Issuu on Google+

Connecting the /Scene


From early on in my pro career I have always had an interest and fortunately an opportunity to design the boards I rode. From the artwork to the technologies and construction techniques, the very essence of my boards has been about creating a medium that expresses personality.


マーケットリサーチの結果を分析し、 クリエイティブ部門と共に作り上げたのがこのグラフィック。ボードはツイン・

Available Sizes / /149 /152 /154 /156 /158

シェイプ、ツイン・フレックスにセンター・スタンスの完全なツインセットアップ。両足間はキャンバーで、足下から ノーズ/テールに向けてロッカー形状になっている。 この許容範囲の広いキャムロックと新しいスナップ・クラックル・ ポップ・ウッドコアのコンビが、オーリーでのパワーやフリップ・トリックのランディングでその実力を発揮する。


STIFFNESS /

CAMROCK / キャムロック・テクノロジーは、ライダーの前にあるものすべてをオーリーで超えるのに 必要な反発力を与え、 トリックの可能性を広げる。バインディング・エリアの外側から ノーズ/テールへ向けてのロッカー形状が、楽しく滑れる感覚を損なわず。足下にある フラットなスポットと両足間のキャンバーが、貯めたエネルギーを反発力とする。キャム ロックは、 どんな地形でも安定性とレスポンスを与えてくれる。

4/ 10

0

0

NOSe

TA Il

4/ 10

3/ 10

SPECS / Size (cm)

149 152 154 156 158

Nose Length (mm)

235 240 240 240 240

Running Length (mm)

1020 1040 1060 1080 1100

Tail Length (mm)

235 240 240 240 240

Nose Width (mm)

286 290 292 294 295

Waist Width (cm)

24.7 24.9 25.1 25.3 25.3

Waist Width (inch)

9.7 9.8 9.9 10 10

Tail Width (mm)

286 290 292 294 295

Sidecut Radius (m)

7

Min/Max Stance (cm)

48/60 50/62 50/62 52/64 52/64

7

7.2

7.4

7.6

Min/Max Stance (inch)

18.9/23.6 19.7/24.4 19.7/24.4 20.5/25.2 20.5/25.2

Setback (cm)

0 0 0 0 0

Nose Height (mm)

52 54 54 54 54

Tail Height (mm)

52 54 54 54 54

Inserts (#)

6x2 6x2 6x2 6x2 6x2

Rider’s Weight (kgs)

60-80 60-80 60-80 70-100 70-100

Rider’s Weight (lbs)

132-176 132-176 132-176 154-220 154-220


このモデルのために、 Johnnie自らがNoah Butkusと共に自身のストーリーを語るグラフィックを手がけた。 また強さと キレを求めて、新しくデザインされたスナップ・クラックル・ポップ・ウッドコアを選択した。それに加えてJohnnieが 高いオーリーを簡単に行えるよう、 スイートスポット・カーボンをチップからインサート中央部まで使用し、 エッジから エッジへとフレックスするようリアクティブ・フレックスを採用。 レールへとジャンプしボードスライドすると、 自動的 にスケートボードのコンケーブのようにエッジが少し持ち上がり、引っかかりをなくす。

Available Sizes / /149 /152 /154 /156 /158

/158


/149

/152

/154

/156


ZERO CAMBER / 許容範囲が広く何にでも使えるフラットなプロファイルは、コンタクトポイント間にキャ ンバーもロッカーもなし。滑って楽しく、キレと反発力があるストリート用のプロファイル なので、ジブやバターにパーフェクト。

STIFFNESS /

SPECS / Size (cm)

149 152 154 156 158

Nose Length (mm)

235 240 240 240 240

Running Length (mm)

1020 1040 1060 1080 1100

Tail Length (mm)

235 240 240 240 240

Nose Width (mm)

286 290 292 294 295

Waist Width (cm)

24.7 24.9 25.1 25.3 25.3

Waist Width (inch)

9.7 9.8 9.9 10 10

Tail Width (mm)

286 290 292 294 295

Sidecut Radius (m)

7

Min/Max Stance (cm)

48/60 50/62 50/62 52/64 52/64

7

7.2

7.4

7.6

Min/Max Stance (inch)

18.9/23.6 19.7/24.4 19.7/24.4 20.5/25.2 20.5/25.2

Setback (cm)

0 0 0 0 0

Nose Height (mm)

52 54 54 54 54

Tail Height (mm)

52 54 54 54 54

Inserts (#)

