Issuu on Google+


縦横無尽!そして自由奔放に!鮮やか過ぎる Eleventyseven 極上のポップ&パンク! エレクトロ・パンクの代表選手、Eleventysevenの4thアルバム はないだろう!また 「SUGARFIST」 は彼らが楽しい音楽を奏でたいと常々

『SUGARFIST』 がリリースとなる!パンキッシュかつダンサンプルな踊れ 語る通り、 聴く者を前向きな気持ちにさせるようなアルバムでもあり、 もし るパンクロックを今作でも聴かせてくれ、 彼らの爽快かつ明快で底抜けに かするとあなたの生活を彩り、 希望を添え、 時にはカンフル剤のように沈ん ハッピーな世界観は今作で更なる広がりを見せ、 パンク、 エレクトロはもち だ 気 持 ち を 奮 い 立 た せ る も の に な る か もし れ な い 。11月 に は

ろんのこと、 スカからギターロックまで様々なジャンルの音を巻き込んだ、 Eleventyseven初の日本ツアーも決定しており、 こちらも是非チェック グッドメロディ際立つ、 色鮮やかなマスターピース的作品といっても過言で

をして足を運んでもらいたい!

RELEASE INFORMATION

PROFILE MATTHEW LANGSTON (マシュー・ラングストン/vocals, guitar)、 CALEB SATTERFIELD (カレブ・サターフィールド/bass)、 JONATHAN STEPHENS (ジョナサン・ステ ファンズ/drums)により、 サウスカロライナにて結成。 2006年、 Flicker Recordsより1st

Eleventyseven / SUGARFIST

アルバム 『And the Land of Fake Believe』 をリリース。 翌年2007年同じくFlicker Recordsより2ndアルバム 『Galactic Conquest』 をリリース。 2009年PUNKSPRINGに

イレブンティセブン / シュガーフィスト

出演を果たし、初来日を果す。

1.Wasted

2009年3rdアルバムO

2.Ghost

『Adventures In Evil』 をOff the

3.Give it Up

Square Recordsよりリリース。

4.Silent Symphony

翌年2010年再びPUNKSPRING

5.College Girls

での来日を果たす。 同年メンバー

6.Quota

であるカレブが脱退。 後任として

7.Don't Want To Fall

デイヴィー・ダベンポート (Davey

8.Milk the Lightning

Davenport) が加入。 2011年秋

9. Book of Secrets

4thアルバム 『Sugarfist』 をリリー

10.Divers in a Hurricane

ス予定。 また初の日本でのツアー

11.Suburban Love

も予定している。

LIVE SCHEDULE

11.11 Fri @心斎橋CLUB DROP 11.12 Sat @3 STAR Imaike 11.13 Sun @渋谷club asia

12.Lonely 13.Gouge away 14.Suburban love(JRX Remix)※

11.14 Mon @Shibuya THE GAME 11.15 Tue @Shibuya THE GAME

15.Take on me ※ 16.Pirate flags ※ ※国内盤ボーナストラック

出演 決定! 問合せ先 : totalinfo@gekirock.com 激ロックサイト : http://gekirock.com

Sony Music Japan International Inc. / 10月26日発売 2,100円(incl.tax) / SICP-1001

Official Web Site

http://eleventyseven.com/


心の小さな炎が灼熱の業火へ変わる! 三年半ぶりとなる6thフルアルバムをリリース!

日本のパンクシーンにおいて不動の地位を築いている SA! そんな彼らの三年半ぶり六 枚目となるアルバムがいよいよリリースとなる。今作 SWEWT LITTLE FLAMES は バンクスとして生き抜いてきた彼らの生き様が写しだされ、熱く男気溢れるパンクナンバ ーから 6 分を超える大作のナンバーまで、暗く元気のない世の中のケツを叩くような名 曲 散 り ば め ら れ た ア ル バ ム だ。す べ て の パ ン ク ス 必 聴 の こ の "SWEET LITTLE FLAMES" で心の灯火を炎に変えろ !

6th FULL ALBUM

SWEET LITTLE FLAMES SA

Tracklist

PINEAPPLE RECORDS 2011.10.26 ON SALE 2,300円(incl.tax) DDCY-6002

01.COMRADES WE GO 02.KIDZ IGNITE <remix ver. for album> 03.マンガだぜ Monkey Comics 04.STORM RIDER 05.WONDER WORKER 06.BORING GUN

07.誰かのROCK AND ROLL 08.STOP THE BULLSHIT 09.ROAD TO THE TRIUMPH 10.I'M ON FIRE 11.RALLY-HO!

Profile ボーカル TAISEI、ギター NAOKI、ベース KEN、 ドラム SHOHEI から成る四人組。 これまでに五枚の アルバムをリリースし、その活動は国内に留まらずアメリカツアーや台湾でのデビュー&ツアー、UK パ ンクレーベルからアルバムをリリースするなど多岐に渡り、 さらに国内においても国内大型フェスへの出 演や RANCID や G.B.H などの海外バンドのサポートなど独自のポジションを得ている。今秋 6 枚目の アルバムとなる 『SWEET LITTLE FLAMES』をリリース予定。2012 年バンド結成 10 周年を迎える。

オフィシャルサイトにて Music Video「RALLY-HO!」解禁!

Official Web Site http://www.sa-web.jp

interview PUNKLOID: まずはアルバムタイトルのコンセプトなど教えてください。 NAOKI: 歌詞が集まってから考えたんで、TAISEI がほとんど書き上げた歌詞からのインスピレ ーションで付けたね。

PUNKLOID: じゃあアルバムを作り終えてからタイトルは付けたんですね。 TAISEI: そうだね。 PUNKLOID: タイトルに込められた具体的なメッセージとか意味とかは何ですか ? TAISEI: 今回はアルバムを作る際の漠然としたテーマに " 希望 " みたいなものがあって、1人1

TAISEI: そうかもしれない。あと今回作った曲は 10 年後、20 年後に聞いても、感情的にもサウ

ありたいですか ?

