Page 1

中国は杭州市の西湖にある浙江省博物館で漢時代の出土品の展示を見た。日本の家形埴輪を思い

JIA 近畿支部住宅部会 代表世話人 西濱浩次 委員長 星野康彦 編集長代理 星野康彦

出したが、こちらはもっと複雑。かなりの多層階の建築だし、空間はとてもダイナミック、空中

平成21年3月25日

歩廊まである。屋根や張り出し床の下にはきちんとデザインされた斗組も見える。壁面に馬の浮

)

SPRING 2009 NO.44

き彫り、ベランダには人物像も。いわば、大きな建築模型といえるが、何に使われたのだろう。

当時の建築が相当なものであったことが想像される y(h

T A L K A B O U T

TALKABOUT を Word で編集している。写真とかイラストを入れるのに苦労している。 挿入というコマンドを使うのだが、イラストの数が増えてくると、その配置がとても 厄介。一枚目、いい場所に置けたと思って次のを入れようとすると、先に入れたヤツ がとんでもないところに飛んでいったり、時には消えてなくなる。三枚も四枚もとな ると大変。具合のよいところに収まるまで何時間もかかる。どうにもならなくなって、 ついには投げ出してしまうこともある。ホントはもっとうまくいくのかもしれないが、 そこまで極める意欲がないのでわれながら呆れている。編集長代理失格の弁。(yh)

執筆者連絡先 市居 博 榎 秀夫 栗林賢次 所 千夏 星野康彦 好川忠延

(株)市居総合計画事務所・〒659-0093 芦屋市船戸町 9-7・TEL0797-32-8554 たぶ・ふぇろーず・〒565-0854 吹田市桃山台 3-6-4・TEL06-6831-1154 栗林賢次建築研究所 ・ 〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋 1-7-3 島之内シティハイツ 201 TEL06-6241-0381 アトリエCK・〒530-0035 大阪市北区同心 2-3-23-1405・ TEL06-4800-2092 星野康彦建築研究所・〒573-1121 枚方市楠葉花園町 5-5-1313・TEL072-867-3720 好川忠延建築設計事務所・〒630-0213 奈良県生駒市東生駒 3-398-62・TEL0743-89-0162

44

SPRING

2009 TALKABOUT-16


ギリシア知ろうと語源学 42 星野康彦

「ヘリオトロープはひまわりか」

現代ギリシア語のイリオトロピオンがあのヘリオ トロープではなくて「ひまわり」のことであるのも、 考えてみれば当然だ。これに関しては、どこの国で も同じ発想、同じ表現なのだから。

