Issuu on Google+

Studying Abroad


※ ( )内 の数値 はCBT換 算値

■‐ ・ ││││‐‐│‐

l st Qualifying 1-4月

1-5月

1-6月

1-7月

1-8月

1-9月

1学年 【 前期】4月∼9月

3rd Qualifying

2nd Qualifying

1 - 1 0 月 1-11月

1-12月

1-1月

1-2月

1-3月

1学年 【 後期】10月∼3月

2-4月

2-5月

2-6月

2-7月

2-3月

2学年 【 前期】4月∼9月

fying/9月 上旬 ● lst Qual面 ● 1学 年 前 期 末 の 目標 値π OEFL450up ● 合 格 最低 値 classlA1/400 class(B)/350 ※1学年前期末時点でスコアーが350に満たない場合には、 国内ステップ アップコースヘの進路変更を勧奨します。

● 2nd Qudifying/3月上 旬 ● 1学 年 後 期 末 の 目標 値π OEFL500up ● 合 格 最低 値 classlA1/450 class(B)/380 ※1学年後期末時点でスコアーが380に満たない場合には、 国内ステップ アップコースヘの進路変更を勧奨します。

上旬 ●3rd Qualifying/9月 ●2学年前期末の目標値πOEFL530up ●イ ン格最低値 classlA1/470 class(B)/430

4月 。 G‐TELP英 語実力試験 (無料)。 入学式の後、 ・ セミナー/進路ガイダンス。 学夕│オリエンテーション・ (新入生は、 将来の職業選択 。 専門研究分野についての希望と予定を教員に報告)

10月 ・ コンピューター英語学習個別プログラムの英語試験。留学情報提供。 11月 ・ G―TELP英 語実力試験。

4月 ・ コンピューター英語学習個別プログラムの英語試験。 ・ on‖ne)。 海外留学希望大学願書取り寄せ (垂 6送・

・ コンピューター英語学習個別プログラム開始。 ・ TOEFL模 擬試験学内受験 (格安料金)。

12月 ・ 語学教員による学生の語学力伸長のための夏休み自宅学習計画を発表。 ・ 留学希望国についての情報 。 資料を集める。

5月 。 語学教員による学生の語学力達成度の評価と個人面接。 6月 。 インターネットで海外大学の専攻内容の資料収集開始。 各学生は、 ・ 七夕合宿で、 学生各自は、 将来の専門分野の具体的構想を教員に報告する。 7月 ・ 語学教員による学生の語学力伸長のための夏休み自宅学習計画を説明。 ・ パスポート取得準備開始。 ・ 卒業後海外大学留学経済計画について家族と相談。 9月 ) 夏休 み (8月 ・ 。 4技 能習得 のための課題達成。 自宅でコンピューター英語学習個別プログラム及び、

冬休 み 。 4技能習得のための課題達成。 自宅でコンピューター英語学習個別プログラム及び、 1月 中旬 -3月 中旬 。 英国ニューボルド大学 (ロンドンから1時間)短期語学研修参加。

2-9月

※2 学 年 前 期 末 時 点 でスコア ーが4 3 0 に 満 たない場 合 には、国 内 ステップ アップコースヘ の進 路 変 更 を勧 奨 します。

5月 ・ TOEFL模 擬試験学内受験 (格安料金)。 ・ 海外留学希望大学願書作成開始。 6月 ・ 語学教員による学生の語学力達成度の評価と個人面接。 7月 ・ 語学教員による学生の語学力伸長のための夏休み自宅学習計画を発表。 夏休 み (8月 09月 ) 。 自宅でTOEFL4技 能習得のための課題達成。 ・ TOEFL本 試験受験 (東京茅場町会場)。


