Page 1


W E L C O M E

Halekulani has always recognized the significance

ハレクラニが、温暖な気候と豊かな自然に恵まれたオアフ島という素晴

of its location within the rich and tropical wonder of

らしいロケーションにあることは、私たちにとって何よりの誇りです。

the island of O‘ahu. It has been our mission for both our guests and community to experience it not only through the services we provide, but also from the stories told in our latest edition of Halekulani Living. 

当ホテルのサービスや今号の 「ハレクラニ リビング」 でご紹介するストー リーを通じて、 お客様や地域の皆様にこの特別な場所の持つユニーク な魅力に触れていただければと存じます。

Known for having one of the most diverse ecosystems in the world, Hawai‘i, and those who have been inspired by its verdant landscapes, are being

最新号では、世界で最も多様な生態系を有する場所の一つとして知ら れるハワイとその緑豊かな自然に魅せられた人たちにまつわるストーリ

Ulrich Krauer

celebrated in our latest issue. From the culinary roots

ーをご紹介しています。 ハワイの著名シェフの料理の原点や、 マウイ島

General Manager

of some of Hawai‘i’s most renowned chefs, to Maui’s

にある世界で最も包括的な椰子のプライベートコレクションの 「マーウ

Halekulani

most comprehensive private palm collection in the world, The Merwin Conservancy, we invite guests to take advantage of everything our island has to

ィン・コンサーバンシー」 についてなど、 ご滞在中に体験いただくことの できるハワイの見どころが満載です。 ハレクラニでは現在、 マーウィンさ

offer. Soon guests will also experience the magic of

んの椰子の林のレプリカを造園し、 マーウィンさんの 「リビングシードバ

Merwin’s palm forest at the hotel in a replica garden

ンク (生きた種の貯蔵庫)」 から採取した椰子の木を植えています。

with plant palms from Merwin’s living seed bank as a tribute to the literary icon.

ハワイでのご滞在先にハレクラニをお選びいただき、 この美しい景観の

We are grateful that you’ve chosen our iconic hotel as

中で特別なひとときをお過ごしいただけることを大変嬉しく思います。

the picturesque backdrop for your retreat. May this

本誌でご紹介するストーリーを通して、 あらゆる生物にとってかけがえ

collection of stories inspire you to look at the world as

のない自然とその保護の重要性を感じていただければ幸いです。

a place that’s worth cherishing and maintaining for the good of all creation. Warmly, Ulrich Krauer

総支配人 

ウーリック・クラワー

General Manager Halekulani

2

Halekulani Living


W E L C O M E

Halekulani Living

3


A R T S

10

Halekulani Living


Halekulani Living

11


M A S T H E A D

HA L E KU L ANI C O R PO R ATI O N

CHI EF O PE R ATI NG O F F I C E R

GENERAL MANAGER,

P E T ER SHAI NDL I N

HALEKULAN I U LRICH KRAUER

H ALEKULAN I.COM 1- 808- 923- 2311

C H I EF EXECUTIVE ADVISOR

DI RECTOR OF M ARKETIN G

2199 KALIA RD.

PAT R I C I A TA M

L I AN A M ULLEITN ER

H ON OLULU, H I 96815

P R E SI DE NT & PU BL I SHE R

C R EATIVE DIRECTOR

J AS O N C U TI NE L L A

AR A FEDUCIA

PUBLISH ED BY

V P & EDITORIAL DIRECTOR

C HIEF OPERATIN G OFFICER

LI SA YAMADA

JO E V. BOCK

N ELLA M EDIA GROUP

LI SA@NE L L AME DI AG RO U P.C O M

JO E@ N ELLAM EDIAGROUP.COM

36 N. H OTEL ST., SUITE A H ON OLULU, H I 96817 N ELLAM EDIAGROUP.COM

© 2016 by Nella Media Group, LLC. All rights reserved. No part of this publication may be reprinted without the written consent of the publisher. Opinions are solely those of the contributors and are not necessarily endorsed by Nella Media Group.

12

Halekulani Living


13


T A B L E

Take a trip around O‘ahu and blaze trails that ascend mountains and curve along oceans.

120

オアフ島を一周して 山を登り海に沿って曲線を 描くトレイルを歩こう

O F

C O N T E N T S

ARTS

CITY GUIDES

20

100

The Time Keeper

Itinerary: Waialua & Hale‘iwa

32 Miniature Master

112 Explore: Kualoa Ranch

CULTURE

42

120

Fields of Cane

Explore: Hiking in Hawai‘i

50

128

Of Palms and Poems

Spotlight: Kelly Sueda

CUISINE

134

62

Spotlight: JK7

Fit for a Queen

136

76

Halekulani Guide

Taste Makers EXPLORE

100 110

86 Botanical Escapes

Although O‘ahu’s North Shore is known for its world-class surfing, the charming towns of Hale‘iwa and Waialua offer an array of local delights.

世界有数のサーフィンで有名な オアフ島ノースショアのハレイワと ワイアルアは、地元の魅力溢れる街。

ABOUT

On the cover is a detail of a palm from The Merwin Conservancy, one of the most comprehensive private

THE COVER:

palm collections in the world, founded on Maui by Poet Laureate W.S. Merwin. Guests of Halekulani will soon experience the magic of Merwin’s conservancy at the hotel, which will plant a replica garden as a tribute to the literary icon. Image by John Hook.

14

Halekulani Living


15


T A B L E

O F

C O N T E N T S

目次

The Japanese art form of bonsai gets a Hawaiian treatment in the hands of Kahi Ching.

30

カヒ・チンさんの手によって ハワイ風にアレンジされた 日本伝統の盆栽

ARTS

CITY GUIDES

20

100

ザ・タイムキーパー

旅程:ワイアルアとハレイワ

32

112

ミニチュアマスター

探索:豊かな恵み

CULTURE

120

42

探険:ハイキング

サトウキビ畑

50 椰子の木と詩

CUISINE

62 女王にふさわしく

128 スポットライト:ケリー・スエタ

134 スポットライト:JK7

136 ハレクラニ

76 新しい味の創造者たち

128

EXPLORE

86 植物の癒し

Kelly Sueda’s artistic pursuits bring world-class works, including pieces by Yayoi Kusama, to the islands.

芸術を愛するケリー・スエダさ んは、草間彌生などの世界一流 のアーティストの作品をハワイ に持ち込んでいる。

ABOUT

カバー写真は、詩人のローリエット・W.S.マーウィン氏がマウイ島で始めた世界でもっとも包括的な椰子のプライベートコレクション 「マーウ

THE COVER:

ィン・コンサーバンシー」 の椰子の木。 ハレクラニでは現在、 マーウィンさんの椰子の林のレプリカを造園し、 「リビングシードバンク (生きた

表紙について:

16

種の貯蔵庫)」 から採取した椰子の木を植えています。 ジョン・フック氏撮影

Halekulani Living


Halekulani Living

17


IM AGE BY J O HN HO O K


A R T S


A R T S

T E X T BY K E LL I G R AT Z

IMAGES COPYRIGHTED BY F R A N CO SA LMO I R AGHI

P O RT R A I T I MAGE S BY J O HN HO O K

文=ケリー・グラッツ 写真提供=フランコ・サルモイ ラーギ

THE TIME KE EPER ザ・タイムキーパー

For nearly five decades, photographer Franco Salmoiraghi has documented important moments, daily life, and disappearing sights in Hawai‘i. 50年近くにわたりハワイの失われつつある光景や重要な出来事、 日常を記録したフランコ・サルモイラーギさんの写真

肖像写真=ジョン・フック

Halekulani Living

21


A R T S

Franco Salmoiraghi’s images have documented landings by Native Hawaiian activists, who are shown right leaving Hakioawa Bay on Kaho‘olawe in 1993, as well as landscapes of Waipi‘o Valley on Hawai‘i Island and Mānoa Valley on O‘ahu, shown on previous pages.

ネイティブハワイアン活動家の カホオラヴェ島への上陸風景( 右) やカウアイ島のワイピオ渓 谷、 オアフ島のマノア渓谷(前ペ ージ) を撮影したフランコ・サル モイラーギさんの写真

The year was 1968. Italian-American photographer

それは1968年のことだった。 イタリア系アメリカ人の写真家、 フランコ・

Franco Salmoiraghi had just arrived in Hawai‘i, the

サルモイラーギさんがハワイに来て間もなく、 ハワイ州ではあちこちで

island air hot with protests erupting across the state. He had accepted a position teaching photography at the University of Hawai‘i at Mānoa, where he remained

年間写真を教えていた彼は、 その間、 このデモの光景が心に焼き付い

for three years, but the demonstrations enthralled

て離れなかったという。 サルモイラーギさんは70年代半ばから30年間

him. In the mid-1970s, and for the next three decades,

にわたり、 カホオラヴェ島で米国海軍が行っていた爆撃演習を阻止す

when Native Hawaiian activists arrived on the shores of Kaho‘olawe in an effort to halt target bombings

るため、島に上陸するネイティブハワイアンの活動家たちと荒廃した島

conducted by the U.S. Navy, Salmoiraghi’s stark,

の様子を鮮烈なモノクロ写真で記録してきた。 また彼は地熱発電所の

black and white images memorialized the landings on

建設計画に反対する活動家たちがハワイ島の聖地であるワオケレオプ

and desolation of the isle. When protestors staged a sit-in at the sacred site Wao Kele O Puna on Hawai‘i Island, he photographed the demonstrators disputing

ナで座り込みの抗議をした時の様子も、独自のスタイルのモノクロ写真 で撮影している。

the development of a planned geothermal plant in his

 デジタルカメラが出現する以前から、 サルモイラーギさんの写真はハ

signature monochromatic style.

ワイの日常を捉えてきた。彼の写真は撮影された瞬間から長い年月が

Long before the advent of digital cameras, Salmoiraghi’s images provided a visual diary of

経っているにも関わらず、生々しい感情を呼び起こす。 カメラマンのパイ

Hawai‘i, and they continue to evoke raw feelings

オニアでハワイ初のストリートフォトグラファーの一人でもあった彼は、

long after the moments they depict have passed.

日常的な物事や風景を記録に収め、親近感や精神性や神秘を感じさせ

The pioneering lensman was one of the first “street

22

激しい抗議行動が起こっていた。 ハワイ大学マノア校で教職に就き、 3

る魅力的な写真を多く残してきた。彼の風景写真もハワイの歴史的瞬

Halekulani Living


This pioneering lensman was one of the first “street photographers”

カメラマンのパイオニアでハワイ初のストリートフォトグラファーの一

in Hawai‘i, documenting everyday objects and turning them into

人でもあった彼は、 日常的な物事や風景を記録に収め、親近感や精神

visions conjuring intimacy, spirituality, and mystery.

性や神秘を感じさせる魅力的な写真を多く残してきた。

23


Waialua sugarcane worker

A man is shown in 1970 at Waialua Sugar Mill, which began Salmoiraghi’s 30 years of documenting Hawai‘i’s sugar industry.


Pahala Theatre

A Saturday afternoon at the Pahala Theatre, photographed in 1972 on Hawai‘i Island.


Sugarcane in Ka‘u

Crane piling sugar cane, photographed as part of Salmoiraghi’s documentary project, The Last Day’s of Ka‘u Sugar, in 1995.


Hakalau Gulch

Photographed in 1996, Hakalau gulch bridge, originally built to carry sugar cane to shipping ports along the coast, now supports a two-lane concrete highway.


A R T S

Introduced to photography by a family friend, Salmoiraghi has enjoyed the ability to be the silent observer behind the lenses of his favorite cameras, from Leica to Rolleiflex.

家族の知人から写真を教わっ たサルモイラーギさんは、 ライカ やローライフレックスといった お気に入りのカメラのレンズの 影で静かな傍観者になれること を楽しんだ。

photographers” in Hawai‘i, documenting everyday

間を記録したドキュメンタリー作品と同様に聖なる場所への敬意の念

objects or scenes and turning them into otherworldly

を感じさせる。 その中には今では存在しない場所もある。 ハワイ島のキ

visions that conjure intimacy, spirituality, and mystery.

Like

his

documentary

work,

which

records important occasions in Hawai‘i’s history,

き水の池の 「クイーンズバス」 もその一つだ。

his landscape images honor sacred sites—some of

 彼の作品は様々な問題をテーマにしているが、 当時のありのままの

which no longer exist today—like the spring-fed pool

ハワイ文化を描写している作品も多い。彼のコレクションの大半が、 ハ

Queen’s Bath in the Hawai‘i Island area of Kalapana, the historic fishing village that was engulfed in lava from Kīlauea volcano. Along with the embattled subjects of his work, many of Salmoiraghi’s photographs simply depict Hawai‘i as it was. An amalgam of cultural ceremonies, urban scenes, and storied places of Hawai‘i make up

ワイの伝統儀式や都会のストリート写真、 ハワイの伝説で語られる場 所などで形成されている。 サルモイラーギさんは、 「これらは私にとって 大切な写真です。 このシリーズに名前をつけるとしたら 『未発表のハワ イ』 と呼ぶでしょう。旅行者向けのハワイの写真とは全く違って、写真一 枚一枚にストーリーがあります。私はそのストーリーを書く必要があり

the bulk of his collection. “This is where my passion

ます」 と語る。

has been,” he says. “I would call this series, ‘An Other

 イリノイ州ヘーリンに生まれたサルモイラーギさんは、南イリノイ新

Hawai‘i.’ So different than the usual tourist work done about Hawai‘i. Every single image has a story, and I need to write that story.” Born in Herrin, Illinois, Salmoiraghi was introduced to photography by a family friend who worked for The Southern Illinoisan newspaper. Early on, he enjoyed the ability to be the silent observer

聞に勤めていた家族の知人から写真を教わった。 当初は、 ライカやロー ライフレックスといったお気に入りのカメラのレンズの向こうから静か に観察できることを楽しんでいた。 その後、南イリノイ大学でフォトジャ ーナリズムを専攻し、卒業後はニューヨーク市のデイリーニュースビル に入っていたユナイテッド・プレス・インターナショナル社でキャプテン

behind the lenses of his favorite cameras, from Leica

ライターとして働いた。 まもなく会社を辞めてヨーロッパを旅して巡り、

to Rolleiflex. This led him to pursue photojournalism

フリーランスカメラマンとしてスウェーデンで1年間働いた後、 オハイオ

at Southern Illinois University. His first job after graduating was with United Press International as

28

ラウエア火山の溶岩に飲まれて消えた古い漁村、 カラパナにあった湧

大学で写真の美術学修士号を取得。50年代から60年代にかけて日本

Halekulani Living


29


A R T S

30

Halekulani Living


Long before the advent of digital cameras, Salmoiraghi’s images provided a visual diary of Hawai‘i, and they continue to evoke raw feelings long after the moments they depict have passed. Shown here, youths hiking above Hi‘ilawe Falls in Waipi‘o Valley on Hawai‘i Island, 1974.

Halekulani Living

31


A R T S

“The work I’ve done—the 28 years photographing Kaho‘olawe, the 35 years of Hawai‘i’s sugar industry, or my travel experiences—all of it, it’s priceless,” says the 74-year-old Salmoiraghi. Shown right is a photograph from 1970 of Dawn’s Place, the first fast food in the sugar town of Wailua on O‘ahu’s North Shore.

