Page 1

[4]木の花ファミリー通信 Vol.57 2012 年 5 月号

養蜂だより

  さ て、 自 己 紹 介 は こ の く ら い に し て、 フ ァ ミ リ ー の 最 近 の 養 蜂 に つ い て ご 報 告 い た し ま す。 今 年 は、 例 年 より蜂の群数を大幅に増やしていま

いします。

が登場!春の恵みいっぱいの、しぼりたて純粋生

(つくし)

【 瓶 入 り 】100g:700 円 / 230g:1,550 円 /

編集・制作/木の花ファミリー 201 木の花ファミリー

木の花ファミリー通信 201 年 月号・第 号

バーと、春一番の百花蜜(桜・菜の花・つつじ)

年創立、富士山の麓で有機農業による 自給自足を生活の基盤に 人が血縁を超 えた家族として生活を営む共同体です。

★木の花ファミリーとは

500g:3,300 円

す。 昨 年 の 秋 か ら 冬 に か け て、 い さ どんが蜂の頭数を維持する努力をし て く れ、 ま た 冬 の 間 に 新 し い 巣 箱 を た く さ ん 製 作 し て く れ た お か げ で、 市内の他の養蜂家が今春の低温で蜂 の 数 を 増 や す の に 苦 戦 す る 中、 木 の 花 で は 順 調 に 蜂 が 増 え て、 過 去 最 大 の 数 を 記 録 し ま し た。 た だ、 低 温 の

月末

の 状 態 で、 満 開 に 向 け て、 蜜 の 収 量 も 増 え て い く か と 思 い ま す。

頃からはアカシア蜜の採取も始まり ま す。 ま た、 畑 チ ー ム と 協 力 し て、 蜜 源 と な る ヘ ア リ ー ベ ッ チ( マ メ 科 の 花 ) や、 そ の 他 の 花 の 育 成 も 始 め て い ま す。 養 蜂 家 に と っ て は 一 年 で 一 番 忙 し く、 ま た 最 も 喜 び の 多 い 時 期 で す。 皆 様 に、 健 康 で お い し く、 地球にも人にも優しいハチミツをご 提 供 で き る よ う に、 養 蜂 隊 一 同、 真 心を込めて蜂さんのお世話にあたり

【とんがり容器】300g:2,100 円

  ニ ュ ー ズ レ タ ー を ご 覧 の 皆 様、 は じ め ま し て! 昨 年 の 月 に メ ン バ ー と し て フ ァ ミ リ ー に 参 加、 こ の 春 か ら養蜂隊の一員になった「つくつく」 こ と つ く し で す。 技 術 も 心 も ま だ ま だ未熟ですが、 「隊長」のいさどんや、 先輩のちなっぴーの下で様々なこと を吸収して成長していきたいと思っ

た め に 花 の 開 花 が 遅 れ、 現 時 点 で は レンゲ蜜などの収

今年のはちみつがいよいよ登場! ま す。 重 ね 重 ね に な り ま す が、 ハ チ

アカシア、みかんに加えて、新たにスイートクロー

5

量は例年に比べて 少なめです。   現 在 は、 蜂 の 巣 箱を県内のみかん 農家さんの畑に移 し て、 み か ん 蜜 の

5

今年もハチミツが採れ始めました!定番のれんげ、

2

2

【  お す す め 商 品 】

ミ ツ と も ど も、 ど う ぞ よ ろ し く お 願

©

 このニューズレターはクリエイティ ブ・ コ モ ン ズ に も と づ き、 原 著 作 者 の ク レ ジ ッ ト を 表 示 し、 改 変 せ ず、 非 営 利 目 的 で 使 用 す る 限 り に お い て、 自 由 に複製、頒布、展示することができます。

94

採 取 を し て い ま す。

分咲き

ハチミツです。

57

80

今日も巣箱の点検 に 行 き ま し た が、 蜂の数も大きさも 順調に増えていま

5

す。 み か ん の 花 は まだ

4

て い ま す。 ハ チ ミ ツ と も ど も、 ど う ぞよろしくお願いします!

養蜂の「師匠」いさどん(左)の作業を真剣に見つめるつくしくん

9


[3]木の花ファミリー通信 Vol.57 2012 年 5 月号

血 病 と 診 断 さ れ、 予 想 も し な か っ た

て き た ケ ン ち ゃ ん は、 昨 年、 急 性 白

闘病の末に旅立っていきました。

も の で あ り、 生 き て い る 私 た ち も な

と う  と て も、 と て も や さ し く て か んしんしました

 りんごやケーキやバナナをありが

  し ん だ ら  も っ と も っ と や さ し く なってください

ぐさめられたのでした。   ケンちゃん、おつかれさまでした。 そして、ありがとう。

 ケンちゃんは亡くなる数日前から 死への恐怖や寂しさを訴えるように なりましたが、最後には、 「覚悟がで

(文/れいこ)

