Page 1

企業のIT部門、IT戦略遂行者が、今なすべきことは何か! ? 1日ですべてがわかる!

2008

1年後に差がつくIT戦略集中講座

time

2008年2月15日(金) 会  場:THE GRAND HALL 開 催 日:

session 基 調 講 演

「GoogleのエンタープライズIT」

10:00 11:10

K-1

(東京・品川)

Google Inc. 副社長 兼 グーグル株式会社 代表取締役社長 村上 憲郎 氏

2008

【講演概要】 Googleのミッションは、 よく知られているように 「世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにす ること」 です。 この「世界中」のなかには、 エンタープライズと呼ばれる組織体のイントラネットの中も、 もちろん含まれま す。本セッションでは、Googleが、 コンシューマー向けサービスで培った技術とノウハウをもって、 エンタープライズ向 け製 品をどのように展 開しようとしているのかの 方 向 性を示しつつ、 グーグ ル 検 索アプライアンス、 ならびに GoogleAppsについて、紹介されます。

(70分)

公式URL:

http://www.ciojp.com/event/biz2008/

企業の社会的責任を果たすためのECO Innovation サン・マイクロシステムズ株式会社 代表取締役社長 末次 朝彦 氏

11:10 11:55

S-1

(45分)

12:15 12:45

S-2

13:50

地球環境保護は社会共通の使命になり、企業もその使命を果たすことが強く求めらています。 また、企業の競争力を高 めるためのITコスト削減や、変化に即対応できるシステム作りもIT部門にとって引き続き最重要課題であることに変わ りはありません。 サン・マイクロシステムズの「ECO INNOVATION」 はこのような重大な責任を負っているIT部門の 方々に、EcologyとEconomicを両立させる包括的なソリューションを提供しています。本セッションでは、 この「ECO INNOVATION」の全容と実効性を具体的にお伝えします。

NETWORKWORLD 編集長 吉田 聡 サン・マイクロシステムズ株式会社

1年後に差がつく

ランチ セッション

※本セッションは、 ランチ・セッションです。 軽食をご用意しております。

【講演概要】

高性能、 高信頼、 大容量、 低消費電力・低発熱、 省スペース̶今日のデータセンターに求められる要件をフルに満たし、 しかも、 機動性という 従来のデータセンターではありえなかった機能を実現したのが、 世界初の仮想化データセンター 「Project Blackbox」 です。 本セッションで は、 実ビジネスへの適用が本格的にスタートを切った 「Project Blackbox」 の能力と、 それが持つ可能性を、 余すところなくお伝えします。

(30分)

13:10

【講演概要】

世界初の仮想化データセンター「Project Blackbox」

株式会社インターリスク総研 コンサルティング第二部 BCMチーム 上席コンサルタント 田代 邦幸 氏

S-2

【講演概要】 ITを有効に活用して企業の競争力を高めていくにつれて、 企業におけるITへの依存度はますます高くなっていきます。 その結果として、 ITを活用したガバ ナンスや、 事業の継続性を支えるIT継続性の確保が、 企業経営における重要なテーマとなります。 本セッションでは、 高度なIT活用を進める企業における ガバナンスや事業継続マネジメントにおいて、 企業のIT部門に求められる役割について考察します。

情報資産の活用とWeb 2.0/マッシュアップがもたらすビジネス・メリットを説く ∼

13:50

S-4

16:00

(75分)

村上 憲郎氏

【講演概要】 ビジネスにおいてイノベーションを引き起こすために、ITシステムは何ができるのでしょうか。現在のITシステムには、要求仕様のシステム化以上のこ とを求められています。 ビジネス・組織・業務の変化に俊敏に対応し、 自社の情報を資産として新たなビジネスに活用し、 かつ外部の情報を自社ビジネ スに活用するにはどうしたらよいのでしょうか。本セッションでは、 ビジネス革新をテーマに、情報資産の活用法やエンタープライズITにおけるマッシュ アップの有効性を、情報サービスビジネスを牽引するリクルートのキー・パーソンと、先進的な企業システム設計のスペシャリストが、 リレー形式で明ら かにしていきます。

徹底究明!企業ITに、今求められること

S-5

基調 講演 Google Inc. 副社長 兼 グーグル株式会社 代表取締役社長

株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ 局長 木村 稔 氏 フリーランス ITアーキテクト 鈴木 雄介 氏

(40分)

14:45

IT戦略集中講座

IT部門がカギを握るこれからのガバナンスと事業継続マネジメント

(40分)

13:10

参加方法:事前登録制 (聴講無料)

[モデレータ]CIOMagazine 編集長 館野 真人 [パネリスト]経済産業省 CIO補佐官/ベリングポイント株式会社 シニアマネージャー 葛西 重雄 氏 株式会社インターネットイニシアティブ 専務取締役 営業本部長 保条 英司 氏 サン・マイクロシステムズ株式会社 政策推進営業本部 本部長 中村 彰二朗 氏

