Page 1

短期大学部

2018

Ryukoku University Junior College


短期大学部

社会福祉学科

こども教育学科

Junior College

ともい き

豊富な実習を通して 「共生」について学び、 考え、実践していく力を養う。

福祉と保育、それぞれの側面から「人」を支える人材を育む2つの学科。 社会福祉学科の特長  豊富な福祉体験活動や実習で、実践的

自分の進路・興味に

ぴったりの学びを選択

に学び触れ合うことで、福祉サービスを

利用する人たちに対する理解を深めます。

こども教育学科の特長  実習や現場体験を通じて保育の 理論と実践を学び、保育・幼児教育

社会福祉士養成

のエキスパートをめざします。

課程を持つ数少ない

短期大学

現場で学び、

子どもと触れ合う 機会が充実

実習での経験を 活かすための

実習事前事後指導を重視

現場での実習を重視する、

保育士資格と

学びが充実

両方を取得できる

実践的・体験的な

幼稚園教諭二種免許状の

4年制学部に併設している多くのメリットを活かした学びの環境。

01

4年制大学併設ならではの

4年制大学の環境を活かした

施設・設備

課外活動・就職支援

指定校推薦編入学枠が豊富

 情報教室、図書館、食堂などすべての施設を4

 4年制学部生と同じクラブ・サークルに所属が可

 2016年度は、龍谷大学4年制学部より、文学

年制学部と共有しています。 また、短期大学部独

能なので、 より広い交友関係を築くことができます。

部、経済学部、経営学部、法学部、政策学部、国際

自施設の入浴実習室や介護実習室、 レクリエー

 また、キャリアセンターでは、学科ごとにガイダン

学部、社会学部の推薦枠を受けています。2016

ション指導室、調理実習室、 こども教育多目的室

スやセミナーを開催し、就職活動をサポートしま

年度(2017年3月)卒業生は39名がこの推薦枠

などを活用し、社会福祉や保育・幼児教育の専門

す。2016年度短期大学部卒業生の就職進路決定

を用いて編入学しました。他にも関西大学(2年次

家になるために現場で必要な知識や技術を学び

率は98.4%でした。※就職・進学など希望者を母

編入)、京都女子大学、京都産業大学、佛教大学な

ます。

数に算出。

ど、約40校の大学から推薦枠を受けています。


Real Stories アフリカの子供たちへ。 優しさと強さを。

2年間のプロセス

1

社 会 福 祉学 科 1年生 石橋 優 希さん(長 野県 松本 第一高 校 出身)

2

基礎をしっかり 身につける

年生

年生

自分の進路・興味にぴったりの 授業を選択

社会福祉学科 基礎演習 社会福祉士 国家試験受験 基礎資格取得に ついて考える

ゼ ミ 選 択

福 祉 体 験 活 動

編入学・就職に ついて考える

ゼ ミ 毎 の 見 学 実 習 旅 行

︵ 夏 期 休 業 ︶

2 年 次 実 習 ︵ 夏 期 休 業 ︶

ゼミ ゼミ 実習事前指導

ゼミ 卒業論文提出(11月)

実習事後指導

各年次の夏期休暇に行う体験活動や実習で、福祉を実践的に学ぶ 福祉体験活動(夏期休 業)

2年次実習 (夏期休業)

・社会福祉施設インターンシップ:社会福祉施設で3∼5日間実習 ・国際福祉体験活動:国際関係の施設・機関で活動 ・地域体験活動:大学周辺の自治会・町内会のまちづくり活動 など

・施設実習:社会福祉施設で26日間または12日間実習 ・国際関係の施設での実習、海外研修、2年次に約5日間 ※5日間(1日8時間計算) ・学内実習:ふれあい大学課程で特殊講義Ⅲの企画運営、 マネジメント ・地域実習:大学周辺の自治会・町内会のまちづくり活動など、      2年次に約5日間 ※5日間(1日8時間計算)