年後にも歌いたい、 演奏したいって曲を作っていきたいよね。

りとか。

までの経験でバンドメンバー共通して言いたいことは分かってるから、 アレンジを話し合ってイチ

とにかくロックをやっていきたいよね。 まだ四畳半に住んでるかもしれないしね (笑)

PUNKLOID: 今回のアルバムで一番推したい曲とかありますか ? NAOKI: やっぱり色々あるけど、もしかしたら『誰かの ROCK AND ROLL』かもね。言葉がどん

年齢と変わらないわけだから、 あんまり自分のことは心配ではないけど、 他の三人のメンバーが

ンド的にも恥ずかしくない物、普遍的な物、 そういうものを作りたいと思って曲作りしたね。20

PUNKLOID: 歌詞の内容を意識してバンドアレンジを決めていくんですか ? NAOKI: ウチは基本は曲先行だから。まぁ歌詞が最初からある曲に関してはある程度ね。もう今

TAISEI:10 年後は 54 歳だけど、飛んだり跳ねたり走り回ったりしてたいよね。マイク分回した KEN: もっとギラッとしていたいよね。 NAOKI:10 年後は 56 になってるけど、 「いけるっしょ全然」 っていう気持ちでやってると思うし、

イチ決めるっていてうことはないんだ。

SHOHEI: 俺の場合は 10 個上の三人とバンドやってて、10 年後は今の他の三人のメンバーの

人の気持ちにある情熱とか希望だとかそういうものが、 今は小さい炎のような物であっても、 い

どん前にやって来る感じが今までの SA の曲とは違うのかもしれないなと。

PUNKLOID: 最後にファンの方々へ一言お願いします。 TAISEI:SA 好きでいてくれる人も、これから好きになる人も、このアルバムを聞いて何か一個で

にして、あと、"SWEET LITTLE" って い うと チ ャック ベ リ ー の 曲 に『SWEET LITTLE

ってのがいるってのを知らなかったから、 俺はビートルズだと思ったんだけど。 感動的だったな。

もいいから得て欲しい。 あとツアーに遊びに来てって感じかな。

表せたらいいなとも思って。

する年だったり、 プレスリーが死ぬ年だったりしてロックに目覚めるべき節目の年だったのかな

らない感じでアルバムが録れたので、 その自然体を聞いて欲しいですね。 あと、 今年は震災があっ

PUNKLOID: アルバム発売してのツアーでトライしたいこととかありますか ? TAISEI: 二時間くらいのワンマンをやるんだけど、ただ熱いとかそういうのではなくて、ショーと

ップしてる、 それをライブでやっててすごく感じるので、 こっから SA は注目なんじゃないですか?

PUNKLOID: それはエンターテイメント性とかそういう部分においてですか ? TAISEI: それももちろんそうだね。今回は久しぶりに長いツアーだし、色々と試しながらできる

頑張るし。

つかは燃え上がるのではないかっていうことで 『SWEET LITTLE FLAMES』 っていうタイトル

SIXTEEN』 っていう曲があって、 そういう部分からロックンロールへのリスペクトみたいな物も

TAISEI: あれは実話でプレスリーが死んだ日にラジオからプリスリーが流れてきて、プレスリー

その日からロックに関わるようになるわけだから。 その 1977 年ってのはピストルズがデビュー

心配 (笑)

KEN: 年いって、音楽との関わり方も変わって来て、力も抜けてやれている。今回はライブと変わ

て、 シングルの 『KIDZ IGNITE』 が出てっていう流れの中で、 バンドがまた1に戻ってステップア

PUNKLOID: 各曲の各々のコンセプトの一番にあるのはやっぱり希望とか炎なんですか ? TAISEI: そういう部分ももちろんあるけど、喜怒哀楽を一曲一曲の中で明確にさせたいという

と思うね。

それが伝えるという部分では大きな役割を果たしてるよね。

して良い物を作りたいなと思うね。

背中を押せる曲達であったら良いなと思います。 みんな頑張ってほしいし、 そう言ってる俺たちも

自然な流れという感じもするな。 日本人として日本語に誇りを持って歌うべきだなと。 台湾とかア

から、 ツアーの一番始めとツアーファイナルでは全然違う物になってると思うな。 どんどん育って

られてお上のいいようになってるような気がするよね。 俺らの音楽聞いて元気になってもらいた

発的に生まれるお客さんとの 間 がどういうものになるか楽しみだよね。

を感じてもらいたいですね。

のは、 当初からあって。 だから今までのアルバムよりも言葉的にもシンプルになってると思うし、

PUNKLOID: 日本語が今回は多いなと感じたのですが、それは意図的なんですか ? TAISEI: そうだね。意図的だね。何作も前からそういう傾向だよね。まあ意図するというよりも

メリカだとかの海外でライブをしても、 言葉を超えて伝わるっていうことも証明したしね。 そうい

いくと思うよ。俺らの曲はお客さんと一緒に育っていくことが多いから。新曲を演奏した時に偶

PUNKLOID: より素直になったということですね ?

PUNKLOID: いま結成 10 年が経過してるわけですけど、さらに 10 年後にはどういうバンドで

う風に伝わるんだったら、 自分たちの国の言葉に誇りを持ってやればいいのかなと。

NAOKI: 1人1人がアルバムタイトルのようにもう一回人生トライして欲しいし、そういうことの

SHOHEI: 音楽に 癒し とか? そんなこと求めるようなご時世だから、今回の震災の時もナメ

いけど、 それは救いの手じゃなくて、 目を覚ませっていうこと。 ファン以外の人にもそういう部分

PUNKLOID: ありがとうございました。

Photo by

So Kuramochi

schedule “SWEET LITTLE FLAMES” TOUR 2011-2012 2011 12.11 sun @神戸 太陽と虎

11.01 tue @千葉LOOK

11.06 sun @club SONIC いわき

12.16 fri @盛岡CLUB CHANGE

11.12 sat @足利CLUB SOUTH BBC <event>

12.17 sat @仙台CLUB JUNK BOX

11.19 sat @金沢vanvan V4

12.18 Sun @札幌JASMAC PLAZA ZANADU

2012

11.20 sun @岐阜BRAVO 01.07 Sat @福岡DRUM SON

11.22 tue @福岡DRUM SON <event>

11.23 wed @山口 周南TIKI-TA <event>

01.09 Mon @名古屋CLUB QUATTRO

12.09 fri @岡山CRAZY MAMA 2nd Room

01/14 Sat @難波ROCKETS

01/21 Sat @恵比寿LIQUIDROOM Tour Final


行こう!次の場所へ!