そのままの表現が日本語での「ひまわり」 。漢字で

「太陽の方を向いて回る」

ヘリオトロープといえば香水の原料になる花だろ うくらいに思っていた。例の現代ギリシア語の辞書

書くと「向日葵」 。これは実は中国語の「ひまわり」

「豆単」にはイリオトロピオンという形で載ってい る。古代読みならヘリオトロピオンか。

で、北京語ではおおよそシャン ルー クイといった

週刊朝日百科「植物の世界」を見る。バニラに似た

ふうに発音するが、日本語はこう書いて、無理やり、

甘い香りが好まれ、かつては香水の原料につかわれ

いかにもギリシア神話に出てきそうな語感だ。

「太陽の花」という言い方をしているのが英語の

ヘリオトロープ

「サンフラワー」 。ずばり「太陽」と言っているのが

ていたと書いてある。 ルリソウというのはムラサキ

「ひまわり」と読ませる。

何のことはない、ひまわりだ。だけど、あの香水用

リオトロピオンの英訳はというと、サンフラワー。

フランス語の「ソレイユ」 。

ところがである。このギリシア語「豆単」でのイ

のヘリオトロープというやつ、ひまわりのはずはな

的温暖な地域ではやや低木状になるという。薄あか

科の植物。キダチルリソウは普通は草本だが、比較 る」という意味そのままのイリオトロピオンが「ひ

むらさき色の可憐な花をつける。ちなみに、忘れな

だったらギリシア語でも「太陽の方を向いてまわ

分析するならば、このことばはヘリオスとトロペ

まわり」なわけだ。ほかの花を意味するとしたらそ

い。どこでいれちがったのだろう。

ーという二つの要素に分けられる。ギリシア語「ヘ

草というのもムラサキ科だそうだ。ヘリオトロープ

はペルー原産というから、古代ギリシアとは何の関

のほうが不自然だ。にもかかわらず、ギリシア語で 「太陽の方を向いてまわる」という意味をもってい

係もない。姿かたちからして、太陽を向いて動くよ

リオス」は太陽。 「トロペー」というのは豆単での英 訳が「ターン」そして「チェインジ」 、回転とか方向

るイリオトロピオンが ・ ・ ・

古代の言葉ではなかったのだ。 オックスフォードの

ヘリオトロープという名をつけたということになる。

うな感じはしない。 どこかで欧米系の誰かが、日

ムラサキ科の、キダチルリソウという舌を噛みそ

要約版古代ギリシア語辞典には載っていないわけだ。

本名キダチルリソウという草花に、どういうわけか、

うな名前の草花が、英語でいうヘリオトロープの正

もはや「ひまわり」を指すことばではないのだ。

語でいうところのヘリオトロープという植物はあく

体であった。

語に移されているが、この英語のヘリオトロープは

転換とかいう意味だ。 とするとやっぱり

ということばで英 heliotrope

「太陽の方を向いて回る」

まで日本でいうヘリオトロープであるらしく、決し

「ひまわり」ということになってしまう。だが、英

てひまわりではないようだ。

2009 TALKABOUT-15

SPRING

44


たぶんヴァルスへ向かう道中だろう。その 時乗っていたバスは大型で、ひとりふた席 ずつ占領してもまだ余るほど。ゆったり座 って、ヴァルスへの道中を楽しんでいたと ころだったので、バスから煙があがってい るのを見た時は、皆びっくり仰天。もうも うと上がる白い煙に気づくと、あわててト ランクを抱え、バスを降りた。山道の途中、 道端にトランクを抱えた十数名の日本人た ちの図は、なかなか怪しいものである。バ スの運転手がフランス語で怒りながら電話 をしているのを横目で見ながら、数十分。 添乗員N氏が手早くホテルに連絡し、迎え のバスを手配してくれたので、皆の不安感 がピークに達するほど長時間待たされるこ

たバスは

来てくれ

し、迎えに

した。ただ

パに到着

ァルス・ス

無事にヴ

ともなく、

イス建築視察の旅を終えたのだった。

ハード・スケジュールを無事にこなし、ス

を眺めながら、そんなこんなで、私たちは

イジが飛び出してきそうな美しい山の風景

旅は毎日 快晴に恵まれ、ア ルプ スの少女 ハ

誰が晴れ男か、はたまた晴れ女か、今回の

たのを見て、にこやかに手を振っていた。

横に立ち、私たちのマイクロバスが到着し

マイクロ

ろう。ヴァルスのホテルの前で、フランス

その光景を、きっと全員忘れてはいないだ

にモクモクとあがる白い煙を見つけた時の

に向かった。すし詰めバスの窓から、前方

わらず白 い煙をはきなが ら 、先 にヴァル ス

りあえずエンジンはかかるからと、あいか

は、迎えのバスが来たのを確認すると、と

旅となった。ちなみに白い煙をあげたバス

ゆったりバスの旅が一転、すし詰めバスの

のも忍びないと全員無理やり詰め込まれ、

うな印象だったのだが、山道においていく

バスで、二往復しなければ全員運べないよ

クールワルデン公立学校 語で怒っていたあの運転手は、件のバスの

2009 TALKABOUT-14

SPRING

44

ベネディクト教会

ルッツィ邸の前で


ネット。住宅内部のディテールを間近に見

二つの住戸はもともと同じプランでメゾ

いただけるんですよ」

隣の扉も叩く。 「こちらのお宅も中を見せて

ところがSさん、そのまま続けてそのお

わず、「え!中入っていいの?!」

私 た ち を 住 戸に 招き 入 れ て く れ た の だ 。 思

う ぞ ど う ぞ 」 と 言わ ん ば か り に 手 招き し 、

に 出て き た ス ラ リ と し た 女 性 、 す ぐ に 「 ど

手前 の住 戸の扉 を 叩いた 。 中か ら にこや か

った日本 人の女 性Sさん が おもむろに一 番

えているその時、現地で案内をしてくださ

こちらは年配のご夫婦がにこやかに歓迎し

そしてさらに、別棟のメゾネットを訪問。

大きな窓を持ち、窮屈さを感じさせない。

とは言えない住まいだが、中庭に向かって

らしをする住戸にお邪魔した。決して広い

は小ぶりのフラットで、若い女性が一人暮

象が違う。その後もサプライズは続く。次

調度品が違ったりするだけでも住まいの印

部屋に分かれているのもある。また、家具・

た同じ部屋が、ワンルームのもあれば、二

ことができたのは貴重な体験だ。庭に面し

るだけではなく、住まい方の違いまで見る

するほど、毎日かなりハード・スケジュー

よくもまあ4日で廻りきったものだと感心

間を生み出していた。今思い出してみても、

年月がたっているにもかかわらず独特の空

ール美術館等々、どれも期待を裏切らず、

術館、ローマ遺跡のためのシェルター、ク

クールワルデンの公立学校、ブレゲンツ美

スの温泉施設を始め、聖ベネディクト教会、

い。当初から私が楽しみにしていたヴァル

もちろん、住宅ばかりを見ていた訳ではな

意を読む。それは本当に贅沢な時間だった。

触れ、建具を動かし、そのディテールの真

ったわけでもない。一番肝を冷やしたのは、

ルだった。実は、まったくトラブルがなか けでなく、庭でアップルジュースと手作り お菓子までご馳走になった。 この集合住宅を皮切りに、とにかく毎日 ズントー設計の住宅を、内部までゆっくり 時間をかけて見せてもらえた。翌日以降に 見たのは個人住宅。ハルデンシュタインの レート邸、ヴェルサムのグガルン邸、そし て近年竣工したルッツィ邸。住んでいる方 の話を直 接お聞きし、壁や床な どの素材 に

