Issuu on Google+

vol.12 工程管理支援 システム 株式会社マーステクノサイエンスが提案するRFIDを活用したソリューションモデル

工場向けICタグ・カンバンによる 作業実績収集をベースとした

工程管理支援システム RFIDで効率的に実績データを収集・集計しま 集計します

非接触 IC カードマルチ端末 MTR-200

以下の課題を抱える企業様へ ●作業進捗を把握するため、 現場管理者が頻繁に現場に出向いて確認している。 ●手書きの作業日報で実績を収集している。 ●工程ごとの正確な作業工数を捉えきれていない。

「誰が」 「どこで」 「どの作業を」 「いつからいつまで」をリアルタイムに把握します


システム構成 工程管理支援システムは製造指示書に書かれた情報の一部を IC タグ( または IC かんばん)に書き込み、実績打刻用端末の上に IC タグと作業員 の IC カードをかざして工程や作業を選択して作業の開始や終了を登録するものです。 実績情報がリアルタイムに集計されることで、どの指示書の製品がどの工程で遅れているのかを現場担当者に聞きに行かなくても把握するこ とができるようになります。 作業員によって作業開始が登録された時点で進捗管理用 PC に工程や 作業名称、作業開始時刻が表示されるため、「どの指示書の製品が、 どの工程・作業にあって、誰がどれくらいの時間作業しているか」が 一目でわかります。集計されたデータは CSV 形式のデータで出力。

作業員証 社員ID:

551125

真明日 太郎 taro maasu

発効日:2007/4/1 有効期限:2010/3/31

生産実績情報

実績打刻用端末に ICかんばんとIC作業員 カードをかざし 作業開始・終了を登録

生産指示カード 生産指示日

○○○○ライン

○年○月○日

完成予定

後工程

○年○月○日

○○○○

MTS

品番 本

府中事業所

東京都新宿区新宿1-8-5 新宿御苑室町ビル7F TEL 03-3352-8560 東京都府中市栄町3-1-1

45743-49367-762895

TEL 042-340-5770

IC IC作業員カード 作業員カ ド

IC かんばん(ロイコリライト)

機能&メリット

作業実績管理機能

工程管理機能(オプション)

○作業進捗把握  ○作業時間収集 ○実績データ出力(CSV)

○工程別実績数入力 ○不良品数入力 ○不良品理由入力  ○集計帳票入力

★メリット

★メリット

●今、誰が、どのような作業を何時間行っているのかがわかります

●作業指示単位での仕掛状況がわかります。

●作業員別の作業効率がわかります

●画面から工程別の作業実数が確認できます。

●集計データを活用することで作業日報作成時間が省略できます

使用機器 非接触ICカードマルチ端末 MTR-200

RFID ロイコリライトリーダライタ RIC-250

非接触 IC リーダライタ装備のプログラマブル多機能

IC カード表面のロイコと IC を同時に書き換え可能。

端末。7 インチ WVGA(タッチパネル付液晶)を採用

インターフェースは USB/RS-232C 通信に対応。

しネットワーク、USB、シリアル、GPIO 等 豊富な 外部インターフェースを装備。

問合せ先

マーケティング営業部

http://www.mars-techno.co.jp

H22091009.5H.PP


工場向けICタグ・カンバンによる工程管理システム