Page 1

Panopticon

刑務所というのは、いかに犯罪人を効率よく収め、監視することがで 考え、つくられる建築である。 Bath room

L・D・K

なかでも有名なのが、管理棟を中心にして房舎を放射状に配置する「

と呼ばれる構造システムだ。常に房舎全体を見渡せるため、犯罪者を としては、すごく理にかなった構成だ。

そして、独房の中では常に孤独を味わうため、収容者達は独房の外に 唯一仲間とコミュニケーションを取れる時間をすごく大事にする。

ということは一般人が刑務所のような空間に住むことができたら、さ コミュニケーションの場が発生するのではないだろうか。

一般人にとってはとてもじゃないが生活できないであろう刑務所の空 うまく使いこなすための集合住宅を提案をしたい。

「Panopticon」では、あえて便器や手洗いなどの生活機能を個室から ただの個室へと変えてしまう。

そして、生活に必要な空間などは、放射状に伸びた空間の端に配置す

それにより住人は建物内を行ったり来たりする動作が増え、次第に自 部屋の外にまで漏れ出すことになる。

人が行き交う廊下と、その廊下が交わる中央の場は実に様々なコミュ

生まれることになり、刑務所のような家は実に賑やかな空間になる。 Entrance

Toilet

7-3  
Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you