Issuu on Google+

対象期間:2011年4月1日~2012年3月31日

~未来の子供たちの笑顔のために~ 作成日:2012年4月30日


会社概要

Company profile

名 称 株式会社KDP 所在地 大阪市港区築港2-1-2 代表者 代表取締役会長 金谷 宏 設 立 平成4年4月1日 資本金 3,300万円 売上高 14億23,870万円 社員数 47名 スタッフ 999名 業務内容 人材サービス業 ◆ 一般労働者派遣事業 ◆ 有料職業紹介事業 ◆ 業務請負事業 ◆ 環境整備事業

2


目次 CONTENTS • •

会社概要 会社沿革(KDPのあゆみ)

• • • • • • • • • • • •

ごあいさつ(TOPメッセージ) KDP全体組織図 環境経営システム組織体制 経営理念 環境方針 登録事業所の概要 環境活動計画書「環境目標及びとその実績」 環境活動計画書「グリーン購入とその実績」 電力の使用量「インプット」 自動車燃料の使用量「インプット」 環境活動の取り組み計画と評価 環境関連法規制等の遵守状況

環境活動計画及びその評価、次年度取り組み内容

• • •

ハイライト「大阪市主催・大阪3Rリーダー賞受賞! ハイライト「なにわエコ会議・環境美化貢献賞受賞! ハイライト「中同協全国総会にて・社員と共に賞受

ハイライト「生物多様性への積極的な関わり」植樹

• • • • • • •

トピックス 全ての人が活き活きと働く職場を目指して みんなで エコ ACTION 社内活動 環境に優しいフッ素系樹脂コーティング 編集後記&代表者による全体の評価と見直し Thank You! 君たちの未来が見えるかい?

賞!

頁 2 4 5 6 7 8 9 10 12 20 21 22 24 25 26 27 28 29 30 31 32 36 38 39 40 3


環境関連トピックス • • • • •

2007.10.16(環境方針制定) 2008.06.11(EA21認証取得) 2008年度  同友エコ努力賞(20.4.24)  同友の森に55本記念植樹 2009年度  同友エコ事務局長賞(21.4.24)  八尾市民の森記念植樹 2010年度  なにわエコ会議二酸化炭素削減コンペ  普及啓発賞(22.3.3)  同友エコフェス環境レポート大賞 (22.4.22)  中同協全国協議会大分総会で、2011 年度二酸化炭素削減貢献賞(23.7.27) 2011年度  なにわエコ会議二酸化炭素削減コンペ 地球環境美化貢献賞(23.3.3)  大阪市主催大阪市事業者リサイクルコ ンテスト 大阪3Rリーダー賞受賞(23.3.17)  同友会エコフェスにて エコフェスプロフェッショナル賞 受賞(23.4.19)  中同協全国協議会札幌総会で、2011 年度社員と共に賞受賞 大阪市中央環状線に記念植樹

創業から~社長交代まで

社長交代から~現在まで

1992年4月:大阪市鶴見区で操業開始 2000年9月:有限会社日本ロジコム設立 2003年2月:有限会社リフォーマー設立 2004年6月:一般労働者派遣事業開始 2005年3月:株式会社KDPに商号変更 2005年3月:なんばサテライト開設 2005年8月:なんばサテライト閉鎖 2005年8月:大阪市港区に本社移転 2005年9月:㈲日本ロジコム吸収合併 2006年8月:有料職業紹介業許可 2006年9月:南大阪営業所開設 2007年3月:大阪府中小企業家同友会入会 2007年9月:経営理念の成文化 2008年3月:役員研修講座卒業 2008年4月:第1次経営指針成文化 2008年5月:春の叙勲緑綬褒章受章 2008年9月:7委員会の設置 2008年10月:和歌山へ社員旅行 2008年10月:南里松大社長就任 2009年9月:京橋営業所営業開始 2009年10月:経営指針書の検証

2009年3月:同友会大学卒業 2009年4月:福岡営業所開設 2009年4月:循環型農業開始 2009年9月:福岡営業所閉鎖 2009年11月:循環型農業断念 2010年1月:取締役会の設置 2011年3月:東北関東大震災 2011年3月:京橋営業所閉鎖 2011年4月:金谷浩樹社長就任 2011年4月:20周年記念祝賀会

-------------------------------

4


ごあいさつ ■ 人材サービス業と省エネ製品のご提案で持続可能な社会の実現に貢献し、環境経営もさらなる ステップアップを目指します。 まずは2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお 祈り申し上げます。 創立20周年を迎えて 2011年度は、創立20周年という記念すべき年を迎えました。ところが、3月11日に発生した「関東東 北大震災」の後で世の中は自粛ムードが漂っている最中でした。開催すべきかどうかギリギリまで迷った末の開催でした。被災者 の皆様の事を考慮し派手さを抑え自粛した記念式典を心がけました。4月1日、ホテルシーガル天保山におきまして、「社員総会」 を開催し2011ビジョンも発表しました。 2011年度より初めて大学生2名の新卒者を採用、キャリアアップのメンバー2名を含め 4名の新入社員の歓迎式も行いました。 総会終了後は、お取引先、金融関係、協力会社の皆さまをお招きして20周年記念祝賀会 を開催し大変多くの皆さまからご祝辞やお祝いの数々を頂戴しました。 20期スローガン 「~情熱と熱意をもって創ろう!高潔な企業文化を~」というスローガンのもとに、高潔さがあらゆる活動に 於いて基本であると考え「経営理念」に則り、あらゆる法や規則を遵守する事、そしてお客様の機密を厳重に守ること、常に公正 で誠実な取引を行うこと、これらの価値観と倫理観に於いて私たちは決して妥協しない事を確認し式典を終えました。 社会的責任を果たすために 環境問題が地球規模で深刻化している中、これまで私たちは企業の経営活動に於いて、自然に対す る加害者の立場をとってきました。 私たちは今、人類のみならず地球上全ての生命にかかわる未来を選択しなければならないと いう、歴史上重大な転換点にさしかかっています。各界のリーダーも政府も、そして市民も何らかの行動を起こそうとしています。 今後、温暖化の影響を最もひどく受けるのは、私たちの子供であり孫たちです。数十年先の将来を考えて行動し、私たちが今、ま さに行っていることが数十年後、数百年後の未来を決定するのですからです。そんな未来に生きる子供たちには、その時自分たち が住む世界を選ぶことができません。 持続可能な社会を目指して 当社では約900人を超える社員やスタッフが働いています。そしてその家族を含めると、2,000人 近くにもなります。その暮らしを守って行かねばなりません。またその暮らしを更に確かなものにしていく事こそが大切な役割だ と考えます。私たちの活動全てにおいて、CO2の排出量を削減するとともに、社員やその家族への積極的な環境への取り組みに対 する啓発を行い家計分野における温暖化防止に取り組みます。そして2007年度より開始した、同友会主催が推進する、グリーン化 プログラムにおける植樹など生物多様性保全を強化した取り組みに積極的に参加し、よき企業市民として地域の皆様とともに社会 貢献活動や環境保全活動に取り組んでまいります。