Last Qualifying 2-10

2-11月 2-12月

2-1月

2-2月

2-3月

2学年 【 後期】10月∼3月 / 3旬月 ●L a st Quali f y i n g上 ●2 学年後期末の 目標値π O E F L 5 5 0 u p ●合格最低値 class(A)clasS(B)と も/450 ※2 学 年 末 ( 卒業 時 ) でスコア ーが4 5 0 に 満 たない場 合 には、系 列 大 学 ヘ の 直 接 の 編 入 学 推 薦 を行 い ません 。 10月 ・ GIELP英 語実力試験。 11月 ・ 留学先大学へ願書送付開始。 12月 ・ 語学教員による学生の語学力達成度の評価と個人面接。 ・ 語学教員による学生の語学力伸長のための冬休み自宅学習計画を発表。 冬休 み 。 自宅で丁OEFL4技 能習得のための課題達成。 ・ TOEFL本 試験受験 (東京茅場町会場)。 1月 。 海外留学先の大学生活の心得セミナー。 。 学費送金を検討するなど留学手続きを進める。 3月 上旬 。 三育学院短大卒業式。

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

卒 業 から新 学期 開始まで オー ス トラリア などは3月から授 業 参 加 が 可 能 ですが 、アメリカ等 では9月からの 入 学 となります 。従 つて 、この 期 間 は 留 学 へ の 準 ノます。手 続 き上 の 作 業 とともに、上 記 の ような英 語 備 期 間 とな。 力 整 備 の ための 有 効 活 用 が 求 められます。 3月 -7月 ・ 留学先大学より、 合格通知。渡航準備及び渡航。 。 オーストラリアの大学入学の場合、 3月の授業から参加可能。 ・ 6-7月 の夏期語学研修 から始めることも可能。 米国 。 英国の大学入学の場合は、 8月 -9月 。 一般的には、 8月25日ぐらいまでに渡米し、 8月末に大学の新入生 米国留学の場合、 オリエンテーションをうけ、 9月初旬の履修登録 (Registration)に 大学3 参加してから、 OEFL550点 くPB丁>に達している場合)。 年次の専門科目の授業が開始する(丁

系列大学 へ 編入学 する場合 には、大学 ことに生 活 や履修 に関するアドバイスまで指導 していきま すが、一 般的 に以下 の 点 に留意 しておく必要 があ ります。 ●専門課程や資格 ことに決 められた履修条件 があ ります。 ●同じ科 日でも複数 の授業が設 けられている場合 があります。それぞれの特徴 や難易を調 べ てお くことが重要です。 ●大学院 へ 進む場合 は、大学 での全 科 目の成績が 審査 の 対象 となります。少なくともGPA(成 績 の 平均点 )で 3以 上が必要となります。 ●各授業 には定員制 限 があります。遅 くなると履 修できない場合も少なくありません。


今 は国際語である英 語を自由 にこなすということが基本 的 に求 められる時代 です。問題 は、どのようにして英 語を駆使 する能力 を

身 につ け、将来設計 に組み込むことが出来るかです。この 問 いに応 アップ ・ カレッジ (SUC)で す。 えるのが三育学院短期大学 のステップ ・ SUCは 、海外 留学 を実現 する準備 をするため に設計 された2年 間 (短大)の学習 コースです 。ここでは、留学 に必 要な英語力を養

うと同時 に、留学後 に有利 な授業科 目 (単位 )を合 わせて履修 し、

1年前期

2年前期

1年後期

スピーキン 4技 能 (リスニング・ 連 日の少人数会話クラスにおいて、 ライティング)の伸長 をめざしていく。特 に聞き・ グ・ リーディング・ 話

前期 の訓練を継続 しつつ 、コンピューターによる個 別英語学習 プ

1年での基 本会話演習 からさらに進 んで、自然なインターアクショ

ログラムの助 けもえながら、 英語 を聞き取る時間を増 やしていく。

ンもみにつけていく。英 文 内容を聴取 し、分析 し、概要を理解 して

すコミュニケーション活動 において、英語 の単語 ・ 音声 ・ 構 文 の意 味を英語で理解 し、 対 話演習を繰返 し、リスニング能 力を引き出し

英 国での2ケ月の語 学研 修 プログラムで、 朝 から晩まで、英語 に

いくことができるようになる。討論をしながら、 複数 のアイデアを判

T∨プログラム ・ ていく。扱う内容としては、 社 交会 話 電話 の会 話 ・

浸 り、英語で考える能力を向上させていく。語彙習得 とあわせて、 よ0り 的確 に聞き取 ることができるようになる。扱う内容としては、 新

かせる努力をしていく。様 々な分野の内容を扱う。

などを含 む。

ビジネス関係 などを含 む。 聞記事 ・

比較 し、自分 のアイデアを的確 に話すことにより、 他者 に聞 断 し、

1年 前期 の読 みの練 習を継続 しつつ 、 各学生 の 困難点 に応 じた めざすと共 に、 える。速読 (rapid reading)を 旨導もカロ 才 様 々なジャ (extensive reading)の (int― ンルの読 み物をよみこなす多読 練習も 訓練をおこなう。複雑な構 文 にかんしては、 必要 に応じて精読