グガルン邸へ

2009 TALKABOUT-13

SPRING

44

てくださり、住戸内を見せていただいただ

シュピッテルホフ中庭


る 今年、ス イスの 建築家ピーター ・ズント

ピーター・ズントーの世界に触れ

た の を 覚 えて い る。 今 回 の旅 は 、 そ れ か ら

中にストンと入ってきたような印象を受け

ん と 並ん で い る よ う に 見 え 、 素 直 に 自 分 の

ラ スと い っ た 素 材 が あ る べ き と こ ろ にき ち

取 ら れ た そ の 建 築作 品 た ち は 、 木 と 石 と ガ

などの住宅も挙がっていた。

シ ュ ピ ッ テ ルホ フ 、 グ ガ ル ン 邸 、 レ ー ト 邸

が 、 そ の 中 にさ りげ な く 、郊 外 の 集合 住 宅

ゲンツ美術館等々と、淡々と書かれていた

は 、 何 日 目何 時 頃 に ヴ ァ ル ス ・ スパ 、 ブ レ

出発前に受け取っていたツアーの予定表に

かったのは、ヴ ァルスの 温泉施設だった 。

実は、私自身、旅が始まる前に一番見た

た時。建築雑誌に載っていた写真その

外の集合住宅シュピッテルホフに着い

ズに、最初に驚かされたのは初日、郊

千夏

ー が 第 2 0 回 高 松宮 殿 下 記 念 世 界 文 化 賞 を

約 1 0年 、 よ う や く 訪 れ た 、 そ の 作 品 に 直

美しく積み重ね られた石 の壁面 に、スリ ッ

ままに、青空の下にあらわれたその姿

受 賞 し た 。 ち ょ うど 彼 が 来 日 し 、 世 界 文 化 接触れるチャンスだった。

トから細く神秘的に落ちる光を、そして風

その予定表の裏に隠されたサプライ

賞を受賞しているころ、それをまるで記念

旅のメンバーは 15名 添 + 乗 員 一名の 総

を見て、ああ、ズントーの建築作品が

す る か の よ う に 、 私 た ち は ピー タ ー ・ ズ ン

勢16名。参加者は皆、 第一線で 活躍す る

景の中に 溶け込 む その作 品の姿 を、実際 に

目の前にある… などと感動し、さてど サン スの 老人ホ ー ム。 柔 らか い 色彩 の石 の

トーの建築巡礼の旅に出発した。

建築のプロたちだ。参加メンバーが濃い

体験してみたいと思っていた。それからマ

を 含 めて も 6 日 、 ほ ぼ 中 4 日 し か な い 短 期

壁の間 に はめ込 ま れた木 製 の建 具との素 材

のアングルから写 真を撮ろうかと考

(?)だけじゃなく、日程も濃厚。移動日

ス ケ ジ ュ ー ルの 中 、 バ ス で ス イ ス 国 内 を 走

の対比を、身近に見てみたかった。他にも 挙 げ 始 め る と き りが な い 。 個 人 住 宅 や 集 合

2009 TALKABOUT-12

SPRING

44

りまわ り 、ちょ っ とオー ストリ ア に も顔 を 出して、20近い建築作品、そのうちズン

住宅はもちろん見てみたいとは思っていた

らすれば 、見ず 知 らずの 外 国人 の集団で あ

トー設 計 の建 築 だ けで 優 に 10はこえ る 作

私 が 初 め て ピ ー ター ・ ズ ン ト ー の 建 築 に

る 私 た ち を 受け 入 れ る は ず も な い と 、 端 か

も の の 、 ツ ア ー は 短 い し 、住 ん で い る 人 か

出会ったのは、建築雑誌に掲載された写真

ら期待しないようにしていたかもしれない。

品を体験してきたのだった。

が最初だった。建築雑誌の写真の中に切り

シュピッテルホフ


高齢化の先進地、建物が老朽化した、

里は自殺か、どうなるDNA

千里は

これのみが生きた発展と言えます。千

す。理念を継承した再開発が不可欠、

荒らされる屍」と見えるときがありま

里らしい建物が撤去されたとき「食い

層の集合住宅に建替えられました。千

彦氏の千里センタービルが消え、超高

います。残念ですが、千里中央で槙冬

れば、快適な住環境と美しい景観が損

で 、 理念に外れた 開発が続くようであ

いるのは美しい道路ですが、その周り

迎えています。今、原型が確保されて

にも経済上の価値が認められる時期を

ではありません。学術的にも、観光的

来ますし、その先は世界文化遺産も夢

後数年すれば、登録文化財の資格が出

手法、そして成果、千里そのものです。

す。

察し、今後の参考に供したいと思いま

は予測が外れた部分・壊れた個所を観

余裕はどんどん減っています。この後

みなさんはどう思われますか。時間的

これは千里の自殺行為と考えますが、

ります。

なわれ、千里ニュータウンではなくな

撤去の計画が進む千里 NT の象徴「南センタービル」村野藤吾作品

活気がない。商売がだめだ、という人 がいます。建替えて世代交代を図れ、 金持ちを集めろ、との意見も聞きます。 一方では現状環境をしっかり護れば、 価値はみずから付くもの、時間をかけ て生長を待つべきだ、と言う人もいま

2009 TALKABOUT-11

SPRING

44

す。今が経済優先病なら、本来の価値 に目覚め、健康を取り戻す措置が必要 です。DNAを壊さぬように手を打ち、 癌に成長させない決断が要ります。 千里の価値は開発の文化資産 千里ニュータウンの価値は、巨大な投 資と共に生れた、開発の精神・理念・

住環境を侵食する不適切な再開発集合住宅


企業局は99㎡で計画を行いました。

里では法面が多く82.5㎡であり、

標準敷地では75.9㎡でしたが、千

テラス型198㎡でした。当時の全国

5㎡、2階フラット型165㎡、2階

の場合、高層49.5㎡、中層111.