株式会社 K D P 代表取締役会長 金谷

宏 5


■ 株式会社 KDP 組織図 代表取締役会長 取締役社長

監査役 西業務部

営業管理本部 業務部

常務取締役

東業務部

取 締

営業部 統括本部長

環境整備課

営業課 南大阪営業所 業務課

計算課

社 員 総

営業課

取締役管理本部長

総務部

庶務課 システム課

会 CSR委員会【EMS・PMS】

・営業部担当:取締役社長 ・業務部・環境整備課担当 ・CSR担当:南大阪営業所 ・総務部・財務担当兼監査役

金谷浩樹 鈴木利夫 沼澤正治 植本典生

6


■ 環境経営システム 組織体制

【本社】認証登録の適用範囲 住所:大阪市港区築港2-1-2 第一大阪港ビル1階 TEL:06-6577-2977

勉強会

代表者:金谷 宏

環境管理責任者 沼澤 正治

勉強会

【南大阪営業所】認証登録の適用範囲 住所:泉佐野市下瓦屋4-2-22 第三あさひビル3階 TEL:072-458-7155 ※2011年度より追加

EMS環境事務局 金谷 浩樹 環境保護推進部門長 環境整備課:田中恭平

電力・燃料・廃棄物 データ収集 樋口 清枝

3R推進活動 真浦 友希

環境保護推進部門長 主任:森山和宏

環境保護推進部門長 環境整備課:瀬川雅弘

電力・燃料・廃棄物 データ収集 広瀬 照子

環境美化活動 瀬川 雅弘

電力・燃料・廃棄物 データ収集 大上 陽子

3R推進活動 環境美化活動 林 恭弘

7


8

8


■ 環境方針

~私たち一人ひとりが環境行動宣言を~

【環境方針】 •

私たちは、人材サービスを通じて、地域社会と深く関わり、その地域雇用の増進を図り、社員一人ひとりの 才能を伸ばし、自己実現を果たす上での最高のステージとなることを願い、地域経済の発展に貢献します。 そして人材サービスはもちろん、事業活動のすべての段階での環境負荷を低減し、持続可能な社会を目指し ます。未来の子供たちの笑顔の為に、私たち一人ひとりが環境行動宣言をし、自主的・積極的な取り組みを 行います。

1. 私たちは具体的に次のことを宣言します。 【環境保全への行動指針】 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧

電力・燃料の消費に伴う二酸化炭素排出量の削減。 廃棄物排出量の削減および再資源の利用率の向上。(過剰包装・ごみを持ち込まない) 水道使用量の削減。(節水シール・節水コマ・呼び掛け) グリーン購入など環境に配慮した資材の調達。 地域環境美化運動促進(会社周辺の清掃・環境美化啓発活動) 生物多様性への配慮(在来種を中心の植樹活動) 社員・スタッフの家庭内での3Rの促進 低コスト・工事費不要のLED照明器具の提案及び販売 ※これらについて環境目標・活動計画を定め、定期的に見直しを行い、継続的な改善に努めます。

2.環境関連法規制や当社が約束したことを遵守します。 3.環境への取り組みを環境活動レポートとしてとりまとめ公表します。 制定日:2007年10月16日 改定日:2012年04月30日

~持続可能な社会の実現のために~

代表取締役会長

金谷 宏 9


■ 登録事業所の概要 ① 事業者名・代表者

株式会社KDP 代表取締役会長

資本金

3,300万円

設 立

1992年4月1日(平成4年)

所在地(本社) 南大阪営業所 京橋営業所 ←2011.3.11閉鎖

〒552-0021大阪市港区築港2-1-2第一大阪港ビル TEL:06-6577-2977 FAX:06-6577-2978 URL:http://www.kdp21.com/ E-mail:info@kdp21.com 南大阪営業所:泉佐野市下瓦屋4-2-22第三あさひビル3F 京橋営業所:大阪市都島区東野田町2-9-12松和京橋第3ビル6F ※2011.4.1本社に統合

事業内容(認証・登録の範囲) 事業年度

総合人材サービス「一般労働者派遣事業・有料職業紹介事業・環境支援コンサルティング」 4月~3月(活動レポート対象期間、2011年4月1日~2012年3月31日)

※本社事務所の見取り図。

金谷

※南大阪営業所の見取り図。

※京橋営業所の見取り図。

2011.3.31閉鎖

10


■ 登録事業所の概要 ② ※事業の規模・営業売上高は下記の通りです。

本 活動規模【単位】

社 2009年

2010年

2011年

売上高【百万円】

1,431

1,332

1,163

従業員【社 員】

27人

27人

39人

1,450

1,392人

1,502人

760人

1,400

330

330

330

1,350

従業員 【パ・派遣社員】 床面積【 ㎡ 】

売上高【百万円】

1,300

南大阪営業所

1,250 活動規模【単位】

2009年

2010年

2011年

売上高【百万円】

-

-

318

従業員【社 員】

7人

7人

8人

従業員 【パ・派遣社員】 床面積【 ㎡ 】

97

97

239人 97

2011年

1,431

1,332

1,424

社員数&パ・派遣スタッフ数 2,000

1,000

売上【本社】

売上【南大阪】

売上合計

売上高【百万円】

1,163

318

1,424

従業員【社 員】

39人

8人

47人

1,392人

1,502人

999人

従業員 【パ・派遣社員】

2010年

1,500

2011年度実績 活動規模【単位】

売上高【百万円】

2009年

500 0

2009年

2010年

2011年

従業員【パ・派遣ス タッフ】

1,392

1,502

999

従業員【社員数】

41

41

47

人材派遣はもちろん、事業活動全ての段階で環境負荷の低減を目指しています。

11


■ 2011年度環境活動計画書  電力の二酸化炭素削減「アウトプット」【合計】 電 力 目 標 (月別) 目 標 (累計) kWh 今期 今期kg-CO2 今期kg-CO2累計 評 価