こども教育学科 保 育 士 養 成 課 程

保 育 実 習 Ⅰ

保育の基礎理論と実践を学ぶ

保育実習指導Ⅰ

︵ 保 育 所 ︶

保 育 実 習 Ⅱ or Ⅲ

保育実践力を 身につける

保育実習指導Ⅱ

保育実習指導Ⅲ

教 育 実 習 ︵ 春 期 ︶

教育実習

教 職 課 程

保 育 実 習 Ⅰ

︵ 施 設 ︶

保育・教職実践演習 教 育 実 習 ︵ 秋 期 ︶

実 習 報 告 会

・2年間で保育実習 (3回)、教育実習 (2回) を実施 ・各実習の事前事後指導、実習報告会による学びの共有

2学科ともに、1年次から編入学、進路・就職への万全の支援がある 指定校推薦編入学 龍谷大学指定校推薦編入学試験

各学部の推薦条件と なっている科目の履修

編入学 説明会

他大学指定校推薦編入学試験

就職へのSTEP

各学部の推薦条件と なっている科目の履修

編入学 説明会

第一次 選考

第二次 選考

本試験

※各大学によって選考スケジュールが異なります。  (4月∼翌年3月)

キャリア意識・職業観を育成

実社会への理解を深め、 進路目標に即して求められる能力を知り、身につけます

 通常の授業、および少人数で行う演習など、将来の目標・方向性を見据 えた学修によりキャリアデザインを行います。

 教職員による直接的な学修支援、就職・進路選択におけるアドバイス、 進路状況のヒアリングを行います。 02


社会福祉学科 Depart ment of Social Welfare

高齢者、障がい者と触れ合う実習が充実。 事前・事後学習により、必要な知識と技術を確実に身につける。 学びの Point

講義やゼミはもちろん、実習など実践的・体験的な 学びを重視した質の高い教育を実践

4年制大学への 「編入学」 をサポート

社会福祉士国家試験受験基礎資格の取得が可能

海外で福祉活動を経験する 「ギャップ・セメスター・プログラム」 を導入

Curriculum 時間割モデル 1 年生 1

2年生 MON

TUE

前 社会福祉 期 原論

哲学

後 社会福祉 期 原論

哲学

WED

ソーシャル ワーク演習Ⅰ

社会学

社会福祉学 特殊講義Ⅲ

後 ジェンダー論 期

社会福祉学 特殊講義Ⅲ

英語Ⅰ

福祉行財政と

ソーシャル ワーク現場 実習指導Ⅰ

社会心理学

医学概論

キャリア デザイン論

後 期

社会福祉学 社会福祉 援助技術総論 特殊講義Ⅵ

福祉行財政と 福祉計画

介護概論

社会保障論

後 介護概論 期

社会保障論

取得可能な 免許・資格

● ● ●

ソーシャル

保健医療 サービス

ソーシャル ワーク演習Ⅰ

後 ソーシャル 期 ワーク現場

就労支援 サービス

ソーシャル ワーク演習Ⅱ

3 前

ソーシャル

SAT

福祉サービス の組織と経営

臨床心理学

介護技術演習

福祉サービス の組織と経営

社会福祉 援助技術Ⅰ

ソーシャル 社会福祉学 ワーク現場 特殊講義Ⅲ 実習指導Ⅰ

社会福祉 実習指導Ⅰ

社会福祉 援助技術Ⅱ

4 前

障害者 社会福祉学 社会福祉 福祉論 特殊講義Ⅳ 援助技術総論 (音楽療法)

児童福祉論

臨床心理学

後 期

障害者 社会福祉学 社会福祉 福祉論 特殊講義Ⅳ 援助技術総論 (音楽療法)

余暇活動論

地域福祉論

期 援助技術Ⅱ

社会福祉 社会保障論 援助技術Ⅱ

児童福祉論

後 社会福祉 期 援助技術Ⅱ

社会福祉 社会保障論 援助技術Ⅱ

後 ソーシャル 期 ワーク演習Ⅲ

発達心理学

社会福祉

介護技術演習

社会福祉 援助技術Ⅰ

社会福祉 援助技術Ⅱ

介護技術演習

 「就労支援サービス」 「 高齢者福祉論」など、専門分野を受講。 「 社会福 祉実習指導Ⅰ」 では、高齢者施設や障がい者施設などの現場で必要な技

初級スポーツ指導員 ● レクリエーション・インストラクター

※時間割編成上、複数の資格課程を並行して履修することができない場合があります。

03

FRI

社会福祉 実習指導Ⅰ

公的扶助論

期 ワーク演習Ⅲ

社会福祉士国家試験受験基礎資格 ● 社会福祉主事任用資格 本願寺派教師資格

THU

臨床心理学

期 ワーク現場

5 前

 「哲学」 や 「仏教の思想」、 「ジェンダー論」など、幅広い分野の教養科目 を受講しながら、 「 社会福祉学特殊講義Ⅵ」では知的障がい者とペアを 組んで音楽療法なども体験します。

