Page 1


Divers Ocean Explorer 至宝の海を探す旅


『La SCUBA』のインスタに投稿された 写真を紹介するこのコーナー。 今回は全て水中写真!  海の中だって青だけじゃない、 こんなにカラフルな世界が広がっている! ? 構成・文/ 『ラ・スクーバ』編集部

@koki531さん #徳島

@mie.calm_seaさん #沖縄・石垣島

@tomocean_716さん #沖縄・宮古島

@hachiko_iriguchiさん #沖縄・石垣島

かわいく撮るのはなかなかにむずかしい MD おめめクリクリのキュートなミツボシちゃん

ウミウシの撮り方わかんない。先輩を見て学ぼ MD 背中にお花が咲いてるみたい

く……喰われる~!!! MD きゃー!!! 助けてー!!!(笑)

ピンボケのアカメが玉ボケっぽくなったり楽しい MD ちょこんと乗ったアカメハゼがかわいい

@caori1x1さん #西伊豆・井田 柄撮り上手になりたーい

@skyktk_prvtさん #沖縄・ケラマ諸島 お気に入りの眺め

@m.i.z.u_k_iさん #三重・南伊勢 スライムみたいな魚  って言われているらしい

@co_co0727さん #ハワイ 今年中にダイブマスターまで絶対取る!

MD 魚のヒレは近づくとこんなにきれいなんですね

MD 黄色いヤギの仲間がよく映える

MD 私には名前のとおりお団子に見えるな〜

MD 潜降中かな? 講習Fight!

@tamermaidさん #西伊豆・大瀬崎 My white castle in the deep blue sea MD まさに氷の城って感じ

@birubirumarimoさん #高知・柏島 灯る。 MD 海中に明かりが灯ったみたい……

@shihoty58さん #タイ・プーケット グループの一員  なひと時 MD 一緒にどこまで泳ごうか?

@marine0530nさん #沖縄・宮古島 ブチウミウシ。うさぎさんみたい MD 白ウサギのミミがぴーんと!

『マリンダイビング』7月号増刊の『LaSCUBA』Vol.10は 定価1000円で発売中。女性ダイバー向けの情報満載。 SNSも要チェック! ♯lascuba、または@lascubamagを タグ付けして投稿してね。今後も誌面でご紹介していきます。

Instagram

@lascubamag

@brilliant_pearls2002さん #パラオ・ブルーコーナー あ~  ディープブルーに包まれたい MD そのまま海に溶け込んでしまいたい~

5

@n_tsukudaさん #和歌山・串本 ニシキウミウシonウミウシカクレエビ MD 見事に同じ色合い!

facebook

twitter


フォトジェニックな被写体が多いフィリピ ンの海(Photo by Nobuo Kitagawa)

多様な海洋生物が生息するのは 優位な地理的条件があるから

76

大いに関係しています。7000以上 の島々がフィリピンにはありますが、 海岸線の長さは世界で5番目、3万6 000㌔以上あるのです。だからダイ ビングエリアも多いんですね(笑) 。 しかも、気候が一年中温かいので、一 年中潜れます。

観光省がオススメする ダイブエリアはここだ!  フィリピンにはたくさんのダイビン グエリアがあって……本当にたくさん あるのですが、現在、私たちがプロモ ートしているのは、アニラオ、ボホー ル、パラワンではコロンとエルニドが あります。ほかにもダーウィン、マラ パスクア、モアルボアル、セブ、プエ ルトガレラ、トゥバタハリーフ国立公 園もあります。  次に来るディスティネーションとし ては、ソゴドベイ(サウスレイテ) 、 ドゥマゲッティをはじめ、まだまだた くさんあります。皆さんにお教えする のが難しいくらい(笑) 。  最初に申し上げた中で、コロンは日 本ではポピュラーでしょうか? ここ は非常に興味深いダイブエリアで、ど んなダイビングをしたいかによって、 さまざまなダイビングスタイルが楽し めます。もしテクニカルダイバーでし たら、特にコロンはおもしろいと思い ますよ。コロン湾にはおよそ9隻の日 本の軍艦が沈んでいます。ほとんどが 1944年の太平洋戦争で沈んだもの です。現在では世界的にも有名なレッ クダイビングのメッカになっていて、 日本人ダイバーの方にもその歴史的な 背景などを知って潜れば、興味深いも のとなるはずです。  また、ニタリザメで有名なマラパス クアと、サーディンランで人気のモア ルボアルやペスカドール島も、フィリ ピン観光局としては、プロモートして いくべき場所だと思っています。 ボホールもそうですね。特にバリカ  

