Page 1

SAKURAHOMEI

-

謎 ’1

j一4メ

デi

き、J

岫もy -

li〃 ダ1Ji

都筑区荏田町にテラスハウス2棟の建築予定地です。 元々は、畑として施主さんが野菜を育てていた土地です


SAKURAHOMEI

一一

 一

 ̄ ̄ ̄ ̄・ぺ・

一つ

施主さん立会いの下、細か<現地調査をしていきます・.│


SAKURAHOMEI

Tls゛'・゛17吟几ijiニーこニ

jr諏 − 喊  一一

 sI  I

t lI

S!!.

il

・i● 1fり゛ 4

jS

F♪ ,

.Zn・jj・きj・1.1s・

ys;岬

沁匹恥 な1

でr’

昿〃・4. り

ヽ  ‘ゝ

″&

rf・

建物が丈夫でも建物を支える地盤が弱いと意味がありません。 しっかりと地盤検査を行い必要に応じて地盤改良を行います。


SAKURAHOMEI

‰煮叉 検査方法はスウェーデン式サウンディング試験を行います。 ここは岩盤(固い層)がすぐ下にあり全く杭がはいっていき ませんでした。 地盤改良は必要なしという結果でした。


SAKURAHOMEI

マ φ ==ら

旅主様のご家族・私たちさくらホームの営粛・設計・工事責佳者 と共に、建物の無事完成を心から祈念します。


SAKURAHOMEI

1!

Mら

j︱j ↑Rり`

 III  I

|’

?││

¬S=−→

眉ツ

aI

→¶

「T

/一

冒/

1s四︱−︱

11,1;;j

回−’E・ タA

-1

rliいX

 l &

7一  ヅ − 一

F−

'W i刈I!

' l .

y71

λ;こ

 II

︱・− ︱り

94り。

 お i弓 lj7 4

−び

地工

│、その土地を祓い清め、土地が永久堅固であること 、居住者の繁栄も祈願されます。


SAKURAHOMEI

`\

ヒtji

いよいよ着工です。 まずはよう癖・基礎を作る為に土地をならしていきます


SAKURAHOMEI

W、て ̄・.

よう壁の配筋をしてコンクリートをながしていきます。│


SAKURAHOMEI

.こj

す受

今度は基礎の配筋 この後、配筋検査

規則正し<鉄筋がくみあげられました 合格が出たらコンクリートを流し込み


SAKURAHOMEI

5`・│

●k 旬

−Z− −−

4 一

配筋の下には、同じ大きさのブロックが等間隔に置かれ鉄筋が コンクリートの中央にくるようにします。


SAKURA

HOMEI

㎜㎜㎜㎜

/

●I i ,

−一

     へ 配筋検査に合格したらポンプ車で大量のコンクリートを流し 込みます。


SAKURAHOMEI

,4ミ・・・・Z-`.・;JI撫岬’.‐!j l.11Sli・・ ・=.‥‥‥‥‥‥‥I‥I a’

皿│

4iiii

●・

.J

│−

V

−-%

jiJ \ .

.・!-.4

/ り

       `・       jo こちらの棟は道路と宅地の高さが違うので基礎を通常よりも 深くして頑丈にし、土の圧力を止め(よう壁の役割)ます。


SAKURAHOMEI

函√メ 11

一一

1t・

今度は、立ち上げ部分のコンクリートを流す為に枠を組んで行き ます。この作業がいいかげんになると建物に大きな影響がでます。


SAKURAHOMEI

_.J_

配筋がしっかりと中心に来ているかも重要。 さくらホームの基礎の厚みは、1 5 0mmです。


SAKURAHOMEI

1j

ご・`”−−・-

Jゝ−−-ごー--

'=│

ミ ̄ミ│

7四レ 一│

│ンクリートを流し込み、枠をはずして今度は配管を通します。│


SAKURAHOMEI

さくらホームの配管はヘッダーエ法。点検口の下に接続部を 配置し、、ヘッダーから水栓までの配管途中に接続部を設けなし ので従来の分岐工法に比べて漏水の危険性が大幅に減少します。


SAKURAHOMEI

.-こ二2ニ

/

基礎工事も終わり、いよいよ土台・木工事に入っていきます。 ここからは、大工さんの仕事になります。


SAKURAHOMEI

//

−!

λダ

ぺ ̄’

cこj

7’ 』

_/

−-

ペ・│

先行して足場が完成しました。 建物のイメージがふくらみます。


SAKURAHOMEI

亀ど

J

哨 トから見るととてもよくわかります。 これからどんどん材料が運ばれてきます。


sakurahome terasuhause  

gardentown3 terasuhausu

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you