Page 1

第3号


うさクン アメリカからやってきたらしい オトコのコ。でっかいウサ耳が ついている?

あ ら

新居あんず うさクンが居候することに なった家のオンナのコ。

日本とアメリカのあいだの同盟について調べはじめた、あんずとうさクン。 前回、同盟の歴史をたどった二人は第二次世界大戦後のアメリカとソ連の対立 ―― 『冷戦』がきっかけで同盟が結ばれたことを知りました。 さて、今回はどんなことを発見するのでしょうか?

もくじ

chap.1 日米同盟ってなんだろう? ——— 1ページから chap.2 なぜ? なに? 在日アメリカ軍 ——— 12ページから 第三回 海軍ってなに? chap.3 どんなお仕事してるのかな? ——— 18ページから 日本のアメリカ軍基地 —海軍

まんが

ヒライユキオ

まんが

実左

イラスト

超肉

ストーリー原案&テキスト 綾部剛之(ホビージャパン)

001


じゃあ お魚よろしくね

まかせといて お母さん

あんず! 見て! これ見て!

どうしたの?

この二つ… 地図が違う!

002


こっちの地図では ソ連が無くなっ ちゃってるんだ!

昔の地図と 今の地図だね

!?

「冷戦」 が終わって 国が無くなって しまったんだよ

ソ連が 無くなっちゃったの

ソ連だけじゃないよ 多くの社会主義国で 変化があったんだ

003

1 chapter.


ソビエト連邦の崩壊と冷戦の終結

アメリカとソ連の対立 —— 東西冷戦  第二次世界大戦後、世界は政治的・経済的考え方の違いから二つに分かれました。アメリカを中心 とする自由主義陣営(西側諸国) と、ソビエト連邦を中心とする社会主義陣営(東側諸国)です。両者の 対立を 『冷戦』 と言い、アジア地域で東西対立の最前線に立つことになってしまった日本が、アメリカ と同盟を結んだことは前号で説明したとおりです。  両陣営の対立は半世紀ちかくにわたって続きましたが、1980 年代後半、社会主義陣営に大きな変 化が訪れます。

民主的な政治を求める東側市民  当時、社会主義諸国では、市民が政治家を選択する機会がとても限られており、大多数の市民を ごく一部の人々が支配する状況にありました(共産党による一党独裁体制)。 『冷戦』のなか、東ヨー ロッパの社会主義諸国ではたびたび民主的政治を求める運動がおこりましたが、そのたびにソ連の 軍事力に弾圧されました。  しかし、 1985年にソ連共産党書記長に就任したミハイル・ゴルバチョフ氏が、社会主義の範囲内で の民主化など様々な改革に着手すると、これまでソ連の支配に苦しんできた東ヨーロッパ諸国では、 急速に自由と民主主義を求める声が広がりました。89 年にはポーランドで民主的選挙が実施され、 ハンガリーでも一党独裁体制が崩壊しました。また、その年の暮れには冷戦の象徴的存在であった ドイツの「ベルリンの壁」が市民の手によって破壊され、翌年には東西両陣営に分断されていたドイ ツが自由主義の国家として再統一されました。

ソビエト連邦の崩壊  自由と民主主義を求める声はソ連でも高まり、 「ソビエト連邦」を構成する 15 の共和国が次々に連 邦離脱を表明します。まず、第二次世界大戦中に強引にソ連に併合された歴史を持つバルト三国(エ ストニア、ラトビア、リトアニア)が独立。続いてロシア・ウクライナ・ベラルーシの 3 つの共和国が連 邦離脱を宣言するとソ連の崩壊は確実になります。1991年12月、ゴルバチョフ氏が辞任し、社会主 義国家ソビエト連邦は消滅しました。  社会主義・共産主義陣営が消滅したことで、 『冷戦』は終結したのです。

004


ソ連が無くなって 「冷戦」 も終わったんだね

あれれ? それなら 日本とアメリカの 同盟はどうなるの?

確かに 「冷戦」 は 終わったのだけど — —

今でも世界には 多くの問題が あるんじゃないかな ?

