PiNK Spring 2017

Page 48

ん剤治療と放射線治療は今でも重要な治療では

ことを意味しました。MBC患者にとって抗が

療でひどい副作用に苦しみ、QOLが低くなる

けたのち、ジオルジは絶望的な告知をされます。

断を受けました。さまざまなMBCの治療を受

んと診断されたのち、2013年にMBCの診

後の治療法が効かなくなってしまったというの

彼女が患っているがんに有効だとされていた最

くするための補助的なケア体制も大きく改善さ

です。彼女にはもう治療の選択肢が残されてい

ありますが、その内容も改良され、副作用を軽

れています。

幸いにも、それから1週間も経たないうち に、新しい標的療法の薬剤であるパルボシク

ませんでした。

リブ

MBC患者の生存とQOLの改善に最も大き く貢献したのは、新しい治療法の開発です。と りわけ新世代のホルモン療法、標的療法、特定

ア メ リ カ 食 品 医 薬 品 局(

)が ®️ Ibrance®

の治療法に反応するかどうかを患者のがん細胞

(イブランス Palbociclib

を使って検査すること、そして複数の治療法を

U.S. Food and Drug

の薬は、ジオルジが患っている種類のがんに対

続けて受けることができるようになったことで、 MBCの治療方法は大きく変わりました。

クリブの投薬を受け、効果も見られました。直

)に よ っ て 認 可 さ れ ま し た 。 こ Administration

現在では、MBCと診断された患者の4分 の1以上は、 、5年以上生存できるようになり、

近の検診では、がんが寛解しているとがん専門 医に言われたそうです。

する治療薬です。ジオルジは、すぐにパルボシ

年以上生存する人もいます。さら

に、新しい治療法がどんどん出てくることで、

その中には

生存率とQOLは今後も改善されていくと思わ

考えています。

次の治療法が出てくる可能性が高いと前向きに

のがんがパルボシクリブに反応しなくなっても、

MBCの新薬や新しい治療法で開発後期の段 階にあるものも複数あるため、ジオルジは自分

れます。

希望 57

中学校で理科を教えている 歳のジオルジ・ ファミリー・レジデンシー・オブ・アイダホ デルガジロは、2011年にステージIの乳が ( Family Residency of Idaho )の臨床医であるヘ

ザー・ニコルスも同じように考えています。「が

ん治療は今後もがんの遺伝子特性、分子マー

カーなどに基づいて個別化が進み、がんの治療

の選択肢は大きく広がる時代を迎えると思いま

す。一緒に仕事をしている研修医たちが卒業し

て数年経った頃には、今とは治療のアプローチ

も大きく変わっていることが予想されます」

MBC…特殊な乳がん

早期の乳がんの治療は、完治が目標です。非 常に初期の乳がんを患う患者の完治率は %で

えられることがあります。

早期乳がんは短距離走、MBCはマラソンに例

MBC治療の目的は、完治ではなく、QOL を高めながら生存期間を延ばすことにあります。

性乳がんの場合は、状況が異なるのです。

普段の生活に戻れるわけではありません。転移

療を耐えてがんを排除したからと言って、また

MBCの診断は、早期乳がんの診断とは異な る性質のものです。早期乳がんのように辛い治

とジオルジは言います。

だ、何でもかかってこい、と思っていたのです」

た。がんをすべてやっつけて、人生を生きるの

れたとき、どんな治療も受けるつもりでいまし

「もう乳がんとはさよならできたと、この時 点では思っていました。早期乳がんと診断さ

思っていたのです。

すよ」と言われました。がんは消えたと誰もが

時、ジオルジは担当医から「これでもう終了で

す。早期に発見された乳がんの治療が終わった

95

通常MBCに対する治療は、連続的に行われ

PiN K • SPRIN G 2 0 1 7

19

10

さらに、新しい治療法がどんどん出てくることで、

生存率とQOLは今後も改善されていくと思われます。