ガバナンス、 コンプライアンス、 セキュリティ、 TCO削減、 ビジネス・プロセス革新、 エコ対策、 ベンダー・マネジメント̶2008年、 企業のIT組織・IT戦略遂 行者が取り組むべき課題・事柄は多岐にわたります。 本セッションでは、 ユーザー企業や政府機関でIT戦略の舵を取るキー・パーソンと、 ITベンダーの代表 者が顔をそろえ、 「企業・組織のIT部門・IT戦略遂行者が、 今、 なすべきこととは何か」 、 もしくは、 「企業ITに、 今求められていることは何か」 を徹底的に究明 していきます。

事前登録受付中>>>

http://www.ciojp.com/event/biz2008/

※本セミナーは、企業のIT部門や企画部門において、 自社のシステムに関与する方を対象としております。  上記にあてはまらない方 (ITベンダーの方等) は、来場をお断りする場合がございますので、 あらかじめご了承下さい。

[主  催]

令順守・環境対策といった社会的使命を果たすうえ でも、ITのパワーを最大限に生かすことが必要不可 欠となっています。 とはいえ、IT活用の手法や、ITイン フラの形態、 さらにはIT製品の選択肢は、文字どおり

パネル ディスカッション

【講演概要】

●ご講演内容は変更になる場合がございます。最新の情報は下記Webサイトをご参照ください。

今日、企業が競争優位を確保するうえでも、 また、法

無数にあり、 その中から、 自社にとって真に有効なソ

株式会社IDGジャパン [後  援]

リューション (課題の解決策) を見出すのは、 そう簡単 なことではありません。実際、多くの企業のIT戦略遂 行者やIT組織が、 「自社のIT戦略、IT統治の手法、 お

サン・マイクロシステムズ株式会社

よびITインフラは、本当に適切なのか」、 または、 「ビジ ネス戦略上、真に有効なのか」 といった自問自答を繰 り返しています。 そこで、本コンファレンスでは、経営基

[メディアスポンサー]

盤・ビジネスの強化・発展に向けた、IT戦略、IT活用、 IT統制、ITインフラのあるべき姿を、 さまざまな角度か ら浮き彫りにし、企業のIT組織・IT戦略遂行者が、 「今、成すべきこととは何か」、 さらには、 「今、果たすべ き使命とは何か」 を改めて導出していきます。 お問い合わせ:株式会社IDGジャパン Biz Innovation 2008 事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 TEL:03-5800-3534/FAX:03-5800-3979/E-mail:biz2008@idg.co.jp


企業のIT部門、IT戦略遂行者が、今なすべきことは何か! ? 1日ですべてがわかる!

2008

1年後に差がつくIT戦略集中講座

time

2008年2月15日(金) 会  場:THE GRAND HALL 開 催 日:

session 基 調 講 演

「GoogleのエンタープライズIT」

10:00 11:10

K-1

(東京・品川)

Google Inc. 副社長 兼 グーグル株式会社 代表取締役社長 村上 憲郎 氏

2008

【講演概要】 Googleのミッションは、 よく知られているように 「世界中の情報を整理し、世界中の人がアクセスできて使えるようにす ること」 です。 この「世界中」のなかには、 エンタープライズと呼ばれる組織体のイントラネットの中も、 もちろん含まれま す。本セッションでは、Googleが、 コンシューマー向けサービスで培った技術とノウハウをもって、 エンタープライズ向 け製 品をどのように展 開しようとしているのかの 方 向 性を示しつつ、 グーグ ル 検 索アプライアンス、 ならびに GoogleAppsについて、紹介されます。

(70分)

公式URL:

http://www.ciojp.com/event/biz2008/

企業の社会的責任を果たすためのECO Innovation サン・マイクロシステムズ株式会社 代表取締役社長 末次 朝彦 氏

11:10 11:55

S-1

(45分)

12:15 12:45

S-2

13:50

地球環境保護は社会共通の使命になり、企業もその使命を果たすことが強く求めらています。 また、企業の競争力を高 めるためのITコスト削減や、変化に即対応できるシステム作りもIT部門にとって引き続き最重要課題であることに変わ りはありません。 サン・マイクロシステムズの「ECO INNOVATION」 はこのような重大な責任を負っているIT部門の 方々に、EcologyとEconomicを両立させる包括的なソリューションを提供しています。本セッションでは、 この「ECO INNOVATION」の全容と実効性を具体的にお伝えします。

NETWORKWORLD 編集長 吉田 聡 サン・マイクロシステムズ株式会社

1年後に差がつく

ランチ セッション

※本セッションは、 ランチ・セッションです。 軽食をご用意しております。

【講演概要】

高性能、 高信頼、 大容量、 低消費電力・低発熱、 省スペース̶今日のデータセンターに求められる要件をフルに満たし、 しかも、 機動性という 従来のデータセンターではありえなかった機能を実現したのが、 世界初の仮想化データセンター 「Project Blackbox」 です。 本セッションで は、 実ビジネスへの適用が本格的にスタートを切った 「Project Blackbox」 の能力と、 それが持つ可能性を、 余すところなくお伝えします。

