Page 9

手法の応用

CO 2

O2

建替えの必要な老朽住宅

温室効果をもたらす RC 造

植栽する余地のない住宅

景観目的の小規模な植栽

通風・採光 制御

銀杏 ( 食料 )

環境負荷要因 環境配慮に乏しい

イチョウの木 ( 養分 )

↓ 下水道

浄化槽 ( バクテリアにより腐敗 )

計画の目的

環境負荷 低減 再利用

­ エコ住宅に求められるべき環境配慮策 ­

活かした住宅地へ

自然エネルギー 有効利用

↓ 土中の養分

イチョウの木浄化槽

植物の環境浄化機能を

住宅ストックの更新

生ゴミ 排水 ...

堆肥化

環境の

環境生育

生産媒体 食料

「排水をイチョウの養分として浄化利用し、成長した樹木が食料を生産し、食 用の後、再び排水となる」エネルギー循環システム。樹木は通風・採光制御や 大気浄化にも役立つなど、住宅と自然とが相互に効果をもたらす。このように 住宅を通して自然を育て増加させ、環境浄化機能を高めることは、住宅を通じ た良好な環境づくりとして、現代エコ住宅にはない目指すべき方向性と言える。

nao10116_portfolio  
nao10116_portfolio  

semester_3 , diploma_2010 - 2011