4月 1,566 1,566 3,901 1,385 1,385 ○

5月 1,351 2,918 2,939 1,043 2,428 ○

6月 1,398 4,316 2,456 872 3,300 ○

7月 1,444 5,760 2,754 978 4,278 ○

8月 1,588 7,347 2,902 1,030 5,308 ○

9月 10月 11月 12月 1,608 1,475 1,318 1,632 8,956 10,431 11,749 13,381 3,840 2,979 2,571 3,031 1,363 1,058 913 1,076 6,671 7,729 8,641 9,717 ○ ○ ○ ○

1月 1,767 15,148 3,534 1,255 10,972 ○

2月 1,876 17,024 4,401 1,562 12,534 ○

3月 合計 1,721 18,745 18,745 18,745 3,804 39,112 1,350 13,885 13,885 74% ○ ○

■ 環境パフォーマンスの継続的な改善に取り組み、着実に成果をあげています。

電力の二酸化炭素削減【合計】

使用する二酸化炭素排出係数; 0.355

2,000 1,800

26 % 削 減

1,600 1,400 1,200 1,000 800 600 400 200 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

績 (合計)

1,385

1,043

872

978

1,030

1,363

1,058

913

1,076

1,255

1,562

1,350

標 (合計)

1,566

1,351

1,398

1,444

1,588

1,608

1,475

1,318

1,632

1,767

1,876

1,721

12


■ 2011年度環境活動計画書  電力の二酸化炭素削減「アウトプット」 【本社】 電

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

目 標

(月別)

1,171

1,010

1,045

1,079

1,186

1,201

1,103

目 標

(累計)

1,171

2,181

3,226

4,305

5,491

6,692

7,795

8,780 10,000 11,320 12,722 14,008 14,008

kWh

2,770

1,907

1,686

1,805

1,793

2,590

1,910

1,697

2,227

2,423

3,208

今期 kg-CO2

983

677

599

641

637

919

678

602

791

860

1,139

923

9,449

今期 kg-CO2累計

983

1,660

2,259

2,900

3,536

4,456

5,134

5,736

6,527

7,387

8,526

9,449

67%

今期

985

1,220

1,320

1,403

1,286 14,008 2,600 36,065

電力の二酸化炭素削減【本社】 使用する二酸化炭素排出係数; 0.355

1,600 1,400

33 % 削 減

1,200 1,000 800

600 400 200 0 実

(本社)

標 (本社)

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

983

677

599

641

637

919

678

602

791

860

1,139

923

1,171

1,010

1,045

1,079

1,186

1,201

1,103

985

1,220

1,320

1,403

1,286

13


■ 2011年度環境活動計画書  電力の二酸化炭素削減「アウトプット」 【南大阪】 電

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

目 標

(月別)

396

342

353

365

401

407

373

333

413

447

474

435

目 標

(累計)

396

738

1,091

1,456

1,857

2,264

2,637

2,970

3,383

3,830

4,304

4,739

kWh

1,131

1,032

770

949

1,109

1,250

1,069

874

804

1,111

1,193

1,204

12,496

今期 kg-CO2

402

366

273

337

394

444

379

310

285

394

424

427

4,436

今期 kg-CO2累計

402

768

1,041

1,378

1,772

2,216

2,595

2,905

3,191

3,585

4,009

4,436

94%

×

×

今期

×

×

4,739

電力の二酸化炭素削減【南大阪】 使用する二酸化炭素排出係数; 0.355

500

6 % 削 減

450 400 350 300 250 200 150

100 50 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

実績

(南大阪)

402

366

273

337

394

444

379

310

285

394

424

427

目標

(南大阪)

396

342

353

365

401

407

373

333

413

447

474

435

14


■ 2011年度環境活動計画書  自動車燃料の二酸化炭素削減「アウトプット」 【合計】 自動車燃料

4月

基準年ガソリン L

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

2,269

4,970

4,867

5,323

4,919

4,568

4,370

4,417

4,659

4,036

3,737

4,484

52,619

131

525

325

524

516

497

313

676

495

411

529

459

5,401

基準年月別(Kg-CO2)

5,612

12,916

12,152

13,733

12,774

11,910

10,967

12,029

12,116

10,449

10,064

11,615 136,337

目標月別(Kg-CO2)

5,499

12,658

11,909

13,459

12,519

11,671

10,748

11,788

11,873

10,240

9,863

11,383 133,611

今期実績ガソリン L

2,617

2,420

2,300

3,576

3,323

2,848

3,447

3,046

3,609

2,369

2,125

基準年軽油L

2,698

34,378

今期実績軽油L

0

今期月別(Kg-CO2)

6,076

5,618

5,340

8,302

7,715

6,612

8,003

7,072

8,379

5,499

4,933

6,265

×

マイカー通勤の禁止!

79,814 ○

社用車のカーシェアリング・ETC使用制限! ・エコドライブ運転 ・急加速 ・急停車の防止

自動車燃料の二酸化炭素削減【合計】 16,000

40 % 削 減

14,000 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

目標月別(Kg-CO2)

5,499

12,658

11,909

13,459

12,519

11,671

10,748

11,788

11,873

10,240

9,863

11,383

今期月別(Kg-CO2)

6,076

5,618

5,340

8,302

7,715

6,612

8,003

7,072

8,379

5,499

4,933

6,265

基準年月別(Kg-CO2)

5,612

12,916

12,152

13,733

12,774

11,910

10,967

12,029

12,116

10,449

10,064

11,615

15


■ 2011年度環境活動計画書  自動車燃料の二酸化炭素削減「アウトプット」 【本社】 自動車燃料

4月

5月

6月

7月

8月

9月

1月

2月

3月

基準年ガソリン L

1,269

3,970

3,867

4,323

3,919

3,568

3,370

3,417

3,659

3,036

2,737

3,484 40,619

131

525

325

524

516

497

313

676

495

411

529

基準年軽油L

10月

11月

12月

459

合計 5,401

基準年月別(Kg-CO2)

