Page 1

大阪歯界広報               第677号 く嗣30年10朋0日那脚使物嗣) l ・ 平成21年(2009) 8月5日

あかるい民主的な歯科医師会づくり

第677号

社団法人大阪府歯科医師会

ゆたかな歯科医療への前進

電話06(6772)8885

ゆとりのある医院経営への活性化

大阪市天王寺区堂ヶ芝1 - 3 - 27

発行人 市原 聡 毎月l回5E]発行購読料金l啓84円(現洲共)

みのりある会員福祉への飛躍

国民医療jを守る嘩決起呈集会 全国に向け強い決意

1 ▲ - - - I

L⋮川川MⅦtML

求基準(シーリング)を閣議で了承し決定した。1般

の'マニフェストへの明記を求める考えを示したoま

2㌧200億円削減廃止やオンライン請求義務化撤廃

疲弊する歯科界を立て直すため'迫り来る決起集会で

り公表された。歯科医療費は2兆5'700億円と'

7月17日平成20年度の概算医療費の動向が厚労省よ

25名の衆参与党国会議員に'三師会各会長が訴え、決 議を採択し大阪から全国に向け強い決意が発信され

歳出25兆6、700億円のうち社会保障費は25・1兆

診療報酬改定や大きな制度改正の影響を受けていない

7月7日府歯は第1回支部長会を開催'岡会長は

円で'2'200億円削減を撤回し、高齢化による年

た協議において激動する時局が詳細に説明され'決起

7月l日政府は平成22年度予算の大枠を示す概算要

金や医療費の自然増1兆900億円を全額認めてい 集会に向け強い結束が確認された。

師会・政治連盟総決起集会」をリーガロイヤルホテル

7月12日大阪壁二師会は「国民医療を守る大阪府三

医療費全体に占めるシェアは7・5%と変わらなかっ

平成19年度から約700億円、2・6%増加したが'

