Issuu on Google+

製品カタログ 13 GNSS & ワイヤレス・ソリューション2012 locate, communicate, accelerate


Content 目次 4

u-bloxのご紹介

6

製品とサービス

8 マーケット 9 一般消費者用 10 産業用 11 自動車用 12 製品 14 16 18 20 22 24 26 28 30 32 34 35

GNSSモジュールの概要 AMY-6M MAX-6 シリーズ NEO-6 シリーズ LEA-6 シリーズ LEA-6N NEO-6P  LEA-6T / NEO-6T NEO-6V LEA-6R u-blox 5 モジュールの概要 ANN-MS GPS アンテナ

36 38 40 42 44 46

GNSSチップの概要 UBX-G6010-NT UBX-G6010-ST UBX-G6010-ST-TM UBX-G6010 自動車用推測航法 UBX-G6010-SA / UBX-G6000-BA 自動車用

48 50 52 54 56 58 60

ワイヤレス・モジュールの概要 LEON-G100 / G200 LISA-U1 シリーズ LISA-U2 シリーズ LISA-C2 シリーズ FW75 FW2763p / FW2770p

62 サービス 64 AssistNow™ 66 CellLocate™ 68 サポート 70 u-center 71 m-center 72 Android ソリューション/u-center Android 73 Android向けRILソフトウェア 74 u-tray 75 評価キットおよびリファレンス・デザイン 76 テクノロジーおよび品質の概要 78 ハイブリッド測位 79 eCall / ERA-GLONASS 80 複数のGNSSのサポート 81 推測航法 82 高精度単独測位(PPP) 83 高精度タイミング 84 製造と品質 86

お問い合わせ

87

各国の拠点および 免責事項

Page 2 | 目次


Thomas Seiler – u-blox社CEO

お客様、パートナー様, 2011年は位置測位とワイヤレスの両市場において当社 製品ラインの技術革新と拡充に力を入れた年でした。2 つの新しい進展として、サンディエゴを拠点とするFusion Wireless社を買収し、北米のM2M市場へCDMA2000テク ノロジーを投入する足がかりができたことと、GPSをさら に発展させた位置測位テクノロジーを開発できたことは とりわけ大きな成果でした。 特にFusion Wireless社の買収と共に、市場に普及し、通 信事業者の認可を得ているCDMA 2000モジュールを獲 得できたことは喜びでした。当社の既存のWCDMAモジ ュール・シリーズと併せることで、強い支持とレイアウト 互換性のあるLISAモジュールのフットプリントに基づい た、北米で最も支持され、広く採用されている移動体通 信規格をサポートできるようになりました。 これにより、 早くも2011年11月には、米国のお客様が当社のCDMA モジュール・テクノロジーに基づいた最初のM2Mデバイ スを発売することができました。 測位ビジネスでは、u-blox 6プラットフォームは規模 において期待を上回るほど大きく成長を遂げました。 u-blox 6は現在市場に存在するトップレベルのGPS測位 ソリューションであると自信を持って言うことができま す。 ファームウェア7への最新のアップグレードで得た重 要な新機能を合わせることで、お客様は引き続き、感度、 速度、消費電力、および当社のワイヤレス・モデムとの相 互運用性などの面で、最高のパフォーマンスを享受い ただけます。

位システムだけでなく、 日本のQZSS GPS補強サービス にも対応できるようになっています。 しかし、状況は急速 に変化しており、2011年中にフル稼動になったロシアの GLONASS測位システムなど、他の測位システムも同列に 上がってきています。 このため、当社は同年中にu-blox 6 レシーバーの技術をGLONASSに準拠させ、 またLEON GSMモジュールをERA-GLONASS緊急通報システムと互 換性を持たせるようにしました。 その結果、 これまで使用してきた用語を変えることとなり ました。われわれは今、 「GPS」のみを掲げるのではなく、 「全地球航法衛星システム」 (GNSS) と呼ばれる衛星測 位テクノロジー分野の用語で当社の製品を説明します。 2012年に計画されている当社の新製品をご覧いただけ れば、一般消費者用、産業用、および自動車用の市場で グローバルに展開されているお客様にとって、 また別の エキサイティングな年となるでしょう。 これまで同様、サ ンプル製造から量産までのあらゆる段階でu-bloxをパー トナーにご用命いだだければ幸いです。

Thomas Seiler u-blox社CEO

米国で開発されたNAVSTARグローバル・ポジショニン グ・システムは、数十年もの間、 ナビゲーション業界で優 勢を誇っています。各種のGPS受信機を幅広く提供して いるu-bloxは、1997年の創業以来、 このテクノロジーを 完全にサポートしています。 また数年前からは、私どもの 測位テクノロジーは、 ヨーロッパの将来のGALILEO測

Editorial | Page 3


u-bloxのご紹介

Page 4 | u-bloxのご紹介


u-bloxの強み u-bloxは、一般消費者市場、産業用市場、および自動車市場に組み込み型の測位&ワイヤ レス通信ソリューションを提供している業界有数のファブレス半導体プロバイダーです。 人々、装置、 自動車、そして機械の正確な位置を特定し、音声、テキスト、 またはビデオを介 してワイヤレス伝達するソリューションをお届けしています。 GNSSモジュール(GPS、GLONASS、GALILEO、QZSS)、チップ、 ソフトウェアおよびサービス・ ソリューションの豊富なラインナップに、補完的な2Gおよび3Gワイヤレス・モジュールと ソリューションを加えたu-bloxは、高機能で革新的なソリューションを迅速/低価格で開発 するOEMパートナーを強力にサポートします。 グローバルな展開 当社のグローバルな展開によって、顧客の要求に迅速に対応できるようになります。 ま た、顧客と知識や市場の要求を共有できる強力な立場を確保することもできます。 世界各国にいる約229名の当社スタッフによって、 コンポーネントの評価と選定から製品 設計や最終的な生産セットアップに至るまで、顧客をサポートしています。 u-bloxは、 スイスに本社を置き、イタリア、英国、米国、 シンガポール、中国、香港、台湾、韓 国、 日本にオフィスを置いています。

会社概要 設立

1997年(スイス)

上場株式市場

スイス証券取引所(証券コード:UBXN)

従業員数

全世界で約229名

売上高

2010年、1億1280万スイスフラン(約1億650万米ドル)

2011年上半期、6250万スイスフラン(約6620万米ドル)

事業分野

一般消費者市場、産業用市場、 自動車市場

事業実績

3,000社以上の世界各地の企業に当社のソリューションをご採用いただいています。

10,000台以上の装置に当社のソリューションが組み込まれています。

4,000,000以上の利用者、 自動車、および機械に当社のソリューションが役立てられています。 u-bloxのご紹介 | Page 5


製品とサービス

Page 6 | 製品とサービス


概要 GNSSモジュール u-bloxのテスト済みですぐにお使いいただける先進のGPS、GLONASS、 GALILEO& QZSSレシーバー・モジュールは、実装が容易なため、お客様の最終 製品に衛星ナビゲーション/測位機能を即座に、 しかも低コストに組み込むこ とができます。u-bloxの表面実装型衛星レシーバー・モジュールは、一般消費 者用、産業用、 自動車用の用途に最適です。 これらの製品はすべて、最高の感 度、小型サイズ、低消費電力、優れたコスト・パフォーマンスといった特長を持 ち、必要な外部コンポーネントも最小限に抑えられています。 詳細は14ページを参照してください。 GNSSレシーバー・チップ u-bloxの強力な全地球航法衛星システム(GNSS) レシーバー・チップおよびチ ップセットは、一般消費者用、産業用および自動車用アプリケーションに最適 です。すべての製品は、最高の感度、超低消費電力とコスト・パフォーマンスに 加えて、主要な衛星測位テクノロジーとの互換性も実現するように設計されて います。 スタンダードおよび自動車用を提供します。 詳細は36ページを参照してください。 ワイヤレス・モジュール u-bloxは、モバイル通信規格GSM/GPRS(LEON)、UMTS/HSPA(LISA)および CDMA2000 (LISA、FWシリーズ)に基づく表面実装型ワイヤレス・トランシーバ ー・モジュールを提供しています。 これらの2Gおよび3Gモジュールは、 スタン ドアロンのワイヤレス・モデムとして、 またはu-bloxのGNSSレシーバーと組み 合わせてご利用いただくことができ、車載インフォテインメント、資産や人の 追跡、遠隔医療、車両運行管理、盗難車両回収、モバイル緊急通報サービス、 位置情報サービスといった、モバイル接続が必要な量産市場やプロフェッシ ョナル用途に最適です。 スタンダードおよび自動車用を提供します。 詳細は48ページを参照してください。 サービス u-bloxはアシスト型GPS(AssistNow)用およびハイブリッド・セルラー/GPS測 位(CellLocate)用に、全世界でご利用いだだけるサービス・プラットフォーム を提供しています。 これらの信頼性の高いオンライン・サービスは、 どちらも u-bloxのホストから提供され、インターネット接続やワイヤレス接続を介し て、世界のどこからでもアクセスすることができます。AssistNowは最新の正 確な衛星アシスト・データを提供し、GPS測位時間をわずか1秒まで短縮しま す。CellLocateはGPSレシーバーのデータとモバイル・ネットワーク・セルの属 性を組み合わせて、特に屋内などGPS信号が遮断されている状況で、多数の アプリケーションが恩恵を受けることができる測位の冗長性を提供します。 詳細は62ページを参照してください。

製品とサービス | Page 7


マーケット

Page 8 | マーケット


一般消費者用 位置認識 携帯電話、 タブレット、 カメラ、およびモバイル・インターネット・デバイス(MID)に組 み込まれる当社の測位/ワイヤレス・ソリューションは、単に目的地までガイドするだ けではありません。現在地や目的地に関連して、友人や愛車を探したり、周辺施設や 便利なサービスを見つけ出すのに役立ちます。 防犯およびレジャー用製品向けポータブルな測位/ワイヤレス 当社の製品は、子供やペットの居場所の特定、 ゴルフのレンジ・ファインダー、ハイキン グ、サイクリングに、マリン・レジャーと、多様な範囲で携帯型の防犯&レジャー用機器 で使用されています。 レジャー用、防犯用を問わず、u-bloxの高度に統合された超高感 度のGNSSおよびGSM/UMTS/CDMAモジュール、チップセット、 ソフトウェアおよびリフ ァレンス・デザインによって、 ユーザーがどの場所にいても位置情報を提供し続けます。 写真とビデオのジオタギング u-bloxのコンパクトで超高感度GPSチップおよびモジュールは撮影機器に最適です。 一眼レフから小型カメラ、ビデオカメラ機器まで幅広く対応できるように設計されて います。.

「当社の洗練された、軽量のM9第二世代スマートフォ ンでは、中国の消費者が求める双方向性、強力なアプリ ケーション、および鮮明なマルチメディア・ディスプレイ が搭載されています。 このスマートフォンには、最高性能 のGPSレシーバーの利用を必要とする、各種の魅力的な ロケーション・ベースのアプリケーションとサービスが含 まれています。M9の場合、u-bloxのGPSテクノロジーを 選択することは明らかでした。」 Huang Botiao氏、中国Meizu Electronic Technology社デ ィレクター

マーケット | Page 9


産業用 マシンツーマシン通信(M2M) 当社のGSM、UMTSおよびCDMAモジュールは、 リモート・オートメーションと制御、 自 動検針(AMR)、 ワイヤレス・セキュリティー・システム、 自動販売機の監視など、多様な マシンツーマシン・アプリケーションをご利用いただけます。 また、3Gソリューション は、高速ワイヤレス・インターネット接続が欠かせない、車載インフォテインメント・シ ステムやモバイル・コンピューティング・デバイスなどの高帯域幅のアプリケーション をサポートします。 車両運行管理と資産追跡 衛星測位/ワイヤレス接続によって貴重な資産を正確に把握しておくことは、サプラ イ・チェーンを効率化します。車両運行管理、車両回収、人間や積み荷の探索を問わ ず、u-bloxは、高感度、小型サイズ、低消費電力に産業用温度範囲を組み合わせた、適 切な組み込み型ソリューションの統合をそろえています。u-bloxの資産追跡ソリューシ ョンを利用すれば、衛星測位と世界最大規模の2G/3Gネットワークを利用した強力な 通信機能とを組み合わせることができます。 高精度タイミング 当社のGPSテクノロジーは、分散型コンピューター・システム、移動基地局、およびフ ェムトセルの同期化など、時間条件の厳しいアプリケーションをサポートするため に、150億分の1秒の精度を持つ高精度な基準クロックを提供します。 「当社のGO5デバイスは、車両追跡や事故の処理のため の完全なスタンドアロン・ソリューションです。われわれ は、u-bloxのAssistNowアシスト型GPSサービス(u-bloxの NEO GPSモジュールに、LEON GSMモジュールを介した衛 星軌道データを提供する方法)を実装しました。 これによ り、屋内の駐車場やビルの谷間を走行中の場合でも迅速 にGPSで捕捉できるようになりました。」 Clive Cawse氏、 カナダGeotab社VP of Operations

Page 10 | マーケット


自動車用 測位とワイヤレス通信による新しいナビゲーション・システム ナビゲーションは、今日の自動車の標準機能になっています。行きたい所に案内する だけではありません。u-bloxの強力な測位/ワイヤレス・テクノロジーを使用すれば、 緊急サービスだけでなく、便利な機能や面白い機能も幅広くワンタッチ操作で利用 できます。 自動トリップ・アドバイザーなどの機能では、 ドライバーの周辺に関する詳 細情報をワイヤレスでダウンロードして、ルート周辺の最新の交通情報と駐車状況、 イベント、ホテル、サービス・ステーション、 レストランを知らせてくれます。事故、緊急 事態、故障の場合には、 アシスト機能が自動的に呼び出されます。 GNSS測位をベースにした車両回収と自動車用の「ブラックボックス」 盗難車両を回収する機能は、世界的に重大な関心事となっています。u-bloxの超小型 で高感度な測位ソリューションとワイヤレス接続機能を組み合わせることで、 この深 刻化しつつある問題に対する完全なソリューションを提供します。 さらに、車載測位を 使用して、 「衝突ログ」 で使用する位置、速度、加速度を記録することもできます。別の 用途として、 この機能は自動車保険料の算出にも使用できます。

「u-bloxのSMT実装型LEON GSMモジュールは、当社の製 造工程の複雑さを軽減するだけでなく、製品の信頼性を 向上させます。低消費電力と豊富な機能を持つTCP/IPスタ ックにより、市場投入までの時間を短縮でき、最終顧客の ニーズに迅速に対応できます。u-bloxの優れた技術サポー トと今後の新しいワイヤレス技術を考えると、u-bloxと提 携することにとても興奮を覚えます。」 Mr. Gao、中国Shenzhen Viota社ゼネラル・マネージャー

マーケット | Page 11


製品

Page 12 | 製品


概要 グローバルな測位とワイヤレス通信向けの組み込み製品 u-bloxは、組み込み測位/ワイヤレス・アプリケーション向けの高集積ソリューションを 提供します。市場で実証された当社の製品は、サイズと消費電力が重要になる民生 用のモバイル/ハンドヘルド機器に加えて、過酷な自動車用/産業用環境でも使われ ています。 業界トップレベルの感度と性能を革新的な機能とパッケージとを組み合わせ、u-blox は、顧客のデザインに応える最適な製品、 ソフトウェア、 ソリューションを提供します。

カテゴリー

製品

GNSS モジュール

AMY:世界最小のGPSモジュール MAX:小型GPSモジュール NEO:多彩なGPSモジュール LEA:GPS、GLONASS、GALILEOおよびQZSSモジュール

GNSS チップ

GPSシングル・チップ: スタンダード/自動車用 GPSチップセット: 自動車用

LEON:2.5GクワッドバンドGSM/GPRSモジュール ワイヤレス・モ LISA:3.75G UMTS/HSPA/CDMAモジュール ジュール FW シリーズ:CDMAモジュール

サービス

AssistNow:アシスト型GPSサービス(A-GPS) CellLocate:ハイブリッドGPS/セルラー測位サービス

スタンダードは、民生用ハンドヘルド機器および産業用のアプリケーションに最適です。 自動車用は、車載テレマティクス、 ナビゲーションおよび通信システムの用途に最適です。

製品 | Page 13


GNSS モジュール

Page 14 | GNSS モジュール


並列50チャネルと200万個の効果的な相関器を搭載した独自の高性能アーキテクチャーに基づくu-bloxの強力な GNSSレシーバー・モジュールは、一般消費者用、産業用および自動車用のアプリケーションに最適です。u-bloxの高 性能GNSSレシーバー・モジュールは、完全認定を取得し、100%のテストが行われています。 したがって、最終製品に 短時間で経済的に衛星ナビゲーション機能を追加できる、実装しやすいソリューションが提供されます。

特長 • GPS、GLONASS、GALILEOおよびQZSS対応、推測航法、 高精度単独測位(Precise Point Positioning:PPP)およ び高精度タイミング機能 • 小さな基板面積でコンパクトな設計:コストとスペー スに厳しい制約のあるアプリケーションに最適 • 簡単で低コストな基板実装:表面実装パッドはLCCパ ッケージの両側

• 高いGPS感度:–162dBmの追従感度、–148dBmの捕 捉感度(コールドスタート時)を実現 • 堅牢な雑音抑制アーキテクチャー • 外部/アクティブ・アンテナをサポートするアンテナ監 視機能を内蔵 • アシスト型GPS(AssistNow)をサポート

• 迅速な市場投入:すぐに入手でき、デザインイン時間 を最小限に抑えるリファレンス・デザインと評価ツー ル

NEO-6G NEO-6Q NEO-6M NEO-6P NEO-6T NEO-6V4 LEA-6H1 LEA-6N2 LEA-6S LEA-6A LEA-6T-0 LEA-6T-1 LEA-6R3

• •

• • • •

• •

• • •

1 = GLONASS、GALILEO、QZSS対応ハードウェア 2 = GPS、GLONASS、QZSSをサポート

• • • • • • • • • • • •

• • • • • • • • • • • • •

• • • • • •

• • • • • • • • • • • • • • •

T

• • • • • • • • • • • • • • •

T T T C C T C

• •

T T T C T

• •

T C

3 = センサー・データ用ハードウェア・インターフェース 4 = センサー・データ用ソフトウェア・インターフェース

2

1 1

1

 

3

1

3

1

3

1

3

1

3

1

3

• • • • • • •

1 1 1

1

1

1

1 2 2 1

外部割り込み/

C

タイムパルス

プログラマブル(フッ シュ)FWアップデート

DDC(I2C準拠)

設定ピン

• • • • • • • • • • • • • • • •

SPI

UART

2.7~3.6 V

1.75~2.0 V

高精度単独測位

推測航法

生データ

高精度タイミング

• •

機能

RTC水晶振動子

MAX-6Q

• • • • • • • • • • • • • • • •

インターフェース

オシレータ

MAX-6G

電源電圧

USB

AMY-6M

GLONASS / QZSS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

LEA GPS, GLONASS, Galileo & QZSS モジュール 17.0 x 22.4 x 2.4 mm

NEO GPS モジュール 12.2 x 16.0 x 2.4 mm

アンテナ電源供給 と監視

MAX GPS モジュール 9.7 x 10.1 x 2.5 mm

AMY GPS モジュール 6.5 x 8.0 x 1.2 mm

• • • • • • • • • • • • • • • •

= 外部コンポーネントが必要 C = 水晶振動子/T = TCXO 

u-blox 5製品の詳細については、34ページを参照してください。 GNSS モジュール | Page 15

GNSS

概要


AMY-6M 低コストの小型u-blox 6 GPSモジュール 特長 • 最小のGPSモジュール • ホスト統合は不要 • コスト重視のアプリケーションに適した基本GPS機能

AMY-6M 6.5 x 8.0 x 1.2 mm

• 1.8V と3.0Vで動作

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン o –159 dBm(コールドスタート時 –146dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー

AMY-6Mは、一般消費者用アプリケーションに最適な世 界最小のスタンドアロンGPSモジュールです。大量生産 のポータブル製品に欠かせない基本的なGPS機能を提 供できるように特に開発されました。完全組み込みの自 律型GPSソリューションはホスト統合を必要としないた め、迅速な市場投入が可能です。

