Page 4

Brochure inglese 19-10-'10_brochure nuova 04/02/2004 11/09/02 18:34 ページ 2

多層保護/構造

Ondulit 社の独創的な鋼板多層コーティング技術は「デュープレッ クス」といわれる相乗保護効果に基づいており、各層の相互保護に より耐久性が増大するシステムを特徴としています。 高度な連続製造工程により、多層システムの異なるすべてのコンポー ネントが一体化されて、効率性と耐久性に優れた、完全な保護機能 を備えたコンパクトな素材を形成します。

特に: 亜鉛メッキ鋼板: – 強度と力学的耐性を保証 – 熱膨張の削減 1,700 ミクロンの厚さの耐食保護層: – 鋼板を完全に被覆し酸化から保護 – 金属を防音し、雨や霰による騒音を排除 – 熱慣性の提供 外側の金属箔: – 可塑性を維持しながら厚い耐食層を被覆 – 天然アルミニウム仕上げによる熱放射の反射 Ondulit 社の保護システムには短所のない加工が施されています: – エッジまで保護され曲折部は丸みがついています – 専用保護安定化瀝青化合物により可塑性と厚さが備わり、板金の 空気との接触を完全に防いで、すべてのコーティングで厚くなる ほど発生しやすくなる微小気孔を排除します。 – 外装の金属箔が瀝青化合物を保護し(電気的に絶縁および化学的 に不活性)、可塑性を維持しながら紫外線から保護します

5

– アルミニウムまたは銅による外側の金属箔が、自己保護酸化物層 の形成と専用プラスチック瀝青化合物の相乗保護により優れた耐 食性を保証します。

4 3

下部

2

Ondulit Coverib - Japan  

Ondulit Coverib Japanese version

Ondulit Coverib - Japan  

Ondulit Coverib Japanese version