た。

る。一方可能な範囲での効率化を行い'発生した財源 を診療報酬改定などに当てるという。 にて開催したo

府はこの後の臨時閣議で'8月18日公示、同EB日投開

7月4日近北地区歯科医師会・連盟役員合同連絡協 議会がホテル日航金沢にて開催された。協議ではレセ

の参加のもと、中央三師会会長の来賓出席を得て、医

票の選挙日程を決定、事実上の長い選挙戦が始まった。

7月21日の本会議において衆議院が解散された。政

プトオンライン請求完全義務化や、次期診療報酬改定

療費抑制策の中止'患者負担の引き下げ'オンライン

た。

について活発に議論され'臼歯・日歯連盟に近北の総

請求義務化撤廃などを、当日駆けつけた大阪府選出の

l、200余名もの大阪府三師会会員

意を停見るべく要望書が全会1敦で採択されたo

新型インフルエンザ医療従事者に早急な予防措置を

平成21年7月12日㈱'午後4時

ホールが熱気に包まれる中、酒井

名もの関係者が集結したロイヤル

族の方々はどんな思いで

れば、その家族そして親

いうことだ。漏洩が起こ

発症Lt先が見えない危

そのうちすでにエイズが

は10、788名いるo

いるがt

れも厚生労働省からでて

権、人間の尊厳が根本か

のか。人間の基本的な人

がリストアップされた情

られる。その方々の名前

者さんが5'024名お

機に苦しんでおられる患

HIVの感染者

どのような影響を受ける

対応されるのか。社会で

大阪府三師会・政治連盟総決起集会

会・政治連盟総決起集会∼自由民

から「国民医療を守る大阪壁二師

府医会長の挨拶に続き'岡会長 が登壇し次のように挨拶を行っ 主党・公明党国会諸員に訴える

は驚いたo精神と行動の

ら傷められると私は考え

200余 た。

れる国会議員の先生方が

障害を持っておられ、療

∼」が開催された。1、

作られた法律ではない。

「恩コ宰層」 決起集会の主旨につい

ている。

報が漏洩されたら誰が費

養の給付を受けておられ

そして、糖尿病患者が

厚生労働省の省令111

任をとるのだo精神およ

ては酒井会長から説明が

246万9千人。そのリ

び行動の障害を持つ方々

る方々が何と264万7

ストを金融菜あるいは損

昨年、中央三師会の共

千人もおられる。総人口

って国政に参加されてい

の名前がでたら誰が責任

同声明として'撤廃そし

の2%以上の方が精神を る与党の先生方にしっか

をとるのかo レセプトオ

患って苦しんでいるo

1番狙っているo喉から

て百歩譲って採用を認め

私が申し上げたいの

厳を根本から傷める情 報漏洩

基本的人権、人間の尊

平成21年6月17日のエ

じる。

ない。社会の大混乱が生

ンスする担保を持ってい

る時代に'誰もディフェ

だ。国家機密が漏洩され

手が出るほど欲しい情報

歩譲って手挙げ方式にし

義務化は撤廃あるいは百

ないレセプトオンライン

この省令であって法律で

容認できないテーマだ。

ンライン義務化は極めて

ても手挙げ方式とすべき

厚生労働省が「患者調

は'レセプトオンライン

イズ動向委員会報告、こ

那.Jir=

査」を3年に1度行って

く情報の漏洩が起こると

義務化をやれば間違いな

ない

であるといJ三戸明を舛添

-つはレセプトオンラ

いる。簡単に言うと疾病

にうれしく思っている。

たo誠にありがたく本当

厚生労働大臣に手交し

イン請求義務化の問題

分類のデータである。私

オンライン請求義務化 は省令であり法律では

だoそもそもオンライン

2面につづく

ていただきたい0

義務化は'立法府におら

E)Za53

りとお聞き願いたい。

保を運営している企業が

号であり法律ではない。

㌻ーyTIyTTT u雲だT†■1

あった。私は問題点を絞

衆参与党国会議員にマニフェストへの明記を訴える同会長


-面からつづく

は呼気や唾液や血液の中 で直接口腔内を直視し医

なコストがかかる。しか

をさらに上げるには膨大 制政策により、地域の中

改定'さらには医師数抑

ては「小泉構造改革で生 じた医療現場での混乱の

めねばならない。そのためには、長年続いている医療費抑制政策を直ち 今、地域医療の再生が至上命題であり、一刻も早く医療崩壊を食い止 に改め、すべての国民が安心して、安全かつ質の高い医療を受けられ局

については、昨年10月に中央三師会が共同声明で示したとおり、漁引に

ようにすべきである0時に、喫緊の課題であるレセプトオンライン締求

に医療従事者に対する新

党の総選挙公約に掲げるべきである。ここに我々の稔恵として,下記の とおり決議し、政府・与党に対し、強く要求するo 記

医療費抑fBIJ政銘を一刻も早く取り止めよr

社会保障費年2.200億円削減しないことを明確にせよ ′

医療費-の公費負担を大帽に拡大せよ

安心して受診できるよう息者負担を引き下げよV/

レセプトオンライン謂求完全為務化を撤廃し、医療機関等の自主性

またへ医療政策につい

信じている。

この2点について'今

日お集まりの衆参国会識

員の先生方に強い意志を 表明していただき'そし て選挙の折にはマニフェ ストに明記していただき たいo

社会俣瞳費抑制を転換 総決起集会の冒頭、主 催者挨拶に立った酒井府 医会長は「社会保障費の 2、200億円の削減'

医療従串者に対する新型インフルエンザの感染予防括位を早急に講

じよ

平成21年7月12日

国民医療を守る大阪府三師会・政治連盟総決起森会 主催 大阪府医師会・大阪府医師政治連盟

大阪府歯科医師会・大阪府歯科医師連盟

大阪府薬剤師会・大阪肘燕剤肺連盟

過去の診療報酬マイナス

串剤師等を介さない医薬品販売容認を見直せ

ければ危険であることを

引き続き、来賓挨拶が

説いた。

行われ、唐津日医会長、

会員が多数いる」とした

で添付ファイルを送信す

インターネットのメール

英会長が登壇Ltそれぞ

大久保臼歯会長'児玉日

上で「オンライン請求は

るといった簡単なもので

れの立場から見解を述べ

その後'与党国会議員

pNという専用回線など

はない。例えばIPIV

からの見解表明として自

たo(別掲)

情報が漏れてしまう。こ

民党府連会長中山太郎

を使って送信しなければ

れをやるためにはコスト

議員ならびに公明党貯本

部代表白浜一良議員よ

ている」と何の手当ても

ない現状を訴えた。また'