おからは、豆腐屋さんで新鮮なものを入手しましょう。市

き た 」 と つ ぶ や き ま し た。 私 た ち は

ウを散らす。

そ ん な ケ ン ち ゃ ん を 見 守 り な が ら、

 わたしたちはけんちゃんがしんで もこころにのこしておきます

3. 粗熱がとれたらおからを加えて和え、スナックエンド

・ケンちゃんへのお手紙

さっと塩ゆでにする。

遠 の い て い く 意 識 に 届 く よ う に「 ケ

2. ドレッシングの材料をミキサーにかけ、1. と和える。

 けんちゃんへ

1. さつまいも、紫芋、人参はそれぞれ角切りにして、や

ン ち ゃ ん 」 と 呼 び 掛 け、 亡 く な る 前

  け ん ち ゃ ん の こ と が  だ い だ い だ いだいだいだいだいだいすきだよ

【作り方】

日には木の花楽団のメンバーたちが

わらかくなるまで蒸し器で蒸す。スナックエンドウは

 けんちゃんもわたしたちのことは わすれないでね 

サラダ油 60 cc、お酢 50 cc、塩 大さじ 1、玉ねぎ 100g

 またね

<ドレッシング>

 いつもやさしくてしんせつなけん ちゃんで ありがとう

スナックエンドウ 16 本

枕 元 で 歌 を 歌 い ま し た。 そ れ が 私 た

おから 300g、さつまいも 100g、紫いも 25g、人参 25g、

ち に で き る 精 一 杯 の こ と で し た が、

【材料・4 人分】

  た ま に む り し て  ひ ま わ り や 本 た くにきてくれて ありがとう

のんちゃん

ケンちゃんが亡くなったことを知ら

おからサラダ

された子どもたちは、そ

今月の木の花菜食レシピ

の日、ケンちゃんのお墓 をつくったのでした。木 の切れ端で作られた十 字架には幼い字で「おつ かれさま」と書いてあ り、まわりには器に入れ られた泥や石のご飯が 並べられ、その上に紫色 の大根の花が散りばめ られていました。くった くのない幼い心がケン ちゃんにしてあげたい と思った行いは、どんな お葬式よりも心のある

販のおからの場合は、一度蒸すと良いでしょう。

屈託のない子どもたち ケンちゃんへのお手紙 「おつかれさま」と書かれたお墓


木の花ファミリー通信 Vol.57 2012 年 5 月号[2]

【  お 知 ら せ 掲 示 板 】 「血縁を超える自給自足の大家族」 出版記念イベント、全国で開催中!

ツアーの最後は振り返りの座談会。みんな真剣です

始 め た の が 大 き い と 思 い ま す。 他 者

に何らかのプラスの影響を与えられ

る よ う に な る 前 に、 自 分 を 知 ら な け

3

ればならないのだと学びました」。

  最 終 日 の、 ツ ア ー 全 体 の 振 り 返 り の 時 間 に は、 一 人 ひ と り が こ の 日

間 で の 自 分 自 身 の 変 化 を、 時 に は 涙

を流しながら、語ってくれました。 「ま

人 の 心 に 蒔 か れ た 種 が、 こ れ か

た来ます!」と手を振って帰っていっ

ら ど ん な ふ う に 芽 生 え、 花 開 い て い

(文/ともこ)

くのか、本当に楽しみです!

15

ファミリーの新刊「血縁を超える自給自足の大家族」 の出版を記念して、全国でイベントを展開中です。新 刊のご紹介、いさどんのトーク、木の花楽団のコンサー ト、交流タイムなど盛り沢山な内容です。 6 月 2 日は大阪・梅田、7 月 2 日は福島・須賀川で開 催します。お近くの方は、ご家族やご友人をお誘い合 わせの上、ぜひお越しください!

6/2(土)大阪・梅田「SOLVIVA」 「SOLVIVA」は「梅田芸術劇場」隣りのファッショナ ブルなレストラン。ファミリーの食材を使った、スペ * 日時:2012 年 6 月 2 日(土) 18:30 開場/ 19:00 開演/ 21:00 終了

みんなのくらし

ケンちゃん、おつかれさま

  先 日、 フ ァ ミ リ ー と 家 族 の よ う に 親 し か っ た ご 近 所 の「 ケ ン ち ゃ ん 」

こと篠原賢一さんが亡くなりました。

フ ァ ミ リ ー の 名 前 が「 木 の 花 農 園 」

だ っ た 初 期 の 頃 か ら の 付 き 合 い で、

毎日のように、時には日に何度もファ

ミ リ ー に 顔 を 出 す こ と が あ り、 知 り

あ っ て か ら 今 ま で に 何 度「 ケ ン ち ゃ

シャル・ディナー付きです!

