Page 1

  で イ す ワ 水 。 ナ が の き 渓 れ 流 い 釣 で り 、 も ア 盛 マ ん ゴ 、

し 寄 せ ま す 。

  か 遠っ いた 昔な のァ 思… い。 出 で す ( 。

中 津 川 市 郷 土 か る た よ り

中央橋より望む付知川

国体だより Vol 17 .

市 長 談 )

避 難 、 あ の 時 の お や じ か っ こ よ

う 水 に あ い 、 お や じ と あ わ て て

魚 つ り 、 水 泳 、 川 遊 び 。 て っ ぽ

公 望 ( 釣 り の 名 人 ) が 我 こ そ は と 押

鮎 釣 り の 解 禁 に な り 、 市 内 外 か ら 太

  当 子た どり も前 のの 頃日 、常 夏に の感 付謝 知外 川で はす 、。

に 変 わ る 美 し さ に 触 れ ら れ る 、

れ て い る 付 知 川 は 、 毎 年 5 〜 6 月 に 渡 っ て 登 庁 し て い ま す 。 日 に 日

  別 名 青 川 と 呼 ば れ 、 人 々 に 親 し ま

私 は 毎 日 こ の 川 に か か る 橋 を

地元の出場有望選手を紹介します

 いよいよ9月30日~10月3日までの4日間、東美濃ふれあいセンターで、ぎふ清流国体レス リング競技が開催されます。そこで活躍が期待される地元の出場有望選手5人を紹介します。  昨年行われた山口国体では、成瀬選手と山口選手が準優勝、鎌田選手が3位、鈴木選手が5位 と好成績を収め、レスリング競技で岐阜県が総合2位となりました。  今年は岐阜県選手団一丸となって総合優勝を目指します。  地元選手も出場しますので、ぜひ会場に足をはこんで応援をよろしくお願いします!

F60kg級 桑木 黎 選手 中京学院大学

G66kg級 成瀬一彦 選手 恵那特別支援学校 中津商出身

F74kg級 鎌田 学 選手 自衛隊体育学校 中京学院大学出身

F84kg級 鈴木聖二 選手 恵峰学園

F96kg級 山口 剛 選手 早大クラブ 中津商出身

※F:フリースタイル、G:グレコローマンスタイル

☆国体推進室(☎66−1111内線4309・ kokut ai @ci t y. nakat sugawa. gi f u. j p)  中津川市ぎふ清流国体ブログ 中津川市ぎふ清流国体ブログ

発行/中津川市役所 編集/企画部 広報広聴課  〒5088501 岐阜県中津川市かやの木町2番1号  緯 0573661111 H P  ht tp:// www. c i ty. nakatsugawa. g i fu. j p 携帯版HP ht tp://mobi l enaj . p/

携帯版web 市民安全情報ネットワーク  登録用QRコード

28


平成2 年度 介護保険料が決定しました  平成 平成244 年度 介護保険料が決定しまし 介護保険料が決定しました た 問 介護保険室(内線613・614)

介護保険料の納入通知書をお送りします  介護保険料は4月に始まり翌年の3月まで、年度単位で計算します。  保険料は、その年度の市民税の課税状況で決まりますが、市民税が確定するのが毎年6月のため、4 月の時点では介護保険料が決定できません。このため、保険料は仮算定と本算定の年2回、通知してい ます。  仮算定 前年度の介護保険料をもとに、仮に算定した保険料を4月中旬から5月中旬にかけて送付し ました。  本算定 市民税が確定したのを受け、当年度の介護保険料が確定しましたので、8月中旬に納入通知 書を送付します。

介護保険料の支払い方法  今回確定した年間の保険料額から、すでに通知してある第1期〜第3期の仮算定保険料を差し引いた 額を納付していただきます。  普通徴収 8月(第4期)から翌年2月(第10期)の7回に分けて「納付書」または「口座振替」で 納付していただきます。  特別徴収 10月・12月・2月の3回に分けて「年金天引き」で納付していただきます。

平成24年度介護保険料額(65歳以上の方)  平成24年度から第5期介護保険事業計画が始まり、介護サービスの利用量と介護報酬の改定により、 介護保険料を下記のとおり決定しました。  ※基準額=56, 400円(月額4, 700円)

所   得   基   準

年 額

第1段階

市民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者・生活保護受給者

基準額×0. 45

25, 380円

第2段階

市民税非課税世帯で前年の「合計所得額+課税年金収入額」 の計が80万円以下の方

基準額×0. 50

28, 200円

特 例 第3段階

市民税非課税世帯で前年の「合計所得額+課税年金収入額」 の計が80万円超え120万円以下の方。

基準額×0. 60

33, 840円

第3段階

市民税非課税世帯で前年の「合計所得額+課税年金収入額」 の計が120万円超えの方

基準額×0. 70

39, 480円

市民税本人非課税で同じ世帯に市民税課税者がおり、前年の 特 例 第4段階 「合計所得金額+課税年金収入額」の計が80万円以下の方

基準額×0. 85

47, 940円

第4段階

市民税本人非課税で同じ世帯に市民税課税者がおり、 「特例第 4段階」以外の方

基準額×1. 00

56, 400円

第5段階

本人課税で前年の所得額が190万円未満の方

基準額×1. 25

70, 500円

第6段階

本人課税で前年の所得額が190万円以上400万円未満の方

基準額×1. 50

84, 600円

第7段階

本人課税で前年の所得額が400万円以上の方

基準額×1. 60

90, 240円

※詳しくは納入通知書に同封されたパンフレットをご確認ください。

27

負担割合


※相談は 有料 の表示があるもの以外は無料です。  なお、毎週開催の相談は、原則として祝日は開催しません。 種  類 特設人権相談所

開  催  日

(休日いじめ相談)

4日㈯

2日㈭ 11日㈯ 人 13日㈪ 権 特設人権相談所 15日㈬ 相 17日㈮ 談 27日㈪ 28日㈫ 毎週条咳畳 (祝日を除く) 常設人権相談 ※月咳木曜日は人権擁護委員が対応します 成年後見センター 9日㈭(要予約) 巡 回 相 談 健   も の 忘 れ 相 談 8日㈬(要予約) 精神カウンセラーによる 14日㈫ 相談 (要予約) 康  こ こ ろ の 臨床心理士による相談 な ん で も 相 談 9日㈭ 相 (要予約)   (時間は受付時間です) 臨床心理士による相談 16日㈭ 談 (要予約) 2日㈭(要予約) 法律と心の相談 心の相談と法律相談両方が必要な方 2日㈭・16日㈭ 年 金 相 談 (毎月第1・3状)要予約

時 間

場  所

問い合わせ先

13 :30咳16 :00 中央公民館4階相談室

市民課(緯内線117)

13 :30咳15 :30 アートピア付知交芸プラザ和室 13 :30咳15 :30 蛭川公民館 13 :00咳15 :00 川上かたらいの里相談室 13 :30咳15 :00 坂下福祉センターさくら苑 13 :30咳15 :30 福岡公民館 13 :30咳15 :00 山口公民館 13 :30咳15 :30 加子母ささゆり会館3階小会議室 岐阜地方法務局 8:30咳17 :15 中津川支局4階相談室

付知総合事務所(緯822111) 蛭川総合事務所(緯452211) 川上総合事務所(緯742111) 坂下・地域福祉課(緯752111) 福岡・地域福祉課(緯722111) 山口総合事務所(緯752126) 加子母総合事務所 (緯792111) 法務局総務係(緯661554)

13 :30咳16 :0 0 健康福祉会館3階

地域包括支援センター         (緯内線619) 高齢支援課(緯内線619)

13 :00咳15 :00 健康福祉会館2階

健康医療課(緯内線659)

13 :00咳15 :00 福岡保健センター

福岡・地域福祉課(緯722111)

13 :00咳15 :00 付知公民館

付知総合事務所(緯822111)

13 :30咳15 :3 0 恵那市会議棟

13 :30咳16 :30 恵那総合庁舎5階

恵那保健所 (緯057326111・内線259)

9:30咳16 :00 市役所中2階市民談話室 市民課(☎内線111)

福岡・地域福祉課(緯722111) 10 :00咳12 :00 福岡公民館相談室 山口総合事務所(緯752126) 10 :00咳12 :00 山口公民館 10日㈮・24日㈮(毎月第2・4畳)9:00咳12 :00 市役所中2階市民談話室 広報広聴課(緯内線314) 川上総合事務所(緯742111) 9:00咳12 :00 川上かたらいの里 14日㈫(毎月第2杖) 2111) 9:00咳11 :00 加子母ささゆり会館3階小会議室 加子母総合事務所(緯792111) 13 :30咳15 :00 坂下福祉センターさくら苑 坂下・地域福祉課(緯7515日㈬(毎月第3浄) 2211) 15 :00咳17 :00 蛭川福祉センター(要予約)蛭川総合事務所(緯452111) 16日㈭(毎月第3状) 13 :30咳15 :30 アートピア付知交芸プラザ 付知総合事務所(緯82社協坂下支所(緯755566) 13日㈪(毎月第2条) 13 :30咳15 :00 川上かたらいの里 13日㈪・27日㈪ 13 :00咳15 :30 健康福祉会館3階相談室 社会福祉協議会(緯内線633・634) 5566) 13 :30咳15 :00 坂下福祉センターさくら苑 社協坂下支所(緯7515日㈬(毎月第3浄) 3511) 15 :00咳17 :00 蛭川福祉センター ( 要予約) 社協蛭川支所(緯4523日㈭(毎月第4状) 中津川市中小企業支援センター 工業振興課(緯内線4263) 13 :00咳16 :00 ※要予約 (開催日1週間前まで) (中津川商工会議所4階) 4日㈯ 9:00咳12 :00 中央公民館4階 少子化対策課(☎内線202) 18日㈯ 9:00咳12 :00 福岡公民館1階 24日㈮(先着7人) 市役所中2階 消費生活相談室(緯内線167) 13 :00咳15 :20 ※17日㈮8: 30から電話で予約 消費生活相談室 16日㈭(毎月第3状) にぎわいプラザ 岐阜県司法書士会 ※平日13 :00咳16: 00電話で予約 19 :00咳21 :00 (緯0582481715) 2崖1会議室 予約締切 13日㈪ 岐阜県弁護士会 毎週状 有料 13 :00咳16 :00 中央公民館4階 (緯0582650020) ※平日9:00咳17: 00電話で予約

10日㈮(毎月第2畳)

い ろ い ろ な 相 談 心配ごと相談 弁理士による 無料発明相談 ハッピーマリッジサロン (結婚相談所) 無料法律相談 ※市内在住者に限る

法 律 司法書士による 相 法 律 相 談 談 弁護士会による 法 律 相 談

子 育 て な ど 常 設 の 相 談

ひきこもり・問題行動 毎週条〜畳 教 育 相 談 毎週杖・浄・畳 青少年の悩みごと 毎週条・浄・畳 電 話 相 談 子育てわくわ相談室 毎週条・杖・浄

9:00咳15 :00 かやの木教室

かやの木教室 (緯651166)

9:00咳16 :00 あけぼの教室

あけぼの教室 (緯723206)

15 :00咳18 :00 緯 653433

少年センター (緯内線4314)

10 :00咳14 :00 にぎわいプラザ3階

生涯学習課(緯内線4314)

乳幼児子育て相談 各園により開催状況が異なりますので、直接お問い合わせください 公・私立保育園、公立幼稚園 各 園 毎週条咳畳 (祝日を除く) 教育委員会 (にぎわいプラザ) 発達相談室(緯669911) 発 達 相 談 9:00咳17 :00 面談要予約 内発達相談室 母 子 家 庭 相 談 毎週条咳畳 8:30咳17 :15 福祉相談室(緯内線569・696) 福祉相談室 家 庭 児 童 相 談 毎週条咳畳 8:30咳17 :15 女 性 の 人 権 毎週条咳畳 (祝日を除く) ホットライン

8:30咳17 :15 緯 0570070810

:15 子どもの人権110番 緯 0120007110 毎週条咳畳 (祝日を除く) 8:30咳17 こどもSOSメール  死kodomosos@ci t y. nakat sugawa. l g. j p (常設)

岐阜地方法務局人権擁護課 (緯0582453181)

26


6  第15回 /  30 明治座クラシックコンサート   い若座 想をいもれ銘の故 加ていで築い感生たるさ木・ 子い音、1でじのち機れ造田 母ま楽田1始さ楽に会、 「建中 総し家中8ませ器、がク築千 合 (事たの先年りてのデ少ラの香 ☎  務 。 力 生 目 ま あ 音 ジ な シ 素 士 79所 強のをしげのタいッ晴先 倆   い遺迎たた素ル山クら生 2   演志え。い晴音村音しが 1   奏をる 」らでの楽さ明 1   が継明 としは子にに治   1 ぐ治 響 のさなど触感座 ) 、

木造建物と調和するクラシック演奏         加子母・明治座

7  /  1 生達 涯し 学ま 習し 課た (。 ☎ 内 線 4 3 1 9 )

  東 京平 芸成   術 10 大年 学に 名加 誉子 教母 授を で訪 もれ あた

明るい地域づくりを目指して 社会を明るくする運動   川支 が保大明推が 法護会る進参大市え 務区宣い指加会大る 大・言地導しに会地 臣伊を域員、はを域 の藤読づの岐関開の メ薫みく口阜係催チ ッ二上り田県者しカ セ保げを哲青約まラ ー 護 、 目 郎 少 1し 〜 ジ 司 中 指 さ 年 0た 」 を 会 津 し ん 育 0。 中 津 伝長川たが成人 、

罪 や 非 行 を 防 止 し 立 ち 直 り を

  回全 社国「 会強青 を調少 明月年 る間の く」非 すお行 るよ・ 運び被 動「害 〜 第 防 犯 62 止

メッセージを伝達する伊藤会長 (右)              都市緑地公園

7  第32回少年の主張中津川市大会 /  6 わたしの主張2012         ん 蕎 蕎はくり生深会題 生  優 可 最 次 答 勉 き ま の し 可 が 涯田廣原 学並  瀬  秀 知 優 の え 強 方 り た て 知 選 賞 秀皆てしがまめ発さば 翔 習 広賞さくてでしに表んれ 課優太和 (香郎夢 んれいきた働。はま 大 ☎((( でまきる。く受「し ( 内阿第坂 すしたよ人人賞父た 蛭 線木二下 (たいうのへ後の。 。 川 4中 中 中 敬。」、役の「仕 中 33 3 3 称受としに見父事 3 1年 年 年 略賞力っ立方や」 年 2) ) ) )者強かつも社と ) ) た

ひ ろ

な み

は ら

か ち

し ょ う

左から田並さん、原さん、 可知さん、廣瀬さん 福岡ふれあい文化センター

来場者約4, 000人

7 月 の 六 斎 市

雨の中津川宿も風情があります 中津川宿かいわい

問 中津川商工会議所(☎652154) 商業振興課(☎内線4266)  

25

っ た 世 界 的 バ イ オ リ ニ ス ト の

ゆ う

か ず

こ う

ろ う

だ い

7  /  1 物 客 観で 光賑 課わ (い ☎ま 内し 線た 4。 2 7 2 )

は 蛭 川 中 学 校 3 年 可 知 広 大 さ

  が 参市 加内 しの ま中 し学 た校 。か 最ら 優代 秀表   賞 12 に人

にぎわい特産館オープン1周年 感謝イベントを開催   の呂料ト産 販市配で館中 売、布は」津 も阿の、で川 行智ほ冷行駅 わ村かやわ前 れ、、しれの 、田友ぜた「 多辺好ん感に く市都ざ謝ぎ の特市いイわ 買産ののベい い 品 下 無 ン 特 友好都市の特産品販売 にぎわいプラザ


6  /  5

エコ鳥獣被害対策機を発明しました!

