付近■料金/無料■問い合せ先/ 住吉川清流の会事務局(東灘区まちづくり支援 課内)電話078-811-0033

生田川 水辺まつり 水辺の生物教室や宝探し、スイカ割り、親子で工 作などのイベントや模擬店がいっぱい! ■日時/ 7月19日(土)■場所/生田川ふれあい 広場(新神戸駅南)■料金/無料■問い合せ先/ 布引・市ヶ原を美しくする会事務局(中央区まちづ くり推進課内)電話078-232-4411

こうべ海の盆踊り2008 子どもから大人まで楽しめる生演奏による全国の 民謡や、中央区独自の民謡で踊る盆踊り大会。 ■日時/8月16日(土)18:00∼21:00頃■場所/ 神戸メリケンパーク■問い合せ先/こうべ海の盆 踊り実行委員会(中央区まちづくり支援課内)電 話078-232-4411

第15回長田たなばたまつり 子どもたちの思い出づくりをテーマに、子ども コーナー、グルメ屋台などを開催! ■日時/ 8月3日(日)16:00∼20:00■場所/長 田区役所東側区民広場■料金/無料■問い合せ 先/長田区まちづくり課 電話078-579-2311

第8回摩耶山星まつり 摩耶山掬星台に天体望遠鏡を据え付け、天体に 詳しい人の説明を聞きながら天体観測を行いま す。天体クイズや劇、コンサートなども実施! ■対象/親子■募集人数/200人(申込先着順) ■申込 方法/往復はがきに住所・参加者全員の の氏名(ふりがな) ・年齢・星座・代表者の郵便番 号と住所、電話番号を記入のうえ申し込みくださ い。8月1日(金)∼8月11日(月)消印有効。■日時 /8月23日(土)16:30∼20:30■場所/摩耶山掬 星台■料金/無料■問い合せ・申し込み先/摩 耶山星まつり実行委員会(灘区役所まちづくり課 内)電話078-843-7001 (内線223)〒657-8570神 戸市灘区桜口町4-2-1

三宮センター街 氷柱オブジェ展示&ふれあい写真展 ○氷柱オブジェ展示イベント(期間中の土・日・ 祝日) ■期間/ 7月19日(土)∼8月17日(日)10:00∼ 18:00 ○氷柱と撮る写真撮影会(各日先着50名) VISSEL KOBEのモーヴィー君がやってくるよ! ■日時/ 7月19日(土) ・20日(日)①11:00∼ ②

14

13:30∼ ○氷柱オブジェ写真展示 7月19・20日に撮影した写真をパネル展示し ます。 ■期間/ 8月6日(水)∼19日(火)10:30∼18:00 ■問い合せ先/三宮センター街インフォメーショ ンギャラリー 電話078-393-3358

科学館クイズラリー 家族で楽しめます! ■募集人数/20人(当日先着順)■日時/8月5日 (火)①11:00∼12:00②14:00∼15:30■場所/ 青少年科学館■入館料/大人600円 小人300円 (要)参加費300円■問い合せ先/青少年科学館 電話078-302-5177

親子でいっしょに造幣局探検隊 めざせ貨幣博士!! 日本の貨幣の歴史や製造工程などを、クイズ をしながら楽しく学ぼう。 ■対象/小・中学生と保護者 ■募集人数/20組 ■日時/ 7月28日(月) 10:30∼12:30 ■場所/造幣局(現 地集合) ■料金/1,575円 ■問い合せ・申し込 み先/コープこうべ生 活文化センター 電話078-431-5273

˄ʛʜĊʇʛʅˋʈĊ ∼朝食を食べようキャンペーン∼

氏名・電話番号を記入し申し込みください。7月19 日消印有効。■日時/ 8月2日(土)①10:30∼② 13:30∼■場所/神戸市総合児童センター■料 金/1組800円■問い合せ・申し込み先/神戸市 総 合児 童センター 電 話 0 7 8 - 3 8 2 -13 0 0 〒 650-0044 神戸市中央区東川崎町1-3-1