3,290 10,595

9,831 11,412 10,453

9,588

8,645

9,707

9,794

8,127

7,743

9,293 108,478

目標月別(Kg-CO2)

3,224 10,383

9,634 11,183 10,244

9,396

8,473

9,513

9,598

7,965

7,588

9,107 106,308

今期実績ガソリン L

1,686

1,621

2,082

2,396

2,353

2,485

1,787

1,825

2,073 24,825

1,833

2,418

2,266

0

今期実績軽油L 今期月別(Kg-CO2)

3,914

4,256

3,763

5,614

5,261

4,834

5,563

5,463

5,769

4,150

4,236

4,814 57,636

×

自動車燃料の二酸化炭素削減【本社】

・エコドライブ運転 ・急加速 ・急停車の防止

12,000

46 % 削 減

10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

目標月別(Kg-CO2)

3,224

10,383

9,634

11,183

10,244

9,396

8,473

9,513

9,598

7,965

7,588

9,107

今期実績ガソリン L

1,686

1,833

1,621

2,418

2,266

2,082

2,396

2,353

2,485

1,787

1,825

2,073

今期月別(Kg-CO2)

3,914

4,256

3,763

5,614

5,261

4,834

5,563

5,463

5,769

4,150

4,236

4,814

基準年月別(Kg-CO2)

3,290

10,595

9,831

11,412

10,453

9,588

8,645

9,707

9,794

8,127

7,743

9,293

16


■ 2011年度環境活動計画書  自動車燃料の二酸化炭素削減「アウトプット」 【南大阪】 自動車燃料

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

基準年ガソリン L

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

1,000

12,000

基準年月別(Kg-CO2)

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

27,860

目標月別(Kg-CO2)

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

27,303

931

587

679

1,158

1,057

766

1,051

693

1,124

581

300

625

9,553

今期月別(Kg-CO2)

2,161

1,363

1,576

2,688

2,454

1,778

2,440

1,609

2,610

1,349

697

1,451

22,178

今期実績ガソリン L

・エコドライブ運転 ・急加速 ・急停車の防止

自動車燃料の二酸化炭素削減【南大阪】 3,000

19 % 削 減

2,500 2,000 1,500 1,000 500 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

目標月別(Kg-CO2)

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

2,275

今期月別(Kg-CO2)

2,161

1,363

1,576

2,688

2,454

1,778

2,440

1,609

2,610

1,349

697

1,451

基準年月別(Kg-CO2)

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

2,322

17


■ 2011年度環境活動計画書  一般廃棄物の二酸化炭素削減「アウトプット」 【合計】 循環型廃棄物

4月 25.5 25.5 24.2 24.2 26.6 26.6

基準年【月別】 kg 基準年【累計】 kg 目

標【月別】kg

標【累計】kg

今期実績(月別) 今期実績(累計)

×

5月 41.5 67.0 39.4 63.7 25.3 51.9

6月 42.5 109.5 40.4 104.0 27.1 79.0

7月 32.5 142.0 30.9 134.9 13.8 92.8

8月 28.5 170.5 27.1 162.0 35.8 128.6

9月 10月 11月 12月 36.5 65.5 28.5 26.5 207.0 272.5 301.0 327.5 34.7 62.2 27.1 25.2 196.7 258.9 286.0 311.1 24.4 23.9 27.2 19.7 153.0 176.9 204.1 223.8

一般廃棄物の削減【合計】 70.0

1月 36.5 364.0 34.7 345.8 17.9 241.7

2月 17.5 381.5 16.6 362.4 20.5 262.2

3月 合計 25.5 407.0 407.0 24.2 386.7 386.7 22.1 284.3 284.3 73.5%

・分別の徹底・ シュレッダー廃止のリサイクル化 ・帳票見直しによる印刷物の削減 ・梱包材の再利用

60.0

26.5 % 削 減

50.0 40.0 30.0

20.0 10.0 0.0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

基準年【月別】kg

25.5

41.5

42.5

32.5

28.5

36.5

65.5

28.5

26.5

36.5

17.5

25.5

実 績【月別】kg

26.6

25.3

27.1

13.8

35.8

24.4

23.9

27.2

19.7

17.9

20.5

22.1

目 標【月別】kg

24.2

39.4

40.4

30.9

27.1

34.7

62.2

27.1

25.2

34.7

16.6

24.2

18


■ 2011年度環境活動計画書  循環型廃棄物の二酸化炭素削減「アウトプット」 【合計】 循環廃棄物の削減

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

1,080

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

1,026

今期 実績(kg)

375.1

15.7

208.1

17.5

329.9

123.3

220.1

12

112.6

16.8

140.4

12.9

1,584

×

×

×

×

基準年月別(kg) 目

標月別(kg)

×

×

循環廃棄物の削減【合計】

×

×

・分別の徹底 ・シュレッダー廃止のリサイクル化 ・帳票見直しによる印刷物の削減 ・梱包材の再利用

400

ジュースボックスを設置したのが失敗!

350

300

今期は、南大阪が計測できなかったため本社のみの実績です。

250

54 % 増

200 150 100 50 0

目 今期

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

標月別(kg)

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

85.5

実績(kg)

375.1

15.7

208.1

17.5

329.9

123.3

220.1

12

112.6

16.8

140.4

12.9

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

90

基準年月別(kg)

19


■ 2011年度環境活動計画書  グリーン購入実績 月 度 南大阪 大阪本社 G商品 G商品率 評 価

4月 2,165 74,904 30,881 40.1% ○

5月 7,422 61,578 22,056 32.0% ○

6月

7月 4,683 73,965 9,199 11.7% ×

0 54,575 8,883 16.3% ×

8月

9月

0 60,755 16,831 27.7% ×

0 62,449 17,255 27.6% ×

10月 11月 12月 20,939 0 0 60,478 47,216 113,480 29,640 17,656 43,791 36.4% 37.4% 38.6% ○ ○ ○

1月 3,050 72,941 27,110 35.7% ○

2月

3月 合計 12,466 50,725 33,672 796,576 14,025 249,391 30.4% 29.4% ○ ×

0 80,563 12,064 15.0% ×

グリーン購入 120,000 100,000 80,000 60,000 40,000 20,000 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

