Issuu on Google+


設置方法 本製品を御購入前に必ず、本製品を設置する配電盤の種類を御確認ください。 ●必要クランプセンサー数 単相2線

1個

単相3線及び三相3線

2個

90A迄、 標準セットで測定可能です。 ・90A以上、 120A迄 → CTS-120を1個追加※1 90A迄、 標準セットで測定可能です。 ・90A以上、 120A迄 → CTS-120を2個追加※1 別途クランプセンサーをお買い求めください。

三相4線

3個

・90A迄 → CTS-90を1個追加 ・90A以上、 120A迄 → CTS-120を3個追加※1

※1 オプションの頁をご参照ください。

●クランプセンサー定格 CTS-90 (標準クランプセンサー)

500mA∼90A

CTS-120 (オプションクランプセンサー) 500mA∼120A

標準で2個同梱されています。 測定対象が90Aを超える場合、 必要数をお買い求めください。

※クランプセンサーは必ず定格容量内でご使用ください。 単相2線の場合

単相3線及び三相3線の場合

クランプセンサーは安全のためメインブレーカー の2次側 (下側) に取り付けてください。 配線色については電力会社により異なります。 よくお確かめの上、お取り付けください。

三相4線の場合

! ご注意 どちらか一方に取り付けて ください。

両端の2本(白を除く赤と 黒) に取り付けてください。

白を除く赤と黒と青に取り 付けてください。 ※オプションのクランプセン サーを御用意ください。

クランプセンサーの設置は安全のため 必ずメインブレーカーを“切”にしてから 行ってください。

●クランプセンサーの取り付け

クランプセンサーを開くた めにフックを外します。

配線の周りにクランプセ ンサーを取り付けます。 しっかりとフックを取り付 けます。

配線 工事 簡単 不要で 設置!

●通信の準備 無線エネルギーモニターと送信ユニット間の通信 ①無線エネルギーモニター (EC-10RF) 、送信ユニット (EC-RFT) それぞれに電池を装填。 ②EC-10RFの裏側にある “通信開始”ボタンを押し、表示部に “通信モニター表示” が点 滅していることを確認。 ③その点滅の際に、送信ユニットの“通信ボタン” を押し、 “ 通信モニター表示” が点滅から 点灯にかわったことを確認する。

通信 の設 これ 定は だけ!

“通信開始ボタン” LED 通信を行う毎に 点滅します

通信モニター表示 通信が完了した場合に 点灯します

LED 通信を行う毎に 点滅します 送信ユニット 通信ボタン


通信について

PCでのデータの確認

一度通信を開始すると一定間隔で データを無線エネルギーモニターへ 送信します。     

eLinkでできること

無線エネルギーモニター(EC-10RF)に記録されたデータは、 PCにUSB接続をすることでPC上で簡単にデータの確認が行えます。

うれしいらくらくポイント! ! 多様なデータ分析が可能で 使い方も簡単! 基本操作はカーソルをあてて クリックするだけ!

①カスタムのホームページ(http://www.kk-custom.co.jp)からパソコン用管理ソ

・送信間隔は10秒、15秒、20秒の設定が可能です。 ・初期設定は10秒となっています。

フト “eLink”をダウンロード! ②無線エネルギーモニター(EC-10RF)を付属のUSBケーブルでPCと接続! 無線通信のイメージ

無線エネルギーモニターでのデータの確認

③“eLink”を起動し、メニューバーに従ってデータを取り込み! ※詳細はホームページ上の“パソコン用管理ソフト eLinkマニュアル”をご覧ください。

過去 700日分の データを 保存!

