Issuu on Google+

再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

福田式 片手間 リストビジネスの極意!! V2.2β版

サラリーマン 福田亘位

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

1


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

各章は独立してます。興味のある分野からお読み下さい。 はじめに

3P

私のメルマガスタイル

4P

今回のメルマガの解説

9P

私の読者増の考え方

19P

2007年中盤に実際に行った読者増

21P

私のメルマガのコンテンツ

25P

配信スタンドについて

27P

ネットとリアルの格差社会の到来

31P

ネットの怪しさ

35P

リストビジネスの考え方

36P

福田式の功罪

38P

メルマガ読者増の変遷

42P

その他メルマガ読者増の方法

44P

メルマガの種類

45P

自己分析

47P

リストビジネスとトラフィックビジネス

48P

目標設定

52P

時間管理

54P

集中と選択

56P

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

2


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

はじめに

レポート作成者の福田亘位と申します。

わたくし

この度は 私 のレポート「福田式 片手間リストビジネスの極意!!」をダウンロー ド頂きまして、誠にありがとうございます。

普通のサラリーマンである私、福田亘位が2006年4月に「億万長者研究会」とい うメルマガを発刊して以来、いろいろなメルマガスタイルの変遷を得て、2007年11 月時点では、1日1通のメルマガで月100万円∼200万円程度の利益を無理な くあげれるようになりました。

そこで、現在のメルマガスタイルに至った経緯や、他のメルマガ発行者のスタイルにつ いて40以上の方をターゲットにお伝えしたいと考えています。

メルマガにもいろいろなスタイルがあることを知っていただき、あなたの性格を分析して いただくことによって、あなたに合った長く続けられるメルマがスタイルを見つけていただ ければ幸いです。

また、最新のノウハウなどは、私の主催している目標達成SNSや、悠々倶楽部の SNS億万長者研究会メルマガ、などで無料公開していきます。 ご案内はこちら http://kame.cc/

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

3


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

私のメルマガスタイル

最近のメルマガでクリック率が良かったものについて解説します。 一旦、メルマガを見ていただき、その後、実体験に基づき解説していきます。

ただし、この解説は2007年11月時点のものですのでご注意下さい。

インターネットのルールは3ヶ月単位でどんどん変化していきます。

ちなみに、私は、ニュース系のメルマガスタイルです。 (メルマガスタイルについは後で解説します。)

このメルマガ作成には、気合を入れましたが、実際の作業15分程度です。(通常 は5分程度しか時間をかけません。)

ざっと読み流して、後の解説をお読み下さい。

送信元: 福田式 kfkd0123@yahoo.co.jp

メールのタイトル: $atenalastname$さん ブログを商用デザインに変え成約率をアップ

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

4


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メールの本文:

福田です。

市場全体の34%を占めるアーリーマジョリティーの 方がネット業界に参入してきていますので、これから 信用はますます大事になります。

素人丸出しのブログでは、あなたは毎日成約客を逃がし ていることになります。

プロ並みの商用デザインに変えることにより、どんな メリットがあるのか?

こちらをご覧下さい。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462166216677431

11月16日までの限定情報です。

昨年までは、見栄えのよいHPよりも、怪しいHP の方がネットで売れました。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

5


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

それは、流行に敏感なイノベーターやアーリーアダプター が購入していたからです。

今年に入ってからしっかりしたHPでないと売れなくなる 傾向にあります。

それは、業界の参加者が先進系やアングラ系から一般の方にシフト しているからです。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462145467340951

成約率がほんの0.1%上がるだけで、1年後に 数千万円万円単位の違いがでるのをご存知ですか?

アクセス数が月10,000人で成約率が1%のHPが、 1.1%の成約率になったとすると

アクセス 10,000人/月×1%×1万円=100万円 ↓ 10、000人/月×1.1%×1万円=110万円

差額の10万円で、アクセスを20円で買うと、5000アクセス 翌月は、 15,000人/月×1.1%×1万円=165万円

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

6


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

さらに65万円で、アクセスを買います。すろと32500アクセス 翌々月は 42,500人/月×1.1%×1万円=467万円

ここで、367万円でアクセスを買います (以下続く)

この方法で雪だるま式に売上げが増えてきます。

つまり成約率のちょっとした違いがレバレッジを 使うことにより大きな差になってきます。

そこで、素人が見栄えよく、結果として成約率の高いHPを たった1日で作成するための手法が、 「スピードブログ」です。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462129672747851

メルマガの購読率・解除率、ブログのクリック率 などにも応用できますよ。

PS

目標達成コンテストに加えポイントコンテストを

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

7


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

開始しました。

参加者には、私ができる限りのサポートいたします。

申込みはこちらから

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=1110946216583809861

昨日は、著名人2人に登録してもらうことになりました。

福田

無料サービスが充実してきました。 http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462169325965641

ご質問・クレームなどはこちらから http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462157803905011

購読解除は、こちらよりお願いします。 http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462121897369631

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

8


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

今回のメルマガの解説

それではメルマガを解説していきます。

送信元: 福田式 kfkd0123@yahoo.co.jp

(解説)

送信アドレスは、私はヤフーアドレスを使っています。

自分のドメインのアドレスですと、一旦そのドメインがスパム判定された場合、メルマ ガがしばらくの間届きにくくなります。

さらに、このメルマガの前号まで、gesyu520man@yahoo.co.jp を使っていましたが、届きにくくなったきため、この号で送信アドレスを変更してみまし た。その効果もあり、クリック率が2倍に跳ね上がりました。

迷惑メール判定は、送信者のドメイン、配信サーバーの IP ADDRESS などが重要 な要素になっているようです。

その他特定キーワードでも迷惑メール判定されます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

9


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

例えば、一時期は私のメルマガの名称の「億万長者研究会」という言葉自体がス パム判定されたため、それ以降私は、「億万長者研究会」という言葉をメルマガに 掲載していません。

自分のドメインを送信アドレスに使いたい場合でも、ドメインを2個以上持っておくこ とを薦めます。

特に5万部以上のメルマガで、1日2回以上配信する場合、同じドメインを送信ア ドレスに使うと、迷惑メール判定される可能性がとても高くなります。

したがって、1日2回以上配信する場合は、送信アドレスを変更します。

自分のドメインにこだわりたい方でも、最低2つは違うドメインを持っておくことを薦め ます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

10


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メールのタイトル: $atenalastname$さん ブログを商用デザインに変え成約率をアップ

(解説)

タイトルに、××さんと、読者の「苗字」を入れると入れない場合に比べて反応率が 高いです。

読者の苗字を入手していない場合は、私の場合は、「レポート購読者様」など、そ の時点で反応率が高くなりそうな名称を代わりに使ってます。

さらに、タイトルはメルマガの成約率の8割を決める一番重要な要素です。

メルマガでは、本文のコンテンツやライティングなどよりも、タイトルで勝負が決まりま す。

ライバルのメルマガが大量にメール BOX に届く中で、どうしたら一番興味を惹いたり、 目立つことが出来るのか?

