Page 1

梅雨の晴れ間にのぞく青空に夏らしさを感じる季節になりました けあスペース今月のカレンダーはカラフルな紫陽花です

男性利用者さん達へ日頃の感謝をこめ・・・ また若かりし頃のお子さんとの思い出を伺 いながら、手作りおやつを召し上がっていた だきました。甘さ控えめスタッフの愛情たっ ぷりの《特製どら焼き》は母の日に続き今回 も大好評でした。

オリジナルうちわ作りを楽しんでいます。 ご贔屓の歌手のお写真や丁寧に仕上げられた 塗り絵や貼り絵をうちわの骨組みに貼って完成 ちょっとした暑さしのぎになりますね。。

窓辺にも 注目! 見た目も涼しいゴーヤと、夏の定番朝顔をプランターに植え 緑のカーテン作りに取り組んでいます。 節電はもとより、植物の成長を楽しみにしてくださる方も多く 『伸びて来たね~』と声をかけてくださっています。 さて、次号は皆さんと楽しむ夏の風物詩、七夕行事の様子等をお伝えしたいと思います。


例年よりひとあし早い梅雨明けで、朝顔の花が一段と大きく咲き始めました。 今月のけあスペースは色とりどりの朝顔が窓辺と玄関で皆さんをお出迎えしています

織姫と彦星

水ようかん

7月7日 七夕行事をしました。 一緒に笹飾りを作ったり、スタッフがオリジナル紙芝居を上演 し 童心に返って楽しんでいただきました。 笹の葉でおめかしした手作りおやつは、皆さんに『冷たくて美 味しいね!』と大好評!!!『おいしい物をたべたいなあ』と 短冊に書かれた願い事は、早速叶えられたようです☆

7月18日、第2回れんげの里事例研究発表会が開催されました。 けあスペースでは【ICF で介護の視点が変わる】というテーマの決定にあたり、全員で ICF を勉 強しました。 そして介護に必要な視点とは何か、利用者さん1人1人に『そのままでいいんだよ』というメッ セージを発信し、感じていただく為にはどうすればいいのか等、事例を通して考え、取り組んだ 内容を発表しました。 一同、今回の学びを現場に生かしていく事が大切と考えておりますので、ご意見やご要望など 何でも結構です。 お気軽に声をかけてくださいね。 ☆さて、次号は利用者さんお楽しみの、夏祭りの様子をお知らせしたいと思います。

carenewspaper  

rengenosato made for custmers

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you