いての方針が述べられ

り'今後の医療政策につ

がかかり負担を強いられ

情報漏洩についても「送

か。一皮漏れると二重三

を読み上げ'満場一致で

医副会長が壇上にて決議

以上を踏まえ、難波府

たo (別掲)

重になって漏れてい-」

採択された。

れないように担保するの

信した先でどのように漏

険したo

と何ら方法論もないと危

個々の患者によりそれぞ

いては「今回∽年ぶりの 大改革が行われたが'

した。

は所期の目的を達し閉会

手でもって、総決起集会

長のリードによる頑張ろ

最後に'太田肘歯副会

れの安全性は適うはず」

さらに改正薬事法につ

オンライン化に触れ「薬

と現在服用中の薬剤を考

願いたい」と'

亭っべき危機的状況を招

行われる。アメリカが管

単に数字で医療の管理が

務化され、苦しんでいる

「社会保障については自

な対応を行う0このため

の経済社会状況への必要

を継続するとともに現下

慮した上で対面販売しな

問題では同会長の話を

レセプトオンラインの

善をすべきであるo

いては'実態に合った改

うコール'嵐のような拍

オンライン請求に苦し

成2 1年4月請求分から義

剤師・薬局においては平

場において表明 総決起集会の最

む薬剤師会A苔貝

れが私は地域を再生さ

いた。今'早急に医療費

理医療によってどれだけ

した。

せ'さらに日本という国

を引き上げ'医療全体を

西府薬会長は'レセプト

来賓挨拶

を大きく豊かにしていく 大久保満男臼歯A毒 「基本方針2009」

の中で「社会保障の必要 な修復」という言葉が入 ったが、医療費削減のた めに'まさに国民の命綱 である日本の公的保険制

皮が本当に細-'時には

途切れそうになってい る。本当に大事なことは 「必要な修復」ではな-'

新しい医療制度をもう一

皮作り上げることではな いだろうか。医療をもう

1度再建させること'そ

力だと思う0

況を踏まえ、政府与党に

れている。日医はこの状

底上げすることが求めら

を作っていただきたい。

社会保障制度'医療制度

か。是非地に足をついた

の医療崩壊を起こした

める」ことになった。

然増1兆900億円を認

の個人情報であり'その

開いて、「病気」は一番

オンライン請求による

衝を続けてい-o

過日の自民党総務会に

中山太郎詩員

国会議員からの 見解表明

ないが'近々'党が公式に

作成中のため発表はでき

ェストに関しては'まだ

めて約束したい。マニフ

に遂行していくことを改

めに先生方の要望を着実

私は国民医療を守るた

めには義務化そのものを

減少するoそれを防ぐた

廃業すれば医師がさらに

化に対応できない医師が

解ったoまたオンライン

問題も含んでいることが

漏洩の危険は大変な人権

だ下ろしではいない、何

の旗を私ども三師会はま

ライン義務化撤廃」。こ

要望した「レセプトオン

卒会員の先生方のお力を

管理医療に警鐘

してきたo今後も鋭意折

お貸しいただきたい。

の問題も国の責任として

見直し、これをはっきり

おいて骨太方針の変更を

医師不足に真正面から

準備'体制作りをしない

といけない。

い。新型インフルエンザ

考え直さないといけな で、先ほどから情報漏洩

その結果'具体的な枠

取り組み'診療報酬につ

発表すると考えている。

早急に医療費を引き上 げるべき

の話が出ていたが'もう

組みとして基本方針20

オンライン請求の話 唐津祥人目医会長

1つ怖いことがある。そ

06をふまえて歳出計画

白浜一良議員 政府の医療費抑制政策

れは管理医療であるo簡

題で激論が起こった。

は'地域医療の崩壊とも

求める社会保障費削減問

児玉孝目端誉苔長

月22日'舛添厚労大臣に

もうl点は'昨年の10

対し精力的に活動を展開

来賓・国会議員からの挨拶-(要旨) 新しい医療制度で日本 再生を

続いて挨拶に立った中

大のDn的を披露

について'この

に反映させるか

策マニフェスト

方策を考え'政

の改善のための

うに認識し、そ

ついて'どのよ

めぐる諸問題に

療や社会保障を

員の先生方が医

に'与党国会議

そして最後

状態を本当に認識してお

られるのか甚だ疑問であ

核病院が閉鎖をされたり

視されている」と医療崩 る」とした上で'財政一辺

救急患者への相応が問題 壊の現状を訴え'多くの 倒の政策の反省を促し'