南大阪

2,165

7,422

0

4,683

0

0

20,939

0

0

3,050

0

12,466

大阪本社

74,904

61,578

54,575

73,965

60,755

62,449

60,478

47,216

113,480

72,941

80,563

33,672

G商品

30,881

22,056

8,883

9,199

16,831

17,255

29,640

17,656

43,791

27,110

12,064

14,025

20


■ インプット 「電力}  電力使用量「インプット」 【合計】 電力

4月

基準年 kWh 今期 kWh 評

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

4,553

3,928

4,063

4,197

4,615

4,675

4,288

3,832

4,743

5,135

5,454

5,001

54,484

3,901

2,939

2,456

2,754

2,902

3,840

2,979

2,571

3,031

3,534

4,401

3,804

39,112

※お昼の時間12:00~13:00完全消灯! インプット「電力」 6,000 5,000 4,000

3,000 2,000 1,000

0 基準年 今期

kWh kWh

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

4,553

3,928

4,063

4,197

4,615

4,675

4,288

3,832

4,743

5,135

5,454

5,001

3,901

2,939

2,456

2,754

2,902

3,840

2,979

2,571

3,031

3,534

4,401

3,804

21


■ インプット 「自動車燃料}  自動車燃料の使用量「インプット」 【合計】 自動車燃料

4月

基準年ガソリン L

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

合計

4,970

4,867

5,323

4,919

4,568

4,370

4,417

4,659

4,036

3,737

4,484

52,619

131

525

325

524

516

497

313

676

495

411

529

459

5,401

2617

2420

2300

3576

3323

2848

3447

3046

3609

2368.74

2124.85

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

今期軽油L 評

6月

2,269

基準年軽油L 今期実績ガソリン L

5月

×

2698.39 34377.98 0

0

インプット「自動車燃料」 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1,000 0

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

基準年軽油L

131

525

325

524

516

497

313

676

495

411

529

459

今期実績ガソリン L

2617

2420

2300

3576

3323

2848

3447

3046

3609

2368.74

2124.85

2698.39

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

2,269

4,970

4,867

5,323

4,919

4,568

4,370

4,417

4,659

4,036

3,737

4,484

今期軽油L 基準年ガソリン L

22


■ 環境活動の取組計画と評価 ①-1

取り組み計画

達成状況

単位

評価(結果と今後の方向)

基準年度 比

【電力削減】 • 空調温度の適正化 (冷房28℃ 暖房20℃) • 不要照明の消灯 • パソコンの省電力使用

基準年度 目 標 実 績

2009年 2011年

21,227 18,745 13,885

kg-CO2 94% 74%

(目標達成) ◎

【自動車燃料使用量の削減】 • エコドライブ運転 • 急加速・急停車の防止 • 走行ルートの見直し

基準年度 目 標 実 績

2009年 2011年

108,238 101,951 79813

kg-CO2 94% 78%

(目標達成) ◎ • マイカー通勤禁止 公共機関利用 カーシェアリング

【一般廃棄物の削減】 • 分別の徹底 • シュレッダーを廃止しリサイクル 化 • 帳票見直しによる印刷物の削減 • 梱包資材の再利用 • FAX用紙の削減

基準年度 目 標 実 績

【循環廃棄物の削減】 • 素材別ボックスの設置 • 循環紙類の徹底分析 • 作業ミスによる廃棄量の削減 • ミスコピー防止

基準年度 目 標 実 績

2009年 2011年

【グリーン商品の購入】 • 再生資材製品の優先購入 • 環境ラベル認定製品の優先購入 • 省エネ基準適合製品の優先購入 • 修理可能製品の優先購入

基準年度 目 標 実 績

2009年 2011年

• • • •

• •

2009年 2011年

314 386 284.3

kg-CO2 98% 73.5%

節電運動で不要照明消灯を徹底しました。 お昼の時間帯(12:00~13:00)完全消灯 残業時間を減らす運動! クールビズ・ウオームビズの徹底

エコドライブについて指導開始!営業車3台を低燃費軽自 動車に替えましたので燃費が向上しました。 来期はさらに燃費が向上するものと思います。

(目標達成) ◎ ←南大阪営業所が新たにサイトとして追加の為 コピー用紙や循環できる紙類については、一般廃棄をし ていましたが循環廃棄物にまわしました。

・外周ゴミも入っています。

960 912(1,026) 912(1,004)

kg-CO2 95% 110.1%

30 29.4

% % %

(目標未達成)× コピー用紙は、一般廃棄から循環廃棄物にまわしました ため基本数値を振り分けました。一般廃棄物基本数値計 算例(本社912・南大阪114) ※今期は南大阪が計測出来ませんでした。×

(目標未達成) ・給料明細書や年末調整等届出資料にはグリーン商品 が無く使用頻度が増加した分購入比率が変化しました。

23


■ 環境活動の取組計画と評価 ①-2

取り組み計画

達成状況

単位

評価(結果と今後の方向)

基準年度比

【節水】 • 節水シールを貼り意識改善

基準年度 目 標 実 績

• 雨水を利用し植木への水やり 【地域環境美化促進】 • 会社周辺地域の清掃活動 (毎週火曜日) • 二色の浜海岸のゴミ拾い

2008年 2011年

0

(目標達成)

共同水道ですが、「節水」シールを貼ることで 水の使用量を抑制効果があります。

回 回 回

(目標達成) 清掃活動を続けていると、歩行者がゴミを捨て ないようになってきました。又、同じビルの別 会社が私たちに刺激され清掃に参加するように なりました。※雨天の時は社内の清掃を実施し ています。

共同水道のために計測不可

基準年度 目 標 実 績

2008年 2011年

48 48 48

雨天決行!雨の日は室内の清掃! 平成23年3月3日(木) piaNPO 601会議室 なにわエコ会議「環境に配慮した企 業部会」では、低炭素社���形成の一 環として、 事業者を対象とした電 気・ガス・水道の使用量削減(3か 月間)や 独自の環境活動などによ り、省エネ行動を競う「二酸化炭素 削減コンペ」を実施しました。株式 会社KDPは地域環境美化貢献賞を受 賞しました。

