Issuu on Google+

1

2

平成20年度

学校評価アンケート

てい

る あま

り知

らな

い まっ

たく

知ら

ない

3年 2年 1年

1年 2年 3年

鳥取県立倉吉東高等学校

(保護者集計結果)

てい

知っ

1.「倉吉東高のかたち」認知度

120

知っ

0

20

40

60

80

100

よく


3

4

てい

る 知っ

てい

る あま

り知

まっ

らな たく

知ら

ない

共感

する あま

感し

共 たく

ない まっ

感し

ない

3年 2年 1年

3年 2年 1年

「倉吉東高のかたち」認知度(平19) 「倉吉東高のかたち」認知度(平 )

120

知っ

0

20

40

60

80

100

よく

感す

まあ

り共

2.「倉吉東高のかたち」共感度

120

く共

0

20

40

60

80

100

すご

1年 2年 3年

1年 2年 3年


5

6

感す

る まあ

共感

する あま

り共 たく

ない

まっ

感し 共感

しな

3年 2年 1年

「倉吉東高のかたち」共感度(平19)

く共

140 120 100 80 60 40 20 0 すご

1年 2年 3年

「倉吉東高のかたち」の認知度・共感度について ・「倉吉東高のかたち」の概要について、よく知っていると答 えたのは25.4% % 、知っているは50.3% %の合計75.7% % 、あまり知らないは16.6% % 、全く知らないは7.6% %。 昨年度は、よく知っている22.6% % 、知っている49.3% % の合計71.9%、 %、あまり知らない20.7% % 、全く知らないは %、 7.4%。 %。わずかだが、あまり知らない割合が減っている %。 (20.7%→16.6%)。生徒と比べると、保護者の方が認識 は高い。


7

8



まる

る りあ

はま あま

あて

ない たく

まら まっ

ては

はま

らな

3年 2年 1年

1年 2年 3年

・「倉吉東高のかたち」にすごく共感すると答えたのは 23.7% %(昨年度20.6% % )、共感するは52.3% % (昨年度 53.5% % )で、あわせて76.0% 0%(昨年度74.1% %)。 0% あまり共感しない16.8% %名(昨年度18.5% %)、全く共感しな いは6.1% % (昨年度6.0% % )。 生徒同様、3年生保護者の共感度が他学年と比べると低い (3年72.1%,2年80.6%,1年76.6%)。

120 100 80 60 40

ては

0

20

もあ

あて

3.「文武両道」の精神が活きている

とて


9

10

はま

100 90 80 70 60 50 40 30 20 10 0 て もあ

る る

りあ

はま

あま

あて

い ない らな まら はま あて

たく まっ

ては

4.学校では時間厳守で生活している 5.生徒会活動への誇り

とて

120 100 80 60 40

ては

0

20

もあ

まる

あて

る りあ

はま あま

あて

ない たく

まら まっ

ては

はま

らな

3年 2年 1年

3年 2年 1年

6.倉吉東高の授業に満足している 7.進路指導, 8.生活指導面の評価

とて

1年 2年 3年

1年 2年 3年


11

12

ては

140 120 100 80 60 40 20 0 もあ

まる

あて

りあ

はま

あま

はま

る りあ

あて

ない

たく

まら

まっ

ては

ては

はま

らな

い ない らな まら はま あて たく まっ

3年 2年 1年

3年 2年 1年

1年 2年 3年

1年 2年 3年

倉吉東高の授業に満足している(平19)

とて

120 100 80 60 40 20 はま

0 て もあ

あま

あて

9.人権教育によって意識が向上している

とて


13

14

学校生活の状況や満足度について

旅行 研修 大会 研修 校外 2年 1年

3年 2年 1年

1年 2年 3年

・日々の活動の状況については、とてもあてはまると答えた 保護者は、文武両道の実践36.0% % (昨年度29.0% % )、時 間厳守43.6% % ( 45.4% % )、生徒会活動38.4% % ( 34.7% % )、授業への満足28.2% % ( 23.1% % )、進路指 導28.4% % ( 24.3% % )、生活指導29.5% % ( 24.5% % )、人 権教育19.8% % ( 18.4% % )。 全くあてはまらないとした保護者は、文武両道2.2% % (昨年 度4.4% % )、時間厳守2.2% % ( 1.7% % )、生徒会活動1.4% % ( 3.0% % )、授業への満足1.6% % ( 2.8% % )、進路指導 2.3% % ( 2.7% % )、生活指導2.2% %( 2.7% % )、人権教育 1.8% % ( 4.2% % )。

ラム 合宿 ォー テン 生フ 高校

180 160 140 120 100 80 60 40 20 0 オリ

強歩

10.意義の感じられる学校行事

1年


15

16

160 140 120 100 80 60 40 20 0

ア 習 度 演 文 会 権 動 ィ 学 制 講 論 演 復 テ 0運 マ 念 小 講 の ター ー 刻 記 び 書 者 ラン テ 遅 立 学 ボ 読 著 ュー 創 2年 1年 芸