“純粋” を言葉にして “まっすぐ” を曲に乗せ、 叫び続けた “THE WORLD PEACE” 結成7年 目にして、 ファン待望の1stフルアルバム、 ついに完成!全日本語詞にこだわり、 ただ、 何気

和製ポップパンクバンド AFTER TONIGHT デビューミニアルバムをリリース ! 2011年6月にウェブサイトBANDCAMPで発表した楽曲がTwitterなどで話題と なりその名が徐々に広がりつつあるAFTER TONIGHTのデビューミニアルバムが リリースとなる。今作は洋楽レーベルICE GRILL$より日本人初アーティストとして

ない日々の中で、 忘れかけていた近くにあるものの大事さ、 大切さを改めて感じさせられ た。 青いと呼ばれる時期を、 赤くアツく染める事が出来たのは、 こういった真っ直ぐな気持 ちがあったから。その気持を色褪せる事無く叫んでくれるのが、他の誰でも無い“THE WORLD PEACE” なのだ。 言いたいけれど、 なかなか言えない。 言えないけれど、 本当は言 いたい。 そんな胸のモヤモヤした部分を後悔する前に叫べ!!矛盾という言葉が、 人間のズ ルい部分から生まれたものだとしたら、 それは逃げているだけだと気付かせてくれる1枚。

リリースされる。日本人離れした類まれなるポップセンスが爆発した彼らのデビュー

Profile

作はどこまでも真っすぐで屈託のないパンクロックが高らかに鳴らされている。デ

対馬隆元(G/Vo)佐々木和也(Ba/Vo)隈崎和哉

ビュー作にしてこのクオリティは破格であり、これからのパンクシーンにおいて台風

(Dr/Cho)による3ピースバンド。 2004年北海 「Deferent aspect」 リリースTOUR7本参加

の目となること間違いなし!レーベルメイトであるFIREWORKS(US)とMAJOR

道函館市にて結成。 対馬(G/Vo)の実兄は、 同じ

し、8月昨年に続きS K AT E PA R K H OT

く函 館 出 身 のバ ンド「 D r y a s d u s t 」の

BOWLの野外イベント「THE DAY」に参加。

手にどのようなライブを展開するのか!?

yasutakaという事もあり様々な音楽の影響を

2011年 3月不定 期の自主 企 画「S T K」を

Schedule

受けな がら地 元 函 館で 活 動。T H E B L U E

s o u n d l a b m o l e で 行 い 、6 月 か ら

HEARTS 、 LINK 、 eastern youth ,等の日本

BARIKAN_THE WORLD PEACE_FROM

語詩のバンドに強く影響を受け、 地元、 地方など

DAY TODAY_Two laiyers of paintなどが集

でライブをし精力的に活動。 2006年10月に解

まってイベントORGAを開催し、 B.I.G JOEや

散するが、 2008年2月札幌にてオリジナルメン

SLANGと言った札幌の大先輩をも招き入れ、

バーで 再 結 成 。札 幌 K L U B C O U N T E R

大々的に行い、 MUSIC、SKATE、 TATTOO、

LEAGUE(US)とのカップリングツアーも予定されており、彼らが海外勢のバンド相

ICE GRILL$ TOUR 2011

-FIREWORKS(US) / AFTER TONIGHT Japan Tour-

11.16 Wed @ 東京・新宿 NINE SPICES

11.17 Thu @ 名古屋 CLUB ZION 11.18 Fri @ 岡山 PEPPERLAND 11.19 Sat @ 大阪新神楽

w/ ILL COMMUNICATION, BACKDATE NOVEMBER, YONRINSHA

w/ SHARK ETHIC, THREE LIGHTS DOWN KINGS, xBRIGHTx, GOONIES NEVER SAY DIE!! w/ BACKWARD REGION, CHANNEL 8, ACCIDENT I LOVED

w/ POP DISASTER, BACKWARD REGION, ONE LAST BREATH

11.20 Sun @ SHIBUYA THE GAME

州 ツ ア ー を 敢 行 。同 年 4 月 B A R I K A N

ACTIONなどのライブハウスを中心に活動。 CANDLE、 FOODといった様々なCULTURE 20 09年11月に自身3rdデモCD FIRST

を発信。同年8月からアルバムリリースに先駆

CONTACT を発売。 2010年2月COUNTER

け、 無料配布シングルを1ヶ月で3000枚配布し、

12.04 Sun @ 新潟・三条 ROCKET PINK

ACTIONのHOPPING RECORDSからのコン

全国的にその名を更に広め、 2011年10月16日

12.06 Tue @ 名古屋・栄 PARTY'Z

ピレーションアルバム「HOPPINGROCK

FIRST ALBUM"THE WORLD PEACE"を

Around The Clock1」 に参加。 自身初となる本

HOPPING RECORDSから全国リリース!

w/ LOYAL TO THE GRAVE, COUNTRY YARD, AS WE LET GO

-MAJOR LEAGUE (US) / AFTER TONIGHT Japan Tour-

12.03 Sat @ 東京・西荻窪 FLAT 12.05 Mon @ 仙台 MACANA

12.07 Wed @ 岡山 CRAZY MAMA 2nd ROOM 12.08 Thu @ 京都 SOCRATES

Schedule

12.10 Sat @ 東京・初台 WALL

THE WORLD PEACE THE WORLD PEACE release tour

12.09 Fri @ 大阪新神楽

-AFTER TONIGHT presents "Lost At Sea"-

12.23 Fri @ 東京・新宿 NINE SPICES

JOHN ‒ Guitar/Chorus 、TATSURU ‒ Drums 、KEN ‒ Vocals、IKKUN ‒ Bass/Chorus 、ONO ‒ Guitar から成る四人組。2010年結成。その後、2枚のデモを 発表。2011年6月に自身のBandcampで発表した新曲がTwitterやMixiを中心に話 (US)と共演し、11月に洋楽レーベルICE