問題?

う〜ん… 「北朝鮮の核開発」 の ニュースを見て ちょっと怖いな、 って思った

「領土」 のことで 国同士がケンカ してた!

あと 「民族」 や 「宗教」 が原因の 争いも多いよね

それに

— —

— —

「冷戦」 から 日本を守る同盟 だったよね?

005

1 chapter.


「テロ事 件」

たしかに世界には 問題が多いかも…

— —

中台関係 おびや

海上交通を脅かす海賊

北方領土問題

そうだね 日本の周りだけでも これだけの問題が あるんだよ

こんなに!

核兵器・ミサイル開発を はじめとする北朝鮮問題

竹島問題

イスラム過激派の ゲリラ活動

南沙諸島など 領有権をめぐる争い

006


もし大きな事件に なったら 日本にも影響が あるよね

日本だけ じゃない アメリカだって 大変だぞ!

日本にとっても アメリカにとっても 大事な問題なんだよ

だから協力していく 必要があるんじゃ ないかな

日本とアメリカが 協力して?

そうだ!

だって僕らは 「同盟」 なカンケー なんだもん! 今、日本とアメリカは 新しい問題に協力できる 関係づくりを 目指しているんだよ

「新しい問題に協力 できる関係」 って?

007

1 chapter.


冷戦のころ

日本とアメリカは 大きな国が日本を 攻撃した場合の 協力関係をつくった

— —

うん

おお〜〜

両国は日本の周辺での 問題に協力し合い 争いを予防するための関係を 築こうとしているんだ

— —

!!

008


chapter.

1

大きな戦争の時代から、小さな紛争・事態の時代へ

冷戦後の世界  冷戦時代、東西の両陣営は軍事力をもちいて、にらみ合いを続けていました。大きな国どうしが

戦争になる可能性があり、日本ではソビエト連邦による侵略が心配されていました。しかし冷戦終 結後、このような大きな国どうしの戦争、日本への大規模な侵略の可能性は大きく減りました。  一方で、新しい問題が注目されるようになりました。 ・民族や宗教を原因とした、地域的で小規模な争い ・技術の進歩による核兵器やミサイルなど、大きな破壊力を持った兵器の拡散 ・国際テロ組織など国家の枠組みをこえた脅威  大きな戦争にかわって、小さな紛争・事態が日本に対する脅威として存在感を増してきたのです。

新しい脅威に備える日米の防衛協力  日本とアメリカは日本が直接侵略された場合を想定し、行動の方針「日米防衛協力のための指針 (ガイドライン)」を整えてきました。しかし冷戦後に生まれた新しい脅威やさまざまな事態は、これ までの 「国どうしの戦争・侵略行為」 という考え方・対処方法では充分に対応できないものばかりです。  発射からわずか数分で日本に到達するミサイルによる攻撃。いつ、どこで行われるかわからない テロ行為。また、日本周辺で紛争がおきれば日本人の生活に大きな影響があるでしょう。  日本周辺地域の平和と安定の維持は、日本の安全とも密接に関わっているのです。  このような問題は、日本だけで対応できるものではありません。一方で、アメリカもまた日本とい うパートナーがいるから、アジア太平洋地域で能力を維持できるのです。  日本とアメリカは、アジア太平洋地域の新しい脅威やさまざまな事態に対応できるように「日米防 衛協力のための指針 (ガイドライン)」の見直しに着手し、1997 年 9 月にこれを終了しました。その結 果作成された新 「ガイドライン」 の概要は以下のとおりです。 (1)普段からの協力  平素から日本とアメリカは情報・意見交換を通して、緊急事態にむけた相互協力の計画作りを おこないます。 (2)日本が武力攻撃を受けたときの協力  大規模な侵略行為にかわり、ミサイルによる攻撃や少人数のゲリラ攻撃の脅威が高まっていま す。日本はすばやく攻撃に対応し、アメリカは平素からの準備にしたがって日本をサポートします。 (3)日本周辺の緊急事態における協力  日本周辺地域で、日本の平和と安全に重要な影響を与える事態に対して、日本とアメリカはそ れぞれの活動を効果的に調整・協力し、日本は憲法の範囲内でアメリカの活動をサポートします。  日本に対する武力攻撃や日本周辺の事態にあたって、日本とアメリカが効果的に対応できる体制 づくりが重要な目的の一つとなっています。そして緊急事態における日本の対応能力を高めるもので もあります。  なにより、普段からの両国の協力体制は、アジア太平洋地域の平和と安定に大きく貢献するもの なのです。 009