ごはん塾 ∼かまど炊きごはんを食べてみよう∼ 保田茂 先 生(神戸大学 名誉教 授)による講 演 と、かまど炊きごはんの炊飯体験および試食。 ■対象/園児・小学生と保護者■募集人数/50 組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/往復は がきまたはFAXで、住所・参加人数・参加希望の 子どもの氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番 号を記入し申し込みください。7月15日消印有効。 ■日時/ 8月9日(土)10:30∼12:00■場所/神 戸市シルバーカレッジ■料金/無料■問い合せ・ 申し込み先/(財)こうべ市民福祉振興協会 シル バーカレッジ 事 務 局 電 話 0 7 8 - 74 3 - 8 1 0 0 FAX078-743-8103 〒651‐1102 神戸市北区しあ わせの村内 シルバーカレッジ事務局

スパイシーカレーを楽しもう! 夏ならではの恒例イベント。エスビー食品の講 師による屋 外でのカレー講習と実演。食事会 もあります。 ■募集人数/各回20人(随時受付中)■申込方 法/住所・参加希望の子どもの氏名・学校名・学 年・保護者氏名・電話番号を記入しFAXで申し込 みください。■日時/ 8月10日(日)①11:30∼② 13:00∼■場所/神戸布引ハーブ園 香りの教室 前■料金/500円■問い合せ・申し込み先/神戸 布引ハーブ園 電話078 -271-116 0 FA X078 271-1180

手作りお菓子親子教室

第1回こうべ朝食メニューコンテストの 受賞作品のパネル展示

親子で楽しく、ケーキ・ゼリー・クッキーを作っ て食べましょう。

応募319作品の中から選ばれた受賞17作品 をパネル展示します。 ■日時/ 8月1日(金)∼15日(金)■場所/コミス タこうべ2階■料金/無料■問い合せ先/神戸市 保健福祉局健康部地域保健課 電話078-322-6512 (内線3333)

■対象 /小・中学生と保護者■募集人数 /21組 (申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日時 / 8月10日(日)10:00∼13:00■場所/新長田ピ フレホールの料理教室■料金/1,500円■問い 合 せ・申し込 み 先 / 新長田ピフレホール 電話 078-621-1120

∼朝食を食べようキャンペーン∼

楽しく作ろう!手作りハンバーガー

第2回こうべ朝食メニューコンテスト 「家族に作ってあげたい」 「家族といっしょに食 べたい」朝食メニューの二次審査(調理・試食 審査)を実施します。 ■対象 /小学生(一次審査通過者)■日時/ 8月 23日(土)13:00∼15:30■場所/神戸女子短期 大学ポートアイランドキャンパス■ 料 金 /無料 ■問い合せ先/神戸市保健福祉局健康部地域 保健課 電話078-322-6512 (内線3333)

夏の親子クッキング「イタリアンに挑戦」 親子で「パスタトマトソース」 「 スペアリブのハ ーブ焼きポテト添え」 「かんたんティラミス」を 作ります! ■対象/5歳以上の子どもと保護者(2人1組で参 加)■募集 人 数 /各回16組(応募多数の場合は 抽選)■申込方法/往復はがきに住所・参加希望 の子どもの氏名・生年月日・学校名・学年・保護者

ごはんで作るハンバーガー!親子が一緒になっ ての料理・喫食。 ■対象/小・中学生と保護者■募集人数/各日15 組(申込先着順・7月5日から電話申込受付)■日 時/ 7月26 日(土) ・27日(日)10:00∼13:00 ■場所/垂水勤労市民センター料理教室■料金 /600円■問い合せ・申し込み先/垂水勤労市民 センター 電話078-708-8901

親子料理教室 親子で協力しながら料理を作り、終了後に試 食します。 ■対象/小学生以上の子どもと保護者■募集人 数 /15組(電話先着順・7月5日より電話受付) ■日時/ 7月26日(土)10:00∼12:00■場所/須 磨区民センター3階 料理教室■料金/1人1,500 円■問い合せ・申し込み先/須磨区民センター 電話078-735-7641