GRILL$より日本人初アーティストとして、

デビュー・ミニ・アルバムをリリース予定。 レーベルメイトであるFIREWORKS(US)

10.27 THU @ 久慈 UNITY

10.23 SUN @ 釧路 LABMARK

11.06 SUN @ 中野 MOON STEP

10.22 SAT @ 北見 夕焼けまつり

Profile

題になる。9月にはThe Stor y So Far

10.21 FRI @ 札幌 KLUB COUNTER ACTION

10.25 TUE @ 弘前 MAG-NET

10.26 WED @ 盛岡 CLUB CHANGE WAVE 10.27 THU @ 久慈 UNITY 10.30 SUN @ 酒田 HOPE

11.01 TUE @ 熊谷 BLUE FOREST 11.03 THU @ 早稲田 ZONE-B

Release

AFTER TONIGHT / The Lenses アフター・トゥナイト / ザ・レンジ―ズ ICE GRILL$

11.05 SAT @ 高田馬場 音楽館 11.08 TUE @ 横浜 FAD

11.12 SAT @ 函館 BAY CITY'S STREET 11.19 SAT @ 旭川 電気猫

11.20 SUN @ 苫小牧 ELL-CUBE

11.23 WED @ 札幌 KLUB COUNTER ACTION Release

Track List 01.LIFEisHOPE 02.SNOW

THE WORLD PEACE / THE WORLO PEACE ザ・ワールドピース / ザ・ワールドピース HOPPING RECORDS

03. 風が吹くなら

とMAJOR LEAGUE(US)とのカップリ ングツアーも予定されている。

04. 左手と右手

Track List

06. 争いの意味は月が知る

05.KONOMAMA 07. 旅人

01.The Pillow View

08. 真夜中の演奏曲

02.Sleeping In, In Seahaven

09. 天道虫

03.Things That Never Were

10.Acoustic

04.Afraid To Walk

11.Change

05.What Does Zeta Mean Anyway? 06.Time Machine (Raw Cut)

Myspace

http://www.myspace.com /weareaftertonight

11月9日発売 1,260円(incl.tax) IGJ-001

Myspace

http://www.myspace.com /theworldpeacesapporo

発売中 2,205円(incl.tax) RLCA-1159


洋楽レーベルKICK ROCK INVASION スリータイトル同時リリース! 洋楽パンク専門レーベルとして数々の有名バンドを日本へと輩出して This Time Next Year。その突き抜けるようなキャッチーでスト いるKICK ROCK INVASIONより3タイトルが同時発売!アメリカ レートなメロディと男女ボーカルの掛け合いが特徴で、満を持してデ ビルボード31位を記録し、大きな話題を呼んだ前作『Anywhere But Here』より2年振り、セルフタイトルを冠した『Mayday

ビュー1stフルアルバム『Best Intentions』がリリースとなる WE

ARE THE IN CROWD。どのバンドも並々ならぬ才能を持ち合わ

Parade』を発売するMayday Parade。New Found Gloryの せ、三者三様のクールなポップパンクを提示し、ポップパンクファンな

ギタリストChad Gilbertをプロデューサーに迎え制作されたアルバ らずとも全ての音楽ファンが楽しめるような、普遍的なグットサウンド ム『 Drop Out Of Life』をリリースする次世代ポップパンクバンド

&グッドメロディーを備えている!一枚とは言わず三枚すべて聴くべし!

PROFILE 2006年に名だたるビッグバンド達を排出してきたFear-

A t l a n t i c R e c o r d s と 契 約 し 、セ カ ン ド ア ル バ ム

less Recordsと契約しリリースされた 『A Lesson In 『Anywhere But Here』 をリリース。 アメリカ・ビルボー Romantics』 が10万枚を超えるセールスを記録し、 実質

ドアルバムチャート初登場31位を記録し、 不動の人気を

上のデビュー作にしていきなり話題となった。 その人気は

得る。 2011年サードルバム 『Mayday Parade』 がリリー

とどまることを知らず、 2009年にはメジャーレーベル

スとなる。

RELEASE INFORMATION

Mayday Parade / Mayday Parade メイデイパレード / メイデイパレード KICK ROCK INVASION / 発売中 / 1,995円(incl.tax) / EKRM-1198

1.Oh Well, Oh Well / 2.No Heroes Allowed / 3.When You See My Friends / 4.You're Dead Wrong / 5.Priceless / 6.Stay / 7.Call Me Hopeless, Not Romantic / 8.A Shot Across the Bow / 9.Everything's an Illusion / 10.I'd Rather Make Mistakes Than Make Nothing at All / 11.Without the Bitter the Sweet isn't as Sweet / 12.Happy Endings Are Stories that Haven't Ended Yet / 13. JAMIE ALL OVER (Acoustic) * / 14. YOUR SONG (Acoustic) *  *Japan Bonus Tracks

PROFILE 2009年に結成ニューヨーク出身。紅一点ヴォーカルの

戦。 Warped Tour 2010参戦後も、 Hey Monday、 We

Tayとギター/ヴォーカルのJordanの男女ツインヴォー

The Kings、 Mayday Paradeのツアーサポート、 Glam-

カルスタイルが特徴。 結成1年足らずでAvenged Seven-

our Kills Tour、 Slam Dunk Festivalに参加するなど

foldやAll Time Lowを排出したHopeless Recordsと

数々のビックネームと共演する。 2011年ファーストフル

契約を果たす。 2010年、 Warped Tour 2010に全日程参

アルバム 『Best Intentions』 をリリース。

RELEASE INFORMATION

WE ARE IN THE CROWD / Best Intentions ウィーアージインクラウド/ ベストインテンションズ HOPELESS RECORDS/KICK ROCK INVASION / 発売中 / 1,995円(incl.tax) / EKRM-1197

1. Rumor Mill 2. This Isn't Goodbye, It's BRB 3. The Worst Thing About Me 4. Kiss Me Again 5. On Your Own 6. All Or Nothing