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、 AMY-5Mからの移行が容易 • コスト効率の高い製造に適したLGAパッケージ

AMY-6Mは4種類のシリアル・インターフェースを提供し ます。 このモジュールは、標準の水晶振動子を集積化す ることで、極めて高い捕捉・追従性能を経済的な価格で 実現します。 さらに、AMY-6Mは2層PCボード上に組み立 てが可能なため、一層のコスト削減につながります。 コ ンパクトなAMY-6M は、小型の携帯機器にも組み込むこ とができます。高度な妨害電波抑制メカニズムと革新的 なRFアーキテクチャーによって、劣悪な信号環境におい ても高性能を実現します。

製品選択表

= 外部コンポーネントが必要

Page 16 | GNSS モジュール

外部割り込み/ ウェイクアップ

タイムパルス

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

RTC水晶振動子

DDC(I2C準拠)

オシレータ

SPI

プログラマブル(フッ) FWアップデート

USB

機能

UART

インターフェース

2.7 V~3.6 V

推測航法

タイミング&生データ

電源電圧

1.75 V~2.0 V

AMY-6M

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

C

2

1

C = 水晶振動子


パッケージ

受信方式

50ピンLGA:6.5×8.0×1.2mm、0.15 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/A コード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート

環境データ、品質&信頼性

精度

単独 SBAS

捕捉時間1

コールドスタート: 27 秒 補助データスタート2: 4 秒 ホットスタート: 1秒

感度3

追従: コールドスタート: ホットスタート:

1

1 2 3

2.5 m CEP 2.0 m CEP

–159 dBm –147 dBm –156 dBm

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

動作温度

–40° C~+85° C

保管温度

–40° C~+85° C

RoHS準拠(鉛フリー)

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6A

電気的データ 電源電圧

1.75 V~2.0 V または 2.5 V~3.6 V

消費電力4

67mW @ 1.8 V(エコ・モード)

バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA RTC入力

32.768 kHz(オプション)

内部クロック

26.0MHz(水晶振動子)

アンテナ監視

短絡および開放の検出 (外部回路が必要)

サポートされる アクティブおよびパッシブ(LNA搭載) アンテナ 4

GNSS

レシーバー性能データ

AMY-6M用u-blox 6評価キット ご注文はu-bloxまでお問い合わせく ださい。

注文情報 AMY-6M-0

u-blox 6 GPSモジュール

サンプル、 またはリール・テープ(2,000 pcs/リール) で 提供 サンプルはu-bloxウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

FW 7の場合

インターフェース シリアル・ UARTポート×1 インターフェース USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1 デジタルI/O タイムパルス(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 (ウェイクアップ用) 設定ピン×2 シリアルおよびI/O 電圧: 2.7 V~3.6  V または 1.75 V~2.0  V プロトコル

NMEA、UBXバイナリー GNSS モジュール | Page 17


MAX-6シリーズ コンパクトなu-blox 6 GPSモジュール 特長 • 超小型パッケージ • UARTおよびDDC(I2C準拠)インターフェースを装備 • ウォームスタートおよびホットスタート用RTC水晶振 動子

MAX-6 9.7 x 10.1 x 2.5 mm

• 1.8V単一と3V単一の2種類のモジュール

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン: o –161dbm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電力管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー

MAX-6 モジュール・シリーズは、u-blox 6測位エンジン の高性能を、超コンパクトなMAXフォーム・ファクターで ご提供します。u-blox 6は低消費電力と低コストを念頭 において開発されています。高機能電力管理は、低消費 電力アプリケーションのブレークスルーになります。小さ なパッケージに高いパフォーマンスとハイ・レベルなイ ンテグレーション機能が組み込まれています。サイズと コストに大きな制約のある最終製品に最適です。DDCイ ンターフェースにより、u-bloxのワイヤレス・モジュールと の接続が可能になり、相乗効果が生まれます。.

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適した LCCパッケージ • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

いずれのMAX-6モジュールも、ISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。MAX-6モジュール はISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

• ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

製品選択表

外部割り込み/ ウェイクアップ

1

T

1

設定ピン

= 外部コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要

Page 18 | GNSS モジュール

プログラマブル(フッ) FWアップデート

DDC(I2C準拠)

T

SPI

USB

UART

1.75 V~2.0 V

推測航法

タイミング&生データ

2.7 V~3.6 V •

タイムパルス

機能 アンテナ電源供給と 監視

MAX-6Q

インターフェース

RTC水晶振動子

電源電圧

オシレータ

MAX-6G

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

T = TCXO


パッケージ

受信方式

18ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア)、 9.7×10.1×2.5mm

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/A コード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート 精度1

単独 SBAS

2.5 m CEP 2.0 m CEP

捕捉時間1

コールドスタート: 27 秒 補助データスタート2: < 3 秒 ホットスタート: 1秒

感度3

追従: コールドスタート: ホットスタート:

1 2 3

ピン配置

–161 dBm –147 dBm –156 dBm

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

VRESET

9

VCC

8

VCC_IO

7

10

GND

11

RF_IN

12

GND

13

ANTON

MAX-6

V_BCKP

6

14

VCC_RF

Top View

EXTINT0

5

15

Reserved

TIMEPULSE

4

16

SDA2

RXD1

3

17

SCL2

TXD1

2

18

Reserved

GND

1

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40° C~+85° C

保管温度

–40° C~+85° C

RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠

電気的データ 電源電圧

2.7~3.6V (MAX-6Q) 1.75 V~2.0 V (MAX-6G)

消費電力

123mW @ 3.0V(連続) 36mW @ 3.0V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) 74mW @ 1.8V(連続) 22mW @ 1.8V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz)

バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA サポートされ アクティブおよびパッシブ るアンテナ

ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6H

u-blox 6 TCXO搭載評価キット

インターフェース

注文情報

シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース DDCポート×1(I2C準拠)

MAX-6G-0 u-blox 6 GPSモジュール、1.8V、TCXO搭載 9.7×10.1mm、500 pcs/リール

デジタルI/O

MAX-6Q-0 u-blox 6 GPSモジュール 、TCXO搭載 9.7×10.1mm、500 pcs/リール

タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1(ウェイクアップ用)

シリアルおよびI/O 電圧: 2.7~3.6V (MAX-6Q) 1.75~2.0 V (MAX-6G) タイムパルス

可変可能:0.25Hz~1kHz

プロトコル

NMEA、UBXバイナリー、RTCM

サンプル、 またはリール・テープで提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

GNSS モジュール | Page 19

GNSS

レシーバー性能データ


NEO-6シリーズ 多彩なu-blox 6 GPSモジュール 特長 • UART、USB、DDC(I2C準拠)およびSPIインターフェース を装備 • 水晶振動子とTCXOの2種類 • ウォームスタートおよびホットスタート用オンボード RTC水晶振動子 • 1.8V単一と3V単一の2種類のモジュール

機能

• u-blox 6測位エンジン: o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア) 、NEO-5 ファミリーまたはNEO-4Sからの移行が容易 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケージ • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGPSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

NEO-6 12.2 x 16.0 x 2.4 mm

製品概要 NEO-6 モジュール・シリーズは、u-blox 6測位エンジンの 高性能を、 コンパクトなNEO フォーム・ファクターでご提 供します。u-blox 6は低消費電力と低コストを念頭にお いて開発されています。高機能電力管理は、低消費電力 アプリケーションのブレークスルーになります。ハイ・レ ベルなインテグレーション機能と柔軟な接続オプション が、小型のパッケージに組み込まれています。サイズと コストに大きな制約のある、大量生産型の最終製品に 最適です。 DDCインターフェースにより、u-bloxのLEONおよび LISAワイヤレス・モジュールとの接続が可能になり、 相乗効果が生まれます。いずれのNEO-6モジュール も、AEC-Q100に準拠したGPSチップをベースにし、ISO/ TS 16949の認証を取得した工場で製造されていま す。NEO-6モジュールには、ISO16750規格(自動車用電 気電子機器に対する環境条件および試験方法)の規定 に基づいた品質試験が実施されます。

製品選択表

アンテナ電源供給と 監視

設定ピン

タイムパルス

外部割り込み/ ウェイクアップ

T

3

1

T

3

1

C

3

1

= 外部コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要

Page 20 | GNSS モジュール

プログラマブル(フッ) FWアップデート

2.7 V~3.6 V

1.75 V~2.0 V

推測航法

タイミング&生データ

RTC水晶振動子

オシレータ

NEO-6M

DDC(I2C準拠)

機能

SPI

NEO-6Q

インターフェース

USB

電源電圧

UART

NEO-6G

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

C = Crystal / T = TCXO


パッケージ

受信方式

24ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 12.2×16.0×2.4mm、1.6 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート 精度1

単独 SBAS

2.5m CEP 2.0m CEP

NEO-6G/Q 捕捉時間1 コールドスタート: 26 秒 補助データスタート2: 1 秒 ホットスタート: 1 秒

NEO-6M 27 秒 <3秒 1秒

感度3 NEO-6G/Q 追従: –162 dBm コールドスタート: –148 dBm ホットスタート: –157 dBm

NEO-6M –161 dBm –147 dBm –156 dBm

1 2 3

ピン配置

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

GND

13

GND

14

MOSI/CFG_COM0

RF_IN

11

15

MISO/CFG_COM1

GND

10

16

CFG_GPS0/SCK

17

Reserved

18

SDA2

19

SCL2

20

TxD1

21

RxD1

22

V_BCKP

23 24

12

VCC_RF

9

Reserved

8

VDDUSB

7

NEO-6 Top View

USB_DP

6

USB_DM

5

EXTINT0

4

TIMEPULSE

3

VCC

SS_N

2

GND

Reserved

1

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40~+85℃

保管温度

–40~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー) 電気的データ 電源電圧 2.7~3.6V(NEO-6Q/6M) 1.75~2.0V(NEO-6G) 消費電力 111mW @ 3.0V(連続) 33mW @ 3.0V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) 68mW @ 1.8V(連続) 22mW @ 1.8V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA サポートされる アクティブおよびパッシブ アンテナ

ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6H EVK-6P

インターフェース

注文情報

シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1 デジタルI/O タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1(ウェイクアップ用)

NEO-6G-0 NEO-6M-0 NEO-6Q-0

シリアルおよびI/O 電圧: 2.7~3.6V(NEO-6Q/6M) 1.75~2.0V(NEO-6G) タイムパルス 可変可能:0.25Hz~1kHz プロトコル NMEA、UBXバイナリー、RTCM

u-blox 6 TCXO搭載評価キット、 NEO-6GおよびNEO-6Qに最適 u-blox 6水晶振動子搭載評価キット、 NEO-6Mに最適

u-blox 6 GPSモジュール、1.8V、TCXO搭載、 12.2×16.0mm u-blox 6 GPSモジュール、12.2×16.0mm u-blox 6 GPSモジュール、TCXO搭載、 12.2×16.0mm

サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

GNSS モジュール | Page 21

GNSS

レシーバー性能データ


LEA-6シリーズ 機能豊富なGPS/GALILEOモジュール 特長 • 業界標準の17.0×22.4×2.4mmパッケージ • UART、USBおよびDDC(I2C準拠)インターフェースを 装備 • 水晶振動子とTCXOの2種類 • ウォームスタートおよびホットスタート用オンボード RTC水晶振動子 • アンテナ監視を統合

機能

LEA-6 17.0 x 22.4 x 2.4 mm

製品概要

• u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下 (コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • GALILEO対応(LEA-6H) • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、LEA-5 またはLEA-4ファミリーからの移行が容易 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケージ • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGNSSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

LEA-6モジュール・シリーズは、u-blox 6測位エンジンの高 性能を、業界標準のLEAフォーム・ファクターでご提供し ます。u-blox 6は低消費電力と低コストを念頭において 開発されています。高機能電力管理は、低消費電力アプ リケーションのブレークスルーになります。多彩な機能と 柔軟な接続オプションを備えた、多目的なスタンドアロ ン・レシーバーです。容易な組み込みが実現されている ため自動車向け、一般消費者向け、および産業用の広範 な分野で、早期市場投入を実現できます。 いずれのLEA-6モジュールもISO/TS 16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。LEA-6モジュール は、ISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環 境条件および試験方法)に準拠しています。

製品選択表

アンテナ電源供給と 監視 •

T

C

R = GALILEO対応ハードウェア、 ファームウェアの更新が必要 Page 22 | GNSS モジュール

SPI

1.75 V~2.0 V

推測航法

外部割り込み/ ウェイクアップ

RTC水晶振動子 •

タイムパルス

オシレータ T

1

1

1

1

1

設定ピン

プログラマブル(フッ) FWアップデート

LEA-6A

DDC(I2C準拠)

LEA-6S

機能

USB

R

インターフェース

UART

電源電圧

2.7 V~3.6 V

LEA-6H

タイミング&生データ

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

C = Crystal / T = TCXO


パッケージ

受信方式

28ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 17.0×22.4×2.4mm、2.1 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード GALILEO L1 オープン・サービス (アップグレード時) SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ピン配置

ナビゲーション 最大5Hz(ROMバージョン)、 更新レート 2Hz(フラッシュ・バージョン) 精度2 単独 2.5 m CEP SBAS 2.0 m CEP LEA-6H/6S LEA-6A 捕捉時間1 コールドスタート: 26 秒 27 秒 補助データスタート2: 1 秒 3秒 ホットスタート: 1 秒 1秒 感度3 LEA-6H/6S LEA-6A 追従: –162 dBm –161 dBm コールドスタート: –148 dBm –147 dBm ホットスタート: –157 dBm –156 dBm 1 2 3

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

15

GND

GND

14

16

RF_IN

GND

13

17

GND

Reserved

12

18

VCC_RF

V_BCKP

11

19

V_ANT

RESET_N

10

20

AADET_N

CFG_COM1/NC

9

21

Reserved

VCC_OUT

8

22

Reserved

GND

7

23

Reserved

VCC

6

24

VDDUSB

NC

5

25

USB_DM

RxD1

4

26

USB_DP

TxD1

3

27

EXTINT0

SCL2

2

28

TIMEPULSE

SDA2

1

LEA-6 Top View

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40~+85℃

電気的データ

保管温度

–40~+85℃

電源電圧 2.7~3.6V 消費電力 114mW @ 3.0V(連続) 36mW @ 3.0V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA アンテナ電源 外部または内部(VCC_RF搭載) サポートされる アクティブおよびパッシブ アンテナ アンテナ監視 短絡・開放の検出およびアンテナ電源 供給の遮断 (最小限の外部回路を使用)

RoHS準拠(鉛フリー)

インターフェース シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) デジタルI/O タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1(ウェイクアップ用) リセット×1 シリアルおよびI/O 電圧: 2.7~3.6V タイムパルス 可変可能: 0.25Hz~1kHz プロトコル NMEA、UBXバイナリー、RTCM

ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6H EVK-6P

u-blox 6 TCXO搭載評価キット、 LEA-6HおよびLEA-6Sに最適 u-blox 6水晶振動子搭載評価キット、 LEA-6Aに最適

注文情報 LEA-6H-0 u-blox 6 GPSモジュール、TCXO、フラッシュ搭載、 17.0×22.4×2.4mm LEA-6S-0 u-blox 6 GPSモジュール、TCXO搭載、 17.0×22.4×2.4mm LEA-6A-0 u-blox 6 GPSモジュール、 17.0×22.4×2.4mm サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html GNSS モジュール | Page 23

GNSS

レシーバー性能データ


LEA-6N u-blox 6 GLONASS、GPS & QZSSモジュール 特長 • GLONASS、GPS & QZSS対応 • 低電力消費および高感度向けに最適化 • UART、USBおよびDDC (I2C準拠)インターフェースを装備 • ウォームスタートおよびホットスタート用オンボード RTC水晶振動子 • アンテナ監視を統合

機能

LEA-6N 17.0 x 22.4 x 2.4 mm

製品概要

• u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • LEA-6、LEA-5、LEA-4 GPSモジュールからの移行が容易 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケ ージ • u-bloxのAndroid向けGNSSソリューションとの互換性

LEA-6Nモジュールは、業界標準LEAのフォーム・ファク ターに高性能のu-blox 6測位エンジンとGLONASSの 機能を搭載しています。ロシアのGLONASS衛星システ ムは米国の全地球測位システム(GPS)に代わるもので す。GLONASSベースのナビゲーション・システムは、ロ シア内外のデファクト・スタンダードになりつつありま す。LEA-6Nはu-blox 6テクノロジーのGPS機能と性能を 提供し、 また、QZSS地域航法衛星システムをサポート することでカバレッジとパフォーマンスをさらに強化し ます。 u-blox 6テクノロジーは、低消費電力と低コストを特長と しています。 これらの多目的スタンドアロン・レシーバー に、柔軟な接続オプションと各種の豊富な機能が統合さ れています。実装が容易なため、 自動車用、一般消費者 用、および産業用のさまざまなアプリケーションにおい て、市場投入までの期間が短縮されます。 いずれのLEA-6モジュールも、ISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。LEA-6モジュール はISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

• AEC-Q100に準拠したGNSSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

製品選択表

T = TCXO Page 24 | GNSS モジュール

T

外部割り込み/ ウェイクアップ

アンテナ電源供給と 監視

タイムパルス

RTC水晶振動子

設定ピン

オシレータ

プログラマブル(フッ) FWアップデート

機能

DDC(I2C準拠)

USB

SPI

UART

インターフェース

2.7 V~3.6 V

1.75 V~2.0 V

電源電圧

推測航法

タイミング&生データ

スタンドアロン GLONASS

LEA-6N

タイプ

スタンドアロン GPS/QZSS

モデル

1


受信方式 ナビゲーション 更新レート 精度 単独 SBAS 1

パッケージ 50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS/QZSS L1 C/Aコード GLONASS L1 FDMA SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応 2 Hz GPS 2.5m CEP 2.0m CEP

捕捉時間1 コールドスタート: 26 秒 補助データスタート2: 1 秒 ホットスタート: 1 秒

28ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 17.0×22.4×2.4mm、2.1 g ピン配置

GLONASS <7m CEP n.a. < 40 秒 n.a. 3秒

感度3 追従: –162 dBm –155 dBm コールドスタート: –148 dBm –138 dBm ホットスタート: –157 dBm –150 dBm 1 2 3

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

電気的データ 電源電圧 2.7~3.6V 消費電力 123mW @ 3.0V(連続) 33mW @ 3.0V 4 (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA アンテナ電源 外部または内部(VCC_RF搭載) サポートされる アクティブおよびパッシブ アンテナ サポートされるアンテナ アクティブおよびパッシブ アンテナ監視 短絡・開放の検出およびアンテ ナ電源供給の遮断 (最小限の外部回路を使用) 4 GPSのみ

GND

GND

14

16

RF_IN

GND

13

17

GND

Reserved

12

18

VCC_RF

V_BCKP

11

19

V_ANT

RESET_N

10

20

AADET_N

NC

9

21

Reserved

VCC_OUT

8

22

Reserved

GND

7

23

Reserved

VCC

6

24

VDDUSB

NC

5

25

USB_DM

RxD1

4

26

USB_DP

TxD1

3

27

EXTINT0

SCL2

2

28

TIMEPULSE

SDA2

1

LEA-6N Top View

環境データ、品質&信頼性 動作温度 –40~+85℃ 保管温度 –40~+85℃ RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GNSSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやす いキットです。 EVK-6N u-blox 6評価キット GPS/GLONASS/QZSS、TCXO搭載

注文情報

インターフェース シリアル・インタ ーフェース デジタルI/O シリアルおよびI/O タイムパルス プロトコル

15

UARTポート×1 USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1 (ウェイクアップ用) リセット×1 電圧: 2.7~3.6V 可変可能: 0.25Hz~1kHz NMEA、UBXバイナリー、RTCM

LEA-6N-0

u-blox 6 GPS/GLONASS/QZSSモジ ュール、TCXO、 フラッシュ搭載、 17.0×22.4×2.4mm

サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

GNSS モジュール | Page 25

GNSS

レシーバー性能データ


NEO-6P u-blox 6高精度単独測位(PPP)搭載GPSモジュール 特長 • 1m 以内の高精度 • 超小型のGPS設計が可能 • 他の高精度ソリューションよりもコストのかからない 高精度な測位