「カホオラヴェの28年間やハワ イの砂糖産業の35年間を記録 した写真、 それに私のこれまで 旅した全ての経験はかけがえの ない財産です」 と74歳のサルモ イラーギさん。

a caption writer in New York City, but he soon quit

や前衛的なヨーロッパの映画製作者たちが世界でデビューした比喩

to roam around Europe, working as a freelance

的な語りを一切取り入れない試験的なドキュメンタリー手法のシネマ

photographer in Sweden for a year before obtaining a master of fine arts degree in photography from Ohio

に影響を受けた彼は、独特の撮影スタイルを生み出しハワイでその腕

University. Influenced by the way Japanese and new-

に磨きをかけた。 これまで50年近くフリーランスカメラマンとして、 ハワ

wave European filmmakers presented the world in

イをはじめ世界中の様々な媒体の仕事を続けてきたサルモイラーギさ

the ’50s and ’60s, utilizing experimental documentary

ん。今後は大学やその他の団体で生涯の作品の目録を作成し、一般に

styles that rejected storytelling tropes, he developed his distinct style, honing it in Hawai‘i. Now, after

公開することで人々の記憶から忘れ去られてしまった光景を蘇らせるこ

nearly 50 years of working as a freelance photographer

とができればという。

for various media in Hawai‘i and around the world,,

 「カホオラヴェの28年間やハワイの砂糖産業の35年間を記録した

Salmoiraghi is looking to catalogue his lifetime’s work at a university or other institution so that the public can remember scenes that may otherwise be forgotten. “The work I’ve done—the 28 years photographing Kaho‘olawe, the 35 years of Hawai‘i’s sugar industry, or my travel experiences—all of it, it’s priceless,” the 74-year-old says. “I got to see so many things that

写真、 それに私のこれまで旅した全ての経験はかけがえのない財産で す。普通なら立ち入りできない場所や出来事を多く目にすることができ た私はとても恵まれていたと思います」 と74歳のサルモイラーギさんは 言う。彼の写真コレクションはまるでハワイ島にある断層のように、 鮮明な画像で大切な過去と不確かな未来を映し出している。

were virtually inaccessible, and I consider it a gift.” Salmoiraghi’s collection of photographs act as a fault

詳しくは、francosalmoiraghi.comまで。

line, like those found on Hawai‘i Island—stark visuals revealing a significant past, and an uncertain future. For more information, visit francosalmoiraghi.com.

32

Halekulani Living


A R T S

Halekulani Living

33


A R T S

T EXT BY S ONN Y G A N A DE N

IM AGE S BY JOH N HO O K

文=ソニー・ガナデン 写真=ジョン・フック

MINIATURE MASTER ミニチュアマスター

The Japanese art form of bonsai gets a Hawaiian treatment in the hands of Kahi Ching. カヒ・チンさんの育てるハワイ流盆栽

At his home in the Mō‘ili‘ili

Kahi Ching works in the bonsai garden fronting his

neighborhood of Honolulu,

home, before the sun floods the scene with tropical

Kahi Ching prunes more than

heat and forces a lunch break. The rumbling of the

150 bonsai plants ranging in

H-1 Freeway echoes through the valley of apartment

size from 2 inches to 10 feet.

buildings in the Mō‘ili‘ili neighborhood of Honolulu. “People say, ‘Keep the Country Country,’ and that’s

カヒ・チンさんはホノルルの モイリイリにある自宅で、 5センチから3メートルほどの 150以上の盆栽の剪定をする。

important, but I’m trying to make the town country, too,” Kahi says. “Seeing things growing makes people comfortable.” His garden, which is really a communal carport floored in gravel, hosts more than 150 bonsai ranging in height from 2 inches to 10 feet, and a variety of unfinished wooden sculptures. It looks like something out of a Hayao Miyazaki animation, as if the manicured plants and art pieces might escape their shackling containers and take a walk around the neighborhood. Bonsai, or the art of growing trees ornamentally in pots, is more than 1,000 years old, having originated カヒ・チンさんは自宅前にある盆栽の並ぶ庭で、昼休みを取らずにいら れなくなるほど日差しが強く照りつける時間まで働く。 ここはホノルル のモイリリ地区。 アパートの狭間にH-1フリーウェイの騒音がこだます る。 「『Keep the Country Country(田舎は田舎のままに)』 というス ローガンをよく耳にする。 それも大事だけど、僕は街も田舎のようにし たいと思っているのさ。人は何かが成長する姿を見ると心が落ち着くか らね」 とカヒさんは言う。彼の庭、 といっても実際は砂利の敷かれた共用 カーポートだが、 そこには5センチから3メートルあるものまで、高さの 異なる150もの盆栽や未完成の木彫刻が並んでいる。宮崎駿のアニメ に出てきそうな丹念に手入れされたこれらの植物や芸術作品は、 足かせとなっている鉢から今にも逃げ出して近所を散歩しそうだ。  1,000年以上前の中国に起源を持つ盆栽は、禅仏教の影響下の日 本で盛んになった。 ハワイは盆栽愛好家の人口に占める割合が全米の

34

Halekulani Living


Kahi has developed his own Hawaiian version of bonsai that he

カヒさんは 「ウメケ・ラアウ」 と自ら命名し、 できるだけハワイ原産の植物

calls umeke lā‘au, which involves working with plants endemic to

を使用したハワイ流の盆栽を楽しんでいる。

Hawai‘i when possible, and using freeform aesthetics.

35


A R T S

For Kahi Ching, who has been tending plants since he was 5 years old, “trees are always telling stories.”

5歳の頃から植物の世話をして いるカヒさんは 「どんな木も ストーリーを語っている」 という。

in China and been redeveloped under the influence

どの州より多い。 それはハワイで一世紀以上にわたり盆栽を栽培してき

of Zen Buddhism in Japan. Hawai‘i has more bonsai

た日系人コミュニティのおかげであり、綺麗な空気と日当たりの良さ、

practitioners per capita than any other U.S. state, the result of a Japanese and Okinawan community engaged in the practice for more than a century on

たちは、多民族のハワイを象徴するかのように実に様々である。 カヒさ

the islands, aided by the clean air, tropical sun, and

んは栽培している固有種や外来種の盆栽を見せながら、 「ハワイアンの

regular rainfall. Today, its hobbyists are diverse,

人たちは植物を地面でしか栽培せず、盆栽のように鉢で育てることは

reflecting the population of the islands. “People told me that Hawaiians didn’t do bonsai—that they only

なかったという人もいるけど、僕はそうではないと思っている」 と話す。

tended to plants in the ground. But I’m not so sure of

パンノキやタロイモ、竹、 サツマイモを乗せたポリネシア人の大洋横断

that,” Kahi says while hosting a tour of the endemic

航海について触れ、 「ハワイアンはあらゆるものに植物を使っていたし、

and invasive species he has miniaturized and manipulated. “Hawaiians had plants for everything, and they traveled with plants really far distances,”

彼らは植物と共にとても長い距離を旅していたからね」 と続けた。  そんなカヒさんが長年かけて辿り着いたのが、彼が 「ウメケ・ラアウ」

he continues, referring to the transoceanic voyages

と呼んでいるハワイ流の盆栽だ。 できるだけハワイ固有の植物を使用

made by Polynesians with breadfruit, taro, bamboo,

し、 日本の伝統的な盆栽の制約に縛られずにフリーフォームの美学を

and sweet potato in tow. Over the years, Kahi has developed his own

追求しているという。彼の盆栽のほとんどが捨てられた木の枝や種子か

Hawaiian version of bonsai, what he calls umeke

ら栽培されたもので、解体現場から拾ったものもある。5歳の頃から植

lā‘au, which involves working with plants endemic to

物の世話をしているカヒさんは、 「どの木にもストーリーがあって、吹き

Hawai‘i when possible, and eschewing the constraints

36

頻繁に降る雨もプラスの要因となっている。現在、盆栽を趣味とする人

さらしのエリアにある木は一定の方向に傾くし、乾燥した地域で育った

Halekulani Living


37


Kahi Ching maintains a teenage energy, bounding through ideas ranging from horticulture to politics to the relationship between oceanic travel and space travel.

38


39


A R T S

of traditional Japanese bonsai in favor of freeform

木は脱色したりする。古い木は長い枝が地面に届くほど曲がっていて、

aesthetics. Most of his trees come from seeds or

その姿は美しく年を重ねたクプナ (祖先) と同じなんだ」 と語る。

trimmings that have been discarded. Others are saved from demolition sites. “Trees are always telling

 園芸から政治、海洋旅行と宇宙旅行の関係に至るまで、 あらゆること

stories,” says Kahi, who has been tending plants since

に興味を持つ白髪混じりのカヒさんは、 まるで10代のようなエネルギ

he was 5 years old. “If they’re in a windswept area, they

ーに満ちている。 オアフ島ウィンドワードのカネオヘで育った彼は、 サン

lean in a certain direction. … Plants in dry areas can

フランシスコのデザイン学校に通った後、 ホノルルで看板塗装の仕事に

have bleached wood. Older trees have long branches that dip back down to the ground. Those ones are kūpuna (ancestors) already, gorgeous with age.” Though Kahi’s hair is graying, he maintains a teenage energy, bounding through ideas ranging in topic from horticulture to politics to the relationship between oceanic travel and space travel. His own

就いた。2008年の不況の影響で、 カヒさんと彼の妻のダイアナさんは 所有していたワイキキのギャラリーを閉店することに決め、 カヒさんは 庭の中と外で仕事をするアーティストに復帰した。二人のビジネスは、 今ではハワイ各地から壁画や看板、 フレーム、盆栽などの委託注文を受 けるほどの成功を収めている。

voyage, which began in Kāne‘ohe, on the windward

 極めて創造的な人にありがちだが、全ての運営において家族のサポ

side of O‘ahu, took him briefly to design school in

ートは必要不可欠だ。妻のダイアナさんは、夫のアートスタジオも兼ね

San Francisco, and continued with a career in sign painting in Honolulu. During the 2008 recession,

た家の中で3人の子供を育て、 カヒさんの芸術家としての仕事を管理

when Kahi and his wife, Diana, decided to close a

し、彼女自身も看板やケーキを作って販売している。子供たちも父の仕

Waikīkī gallery they owned, Kahi returned to work

事の仕方には慣れっこで、家財道具とアート道具がごちゃ混ぜに散乱

as an artist, both in and out of his garden. Now, they maintain a successful practice with commissions across the islands for Kahi’s murals, signage, framing, and bonsai creations. As is the case with many exceedingly creative humans, the whole operation is dependent upon familial support. In addition to raising three children in a house that doubles as her husband’s art studio,

していても気にならない。 そんな一家が心待ちにしていることがある。 そ れは隣のより大きな家に引っ越すことだという。 そこには普段は台所の 床にカバーをして置かれている1メートルほどのチェーンソーを掛ける 場所があるのだそうだ。  カヒさんのウメケ・ラアウの中でも目を引くのがブーゲンビリアだ。 ハワイではあちこちで目にするポリネシアの低木である。 棘のある太い

and managing Kahi’s artistic pursuits, Diana also

枝についた色とりどりの苞葉を指差して 「枯れたように見える木に花を

makes and sells signs and cakes. The kids are used

咲かせるところが魅力的なんだ。 それぞれの美しさが互いに調和してい

to the way their dad works, with the tools mixed in with household items and art stuff everywhere. But

るからね」 とカヒさん。

the family is looking forward to relocating to a larger house next door, where Diana can find a place to hang

カヒさんの作品について詳しくは、kahiching.comまで。

the 3-foot chainsaw, which normally rests sheathed on the kitchen floor. In the garden, Kahi’s premier umeke lā‘au muse is bougainvillea, the ubiquitous bush of Polynesia. “I like the way the flower is right next to dead wood,” says Kahi, pointing to colorful bracts in a dense bramble. “It’s about the beauty of both, in harmony with each other.” For more information on Kahi’s work, visit kahiching.com.

40

Halekulani Living


41


IM AGE BY J O HN HO O K


C U L T U R E


C U L T U R E

T EXT BY REBECCA P I K E

IM AGE S BY JOH N HO O K

文=レベッカ・パイク 写真=ジョン・フック

FIELDS OF CANE サトウキビ畑

Although the last plantation is closing its doors after nearly two centuries of sugar production in Hawai‘i, one O‘ahu distillery ensures heirloom varietals will live on. オアフの蒸留所が守り続けるハワイ原産のサトウキビ

Though the last of the large

“This is a significant, historic marker for Hawai‘i,

commercial sugar cane

the end of an era that touched the lives of generations

plantations is closing its

of hardworking local families,” Governor David Ige

doors, Manulele Distillers,

said in early 2016. After nearly two centuries of sugar

will continue to grow

production in the isles—among the largest human

heirloom varieties utilized in

and environmental influences in modern Hawai‘i—

its signature white, gold, and

the state’s sole remaining plantation is harvesting

dark rums.

its last crop of sugar by the end of the year, and then closing its doors.

ハワイで最後の大規模な商業 的プランテーションが閉鎖する

The earliest archaeological evidence of cultivated sugar cane dates back 8,000 years, making it one of mankind’s most ancient crops. Around 600 A.D.,

一方、 ハワイ原産のサトウキビ

Hawai‘i’s first settlers brought several varieties to the

を育てるマヌレレ蒸留所のよう

islands from Polynesia. They called them kō. These

な栽培者たちの手によって、古 来からのこの植物は今後も大切 に育て守られ続けるだろう。

plants were the progenitors of the specific varieties— some 34 original strains—of Native Hawaiian sugar cane that still grow in the islands today. “They represent a long path of humans in 2016年の初めにハワイ州のデヴィッド・イゲ知事は、 「ひたむきに働く 地元の家族たちの生活と何世代にもわたって深い関わりのある一つ の時代が幕を閉じた。 それはわれわれがハワイの歴史上、重要な節目 を迎えたことを意味する」 と述べた。近代ハワイにおいて人々の生活や 環境に最大の影響を与えた州の砂糖産業は、200年近い歳月を経て、 唯一残された最後のプランテーションがこの年末、最後の収穫を終え て閉鎖する。  サトウキビの耕作は8千年ほど前から行われていたという考古学的 な証拠があり、 サトウキビは最も古くから人間が栽培していた作物のひ とつである。紀元後600年頃、初期のハワイ入植者たちはポリネシアか らいくつかの品種をハワイに持ち込んだ。彼らが 「コー」 と呼んだこれら の植物は、現在もハワイで栽培されている34種類のハワイ原生のサト ウキビの祖先種にあたる。

44

Halekulani Living


45


A R T S

46

Halekulani Living


KĹ? Hana rum is made using only cane juice, most often of the Hawaiian manulele variety. Halekulani Living

47


C U L T U R E

agriculture,” says Noa Kekuewa Lincoln, Ph.D., whose

 「これらのサトウキビは、農業に従事した人間の長い歴史を象徴して

book, Kō, is due out in 2016. “Each successive place

います。 ポリネシア人は歴代の移住先に 「カヌープランツ」 と呼ばれるご

the Polynesians went, they could only take a subset of crops—what they called ‘canoe plants’—of the variety that was on the previous island, which was only what

これらの品種も、彼らの先祖が他の島から持ち込んだものでした。 そし

their own ancestors had brought. Hawai‘i is the end

て最終的にハワイへと辿り着いたのです」 と説明するのは、 「コー」 と題

point in this process.”

された著書を年内に出版予定のノア・ケクエヴァ・リンカーン博士だ。

These voyagers hailed from distant islands with depleted soils. Fishing, not farming, was their

 このように航海をしたポリネシア人は、土の痩せたはるか遠くの島々

forte. Absent of specific knowledge about how to

から渡ってきた。農業より魚釣りが得意であった彼らには移住先の土

work the local land, they developed systems in situ,

地の耕し方の知識がなかったため、 その先々で環境や各エリアにどの

evaluating the environment and what worked best in individual areas. With diverse ecosystems abutting each other, and young, sweeping volcanic plains,

作物が適しているかを判断しながら農業システムを構築していった。 できて間もない火山の平原が広がり、多様なエコシステムが隣り合うハ

Hawai‘i provided a diversity of growing conditions

ワイは、様々な栽培環境によって、棚田やフィッシュポンドといった原始

that inspired ingenious agricultural systems, from

的な農業システムを生んだ。 ハワイは自給自足という言葉が生まれる何

terraces to fishponds. Centuries before the term was coined, Hawai‘i achieved food independence.

世紀も前からそれを確立していた。

Like the tī plant, sugar cane was a staple in pre-

 ティと同様、 サトウキビは西洋文化の影響を受ける前のハワイでは

contact Hawai‘i. As such, it was planted in small

主要な作物であった。 サトウキビはほとんどの家庭に少しずつ植えら

amounts at nearly every homestead, it lined wetland taro patches for stability, and it buttressed slouching crops. In many Hawaiian dwellings, cane leaves

れており、湿地に育つタロ芋の畑に並んで安定させ、傾いた作物を支 えるのに役立った。 また多くのハワイアンの家屋にはサトウキビの葉が

served as wall coverings (though not as roofing, as in

外壁に使われていた (トンガやサモアのように屋根には使用されてい

Tonga and Samoa).