全日本学生児童発明くふう展入選報告会      てとで獣対 効がしい畑 工でい今 吉 いがすの策 果 今 く す の 年 ま た 出 ま 業 振。す度ら年にまとし野村まで。被機 。のし度つせこた菜さすき川害」 興 締出のもいんろががん。、やかは 課 ( 環用ら、 切展知募てで、、被は ☎ 境水守農 日作恵集話し例作害「 内 にのる作 は品創しさた年品に毎 線 も水た物 9を作まれ」にをあ年 4 配をめな 月募展すまとな畑い祖 2 し作くに困父 慮使のど 5集で 6 た品被設っ母 さう作を 日しは 3 。の害置ての れこ品鳥 、 て ㈬ )

派遣隊員の赤塚さん(左)         市役所

  告 入さ 選れ 作ま 品し のた 「。 エ コ 鳥 獣 被 害

入 選 し 、 大 井 文 高 教 育 長 に 報

ん ( 出 品 当 時 2 年 ) の 作 品 が

  坂 下 中 学 校 3 年 吉 村 明 生 さ

あ き

模型と吉村さん (右)    にぎわいプラザ

6  現地の先生の技術向上を支援します /  18 青年海外協力隊員が市長を表敬訪問       さ現数 グ平海 しをコ度ュ 生い自派早た  外 涯」ら遣速知赤ま頑ンもは青れ地や赤ラ成 学 と の 後 多 識 塚 し 張 デ 違 洪 山 ま の 理 塚 デ 26協 習語体は文をさたっィう水市す先科さシ年力 課ら験社化使ん。てシのの長。生のんュ3隊 (れ の授はへ月派 会のっは くョで多は ☎まを還授て「 技業現派ま遣 だン、い「 内し伝元業出事 術な地遣で隊 さをま国バ 線たえとを発前 向どのさ2員 い整ず。ン 4。 て い 行 す 研 上を学れ年と 」えは気グ 3 いういる修 とて身温ラ を行校ま間し 1 き形ま前で 支なですバて 激活体もデ 2 すに得 シ の 湿 援い算。ン、 動 た 励 で ) 、 。

6  将来は食糧生産の仕事に従事したい /  25 海外派遣生徒が市長を表敬訪問     いは生部 すジ生員子 生だのこ大降 涯さでと事り青」食産さ派。ル海会母 と外主出 学い、にに立山と糧とん遣 習」意よしっ市話生安は団 オ実催身 課と識ってた長さ産全「の ラ習の) (激してほ時はれの管海代 ン派「が ☎励て世しの「ま仕理外表 ダ 遣 第 、 内し行界いわ最し事をとも へ 事 34岐 線まっが。 派業回阜 『く初たに学日務 4し て 全 比 わ に 。 従 び 本 め 遣」農県 3た き 然 べ く 海 事、のる さで業教 1。 て 違 る 感 外 し将食日 れブ高育 2 く う を 』 た に まラ校委 来 糧 下 )

受賞した勝課長補佐(右)        市役所

科 3 年 、 日 下 部 純 平 さ ん ( 加

さ ん が 、 国 際 協 力 機 構 の 青 年

  付 知 南 小 学 校 教 諭 の 赤 塚 梢

  岐 阜 農 林 高 等 学 校 食 品 科 学

派遣の意気込みを語る日下部さん (右)         市役所

6  歯科衛生士としての功績が認められました /  28 歯科衛生士業務功労者厚生労働大臣表彰を受賞         め生っの し佐 を 全 ( 5. 9か 数 結 貫 保 国 平 本 ら は 果 し 乳 ら の て 先 自 ま が 健 っ 平 成 ( 0. 43 、 た 幼 れ 向 歯 駆 治 し 厚 康 健 て 均 23昭 本 歳 市 虫 児 ま 上 科 者 体 た 生 医 康いと年和  の 歯 か し に 疾 と に 。 労 療  ( 児 医ま比) 平 働課 5 . 01 予 ら た 従 患 し 勤 療 す 較 と 53成 大の 本人防小。事のてめ   課 。 し 大 年 23( あ に 中 し予、る 臣勝 ( た防長歯 表尚 てき)年昭た取学 ☎ りり生 功と年科 彰代 も く か ) 和   、 内 績口に衛 を課 高 減 ら 12 53の 組 ま 線   水 少 0. 64歳 年 虫 ん で が腔わ生 受長 625 準 し 本 児 ) 歯 だ 一 認衛た士 賞補 ) 、

24


配 備 し ま す 。

ふ れ あ い の 里 に

沢 、 中 の 島 公 園

ア リ ゾ ー ト 湯 舟

た A E D は 、 ク

  い い た た だ だ き き ま ま し し た 。

合 様 か ら ご 寄 贈

  東 濃 遊 技 業 組

除 細 動 器 ) 2 台

 

ま し た 。

A E D ( 自 動 体 外 式

問 市 立 図 書 館 ( ☎ 内 線 4 1 5 1 )

問 防 災 安 全 課 ( ☎ 内 線  164 )

寄付をありがとうございます

鈴 木 政 雄 様 か ら ご 寄 贈 い た だ き

  中 津 川 ラ イ オ ン ズ ク ラ ブ 会 長

来 館 者 用 車 い す

た 義 締 。 則 役 様 鈴 か 木 ら 弘 ご 見 寄 様 贈 、 い ㈲ た キ だ マ き タ ま 木 し 全

㈲ エ イ チ ・ エ ス 鈴 木 商 会 代 表 取

  岡 田 建 具 店 代 表 岡 田 光 彦 様 、

パ ラ ソ ル セ ッ ト 2 組

( 敬称略)

社会福祉協議会へ 《6月》  ▽44, 602円 市 北 部 カ ラ オ ケ 交 流 会 歌 謡 ま つ り(福 000円 安江英一(蛭川)▽雑巾200枚 加子母 岡)▽50, 000円 三好健 地区老人クラブ連合会(加子母)▽100, 000円 林誠次(蛭川)▽ミキサー1 三(福岡)▽100, 台、足浴機1台、オムツ、衣類 丹羽弘幸(加子母)▽ 50, 000円 大橋久男(蛭川)▽200, 000円 ファミリース

ポットたぐち田口憲治▽車いす1台 岐阜日産自動車 000 ㈱▽花苗250鉢 原廣志▽空気清浄機3台 匿名▽1, 円 匿名 坂下病院へ ▽200, 000円 匿名

市社会福祉事業へ  6月15日㈮に一般社団法人東濃社会福祉協力会(上 村隆男理事長)から、30万円の寄付をいただきました。

9月3日㈪から各種証明書の広域交付が始まります  中津川市・恵那市・瑞浪市のいずれかに住民登録がある方、本籍がある 方は3市の窓口で各種証明書の交付を受けられます。  取扱時間:平日(開庁日)8:30〜17 :15  取扱窓口   中津川市役所市民課・各総合事務所・各地域事務所(中津事務所を除く)   恵那市役所市民課・各振興事務所   瑞浪市役所市民課・各コミュニティーセンター  交付できる証明書 証明書の種類

請求できる人(委任状による請求はできません)

住 民 票 の 写 し 本人および本人と同一世帯の方 印 鑑 登 録 証 明 書 本人および本人と同一世帯の方(印鑑登録証を持参) 戸 籍 ・ 除 籍 本人および本人と同一の戸籍に記載されている者 改製原戸籍謄抄本 戸籍の附票の写し その配偶者、直系尊属、直系卑属 身 分 証 明 書 本人(20歳未満の者については親権者でも可) 税に関する証明書

個人:本人および本人と同一世帯の親族 法人:代表者が法人実印を押印した請求書を持参

 ※本人確認できる書類(自動車運転免許証など)が必要です。

問 市民課(☎内線109)

23

〜電気を使わない涼のとり方〜  日本の伝統的な知恵を活かして、 風流で粋な涼をとりましょう。  四季ある日本の情緒を味わいな がら、夏の節電をしませんか。 節電ワンポイント   *朝夕2回打ち水をしましょう。  (お風呂の残り湯などを利用) *風鈴、扇子、うちわで涼しさを  演出しましょう。 *すだれやよしず、  緑のカーテンで  日差しを防ぎま  しょう。    無理せずできる範囲で、節電に ご協力をお願いします。

問 環境政策課(☎内線125)


を 進 ま せ る ん だ よ 。

あ っ た り す る 力 を 利 用 し て 、 車 両

磁 石 が 引 っ 張 り あ っ た り 、 反 発 し

と い う 磁 石 が あ っ て 、 こ の 2 つ の

線 路 の 両 側 の 壁 に も 「

だ し 新 は よ な 幹 1 。 の 線 列 と は に 同 、 5 じ 特 人 で 急 座 4 ( れ 人 ワ る に イ け な ド ど る ビ 、 み ュ リ た ー ニ い ) ア

東 海 道 新 幹 線 の N 7 0 0 系 の 座 席

な れ ば 、 1 千 人 ぐ ら い 乗 れ る か な 。

推 進 コ イ ル 」

「 超 電 導 磁 石 」 と い う 磁 石 が あ り 、

る よ ね 。 リ ニ ア 新 幹 線 に も 車 両 に

と N 極 を 近 づ け る と 引 き 寄 せ ら れ

を 近 づ け る と 離 れ て 、 反 対 に S 極

    む 磁 ん 石 だ の 。 S 極 と S 極 、 N 極 と N 極

ど 、 リ ニ ア 新 幹 線 は 磁 石 の 力 で 進

ー で 車 輪 を 回 し て 前 に 進 む ん だ け

親  子  普 通 の 新 幹 線 や 電 車 は 、 モ ー タ

リ ニ ア 新 幹 線 は ど う や っ て 進 む の ?

問 ん リ と ニ 一 ア 緒 推 に 進 ご 課 覧 ( く ☎ だ 内 さ 線  い 324。

親  子  東 海 道 新 幹 線 と 同 じ  16 両 編 成 に

もっと知りたい リニアのこと    リニア中央新幹線の 情報は、市ホームペー ジに掲載しています。  今回掲載した子ども 向けのキッズページも 掲載していますので、 ぜひご覧ください。   t p: / / www. ci t y. ht  nakat s ugawa. gi f u.  j p/ wi ki / リニア中央  新幹線

中 で す の で ぜ ひ 、 お 子 さ ん や お 孫 さ

で や さ し く 紹 介 し ま す 。 夏 休 み 期 間

「 車 両 」 に つ い て 、 親 子 の 会 話 形 式

子 さ ん 向 け に 、 リ ニ ア 中 央 新 幹 線 の

す る 2 0 2 7 年 に 大 人 に な る 今 の お

ん が 乗 る 予 定 だ よ 。

と き に 対 応 す る た め に 、 乗 務 員 さ

さ ん の 案 内 や 困 っ た こ と が 起 き た

乗 っ て い な い ん だ よ 。 で も 、 お 客

ア 新 幹 線 の 車 内 に は 運 転 士 さ ん は

ま と め て 動 か し て い る か ら 、 リ ニ

新 幹 線 が で き る 前 に L 0 系 に ©Cent r alJ apanRai l wayCompany. Al lRi ght sr es er ved.乗 れ

特 徴 だ よ 。 実 験 が 進 ん だ ら リ ニ ア

両 た の ん 先 だ が  よ 15 。 m 速 も く あ 走 っ る て た 細 め 長 に い 先 の 頭 が 車

車 両 を 表 す 「 0 ( ゼ ロ ) 」 を 合 わ せ

と 、 東 海 道 新 幹 線 と 同 じ く 最 初 の

一 度 に 何 人 ぐ ら い 人 が 乗 れ る の ?

◆山梨実験線で使われていた車両◆

る か も し れ な い よ 。

  て 今 、 月 シ は リ 、 ー リ ズ ニ で ア お 中 伝 央 え 新 し 幹 て 線 い が ま 開 す 業 。

  「 リ ニ ア 中 央 新 幹 線 」 計 画 に つ い

親  子   リ ニ ア 新 幹 線 は 、 一 つ の 場 所 で

系 は リ ニ ア の 頭 文 字 「 L ( エ ル ) 」

誰 が 運 転 す る の ?

た い に な る ん じ ゃ な い か な 。 L 0

実 験 車 両 の L 0 ( エ ル ゼ ロ ) 系 み

親   け ど リ 、 ニ 平 ア 成  新 26 幹 年 線 頃 の か 車 ら 両 走 は る ま 新 だ し な い い

子  ど ん な リ ニ ア 新 幹 線 が 走 る の ?