24


■ 今教関連法規制等の遵守状況 法的義務を受ける主な環境関連規制は次のとおりであります。 適用される法規制

適用される施 設等

関連条例による規制

該当する活動

環境関連法規 制への違反、 訴訟等の有無

廃棄物処理法

廃棄物集積場

大阪府生活環境の保全等に関する条例

テナントビルの契約内容に準じます

家電リサイクル法

事務所

大阪府環境基本条例

家電リサイクル法に基づいて処分

自動車リサイクル法

社用自動車

使用済み自動車の再資源化等に関する法律

自動車リサイクル法に基づいて処分

NOx・PM法

ディーゼル車

大阪府生活環境の保全等に関する条例

適合車の使用※ディーゼル車両は無し

グリーン購入法

事務所

国等による環境物品の調査の推進等に関する 法律

環境に配慮して製品を優先的に購入

環境関連法規制等の遵守状況の結果、環境法規性等の逸脱はありませんでした。 また、過去3年間にわたって違反や訴訟もありませんでした。 平成22年度「大阪事業者リサイクルコンテスト」 の授賞式が3月17日にありました。7社が受賞し、 弊社は3Rリーダー賞を受賞しました。

25


■ 環境活動計画及びその評価・次年度取組内容 取り組み計画

達成状況

電力による二酸化炭素排出量の削減【数値目標】

• • • •

◎ ◎

空調温度の適正化(冷房28℃ 暖房20℃) 昼休みの消灯(12:00~13:00)完全消灯 不要照明の消灯 ※残業時間の短縮 OA機器の省エネモード設定

自動車燃料による二酸化炭素排出量の削減【数値目標】

エコドライブ運転(エコドライブ、タイヤの空気圧の最適化、不要

評価(結果と次年度の取り組み内容)

次年度

■上方修正 継続 継続 継続

継続

□基準見直し

CO2削減効果ありと判断し次年度以降も本取り組みを継続予定。 PCモニターCRTから液晶へ移行、PCについてもサーバー以外はデス クトップPCから省電力タイプのノートPCへ移行します。 ■上方修正

な荷物を降ろす、暖機運転、車間距離をとる、エアコン温度、計 画的なルート、急発進・急加速をしない、エンジンブレーキ使用)

□下方修正

□下方修正

□基準見直し

社用車をリース契約終了時点で低燃費車に切替えていきます。 マイカー通勤を制限 ⇒ 公共機関を利用 社用車台数を減らしカーシェアリングの実施!

一般廃棄物の削減【数値目標】

■上方修正

• •

◎ ◎

コピー用紙使用量削減に効果ありと判定し、次年度以降も取り組みを継 続予定。本評価では更なる改善点は見受けられませんでした。

■上方修正

○ ○ ◎

うっかりコピーを無くすため、コピー機側でいったん制御しミスを 削減と同時に不要なFAXを印刷しません。また、メールやサー バーでの共有フォルダー活用でペーパーレス化を促進します。

■上方修正

分別ボックスの設置 裏紙使用・古紙のリサイクル化

循環廃棄物の削減【数値目標】 • • •

作業ミスによる廃棄物の削減(ミスコピー防止)等 分別の徹底による有価物化 ペーパーレス化推進(コピー機で制御)

節水【数値目標】 •

節水シールとポスター掲示で節水呼びかけ

グリーン購入【数値目標】 •

省エネ性能の高い家電製品の購入

地域環境美化促進【数値目標)

○ ○ ○

• •

エコキャップ運動 プルタブ・アルミ缶・スチール缶)回収分別

継続

○ ○

□基準見直し

□下方修正

□基準見直し

□下方修正

□基準見直し

雨天中止でしたが、雨の日は社内の清掃活動実施。 ■上方修正

継続 新規

□下方修正

□基準見直し

次年度以降も本取り組みを継続予定。本評価では更なる改善は見受 けられませんでした。 ■上方修正

継続

□下方修正

□基準見直し

共同水道ですが、節水シールや節水ポスターでみんなに呼びかけて ビル全体で節水を呼び掛けます。 ■上方修正

○ ○

社会貢献【数値目標】

継続

□下方修正

□下方修正

□基準見直し

次年度も継続して実施! 分別した(アルミ缶・スチール缶・プルタブは業者引き取ってもら い販売したお金で分別ボックスや車いす等を購入する団体に寄付。

26


ハイライト

■ 大阪3Rリーダー賞受賞!

大阪市が主催する、事業系ごみの減量 に向けた取り組みとして事業者が自主 的に取り組んでいるごみ減量・リサイ クルの実例を募集する「大阪市事業者 リサイクルコンテスト」に応募し見事 受賞が決定し、平成23年3月17日 (木)に阿倍野区民センター小ホール において表彰されました。

受賞者一覧 ・株式会社 KDP <紙ごみのリサイクルの推進> <得意先へのごみ減量の働きかけ> ・株式会社 大伸社 <一般廃棄物ゼロに向けての取組み> <更なる発生抑制に向けての取組み> ・医療法人 西中医学会 <NPOと協力した地域へのエコな取組みの発信> <古紙回収における工夫> ・日澱化學 株式会社 <徹底した分別によるごみ減量と経費の節減> <社内における管理監督者会議による廃棄物削減運動> ・繁栄商店街振興組合 <古紙回収拠点エコステーション> <エコステーションからの情報発信> ・リコージャパン株式売社 関西営業本部 <製品の包装廃棄物の減量化・再資源化の取組み> <オフィス内廃棄物の減量化・再資源化の取組み> 27


ハイライト

■ なにわエコ会議二酸化炭素削減コンペ受賞!

大阪市主催なにわエコ会議では平成23年3月11日、東日本大震災に 伴う原発事故の影響による社会的な節電要請を受け、大阪市内の企 業を対象に平成23年7月から9月の電力逼迫期間での節電コンペを 実施しました。 その審査の結果、弊社KDPは他の6社とともに、「節電貢献賞」を 受賞しました。 これは、ひとえに、社員が一丸となり、環境を含め、社会に貢献し た結果であります。

23.3.11 ○事例発表会・意見交換会 事例発表会で は、各参加事業者の方から各社が取り組む 省エネや環境活動に関する興味深い発表で した。さまざまな経営努力により環境に配 慮されています。また、意見交換会では、 一般のご参加者の方から質問がされるなど 活発に議論されました。

28


ハイライト

■ 中小企業家同友会全国協議会総会にて受賞!