なかった)。

In contrast, the model for growing sugar cane as a commodity—which was applied in the 1800s by newly arrived Westerners—was quantity-based, and

 これとは対照的に、 新たにハワイに入植した西洋人たちが1800年代 に採用したモデルは、 サトウキビをハワイの農産物として大量に生産し、

export-minded. Soon, as far as the eye could see, there

輸出することを前提としていた。 そして瞬く間に、 背が高く乾燥に適した

were fields of tall, thirsty, high-yielding sugar cane.

生産性の高いサトウキビの畑が見渡す限り一面に現れた。 「従来の西洋

“That traditional Western method is used for mass crop production,” explains Kyle Reutner of Manulele

的な手法は、 大量生産のためのものです」 とオアフ島西部のクニアにあ

Distillers, which distills its Kō Hana line of rums at

る蒸留所で 「コハナ」 ブランドのラム酒を製造するマヌレレ蒸留所のカイ

its Kunia facility on O‘ahu’s west side. “It will ensure

ル・リュトナーさんは説明する。 「一回の圧縮で抽出できる砂糖の量は多

a high sugar yield from every pressing. It’s a lot easier to maintain, but it’s a bit soulless.”

48

くわずかな作物しか持ち込めませんでした。前に住んでいた島にあった

く、 管理もずっと楽なのですが、 それには心がこもっていません」 。

Halekulani Living


Like the tī plant, sugar cane was a staple in pre-contact

植物のティと同様、西洋文化の影響を受ける前のハワイではサトウキビ

Hawai‘i, and could be found planted in small amounts at nearly

は主要な作物で、 どの家庭にも少しずつ植えられていた。

every homestead.

49


First arriving to Hawai‘i around 600 A.D. aboard canoes of the islands’ early settlers, sugar cane has been one of the largest social and environmental influences in modern Hawai‘i.


C U L T U R E

Instead of sourcing sugar from distant sources

 コハナでは外来種ではなくハワイ原生種のサトウキビを栽培してい

or non-native cane, Kō Hana celebrates the Hawaiian

る。 これらのサトウキビは品種によって色が異なり、深い紫色に薄緑の

varieties, which range in color from deep violet with celadon rings to red-orange and dark green. Some

輪のあるものから赤オレンジや深緑色をしたものまである。 まっすぐ空

grow straight up into the air, while others stoop,

に向かって育つタイプや、 しな垂れたり、 曲がったり、 ねじれたりしてい

curve, or twist. Each strain of cane has a name. There’s

るものもある。 これらの品種には全て名前がついていて、節が筒状では

even one called hapai (Hawaiian for pregnant), whose

なく球状に膨らんでいる 「ハパイ」 (ハワイ語で妊娠) と呼ばれるものす

sections are bulbous instead of cylindrical. In precontact Hawai‘i, if you were unlucky in love, you

らある。西洋と接触する以前のハワイでは、恋愛運に恵まれない人は恋

might ask a kahuna, or priest, to perform a hana aloha

愛関係が生涯続くように、 カフナ (牧師) に「パパア」 という色の濃いサ

ceremony using a dark cane called pāpa‘a, which

トウキビを使った 「ハナアロハ」 と呼ばれる儀式を執り行ってもらったと

ensured that a relationship would last a lifetime. In contrast, the pilimai (“come this way”) hana aloha was said to inspire intense but short-lived affairs. A

いう。一方、 「ピリマイ」 (こちらへどうぞの意味) という品種を使うと激し く燃えるような短命の恋をもたらすとされた。 また背が高く葉が折れて

hana aloha utilizing the manulele variety, whose tall,

いる容姿が空を飛ぶ (レレ)鳥(マヌ) のようであることから 「マヌレレ」 と

bending leaves resemble a bird (manu) taking flight

呼ばれるサトウキビを使ったハナアロハは、 どんなに遠く離れた恋人も

(lele), was said to make love return, no matter how far the distance. Kō Hana rum is a agricole rhum, which means it is made using only cane juice, most often of the manulele variety. The juice is fermented, distilled, and aged without sugar byproducts, resulting in liquor that is remarkably smooth—a world apart from mass-produced, molasses-based rum. Dozens of sugar cane cultivars are propagated and raised on Manulele Distillers’ modest acreage. Each produces a complex range of flavors. Sweet florals, buttery notes, and tropical fruit nuances spring from

取り戻すことができると信じられていた。  コハナラムはアグリコールとよばれる製造工程を用い、 サトウキビの ジュースのみを使用してつくられる。 そのほとんどがマヌレレ種だ。 発酵させ、蒸留したジュースを砂糖の副産物なしで熟成させるため、 モ ラセスをベースに作られる大量生産のラムとは全く違い、驚くほどに飲 みやすい口当たりに仕上がる。  小規模のマヌレレ蒸留所だが、何十種類もの品種のサトウキビが栽 培されていて、 それぞれに複雑な異なる味わいがある。 コハナのオリジ ナルラム酒には 「ケア」、 「コホ」、 「コア」 という白、 ゴールド、 ダークの3種

Kō Hana’s three signature rums, Kea, Koho, and Koa,

類があり、 それぞれ甘い花やバターのように香ばしい香りとトロピカル

which are, respectively, white, gold, and dark.

フルーツのような味わいがある。

While this once-dominant sugar industry is soon ending in the islands, growers of heirloom sugar

かつて栄えた砂糖産業がハワイから消えつつある一方で、 ハワイ原

cane, like Manulele Distillers’, will continue to revere

産のサトウキビを育てるマヌレレ蒸留所のような栽培者たちの手によっ

and care for this ancient plant. Its place in Hawai‘i’s

て、古来からのこの植物は今後も大切に育て守られ続けるだろう。

culture is papa‘a, held fast, as a tight wall. Manulele Distillers’ offers rum tasting tours Wednesday

ハワイ文化にとってサトウキビは 「パパア」 (丈夫な塀) のように揺るぐ ことはない。

through Saturday between 10 a.m.–3 p.m. To schedule a tour or for more information, visit kohanarum.com.

マヌレレ蒸留所のラムテイスティングツアーは水曜から土曜の午前10時 から午後3時まで。 ツアーの申し込みや詳細は、 kohanarum.com まで。

52

Halekulani Living


53


C U L T U R E

T EXT BY SA RA H R U P P ENT HA L

IM AGE S BY JOH N HO O K

文=サラ・ルッペンタル 写真=ジョン・フック

OF PALMS AND POEMS 椰子の木と詩

Guests of Halekulani will soon encounter the palms and passions of Poet Laureate W.S. Merwin, purveyor of one of the most comprehensive private palm collections in the world. ハレクラニで触れる世界一の椰子の木収集家で詩人のローリエット・W.S.マーウィンさんと椰子の木の魅力

Nearly four decades ago,

“On the last day of the world

W.S. Merwin set out to give

I would want to plant a tree.”

back to nature, turning a

—W.S. Merwin, “Place”

small, barren plot of land into a thriving palm forest.

There are nearly 3,000 palms in W.S. Merwin’s backyard—and he can tell you the tale behind each of them. The seeds of this Hawai‘i setting were sown years ago, when the two-time Pulitzer Prize winner, U.S Poet

約40年前、米国の詩人の ローリエット・ W.S.マーウィン

Laureate, and environmental activist set out to restore a destroyed piece of land. “He wanted to give back to nature, not extract from it,” explains Jason Denhart,

さんは自然に還元するため、

executive director of The Merwin Conservancy. “His

荒廃した小さな土地に椰子の

goal was to put life back into the world.”

林を再生するプロジェクトに 着手した。

So, nearly four decades ago, Merwin purchased his four-acre piece of land in the Pe‘ahi Stream valley on Maui’s north shore. At the time, the property wasn’t 「世界最期の日が来ても、木を植えたい」- W.S.マーウィン 『場所』

W.S.マーウィンさんの裏庭には3千本におよぶ椰子の木が育っていて、 彼はその一本一本についてストーリーを語ることができる。 いかにもハ ワイらしいこの椰子の林に種が蒔かれたのは今から40年ほど前。 ピュ リッツァー賞を2回受賞している米国の詩人、 ローリエットさんと環境 保護活動家が荒廃した土地を復元するために始めた。 「彼は自然から 奪うのではなく、 自然に還元したかったのです」 とマーウィン・コンサー バンシーのエグゼクティブディレクターのジェイソン・デンハートさんは 語る。 「彼の目標は地球に再び命を与えることでした」。  約40年前、 マーウィンさんはマウイ島北岸のペアヒ・ストリーム・バレ ーにある4エーカーの土地を購入した。 その土地はかつて自然の森林

54

Halekulani Living


The stalwart Pacific fan palm was one of the only plants able to

W.S.マーウィンさんが見つけたマウイ島の荒れ果てた土壌に育つの

withstand the inhospitable soil conditions W.S. Merwin found on

は、扇型をした丈夫なパシフィックパームくらいであった。

his Maui acreage.

55


C U L T U R E

much to look at. Once home to a native forest, the land

であったが、閉鎖したパイナップル農園によって破壊された無惨な姿の

had been decimated by a failed pineapple farm; it was

ままであった。生い茂る雑木や化学肥料に汚染され痩せこけた土に何

blanketed in dense clumps of wild brush and layers of depleted, chemical-laden soil. The county had labeled it an “agricultural wasteland,” but for Merwin, it was

ていたが、 マーウィンさんはそこにまたとないチャンスを見たのだった。

a golden opportunity. As his off-the-grid home was

電気や水道の通らないその場所に自宅が建設される間、彼は自ら袖を

being built, the poet rolled up his sleeves and started

捲くりあげると、 コアの木や固有種の灌木などを植え始めた。

planting koa trees and native shrubs. However, he quickly saw that the only genus

 だが実際に植えてみると、 この荒れ果てた土壌に耐えることのできる

of plant able to withstand the inhospitable soil

植物の種類は、丈夫なプリチャーディアのみであることが分かった。

conditions was the stalwart Pritchardia, which

この葉が扇型をした椰子は、 フィジーやトンガ、 サモア、 そして最も種類

consists of up to 40 Pacific fan palms native to Fiji, Tonga, Samoa, and, in its most diverse array, Hawai‘i. Merwin began collecting such Hawaiian palms from

の多いハワイなど太平洋に固有の植物で、 その種類は40種もある。 マーウィンさんは島々の植物学者からハワイアンパームを収集し、種の

botanists throughout the islands, and later, partnered

収集をビジネスにしているコレクターから、世界中から集められた椰子

with a commercial seed collector who sent him palm

の種を手にいれた。 その後何年もかけて、種の一粒一粒、苗木の一本一

seeds gathered from all over the world. In the years that followed, Merwin regenerated the land—seed by

本を植えながら土を再生し続けた末、彼の土地は回復し始めた。 やが

seed, plant by plant. Soon, the earth beneath his feet

てマーウィンさんは成長を続ける椰子の森を拡大するため、隣合う2つ

began to heal. Eventually, he purchased two adjacent

の土地を購入した。 その間ずっと椰子の木から詩のインスピレーション

properties to expand his budding palm forest. All the while, he found inspiration for his poetry, frequently pausing from working the land to scribble words on used envelopes he kept tucked in his back pocket. Merwin, now 89 years old, and his wife, Paula,

56

層も覆われていたこの土地は、 マウイ郡によって 「荒廃農地」 に指定され

を得ていたマーウィンさんは、 しばしば農作業の手を止めては、 いつも ズボンの後ろポケットに入っている使用済みの封筒の裏に言葉を書き 留めていたという。  現在89歳のマーウィンさんと妻のポーラさんはこれまで40年間にわ

Halekulani Living


What began as a passion project of a poet and his wife has

詩人と彼の妻が熱心に取り組んだプロジェクトは、世界最大で

become one of the largest and most comprehensive private palm

もっとも包括的な個人所有の椰子の木コレクションとなった。

collections in the world.

57


C U L T U R E

The Merwin Conservancy Palm Collection, established in 2010, is home to more than 480 taxonomic species of palms, some of which are rare or endangered.

2010年に設立された 「マーウ ィン・コンサーバンシー」 には、 希少なものや絶滅の危機に瀕 している種も含め、分類学上 480種以上の椰子の木が生育 している。

have planted more than 12,000 palms. Those that

たって1万2千本以上の椰子の木を植えてきた。今や19エーカーにも

took root are now thriving on the 19-acre property,

なる敷地には分類学上480種以上の植物があり、 中には希少なものや

which is home to more than 480 taxonomic species, some of which are rare or endangered (and, in some cases, perilously close to extinction), as well as a

詩人とその妻が熱心に取り組んだプロジェクトは、今では世界最大か

living seed bank. What began as a passion project of

つもっとも包括的な個人所有の椰子の木コレクションとなっている。

a poet and his wife is now one of the largest and most

 そのコレクションが注目を集めるようになったのは当然と言えよ

comprehensive private palm collections in the world. It comes as no surprise that it has garnered

う。90年代後半、 マーウィンさんは世界的に有名な椰子の専門家で王

its fair share of attention. In the late ’90s, Merwin

立植物園「キュー」 のジョン・ドランスフィールド氏を招き、彼の椰子の

invited world-renowned palm expert John Dransfield

森を見せた。 これに驚いたドランスフィールド氏をはじめとする科学者

of the Royal Botanic Gardens, Kew in London to take a look at his plants. Since then, Dransfield and other scientists have routinely visited Merwin’s home to

たちは、以来、椰子の木を識別し、 目録を作成するために彼の自宅を定 期的に訪れるようになり、全品種の包括的な科学的データベースを完

identify, inventory, and marvel at his forest, creating a

成させた。

comprehensive, scientific database of every specimen

 2010年、彼の自宅と文学作品、 そして椰子の森の保護を目的とした

within the collection. In

2010,

The

Merwin

Conservancy

was

「マーウィン・コンサーバンシー」 が設立された。マーウィンさんの生き

established to preserve and protect Merwin’s living

たレガシーであるこれらのものを植物学者や作家たちの静養や研究、

legacy—his home, literary work, and palm forest—

地元地域の教育や環境保護団体のために役立てるためだ。永続的な

for retreat and study for botanists and writers, as well as for community education and environmental

58

絶滅の危機に瀕している種もある。 それは生きた種の貯蔵庫でもある。

環境保全地役権により、 マーウィンさんのビジョンを継続していく体制 が整った。 「どの非営利団体も素晴らしいアイディアから始まりますが、

Halekulani Living


A R T S

Halekulani Living

59


A R T S

60

Halekulani Living


“On the last day of the world I would want to plant a tree.” —W.S. Merwin, “Place”

Halekulani Living

61


A R T S

advocacy efforts. With a permanent conservation

これ以上素晴らしいものはないと思います」 とデンハートさんは言う。

easement in place, the conservancy is poised to

  ハレクラニでは現在、 マーウィンさんの椰子の森の魅力に触れる機

carry on Merwin’s vision. “All nonprofits start with a magical idea,” Denhart says. “And there’s nothing more magical than this.”

会を提供している。 マーウィン・コンサーバンシーと提携し、文学界のア イコンを称える複製パームガーデンに生きた種の貯蔵庫から採取した

Guests of Halekulani will soon experience the

椰子を植樹するとともに、 マーウィンさんの言葉や知恵、活力の源とな

magic of Merwin’s palm forest at the hotel, which

るメッセージを椰子の木の写真展や詩の本などを通してリゾート内で

has partnered with The Merwin Conservancy to plant palms from Merwin’s living seed bank in a replica

紹介するもの。 デンハートさんは、 「マーウィンさんは、人間は自然とは

garden as a tribute to the literary icon. Merwin’s words,

別の存在ではなく、私たち自身が自然なのだというメッセージを発信し

wisdom, and inspiring messages will also be present

ています。 ゆえに人間の地球に対する行為は、私たち自身に対する行為

throughout the resort, from a photo exhibit featuring his palms to books of his poetry in guestrooms. “His

と同じなのです」 と語っている。

message is that we are not separate from nature, we are nature,” Denhart says. “Therefore, what we do to

マーウィン・コンサーバンシーについて詳しくは

the planet, we do to ourselves.”

merwinconservancy.orgまで。

To learn more about The Merwin Conservancy, visit merwinconservancy.org.