恐恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭恭 挟                 教 橋 議   と と  会 ビ 本 を ※ ※ 教 ー 資 ( っ 〜 傍 ・ ・ ・ ・ 第 橋 こ を ジ 計 最 リ     教 橋   き  開 ョ 画 大 ニ ビ 2 橋 教 ジ 料 定 て 50聴 そ 策 策 第 題  ろ 催 ン と 限 ア ジ 回 橋    く 分 を の 定 定 1 教 で お 員 健 8 し 」 な に 中 教 公 よ 20だ の 希 他 に に 回 橋 教 開 び 人 さ 間 望 4 康 月 ま を る 活 央 ョ リ 橋 向 向 議 教 し 階 福 8 す 策 「 用 新 ン ニ 橋 け け 事 議 程 い に さ 教 要 多 祉 日 。 定 リ し 幹 策 ア 橋 た た 教 ま 事 度 。 会 れ 橋 目 会 ㈬  各 課 旨 教 す 録 ・ す ニ た 線 定 の 橋 場 る 的 館   種 題 お 教 。 る ア ま 開 委 ま 橋 入 方 は 先 よ 教 橋 ホ 14 着 調 認 第 の ち 業 員 ち 橋 口 、 は 教 び ー 時 順 査 識 2 ま づ に 会 市 で 、  に に 意 教 ル 〜 ) づ 橋 教 橋 回 ち く 伴 ホ 受 13 つ つ 見 開く 橋 教 の ー づ 時 付 う り   と い い 教  橋 委 く の 効 催 り ム を 30 て て 対 教 橋 応 員 り 基 果 ペ 行 分 教 橋 況狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狂狭

22


問 議 会 事 務 局 ( ☎ 内 線  503 )

問 す 商 。 業 振 興 課 ( ☎ 内 線 4 2 6 6 )

少 子 化 対 策 と し て も 注 目 さ れ て い ま

た だ く イ ベ ン ト 。 商 店 街 の 活 性 化 や

  ※ わ 一 9 般 月 質 号 問 で の お 概 知 要 ら は せ 、 し 広 ま 報 す な 。 か つ が 時 に 、 街 や 飲 食 店 の 魅 力 を 知 っ て い

で 男 女 の 出 会 い の 場 を 提 供 す る と 同

関 す る 請 願 』 = 継 続 審 査

  ◆ 一 「 定 街 の コ 範 ン 囲 」 内 と に は あ ? る 複 数 の 飲 食 店

ム 」 の 徹 底 審 議 を 求 め る 意 見 書 に

煙 請 願 書 『 「 子 ど も ・ 子 育 て 新 シ ス テ

と と 加 こ 者 ろ き を 募 西 9 集 太 月 す 田 8 る 町 日 予 通 ㈯  定 り で 商   1 6 す 店 街 時 。 か い わ い

  も の で す 。

= 請 願 の 審 査 結 果 =

店 を 利 用 し 、 合 計 1 0 0 人 以 上 の 参

回 の 「 街 コ ン 」 で は 商 店 街 内 の 飲 食

ベ ン ト 「 街 コ ン 」 を 開 催 し ま す 。 今

  煙 決 予 行 平 平 う 成 成 平 議  算 た 2325 成   決 め 年 年 24  算 の 度 度 年  特 特 決 当 度  別 別 算 初 補  委 委 認 予 正  員 員 定 算 予  会 設 会 議 議 算 を 案 案 議 ( 置 設 の な 案 全 に 置 審 ら お 会 関 す す 査 び よ 一 致 る を に び ) る

魅 力 を 知 っ て も ら う 大 規 模 合 コ ン イ

飲 ん で 食 べ な が ら 商 店 街 や 飲 食 店 の

  の ま 出 た 店 、 や 夏 イ 祭 ベ り ン と ト あ な わ ど せ を て 行 、 い 楽 ま し す く 。

レ モ ニ ー が 行 わ れ 、 商 店 街 内 で 屋 台

  祭 当 り 日 を は 計 16画 時 し か て ら い 路 ま 面 す 整 。 備 の 完 成 セ

  = 議 員 提 出 議 案 =

い た だ け る 夏

ん に 楽 し ん で

め 医 、 療 3事 0故 0に 万 つ 円 い を て 賠 和 償 解 す が る 成 も 立 の し で た す た 。 で 多 く の 皆 さ

な っ た 商 店 街

  中 津 川 市 民 病 院 に お い て 発 生 し た

成 し 、 新 し く

整 備 工 事 が 完

損 害 賠 償 の 額 の 決 定    

と 締 結 す る も の で す 。

( 全 会 一 致 )

事 、 市 道 路 面

水 道 の 整 備 工

  8 事 千 の 市 5 う 立 6ち 第 0建 一 万 築 中 円 主 学 で 体 校 株 工 大 式 事 規 会 の 模 社 契 改 ハ 約 造 ラ を 補 モ 2強 ク 億 工

り 商 店 街 で は 、

工 事 請 負 契 約 の 締 結     ( 全 会 一 致 )

  西 太 田 西 町 太 通 田

夏 祭 り 町& 通街 りコ 商 店ン 街 を 開 催

加子母地区でトマト栽培や農業支援に取り組んでいる地域おこし協力隊2人の活動を紹介します。 伊藤隊員の活動 昨年4月より、加子母トマト生産組合「とまと村」

でトマト栽培を行いながら農家の方から技術を教えていただいています。  昨年はトマト狩りやイベントへの出店など、栽培だけでなく、販売を 通して外部への広報活動も行ってきました。  今年もトマト狩り、イベントへの出店を予定しており、一人でも多く の方に「かしも健康ミネラルトマト」のおいしさと、その産地である加 子母の素晴らしさを伝えられるようがんばっていきます。  そのためにも、これまでに学び吸収したものをすべて出し切って、1 個でも多くトマトを収穫できるよう、ただ今奮闘中です。  加子母にお越しの際は、ぜひ「かしも健康ミネラルトマト」をご賞味ください。 絶対においしいですから鎧 ■ 奥土居隊員の活動 加子母トマト生産組合「とまと村」でトマトの栽培研修を させていただき多くのことを学び、農業ヘルパーになるという目標に向かって、 自分から農家に出向きお手伝いさせていただいています。  加子母はトマトの産地として有名ですが、この1年、農家が減少していくのを 目の当たりにしてきました。今後は地域の活性化も考えつつ、地域のお役に立て るよう頑張っていこうと思っています。

21

問 定住推進課(☎内線214)


用 自 太 然 陽 エ 光 ネ 発 ル 電 ギ シ ー ス を テ 促 ム 進 設 す 置 る 補 た 助 め 1住 0宅

初 と な る 鳥 獣 被 害 対 策 実 施 隊 の 設 置 、

よ る 農 作 物 へ の 被 害 対 策 と し て 県 内

本 庁 舎 の 耐 震 化 な ど の 検 討 、 鳥 獣 に

や 避 難 行 動 に 関 す る マ ニ ュ ア ル 整 備 、

計 、 土 砂 災 害 ハ ザ ー ド マ ッ プ の 作 成

タ ー 整 備 の た め の 進 入 路 の 調 査 ・ 設

行 う た め の 実 施 設 計 、 苗 木 交 流 セ ン

保 育 園 と 阿 木 高 等 学 校 の 耐 震 補 強 を

ェ 「 ね こ の て 」 へ の 運 営 支 援 、 一 色

情 報 な ど を 提 供 す る た め の 親 子 カ フ

  円 主 を な 補 内 正 容 し は ま 、 し 子 た 育 。 て 情 報 や 再 就 職

心 る と た し め た に 予 必 算  要 11と 億 な 2 る 千 事 3 業 8 の 6 経 万 費 5 を 千 中

和 と 絆 を 育 む ま ち づ く り を 実 現 す

地 区 に お け る 小 水 力 発 電 施 設 の 整 備 、

て 7 億 5 千 7 5 1 万 3 千 円 、 国 ・ 県

ー ビ ス の 拡 充 な ど に 肉 付 け 予 算 と し

開 催 、 公 民 館 図 書 室 の 整 備 、 配 本 サ

講 演 会 や 中 津 川 絵 本 ジ ャ ン ボ リ ー の

読 書 活 動 を 推 進 す る た め 本 に 親 し む

I タ ー ン 者 用 住 宅 1 棟 6 戸 を 整 備 、

の 地 域 定 住 を 図 る た め 馬 籠 地 区 に U

区 な ど の 歴 史 文 化 遺 産 の 調 査 、 若 者

め の 橋 の 撤 去 、 中 山 道 沿 線 と 馬 籠 地

計 、 付 知 地 区 中 央 橋 の 架 け 替 え の た

網 の 整 備 と し て 青 木 斧 戸 線 の 予 備 設

活 と 動 も を に 推 リ 進 ニ す ア る の た ま め ち 市 づ 内  く 15り 地 に 域 向 の け 検 た

地 の 避 難 場 所 と し て の 整 備 、 市 民 と

も の で す 。

な ど に つ い て 必 要 な 条 例 整 備 を 行 う

よ び 取 り 扱 い に 関 す る 技 術 上 の 基 準

追 加 さ れ る こ と に と も な い 、 貯 蔵 お

酸 ナ ト リ ウ ム 過 酸 化 水 素 付 加 物 」 が

な ど の 補 助 金 獲 得 に よ り 、 駒 場 西 山

な 保 っ 険 て 料 い の る 基 交 礎 付 賦 金 課 事 総 業 額 を の 平 算 成 定 26基 年 準 度 と 約 を 制 定 す る も の で す 。

る た め 、 相 互 に 事 務 委 託 に 関 す る 規

 

改 中 正 津  川  市  国  民  健  康  保  険 条 ( 例 全 の 会 一 一 致 部

平 成  25 年 度 ま で の 暫 定 措 置 で あ る ) で 、 証 明 書 な ど の 広 域 交 付 を 実 施 す

  中 津 川 市 と 恵 那 市 ・ 瑞 浪 市 と の 間

関事 す務 るの 協委 議 託  に  関  す  る  規 約 ( の 全 制 会 一 定 致 に )

よ き ど

討 組 織 に 対 し て 交 付 金 の 交 付 、 道 路

  消 防 法 上 の 第 1 類 の 危 険 物 に 「 炭

( 全 会 一 致 )

         

  新 渡任 邊 和 子 さ ん

熊 谷 和 男 さ ん

中 津 川 市 火 災 予 防 条 例 の 一 部 改 正

規 定 を 設 け る も の で す 。

      今  再 回  推 推  薦 薦 = し 原 園 た 原 委 一 則 員 博 子 は さ さ 次 ん ん の 皆 さ ん で す 。

 

付 の 規 定 が な い た め 、 新 た に 同 様 の

企 平 業 成  会 24 計 年 補 度 正 一 予 般 算  会  計   ・ 特 ( 全 別 会 会 一 計 致 ・ )

画 策 定 、 苗 木 浄 化 セ ン タ ー 隣 接 市 有

施 設 の 解 体 工 事 と 跡 地 利 用 の 基 本 計

  行 政 財 産 に 無 償 貸 付 ま た は 減 額 貸

  な る 本 4年 人 9 の 月   委 30 員 日 を を 推 も 薦 っ す て る 任 も 期 の 満 で 了 す と 。

0 件 分 の 追 加 、 旧 清 掃 セ ン タ ー 焼 却

に 中 関 津 す 川 る 市 条 財 例 産 の の 一 交 部 換 改 、 譲 正  与 、 ( 無 全 償 会 貸 一 付 致 ) 等

人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 ( 全 会 一 致 )

得 る も の で す 。

は 継 続 審 査 と し ま し た 。 可 決 し た 議 案 の 要 旨 は 、 次 の と お り で す 。

      市 平 の 4 最 政 一 成  締 日 平 終 の 般 24結 ま 成   日 重 質 年 な で 24 に 要 問 度 ど の 年 は 課 は 各 市 24第 、 題 6会 長 日 3 所 に 月  計 提 間 回 管 つ 20の 出 と 中 の い 日 補 6定 津 委 て か 正 議 め 川 員 執 ら  予 案 、 市 会 行 22算 と 繰 議 に 部 日 な 議 越 会 お の ま ど  員 計 ( い 考 で 11提 算 定 て え の 議 出 書 例 審 を 3 案 1の 会 査 た 日 と 議 報 ) さ だ 間 請 案 告 は れ し に 願 を 2、 た  ま わ 1 可 件 6 11し た 件 決 、 月   議 た っ を し 監 11 案 。 て 所 、 査 日 を 行 管 火 委 本 原 わ の 災 員 会 案 れ 委 予 の 議 ど 、  員 防 選 を お 1 7会 条 任 開 り 名 に 例 、 会 可 の 付 の 工 、 決 議 託 一 事 会 し 員 し 部 請 期 、 に ま 改 負 を 請 よ し 正 契 7 願 り た 、 約 月 。

で 要 の 共 す な 老 施 。 事 朽 設 業 箇 の に 所 落 1 の 雷 億 修 対 1 繕 策 千 な 工 7 ど 事 2 緊 、 3 急 中 万 対 央 8 応 図 千 が 書 円 必 館 引 き 続 き 同 氏 を 選 任 す る た め 同 意 を

  年 6同 月 委 24員 日 の で 鷹 満 見 了 幸 と 久 な さ っ ん た の こ 任 と 期 か が ら 本 、

  肉 付 け 予 算 と な る 補 正 予 算 な ど  18 議 案 を 可 決  6 月 定 例 会

行 う た め の 放 射 能 測 定 器 の 購 入 、 公

に 含 ま れ る 放 射 能 物 質 の 濃 度 測 定 を

な ど に 1 6 8 万 円 、 学 校 給 食 の 食 材

電 対 策 と し て 「 緑 の カ ー テ ン 事 業 」

と す る 幼 稚 園 ・ 保 育 園 へ の 温 暖 化 節

2 千 8 3 1 万 3 千 円 、 寄 付 金 を 財 源

暴 風 雨 被 害 な ど 災 害 関 連 事 業 に 1 億

億 1 千 9 1 2 万 1 千 円 、 4 月 3 日 の

学 生 へ の 実 習 用 教 材 の 整 備 な ど に 1

高 規 格 救 急 車 の 更 新 、 市 民 病 院 看 護

監 査 委 員 選 任 の 同 意    

ま で 延 長 す る も の で す 。

を 災 害 が あ っ た 日 か ら 7 年 後 の 年 末

期 譲 渡 所 得 に 係 る 災 害 時 の 特 例 期 間

住 用 家 屋 が 滅 失 し た 場 合 に 限 り 、 長

す 。 ま た 、 東 日 本 大 震 災 に よ り 、 居

課 総 額 に 含 め る こ と が で き る も の で

場 合 、 そ の 減 免 額 を 保 険 料 の 基 礎 賦

改 正 と 災 害 な ど で 保 険 料 を 減 免 し た

ま で 継 続 し 、   27 年 度 か ら 恒 久 化 す る

( 全 会 一 致 )

20


問 健康医療課 (☎内線625)

対象:40歳以上の方(無料)

 中津地区は、9月〜10月に実施します。日程は、広報9月号でお知らせします。  また、11月に車イスに乗ったままレントゲン撮影ができる検診車が、市内デイサービスセンターを巡回します。立 つことが困難な方や寝たきりの方は、健康医療課へご相談ください。 検 診 日

時  間

実 施 会 場

検 診 日

9: 30〜10: 00 二渡生きがいセンター

13: 15〜14: 00 番田公会堂

加  

14: 15〜15: 00 上区研修センター

子  

9: 30〜10: 00 中区転作研修センター

10: 30〜11: 15

15: 00〜15: 30 荒町生活改善センター 15: 45〜16: 00 峠農業研修センター

9月10日㈪ 11: 10〜11: 50 角領高齢者生きがいセンター

9: 00〜 9: 20 新田集会所

13: 00〜13: 45 万賀公民館

9: 35〜10: 00 柏原クラブ

14: 00〜15: 00 加子母総合事務所 9月3日㈪

9: 00〜10: 15 付知公民館 9月11日㈫ 10: 30〜12: 00 付知B&G海洋センター 付      

9: 30〜10: 15 1区集会所 9月12日㈬

10: 30〜12: 00 倉屋神社

9: 00〜 9: 30 宮脇集会所 9: 45〜10: 1 5 大山土木事務所

13: 15〜14: 30 大山神社

9月4日㈫ 10: 3 0〜11: 3 0 松井石油店横 13: 00〜13: 30 馬場集会所

11: 0 0〜12: 00 子安神社

13: 45〜150 :0 下野いきいき会館

13: 00〜14: 30 花街道センター(楽市楽座横)

