Issuu on Google+

C

Personality

olumn

2010.January _vol.21

FM長野パーソナリティ・コラム

 毎年新年を迎える元日の次の日、私は自分の歳も重ねます。ダ ブルめでたいっ!でもだんだん嬉しくなくなるという気持ちがわ かってきた気もする、ここ2、3年。(笑)  24年間毎年母方の祖父の家に行って、家族にお祝いしてもらうっ てのが恒例の行事。そう、誕生日がお正月まっただ中なので友人

51

vol . 21

には祝ってもらったことがほとんどありません。小学校の時は、友 達のお誕生日会や、学校でみんなに祝ってもらってるのを見てうら やましいと思っていました。毎年だいたいその日の夕飯は手巻き寿 司と祖母お手製のおせち。弟が小さいころお寿司が大好きだった から。だいたいおじいちゃんやおばあちゃんて、孫が小さい頃に好 きだと言ったものを、何年たっても“おまえこれ好きだろ ? ”って

ティ

ーソナリ

今月のパ

PR O F I L E 湯澤 かよこ 1月2日生まれ 長野県出身 ■ 担当番組 The Step ブログ

http://blog.goo.ne.jp/kayocoyuzawa/

MySpace

http://www.myspace.com/kayocoyuzawa

出してくれませんか ? 今は昔ほどそうでもないな、、、と思ったとし ても、そんな事言えずに “ありがとう!これ好きなの!” って言っちゃ うの。(笑)こういうの本当ほっこりしますよねぇ。そして手巻き寿 司の後は、こたつを囲んで花札大会!花札の遊び方は祖父がいつ か教えてくれて、それからハマってしまいました。かと言って、こ の時しかやらないのだけど。花札でできる遊びを何種類かやって、 少し夕飯が消化してきた頃、お待ちかねケーキタイム!ちゃんと ローソク立てて、電気を消して、みんなでハッピーバースデーを歌っ て、吹き消す。母がケーキをみんなに配り、横の父はビールでほ ろ酔い顔でおいしそうにケーキを食べる。これが毎年お決まりの私 の誕生日。いつからか気付いたんですよね、あーなんて贅沢な誕 生日。いろんな意味で歳とりたくないな。変わらずあって欲しい風 景。改めて家族を大切にしようと堅く思う24歳でした。


fm_201001