あなたのメルマガ読者は、あなたの思考と似た方が多くを占めます。

自分で大量にメルマガを購読してみて、あなたが、どのタイトルを見たくなるか自分 で分析し、その理由を考えると、開封率の高いメルマガタイトルを付けられるようにな ります。 メールの本文:

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

11


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

福田です。

市場全体の34%を占めるアーリーマジョリティーの 方がネット業界に参入してきていますので、これから 信用はますます大事になります。

(解説) アーリーマジョリティという一般の方がわからない言葉を敢えて使っています。読者の 心理としては意味不明で心のバランスが崩れますので、さらにメルマガを読みたくなり ます。

素人丸出しのブログでは、あなたは毎日成約客を逃がし ていることになります。

(解説) 読者に自分が素人ではないかと思わせて、さらに興味付けしています。

プロ並みの商用デザインに変えることにより、どんな メリットがあるのか?

(解説) さらに興味付けします。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

12


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

こちらをご覧下さい。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462166216677431

(解説) 今回はクリックしてもらいたい URL が10行目になっていますが、ニュース系のメルマ ガの場合、3∼5行目に URL があるとクリック率が高まります。

なぜなら、私のメルマガ読者は、私自身のコンテンツに興味があるのではなく、新し いサービスや新しい情報商材などのトピックスに興味がある方が多いからです。

11月16日までの限定情報です。

(解説) 限定情報にすることにより、緊急性(今すぐ見なければいけない理由)を作ります。

昨年までは、見栄えのよいHPよりも、怪しいHP の方がネットで売れました。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

13


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

それは、流行に敏感なイノベーターやアーリーアダプター が購入していたからです。

今年に入ってからしっかりしたHPでないと売れなくなる 傾向にあります。

それは、業界の参加者が先進系やアングラ系から一般の方にシフト しているからです。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462145467340951

(解説) 再度一般の方にはよくわからない文章を敢えて使っています。読者の心理としては 意味不明で心のバランスが崩れますので、URL をクリックしたくなります。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

14


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

成約率がほんの0.1%上がるだけで、1年後に 数千万円万円単位の違いがでるのをご存知ですか?

アクセス数が月10,000人で成約率が1%のHPが、 1.1%の成約率になったとすると

アクセス 10,000人/月×1%×1万円=100万円 ↓ 10、000人/月×1.1%×1万円=110万円

差額の10万円で、アクセスを20円で買うと、5000アクセス 翌月は、 15,000人/月×1.1%×1万円=165万円

さらに65万円で、アクセスを買います。すろと32500アクセス 翌々月は 42,500人/月×1.1%×1万円=467万円

ここで、367万円でアクセスを買います (以下続く)

この方法で雪だるま式に売上げが増えてきます。

つまり成約率のちょっとした違いがレバレッジを 使うことにより大きな差になってきます。

そこで、素人が見栄えよく、結果として成約率の高いHPを

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

15


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

たった1日で作成するための手法が、 「スピードブログ」です。

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462129672747851

メルマガの購読率・解除率、ブログのクリック率 などにも応用できますよ。

(解説) 数字を使って説得力を増します。ただし、この文章は前回使ったものを使いまわしし ていますので、コピペの文章です。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

16


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

PS

目標達成コンテストに加えポイントコンテストを 開始しました。

参加者には、私ができる限りのサポートいたします。

申込みはこちらから

http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=1110946216583809861

昨日は、著名人2人に登録してもらうことになりました。

福田

無料サービスが���実してきました。 http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462169325965641

(解説) 自分が継続的に集客したいコンテンツはPS以降に掲載し、毎回使いまわしをして います。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

17


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ご質問・クレームなどはこちらから http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462157803905011

購読解除は、こちらよりお願いします。 http://www.mshonin.com/regist/rhtcnt.asp?id=11109462121897369631

(解説) 読者と親しくなるために質問フォームを設けています。

質問の回答をメルマガに書くことによりメルマガのコンテンツとしても利用できます。

購読解除については、一発解除 URL と、解除HPに飛ばす方法とありますが、代 理登録を大量に行っている場合は、一発解除 URL の方が読者にとって親切で、 クレームも少ないのでそちらをお勧めします。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

18


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

私の読者増の考え方

私のリストの数は、2006年4月時点では、1000件程度でした。 実際の、リスト収集自体は、その 1 年前ほど前から行っています。 そこから、懸賞アドレスを5000件ほど購入し、そこから、無料レポートを紹介したり、 リストを購入したりしてメルマガの読者数を増やしていきました。

2006年7月より、無料レポートの紹介に力を入れ、アフィリエイトの収入をリスト購 入などに回しましたので、2006年12月には150000件に膨れ上がりました。

2006年12月時点では、商材の購入者及びアフィリエイターなどの濃いリストが7 000件ほどあり、別メルマガを発行していましたが、 2つのメルマガを発行するのは手間がかかるため、2007年7月に2つのメルマガを 統合しました。

その間に、150000件のリストのうち、死んでいるリストは捨てていきましたので、現 状のメルマガは40000件程度の配信となっています。

リストを捨てた理由は、薄いアドレスに大量に配信すると、迷惑メールとなる可能性 が高くなってきたからです。

2007年11月時点では、1回の配信で500件以上のクリックを目指しています。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