WED

前 高齢者福祉論 基礎演習 期

2 前

社会福祉 調査論

社会福祉 社会福祉学 援助技術総論 特殊講義Ⅵ

TUE

後 高齢者福祉論 期

英語Ⅰ

期 福祉計画

1

実習指導Ⅱ

ジェンダー論

5 前

MON

実習指導Ⅱ

後 スポーツ 期 文化ⅠA

4 前

SAT

仏教の思想

社会学

FRI 仏教の思想

2 前

3 前

THU

めざす 職業・進路

● ● ● ●

社会福祉施設 一般企業

本学4年制学部・他大学への編入学( 進学 ) 国際NPO/NGO など


Eye 100 龍谷大学の全てを体感、 100人の目線ムービー (左)高 瀬 川の 清 掃 活 動と地 蔵 盆 活 動 の 準 備   社 会 福 祉 学 科 2 年生 河 原 響さん( 茨 城 県 つくば 開 成 高 校 出 身 ) ( 右 )C a f é 樹 林 の日常 風 景   社 会 福 祉 学 科 2 年生 小 谷 美 貴 子さん( 北 海 道 クラー ク記 念 国 際 高 校 出 身 )

講義

国際福祉学特講Ⅰ・Ⅱ 担当: 阪口 春彦 教授

グローバルな福祉問題に対応できる 力や国際的素養を身につける

 国際援助・国際協力や在日外国人などへの支援といった国内外のグローバル な福祉問題の解決に向けた取り組み、 日本を含むさまざまな国・地域の文化につ いての理解、南アフリカ、 フィリピン、中国といった途上国の福祉の実態やスウェー デン、 デンマーク、 日本といった先進国の福祉の実態、世界の福祉と社会の仕組み に関する学修などを行い、グローバルな福祉問題に対応できる力や国際的素養 を身につけます。文献を使った講義だけでなく、写真・動画を使った講義、ゲスト・ スピーカーによる講義、 アフリカ・アジア・北欧等における担当教員の実体験に基 づいた講義、事例研究などもなるべく多く含めて、 リアリティを感じられる授業を めざしています。

ゼミ

ソーシャルワーク演習Ⅰ・Ⅱ 担当: 黒川 雅代子 教授

砂川学区多世代

交流フィールドワーク  砂川学区社会福祉協議会、砂川小学校、砂川学区自治連合会、龍谷大学短期大 学部が協働で開催する砂川学区多世代交流会が、今年で12年目を迎えました。多 世代交流会は授業での取り組みの1つです。  今年も多くの方たちにご参加いただきました。多世代がスムーズに交流するため に、学生たちはレクリエーションを考えたり、話し合いの進行役を務めたりします。 時には進行がうまくいかず、地域の方にお叱りを受けたり、 レクリエーションが盛り 上がらずに落ち込んだりしますが、 そういった経験も大きな学びの1つです。

実習

実習報告会 実習からプレゼンテーションまで、

将来役立つ経験を積むことができます  グループに分かれて、さまざまな実習先で学んだ社会的理解に向けての取り 組みや当事者への理解などから、それらに対する社会的課題や今後の自己課 題、解決策を考え、実習報告会としてプレゼンテーションを行いました。  実習先の障がい者施設で感じたことや学んだことをうまく伝えられるように、 メンバーで意見を出し合って発表に挑みましたが、自分たちの伝えたいことをう まく表現する難しさを痛感。いかに聞き入れられる魅力ある内容で、聞き手にど

西野 秀和さん

社会福祉学科 1年生 (和歌山県 きのくに星雲高校 出身)

う受け止めてもらいたいかを考えた内容や発表方法にすることが必要だと気づ きました。今回の実習からプレゼンテーション、他のグループ発表まで、今後の 糧となる経験を得ることができました。 04


学部パンフレットの完全版は、 資料請求フォームよりお取り寄せください。

龍谷大学 入試情報サイト 資料請求について ht tp://w w w.ryukoku.ac.jp/admission/shiryo.html

龍 谷大学 RYUKOKU UNIVERSIT Y

資料請求 2018年度 短期大学部