し何ら手当てはされてい

療を給付する厳しい環境

になる。新型インフルエ 国民が安心して医療を受

社会保障費抑制路線から

ないoまた'院長や医療

商機澄

型インフルエンザ対策、

ンザ対策'特に院内の感 けられる体制作りの重要 の転換を強く求めた。

になっている。それなの

感染対策へのコストは 国家国民の安心安全の ためのインフラ 感典防止のためのカード 染の防止をさらにパーフ 性を説いた。

国民の命や健康を守って トを計上すべきである。

従事者が感染すると閉院

それからもう-点はW

がなぜ切られないのか。 ェクトにするためのコス

ルを上げた新型インフル

HOがフェーズ6にレベ

いる医療従事者に柑して これは我々のためではな

エンザのテーマである。 の配慮がどうして国会で

決 議

ためのインフラであると

我々医療従事者はその最

医療界を取り巻く喫緊の諸問題を明解に説き明かす同会長

に重ねよ

院内感染防止のレベル

く国家国民の安心安全の

る。とりわけ、歯科医師

出てこないのか。

完全為激化を行う必要性はなく、医療機関等の自主性に重ねることを与

先端の中で頑張ってい

大阪歯界広報           第677号 く昭和30引0月3相即耶使物嗣)

平成21年(2009) 8月5日


臼歯・臼歯連盟への要望書を採択

近北の熱い思い・総意を託す 4

師連盟役員合同連絡協議

歯科医学会から話を開い

報酬改定においては日本

報告の中で「次期診療

太田副会長要望

学会との連携について

危供されるLt個人情報

包括化され'医療の質が

すれば'医療が標準化'

能なフォーマットで提出

予想される。また分析可

れば現場の大きな混乱が

0億円と全体の約6割も

ア7・7%の歯科が70

イナスであったが'シェ

費は1、200億円のマ

牧し平成18年度の稔医療

受け'「平成17年度と比

長寿国に押し上げた我が国の公的医療保険制度は崩壊寸前であ

長年にわたる財政主導の医療費抑制策により、日本を世界1の

善等も願う'と石川県が

簡素化'算定ルールの改

閉会となった。

め、満場一致で採択され

し歯科診療にあたってい

域患者さんに最善を尽く

中に身を置きながら'地

京でこのような集会がで

開催する予定である。東

て頂きたいという主旨で

いうお約束'お誓いをし

定。

川県立音楽堂にて開催予

学大会は'10月25日㈱石

・第61回近北地区歯科医

められた唯一の新規事業。

業は'今年度大阪府に認

協 議

るが、私ども医療従事者

化に関して、また'2㌧2

近森専務から'レセプ

00億円の削減問題につ

lのオンライン請求義務

いて詳細な説明があっ

・臼歯生涯研修セミナー

たo支部長各位からその

きないのであれば'大阪

さて'1隅に一燈を照

定。

を感染から守るための施

コストもすべて僅かな診

らそうということで36

・支部社保講習会は本会

通りだという強い決意が

い者・家族及び歯科診療

最後に'橋本副会長の

くくった。

閉会の辞で閉会したo

に講じることO

平成二十一年七月四日

会長 堤   直 文 澱

日本歯科医師連盟

会長 大久保 満男 殿

社団法人日本歯科医師会

近地北陸地区歯科医師連盟役員連絡協議会

近畿北陸地区歯科医師会役員連絡協満会

1'歯科医療従事者に対する新型インフルエンザ予防措置を早急

薄行の削減等さらなる事務の簡素化をはかること.