普段からの備えが 大事なんだね 私も 気を引き締めて いかなくちゃ!

あら?

あんずちゃん お魚は?

コゲくさーい

忘れてた〜!

ッ — — — — —

!!!

010


あんずはもっと 気を引き締めなくちゃ ダメだな

ぶ — —

でも、こうしてる間も 日本はアメリカと 協力してこの国を 守ってるんだね

日本を守る — —

って、 どんなことを してるのかな?

よし ! 今の日米同盟のこと 調べてみようか !

僕も しりたい!

次号をお楽しみに♪

011

1 chapter.


在日アメリカ軍 第

comic● 実左

3回 海軍ってなに?

コーナー

? なぜ ? なに

アメリカ海軍 横須賀基地へ ようこそ!

大きな船だね〜

横須賀に前方展開してる 軍艦『ブルーリッジ』だね 第7艦隊司令部を 乗せてるんだ

横須賀は、また

在日米海軍司令部

の所在地でも あるんです

012


2

どっちが エラいの?

二つの 「司令部」 があるの?

chapter.

第7艦隊司令部

在日米海軍司令部

 アメリカ海軍は世界でも最大級の巨大海軍であり、その 中心的存在が第2〜第7まで合計6個の艦隊です。世界各地 で任務にあたる艦隊のうち、日本には “西太平洋からインド 洋” という広大な地域を担当する 『第 7 艦隊』 の艦船が数多く 停泊しています。また、横須賀基地には 『在日米海軍司令部』 が置かれています。

僕たちは海の 安全を守るよ

第7艦隊   『第 7 艦隊』 は艦船や航空機で構成された部隊です。横須賀に 前方展開している『ブルーリッジ』艦内に司令部があり、部隊は 横須賀や佐世保、沖縄など日本をふくむ西太平洋の各地に置か れています。担当地域にはタイや韓国、オーストラリアなどアメ リカの同盟国が多く、これら国々の海軍と訓練や交流を通じて 結束を深めています。  また、テロや海賊、領土問題など諸問題をかかえるこの地域 に部隊を置くことで、地域の平和と安定の維持に貢献しています。

※在日米海軍司令部の担当地域は、カムチャッカ半島の南端から台湾の北端に及び 日本海、フィリピン海の一部、北太平洋の一部が含まれます。また、インド洋の英国 領ディエゴ・ガルシア島も担当しています。

私たちは 港や飛行場を 管理します

在日米海軍司令部   『在日米海軍司令部』 は第7艦隊の活動を助けるための組織で す。日本周辺の基地や飛行場などを管理し(※)、日本政府および 海上自衛隊との連絡や調整をおこなっています。第 7 艦隊が任 務に専念できるのは、在日米海軍司令部のサポートがあるから なのです。

013

私がご説明 しましょう

アメリカ海軍とは?  —— 日本における役割


二つの司令部か〜 横須賀基地って 大切な基地なんだね

それだけ じゃない んですよ

あ、港の 向こう 側!

あ、自衛隊の人!

あちらは海上自衛隊 横須賀基地ですね

あっちにも 船がいっぱいあるよ あれもアメリカ海軍 なの?

そうなんです! 海上自衛隊と アメリカ海軍 がお隣どうし なんです

私たちの同盟にとって 大切な意味があるん ですよ

014


日本は世界から食糧・燃料 など多くのものを輸入して います。また多くのものを 輸出して経済を発展させ ました

私たちが 暮らすためには 世界の海が安全である ことが大切なんです

世界の海…! 日本だけでは 守れないよ

アメリカだけ でも大変だ!

