Page 1

電子 BOOK 版 のぼりア さか ーカイブ。


腕組みをして 考えごと

食事の時にいつも 片側の歯ばかりで噛む

腰に負担がかかる うつぶせでの読書

腕を組むと、どうしても肩が内側 に入って前傾姿勢になってしまい 猫背の原因に。腕を組むなら背筋 を伸ばして前を見て!

気にしてみると、いつも同じ側だけ で噛んでいませんか?首をかしげ るクセもつくので、肩や首のこり、 顔のゆがみの原因に。

うつぶせの状態で上体を起こすと、 背中が緊張状態になってゆがむ原 因に。肩や首、腰にも負担がかか ります。

ついやっちゃう

クセを直そう なにげなくやってしまう日常の 習慣やクセが、ゆがみの原因に なっていることが多いのです。

パソコンなどが 机の片側にある

重い荷物を掛ける 肩が決まっている

立っている時に 同じ足に体重をかける

パソコンが机の片側で反対側の資 料 を 見 な が ら の 作 業 は、 体 が ね じれた状態。さらに足を組むのは もってのほか!

いつも荷物をかける肩が上がり反 対側が 下がるので、左右のバラン スが崩れることに。荷物は二分し て持つようにしましょう。

体重をかけている方の腰が上がり 反対側が下がるので、骨盤がゆが んだ状態に。足を組む足も同じ場 合はさらにゆがむ原因に。

なければすぐに元に戻ってしま

長時間 同じ姿勢での作業

車のシートを倒しすぎ or 浅く腰掛けている

携帯電話や傘を持つ手が 決まっている

いつも高いヒールを 履いている

デスクワークや立ち仕事で同じ姿 勢を続けると、決まった筋肉だけ が緊張状態に。低すぎる机での作 業も猫背の原因に。

腰が浮いた不安定な状態になるの で、腰に負担がかかり猫背にもな ります。下の正しい座り方になるよ うにシートの調整を。

携帯電話や傘を持つ手が同じだと、 自然と同じ方向に首が 傾いてしま い ま す。 肩 で 電 話 を 挟 む ク セ も NG です!

高すぎるハイヒールを履くと、体重 が足先にかかって前傾になるので バランスをとるために後ろに重心 がずれてしまいます。

33

お尻の筋肉を交互に緊張させて リズミカルに体重移動をくりかえす

頭の上から 糸でつるされている イメージ

正しい 歩き方

ストレッチや骨盤矯正とどんな 努力にしても、このクセを直さ います。まずは日々の生活を見 直してみましょう。

正しく覚えたい

歩き方・座り方 視線は 2〜3m 先に 向ける

出した足と 反対側のお尻の 筋肉を締める お腹に 力を入れる

足の裏全体が 地面についたら つま先で地面を蹴る

背筋を伸ばす

毎日行っている「歩く」 「座る」の 動作のクセもまた、体のゆがみ

おしりを 締める

に大きく影響します。正しい歩 き方&座り方を知って悪いクセ を直していくだけで、ゆがみの 改善につながります。

かかとから 踏み出す

横座りは、体重がかか る側の骨盤が上下にゆ が む 原 因に。せめて、 こまめに脚の向きを変 えるようにしよう。

正しい 座り方

背筋を伸ばす

NG の 座り方

お尻の割れ目に かかとが くるように ぺちゃんこ座りは股 関 節 を 圧 迫し 腰 に 負 担 が。 お 尻 の 筋 肉がゆるんでしまい 猫背になりやすくな ります。

正しい 座り方

背もたれに お尻をぴった りつける

左右の足指を 重ねると ゆがみの原因に 体重は脚全体に 分散させる

上半身→太もも→ひざ→足首が それぞれ90度になるように

浅く座って足を投げ出す と骨 盤 が 下がったり開 いたりしてしまいます。 お腹に緊 張 感 がなくな るのでぽっこりお腹に。

NG の 座り方 同じ脚ばかりで脚 を組むと、骨盤も 背骨もゆがむ原因 に。ゆがんでる方 向の脚で組むこと が多くなります。


ちょっとした日頃のクセが原因かも

体の

をチェックしよう!