☆ 2011年7月5日・6日の2日間にわたり全国から1‚100人を超える会員が集い、中小企業家同友会全国協議会

第43

回定時総会が開催されました。そんな中、昨年1年間積極的に環境経営に取り組みをした企業124社の中から、1次審査2次審 査を通過した優秀な企業24社が最終的に選ばれ表彰を受けました。株式会社KDPは、「社員と共に賞」を受賞しました! ☆ なにわエコ会議では平成23年3月11日、東日本大震災に伴う原発事故の影響による社会的な節電要請を受け、大阪市内 の企業を対象に平成23年7月から9月の電力逼迫期間での節電コンペを実施しました。その審査の結果、弊社KDPは他の6社とと もに、「節電貢献賞」を受賞しました。これは、ひとえに、社員が一丸となり、環境を含め、社会に貢献した結果であります。

29


ハイライト

■ 生物多様性への積極的な関わり

この植樹祭は大阪同友会が二酸化炭素1kg削減に対し2円(1㌧2,000円)を換算して「中環の森」に植樹する活動で今年で4 回目となります。同友会メンバーの方の環境レポートより算出して植樹が出来ることになりました。今年で4回目を迎える植樹 際を3月18日(日曜日)大阪中央環状線(中環)沿いのモノレール計画用地で開催しました。 昨年より、大阪府が進める「中環の森」計画の一環で、1,100本の苗木を植える計画に私たち大阪同友会も一緒に参加するこ ととなりました。「命の輝き共生の森」づくりを進めている協議会メンバーのほか、東大阪市長、府八尾土木事務所やどんぐ り保育園園児らと一緒になって植樹を行いました。大阪同友会からは、会員とその社員を含め40名と子ども4名を含めた4 2名が参加しました。南北約40メートルの区に1mほどの高さの苗木を植えました。

大阪同友会 第4回植樹祭

大阪同友会 第2回植樹祭 30


■ これまでの各種表彰状関係

各種表彰状関係

2010年大阪市事業者 リサイクルコンテスト 3Rリーダー賞 2010年中小企業家同 友会エコフェスプロ フェッショナル賞

2010年大阪市 なにわエコ会議二酸化 炭素削減コンペ 地域環境美化貢献賞

2011年大阪市 なにわエコ会議二酸化 炭素削減コンペ 節電貢献賞

中小企業家同友会全国協議会 第43回定時総会 で社員と共に賞受賞!

2007年 排出権証明書

2007年 DoYuEco努力賞

2008年 EA21 地域事務局長賞

2009年 エコフェスティバル 環境レポート大賞

2009年大阪市主催 なにわエコ会議二酸化炭素 削減コンペ普及啓発賞

31


私たちは、人権を尊重し、性別や国籍にかかわりなく、そこに働くすべての従業員の能力が最大限に発揮 できる職場を目指します。

■ 女性管理職の登用 • 従来より女性管理職女性管理職を登用しています。営業 課長件、南大阪営業所所長で8人の社員と100人近くの パートアルバイトのスタッフを管理をしています。 • 特に、6月、7月、8月、11月、12月といったお中元・お 歳暮の季節は、常時200人を超えるスタッフが彼女の下で 働いています。このスタッフたちを管理するリーダーや サブリーダーの大半が女性です。 • また営業部には、営業主任という肩書を持つ女性もいま す。彼女は3人の子どもを持つ母であり、そして昨年には 長女に孫が生まれ若いおばあちゃんになりました。で も、誰が見ても孫がいるようには見えません。社員の誰 よりもお客様から信頼され慕われ、今では新人教育にも とても優しくもありまた厳しい頼もしい女性です。

■ 多様な人材の活躍をサポート • 当社に勤務するスタッフ(パートタイマー)について は、習熟度に合わせて、正社員へのステップアップを実 施しています。今年は、4月に2名と2月に2名を正社員と して採用しました。 • 事業の拡大につれ、今後は外国人スタッフの雇用も多く なると予想されます。性別や国籍を問わず、全ての従業 員に公平な就業機会と評価が与えられ、優秀な人材が能 力を十分に発揮できる環境づくりを進めます。

32


 節電

みんなで節電

ACTION!

1. 不要電気の消灯 1. 2.

事務所の照明をブロック毎に切分け消灯する! パソコンなどは、帰るときにコンセントを抜く!

ブロックに分けて不要な電気の消灯

2. 温度調節で削減しよう! 1. 2.

冷房は28℃ 暖房時の室温は20℃にしよう! クールビズ・ウォームビズ運動!

ウォームビズ・クールビズ

節水 1.

みんなで節水

ACTION!

水道の使い方で削減しよう! 1. 2. 3. 4. 5. 6.

蛇口はこまめに閉めよう! 節水シールを貼って呼びかけ! 節水コマなどで取水制限! お風呂の残り水を使って打ち水 社員のアイデアを募集する 社員のアイデアを採用する

33


◆ みんなで エコACTION  地域環境美化活動! 

みんなで 美化ACTION! 1. 清掃作業 ① 毎週火曜日は、会社周辺の清掃活動! ② 周辺の会社へも呼びかけ普及啓発!

燃料使用量の削減

みんなで 燃費ACTION! 1. 自動車の使い方で削減しよう! ① エコドライブをしよう!

みんなで 啓発ACTION! 1. 社員・スタッフへの環境活動推進! 1. 派遣先休憩室でのゴミの分別! 2. エコキャップ運動の推進! 3. 家庭内でのエコ活動の普及啓発活動!

34


◆ みんなで エコACTION 商品の選び方で削減しよう! みんなで省エネACTION 1.

省エネ商品を選ぶ ① エコ商品を選んで買う! ② グリーン購入法に基づいた商品の購入

低コスト・工事費不要のLED照明のご提案

環境整備課! 1. 毎月開催 ① ② ③ ④

社内研修・委員会発表 環境経営会議 グループに分かれブレーンストーミングを行い最後に発表する。 環境ビジネス関連商品の販売戦略!

2. エコキャップ ① ペットボトルのキャップで世界の子供たちにワクチンを届けよう! ペットボトルのキャップをみんなで集めよう 400個で10円のワクチン代ができます ポリオワクチンは1人分20円 20円で1人の子どもの命が救えます あなたの行動が、世界の子どもと地球の未来を創ります

35


社内活動

 レクリエーション 1. 社員旅行!

1. 一昨年10月秋の社員旅行!

2.

誕生日

社会人になると誕生日を祝ってもらえる機会は少なくなります。 そこでレクリエーション委員会が主催し、毎月社員の誕生日を祝います!

3.

新春決起大会2011

ホテルシーガルにて新春決起大会開催!