62

Halekulani Living


The Merwin Conservancy preserves and protects Merwin’s living

マーウィンさんの生きたレガシーである自宅と文学作品と椰子の森を

legacy—his home, literary work, and palm forest. A palm garden

保護する非営利団体「マーウィン・コンサーバンシー」 の協力により、

at Halekulani created in partnership with this nonprofit will soon also pay tribute to the work of the literary icon.

この文学界のアイコンを称えるパームガーデンがハレクラニの敷地内 に造られている。

63


IM AGE BY J O HN HO O K


C U I S I N E


A R T S

66

Halekulani Living


C U I S I N E

T E X T BY T R AV I S HA N CO C K

I MAG E S BY J O HN HO O K

文=トラヴィス・ハンコック 写真=ジョン・フック

FIT FOR A QUEEN 女王にふさわしく

After 150 years of making honey, local bees still keep apiarists abuzz in the islands’ sweetest industry. 150年以上続くハワイの養蜂業

+

Halekulani Living

67


C U I S I N E

For Manoa Honey Company apiarist Yuki Uzuhashi, shown on previous page, the relationship between humans, bees, and the environment is a golden triangle, with each taking care of the other.

マノアハニーカンパニーの 養蜂家、埋橋幸宏さんにとって 人間と蜜蜂と植物の関係は 互いを大切にすることで共存 できる黄金の三角形だという。

“There is no prettier or more interesting sight to the apiarist than the first flight of a queen as she ventures out … tremblingly spreads her long, silky wings and with a graceful movement unequalled anywhere in the entire scope of animated nature, she swings from her feet, while

「養蜂家にとって女王蜂の初飛行ほど美しく感動的な光景はない。 震えながら長い絹のような翼を広げるその動作は、動物界全体を見て も類のない優雅さだ。足を振り、体を振り子のように揺らしながら、巣の 入口のまわりを舞う」。

her body sways pendulously as she hovers about the entrance of the hive.” This was the image a writer at The Hawaiian Gazette

発展を遂げた産業」 という1897年3月12日付の記事が読者の心に残

left in readers’ minds at the end of “Bee Culture:

したイメージだ。 それはハワイ諸島に最初の蜜蜂のコロニーが確立さ

An Industry That Has Made Rapid Strides,” printed

れてからちょうど40年後にあたる。女王蜂の華やかなデビューの描写

on March 12, 1897, 40 years after the first honeybee colonies were successfully established in the Hawaiian Islands. By ending with this flowery portrait of the

で締めくくることで、 この記事の著者は地元産の蜂蜜への関心とその価 値を高め、 より大きな利益を上げようとしていたようである。養蜂家で

debutante queen, the author—whose main concern

あれば、若い女王蜂が母親の巣を巣立つのは数万匹もの熱愛者の群

was the growing value of the local honey—hinted at

れと新しいコロニーを探すためで、 それは新たな収入源を意味すると

even sweeter profits in the offing. As the apiarist, or beekeeper knows, a young queen leaving her mother’s

知っていたからだ。

hive means pursuing a swarm of tens of thousands of

 初期の蜜蜂の群れは、野心的な外国人たちに大きな利益をもたら

devotees, a new colony, and another source of income.

していた。1860年代にタンタラス山の野生の蜂の巣からコムハニー(

Early swarms spelled big profits for enterprising

68

これはハワイアンガゼット紙のライターが書いた 「蜜蜂の文化:急速な

巣蜜) を奪って売り歩いたとされる伝説の放浪者、 ドワイト・ホルコム

Halekulani Living


Halekulani Living

69


C U I S I N E

The first honeybee colonies

foreigners, from the near-mythic tramp Dwight

にはじまり、1893年に蜜蜂の群れが庭に巣を作って以来、 「サンドウィ

were established in Hawai‘i

Holcomb, who peddled honeycomb that he pillaged

ッチ・アイランド・ハニー・カンパニー」を設立し、1900年代初頭には

in the 1850s, and the

from wild hives on Mount Tanatalus in the 1860s;

industry is experiencing a

to Oswald St. John Gilbert, the “Honey King,” who

resurgence today.

founded the Sandwich Island Honey Company

グ」 のオズワルド・セント・ジョン・ギルバートなどがその例だ。

after a swarm landed in his yard in 1893, and later

 2016年5月にイオラニ宮殿に蜜蜂の大群が押し寄せ一騒動となっ

established 10,000 hives in the kiawe forests of west

たことは記憶に新しいが、一見害虫に見られがちな蜜蜂の群れは、今日

ハワイに初の蜜蜂のコロニーが できたのが1850年代。現在、 ハワイの養蜂産業は復活しつ つある。

O‘ahu in the early 1900s. Today, even while seen as pests, rogue swarms

においても貴重な存在である。養蜂家の誰もが、都市部に舞い降りた

of bees—like the one that took up residence at ‘Iolani

蜜蜂を除去してほしいという電話を心待ちにしている。 マノアハニーカ

Palace in May 2016—are still sought-after bounties.

ンパニーのオーナーの埋橋幸宏さんもその一人だ。蜜蜂の群れを捕ま

When bees land in urban areas, beekeepers like Yuki Uzuhashi, who owns Manoa Honey Company, hope to get the call. On such a swarm-catching

えるのは決して容易ではない。 そのためにはまず彼らを惹きつける厳重 に守られた女王蜂を捕獲しなくてはならないが、 木の茂みの中に借り

mission, it’s essential to catch the alluring and well-

の居を構えてしまった場合などは特に難しい。埋橋さんやリード養蜂家

defended queen—no easy task if she decides to take

の木下くにえさんのように手慣れた養蜂家たちは、蜂の大群の群がる

up temporary residence inside a dense bush. Brazen apiarists like Uzuhashi and his lead beekeeper, Kunie

茂みの中に素手を突っ込み、女王蜂を移動させ、働き蜂たちがその後

Kinoshita, will plunge their bare hands into the fray,

を追って新しい巣に移るまで、 周辺を念入りに煙で燻しながら一本一

methodically smoking the area and scraping the

本の枝から蜜蜂をかき集めて木箱に入れていく。

bees off each branch and into a wooden box until the queen has been relocated and the buzzing hoard has followed her into this new home.

 コロニーの引っ越しを無事に終えた埋橋さんは、 オアフ島に10ある 養蜂場のうちの一つにその巣を移動させる。 そこからビーズワックスや

Having rounded up a colony, Uzuhashi will

花粉、蜂蜜を採取し、地元の小売店やファーマーズマーケットで販売し

house it at one of his 10 apiaries on O‘ahu, from which

ている。 「人間と蜜蜂と植物の関係は、黄金の三角形です。私たちがすべ

he collects beeswax, pollen, and honey that he sells at local stores and farmers markets. “The relation

74

西オアフのキアヴェ林で1万個もの巣を所有していた通称「ハニーキン

きこと、 それは蜜蜂と自然と環境を大切にすることです。 どんな量であ

Halekulani Living


75


A R T S

76

Halekulani Living


Halekulani Living

77


C U I S I N E

between humans, bees, and the flora [is] a golden

れ、蜜蜂が作ってくれるものを採取し、彼らをできるだけ健康に保つこ

triangle,” he says. “We know what we have to do: Take

とが私たちの仕事です。 それが養蜂家としての基本であり、世界共通の

care of the bees and nature and the environment. Whatever amount the bees can provide us, we take,

言語なのです」 と埋橋さん。

and try to keep them as healthy as possible. That’s a

 埋橋さんはこの世界共通の 「蜜蜂の言語」 を日本での見習い中に学

basic, universal language wherever you keep the bees

んだという。 日本の伝統的な養蜂は、毎年春に暖かい南の島々から雪

in the world.”

解けを始める北部へと蜜蜂と花とともに移動する。 マノアハニーカンパ

Uzuhashi learned this universal “bee language,” as he calls it, while apprenticing in his home country

ニーを受け継ぐためハワイに移住した埋橋さんは、 ハワイの蜜蜂は年間

of Japan, where it’s traditional to follow the bees and

を通して温暖な気候を好む一方、害虫の被害にあいやすいことを学ん

flowers from the warmer southern islands to the

だ。吸血鬼のようなミツバチヘギイタダニ や、幼虫が巣蜜に穴を開け、

thawing north each spring. After he moved to Hawai‘i to take over Manoa Honey Company, Uzuhashi learned that while local bees enjoy year-round warmth, they

腐ったみかんのような匂いのする発酵した泡状の排泄物を残す厄介な ハチノスムクゲケシキスイなどだ。

face pests of their own: vampire-like varroa mites

 埋橋さんのようなハワイの養蜂家は、巣の数を管理可能な数で維持

and small hive beetles whose larvae tunnel through

し、 こまめに掃除や害虫が好む雑草の駆除をすることでこれらの小さ

honeycomb and leave behind a frothy, fermented mess smelling of rotten oranges.

な捕食者と闘っている。彼らのように熱心な養蜂家にとって、若くて健

Island beekeepers like Uzuhashi contend with

康な女王蜂が蜜蜂の行列を引き連れてキアヴェの森へと初めて飛び

these tiny predators by keeping a manageable

立つ瞬間は、何より魅力的な光景である。 あとはその女王蜂を見つけ

number of hives, cleaning them often, and trimming away pest-harboring weeds and grasses. For these

るだけだ。

dedicated apiarists, it is especially sweet to see a healthy, virgin queen leading her royal procession out

マノアハニーは、 ハワイのホールフーズ、 ABCストア、 ドールプランテーシ

to the kiawe wilds for the first time. Then, they just

ョン、Paikoなどで購入できる。詳しくは、manoahoney.comまで。

have to find her. Manoa Honey Company products are available in Hawai‘i at Whole Foods, ABC Stores, Dole Plantation, Down to Earth, Paiko, and more. For additional information, visit manoahoney.com.

78

Halekulani Living


With 10 apiaries on O‘ahu, Manoa Honey Company produces

オアフ島に10の養蜂場を持つマノアハニーカンパニーは、

beeswax, pollen, and honey, which are sold at local stores and

ビーズワックスや花粉、蜂蜜を採取し、地元の小売店や

farmers markets.

ファーマーズマーケットで販売している。

79


C U I S I N E

T EXT BY M A RT HA CHE N G

IM AGE S BY JOH N HO O K

文 =トラヴィス・ハンコック 写 真 =ジョン・フック

TASTE MAKERS 新しい味の創造者たち

Twenty-five years ago, 12 chefs pioneered a new culinary movement called Hawai‘i Regional Cuisine, and the isles’ food scene has never been the same. ハワイのフードシーンを変えた12名のシェフによる「ハワイ・リージョナル・キュイジーヌ」

George Mavrothalassitis, who

“Welcome to the last frontier in American cooking,”

served as the executive chef

opens The New Cuisine of Hawaii, published in 1994.

of Halekulani from 1988 to

Three years before, 12 chefs had banded together to

1995, was one of the 12 chefs

debut Hawai‘i Regional Cuisine, which the cookbook’s

who changed the culinary

recipes exemplified. Hawai‘i Regional Cuisine would

landscape of Hawai‘i with a

overthrow the culinary stereotype of the time: that

cooking style that came to

Hawaiian food was pizza with pineapple, and that fine

be known as Hawai‘i

dining in the islands meant European dishes made

Regional Cuisine.

with imported ingredients, including frozen fish. The 12—Sam Choy, Roger Dikon, Mark Ellman,

IM AGE CO U RT E SY O F

Beverly

CHEF MAVRO

Mavrothalassitis, Peter Merriman, Amy Ferguson-Ota,

Gannon,

Jean-Marie

Josselin,

George

Philippe Padovani, Gary Strehl, Alan Wong, and Roy Yamaguchi—were a motley crew scattered across the 25年前、1988年から1995年

islands, some born and raised in Hawai‘i, others recent

までハレクラニのエグゼクティ

transplants hailing from Texas to France. What united

ブシェフを務めたジョージ・マブ ロサラシティス氏をはじめとす る12名のシェフが、 ハワイ・リー

them was a shared furstration with Hawai‘i’s culinary scene and reputation, and the desire to promote fresh, 1994年に出版された 『ザ・ニュー・キュイジーヌ・オブ・ハワイ』 は、

ジョナル・キュイジーヌと呼ばれ

「アメリカ料理の最後のフロンティアへようこそ」 という一節で始まる。

る新しい調理スタイルでハワイ

その本が発行されるちょうど3年前、12名のシェフが集まり、 ハワイ・リ

の料理界に革命を起こした。

ージョナル・キュイジーヌがデビューした。 そのレシピを集めらたのがこ の料理本だ。 ハワイ・リージョナル・キュイジーヌは、 パイナップルを乗せ たピザをハワイアンフードと呼び、冷凍の魚介類などの輸入食材を使っ たヨーロッパ料理がハワイの高級ダイニングとされた当時の既成概念 を覆すものであった。  サム・チョイ、 ロジャー・ダイコン、 マーク・エルマン、 ビバリー・ギャナン、 ジャン・マリー・ジョセリン、 ジョージ・マブロサラシティス、 ピーター・メ リマン、 エイミー・ファーガソン・オータ、 フィリープ・パドヴァーニ、 ゲイリ ー・ストレール、 アラン・ウォン、 ロイ・ヤマグチの12名のシェフは、 ハワイ 各地から集まった個性的なメンバーだ。 ハワイで生まれ育ったシェフや

80

Halekulani Living


It’s hard to imagine now, but two decades ago, agriculture in

今からは想像もつかないが、20年前のハワイの農業は輸出を対象と

Hawai‘i was geared toward export, and farms growing products

しており、 トマトやアスパラガス、 バジルなどの野菜を栽培する

like tomatoes, asparagus, and even basil were rare.

農家は稀であった。

81


A R T S

locally grown ingredients. O‘ahu-born Sam Choy, who

テキサスやフランスなどから移住したばかりのシェフもいた。 そんな彼ら

had two restaurants in Kailua-Kona on Hawai‘i Island,

が結集した背景には、 当時のハワイの料理界とその評判への不満と新

created Hawai‘i’s version of soul food with dishes like a hearty fish soup fortified with breadfruit and sweet potato, and a fried kajiki poke over soba noodles. Peter

アコナに2つのレストランを経営していたローカルボーイのサム・チョイ

Merriman, originally from Pittsburgh, described his

氏は、 パンノキとサツマイモを使ったボリュームたっぷりの魚のスープや

food at Merriman’s in Waimea on Hawai‘i Island as

蕎麦の上に揚げたカジキのポキを乗せた料理など、 ハワイのソウルフー

“straightforward country style,” inspired by the local ranches in the area. He is credited with introducing

ドともいえる料理の数々を生み出した。 一方、 ピッツバーグ出身のピータ

the 12 chefs to the small network of farmers he had

ー・メリマン氏は、 ハワイ島のワイメアにある 「メリマンズ」 で地元の牧場

cultivated, opening the chefs’ eyes to the possibilities of

にインスパイアされた素朴なカントリースタイルの料理を提供していた。

what ingredients can be grown in Hawai‘i, from baby lettuce to vine-ripened tomatoes. At the time, agriculture in Hawai‘i was geared

自らが関係を構築した少数の地元の農家たちを12名のシェフに紹介 し、 ベビーレタスから完熟トマトやロブスターまで、 ハワイで育てることの

toward export, primarily pineapple and sugar. Farms

できる食材の可能性にシェフたちの目を開かせたのも彼である。

growing products like tomatoes, asparagus, and even

 当時、 ハワイの農業は主に輸出用のパイナップルと砂糖が中心で、

basil were rare. Merriman, in fact, had to ask farmers to grow herbs for him, and it took him three years to develop a reliable source for tomatoes. Mavrothalassitis, who served as the chef of La Mer and executive chef of Halekulani from 1988 to 1995, says the running joke of the era was that the best food you were going to get in Hawai‘i was the

トマトやアスパラガス、 バジルのような野菜を育てる農家は稀であっ た。実際、 メリマン氏は彼のレストランのためのハーブの栽培を農家に 依頼しなければならなかったし、 トマトの安定した供給源を開拓するの に3年もかかったという。  1988年から1995年まで、 「ラ メール」 のシェフとハレクラニのエグ

food on the plane. “Everybody was coming to Waikīkī

ゼクティブシェフを務めたマブロサラシティス氏は当時、 「ハワイで食べ

and expecting to get bad food,” he says. “This was

る一番美味しい料理は機内食だ」 という冗談を繰り返し聞いたという。

true of Waikīkī, because chefs were cooking with frozen [imported] food. But it wasn’t true at all for the rest of Hawai‘i. The Chinese, Hawaiian, Korean,

彼は 「訪れる人誰もがワイキキの食事はまずいことを知っていたし、 そ れは事実でした。 ワイキキのシェフたちは、輸入された冷凍食品を使っ

Japanese, and Filipino were already here, already

て料理していましたから。 ただこれはワイキキに限ってのことで、 ハワイ

using beautiful ingredients.” The tourists didn’t

の他の地域では全く違いました。 ハワイアンをはじめ、 中国や韓国、 日

know that—all they saw were Caesar salads and sole almondine and perhaps the occasional kālua pig

本、 フィリピンからの移民が新鮮で美味しい食材を使用していたので

and poi at a tourist lū‘au. So the Hawai‘i Regional

す」 と続けた。 そうとは知らず観光客たちがハワイで口にするものとい

Cuisine chefs showed them. Mavrothalassitis did so

えば、 シーザーサラダやヒラメのアーモンドソテー、 そして観光客向け

by highlighting Hawai‘i’s seafood: raw ‘ahi tartare, crowned with caviar and a taro chip; whole onaga, baked in a salt crust; a medley of seafood, including

のルアウでたまに供されるカルアピッグやポイぐらいのものだった。 そこ でハワイ・リージョナル・キュイジーヌのシェフたちは立ち上がった。 マ

mahimahi, nohu (rock cod), and Kahuku prawns, in a

ブロサラシティス氏は、 ハワイの海の幸をふんだんに取り入れた独自の

tamarind nage.