親子で楽しい1日を(夏休み親子料理教室) ピザ・かぼちゃのスープ・白玉入りフルーツポ ンチをつくりましょう! ■対象/親子■募集人数/36人(電話先着順・7 月25日より電話受付)■日時/ 8月30日(土)10: 00∼12:30■場所/東灘区民センター 料理教室 ■料金/1,000円(親のみ)■材料費/800円(出 席者全員)■問い合せ・申し込み先/東灘区民セ ンター 電話078-822-8333

ʑʵĜʜȺȞȳȧ Ċ ユニバーで遊ぼう!陸上体験 親子で陸上体験しよう! ■対象/小学生以上■募集人数/50組100人(申 込先着順)■申込方法/住所・参加希望の子ども の氏名・学校名・学年・保護者氏名・電話番号を記 入しFAXで申し込みください。電話での申し込み も可能。■日時/ 8 月 3 日(日)10:0 0∼12:0 0 ■場所/ユニバー記念競技場■料金/無料■問 い合せ・申し込み先/神戸総合運動公園・案内所 電 話078-793-6002 FAX078-792-3122 〒654-0163 神戸市須磨区緑台

ヴィッセル神戸 親子サッカー教室 小学校1年生∼6年生までの児童と保護者が ペアになって、親子で楽しくサッカーを体験! ■対象/小学1年生∼6年生とその保護者■募集 人数/約100人(応募多数の場合は抽選)■申込 方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの氏 名・性別・学年・保護者氏名・電話番号を記載し、 返信面にも返送先・宛名を記入し申し込みくださ い。8月6日必着。■日時/ 8月16日(土)16:00∼ ■場所/ホームズスタジアム神戸 芝生広場■料 金/無料■申し込み先/クリムゾンフットボールク ラブ「ヴィッセル神戸親子サッカー教室」係 〒 651-2231 神戸市西区櫨谷町寺谷1242-111■問 い合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電 話078-322-5803

ヴィッセル神戸 親子観戦デー ヴィッセル神戸の試合に中学生以下の子ども を含む親子(5名まで可)を招待します!(大人 のみ、子どものみの申し込みは不可。 ) ■対象/中学生以下の子どもを含む親子■募集 人数/約3,000人(応募多数の場合は抽選)■申 込方法/往復はがきに住所・参加希望の子どもの 氏名・性別・学年・保護者氏名・電話番号を記載 し、返信面にも返送先・宛名を記入し申し込みく ださい。7月25日必着。はがき1枚で5名まで可。 ■日時/8月16日(土)19:00∼ VS名古屋グラン パス■場所/ホームズスタジアム神戸■料金/無 料■申し込み先/クリムゾンフットボールクラブ 「ヴィッセル神戸親子観戦デー」係 〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1-2-1 御崎Uビル3階■問い 合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電話 078-322-5803

神戸ゆかりの 野口選手を応援しよう! 北京オリンピックの女子マラソンに出場する 神戸ゆかりの野口選手を大画面を見ながら、 一緒に応援しよう!

■募集人数/1,200人■日時/ 8月17日(日)7: 45開場∼11:00(事前申込不要)■場所/神戸市 立中央体育館メインアリーナ■料金/無料■問 い合せ先/神戸市教育委員会スポーツ体育課 電 話078-322-5803

第21回 全日本高校・大学ダンス フェスティバル 全国の高校生・大学生が創作コンクール部門・ 参加発表部門の2部門でダンスを行います。 ■期間/ 8月2日(土)∼4日(月)■場所/神戸文 化ホール■料金/最終日のみ有料(3,000円)そ の他は無料■申し込み先/無料分は申し込み不 要。有料分はホームページ(http://www.ajdf.jp/) より申し込み。■問い合せ先/神戸市教育委員会 スポーツ体育課 電話078-322-5804