9月24日㈪

坂           下

9: 45〜10: 15 奈良井いきがいの家

13: 00〜13: 45 上鐘一公会堂 9月5日㈬

14: 00〜14: 20 大門公会堂 15: 15〜15: 30 松田商店横 9: 00〜10: 00 坂下総合事務所 10: 15〜10: 45 高部公会堂 11: 00〜11: 15 中外公会堂

90 :0〜103 :0 福岡総合保健福祉センター 9: 00〜 9: 30 棚田コミュニティセンター

11: 15〜11: 45 新田公会堂

14: 35〜15: 00 坂下総合体育館

11: 15〜12: 00 夏焼集会所 14: 45〜15: 45 高山区民会館

9: 00〜11: 00 坂下あおぞら(健康福祉会館)

9月13日㈭

10: 15〜11: 00 白山木工所前 13: 00〜14: 30 福岡区民会館

福      

14: 45〜15: 45 水無神社 9月24日㈪

消防第一分団詰所横 (旧若者センター横)

山   11: 30〜11: 45 上山口(第一)土屋さん前   9月14日㈮ 13: 00〜13: 20 12区生活改善センター 口 13: 35〜14: 45 まごめ自然休養村センター

10: 15〜10: 55 下区ふれあいセンター

13: 00〜15: 00 上見屋

実 施 会 場

90 :0〜10: 15 山口公民館

10: 15〜11: 00 小和知公会堂 9月7日㈮ 11: 15〜12: 00 大杉会館

時  間

10: 30〜11: 00 ひとつばたご広場 11: 15〜12: 30 蛭川福祉センター

蛭        

13: 30〜14: 15 田原公民館

10: 00〜10: 30 今洞コミュニティセンター

14: 30〜15: 00 奥渡公民館 9: 00〜 9: 45 和田公民館

9月6日㈭

9月19日㈬ 11: 30〜11: 45 上外研修センター 13: 00〜13: 20 樺の木公会堂

10: 45〜11: 15 中切公民館 11: 30〜12: 00 柏ヶ根公民館 13: 15〜14: 45 蛭川保健センター

13: 35〜13: 55 本郷集会所

15: 00〜15: 30 下沢コミュニティセンター

14: 10〜14: 30 小野沢公会堂

8: 30〜11: 00 坂下あおぞら(健康福祉会館) *各地区で受診できなかった方は、下記の日程で検診を 実施しますので、ご利用ください。 9月20日㈭ 11: 15〜11: 30 西方寺公会堂 11: 45〜12: 00 握三叉路付近

検 診 日

9: 0 0〜10: 3 0 かたらいの里 10: 4 5〜11: 1 5 道の駅五木のやかた 川     9月18日㈫ 11: 3 0〜12: 0 0 丸野公会堂 上 13: 00〜13: 30 海老ノ島バス停 13: 45〜14: 15 紙屋公園

19

9月19日㈬ 中   10月10日㈬ 津 11月18日㈰

時  間

実 施 会 場

8: 30〜11: 00 8: 30〜11: 30 13: 00〜14: 00 健康福祉会館 8: 30〜11: 30 13: 00〜14: 00


熱中症の発生は、7〜8月がピークになります。 自分の体調の変化に気をつけ、熱中症予防を互いに呼びかけあいましょう。 熱中症で緊急搬送される方の大半が高齢者の方です。 また、農作業や土木作業など野外作業中やスポーツ活動中の方も多いので、 注意しましょう。

 熱中症予防のポイントは「水分補給」と「暑さを避けること」  繋こまめに水分・塩分を補給する   のどの渇きを感じなくても、こまめな水分補給を  罫熱中症になりくい環境づくり 熱中症は、家の中にいてもなります外  ・ ・扇風機やエアコンを使った温度調整 ・室温が上がりにくい環境づくり  ・ ・通気性が良く、吸湿・速乾の服を着る  ・  茎天気の良い日は、日中の外出・作業などは避ける

熱中症が疑われる場合は、早めの対処が大切です  ①涼しい場所へ、避難させる  ②衣服を脱がせ、からだを冷やす  ③水分・塩分を補給する  ※意識がない、自力で水が飲めないときは、   すぐに救急車を呼びましょう!

問 健康医療課(☎内線625)

問 健康医療課(☎内線626)

1日350g野菜を食べよう

ラタトゥィユ (夏野菜のトマト煮)

【材料】(2人分) なす…………………… 中1/ 2本 ピーマン…………………… 1個 セロリ…………………… 1/ 4本 玉ねぎ…………………… 1/ 4個 にんにく………………… 1かけ ホールトマト…… (250g) 1/ 2缶 オリーブオイル…… 大さじ1/ 2 塩…………………… 小さじ1/ 4 こしょう…………………… 少々 砂糖………………… 小さじ1/ 2

1日分の野菜量350gに対する割合

この料理では、 1人分約140g 野菜がとれます

エネルギー 66kcal  カルシウム22㎎ 塩分1. 1g 食物繊維2. 2g

【作り方】 なすは1センチ幅の半月に切り、水にさらしてアクをぬく。 ピーマン、セロリ、玉ねぎは2センチ角に切る。 にんにくは薄切りにする。 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りがで るまで弱火にかける。 ⑤ ④に②を入れて、色が変わるまで炒め、①を加えて柔らかく なるまで焦がさないようにじっくりと炒める。 ⑥ ⑤にホールトマトをくずして加え、混ぜながら20分程煮込む。 ⑦ 水分が少なくなってきたら塩、こしょう、砂糖で調味し、味 がなじむまで煮込む。 ① ② ③ ④

18


開館時間 平日10時〜19時 土日祝10時〜17時 夏休み期間の7/ 21㈯〜8/ 26㈰の間は9:30から開館します

7月31日㈫〜8月30日㈭ 『みえないもののうらがわは?  暮らしの道しるべ覚書』

「過去の戦争を知って、今を考えてみよう!」   〜「生と死」健康を考えてみる!〜  日中戦争当時の写真および関連物品の展示 や、 「今」の戦争や紛争のほかに、原子力と放 射能についてなどを紹介します。 ※ボランティア「図書館くらぶ」 による展示です。

  広田千悦子 著/技術評論社  「いわれてみればそうだけれど、 あらためて耳にすると新鮮」この 本は、 そんな発見にあふれています。  普段は日常生活に紛れて素通り してしまいがちなことにも、ちょ っと立ち止まって考えてみようと 思える本です。

8   月19日㈰ 「街なか保健室」 ⑴献血カー 10 :00〜16 :00(図書館前) ⑵健康相談室 10 :00〜12 :00 (図書館会議室)  ※健康医療課保健師が対応します。

『ぼくのメジャースプーン』 辻村深月 著/講談社    ぼくの大事な幼なじみのふみちゃ んは、学校で起きた残虐な事件の せいで心を壊されてしまった。  ぼくは自分の持つ不思議な力で、 犯人に罰を与えることを決めた。  復讐とは、愛とは何か。考え抜 いた末に出した僕の結論とは。

主催 ボランティア「図書館くらぶ」 ※なお、健康に関する図書資料の展示や  貧血対策のレシピを配布します。

8   月4日㈯・19日㈰ 「夏のお話し会」  図書館司書によるお話し会とお楽しみミニ 工作で夏休みを楽しもう外 時間/13 :30〜14 :30 場所/市立図書館児童コーナー

8   月11日㈯ 「プラ板工作」 日

「万華鏡作り」 8   月25日㈯

 回すと模様が変化する万華鏡。どういう仕 組みかな? 自分で作ってみよう外 時間/13 :30〜16 :00 場所/市立図書館会議室

12

『いちにちおばけ』 ふくべ あきひろ 作 かわしま ななえ 絵 PHP研究所

   怖い話を聞いたあとは ひとりでとてもねむれな い…。そんなあなたにこ の一冊。いちにちおばけ になってみたら、おばけ が怖くなくなるかも! ?

17

8月

 プラスチックの板を使って、オリジナルの キーホルダーを作ろう外 時間/13 :30〜16 :00 場所/市立図書館会議室

19 ◎ 26

6 7 休館日 ★ 13 14 休館日 20 21 休館日 27 28 休館日

水 1

木 2 9

金 3 ★ 10

土 4 11

15

16

17

18

22

23

24

25

29

30

31 休館日

★ブックスタート 13 :30〜 健康福祉会館 おはなし会  ①おはなしおいでんさいのお話し会   7日㈫・21日㈫・28日㈫ 11 :00〜 絵本コーナー  ②ポポタムスのえいごDEお話し会   19日㈰ 14:30〜 絵本コーナー 0〜 児童コーナー  ③夏のお話し会 4日㈯・18日㈯ 13:3 ◎まちなか保健室 11日㈯プラ板工作・25日㈯ 万華鏡作り


演劇 CAMPi n中津川

市民サポーター育成講座 受講生募集    演劇 CAMPi n中津川の期間中に育成 講座で学んだ成果を発表します。 ①音楽朗読劇上演コース  地歌舞伎の芝居小屋・常盤座で宮沢 賢治の原作を朗読 ②企画制作サポーターコース  舞台裏方に関する研修

問 文化振興課(☎内線4317)

   ・ 出  一 品  般 料  の 部  部 門 1 の 部 み 門 1 1 首 千 1 円 千 ( 円 短 ) 歌

  問 ( 文 ☎ 化 内 振 線 興 4課 3 1 6 ・ 4 3 1 8 )

展 展 示 示 お 会 期 届 場 間 け  く に 12だ ぎ 月 さ わ 4 い い 日 。 プ ㈫ ラ 〜 ザ 9 日 ㈰

す べ て の 作 品 募 集 の お 問 い 合 わ せ

ht t p: / / www. ci t y. nakat s uga wa. gi f u. j p/ wi ki / 文化振興課

期 間:9月1日㈯〜10月20日㈯ 会 場:中津川文化会館 発表会:10月20日㈯ 常盤座 申込締切:8月25日㈯ 定 員:①25人(出演20人・スタッフ5人)     ②20人 受講料:①8, 000円 ②5, 000円     (大学生以下は半額) 対象:高校生以上   (高校生は保護者の同意が必要)

    展 展   賞 ※ ( 高 示 示 会 期 は 小 特 校 場 間 子 中 選 生  ど 学 、 、 に 11も 生 一 小 ぎ 月 金 部 席 中 わ 19メ 門 、 二 学 い 日 ダ の 席 生 ル 特 部 プ ㈪ 〜  を 選 、 門 ラ 12 三 ザ 月 贈 受 席 は 9 呈 賞 、 無 日 ) 者 佳 料 へ 作 ㈰

    ※ 応  応  部  短 募  募   歌 締  ジ  門  部 切   ャ 門    ン 小 一 は 10  ル 中 般 9 月  学 部 月 15俳 現 生 門 30日 句 代 部 、 日 ㈪ 、 詩 門 高 ㈰ エ 、 校 ま ッ 短 生 で セ 歌 部 イ 門

入 の 上 、 郵 送 ま た は 各 事 務 所 に

に 設 置 の 「 作 品 出 品 要 項 」 に 記

第 6 回 島 崎 藤 村 記 念 文 芸 祭

  申 応 出 応  部 応 込 募 品 募   募 方 締 料 点  門 資 法 切  数  格  彫 洋    1 各 11点 1 刻 画 16 事 月 5 人 ・ ・ 歳 務 9 0 2 書 日 以 所 日 0 点 ・ 本 上 、 ㈮ 円 ま 写 画 各 で 真 ・ 文 ・ 版 化 工 画 施 芸 設

第  61 回 中 津 川 市 民 展

苗木遠山史料館(緯668181) 東山魁夷心の旅路館(緯755222) 子ども科学館 (緯669090) 中山道歴史資料館 (緯666888) 熊谷守一記念館(緯824911) 鉱物博物館    (緯672110)

 鞄 夏休みなんでも相談 鞄  夏休みの自由研究について質問や相談を受け付けま す。事前に相談日などご予約ください。  対応館:苗木遠山史料館・中山道歴史資料館      子ども科学館・鉱物博物館

東山魁夷心の旅路館 ★平成24年度第Ⅱ期展「青映光彩」 9月25日㈫まで ■開館17周年記念イベント 8月5日㈰  ※入館無料、先着50人にポスタープレゼント せい えい こう さい

苗木遠山史料館   ★企画展「郷土の歴史と文化シリーズ4 悠久の自然  心優しい加子母むら 加子母地域の歴史展」  会期:前期 8月5日㈰まで 後期 8月7日㈫〜9月23日㈰ ★金曜講座(夏) 「史料館調査報告」 :30〜15 :00  日時:8月17日㈮ 13 ★古文書教室「史料館文書を読む」 :30〜15 :00  日時:8月25日㈯ 13 ■入館無料日 8月19日㈰ :30〜14 :30  ※講演「文覚上人と大杉地蔵尊」13  ※木曳 10 :30〜10 :50、獅子舞 11 :00〜12 :00    「道の駅かしも」出張販売 もん がく しょう にん

やり

中山道歴史資料館 ★企画展「平田国学と中津川の門人たち」9月23日㈰まで ★夏休み特別展「歴史に見る中津川宿と水害」  会期:9月9日㈰まで *教室の詳細は各館へお問合せください。 *各教室・講座への参加は事前予約が必要です。

★古文書入門講座「百人一首を読む」 :30〜14 :30  日時:8月1日㈬・15日㈬ 13 ★歴史講座「江戸から明治にかけての中津川村」 :30〜14 :30  日時:8月8日㈬・22日㈬ 13

子ども科学館 ★夏休み特別教室『親子でソーラーカーを作って走らせよう』  日時:8月11日㈯ 9 :30〜11 :30 対象:親子 000円 申込締切:8月3日㈮  定員:10組 費用:2, ★夏休み特別教室『指南車をつくろう』 :30〜11 :30  日時:8月25日㈯ 9  対象:特定なし(小3以下は保護者同伴)  定員:14人 費用:700円 申込締切:8月17日㈮  ※教室は抽選です。先着順ではありません。 鉱物博物館   ★企画展「阿寺断層—活断層のわかったこと・わからないこと」  会期:12月9日㈰まで ★教室・体験 「ちっちゃな鉱物を標本にしよう」8月4日㈯ 「2億年前の化石をみがこう」8月5日㈰ 「夜の森にいらっしゃい!ナイトハイクツアー」8月11日㈯ 「石割体験」8月12日㈰ 「水晶をさがしてペグマタイトをつくろう」8月15日㈬ 「古代人のアクセサリー『まが玉』をつくろう」9月9日㈰ 8月の休館日 ・22 ・29日 東山魁夷心の旅路館 1・8・15 子 ど も 科 学 館 12日 そ の 他 の 館 6・13・20・27日  ※青邨記念館は休館中 