6x2 6x2 6x2 6x2 6x2

Rider’s Weight (kgs)

60-80 60-80 60-80 70-100 70-100

Rider’s Weight (lbs)

132-176 132-176 132-176 154-220 154-220


Straightはディレクショナルというコンセプトを一段上へと高めている。バックシート・キャムロックと少し 硬めのテール、セットバック・スタンスの組み合わせにより、素晴らしいフリーライド・ボードになった。 新たに追加されたランディング・ストリップ・ファイバーがチップからインサートまで使われ、高速での ブレを減らし、 これも新しいフォーエバー・ウッドコアがボードを超軽量にしている。 Slashの全てのボードに みられるサイドカット中心のアルティメット・トラクション・バンプが、エッジのホールドを高めている。

Available Sizes / /156 /159 /161 /163


BACKSEAT CAMROCK / バックカントリー・ラインでのライディングならバックシート・キャムロック。 ノーズのロッカーを 少し多めにして浮力を与え、扱いやすさを向上。バインディング間のセットバックされた小さな キャンバーがレスポンスを向上させる。

STIFFNESS /

SPECS / Size (cm)

156 159 161 163

Nose Length (mm)

250

Running Length (mm)

1080 1100 1120 1140

250 230

260 230

260

Tail Length (mm)

230

Nose Width (mm)

288 290 293 296

230

Waist Width (cm)

24.9 25.1 25.4 25.6

Waist Width (in)

9.8

Tail Width (mm)

288 290 294 296

9.9

10

10.1

Sidecut Radius (mm)

7.9

8.2

8.3

8.4

Min / Max Stance (cm)

50/62

52/64

52/64

52/64

Min / Max Stance (in)

19.7/24.4

20.5/25.2

20.5/25.2

20.5/25.2

Setback (cm)

20 20 20 20

Mid Stance (mm)

560

580

580

580

Mid Stance (in)

22

22.8

22.8

22.8

Inserts (#)

6x2 6x2 6x2 6x2

Rider’s Weight (kgs)

55-75 60-80 65-90 70-100

Rider’s Weight (lbs)

120-165 132-176 143-200 154-220


完全なコントロールを求めたフルキャンバーのディレクショナル・ツインボード。パワフルで軽く、 滑っていて反応の良いボードにしようというビジョンを持ち、 もともとGigi自身のプロモデルとしてシェ イプしたボード。 シェイプ的には、 ノーズとテールに窪みをつけるという小さいけど面白いアプローチを とっており、 これにより少し重量を削れると共に、通常の丸いボードがそうなるように倒れることなく ボードが立つようになる。ビジョンとともに真剣なテストを行った結果、新たなフォーエバー・ウッドコ アが生まれた。 このボードは最上のマテリアルを使い、ユニークだが機能的なシェイプなので、 どこへ でもあなたが行きたいところへ連れて行ってくれる。

Available Sizes / /154 /156 /158 /161 /165w

/156


/154

/158

/161

/165w


CAMBER /

STIFFNESS /

キャンバーはスノーボードの歴史の最初から使われている伝統的な形状で、重量を均等に 分配し、反発力をアップするためにデザインされている。 これによりキレがあり、反応の いい非常に正確なスノーボードになる。

NOSe

TA Il

6/ 10

Specs / Size (cm)

154 156 158 161 165w

Nose Length (mm)

240 240 240 245 245

Running Length (mm)

1060 1080 1100 1120 1160

Tail Length (mm)

240 240 240 245 245

Nose Width (mm)

292 294 295 297 305

Waist Width (cm)

25.1 25.3 25.3 25.5 26

Waist Width (inch)

9.9 10 10 10 10.2

Tail Width (mm)

292 294 295 297 305

Sidecut Radius (m)

7.2

Min/Max Stance (cm)

50/62 52/64 52/64 52/64 52/64

7.4

7.6

7.8

7.9

Min/Max Stance (inch)

19.7/24.4 20.5/25.2 20.5/25.2 20.5/25.2 20.5/25.2

Setback (cm)

0 0 0 0 0

Nose Height (mm)

54 54 54 57 57

Tail Height (mm)

54 54 54 57 57

Inserts (#)

6x2 6x2 6x2 6x2 6x2

Rider’s Weight (kgs)

60-80 70-100 70-100 70-100 70-100

Rider’s Weight (lbs)