再診料等の大幅な引き上げをはかるとともに、情報捷供用紙

一、次期診療報酬改定においては、技術料を中心にして初診料ー

置を溝ずること〇

の自主性に委ねるとともに、患者情報の渦洩等に絶対的な措

「レセプトオンライン締求完全義務化を撤廃し、歯科医療機関

ること。

一、医療を中心とする社会保健費年二'二〇〇億円削減を撤廃す

るよう強く要望する。

員の負託に応えるために'左記の事項について'最善を尽-され

の歯科医療を受けられるとともに、公的医療保険制度を守り、会

近坂北陸地区二府七県歯科医師会は、地域住民が安心して良質

とはできない。

たく講じられていない現状では'地域住民の安全、安心を守るこ

が報じられていながら、歯科医療従事者に対する予防措置がまっ

新型インフルエンザウィルスが変異し、今後猛威を振るうこと

め、歯科医院軽骨の危機の救済が不可欠であるo

視した複雑な情報捷供用紙発行の削減等'事務簡素化をさらに進

料等の大帽なアップをはかるとともに、歯科医療現場の実情を無

次期診療報酬改定において'技術料を中心にした初診料、再診

医療費抑制も企図されていることは、到底容認できるものではな

カード(仮称)と連動した診療や健診の情報管理によるさらなる

乱と国民生活への悪影響は計り知れず、その上'社会保障番号・

イン化に対応できない歯科医院の閉院等による地域歯科医療の況

患者情報の漏洩及び悪用防止等が1切担保されておらず'オンラ

平成二十三年度からのレセプトオンライン筒求完全義務化は、

至である。

二〇〇億円の削減が実施されたならば、地域医療体制の崩壊は必

前である。このような状況をかえりみず、次年度も社会保障撃「

経営は疲弊を極め'歯科医師需給関係の悪化も相倹って、破綻寸

るD庶盈なる理不尽な診療報酬改定によって弱小零細な歯科医院

にご尽力いただき'探甚なる敬意を表すものであるo

貴職におかれては、多難な時局において、歯科保健医療の向上

要   望   書

て」とあった。昨年学会

のマイナスを被った。ま

定以前の状態に戻して頂

の漏えいや悪用に対する

きたい。また、新型イン

ず平成18年度診療報酬改

い。今後も義務化撤廃の

フルエンザにおいて、

責任の所在も明確でな 声を上げ続けなければな

長が日本歯科医療管理学 補綴部門を縮小また除外

らない、との提案理由の

7

会に推挙し諮る。そのよ すべきと発言されたが、

近北地区歯科医師会・連盟役員合同連絡協議会 もと堤会長に一任すると うな選考方法で全国6万 臨床現場の会員からその

会において、保険診療の

していないのでご支援を

決定された」と報告があ 5千会員が立ち上がり'

我々歯科医はどの職業よ

7月4日出'近畿北陸

願う」と述べた。 った。どこまでの範噂に

説明がなされ'各県歯か

りも感染の機会にさらさ

碇臼歯連盟会長'石

らも賛同の意見が述べら

地区歯科医師会・歯科医

い。学会との連携は会員

ような声は上がっていな

れているが'その評価が

頑張ろうと盛り上がるだ

れた。

全くなされていない」と

ろうか。きわめて強い疑

㈱次期診療報酬改定に向

れたのか。

の声を主体に考えて頂き

訴えた。

おいて堤会長に一任さ 問と不満が会員に残るの たい。

けて(石川県)

井みどり参議院議員の来

ではないか。全国の都道 協 謀

0億円の抑制は事実上撤

意を臼歯・日歯連盟に伝

近森専務理事から'歯

最後に近北協議会の総

えるべく要望書にまと

会がホテル日航金沢にお

人材を検索し一人に絞 府県歯の連盟から推挙さ

川レセプトオンライン請

廃されたが'どのような

22年度の改定では、改 定率アップもさることな

賓挨拶に続き'日歯報告'

り立候補して頂けるか確

れた評議員会の意見を聞

求完全義務化について

境目歯連盟ム至定日弁

認し、その結果を選考委 くとかいう'もう少し謙

科は的却%の医療機関が

提案理由を説明した。

財源を歯科に配分するか

これに対し堤会長は、

未だ手書きで帝求をして

た。

員会に報告する'そこま

虚で弾力的な対応があっ

臼歯連盟報告が行われ

での一任と解釈している。

てもいいのではないか。

来賓挨拶に立った大久

次期参院選候補者選出 には謙虚で弾力的な対 応を 岡会長再質疑

保臼歯会長は'「2'20

これからが正念場であ 同会長質疑

十分に留意していきたい

おり'義務化が実施され

堤会長自らが人材を 検索し特定Lt 1人に決 と答弁した。

先ほど「次期参院選の 候補者を選考委月会で決 めた立候補者を選考委員

ン請求義務化について は'義務化撤廃そして手 定できず、第8粂2項の

強い意識を共有し 前進することを再確認 7

療報酬の中でまかなわね

5日継続している夜間緊

理事は出務せず'各支部

示され'同会長が'「本

が'11月15日㈱兵庫県歯

強い意見が'大阪はじめ

ばならない。

担当役員による勉強会と

の力で最後まで声を上げ

役員との合同連絡協議会

次期診療報酬改定につ

2府7県から出された。

り'昨日までの受診者は

急歯科診療が6年目に入

策や手当が何らなされて

が、中央から大久保'堤'