サグ島は、セブに近い何か特別なディ スティネーションとして、紹介してい きたいと思っています。  日本マーケットではトゥバタハリー フ国立公園も、世界自然遺産として、 また夢みるサンゴ礁のエリアとして、 ぜひ打ち出していきたいところです。 ここはダイブクルーズでしか行けませ んが、クルーズ船はいくつかあります ので、皆さんも行くことができます。 ベストシーズンは3、 4、 5月です。こ のシーズンは海の中ではさまざまな繁 殖行動があり、産卵行動なども見られ るんですよ。小さな生物から大物まで 生息していますから、皆さんがお好み の海の生き物にも会えるはずです。

マリンダイビングフェアでも フィリピンのダイビング情報満載

 フィリピンでは、Cカード保持者の ためのファンダイビングも盛んですが、 ダイビングを始めよう、ダイビングを 体験したい、というノンダイバー向け の講習やコースも盛んです。今年のマ リンダイビングフェアでは、〝フィリピ ンでダイビングを学ぶ〟をテーマに、 日本人のお客さま向けにPRしたいと 思っています。 また、水中写真派向けのPRもする   予定です。フィリピンでは、『マリンダ イビング』でも先月レポートしてくれ たように、「アニラオシュートアウト」 のような水中写真イベントがいくつか あります。フィリピンの水中には、た くさんの被写体があり、水中写真派の 方には非常に撮りやすい場所です。マ クロ生物、マックダイビングでも世界 中の方が集まってくる注目の海。日本 人だけでなく、欧米やアジア各国から もたくさんのダイバーがやってきてい ます。 『マリンダイビング』創刊 年を、マ リンダイビングフェアで祝えるのはと てもうれしいことです。ぜひ会場にも 来てくださいね。

50

 最初のダイビング体験はエルニドで した。ダイブマスターと一緒に潜った のですが、アジの群れに巻かれ、それ はそれは興奮しました。私たちの周り 中をアジが囲んでいて、方向を変えて もまたそこにはアジの魚群。また方向 を変えてもまた魚群。本当にファンタ スティックな体験をさせてもらいまし た。その後、講習を受けてCカードも 取得したのです。  スクーバダイビングはフィリピンの 最も重要な産業の一つです。フィリピ ンは世界の中でも本当にポテンシャル の高いダイビングパラダイスだと思い ます。  というのも、フィリピンは地球上で 最も多様性に富んだ海洋生物が生息す る海の中心にあるからです。私たちは そのことに誇りを持っています。具体 的には、世界で発見されているサンゴ の ㌫がフィリピンの海に生息してい ます。ウミガメは世界に7種いるとい われますが、そのうちの6種がフィリ ピンにはいます 。 魚種に至っては 2000種以上が生息しています。ま さに重要な資源なのです。 これはフィリピンの地理的な条件も  

ギンガメアジの 群れに巻かれる こともある (Photo by Tamotsu Ogawa)

フィリピン出身。マニラ で育つ。 1985年、フィリピン大学 を卒業。フィリピン観光 省に入省後、マーケティ ングに従事。2013年、マ ーケットディベロップメ ントグループの長になり、 2017年8月、東日本代表 となり、来日。 コロンには第二 次大戦時に攻撃 され沈められた 日本の船も眠っ ている

フィリピン観光省東京支局  東日本代表

ヴェルナ コバー ブエンスセソ Attaché and Director for East Japan Department of Tourism/Tokyo Office

Ve r n a C o v ar- B ue nsuce so

本誌では創刊時から魅力的な海中を紹介してきたが、中でもお隣のフィリピンに 関しては早くから紹介。 だが、当時はまだセブ島の名前はなく、時代とともにフィリピンのダイビング シーンも変化してきた。 今回はそんなフィリピンの現在、そしてこれから注目のエリアを 紹介していただいた。

本誌創刊 50 年記念

Vol.2

ANNIVERSARY

フィリピンにはダイビング天国がいっぱい!