クラスA の 学習者 は、さらにT O E F L リ ーディングの 演習を継続 し、 速読力・ 論理 的思 考 を訓練 し、T O E F L リ ーディングの確 実な得

ensive reading)をおこない、 英文理解を確 実なものにしていく。 TOEFLリ ーディング 丁OEFL問 題集を禾」 クラスAに おいては、 用 し、

行う。

習 を行う。英米 文学 の授 業 においても、 学 習者 は速読 と多読 に ょレ リ 、 読 みにおける分析 ・ 総合能力を向上 させる。

TOEFL英 文法の練習問題 の分量を大幅に増 クラスAの 学習者 は、

段 落 ごとの大意を理解することに重点をおき、文脈 の 中で、すくい 重要な箇所を正確に読み取る(9∞n面ng) 読み (sKmming)をしてから、

より複雑 な英文の読解演 点 に結 びつける。クラスB の 学習者 は、

の読 みの技術を習得 し、実践練習を重ねていく。クラスBに おいて は、 平易な英文を読 んでいく基本的な技術を習得する。

ふまえつつ 、 丁O E F L 英 文法 の問題練 習 基 本英 文法 の復習をし、

やしていく。TOEFL模 擬試験 の結果と比較し、 弱点を補強 していく。

T O E F L 英 文法と語彙 習得 の各 クラスで、1 年 次 、充 分な達成を 得 られなかった学習者 ( 成績 において不 可を与 えられた学習者 )