料理を確立した。 キャビアとタロイモチップをのせたアヒ (マグロ) のタ

Mavrothalassitis’

predecessor,

and

former

Halekulani executive chef, Philippe Padovani, says

ルタルや、丸一匹を塩で包んで焼いたオナガ、 タマリンドナージュで煮

that when he was brought to Halekulani from France

込んだマヒマヒやノフ (メバル) やカフク海老のシーフードメドレーとい

as a consultant, his superiors told him they wanted

った料理である。

La Mer’s menu sketched out before he arrived. He responded that he needed to go to the markets first. “‘We’re not in France, this is Hawai‘i,’” Padovani recalls being told, to which he replied, “You have

82

鮮な地元産の食材を提供したいという思いがあった。 ハワイ島のカイル

 マブロサラシティス氏の前任で、 ハレクラニのエグゼクティブシェフ であったパドヴァーニ氏は、 コンサルタントとしてフランスからハレクラ ニにやってくる際、上司たちから到着前にラ メールのメニュー案を出す

Halekulani Living


83


A R T S

84

Halekulani Living


Hawai‘i Regional Cuisine was not the last frontier, for it continues to evolve, dissolve boundaries, and transcend generations.

Halekulani Living

85


C U I S I N E

a Chinatown. I’m the chef here, I’ll give the orders,

よう言われ、 まず市場に行く必要があると答えた。 すると 「ここはフラン

thank you very much.”

スじゃない、 ハワイだ」 と言われたことをパドヴァーニ氏は今も覚えてい

In Honolulu’s Chinatown, he found tiny moano, or goatfish, which he panfried and served over snow peas and bacon in a curry sauce. He bought ‘ōpakapaka and baked it, bundled in tī leaves with ogo, shiitake mushrooms, and Szechwan chili sauce. From the Wailea Agricultural Group, a farm on Big Island, he ordered the star product, fresh heart of palm, and

る。 これに対し彼は、 「ハワイにもチャイナタウンがあるでしょう。 シェフ は私ですから、私が決めさせてもらいます。 どうも」 と答えたという。 パドヴァーニ氏は、 ホノルルのチャイナタウンで見つけた小さなモアノ (ヒメジ) をフライパンで焼き、 えんどう豆とベーコンの上にのせカレー ソースを添えた料理や、 とれたてのオパカパカを焼き、 オゴ (海藻) としい

made a vichyssoise. “That is holy water,” he says. “If I

たけとともにティリーフで包んで四川チリソ−スで仕上げるといった独創

had to date a girl or have the vichyssoise, I would take

的なメニューを作り上げた。 またハワイ島にある農家のワイレア・アグリ

the vichyssoise. I can find a girl another time.” It turns out that The New Cuisine of Hawaii was wrong. Hawai‘i Regional Cuisine was not the last

カルチュラル・グループの新鮮なハーツ・オブ・パームを注文してビシソワ ーズを作った。 「それは聖水のようです。 私は女の子とデートするかビシ

frontier, for it continues to evolve, dissolve boundaries,

ソワーズを食べるか二者択一しなければならないとしたら、 ビシソワーズ

and transcend generations. All its chefs continue to

を選ぶことでしょう。 女の子は別の時に見つけることができますからね」

cook and reinvent themselves: Mavrothalassitis still helms his restaurant Chef Mavro, along with the next-

とパドヴァーニ氏。

generation chef, Jonathan Mizukami, where the pair’s

  『ザ・ニュー・キュイジーヌ・オブ・ハワイ』 の冒頭の一節は間違っていた

creativity results in a constantly changing menu;

ようだ。 ハワイ・リージョナル・キュイジーヌは最後のフロンティアではな

Padovani now produces exquisite chocolates in more than 40 varieties, including one filled with a pirie mango ganache and another with a liliko‘i caramel.

く、 進化し続け、 あらゆる境界をなくし、 世代を超えていくものだ。 12名の シェフたちはこれからも新しい料理を創造し続け、 彼ら自身を再発見し

Merriman plans to open two new restaurants on

続けるのだから。 マブロサラシティス氏は、 次世代のシェフ、 ジョナサン・

O‘ahu by 2017; Roy Yamaguchi, who now calls his

ミズカミ氏とともに彼のレストラン 「シェフ・マブロ」 を指揮し、 二人の創

culinary style “Hawai‘i heritage cooking,” is opening two locations of Eating House 1849, his homage to Hawai‘i’s multiethnic island culture; Alan Wong,

造性によって絶えず変化するメニューを提供している。 パドヴァーニ氏 は、 いくつかのレストラン経営を経て、 今はリリコイキャラメルやピリーマ

perhaps the group’s most famous icon, recently

ンゴーガナッシュの入ったものなど、 40種類もの高級チョコレートを作

opened a restaurant in Shanghai.

っている。 メリマン氏は、 2017年までにオアフ島に2つの新しいレストラ

But Hawai‘i Regional Cuisine isn’t confined to restaurant kitchens—its influence reaches far beyond

ンをオープンする予定だ。 また 「ハワイ・ヘリテージ・クッキング」 という独

that. Because of this local culinary renaissance, Wong

自の料理スタイルを開拓しているロイ・ヤマグチ氏は、 多民族的なハワ

says, “the spirit in which we look at food, ingredients,

イの島文化への愛着を込めたレストラン 「Eating House 1849」 を2店

and cooking at home has changed. Today, you can go to a potluck, and some aunties are using a product from a specific farmer in their home-cooked food. That

舗オープンする。 そして12名のシェフの中でおそらくもっとも有名なシェ フのアラン・ウォン氏は最近、 上海にレストランをオープンさせた。

never happened 25 years ago. Or some uncle got

だがハワイ・リージョナル・キュイジーヌは、 レストランの厨房に限ら

creative with his fried ‘ahi belly and [made a] ponzu

れたものではない。 その影響はもっと広範囲にまで及んでいる。 「このハ

relish to go with it. This is all happening because some culinary barriers were broken a long time ago, and it [is] now possible to do much more.”

ワイの食のルネッサンスによって、 私たちの家庭での食べ物や食材、 調 理の見方や考え方が変わりました。 最近ではポットラック (食べ物を持 ち寄るパーティ) に行くと、 アンティの作った家庭料理に地元農家の野 菜が使われていたりします。 それは25年前にはありえなかったことです。 自家製のポン酢レリッシュをかけた洒落たアヒベリー (マグロの腹身) の フライを出すアンクルがいたりするのも、 ずっと前にハワイの料理に境界 線がなくなって多くの新しい可能性が開けたからです」 とウォン氏。

86

Halekulani Living


87


IM AGE BY J O N AS MAO N


E X P L O R E


A R T S

90

Halekulani Living


E X P L O R E

T E X T BY K E V I N WHI T TON

I MAG E S BY J O N AS MAO N

文=ケビン・ホイットン 写真=ジョナス・マオン

BOTANICAL ESCAPES 植物の癒し

In Honolulu, botanical gardens provide respite from urban sprawl and are invaluable resources for maintaining biodiversity. 都市部に憩いの場をもたらし、生物多様性を維持するホノルルの植物園

Halekulani Living

91


E X P L O R E

As urban sprawl swallows up green spaces, Honolulu’s botanical gardens, like the Lili‘uokalani Botanical Garden (123 N. Kuakini St.), shown right, and Foster Botanical Garden (180 N. Vineyard Blvd.), shown on previous pages, are increasingly crucial to maintaining biodiversity.

都心部で緑地が減少の一途を たどる中、右手のリリウオカラニ 植物園や前ページのフォスター 植物園をはじめとするホノルル の植物園は、生物多様性の維持 という観点からも、 より貴重な 存在となっている。

In 1853, German physician William Hillebrand

ドイツ人医師のウィリアム・ヒルブランドさんは1853年に肺疾患の療

journeyed to Hawai‘i for its warm climate, the

養のため、気候の温暖なハワイへやってきた。熱心な植物学者でもあっ

prescription for his lung ailment. A citizen botanist with a passion for plants, Hillebrand leased a parcel of land on O‘ahu from Queen Kalama upon his

土地を借り、 そこに家を建て、 周りにエキゾチックな木々やハワイ固有

arrival, where he built a house and cultivated around

の植物や動物を飼育栽培した。

it a canopy of exotic trees and endemic Hawaiian flora

 8年後、彼はカメハメハ4世の王室一家の医師に指名され、続いてク

and fauna. He was appointed physician to the royal family of

イーンズ病院の医長となる。 当時のハワイでは医者は極めて貴重な存

King Kamehameha IV eight years later, and went on to

在であった。 この頃、 ハワイ全土に マイ・ホオカアヴァレ と呼ばれ、 のち

serve as the chief physician at The Queen’s Hospital. It

にハンセン病として知られる疾病が流行していた。1865年にヒルブラ

was a significant time to be a doctor in the isles. Ma‘i ho‘oka‘awale, or the separating sickness, as leprosy became known, was spreading throughout Hawai‘i. In

ンドさんはハワイ王国を代表し、 その治療法を学ぶため、 そしてハワイ に有益と思われる動植物を収集し持ち帰る目的でアジアや東インドに

1865, Hillebrand was sent on behalf of the Kingdom

送られた。鹿やマイナーバード (ムクドリの一種)、 イヤーポッドやカポッ

of Hawai‘i to Asia and the East Indies to learn about

クの木といった多くの動植物を持ち帰り、 これらの木を自宅正面のテラ

treatments for the disease, and to collect and import plants and animals thought useful to the islands. He

スに植えたヒルブランドさんはドイツへの帰国を前に、 この庭園をキャ

returned with many species, including deer, mynah

プテン・トーマス・フォスター氏と妻のメアリーさんに売却する。 その後、

birds, and earpod and kapok trees, which he planted on

夫妻によってホノルル市に遺贈され、1930年に開園したのが 「フォスタ

his main terrace. Before moving back to Germany, he sold the garden to Captain Thomas Foster and his wife, Mary, who later bequeathed the property to the city. In 1930, Foster Botanical Garden was opened to the public.

92

た彼は、 ハワイに移住して間もなくカラマ王妃からオアフ島の一区画の

ー植物園」 である。  ハワイの亜熱帯性気候を好むのは、太陽やビーチや温暖な風を求め て訪れる旅行者たちだけではない。土着の植物に混じって外来種も元

Halekulani Living


93


E X P L O R E

City and County of Honolulu officials soon realized

気に育つハワイは、植物にとっても理想的な環境だ。 そう気づいたホノ

that Hawai‘i’s climate was not only a draw for visitors

ルル市郡の職員たちは、収集されたこれらの植物を保護管理するため

looking for sun, sand, and warm breezes, but also a botanical haven where exotic species thrived next to native flora. To preserve and manage these plant

1989年までの間、 ポール・R・ワイシック氏の指揮のもとヒルブランドさ

collections, they created the Honolulu Botanical

んの庭園は拡張され、椰子の木や蘭、 ソテツをはじめ、希少で背の高い

Gardens system. Between 1957 and 1989, under the

木々が植えられた。 これらの木々は、今では何百フィートもある枝を空

direction of Paul R. Weissich, Hillebrand’s original garden was expanded with palms, orchids, cycads,

いっぱいに広げている。 この間、 ワイシック氏はオアフ島にもう4つの庭

and other trees impressive in rarity and stature,

園をオープンさせ、総面積650エーカーの土地は米国内で最も多様な

their branches now stretching hundreds of feet into

植物コレクションを有する植物園のうちのひとつとなった。

the air. During that time, Weissich developed four additional sites around O‘ahu, working 650 acres of land into one of the most diverse plant collections in the United States. Today, as urban sprawl continues swallowing green spaces, and invasive species brought to Hawai‘i over the decades threaten endemic plants, these

  今日、都心部では緑地が減少の一途を辿り、過去数十年にわたって ハワイに持ち込まれた外来種が固有種の植物を脅かしている。 そんな 中、生物多様性を維持しているホノルルの植物園は以前にも増して重 要な役割を担っていると言えよう。 ホノルルのダウンタウンにあるフォス ター植物園からほど近い 「リリウオカラニ植物園」 は、 かつてハワイ王朝

Honolulu botanical gardens are increasingly crucial to

最後の君主、 リリウオカラニ女王が好んでピクニックを楽しんだ場所で

maintaining biodiversity. Take Lili‘uokalani Botanical

あった。 この7.5エーカーの土地は、一般の人々に楽しんでもらうため女

Garden, located a stone’s throw from Foster Botanical Garden in downtown Honolulu. It was once the favorite picnic grounds of Hawai‘i’s last reigning monarch, Queen Lili‘uokalani, who donated the 7.5-acre space to

98

の組織「ホノルル・ボタニカル・ガーデンズ」 を設立した。1957年から

王によってホノルル市へ寄付された。悠然と枝葉を広げた木々に覆わ れたこの庭園では、 ワイカハルル滝やヌウアヌ川のせせらぎ音が都会の 喧騒を忘れさせてくれる。

Halekulani Living


Cacti thrive at Koko Crater Botanical Garden (7491 Kokonani St.),

年間降雨量わずか12∼20インチという火山クレーターの中にある

located inside a volcanic crater, where a scant 12 to 20 inches of

ココクレーター植物園(住所:7491 Kokonani St.)ではサボテンが

rain falls per year.

元気よく育っている。

99


A R T S

At 200 acres, Koko Crater Botanical Garden is a sprawling dryland garden featuring rare and endangered cacti, succulents, and other water-thrifty plants from the Americas, Madagascar, Africa, and Hawai‘i.

100

Halekulani Living


Halekulani Living

101


E X P L O R E

Between 1957 and 1989, 650 acres of land were transformed into O‘ahu’s five botanical gardens, which together offer one of the most diverse plant collections in the United States.