16


1日㈬ 2日㈭ 3日㈮ 6日㈪ 7日㈫ 8日㈬ 9日㈭ 10日㈮ 1 3日㈪ 1 4日㈫ 8 15日㈬  16日㈭ 月 17日㈮ 2 0日㈪ 2 1日㈫ 2 2日㈬ 2 3日㈭ 2 4日㈮ 2 7日㈪ 2 8日㈫ 2 9日㈬ 3 0日㈭ 3 1日㈮

3988 (中津)☎62ささきクリニック 5766 つねだ整形外科・皮ふ科(中津)☎653111 (中津)☎66中津クリニック 4111 (中津)☎66東和クリニック 8877 服部内科クリニック (中津)☎65☎6 5 7565 古瀬小児科クリニック (中津) 3219 (落合)☎69落合診療所 3001 (中津)☎62古瀬医院 2039 (坂本)☎68小野医院 3915 古橋内科クリニック (中津)☎66☎6 2 3322 (中津) みやざきこどもクリニック 2007 林メディカルクリニック(中津)☎651565 (中津)☎66古橋内科医院 ☎6 8 7161 (坂本) 笠木医院 7722 (坂本)☎68さか整形外科 5015 (落合)☎69中川医院 1318 (中津)☎66恵那医院 7222 (苗木)☎66上田医院 7500 (中津)☎66可知医院 8088 (中津)☎65木村内科 1210 (中津)☎66恵北医院 ☎6 5 2872 (中津) 田口医院 0011 (中津)☎65小島クリニック

3日㈪ 9 4日㈫ 5日㈬ 月 6日㈭ 7日㈮

7077 (中津)☎66佐生医院 3988 (中津)☎62ささきクリニック 8877 服部内科クリニック (中津)☎655766 つねだ整形外科・皮ふ科(中津)☎653111 (中津)☎66中津クリニック

5日㈰

8  月

12日㈰

19日㈰

26日㈰

9  月

2日㈰

9日㈰

可知医院

7500 (中津)☎66-

河村医院

2033 (加子母)☎79-

笠木医院

7161 (坂本)☎68-

深谷医院

2009 (福岡)☎72-

落合診療所

3219 (落合)☎69-

今井医院

4377 (福岡)☎72-

5766 つねだ整形外科・皮ふ科(中津)☎65-

みお医院

5211 (付知)☎82-

古橋内科医院

1565 (中津)☎66-

蛭川診療所

2201 (蛭川)☎45-

7565 古瀬小児科クリニック (中津)☎65-

回生堂医院

2125 (付知)☎82-

*歯科当番医の診療時間は、9時〜15時までです。 *22時以降は、中津川市民病院、坂下病院を受診してください。 *当番医は変更になる場合がありますので、必ずお問い合わせの うえ、お出かけください。 消防署 緯 65崖3799      (みなきゅうきゅう) 携帯用 QRコード

市役所 緯 66崖1111 救急医療情報システム

平日夜間・休日当番医   ht t p: / / www. qq. pr ef . gi f u. l g. j p/ は携帯電話からもご覧 いただけます。  健康医療課/ ☎ 内線623・657

健康医療課/緯 内線623・626  対象者 実施日

会  場 阿木事務所 8日㈬ 健康福祉会館 21日㈫ 川上かたらいの里 8  24日㈮ 蛭川福祉センター(やすらぎ荘) 飛翔の里

受付時間 8: 30咳 10: 30 13: 30咳 14: 30 8: 30咳 10: 30 8: 30咳 11: 00 13: 30咳 14: 00 月 8: 30咳 11: 00 27日㈪ 福岡保健センター 13: 00咳 14: 00 8: 30咳 11: 00 31日㈮ 健康福祉会館 13: 00咳 14: 30

8: 30咳 10: 00 8: 30咳 10: 30 13: 30咳 14: 30 9: 00咳 10: 30 13: 00咳 14: 30 8: 30咳 10: 00 8: 30咳 11: 00 19日㈬ 健康福祉会館 13: 00咳 14: 30 20日㈭ 坂下あおぞら(健康福祉会館) 8: 30咳 11: 00

落合事務所 4日㈫ 付知福祉センター 加子母ささゆり会館 9  11日㈫ 川上かたらいの里 坂下あおぞら(健康福祉会館) 月 13日㈭ 神坂事務所

15

胃 大腸 前立腺 肝炎 子宮 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇

〇 〇

乳 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇

 前立腺害50歳以上男 胃・大腸害40歳以上男女  肝 炎害30歳以上男女  乳 房害超音波検査は30〜39歳女性      マンモグラフィー検査は40歳以上女性  子宮頸害20歳以上女性

★注意事項 ・胃がん検診は、胃潰瘍などの治療中の方は 受診できません。 ・肝炎ウイルス検査は初めて検査を受けられ る方のみです。過去に輸血などをされた方 は、無料で肝炎ウイルス検査を恵那保健所 でも受けられます。 ・乳がん検診を受けられる方で、心臓ペース メーカー、豊胸手術を受けられた方は、予 約時に相談してください。

〇 〇 〇 〇 〇 〇 受診について 〇 〇 ①がん検診料金:1つにつき700円 〇 〇 ②がん検診は予約が必要です。 〇 〇 〇 〇 ③予約方法:携帯で QRコードを読み取る→     〇 〇 〇 〇 〇 〇   「成人・健康診断の日程」 から予約。 〇 〇  市ホームページでトップページ→「検診などの日程」 〇 〇 〇 〇 から予約。 ★その他:子宮頸がん、乳がん検診(40歳以上)は、  ※電話でも受け付けしています。 医療機関でも受診できます。健康医療 ④予約期限:検診日の1週間前まで 課へお問い合わせください。 ⑤健康福祉会館では託児を行います。


※燃えるごみは祝日も収集します。 燃える ご み

月 ・ 木 曜 日 収 集 地 区

地  区  名(区名)

8月

9月

燃えない ご み

資 源 ご み

燃えない ご み

資 源 ご み

10区・11区・12区・新町区・一色区

21

10

18

14

中央区・14区・16区

21

7

18

4

東7区・西7区・8区・9区・昭和区

28

14

25

11

地 区

17区・18区・東18区・24区・銭亀区・鉄官区・丸山警察官舎 丸山団地区・雇用促進住宅第3区・子野区・松田区

1

29

5

28

19区・21区・実戸区・中村区・雇用促進住宅第2区・尾鳩区

15

8

19

12

22

17

26

21

落合・神坂地区

8

3

12

7

山口・馬籠地区

1

27

5

24

坂下・上野地区

1

8

5

12

川上地区

1

6

5

3

19

19 有害12

23

16 有害9

13

1

10

5

6

22

3

26

千旦林地区

20

9

20

13

茄子川地区

27

15

24

19

阿木地区

23

2

27

6

付知町地区

26

苗木地区

加子母地区

火 ・ 金 曜 日 収 集 地 区

環境センター /緯62崖0085 

中 津 地 区

1区・2区・3区・4区・5区・6区・手賀野上区・会所ヶ丘区 雇用促進住宅第1区 23区・桃山区・西ヶ丘区・大平区・山手区・後田区・大峡区 共栄区・松源寺区

26 リサイクル 倉庫5, 19

田瀬・下野・福岡・高山地区

8

15

12

蛭川地区

8

13

12

【 大型ごみの出し方 】

①各地区のステーションへ出す場合  申し込み後、事務所などでシールを受け取り、  大型ごみに貼って出してください。  1品に1枚必要です。   ② 環境センターへ直接出す場合  申し込みの際に受付番号を発行します。  搬入時に環境センターの受付で係員に受付番号をお伝えください。  

申込先:環境センター、環境政策課、総合事務所・地域事務所へ     電話でお申し込みください。   受付時間:平日8:30〜17 :15まで  ※引き取りできないごみもありますので、詳しくは環境センターへ  お問い合わせください。

リサイクル 倉庫2, 16

19 有害26 10 有害26

環境政策課/緯 内線125

環境センター/☎620085

 指定袋に入らないごみは、大型ごみで出してください。  出す場合には、事前の申し込みが必要です。  

23

23

次の日程で資源回収を実施します。 ご協力をお願いします。

回収日

実 施 団 体

坂本幼稚園 4日㈯ 西太田町通り商店街振興組合 5日㈰ 坂本幼稚園・第一中学校 12日㈰ 西幼稚園PTA

西太田町通り商店街振興組合 松源寺区 第二中学校・坂本小学校 19日㈰ 川上小学校(区長会合同) 18日㈯

毎週賞 中央区 随 時 落合まちづくり推進協議会

※詳細は各団体へお問い合わせください。

14


問 環境センター☎620085

市有建物内広告掲出者を募集 設置場所:市役所本庁舎1階ロビー 掲出場所

規  格

掲出数

受付前

1, 300㎜×2, 110㎜

柱 面

1, 000㎜×500㎜

応募方法:「中津川市市有建物内広告掲出 に関する提案書(第2号様式)」 に必要書類を添えて申請してく ださい。 申込期間:8月17日㈮〜8月27日㈪ :00(土・日を除く)      9:00〜17  ※郵送の場合は申込期間内必着。    応募資格・申請書類などの詳細は、市ホー ムページまたは行政管理課で配布する「平成 24年度中津川市市有建物内広告掲出者募集 要項」でご確認ください。 ht t p: / / www. ci t y. nakat s ugawa. gi f u. j p/   news / 021793. php 問・申先 行政管理課(☎内線416)

13

指定管理者を募集 募集施設 施 設 名

問い合わせ先

中津川市民運動場 スポーツ課 中津川市サンライフ (内線4306) 中津川市勤労青少年ホーム 中津川市児童センター 幼児教育課 中津川市西児童館 ② (内線4222) 中津川市東児童館 中津川市坂本ふれあい施設 川上一般キャンプ場 川上教育キャンプ場 川上総合事務所 ③ 川上国設キャンプ場 ( 内線3211) 川上広場 川上緑地管理所(YOU・遊館)  ※①②③とも、それぞれ一体で募集します。 業務内容:施設の維持管理・運営業務 ①

募集期間:8月1日㈬〜9月28日㈮      8:30〜17 :15(土・日・祝日を除く) 応募のできる方:中津川市内に主たる事務所または         営業所を有する法人や団体  詳細は市ホームページをご覧ください。 ht t p: / / www. ci t y. nakat s ugawa. gi f u. j p/ news /   021745. php


ノルディック・ウオークで   引き締まった体を目指そう  ノルディック・ウオークは、スキー のストックのような専用のポールを使 って歩く運動です。  下半身だけでなく上半身も使って歩 くため、効果的にカロリーを消費外  美しい姿勢づくりにも役立ちます。 9月10日、10月1日・22日 と き 11月12日、12月3日 条 :30〜21 :00 全5回 19 ところ 健康福祉会館とその周辺 ・最近、体のラインが気にな る方 ・健康のために運動を始めよ 対象者 うと思っている方 ・医師から運動制限を受けて いない方 定 員 20人 ・ノルディック・ウオークの 内 容 歩き方の実習 ・効果的な運動方法の学習 費 用

無料 ※使用するポールは貸し出し

申込期間

8月13日㈪〜8月31日㈮ 定員になり次第締め切り

問 ・申先 健康医療課(☎内線627) 問・申先

・ 食 品 製 造 販 売 の 部 ( パ ン 製

旅 館 な ど の 飲 食 部 門 )

・ 飲 取 食 り の 扱 部 う ( 県 飲 内 食 店 店 舗 、 と ホ す テ る ル 。 、  

ま 年 す 4 防 。 月 衛 採 省 用 自 の 衛 自 隊 衛 で 官 は を 、 募 平 集 成  し 25

  対 し 進 す 県 て 産 総 の 象 ま し 今 。 民 現 品 合 利 店 す て 後 の 在 愛 的 用 舗 。 い よ 皆 2 用 か を く り さ 6 推 つ 拡 よ こ 一 ん 5 進 多 大 り と 層 に 店 宣 品 す 多 を 地 紹 舗 言 目 る く 目 産 介 を の の 観 の 標 地 し 指 店 商 点 県 に 消 て 定 」 品 か 産 募 を い し と を ら 品 集 推 ま 、 し 、         問 申 平 地 ・ 込 民 ( 商 ( ☎  域 申 成  ☎ 業 058 先 期 へ 内 振 倆 産 限  の 24 業 岐 線 興 紹 年 課 阜 9 介 4課 2 7 県 県 度 2  、 2 産 商 月 自 6 2 8 そ 品 倆 工 7 日 の 衛 8 販 労 ) ㈮ 他 売 官 3 働 促 6 募 部 2 進 集 ) 係

取 り 揃 え て い る 販 売 店 を 「 県

る 飲 食 店 や 県 内 の 商 品 を 多 数

を 利 用 し た 料 理 を 提 供 し て い

広 報 媒 体 な ど を 活 用 し た 県

支 援 ー 内 パ 容 ー 、 名 食 板 料 の 品 贈 ス 呈 ー 、 パ 各 ー 種 )

  岐 阜 県 で は 、 県 内 産 の 食 材

推岐 進阜 宣県 言「 の県 店産 」品 募愛 集用

・ 販 店 店 造 売 ) 、 販 仕 売 の 出 店 部 し 、 ( ・ 菓 百 弁 子 貨 当 類 店 製 製 、 造 造 総 販 販 合 売 売 ス

      問 26地 ・ 採用種目 対   象 倆 域 申 先 4 事 航空学生 高卒(見込含)21歳未満 3 務 防 1 所 衛 曹候補生 18歳以上27歳未満 0 ( 省 (陸・海・空 ) ☎ 自  自衛官) 0 衛 5 隊 自衛官候補生 18歳以上27歳未満 7 恵 (陸・海・空 3 那  任期制自衛官) 倆

申 い 込 合 期 わ 限 せ く 9 だ 月 さ 7 い 日 。 ㈮

  願 書 請 求 方 法 な ど は 、 お 問

玄源市民企画講座受講生 募集減現    講座名・主会場

内     容

申込み・問先

〜生活の基本は食生活から〜 子育て中の方、健康や料理に興味のある方のために、ヘルシー 自然育児クッキング で簡単な料理や食育に関するお話もあります。 500円(材料代含) 会場 中央公民館 定 員:15名 受講料:1回1, 開講日:9月〜3月 毎月第4条(全7回)10 :00〜14 :00     初回9月17日㈪ ※初回のみ第3条

