Page 1

社員の行動とパフォーマンスが上がれば、会社の業績が上がる!そんな目的のための情報レターです。

あようg

発行 オフィスネアルコ 〒197-0022 東京都福生市本町 96-2-203 TEL:042-539-4350 FAX:042-539-4351 MAIL:info@nearco.jp http://nearco.jp http://rulebook.jp

夏の暑さが終わったと思ったら、急に冷え込 んだり、雨が降ったりと、一体秋はどこへや ら?体調にはくれぐれもお気をつけください。 さて、今年も早いものであと 3 ヶ月になりまし た。来年の法人化を目標に、今年は飛躍の年 にしなければいけなかったのですが、 まだまだ難しそうです・・・。 いや!まだ 3 ヶ月あります。 頑張ります!

やや良い 46%

非常に悪い 4% やや悪い 11%

どちらともいえ ない 36%

非常に良い 14%

やや良い 35%

史上最大の戦艦であった大和。 この戦艦には約 3000 人ほどの乗組員がいたそうです。 さて、その乗組員たちのために、艦内で作られていたあるモノとは?? 1:ラムネ 2:タバコ 3:ちくわ

ビジネスと 関係ないのう・・・

-

どちらともいえ ない 28%

非常に良い 21%

「コミュニケーション良好」会社は 66・7%、労働者は48・8%

非常に悪い 1%

先月14日、厚生労働省より、労使関係のコ ミュニケーションに関する調査の発表がありま した。 会社が、労使のコミュニケーションに関して、 「非常に良い」と「やや良い」を合わせた『良 好』と答えたのは66・7%[前回61・6%]、 「どちらともいえない」は27・6%[前回3 1・6%]、「やや悪い」と「非常に悪い」を 合わせた『悪い』は5・0%[前回6・7%] となっています。 一方、労働者側では、「非常に良い」と「や や良い」を合わせた『良好』とする労働者割合 は48・8%[前回44・0%]、「どちらと もいえない」は35・9%[前回40・1%]、 「やや悪い」と「非常に悪い」を合わせた『悪 い』は14・2%[前回15・9%]となって います。

労使の数字の差につい目が行きがちですが、 それよりも注目すべきは5年前より両者ともに 数字が上がっていることです。職場がギスギス してきていると言われることが多い中、調査に よる現状では決してそうではないことが浮かび 上がってきています。 「労使で力をあわせる」ことに自信をもって取 り組んでいっても良いのではないでしょうか。

【Q】

やや悪い 4%

ブランケットから羽毛布団に替えたら起きられなくなりました・・・。


■■■■ きこりの話話話話 ■■■■

今回は、有名な「七つの習慣」より、これはいいな~、 と感じた気づきの話をご紹介します。

きこりの話

ある日の朝、あなたが森の中を歩いていると、奥のほうで汗を流しながら 一生懸命にのこぎりを引いているきこりを見かけました。

「何をしているのですか?」と、あなたは聞きました。すると、

「見ればわかるだろう。この木を倒そうとしているのさ。」

あなたは、夕方の帰り道にまた同じ場所を通りかかりました。 すると、朝と同じ場所でまだ一生懸命にきこりが木を切り続けていました。 あまり作業が進んでいないようです。 あなたは、きこりに声をかけました。

「大変ですねえ。あまり作業が進んでいないようですが、 少し休んで、ついでにのこぎりの刃を研いだらどうですか?」

するときこりは、

「なに言ってんだ、そんな暇なんて無いさ。切るだけで精一杯なんだから。」

--- この話を聞いて、私自身は自分の仕事ぶりを猛反省しました。 目の前にある作業ばかりに時間を取られて、自分の能力を上げるようなことを 何もしていない・・・。

毎日が忙しいと感じるそこのあなた!(失礼。。。) 刃を研ぐことを忘れていませんでしょうか?

『すぐれた意思決定 すぐれた意思決定』 意思決定』

榎本がセミナーや 本などから、 「これはいいなあ」 と思ったことを、 どんどんお伝えし、 シ ェア していきます 。 「」

印南 一路著 中央公論社

友人から薦められて借りた本ですが、素晴らしい本でした! 人間は生きていく中で,毎日、何かしらの意思決定を行っています。 目の前に現れた選択肢を、直感や経験から判断し、できるだけ間違えないように選んでいるのです。 しかし、その意思決定が本当に正しいのかどうか---。 その検証については非常に無頓着で、殆ど行われてきていません。 人間は判断にできるだけコストをかけないように、分析を節約しながら意思決定をしています。 それが故に起こる間違い、それを教えてくれる本です。たくさんある例の中から一つを紹介しますね。 「一つしかないオレンジを姉妹で取り合って譲らない。 口論が掴み合いの喧嘩に発展しそうになったので、仕方なく母親が半分に切って分けた。 一見公平、合理的に見えるが、実は姉はマーマレードを作るための皮が欲しかったのであり、 妹はジュースを絞るための中身が欲しかったのである。」 このように、交渉の問題をうまく解決する際の障害の一つは、当事者の片方ないし双方が、 パイは固定されており、それを奪い合うのが交渉であると信じている。 なるほど~、と私は感想をもちました。このように、一見あっているようなことも、実は先入観などにより、 大きく歪められているということが、沢山の事例とともに書かれています。 職場での人間関係、労使関係などを意識しながら読むと、どうして風土が良くならないのか、そんな気づきももらえる良書です。


人事施策に効果バツグン!のツールを紹介していきます。

せ、拙者の良い ところは…?