10. Better Luck Next Time

7. Exits And Entrances

11. Easy *

8. See You Around

12. On Your Own (Acoustic) *

9. You've Got It Made

*Japan Bonus Tracks

PROFILE サンフランシスコベイエリア出身の5ピースポップパンク

ね、その地位を確立していく。2011年Equal Vision

バンド。 Four Year Strong、 Set Your Goals、 Hit The

Records移籍後2枚目となるアルバム『Drop Out Of

Lights、 The Wonder Yearsといった人気バンドとのツ

Life』 をリリース。

アー等、 2008年からノンストップでツアーにツアーを重

RELEASE INFORMATION

This Time Next Year / Drop Out Of Life ディスタイムネクストイヤー / ドロップアウトオブライフ KICK ROCK INVASION / 発売中 / 1,890円(incl.tax) / EKRM-1202

1.Drop Out Of Life

10.Note

2.Better Half

11.This Is An Airport Train

3.Get It, Got It, Good

12.This Afterlife *

4.Living Hell

*Japan Bonus Tracks

5.Last Call 6.Matchbook 7.Modern Day Love Story 8.Spoontonic 9.My Side Of Town

Official Web Site

http://kickrockmusic.com/invasion/


AIR JAM 2011

& MASTER LOW、 @横浜スタジアム SCAFULL KING、FACT、Murphy's Law、KGDR、LOW IQ 01ン、B 2011.09.18 Sun RAHMAN、Hi-STANDARD Pain、 Gimmes、マキシマム ザ ホルモ -FEET、Pay money To My e [ACTS]磯部正文BAND、10 US、Me First and the Gimm FUTURISTIC UNITY、the HIAT TURTLE ISLAND、WAGDUG

Photo by TEPPEI

Photo by Tsukasa Miyoshi

Photo by WATARU UMEDA

ついにこの日がやって来た。誰しもがあの日に感じたことだろ

Photo by WATARU UMEDA

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

Photo by WATARU UMEDA

Photo by 【H.and.A】

Photo by Rui Hashimoto(SOUND SHOOTER)

Photo by YUJI HONDA

Photo by 【H.and.A】

Photo by 【H.and.A】

Photo by Tsukasa Miyoshi

Photo by Tsukasa Miyoshi

イスタ盟友ファット・マイク率いるMe First and the Gimme

うし、 誰しもが当日もハイスタ復活が夢心地だったはずだ。お

Gimmes。 さすがの貫録を見せつけながらも、 アグレッシブで

客さんのソワソワとした気持が作り出す異様な空気がこの日1

ノリノリなステージをこの日も展開し、 会場のお祭りモードにさ

日横浜スタジアムには漂っていた。 午前11時25分、 難波のステ

らに華を添えていく。 さらに次は、 マキシマムザホルモン。彼ら

ージ上での前説からAIR JAM2011はいよいよプレイボール!

の時点で、 会場はこの日最高潮のボルテージに達していく。彼

トップバッターとして登場した磯部正文BAND。磯部正文は

らは恐ろしいほどにクオリティーの高い怒涛のライブを展開

HUSKING BEE時代から数えAIR JAMフル出場を果たし、 い

し、 終始攻めのステージはまさに圧巻!彼らが今のポジションに

わゆるAIR JAM世代を代表する1人で、 トップバッターとして

たどり着いた理由が全てこの日のステージに見て取れるようだ

申し分ない存在である。 この日もハスキンナンバーを連発し会

った。 マキシマムザホルモンが圧巻なら、 トリ前を飾ったブラフ

場を湧かせ、 トップバッターとして完璧なステージを見せる。 そ

マンは圧倒だ。 TOSHI-LOWの発する言葉はひとつひとつに重

して、 2番手の10FEET、 3番手のPay money To My Painと

みがあり、 ハイスタへの愛がこれ以上ないほど伝わってくるも

AIR JAM 新参のバンドが登場し新しい風を吹き込むと、 これ

のであった。 また、 全てをなぎ倒してしまうようなスリリングで

またAIR JAM世代を代表するスキャッフルキング。 残念ながら

サスペンスなステージに会場には固唾を呑むような緊張感が

来日キャンセルとなったサブライムの代役であったが、 代役と

走っていた。 このブラフマンのステージは間違いなくこの日の

しては十分すぎるほどのアクトであり、 矢継ぎ早に放たれる名

ハイライトのひとつだ。 そして、 いよいよ、 いよいよ、 トリのハイ

曲の数々に会場はダンス・ダンス・ダンス!そして5番手として登

スタンダードの登場である。登場前から会場は沸点に達し、 そ

場したFACT。 彼らもまた初登場でありハイスタへの憧れを口

こに登場したハイスタの三人がいきなりの"STAY GOLD"の

にし、 新たな血をこのフェスに注ぐ。 そして6番手のMurphy's

応酬。 何かが弾けたように会場はそこから終始異常なほどの盛

Lawは最強のニューヨークハードコアを見せつけ、 7番手として

り上がりを見せ続け、 その雰囲気には、 ハイスタの偉大さと、 11

登場した、 ヒップホップシーンからの刺客、 KGDRは己を貫くさ

年間という時間の重みを何度も感じさせられた。 彼らのあの日

すがのステージを繰り広げる。 そしてハイスタの盟友、 LOW IQ

のステージには希望がこれでもかというほど詰まっていたし、

01 & MASTER LOWが登場すると会場は異常な縦ノリを見

日本のために復活したと語った横山健の言葉が真実味を帯び

せ、 地震かと錯覚するほどの揺れが起きるなど会場は大盛り上

てしまうほどの、 とんでもない熱が横浜スタジアムを覆ってい

がり!9番手として登場したTURTLE ISLANDはお祭りモード

た。 まさに熱狂のステージとは、 あの日のハイスタのステージの

を煽る熱量の高いステージを展開し、10番手のWAGDUG

ことだ。 本当に夢であったのではないかと錯覚するほどの空間

FUTURISTIC UNITYは攻撃的でタイトなステージを見せつ

があの日のあの場所には存在し、 あのエネルギーとパワーが来

ける。 次に登場したthe HIATUSの幻想的で独創的なステージ

年東北で開催されるAIR JAMにも宿ると思うとまたドキドキし

はあの夕闇の時間帯にマッチし、 何とも言えない雰囲気を作り

てしまう。来年の東北でのAIR JAMの成功は日本を動かすと

出していた。 震災以後で一番うれしかったのがハイスタ復活の

確信する最強の1日であった。

ニュースと語る細美武士が印象的でもあった。 そして、 海外のハ

TEXT BY KUWATA KOUSUKE

Photo by Terumi Fukano ALL PHOTO ©AIR JAM 2011


間違えたり、はき違えたりしまくんなきゃダメなんだよ! TSURU(STANCE PUNKS) 黒沼(盛岡Club Change) 千葉(SET YOU FREE)