NEO-6P 12.2 x 16.0 x 2.4 mm

• 生データ

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン: o –160dbm以下(コールドスタート時–146dbm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー

NEO-6Pモジュールは、u-blox 6の高性能な測位エンジン と高精度単独測位(PPP)の技術を組み合わせて提供して います。業界で実績のあるu-bloxのPPPアルゴリズムは、 静止または低速移動のアプリケーションで極めて高い レベルの位置精度を実現します。NEO-6Pは測量、地図作 成、船舶や農業などの高精度が求められる各種アプリケ ーションに最適なソリューションとなります。

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合

ローカルSBAS静止衛星(WAAS、EGNOS、MSAS)やGPS などから受信した電離層補正された信号とPPPのアル ゴリズムにより最も精度の高い測位が可能になりま す。PPPとSBASとの組み合わせで、遮るものがないオープ ン・スカイ環境下において、わずか数分間で測位精度を 最大限向上させることができます。

• A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケ ージ

いずれのNEO-6モジュールも、ISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。NEO-6モジュール はISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

• u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGPSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

製品選択表

= 外部コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要

Page 26 | GNSS モジュール

外部割り込み/ ウェイクアップ

外部割り込み/ ウェイクアップ

タイムパルス

設定ピン

プログラマブル(フ)プ デート

アンテナ電源供給 と監視

DDC(I2C準拠)

RTC水晶振動子

SPI

機能

オシレータ

USB

2.7 V~3.6 V

インターフェース

UART

1.75 V~2.0 V

電源電圧

推測航法

タイミング&生デタ

スタンドアロンNASS

NEO-6P

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

C

3

1

C = 水晶振動子


パッケージ

受信方式

24ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 12.2×16.0×2.4mm、1.6 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ピン配置

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート 精度1 単独 SBAS SBAS + PPP2

2.5 m CEP 2.0 m CEP < 1 m (2D, R50) < 2 m (3D, R50)

GND

14

MOSI/CFG_COM0

RF_IN

11

15

MISO/CFG_COM1

GND

10

16

CFG_GPS0/SCK

17

Reserved

18

SDA2

19

SCL2

捕捉時間1

コールドスタート: 32 秒 補助データスタート3: < 3 秒 ホットスタート: 1 秒

20

TxD1

21

RxD1

22

V_BCKP

23

感度4

追従: –160 dBm コールドスタート: –146 dBm ホットスタート: –155 dBm

24

1 2 3 4

全衛星を–130dbmで測位 必要な条件については、データシートを参照 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時 北

GND

13

12

VCC_RF

9

Reserved

8

NEO-6P VDDUSB

7

Top View

USB_DP

6

USB_DM

5

EXTINT0

4

TIMEPULSE

3

VCC

SS_N

2

GND

Reserved

1

環境データ、品質&信頼性

動作温度

–40~+85℃

保管温度

–40~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 1

3

5

3

5

ISO/TS 16949認定工場で生産

1 3

3

5

5

PPP+SBAS の場合の精度 (単位: m)

GPSとSBASの場合の精度S (単位: m)

電気的データ 電源電圧

2.7~3.6V

消費電力

117 mW @ 3.0 V

サポート製品 お近くのu-bloxセールス・オフィスまたは販売代理店に お問い合わせください。 注文情報

バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA サポートされる アクティブおよびパッシブ アンテナ

NEO-6P-0 u-blox 6 GPSモジュール、PPP搭載 250 pcs/リール サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

インターフェース シリアル・インタ ーフェース

UARTポート×1 USB 2.0 ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1

デジタルI/O

タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1(ウェイクアップ用)

シリアルおよびI/O 電圧:

2.7~3.6V

タイムパルス

可変可能:

0.25Hz~1kHz

プロトコル

NMEA、UBXバイナリー、RTCM GNSS モジュール | Page 27

GNSS

レシーバー性能データ


LEA-6T/NEO-6T u-blox 6高精度タイミング搭載GPSモジュール 特長

• • • •

高精度タイミング o タイムパルス出力×1または2(最大10MHz) o 最低1基の衛星を視認できる状態であればタイム パルスを出力可能 o 静止モードによるGPSタイミング動作 o 外部イベント入力のタイムマーク 生データ UART、USBおよびDDC(I2C準拠)インターフェースを装備 ウォームスタートおよびホットスタート用オンボードRTC 水晶振動子s

機能 • u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサービ スをサポート、OMA SUPL準拠 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、LEA-5Tま たはLEA-4T (LEA-6T)からの移行が容易 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケージ • ファームウェア更新(オプション) • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGPSチップをベース

• ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

LEA-6T 17.0 x 22.4 x 2.4 mm

NEO-6T 12.2 x 16.0 x 2.4 mm

製品概要

LEA-6T/NEO-6Tは、基地局などの過酷な測位アプリケー ション向けの高精度GPSタイミングを提供します。 この モジュールでは、ユーザーは周波数出力とタイムパル スを設定できます。量子化誤差情報を用いてタイムパ ルスの精度を補償すれば、15nsまでの精度を達成でき ます。LEA-6T/NEO-6Tの搭載するタイム・モード機能によ り、GPSレシーバーは静止の3D測位を想定しますが、 こ れはマニュアルで設定することも可能で、初期セルフサ ーベイにより決定することもできます。 静止動作中は、衛星1基のみでGPSタイミングが可能で す。 これは、劣悪な信号状態や天候の悪い環境におい ても時間を出力できることを意味します。 また、内蔵の タイムマークおよびカウンター・ユニットにより、外部イ ベント入力の正確な時間計測が可能です。GPSの誤計 測の検出には、T-RAIM(Timing Receiver Autonomous Integrity Monitoring)を利用できます。生データも提供 されます。 いずれのLEA-6T/NEO-6Tモジュールも、ISO/TS16949の 認証を取得した工場で製造されています。製造時にモ ジュールごとにテストと品質検査が行われます。LEA-6T/ NEO-6Tモジュールは、ISO16750規格(自動車用電気電 子機器に対する環境条件および試験方法)に準拠して います。

製品選択表

F = シリアル・フラッシュ・メモリー(設定情報の保存用)  = コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要 Page 28 | GNSS モジュール

T

T

T

設定ピン

F

3

外部割り込み/ ウェイクアップ

• •

タイムパルス

• •

アンテナ電源供給と 監視

• •

RTC水晶振動子

LEA-6T-1 NEO-6T-0

オシレータ

プログラマブル(フッ) FWアップデート

機能

DDC(I2C準拠)

SPI

USB

1.75 V~2.0 V

推測航法

タイミング&生データ

インターフェース

UART

電源電圧

2.7 V~3.6 V

LEA-6T-0

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

2

2

1

• T = TCXO


パッケージ

受信方式

LEA-6T:

28ピンLCC (リードレス・チップ・キャリア) : 17.0×22.4×2.4mm、2.1 g

NEO-6T:

24ピンLCC (リードレス・チップ・キャリア) : 12.2×16.0×2.4mm、1.6 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 最大5Hz (LEA-6T-1は2 Hz) 更新レート 精度1

単独 2.5 m CEP SBAS 2.0 m CEP

捕捉時間1

コールドスタート: 26 秒 補助データスタート2: 1 秒 ホットスタート: 1 秒

感度 3

1 2 3

追従: –162 dBm コールドスタート: –148 dBm ホットスタート: –157 dBm

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

GNSS

レシーバー性能データ

ピン配置 15

GND

16

RF_IN

17

GND

18

VCC_RF

19

V_ANT

20

AADET_N

GND

14

GND

13

Reserved

12

V_BCKP

11

RESET_N

10

TIMEPULSE2

9

LEA-6T Top View

21

NC

VCC_OUT

8

22

NC

GND

7

23

NC

VCC

6

24

VDDUSB

NC

5

25

USB_DM

RxD1

4

26

USB_DP

TxD1

3

27

EXTINT0

SCL2

2

28

TIMEPULSE

SDA2

1

GND

13

GND

14

MOSI/CFG_COM0

RF_IN

11

15

MISO/CFG_COM1

GND

10

VCC_RF

9

Reserved

8

16

CFG_GPS0/SCK

17

Reserved

18

SDA2

NEO-6T VDDUSB Top View

12

7

19

SCL2

USB_DP

6

20

TxD1

USB_DM

5

21

RxD1

EXTINT0

4

22

V_BCKP

TIMEPULSE

3

23

VCC

SS_N

2

24

GND

Reserved

1

タイミング性能データ タイミング精度 4

RMS 99% 精度 補正後

30 ns < 60 ns 21 ns 15 ns4

量子化誤差情報を使用することにより、精度によるタイムパルス信 号の誤差を補償することが可能

環境データ、品質&信頼性 動作温度 保管温度

–40~+85℃ –40~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

電気的データ 電源電圧 2.7~3.6V 消費電力 123 mW @ 3.0  V (LEA-6T) 120 mW @ 3.0  V (NEO-6T) バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA サポートされる アンテナ アンテナ電源 アンテナ監視

アクティブおよびパッシブ 外部または内部(VCC_RF搭載) 短絡・開放の検出およびアンテナ電源 供給の遮断 (最小限の外部回路を使用)(LEA-6T)

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6T u-blox 6高精度タイミング搭載評価キット

インターフェース

注文情報

シリアル・イン UARTポート×1 ターフェース USB 2.0 ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1 (NEO-6Tのみ) デジタルI/O タイムパルス×2 (可変可能) 、 NEO-6T用×1 入力EXTINT×1(タイムマーク用) リセット×1 (LEA-6Tのみ) シリアルおよびI/O 電圧: 2.7~3.6V タイムパルス 可変可能:0.25Hz~10MHz プロトコル NMEA、UBXバイナリー、RTCM

LEA-6T-0 u-blox 6 GPSモジュール、高精度タイミング TCXO搭載、17.0×22.4×2.4mm LEA-6T-1 u-blox 6 GPSモジュール、高精度タイミング、 TCXO、 フラッシュ搭載、17.0×22.4×2.4mm NEO-6T-0 u-blox 6 GPSモジュール、高精度タイミング、 TCXO搭載、12.2×16.0×2.4mm サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオ���ライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

GNSS モジュール | Page 29


NEO-6V u-blox 6推測航法搭載GPSモジュール 特長

• 自動車用推測航法(ADR)テクノロジー o 100%のカバー率、 トンネル内でも 継続的な測位を実現 o 信頼性の高い高精度のナビゲーション性能 o センサーの自動校正

• コスト効率の高いROMベース • 車載オンボード・センサーを使用 • UART、USB、DDC (I2C準拠) およびSPIインターフェー スを装備

• ウォームスタートおよびホットスタート用オンボード RTC水晶振動子

機能

NEO-6V 12.2 x 16.0 x 2.4 mm

製品概要

自動車推測航法(ADR)は、 自動車業界のティア1のお客 様がすぐにお使いいただける、業界内で一定の評価を受 けたu-bloxの推測航法ソリューションです。u-bloxのADR ソリューションは、緊密に組み合わされたカルマン・フィ ルターを使用して、GPSとセンサーのデジタル・データを 結合します。 これにより、GPS信号の中断や品質が低下し た期間中の位置精度を高めます。

• u-blox 6測位エンジン o –161dBm以下(コールドスタート時 –147dBm) のナビゲーション感度 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o DR + GPS 動作時のナビゲーション・レート1Hz o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適したLCCパッケ ージ

NEO-6VのADRは各種のセンサー(ホイール・ティックや ジャイロスコープなど) をサポートし、 アプリケーション・ プロセッサーからUBXメッセージによるセンサー・データ を受信します。 これにより、簡単に組み込むことができ、 ハードウェア・インターフェースが単純なためコストも削 減されます。 デジタル・センサー・データは車載データ・バ スで利用可能です。推測航法用のセンサーの追加が不 要なため、ハードウェアのコストを削減できます。ADRは、 単純に組み込むことができ、 さまざまなセンサー・オプシ ョン (ジャイロスコープを搭載または非搭載のDRなど) と 車両の種類を簡単に構成できるように設計されており、 完全自動で調整を行います。

• u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGPSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産 • ISO 16750に準拠

いずれのNEO-6モジュールも、ISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。NEO-6モジュール はISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

製品選択表

設定ピン

タイムパルス

外部割り込み/ ウェイクアップ

アンテナ電源供給と 監視

RTC水晶振動子

オシレータ

DDC(I2C準拠)

プログラマブル(フッ) FWアップデート

SPI

= 外部コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要

Page 30 | GNSS モジュール

機能

USB

1.75 V~2.0 V

タイミング&生データ

推測航法

インターフェース

UART

電源電圧

2.7 V~3.6 V

NEO-6V

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

C

3

1

C = 水晶振動子


パッケージ

受信方式

24ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 12.2×16.0×2.4mm、1.6 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 1Hz(GPS + ADR動作時) 更新レート 精度1

単独 2.5 m CEP2 SBAS 2.0 m CEP2

捕捉時間1

コールドスタート: 27 秒 補助データスタート2: >3 秒 ホットスタート: 1 秒

感度3

追従: –161 dBm コールドスタート: –147 dBm ホットスタート: –156 dBm

1 2 3 4

全衛星を–130dbmで測位 CEP、50%、24時間静止、-130dBm。SEP:< 3.5m アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

電気的データ 電源電圧 消費電力

2.7~3.6V 117mW @ 3.0V(連続)

バックアップ電源 アンテナ監視 サポートされる アンテナ

1.4~3.6V、22 µA 短絡・開放の検出およびアンテナ電源 供給の遮断 (最小限の外部回路を使用) アクティブおよびパッシブ

環境データ、品質&信頼性 動作温度 –40~+85℃ 保管温度 –40~+85℃ RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

ピン配置

GND

13

GND

14

MOSI/CFG_COM0

RF_IN

11

15

MISO/CFG_COM1

GND

10

16

CFG_GPS0/SCK

17

Reserved

18

SDA2

19

SCL2

20

TxD1

21

RxD1

22

V_BCKP

23 24

12

VCC_RF

9

Reserved

8

NEO-6V VDDUSB

7

Top View

USB_DP

6

USB_DM

5

EXTINT0

4

TIMEPULSE

3

VCC

SS_N

2

GND

Reserved

1

ADRの性能と条件 u-blox ADRは、後輪センサー、前輪センサー、四輪セン サー、 ジャイロ+ホイールの4つの標準的なセンサー構 成をサポートしています。センサーによって提供される デジタル・データは、 アプリケーション・プロセッサーによ って、独自のUBXメッセージに変換されます。 センサー・オプション 測位誤差(typ)5, 6 後輪: 12%7 前輪: 13%7 四輪: 10%7 ジャイロ+ホイール: 5%7 標準的なセンサーの遅延40msと予測ジッター (5ms未満) で得られる値 GPS受信による測位誤差:ADR(GPS + センサー)による測位誤差 は、u-bloxの標準的なGPSレシーバー(GPSのみ) と同じくらいか、 それよりもよい 7 GPSなしで走行した距離のパーセンテージ 5

6

センサー条件 ホイール・ティック: ホイール情報: ジャイロ(オプション): ダイナミック・レンジ: 直線性:

2cm/ティック以上の分解能 デッドバンド動作がなく、ホイ ール回転の直線性 精度:< 0.02°/秒 ±60°/秒~±125°/秒 ±0.5°/秒 (フル・スケール)

サポート製品 インターフェース シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1 (I2C準拠) SPIポート×1 デジタルI/O タイムパルス(可変可能) 入力EXTINT×1(ウェイクアップ用) シリアルおよびI/O 電圧:2.7~3.6V タイムパルス 可変可能:0.25Hz~1kHz プロトコル NMEA、UBXバイナリー、RTCM

EVK-6V:

u-blox6推測航法搭載評価キット、 ソ フトウェア・センサー

注文情報 NEO-6V-0

u-blox 6 GPSモジュール、推測航法 搭載、 ソフトウェア・センサー

サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html GNSS モジュール | Page 31

GNSS

レシーバー性能データ


LEA-6R u-blox 6推測航法搭載GPSモジュール 特長 • 自動車用推測航法(ADR)テクノロジー o 100%のカバー率、 トンネル内でも継続的な測位を 実現 o DR + GPS 動作時のナビゲーション・レート1Hz o I/Oピンまたはメッセージによるスピードパルス・セ ンサー監視 o ジャイロスコープ/温度センサー監視 o センサーの自動校正 / 温度補償 • UARTおよびUSBインターフェースを装備

LEA-6R 17.0 x 22.4 x 2.4 mm

製品概要

LEA-6Rは、高性能なu-blox 6測位エンジンとu-bloxの自 動車用推測航法(ADR)テクノロジーを組み合わせること により、100%のカバー率を実現します。ADRでは、追加 センサーから提供される方向と距離のデータを使用し て、GPS衛星の位置情報を補完することができます。GPS 衛星が視界から外れると、 ジャイロスコープとスピード パルス・センサーからの方向と距離の情報を使用して、 現在位置が推測されます。 スピードパルス・センサーの 信号は、デジタル・ティック信号か、 またはシリアル・イン ターフェースを介したメッセージのいずれかとして受信 できます。 ジャイロスコープは、SPIインターフェースを介 して外部ADCによって監視されます。

• アンテナ監視を統合 • 低雑音指数のLNA

機能

• u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下(コールドスタート時 –147dBm) のナビゲーション感度 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、 LEA-4Rからの移行が容易 • 信頼性とコスト効率の高い製造に適した LCCパッケージ • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性 • AEC-Q100に準拠したGPSチップをベース • ISO/TS 16949認定工場で生産

ADRでは、 トンネルの中、屋内駐車場、深いビルの谷間 といった、GPS信号が微弱になったり、完全に途絶えて しまう場所においても、正確なナビゲーションを行うこ とができます。 さらに、ビルの多い都市環境におけるマ ルチパス効果の影響も低減できます。そのため、LEA-6R は、正確で信頼の置ける測位が常に要求される用途に 理想的です。 いずれのLEA-6Rモジュールも、ISO/TS 16949の認証を 取得した工場で製造されています。製造時にモジュール ごとにテストと品質検査が行われます。LEA-6Rモジュー ルは、ISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する 環境条件および試験方法)に準拠しています。

• ISO 16750に準拠

製品選択表

= 外部コンポーネントとアプリケーション・プロセッサーへの統合が必要

Page 32 | GNSS モジュール

外部割り込み/ ウェイクアップ

タイムパルス

C

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

S

RTC水晶振動子

オシレータ

プログラマブル(フッ) FWアップデート

SPI

機能

DDC(I2C準拠)

USB

1.75 V~2.0 V

タイミング&生データ

推測航法

インターフェース

UART

電源電圧

2.7 V~3.6 V

LEA-6R

スタンドアロン GLONASS

タイプ スタンドアロンGPS

モデル

1

C = 水晶振動子


パッケージ

受信方式

28ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 17.0×22.4×2.4mm, 、2.1 g

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 1Hz(GPS + ADR動作時) 更新レート 精度1 単独 2.5m CEP SBAS 2.0m CEP ADR GPSなしでの走行 距離の5% 捕捉時間1 コールドスタート: 27 秒 補助データスタート2: >3 秒 ホットスタート: 1 秒 感度3 1 2 3

ピン配置

追従: –162 dBm コールドスタート: –147 dBm ホットスタート: –156 dBm

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

電気的データ

15

GND

16

RF_IN

17

GND

GND

14

GND

13

Reserved

18

VCC_RF

12

V_BCKP

19

V_ANT

11

RESET_N

20

AADET_N

10

SPI_SCS2_N

9

21

FWD

22

SPI_SCS1_N

VCC_OUT

8

GND

23

7

SPI_SCK

VCC

6

24

VDDUSB

NC

5

25

USB_DM

RxD1

4

26

USB_DP

TxD1

3

27

SPEED

SPI_MISO

2

28

TIMEPULSE

SPI_MOSI

1

LEA-6R Top View

ブロック図

電源電圧 2.7~3.6V 消費電力 120mW @ 3.0V(連続) バックアップ電源 1.4~3.6V、22 µA サポートされる アクティブおよびパッシブ アンテナ アンテナ電源 外部または内部(VCC_RF搭載) アンテナ監視 短絡・開放の検出およびアンテナ電源 供給の遮断 (最小限の外部回路を使用) 環境データ、品質&信頼性 動作温度 –40~+85℃ 保管温度 –40~+85℃ RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産 インターフェース シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) スピードパルス・ デジタルI/Oピン経由、またはシリアル・ センサー インターフェース経由によるメッセージ ジャイロスコープ ADCおよびSPI ・センサー (温度センサー必須)経由 FWDセンサー デジタルI/Oピン経由 (オプション) シリアルおよびI/O 電圧: 2.7~3.6V タイムパルス 可変可能:0.25Hz~1kHz プロトコル NMEA、UBXバイナリー、RTCM