←日別・月別・年別の  データがそれぞれ  棒グラフで表示される。

PC 用 専 リで アプ 析! 解 簡単 解決! 問題

(1日に1時間毎の 積算データが24個)

●現在値表示

①履歴データの参照

現在の消費電力 / 現在までの電気料金 / 当日のCO2排出量

USB接続で データダウンロード

現在の消費電力 / 指定期間の平均消費電力 / 指定した過去の消費電力 日別 週別 月別

過去700日平均 過去100週平均 過去24ヶ月平均

日別 週別 月別

過去7日分の指定日 過去7週分の指定週 過去24ヶ月分の指定月

②管理メニュー(抽出データ)

●CO2排出量表示 現在のCO2排出量 / 指定期間の平均CO2排出量 / 指定した過去のCO2排出量 日 別 過去700日平均 日 別 過去7日分の指定日 週 別 過去100週平均 週 別 過去7週分の指定週 月 別 過去24ヶ月平均 月 別 過去24ヶ月分の指定月 ●電気料金表示 現在値 / 過去24ヶ月の平均 / 過去24ヶ月分の指定月

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

②管理メニュー(計画)

←日別・月別・年別のデータが  それぞれグラフで表示される。 月別・年別の場合は折れ線グラフ で表示され、最大4日のデータ推 移を表上で同時に比較できる。

eLinkでさらに便利 ソフトウェアをダウンロードしたら!

月毎には電気料金の推移も表示されます。

●電力の一番多い時間帯 を赤、 電力の一番少ない 時間帯を緑で表示!

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

●消費電力表示

●棒グラフをクリックすると  時間とデータが表示される。

←予め設定した目標値に  対しての推移と結果を  表示します。

予め左記の設定画面に基本データを入力しておく。 ①ユーザー設定 ユーザー名を入力する。

③エネルギーレポート ←日別・月別の指定したデータを  日毎、 月毎の枚数分、  PDFデータとして自動作成  します。

②目標値:目標値を下記の中から自由に設定が可能 です。 kwh、電気料金、kgCO2の3つの内いずれかの 日別 週別 月別 項目を         で選択し設定する。

③毎月電力会社から送られてくる電気料金明細書、 またはお住まいの管轄の電力会社の値段表を見 ながら、使用料別の電気料金を設定する。 また、月の基本料金の入力と電力会社の締め日 (月毎にデータを参照する更新日)の設定も行え ます。

最後は設定保存のボタンを クリックするだけ!

④概要 ←上記までの画面でグラフ表示  されたデータを数値で確認  できます。

見たい数値情報を集約!

消費電力・電気料金・CO2の 当日、昨日、平均、今月、先月、今年年間予測など・ ・ ・

また 、この エネル ギーレ ポートをメールでメッセージ を添えて簡単に送信も可 能です。


通信について

PCでのデータの確認

一度通信を開始すると一定間隔で データを無線エネルギーモニターへ 送信します。     

eLinkでできること

無線エネルギーモニター(EC-10RF)に記録されたデータは、 PCにUSB接続をすることでPC上で簡単にデータの確認が行えます。

うれしいらくらくポイント! ! 多様なデータ分析が可能で 使い方も簡単! 基本操作はカーソルをあてて クリックするだけ!

①カスタムのホームページ(http://www.kk-custom.co.jp)からパソコン用管理ソ

・送信間隔は10秒、15秒、20秒の設定が可能です。 ・初期設定は10秒となっています。

フト “eLink”をダウンロード! ②無線エネルギーモニター(EC-10RF)を付属のUSBケーブルでPCと接続! 無線通信のイメージ

無線エネルギーモニターでのデータの確認

③“eLink”を起動し、メニューバーに従ってデータを取り込み! ※詳細はホームページ上の“パソコン用管理ソフト eLinkマニュアル”をご覧ください。

過去 700日分の データを 保存!