19


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

利益的には、1クリック100円程度です。その結果、月100万円から200万円の 利益となります。

現状では、この程度の利益レベルを維持しようと考えています。 私の場合、1クリック=100円は、この1年間安定した数値です。

アフィリエイトの利益率は平均すると30%程度でしょうから、読者に対しては、1クリ ック300円以上の価値を与える必要があります。

ニュース系のコピペメルマガとしては、まあまあの数字ではないかと思います。

利益を安定させるため、クリック数が減ってきたら、読者増対策を行っています。

ただし、薄いリストでメルマガ読者数を増やすと、迷惑メール判定されるため、濃いリ ストを収集する工夫をしています。

2007年11月時点では、1回の配信で約100名が購読解除し、約100名が到 達不能になっています。

今後、メルマガはますます届かなくなるでしょう。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

20


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

2007年中盤に実際に行った読者増

2007年時点、読者増は無料レポートスタンドを利用するのが一般的ですが、主 要な無料レポートスタンドは、スーパーメルマガアフィリエイターと競合するため、なる べくゲリラ戦を意識した独自路線を貫くようにしています。

コバンザメ戦略

私の場合、ニュース系メルマガなので、自分のコンテンツより他人のコンテンツを紹介 するのが得意分野です。

親しい情報起業家が、商材を販売する際は、提携できる方法があるか常に考えて います。

他人の情報商材にサブコンテンツを提供して、リストを集めます。

(事例1)

葉山さんの情報商材「俺の夢道」に、メルマガノウハウ及び自分の商材のサポート 掲示板「億万長者研究会掲示板」を提供して、商材の購入者のリストを収集しま した。

「俺の夢道」購入者⇒メルマガノウハウ及び億万長者研究会掲示板申し込み⇒メ ルマガ読者

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

21


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

私は、自分のノウハウをパワーポイントでまとめて提供し、掲示板の利用申し込みフ ォームを作成するだけで、濃いリストを収集できました。

http://millionget.seesaa.net/article/41778519.html

その後、新しい無料スタンドがスタートとした際に、そのレポートを改定して、登録し て、1000人以上のリストも集めています。

http://123kamera.notlong.com

(事例2)

大石さんの「ID アフィリエイト」に、特設掲示板の設置を申し出てして、そこから濃い リストを収集する仕組みを作りました。

「ID アフィリエイト購入」⇒特設掲示板⇒億万長者研究会掲示板⇒無料レポート ダウンロード⇒メルマガ読者

(事例3)

他人の主催する塾からのリスト収集

各塾の掲示板・SNS⇒億万長者研究会利用申し込み⇒メルマガ読者

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

22


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ジョイント戦略

コンテンツを持っている方と提携し、その方のマーケティングを仕掛けるとともにリストを 収集します。

(事例1)

無料税務相談掲示板、パソコンヘルプデスク掲示板などを設置し、そこからリストを 収集する。

掲示板申し込み⇒メルマガ読者

http://kame.cc/category/4023737-1.html

(事例2)

ジョイント先に無料レポートを作成してもらい、それを無料レポートスタンドに登録し て、リストを収集する。

自分で無料レポートを作成する時間がないため、この方法は複数使っています。

無料レポートスタンド⇒メルマガ読者

http://123kameys.notlong.com

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

23


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

無料レポートスタンド立ち上げ協力戦略

新無料レポートスタンドが立ち上がった際に、一番最初に宣伝及び無料レポート登 録して、無料レポートスタンドを盛り上げるとともに、2ティアによるポイント増、自分 の無料レポートのダウンロードによりリスト収集を行います。

新無料レポートスタンドは、スーパーメルマガアフィリエイターがあまり利用していない ので、彼らが仕掛ける前にこちらから仕掛けます。

最近は、立ち上げ時の2ティアポイントが大きいので一気に数千ポイント(1ポイント =1メールアドレス)を獲得できます。

ビジネスレポートランキング、フリーステップメール、楽増、めるらん、レポートキングなど で、立ち上げ早々に、無料レポートのダウンロードランキングで1位をとり、数千件の アドレスを収集できました。

この方法は、無料レポートスタンドの主催者、メルマガ読者にも喜ばれますので、3 者で WIN-WIN の関係を作ることができます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

24


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

私のメルマガのコンテンツ

現在、私の場合、アフィリエイトする商材は、知り合いの情報商材の販売者から紹 介依頼を受けたものや、ジョイントベンチャーのコンテンツをメルマガで配信するケース が多いです。

事前に、セールスレターと商材の中身を確認して、内容が私のメルマガの属性と合う ようであれば紹介しています。

販売開始日の事前に情報を得ていますので、しっかりと販売戦略を練ることができ ます。

通常のアフィリエイトに比べて、独占的に先行販売で紹介した場合は、メルマガと属 性とマッチした場合などでは、成約率が10倍程度跳ね上がります。

ジョイントベンチャーの場合も、独占販売が多いので成約率はとても良いです。

一般と同じ条件で、依頼が来た場合でも、販売日がわかっているので、販売日当 日に紹介すれば、ニュース性があります。したがって、私が紹介することは、情報商 材販売者にとっても、読者にとってもメリットがあります。

そういったケースでは、そのコンテンツを商材を販売することよりも、開封率やクリック 率を上げるよう工夫します。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

25


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

つまり、商材販売開始のニュースを「客寄せパンダ」として利用するのです。

そして、実際自分の販売したいコンテンツを、メルマガのサブコンテンツにします。

タイトル ニュース性を強調することにより、開封したくなるタイトル

コンテンツ 依頼された商材を紹介するが、商材を販売するよりもクリックされることを意識します。

具体的には

セールスページで無料レポートがダウンロードできれば、主にそちらの内容を強調しま す。

セールスレターに特徴があれば、その内容を分析してそれをメルマガのコンテンツとし て、読者にセールスレターの勉強をしてもらいます。

商材販売者にとっては、私が積極的に売り込まなくても、私の読者のアフィリエイタ ーが販売してくれればメリットがあるはずです。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

26


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

配信スタンドについて

2007年11月現在、私は配信スタンドとして「メール商人」を利用しています。

「メール商人」は、高額、かつ大量配信に向いていませんが、私の場合は、単なるメ ルマガから E メールマーケティングに移行しようと考えていますので重宝しています。

配信スタンドは、自分のメルマガスタイルにマッチするものを使うのが基本です。

私の場合、配信スタンドは次のような変遷を経ています。 年代

配信スタンド

移管理由

2005年∼

リストビルダー

他に知らなかったため

2006年4月∼

PRジャパン

リストビルダーでは 5000 件以上の配信に 対応しきれないため

2006年12月∼

コンビーズ

PRジャパンの到達率が悪化したため

2007年1月∼

メール商人・コンビーズ

商材購入者のフォローのため利用・この時 点ではコンビーズと併用

2007年7月∼

メール商人

1日複数回の配信をやめたため

他にも様々な配信スタンドのテストを行っています。 配信スタンドで一番重要なのは、到達率です。 これは毎月のように変化しますし、メルマガのスタイルでも到達率が違うのでので、一 概にどこがいいとは言えません。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

