Page 1

旭工精マレーシア、ビルマ人労働者の惨状を明らかにしようと取り組むチャールズ・ヘクタ ール氏に対し3,300 万US ドルの補償を求めて訴訟を起こす   現在、マレーシアには数百万人の移住労働者が暮らしています。不平等な力関係 と言葉の壁から、その多くが 無関心な雇用主や仲介業者からの搾取にさらされて います。支援に積極的でない大使館、司法や団体交渉権の 限られた保障、マレー シア当局によるモニタリングや保護の不十分さともたたかわなくてはなりませ ん。  チャールズ・ヘクタール氏は、著名な人権活動家でありマレーシアの弁護士で す。長年にわたり、ヘクタール 氏は司法に訴える労働者や移住者の弁護活動を行 ってきました。彼は一年間で1500 人もの移住者に法律支援 を提供し、それに加 えて電話やインターネットで1000 人以上からの相談を受けています。また彼は、 ブログ 上で移住者の権利侵害状況を詳細に公表し、人権と労働権の保障に必要な 法改正を提言していくためのツール としてブログを活用しています。  最近、解雇と強制送還の脅しを受けている労働者からの苦情を受け、ヘクタール 氏は旭工精に連絡をとり、詳 細を確認してビルマ人の権利が保障されるように働 きかけようとしました。会社から反応がなく、彼はブログ 上で、31 人のビルマ 人労働者全体と、なかでも特に即時の強制帰国に直面している労働者たちの保護 をうったえました。  これに対し、旭工精は3,300 万US ドルの補償を求めて名誉毀損の訴訟を起こし、 公式の謝罪とブログ投稿記 事の削除を要求してきました。旭工精は、この労働者 たちは仲介業者から供給されているため、自社工場で働 いているにもかかわら ず、自分たちは労働者の処遇について責任がないと主張しています。   人権侵害の苦情がきちんと聞き届けられるよう保障されることは、公益であると 言えます。このことなしに 司法へのアクセスはあり得ません。もしも個人や団体 が移住労働者の苦情の訴えに一般の関心を求めるよう働 きかけ、それが懲罰的な 制裁の危険をともなうのであれば、このことは移住労働者の不安定な境遇をさら に悪 くすることにつながります。  ヘクタール氏への攻撃は、他の人権擁護活動家と弁護活動をする代理人ひとりひ とりへの攻撃と受けとめるこ 

とができます。またこれは言論の自由と、アカウンタビリティと真の正義を追求 するのに必要な情報へのアクセスへの脅威とも言えます。 そこで、私たちは下記の緊急アクションでチャールズ・ヘクタール氏を支援して いただけるようお願いいたします。__   

旭工精に対し、チャールズ・ヘクタール氏への訴訟のを即刻取り下げを 要求すること 2. 旭工精に対し、社内で起きた労働権と基本的人権の侵害について調査と 適切な補償が行われるよう、労働者、その代理人、人権活動家と真摯か つ誠実な対話をもつよう要求すること  3.  旭工精に対し、当該のビルマ人労働者たち、なかでも旭工精の工場に戻 ることを許されず身を潜めて いる労働者の、権利と福利を保障した上で の即刻の職場復帰を認めるよう要求すること  4.  旭工精に対し、今後の労働権と人権の侵害への懸念を払拭するため、労 働者の供給を受ける仲介業者に対し責任をもつことと、その労働者たち を旭工精で直接雇用しているのと同じように考えるよう求 めること  1.

  旭工精マレーシアはマレーシア、セレンゴールにある日系の企業で、日本旭 工精株式会社の子会社です。工場 では約1,300 人が雇用され、日立、ソニー、 東芝、トヨタ、ジェネラルモーターズ、フォード、クライスラー  他の会社に向けて、電子部品、自動車部品を生産しています。                             連絡先(英語)  リズ ヒルトン Ms Liz Hilton プラノム・ソムウォン Ms Pranom Somwong

Email:hrdef.chector@gmail.com http://indefenceofcharleshector.blogspot.com/

Asahi Kosei Case in Defence of Charles Hector - Japanese  

For highlighting information about human rights violations suffered by 31 Burmese Migrant Workers who were working at Asahi Kosei(M) Sdn Bhd...

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you