ーーーまぁ、なんと言うか、パンクが好きすぎるというか、 やんちゃというか、子供のまま大きくなってしまった、非常に残念な三人組の対談が始まってしまったので、 届けられる範囲で ( 笑 )、その一部をお届けしたいと思う。 t:TSURU(STANCE PUNKS) k:黒沼 ( 盛岡 Club Change) c:千葉 (SET YOU FREE) c:今のバンドはとにかく行儀がいい。オトナがいないとバンドができないと思っている人種も多いし、売ら れてるっていうイメージ。売れてるバンドがいても 「いくら使ったの?」 って思っちゃう。 t:オレらCD 作ったときなんかフライヤーすら作ってもらえなかったもん。 k:みんなさぁ、何て言うんだろう。仲間になろう、みたいなとこあるよね。オレ、別にそんなのどうでも良くて さぁ。仲いいヤツは人間として好きだからさ、人を紹介するのとか、面倒くさいんだよね。いつも顔合わせてて もほとんど話さないヤツとかもいるんだけど、ふとしたきっかけでさ、 10年経ったら、 「あ、話すようになって た」みたいなヤツとかもいて。そういう感じでいいのにさ。 c:顔合わせって何なの…? t:ある。嫌いだからあんま行かないけどっ! c:ライブ終わって、かっこいいと思ったら話せばいいことだしね… t:ライブやりに行ってるんだから。 k:テメェのライブだもん。他のバンドなんか関係ねぇよなぁ。なんか、システマチックだよね。 c:とにかくマニュアルすぎる。だから、バンドにもマニュアルがあって、メロコアのバンドが最後の曲でいいこ と言って、 「ここに、盛岡にオレら全部出し切るから!オマエらもこいよ!」みたいな。で、盛り上がんなかったら 「盛岡そんなもんか!」 って…。オマエらがそんなもんなんだよ!何、人のせいにしてんだよ。 「全力でかかって来 い!」 って、1 回ホントにかかっていった方がいいんじゃないか、 と思う (一同爆笑)。 k:「かかってこい!」はね、TSURUとかが言うんならいいんだけどね、ホントに大丈夫?ってヤツが「かかっ て来い!」 とか言うとやばい。だってきたら、そいつ負けるから。 c:そういう時に「かかって行きまーす」 って、待機してるほうがいいのかな。金属バットとか持って「本気はこ れだ!」みたいな(爆笑)。やるかやられるかだからね。昔はパンクのライブ行って無傷とか珍しかった。 「あ、何 もねーんだ今日」みたいな。あと、何もしてないのに殴られるのも、その当時���フツーだと思ってた(笑)。 k:それが、メチャ楽しいよね。そういうイベントに行くからそうなるんだけどね。 c:何となく、 ライブハウスはこういうもんなんだ、 と思ってた。 k:初めてスタパンがChangeに来た時。後輩とかから、前情報をいろいろと拾うわけよ。で、 「スタパンはカッ コいい」 とか言うんだけど、 「ただの青春バンドだろ、ダメじゃねーの」 って思ってた(笑)。でもライブ見て、 「コイ ツ死ぬんじゃないか」 ってくらい狂ってて、 「あ、カッコいいな」 と思ったのは覚えてる。 t:オレら、若気の至りで、バンド名に「パンクス」 とかつけちゃったから…調子良くて、オリコンとかにバーっと 入ってきた頃に、各地でパンクスにからまれた ( 笑 )。

c:何が「パンクだ」 と。 t:そう。ライブとか見に行ってても 「オマエ、スタンスパンクス?」 とか言われて、 「うん」て言うと、 「バンド名変 えろや」 って、凄まれたりとかたまにあった。2001 年頃かなぁ。で、 「嫌だ」 と。 k:それでスゲー強くなったんだろ。 t:そうすっね。むしろ 「目ぇつけられるようになったか」 って嬉しかった。ウチらの時代って、みんな安全な場所 でライブをやってたけど、オレらは名前にパンクスがついた故に、たまに違う経験ができたから、良かったかな というのはある。 c:だからスタパンは今も存在してんじゃないの! t:本当にどアウェイでしたよ。オレら。 k:どアウェイ好きじゃないからね、今。みんな。 一同:そうそう! c:ある程度、仲いいバンドが2つくらいいないと、返事の OK がないってよくライブハウスの人は言ってる。 t:今はそこそこ知り合いがいるからいいけど、スタンスパンクスって名前で当時出た時に。なんかメロコア ファンからは嫌われるし、先輩のどパンクのファンからも嫌われるし、同期は「ちょっとスタパン怖い」みたい な感じになってるし、味方なしだった。 c:だから、そこで強くなったんじゃないの? (一同笑)今のバンドだったら、そこでやめちゃうよ。あと、みんな 簡単に「ヤバい」 とか、 「好きです」 とか言いすぎ、 というか…大して知りもしないし、興味もないのにさ。 とにか く、好奇心がないね。 t:そういえば、バンドマンの友達が全然いない。もう13 年バンドやってんのに、ケータイに8 件しか入って ない。バンドマンが ( 笑 )。 k:別に友達欲しいためにバンドやってるわけじゃないからね。勝手につながってくるから。 c:オレも勝手に繋がって、ものすごいイベント数が増えてるだけで、年間 200 本やるぞ!って意識は全くな いもん。別に月1 本でも、年 1 本でも。存続は存続で、2 年に1 本でもいいわけだし。繋がって、単純にいろん な人に会いたいだけ。全国に「久しぶり」 って人があまりいないね。だから釧路に引っ越しても、遠くなった人 があまりいない。 「北海道に行ったんだ」なんて誰も思ってないし(笑)、いろんなところにいるし。実際、釧路は 現時点で(9 月末)40日しか帰ってなくて、昨年の 10 月に引っ越したのに、まだ段ボールの山。 t:家と言えば、もう水道とかガスとか、止まってる方がカッコいい!みたいなの無かったすか? c:ある!ツアーから帰ってきて「ガス止まっちゃってさー」みたいな(一同笑)。 こういう話って、今、聞かないよ ね。今の人たちは、頭が良いっつうか。実際、今のバンドも「金ない」 とか言うけど、当時の自分と同じくらいだ と思う。でも、 「金ない」 よりも、 「面白い」が全然上をいってたから、金がないって話には、あまりならなかった。 一同:ならなかった! c:今のバンドって打ち上げで、苦労自慢みたいなのするでしょ?なんで好きなことやってんのに苦労自慢す るんだ、みたいな。意味分かんない。 k:今でもオレは、赤い紙(請求書のこと)が来てから払う。それがサイクルになってるから。何でケータイ止ま る前に払わなきゃいけないの?みたいな。