27


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

2007年11月時点での配信スタンドの選択肢(私の知る範囲) メルマガ系

ステップメール系

独自サーバー

PC配信

まぐまぐ

日本を代表する配信スタンド。到 達率が良いが、たくさんの発行者が 配信しているためライバルも多い。 代理登録が有料。アフィリエイトは 基本禁止

無料系

無料の場合、宣伝が入ったり、配 信制限などあるので要注意

有料系

配信スピードが早い。メール送信サ ーバーを共有するため、同じサーバ ーから大量配信する発行者がいる と、突然到達率が悪くなる。

無料系

宣伝の挿入や、配信制限あり

有料系

各社で、細かな機能が異なる。大 量配信には向かないケースが多い

楽メール

現状では到達率が高い。ただし、 自分のドメインがスパム判定されると 急に到達しなくなる。大量配信には 向かない。

その他

各社で、細かな機能が異なる。

adToOne

パーソナライズ機能のついた同報メ ールソフト。配信にかなり時間がか かる。

メールが届かなくなる中、読者一人ひとりに個別のコメントを文中に挿入したり、ブロ グとの連携などの E メールマーケティング機能が強化されるなど、今後、配信スタン ドの差別化が予想されます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

28


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

これから配信スタンドを選択される方は、読者数、一日の配信回数、メルマガのス タイルなどを考慮して、実際にメルマガ発行している方にヒアリングして実態を聞いて 下さい。

米国では、自社サーバーからの配信が一般的ですので、日本もそちらに移行してい くのではないかと思います。

ただ、私の場合は、自社サーバーで配信した場合のトラブル処理が面倒なので、基 本的にはその時点でベストな配信スタンドを利用しようと考えています。

メール商人を使っている理由

メール商人では、誰がメルマガのどの URL をクリックしたかが判別できます。また、登 録フォームと連動したステップメール機能や、属性別にメルマガを配信する機能など があります。

今後、メルマガもアマゾンのように、必要な情報を必要な人に届けるパーソナライズ 化を行うと、読者の満足度が高くなるはずです。

例えば、メルマガの読者増ノウハウに興味のある読者だけに、その情報を伝えれば、 クリック率・成約率ともに高くなります。

ネットの策士 加藤一郎氏の場合、さらに踏み込んで、感情や感性などを考慮し たメルマガの配信テストをしているそうです。例えば、矢沢永吉系の文章に反応する

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

29


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

方、松任谷由実系の文章に反応する方に分類し、それぞれ別の文章を配信したと ころ10倍以上の反応率があったケースがあるそうです。

これは、まだほとんどの方が出来ていない分野ですのですので、今から研究すれば 日本の第一人者になれるかもしれません。

情報ビジネスが成熟化すると、次は感動ビジネスが台頭すると私は予想しています。 つまり、情報の中身だけでお金をもらうのが難しくなり、感動して初めてお金を払うと いうのが一般的になる世界です。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

30


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ネットとリアルの格差社会の到来

私と同年代(40代)以上の方は、社会人になって初めてPCに触れたという方がほ とんどでしょう。また、自宅ではPCをいじらない方も多いと思います。

私の場合、ネットの世界とリアルの世界を両方見れる立場にいます。

ネットの世界はものすごい勢いで進化していっています。 一方、リアルの世界の進化はネットに比べると遅々としています。

日本の企業もITの導入に力を入れていますが、ネットのスピードには全くついていっ ていないのが現状だと思います。

ネット世界では、最新の手法が6ケ月で効果が10分の1になります。 リアル世界が新しい仕組みを取り入れるには1年以上かかるのが通常ですから、ネッ トの最新手法はリアル世界で取り入れても効果が全くなった時期になって初めて取 り入れられるようになります。

企業の発行しているメルマガと、最新の手法を取り入れた個人の発行しているメル マガを読み比べればその差は一目瞭然です。

最新の手法は米国で次々に開発されています。米国の最先端のメルマガなどを購 読しておけば、1年後に日本でどのような手法が効果的になるか予想できます。そ の数年後になって初めて日本でビジネス向けの書籍が出版されるでしょう。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

31


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

この数年で感じたことは、リアルの方がどんどんネットの進化についていけなくなってい るいうことです。ネットリテラシーの格差が広がっているのです。

ただ、あなたがノウハウをマスターする必要はありません。ノウハウをマスターした方と 親しくなれば良いだけです。

ダイレクトマーケティング

日本のTVでも、ようやっとダイレクトマーケティングのCMをちらほら見かけるようになり ました。既に、米国のTVや雑誌ではイメージ広告は廃れて、ダイレクトマーケティング のCMが主流です。

ダイレクトマーケティングは数学の世界です。 顧客獲得にかかる費用と、顧客の生涯価値を分析し、ライバルの動向を勘案して、 自動的にお金が稼げる仕組みを作り上げます。

従って、データの蓄積が資産になっていきます。

ネットの世界では、このデータを大した費用をかけずに膨大に蓄積していくことが出 来ます。この蓄積されたデータをリアルに応用したら、その業界で一人勝ちできるでし ょう。

2007年11月時点では、個人でもこのデータを蓄積できるのがネットの世界です。 しかし、ネットでの費用対効果はどんどん悪化してきていますので、なるべく早く費用

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

32


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

が大してかからない段階に参入して、データという資産やノウハウを築き上げるのが 重要だと思います。

特に40以上の方は、リアルの経験を豊富に持っていますので、20代の若者より正 確なデータ分析ができるはずです。

ネットでの人脈構築

ネットの世界で成功している方は、大抵メルマガを発行していたり、セミナーなどを開 催しています。

ここに、将来金脈となる人脈が集まってきているのです。

継続的な人脈の作り方は、若者より40以上の方の方が上手なはずです。

すでに、ネットの成功者は、リアルの成功者との交流を始めています。 リアルの成功者も、ネットの成功者がどうやって稼いでいるのかとても知りたがっていま す。

つまり、ネットの世界では、ネットの成功者と簡単に会うことができる。 そして、ネットの成功者はリアルの成功者とも人脈がある。

結果として、ネットの世界を知ることにより、いままで決して合うことができなかった、リ アルの成功者にあなたが会える確率がとても高くなってきているのです。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