11.意義の感じられる教育活動

3年 2年 1年

学校行事や教育活動への評価について

1年 2年 3年

・学校行事に意義を感じている保護者は、1年オリテ ン合宿80.0% % (昨年度80.1% % )、高校生フォーラム 68.4% % ( 65.0% % )、強歩大会78.7% % (78.6% % )、2年 % ( 67.0% % )、1年校外研修65.0% % 研修旅行71.8% ( 64.7% % )。1年が未体験であるために2年研修旅行 や1年校外研修の数値が見た目では低く出ている が、2年と3年の評価で考えれば、他の項目と大 差ないと思われる。


17

18

・意義を感じられる教育活動としては、チューター制 度76.5% % (昨年度74.3% % )、1年ボランティア活動66.5% % ( 65.0% % )、2年テーマ学習43.2% % ( 41.0% % )、読 % ( 57.5% % )、遅刻ゼロ運動 書小論文活動51.7% 73.0% % ( 69.5% % )、「学びの復権」 43.8% % (昨年項 % ( 45.1% % )、 目なし)、創立記念OB講演会47.6% 著者講演会40.7% %( 40.3% % )、芸術鑑賞47.0% % ( 54.9% % )。全体として、チューター制度と遅刻ゼ ロ運動の評価が高い。

ては

90 80 70 60 50 40 30 20 10 0 もあ

まる

あて

る りあ

はま あま

あて

ない たく

まら まっ

ては

はま

らな

3年 2年 1年

1年 2年 3年

12.学校からの配布物を受け取っている

とて


19

20

100 90 80 70 60 50 40 30 20 10 0 て もあ

はま

る る

りあ

はま

あま

あて

まる

あて

る りあ

はま あま

あて

ない たく

まら まっ

はま

らな

い ない らな まら はま あて たく

まっ

ては

3年 2年 1年

3年 2年 1年

13.子どもの人間的成長がはかれた

とて

ては

100 90 80 70 60 50 40 30 20 10 0 もあ

ては

14.先生方は信頼できる

とて

1年 2年 3年

1年 2年 3年


21

22

はま

140 120 100 80 60 40 20 0 て もあ

る りあ

い る ない らな はま まら はま ては あて たく まっ

あま

あて

3年 2年 1年

15.東高に入学させて良かったと思う

とて

ては

140 120 100 80 60 40 20 0 もあ

まる

る りあ

はま あま

あて

あて

ない たく

まら まっ

ては

はま

らな

3年 2年 1年

1年 2年 3年

東高に入学させて良かったと思う(平19)

とて

1年 2年 3年


23

24

120 100 80 60 40 20 はま

0 て もあ

い る ない らな はま まら はま あて ては あて りあ たく まっ あま

3年 2年 1年

3年 2年 1年

1年 2年 3年

1年 2年 3年

16.生徒や保護者の思いを汲み取っている

とて

120 100 80 60 40 20 はま

0 て もあ

りあ

い る ない らな はま まら はま あて ては あて たく まっ あま

17.東高の考えや実践が伝わってくる

とて


25

26

120 100 80 60 40 20 はま

0 て もあ

る る

りあ

はま

あま

あて

い ない らな まら はま あて

たく まっ

ては

3年 2年 1年

18.常に改善しようとする姿勢がある

とて

東高への信頼や期待度について

1年 2年 3年

・東高への信頼や期待については、昨年度より肯定的な評 価が増えている。特に、とてもあてはまると答えた保護者は、 配布物42.3% % (昨年度44.4%)、人間的な成長38.9% (32.9%)、先生への信頼感38.8%(31.4%)、入学への 肯定感56.5%(52.7%)、意見の教育活動への反映 24.6%(18.0%)、考えや実践の伝わり具合26.5% (20.8%)、改善への期待29.9%(25.0%)であり、増加 傾向にある。


27

28

・逆に否定的な評価、全くあてはまらないと答えた保護者は、 配布物2.7% % ( 4.2% % )、人間的な成長0.6% % ( 0.9% % )、 先生への信頼感0.6% % ( 2.0% % )、入学への肯定感 0.6% % (1.1% % )、意見の教育活動への反映2.2% % ( 3.0% % )、考えや実践の伝わり具合1.6% % ( 3.0% % )、 改善への期待5.5% % ( 1.4% % )。特に、先生方は全く 信頼できないとする人数が大きく減少した。

その他の意見や要望 ・「東高に入学させてよかった」「子どもが輝いています」な どの評価があるものの、挨拶や服装等の生活指導につ いてご指摘をいただいた。 ・授業中の板書などや進路指導・部活指導・人権教育につ いて、さらに充実させて欲しい。 ・OBの方の講演会や生徒が自ら行動するような企画など、 学校行事等をもっと企画して欲しい。 これらいただいたご意見をできる限り尊重し、学校運営を 進めたい。 ・全体としては、昨年度637名の回答があったのに、本年度 は511名と100名以上下回ったことが残念である。


平成20年度学校評価アンケート(保護者)