* デジタル I/Oピン (1) またはシリアル・インターフェース (2)を介してスピードパルスを監視

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6の測位技術についての理解を深め、機能を評価 し、GPSパフォーマンスをグラフ表示できる、使いやすい キットです。 EVK-6R u-blox6推測航法搭載評価キット

注文情報 LEA-6R-0

u-blox 6 GPSモジュール、 推測航法、TCXO搭載

サンプル、 またはリール・テープ(250 pcs/リール) で提供 サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html GNSS モジュール | Page 33

GNSS

レシーバー性能データ


u-blox 5世代のモジュール 新デザインにはu-blox 6モジュールの使用を推奨、概要については15ページを参照してください。 インターフェース

機能

RTC水晶振動子

アンテナ電源供給 と監視

設定ピン

タイムパルス

2

1

1

1

1

1

1

1

2

1

1

1

1

1

1

1

2

LEA-5M

1

1

1

2

LEA-5Q

1

1

1

3

LEA-5A

1

1

1

1

LEA-5S

1

1

1

1

LEA-5T

1

1

1

LEA-5H

1

1

1

TIM-5H

2

1.8 V •

NEO-5D

NEO-5G

NEO-5M

NEO-5Q

= 外部回路が必要

Page 34 | GNSS モジュール

オシレータ

1

DDC(I2C準拠)

USB 1

AMY-5M

SPI

UART 1

推測航法

タイミング& 生データ

3.0 V

電源電圧

プログラマブル(フ ラッシュ)FWアップ デート

タイプ スタンドアロンGPS

モデル


ANN-MS GNSS

高性能アクティブGPSアンテナ 特長 • 高性能アクティブGPSアンテナ • 低雑音指数、高利得カバー • 使いやすさ • すばやく容易な統合 • アンテナの知識が不要

機能 • アンテナの高利得カバー • 低雑音指数 • 5m同軸ケーブル • 車両の屋根に取り付け可能なマグネット・ベース • 工業用温度範囲:–40~+85℃ • 幅広い電源電圧範囲:2.7~6.0V単���電源 パッチ・アンテナ特性 周波数 VSWR 帯域幅 インピーダンス 最大利得 利得カバー範囲 偏波

1575 ± 3 MHz 最大2 最小10MHz 50 最小4 dBic (グランド・プレーン7×7 cm以上) ≥ –4 dBic (75%ボリューム以上) RHCP(右旋偏波)

ANN-MS 40×48×13mm

製品概要 ANN-MSは、LNA(低雑音アンプ)付きの高性能アクティ ブGPSアンテナです。高感度と最適なカバレッジを実 現。u-bloxのGPSレシーバーとパーフェクトな相性を発揮 します。高性能なANN-MSは、あらゆるu-blox GPSレシー バーの性能をフルに引き出し、2.7~6.0Vの単一電源電 圧で動作します。

環境データ 動作温度 保管温度 湿度 振動

増幅回路特性

CE認定

ケーブルを除いた利得 Typ. 27 dB 雑音指数 最大1.8dB 出力VWSR 最大2.0 DC電圧 2.7~6.0V DC電流 8.5mA(typ)、±4.5mA

適合規格

機械的データ 重量 サイズ ケーブル コネクター

42g(ケーブルを除く) 40×48×13mm 5m、RG174規格 SMA、SMB、MCX、 または

マウント ハウジング色

FAKRAを選択可能 磁石ベース 黒

–40~+85℃ –50~+85℃ 95~100%RH 正弦派スイープ 1G(0ピーク) 各軸10~150~10Hz

ETSI EN 301 489-19

注文情報 ANN-MS-0-005-0 ANN-MS-1-005-0 ANN-MS-2-005-0 ANN-MS-3-005-0

ANNアクティブGPSアンテナ5m ケーブルおよびSMAコネクター ANNアクティブGPSアンテナ5m ケーブル、SMBコネクター ANNアクティブGPSアンテナ5m ケーブル、MCXコネクター ANNアクティブGPSアンテナ5m ケーブル、FAKRAコネクター

サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

アンテナ | Page 35


GNSSチップ

Page 36 | GNSS chips


GNSS

概要 並列50チャネルと200万個の効果的な相関器を搭載した独自の高性能アーキテクチャーに 基づくu-bloxの強力なGNSSレシーバー・チップ/チップセット群は、一般消費者用、産業用お よび自動車用のアプリケーションに最適です。

主な特長 • 超高速捕捉:初期測位時間(TTFF)1秒未満(ホットス タートおよび補助データスタート時)

• 省スペースと低コストが要求される小型最終製品に 最適な超小型パッケージ

• 高い感度:–162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm)

• 最小1.4Vの動作電圧 • 妨害電波抑制アーキテクチャーにより、 ノイズの多い 電子機器への容易な組み込みが可能

• 自動車用推測航法(ADR)を搭載(オプション)

• 自動車用およびスタンダード

• ユーザー設定が可能な高度な電力管理により、消費 電力を劇的に削減

• GPS、GLONASS、GALILEOおよびQZSS対応

• 低コスト・ソリューションは、数個のパッシブ外部コン ポーネントと標準の水晶振動子で動作

• アシスト型GPSのサポート (AssistNow)

製品選択表:u-blox 6 GNSSレシーバー・チップ&チップセット GPSシングル・チップ UBX-G6010-NT 5.0 x 6.0 x 1.1 mm

GPS&GLONASSチップセット UBX-G6000-BA, 9.0 x 9.0 x 0.9 mm UBX-G0010-QA, 4.0 x 4.0 x 0.8 mm

GPSシングル・チップ UBX-G6010-Sx 8.0 x 8.0 x 0.8 mm

機能

SPI

DDC(I2C準拠)

オシレータ

RTC水晶振動子

アンテナ電源供給と 監視

設定ピン

タイムパルス

外部割り込み/ウェイク アップ

1

C/T

10

2

2

UBX-G6010-ST

1

C/T

10

2

2

1

C/T

10

2

2

1

T*

10

2

2

1

C/T

10

2

2

F

2

C/T

12

2

2

UBX-G6010-SA

UBX-G6010-ST-TM

UBX-G6010-Sx-DR

UBX-G6000-BA UBX-G0010-QA

F = 外部フラッシュ・メモリーが必要

推測航法

タイミング&生データ

GLONASS, QZSS, Galileo

スタンドアローンGPS

UBX-G6010-NT

自動車用

USB

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

インターフェース

UART

電源電圧

2.5 V – 3.6 V

タイプ

1.75 V – 2.0 V

モデル

F

C/T = 水晶振動子およびTCXOをサポート

F

T* = TCXOが必要

 = 外部コンポーネントが必要

GNSSチップ | Page 37


UBX-G6010-NT 最小のu-blox 6 GPSチップ 特長 • 高性能GPSエンジン • 最小の基板面積(7×8mm以下) • ハイ・レベルなデザインの柔軟性 • 部品点数(eBoM)はわずか5コンポーネント UBX-G6010-NT 5.0 x 6.0 x 1.1 mm

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 動作温度範囲:–40~+85℃ • 3GPP準拠 • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

UBX-G6010-NTは、高性能なu-blox 6測位エンジンを 搭載した、u-bloxにおける最小のGPSチップです。洗練 された妨害電波抑制メカニズムにより、GPSにとって 過酷な環境においても、最高の性能を発揮できます。 ほとんどの受動コンポーネントが内蔵されているため UBX‑G6010-NTは、部品点数を削減し、GPSソリューショ ンのスペース要件を7×8mm以下に抑えました。 u-blox 6は低消費電力を念頭において開発されており、 低消費電力アプリケーションをサポートする高機能な電 力管理機能が搭載されています。部品点数(eBoM)は最 小限に抑えられ、わずか5コンポーネントしか必要としま せん(SAWフィルターとTCXOを含む)。 またLDOとLNAを 内蔵し、 コストのかかる外部メモリーは不要です。TCXO に加えて、 よりコストの低いGPS水晶振動子をサポートし ており、2層基板に対応し、 フットプリントが小さいことか ら、 さらなるコスト削減を実現できます。 UBX-G6010-NTは、パフォーマンスとコストの柔軟なオ プションを必要とする、 スペース重視の用途に最適です。

製品選択表

C/T = 水晶振動子およびTCXOをサポート Page 38 | GNSSチップ

外部割り込み/ウェイ クアップ

タイムパルス

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

RTC水晶振動子

DDC(I2C準拠)

オシレータ

SPI

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

USB

機能

UART

インターフェース

2.5 V – 3.6 V

推測航法

電源電圧

1.75 V – 2.0 V

UBX-G6010-NT

タイミング&生データ

タイプ スタンドアローンGPS

モデル

C/T

10

2

2

= 外部コンポーネントが必要


パッケージ

受信方式 50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

UBX-G6010-NT

ナビゲーション 更新レート

最大5Hz

精度

単独 SBAS

45ピンLGA(QFN 42と同様) 0.4mmピッチ、5.0×6.0×1.1mm

環境データ、品質&信頼性 2.5m CEP 2.0m CEP

動作温度

–40~+85℃

保管温度

–40~+85℃

TCXO 捕捉時間1 コールドスタート: 26秒 補助データスタート2: 1秒 ホットスタート: 1秒

水晶振動子 27秒 < 3秒 1秒

RoHS準拠(鉛フリー)

感度3 追従: コールドスタート: ホットスタート:

TCXO –162dBm –148dBm –157dBm

水晶振動子 –161dBm –147dBm –156dBm

サポート製品

動作限界

速度: 高度:

500m/s 50,000m

1

1 2 3

GNSS

レシーバー性能データ

全衛星を-130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

u-blox 6評価キット: u-blox 6についての理解を深められる、使いやすいキッ トです。 EVK-6H

u-blox 6 TCXO搭載評価キット

EVK-6P

u-blox 6 水晶振動子搭載評価キット

u-blox 6チップセット開発キット CDK-6X 詳細につきましては、u-bloxまでお問い合わせく ださい。

電気的データ 電源電圧

1.75~2.0V 2.5~3.6V

デジタルI/O 電圧レベル

1.65 V – 3.6  V

消費電力

67mW @ 1.8 V(連続) 20mW @ 1.8 V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz)

バックアッ プ電源

電圧範囲:1.4~3.6V

RTC入力

32.768 kHz(オプション)

アンテナ監視

短絡および開放の検出 (外部回路が必要)

注文情報 UBX-G6010-NT

u-blox 6 GPSチップ、45ピンLGA

アンテナ・タイプ アクティブおよびパッシブ

インターフェース シリアル・インタ UARTポート×1 ーフェース USB 2.0ポート×1 ( Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1 デジタルI/O

タイムパルス(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 設定ピン×10 GNSSチップ | Page 39


UBX-G6010-ST 低コストのu-blox 6 GPSチップ 特長 • 高性能GPSエンジン • コストとサイズの面で効果的 • ハイ・レベルなデザインの柔軟性 • AEC-Q100に準拠

UBX-G6010-ST 8.0 x 8.0 x 0.85 mm

• ISO/TS 16949認定工場で生産

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン: o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー

UBX-G6010-STは、高性能なu-blox 6測位エンジンを搭 載したu-bloxの標準のGPSチップです。外部ホストを必 要としないにもかかわらず、感度と捕捉時間の一層の向 上を実現しています。洗練されたRFアーキテクチャーと 妨害電波抑制メカニズムにより、GPSにとって過酷な環 境においても、最高の性能を発揮できます。 u-blox 6は低消費電力と低コストを念頭において開発さ れています。高機能電力管理は、低消費電力アプリケー ションのブレークスルーになります。部品点数(eBoM)は 最小限に抑えられ、わずか16の受動コンポーネントしか 必要としません。 また、LDOとLNAは内蔵され、 コストの かかる外部メモリーは不要です。TCXOに加えて、 よりコ ストの低いGPS水晶振動子をサポートしています。 さら に、2層基板に対応し、 フットプリントが小さいことから、 さらなるコスト削減を実現できます。

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、 u-blox 5からの移行が容易 • 動作温度範囲:–40~+85℃

UBX-G6010-STは、 コストが重視され、 ファームウェア更 新を行う必要のない用途に最適です。

• 3GPP準拠 • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

製品選択表

C/T = 水晶振動子およびTCXOをサポート Page 40 | GNSSチップ

外部割り込み/ウェイ クアップ

タイムパルス

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

RTC水晶振動子

DDC(I2C準拠)

オシレータ

SPI

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

USB

機能

UART

インターフェース

2.5 V – 3.6 V

推測航法

電源電圧

1.75 V – 2.0 V

UBX-G6010-ST

タイミング&生データ

タイプ スタンドアローンGPS

モデル

T/C

10

2

2

= 外部コンポーネントが必要


パッケージ

受信方式

UBX-G6010-ST

50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート 精度1

単独 SBAS

2.5m CEP 2.0m CEP

TCXO 捕捉時間 コールドスタート: 26秒 補助データスタート2: 1秒 ホットスタート: 1秒

水晶振動子 27秒 < 3秒 1秒

感度3 追従: コールドスタート: ホットスタート:

TCXO –162dBm –148dBm –157dBm

水晶振動子 –161dBm –147dBm –156dBm

動作限界

速度: 高度:

500m/s 50,000m

1

1 2 3

全衛星を-130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

56ピンMLF:8.0×8.0×0.85mm

GNSS

レシーバー性能データ

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40~+85℃

保管温度

–40~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー)およびグリーン(ハロゲン不使用) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6についての理解を深められる、使いやすいキッ トです。 EVK-6H

u-blox 6 TCXO搭載評価キット

EVK-6P

u-blox 6水晶振動子搭載評価キット

u-blox 6チップセット開発キット

電気的データ 電源電圧

1.75~2.0V 2.5~3.6V

デジタルI/O 電圧レベル

1.65~3.6V

消費電力

67mW @ 1.8V(連続) 22mW @ 1.8V ( パワー・セーブ・モード@ 1Hz)

バックアップ 電源

電圧範囲:1.4~3.6V

RTC入力

32.768kHz(オプション)

アンテナ監視

短絡・開放の検出(外部回路が必要)

CDK-6X:詳細につきましては、u-bloxまでお問い合わせ ください。

注文情報 UBX-G6010-ST

u-blox 6シングル・チップ、56ピンMLF

アンテナ・タイプ アクティブおよびパッシブ

インターフェース シリアル・イン ターフェース

UARTポート×1 USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1

デジタルI/O

タイムパルス(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 設定ピン×10

GNSSチップ | Page 41


UBX-G6010-ST-TM u-blox 6高精度タイミング搭載GPSチップ 特長 • 高精度タイミング: o タイムパルス出力×2(最大10MHz) o 最低1基の衛星を視認できる状態であればタイム パルスを出力可能 o 静止モードによるGPSタイミング動作 o 外部イベント入力のタイムマーク

UBX-G6010-ST-TM 8.0 x 8.0 x 0.85 mm

• 生データ • コスト効率の高いROMペース

製品概要

• ハイ・レベルなデザインの柔軟性

UBX-G6010-ST-TMは、 フェムト・セルやWiMAX基地局な どの過酷な測位アプリケーション向けの高精度GPSタイ ミングを提供します。 このモジュールでは、ユーザーは 周波数出力とタイムパルスを設定できます。量子化誤差 情報を用いてタイムパルスの精度を補償すれば、15ns までの精度を達成できます。UBX-G6010-ST-TMの搭載 するタイム・モード機能により、GPSレシーバーは静止の 3D測位を想定しますが、 これはマニュアルで設定するこ とも可能で、初期セルフサーベイにより決定することも できます。

• AEC-Q100に準拠 • ISO/TS 16949認定工場で生産

機能 • u-blox 6測位エンジン o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o 設定���能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー

静止動作中は、衛星1基のみでGPSタイミングが可能で す。 これは、劣悪な信号状態や天候の悪い環境におい ても時間を出力できることを意味します。 また、内蔵の タイムマークおよびカウンター・ユニットにより、外部イ ベント入力の正確な時間計測が可能です。GPSの誤計 測の検出には、T-RAIM(Timing Receiver Autonomous Integrity Monitoring)を利用できます。生データも提供 されます。

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • 動作温度範囲:–40~+85℃

UBX-G6010-ST-TMは、 タイミング・アプリケーションの量 産に最適なGPSチップ・ソリューションです。

• u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

製品選択表

T* = 水晶振動子およびTCXO Page 42 | GNSSチップ

外部割り込み/ウェイ クアップ

タイムパルス

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

DDC(I2C準拠)

RTC水晶振動子

SPI

オシレータ

USB

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

UART

機能

2.5 V – 3.6 V

インターフェース

1.75 V – 2.0 V

電源電圧

推測航法

タイミング&生データ

UBX-G6010-ST-TM

タイプ スタンドアローンGPS

モデル

T*

10

2

2

= 外部コンポーネントが必要


パッケージ

受信方式 50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

UBX-G6010-ST-TM 56ピンMLF:8.0×8.0×0.85mm

ナビゲーション 最大5Hz 更新レート

環境データ、品質&信頼性

精度1

単独 SBAS

捕捉時間1

コールドスタート: 26秒 補助データスタート2: 1秒 ホットスタート: 1秒

感度3

追従: コールドスタート: ホットスタート:

–162 dBm –148 dBm –157 dBm

動作限界

速度: 高度:

500 m/s 50,000 m

1 2 3

2.5m CEP 2.0m CEP

全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

動作温度

–40℃~+85℃

保管温度

–40℃~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー)およびグリーン(ハロゲン不使用) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

タイミング性能データ タイミング精度 4 4

電気的データ

GNSS

レシーバー性能データ

RMS 99% 精度 補正後

30 ns < 60 ns 21 ns 15 ns4

量子化誤差情報を使用することにより、精度によるタイムパルス 信号の誤差を補償することが可能

サポート製品

電源電圧

1.75~2.0V 2.5V~3.6V

デジタルI/O 電圧レベル

1.65V~3.6V

u-blox 6評価キット: u-blox 6についての理解を深められる、使いやすいキ ットです。

消費電力

67mW @ 1.8 V(連続)

EVK-6T

u-blox 6高精度タイミング搭載評価 キット

バックアップ電源 電圧範囲:1.4~3.6V

u-blox 6チップセット開発キット

RTC入力

32.768 kHz (オプション)

オシレータ

TCXOが必要

CDK-6X

アンテナ監視

短絡・開放の検出(外部回路が必要)

詳細につきましてはu-bloxにお問い 合わせください。

アンテナのタイプ アクティブおよびパッシブ 注文情報 UBX-G6010-ST-TM u-blox 6 GPS高精度タイミング搭載 チップ、56ピンMLF

インターフェース シリアル・インタ ーフェース

UARTポート×1 USB 2.0 ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1

デジタルI/O

タイムパルス×2(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 設定ピン×10

GNSSチップ | Page 43


UBX-G6010 Automotive DR u-blox 6推測航法搭載GPSチップ 特長 • 自動車用推測航法(ADR) テクノロジー: o 100%のカバー率、 トンネル内でも継続的な測位を 実現 o 信頼性の高い高精度のナビゲーション性能 o センサーの自動校正

UBX-G6010-SA-DR: 8.0 x 8.0 x 0.85 mm

製品概要

• u-blox UBX-G6010-Sx GPS チップとピン互換性

自動車推測航法(ADR)は、 自動車業界のティア1のお客様がす ぐにお使いいただける、業界内で検証済みのu-bloxの推測航 法ソリューションです。u-bloxのADRソリューションは、緊密に 組み合わされたカルマン・フィルターを使用して、GPSとセンサ ーのデジタル・データを結合します。 これにより、GPS信号の中 断や品質が低下した期間中の位置精度を高めます。

