Page 1

CG 演習・ポートフォリオ提出方法 1

出力したものをクリアファイルにおさめて提出

2

各ページの PDF をデータとして提出

1-3

出力時の注意 ・メニューから「プリント」を選択したら、かならず以下の項目も確認!

A 「プリンタ」

「1314_APC5500」を選択。

A

B 「用紙設定」

対象プリンタを

「1314_APC5500」に。

C 「プリンタ」

対象プリンタを

B

一部のアートボードだけ出力する場合は、「範囲」に出力したい アートボードの番号を入力する。 例

「1314_APC5500」に。

C

「レイアウト」をクリックして  

「Fuji Xerox 詳細設定」を選択。 「用紙種類」を「普通紙」に。

1-4(1ページ目から4ページ目まで出力) …ハイフンでつなぐ

1,3(1ページ目と3ページ目を出力) …カンマで区切る

1-1(1ページ目だけ出力) アートボードの番号はアートボードツールを クリックすると、ボード左上に表示される

  *自分で用意した紙に出力する場合

   は、その用紙種類を選択すること。


PDF 書き出しについて 1. メニュー「ファイル」→「別名で保存」を選択 2.「フォーマット」から「Adobe PDF」を選択

ページ指定する場合は「範囲」にページ範囲を指定

3.「Adobe PDF プリセット」は「Illustrator 初期設定」のままで「PDF を保存」をクリック

ファイル名の後に「.pdf」がついていれば OK

4. デスクトップに PDF ファイルが保存されているのを確認する 5. デスクトップに自分の氏名をつけた新規フォルダを作成して、PDF をそのフォルダに入れる

5.「13_NAS」の「cg1a」フォルダに提出用の「1-3 ポートフォリオ提出用」フォルダができているので、   そのフォルダに上記の PDF を入れたフォルダをアップロードする


ふちなし印刷用のトンボをつける(仕上がりサイズ A4 の場合) 1.

アートボード上に仕上がりサイズの長方形 (W210mm H297mm) を作成する。 塗り・線の設定を「なし」にすること。

塗りも線も色をつけない

アートボード(A4 サイズ)にぴったり合うように

2.

作成した長方形を選択して「効果」から「トリムマーク」を選びトンボをつける。

3.

アートボードツールを選び、トンボをつけた長方形のあるアートボードを選んで、移動する。

アートボードの位置を移動するのは、一回り大きい B4 サ

イズに変更した時に、隣のアートボードと重なり合わない ようにするため 4.

上部「プリセット」が A4 になっているので、一回り大きい B4に設定する 出力は B4 サイズで行い、トンボで切る事 で A4 ふちなしの状態にする

test  

test 2011 12 01