・共住の住戸当り敷地面積:集合住宅

人 / ha 。住宅 地44 %・公園緑地2 4%・道路22%でした。

万坪)、人口密度は100 350

・全体の規模と計画:全面積1,16

の象徴になりました。

離農者が600人を数えました。買収

ますが、地主は約3000人、内完全

原野・山林・畑・田・宅地で差があり

なった背景は、土地の買収価格でした。

・土地の買収価格:この計画が可能に

土地をめぐる課題

れています。

環境を形成するDNAの詳細が記載さ

画が整いました。資料には、以後の住

計画の手法が駆使され、理想に近い計

・住環境・景観計画:分野ごとに都市

在も適用されています。

これは豊中市域では、自治会により現

ここでは当初のゆとりが利用され、整

共同住宅でも建替えが進んでいます。

や建替えが急増し、公団・公社の分譲

年ほど前から急に給与分譲宅地で転売

て建物が老朽化しているとして、10

・急増する再開発:40年余を経過し

現況:不振と開発に揺れる千里

再開発の将来像を窺がわせます。

宅に分譲した宅地の行方と関係があり、

00と記されています。これも給与住

の宅地分譲価格は坪当たり¥12.7

・造成後の処分価格:造成後は企業局

因になりました。

備された住環境が徐々に影響を受け始

0万㎡(

が公団では、津雲台で80.52㎡(容

価格は平均的に、坪当たり¥1500

り物に巨大集合住宅が出現するケース

積率65%)を実現しました。

には¥10.000の要求もあったと

が典型です。

めています。公園には木々の生長が豊

か。が基準となる価格は変更せず、手

・近隣センターなどの不振:医者村と

~2000程度で、当時としては破格

以下の広さでした。利用には、建築に

厚く離農対策が行われました。その一

近隣センターに人気が減っています。

・戸建用地の規模:宅地面積は宅地債

は前面道路壁面後退2 、 m 建蔽率4 0%・容積率80%、2階建以下、確

部は、転業のため近隣センターの分譲

開発当初の理念や情熱が萎え、ニュー

かな緑を形成していますが、これを売

認申請前に開発センター・企業局の審

店舗付住宅の斡旋などでした。これが

タウン建設の叙事詩が消えようとして

の高値だったようです。それでも一部

査合格済などと厳しい条件が付いてい

近隣センターのその後の姿を決める一

券用264㎡~一般分譲宅用330㎡

ました。一人建築協定の先駆けです。

2009 TALKABOUT-10

SPRING

44


・新都市の創造(関係者対談) :編集発

構成されています。

これを養う溜池が点在する細かな谷で

であり、そこに果樹園・畑・田があり、

画を企てました。外周に緑地を配し独

な完結型住宅都市として理想の地域計

ンで、海外の先進事例に学び、典型的

1986 ・解 題:これらに記されている「始

の戦 後史」:清文 社 、竹 内義治 (著 )

1983 ・激動の地方都市「ある市長(豊中)

年」:学芸出版社発行

関 西住 宅都市研究会

1982 ・都市生活と街づくり「定住社会への

地を手放す人達の生活設計も開発に掛

物理的な住宅地開発だけではなく、土

し提供する必要もありました。

替に生活を維持する手段・方法を工夫

りました。が単なる買収ではなく、代

に大阪府企業局による土地買収が始ま

・土地買収:ここに住宅地開発を目的

の出作りで維持されていました。

あり、他の土地は周辺村落の専業農家

したが、当時、域内には数戸の農家が

社会的には兼業農家が増える時期で

約2,500所帯10,000人を対

・単位住区:計画の単位は住区です。

目的に、特化した住空間です。

る、 「核化したファミリーの子育て」を

事場・収入源の所在地を大阪市内とす

した15万人の住宅都市です。主な仕

・ニュータウンの性格:大阪市を核に

完結しています。

更に集約して副都心的中央センターで

住区に分け、集約して地区センター、

内部を徒歩圏で機能構成できる多数の

立した住環境の創造を目指しています。

行大阪府企業局 昭和 日 31

まり」は、当時の住宅不足問題から始

かっていました。工夫の数々が、出版

象に構成が検討され、規模が算定され

年 月 57 3

まり、如何に解決するか、に多くのペ

物・膨大な報告書の表題のなかに垣間

ています。これはほぼ村の単位です。

山地英雄(著)