• コスト効率の高いROMベース • センサーの追加は不要1 • AEC-Q100に準拠 • ISO/TS 16949認定工場で生産

ADRは各種のセンサー(ホイール・ティックやジャイロスコー プなど)をサポートし、 アプリケーション・プロセッサーから UBXメッセージによるセンサー・データを受信します。デジタ ル・センサー・データは車載データ・バスで利用可能です。推測 航法用のセンサーの追加が不要なため、ハードウェアのコス トを削減できます。ADRは、単純に組み込むことができ、 さまざ まなセンサー・オプション(ジャイロスコープを搭載または非 搭載のDRなど) と車両の種類を簡単に構成できるように設計 されており、完全自動で調整を行います。

オンボード・センサー からアプリケーション・プロセッサーへアク セス可能な場合

機能 • u-blox 6測位エンジン: o –162dBm以下(コールドスタート時 –147dBm) のナビゲーション感度 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o DR + GPS 動作時のナビゲーション・レート1Hz o 妨害電波耐性テクノロジー

u-bloxのADRは、UBX-G6010シングル・チップに搭載したも のと、オプションとしてFWのアップグレードが可能なUBXG6000/G0010チップセットが提供されます。UBX-G6010-SADRとUBX-G6010-ST-DRチップのピンは標準のUBX-G6010チ ップのピン互換性があります。

• u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合

ソリューションの概要

• A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠

u-blox ADRソリューションは以下の4つの機能で構成されて います。 • センサー:車載用にさまざまな組み合わせをサポート (ジャイロスコープ+スピードパルスやディファレンシャ ル・ホイール・ティックなど) • 車載データ・バス:デジタル・センサーのデータを転送 • アプリケーションプロセッサー: センサーのデータをUBXメッセージに変換 • ADRチップ:GPSおよびセンサーのデータを位置情報に変換

• 動作温度範囲:–40~+85°C • 3GPP準拠 • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

製品選択表

外部割り込み/ウェイ クアップ

DDC(I2C準拠)

タイムパルス

SPI

設定ピン

USB

アンテナ電源供給と 監視

UART

RTC水晶振動子

2.5 V – 3.6 V

機能

C/T = 水晶振動子およびTCXOをサポート Page 44 | GNSSチップ

インターフェース

1.75 V – 2.0 V

電源電圧

推測航法

UBX-G6010-SA-DR

タイミング&生データ

タイプ スタンドアローンGPS

モデル

オシレータ

1

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

1

C/T

10

2

2

= 外部コンポーネントが必要


パッケージ

受信方式 50チャネルu-blox 6測位エンジ ン GPS L1 C/Aコード SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応

UBX-G6010-SA-DR/ UBX-G6010-ST-DR

ナビゲーション 更新レート

1Hz (GPS + ADR動作時)

精度1 SBAS

単独 2.0m CEP

環境データ、品質&信頼性 2.5m CEP

捕捉時間1 TCXO コールドスタート: 26秒 補助データスタート2: 1秒 ホットスタート: 1秒

水晶振動子 27秒 <3秒 1秒

感度3 追従: コールドスタート: ホットスタート:

TCXO –162 dBm –148 dBm –157 dBm

水晶振動子 –161 dBm –147 dBm –156 dBm

動作限界

速度: 高度:

500 m/s 50,000 m

1 2 3

56ピンMLF: 8.0×8.0×0.85mm

全衛星を-130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

動作温度

–40℃~+85℃

保管温度

–40℃~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー)およびグリーン(ハロゲン不使用) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

ADRのパフォーマンスと要件 u-bloxのADRは、標準的なセンサー構成として、後輪セ ンサー、前輪センサー、4輪センサー、およびジャイロス コープ + スピードパルスの組み合わせの4つをサポー トします。センサーのデジタル・データは、 アプリケーシ ョン・プロセッサーによって、u-blox独自のUBXメッセー ジに変換されます。 センサー・オプション

電気的データ 電源電圧

1.75 V~2.0 V 2.5 V~3.6 V

デジタルI/O 電圧レベル

1.65 V~3.6  V

通常の測位誤差4, 5

後輪: 12%6 前輪: 13%6 四輪: 10%6 ジャイロスコープ + スピードパルス: 5%6

通常のセンサーの遅延時間(40ms) と予想されるジッター (5ms以下) で得られた値 GPS受信による測位誤差:ADR(GPS + センサー)による測位誤差 5 は、u-bloxの標準的なGPSレシーバー(GPSのみ) と同じくらいか、 5 それよりもよい 6 GPSなしでの移動距離の割合(%)

4 4

消費電力

67mW @ 1.8 V(連続) 20mW @ 1.8 V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz)

バックアップ電源

電圧範囲:1.4 V~ 3.6 V

RTC入力

32.768 kHz(オプション)

アンテナ監視

短絡および開放の検出 (外部回路が必要)

アンテナ・タイプ

アクティブおよびパッシブ

GNSS

レシーバー性能データ

5

サポート製品 EVK-6V

u-blox 6評価キット ソフトウェア・センサー搭載推 測航法

注文情報

インターフェース シリアル・イン ターフェース

UARTポート×1 USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1

デジタルI/O

タイムパルス(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 設定ピン×10

UBX-G6010-SA-DR u-blox 6 ADRシングル・チップ (自動車用)、56ピンMLF

GNSSチップ | Page 45


UBX-G6010-SA/UBX-G6000-BA Automotive u-blox 6 GPS、GLONASS、GALILEO & QZSSチップ 特長 • • • • • •

ハイ・レベルなデザインの柔軟性 コスト効率の高い自動車用ソリューション FWアップグレードをサポート1 u-bloxの自動車用推測航法(ADR)をサポート1,2 AEC-Q100に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

UBX-G0010-QA 4.0 x 4.0 x 0.85 mm UBX-G6010-SA 8.0 x 8.0 x 0.85 mm

UBX-G6000-BA 9.0 x 9.0 x 0.91 mm

機能

製品概要

• u-blox 6測位エンジン: o –162dBm以下(コールドスタート時 –148dBm) のナビゲーション感度 o AssistNow Autonomousによる高速な捕捉 o 設定可能な電源管理 o ハイブリッドGPS/SBAS測位エンジン (WAAS、EGNOS、MSAS) o 妨害電波耐性テクノロジー • u-bloxのワイヤレス・モジュールとの容易な統合 • A-GPS:AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineサ ービスをサポート、OMA SUPL準拠 • GALILEO、GLONASS、QZSS対応1 • 下位互換(ハードウェアおよびファームウェア)、 u-blox 5からの移行が容易 • 動作温度範囲:–40℃~+85℃ • 3GPP準拠 • u-bloxのAndroid向けGPSソリューションとの互換性

u-bloxのUBX-G6010-SAおよびUBX-G6000-BA/G0010QAの自動車用GPSチップは、 自動車用アプリケーション の品質要件と信頼性要件の両方を満たしています。専用 の製造プロセスは、長い製品ライフサイクルにわたって 継続的なサポートと生産を求める自動車業界のお客様 の期待に応えるものです。 u-blox 6は低消費電力と低コストを念頭において開発さ れています。高機能電力管理は、低消費電力アプリケー ションのブレークスルーになります。部品点数(BoM)は 最小限に抑えられ、わずか16の受動コンポーネントしか 必要としません。 また、LDOとLNAは内蔵され、 コストの かかる外部メモリーは不要です。TCXOに加えて、 よりコ ストの低いGPS水晶振動子をサポートしています。 さら に、2層基板に対応し、 フットプリントが小さいことから、 さらなるコスト削減を実現できます。 UBX-G6010-SAは、 コストとスペースが重視される GPSチップ・ソリューションに最適です。 これに対して UBX-G6000-BA/G0010–QAチップセットでは、 ファーム ウェア更新用の外部メモリーをご使用いただけます。

外部フラッシュ・メモリーが必要 (UBX-G6000-BA/G0010-QAの場合のみ) UBX- G6010-SAはUBS-G6010-SA-DR推測航法チップとドロップイ ン・コンパチブル

1

2

製品選択表

F = 外部フラッシュ・メモリーが必要 Page 46 | GNSSチップ

2

F

C/T = 水晶振動子およびTCXOをサポート

外部割り込み/ウェイ クアップ

タイムパルス

設定ピン

アンテナ電源供給と 監視

1

RTC水晶振動子

オシレータ

プログラマブル(フラッ シュ)FWアップデート

推測航法

F

DDC(I2C準拠)

F

SPI

USB

UBX-G6000-BA/ UBX-G0010-QA

機能

UART

F

インターフェース

2.5 V – 3.6 V

電源電圧

1.75 V – 2.0 V

UBX-G6010-SA

タイミング&生データ

GLONASS

スタンドアローン

タイプ スタンドアローンGPS

モデル

C/T

10

2

2

C/T

12

2

2

= 外部コンポーネントが必要


パッケージ

受信方式 50チャネルu-blox 6測位エンジン GPS L1 C/Aコード GALILEO L1 オープン・サービス (アップグレード時) SBAS:WAAS、EGNOS、MSAS対応 QZSS、GLONASS対応1 ナビゲーション 最大5Hz(ROM)/2Hz(フラッシュ) 更新レート 精度2 単独 2.5m CEP SBAS 2.0m CEP 捕捉時間2 TCXO 水晶振動子 コールドスタート: 26 秒 27 秒 <3 秒 補助データスタート3: 1 秒 ホットスタート: 1 秒 1秒 感度4 TCXO 水晶振動子 追従: –162dbm –161dbm コールドスタート: –148dbm –147dbm ホットスタート: –157dbm –156dbm 動作限界 速度: 500 m/s 高度: 50,000 m

UBX-G6010-SA

56ピンMLF:8.0×8.0×0.85mm

UBX-G0010-QA

24ピンMLF:4.0×4.0×0.85mm

UBX-G6000-BA

100ピンCVBGA:9.0×9.0×0.91mm

1 2 3 4

UBX-G6000-BAのみFWのアップグレードが必要 全衛星を–130dbmで測位 アシスト・データ接続の速度と遅延に依存 良好なアクティブ・アンテナ使用時

電気的データ 電源電圧 デジタルI/O 電圧レベル 消費電力 バックアップ電源 RTC入力 アンテナ監視 アンテナ・タイプ

1.75V~2.0V 2.5V~3.6V 1.65V~3.6V

インターフェース 16 ビット 3×4MB

シリアル・ インターフェース

UARTポート×1 (UBX-G6010) UARTポート×2 (UBX-G6000) USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、12Mbit/s) DDCポート×1(I2C準拠) SPIポート×1

デジタルI/O

タイムパルス(可変可能) 割り込み入力EXTINT×2 設定ピン×10 (UBX-G6010) 設定ピン×12 (UBX-G6000)

5

動作温度

–40℃~+85℃

保管温度

–40℃~+85℃

RoHS準拠(鉛フリー)およびグリーン(ハロゲン不使用) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

サポート製品 u-blox 6評価キット: u-blox 6についての理解を深められる、使いやすいキッ トです。 EVK-6H

u-blox 6 TCXO搭載評価キット

EVK-6P

u-blox 6水晶振動子搭載評価キット

EVK-6N

u-blox 6評価キット、TCXO搭載 GPS/GLONASS用

u-blox 6チップセット開発キット

67mW @ 1.8 V (連続) 20mW @ 1.8 V (パワー・セーブ・モード@ 1Hz) 電圧範囲:1.4~3.6V 32.768 kHz(オプション) 短絡および開放の検出 (外部回路が必要) アクティブおよびパッシブ

外部メモリー・インタ データ幅: ーフェース5 アドレス空間:

環境データ、品質&信頼性

CDK-6X

詳細につきましては、 u-bloxまでお問い合わせください。

注文情報 UBX-G6010-SA

u-blox 6 GPシングル・チップ、 56ピンMLF

UBX-G6000-BA

u-blox 6ベースバンド・チップ、 100ピンCVBGA

UBX-G0010-QA

u-blox 6 RFフロントエンド・チップ、 24ピンMLF

UBX-G6000-BAのみ GNSSチップ | Page 47

GNSS

レシーバー性能データ


ワイヤレス・モジュール

Page 48 | ワイヤレス・モジュール


u-bloxは、モバイル通信規格2Gおよび3Gに基づくワイヤレス・トランシーバー・モ ジュールを提供しています。当社のモジュール・ファミリーLEON、LISAおよびFWシリ ーズは、超小型のフォーム・ファクターのモジュールを採用。それでいながら、その 中にはGSM/GPRS、UMTS/HSPAおよびCDMA2000モデム機能が組み込まれていま す。u-bloxの完全に認可および認定され、100%テスト済みの高度なワイヤレス・モ ジュールは、迅速かつコスト効率よくエンド製品にセルラー接続を追加できる実装 の簡単なソリューションです。 ワイヤレス・モジュールは、資産および人の追跡、車両運行管理、 自動車両追跡、 ネットワークに接続している個人、およびカー・ナビゲーション・システム、 自動検針 (AMR)、遠隔監視の自動化・制御(RMAC)、セキュリティー、 自動販売機、POS端末と いった、モバイル接続機能が必要な量販型のマシンツーマシン・アプリケーションに 最適です。

LISA 22.4 x 33.2 x 2.7 mm

さらに、モバイルのブロードバンド・インターネッ ト接続を必要とする高帯域幅のアプリケーション (車載インフォテインメントや遠隔医療システム など) もサポートされています。 テレマティクス・アプリケーション用に、2線式I2C インターフェースを介してu-bloxの標準のGPSモ ジュールと直接通信を行うことができます。1つ のUARTで、両方のコンポーネントを簡単に制御 FW2770p することが可能です。すべてのu-bloxワイヤレス・モジュールには、組み込みの 30.0 x 51.0 x 4.5 mm AssistNowクライアントとTCP/IPスタックを備えており、 これらを使用して、直ちに インターネットに接続し、u-bloxのAssistNowの世界規模で利用できるオンライン・サービスを利用してアシスト型GPS 機能を有効にできます。LEONとLISAはどちらも、u-bloxのCellLocateセルラー/GPSハイブリッド型測位アーキテクチャ ーをサポートします(詳細は78ページを参照)。 LEON 18.9 x 29.5 x 3.0 mm

特長 • 即座に使用できるGSM/GPRS、UMTS/HSPAおよび CDMA2000接続機能

• 屋内測位用の独自のCellLocateハイブリッド測位テク ノロジー

• 省スペース設計を実現する小型サイズのフットプリン ト、 スペースの点で厳しい制約のある用途に最適

• 北米コンシューマ市場向けのPCI Express製品

• アイドル・モード電流を抑え、長いバッテリー・ライフ を実現 • TCP/IPスタック、複数のソケット、および複数のIPアド レスを搭載

• スタンダードおよび自動車用グレード • 認定取得済みのソリューション • 迅速な市場投入:デザインイン時間を最小限に抑える リファレンス・デザインと評価ツール

• レイアウトの互換性:LEONもLISAも同じ基板領域に 実装可能 • アシスト型GPSクライアントを内蔵し、高速名GPS起動

ワイヤレス・モジュール | Page 49

ワイヤレス・

概要


LEON-G100/G200 2.5GクワッドバンドGSM/GPRSモジュール 特長 • フル機能のクワッドバンドGSM/GPRS、 クラス10 • u-bloxのLISA UMTS/HSPAおよびCDMA 1xRTTのモジ ュールへの移行が容易 • SMTフォーム・ファクター、最小の占有面積 • 最小スタンバイ電流:< 0.99mA • 幅広い温度範囲:–40~+85°C • u-blox GPSおよびA-GPSとの統合が容易 • CellLocate:セルラー・ネットワークを利用した測位 • ISO 16750に準拠 • ISO/TS 16949認定工場で生産

LEON-G100/G200 18.9 x 29.5 x 3.0 mm

製品概要

小型のSMTパッケージは製造加工が容易で、u-bloxの LISA UMTS/HSPAおよびCDMA 1xRTTモジュールへの 移行が簡単です。GSMからUMTSへ、およびGSMから CDMAへのシームレスなハンドオーバを可能にします。 これにより、顧客はハードウェアとソフトウェアへの投資 を最大限に活用し、市場投入までの期間を極めて短くで きます。国の規制や通信事業者の各種証明書も利用で きます。AndroidおよびEmbedded Windows用のRILのソ フトウェアも無料でご利用いただけます。 いずれのLEONモジュールも、ISO/TS 16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。LEONモジュール は、ISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環 境条件および試験方法)に準拠しています。

LEON-G100/G200モジュールは、 フル機能のクワッドバ ンドGSM/GPRSデータ/音声伝送テクノロジーを小さな SMTフォーム・ファクターで実現する、 コスト効率の高い ソリューションです。LEONモジュールは完全に認可およ び認定され、極めて低い消費電力と豊富なインターネ ット・プロトコルのセットが備わっています。車両運行管 理、 自動検針(AMR)、人および資産の追跡、監視とセキ ュリティー、POS端末といった、M2Mおよび車載アプリケ ーションに最適です。 LEONモジュールからは、あらゆるu-blox GPSレシーバ ーにアクセスすることができます。そのため、あらゆる ホスト・プロセッサーから、1つのシリアル・ポートを 介してワイヤレスとGPSの両方を制御することが可能 で、A-GPS(AssistNow Online / Offline)機能が装備され ています。

製品選択表 オーデ ィオ

Analog Audio

Digital Audio

ネットワーク状況の表示

アンテナ監視

妨害電波検出

組み込み型 TCP/UDP

FTP, HTTP, SMTP

モデム経由のGPS

AssistNowソフトウェア

シリアル経由のFW更新

FOTA

インバンド・モデム

1

1

4

2

1

A

R

LEON-G200

1

1

4

2

1

A = LEON-G100 Automotiveモジュールでの要求に応じて提供 Page 50 | ワイヤレス・モジュール

SSL

GPIO

USB

LEON-G100

SPI

DDC 用 u-blox GPS

機能

UART

インターフェース

Battery charging

テクノロ ジー GSM/GPRS クワッドバンド

モジュール

R = 要求に応じて提供


GSM GPRS CSD 音声 ATコマンド SMS

パッケージ GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz 3GPPリリース99; PBCCHをサポート クラス10、CS1~CS4をサポート (最大85.6 kb/s) GSM最大9.6 kb/s HR / FR / EFR / AMR エコー・キャンセル 雑音低減 3GPP 27.005、3GPP 27.007 u-blox ATコマンド拡張機能 3GPP 27.010 MUXプロトコル MT/MO PDU / テキスト・モード

50ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 18.9×29.5×3.0mm、< 5 g ピン配置

1

GSMとGPRSを接続

3.0~4.5V 電源オフ: アイドル・モード2: DRX9: DRX5: GSM音声: GPRSクラス10:

< 90 μA < 0.99mA < 1.60mA < 300mA < 410mA

インターフェース アンテナ 50 アンテナ検出 シリアル・ポート UARTポート×1 GPS通信用にDDCポート (I2C)×1 オーディオ アナログ・オーディオ×2 デジタル・オーディオ×1 (I2S/PCM)インターフェース SIM 1.8Vと3.0V GPIO 4ポート、ATコマンドにより制御可能 RTC 内蔵 A/Dコンバーター 1個、ATコマンド経由でアクセス可能 2

LEON-G100のみ

25

GPIO4 *

24 23

28

Reserved/I2S_CLK

GPIO3 *

29

Reserved/I2S_RXD

RESET_N

22

30

SCL

GPIO2

21

31

SDA SIM_CLK

GPIO1

20

PWR_ON

19

33

SIM_IO

HS_DET

18

34

SIM_RST

GND

17

RxD

16

35

VSIM

36

GND HS_P

37

*

LEON-G1/G2 Top View

TxD

15

CTS

14

RTS

13

38

SPK_P

39

SPK_N

DTR

12

40

Reserved

DCD

11

41

MIC_BIAS2

RI

10

42

MIC_GND2

DSR

9

43

MIC_GND1

GND

8

44

MIC_BIAS1

GND

7

45

GND

GND

6

46

GND

ADC1/CHARGE_SENSE

5

47

ANT

Reserved/V_CHARGE

4

48

GND

GND

3

49

GND

V_BCKP

2

50

VCC

GND

1

LEON-Gx00-06Sのみ。以前のバージョンで予約済み。

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40~+85℃(周囲温度範囲)