をおこなう。クラスB の 学 習者 は、 基本英 文法 の活用 問題演習を へ おこない、 英文構 和文英訳 の技 能 とむすびつけることによって、

クラスBの学習者は、 基本英文法の活用問題演習をおこないつつ、 徐々

は、2 年 次 に1 年 次 開講 の 英 文法と語彙 習得 の 各クラスを再履

にTOEFL英 文法の練習問題量を増加させていく。クラスA・Bの 学

成 法を身 につける。クラスA ・B の 学 習者 共 に語 彙 習得 のクラス

修 しなくてはならない。英米 文学 の授 業履修 者 は、さらに複雑 な 英 文で要約文やエッセ 英文を学習 し、英文理解 を深めると共 に、

クラスA の 学習 者 は、高校 までの大 学 入試 向 け英 文 法 の学 習を

において、おびただしい数 の 文型別英文 の 暗誦を毎 日、自宅で課

おびただしい数 の文型別英 習者共 に語彙習得 のクラスにおいて、 試験をおこなう。語彙 レベ 毎週、 文 の暗誦を毎 日、自宅で課 せられ、

せられ、 試験をおこなう。 毎週、

ルも英検2級から準 1級レベルヘと移行していく。

語彙習得 のクラスで、英文暗誦を要求 される。英文購読 英文法 ・

語彙習得 のクラスで、 英文暗誦を要求 される。英文購読 の 英文法 ・

の授 業で、文脈 における英 文 の構 造を理解 する。このような活動 を通 して、 英文構 成 法を理解 し、 活用 していく。さらにコンピュータ

授業で、 文脈 における英文 の構造を理解する。このような活動を通 して、 活用していく。さらにコンピューター個別 英文構成法を理解し、

ー個別学習 プログラムにより、 各学習者 は弱点を補 強していく。

学習 プログラムにより、 各学習者 は弱点を補強していく。英国での2

ては、 和文 ・ 英文 いづれかの論 文作成 の指導 が与 えられる。また 論 文 の書 き方も 英文でのエッセイ・ 英米文学 のクラス受講者 は、

ケ月間 の語学研修 プログラムにおいて、 朝 から晩まで、 英語 に浸り、

あわせて指導される。

英語で考える習慣 の中で、 英語で表現する能力を養成していく。ま 0ラ エッセイ イティングの演習がおこなわれる。 たそれにさきだち、

イを書 く課題を与えられる。

TOEFLラ イティングの受験用クラスでは、それにむけて、演習 間 題 をおこなう。それにともない、2年 次演習 (論文作成 法 )におい


SUCで の学習 は、まず、海外大学入学 に必要なTOEFL(外 国人 のための英語力試験)で一 定 のスコアを得 るため、英語読解 、文法 、 科 目をしっかりと学 びます。海外 の 学生生 活 に必 要なさまざまな情

いく。背景 的知識 の習得 と向上 した聴 取 能力 により、 聴 取 内容 の細部までより明快 に理 解できるきめ細 かな指導がなされる。英 文 の聴 取能力の向上 は、英 文 の精読 ・ 速読 能 力の 向上と比例 して向上するので、 読解 両者 のインプット能 力の 更なる向 聴取 ・ 上を目指 していく。様 々な分野の内容を扱う。

丁O E F L リ ーディングの 演習 を強化 し、速 読 力 ・ 論理 的思考を訓 ー 丁O E F L リ ディングの確 実な得 点 に結 びつける。英米 文 練 し、 読 みにおける 学 の授業 においても、 学習者 は速読と多読 により、 分析 ・ 総合能力を向上 させる。

丁OEFL英 文法と語 彙 習得 の各クラスで、1年 次 、充分な達成を 得 られなかった学習者 (成績 において不可を与 えられた学習者 ) は、2年 次 に1年 次開講 の 英 文法と語彙 習得 の 各 クラスを再履

イを書く課題を与えられる。

丁O E F L ラ イティングの 受験用 クラスでは、それにむけて、演習 問 題をおこなう。それにともない、2 年 次演習 ( 論文作 成 法) におい

あわせて指導される。

ァ も ヽ ξヽ

ては、 和文 ・ 英文いずれかの論文作成の指導 が与えられる。また のクラス 英米文学 受講者 は、 英文でのエッセイ・ 論文の書き方も

︲ ゝ ら   ヽ 心 ヽら

修 しなくてはならない。英米 文学 の授 業履修 者 は、さらに複雑 な 英 文を学習 し、 英文理解を深 めると共に、 英文で要約文やエッセ

1  k l  i ヽ ︲  ﹂ l  l ︲ ヽ ︲ヽ ︰ i ζ拠 ・ 〓ヽ

よ0 り 長 い英語 の 講演を聴 き、その 内容 の 意 図と意 義 を判断 して

入学の際にTOEFLス コア550点 (CBT213点 ) 海外のほとんどの大学では、 を要求しています。SUCは 、 卒業までに550点 を取得し、同時に留学後に認定 される約30単位の先取り履修を行うことにより、 極めて有利な留学を実現す このスコアを取るには相当の英語力が必要 ることを目標にしています。しかし、

2年 後期

正規の編入学を確実に実現するために 大切となるJ卜 構えと日々の努力

︲ゝ

留学 の 出来る態勢を整えます。

︰ ′

短大卒業後 、 報を収集 します。こうして、2年 間 に約 70単 位 を取得 し、

へ ず雌

作文、 会話 にかなりの 時間をかけます。海外 大学に移籍できる指定

ヽ 為   ゝ ら ︰

海外大学 へ の編入学を目指 します。

です。しかも他 の一般の教養課目を履修しながら合わせて英語力を身につけ ていく:こ は、しっかレ リ とした心構えと不断の努力が必要です。もちろんSUCで は、 皆さんが入学 の 目的を確実 に果たすことが出来るように、 学習生活 の支援体 制を整えています。特 に英語学習に関しては、インターネット個人学習や個別 補習 ・ も実施しています。夏季集中講義など、 補講、 個 々の必要 に応じたフレ キシブルな支援体制を整えています。しかし、 あくまでも学ぶ主体はあなた自身 です。目標を見据えて焦らず弛まず進んでください。SUCは 努力する者 に応援 を惜しみません。

