Page 1

■第9回「スカウトと社会をつなぐ場所」の開催(報告)

No.

6

2018 年 5 月 17 日 1. 第9回「スカウトと社会をつな ぐ場所」の開催(報告)

スカウト活動で培ったスキルや体験を企業・社会でどのように活かす ことができるかをディスカッションする場として、継続的に開催してい る標記事業の9回目を以下のとおり実施しました。 今回は、長きにわたり日本のスカウト運動を応援していただいている 株式会社モンベル本社に会場をご提供いただき、同社の辰野勇会長に ご登壇いただきました。学生時代に読んだ1冊の本から刺激をうけ、大 きな「夢」を抱きながら常に第一線で活躍してきた辰野会長から、自分 の夢や目標に向かって前進することの大切さや、その中で必ず下すとき がある「決断」などについて参加者にお話しいただきました。 日 時:5月10日(木)18:00〜20:00 場 所:大阪・モンベル大阪本社 ゲ ス ト:株式会社モンベル 代表取締役会長 辰野 勇 氏 テ ー マ:「野遊びのススメ〜いまリーダーに求められる力」 参 加 者:10県連盟42人

2. 「全国防災キャラバン2018」 3.

キックオフイベントの開催(報 告) 会議・委員会報告

本事業は、今後も継続して、定期的に開催いたします。開催情報等は 日本連盟ホームページおよび Facebook に掲載してまいります。 …………………………………………………………………………………

1


■ 「全国防災キャラバン2018」 キックオフイベントの開催(報告) 5月12日(土)、広島県・イオン モール広島祇園において、今年の全 国防災キャラバンのキックオフイベ ントを開催しました。 地震災害は少ないことで知られる 広島県ですが、2014年に豪雨により土砂災害が発生し、多くの被害 が出ました。今年のキックオフイベントは、災害には地震や火災、水災 など、いろいろな種類があることを伝えていくことを目的に、イオンモ ール広島祇園で実施しました。 「Asaminami Bosai Fes」にあわせて実施した本キックオフイベント では、「ブロック塀積み上げゲーム」や「毛布で担架作り」の実演等を 行いました。また、ボーイスカウトのブースだけではなく自衛隊や消防、 行政などによる多くのブースが出展され、地域が一体となって防災への 啓発活動に取り組みました。会場内特設ステージでは、県内のローバー スカウトが力強く「防災宣言」を行い、これから全国で始まる防災キャ ラバンの幕開けを飾りました。

これから、全国のイオンモール等でキャラバンが始まりますので、 お近くで開催の際には、ぜひお越しください。 ………………………………………………………………………………… 2


会議・委員会報告 ■プログラム委員会(第1回)の開催(報告) 日 時:5月12日(土)11:00~17:00 場 所:東京・ボーイスカウト会館 出 席 者:榊原委員長、他委員7人 主な内容:1.平成29年度事業報告について 2.平成30年度事業計画について 3.セーフ・フロム・ハームの取り組みについて 4.部門のプログラムの見直しについて 5.高萩スカウトフィールドのプログラム開発について 6.RCJの諸活動について 7.平成30年度全国大会(岐阜)について 他 新体制になり初めての今回の委員会では、前期からの委員会申し送り 事項を含めて平成29年度の事業報告を確認し、平成30年度の主な取 り組みと委員の担当分担について調整しました。その後、スカウトの日 の実施、セーフ・フロム・ハームや高萩スカウトフィールドのプログラ ム開発等の検討を行い、全国大会でのテーマ集会およびスカウティング エキスポの進め方について協議しました。 …………………………………………………………………………………

■17NSJ輸送専門部会(臨時)の開催(報告) 日 時:5月12日(土)13:00~17:00 場 所:東京・ボーイスカウト会館 出 席 者:梶部会長、他5人 主な議題:1.17NSJ大会準備状況について 2.17NSJ輸送計画と集散時の交通統制について 3.第2次輸送調査の実施に向けて 4.輸送部各班の業務と編成について 5. 今後の準備について 今回の専門部会では、第3回専門部会での現地視察をもとに、輸送計 画と交通統制、および第2次輸送調査の実施についてを中心に検討しま した。 …………………………………………………………………………………

3


■17NSJ配給・食堂専門部会(第6回)の開催(報告) 日 時:5月13日(日)13:00~16:00 場 所:石川・石川県連盟事務局 出 席 者:稲葉部会長、他3人 主な議題:1.本部食堂の設置と運営について 2.参加隊献立と配給について 3.スタッフ用献立について 4.氷の斡旋対応について 今回の専門部会では、先の実行委員会の決定に基づき、設置を見送り していた本部食堂について設置位置、仕様、運営等を検討しました。 また、献立の細部について確認等を行うとともに配給関連について検討 しました。 ………………………………………………………………………………… 本日発行のニュースは4頁です。 ………………………………………………………………………………… ボーイスカウト日本連盟 http://www.scout.or.jp/ Facebook http://www.facebook.com/scout.or.jp Twitter https://twitter.com/#!/ScoutingJapan Youtube https://www.youtube.com/user/ScoutingJapan Instagram https://www.instagram.com/scout_association_of_japan/ …………………………………………………………………………………

4

SAJNEWS '18 Issue06  

SAJ Weekly News '18 Issue06

SAJNEWS '18 Issue06  

SAJ Weekly News '18 Issue06

Advertisement