だから 協力が 必要なんです!

015

2 chapter.

— —


海の安全をまもる日米の協力 ソマリア沖・アデン湾海賊対処行動  日本から遠く離れたアフリカ大陸沿岸、ソマリア沖・アデン湾で は現在、各国の海軍が海賊対処行動にあたっています。海上自衛 隊も艦船や航空機を派遣し、アメリカ海軍やその同盟国などと協 力して任務についています。   「なぜ、そんな遠くに!?」 と思いますか?  確かにソマリア沖・アデン湾は遠いところかもしれません。しか し日本人の生活を考えると決して “遠く” の出来事ではないのです。

日本の会社が運航するタンカー『ゴールデン・ ノリ』号は2007年12月、海賊によって乗っ取 られ乗組員が人質となりました(後日、乗組 員は無事解放されました)

 ソマリア沖・アデン湾は日本とヨーロッパを結ぶ大切な海上の 道 (海上交通路) であり、毎年約 2000 隻もの民間船が行き来して います。日本にとっても大切な海域であり、例えば日本からの自 動車輸出全体の約2割がここを通過します。  2007 年以来、たびたび日本の船も海賊に襲われており、日本 政府は国民の生命と財産を守るために海上自衛隊の艦船を派遣 し、協力して海賊対処にあたっています。

 2001年から2010年1月まで (現在は終了) 、海上自衛 隊はインド洋にてテロとの闘いのための 『テロ対策海上 阻止活動』 を行うアメリカ海軍をはじめとする各国艦艇に 補給支援を行いました。   『海上阻止活動』 とは、海上における 「テロリストの移 動」 「 、武器や麻薬の密輸」 を阻止・抑止するための活動で す。人と物の流れを止めてテロ活動が他の国々に広がる ことを防ぎ、彼らの資金源である麻薬密輸をストップさ せるのが狙いです。  海上自衛隊は補給艦を派遣し、海上阻止活動にあた る各国の艦船に洋上で給油活動をおこない、彼らが港に 戻ることなく活動に専念できるようサポートしました。こ の活動を通じて、日本はテロとの闘いという国際的問題 に大きく貢献し、困難な長期の海上任務を果たしました。

日米の協力について ご紹介しましょう

インド洋補給支援活動

016


chapter.

2

日米の協力から広がる多国間協力  インド洋給油支援活動では、海上自衛隊にとって 初めての経験がありました。それは “米海軍以外の艦 船への洋上補給” です。  洋上補給は、補給側艦船と受給側艦船が洋上で並 走し給油器材をやりとりする高度な連携が必要とさ れます。それまで海上自衛隊の補給艦からの洋上補 給は米海軍以外では訓練でも経験が無かったのです が、2002年1月の英海軍補給艦をスタートに、活動期 間中の 9 年間でフランス、パキスタン、カナダなど合 計12ヵ国の艦船への給油をおこないました。

相互運用性

 なぜこのようなことが可能だったのでしょうか?  キーワードは 『相互運用性』 です。海上自衛隊と米 海軍の 『相互運用性』 、米海軍と各国海軍の 『相互運 用性』——つまり、米海軍を中心とした手順やノウハ ウの共通性を、海上自衛隊はつちかってきたからこ そ、海上自衛隊は各国の海軍ともすぐに連携すること ができたのです。  昨年6月、同盟50周年を記念してハワイで開催された 海上自衛隊・米海軍のシンポジウムの中で日本の赤星慶 治 海上幕僚長 (当時) は 「 “日米相互運用性は多国間共同 のインフラ” である」 と述べられました。  テロや海賊行為、密輸など海洋の安全への脅威は小 規模ながら複雑化し国家の枠を越えて拡散しつつありま す。より多国間での協力の必要性が増していると言える かもしれません。  米海軍は海上自衛隊、さらに各国の海軍とも協力し、 地域の安定と海上交通の安全確保に取り組んでいきます! 日米同盟 50 周年のシンポジウムにて。固い握手を交わす米海軍のトップ 作戦部長ラフェッド大将 (左) と海上自衛隊のトップ 赤星海上幕僚長 (当時、 右) 。中央は米太平洋艦隊司令官ウォルシュ大将。日米のトップが、太平洋 の真ん中、ハワイで対面しました。

世界の海の平和は みんなで守るものなんです

協力関係が あるから 守ることが できるんです!