これらのテーマを改善

続けなければならない。

7月7日㈹本会大ホー

両会長も出席し金沢で開

いては、平成18年改定で

するため要望書を日歯・

いない。院内感染防止の

ルにおいて'平成21年度 催されたo今や政局とい

歯科界は疲弊Lt蓋をあ

科医師会館にてインプラ ントをテーマに開催予

第1回支部長会が開催さ

う重要な時局の中'熱心

日の支部長会で、近北地

通認識とLt強い意識を

区役員達協の要望書を共 ・インターネットホーム

持って今後も突き進むこ

する。資料のDVDとC

ページをリニューアル。

31'385名となった。

いご厚意の賜物である。

臼歯連盟の会長に提出

どうか今後とも'皆様の

Dは各支部へ送付済みo にも資料撹供させて頂く

これも支部長各位の温か

いるが、その傷痕が癒さ

ことになった。

施設からの電話による歯

し、全国の都道府県会長

まずレセプトオンライ

れていないo洗出しの問

報 告

科医療相談の実施並びに

けてみると14%強の落ち

ン請求義務化について

題も少しは改善された

医療を守る大阪府三師 会・政治連盟総決起集

・第14回大阪歯科保健大

診療対応施設の検索及び

込みがあったと記憶して

会で、第8次執行部体制

は'昨年10月㌶日に中央

が'依然として我々医療

会」が開催される。もう

会は11月7日出午後1時

に協議が行われ要望書が

れた。同会長は冒頭次 同会長挨拶

が整い'本日まで順調に

機関の重荷になってい

1度改めて国会議員の先

紹介業務とする。この事

4月日日の臨時代議員

会務の運営に努めさせて

三師会が共同声明を発し

る。これらの見直しを何

生方にマニフェストに

から開催予定。

とを再確認した」と締め

頂いている。これも偏に、

てから'押されっぱなし

としても図って頂きたいo

我々の主張を明記すると

・階がい者歯科治療相談

支部長各位のご指導とご

で、このままいくと大変

また私たちは新型イン

温かいご支援とご協力を

協力の賜物であり衷心よ

な問題がおこる。義務化

フルエンザ感染の真っ只

7月12日には'「国民

り厚-お礼申し上げる。

を撤廃すべきであり最低

窓口が開設された。陣が

7月4日に近北地区歯

でも手挙げ方式だという

お願い申し上げるD

科医師会と歯科医師連盟

採択された。

のように挨拶した。

平成21年度第1回支部長会 7

垣内常務理事はこれを

挙げ方式の旗はまだ下ろ

(大阪府)

る。レセプrLのオンライ

がら、更なる事務処理の

いて開催された。

3.平成21年(2009) 8月5日              大阪歯界広報            第677号(昭柑年10月30日那榔使物嗣)


平成21年(2009) 8月5日

第6 7 7号 (捌]30年10月30El第3種郵便物認可) 4

平成2 1・2 2年度代議員=1日-

、巌' 住之江区

横路 武児


JJ.5r打

1 1繁 7g寅

)1

SrL州f エ17atLZ

(打出昏撃軒慧鑑EjOeBOL監eUi撃  肝トト9淋

軽#:秦

?E型 ≡dj

i F q . L J

盤補 数tt]

こrtXJ

TrJJ rj J山増

トF77ゞt7

増潮 路iJ'