←日別・月別・年別の  データがそれぞれ  棒グラフで表示される。

PC 用 専 リで アプ 析! 解 簡単 解決! 問題

(1日に1時間毎の 積算データが24個)

●現在値表示

①履歴データの参照

現在の消費電力 / 現在までの電気料金 / 当日のCO2排出量

USB接続で データダウンロード

現在の消費電力 / 指定期間の平均消費電力 / 指定した過去の消費電力 日別 週別 月別

過去700日平均 過去100週平均 過去24ヶ月平均

日別 週別 月別

過去7日分の指定日 過去7週分の指定週 過去24ヶ月分の指定月

②管理メニュー(抽出データ)

●CO2排出量表示 現在のCO2排出量 / 指定期間の平均CO2排出量 / 指定した過去のCO2排出量 日 別 過去700日平均 日 別 過去7日分の指定日 週 別 過去100週平均 週 別 過去7週分の指定週 月 別 過去24ヶ月平均 月 別 過去24ヶ月分の指定月 ●電気料金表示 現在値 / 過去24ヶ月の平均 / 過去24ヶ月分の指定月

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

②管理メニュー(計画)

←日別・月別・年別のデータが  それぞれグラフで表示される。 月別・年別の場合は折れ線グラフ で表示され、最大4日のデータ推 移を表上で同時に比較できる。

eLinkでさらに便利 ソフトウェアをダウンロードしたら!

月毎には電気料金の推移も表示されます。

●電力の一番多い時間帯 を赤、 電力の一番少ない 時間帯を緑で表示!

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

●消費電力表示

●棒グラフをクリックすると  時間とデータが表示される。

←予め設定した目標値に  対しての推移と結果を  表示します。

予め左記の設定画面に基本データを入力しておく。 ①ユーザー設定 ユーザー名を入力する。

③エネルギーレポート ←日別・月別の指定したデータを  日毎、 月毎の枚数分、  PDFデータとして自動作成  します。

②目標値:目標値を下記の中から自由に設定が可能 です。 kwh、電気料金、kgCO2の3つの内いずれかの 日別 週別 月別 項目を         で選択し設定する。

③毎月電力会社から送られてくる電気料金明細書、 またはお住まいの管轄の電力会社の値段表を見 ながら、使用料別の電気料金を設定する。 また、月の基本料金の入力と電力会社の締め日 (月毎にデータを参照する更新日)の設定も行え ます。

最後は設定保存のボタンを クリックするだけ!

④概要 ←上記までの画面でグラフ表示  されたデータを数値で確認  できます。

見たい数値情報を集約!

消費電力・電気料金・CO2の 当日、昨日、平均、今月、先月、今年年間予測など・ ・ ・

また 、この エネル ギーレ ポートをメールでメッセージ を添えて簡単に送信も可 能です。


通信について

PCでのデータの確認

一度通信を開始すると一定間隔で データを無線エネルギーモニターへ 送信します。     

eLinkでできること

無線エネルギーモニター(EC-10RF)に記録されたデータは、 PCにUSB接続をすることでPC上で簡単にデータの確認が行えます。

うれしいらくらくポイント! ! 多様なデータ分析が可能で 使い方も簡単! 基本操作はカーソルをあてて クリックするだけ!

①カスタムのホームページ(http://www.kk-custom.co.jp)からパソコン用管理ソ

・送信間隔は10秒、15秒、20秒の設定が可能です。 ・初期設定は10秒となっています。

フト “eLink”をダウンロード! ②無線エネルギーモニター(EC-10RF)を付属のUSBケーブルでPCと接続! 無線通信のイメージ

無線エネルギーモニターでのデータの確認

③“eLink”を起動し、メニューバーに従ってデータを取り込み! ※詳細はホームページ上の“パソコン用管理ソフト eLinkマニュアル”をご覧ください。

過去 700日分の データを 保存!

←日別・月別・年別の  データがそれぞれ  棒グラフで表示される。

PC 用 専 リで アプ 析! 解 簡単 解決! 問題

(1日に1時間毎の 積算データが24個)

●現在値表示

①履歴データの参照

現在の消費電力 / 現在までの電気料金 / 当日のCO2排出量

USB接続で データダウンロード

現在の消費電力 / 指定期間の平均消費電力 / 指定した過去の消費電力 日別 週別 月別

過去700日平均 過去100週平均 過去24ヶ月平均

日別 週別 月別

過去7日分の指定日 過去7週分の指定週 過去24ヶ月分の指定月

②管理メニュー(抽出データ)