RoHS準拠(鉛フリー) ISO/TS 16949認定工場で生産

電気的データ

2

GND

Reserved/I2S_TXD

ISO 16750に準拠

LEON-G200のみ

電源電圧 消費電力

Reserved/I2S_WA

27

32

ソフトウェア機能 プロトコル 組み込み型TCP/IP、UDP/IP、HTTP/FTP ネットワーク 妨害電波検出 GPSインター LEON経由でu-blox GPSへ直接アクセス フェース 最速のGPS初期測位時間を実現する AssistNowソフトウェア CellLocate & ハイブリッド測位 ATコマンド 3GPP 27.005、3GPP 27.007 u-blox独自のATコマンド 3GPP 27.010 MUXプロトコル ファームウェア・ UART (Xmodemプロトコル) アップグレード (FOTA1) 特別な機能 欧州のeCallおよびERA-GLONASS用イ ンバンド・モデム(要求に応じて提供)

26

認証および認定 R&TTE、CE、GCF、PTCRB、FCC、IC、NCC、ICASA、A-Tick、 AT&T、Rogers(最新の情報につきましては、 ウェブ・サイト をご覧ください)

サポート製品 EVK-G20

LEON-G100/G200用評価キット

注文情報 LEON-G100-xxS4 クワッドバンドGSM/GPRSモジュール LEON-G200-xxS4 クワッドバンドGSM/GPRSモジュール 拡張機能セット付き 4

xxはファームウェア・バージョンを表します。

梱包形態

リール・テープ(250 pcs/リール)

サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。www.u-blox.com/ja/online-shop.html ワイヤレス・モジュール | Page 51

ワイヤレス・

機能


LISA-U1シリーズ 3.75G UMTS/HSPAモジュール 特長 • HSPAデュアルバンド、HSUPA 5.76Mb/s、HSDPA 7.2Mb/s • GSM/GPRS/EDGEクワッドバンド、 クラス12 • SMTフォーム・ファクター、最小の占有面積 • u-blox GSM/GPRSモジュールからの移行が容易 • 低アイドル・モード電流:< 2mA • 幅広い温度範囲:–40~+85℃ LISAシリーズ 22.4 x 33.2 x 2.7 mm

• u-blox GPSおよびA-GPSとの統合が容易 • CellLocate™:セルラー・ネットワークを利用した測位 • ISO/TS 16949認定工場で生産

監視、盗難防止システム、 インターネット・ゲートウェイな ど、高速データ伝送を必要とするあらゆるアプリケーショ ンに適しています。

製品概要

コンパクトなSMTパッケージは製造加工が容易で、ublox LEON GSM/GPRSモジュールからの移行も簡単に行 えます。 これにより、お客様はハードウェアとソフトウェア への投資を最大限に活用でき、市場投入までの時間を 短縮できます。各国の規制や通信事業者の各種証明書も 利用できます。AndroidとEmbedded Windows用のRILの ソフトウェアも無料でご利用いただけます。

LISA-Uシリーズは、 コンパクトなSMTフォーム・ファクター で、 デュアルバンドHSPAの高速データ転送と音声通信、 およびクワッドバンドのGSM/GPRS/EDGEを提供します。 7.2Mb/sのHSDPAダウンロード速度と5.6Mb/sまたは 384kb/sのHSUPAアップロード速度、豊富なインターネッ ト・プロトコルのセット、および極めて低い電力消費を特 長とするLISAからは、 あらゆるu-blox GPSレシーバーにア クセスすることができます。 ワイヤレスとGPSはどのホス ト・プロセッサーからでも1つのシリアル・ポートを通じて 制御されます。LISA-U1モジュールは、モバイル・インター ネット端末、車載インフォテイメント、 コネクテッド・カー・ ナビゲーション・システム、eCall、セキュリティーおよび

いずれのLISA-U1モジュールも、ISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュールご とにテストと品質検査が行われます。LISA-U1モジュール は、ISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

製品選択表 オーデ ィオ

妨害電波検出

組み込み型TCP/UDP

FTP、HTTP、SSL

モデム経由のGPS

AssistNowソフトウェア

シリアル経由のFW更新

1

1

1

1

5

LISA-U110

5.6

7.2

900/2100

1

1

1

1

5

LISA-U120

5.6

7.2

850/1900

1

1

1

1

5

1

1

LISA-U130

5.6

7.2

900/2100

1

1

1

1

5

1

1

Page 52 | ワイヤレス・モジュール

CellLocate

ネットワーク状況の表示

アンテナ監視

Rxダイバーシチ

GPIO

850/1900

FOTA

DDC 用 u-blox GPS

7.2

インバンド・モデム

USB

5.6

デジタル・オーディオ

SPI

LISA-U100

アナログ・オーディオ

UART

機能

GPRS/EDGE クワッドバンド

インターフェース

UMTS/HSPA [MHz]

バンド

HSDPA [Mb/s]

テクノロジー

HSUPA [Mb/s]

モジュール


パッケージ

29

28

30

31

32

33

34

Pin 28 - 38 = GND

USB_D+

39

RSVD / MIC_N

40

RSVD / MIC_P

41

RSVD / I2S_WA

GND

25

RSVD / I2S_TXD

GPIO4

24

43

RSVD / I2S_CLK

GPIO3

23

27

USB_D- 26

GPRS

クラス12、CS1~CS4(最大85.6 kb/s)

42

EDGE

クラス12、MCS1~MCS9(最大236.8 kb/s)

44

RSVD / I2S_RXD

45

SCL

GPIO2

21

CSD

GSM最大9.6 kb/s UMTS最大64 kb/s

46

SDA

GPIO1

20

47

SIM_CLK

48

SIM_IO

音声1

HR/FR/EFR/AMR/AMR-WB エコー・キャンセル、雑音低減

49

SIM_RST

50

VSIM

51

GPIO5

TXD

15

SMS

MT/MO PDU / テキスト・モード

52

RSVD

CTS

14

53

RSVD / SPK_P

RTS

13

54

RSVD / SPK_N

DTR

12

55

SPI_SCLK

DCD

11

56

SPI_MOSI

RI

10

57

SPI_MISO

DSR

9

58

SPI_SRDY

GND

8

59

SPI_MRDY

GND

7

60

GND

GND

6

61

VCC

RSVD

5

62

VCC

V_INT

4

63

VCC

GND

3

64

GND

V_BCKP

2

65

GND

GND

1

GND

ANT

GND

GND

GND

GND

GND

RSVD

GND

GND

68

70

71

72

73

74

75

76

Top View

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–40~+85℃(周囲温度範囲)

RoHS準拠(鉛フリー)

電気的データ 電源電圧 消費電力 電源オフ アイドル時(GSM/UMTS) GSM音声1 UMTS音声1 GPRSデータ EDGEデータ HSDPA HSUPA (LISA-U)

17

69

• TCP/IP、UDP/IP • インターネット (FTP、HTTP、SMTP) • SSLソフトウェア、FTPおよびHTTP対応 • 複数のソケットと複数のIPアドレス • UARTおよびUSBによるファームウェア更新 • LISAによるu-blox GPSへのアクセス • 最速のGPS初期測位時間を実現するAssistNowソフトウェア • CellLocate™:セルラー・ネットワークを利用した測位

18

RXD 16

GND

ソフトウェア機能

19

GND

67

LISA-U120/U130のみ

LISA-U1

PWR_ON VUSB_DET

66

1

RESET_N 22

3.4~4.2V

ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産

< 90 µA < 2mA < 250mA < 240mA < 560mA < 460mA < 670mA < 720mA

インターフェース

サポート製品 EVK-U12、EVK-U13 LISA-U1シリーズ用評価キット RILソフトウェア

Android 2.3、Embedded Windows 6.x 7.x、Windows Mobile 6.5

USBドライバー

Embedded Windows 6.x 7.x, Windows XP, Vista, 7, Windows Mobile 6.5

オーディオ1 アナログ・オーディオ×1 デジタル・オーディオ×1 GPIO 5ポート、設定可能 (U)SIM 1.8Vと3Vをサポート、SIMツールキット シリアル UARTポート×1 GPS通信用にDDCポート×1 USB 2.0ポート×1(Full Speed モド、480Mbit/s) SPIポート×1

注文情報

1

LISA-U130-xxS2 HSPA 900/2100MHz、 クワッドバンド GPRS/EDGE、音声およびデータ

LISA-U120/U130のみ

認証および認定 R&TTE、CE、GCF、PTCRB、FCC、IC、JATE/ TELEC、NCC、KC、ICASA、A-Tick、AT&T、Rogers(最新の情 報につきましては、 ウェブ・サイトをご覧ください).

クワッドバンド LISA-U100-xxS2 HSPA 850/1900MHz、 GPRS/EDGE、データのみ(音声なし) LISA-U110-xxS2 HSPA 900/2100MHz、 クワッドバンド GPRS/EDGE、データのみ(音声なし) LISA-U120-xxS2 HSPA 850/1900MHz、 クワッドバンド GPRS/EDGE、音声およびデータ

2

xxはファームウェア・バージョンを表します。

サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップで入手できます。 www.u-blox.com/ja/online-shop.html

ワイヤレス・モジュール | Page 53

ワイヤレス・

ピン配置

35

76ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 22.4×33.2×2.7mm、< 7 g 37

900/2100MHz (バンドVIII、I)または 850/1900MHz (バンドV、II) 3GPPリリース6 アップロード5.76Mb/s、ダウンロード7.2Mb/s GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz 3GPPリリース99、PBCCHをサポート

36

UMTS/HSPA GSM

38

機能


LISA-U2シリーズ 3.75G UMTS/HSPAモジュール 特長 • 世界中でWCDMA(UMTS) とGPRS/EDGEをカバー • HSDPA 21.1Mb/s、HSUPA 5.76Mb/s • SMTフォーム・ファクター、最小の占有面積 • u-blox GSM/GPRSモジュールからの移行が容易 • 低アイドル・モード電流:< 1.5mA • 幅広い温度範囲:–40~+85℃ • u-blox GPSおよびA-GPSとの統合が容易 • CellLocate™:セルラー・ネットワークを利用した測位 • ISO/TS 16949認定工場で生産

LISA-U2シリーズ 22.4 x 33.2 x 2.7 mm

ネクテッド・カー・ナビゲーション・システム、セキュリテ ィーおよび監視システム、e-Call、車両運行管理、計測、 盗難防止システムなどの自動車用アプリケーションに最 適です。

特長 6バンドWCDMA(UMTS)およびクワッドバンドGPRS/ EDGEのLISA-U2モジュールは、世界中のあらゆるネット ワークに適しています。最大21.1Mb/sのデータ伝送速度 (ダウンロード) 、豊富なインターネット・プロトコルのセ ット、極めて小さなフットプリント、極めて低い電力消費、 および広範囲の動作温度を特長とするLISAモジュールか らは、 あらゆるu-blox GPSレシーバーにアクセスすること ができます。 ダイバシティ・アンテナにより、LISA-U2で最 高のデータ転送速度が得られます。

コンパクトなSMTパッケージは製造加工が容易で、ublox LEON GSM/GPRSモジュールからの移行も簡単に行 えます。 これにより、お客様はハードウェアとソフトウェア への投資を最大限に活用でき、市場投入までの時間を 短縮できます。各国の規制や通信事業者の各種証明書も 利用できます。AndroidとEmbedded Windows用のRILの ソフトウェアも無料でご利用いただけます。 いずれのLISA-U2モジュールもISO/TS16949の認証を取 得した工場で製造されています。製造時にモジュール ごとにテストと検査が行われます。LISA-U2モジュール は、ISO16750規格(自動車用電気電子機器に対する環境 条件および試験方法)に準拠しています。

LISAモジュールは、高速データ転送速度を必要とする民 生用および産業用アプリケーション、およびマシンツー マシンのアプリケーションに適しており、モバイル・イン ターネット端末、 タブレット、車載インフォテイメント、 コ

製品選択表

u-blox GPS用DDC

GPIO

デジタル・オーディオ

ネットワーク状況の表示

アンテナ監視

妨害電波検出

組み込み型TCP/UDP

FTP、HTTP、SSL

モデム経由のGPS

AssistNowソフトウェア

シリアル経由のFW更新

1

1

1

1

14

22

•2

•2

•2

LISA-U230

5.76

21.1

800/850/900/ 1700/1900/21002

1

1

1

1

14

2

= LISA-U200-00Sは800/850/1900/2100MHzのみをサポート

2

= これらの機能はファームウェア・リリース01Sで提供

Page 54 | ワイヤレス・モジュール

CellLocate

USB

800/850/900/ 1700/1900/21001

Rxダイバーシチ

SPI

7.2

インバンド・モデム

UART

5.76

1

機能

FOTA

GPRS/EDGE クワッドバンド

インターフェース

アナログ・オーディオ

HSDPA [Mb/s]

LISA-U200

UMTS/HSPA [MHz]

テクノロジー

HSUPA [Mb/s]

バンド

オーデ ィオ

モジュール

•2 •


電気的データ 電源電圧 3.3~4.4V 消費電力 電源オフ 50 µA アイドル時(2G、DRX5) 1.5mA アイドル時(3G、DRX7) 1.6mA GSM音声 190mA (バンドII & III) UMTS音声 460mA (バンドV) GPRSデータ 190mA (1 Tx slot, Bands II & III) 450mA (4 Txスロット、バンドII & III) HSDPA (cat 8) 580mA (バンドV) HSPA 460mA (バンドV) インターフェース GPIO GPIOポート×14(最大)、設定可能 (U)SIM 1.8Vと3Vをサポート、SIMツールキット シリアル UARTポート×1 USB 2.0ポート×1(Full Speed モード、480Mbit/s) SPIポート×1 オーディオ デジタル・オーディオ×23 3

これらの機能はファームウェア・リリース01Sで提供

認証および認定 GCF、R&TTE、PTCRB、FCC、IC、AT&T.

29

28

30

31

32

33

34

35

Pin 28 - 38 = GND

USB_D+

27

USB_D- 26

RSVD / I2S_WA

GND

25

42

RSVD / I2S_TXD

GPIO4

24

43

RSVD / I2S_CLK

GPIO3

23

44

RSVD / I2S_RXD

45

SCL

46

SDA

47

SIM_CLK

48

SIM_IO

49

SIM_RST

50

VSIM

51

GPIO5

RESET_N 22

LISA-U2

GPIO2

21

GPIO1

20

PWR_ON

19

VUSB_DET

18

GND

17

RXD 16

Top View

TXD

15

CTS

14

RTS

13

DTR

12

52

RSVD / CODEC_CLK

53

GPIO8 / I2S1_CLK

54

GPIO9 / I2S1_WA

55

SPI_SCLK / GPIO10

DCD

11 10

56

SPI_MOSI / GPIO11

RI

57

SPI_MISO / GPIO12

DSR

9

58

SPI_SRDY / GPIO13

GND

8

59

SPI_MRDY / GPIO14

GND

7

RSVD / ANT_DIV

GND

GND

75

76

1

74

2

GND

GND

V_BCKP

GND

73

3

GND

65

GND

GND

72

VCC

64

GND

4

63

71

V_INT

GND

VCC

GND

5

62

70

6

RSVD

ANT

GND

VCC

68

GND

61

GND

60

環境データ、品質&信頼性 動作温度 –40~+85℃(周囲温度範囲) RoHS準拠(鉛フリー) ISO 16750に準拠 ISO/TS 16949認定工場で生産 サポート製品 EVK-U20

LISA-U2シリーズ用評価キット

RILソフトウェア

Android 2.3 & 4,0, Embedded Windows 6.x, 7.x, Windows Mobile 6.5

USBドライバー

Embedded Windows 6.x, 7.x, Windows XP, Vista, 7, Windows Mobile 6.5

注文情報 LISA-U200-00S

UMTS/HSPA 800/850/900/2100MHz、 クワッドバンドGPRS/EDGE、 データのみ(音声なし)

LISA-U200-01S

UMTS/HSPA, 800/850/900/1700/1900/2100 MHz, クワッドバンドGPRS/EDGE

LISA-U230-01S

UMTS/HSPA+, 800/850/900/1700/1900/2100 MHz, クワッドバンドGPRS/EDGE

自動車用は要求に応じて提供します。

サンプルはu-blox ウェブ・サイトのオンライン・ショップ で入手できます。www.u-blox.com/ja/online-shop.html ワイヤレス・モジュール | Page 55

ワイヤレス・

37

GPIO7 / I2S1_TXD

69

これらの機能はファームウェア・リリース01Sで提供

GPIO6 / I2S1_RXD

40

GND

ソフトウェア機能

2

39

41

LISA-U200-00Sは800/850/1900/2100MHzのみをサポート

プロトコル 組み込み型TCP/IP、UDP/IP HTTP/FTP/SSL (セキュア・ソケット・レイヤー:SSL) ネットワーク 妨害電波検出 GPSインターフェース LISA経由でu-blox GPSへ直接アクセス2 最速のGPS初期測位時間を実現する AssistNowソフトウェア2 CellLocate &ハイブリッド測位2 ファームウェア・ UARTおよびUSB経由による更新 アップグレード 特別な機能 欧州のeCall用インバンド・モデム

38

ピン配置

36

76ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア)、 22.×33.2×2.7mm、< 7 g

67

1

パッケージ 800/850/900/1700/1900/2100MHz1 (バンドVI、V、VIII、IV、II、I) 3GPPリリース7 アップロード5.76Mb/s、ダウンロード21.1Mb/s またはアップロード5.76Mb/s、ダウンロード7.2Mb/s GSM 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz 3GPPリリース7 PBCCHをサポート クラス33、CS1~CS4(最大107 kb/s) クラス33、MCS1~9(最大296 kb/s) GSM最大9.6 kb/s UMTS最大64 kb/s MT/MO PDU / テキスト・モード HR/FR/EFR/AMR/AMR-WB

66

機能 UMTS/ HSPA GSM GPRS EDGE CSD SMS Voice


LISA-C2シリーズ CDMA 1xRTTモジュール 特長 • デュアルバンドCDMA2000 1xRTT 800MHz/1900MHz • SMTフォーム・ファクター、最小の占有面積 • 低アイドル・モード電流:< 2.0mA • LISA W-CDMAおよびLEON GSM/GPRSデータ・モジュ ールと互換性のあるピン/パッド • USB 2.0およびシリアル・インターフェース • 27.010 MUXをサポート LISA-C200 22.4 x 33.2 x 2.7 mm

• Sprint、Verizon、Aeris 各社の認定を予定

製品概要 LISA-C2シリーズは、 コンパクトなSMTフォーム・ファクタ ーで、 デュアルバンドCDMA2000 1xRTTのデータ転送と 音声通信を提供します。極めて低い消費電力と豊富なイ ンターネット・プロトコルのセットを搭載した、完全に認 可および認定されたモジュールです。 LISA-C2のモジュールは、車両運行管理、 自動検針(AMR) 、人および資産の追跡、監視とセキュリティー、および POS端末など、M2Mおよび自動車アプリケーションに最 適です。

LISA-C2のフォーム・ファクターは、LISAUMTS/HSPAおよ びLEON GSM/GPRSモジュール・ファミリーと互換性があ り、同じアプリケーション・ボードでCDMA、W-CDMA、 ま たはGSM/GPRSワイヤレス・テクノロジーのいずれかを サポートする製品の開発が容易です。 これにより、お客 様はハードウェアとソフトウェアへの投資を最大限に活 用できます。

製品選択表

FOTA

インバンド・モデム

AssistNowソフトウェア

モデム経由のGPS

組み込み型HTTP •

シリアル経由のFW更新

組み込み型FTP

組み込み型UDP/IP

組み込み型TCP/UDP

1

妨害電波検出

1

アンテナ監視

デジタル・オーディオ

5

機能 ネットワーク状況の表示

GPIO

アナログ・オーディオ

1

u-blox GPS用DDC

1

USB

800/1900

SPI

153

Page 56 | ワイヤレス・モジュール

オーデ ィオ

インターフェース

UART

バンド

CDMA [MHz]

LISA-C200

テクノロジー

CDMA 1xRTT [kb/s] (上り/下り)