垂水体育館 078-709-6262、西体育館 078-9611381

正しい走り方を習って、速く走れる コツを身に付けよう! ■対象/小学1年生∼小学3年生と保護者■募集 人数 /20組(応募多数の場合は抽選)■申込方 法/直接事務所又は、はがきに住所・氏名・性別・ 年齢・学年・電話番号を記入し申し込み下さい。9 月5日消印有効。■日時/ 9月15日(月・祝)10:00 ∼11:30■場所/神戸市立中央体育館 第1体育 室■料金/1人500円■問い合せ・申込み先/神 戸 市 立中 央 体 育 館 電 話 0 7 8 - 3 41-7 9 71 〒 650-0017 神戸市中央区楠町4-1-1

親子で熱いかけっこ教室 正しい走り方を習って、速く走れるコツを身に つけよう! ■対 象 /小学1年生∼3年生と保護者■募 集 人 数 /20組(応募多数の場合は抽選)■申込方法/はが きに住所・氏名・性別・年齢・学年・電話番号を記入 し申し込みください。9月5日消印有効。■日時/ 9月 15日(月・祝)10:00∼11:30■場所/神戸市立中央 体育館第1体育室■料金/1人500円■問い合せ・申 し込み先/神戸市立中央体育館 電話078-341-7971 〒650-0017 神戸市中央区楠町4-1-1

人工芝で親子で遊ぼう 人工芝のうえで自由に遊べます。 ■日時/ 8月9日(土)17:00∼21:00( 事前申込 不要)■場所/王子スタジアム■問い合せ先/王 子スポーツセンター 電話078-802-0223

小学生バレーボール北区親善大会 バレーボールを、みんなで仲良く楽しもう! ■対 象 /北区の小学校に在籍の児童■募 集 人 数/18チーム(FAX申込先着順)■日時/ 8月3日 (日)8:45∼17:00■場所/北神戸田園スポーツセ ンターあじさい体育館、西山小学校体育館■料 金/1チーム 4,000円■問い合せ・申し込み先/流 星少女バレーボールクラブ 電話078-951- 0866 FAX078-951-0866

北区ラグビーフェスティバル 小・中・高校生の試合観戦、ラグビー教室、有名 選手によるサイン会など! ■日時/ 7月27日(日)10:00∼16:00■場所/神 戸市立森林植物園スポーツ広場■料金/森林植 物園入園料必要■問い合せ先/北区まちづくり 支援課 北区体育協会 電話078-593-1111

家族で体育館 下記の日程に限り、家族での利用は子ども小 学生以下、 ( 西体は高校生以下)が無料になり ます! 卓球・バドミントン(東灘・西体育館)、トランポ リン(須磨体育館)、卓球(垂水体育館)が利用 できます。 ※子どもだけでの利用は対象外 ■東灘体育館/ 8月15日(金)9:00∼21:00■須 磨体育館/ 8月16日(土)9:45∼11:45■垂水体 育館/8月3日(日)9:00∼17:00■西体育館/8月 17日(日)9:00∼17:00■問い合わせ先/東灘体 育館 078-452-9279、須磨体育館 078-734-5588、

ȷɈ഼ エコファミリー制度 大人1人につき小学生以下2人まで市バス・地 下鉄の運賃が無料 ■対象/大人が同伴する小学生以下の子ども2人 ■適用日/土日祝日・年末年始(12月25日∼1 月7日) ・お盆休み(8月12日∼16日)■対象区間 /神戸市営地下鉄全線・神戸市バス全線(ただし、 他社との共同運行路線は市バスのみ)神戸交通 振興山手線(三宮・新神戸∼湊川公園)北神急行 電鉄(新神戸∼谷上)■問い合せ先/神戸市交通 局営業推進課 電話078-322-5961

ジュンク堂書店 「家族が熱い一週間」協賛フェア 「おはなし会」 8月3日(日)15:00∼ 舞子店 電話078-787-1250 「おはなし会」 8月3日(日)15:00∼ 住吉店 電話078-854-5551 「夏休み楽しい実験授業フェア」 7月 2 0 日( 日 )∼ 8 月 31日( 日 )三宮店 電 話 078-392-1001 「家族で学ぼう!ブックフェア」 7月20日(日)∼8月31日(日)三宮駅前店 電話 078-252-0777