33


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ネットの世界を知っている方は、リアルしか知らない方に比べて、リアル世界での人脈 構築においても圧倒的優位性を持つことになります。

一方、ネットの業界には、様々な人種の方がいて思想もばらばらです。サラリーマン 社会は村社会ですので、同じ会社の方は思想的にまとまっています。

宗教も生い立ちも違う、異人との付き合い方をマスターしなければいけません。これ が、村社会で40年間過ごしてきた方の最初の関門です。

セミナーなどに参加すると、最初は相手がおかしなことを言っていると思うでしょう。素 直に信じるのも危険ですが、まずは、相手の考え方などを理解するように努力して 下さい。

相手を理解しないと、コミュニケーションが成り立ちません。

特に、提携したりジョイントベンチャーをする場合など、相手を十分理解した上で取 り組まないと、問題が発生して、失敗するケースが多いです。

私の場合は、ネット世界では、広くて浅く誰とでも付き合い、かつ敵をつくらない交流 の方法をとっています。しかし、提携する場合は、相手と自分の考え方や生き方が 合うのかどうか、リスクは最大どのくらいなのかなど、深く考えるように心がけています。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

34


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ネットの怪しさ

ネットビジネスは、世間から怪しいイメージを持たれています。世間の目からネットを 見た場合、実際に、怪しいものしか移りません。 また、ガイドなしにインターネットの世界に入った方が、本物の情報にたどり着けるま で通常3年程度かかります。

このレポートを手にしたあなたは、すでに起業塾の世界までたどり着いています。 そういう点で、一からネットの世界に入る方に大きく差をつけていることになります。

1年目

世間の目 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ インターネットの世界 怪しい情報、嘘、デマ、匿名の批判

2年目

異業種交流会の世界 詐欺師、先物業者、保険勧誘、高額商材、MLM

3年目

有料セミナーの世界 稼げる情報と稼げない自分

4年目

起業塾の世界 稼いでいる仲間との出会い

5年目

出版の世界 著名人との出会い

6年目

実業界 実業家との出会い

?年目

富裕層

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

35


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

リストビジネスの考え方

リストについては、その属性を考えて、中身を濃くしていくことが長期的にリストビジネ スで稼いでいくポイントとなります。

そして、インターネットの変化に耐えられるよう、複数のメディアを持っていくことが重要 です。

私の場合は、下記の変遷により、リストを濃くしていきました。

ネット上のリスト 2006 年 3 月∼ 2006 年 4 月∼ 2006 年 6 月∼ 2006 年 10 月∼ 2006 年 11月∼ 2006 年 12 月∼ 2007 年1月∼ 2007 年 4 月∼ 2007 年 6 月∼ 2007 年 6 月∼ 2007 年 11 月∼ 2008 年 1 月∼

MIXI など SNS よりリスト獲得 懸賞アドレス 無料レポートアドレス アフィリエイターリスト 購入者リスト 各ASPの2ティアリスト 音声レポートリスト ステップメールリスト JVによるリスト 掲示板によるリスト SNSリスト ニッチな無料レポートスタンド

SNSにて無料レポート紹介 有料で購入(@20 程度) 無料レポートを紹介 商材のアフィリエイター 商材購入者 2ティア募集 音声レポートを配布 ステップメール配信 JVによりリスト獲得 運営掲示板によりリスト獲得 SNSにて顧客囲い込み 無料レポートスタンド開始

基本戦略としては、インターネットの海から、自分の池(メディア)へ、魚(リスト)を誘 導していきます。そして、自分の池の魚を、育て(教育)ていきます。

このアイデアは、ロバートアレンの「億万長者入門」から思いつきまし た。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

36


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メディア メルマガ 掲示板 SNS ブログ

億万長者研究会 片手間サラリーマン伝説の酔拳 億万長者研究会 目標達成SNS 悠々倶楽部SNS かめ オフィシャルサイト

http://kame.cc/category/4023052-1.html http://www.mag2.com/m/0000134905.html http://iikannji.org/bbs ID fukuda PW 0123 http://www.yshow.org/?m=pc&a=page_o_public_invite http://www.yu2.jp/ http://kame.cc

ネット上のリスト以上に重要なのが、リアルのリストです。

リアルリストも自分でリスト目標を決めて、地道に育てていくことがとても大事です。 私の周りでもネット上のリストだけで稼げている方はほとんどいません。大きく稼ぐには、 リアルリストが不可欠です。

リアルリスト セミナー

協力者 アドバイザー パートナー メンター 理想像

セミナーで名刺交換 懇親会で情報交換 個別に面談 相手にメリットを与えた 相手にメリットをもらった 税理士、弁護士、ウェッブデザイナー、コピーライター、ライター等 共同でビジネス展開 ビジネスの相談相手、モデリング先 自分が目標とする方

私の場合は、理想とするパートナー像、今後知り合いになりたい方のリストなどを、 常に書き出しています。

これにより、書き出した理想像のパートナーや、会いたい人にかなり高い確率で出 会えるようになりました。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

37


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

福田式の功罪

2006年にブレークした「素人サラリーマンが片手間コピペで月収520万円!! とにかく即効で稼ぐ方法」について解説します。

まず、福田式のノウハウを知らない方のため、ノウハウを解説いたします。

福田式解説

読者増の方法

懸賞のリストを購入し、そのリストに無料レポートスタンドに掲載されている無料レポ ートを紹介して比較的濃いリストを集めていく。

⇒1日3回、1つのメルマガで無料レポートを10個程度紹介することにより、私の場 合は、当時、MAX1日1000リスト収集できた。

メルマガの内容

ステップ1 成約率が1%以上になりそうなセールスレターを見つける。

ステップ2

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

38


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メルマガのタイトルは、情報商材のタイトルそのまま

⇒情報商材の販売者が、真剣に考えたタイトルなのですばらしいキャッチになってい るはず。

ステップ3 メルマガの内容は、情報商材のセールスレターで一番興味を惹く部分を3行コピー してメルマガに貼り付け、その下にアフィリリンクを貼る。

⇒情報商材の販売者はセールスレターも真剣に考えているはず、その一番いい部 分はとても良いキャッチのはず。

ステップ4 メルマガの解除は簡単に出来るようにしておく。

⇒簡単に解除できればクレームは少ない。

メルマガ配信数 1日情報商材の紹介メルマガを5通、無料レポートの紹介メルマガを3通、計1日 8通

⇒当時、広告系メルマガは1日大量に配信するのが一般的だった。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