はじめての自然食 会場 中央公民館

日本の伝統的薬膳料理の実習や季節ごとの調理実習、体質別調 理の実習、健康食についての講義をします。 定 員:15名 受講料:1回2, 000円(材料代含) 開講日:9月〜3月 毎月第2条(全7回)9:00〜14 :30     初回9月10日㈪

食育の会ひまわり 川辺 姉656470 磯部 ☎08044611096

玄米の会 川辺 姉656470 磯部 ☎08044611096

 ※開催日、場所などの詳細、申し込みについては申込み・問先までご連絡ください。

担当課 担 当課 生涯学習課(☎内線4319)

12


      



        



                        

           



             

              

                   

             

       



                                        

        



           

                   

 

 

      



      



      



      



       

       



             

   

                     



      

         

                         

      

        



             





            

                

       

                                          

    



                                



        

 

          

                                                                           

    

       



                     

  

       

        

  

     









 



 

 

  

    

 

  







  

 

  









  

    









  

    





  





 







  





 







   !" #$%&' () *+,-               




効 で あ る と 認 め た 者

者 で 、 教 育 長 が 本 職 種 に 有

免 許 以 外 の 免 許 ・ 資 格 所 持

た は 取 得 見 込 み の 方 、 教 員

受 に か 験 生 ら 資 ま 平 格  れ 成 た 7 昭 方 年 和  ( 高 4 56 校 月 年 卒 1 4 業 日 月 程 ま 2 度 で 日 )

採 募 ① 用 集 指 条 人 導 件 員  助 手 教 若 員 干 免 人 許 所 持 者 ま

  問 ( ・ ☎ 申 内 先 線 学 4校 2教 3育 1課 )

警平 察 成  官 24 B年 募度 集

問 く ・ だ 申 さ 先 い 人 。 事 課 ( ☎ 内 線  433 )

2の 便 0用 番 円 紙 号 切 が を 手 入 明 を る 記 貼 返 し り 信 た 、 用 A 同 封 4 封 筒 サ し に イ て 1ズ

  問 ( ・ ☎ 申 内 先 線 幼 4児 2教 2育 2課 )

た小 め中 に学 働校 いで て子 みど まも せた んち かの ?

と 朱 書 き し 、 住 所 、 氏 名 、 郵

「 職 員 採 用 試 験 申 込 書 請 求 」

録 く だ さ い 。

川 市 教 育 人 材 バ ン ク に ご 登

得 見 込 み の 方 は 、 ぜ ひ 中 津

勤 採 選 務 は 用 考 得 先 平 年 方 見 成  月 法 込 市 25日  を 内 年 書 除 の 4 9 類 く 公 月 月 審 ) 立 1 1 査 を 保 日 日 と 提 育 も 面 出 園 し 接 ま く

    ③ の 中 教 登 津 員 録 川 市 免 教 許 育 所 人 持 材 者 バ ま ン た ク は へ 取

      郵 中 中 〒  送 津 津 508 先 川 川 倆 ・ 市 市 8方 総 か 5法 務 や の 0 部 木 1 人 町 事 2 課 番 1 号

た は 幼 稚 園

て く だ さ い 。

ペ ー ジ か ら ダ ウ ン ロ ー ド し

介 状 、 履 歴 書 、 免 許 証 ( 取

 採 報 勤 25用 酬 務 学 年 期 額  時 習 3 間  間  ・ 生 月   時 3110給 1 活 日 月 1 日 面 ま 1 千 4 に で 日 円 時 わ よ 間 た り 以 る 平 内 支 成 援

送 で 請 求 す る か 、 市 ホ ー ム

  申 申 込 込 用 用 紙 紙 を 人 事 課 ま た は 郵

予 定 人 員 は 下 表 を 参 考

※ 試 験 区 分 ・ 受 験 資 格 ・ 採 用

申 申 募 応 込 込 集 む 諭 募 稚 方 期 人 ) の 資 園 法 限  員   両 格 教 資 諭 ハ 8 若 格 保 ロ 月 ( 育  干 ー 17人 取 士 ワ 日 得 ・ ー ㈮ 見 幼 ク 込 稚 の を 園 紹 含 教 勤 務 と 内 教 容  育 長 要 が 支 認 援 め 児 た 童 者 生 徒 の

持 者 で 本 職 種 に 有 効 で あ る

び 前 述 以 外 の 免 許 ・ 資 格 所

試 1 受 の 験 次 付 職 会 試 期 員 場 験 間 を 日  募 8 集 健 康 9 月 し 福 月 1 ま 祉 16日 す ㈬ 会 日 〜 。 館 ㈰ 22 日 他 ㈬

教 諭 免 許 、 保 育 士 免 許 お よ

職  種  常 雇 保 育 士 ・ 常 雇 幼

採 募 ② 用 集 特 条 人 別 件 員 支 援 教 若 ア 員 干 シ 免 人 ス 許 タ 、 ン 幼 ト 稚 園

  平 成  25 年 4 月 1 日 採 用 予 定

(中 短津 大川 ・市 高職 卒員 区 分募 試集 験 )

市 臨保 民 時育 病 職園 院 員・ 募幼 正 集稚 規 園 職 員 募 集

 採 報 勤 25用 酬 務 教 年 期 額 時 科 3 間  間 指 導 月   月 3110額 1 、 日 月 18日 生 ま 1 万 7 活 で 日 5 時 支 よ 千 間 援 り 円 平 成   問 ( ・ ☎ 申 66先 倆 中 0 津 1 川 1 警 0 察 ) 署 警 務 課

受 付 期 間  

勤 務 内 容  

授 業 担 当 教 師 補 助 、    募  集  人    員

8 女 男 月 性    性 3 1050 日 人 人 ㈮ 程 程 〜   21度 度 日 ㈫

中津川市職員募集(短大・高卒区分試験) 試験区分

受  験  資  格

採用予定人員

昭和62年4月2日以降に生まれ、学校教育法に基づく短期大学・高等学校など 一 般 行 政 職 を卒業または平成25年3月31日までに卒業する見込みの人(大学を卒業(見込 み)した人は除く)

3人程度

昭和62年4月2日以降に生まれ、学校教育法に基づく短期大学・高等学校など 技 術 職 を卒業または平成25年3月31日までに卒業する見込みの人で土木に関する専門 ( 土  木 ) 課程を専攻した人(大学を卒業(見込み)した人は除く)

2人程度

・昭和62年4月2日以降に生まれ、学校教育法に基づく短期大学・高等学校な どを卒業または平成25年3月31日までに卒業する見込みの人(大学を卒業 職 (見込み)した人は除く) ・採用後中津川市に在住できる人

3人程度

・昭和62年4月2日以降に生まれ、学校教育法に基づく短期大学・高等学校な どを卒業または平成25年3月31日までに卒業する見込みの人(大学を卒業 した人は除く) (見込み) 事 務 職 (身体障がい者) ・身体障害者手帳の交付を受けている人 ・自力による通勤ができ、事務職として職務が遂行できる人

1人程度

・活字印刷による筆記試験および口頭による面接試験に対応できる人

10


と す   。  き     8 13月  時 23 〜  日 16㈭ 時

の う ち 、 前 々 年 分 あ る い は 前

可 な ど の 無 料 相 談 を 開 催 し ま

な ど の 許 認 可 申 請 、 建 設 業 許

  こ れ ま で 個 人 の 白 色 申 告 者

保平   存成 制 26 度年 のか 対ら 記 象帳 者・ が帳 拡簿 大等

 

行 政 書 士 無 料 相 談 会

相 続 ・ 遺 言 、 農 地 転 用 許 可

      問 ( ・ 内 ☎ 申 先 線  0 5 恵 259 ) 7 那 3 保 倆  健 26所 倆 健 1康 1増 1進 1 課

  問 ( 教 ☎ 育 内 企 線 画 4課 2 1 3 )

だ い て い ま す 。

だ き 、 環 境 整 備 に ご 尽 力 い た

    問 帰 室 ば 支 消 ど 系 ワ イ 最 に 、 払 身 まお 費 。 ( ン ン 近 ご 支 い に ず金 サ ク タ 多 相 払 に 覚 生 ク リ ー い 談 う 少 え 相を 活 ラ ッ ネ 相 く 前 し の 談支 相 サ ク ッ 談 だ に で な 外払 談 イ 請 ト 内 さ 消 も い 室 う ( ト 求 利 容 い 費 疑 請 前 ☎ 商 、 用 。 生 問 求 内 に 法 出 に 活 が な 線   ) 会 伴 相 あ ど 167 な い う 談 れ 、 )         申 ・    ・ 内 と  と  対 い じ ま て 込 交  講  講 こ   え 締 流  師   演  容 ろ   き る 象 せ い ん る 切 会   ご 福 大 利 家 恵  8 家 統 か こ 8 祉 湫 用 族 那 14月 族 合 ? と を 月  士 病 で の 総 時 28 失 24 一 院 き 対 合 〜 日 調 緒 日 富 精 る 応 庁 16㈫ 症 に ㈮ 田 神 サ と 舎 時 患 話 貴 保 ー 地 者 し 士 健 ビ 域 を 合 氏 ス で 支 ボ ラ ン テ ィ ア で 剪 定 し て い た

  問 ( ス ☎ ポ 内 ー 線 ツ 4課 3 0 7 )

  を 毎 剪 年 定 、 し 市 て 内 い の た 学 だ 校 き の ま 植 し 栽 た を 。

方 々 に よ り 、 西 小 学 校 の 植 栽

か い

へ の 家 族 の 関 わ り 方 や 日 々 感

の 理 解 を 深 め な が ら 、 当 事 者

  で 詳 で 細 き は る 広 よ 報 う 9 に 月 な 号 り に ま 掲 す 載 。 し

  地 域 で 利 用 で き る サ ー ビ ス

統 合 失 調 症 家 族 教 室

券 の 申 請 ・ 受 け 取 り が 市 役 所

住 民 登 録 さ れ て い る 方 は 、 旅

    10 月 1 日 ㈪ か ら 中 津 川 市 に

旅市 券役 の所 申で 請 ・ 受 け 取 り

  問 ( 岐 ☎ 阜 69県 倆 行 4 政 8 書 3 士 8 会 ・ 恵 酒 那 井 支 ) 部

※ 相 談 無 料

と こ ろ   市 役 所 市 民 相 談 室

    問 す が の 方 こ ら 保 さ 0 ま 年 6 学ボ ( 中 。 必 保 な が れ 所 存 れ 0 た 分 要 存 お 対 ら 得 制 て 万 は の 月  校 ラ ☎ 津 17 施 ン 66川 な 制 、 象 の の 度 い 円 山 事 い 度 こ と 所 合 は た を 林 業 日 設テ 倆 税 方 は の な 得 計 、 記 超 所 所 9務 ㈰ も 、 記 り が 額 平 帳 え 得 得 2署 、 のィ 3個 対 所 帳 ま あ に 成 三 植ア  と る の 、 象 得 と す る か 26帳 方 合 不 7人 菱 栽で ) 課 と 税 帳 。 す か 年 簿 が 計 動 電 を な の 簿 べ わ 1 書 対 額 産 機 剪 税 り 申 書 て ら 月 類 象 が 所 ㈱ 部 ま 告 類 の ず か の と 3 得 中 定 門 、     わ 会 ラ K き ※ と と ま ラ  ど さ で れ 当 せ 』 ジ ラ っ 市 ラ 中 ち ジ だ 体 い 雨 こ ジ 津 さ 育 セ 天 ろ き  お ま 日 の を オ ジ か 民 オ 川 に オ 越 す は う 開 い 館 ン の オ け の や 体 。 シ タ 場 中 8 し の 、 え 催 体 の づ 健 体 市 っ 操 操 制 操    く で 車 ご し ュ ー 合 津 月 生 く 康 ・ 60 て が ・ ー で 、 川 17だ 、 両 参 ま み 放 り 維 み 周 く わ ズ 開 東 公 日 さ 乗 の 加 す 送 と 持 ん 年 る ん ㈮ い く 園 た   り 混 。 を 催 美 『 し ・ な 記 ! 。 だ 競 な し お 雑 増 合 夏 濃 ご し て の 念 た わ が さ 誘 の 期 、 進 体 事 持 ま ふ 技 6 い 場 時 ち せ 予 。 い 体 巡 N へ 操 業 参 す れ の な 想 合 操 回 H の 会 く 。 あ

木 津 会 川 ( 製 代 作 表 所 南 O 川 B 章 で 氏 組 ) 織 10す 人 る の 寿 ぼ く

問 ま 市 す 民 。 課 ( ☎ 内 線   109 )

 

じ ゅ

夜間納税相談窓口 課 ☎内線142

 市役所税務課(緯内線144・145)

国民健康保険料(第4期) 国民健康保険課 ☎内線114

8月31日㈮ 1 : 15咳20: 00   7

税(第2期) 税

後期高齢者医療保険 (第2期) 国民健康保険課 ☎内線112 介 護 保 険 料 (第4期) 介 護 保 険 室 ☎内線614 上下水道使用料(8月分)上下水道料金センター ☎内線498

8月31日㈮

噛18 :15 以降は、市役所東側夜間入口から   お入りください。  噛対象は市県民税、固定資産税、軽自動車税   です。


※ 定 員 に な り 次 第 終 了

    申 募 込 ・ ・ 集 締 こ 運 人 切 と 動 数 ば 発 8 の 達 月 相 相 31談 談  日 ㈮ 7 7 人 人

問 せ 障 く 害 だ 援 さ 護 い 課 。 ( ☎ 内 線  644 )

を 紹 介 し ま す の で お 問 い 合 わ

し て い ま す 。 各 地 区 の 相 談 員

ht t p: //www. ci t y. nakat suga wa. gi f u. j p/ mayor / dousei . h t ml

し て い ま す 。

相 談 で き る よ う 相 談 員 を 委 嘱

ペ ー ジ で 半 月 ご と に お 知 ら せ

   と    所  き し   て 9 い 9 月 な 時 21い 〜 日 お 16㈮ 子 さ 時 ん

困 っ た こ と や 悩 み ご と な ど を

※ 主 な 市 長 の 動 静 は 、 市 ホ ー ム

者 ( 児 ) の 方 や そ の ご 家 族 が 、

ん ぼ 」 や 「 ど ん ぐ り 」 に 通

対 を 9 象 月  に 15開 歳 催 ま し で ま の す 「 。 つ く し

  市 で は 、 身 体 ・ 知 的 障 が い

の身 相体 談・ 員知 を的 委障 嘱が い 者

  懇 27氏 会 中   談日叙会津 会本勲費川 会町受 商 費中章6工 千 1山祝円会 千 道 賀 ▼ 議 円  景 会 20所  観 会 日 役 員  協 費  議 6 熊 と  会 千 崎 の  総 円 金 懇 会▼良談