■■ 万全のパックアップ体制 ■■ 1 . 絶対 留 学するとい う決 意 正 規 留学を実現することは、資格を取得することと同じ です。「 何 が何 でも」という気持 ちを持ち続 けることが一 番重要です。

2 . 短期 の 日標 を着 実 にクリア ー 英語力は積 み重ねです。一 朝 一 夕で上連するものでは ません。ラインに沿 って設 けられた目の前の 一 つ一 あ│り つの課題をクリアーして行くことにまず目を向けてください。

3口 毎 日数 時 間 の 自習 どうしても授 業以外での復 記憶 を定着 させるためには、 習 が不可 欠です。とにかく毎 日2 時 間 は党える意識を持 って英語の自習を行ってください。

4 . 授業での 集 中力 リ ます。授 集 中力が働 けば、英語 の上 達 はグッと早 くなレ 業 に集 中して、わからない部分 はできるだけその場で質 問し解消する。それが一 番合理的です。

1 . 正 規 教 員 が 担 当する個 別 補 習 ・ 補講 それぞれの成績をみつめながら、 必要に応じて随時、 個別補習 ・ 補講 を実施していきます。逆に学生からの補習要望にもできる限り対応し ていきます。

2 . いつでもどこでも利用できるT O E F L 学 習教材 TOEFL個 人学習のためのインターネットを利用 したグローバル・ イン グリッシュを寮でも校舎でも随時利用できるようシステムを組んでいま す。朝 ・ 夕には正規教員がつき、 特別指導も行っています。

3口寮 での自習をフォローするチュ…ター制度 規定自習時間 (毎晩7:30∼9:30)の間は、 留学経験のある神学部 学生をチューターとして置き、 自習の中で出てきたわからない部分 にも、 その場で対応していけるようにしています。

4 . 留 学 へ の 不 安 を取 り除 く豊 富 な情 報 提 供 系列大学案内やTOEFL対 策等の留学関係資料を豊富 学内には、 に備えています。また、 4名の外国人教員や多様な留学経験を持つ 各科教員から広くアドバイスを受けることもできます。 5 . 事 前 体 験 ともなる短 期 留 学 や 海 外 ボ ランティア 毎年 1月∼3月には、 格安の費用で参加できるイギリスのニューボー ルドカレッジヘの短期留学が設けられています。また、 夏休みを利用 した海外での各種ボランティア活動も行われています。


F s r〔

このテストは、 TOEFLの 4ジャンルの中の構文と読解 について 抜粋したミニ模擬試験です。現時点の 自分 の実力を測るため に是非、 挑戦 してみてください。 裏表紙 に解答と解説、配点を記載しています。あくまでもあな

たの英語力の部分判定 に過ぎませんが、 得点が60点 以上なら、 SUCで 2年 間勉強すれば、 550を 突破するのも難しくあレ リ ません。

※制 限時 間/ 2 0 分 間 7. Larry usually speaks very

TOEFL Prep Test(shOrt)#1

A)thoughtful

for a few days.

A)that She is resting

8. I willretum your books as soon as A)I will finish

C)her tO rest

B)her resting

B)I dO finish

D)that She rest

2. She hadn't expected Kurtto apologize but she had hoped A)he calling her

A)what the taxes are C)the taxes what are B)What are the taxes

D)the taXes are

10. Bmce said that his class was very

C)tO fiX

B)tO fiXed D)fixing 4. Vladilnir was the only foreigner A)whom

C)I finish

D)I be finish

there irst.

C)him tO Call her

3. The car's headlights need

reading them.

9. I am considering buying a house in Houston, but l want to find out

B)that he wOuld call her D)that he call her

A)fixed

C)thOughtfully

B)thOughtful manner D)thought

Stiucture: Choose the letter that best fills in the blank. 1。Michelle's mother insists

with others。

I saw atthe convention.

A)interested

C)interesting

B)interest

D)of interest

Stmcture: Choose the letter that best completes each sentence.

C)WhO 11。Carly would certainly have attended the mecting

B)WhiCh D)what

A)if she didn't get a flat tire 5。Please go to

B)if the flat tire hadn't happened

to pick up your visa.