39


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

利益目標 配信数に対して、クリック率1%、成約率1% アフィリ報酬1万円 結果として、10000通メルマガを流すと 1 万円稼げることになる。

福田式の効果

2006年6月に、知り合い5人(ネットビジネスは素人)にノウハウを教えたところ、そ のうち3人が月30万円程度稼ぐことができた。

2006年7月に山本塾の掲示板でノウハウを公開したところ、月100万円以上稼 ぐ方が続出した。

2006年8月に畑岡塾の掲示板でノウハウを公開したところメルマガ経験がないの に月数十万円稼ぐ方が続出した。

商材を販売した経緯

自分だけでなく、自分のノウハウで周囲の方が稼ぐのが嬉しかった。

売れるセールスレターを見つけることができない方のために掲示板で売れ筋情報を 有料で流そうと考えた。

別の人が、福田式ノウハウを情報商材として販売しようと試みたので、それなら自分 で販売した方が後悔しないと考えた。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

40


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

インフォトップが立ち上がるという情報を得たので、その立ち上げと同時に商材を販 売すれば爆発的に売れると考えた。(結果としては、インフォトップの立ち上げが遅れ たが、自分で決めた販売日にインフォカートで販売を行った。)

商材を販売することを、いろいろな塾で話をしたところ協力者が現れた。

その結果、短期間(1月程度)で、情報商材及びセールスレターが完成した。

*当初は掲示板をメインで考えていたので10P程度の情報商材を作成しようと考 えていたが、結果として100Pの商材が完成した。

4000本も売れた理由

各塾で、成功事例が続出したため、本当に稼げるノウハウだと認知されていた。 ⇒結果として、多数のアフィリエイターが販売協力してくれた。

販売の1月前のオズさんの「日給8万円」がブレークして、メルマガアフィリエイトがブ ームになっていた。

⇒全く異なるノウハウだったため「オズ式」VS「福田式」という図式が業界で認知さ れた。

販売の結果

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

41


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ノウハウを研究して数千万円稼いだ方がいる一方、懸賞リストの購入に数百万円 投入したのに稼げない方もいた。

メルマガ配信数が多いので、スパム的なメルマガが増えた。業界の有力者から、業 界を荒らしていると非難を受けた。

アフィリ報酬70%と当時では非常識な報酬設定の結果、爆発的に売れたため、 他の情報起業家もアフィリ報酬を高く設定しはじめた。その結果、数百万円稼ぐア フィリエイターが続出した。

無料でノウハウを教えた方から、販売数が多すぎて福田式の効果が薄れると非難 を受けた。結果、サポート掲示板が炎上。2CHでも非難の嵐。

個人的評価

個人的にはノウハウを公開したことは自分にとって良い経験になった。

一人でノウハウを実行していたら、お金は稼げるが孤独で楽しくなかった。公開した ことにより、広く人脈を構築できた。

反省点としては、必要でない人にはノウハウを教えてはいけないということ。教えるこ とによって、逆に不幸になる方がいる。

⇒最終的評価は、後々になって初めてわかるでしょう。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

42


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メルマガ読者増の変遷

バブルの波をうまくつかまえると、比較的楽にリストが収集できます。 発行者

特徴

平成進化論鮒谷氏、メルマガ コンサルタント平野氏など 情報起業家大御所 石田健 氏、田渕氏、畑岡氏、山本氏 など

まぐまぐが注目を浴びた時期に、メルマガを発行 した。当初、まぐまぐで発刊するだけで、スタート 時に1000件以上のリストを獲得できた。複数 メルマガを発刊する。相互紹介をする。懸賞リ ストを購入するなどして、10万部のメルマガに 育てることが難しくなかった。

無料レポートスタンド

無料レポートランキング、まぐぞ う、メルぞう他

無料レポートスタンドを立ち上げることによりリス トを獲得。リスト販売、広告ビジネスなどを展開

ASP 系

インフォストア、インフォカート、イ ンフォトップ、小川氏系 プライベート ASP

情報商材 ASP を立ち上げることにより、商材 発行者・アフィリエイター・商材購入者のリストな ど、濃いリストを獲得。

DRM 系

やずや、平氏など

PPC等ネット上で広告を行うことによりリスト獲 得。1リストの生涯価値が計算できているため、 大きく広告費を投入できる。

無料スタンドバブル

オズ氏、川島氏、福田式系な ど

無料レポートスタンドを効果的に利用。無料レ ポートを紹介することにより、リストを獲得。利益 でリストを購入することにより、雪だるま式にリス トが増えた。

まぐまぐバブル

次の波を予測し、それに備えておくことがとても大事。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

43


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

その他メルマガ読者増の方法

インターネット上の大通りが、比較的リストを集めやすいです。 MIXI などの SNS

マイミク=日記の読者 商用利用は禁止のた め規約違反にならないように注意

ヤフオクなどのオークション

ヤフオクは大勢の方が集まっているので、アクセ スを引っ張りやすい。フロント商材を販売するこ とによりリストを獲得できる。

YUTUBE などの動画サイト

最近動画サイトにアクセスが集まってきている。 ここからどう集客できるか?

教えて GOO など質問コミュニ ティー

悩みを解決してあげるコンテンツを提供できる か?

HP,ブログ

自分のサイトにアクセスを増やすことにより、とて も濃いリストを集めることができる。SEO などの アクセスアップ手法をマスターする必要がある。

今後は、セカンドライフなど新しいサービスに注目。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

44


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

メルマガの種類

メルマガにもいろいろな種類があります。長期的に継続するにはあなたに合ったスタイ ルを見つけることが重要です。 メルマガの種類

特徴

ブランディング系

自分のファンや、顧客をターゲットとしたメルマガ。キャッシュポ イントはメルマガ外にあるケースが多い。目的は信者を増やす こと。配信は不定期。自分の商材を販売することも可能。

コンテンツ系

自分のコンテンツを配信するメルマガ。ブランディング系に近 い。キャッシュポイントは、メルマガ外。ターゲットは自分のコン テンツに興味のある方。配信は定期的な場合が多い。自分 の商材を販売することも可能。

