Hale - Issue Two

Page 44

希望の種

Seeds of Hope

Life Text by Kristen Nemoto Jay Images by Meagan Suzuki

At a Wai‘anae educational farm, an awareness about one’s relationship to the land starts with the soil. ワイアナエの小さな農場が、土地とお互いをいつくしむことを子どもたちにも 大人たちにも教えています。

Near the end of Wai‘anae’s long highway is a farm, tucked along the outskirts of Mākaha Elementary School. Here, among the goats, ducks, and chickens (including one named McNugget), thousands of students and volunteers have gathered to work, play, and create a place of learning. This place is Hoa ‘Āina O Mākaha, which translates to “the land shared in friendship in Mākaha.” The roots of this nonprofit organization were established when Sacred Heart Church’s priest Luigi “Gigi” Cocquio was ワイアナエの長いハイウェイの終点近く。 マカハ小学校のすぐ隣り に、一つの農場があります。 ヤギやアヒル、鶏(そのうち1羽には 「マ ックナゲット」 という名前がつけられています) が飼われているこ の農場では、 これまでに延べ数千人の生徒やボランティアが集ま って働き、遊び、学びの場を作り出してきました。 この農場は 「友情 の中に共有されるマカハの土地」 を意味する 「ホア・アイナ・オ・マ カハ」 と呼ばれています。

この非営利団体のルーツは、 セイクレッド・ハート教会のルイジ・ 「 ジジ」 ・コッキオ司祭が、教会所有の空地をやぶや雑木が生えるだ けにしておかず、何らかの目的に使えるようにしてほしい、 と頼まれ たことにありました。 「当初はどのような目的に使ってよいかわから

42


Issuu converts static files into: digital portfolios, online yearbooks, online catalogs, digital photo albums and more. Sign up and create your flipbook.