1982 ・新しきふるさと「千里NTの20

道」:編 集発行

ージが割かれています。

見られます。

中には買収・収容の状況も記されてい

解されますが、実体は生産緑地でした。

設計されたDNA

ったようです。

すが、開発に欠かせぬ事情と背景があ

成否の評価は時代の推移で変わりま

ムとして採用され、千里ニュータウン

様々な検討の末、何れも先進のシステ

支える近隣センターが機能の中核です。

の健康を支える開業医の医者村と食を

保育所・幼稚園・小学校、それに日常

千里ニュータウンそのものは、千里

ました。開発前の航空写真では、唯の

・街の構成:大阪府は千里ニュータウ

丘陵「原野」に開発が行われた様に理

原野に見えますが、ほぼ雑木林・竹藪

2009 TALKABOUT-9

SPRING

44


兵士の名だけを刻んだ碑は更に、全国

このような、建立者の判らない、出征

は次の事実を知って決定的となった。

ないかと考えるにいたった。この思い

れ、その多くが戦死した抗議の碑では

いは多くの村の若者が戦争にかり出さ

ているが実は、戦争に対する恨み、或

云った市民の犠牲と、それに対する静

が死んだと云う。日本の近代化はこう

二百三高地の戦いだけで五万五千の兵

日本の若者の死者を出したのである。

は、たった一年間の戦争で二十万人の

のは正しかったと思った。日露戦争で

矢張り私が、これらの碑から感じたも

書いたと云う事である。この事実から

過した今では、開発当時を知るすべは

が、一般市民には建設後40余年を経

千里ニュータウンに居住しています

ロスト・オブ・センリへの危惧

千里現風景観察(3)

ている。この碑は珍しく撰文があった

ターネットの記載には次の様に書かれ

私はこのテレビを見ていないが、イン

郡土居町にある日露戦役記念碑である。

られていない。それに替わって「忠魂

くなった。このような碑はその後つく

戦争ヘと移り、再びあらわれる事が無

やかな抗議も、次の日中戦争、大平洋

を刻むと云う村人達の暖かさと、ささ

戦争にかり出された若者の全員の名

1969 ・千里ニュータウンの建設「事業誌」:

出版社発行

・都市問題「その現状と展望」 :新日本

メモです。

し、拾い読みをしました。以下はその

考までに、当時を窺がえる出版物を探

榎 秀夫

にあるらしい事はインターネットを調

かな抗議をも押し流しながら進められ

記録に頼るしかありません。そこで参

らしい。その撰文の一部が、第二次大

碑」という個人が消えた碑だけが白々

編集発行

NT開発・建設、始めの物語

べていてわかった。 て来た。

戦中削られていて内容が判らなかった

と建立されることなった。村民の名を

衝撃的だったのは、昭和五十一年暮、

が、その文章の原稿が最近発見された。

刻んだだけのこの碑も、日本の近代化

NHKテレビで紹介された愛媛県宇摩

その削られた場所には「世界人類の為

の重要な遺産であろうと私は思うので

ー 編(

) 1975

年 月 45 3 日 1

大阪市政調査会・大阪自治センタ

1970 都市問題解決への道:新泉社発行

大阪府 昭和

佐藤武夫・西山夘三編

に忠君愛国の四字を滅ぼすにありと予

ある。

は思ふ」とあったと云う。若者の死を 悼んだこの撰文は安藤正楽という人が

2009 TALKABOUT-8

SPRING

44


い字で何か一杯刻まれている。上に横

三米もあるような大きな板石に小さ

期に何故このような碑を設けたのだろ

の熱も少しさめた頃であろう。この時

たアジアの小国は歓喜に沸いたが、そ

で、その設立主旨までは述べていない。

観的な事実だけが記載されているだけ

た。先の「松原警察署史」にも碑の客

私はこの碑の設立意図に興味を持っ

村落が点在していただけである。この

書きで大きく「日露戦捷記念碑」とあ

うか。このような大きな石碑は決して

私達は必ずしも過去の戦争の歴史的事

十六名兵士の名前が刻まれ、内二十六

りその下に 「松原村出征兵士」 とあり、

安くないはずであるが、出資したのが

実を正しく理解しているわけではなく、

遺産はことごとく無くなってしまった

脇に「明治三十九年五月」とあるのは

誰か記載されていないのである。私は、

多くの場合、戦争に伴う物語で理解し

碑はそう云った村落の、主として小学

遠くからでも見えた。何か一杯書いて

他市にもこのような碑がないかとイン

ている事が多い。日露戦争と云えば、

名が戦死しているという。明治三十九

あると見えたのはその兵士達の名前で

ターネットなどを使って調べてみると、

二百三高地の戦や、爆弾三銃士、日本

と云う事だった。その帰り道、信号を

ある。兵士の名前以外は兵隊の階級の

大阪の外周部には、沢山存在している

海海戦、そして水師営の会見など物語

校にひそかに建てられていたのである。

記載もない。上に故とある人は戦死し

事がわかった。 北は、東淀川から鶴見、

として教えられて来た。日露戦争の勝

年五月と云えば、もう、日露戦争は終

た人であろう。こう云った碑は設立者

城東、生野と平野、天王寺とぐるっと

利には国中が歓喜に沸いた提灯行列の

まっていると交差点に大きな碑がある

の名前が刻まれていて、設立主旨が刻

大阪市の外周部を取り巻いて、松原、

事は、祖母から子供の頃聞かされた。

そしてそれらは、今日に至るまで百年

まれてていなくとも、その設立主旨が

羽曳野、住江に至る神社や小学校に三

しかしこれら碑を眺めてみて、私に

わり、講話条約も締結されていたはず

推測出来るものであるが、何も書かれ

十幾つかある事がわかったしかも建立

は、こう云った今まで聞いて来た戦勝

ことに気付いた。誰かの頌徳碑だと思

ていない。松原市に問い合わせたとこ

時期はほとんどが、明治三十九、四十

気分が、この碑から感じられない。こ

に亘り、大事に保存されて来た。

ろ、送られて来た資料「松原警察署史」

年である。その当時、大阪市の外周部

れらの碑は、表向き戦勝記念とうたっ

である。戦争が終わって、大国に勝っ

に依ると、このような碑は、松原市に

には、広い田園地帯があり、その中に

ったが読んで見る事にした。

は他に三箇所あり、この碑文には百二

2009 TALKABOUT-7

SPRING

44


きながらえてきた。金融は人類の作り

ムの興亡を繰り返しながら今日まで生

知と技術を駆使し、様々な生存システ

種の危機に何度か直面しながらも、英

既に絶滅してもおかしくない人類は、

人口とその密度において生物として

クにも、ビジネスチャンスにもなると

つあるようだ。現在はまだ、経営リス

に急速にビジネスモデルが確立されつ

いて)で始まっていて、大企業を中心

界各国(アメリカと一部の途上国を除

多様性に基づいた経済への取組みが世

害の違いをはらみながらも、この生物

おおむね、漢文だったりして、おぼろ

碑の様に人物をほめ讃えた碑の場合、

と読めた時は嬉しいものである。頌徳

た字が読めないことも多いが、きちん

えば、読んでみることにしている。し

町を歩いていて、歌碑や句碑に出合

ある碑文

上げたシステムの中でも、最も基本的

いわれているが、FSC認証製品の普

げな意味しか理解できないものが多い。

が、途上国と先進国との目的意識や利

な原動力となる生命維持装置の一つで

及や認知が進み、その思想に基づいた

しかもその人物を良く知っている場合

き事態である。

ある。だからこそ、金融の性格によっ

工場や社屋も建設されている。

発し、大きな変革を迫っているが、そ

けるように建築に対しても最後通告を

ある地球環境の悪化は、追い討ちをか

一方で人類の生命基盤を脅かしつつ

うな建築は下火になるであろう。

中東・ヨーロッパで盛んだったそのよ

が止まった今、建築においても中国・

に思う。拝金主義的色濃い金融の血流

問題山積国家日本で育まれ、発展して

要があろうと思が、意外にもそれは、

らも世界各国のトレンドを注視する必

の良い機会ではないか。よってこれか

新しい生命維持モデルを模索するため

しれない。今回の金融崩壊は、人類の

値観や建築の概念を導いてくれるかも

融の血流が、今までとは違う社会の価

近 い 将 来 、 生 物 多 様性 に 基 づ い た 金

ものである。

がら分って来てそれなりに興味のある

の地方やその時代の様子がおぼろげな

応チェックする。これらの記述で、そ