モジュール


PCMオーディオ / アナログ・オーディオ エコー・キャンセル 雑音低減

SMS

29

28

31

32

33

34

38

30

USB_D+

27

USB_D- 26

PCM_SYNC

GND

25

GPIO4

24

MT/MO PDU / テキスト・モード

43

I2S_CLK

GPIO3

23

44

PCM_DI

無線で(OTA)提供

45 46 47

SIM_CLK

21

RSVD

GPIO1

20

48

SIM_IO

49

SIM_RST

50

VSIM

51

GPIO5

PWR_ON

19

VUSB_DET

18

GND

17

RXD 16

Top View

TXD

15

52

RSVD

CTS

14

53

SPK_P

RTS

13

54

SPK_N

RSVD

12

55

RSVD

RSVD

11

56

RSVD

RI

10

57

RSVD

RSVD

9

58

RSVD

GND

8

59

RSVD

GND

7

GND 76

66

GND

1

75

GND

RSVD

GND

74

2

65

GND

3

RSVD

73

GND

GND

GND

VCC

64

72

4

63

GND

V_INT

71

VCC

GND

5

62

GND

6

RSVD

70

GND

VCC

ANT

GND

61

68

60

ファームウェア・ア UART経由の更新 ップグレード FOTA 電気的データ

LISA-C200

69

拡張ATコマンド・セットIS-707.3 3GPP 27.005、3GPP 27.007および ITU-T V.25 u-blox独自の ATコマンド 3GPP 27.010 MUXプロトコル

RSVD

GND

OTA提供、 ソフトウェア メンテナンスおよびデバイス 管理 (OTASP、OTAPA) OMA-DM / FOTA

RESET_N 22 GPIO2

GND

ネットワーク

電源電圧

Pin 28 - 38 = GND

PCM_DO

組み込みUDP/IPおよびHTTP

ATコマンド

MIC_P

42

プロトコル

MIC_N

40 41

ソフトウェア機能

39

67

キャリア・データ

ピン配置

環境データ、品質&信頼性 3.3~4.4V

消費電力 電源オフ < 2 µA アイドル < 2mA データ・トラフィック < 800mA

動作温度

–30~+85°C(周囲温度範囲)

RoHS準拠(鉛フリー)

サポート製品 EVK-C20

インターフェース アンテナ

50 Ω アンテナ検出

シリアル

UARTポート×1 (5線) USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、480Mbit/s)

オーディオ

デジタル・オーディオ(PCM) インターフェース×1

アナログ・オーディオ・ インターフェース×1

SIM (R-UIM)

要求に応じてサポート

GPIO

5ポート

LISA-C200用評価キット

注文情報 LISA-C200-xxS1 1

CDMA 2000 1xRTT 800/1900MHz、 音声およびデータ

xxはファームウェア・バージョンを表します。

認証および認定 FCC、IC、Sprint、Verizon、Aeris (予定) (最新の情報につきましては、ウェブ・サイトをご覧ください). ワイヤレス・モジュール | Page 57

ワイヤレス・

音声

35

76ピンLCC(リードレス・チップ・キャリア) : 22.4×33.2×2.7mm、< 7 g 37

パッケージ

36

機能 CDMA2000 1xRTT 800/1900MHz (SprintおよびVerizonバンド) 153kb/s 上り/下り


FW75 CDMA 1xRTTモジュール 特長 • デュアルバンドCDMA2000 1xRTT 800MHz/1900MHz • 低アイドル・モード電流:< 2.0mA • 既存のGSM、GPRS、およびEDGEモジュールとドロップ イン・コンパチブル • USB 2.0およびシリアル・インターフェース • 27.010 MUXをサポート • Sprint、Verizon、Aeris 各社の認定を予定 FW75 33.9 x 35.0 x 3.3 mm

製品概要 u-blox FW75モジュールは、 デュアルバンドCDMA2000 1xRTTのデータ転送と通信を提供し、B2Bフォーム・ファク ターの統合も容易です。極めて低い消���電力と豊富なイ ンターネット・プロトコルのセットを特徴とするFW75は、 車両運行管理、 自動検針(AMR) 、人および資産の追跡、 監視とセキュリティー、POS端末など、M2Mおよび自動車 用アプリケーションに最適です。

包括的なATコマンド機能セットをサポートし、既存の GSM、GPRS、およびEDGEモジュールとドロップイン・コン パチブルなFW75-C200は、最終製品にCDMA機能を必 要とするお客様に、市場投入までの時間短縮と最適なパ フォーマンスを提供します。

製品選択表

Page 58 | ワイヤレス・モジュール

インバンド・モデム

AssistNowソフトウェア

モデム経由のGPS

組み込み型HTTP •

FOTA

組み込み型FTP

組み込み型UDP/IP

組み込み型TCP/UDP

妨害電波検出

アンテナ監視

ネットワーク状況の表示

デジタル・オーディオ

機能 シリアル経由のFW更新

1

オーデ ィオ アナログ・オーディオ

1

GPIO

800/1900

USB

153

SPI

インターフェース

UART

バンド

CDMA

FW75-C200

テクノロジー

CDMA 1xRTT [kb/s] (上り/下り)

モジュール


パッケージ

機能 CDMA 2000 1xRTT

800/1900MHz (Sprintおよび Verizonバンド) 153 kb/s

SMS

MT / MO PDU / テキスト・モード

キャリア・データ

無線で(OTA)提供

80ピンBoard to Board(B2B) コネクター: 33.9×35.0×3.3mm、< 10 g

環境データ、品質&信頼性 動作温度–30~+85°C(周囲温度範囲) ソフトウェア機能 組み込み型UDP/IPおよびHTTP

ネットワーク

OTA提供、 ソフトウェア メンテナンスおよびデバイス 管理(OTASP、OTAPA) OMA-DM / FOTA

ATコマンド

拡張ATコマンド・セット IS-707.3、3GPP 27.005、 3GPP 27.007およびITU-T V.25 u-blox独自のATコマンド 3GPP 27.010 MUXプロトコル

ファームウェア・ アップグレード

UART経由の更新 FOTA

インターフェース アンテナ

サポートされる規格 • IS-2000 (CDMA2000 Release 0) MOB_P_REV 6 • IS-95A/IS-95B (JSTD-008) 下位互換 (MOB_P_REV1,3,4,5) • TIA/EIA-98F最小RF特性 • TIA/EIA-637A、双方向SMS • TIA/EIA-683A、OTASPおよびOTAPA

サポート製品 U.FL-R-SMT 50Ωアンテナ・ コネクター×1

EVK-C20

FW75モジュール用評価キット

Board to board 80ピン・コネクター Molex 0529910808 シリアル

UARTポート×1 (4線) USB 2.0ポート×1

SIM (R-UIM)

要求に応じて提供

注文情報 FW75-C200-xxS1 1

1xRTTモジュール(B2Bコネクター付)、 データのみ、800/1900MHz

xxはファームウェア・バージョンを表します。

電気的データ 電源電圧

3.3~4.4V

消費電力

電源オフ < 20 µA アイドル < 2mA データ・トラフィック < 800mA

RF感度

–106.5dbm、± 0.5dbm (typ)

最大出力

+24 dBm, ± 0.5 dBm (typical)

認証および認定 FCC、IC、Sprint、Verizon、Aeris (予定) (最新の情報につきましては、ウェブ・サイトをご覧ください). ワイヤレス・モジュール | Page 59

ワイヤレス・

RoHS準拠(鉛フリー)

プロトコル


FW2763p/FW2770p CDMA PCI Expressモジュール 特長 • FW2763p:CDMA2000 1xRTTモデム。データ転送速 度: 最大153kb/s (上り/下り) • FW2770p:CDMA2000 EV-DO Rev Aモデム。データ 転送速度: 最大3.1Mb/s (上り) および1.8Mb/s (下り) • デュアルバンド800/1900MHz FW2763p 30.0 x 51.0 x 4.5 mm

• PCI Express Mini Cardのフォーム・ファクター • USB 2.0インターフェース • A-GPS (オプション) • Rxダイバーシチ (FW2770p) • Sprint、AerisおよびVerizon (FW2770P)認定

FW2770p 30.0 x 51.0 x 4.5 mm

製品概要 u-blox FW2763pモジュールは、 フル機能のCDMA 2000 1xRTTソリューションを提供します。 このモジュールは、 ラ ップトップやタブレットの接続、モバイル・インターネット 端末、およびインターネット・ゲートウェイなどの一般消 費者用アプリケーションに適しています。

ネット端末、およびインターネット・ゲートウェイなど、高 速データ転送速度を必要とする一般消費者用アプリケー ションに適しています。 FW2763pとFW2770pはどちらもPCI Express Mini Card フ ォーム・ファクターの統合が容易で、完全に認定されてお り、お客様の要件を満たすよう、GPS搭載のものとGPS非 搭載のものが用意されています。包括的なATコマンド機 能セットをサポートするモジュールは、市場投入までの 時間短縮と最適なパフォーマンスを提供します。

u-blox FW2770pモジュールは、 フル機能のEV-DO Rev A デュアルバンドCDMAを提供します。 この高速モジュー ルは、EV-DO Rel 0および1xRTTのネットワークをサポート し、 ラップトップやタブレットの接続、モバイル・インター

製品選択表

PCI-D100

3.1

1.8

153

800/1900

1

PCI-D101

3.1

1.8

153

800/1900

1

Page 60 | ワイヤレス・モジュール

インバンド・モデム

FOTA

シリアル経由のFW更新

1

AssistNowソフトウェア

800/1900

GPS

153

妨害電波検出

PCI-C101

アンテナ監視

GPIO

I2C

1

USB

800/1900

SPI

153

UART

PCI-C100

FTP, HTTP, SSL

組み込み型TCP/UDP

機能 ネットワーク状況の表示

デジタル・オーディオ

アナログ・オーディオ

オーデ ィオ

インターフェース

CDMA

バンド

CDMA 1xRTT [kb/s] (上り/下り)

CDMA EV-DO [Mb/s] (下り)

テクノロジー

CDMA EV-DO [Mb/s] (上り)

モジュール


機能

パッケージ

FW2763p: CDMA2000 1xRTT

800/1900 MHz アップロードおよびダウンロード153 kb/s

FW2770p: CDMA EV-DO Rev A

800/1900 MHz 3.1Mb/s (上り) 1.8Mb/s (下り)

SMS(すべて)

MT/MO PDU / テキスト・モード

52ピンPCI Express Mini Card、30×51× 4.5mm、12 g

環境データ、品質&信頼性 動作温度

–30~+85°C

保管温度

–40~+105°C

プロトコル

組み込み型TCP/IPおよびUDP/IP SMSクライアント (受信ボックス 機能付き)

ネットワーク

無線(OTA)提供、 ソフトウェア・メンテナンス、 デバイス管理

ATコマンド

拡張ATコマンド・セット: IS-707.3、GSM 07.05、 GSM 07.07、ITU-T V.25 (いずれか該当するもの)

ファームウェア・ アップグレード

Serial経由の更新 FOTA

サポートされる規格 • IS-856-A (CDMA1xEV-DO Rev A) – FW2770のみ • IS-856 (CDMA1xEV-DO Rel 0) – FW2770pのみ • IS-2000 (CDMA2000 Release 0) MOB_P_REV 6 • IS-95A/IS-95B(JSTD-008)下位互換 (MOB_P_REV1,3,4,5) • TIA/EIA-98F最小RF特性 • TIA/EIA-637A(双方向SMS) • TIA/EIA-683A(OTASPおよびOTAPA) • TIA/EIA-707A(データ・サービス・オプション、CSD) • OMA-DMバージョン1.2

インターフェース RF

2 Hirose UFL-R_XMT (50 Ω) コネクター×2(メインおよびGPS)

通信ポート

USB 2.0ポート×1 (Full Speed モード、480Mbit/s)

サポート製品 EVK-C10

FW2763p用評価キット

R-UIM

サポート

EVK-D10

FW2770p用評価キット

電気的データ 電源電圧 消費電力

注文情報 Mini PCIe用VAUX (3.3V)

スリープ < 2mA アイドル~100mA データ・トラフィック ~800mA

RF感度

–106.5dbm、±0.5dbm (Typ)

最大出力

+24dbm、±0.5dbm (Typ)

認証および認定 FCC、CDG1および2、CCF、US CDMAキャリア認定 (最新の情報につきましては、ウェブ・サイトをご覧ください)

PCI-C100-xxS1

FW2763p: 1xRTT PCI Express Mini Card, 800/1900 MHz

PCI-C101-xxS1

FW2763p: 1xRTT PCI Express Mini Card, 800/1900 MHz, 搭載 GPS

PCI-D100-xxS1

FW2770p: EV-DO PCI Express Mini Card,

800/1900 MHz

PCI-D101-xxS1

FW2770p: EV-DO PCI Express Mini Card,

1

800/1900 MHz, 搭載 GPS.

xxはファームウェア・バージョンを表します。

ワイヤレス・モジュール | Page 61

ワイヤレス・

RoHS準拠(鉛フリー)

ソフトウェア機能


サービス

Page 62 | サービス


概要 AssistNow-高速GPS用グローバル・オンライン・サービス

u-blox’ AssistNow premium online service delivers global satellite position data 24/7

アシスト型GPS(A-GPS)は、エフェメリス、 アルマナック、 正確な時刻、衛星の状態といった測位に必要な衛星デ ータを、GSM/GPRSなどのワイヤレス・ネットワークやイ ンターネットを介してGPSレシーバーに配信し、位置計 算を高速化します。 これらのアシスト・データの提供によ り、GPSの衛星信号の状態が劣悪であっても、 レシーバ ーはわずか数秒で位置計算を行うことができます。 u-bloxは、世界規模の衛星追跡局ネットワークから集め られた情報に基づき、信頼性の高いAssistNowオンライ ン・サーバーから、インターネットを介して全世界のお 客様にAssistNowサービスを提供しています。オンライ ン・オプションとオフライン・オプションの両方をご利用 いただけます。 u-bloxは新機能のAssistNow Autonomousもサポートし ます。すべてのu-blox 6 GPSレシーバーで使用できるこ の機能では、 さらに組み込みのGPS衛星軌道予測機能 を使って、外部のアシスト・データには頼らなくとも高速 で位置を特定することができます。 u-bloxのAssistNowサービスについては、64 ページを参 照してください。

CellLocate:屋内の測位精度向上のためのハイブリッド・ソリューション u-bloxの独自のセルラー/GPS測位サービスは、GPS信号が微弱な場所や、妨害電波が存在する場所、GPS信号が完全 にブロックされている場所で、GPS付き携帯電話のセル情報を加え測位精度を向上させます。 CellLocateは、モバイルのセル情報とGPSの測位データ を組み合わせるため、1つのテクノロジーだけの場合よ りも測位精度が向上します。 • 測位性能は、特に屋内など、GPSの衛星信号が100% ブロックされる場所に領域を拡張することができます • 携帯電話の電波が届く場所であれば、少なくともおお よその測定値が得られるため、 「測位不能」 という事態 を免れます • GPS妨害をなくし、盗難防止システムの能力を向上さ せます u-bloxのCellLocateセルラー測位テクノロジーは、u-blox LEONとLISA GSMとUMTSワイヤレス・モデム・ファミリー に実装されています。

モバイル・ネットワークの属性に基づく 信頼性と屋内測位の向上

サービス | Page 63

サービス

GPS使用者は、位置情報が直ちに得られることを期待し ています。 しかし、 コールドスタート時には、迅速に測位 できないことがあります。そのためには、少なくとも4基 の衛星を探し出し、それらの衛星からエフェメリスと呼 ばれる軌道上の位置データを完全に受信する必要があ るからです。衛星からの信号のデータ・レートはわずか 50ボーしかなく、都市環境や地理的な条件が悪い場所 では、衛星からのデータ・ダウンロードにひどく時間がか かる場合があります。時にはダウンロードをまったく行え ないことさえあります。


AssistNow™ アシスト型GPSサービス スタンドアロンGPSの課題 GPS使用者は、位置情報が直ち に得られることを期待していま す。 しかし、通常のGPSでは、迅 速に測位できないことがありま す。そのためには、少なくとも4 基の衛星を探し出し、それらの 衛星からエフェメリスと呼ばれ る軌道上の位置データを完全 に受信する必要があるからです。信号の状態が劣悪な 場合には、衛星からのレシーバーへのデータ・ダウンロ ードにひどく時間がかかる場合があります。時には数分、 数時間あるいはダウンロードをまったく行えないことさ えあります。 アシスト型GPS(A-GPS)は、エフェメリス、 ア ルマナック、正確な時刻、衛星の状態といった衛星デー タを、 ワイヤレス・ネットワークやインターネットを介し てGPSレシーバーに配信し、位置計算を高速化します。 こ のアシスト・データの提供により、信号の状態が劣悪で あっても、 レシーバーはわずか数秒で位置計算を行うこ とができます。

AssistNow A-GPS AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineは、u-blox が提供している、OEMパートナー様およびお客様の エンド・ユーザー様向けの包括的なA-GPSサービスで す。ネットワーク接続機能があるかどうかにかかわら ず、GPS最終製品の捕捉性能を改善するサービスです。 AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineは、 これらを 単独で、 または組み合わせて利用することができます。 ご利用にあたってハードウェアを追加する必要はな く、CPU負荷も事実上かかりません。導入は極めて簡単。 インストールしたその日のうちにご使用いただけます。 u-bloxワイヤレス・モジュールには、実装の簡単な組み 込み型AssistNowクライアントが搭載されています。 AssistNow Online (connects at start-up)

AssistNow Offline (no connection needed at start-up)

Occasional updates of AssistNow Offline data via file transfer at user’s conveniece

Page 64 | サービス

AssistNow Online AssistNow Onlineでは、 システム起動時に、インターネッ ト接続されたGPSデバイスがu-bloxのAssistNow オンラ イン・サービスにアクセスし、 アシスト・データをダウン ロードします。 このサービスはGPRS、UMTS、 ワイヤレス LANといった、インターネット・アクセスをサポートする 標準的なすべてのモバイル通信ネットワークでご利用 いただけます。AssistNow Onlineを利用する場合、 このソ リューションはネットワーク通信事業者に依存せず、世 界中で利用できるようになるため、モバイル・ネットワー ク通信事業者の側での特殊な対応は必要ありません。 データを要求したモバイル・デバイスから現在視認でき る衛星のエフェメリス・データのみを送信するため、デー タ転送量も最小限に抑えられます。

AssistNow Offline 都合がつくときに、ユーザーは、AssistNow Offlineを使用 してインターネットからu-bloxの差分アルマナック補正 データをダウンロードします。 ダウンロードした補正デ ータは、TCP/IP、 シリアル・ポート、 メモリカードなどを介 して携帯端末へ転送します。GPSレシーバーのメモリー 内に、 またはアプリケーション・プロセッサーのメモリー 内に保管することもできます。 したがって、 システム起動 時に接続を行う必要はなく、ネットワークを使用できな いときでも、瞬時に位置を特定できます。 実際の軌道 アルマナック

差分アルマナッ ク補正データ

u-bloxは、1日〜14日内の有効な補正データを提供しま す。 これらのファイルのサイズは、最小の3 KBから90 KB まで、予測期間の長さと共に増加します。測位精度は補 正データの期間の長さとともに減少します(1日���3日の データの精度は比較的高く、10日~14日にかけてデー タの精度は次第に下がる)。定期的に更新することで、高 い位置精度を維持できます。


AssistNow Autonomous

AssistNowの特長

AssistNow Autonomousは、GPS衛星軌道の周期の性 質を利用してGPS測位をすばやく計算する、無料でご 利用いただける組み込み機能です。GPSレシーバー自 身がGPS軌道予測を計算します。その計算には、外部 のアシスト・データやネットワーク接続を必要としませ ん。AssistNow Autonomousは単体でも使用できます が、AssistNow OnlineおよびAssistNow Offlineと一緒に 使用することで、測位計算の速度と精度を向上させるこ とができます。

• 劣悪な信号状態においても高速な初回測位 • 全世界をカバー • ネットワーク通信事業者に依存しない • 追加ハードウェアは不要 • 無料のベストエフォート型サービス • プレミアム顧客向けのQoS保証オプション • 低いCPU負荷 • u-bloxの全GPS製品で利用可能 • 容易な導入・使用 • u-bloxワイヤレス・モジュールには、実装の簡単な組み込 み型AssistNowクライアントを搭載 Non-volatile storage options for AssistNow Autonomous data Battery Backup RAM: data for approx. 20 satellites

e

無料サービスとプレミアム・サービスのオ プション

tim

Flash

External Flash (optional): data for 32 satellites Host (optional): data for 32 satellites and optional data