塘Iq:卓

郵     政 Y

挺輔車

J'.p  ご⊥

駐車帳

考壁 EEt唾

l l i J t f d L

p=Jut fZ.il

軽率博

rJ Fjil

1.Ip▲∴ヽ■t

T︼≠Tg・iirl

l R y 7 ( } u

7 6   ・ T 十 T

Ejの旺町(600a)牡LN頓朴


大阪歯界広報          那77号(刑30年10即0日那脚朗抑16

第3 7回歯科受付秘書養成セミナー い、受講修了者182名

れ'すべての日程をとど

全員に修了証が授与さ

こおりなく終えた。

講習内容

6月㌘日出

の接遇ノウハウ

尾原庶子講師

歯科医院スタッフのため

6月誼日脚

歯科医療 安達 郁講師

草間由紀講師

昭和大学歯学部

社会保険の概要

公衆歯科衛生部・老人歯

口腔衛生学教室教授

臨床概論 津田高司講師

事司会のもと久山理事か

科保健対策推進室・産業

患者の管理

ら「今後の仕事に役立つ

歯科保健対策推進室合同

田口洋見講師

第訂回歯科受付秘番養

よう熱心に受講いただき

歯科受付秘書の重要性

成セミナーは'さる6月

たい」旨の挨拶があった。

堀田善史講師

㌘日出・28日脚の2日

6-27・28

お知らせ

間、本会大ホールで開催

場 所

本会大ホール

演題及び講師

「歯科保健と食育∼噛

ミング訓(カミングサ

ンマル)を目指して∼」

向井美恵

本会会員'歯科医療関

対 象

研修会

巳   時

引き続き講師の紹介があ

り'講習に入った。

が現状である。より良い

うにか耐え凌いでいるの

歯科医療の現場はもは

された。

初日の27日には'講習

歯科においては700

治療を捷供するため医療

成18年度診療報酬改定

や限界を超え'すでに崩

係者'高齢者施設関係

億円増の2・6%プラス

人としての努力とプライ

や'度重なるマイナス改

新政権には'歯科医療

壊が始まっているo

院経営は厳しさを増して

崩壊に歯止めがかかる施

を託したい。

策を実施して-れること

定により'私たち歯科医

いる。

技工・材料代を節約

し'人件費を削減し、ど

平成21年9月12日出

00億円増の34兆1、0

であるが'1施設あたり

ドにも限りがあろう。そ

2日日の28日には'講

00億円となり'6年連

受診延日数が-・6%伸

の上に強引なレセプトオ

:い三・.

のめ報目労

に先立ち午後1時から開

続で過去最高を更新し

び'金属価格の引き上げ

ンライン化に係る経費の

0 2 材の抑が

者'介護支援専門機関

た。前年度よりは1・

も行われた影響が出ただ

.:: - I:ll ':J1 -I. る 8 ・度の る

午後2時∼

9%の増加率'その前は

けで'プラスの実感はな

捻出など問題外である。

_日.;二・了;