立ち方や座り方の姿勢のクセ、運動不足に長時間のデスクワーク…普段の生活で体がゆがむ要素は たくさんあります。なんとなく体がだるいといった不調も、そのゆがみが原因になっているのかもし れません。自分の姿勢や生活習慣を見直して、スッキリゆがみのない体を取り戻しましょう!

あ なたは

ゆ が んで

い る?

体のゆがみをチェックしてみよう! 一人でできる簡単なテストを行って、自分のゆがみタイプを確 認してみましょう。あくまでも簡易的なテストですので、気にな る症状がある人は専門家の診断を受けましょう。 、 1、2、3 4、5… B4または A3サイズ の紙を横半分に折っ て、折り線 をペンで なぞり床に置きます。

目をつぶり、大きく手を振り脚を高く上げながら その場で50回足踏みしましょう。

思い当たるものはありませんか?

□ 靴底がいつも同じ方向だけ減る □ スカートが回ってしまう □ 肩のこり方が左右で違う □ 座った時に気がつくと膝が開いている □ 座った時に片方の膝が出ている □ 立った時に手の甲が前に向いている □ ウエストのくびれが左右で違う □ 左右でお尻の大きさが違う □ 寝た時につま先の開きが左右で違う これらは「体のゆがみ」が原因かもしれません。体のゆがみと は主に骨格のゆがみのこと。特に体を支える土台である骨盤 は、上半身のバランスをとりながら股関節と連動して足を動 かすなど負担が大きい骨です。そのため、ちょっとしたこと

前か 後ろに動いたら…

「前・後」ゆがみタイプ 体の重心が前にずれていて、姿勢が 前に傾きがち。 後ろの場合…重心が 後ろで、へっぴり腰のような 姿勢。お尻が下がりやすい。 どちらも猫背気味でぽっこりお腹になる可能性が。 肩こりを起こしやすいので注意しましょう。

が原因でゆがみやすくなってしまうのです。

ゆがみの主な原因は?

前の場合…

間違った歩き方

運動不足

悪い姿勢

出産

老化

ストレス

左か右に動いたら…

「左・右肩下がり」ゆがみタイプ 左の場合… 体の重心が左にずれていて、真っ直ぐ立 つと左側の肩や腰の位置が下がり気味。 右の場合… 重心が右にずれていて、右側の肩 や腰が下がっている。 どちらも腰痛になりやすく、内臓への影響がある といわれています。

左斜めか右斜めに動いたら…

「左・右ねじれ」ゆがみタイプ 左斜めの場合… 上半身が左にねじれて体の重心が 左にずれてしまっている。 右斜めの場合… 上半身が右にねじれて体の重心が 右にずれてしまっている。 どちらも骨盤にねじれが生じるので、泌尿器系や 生理の悩みを持つ人が多いようです。

ゆがむとどうなる ? 体のゆがみが大きくなると、骨格を支える筋肉のバランス も悪くなって血流が滞り、冷えやむくみなどがおこりやす くなります。また、骨盤がゆがみと、生理痛や内臓系の不 調、腰痛や肩こりなどといった症状も出てきます。 顔のゆがみや あごのたるみ 太りやすいく 痩せにくい体質に ヒップが垂れ下がる

肌荒れや顔のくすみが とれない 肩こりや腰痛 太っていないのに お腹だけぽっこり

むくみやすいし とれにくい

女性ホルモンが乱れ 生理痛や生理不順に

代謝が下がって 冷え性に

O脚や X 脚に なりやすい

32

折り線を挟むように 四角の中央に足を置 いて立ちます。

体のゆがみって何 ?

167beauty  

【Vol.167】体のゆがみをチェックしよう!