広告+コンテンツ系

コンテンツ系だが、広告を掲載することにより収益を得るモデ ル。最近、広告のクリック率が少なくなっているため、収入が 下がっている。毎日配信が多い。

ニュース系

最新のニュースを配信するメルマガ。毎日配信が多い。最新 の情報ビジネス業界のニュースを流すことにより、情報商材の アフィリエイトをキャッシュポイントにできる。

広告系

広告のみを取り扱うメルマガ。2004年頃ブームであったが、 現状は下火。キャッシュポイントは広告掲載者からの広告 料。当時は、メルマガ読者数が多ければ多いほど広告費をと ることが出来た。1日複数配信する。

スパム系

数打てば当たるという発想のメルマガ。勝手に送られてきた り、配信解除できない場合もある。法律違反。

ブランディング系やコンテンツ系で信者が増えれば、少ない読者で大きく稼ぐこともで きるでしょう。その場合、発信する情報の質が高いことと読者のニーズにマッチしてい ることが条件となります。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

45


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

2007年11月時点で比較的楽に稼げているのは、広告+コンテンツ系かニュース 系だと思います。(スパム系は論外) 。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

46


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

自己分析

性格の分類にもいろいろありますが、メルマガのスタイルはあなたの性格に合っていな いと、長期的に配信しつづけることが出来ません。

性格に合わないメルマガを配信し続けると、自分が疲弊してしまいます。

例えば、性格を3つに方法として、以下のようなものがあります。 もちろん、実際には、3つの性格が入り混じりますので、あなたは何派と、一概には 決めることは出来ません。

性格

タイプ

特徴

メルマガの種類(例)

感情派

右脳で動くタイプ

感性や感情で物事を判断 したり認識したりする。

ブランディング系メルマガ。 自分の感性に合った読者を 育てていく。

行動派

小脳で動くタイプ

活動してみて初めて判断し たり物事の認識ができる。

ニュース系メルマガ。情報の 早さなどで勝負する。

計画派

左脳で動くタイプ

頭で理解して、計画を立て てから行動する。

コンテンツ系メルマガ。 コンテンツを事前に作成し、 ステップメールで読者を教育 しながら、メルマガを配信す る。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

47


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

リストビジネスとトラフィックビジネス

リストビジネス

ネットビジネスには大きく分けて、リストビジネスとトラフィックビジネスがあります。

リストビジネスの考え方は、古来から伝わる大福帳ビジネスと何ら変わることがありま せん。

見込み客、購入客、リピーターなどを育てていくビジネスです。

ビジネスを行う上では、営業マン的な資質が求められます。

トラフィックビジネス

一方、トラフィックビジネスは、人の集まる大通りから集客して商売をする方法です。

インターネット上の大通りには、検索エンジン(ヤフー、グーグルなど)、各種ポータル サイト(ヤフオク、MIXI、ブログ、ユーチューブ等の動画サイトなど)があります。

一般的には、検索エンジンから集客しますので、検索エンジンの動きを予測して、対 策を立てていきます。 ビジネスを行う上では、マニアックなおたく系の資質が求められます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

48


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

ネットビジネスで楽に稼ぐには

日本語でビジネスを行う場合、ネットビジネスの市場は全国規模になります。そして、 NO.1 になった方が、その市場の利益をほとんど手に入れることになります。NO.2 で は、NO.1 の利益の半分程度しか手に入れられません。

ネットビジネスで楽に稼ぐには、ある一定の需要があるが、ライバルのいないニッチな 市場を探し出し、そこで NO.1 になるのが一番の近道です。

一旦、NO.1 となれば、他の関連する市場で NO.1 の方との提携が容易になります。

この提携により、複数の収入源を得ることができるようになります。

ネットビジネスの成功者が、ネットで稼ぐのは簡単といっているのは、その方がある分 野で NO.1 をとった経験がある場合がほとんどです。

私の場合は、「片手間リストビジネス」というジャンルでは、誰にも負けない自信があ ります。実際に、一日の作業時間は30分以内に抑えています。

そのため、サイト構築に時間のかかるトラフィックビジネスよりも、リストを育てれば、大 きく稼げる、リストビジネスに比重を多くおいています。

ただし、ビジネスアイデアの創造に関しては、24時間フルに頭を使っています。

マスターマインドとは?

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

49


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

マスターマインドとは、成功するために必須の自分のチームのことです。 違った分野で同じ力量の方と、ビジネスチームを作っていきます。

自分で、ネットビジネスの全ての要素をマスターするのは不可能です。 自分の得意分野に特化して、他の分野はチームの他のメンバーに分担してもらうこ とにより、人のレバレッジを使うことができます。

仮に自分の能力が9だとします。 そして、読者増、セールスレター、分析といった3つの仕事を自分1人でしたとします。

その成果は、27になります。 読者増3 × セールスレター3 × 分析3 = 27

一方、3人で協力し、自分の得意な分野に自分の能力を全て使ったとします。

すると、1人あたりの成果は、243になります。 (読者増9 × セールスレター9 ×分析 9)÷3人=243

つまり、個人でビジネスを全て行うより、マスターマインドグループを構築した方が、同 じ能力で9倍の成果を生むことができます。

さらに、自分の能力を特化して高くして、さらに別の分野で高い能力とマスターマイン ドグループを構築することにより、この倍率を無限大に拡大できます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

50


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

これが人のレバレッジの効果です。

このことを念頭において、目標設定を行っておくと、他の方と大きく差別化できること になります。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

51


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

目標設定

自分で目標設定をしないと、他人に目標設定されてしまいます。 つまり、あなたは、他人の目標のために、一生を過ごすことになってしまうのです。

私の場合は、たまたまうつ病になったため、給与所得だけではとても不安になり、そこ から複数の収入源ということにこだわり始めました。

「負のパワー」を使うことにより、2004年12月に5年間の目標設定を行い、その目 標は2006年内にほとんど達成できました。

ただし、「負のパワー」を使っただけでは、本当の「成幸者」になれないと考えています ので、2007年より、社会的貢献など考慮して目標設定し直しています

・目標設定に関連して影響を受けた考え方

3年前のあなたと3年後のあなた

3年前から、あなたはどの程度成長したでしょうか? 年収は? 能力は? 知識は?人脈は? ・・・ 3年間からあなたがほとんど成長していないとしたら、3年後のあなたも今のあなたと 同じです。それを9回繰り返すと一生が終わります。 現状を変化させない限り、あなたは一生変わることはできません。 よく会う7人の平均年収があなたの年収