! . ; / . ∵ / I . ⋮ 、 ト ト . 1 . T   ∵

3・1%増なので増加率

い。それどころかあの平

﹃ 改 変 ﹄

影マ酬的省は

習終了後に開講式を行

のの医療れ

講式が行われ'瀬古口理

平成21年(2009) 8月5日

第14回大阪歯科保健大会 日時 平成21年11月7日出

場所 大阪府歯科医師会館 係者、行政関係者他

※本研修会は'生涯研修

事案に該当いたします

ので、研修会当日はt

lCカードを忘れずに

お持ち下さい。

学術講演会

日   時

平成21年10月別日出

午後2時∼

場 所

本会 大ホール

演 題

日常歯科臨床における

病診連携

講 師

NTT西日本大阪病院

歯科口腔外科部長

美馬孝至

事業に該当いたします

ので'研修会当日はt

ICカードを忘れずに

お持ち下さい。

※本研修会は'生涯研修

テーマ 健康は歯から 一口腔ケアは健康の始まり8020-

国保組合

ジンベイザメを見に行こう

橿薫葦

年の夏はことのほか暑い

梅雨が明け'夏真っ盛 り。総選挙が近づき'今

日々が続くO夏休みを過 ごす子供たちの歓声より

も大きな'選挙カーから

も'公園のせみの声より

がら'いいこと尽-めの

くが'国民はしっかりと

お約束や名前の連呼が続

各党のマニフェストに日

を通さなければならない。

景気・経済対策は産業 政策に偏りがちになって いたが'国民が不安に思 い続けている社会保障や

福祉に十分な手当てを行 い'安心した生活が営め

繋がるのではないかo

ることで、初めて消費が 上向き底堅い経済対策に

政権選択選挙といわれ

るが'今号紙面からもお 読み取りいただけるよう

に'今回は今後の医療政 策を選択する大切な選挙

でもある。マニフェスrL

に象徴される政策論争

い未来に繋がって欲しい

が'本当に国民のよりよ

ものである。

の叫び声が街にこだまし だした。いつものことな

第33回

健康増進レクリエーション 期日 平成21年11月15日(日) 午前9時30分∼1 2時

場所 大阪市港区海遊館 支部からご案内がありますので、参加ご 希望の方は、支部までお申し込みくださいo

会務の動き 平成21年7月 潤)組合会議長副議長打合会/医療法入朝育説明会 (圏) ・大阪府歯科医師国民健康保険組合

(学)大阪府歯科医師会附属歯科衛生士専門学校

大阪歯科保健大会準備委鼻会/理事会/支部長会/

(育) 大阪府歯科医師青色申告会連合会 (府) :大阪府学校歯科医会 (市) 大阪市学校歯科医会

(国)理事会

臼歯学術・生涯研修小委鼻会 山口弼挿/臼歯対内広報

大阪市地域包括支援センター運営協議会 松尾理事/ 災害時対策・警察歯科総合検討会議 茄根理事

調査部会/疾病休業補償制度運営委員会/「8020運 動推進特別事業」実施に係る打合会/「8020運動推 進特別事業」事前研修会/図書梁料部会/(学)修学

(国)理事会/(国)第2回組合会(通常)/(市)常務会

旅行(∼l l日)/大阪糖尿病対策推進会議 山口常務/ (国)全協理事長・役員研修会 河烏等挿

民事調停委員会 岡本常務/日本スポーツ振興センタ ー大阪支所業務運営委員会 E]口常務

大阪市長平松邦夫氏を励ます会 会長 休日 夜間緊急歯科巨多療歯科衛生士打合会/「国民医 療を守る大阪府三師会.政治連盟総決起集会」五会役

i

-_i-:∴ _--

北陸地区歯科医師会医療哲理担当者連絡協議会 久 山 瀬古口理事/近畿北陸地区歯科医師会会立教育施設 担当者連絡協議会 赤税理申/近畿北陸地区歯科医師 会歯科医師連盟役員合同連絡協議会 全役息執艮副 鵠長

協機会開演会.憩親会 伊藤理事

小委員会 市原理事

臼歯育申達理事会 久山理事

保険相談/(市)部会/近畿北陸地区歯科医師会会長・ 専務理事会 会長、近藤中期/近削ヒ陸地区歯科医師会 学術担当者連絡協議会 山口常軌河村理事/近畿北陸地 区歯科医師会公衆衛生担当者連絡協議会 伊簡 深田理

第33回近削ヒ陸地区学校歯科医会(学校歯科郡)連絡 協鋳金 臼口常時/大阪歯科労働衛生コンサルタント

Ji.支部息代洩A、時局対熊本郡民、医無保険部長/元兵庫県

歯科医師会常務監事小坂修先生叙勲記念祝賀会 太 田副会長

会務打合会/三師会 会長.近幕専務

会計監査/業務監査/監査室会琵/日本歯科医学会 評議員会 太田副会長

(学)学校祝明会/(府)常務理事会/(柄)総会/松本歯

科大学校友会大儀府支部新入会員歓迎会及び懇親会 会長 近蒔専務

支払基金幹事会 会長/E]本スポ-ツ振興センター大 阪支所審査専門委員会 田E浦河

休日・夜間緊急歯科診療運営委員会/定款 諸頒程改 正特別委員会/都道府県歯科医師会介護保険担当理事 連緒協議会 松尾 津田理事

理事会/歯科医療情報システム研究室員会/大阪市 高齢者坊間歯科診療事業検討委員会/大阪市高齢者 坊間歯科診療事業協力病院との連絡会/広幸匡部会/ (育)理事会

臼歯定款等改正臨時委員会 近蕪専潤/大阪歯科大学 附属病院臨床研修管理運営委員会 山口常潤

地域生涯歯科保健推進員連絡会/(市)理事会 近畿北陸地区歯科衛生士教育協議会(学)太EE理事長・赤 板専務L植野 内田 弓烏理事/地域医療計画推進委員会 松尾理事/東淀川区支部歯科医事相散講習会 田口常時

2108kouhou  

2108kouhou

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you