年代、書家、撰文の作者の名前など一

しかし、 その場合でも、建立した人物、

合など、やり過ごしてしまう事が多い。

ならともかくも、全く知らない人の場

好川忠延

てその時代の価値観も形作られたよう

れに応える胎動も見受けられる。20

いくかもしれない。

育委員会の話では、この町では近代化

原市を廻っていた時の事である。市教

大阪府近代化遺産の調査で、河内松

10年日本が議長国を務める生物多様 性条約締約国会議が名古屋で開かれる

2009 TALKABOUT-6

SPRING

44


艱難辛苦を与え給え」のごとき試練で

った。

強力な武器になるであろうとの事であ

解決できれば、そのノウハウは日本の

且つ最低限の人間の尊厳を保ちながら

が予想されるが、もしこれを平和裏に

わけである。大変苦しい試練になる事

って世界もそれを注視しているという

て否が応でも挑まなければならず、よ

ろうこのような難題に、世界に先駆け

日本は、何れ他の国にも訪れるであ

である。

かつてどの国も経験した事がないから

ならない、というような難題は、未だ

は国際貢献にも配慮していかなければ

更に資源のない平和国家日本にとって

を維持し(即ち国民に飯を食べさせ)、

名の元に、揶揄してきた日本の護送船

そして今はどの国の政府も国際協調の

落ち着かせた事で拍手喝さいを浴びた。

するきっかけをつくり、最初の混乱を

を決定し、主要先進諸国がそれに追随

はいち早く金融機関への公的資金注入

それでも、イギリスのブラウン首相

ックの混乱に拍車をかけてしまった。

否決という思わぬ失態でリーマンショ

反発を受け、金融安定化法案が下院で

うに、慌てふためき、そして国民の猛

来ないばかりか、その当時の日本のよ

FRBも熟練した大人の振る舞いが出

立場が逆転した今回、アメリカ政府も

資金注入を強く求めていた。しかし、

するように、早急に金融機関への公的

る日本政府に対し、未熟な子供を叱咤

B議長だったグリースパンはうろたえ

の日本での金融危機の際、当時、FR

国の4割以上を占めていたといわれる

しないであろうが、そのような収益が

詐欺紛いな収益モデルは、二度と復活

壊した今、このような市場原理任せの

中心とした証券市場の収益モデルが崩

された証券化商品、特にレバレッジを

欧米で生まれた金融工学により開発

本の経験が世界の為に現在進行形で役

るが、多大な苦しみと犠牲を払った日

あまり感謝されていないようにも思え

注入は更に遅れていたのではないか。

経験がなかったとしたら、公的資金の

も進んでいた?事になる。もし日本の

皮肉にも日本は欧米諸外国より10年

徴として取上げていたと思う。しかし、

マスコミも「護送船団方式」をその象

態に陥ってしまったと思っていたし、

ステムであったが為に、あのような事

先進諸国の中で最も旧態依然としたシ

本を始め世界各国への悪影響は憂うべ

に立っているわけだ。

ある。奇しくも、今年9月のアメリカ

団方式のようなやり方でこの混乱を乗

欧米社会の景気後退は必至であり、日

まさに山中鹿之助ではないが、「我に

のウォール街を震源とする金融危機は、

り切ろうとしているのである。 私は、その当時、日本の金融体勢が

その良い例ではないか。日本にとって は、まさにデジャブである。10年前

2009 TALKABOUT-5

SPRING

44


たに違いない。以来、私の生活は受験 勉強そっちのけ英米のポップソング聴

暇考2008年末 栗林賢治

向を促す記事には、先程の恐怖心は憧

れに取って代わり、かなわぬ思いに心

いった仕事もなく、唯一の小さな住宅

が、私としては相も変わらず、これと

最近世の中は大変な事になっている

とも逆説的な文言ではあるが、日本の

いう記事が目に飛び込んできた。なん

で一番進んだ問題山積国家である。 」と

そんな躁鬱状態の中で、「日本は世界

惹かれている自分に、 「はっ」としてし

にいたった次第である。

物件でちまちまと悪戦苦闘している一

マスコミが好きな単なる自虐話ではな

取にはまる一方で、勉学は他の何かに

35年後のイエスと私。まだまだこれ

方で、中国・中東・ヨーロッパ(特に

さそうなので紹介する。

まうのである。

からである。

イギリス、スペイン)における建築の

向かわなければならないと悟った。

*毎週家のお掃除に来てくれているお

凄さを恐怖心のような思いでひしひし

ているふしもあるものだから、これか

かと。そう言われてみると結構当たっ

かカタカナでも変えてみたらどうです

るんですよ。できたら名前でも平仮名

る、また人に乗せられやすいとでてい

聞いてほしいんだけれど、孤独癖のあ

釈然としない何かがうずいてしまう。

ンテンツがより洗練されていようとも、

しては、いかに技術が高度に発展しコ

らも、バブル時代を知っている世代と

ならない「ひがみ妄想」にふけりなが

進んどんちゃうの?」などと比較にも

恐れ多くも、ふと「こっちの方が、

方 の 衰 退 と い っ た 社 会構 造 の 変 化 の

格差社会、都市への集中/巨大化と地

うのも、少子高齢化社会、人口減少、

求める事はできないようである。とい

する術を、今度ばかりは他の諸外国に

ながら深刻さを増している問題を解決

決し世界第 位 2 の経座大国へと発展を 遂げてきた。しかし今、現実に進行し

先進諸外国に学び、様々な諸問題を解

らは名前を平仮名で書いて、というこ

一方で「もっと海外を目指すべき」

中で、エネルギー、環境、食料問題な

紆余曲折の後、建築設計を志向し、今

ばさんが言うには、市居博という字画

と感じている昨今である。

江戸末期から明治維新以降、日本は

は、当たるも八卦当たらないも八卦で

とで改めて皆様よろしくお付き合いく

「日本だけに留まっていてはもったい

ど、様々な難問を解決しながらGDP

ださい。

ない」という建築が盛んな海外への志

2009 TALKABOUT-4

SPRING

44


た時には

表現され

セプトが

特にコン

あるし、

も何十と

字でさえ

ロゴは活

英語の

れている。

とが示さ

であるこ

なお不滅

インは今

そのデザ

再現され、

のライブでもステージは当時の背景が