C)had She nOt had a flattire

A)sixth Window C)windOw sixth

D)had the tire not iattened itself

B)the WindOw six D)the siXth Window つ“

6。Penelope hasn't seen her brother A)since C)frOm B)for D)before

three ycars ago。

received inedical degrees as today. A)Neverso many women have B)Never have so many women C)The WOmen aren't ever D)Women WhO have never


13. Lemmy liked his rnusic appreciation class because A)there Was few if any homework

to board the lifeboats.

Four hours after the nlishap, another ship, the

Carpathia,rescued the 705 sulvivors.

B)nOt a 10t Of homework

The infamous SoS.Titanic had ettoyed Only two days of sailing glory on its

C)Ofthere wasn't alot of homework

maiden voyage in 1912 before plunging into 12,000 feet of water near the

D)there Was little or no homework

coast of Newfoundland,where it lies today。

14.Yoshi

he could improve his TOEFL score,but still didn't

16.All ofthe following are trlle EXCEPT

study.

A)only a third of those aboard perished

A)knew tO

B)the Carpathia rescued the sulvivors

B)kneW hOW

C)the S.S.Titanic sank near Newfoundland

C)kneW hOW that

D)the S.S.Titanic was the fastest ship afloat in 1912

D)knew hOW tO 17.A1l ofthe following contributed to the large death toll EXCEPT 15。

,she would have come to class. A)If Greta is able to finish her homework,

A)paniC B)fire C)Speed D)the Carpathia

B)WOuld C}reta be able to finish her hollework, C)If Greta could finish her homework, D)If Greta had been able to finish her homework,

18. How many days wasthe S.S.Titanic at sea before sinking? A)2 B)4 C)6 D)12

Rcading: 19。In line 18,“Inaiden voyage" is closest in ineaning to Rcad the fo1lowing passage and answer the questions. In an effort to produce the largest,fastest,and mostluxu五 ous ship afloat, the British built the S.S.Titanic. It was so superior to anything else on the seas that it was dubbed

“unsinkable." So sure of this were the owners that

A)first B)mOSt elegant C)10ngest D)final

they provided only twenty lifeboats and rafts,less than onc half the number needed forthe 2,227 passengers on board。 Many passengers were aboard the night it ramined an iceberg,only two

20。Whatis the main idea ofthis passage? A)The SoS.Titanic proved itself the most seaworthy vessel in 1912.

days at sea and more than halfway between England and its New York

B)Attempts to rescue the S.S.Titanic'ssuⅣ

destination. ]Because the luxury liner was traveling so fast,it was impossible

C)OVercOnfidence by builders and owners was greatly responsible for

to avoid the ghostly looking iceberg.

An unextinguished fire also

contributed to the ship's submersion.

Panic increased the number of

casualties as peoplejumped into the icy water or foughtto be among the few

the tragedy. D)A fire

市ors were not successful.


英語力 自己診断テス ト解答 &解 説

このチャレンジ・ 丁OEFLテ ストで扱われる問題の中から、 テストでは、 読 比較的に出題頻度の高い文法、 構文関係 の問題と、 解 の問題を取り上げました。構文の4択 は、しっか とした文法の理解 のみならず、 平常の英文への “慣 れ"が 必要です。基 'り 慣用的な言い回しなども頭 に入れておくと有利です。 本構文とともに、 お馴染みの 「 タイタニック号の悲劇」に関する内容が提示 してあ│り ます。記事的な文章ですが、 ところどころに文学 読解では、 的な表現も織 り込まれていて、 記事 に記された事実と各文節の意味を正 完訳は難 しかったかもしれません。正解 のためには、 確 に読み取る力が求められています。 ※目安としては、 70点 以上で500レベル、 80点以上で「 oEFL550レベル、 60点以上で450レベル というところです。 shOn ttoEFL ttest l Answer Key(解 答 と配点) 1.D2.B3.D4.A5.D6。

A7.C8.C 9.A 10.C ll.C 12.B 13.D 14.B 15.D(各

16.A 17.D 18.A 19.A 20.C(各

8点 ×5=40点 )計

4点 ×15=60点 )

100点

鑢 mkは ゎ せ は三育学院短期大学 酬織責 欄蛤わ …・ 翌 蠍匙落 長 1盤制棚製燃 よ


Design for studying abroad 留学