t:オレは、ゴキブリに家追い出された事ある!部屋を見回すと、 どこかに必ずいたから、試しにゴキブリホイ ホイ5 個セット買ってきて、仕掛けたんす。そしたら一晩で 74 匹捕まえた…。ゴキブリの、そのまた上に、重 なったゴキブリ君が ( 笑 ) k:間違った自慢大会始まるぞこれ! t:その後さらに増殖してって、さすがに逃げて人ん家を転々としてた。でも、ゴキブリをつまようじで 1 匹 1 匹数えたりする、 こういうのを「カッコいい」 と思ってた。 c;当時は はき違え文化 が凄い!インターネットがあるかないかで、 こんなに時代が違うのか、 ってくらい。あ の時代は、妄想の世界がね… k:そうそう!妄想!ブログとかそうだけど、その人が書いてることとか、喋ってることがあるから、 どんな人な のかって今は分かるけど。 (昔は) どんな人か分からなくって「こんな人なのかな」 って、勝手に想像するしかな かった。で、 「あの人はこういう人なんだ」 「こういう考え方なんだ」 って歌詞でくみとるしかなかったの。 t:オレは、自分の出るライブのイベントで、自分らより先に出る仲間のバンドをフロアに行って盛り上げな きゃいけない的風潮がスッゲー嫌いだった。なんで客の前に顔出すんだよ、 ライブ始まる前に?って。 c:あー、すげー分かる。 t:だから今でもオレは、極力隠れる。初ライブした 1998 年の 3 月から、一貫して、自分でステージのセット をしたことが一回もない。自分でステージに行って、マイクスタンド触ったりとかしない。 c:それ大事でしょ。オープン前にライブハウスの前でカップラーメン食ってるバンドもいるからねぇ。オレは 一応、カップラーメンをライブハウスの前で食べるのは SET YOU FREEでは禁止にしてる。だってカッコ悪 いっしょ。金ないから物販買ってあげる、みたいなことになったら。 一同:カッコ悪い! c:金ないとこ見せんな、みたいな。何で食ってるか分かんないくらいが、いちばんカッコいい。 t:そう!先輩たちって、みんなどうやって食ってんだ?みたいなの。 c:「金ない」 って思われたら負け、みたいな。橋本真也なんか借金 1 億あったのに、最後までおごってたって 言うしね。後輩全員に。 ミエはってナンボ、みたいなのはあるよね。 t:「今日はイベント呼んでもらって、ありがとうございました」 とか毎回言う奴も嫌だ。 c:それ、心から言ってんだったらいいんだけどさ、マニュアルで言ってんだよね。 t:あと、行く先々で「札幌最高ー!」 「盛岡最高ー!」 とか言う奴も嫌だ! c:もっと若いバンド、頑張ってもらわないとなー。訳分かんないやつがもう少しいて欲しいなぁ。すごい礼儀 正しいんだよね、びっくりするくらい。最近のヤツらは。 t:ライブハウスの店長に怒鳴られたことないでしょ ( 笑 ) k:ライブってさ、非日常を求めて行くもんだよな! c:そう、その「非日常」を提供する事にこだわりはあるよね。今って、ライブで日常を提供してるんだよね。非 日常じゃないもん全然。大して有名でもないのに、お客さんの想像通りに予定調和で、返しちゃダメだろう。 k:お客さんも、うさ晴らしに来るからね。普段さ、疲れたり、嫌だなーと思ってる事があっても、ライブ見て 「何、 これ!?」みたいな。 「非現実じゃん!?」みたいなのが楽しかったりするわけだからさ。非現実な奴いない もん、全然。みんな、何か普通。