PROFILE

■写真/原田雅章 ■構成/本誌・後藤

6


3

C R E AT U R E 2 018 M arch No.635

8

C O N T E N T S

104 24

サイパン 「ラウラウビーチ」 2 年ぶりに訪れたサイパンで は、巨大なアジ玉に出迎えら れた。次々と形を変える群れ は、まるで一つの生き物のよ うにも感じられた。一緒にダ イバーを写すことで、大きさを 表現してみた。実際に潜って、 ぜひとも体感してほしい。 ニコン D700  シグマ 15㍉ F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE シーアンドシー MDX-D700 シーアンドシー YS-02 × 2 灯 f13 1/200 秒 ISO400 表紙写真・コメント/ 原田雅章 表紙デザイン/鈴木知也

Islands of True Blue

Saipan&Tinian

105 30

2つの大海を味わえる贅沢な海で 贅沢にダイブクルーズ♪

KOMODO

コモド

インドネシアには隠れた秘境の海がいっぱい パヌニーヨット号の一年

トンガ

週2便の直行便でわずか約6時間半!

パプアニューギニア アロタウ&キンベ 久米島

38 マンタ大当たり! 大物パワー炸裂!

108 あったかいい海 久米島ダイビング情報 &

U W

P H O T O

アンケートはがきを 送って当てよう!

72

イメージ通りのケーブ写真を撮る !!



194 誌上水中写真上達スクール作品発表 ◯

S K I L L

U P

&

もしも、のときにあなたは対処できる? エマージェンシーグッズ & スキル

94

潜る前にしっかり確認! 安全ダイビングのためのバディチェック

96

くすみ姐さんのスキルアップ倶楽部 ⑯

お一人様ダイビングスタート術 読者が体験・体感! 器材モニターレポート フィン編 C R E AT U R E

46 南の海の主役であり縁の下の力持ち 55

『マリンダイビング』& 「マリンダイビング Web」読者の ヒヤリハット&危機一髪体験 S P E C I A L

F E AT U R E

第 26 回 マリンダイビングフェア 2018 MARINE DIVING FAIR 2018

57

マリンダイビングフェア 2018 見どころ先取り情報

60

第 26 回マリンダイビングフェア 2018 で豪華賞品を GET!

62

あなたのマリンライフを+α充実! ボート免許を取ろう!!

64

まだ間に合う! 日程別でみる

GW ダイビング旅行計画

100

ダイビングにまつわる知識どこまで知ってる?

109

大好きな海を仕事場にしよう!

ダイバーズクイズ50

連 載

98 一人だっていいじゃない! 103

安全ダイビングのために 私たちがしなければならない 10 のこと

80

56 好きだからこそこだわりたい! 91

切り取り付録 ☆ダイバーのための ギンポ&カエルウオ ミニ図鑑

2016 年の潜水事故データ

潜水事故を0に! ゼロ

E Q U I P M E N T

2018 年最新ダイビング器材情報 Vol.2

51

76

⇒応募票は 119 ~ 120㌻へ

読者プレゼント 応募は 90 ~ 91㌻の間の アンケートはがきから!

本誌カメラマン・はらだまの水中フォトクリニック

D I V I N G

ダイビングは安全に潜ってこそ楽しい

58

5 La SCUBA Instagram Album by the sea vol.4 70

水中撮影機材 進化の歴史をたどる

76

78

Swim with Whales in Kingdom of Tonga 35

50 年でどう変わった? これからどう変わっていく ?!

S A F E T Y

これから行く人必見! 初めてでも安心♪ リロアン DIVE &TRAVEL

クジラの王国

TOP INTERVIEW

Vol.2 フィリピン観光省東京支局 東日本代表 ヴェルナ コバー ブエンスセソ 66

リロアン

ババウに快適宿も登場!

本誌創刊 50 年記念

フィリピンにはダイビング天国がいっぱい!

酸いも甘いも、マクロも大物も、 サンゴ礁も泥砂もある大人の海

C A M E R A

90

6

マリアナブルーに輝く島へ 16

創 刊 5 0 年   特 別 企 画

ANNIVERSARY

こんにちは赤ちゃん 

84

名ガイドが惚れる名ガイドたち 海のガイド名鑑 Vol.19

87

学生ダイビングサークル活動記 ⑤

88

1 年生ダイバー大集合 海ガール×海ボーイ 

89

136 マリンダイビングクラブ通信 ◯

110

減圧症の応急手当と病院での治療 112

耳鼻咽喉科領域の潜水医学 北島尚治 Vol. 5 最も重症度の高い内耳気圧外傷 

サンゴの話

親御さんとは安全停止中によく会ってます /サザナミトサカハギ

75

104 海の生き物の不思議 ◯

86

知っているようで知らない サメの魅力  沼口麻子 サメ界一の人気者 ホホジロザメ ケージなしで沖縄の海で撮影に成功!!