●CO2排出量表示 現在のCO2排出量 / 指定期間の平均CO2排出量 / 指定した過去のCO2排出量 日 別 過去700日平均 日 別 過去7日分の指定日 週 別 過去100週平均 週 別 過去7週分の指定週 月 別 過去24ヶ月平均 月 別 過去24ヶ月分の指定月 ●電気料金表示 現在値 / 過去24ヶ月の平均 / 過去24ヶ月分の指定月

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

②管理メニュー(計画)

←日別・月別・年別のデータが  それぞれグラフで表示される。 月別・年別の場合は折れ線グラフ で表示され、最大4日のデータ推 移を表上で同時に比較できる。

eLinkでさらに便利 ソフトウェアをダウンロードしたら!

月毎には電気料金の推移も表示されます。

●電力の一番多い時間帯 を赤、 電力の一番少ない 時間帯を緑で表示!

※電気料金は従量電灯メニューで計算されます。

●消費電力表示

●棒グラフをクリックすると  時間とデータが表示される。

←予め設定した目標値に  対しての推移と結果を  表示します。

予め左記の設定画面に基本データを入力しておく。 ①ユーザー設定 ユーザー名を入力する。

③エネルギーレポート ←日別・月別の指定したデータを  日毎、 月毎の枚数分、  PDFデータとして自動作成  します。

②目標値:目標値を下記の中から自由に設定が可能 です。 kwh、電気料金、kgCO2の3つの内いずれかの 日別 週別 月別 項目を         で選択し設定する。

③毎月電力会社から送られてくる電気料金明細書、 またはお住まいの管轄の電力会社の値段表を見 ながら、使用料別の電気料金を設定する。 また、月の基本料金の入力と電力会社の締め日 (月毎にデータを参照する更新日)の設定も行え ます。

最後は設定保存のボタンを クリックするだけ!

④概要 ←上記までの画面でグラフ表示  されたデータを数値で確認  できます。

見たい数値情報を集約!

消費電力・電気料金・CO2の 当日、昨日、平均、今月、先月、今年年間予測など・ ・ ・

また 、この エネル ギーレ ポートをメールでメッセージ を添えて簡単に送信も可 能です。


オプション 90Aスペア クランプセンサー 型番:CTS-90 標���価格:¥6,300(税込) ¥6,000(本体) JAN:4983621660340

120Aスペア クランプセンサー 型番:CTS-120 標準価格:¥7,350(税込) ¥7,000(本体) JAN:4983621660357

送信ユニット

型番:EC-RFT 標準価格:¥10,500(税込) ¥10,000(本体) JAN:4983621660333

仕様 CTS-90 標準クランプセンサー

CTS-120 オプションクランプセンサー

500mA∼90A

500mA∼120A

約100m (見通し状態)

無線通信周波数

429.2MHz

測定周期

10、 15、 20秒から選択

測定範囲

EC-10RF 無線エネルギーモニター

EC-RFT 送信ユニット

ー ±10%

測定精度 最大通信距離

使用温湿度 (結露しない事)

−5∼45℃、 0∼95%RH

0∼80%RH 保存温湿度 (結露しない事) −10∼60℃、

−10∼50℃、 0∼95%RH

−15∼50℃、 0∼95%RH

−15∼60℃、 0∼80%RH

−15∼50℃、 0∼95%RH ー

電源 (別売)

単4乾電池×3本

単3乾電池×3本

電池寿命 (アルカリ電池使用時)

約4ヶ月

約1年

寸法

W86×H86×D24mm

W62×H95×D27mm

W34×H57×D20mm

W55×H50×D38mm

コード長

約1m

約65cm

重量

約150g (電池含む)

約125g (電池含む)

約55g

約100g

株式会社 カスタム

http://www.kk-custom.co.jp/

本社/東日本支店 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-6-12 TEL:03-3255-1117(代表)FAX:03-3255-1137 西日本支店 〒542-0081 大阪市中央区南船場1-6-12 ブルーク長堀橋ビル6F TEL:06-6262-9950(代表)FAX:06-6262-9951


クランプ式無線電力計 EC-10RF カタログ