11.05 sat 渋谷 CLUB QUATTRO

STANCE PUNKS presents

∼ STANCE PUNKS vs ガガガ SP ∼

会場限定シングル発売! 12.24 sat 盛岡Club Change

12.25 sun 仙台BIRDLAND

t:オレら去年、渋谷のど真ん中でライブやったけど、あれは面白かった!許可なしのガチでやったから、警察 との裏のかきあいはスリリングだった。 k:あれって、 (警察に)止められなかったの? t:最初、スタッフがセット組んでたら、 「やるな」 って来た。だから、警察の方に囮のスタッフ置いて、そこで揉 めてる間に別場所にセット組んで、勝手にやり始めた。それで、何百人が渋谷の路上で暴れ出しちゃって、警 察も2 ∼ 3 人じゃもう止められないから、一旦応援呼びに戻ってった。その間にやり散らかして、みんなで逃 げたんすよ。 c:スタパンのやってること、 って、今、誰も真似できないからね、若いバンドが。スタパンは警察に捕まったか ら、そのもっと上を行かなくちゃいけない!って、バカな奴いないもんね(一同笑)。なんでそういう若いヤツが 出て来ないんだろう? k:オレはライブハウスをやってるけどさ、ライブハウスとかバンドとか、ツアーとかさ、そういうのってガキの 悪だくみなんだよね。ガキの悪だくみをみんなしないもん。 c:見えたことをやりたがる。 「これでやったらお客さん、入りそうじゃない?」みたいな。そりゃあ面白くないよ。 SET YOU FREE に関しては、必ず 1つお客さんの知らないバンドを企画に入れたい。全部知ってて全部面 白そう、っていうよりは、 「何、コイツ?」っていう…そのいちばんノーマークなところに仕掛けがある、みたい な。 k:そういう意味では、スタパンがやってることはさぁ…路上で無茶なライブやってみる事だとか、それは若 い奴がしないと (笑)。そういう悪だくみができる奴ってさ、話してても面白いし。 c:SET YOU FREEも、10 何年やってんのにスゴいですねって言われても、 こっちはあまり実感がない。全 然成長してないから、 この年になってもできることで…成長じゃなくて、むしろ退化して悪くなってんじゃない か?っていう (笑)。初期の頃よりも、悪ノリ感が出てきちゃってる。 k:イベントの仕切りとか打ち合わせしててもさ、パンクが邪魔すんだよ…俺の心の中で。まず謝んないもん (一同笑)。謝んないし、頭下げない。でも、そのやり方がいいんだろうなと思うよね。俺は俺のやり方で突き通 す!みたいな意地だね。話が合う人で、それでお金を出してくれるんだったら、それは OK だけど、話が合わな いで金だけもらっても、それで頭下げるって、嫌だもんそんなの。でも、 これって、ただのガキだよね(一同笑)。 c:同世代の人と話が合わないもんね、子供すぎて、 こっちが。 「何やってんだろう?」って、たまに自分自身に ウケる。 t:パンクって人生をスゲー邪魔する。パンクで台無し! k:そうなんだよ!でも、邪魔だなーって思いながらも、結局、 「オレってこうなんだ」って思っちゃうから反省 はしない(笑)。

※この対談はまだ序章に過ぎない。全文はstancepunks.comまで。

"stay young" STANCE PUNKS Dynamord Label ¥890 (TAX IN) GUDY-4001

『火の玉宣言 vol.32』

Tour schedule STANCE PUNKS ワンマン TOUR

一同:そうだね。

tracklist

1. stay

young 2. 原発ソング Official Web Site

http://stancepunks.com

01.20 fri 名古屋APOLLO THEATER

01.21 sat 神戸太陽と虎

01.28 sat 下北沢SHELTER


昨年4月に晴海埠頭で2日間に渡って行われた”KAIKOO POPWAVE FESTIVAL”から1年。

今年は、 渋谷、 会場10店舗にて同時開催! ジャンルを超えた総勢60組以上のアーティストが集結!! KAIKOOならではのスペシャルステージをお届けします! そして、2012年へ向かって進むこのイベントの奇跡の一日を見逃さないでください! 星野源 / OGRE YOU ASSHOLE / EY∃ / bloodthirsty butchers / ペトロールズ / mouse on the keys / TURTLE ISLAND / DRY & HEAVY / DJ BAKU / HIKARU(BLAST HEAD) / DJ DYE [THA BLUE HERB] / DJ NOBU / O.N.O a.k.a MachineLive / SKUNK HEADS / U-zhaan × rei harakami / group_inou / ALTZ / DJ ULU (DJ TATEYAMA,AOA) / RILLA (ALMADELLA / LOCUS) / あらかじめ決められた恋人たちへ / YOLZ IN THE SKY / Boris / BLACK GANION / younGSounds / HELLBENT / COCOBAT / ABNORMALS / BEYONDS / moools / BACK DROP BOMB / COKEHEAD HIPSTERS / Oi-SKALL MATES / COMEBACK MY DAUGHTERS / Qomolangma Tomato / MaNHATTAN / sleepy.ab / Calm / kowloon / ホテルニュートーキョー / 環ROY / Sick Team(Budamunk,ISSUGI,S.L.A.C.K.) / Triune Gods (志人from降神,Bleubird,Scott Da Ros) / SIMI LAB / KMC / ピンゾロ a.k.a. 鬼二家 / RUMI & SKYFISH / クボタタケシ / MIC JACK PRODUCTION / ILLBROS (漢 × TABOO1 × DJ BAKU) / SHINGO★西成 / サイプレス上野とロベルト吉野 / OBRIGARRD(刃頭+YANOMI) / やけのはら + ドリアン / LUVRAW & BTB (Pan Pacific Playa) / Numb(revirth,ekoune) / Open Reel Ensemble / スガダイロー / DAMAGE / LAGITAGIDA / 世武裕子 / 伊集院幸希 / tokyo blue weeps / NINGEN OK / skillkills / nego / Indus&Rocks / OWL BEATS (B.T.O.production)

http://kaikoo.pop-group.net/

PUNKLOIDをご覧の皆様にプレゼント!

Subcietyから、 A.V.E.S.T PROJECTのキャップ!! なんと10名様にプレゼント! ■当選人数 応募者の中から抽選で10名様にプレゼン ト致します。 ■応募締切日 2011年11月25日まで ■応募方法 件名に“Subcietyキャップ係”と入力し、本 文にお名前、メールアドレスを明記の上、下 記のメールアドレスまでご応募ください。 尚、当選発表は商品の発送をもってかえさ せていただきます。 (ご応募いただいた方の個人情報は発送の為だけに使 用し、当選者決定の後はデータは消去いたします)

本紙掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます。

発行日:2011年10月25日(毎月25日発行)

発 行 人: 齋藤 浩一 編 集 長:若山 智之 (Punk Rock Confidential Japan) ライター:クワタ コウスケ オオタニ ヒトミ デザイン:TSUZIE DESIGN [www.tsuzie.net]      TM PAINT [www.tm-paint.com]

www.attract-co.com

広告出稿・情報提供などのお問い合わせは、 punkloid@punkloid.comまでメールでご連絡ください。

発行:株式会社アトラクト 住所:東京都渋谷区渋谷2-19-15-312 TEL:03-6419-8324

公式WEB SITE:

www.punkloid.com



PUNKLOID Vol.21