1957年から1989年までの間 に、計650エーカーの4つの 植物園がホノルルにオープン し、米国内で最も多様な植物 コレクションを有する植物園の ひとつとなった。

the city for the public to enjoy. Shaded by canopy trees, the gurgling waters of the gentle Waikahalulu Waterfall and Nu‘uanu Stream found within this garden supply an escape from the noise of city traffic. To ditch the city altogether, head to the largest of

 都会から完全に逃避するなら、 ホノルル・ボタニカル・ガーデン最大の 「ココクレーター植物園」 を訪れるといい。乾燥した200エーカーのガ ーデンには、希少かつ絶滅危惧種のサボテンや多肉植物のほか、南北 アメリカ大陸やマダガスカル、 アフリカ、 ハワイの乾燥に強い植物が植

Honolulu’s botanical gardens. At 200 acres, Koko Crater

えられている。 ハワイ諸島にはめったに縁のない棘のあるサボテンも、

Botanical Garden is a sprawling dryland garden featuring

年間降雨量わずか12∼20インチという高温乾燥地帯のココヘッドで

rare and endangered cacti, succulents, and other waterthrifty plants from the Americas, Madagascar, Africa,

は元気よく育っている。

and Hawai‘i. A prickly cactus is rarely associated with

 ココクレーターは、一箇所に集められた交配種としては最大規模の

the Hawaiian Islands, but with the Koko Head region

プルメリア林に通じている。 プルメリアの花は5月から9月にかけて、 また

receiving a scant 12 to 20 inches of rain per year, the plants thrive in the hot and dry environment. Koko Crater opens onto a plumeria grove, the

年間を通して散発的に満開となる。 シナモンの匂いのするクリムゾンレ ッドの花や香りの良い黄色の蕾をいっぱいにつけた木、繊細で甘い芳

largest collection of such hybrids in one locale. May

香を放つ花びらの先がピンクで大振りな花が揃って咲き乱れる。 その

through September, and sporadically throughout the

先にはクレーターの内側を一周する2マイルのトレイルがあり、 ハイカ

year, the inflorescences are in full bloom. Trees filled with crimson red, cinnamon-scented flowers stand

ーたちはメキシコのサボテンや木の実が蔓にぶら下がっているマダガ

alongside those with fragrant yellow buds, and large

スカルのソーセージツリー、巨大な幹を持つアフリカのバオバブツリー

pink-tipped blossoms send a delicate, sweet scent into

などのある手の行き届いた植物園の散策を楽しむことができる。 それは

the air. Beyond this, a two-mile loop trail circles the interior floor of the crater, guiding hikers through

自然に癒される素晴らしい体験となるだろう。

manicured plantings of cacti from Mexico, under hanging fruit of the sausage tree from Madagascar, and along swollen trunks of baobab trees from Africa—a breathtaking journey that reveals the depth of life in the islands.

102

Halekulani Living


Hawai‘i’s climate is not only a draw for visitors looking for sun,

ハワイの亜熱帯性気候を好むのは、太陽やビーチや温暖な風を求めて

sand, and warm breezes, but also a botanical haven where exotic

訪れる旅行者たちだけではない。土着の植物に混じって外来種も元気

species thrive next to native flora.

に育つハワイは植物にとっても理想的な環境だ。

103


IM AGE BY MA R K K U S HI MI


C I T Y

G U I D E S


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

ITINERARY: WAIALUA AND HALE‘IWA

IM AG E S BY M A RK K U S HI MI

旅程:ワイアルアとハレイワ

S TYL E D BY

Though North Shore is known for its world-class surfing, the charming towns of Waialua and

A RA F E DU CI A

Hale‘iwa make for nostalgic retreats from urban Honolulu.

H A IR A N D MA K E U P BY BA I L E E N A K A‘A H I K I & JON A H DE L A CR U Z , H M B SA LO N

M OD E L E D BY E VA B L AC K E R & A A RO N DE LO S R E Y E S

写真=マーク・クシミ スタイリスト=アラ・フェデュ ーシア ヘア&メイク=ベイリー・ナ カアヒキ&ジョナ・デラ・クル ス、HMB Salon モデル=エバ・ブラッカー&ア ーロン・デロス・レイエス

Hale‘iwa Bowls At this small, grass-shackstyled kiosk (66-082 Kamehameha Hwy.), refuel with a refreshing açai bowl made with locally grown fruits like papaya, liliko‘i, lychee, mango, and avocado.

ハレイワ・ボウルズ 小さな茅葺小屋風のキオスク (住所:66-082 Kamehameha Hwy.)では、 パパイヤ、 リリ コイ、 ライチ、 マンゴ、 アボカドな ど、地元でとれたフルーツを使 った美味しいアサイボウルでエ ネルギーをリチャージできる。

106

世界有数のサーフスポットとして有名なノースショアだが、趣のあるワイアルアとハレイワの街は、 ホノルルの都 会から離れたノスタルジックな魅力に溢れている。


i Ed to r’s Pi ck i Ed to r’s Pi ck

Waialua Sugar Mill

ワイアルア・シュガー・ミル

Once a hub of the sugar

オアフ島ノースショアにあり、 か

industry, the Waialua Sugar Mill (67-106 Kealohanui

つて砂糖産業の中心であった

St.) on O‘ahu’s North Shore

ワイアルア・シュガー・ミル(住

is now the sweet spot for makers of everything from

所:67-106 Kealohanui St.)

surfboards to soap.

は、 サーフボードからソープま

Above, on Aaron: Rag & Bone shirt, Bloomingdale’s.

で、手作りの店が集まる個性的 なスポットとなっている。

Top right: weekender bag in “E Komo Mai” print, LeSportsac. Bottom right, on Eva: watermelon tank, J.Crew; Lisa Marie Fernandez skirt, Bloomingdale’s; Elsa Peretti diamond hoop earrings, Tiffany & Co.

107


C IE TR YC H M G AU N I D T E LS I S T

San Lorenzo Shave Ice If you can’t bear to wait in the line snaking around the building of Matsumoto’s Shave Ice, head a few doors down to San Lorenzo Shave Ice (66-57 Kamehameha Hwy.). An offshoot of the popular swimsuit brand and shop, this shave ice spot is perfect for cooling down after a long beach day.

サンロレンゾ・シェイブアイス マツモト・シェイブアイスの長 蛇の行列に並ぶのはちょっとと いう人は、 その数軒先にあるサ ンロレンゾ・シェイブアイス (住所:66-57 Kamehameha Hwy.)を試してみてはどうだろ う。人気スイムウェアブランド のショップから分派したシェイ ブアイス店は、 ビーチの後のク ールダウンにぴったりのスポ ットだ。

Aaron: Marni shirt and Christys’ hat, Bloomingdale’s; graphic tee, Salvage Public; shorts, J.Crew. Eva: Kayu woven bag, Bloomingdale’s; denim romper, J.Crew; Elsa Peretti Bean earrings, Wave rings, and Diamonds by the Yard pendant, Return to Tiffany narrow circle edge cuff, all from Tiffany & Co. .

108


109


C I T Y

Woolley Brothers Discover screen-printed art and apparel, and custom-shaped boards, at Woolley Brothers Screen Printing (67-069 Kealohanui St.), which is owned and operated by twin brothers Nat and Shaun Woolley and is housed in an iconic Waialua landmark that was once a bank. Open to the public, but appointments are suggested and can be made by calling 808-637-7468.

ウーリー・ブラザーズ 双子の兄弟のナットとショーン・ ウーリーさんが所有経営するウ ーリー・ブラザーズ・スクリーン・ プリンティング(住所:67-069 Kealohanui St.)では、 スクリ ーンプリントのアートや洋服、 カスタムボードなどを扱ってい る。工房はワイアルアの街で一 際目をひくもともと銀行だった 建物の中にある。工房は一般に 公開されているが、事前に電話 (808-637-7468)での予約を お勧めする。

Eva: Ace & Jig jumpsuit, Owens & Co. Aaron: Neil Barrett shirt, Bloomingdale’s; Return to Tiffany Love heart tag key bracelet, Tiffany & Co.; Damianissima.925 mother of pearl necklace, Damiani.

110

G U I D E S


i Ed to r’s Pi ck

Number 808 At Number 808 (66-165 Kamehameha Hwy.), opened by designsavvy couple Cappy and to r’s Pi ck

surf-inspired goods

i Ed

John Esguerra, shop a well-curated line of and apparel, including swimsuits by Malia Jones, tees by Saturdays Surf, and boardshorts by Mollusk.

ナンバー808 デザインにこだわるキャピー とジョン・エスクエラさんがオ ープンしたナンバー808(住 所:66-165 Kamehameha Hwy.)は、 サーフィンをテーマに 厳選されたグッズやアパレルが 揃うショップ。Maila Jonesの 水着やSaturdays SurfのTシ ャツ、Molluskのボードショーツ などを扱う。

Eva: Mara Hoffman button-down tank, Bloomingdale’s; pineapple shorts, J.Crew; hat, Number 808; Elsa Peretti Bean earrings, Tiffany & Co.

111


C I T Y

Lisa Marie Fernandez swimsuit set, Bloomingdale’s; panama hat, J.Crew; Elsa Peretti Bean earrings, Tiffany & Co.

112

G U I D E S


Surf Honolulu tee, Salvage Public.

113


C I T Y

Rainbow Bridge The historic Rainbow Bridge marks the northern entrance to Hale‘iwa town. Eva and Aaron take a break behind Tropical Rush (62620 Kamehameha Hwy.), a shop that offers a variety of ocean rentals to explore Anahulu River, which can be accessed from behind the shop and empties into the ocean.

レインボーブリッジ 歴史あるレインボーブリッジ を渡るとハレイワタウンに入 る。写真はアナフル川で様々 なアクティビティを楽しめるマ リンスポーツレンタルのトロピ カル・ラッシュ(住所:62-620 Kamehameha Hwy.)で一休 みするエバとアーロン。海に流 れ込むアナフル川へは、 ショップ の裏側からアクセスできる。

Eva: Vince off-theshoulder top and white shorts, Bloomingdale’s. Aaron: graphic tee, Salvage Public; Neil Barrett shorts, Bloomingdale’s.

114

G U I D E S


Ed i

to

r’s

Pi

ck

115


C I T Y

Damiani Damiani (Ala Moana Center, Mall Level 2, Ewa Wing) is the only company in the world to have received 18 Diamonds International Awards. Every Damiani jewel is the result of painstaking creative work, exclusive design, great attention to detail, the quality of the gems and the precision of the craftsmanship. Today, the jewels are still made by hand, one by one, in Italy. Eva wears a Diamianissima collection bracelet, available at Damiani.

ダミアーニ ダミアーニ (アラモアナセンタ ー、 エヴァウィング、 モールレベ ル 2)は、世界で唯一18のダイ アモンド・インターナショナル・ アワードを受賞している。 ダミア ーニの宝石は全て、細部にまで 至る芸術的な手作業と個性あ ふれる優れたデザイン、精巧な 仕上げ、宝石の品質、精密な職 人技の賜物である。 ダミアーニ の宝石は現在もイタリアでひと つひとつ手作りされている。

Eva: Lisa Marie Fernandez linen dress and Alexander Wang striped dress, Bloomingdale’s; widebrimmed hat, J.Crew.

116

G U I D E S


i Ed to r’s Pi ck i Ed to r’s Pi ck

Good Art Gallery At this Hale‘iwa Store Lots gallery (66-111 Kamehameha Hwy.), peruse surf-inspired artwork from a variety of local and international artists.

グッド・アート・ギャラリー

Aaron: Wallace & Barnes

Eva: Mara Hoffman cloud

ハレイワ・ストア・ロット内にある

shirt, and shorts, both

jumpsuit, Bloomingdale’s.

J.Crew; canvas tote, Owens

このギャラリー(住所:66-111

Aaron: shirt, Salvage

& Co. Eva: striped tee,

Public; shorts, J.Crew;

Kamehameha Hwy.)では、地

J.Crew; Knot Sisters shorts

Return to Tiffany small

and Kayu woven bag,

heart tag pendant, Elsa

Bloomingdale’s; Return

Peretti diamond hoop

to Tiffany narrow circle

earrings, both from

edge cuff, Elsa Peretti

Tiffany & Co.

元と世界のアーティストによる サーフィンにインスパイアされた アートを多数扱っている。

Bean earrings, Wave rings, and Diamonds by the Yard pendant, all from Tiffany & Co.

117


A R T S

Hale‘iwa Beach Park Bask in the warm sand at Hale‘iwa Beach Park (62449 Kamehameha Hwy.), a perfect place to watch the sun dip below the horizon.

ハレイワ・ビーチパーク ハレイワ・ビーチパーク(住 所:62-449 Kamehameha Hwy.)の暖かい砂浜でのんび りするものいい。水平線に沈む 夕日を眺めるのに最適のスポ ットだ。

Eva: Lisa Marie Fernandez plaid swim set and Christys’ hat, Bloomingdale’s. Aaron: graphic tee, Salvage Public; Neil Barrett shorts, Bloomingdale’s.

118


119


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

TE X T BY L ISA YA MA DA

IM AG E S BY JOH N HO O K & J U N J O

EXPLORE: AGRICULTURAL BOUNTY 探索:豊かな恵み

Embark on a farm-to-table tour at Kualoa Ranch, which produces an abundance of culinary adventures across its 4,000 pristine acres. 4千エーカーで豊かな 「食」 を生産するクアロア牧場のファーム・トゥ・テーブルツアー

文=リサ・ヤマダ 写真=ジョン・フック &ジュン・ジョー

Kualoa Ranch offers farm-to-table tours that take patrons past tropical fruit gardens and through Ka‘a‘awa Valley, where more than 500 head of cattle roam verdant pastures.

クアロア牧場では、 トロピカルフ ルーツの農園や青々とした牧草 地に500頭もの牛が放牧されて いるカアアヴァ・バレーなどを巡 るファーム・トゥ・テーブルツア ーを提供している。

Established in 1850, set up as a sugar plantation in

1850年に設立され、1863年からサトウキビ栽培を開始し、 その後牧

1863, and later converted into a cattle ranch, Kualoa

場に転換したクアロア牧場。 ここには4,000エーカーの手付かずの自

Ranch offers a bounty of culinary adventures on its 4,000 acres of pristine preservation lands. Here, embark on a farm-to-table tour, which takes patrons to

ーがある。険しく切り立ったコオラウ山脈の麓に位置し、深い緑に囲ま

a thriving 800-year-old Hawaiian fishpond encircled

れたフィッシュポンド (養魚池) に案内してくれるファーム・トゥ・テーブ

by dense, green vegetation, and flanked by the steep

ルツアーに参加してみてはどうだろう。800年前にハワイアンたちによ

Ko‘olau mountain range. For hundreds of years, Moli‘i Fishpond fed a large swath of the island population,

って作られた 「モリイ・フィッシュポンド」 は、何百年にもわたり島の広範

and it continues to contribute to local diets today with

囲におよぶ人口の食料源であった。 ここで収穫されたエビやパシフィッ

its harvest of shrimp and Pacific oysters. “You won’t

ク・オイスター(牡蠣) は今も地元地域の食を支えている。 「私たちの育

find anything but lean protein in our oysters,” says Ku‘uipo McCarty, who manages the day-to-day operations. “After we harvest them from the fishpond, we put them in a tank with pure freshwater for two

120

然が残る保護区で栽培されている豊かな実りを間近に見学できるツア

てたオイスターには上質なタンパク質が詰まっています」 とマッカーテ ィさんは説明する。 「フィッシュポンドから収穫したオイスターは2日間、 きれいな淡水のタンクに入れます。 そうすることでより美味しく、純粋な


Though the interiors are Syrian in origin, Duke referred to these rooms as the Turkish and Baby Turkish rooms.

もともとシリアの邸宅にあった 内装を使用しているが、 デュークさんは、 これらの部屋を 「ターキッシュ・ルーム」 と 「ベビー・ターキッシュ・ルーム」 と呼んだ。


C I T Y

G U I D E S

An 800-year-old fishpond at Kualoa Ranch produces a bounty of seafood, including farm-raised shrimp and Pacific oysters.

800年前にできたクアロア 牧場のフィッシュポンドには、 エビやパシフィックオイスター などの豊富なシーフードが養殖 されている。

days. … This makes the taste of the oyster—which re-

海の味のするオイスターになります」。2時間半のツアーでは、牡蠣の試

ally should be like a fresh bite of the sea—that much

食のほか、 トロピカルフルーツの農園や青々とした牧草地に500頭もの

better.” In addition to sampling these oysters, guests on the two-and-a-half hour tour pass tropical fruit gardens, and voyage through Ka‘a‘awa Valley, where

牛が放牧されているカアアヴァ・バレーなどを巡る。 途中、 牧場で栽培 された野菜やシーフードやビーフのサンプルを味わう機会もある。

more than 500 heads of cattle roam verdant pastures. Along the way, the ranch’s finest produce, seafood, and beef are offered up for sampling. For more information or to reserve a tour, visit kualoa.com.