132-176 154-220 154-220 154-220 154-220


マーケットの先導によるファッションから生み出される人工的に作られた大衆文化や、 消費者文化の作られた形である上辺だけ格好良くみえるイノベーションのページをめくって 次の時代へと向かいます。そのためにHubを作り、ライダーたちが最高レベルに到達 できる道を用意しました。 WELCOME TO SLASH! 「ライダーがデザインしたライン」であるということは、 スノーボードにとってそれ以上の ことはありません。 Hubはトレンドを追いかけるのではなく、 本当のニーズに対応するために 他とは違うボードとしています。チームライダーに100%関与させ、創造と破壊によるボード 作りをすすめているのです。


NEW SLASH INGREDIENTS /


SLASH INGREDIENTS /

REACTIVE FLEX /

SNAP CRACKLE POP /

BURIED TREASURE /

STRAIGHT / PAXSON / ATV

PAXSON / HAPPY PLACE

ATV

今、最も進んだボード・テクノロジーで、スイスのSlashエンジニアたちに

このコアはポプラとブナのストリンガーを交互に配置し、強さとキレの

ウッドコアを使用している。 リアクティブ・フレックスはボード幅全体に渡って

トウヒ材をノーズとテールの4ヵ所に使用して精密さをアップし、ボードに

する。例えば、ボードスライドをしようとパーク・レールに乗ると、ボードの

開発。

レスポンスを向上させる。

TRIAX FIBERGLASS /

ULTIMATE TRACTION /

よって開発された2種類のファイバーグラスのレイアウトと新しい軽量 フレックスさせるので、 どのようにボードを曲げようと最高の方法で反応 エッジが持ち上がってベースをコンベックスにするため、エッジの引っか

良さを得ている。Slashのスイスのエンジニアたちは、 さらにしっかりとした

最高の反発力を与えている。パークやストリートで使われるボードの為に

Slash最高のカーボン、ケブラー、バサルト、それぞれのファイバーの

コンビネーションで、ボードのすべての面での性能をアップする。特に

重量面で、ファイバーの結合力がコアの厚さを薄くする事を可能にして いる。また、 これらファイバーの配置によって、 レスポンスやトーションの

かりの可能性が大幅に小さくなる。カーヴィングでターンするときは逆の

状態になる。ボードのエッジが下向きにフレックスしてコンケーブ・ ベースとなり、エッジをしっかり食い込ませる。 フレックスによって自動に 3Dとなる。

HAPPY PLACE

STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE

3方向に編まれたファイバーグラスが優れた反発力、均一なねじれ方向

アルティメット・トラクションはボードのサイドカット中央に設けられた

のフレックス、 より大きな全体的なレスポンスをもたらす。

小さな膨らみで、 通常のサイドカットを使うのではなく、 この膨らみを使うと

エッジのホールドがアップし、 ノーズ/テールのコンタクトポイントのみに 頼るだけではないので、ボード中央部の安定性も高くなる。 これで特に

アイスバーンでもボードをしっかりコントロールすることができ、 ターンでの

FOREVER WOOD / STRAIGHT / ATV キリ、 トウヒ、 ブナ、ポプラという4種類の軽い木材を使用して作った、重量

が軽く、反応性と反発力があり、厳しいコンディションでの耐久性に優れ

たウッドコア。 ヨーロッパ森林管理協議会が認証した種類の木材のみを

使い、スイスにあるウッドショップで組み上げ、 リアクティブ・フレックス・

LANDING STRIP /

疲労が少なく、滑る楽しさが増す。

STRAIGHT 帯状のケブラーとカーボンをテールからインサートまでとノーズから

インサート部分までに配置。高速でのブレを軽減する。

TIP PROTECTORS /

テクノロジーとともに最高の精密を得ている。

STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE テールやノーズに取り付けられた、薄く、軽く、 とても強いアルミのプロテ

SWEET SPOT / PAXSON / HAPPY PLACE 2つのⅩ字型のカーボンファイバーをノーズ/テールのコンタクト ポイントからインサート部分中央に配置。これにより、反発力と強さを