114

情報コーナー

116

MIMINUKI

118

生涯楽しめる趣味、見つけた♪ シニアダイバーのダイビングライフ ②

サカサクラゲを背負うカニ/奥谷喬司

※本誌で掲載している料金・価格は特別な記載がない限り、すべて税込みです。 ※本誌で特集している情報は 2018 年 1月上旬のものです。予告なく変更になることもあります。 Ⓒ本誌掲載の写真、イラストの無断転載を禁じます。

Dr. 山見の減圧症教室   山見信夫

新年会に 117 名! 元気な SDC、今年も始動 121

バックナンバー/定期購読のご案内 

122

次号予告

こっちもチェック! マリン ダイビ ン グ ウェブ

http://marinediving.com


定番のオブジャンビーチは、 ボートもビーチエントリーも OKの人気スポット。ダイバー のほかにローカルも水浴び に来ていたりして、のどかな いい雰囲気  ©Junji Takasago / MVA

1

2

3

日本からわずか3時間半の距離に、世界屈指の透明度を誇る島々があるって知ってました? エントリーするなり、目の前に広がる海中世界は信じられない青さ。 魚群や固有種が充実し、陸にはのんびりしたアイランドタイムが流れている。 体も心も解放できた、濃密な3泊4日でした。 協力/マリアナ政府観光局、デルタ航空、マリアナリゾート&スパ、NMDOA、MSC サイパン、ワンダーシーサイパン 撮影/原田雅章 写真/高砂淳二、北川暢男(N.K) 、小川保(T.O)  構成・文/佐藤麻岐 ★マリアナには3つの島があり、今回はそのうち 2 つの島を 3 泊 4 日の行程でご紹介。  もうひとつの島・ロタについては次号オンライン版で掲載する予定です!

1 独特の青い世界が広がった、テニアンの「フレミング」 。 水深15㍍から水深80㍍とも言われる海底が見え、透明度 のスゴさに唖然…… 2 南の海でよく見かける光景だけ ど、 「ラウラウビーチ」のここは水深20㍍超! 光が必要 なサンゴがよく育ち、水の透明さを象徴する 3 オブジャ ン(Obyan)=白い砂地の名の通り、ホワイトサンドがど こまでも広がる「オブジャンビーチ」。海底には自分の影 が映る 4 日本からわずか 3 時間半でも、平均気温は年 間27度程とトロピカル。熱帯の花々が元気で、スパやホ テルに惜しげもなく飾られていた

8


Islands of True Blue

Grotto

Saipan

Laulau Beach Obyan Beach Tinian Grotto Fleming

Tinian

Saipan&Tinian 4

マリアナブルーに輝く島々へ 9


2

3

ン もある大 人の 海

1

セブ島最南端に位置するリロアンは“潮が渦巻く場所” という意味の名前のとおり、すぐ目の前は海峡。 潮通りがよく、 さまざまな生物が行き交い、 沿岸のリロアンにたどり着いている。 サンゴ礁にドロップオフ、湾内に外洋にも似た海、 海藻地帯に泥砂地帯……。 海の環境がギュッと凝縮されているから、 亜熱帯から熱帯にかけて海中に生息する 生き物の多くがここリロアンで見られちゃうのである。 毎年ここには必ず潜るという水中写真家の 鍵井靖章さんは、そんなリロアンに魅せられた一人。 酸いも甘いもよくわかった大人ダイバーも感動させる スゴイ海を、ぜひアナタにも体験していただきたい。

4 1 : 島と島の間の海峡を流 れる潮流がよく当たるセブ 島最南端のリロアン。海底 にはこれでもか!というぐ ネグロス島 らい潮当たりのいい場所を 好むソフトコーラルなどの 生物が生息。それらがすみ セブ島 かを作り、魚たちもぐっち ゃり。 「ホワイトロック」   マクタン国際空港 2 : 童心に帰って遊べるの マクタン島 も魅力 3 : 泊まって潜れ る秘密基地《マリンビレッ ボホール島 ジ ダイブハウス》 。プール もあり、講習も可  4 :リ スミロン島 バリカサグ島 ロアン周辺は小さなボート ★リロアン に乗って潜りに行く。リゾ ートからは遠くても 7 ∼ ドゥマゲッティ シキホール島 8分 アポ島