* 会場:SOLVIVA 梅田店

大阪市北区茶屋町 19-1 梅田芸術劇場 1F

http://www.solviva.net/

電話:06-6377-1333 * 料金:5,000 円(ディナー付き) * お申し込み:

お電話で直接 SOLVIVA へお申し込みください。 ※ 満員の場合会場に入れませんので、必ず事前に ご予約ください。

7/7(土)福島・須賀川「銀河のほとり」 ん 」 と 声 を か け た だ ろ う と 思 う と、

いろいろなことが思い出されます。

 大企業で営繕の仕事をしていたケ ン ち ゃ ん は、 そ れ を 私 た ち に も 活 か

し て く れ、 ボ ラ ン テ ィ ア で 住 ま い や

仕 事 場 を 修 繕 し て く れ た り、 使 い や

す い よ う に 考 え て く れ た り、 ま た、

畑 仕 事 に も 一 生 懸 命 で、 そ こ で も 私

た ち と つ な が っ て い ま し た。 毎 日、

夜 明 け か ら 働 き、 一 方 で 山 登 り が 大

好 き で、 富 士 山 に も 数 え き れ な い ほ

ど 登 り、 体 を 使 う こ と に 日 々 を 送 っ

「銀河のほとり」は「心と体と地球のための」自然食 レストラン。 「市民放射能測定所」など、被災地のた めの活動も繰り広げています。7 月 7 日、8 日は年に 一度の「銀河祭」が開催され、多彩な出店ブースで賑 わいます。ファミリーは 7 日にスペシャル・ゲストと して登場します! * 日時:2012 年 7 月 7 日(土)14:00 開演予定 * 会場:銀河のほとり

福島県須賀川市滑川字東町 300

http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/

電話:0248-73-0331 * 「銀河祭」は無料、お申し込みも不要です。


[1]木の花ファミリー通信 Vol.57 2012 年 5 月号

Vol.57 2012 年 5 月号

木の花ファミリー通信 木の花ファミリー/特定非営利活動法人 青草の会  電話 : 0544(66)0250 FAX : 0544(66)0810 〒 419-0302 静岡県富士宮市猫沢 238-1 おひさまハウスひまわり ホームページ : http://www.konohana-family.org メールアドレス : info@konohana-family.org

水の張られた田んぼに並ぶ緑鮮やかな苗から生命力を感じる今日この頃。今月は体験 ツアー参加者やケア滞在者、ヘルパーさんたちと深い心の交流が生まれ、出会いとと もにみんなが生き生きと成長していく木の花ファミリーです。 (ようこ)

日の特別

名 の 方 々 が 参 加。 参

プログラムでの開催となった今回は、 定員を超える

加目的は「自分を見つめたい」「エコ ビレッジのノウハウを知りたい」「仲 間 を 作 り た い 」 と 様 々 で す が、 ど の 方 も 非 常 に 熱 心 で、 ワ ー ク シ ョ ッ プ

な ど の 場 は も ち ろ ん の こ と、 食 事 中

も積極的にファミリーメンバーへ質 問 し た り、 参 加 者 同 士 で 夜 中 の

日間となりました。

ま で 語 り 合 う な ど、 非 常 に 密 度 の 濃

3

 参加者の一人であるはっちゃんは、 「 年の人生をリセット」するために

3

トピックス 生活体験ツアーでの 出会い 28

が 開 催 さ れ ま し た。

  月 日から 日にかけて、「第 回木の花ファミリー生活体験ツアー」 55

農作業体験の合間にみんなで休憩

参 加。 ど ん な と こ ろ か 来 て み る ま で は 不 安 が あ っ た け れ ど、 実 際 に 来 て み て 本 当 に よ か っ た、 と 語 っ て く れ ました。「自由と責任を尊重し、自然 の豊かさを学んで成長することの素 晴らしさを見せてもらいました」と い う は っ ち ゃ ん は、 作 業 体 験 で キ ッ チンに入ったことで料理の面白さに 目覚め、「今までは妻に遠慮していた け れ ど、 こ れ か ら は ど ん ど ん 挑 戦 し

方 を 広 め て ほ し い し、 そ の 一 員 に な

れ れ ば と も 思 い ま す 」。 ツ ア ー 後 に

送 っ て く れ た メ ー ル に は、 日 々 の 慌

ただしさの中でも、「いつもどこかで

れていました。

木の花の暮しを思っている」と書か  NGO職員として東北で活動をし て い る え り か ち ゃ ん は、 被 災 地 支 援

日目では表情が別人のよう

ん が、 自 分 を 客 観 的 な 視 点 で 観 察 し

変わったのかは明確にはわかりませ

だ と 言 わ れ ま し た。 自 分 の 中 の 何 が

日目と

全く違う」と話してくれました。「

参 加 前 と 後 と で は「 心 の 落 ち 着 き が

 各地で素晴らしい風景写真を撮り 続 け て い る モ ト ナ オ く ん は、 ツ ア ー

木 の 花 に 来 て「 こ こ に 何 か あ る!」

な 今 の 社 会 の あ り 方 に 疑 問 を 持 ち、

し ま し た。 人 と の つ な が り が 表 面 的

自 分 を 変 え た い、 と い う 思 い で 参 加

き な い 自 分 自 身 に ジ レ ン マ を 感 じ、

の仕事をしながらも人にやさしくで

ていきたい」そうです。

こちらはキッチンでお料理体験。楽しそうです!

1

3

30

15

60

と感じたと言います。「木の花の生き

3

2

4

木の花ファミリー通信 Vol.57 2012年5月号  

木の花ファミリー通信 Vol.57 2012年5月号

Advertisement