  と 運 は 動 あ 発 り 達 ま ・ せ こ ん と か ば 。 の 相 談 会

育 て し て い る 中 で 気 に な る こ

葉 が は っ き り し な い な ど 、 子

姿 勢 が シ ャ キ ッ と し な い 、 言

問 わ 市 せ 民 く 課 だ ( さ ☎ い 内 。 線  111 )

0 1 1 倆 0 5 0 ) へ お 問 い 合

専 用 ダ イ ヤ ル ( ☎ 0 5 7 0 倆

西高総▼ 地齢会6 区者会日 第香費中 5典 1津 区 万川 1 区 総 長万円合 ▼ 円   香 飲 典 ▼ 15食 18日 食 1 万日市品 円中内組 、津最合

             す   況 ※ ( ワ べ 電  相  と    と ☎  ー て 話  談  こ     顧 勤 リ 料   ろ 65カ の 予      き  問 労 ク 倆 約       弁者 ル ー 問 ( 0 無 セ ワ 8 ・   護く ー サ 9 申 8 事 料 ン ー ( 10月  士 ら ト 8 ポ 込  前 タ カ 1 時 24が し ス 月予 8ー ーー人 7約  〜  日 対 の ー ・ト 姉 サ 3012㈮ 応 法 ツ 日制  セ 65ン ポ分時 ㈫  、 し律 で 倆タ 以 ー 1ー ま相 参 先 ト内 9着 0 す談 加 ) 時順 7 〜) 7 )

市 長 会 市 長 セ ミ ナ ー 会 費 8 千 円

総 会 懇 親 会 会 費 5 千 円 、 岐 阜 県

▼ 5 日 中 津 川 自 家 用 自 動 車 組 合

  問 ( 図 ☎ 書 内 館 線 対 4策 3室 0 2 )

  体 相運 が 談動 グ ニ 会発 ャ を達 グ 開・ ニ 催こ ャ と し ば て の い て 、   で 金 来 詳 き の の し る 受 年 く よ 給 金 は う 権 額 、 に に を 国 な つ 増 民 り な や 年 ま げ し 金 す る た 保 。 こ り 険 と 、 料 が 年

  り 保 ま 険 す 料 。 を 納 め る こ と で 、 将

と が で き る 、 後 納 制 度 が 始 ま

  問 営 中 業 部 所 電 ( 気 ☎ 保 65安 倆 協 8 会 6 中 5 津 1 川 )

市 長 交 際 費  6 月

      持定    対   と  と で ち    こ   す 物  員    象   ろ   き 。       筆 12の 2 サ 8 記 人 大 0 研 ン 9月 用 ( 学 1 修 ラ 時 8 具 事 生 3 室 イ 30日 前な年Cフ分㈬ 予ど春 中 〜  約 卒 津 11 制 業 川 時  ) 予 45 定 分

ッ プ の た め の 実 践 的 な セ ミ ナ ー

中 心 と し た 、 モ チ ベ ー シ ョ ン ア

  事 今 の 後 契 、 約 業 3 者 件 側 を か 解 ら 除 損 し 害 ま 賠 し 償 た 。     1010を た 年 月 納 ま 以 か め ま 内 ら る 2 の 3 こ 年 保 年 と を 険 間 が 超 料 に で え を 限 き る 納 り ま と め 、 せ 保 る 過 ん 険 こ 去 が 料 、 款 に 基 づ い て 協 議 し ま す 。

  〜 面大 接学 の生 ポ対 イ象 ンの ト特 、別 ロ版 ー〜 プ レ を

請 求 が あ っ た 場 合 は 、 契 約 約

怯 め ざ せ 就 職 ★ セ ミ ナ ー

主 体 、 機 械 設 備 、 電 気 設 備 工

請 負 業 者 と 締 結 し て い た 建 築

  国 民 年 金 保 険 料 を 納 め 忘 れ

   杖 相  〜 談  穣 窓 口 ( 8で 穣時す   の 30 み 分 。 17〜   時 18 15時   分 15 )分

た 新 図 書 館 建 設 事 業 に つ い て 、

( 国 民 年 金 保 険 料 の 納 付 期 限 延 長 )

 

契新 約図 を書 解館 除建 設 工 事 の

7 月 9 日 ㈪ 、 市 は 、 中 止 し

  問 ( 発 ☎  達 66相 倆 談 9室 9 1 1 )

後 納 制 度

  ょ 電 う 気 電 。 は 気 正 設 し 備 く の 安 安 全 全 に 点 使 検 い を ま し し て ご と 相 談 な ど 、 勤 労 者 の 総 合

  就 職 相 談 、 労 働 相 談 、 困 り

      か ら の お 知 ら せ

( ワ ー カ ー サ ポ ー ト セ ン タ ー )

8 月 は 電 気 使 用 安 全 月 間 勤 労 者 総 合 支 援 セ ン タ ー

  多重債務面接相談会 8月18日㈯ 13:00〜16:00                   問  ( 名  ☎   052古   倆屋 16 海 66 上 11 保 5倆 安 ) 部

猿電話相談(予約不要)  多重債務に関する相談以外の受付は行いません。 猿面談相談 予約制・先着12人・1人30分・相談無料  場  所 岐阜県県民生活相談センター ( 岐阜市)  予  約 8:30〜17 :30(平日)       9:30〜17 :30(土曜日) 猿電話相談・面談予約 岐阜県県民生活相談センター            ☎ 058‐277‐1003 問 消費生活相談室(☎内線167)


に 重 度 の 障 害 が あ る 方 な ど に

庭 と な っ た 方 や 、 父 ま た は 母

死 亡 な ど に よ っ て ひ と り 親 家

こ の 制 度 は 、 父 母 の 離 婚 、

「 生 命 を 守 る 月 間 」 と し て 、

た 。 こ れ を 尊 い 教 訓 に 8 月 を

危 険 」 の 存 在 を 教 え ら れ ま し

中 に ひ そ む 「 お も い が け な い

  を 市 失 は う 、 事 こ 故 の が 事 発 故 生 で し 暮 ま ら し し た の 。

が 充 満 し た ガ ス に よ り 尊 い 命

救 助 に 入 っ た 消 防 署 員 の 5 人

う と し た 工 場 の 従 業 員 2 人 と

ほ か 、 市 内 協 力 不 動 産 業 者 の

  定 ホ 住 ー に ム つ ペ な ー げ ジ る で も は の 、 で 空 す き 。 家

ど の 協 力 を 得 て 仲 介 し 、 移 住

  ht t p: //www. nakat ugawa. com/aki yabank/i ndex. ht ml

空 き 家 を 売 っ た り 貸 し た り

情 報 を 掲 載 し て い ま す 。

提児 出童 は扶 8養 月手 中当 にの 現 況 届

情 報 バ ン ク 制 度 、 物 件 紹 介 の

0設 「 万 置 住 円 補 宅 ( 助 用 約 」 太 1の 陽 0予 光 0算 発 件 を 電 分 1シ ) 千 ス 追 2テ 加 0ム

地 球 温 暖 化 防 止 対 策 ・ 新 エ

あ り ま す の で 、 同 封 の お 知 ら

す 。 添 付 書 類 が 必 要 な 場 合 が

て に 8 月 初 旬 ま で に 送 付 し ま

ネ ル ギ ー 活 用 推 進 事 業 と し て 、   注 現 意 況 く 届 だ 関 さ 係 い 書 。 類 は 受 給 者 あ

の 支 給 が 停 止 さ れ ま す の で ご

な い 場 合 は 8 月 分 以 降 の 手 当

な り ま せ ん 。 期 限 内 に 提 出 が

「 現 況 届 」 を 提 出 し な け れ ば

か を 確 認 す る た め 、 8 月 中 に

る 方 は 、 引 き 続 き 受 給 で き る

児 童 扶 養 手 当 を 受 給 し て い

問 回 防 す 災 機 安 会 全 に 課 し ( ま ☎ し 内 ょ う 線  。 164 )

身 の ま わ り の 危 険 に つ い て 見

民 一 人 ひ と り が 改 め て 考 え 、

    年 行 生 で 「 っ 命 44生 て の 回 命 き 大 目 を ま 切 で 守 し さ す る た に 。 月 。 間 つ 」 い は て 、 、 今 市

け る と と も に 、 様 々 な 行 事 を

点 検 し 、 危 険 を 防 ぐ 対 策 を 続

さ ん と 協 力 し て 危 険 箇 所 を 総

化 月 間 と 位 置 付 け 、 市 民 の 皆

身 の ま わ り の 危 険 を 減 ら す 強

問 さ 定 い 住 。 推 進 課 ( ☎ 内 線   214 )

は 、 定 住 推 進 課 に ご 相 談 く だ

し て も よ い と 考 え て み え る 方

「 申 請 書 ダ ウ ン ロ ー ド 」 か

ル で 小 学 生 と 中 学 生 、 助 け よ

内 の 使 わ れ て い な い マ ン ホ ー

月 6 日 、 市 内 尾 鳩 の 工 場 敷 地

た い 方 を 市 内 の 不 動 産 業 者 な

り た い 方 と 、 借 り た い ・ 買 い

  ま 市 し が た 空 。 き 家 を 貸 し た い ・ 売

測定値 (μSv/ h ) 調査地点

市役所庁舎前駐車場 加子母総合事務所駐車場 北消防署前駐車場 馬籠総合グラウンド 阿木事務所前駐車場 坂本北部グラウンド

  1 9 6 8 年 ( 昭 和  43 年 ) 8

生 命 を 守 る 月 間

と も に ホ ー ム ペ ー ジ を 開 設 し

い の ち

バ ン ク 事 業 」 を 立 ち 上 げ る と

問 当 障 害 援 護 課 ( ☎ 内 線  617 ) つ と し て 公 共 の 「 空 き 家 情 報

移 住 定 住 を 推 進 す る 施 策 の 一

各 総 合 事 務 所 児 童 扶 養 手 当 担

提 提 く 出 出 だ 場 期 さ 所 限  い 。 障 8 害 月   援 31 護 日 課 ㈮ ま た は

  市 で は 、 地 域 の 活 力 を 保 ち

ホ中 ー津 ム川 ペ空 ーき ジ家 開バ 設ン ク

せ に し た が っ て 手 続 き を し て

測定日:H24. 7. 9 測定日:H24. 6. 1 地上1m 地上0. 5m 地上1m 地上0. 5m

0. 11 0. 12 0. 13 0. 08 0. 09 0. 10

0. 11 0. 12 0. 13 0. 09 0. 08 0. 10

0. 11 0. 10 0. 14 0. 09 0. 08 0. 10

 

補 正 し ま し た 。 ぜ ひ ご 活 用 く

補 補 補 だ ※ 申 な に 助 出 テ 助 光 の 助 さ 請 ど 設 条 力 ム 金 発 個 対 い 書 置 件  5 価 額  電 人 象 。 鯵 格 シ 住 は 工 、 事 平 未 の 1 ス 宅 自 市 が 成  満 5 鯵 テ に ら ホ 完 24) % 当 ム 設 居 ( た 置 住 ー 了 年 補 り す す ム す 度 助 の る る ペ る 末 対 シ 太 市 ー こ ま 象 ス 陽 内 ジ と で

問 環 ら 境 ご 政 利 策 用 課 い ( た ☎ だ 内 け ま 線  す 125 ) 。

手 当 を 支 給 す る も の で す 。

0. 11 0. 09 0. 13 0. 09 0. 08 0. 09

※国際放射線防護委員会(I CRP)が2007年に示した勧告では、自然放射線および医療目 的の放射線を除き、 「一般公衆」が1年間に浴びてもよい被曝限度量は1mSv(ミリシ /年とされています。1時間当たりの数値(測定値の単位)に換算すると、 ーベルト) 19μSv/時間」となります。現在測定されている放射線量は、この勧告を下回って 「0. います。(μ(マイクロ)はm(ミリ)の1000分の1)

問 影 環 響 境 の 政 な 策 い 課 数 ( 値 ☎ で 内 す 。 線   123 )

ら お お む ね 横 ば い で 、 健 康 に

設 置 補 助 金 申 込 で き ま す

  6 カ 所 と も 先 月 の 測 定 値 か

結 果 の お 知 ら せ

空 間 放 射 線 量 測 定

住 宅 用 太 陽 光 発 電 シ ス テ ム

広報 な かつがわ に広告を掲載しませんか? 掲載料金:1枠1号につき15, 000円  詳しくはホームページをご覧ください。 ht t p: / / www. ci t y. nakat sugawa. gi f u. j p/ wi ki /   広報なかつがわ有料広告掲載   問 広報広聴課(☎内線315)

有 料 広 告

 


8月5日㈰

 8月13日㈪・14日㈫

ふくおかふるさとまつり

つけち夢まつり・花火大会

ところ 福岡総合事務所前駐車場、福岡商店街 ほか :00〜 花火大会 20 :00〜 時 間 14

・13日/花火大会  ところ 付知川中央橋上流河川敷 :00〜  時 間 20 ・14日/ステージイベント  ところ 道の駅「花街道付知」イベント広場 :00〜  時 間 10

問 中津川北商工会福岡支所(☎724101)    8月11日㈯

かしもの夏まつり ところ 加子母福崎公園 :00〜 花火大会 20 :00〜 時 間 18

問 中津川北商工会付知支所(☎823884)

問 中津川北商工会加子母支所(☎793297)

夏の夕森もみじまつり ところ 夕森公園野外ステージ 7:00〜 花火大会 20 :45〜 時 間 1

馬籠宿流しそうめんの夕 ところ 馬籠観光案内所付近から約100m : 00〜 時 間 19

問 馬籠観光案内所(☎692336)  8月14日㈫

問 夕森公園総合案内所(☎742144)

阿木夏祭り・花火大会 ところ 阿木小学校グランド :00〜 花火大会 20 :00〜 時 間 10

 8月12日㈰

ひるかわ夏祭り2012

問 阿木事務所(☎632001)

ところ ひとつばたご広場 :00〜 花火大会 20 :00〜 時 間 16

苗木あんどん祭り

問 蛭川総合事務所(☎452211)

   8月12日㈰・13日㈪

ところ 苗木小学校グランド : 00〜 花火大会 21 :00〜 時 間 14

問 苗木事務所(☎661301)

中津川夏まつり「おいでん祭」

与三郎まつり

・12日/納涼花火大会  ところ 中津川河畔桃山付近 :30〜  時 間 19 ・13日/本祭り 風流おどり・みこしまつり  ところ 中津川市街地 :00〜  時 間 17

ところ JR坂下駅前広場 4 :00〜 時 間 1

問 中津川北商工会坂下支所(☎752184)  8月26日㈰

なめくじ祭り(九万九千日)