16


リロア

LILOAN,

Santander, Cebu Is., Philippines 井靖章撮影 ■協力/ワールドツアープランナーズ、 マリンビレッジ ダイブハウス ■構成・文/本誌・後藤

酸いも甘いも、マクロも大 物も、サンゴ 礁も泥 砂


美しきかなサンゴ礁

いろいろな形のイシサンゴ類がつくり出すサンゴ礁の風 景。透明な水もまたサンゴが健康に生きていくため必要 不可欠なもの。この美しい環境でいつまでもダイビング を楽しめるよう、サンゴとサンゴ礁について考えてみよ う。撮影/パプアニューギニア・ワリンディ(M.H)

サンゴ礁のビーチや海底は真っ白な砂であることが多い。 これはイシサンゴの石灰質が主成分だからだ。また、有孔 虫(ホシズナやタイヨウノスナなど)の死んだあとの殻も よく混じっている。撮影/タヒチ・ランギロア(N.K)

を提供していること。

 サンゴが重要である第一の理由は、 サンゴ礁が生物に隠れ家や居住空間

サンゴがつくり出す空間、 そこに海洋生物が暮らし、 そして人にも恩恵を

 日本人ダイバーが訪れる人気のダ イビングエリアといえば、パラオに

サンゴ礁の面積は、 地球表面積の約 ㌫。 意外と狭い!

沖縄、フィリピン、モルディブなど

例えば枝状サンゴの周囲を泳ぎ回  

光のシャワーのなか広がるサンゴ群

といえば、なんといっても降り注ぐ

魚が泳ぎ、サンゴの 間や海底は生

落が美しい。周辺には色とりどりの 物豊富。ビーチは白砂で水温も高い。 そんなサンゴ礁は、熱帯から亜熱   帯にかけての浅い海に広がる。ダイ バーの脳内では世界の海の半分くら いを占めるイメージだが、実際には 地球表面積のたった ㌫というから

左)群体が塊状とな るサンゴにはキクメ イシやハマサンゴの 仲間が知られている。 写真はダイオウサン ゴの仲間(この種類 は被覆状となること も) 。撮影/インドネ シア・ロンボク島の 東(T.O)

ちょっと意外。そんなに狭かったん だ? ちなみに海全体は、地球表面   積の ・8㌫を占めている。それでも、 の場という小さな話ではなく、海ひ

サンゴの形いろいろ

見事にサンゴ礁の海ばかり。なぜか

0.1

いては地球の生態系全体にとって!

5

●写真/原田雅章︵M・H︶ 、北川暢男︵N・K︶ 、石川 肇︵M・H︶ 、小川 保︵T・O︶ 、齊藤靖行︵Y・S︶ 、 水中造形センターマリンフォトライブラリー︵MPL︶  ●構成・文/山本真紀

3

0.1

サンゴ礁は重要だ。ダイバーの憩い

70

今年(2018年)は「国際サンゴ礁年」であり、 月 日はサンゴの日。 というわけで、あらためてサンゴ(そしてサンゴ礁)を見直してみよう。 そもそもサンゴって何だっけ?

南の海の 主役であり 縁の下の力持ち

ホワイト サンドは どこから きたの?

左)枝状サンゴの大群落。 上)葉状のサンゴ群体。 ここにはミドリイシの仲 写真はリュウキュウキッ 間が何種類か写っている。 カサンゴの仲間と思われ クローズアップで細部ま るが、こうした群体形を で見ないと、種類まで分 つくる種類はたくさんあ 類することは難しい。タ る。専門家ならクローズ ンクやフィンが当たると アップを見ればわかるか 折れてしまうので注意! も。撮影/パプアニュー (N.K) 撮影/沖縄・石垣島 (N.K) ギニア・ワリンディ

46

Marine Diving(マリンダイビング) - 2018年3月号  

This is a free sample of Marine Diving(マリンダイビング) issue "2018年3月号" Download full version from: Apple App Store: https://itunes.apple.com/us/...

Marine Diving(マリンダイビング) - 2018年3月号  

This is a free sample of Marine Diving(マリンダイビング) issue "2018年3月号" Download full version from: Apple App Store: https://itunes.apple.com/us/...

Advertisement