アップし、 ライディングの幅を広げる。

クターが衝撃による損傷からボードを守る。 この小さなこだわりが、特に

パークやストリートが得意なライダーたちのボードの耐久性に大きく 影響を与える。


BASE 9900 /

BELT FINISH /

CAMROCK /

WAX /

STRAIGHT / PAXSON / ATV

HAPPY PLACE

HAPPY PLACE

STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE

レーシング9900という現在最速で最も高密度のシンタード・ベース。 また

スタンダードなベースの仕上げはベルトで行う。ワックスをかける前に

キャムロック・テクノロジーは、 ライダーの前にあるものすべてをオーリーで

すべてのSlashボードは工場からの出荷時に完全にワッスクされていて、

エリアの外側からノーズ/テールへ向けてのロッカー形状が、 楽しく滑れる

ない、滑りをよくするワックスを使っている。

衝撃に対して最も強い表面となっている。 このパフォーマンス・ベースが

あれば常に先頭に立つことが出来る。高分子構造なのでワックスも

ベースを最適化。

長持ち。

超えるのに必要な反発力を与え、 トリックの可能性を広げる。 バインディング・ 感覚を損なわず。足下にあるフラットなスポットと両足間のキャンバーが、 貯めたエネルギーを反発力とする。 キャムロックは、 どんな地形でも安定性と

EDGES /

レスポンスを与えてくれる。

QUALITY CONTROLLED /

STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE

BASE 6000 / HAPPY PLACE 速く、高密度で、耐久性が高いシンタード・ベース。 ストリートやパークでの

ニーズに対応して作られている。多くのブランドでは、 「リペアが簡単」 と

Slashのエッジは他のブランドが使うエッジ素材に比べて鋼鉄を35%

STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE

多く含んでいる。そのため単純により強く、耐久性が高く、ダメージに 強い。

Slashでは自分たちのプロダクトに誇りを持っており、数回に渡る品質

ZERO CAMBER / PAXSON

いうことで低密度のエクストゥルーテッド・ベースを採用しているが、

許容範囲が広く何にでも使えるフラットなプロファイルは、コンタクト

それよりも修理の必要がないベースの方がよくない???

ポイント間にキャンバーもロッカーもなし。滑って楽しく、キレと反発力が

SLICK TIP PROFILE /

あるストリート用のプロファイルなので、 ジブやバターにパーフェクト。

STRAIGHT ウッドとファイバーグラスをノーズとテールから減らし、 より密度の高い

DIAMOND STONE FINISH / STRAIGHT / PAXSON / ATV ダイアモンド/ストーンの研磨がベースの仕上げには最高に良い。

滑りを最大限によくするためとベースの耐久性を最高にするために、

ウッドを代わりに使うというスリックティップ・テクノロジーは、 ボードを大幅に

軽くし、強さと耐久性をアップする。スリックティップは衝撃を吸収。薄く なった形状により、 ターン時に他にはない軽い感覚を得られる。

研磨は二つの軸で行われている。一方向だけのベース仕上げの場合、

BACKSEAT CAMROCK / STRAIGHT バックカントリー・ラインでのライディングならバックシート・キャム

ロック。 ノーズのロッカーを少し多めにして浮力を与え、扱いやすさを

雪面に吸い付いてるような感覚となってしまう。ボードのパフォーマンスを 求めるSlashによる一歩進んだベース仕上げ。

すぐに山で使う事ができる。キャンドル・ワックスやサーフ・ワックスでは

向上。バインディング間のセットバックされた小さなキャンバーがレスポ

CAMBER /

ンスを向上させる。

ATV キャンバーはスノーボードの歴史の最初から使われている伝統的な

形状で、 重量を均等に分配し、 反発力をアップするためにデザインされている。

これによりキレがあり、反応のいい非常に正確なスノーボードになる。

KICK STAND / STRAIGHT / PAXSON / ATV / HAPPY PLACE Slashのアイデンティティといえるシェイプは素材と重量を抑え、丸い ボードのように立てても倒れない。

チェックは高いレベルではあるが、まれにちょっとした不具合のある ボードが出荷されてしまうことがある。 そのような場合にそなえて、Slashは マテリアルの不良に対して2年間の品質保証を行っている。


Reactive Flex / 例えばボードスライドしようとパークレールにジャンプすると、 ボードの両エッジが浮き、 コンベックス・ベースを形作り、 エッジの ひっかかりを最小限にします。 今得られる最も進んだボード・テクノロジー! 2種類のファイバーグラスをレイアウトし、 スイスにいるエンジニアたちに よって厳選された新しい軽量ウッドコアとともに使用。 リアクティブ・フレックスはSlashボードを全幅に渡ってフレックスさせ るので、 どの方向にボードを曲げようと、 もっともよい形で反応します。

カービングターンのときは逆に、 ボードの両エッジが下向きに しなり、 コンケーブ・ベースを形作り、 ターンでエッジがより グリップします。3Dのオートマティック・フレックス!


www.slashsnow.com



Slash