エコフェスプロ フェッショナル賞

 各種表彰 ① ② ③ ①

2007年 2008年 2009年

DoYuEco(努力賞) DoYuEco (事務局長賞)副賞:エコバイク DoYuEco (環境レポート大賞)&大阪市二酸化炭素削減コンペ入賞 (なにわエコ会議普及啓発賞) 2010年 DoYuEco (エコフェスプロフェッショナル賞)&大阪市事業者リサイクルコンペで 3Rリーダー賞(なにわエコ会議環境美化貢献賞)

DoYuEco 4年連続授賞!

36


◆ 社内活動 ❷ ◆

企業訪問会 3月4日(金曜日)大阪府中小企業家同友会「ブロック企 業訪問会」を開催しました。大変多くの心温まる感想文を 頂戴し、社員一同心より感謝いたしました。 多少不安もありましたが今回は社員を中心とした報告に挑 戦しました。社員の報告を聞いて、改めて「出番を与える こと」の重要性を深く感じることができました。社員に とって、これから大きく成長できる貴重な体験となりま��� た。

魅力発見ツアー 2月28日 午前9:00~ 大学生が18名当社を訪問し てくださいました。前日のエントリーは28名だったんで すが…あいにくの雨で参加者が10名減ってしまったよう です。 午前9:00大型バスが会社の前に横付けされると…リク ルートスーツに身を固めた初々しい学生たちがバスを降り てきます。 朝早くから、足元の悪い中ようこそお越しくださいました。 当社は、見て頂くような工場はありませんので…毎朝やっ ている「朝礼」の模様を見学して頂きました。

37


◆ ◆

社内活動

20周年記念祝賀会 今年当社は、20周年という記念すべき年を迎えスタートしま した。ところが3.11に東日本大震災が発生、非常に厳しい経済 情勢の中でのスタートとなりました。世の中は自粛ムード一色 でした。20周年記念祝賀会を開催すべきかどうか大変迷いまし たが、こんな時こそ元気を出すべきだと考え、ホテルシーガル 天保山にて祝賀会を開催しました。記念祝賀会前は顧問会計士 立会いのもと「社員総会」を開催しました。今期入社の新入社 員5名の入社式、引き続き全社員への社章&クレド贈呈式、新取 締役社長就任のあいさつを行いました。総会後の祝賀会では社 員、お客様、金融機関合わせて85名を超える来場者を迎え社員 の「武術・バンド演奏」など楽しいパフォーマンスを交え盛況 のうちに祝賀会を終えました。

38


◆ 環境に優しいフッ素系樹脂コーティング

環境に優しい コヤフロンの原理 物質の表面にあるミクロのピンホールに固着した頑固な汚れを コヤフロン(フッ素樹脂)が除去すると同時にピンホールにコヤフロンが 埋め込まれ、フッ素樹脂の表面皮膜を形成します。 これにより、汚れの固着や雨、紫外線から表面を保護し、物質の色あせや 劣化(風化)を大幅に抑制します。

通常の洗浄作業と比較しても水使用量は圧倒的に少なく、しかも 一度コーティングを施工すると表面を保護する為環境に優しい商品です。

39


編集後記&代表者による全体の評価と見直し記録

株式会社KDP 環境活動レポート2011を最後までお読みいただきありがとうございました。 初めて環境レポートを発行してから5年目を迎えました。関係各位の皆様方にご助力いただき、大変お世話になりましたことを改めてお礼申し 上げます。私たちは「地域に喜ばれ、地域に必要とされる」会社作りを目指し、日々様々な活動を実施するとともに、その情報公開に努めてまい りました。「わかりやすい・読みやすい・楽しい」報告書を心がけています。 さて、今年当社は、20周年という記念すべき年を迎えました。ところが3.11に東日本大震災が発生し非常に厳しい経済情勢の中でのスタート となりました。その影響やその後のヨーロッパ情勢の不安定等による急激な円高、台風12号の被害、タイでの洪水と先を見通すことが非常に厳 しい経営環境の激変が続いた年でもありました。後半で売り上げは何とか持ち直したものの収益内容は惨憺たるものがありました。あらゆる経費 の見直しを行いました。その中には、燃料費削減の為の社用車のカーシェアリング・ETC使用禁止・マイカー通勤の制限と公共交通機関利用・ 電気代の削減・家賃・広告代から果ては新聞代に至るまで削れるところは何でも削りました。 その成果もあって経費節減と同時に、二酸化炭素 も削減できたものと思います。 • 反省: 1. 今年は、業績が非常に悪く環境への取り組む意識は高まらなかった。 2. 環境整備課で、LED販売を開始したものの今期は成果が得られなかった。 3. OECAと連携して、ea21認証取得へのコンサルティングの機能せず。 4. 社員、スタッフの一般家庭内での環境負荷低減の数値化が出来なかった。 5. PDCAがうまく機能しなかった。 6. 定例の勉強会が実施できなかった。 • 評価すべき点: 1. 環境整備課を中心に省エネタイプのLED代理店契約を行い新たな営業展開を実施中! 株式会社 K D P 2. LEDメーカーと販売店契約を締結し、積極的にLED勉強会に参加しました。 代表取締役会長: 3. 環境に優しい「フッ素系樹脂コーティング」が売上に計上 4. フレックス勤務体系を活用し残業時間を無くす運動実施! 5. 業績低迷の為に「節電・通勤車両廃止し公共機関を利用促進」等積極的に取り組み成果がでた。 今後は、反省課題を検証し、次年度への成果につなげて参ります。社内としては、環境保全への活動が自社のビジネスの中核業務となるべく、 専門性の高い環境ビジネスへの人材派遣や、今年から新たな事業の取り組みとして、省エネタイプのLEDの販売に注力し、そして環境に優しい 「フッ素系樹脂コーティング」も、環境負荷低減の画期的商品として積極的に取り組んでいくつもりです。

金谷 宏

最後に、この環境活動レポートは、当社の環境活動をはじめ、社会活動、社員への活動を含めた持続可能性レポートに近い形にしております。 わたしたちの活動内容を皆様にわかりやすくお伝えできるように作成しましたが、不十分な点があると思いますので、ぜひ皆様のご意見・ご感想 をお聞かせくださいますようお願い申し上げます。

40


君たちの未来が見えるかい?


エコアクション21環境活動レポート2011