Page 1

ミュージックタウン音市場のプロジェクト

KozaWalker

SINCE 2019

No.006


1


CONTENTS 市場の風景 まちのエンターテインメントの場所

街のエキスパート ウチナーライフの体験ができる宿

まち歩きの感性 朝の散策の魅力

まちの探検 沖縄の中のもう一つの世界

まちの遊び場

表紙説明 沖縄市白川街区公園のシーサー

自然と共に生かせた公園

2


まちのエンターテインメントの 中心”市場”で喜怒哀楽を表現す

3


市場の風景

喜怒哀楽 市場で溢れてる表現力 市場はエンターテイメントの空間だと思う。 華やか ではないが、最も基本的な暮らしの需要と供給が行 われるのが市場。 ここにいる人たちは多様なパ フォーマンスで喜怒哀楽を表現する。 私はこのよう な市場の雰囲気が大好き。


物が中心ではなく人が中心になる市場、それは理想 的な空間ですが、ある日の市場散策でなんとなくそ の暖かさをあ感じられた。

5


6


街のエキスパート

「情熱forコザ」

古堅宗光

さん

誰よりもコザが好きで、コザの魅力を知らせようと色々と活動してきた方、古堅宗光さ ん。 この方とお酒を飲みながら沖縄の歴史について深い話をする時は、いつも強い情熱 を感じることができるほどパワーのある方だ。 コザの地域活性化において、この方の経 験とノウハウが大きく役立つことは明らかだ。

7


普段見えるまち風景の中 で得る様々な感性

8


まち歩きの感性

朝の散策の魅力 朝の街の風景は歩く人に心を楽にしてくれる 何かがあると思います。たぶん、古い建物と晴 れた天気の調和が作り出した静かな街の姿が あるからだと思います。


10


朝の散策では心の余裕があり、普段あまり見えなかった物が見えることがある。それはその日の気持ちによって 違うことだが、1日の仕事を始まる前に静かなまちを散策しながら頭の中を整理してみるこの時間でまちの素材 が添え楽しい1日をすこせることができる。幸せな気分になる。

11


まちの探検

沖縄の中でのもう一つの世界

米軍基地 沖縄のもう一つの世界へのドライブ。サイン 沖縄大城会長の案内で基地を見て回りまし た。 広い空間の基地の風景を見てから 色々思い浮かびます

12


13


まちなかのエンターテインメント ”KOZA MUSIC FESTIVAL”

14


まちのエンターテインメント

公園での音楽フェス

コザミュージックフェスティバル

コザのエンターテイメント、 ジャンルと世代を超えた音楽 フェスティバルである「コザミュージックフェスティバル」に来 てみると、音楽と共に人生を生きている人々の姿から熱情が感 じられる。 音楽のまちとして様々なイベントがあるコザが好 き。 また、そのような音楽を楽しむ人が好き。

15


音楽が溢れてる休日の午後、舞台のアーティス トと観客席の観客が共に楽しむ音楽フェスの 風景がとても印象的。

16


17


まちの遊び場

自然と共に生かせた 公園の魅力

18


喜怒哀楽 市場で溢れてる表現力 まちごとに大小の公園があるのがいい。特に人工的 に無理やり作った公園よりは自然を感じることがで

信号まち風景

きる公園が当然もっと良い。

毎日何回も渡るスクランブル交差点の信 号を待ちながら夏から秋に変わる風景を 楽しむことがで出来る

19


20


21


夏は KozaWalker

浜比嘉島の魅力的な風景は訪ねる人の心を 癒してあげる

KozaWalker Line 公式Account

LINE QR コード FacebookとHomePageの内容と同じKozaWalkerの活動を Lineでも確認できます。友だちの登録よろしくお願いします。

22


音市場 Facebook

Kozawalker.com

23

Profile for RYUKAN TV OKINAWA

KozaWalker No.006  

まちを歩きながら得る感性と魅力を紹介する ミュージックタウン音市場のプロジェクト

KozaWalker No.006  

まちを歩きながら得る感性と魅力を紹介する ミュージックタウン音市場のプロジェクト

Advertisement