次回は アメリカ空軍について お話します! 017


のかな? イラスト ●

三沢飛行場

超肉

厚木飛行場 第5空母航空団

第72任務部隊 三沢は空軍基地ですが、海軍の飛行隊も配 備されています。敵の潜水艦を発見するた めの対潜哨戒機や偵察機からなる部隊です。 日本のまわりをぐるぐる〜っとパトロールし ています!この部隊は第7艦隊のもとで第72 任務部隊となります。

F/A-18 戦闘攻撃機などで構成される第 5 空母航空団は、空母ジョージ・ワシントン の艦載機部隊。まさに空母部隊の主役で すね! 厚木飛行場には空母が横須賀に停 泊しているとき訓練や整備のため艦載機 部隊がやってきます。

在日米海軍司令部

横須賀基地

第70任務部隊

大型の艦船を整備・補修でき る乾 式ドッグ を持つ 米 国 外 では最大規模の海軍基地で す。第7艦隊の司令部を乗せた 『ブルー・リッジ』 、そして空母 『ジョージ・ワシントン』 を中心 とした第 70 任務部隊が前方 展開しています。お隣は海上 自衛隊さんです♪

第 70 任務部隊は、空母『ジョージ・ワシントン』 を中心にミサイル 巡洋艦2隻、ミサイル駆逐艦7隻で構成される第7艦隊の前方展 開の主力です。 『ジョージ・ワシントン』 は米海軍内で唯一、国外 に常時配備された空母であり、西太平洋で緊急事態が起これば、 すぐに駆けつけることができます! 空母『ジョージ・ワシントン』 ミサイル巡洋艦 『カウペンス』 『シャイロー』 ミサイル駆逐艦『カーティス・ウィルバー』 『ジョン・ S・マケイン』『フィッツジェラルド』『ステザム』 『ラッセン』 『マッキャンベル』 『マスティン』

018


chapter.

3

どんなお仕事してる 日本のアメリカ軍基地—海軍編

日本にあるアメリカ海軍基地と第7艦隊の部隊を紹介!

佐世保基地 第76任務部隊 こちらは海兵隊員たちを運ぶ揚陸艦 (上陸作戦のための艦船) が前方 展開する港です。強襲揚陸艦 『エセックス』 をはじめ計4隻の揚陸艦は、 第76任務部隊として第7艦隊の上陸作戦部隊を構成します。 強襲揚陸艦 『エセックス』 ドック型揚陸艦 『デンバー』 『トーテュガ』 『ハーパーズ・フェリー』 掃海艇4隻

ホワイトビーチ 沖縄県東部に設けられた この港は、艦船の補給な どが行われる寄港地です。 また海兵隊員たちはこの 港で第 76 任務部隊の艦 船に乗り込みます。

第74任務部隊

第79任務部隊(海兵隊) 沖縄の海兵隊第31海兵機動展開隊は、第76任 務部隊の揚陸艦に乗り込むと “第 79 任務部隊” となり、第7艦隊司令官の指揮下に入ります。 019

第7艦隊の潜水艦部隊が第74任 務部隊です。グアムを母港とする 3隻の潜水艦で構成されます。 潜水艦『シティ・オブ・コーパスクリスティ』 『ヒューストン』 『バッファロー』


発行日

2011年2月

著 者

ヒライユキオ/実左/超肉/綾部剛之(ホビージャパン)

デザイン

横井裕子(ホビージャパン)

発 行

在日米軍司令部

印刷・製本

星条旗新聞社


わたしたちの同盟 第3号  

日米同盟50周年を記念して発行されたコミック形式で解り易く日米同盟に付いて説明します。

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you