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

52


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

あなたの年収は、あなたが付き合っている方の年収の平均となります。 年収を高くするには、年収が高い方と付き合う必要があります。

ネットビジネスでも同様のことがい���ます。

月10万円以下の集団で情報交換をしていると、あなたの収入は月10万円です。

月100万円の集団で情報交換をしていると、あなたの収入は月100万円になりま す。

私は、最近は意識して、月1000万円程度稼いでいる方と会うようにしています。

成功者の中には、「昔からの付き合いは捨てろ!!」と言われる方もいらっしゃいま すが、私の場合は、古くからの友人とも付き合いながら、収入の高い方とも付き合う ようにしています。

目標達成法については、こちらでも無料セミナーを配信しています。

福田式 目標達成法 http://www.freestepmail.com/00000690/_00000226/

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

53


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

時間管理

40以上の方は、会社・家庭・地域活動・趣味など幅広く活躍されていますので、 普段とても忙しいと思います。

そのため、ネットに取り組まれるのであれば、集中と選択をよく考えて、時間を効率 的に使う必要があります。

現状でも365日24時間フル活動の状況でしょうから、そこからいかに時間を生み 出せるか考えましょう。

あなたの時間の使い方を分析して、切り捨てられるものがあるか考えてみましょう。

通勤時間の睡眠、連れ残業など時間つぶしに使っている時間はないか?

例えば、朝早く出勤することにより、通勤時間を勉強に費やし、残業をなくすことに より、アフター5を有効に使えないのか?

有給休暇を有効活用できないのか?

会社の仕事を自分の得意分野に集中することにより、時間当たりの生産性を大幅 にアップすることにより、時間を生み出せないか?

本業で時間管理がきっちり出来れば、他の時間管理にも応用できます。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

54


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

TVを見たり、新聞などに無駄な時間は使っていないか?

TVは録画して、集中的に見たり、新聞をやめてネットから情報を収集したら障害が あるのか?

私の場合、メルマガに費やす時間は1日15分程度ですが、情報収集に関しては2 4時間アンテナを張っています。

ネットに関する最新の情報源は、メルマガや知り合いからのメールです。

また、アフター5や土日を有効活用して、様々なジャンルの方との交流に時間を費 やして、他では手に入らない情報を入手しています。

また、通勤時間は、本を読む、吊り広告から流行のキーワードを分析する、他の通 勤客の表情・服装からどんな人でどういうことを考えているか分析する、など、常に 脳を鍛えるようにしています。

なので、通勤時間はとても貴重な時間です。

本業での人間関係も、とても重要視しています。

上司・部下との飲みニュケーションや、自分が本業以外で他に用事があるときに、相 手の迷惑にならずに、いつでも仕事をお願いできるよう、常に相手にメリットを与えれ るような仕事の取り組みを心がけています。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

55


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

集中と選択

ネットは、幅広く奥深い世界です。

常に新しいものが開発されますので、実際に取り組む上では、全てを取り入れるの ではなく、選択して集中し、ある分野で第一人者になることが大事です。

ある分野で第一人者になると、他の分野での第一人者と提携できるようになります ので、とても強いチーム作りができます。

すると、掛け算でビジネスが加速していきます。

悠々倶楽部にも、各分野のスペシャリストがいます。 あなたの、やりたい事、性格などに合わせて、狙う分野を決め、第一人者を目指し て下さい。

本日見たTVでは、「お料理ブログ」で1日70000クリックのサイトのオーナーが登場 していました。

子持ちの主婦の方にとても人気があるそうです。

ブログには、キャッシュポイントはないと思いますが、このサイトの価値はいくらになるか 考えてください。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

56


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

TV出演・本の出版・料理教室などなど・・ マニアックな趣味のサイトで、生活している方もいらっしゃいます。

スーパーカー好きから、「エンスーの杜」という中古車個人売買サイトを立ち上げた金 盛さんなどいい例です。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ kanamori/

最近、スーパーカーを購入するのは、「サーキットの狼」世代で、ITで成功した方たち です。買う人はなぜがみんなぴったり40才だそうです。

マニアックな趣味だけに、安売にならないし、景気に関係なく常に一定の需要があり ます。

サイトを立ち上げた時期には、スーパーカーの個人売買サイトは存在していなかった そうです。そこで、最初に力を入れてNO.1をとったところ、後になっても、他のサイト は追いついてこれないそうです。

まだ、マニアックな世界は、インターネットでがら空きでしょうから、現時点でライバルが いない市場を探して集中し、最新のインターネットマーケティングを仕掛ければ、十 分独り勝ちを狙えます。

そして、インターネットマーケティングを熟知したメンバーが悠々倶楽部に揃っているの です。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

57


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

あなたの趣味×インターネットマーケティング=ネット市場独占 私の場合ですと、2005年10月にネットの世界に入り、そこから地道に人脈構築 をしてきました。あらゆるネット系の塾に参加したとこから、ネット界の人脈については、 誰にも負けない自信があります。

そして、たまたまメルマガで成功できたため、E メールマーケティングにもそこそこの知識 があります。

たまたまというのは、その間に、数十の失敗を経験しているからです。 ブログなども何回もトライしましたが、全くものになっていません・・

おそらく、メルマガは好きで、サイト構築はは好きでなかったからだと思います。

その結果、現在は各分野の一流の先生と提携ができるようになりました。 そして、ネット市場の独占を目標にしています。

こういった提携は、私が社会経験がある40以上の人間だから出来たのだと思いま す。先生方がいきなりネットの世界の若者と提携するのは、考え方の違いなどから、 難しいのではないかと思います。

40以上の方は、社会経験などの優位性をネットで生かす余地が十分あるのです。

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

58


再配布権付レポート 福田式 片手間リストビジネスの極意!!

(提携事例1) 一流経営コンサルタントの矢矧先生と提携して、大企業のみに伝えられた目標達 成法(YS法)を、中小企業や個人に普及していきます。

(提携事例2) IT 税理士佐伯先生と提携して、政府が推進している e-Tax を普及していきます。

(提携事例3) 米国マーケティング研究の第一人者、大山口さんと提携して、米国マーケティング 手法を日本に普及していきます。

これらの事例については、目標達成SNSで公開してますので、よろしければご登録 下さい。

今後SNS内で、提携案件などどんどん仕掛けていく予定です。

http://www.yshow.org/?m=pc&a=page_o_public_invite

Kame & Co Ltd http:/kame.cc Copyright(c) 2007 KOICHI FUKUDA All rights reserved.

59


福田式 片手間リストビジネスの極意