Issuu on Google+

面的にひろがっていく空間 ∼面状の空間のアクティビティーー

c

c

perspective point

勾配の強い部分では面状に空間がひろがっていく。 面状となる部分では、段がついており休憩場所や 座席として使うことができるようになっている。 機能と勾配の関係は勾配の強い部分ではこのように保たれている

住宅

休憩スペースへの採光 共有庭 住宅

多目的ホール

勾配を使ったホール ???

展示室

版画工房

展示受付

2枚目の床が御池通と繋がる

GL ±0

GL ±0

c-c section S=1:400 倉庫

休憩スペース

倉庫兼待機室

インフォメーション

外部 休憩庭

職員休憩庭

映像管理室


24