122

ツアーの詳細や予約は、kualoa.comまで。


A R T S

Halekulani Living

123


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

PROMOT I O N A L

SPOTLIGHT: INTERNATIONAL MARKET PLACE インターナショナル マーケットプレイス

International Market Place celebrates the history and culture of Waikīkī and its people. ワイキキの人々の歴史や文化がテーマの新生インターナショナル マーケットプレイス。

The re-imagined International Market Place on

カラカウア通り沿いに新しく生まれ変わったインターナショナル

Kalakaua Avenue is Waikīkī’s newest and most

マーケットプレイスは、 充実のショッピング、 ダイニング、 エンターテイメン

spectacular

retail,

dining,

and

entertainment

destination. The center features shopping in an openair environment, and opportunities to experience

トが揃うワイキキ最新のデスティネーション。 ワイキキの歴史や文化、 人々 をコンセプトにしたオープンエアのセンターでは、 開放感あふれるハワイ

a unique Hawaiian sense of place through the

らしい雰囲気の中、魅力的なショッピングが楽しめる。最上階の

celebration of Waikīkī’s history, culture, and people.

グランドラナイには屋内とパティオ席から選べる多彩なレストランが揃う。

The top-level Grand Lānai offers a varied selection of dining venues with indoor and patio seating options. International Market Place is open daily from

営業時間:午前10時∼午後11時 年中無休

10 a.m.–11 p.m. For more information, visit

詳しくはja.shopinternationalmarketplace.comまで。

shopinternationalmarketplace.com.

124

インターナショナル マーケットプレイス


125


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

PRODUCT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

PROMOT I O N A L

SPOTLIGHT: T GALLERIA BY DFS, HAWAII スポットライト:T ギャラリア by DFS, HAWAII

At this Waikīkī landmark, enjoy the world’s most in-demand luxury items—all with no tax added. 世界で人気の有名ブランドアイテムを免税で提供するワイキキのランドマーク

Show your passport or outof-state ID at the T Galleria concierge desk on the Duty Free 3rd floor and receive an exclusive DFS gift.

T ギャラリア3階のコンシェ ルジュデスクでパスポートを 提示するとDFSオリジナルギ フトがもらえる。

Hawai‘i’s only duty-free luxury shopping destination,

ハワイ唯一の免税店「T ギャラリアハワイ by DFS」 では、3階の免税フ

T Galleria by DFS offers made-in-Hawai‘i products

ロアでは世界中で人気の高級ブランドなどを扱い、 1階と2階で扱うメ

alongside Hawai‘i’s largest beauty department and the world’s most in-demand luxury items—all with

イドインハワイの製品やハワイ最大の品揃えの化粧品にも表示価格に

no tax added. Enjoy the DFS 100 percent worldwide

税金はかからない。 また、購入した商品の返金・修理・交換を 帰国後で

guarantee: Return any T Galleria by DFS purchase to

も受け付ける 「100%グローバル保証」 サービスも提供している。非免

any location around the world, in person or by mail,

税商品の購入時には、無料のホテル配送サービスもある。

for a refund, repair, or exchange. Free delivery offered to hotel guests for non-duty-free purchases.

T ギャラリアハワイ by DFSは、330 Royal Hawaiian Ave.にある。

T Galleria by DFS is located at 330 Royal Hawaiian Ave. For more information, visit dfs.com/tgalleria-hawaii.

126

詳しくは dfs.com/tgalleria-hawaiiまで。


The Good Life, Naturally.

Photo by Jono R Druary, Guest Aboard Hawaii Yachts

For Over 20 Years, we have been sailing Hawaii and around the world. Unique voyages custom to unique individuals. Global Ocean Club remains the state’s largest fleet of private yachts, operating 24/7, 365 days a year, connecting all the islands of Hawaii with unsurpassed, legendary service and creating memorable voyages. We will leave you, your family, and those you love with an unforgettable memory of Hawaii from the sea. Hawaii’s original luxury ocean experience.

H AWA I I YA C H T S . C O M

P R I VA T E C H A R T E R S | D I V E R S E D E S T I N A T I O N S | M O T O R O R S A I L | U N S U R P A S S E D S E R V I C E R E S E R V E T O D AY | 1 . 8 0 0 . 9 0 8 . 5 2 5 0 | 8 0 8 . 2 2 2 . 9 7 6 8 I N S TA G R A M : # G L O B A L O C E A N C L U B


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

TE X T BY TRAVI S HA N CO CK

EXPLORE: HIKING IN HAWAI‘I 探険:ハイキング

IM AG E S BY

Take a trip around O‘ahu, and blaze trails that ascend mountains and curve along oceans.

RYA N M O S S

オアフ島を一周して、 山を登り、海に沿って曲線を描くトレイルを歩こう

& JOH N HO O K

文=トラヴィス・ハンコック 写真=ライアン・モス &ジョン・フック

Every hiker seeks a high that goes beyond the altitude

ハイカーの誰もが標高の高い山の登頂をこえる高揚感を求めている。

gained through climbing. For many, it’s an itch to

多くの人が都会から逃げ出したくてうずうずしているし、 山頂からの素

escape the city; for others, it’s a summit’s commanding vantage; and for some, it’s purging toxins through sweat. What follows is a brief introduction to a range

りたいという人もいるだろう。以下にオアフ島の州公認ハイキングトレ

of state-sanctioned hikes on the island of O‘ahu.

イルを簡単に紹介する。 自分なりの高みを目指しつつ、次世代に美し

While finding your maximum elevation, malama ka

い自然を残すためにも、 「マラマ カ アイナ」 (環境への配慮) を忘れな

‘aina—“care for the land”—to help keep it intact for the next generation.

128

晴らしい眺望を楽しみたいという人や汗をかいて体内の毒素を出しき

いでほしい。


KA‘ENA TRAIL

カエナ・トレイル

Farrington Highway leads to O‘ahu’s westernmost tip from

ファーリントンハイウェイは、西と北の両側からオアフ島の最西端へと

both the west and north, terminating on either side of Ka‘ena Point State Park just a few miles from the furthest point. Where they end, flat trails pick up the route. These

つながっている。最西端の地点からわずか数マイルのカエナポイント 州立公園で終点となるハイウェイの先には平坦なトレイルが続いてい

hikes are long (six or seven miles round-trip) and sometimes

る。往復で6∼7マイルと長く、所々泥道になるこれらのトレイルは、海

muddy walks that parallel the ocean, with plenty to see

に沿って歩くので見所も多い。 この辺りはアホウドリの巣作りのための

along the way. The area is known for its protected albatross nesting areas, and the endangered monk seals and green sea turtles that often come ashore. Look back from the tip

保護区として知られ、絶滅の危機に瀕しているモンクアザラシやアオ ウミガメがしばしば上陸する場所だ。岬の先端から振り返ると島の北

to see the island’s north and west sides at the same time.

側と西側が同時に見える。 ハワイアンの間でこの場所は、魂がこの世

Hawaiians believed the place was a jumping-off point where

を去り、沈む夕陽を追うように次の世へと飛び立つ場所だと信じられ

souls left one world for the next, following the setting sun. If you plan to stay for the spectacular sunset, be sure to pack a flashlight.

ていたという。 その壮大な夕陽を眺めるのなら、懐中電灯を持参するこ とをお忘れなく。

129


C I T Y

MANANA TRAIL TO WAIMANO FALLS Starting from a residential area in central O‘ahu known as Pacific Palisades, this mixedterrain, moderate hike (three miles round-trip) is one of the quicker ways to see waterfalls and enjoy freshwater swimming holes. Getting it on a day with optimal conditions requires a compromise: Waimano Falls needs a lot of rain to really gush, and that means mud. For advanced hikers, there’s a marked offshoot path onto Manana Ridge Trail that takes a seven-mile (each way) ridgeline all the way to the summit of the Ko‘olau Range, from which you can see unparalleled views of Kāne‘ohe Bay.

マノア・トレイルからワイマノ滝へ 上の 写真は、 パシフィックパリセーズ という オアフ島中央にある住宅街か ら始まる混合地形の中級者向けの 往復約3マイルのトレイル。 比較的 短 時間のハイクで、滝を見たり、淡水 池 で泳いだりできる。 ただしワイマノ 滝 が勢いよく流れ落ちるためには多 くの雨を必要とするので、 この滝を最 適な条件で見るには、泥だらけにな る 覚悟が必要だ。上級のハイカーに は、途中マークされたマナナリッジ・ト レイルに抜ける脇道がある。 この片 道 7マイルのトレイルは、稜線に沿っ てコオラウ山脈の頂上まで続き、カネ オヘ湾の絶景を見渡すことが できる。

130

G U I D E S


French Bistro meets Latin Social Club. grondinhi.com • 808.566.6768

62 N. Hotel Street • Chinatown, HI


C I T Y

MĀNOA FALLS Though this beginner-level hike measures just under a mile, there are many other adventures to be had along the Mānoa Falls Trail. Starting from the old Paradise Park (parking is $5 and opens at 8 a.m.), hikers will journey into a flourishing tropical forest, trek through a sprawling bamboo forest, and end at a breathtaking 100-foot waterfall.

マノア滝 マノアフォールズ・トレイルは、 1マイル以下の初心者向けトレイ ルだが、 ハイキング以外にも沢山 の冒険が待っている。 旧パラダイ スパーク (駐車場は5ドルで午前 8時から営業) から出発し、植物が 生い茂る熱帯林の中を進み広大 な竹林を通り抜けると、高さ100 フィート(30m)の美しい滝に 到達する。

132

G U I D E S


133


C I T Y

Ridge Trail is for you. Though it’s somewhat steep at times, and, of course, muddy (embrace it already!), this 4.5-mile round-trip trek is one of the shortest of any routes to reach a Ko‘olau mountain range summit. Due to its proximity to the city, the trail can get busy—but it’s always been: Hawaiian bones found in area caves date back about a thousand years.

クリオウオウリッジ・トレイル ホノルルの周辺で手応えのある ハイクに挑戦したいなら、 クリオウオウリッジ・トレイルが おすすめだ。 当然のことながら 泥だらけ (そろそろ諦めて!) で 時折勾配が急になる往復約4.5 マイルのトレイルは、 コオラウ山 脈の頂上に達する最短ルートの 一つだ。都市部から近いため、 大勢のハイカーで混み合うこと もあるこのトレイルの人気は今 に始まったことではないらしい。 この辺りの洞窟では、千年ほど 前のハワイアンの骨が見つか っている。

134

ck

of fight in it, Kuli‘ou‘ou

Pi

and want a hike with a bit

r’s

If you’re closer to Honolulu

to

RIDGE TRAIL

i Ed

KULI‘OU‘OU

G U I D E S


135


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

TE X T BY L ISA YA MA DA

SPOTLIGHT: KELLY SUEDA スポットライト:ケリー・スエダ

IM AG E S BY

This art consultant’s creative pursuits bring world-class works to the islands.

JOH N HO O K

世界一流のアートをハワイへ - 芸術コンサルタントの芸術的探求

文=ケリー・グラッツ 写真=ジョン・フック

For Kelly Sueda, art transforms a blank space into one that is personal and full of life.

ケリー・スエダさんにとって芸 術とは、真っ白な空間を生き 生きとした自分だけの空間に してくれるものだという。

On a warm Friday in July 2016, Kelly Sueda and a

7月のある暖かい金曜日、 ケリー・スエダさんと熟練した専門家チーム

team of skilled professionals descend upon Ala Moana

は暗がりの中、最後の買い物客が去ったアラモアナセンターに現れた。

Center under the cover of night, after the last of the day’s shoppers have finally left. They are there about a pumpkin—a 6-foot-tall spotted gourd created by

人体まで、水玉模様で埋め尽くす独特のセンスで熱狂的なファンを持

Yayoi Kusama, the voyeuristic artist who has built a

つ個性派アーティスト、草間彌生さんの高さ180cmほどの水玉模様の

cult following around her work, which incorporates

カボチャを搬入しに来たのだ。数千人が訪れる世界最大の屋外ショッ

polka dots on everything from Louis Vuitton handbags to human bodies. They need to work swiftly to install

ピングモールに590キロもあるブロンズ彫刻を一夜のうちに設置する

the 1,300-pound bronze sculpture, getting in and out

には、迅速に作業する必要がある。

before thousands of mall-goers return to walk the

 草間さんのカボチャは、 ハワイに常設される日本人アーティストの作

wings of the world’s largest outdoor mall. The Kusama pumpkin is the first permanent installation by the Japanese artist in Hawai‘i, and if Sueda has his way, it will only be the beginning of such

136

彼らがここに来た目的は、 カボチャだ。 ルイヴィトンのハンドバッグから

品としては初の作品だ。 スエダさんは、今後より多くの日本人アーティス トの作品を常設したいと考えているという。芸術コンサルタントのスエ ダさんの仕事は、 ハワイの住宅や商業スペースを飾るために世界のトッ


137


C I T Y

sights. As an arts consultant, Sueda transports works

プアーティストの作品を輸送することだ。彼は 「芸術は空間を創り出し

by the world’s top artists to the islands to adorn walls

ます。 白い壁と高い天井の部屋はとても物足りない印象ですが、 その壁

of residences and commercial spaces. “Art can really make a space,” Sueda says. “A place with white walls and high ceilings can feel very naked. A [homeowner or developer] might not realize something is missing until you slap something awesome on the wall.” For his current project at Park Lane, the multimillion-dollar residences meant to be an “art walk”

に素晴らしいアートを飾るまで、家主や商業施設のデベロッパーはそ れに気付かないことが多いのです」 と言う。 彼が現在担当しているアラモアナビーチパークとアラモアナセンタ ーの間に位置するアートウォークをコンセプトにした数百万ドル高級 住宅「パークレーン」プロジェクトでは、玄関ホールに様々な表現手法

between Ala Moana Beach Park and Ala Moana Center,

の約350点のオリジナル作品が展示される予定だ。 その中には、 ニュー

approximately 350 original works in various types of

ヨークのフェデラルプラザにある 「タイトルド・アーク」 と題された作品

media will be displayed in its halls. Artists featured include Richard Serra, the minimalist sculptor who changed the face of public art with his piece “Titled Arc” at the Federal Plaza in New York, and Takashi

138

G U I D E S

でパブリックアートの顔を変えたミニマリスト彫刻家のリチャード・セラ をはじめ、 ファインアートとポップアートを交差させた 「スーパーフラッ ト」 で有名な日本のアンディ・ウォーホルと称される現代美術アーティ


When selecting artwork for a site, Sueda mixes local artists like Tadashi Sato with bluechip artists like Tony Cragg and Yayoi Kusama.

スエダさんは、一つのスペース に飾るアートワークを選ぶ際、 タダシ・サトウのような地元アー ティストとトニー・クラッグや 草間彌生といった著名アーティ ストの作品を組み合わせるよう にしている。

Murakami, considered Japan’s Andy Warhol for his

ストの村上隆などの作品が含まれる。 このような国際的なアーティスト

“superflat,” animated depictions that smudge the

の作品に並んで、彫刻家デボラ・バターフィールドや抽象画家のタダシ・

line between high and low art. Creations by such international artists will reside alongside others by local talents like sculptor Deborah Butterfield and abstract expressionist painter Tadashi Sato. “It shows

サトウといったハワイの芸術家たちの作品も展示される。 スエダさんは、 「それはハワイのローカルアーティストたちの作品が、1千万ドルもの 値段で絵画が売買される世界一流の芸術家たちの作品に引けをとらな

139


C I T Y

G U I D E S

Shown here is a piece by Takashi Murakami, considered Japan’s Andy Warhol for his “superflat,” animated depictions that smudge the line between high and low art.

この写真は、 ファインアートと ポップアートを交差させた 「スーパーフラット」 で有名な 日本のアンディ・ウォーホルと 称される村上隆の作品。

the caliber of artwork locally can stand up next to a

い魅力があることを示しています」 と語る。

world-class piece of art, where the artist is selling

 自らも画家であり、 ホノルル美術館の受託者も務めるスエダさんは、

paintings for $10 million,” Sueda says. A painter himself, as well as a trustee for the Honolulu Museum of Art, Sueda has a mind to get

パークレーンのショーウィンドウに飾られたトニー・クラッグの波型をし

people excited about art, whether it’s in public or

た鋼製の彫刻を指差しながら、 「あそこに顔が見えますか?」 とそこに隠

private spheres. He points to the wavy Tony Cragg

された輪郭について熱心に説明する。 「アートワークを理解するのに、

sculpture displayed in the window of the Park Lane showroom. “Did you see the face?” he remarks

必ずしも美術史家である必要はありません。作品についてのストーリー

excitedly of the hidden profile found within the steel

とその背後にある概念を知ると、 それまで見えなかったものが突然見

sculpture. “You don’t have to be an art historian or

えてきます」 とスエダさん。 たとえばショッピングモールの池に予想外に

necessarily have to understand [the artwork]. … But once someone tells you a story about it and the concept behind it, all of a sudden there’s a complete paradigm shift.” A pumpkin set unexpectedly in a mall pond, for example, can transform into something truly magical.