【良いところ確認シート】 今回も社員向けルールブックに入れるシートから。 実は社員研修などで使っても、とても効果的なツールです。 まず、9個あるマスの真ん中に、自分の似顔絵などを書きます。 (もちろん名前でもいいのですが、似顔絵が場を和ませます♪) そして、周りにある上下左右斜めにある 8 つのマスに、 真ん中の人の「良いことろ」を書いてもらいます。 一つではなく、できるだけたくさん書いてもらうと良いでしょう。 そして、感謝の気持ちも伝えます。 例えば、 「いつも笑顔で、周りの人の仕事を手伝ってくれる A さん。」 「とても助かっています。ありがとう!」 なんて感じです。 褒められるのは、なんだかんだ言って、やっぱりその人に とって嬉しいものです。 これを行うことで、職場の人間関係が良くなってきますよ! ぜひぜひオススメです。 自分では気づかなかった「良いところ」が見つけられたり しますしね!

【 消 去 】 これは言葉のイメージそのまま。そして、日常に非常に良く存在している行動の現象のひとつです。 一言でいうと、「やらなくなる」です。 例えば、ちょっと遠いコンビニにお気に入りの店員さんがいるので、いつもそこでお弁当を買っていたとします。 でも、ある日を境にその店員さんがいなくなってしまった---。どうやら辞めてしまったそうです。 すると、もうそのコンビニには行かず、近くのコンビニにしか足が向かなくなる---。 こんな現象です。「コンビニに行く」という行動が、「お気に入りの店員さん」という好子によって 強化されていたのが、その好子がなくなってしまったために消去されたのです。 子どもが騒ぐのは、親の反応が好子になって強化され、もっと騒ぐということがあります。 ここで、親が何の反応もしないと、次第に騒ぐのをやめていきます。これも「消去」の代表的なものですね。


たまには社労士らしく・・・

【最低賃金、 最低賃金、大幅 UP へ!】 今月の中旬以降、各都道府県別に最低賃金の改定が実施されます。 そして、今年は大幅増!東京では 791 円⇒821 円の急激増!です。 その他、関東地区の増加額と、実施年月日は右の表をご参照ください。 ちなみに、私の住んでいる西多摩地区は、一応東京都ですが、 会話で「東京に出るべ」と交わされるぐらいの地方感覚。 そこでも 821 円となると、周りの企業ではかなり厳しい状況です。

( )はいままでの最低賃金です

実際に、アルバイト募集の張り紙や折込広告を見ても、 「800 円」というのが結構あります。 最低賃金を上げることが、結果として働き場を少なくするという結果をもたらす恐れも・・・。

秋の一大イベント、運動会がありました。 幼稚園のときとは違い、早朝から席取りに並ぶ ということはありません。 楽なのですが、早起きが得意となった自分に とってはちょっと残念だったりもする複雑な気 分(笑)。 運動会は、開催予定の土曜日が雨だった ため、1日ずらして日曜日に行われました。 私は幸い自営ですので、問題なく観られまし たが、友人の大○さんのところのお父さんは、 泣く泣く仕事に・ ・・。 これ ば かり は仕 方 な いのです が、哀 れ でした (涙)。

運動苦手なはずの娘は、今年は余裕の表情。 一年生だった去年は、本当に「走るのやだ~。」 と嫌がっていたのですが・・・。どうやら今年は練 習で速く走れているのか、ちょっと自身ありげ です。 で、結果 は2着。惜しかったのです が、ハナ差 負けました。本当に悔しかったみたいです。 悔しさをバネに、成長するんだぞ。それが人間 ってもんだ。

みんな頑張りました。

今月の 今月の”キートス“ キートス“ (フィンランド語でありがとう) ★答え★ 【A】

1:ラムネ

なんと一日5千本生産可能のラムネ工場があったとのことです。 消火用の二酸化炭素を利用しているそうです。 ちなみに、大和だけでなく、当時の大型船には、 同様のラムネ製造機が多く搭載されていたそうです。 食料の一つとしても考えられていたようですね。

Ustream での配信チャレンジが出来た

子どもの運動会に参加できた

妻の猫アレルギー検査が陰性だった

猫の里親会に行ってみた

人事コンサルティング講座の講師をすることになった

子どもの辞書が届いた

行動分析学研究会に参加した

先祖のお墓参りに行った

あ、「ビジネス」知っておかないとクイズではありませんでしたね。。。

インシデント・プロセス研究会がスタートした

職場での話題につかってください(笑)。

無事に残り三ヶ月を迎えられた ※いつもお世話になる周りの方々に感謝!です!

※このニュースレターは公私にお世話になった方にお送りしています。 ※送付をご希望されない方は、誠に恐縮ですが【 enomoto@nearco.jp 】もしくは FAX【042-539-4351】まで不要の旨のご連絡をお願いします。 ※ご意見・ご感想や送付方法(メール・郵送等)の変更のご希望なども、ご連絡いただければ幸いです。

ねあるこ通信10月号(2010年)  

オフィスネアルコ発行のニュースレター、パフォーマンス向上マガジン「ねあるこ通信」の2010年10月号です。

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you