「家族夢プラン」プラン募集! 「家族・親子のふれあい」をテーマとして、青少 年とその家族が協力し実施する、夢のある事 業や体験活動を広く公募し選定のうえ、年間2 ∼3事業を行う。 ■対象 /市内在住・在学の小学生∼高校生とそ の家族■開催日時/ 8月1日(金)∼21年 3月31 日(火)申込締切は8月15日必着■場所/神戸市 青少年会館 ユースプラザKOBE・WESTなど ■料金/無料■問い合せ・申し込み先/NPO法 人 こうべユースネット「家族夢プラン」係 電話 078-232-1509 〒651-0096 神戸市中央区雲井 通5-1-2神戸市青少年会館内

15


夏! KOBEが一番おもしろい♪ 2008年

8月3日(日)∼9日(土) ★身近なクラブで健康づくりをしませんか!  小学校の体育施設を利用し、地域住民が運営する「神戸 総合型地域スポーツクラブ」です。幅広い世代が身近な場 所で多様なスポーツを楽しみながら、健康づくりに取組ん でいます。プロスポーツの観戦デー、ニュースポーツ用具 のレンタル、インストラクターの紹介、ヴィッセル神戸のコ ーチによるサッカー教室などのサポートを活用できます。

★神戸総合型地域スポーツクラブ観戦デー

7月26日(土)19:00 ユニバー記念競技場 ヴィッセル神戸 vs ジェフユナイテッド千葉 地域スポーツクラブ会員証提示により、最大4枚のS自由 席招待券をお渡しします。

8月19日(火) ・20日(水)18:00 スカイマークスタジアム オリックス・バファローズ vs 東北楽天ゴールデンイーグルス 地域スポーツクラブ会員証提示により、 最大4枚の内野・外野自由席招待券を お渡しします。 問い合せ先: 神戸市教育委員会スポーツ体育課  TEL:078-322-5803

 神戸市内7公民館では、夏休み期間中にサマー

★この夏も、 市内の様々な企業が 「子ども参観日」を実施します!

スクールを実施しています。市内各学校を通じて

 「子ども参観日」とは、企業が、従業員の子どもたちを職場に招

パンフレットを配布しています。 「家族が熱い一週

き、身近な大人である保護者(従業員)の働く姿を見せる取組み

間」の対象教室に参加された方には、記念品を差し

です。

上げます。ぜひご参加ください。

 身近な大人の働く姿を見て、子どもたちが働くことや将来のこ とについて考える機会を提供するとともに、親子の交流を深め

(住之江・葺合・清風・長田・南須磨・東垂水・

る契機にもなるこの取組みが市内で広がっています。

玉津南公民館)

 新たに取り組んでいただける企業を募集していますので、詳し

問い合せ先: 教育委員会生涯学習課 TEL:078-322-5795

くは下記までお問い合わせください。 問い合せ先:教育委員会調査課 TEL:078-322-5761 19年度 「子ども参観日」 実施企業 ㈱アシックス、関西電力㈱神戸支店、カネテツデリカフーズ㈱、 富士通テン㈱、 アイクラフト㈱、㈱ノーリツ、㈱三井住友銀行、㈱みずほ銀行神戸中央支店、 ㈱イナハラ、 ㈱神戸新聞社、シスメックス㈱、 モロゾフ㈱、神果神戸青果㈱、 ㈱ワールド、兵庫六甲農業協同組合、 大阪ガス㈱、バンドー化学㈱、 ㈱神戸製鋼所 など

発  行

「家族が熱い一週間」実行委員会 平成20年7月

お問い合せ先・ 神戸市教育委員会生涯学習課内 事務局 〒650-8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 TEL.078-322-5794 FAX.078-322-6144 E-mail info@kobe-kazoku.com ホームページ http://www.kobe-kazoku.com/

※この事業は、こうべっ子の家庭・地域教育  活動助成基金を活用しています。

■発行/ 「家族が熱い一週間」実行委員会

家族が熱い1週間パンフレット  

平成20年度 家族が熱い1週間パンフレット

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you