140

公的私的の場を問わず、人々を芸術に夢中にさせる才能に長けている。

現れた不思議な魅力を持ったカボチャのように。


141


C I T Y

G U I D E S

ITINERARY

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

EXPLORE

SPOTLIGHT

SPOTLIGHT

NORTH SHORE

KUALOA RANCH

INT’L MARKET

T GALLERIA

HIKING

KELLY SUEDA

JK7

IM AG E CO U RT E SY O F H A L E K U LA N I

文=ハリソン・パティーノ 写真=ハレクラニ提供

SPOTLIGHT: JK7 スポットライト:JK7

At SpaHalekulani, experience the JK7 Luxurious Natural Skin Care, created by skincare pioneer Jurgen Klein. スパハレクラニで自然派スキンケアパイオニアのユルゲン・クライン博士の高品質天然スキンケア 「JK7」 を提供

Rejuvenate the senses at SpaHalekulani, where

スパハレクラニでは、新たに 「JK7ラグジュリアス ナチュラル スキンケ

you can now experience the JK7 Luxurious Natural

ア」 を取り入れたユーホーリアフェイシャルで心身ともに極上の癒しを

Skin Care line in the blissful Euphoria facial, which incorporates a total of 20 products from the JK7 collection to attain ultimate balance. Created by

クションの製品を使用。健康分野のパイオニアであり、 ジュリーク社創

wellness industry pioneer and Jurlique founder,

設者のユルゲン・クライン博士が生み出した 「JK7」 は、科学に基づいた

Jurgen Klein, Ph.D, JK7 is an herbal-based, organic,

ハーブベースのオーガニックスキンケアライン。天然のエッセンシャルオ

scientifically backed skincare line designed to stimulate the seven senses of sight, sound, touch,

イルとハーブ抽出エキスのみから生成され、視覚、聴覚、触覚、嗅覚、安

smell, taste, equilibrium, and synergy. Until now, JK7

定、 シナジーといった七つの感覚全てに効果的に働きかける。 これまで

products could only be experienced at Klein’s very own

クライン博士の手掛けるオアフ島ノースショアにある世界初のホリステ

Sullivan Estate and Retreat, the world’s first holistic anti-stress center, located on O‘ahu’s North Shore. SpaHalekulani is the only other location to offer this extraordinary experience derived from Klein, and the collection of JK7 products, which are made completely from natural essential oils and herbal extracts, are available for purchase at SpaHalekulani.

142

体験できる。最大限のバランスを引き出すために計20種類のJK7コレ

ィック・アンチ・ストレス・センター、 「サリバンエステート&リトリート」 で しか体験できなかった上質なトリートメントとJK7スキンケア製品が、 同エステート以外で唯一、 スパハレクラニで提供されることとなった。


Halekulani, the most

HK FOOD

internationally acclaimed of all Hawai‘i hotels, blends serenity and understated elegance with exceptional service to create an oasis of tranquility.

ハワイを代表するホテルとして、 世界的に有名なハレクラニは、 オアシスのような安らぎ

Subtitles command the respect of the audience it’s reaching out to. Waikīkī Mānoa At dolorem re atias expelia exceste

産業革命時には、多くの場合、 マスター金細工人によってキャストの魅

mpossit quia natusaescia sequibus ab id quiam

力は、富の符号を考慮しました。先進とジュエリーの技術を量産になっ

ipsam, qui omniae magnature et que cus veruptiorit et ex ex eiciis voluptatet, sitia dus parchit, il

たように、 ブレスレットやネックレスに追加されたこれらの装身具の人 気は兵士がヨーロッパの都市から家に魅力を持って来たときに、第二

と上質なエレガンス、一流の

minum, accatem as int. Bor am est que repudae. Et

サービスでお客様をお迎えし

quatumqui vella sed ut eumque non consenimpor

次世界大戦後のアメリカでピークに達し、 中流階級の間で増加しまし

aut volupta qui omnistr umquam, nate que vero

た。今日、彼らは若い女の子の誕生日パーティーでプレゼント今はやり

maio iuscill uptatur, temperf ereptae net, volessitis

の世界のようになりました。

ています。

estiorruptas minctem oloreped que expliquam in et ature soluptae nos undita sunt accatemod eius ipis aspernat omnimil in eat antemo qui cuptae

私たちはいますでしょう物語が-愛情のこもった、魔法の質で満たされ

perferovit es adigentio quam quo minimos totatin

たもの魅惑なの想像しました。 チャームブレスレットに似て、 それぞれの

peris re, cus aut aciento tem. Itate sum faccab

物語は、 ハワイのユニークなファセットを示した1であろう。物語は、 あ

ipsande ndanim core arumFerit vel inulparum aut aut ut delibus sum sitatemquo iditatquis et eost, ad quas rerepudae que pedit ut maxime enihitas

あ、 その甘くはありません。 「私たちは小さな町や発言を通過するときに 我々が得る同じ暖かく、 ファジーな気持ちで私たちを埋めるために意味

et ma debit esed qui custem quistrunt volupta

された問題を、私は、実現するために始めた、私は誰にもわからないこ

ectatur? Solorem num am eatinci minctum quiam

とでした実際チャームブレスレットを身に着けている10、 たとえば、歳

quis esAliquat restia nonseque ent. Consequ ossinci omnimin ctorro cum est, tes in cus, nim sum venditat m num am eatinci minctum quiam quis.

以上。彼らが行う場合と、彼らが着るものは遠くから、 ほとんどの場合、 唯一の架空です。 とでした実際チャームブレスレットを身に着けている 10、 たとえば、歳以上。彼らが行う場合と、彼らが着るものは遠くから、

dendistrum, quodicipitam re, omnimagni odicimos

ほとんどの場合、唯一の架空です。私が最初にハレクラニの魅力をテー

rent esto con rem reiusaperum abo. Cone laborerio.

マにした問題をやって考えたとき、私たちはいますでしょう物語が-愛情

Namusam,Ped que rae venducient. Hicab inctese. Elit, ab iur magnimpor remperi orerum imagnate nobisti dolum volut fugia debis et oditis ent.

のこもった、魔法の質で満たされたもの魅惑なの想像しました。 チャー ムブレスレットに似て、 それぞれの物語は、 ハワイのユニークなファセッ

Et min corecat ionest, sequodit faceaquatius

トを示した1であろう。物語は、 ああ、 その甘くはありません。 「私たち

ernatem atem eliberit aut eosa velitatur, sectibe

は小さな町や発言を通過するときに我々が得る同じ暖かく、 ファジーな

rrovid eaqui aces sitatemquo dent entiore sedigen ectiur, quia dus.Magnis es molupta tibus. Numquas re et reritis sitectur reribus as et, odit

気持ちで私たちを埋めるために意味された問題を、私は、実現するたマ にした問題をやって考えたとき、私たちはいますでしょう物語が-愛情の

voluptiore iur ratus velendit fuga. Cit quibusapicit

こもった、魔法の質で満たされたもの魅惑なの想像しました。 チャーム

ex es alibus. Faccus eos earibusandi optate anda

ブレスレットに似て、 そ

cus, sum

144

私が最初にハレクラニの魅力をテーマにした問題をやって考えたとき、


H A L E K U L A N I

G U I D E

HERE IS THE TITLE FOR THIS STORY

Subtitles command the respect of the audience it’s reaching out to. 産業革命時には、多くの場合、 マスター金細工人によってキャストの魅

Waikīkī Mānoa At dolorem re atias expelia exceste

T E XT BY

力は、富の符号を考慮しました。先進とジュエリーの技術を量産になっ

mpossit quia natusaescia sequibus ab id quiam ipsam,

LI SA YA MA DA

たように、 ブレスレットやネックレスに追加されたこれらの装身具の人 気は兵士がヨーロッパの都市から家に魅力を持って来たときに、第二

qui omniae magnature et que cus veruptiorit et ex ex eiciis voluptatet, sitia dus parchit, il minum, accatem

I MAGE BY

as int. Bor am est que repudae. Et quatumqui vella sed

J O HN HO O K

次世界大戦後のアメリカでピークに達し、 中流階級の間で増加しまし

ut eumque non consenimpor aut volupta qui omnistr

た。今日、彼らは若い女の子の誕生日パーティーでプレゼント今はやり

umquam, nate que vero maio iuscill uptatur, temperf

の世界のようになりました。

ereptae net, volessitis estiorruptas minctem oloreped

私が最初にハレクラニの魅力をテーマにした問題をやって考えたとき、 私たちはいますでしょう物語が-愛情のこもった、魔法の質で満たされ たもの魅惑なの想像しました。 チャームブレスレットに似て、 それぞれの 物語は、 ハワイのユニークなファセットを示した1であろう。物語は、 あ あ、 その甘くはありません。 「私たちは小さな町や発言を通過するときに 我々が得る同じ暖かく、 ファジーな気持ちで私たちを埋めるために意味

que expliquam in et ature soluptae nos undita sunt accatemod eius ipis aspernat omnimil in eat antemo qui cuptae perferovit es adigentio quam quo minimos totatin peris re, cus aut aciento tem. Itate sum faccab

Some photo captions

ipsande ndanim core arumFerit vel inulparum aut aut

or any other impertent

ut delibus sum sitatemquo iditatquis et eost, ad quas

text important to this

rerepudae que pedit ut maxime enihitas et ma debit

specific story and some

esed qui custem quistrunt volupta ectatur? Solorem

された問題を、私は、実現するために始めた、私は誰にもわからないこ

more additional tag

num am eatinci minctum quiam quis esAliquat restia

lines if necessary for the

とでした実際チャームブレスレットを身に着けている10、 たとえば、歳

nonseque ent. Consequ ossinci omnimin ctorro cum

writer and editor.

以上。彼らが行う場合と、彼らが着るものは遠くから、 ほとんどの場合、 唯一の架空です。 とでした実際チャームブレスレットを身に着けている

est, tes in cus, nim sum venditat m num am eatinci minctum quiam quis.

10、 たとえば、歳以上。彼らが行う場合と、彼らが着るものは遠くから、

dendistrum, quodicipitam re, omnimagni odicimos

ほとんどの場合、唯一の架空です。私が最初にハレクラニの魅力をテー

rent esto con rem reiusaperum abo. Cone laborerio.

マにした問題をやって考えたとき、私たちはいますでしょう物語が-愛情

Namusam,Ped que rae venducient. Hicab inctese.

のこもった、魔法の質で満たされたもの魅惑なの想像しました。 チャー ムブレスレットに似て、 それぞれの物語は、 ハワイのユニークなファセッ

Some photo captions or + any other impertent

Elit, ab iur magnimpor remperi orerum imagnate

text important to this

nobisti dolum volut fugia debis et oditis ent. Et min

specific story and some

corecat ionest, sequodit faceaquatius ernatem atem

more additional tag

トを示した1であろう。物語は、 ああ、 その甘くはありません。 「私たち

eliberit aut eosa velitatur, sectibe rrovid eaqui aces

lines if necessary for the

は小さな町や発言を通過するときに我々が得る同じ暖かく、 ファジーな

sitatemquo dent entiore sedigen ectiur, quia dus.

writer.

気持ちで私たちを埋めるために意味された問題を、私は、実現するたマ にした問題をやって考えたとき、私たちはいますでしょう物語が-愛情の こもった、魔法の質で満たされたもの魅惑なの想像しました。 チャーム ブレスレットに似て、 そ

Magnis es molupta tibus. Numquas re et reritis sitectur reribus as et, odit voluptiore iur ratus velendit fuga. Cit quibusapicit ex es alibus. Faccus eos earibusandi optate anda cus, sum


H A L E K U L A N I

G U I D E

LEGACY レガシー

Halekulani’s beachfront location has welcomed people since 1883, when the original owner, Robert Lewers, built a two-story house on the site of what is now the main building. ハレクラニの建つワイキキのビーチフロントは、1883年にロバート・ルワーズ氏が 現在のメインビルディングのある場所に2階建ての家を建てて以来、多くの人々を迎えてきました。

The fishermen of the area would bring their canoes onto the beach

ルワーズ一家が、邸宅前のビーチにカヌーを引き揚げて休憩するワイキキの漁師たちを歓迎

in front of the property to rest. So welcomed were they by the Lewers

したことから、地元の人たちはこの場所を 「天国にふさわしい館」 という意味の

family that the locals named the location “house befitting heaven,” or Halekulani.

ハレクラニと呼ぶようになりました。

In 1917, Juliet and Clifford Kimball purchased the hotel, expanded

1917年にジュリエット&クリフォード・キンバル夫妻によって購入、拡張されたこのホテル

it, and established it as a stylish resort for vacationers, giving it the

は、 バカンス旅行者のための洗練されたリゾートとして生まれ変わり、 「ハレクラニ」 と命名さ

name the locals originally bestowed on it, Halekulani. The hotel was sold following the passing of the Kimballs in 1962. Almost 20

れました。1962年、 キンバル夫妻により売却されたホテルは、 ほぼ20年後、現在ホノルルに

years later, it was purchased by what is now the Honolulu-based

拠点のあるハレクラニ・コーポレーションによって購入され、改築工事を経て、現在の453室

Halekulani Corporation. The hotel was closed and rebuilt as the

あるハレクラニに生まれ変わりました。

existing 453-room property. Today, Halekulani’s staff, location, and hospitality reflect the original Hawaiian welcome that defined the property.

146

ハレクラニでは、歴史あるワイキキのビーチフロントで、 現在も昔と変わらないハワイ ならではのおもてなしの心で、 スタッフ一同お客様をお迎えいたします。


147


H A L E K U L A N I

G U I D E

DINING ダイニング

At Halekulani’s Waikīkī restaurants, awardwinning chefs create signature dishes from Hawai‘i’s freshest ingredients. ハレクラニのレストランでは、数々の受賞歴を誇るシェフによる、 ハワイの新鮮な素材を使ったオリジナル料理をご用意しています。

Each of Halekulani’s restaurants celebrates its own distinct style of

ハレクラニのレストランでは、美しいオーシャンビューとともに、 それぞれに特徴のある

cuisine, and all offer stunning views of the sea.

多彩な料理の数々をお楽しみいただけます。

Select from La Mer for fine dining, Orchids for more casual elegance, or House Without A Key for a relaxed ambience.

ファインダイニングの 「ラ メール」、 カジュアルでエレガントなレストラン 「オーキッズ」、 くつろぎの時間をご提供する 「ハウス ウィズアウト ア キー」 など、 その日のご気分や オケージョンに合わせてお選びいただけます。

148


+

149


H A L E K U L A N I

G U I D E

SPAHALEKULANI スパ ハレクラニ

SpaHalekulani intertwines authentically crafted Polynesian therapeutic rituals with today’s purest products and proven techniques, elevating the spa experience to be both immersive and rejuvenating. 数々の賞を受賞しているスパハレクラニでは、 オーガニックなプロダクトと施術師の確かな技術に、本格的な ポリネシアの治療法を取り入れた、心身に活力を与える深い癒しのスパトリートメントをご提供しています。

The award-winning spa is renowned for a commitment to

心と身体の調和バランスを取り戻し、豊かなポリネシア文化の香るスピリチュアルな

harmoniously restore the mind, body, and spirit of guests with a

安らぎのひとときをお楽しみください。

respite that is spiritual, cultural, and emotional.

150


151


IM AGE CO U RT E SY O F H AL E KU L ANI

A

H U I

H O U

HERE IS THE TITLE FOR THIS STORY

Subtitles command the respect of the audience it’s reaching out to.

152


E


V003.Living  
V003.Living  

The in-room magazine that represents the lifestyle of Halekulani.