自のロゴに進化させたのである。今回

いう幻想風景アーティストを起用、独

からだったか、ロジャー・ディーンと

リスに渡航修行したことがあった。イ

た。S&GのP・サイモンは一時イギ

ニーを取り入れているとの解説があっ

(以降S&G)が大好きでそのハーモ

番組内でイエスのメンバーは第 世 2 代にあたるサイモン&ガーファンクル

ということだろうか。

まり一長一短、各々いいところがある

字の日本語の優位性を説いている。つ

木孝夫氏が詳しく、かつ仮名交じり漢

前ほど読んだ本の中で、言語学者の鈴

ならなかったということである。十年

に気を配り視覚の補助を受けなければ

一方、表音文字である英語は常に字体

字体のデザインを必要としなかった。

は既に視覚の要素を含んでいるため、

かもしれないが。表意文字である漢語

いた。今にして思えば何でもないこと

それほど漢字とか仮名には辟易として

欧米コンプレックスの塊となっていた。

こいいものなのかと、当時の一若者は

ている。太刀打ちできない何かを感じ

身辺にあるものと明らかに次元が違っ

景にした曲想というべきもの。自分の

ショックを受けたのはそれらを全て背

と日本語の違いもある。宗教もある。

コード進行といったものもある。英語

進化形、となればアイリッシュがルー

自作自演は、つまりフォークソングの

しかしS&Gのギターとドラムだけの

当時のポップソング界は恋歌全盛。

抱いたのであった。

楽の道へは進めないだろうとの思いを

望郷歌。そのとき、自分は大好きな音

であった。恋歌ではなく放浪音楽家の

全米第4位のヒットにしては地味な曲

「早く家に帰りたい」)を聞いていた。

「ホームワード・バウンド」

年の春、そのS&Gのデビュー二作目

同じ第3世代である私といえば高校一

ツではないか。旋律もある。和音とか

(邦題

大音楽家と比べるのもどうかだが、

性を高めていったわけである。

何とかっ

エスはそれを逆輸入し、自分達の音楽

2009 TALKABOUT-3

SPRING

44


4年前にそんなことがあった、という

周年記念公演という。歳を重ねると、

ューセッツ、たぶんボストンでの35

何と 時 1 間半にわたって最後まで付き 合ってしまった。2004年のマサチ

が放映されたのをたまたま見かけて、

スのロックバンド「イエス」のライブ

ミュージックというBS番組でイギリ

らせていたら、先日ワールドプレミア

アイリッシュの音楽のことで思い巡

965年から1967年、私の高校3

いわれる音楽界全体の進化の時代。1

ャンだけでなくミュージックシーンと

ちが脱皮していく、個々のミュージシ

1964年、私の中学 年 3 生までくら い。第2世代はそのようなアイドルた

で。2分半のマジックと言われもした。

楽時代。作曲、演奏、歌唱は分業体制

消費される、いわゆるポップス商業音

ャートを賑わすためのアイドルとして

第1世代はミュージシャンがヒットチ

ートルズが第 世 2 代とすれば第3世代 にあたる、というのは私の独断である。

ドである。プレスリーが第1世代、ビ

リスのいわゆるプログレッシブ・バン

クミュージック最盛期に登場したイギ

イエスのバンド名の由来は、文字通

て気がつく。

必然かパラレルになっているのに改め

展と私の青春時代の区切りが、偶然か

てくると、ポップス、ロック音楽の進

終われり」という感覚である。こうみ

音楽はどれも大同小異で、区分けも意

そうであるが、私にとってそれ以降の

第4世代以降はどうなんだ?と言われ

するのが当たり前となったのである。

ットデザインや写真もトータルに主張

演奏、歌唱はもちろんのこと、ジャケ

ックアートがもてはやされた。作曲、

十数分など、組曲もござれのミュージ

大学5年生までくらい。一曲5分以上、

代。1968年から1973年、私の

イエスと私

位の時間認識なのかと我ながら驚く。

年生までくらい。徐々に一曲の時間は

り全てを肯定的に受け止めるという、

市居ひろし

とともに、彼らも20台で活躍したと

長めに。進化というものは種が同時全

いわばポジティブシンキングの走りの

はない。

イエスといってもキリストのことで

して35年経って、60前後の歳だろ

体的に変化するものだと実感できた幸

するために、YESの字体を、4作目

は固有の「イエス」であることを表明

ようなものである。彼らは、自分たち

味がなくなっていく。まさに「歴史は

う。しかしなお万単位の観客を動員す

3

せな一瞬であったかもしれない。第 動するミュージシャンが主流となる時

世代は、ヒットチャートとは無縁に活

るほどの第一線。加齢の衰えを見せな い、と思うと感慨深い。 イエスは70年代初頭のまさにロッ

2009 TALKABOUT-2

SPRING

44


TALKABOUT

44

SPRING 2009 ARCHITECTS ESSAY MAGAZINE

・・・・・ 市居

イエスと私 暇考 2008 年末

博 ・・2

・・・・・ 栗林賢次 ・・4

ある碑文

・・・・・好川忠延 ・・6

千里現風景観察(3)ロスト・オブ・センリへの危惧

・・・・・ 榎

秀夫 ・・8

ピーター・ズントーの世界に触れる

・・・・・ 所

千夏・・12

ギリシア語知ろうと語源学(42) 「ヘリオトロープはひまわりか」 ・・星野康彦・・15

ヴァルス・スパ/ズントー

44

SPRING

2009 TALKABOUT-1

Profile for Daijirou Okada

TALKABOUT44  

イエスと私 市居 博 暇考2008年末 栗林賢次 ある碑文 好川忠延 千里現風景観察(3)ロスト・オブ・センリへの危惧  榎 秀夫 ピーター・ズントーの世界に触れる 所 千夏 ギリシア語知ろうと語源学(42)「ヘリオトロープはひまわりか」 星野康彦

TALKABOUT44  

イエスと私 市居 博 暇考2008年末 栗林賢次 ある碑文 好川忠延 千里現風景観察(3)ロスト・オブ・センリへの危惧  榎 秀夫 ピーター・ズントーの世界に触れる 所 千夏 ギリシア語知ろうと語源学(42)「ヘリオトロープはひまわりか」 星野康彦

Profile for jiakinki
Advertisement