問 中津川商工会議所(☎652154)

 

ところ 加子母大杉地蔵尊 :30〜 時 間 18

問 加子母総合事務所(☎792111) 問 文 化 振 興 課 ( ☎ 内 線 4 3 1 7 )

  と  と を こ   鳴 ろ   き ら   す 本  8 こ 町 10月 と 公 時 19も 園 〜 日 で 14㈰ き ま 時 す 。

ど を 説 明 す る ほ か 、 実 際 に 汽 笛

の 仕 組 み や 当 時 の 運 転 の 様 子 な

  関 中 車 津 で 川 す 市 。 D   51 会 の 方 が 機 関 車

  す 23年 る 年 ま 2間 で 4で 中 6地 津 万 球 川 ㎞ の 機 を 約 関 走 60区 っ 周 に た 分 所 蒸 に 属 気 相 し 機 当 、

   愚虞虞喰 51 空 夏 偶 偶 ( 本空 2 町空休偶 み偶 6 公空 空 偶 6 園空子偶 号 に空ど偶 偶 ) 展空 は 示空も偶 D  偶 、 さ空 空 偶 昭 れ 空51偶 和 て 空 見 偶 偶 24い 空 〜 る 空 学 偶 46 D 空 会 偶 寓遇遇隅

  問 ( 岐 ☎ 阜 65自 倆 慢 1 ジ 5 カ 0 ブ 6 キ ) プ ロ

  と  と で こ   す ろ   き 。   常  8 盤 10月 座 時 4 ( 〜 日 高 16㈯ 山 時 〜  12 ジ ) 日 ェ ㈰ ク ト

な ど 、 イ ベ ン ト が 盛 り だ く さ ん

体 験 、 大 向 こ う ・ お ひ ね り 講 座

に 変 身 コ ー ナ ー 、 歌 舞 伎 の 擬 音

  開 芝 催 居 し 小 ま 屋 す 謎 。 解 き ツ ア ー 、 役 者

験 で き る ユ ニ ー ク な イ ベ ン ト を

活 用 し 、 地 歌 舞 伎 の 面 白 さ を 体

 愚虞虞虞喰 空

古 空「 地偶 い 空常 歌偶 芝 空盤 舞偶 偶 居空 空座 伎偶 小 空  ワ偶 屋 空」 偶 の 空  ン偶  ダ偶 構空 空 偶 造 空  ー偶 や 空  ラ偶 道 空  ン偶 偶 具空 ド偶 を空 寓遇遇遇隅


問 ドリームなかつがわ60実行委員会事務局( ☎内線304)

5


市では、夏の厳しい電力需給に向け、家庭で 無理せず、できることから取り組める節電対策 として、「4つの市民節電アクション」の実施 を呼びかけています。また、この夏にご家庭で 取り組んだ節電アイデアを広く募集し、広報や 市ホームページなどで紹介するとともに、優れ たアイデアやユニークなアイデアを選定し、表 彰します。  「我が家の節電アイデアコンテスト」にぜひ 応募してください!

冷蔵庫の周囲に隙間を空け、 冷蔵効果を高めます

日中のピーク時に、積極的に 外出し自宅での電気使用を控える

■応募期間

■応募方法 (応募用紙に記入し、以下の方法で提出)

 8月1日㈬〜9月28日㈮

 ①市の窓口に直接提出する   環境政策課か各総合事務所・地域事務所へ提出  ②応募窓口に郵送するかファクスで送付する   郵送の場合9月28日㈮当日消印有効とします。  ③メールで応募する   応募用紙に必要事項を入力して添付 a n k yo@c i t y. n a k a t s uga wa . l g. j p   死 k ■表彰

■応募用紙  市の窓口(環境政策課や各総合事務所など)  およびホームページにて配布中 ■応募窓口(お問い合わせ窓口)  〒508−8501 中津川市かやの木町2−1  市役所生活環境部環境政策課  ☎66−1111 (内線123) ・姉66−1375

・ 電 気 ポ ッ ト 、 冷 蔵 庫 な ど の 使 用 停 止 な ど

・ 昼 休 み の 消 灯 の 徹 底

・ 緑 の カ ー テ ン 、 よ し ず の 設 置

・ 主 冷 な 房 取 設 り 定 組 温 み 度  28 ℃ の 厳 守

  夏 電 期 力 ( 消 7 費 月 量 〜 の 9 2月 0) 1の 0節 年 電 度 目 比 標 20 % 削 減

先 し た 節 電 対 策 を 実 施 し て い き ま す 。

の 低 減 へ の 貢 献 と 無 駄 を 省 く 取 り 組 み と し て 、 率

電 力 消 費 の ピ ー ク 時 期 、 時 間 帯 に お け る 電 力 需 要

  「 中 津 川 市 役 所 節 電 ア ク シ ョ ン 宣 言 」 を 公 表 し 、

 11月4日㈰に開催する環境フェスタ中津川で表彰。  受賞者には記念品を贈呈します。

市 役 所 の 節 電 の 取 り 組 み

おすすめ!緑のカーテン  「緑のカーテン」とはゴーヤや朝顔などのつる植 物で作った日よけのことで、日差しを和らげ、部屋 の中に涼しい風を通す「自然のエアコン」です。最 近は、市内でも多くの方が取り組んでいます。  市役所でも、本庁舎をはじめ、保育園・幼稚園・ 学校など、多くの施設で行っており、できる限りエ アコンの使用を控えた節電に努めています。

問 環境政策課(☎内線123・124) 死 kankyo@ci t y. nakat s ugawa. l g. j p ht t p: / / www. ci t y. nakat s ugawa. l g. j p/ wi ki / 節電へのご協力をお願いします


確認しましょう ★家族の役割分担 ★防災用具 ★避難経路 ★危険箇所 ★連絡方法 ★非常持出品

を 話 し 合 っ て お き ま し ょ う 。

を 想 定 し て 、 災 害 か ら 身 を 守 る 方 法

を 開 き 、 実 際 に 地 震 が 発 生 し た と き

  月 に 一 度 は 家 族 そ ろ っ て 防 災 会 議

家 族 を 守 る 地 震 対 策

そ ろ っ て 防 災 訓 練 に ご 参 加 く だ さ い 。

助 』 の 意 識 を 高 め る た め 、 ぜ ひ 家 族

た ち で 守 る 」 と い っ た 『 自 助 ・ 互

自 分 で 守 る 「 」 自 分 た ち の 地 域 は 自 分

大 人 ・ 子 ど も 関 係 な く 「 自 分 の 命 は

が 一 に 備 え て お く こ と が 重 要 で す 。

  職 日 員 頃 な か ど ら と 高 連 い 携 防 し 災 て 意 行 識 い を ま 持 す ち 。 、 万

な っ て 訓 練 計 画 を 作 り 、 消 防 団 ・ 市

  防 災 訓 練 は 、 自 主 防 災 会 が 中 心 と

自 分 た ち の 地 域 は 自 分 た ち で 守 る

自 分 の 命 は 自 分 で 守 る

問 防災安全課(☎内線163)

災害時に避難支援が必要な方は申請を 〜中津川市災害時要援護者避難支援プラン〜

 申請窓口:防災安全課または地域事務所窓口(郵送可)  提出期限:9月5日㈬       ※期限をすぎても受け付けします。 《災害時要援護者とは》   災害発生時に迅速かつ適切な行動がとりにくい人 や災害情報が伝わりにくい人など、特別な配慮が必 要な方のことをいいます。   介護が必要な高齢者、障がい者、妊産婦、外国人 の方などが該当します。 問 防災安全課(☎内線165)

3

※ 通 信 料 は 自 己 負 担 と な り ま す 。

        報 死 訓 に 状 情 ② ① 告 練 ご 携 況 報 総 道 建 内 時 協 帯 報 ネ 合 路 物 容 間 力 電 告 ッ 防 寸 倒 を 話 訓 ト 災 断 壊 9 お の 練 ワ 訓 時 願 メ を ー 練 〜 い ー 行 ク で 10し ル い 」 は 時 ま に ま に 「 30す よ す よ 市 分 。 る 。 る 民 災 安 訓 害 全 練 r epor t @bnnet . j p

広報8月号に折り込みの申請書をご利用ください    地震や大雨などにより避難勧告や避難指示が発令され た場合に、地域の人々が体の不自由な方などの避難を手 助けしていく制度です。  避難支援を希望される方は別紙「災害時要援護者登録 申請書」に必要事項を記入のうえ提出してください。

 防災訓練の主な内容 図上訓練、情報収集伝達訓練、避難訓練、 避難所開設訓練、安否確認訓練、初期消 火訓練、炊き出し訓練、応急手当訓練、 水防訓練など ※各地区の訓練計画により実施します。

ご 協 力 く だ さ い

メ ー ル に よ る 災 害 状 況 報 告 訓 練 に

市民情報ネットワーク 災害状況報告 メールアドレスQRコード


日 曜 1 水

中体連岐阜県大会 卓球競技 東美・ア 9 :0 0 ~ 岐阜県中学校体育連盟☎0 5 8 3 9 1 6 1 4 7

1 〜 4

スタインウェイピアノ無料体験(一人1時間)※申込必要 文化 9 :0 0 ~1 7 :0 0             中津川文化会館☎6 6 4 0 1 1

水 〜 土

第22回全国ボーイズリーグ選抜岐阜大会 スタジアム 9 :0 0 ~ 3 金 中津川公園野球場☎6 4 9 8 4 0

4 土

ひがしみの就職面接会2012 東美・ア 1 3 :0 0 ~1 6 :0 0 工業振興課 (☎内線4 2 6 1 )

    六斎市     中山道中津川宿かいわい 9 :0 0 ~1 5 :0 0 中津川商工会議所☎6 5 2 1 5 4 5 日 第2回東濃小学生サマーリーグ 東美・ア 9 :0 0 ~ 東濃バレーボール協会☎6 5 7 2 7 2 9 〜   1 1   1 0 〜   1 2

木 東美濃ふれあいセンターミステリーツアー 東美 2 0 :0 0 ~ 〜 東美濃ふれあいセンター☎6 8 8 0 0 0 土 金 平成24年度秋季岐阜県高校野球大会東濃地区予選 スタジアム 9 :0 0 ~ 〜 中津川公園野球場☎6 4 9 8 4 0 日

14 火

ぎおんばジャンボリー にぎわい広場~中津川駅前 1 8 :3 0 ~2 1 :0 0 中津事務所 (☎内線4 1 7 0 )

17 金

夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会 中津川公園競技場 6 :0 0 ~ (☎内線4 3 0 7 ) 関連記事P9 .               スポーツ課 楽団是より木曽路 第42回サマーコンサート 文化 文化 1 8 :3 0 ~

18 土 料 前売共通 500円、当日大人 1, 0 0 0 円、中・高生5 0 0 円

19 日

楽団是より木曽路(糸井川)☎6 9 3 6 4 5 子どもD51見学会 本町公園 1 0 :0 0 ~1 4 :0 0 関連記事P. 6                 文化振興課 (☎内線4 3 1 7 ) 平成24年度秋季岐阜県高校野球大会東濃地区予選 スタジアム 9 :0 0 ~ 中津川公園野球場☎6 4 9 8 4 0

井上あずみ&佐藤弘道ファミリーコンサート 文化 ①1 3 :3 0  ②1 6 :0 0 22 水 料 全席指定1 , 5 0 0 円 中津川文化会館☎6 6 4 0 1 1        

25 土

阿木川サマーフェスティバル 阿木川ダム湖入口広場 1 0 :0 0 ~1 6 :0 0   ココロうるおす水と緑と歴史のパティオ推進協議会☎0 5 7 3 2 5 5 2 9 5 中津川少年少女合唱団第11回コンサート 〜石巻慰問報告会〜 文化 1 4 :0 0 ~ 料 料 大人 (高校生以上) 3 0 0 円 中津川少年少女合唱団 (稲田) ☎6 8 6 7 6 2 総合防災訓練 市内全域 9:0 0 ~ (☎内線1 6 3 ) 関連記事P3 .               防災安全課

26 日

平成24年8月1日発行 (693号)

    行   事            問合せ

砂防講演会「四ツ目川災害から80年」  文化 文化 1 3 :3 0 ~ 中津川地区災害対策協議会 (☎内線2 7 4 ) 東濃ベルカップバレーボール大会 東美・ア 9 :0 0 ~ 東濃バレーボール協会☎6 5 7 2 7 2

※夏祭り、花火大会などのイベントはP. 6「夏のイベント」をご覧ください。 東美 東美濃ふれあいセンター全域  東美・歌 東美濃ふれあいセンター歌舞伎ホール  東美・ア 東美濃ふれあいセンター多目的アリーナ  にぎわい にぎわ い にぎわいプラザ 文化 文化会館ホール スタジアム スタジア ム 中津川公園夜明け前スタジアム  料 入場料など ※料金の記述のないものは原則無料ですが、詳細 は主催者へ直接お問い合わせください。

もくじ

−CONTENTS−

行事予定勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 2   防災訓練に参加しましょう 勝勝勝勝勝 3   我が家の節電アイデアコンテスト 勝勝 4   1 5 年後への夢のかけ橋勝勝勝勝勝勝勝 5   今年はどこに行こうかな? 夏のイベント勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 6   お知らせ/職員募集/募集勝勝勝 7−1 2   資源センターからのお願い/募集勝勝 1 3   市民カレンダー勝勝勝勝勝勝勝勝 1 4 −1 5  ごみ収集/環境センターのお知らせ  資源回収/平日夜間・休日当番医  がん検診   作品募集 市民サポーター育成講座受講生募集 博物館だより勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 1 6   図書館だより勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 1 7   熱中症に気をつけましょう ヘルシーレシピ勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 1 8   結核・肺がん検診を受けましょう! 勝 1 9   市議会だより/夏祭り&街コンを開催 地域づくりがんばっています勝勝 2 0 −2 1   リニア中央新幹線雲勝勝勝勝勝勝勝勝 2 2   寄贈・寄付ありがとうございます 各種証明書の広域交付が始まります (中津川市・恵那市・瑞浪市)勝勝勝勝 2 3   市内の出来事勝勝勝勝勝勝勝勝勝 2 4 −2 5   市民相談日勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝勝 2 6   平成24年度介護保険料が決定しました勝 2 7   ふるさと再発見(付知・付知川の鮎) 国体だよりVOL. 1 7 勝勝勝勝勝勝勝勝勝 2 8

人口・世帯数 (6月末現在・外国人を含む)

人口83, 072人(前月比22人減) (男性40, 316人・女性42, 756人) 世帯数29, 542世帯

問 中津川商工会議所(☎65−2154) ・商業振興課(☎内線4266)


広報なかつがわ2012年8月号  
Advertisement