(30分)

13:10

【講演概要】

世界初の仮想化データセンター「Project Blackbox」

株式会社インターリスク総研 コンサルティング第二部 BCMチーム 上席コンサルタント 田代 邦幸 氏

S-2

【講演概要】 ITを有効に活用して企業の競争力を高めていくにつれて、 企業におけるITへの依存度はますます高くなっていきます。 その結果として、 ITを活用したガバ ナンスや、 事業の継続性を支えるIT継続性の確保が、 企業経営における重要なテーマとなります。 本セッションでは、 高度なIT活用を進める企業における ガバナンスや事業継続マネジメントにおいて、 企業のIT部門に求められる役割について考察します。

情報資産の活用とWeb 2.0/マッシュアップがもたらすビジネス・メリットを説く ∼

13:50

S-4

16:00

(75分)

村上 憲郎氏

【講演概要】 ビジネスにおいてイノベーションを引き起こすために、ITシステムは何ができるのでしょうか。現在のITシステムには、要求仕様のシステム化以上のこ とを求められています。 ビジネス・組織・業務の変化に俊敏に対応し、 自社の情報を資産として新たなビジネスに活用し、 かつ外部の情報を自社ビジネ スに活用するにはどうしたらよいのでしょうか。本セッションでは、 ビジネス革新をテーマに、情報資産の活用法やエンタープライズITにおけるマッシュ アップの有効性を、情報サービスビジネスを牽引するリクルートのキー・パーソンと、先進的な企業システム設計のスペシャリストが、 リレー形式で明ら かにしていきます。

徹底究明!企業ITに、今求められること

S-5

基調 講演 Google Inc. 副社長 兼 グーグル株式会社 代表取締役社長

株式会社リクルート メディアテクノロジーラボ 局長 木村 稔 氏 フリーランス ITアーキテクト 鈴木 雄介 氏

(40分)

14:45

IT戦略集中講座

IT部門がカギを握るこれからのガバナンスと事業継続マネジメント

(40分)

13:10

参加方法:事前登録制 (聴講無料)

[モデレータ]CIOMagazine 編集長 館野 真人 [パネリスト]経済産業省 CIO補佐官/ベリングポイント株式会社 シニアマネージャー 葛西 重雄 氏 株式会社インターネットイニシアティブ 専務取締役 営業本部長 保条 英司 氏 サン・マイクロシステムズ株式会社 政策推進営業本部 本部長 中村 彰二朗 氏

ガバナンス、 コンプライアンス、 セキュリティ、 TCO削減、 ビジネス・プロセス革新、 エコ対策、 ベンダー・マネジメント̶2008年、 企業のIT組織・IT戦略遂 行者が取り組むべき課題・事柄は多岐にわたります。 本セッションでは、 ユーザー企業や政府機関でIT戦略の舵を取るキー・パーソンと、 ITベンダーの代表 者が顔をそろえ、 「企業・組織のIT部門・IT戦略遂行者が、 今、 なすべきこととは何か」 、 もしくは、 「企業ITに、 今求められていることは何か」 を徹底的に究明 していきます。

事前登録受付中>>>

http://www.ciojp.com/event/biz2008/

※本セミナーは、企業のIT部門や企画部門において、 自社のシステムに関与する方を対象としております。  上記にあてはまらない方 (ITベンダーの方等) は、来場をお断りする場合がございますので、 あらかじめご了承下さい。

[主  催]

令順守・環境対策といった社会的使命を果たすうえ でも、ITのパワーを最大限に生かすことが必要不可 欠となっています。 とはいえ、IT活用の手法や、ITイン フラの形態、 さらにはIT製品の選択肢は、文字どおり

パネル ディスカッション

【講演概要】

●ご講演内容は変更になる場合がございます。最新の情報は下記Webサイトをご参照ください。

今日、企業が競争優位を確保するうえでも、 また、法

無数にあり、 その中から、 自社にとって真に有効なソ

株式会社IDGジャパン [後  援]

リューション (課題の解決策) を見出すのは、 そう簡単 なことではありません。実際、多くの企業のIT戦略遂 行者やIT組織が、 「自社のIT戦略、IT統治の手法、 お

サン・マイクロシステムズ株式会社

よびITインフラは、本当に適切なのか」、 または、 「ビジ ネス戦略上、真に有効なのか」 といった自問自答を繰 り返しています。 そこで、本コンファレンスでは、経営基

[メディアスポンサー]

盤・ビジネスの強化・発展に向けた、IT戦略、IT活用、 IT統制、ITインフラのあるべき姿を、 さまざまな角度か ら浮き彫りにし、企業のIT組織・IT戦略遂行者が、 「今、成すべきこととは何か」、 さらには、 「今、果たすべ き使命とは何か」 を改めて導出していきます。 お問い合わせ:株式会社IDGジャパン Biz Innovation 2008 事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-5 TEL:03-5800-3534/FAX:03-5800-3979/E-mail:biz2008@idg.co.jp


Biz Innovation 2008  

biz innovation 2008

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you