AssistNow Autonomous orbit 最低限のQoS (サービス品質)保証が必要なアプリ (autonomously generated from broadcast ephemeris) ケーションでは、 AssistNow Premiumをご利用くださ い。AssistNow Premiumでは、サービス・レベル契約書に 基づくサービス可用性の保証と24時間、365日サポート が提供されます。

凡例

衛星の真の軌道

注文情報

ブロードキャストエフェメリスの起動(衛星からダウンロード)

無料のAssistNowサービスをご利用いただく場合は、 u-bloxまでお問い合わせください。

有効期限の切れたブロードキャストエフェメリス (ナビゲーションには使用できない) AssistNow Autonomousの軌道 (ブロードキャストエフェメリスから自動生成)

このサービスは、u-bloxのOEMパートナー様およびお客 様のエンドユーザー様向けのサービスです。

AssistNow Online

AssistNow Offline

AssistNow Autonomous

データ・ダウンロード間隔

起動時ごと

14日に1回

実行しない

起動時のデータ取得

サーバーからデータをダウ ンロード

ローカル・メモリー上の事前 にダウンロードされたデー タを使用

ローカル・メモリーからの 取得

アシスト・データのタイプ

エフェメリス、 アルマナック、 時間、健康状態

差分アルマナック補正データ

自動生成

データ有効期間

2~4時間

14日間

最長3日間

10kB(1日間)~90kB (14日間)

なし

ダウンロード・データのサイズ

1~3kB

捕捉性能(初回測位時間)

1秒

5秒

10秒

標準サービス

ベストエフォート型

ベストエフォート型

組み込み型ベスト・エフォート

プレミアム・サービス

サービス・レベル契約書に基 づき可用性を保証

サービス・レベル契約書に基 づき可用性を保証

適用なし

サービス | Page 65

サービス

AssistNowデータは、u-bloxの世界規模の衛星レシーバ ーによって集められ、 インターネットを介してアクセス可 Legend true satellite orbit 能なu-bloxのAssistNowサーバー上で、 リアルタイムに broadcast ephemeris orbit 保守されます。 ベストエフォート型のアプリケーションで (downloaded from the satellite) broadcast eph. used beyond validity は、無料のAssistNowをご利用いただけます。 period (unusable for navigation)


CellLocate™

Objective Specification

モバイル・ネットワークを利用するハイブリッド測位 セルラー位置

携帯電話は、都市部でも農村部でも広く利用されてい るため、CellLocateサービスによって、事実上あらゆる 場所のどのような条件下でも位置を推定することがで きます。 サービスはベスト・エフォート方式で無償提供され、性 能はネットワーク・セルとデータベースの密度に依存し ています。 自己学習メカニズムが実装されており、時間 をかけて性能を向上させ、データの劣化を防ぐために、 データベースの改良と更新を継続的に行うことができ ます。

モバイル・ネットワークの情報を用いた信 頼性および屋内測位の向上 全地球航法衛星システム(GNSS)は広範に使用されてい る、極めて有効なテクノロジーですが、特にビルの谷間 や室内、屋内駐車場などの遮蔽された環境にいる場合 や、GNSSの妨害信号が存在する場合などでは、測位が常 に可能であるとは限りません。 このような状況を改善す るには、GNSSレシーバーのデータに携帯電話のセル情 報を加えます。 これは、数多くのアプリケーションとってメ リットとなります。u-bloxはワイヤレス・データ・モジュー ルおよびGNSSの開発を通して、セルラーの測位テクノロ ジー(CellLocate)を開発し、LEONファミリーのGSM/GPRS およびLISAファミリーのW-CDMAワイヤレス・モジュー ル・ファミリーに組み込みました。 このテクノロジーでは、 周囲のセル情報に基づいた独立型の位置評価とGNSS の測位データを結合して、測位の性能を向上させること ができます。 ワイヤレス・ネットワーク (GSM/GPRS、W-CDMA)の電 波の届く場所では、 ワイヤレス・セルの特定の組み合わ せが表示されます。u-blox独自のCellLocate機能により、 特定の場所で視認されるそれらのセルについて、u-blox のGSM/GPRSとW-CDMAワイヤレス・モジュールから CellLocateサーバーに報告が行きます。 これにより、同じ セルの視認パターンを報告する他のモジュールからの以 前の観察結果に基づいて、サーバーはモジュールに対し ておおよその位置を推定することができます。 この推定 位置は、その後、モジュールからシリアルポートを介して ホスト・プロセッサーへ出力されます。

CellLocateデータベースには、複 数のデバイスから報告された cell Aの通時的観測データが含 まれている

CellLocateサーバーによって、 セルが表示される場所が定義 される

新しいデバイスがcell Aを観測 し、以前の観測結果から位置を 推定する

複数のセルの視認によって、 カバ レッジと精度はさらに向上する

CellLocateとハイブリッド測位

CellLocateとハイブリッド測位は、u-bloxのOEMのお客 様とそのエンド・ユーザー向けのエンドツーエンド・サ ービスです。u-bloxワイヤレス・モジュールとGNSSのモ ジュールまたはチップが使用されている場合、 これらの サービスは、 スタンドアロンGNSSの捕捉性能を強化し、 補完します。 Page 66 | サービス


u-bloxの実装では、パフォーマンスを最大化し、 「測位不 能」の状況を実質的になくすために、GNSSレシーバー とセルラーの測位機能の完全に制御できるATコマンド インターフェースが1つ用意されています。単一のコマ ンド・インターフェースで、測位のすべての設定(携帯電 話、 スタンドアロンGNSS、GNSSアシスト・データ)を定 義し、 ワイヤレス・モジュールの測位性能を最適化する

セルの情報

CellLocateサービス

CPU

GPS

DDC

Wireless modem

u-bloxシステム・ソリューション

GRN(Global Reference Network)

2G / 3G ネットワーク

携帯電話の位置

CellLocateとハイブリッド測位の利点

228-02-5DCB-52F2 228-02-5DCB-D059 228-02-5DCB-D05C 228-02-5DCB-D061 228-02-5DCB-FFFF

• GNSS信号受信が劣悪かまったく存在しない場所でも 測位が可能

サービス

顧客のアプリケーション

ことができます。CellLocateとハイブリッド・サービスが u-bloxワイヤレス・モジュールに完全に統合されており、 通常のモジュール機能と並行して動作します。 GNSS信号がまったく存在しない場合でもスタンドアロ ンCellLocateで位置を推定することができますが、ハイ ブリッド測位テクノロジーの補完的な位置測定方法を 組み合わせることで、測位性能をさらに向上できます。

• ネットワーク通信事業者に依存しない • エンド・アプリケーションへの統合が容易

228-02-5DCB-5272 228-02-5DCB-52F2 228-02-5DCB-52F4 228-02-5DCB-D059 228-02-5DCB-D05C 228-02-5DCB-D061

• 追加ハードウェアが不要 • 無料のベストエフォート型サービス • あらゆるu-blox GSM/GPRSおよびW-CDMAモジュー ルでサポート

228-02-5DCB-5272 228-02-5DCB-52F4 228-02-5DCB-D055 228-02-5DCB-D059 228-02-5DCB-D05B 228-02-5DCB-D05C 228-02-5DCB-D061

228-02-5DCB-52F4 228-02-5DCB-D055 228-02-5DCB-D059 228-02-5DCB-D05B 228-02-5DCB-D05C

CellLocate 対応デバイス

LEON-G100(version 06以降) LISA-U1x0(version 01以降) LISA-U2x0(version 01以降)

サポートされるネットワーク・テクノロジー

GSM/GPRS W-CDMA

GNSSアシストの設定

Stand-alone, AssistNow Online/Offline/Autonomous

データ・サイズ*

アップロード: 100-200 バイト ダウンロード(位置のみ): 150バイト ダウンロード(GNSSアシスト・データも含む): 1 – 3kB

*) データ・サイズは、視認セルの数とユーザーが選択したGNSSアシスト・データによって異なる

注文情報 詳細につきましてはu-bloxまでお問い合わせください。 サービス | Page 67


サポート

Page 68 | サポート


概要 サポートおよび評価ツール u-bloxは世界各地に営業拠点を展開し、お客様の設計を成功させるため、GNSSテクノロジーやワイヤレス・テクノロ ジーの専門家を提供しています(当社の世界拠点については86ページをご覧ください)。 また、u-bloxのワイヤレス& 測位製品の評価、設計への統合、テスト、および性能の視覚化を行えるように、対話型の総合的なサポート・ソフトウェ アも提供しています。当社のPCソフトウェアu-centerおよびm-centerは、洗練されたグラフィカル・ユーザー・インター フェースを採用し、u-bloxのGPSモジュールとワイヤレス・モジュールをサポートします。 これらのソフトウェアは当社ウ ェブ・サイトから無料でダウンロードすることができます。詳細は70ページおよび 71ページをご覧ください。 さらに、u-bloxのGPSレシーバー、2Gおよび3Gモデム・ファミリー用の評価キット 用の完全なリファレンス・デザインもご用意しています。詳細については当社ウェ ブ・サイトをご覧ください。www.u-blox.com/ja/evaluation-tools-a-software/ reference-designs.html. 評価キットとサンプルを、当社オンライン・ショップからご注文いただけます。 また、 当社でもご注文を直接承っています。オンライン・ショップをご利用の場合は、 u-blox.com/ja/online-shop.htmlにアクセスしてください。

グローバルなオンライン・サービス C26: テレマティクス向けリファレンス・デザイン

また、屋内の測位を容易にするCellLocateオンライン・サービスを無償で提供しています。 このサービスは、GPS信号 が微弱または存在しない場所でも位置を特定できるGPS/セルラーのハイブリッド測位が特徴です。CellLocateは、 u-bloxのLEON 2GとLISA 3Gのワイヤレス・モデム・シリーズをサポートしています。

完備したマニュアル類 u-bloxでは、以下のようなu-bloxベースの製品用の技術文書とサポート・ファームウェアを提供しています。 • データシート • アプリケーション・ノート • システム・インテグレーション・マニュアル • プロトコル仕様書 • モジュール・ファームウェアとUSBデバイス・ドライバー(Windows 7用を含む) • Android GPS用の評価および統合ソフトウェア • GPSチュートリアル • フィールド・テスト・レポート • 製品変更通知 これらの文書類とソフトウェアは、当社ウェブ・サイトから無料で入手することができます。当社ウェブ・サイト (www.u-blox.com)の各ページの右上にある 「Search Website」 フィールドから、技術文書の膨大なアーカイブを 検索できます。

サポート | Page 69

サポート

u-bloxは、 アシスト型GPS用に、世界のどこからでもアクセス可能なインタ ーネット・ベースの信頼性の高いオンライン・サービスも提供しています (AssistNow、64ページを参照)。AssistNowは、u-bloxの世界中のGPSレシーバ ーにさらなるサポートを提供。正確な衛星位置補助データをGPSレシーバーに 供給し、特にコールドスタート時や信号が微弱なときに、初回測位時間の大幅 な短縮を実現します。


u-center GPS評価ソフトウェア 特長 • 対話型で使いやすい • 豊富なGPS設定・制御機能 • すべてのu-blox GPSレシーバーをサポート • すべての制御および出力メッセージへのアクセス • NMEAメッセージを出力するGPSレシーバー性能の比 較解析が可能 • 無料

u-centerの内容 • NMEAおよびu-blox独自のUBXバイナリー・プロトコル をサポート • AssistNow A-GPSクライアント機能を搭載 • 言語データとグラフィック・データのリアルタイム表示 o 衛星サマリー表示(SV) o ナビゲーション・サマリー表示 o コンパス、速度計、時計、高度計 o 任意の2つのパラメーターのチャート表示 o データ記録・再生機能 • ドッキング・ビュー(リアルタイム・コクピット計器) :衛 星配置、 コンパス、時計、高度計、速度計、GPS、衛星情 報などの表示 • カット・アンド・ペースト機能を使って、PCアプリケーシ ョン・ソフトウェアへの情報の転送が可能 • u-bloxレシーバーのファームウェア更新が可能

製品概要 GPS評価ソフトウェアu-centerは、u-bloxのGPSレシーバ ー製品の評価、設定、テスト、および性能のリアルタイ ム表示を行う強力なプラットフォームです。u-centerに は、A-GPS用のAssistNowクライアント機能も搭載されて います。u-centerには他に見られない優れた柔軟性があ り、 システム・インテグレーション・プロセス全体で理想 的なツールとしてご利用いただけます。

設定・制御オプション u-centerは、GPSレシーバーの設定、GPSレシーバーのフ ラッシュEPROMへのカスタマイズ設定情報の保存、 さら に必要に応じて工場設定状態への復元を行うための便 利な手段としてご利用いただけます。 コールドスタート、 ウォームスタート、ホットスタートの強制実行といった、 設定制御用のツールバー・ボタンも用意されています。

視覚化 リアルタイム・コックピット計器と衛星状態チャートの表 示をドッキングすることで、GPSレシーバーの静的およ び動的な動作を簡単に観察できます。 地図の位置と移動ルートを視覚化するために、使いや すいインタラクティブな機能が提供されます。 この機能 では、マップ・ファイルをインポートして3箇所の測位位 置を入力し、測定された位置が正しく地図上に表示され るように地図を調整することができます。 データ分析 u-centerでは、表形式ビュー、2Dチャート、ヒストグラ ム、および計算統計を作成するために多数のパラメ ーターから選択できます。表形式のビューはコピーし て、Microsoft Excelスプレッドシートなどの市販ソフトに 挿入することができます。 Page 70 | サポート

ハードウェア・プラットフォーム u-centerは、Windows 7、Windows Vista、 またはWindows XPで動作しているPCをサポートしています。

注文情報 u-centerは、 当社ウェブ・サイトから無料でご入手いた だけます。www.u-blox.com/ja/evaluation-tools-asoftware.html


m-center ワイヤレス評価ソフトウェア 特長 • LEONおよびLISAワイヤレス・モジュールの評価が容 易 • 対話型で使いやすい • 主要な機能および設定パラメーターにアクセス可能 • AT端末の搭載により、GUIインターフェースを使用し たATコマンドの習得が可能 • GSM/GPRS/UMTSモジュールの動作のトレース • 無料

• ATコマンド端末(ユーザー定義コマンド付き) • PIN管理 • 通話管理 • SMS管理 • GPRSコンテキストの設定 • u-blox GPSモジュールとの通信が可能 • ドライバーを自動検出

視覚化 とてもシンプルなグラフィカル・ユーザー・インターフェ ースを使用して、GSM/GPRS/UMTSの一般的な操作を実 行できます。内蔵されたAT端末に全ATコマンドのトレー スが表示されるため、ATコマンド・セットの習得時間を 短縮できます。AT端末の動作は、すべてテキスト・ファイ ルに保存できます。 トレース機能を有効にすると、GSM/GPRS/UMTSモジュ ールの内部動作を保存できるため、u-bloxのカスタマ ー・サポートへのバイナリー・データの送信が容易にな ります。

製品概要 m-centerワイヤレス評価ソフトは、u-bloxのワイヤレス・ モジュールを評価、設定、テストするための強力で使い やすいツールです。 このツールには、直観的で、分かりや すく、使いやすいグラフィカル・インターフェースが備わ っています。m-centerは、無料でご入手いただけます。 設定・制御オプション m-centerは、u-bloxのワイヤレス・モジュールの設定、お よびモジュールEPROMへの設定情報の保存を行うため の便利な手段としてご利用いただけます。SIMカードの 電話帳の表示と編集、テキスト・メッセージの送信、ATコ マンドを使用したワイヤレス・モジュールとの通信も行 うことができます。 また、 ワイヤレス・モジュールの工場出荷時のデフォルト 設定への復元やトレースの実行にもm-centerを使用で きます。 さらに、u-bloxのワイヤレス評価キットを使用す る際に、m-centerは、オンボードGPSモジュールと単純な 通信を行うことができます。

ハードウェア・プラットフォーム m-centerは、Windows 7、Windows Vista、 またはWindows XPで動作しているPCをサポートしています。 注文情報 u-centerは、当社ウェブ・サイトから無料でご入手いた だけます。www.u-blox.com/ja/evaluation-tools-asoftware.html サポート→評価キット・ツール→評価ソフトウェア サポート | Page 71

サポート

m-center の内容


Androidソリューション / u-center Android Android GPS向け評価および統合ソフトウェア 特長 • Androidベースの製品へのGPS機能の容易な統合が 可能 • お客様の製品で再利用いただける、使用料のかから ないGPSライブラリー • 強力なGPS評価および視覚化アプリケーション

u-blox Android ソリューションの内容 • GPSドライバー・ライブラリー • u-center Android GPS評価アプリケーション • 実装マニュアル

ソリューションの内容 u-bloxのGPS Androidソリューションはお客様のAndroid ベースの最終製品でのGPS機能の容易な統合および評 価を可能にします。 このソリューションには、携帯電話 ネットワーク内での端末やネットワークに基づいた測 位と、高性能GPS向けのA-GPS 機能も含まれております。

Android GPSソリューションは無料でご利用いただけま す。使用料のかからないGPSハードウェア・ドライバー・ ライブラリーは、お客様の製品で再利用いただくことが 可能で、要求に応じて提供されます。

u-center Android GPS 評価アプリケーション

テストと分析

u-blox Androidソリューションには、u-bloxの強力な GPS評価ツールをAndroid用に特別に変更した、ucenter Android が含まれています。u-center Android は、Androidフレームワークによって公開された、位置デ ータとGPSの状態の視覚化を可能にします。

各種の表形式やグラフィカル表示ツールだけでなく統 計機能も備えたコクピット・タイプの計器類を使用する と、テストと分析が容易になります。信号強度と位置、方 向、高度、速度とGPSの時刻など、すべての視認GPS衛星 を視覚化する機能が含まれています。

メッセージとGPS情報

視覚化

u-center Androidで、 レシーバーからのNMEAメッセー ジおよび各衛星の基本情報(方位、高度、状態など)を確 認できます。

u-center Androidでは、任意の縮尺の地図の画像ファイ ルの上にGPSのトレースを表示させることができます。 地図上のトレースを見るだけで、GPSレシーバーの性 能についてさまざまな情報を確認できます。 この機能 は、Googleマップをサポートするデバイスでのみ使用 可能です。

サポートされる製品 u-blox 5/6 GPSレシーバーをベースにしたすべてのUSB/ UART をサポートします。

システム要件 u-center AndroidはAndroidバージョン 2.1以上をサポート します。 GPSドライバー・ライブラリーはAndroidバージョン2.3 ~4.0をサポートします。 Page 72 | サポート

注文情報 GPSドライバー・ライブラリーの詳細および入手方法に ついては、お近くのu-bloxのセールス・オフィスにお問い 合わせください。 ライブラリーは、当社ウェブ・サイトまた はAndroidマーケットでも入手できます。 market.android.com/details?id=com.ublox.ucenter


ワイヤレス・モジュール用RILソフトウェア u-bloxワイヤレス・モデム向けワイヤレス・インターフェース層 特徴

• u-bloxワイヤレス・モジュールを、迅速で簡単に Androidおよび Windows Embeddedベースのデザインへ統合できる • u-bloxのお客様は無料です

機能 • RILライブラリーの完全なソースコード • PCベースのシミュレーター • 実装方法を説明した包括的なマニュアル

• PCベースのシミュレーター このシミュレーターでu-bloxのRILのソフトウェア を迅速に評価することができます。 シミュレーター は、Windows XPまたはWindows Vistaを実行している PCにインストールできるスタンドアロン型ツールで す。評価キットをPCに接続した後、お客様はシミュレ ーター上でアプリケーションを実行できます。 • RIL ライブラリ これは、u-blox RILライブラリのソース・コードです。 ソース・コードは、AndroidまたはWindow環境に組み 込むことができます。

製品概要

u-blox RIL (Radio Interface Layer) ソフトウェア は、AndroidとWindows Embeddedベースのデザインに u-bloxのワイヤレス・モジュールを簡単に統合できます。 u-bloxのお客様は無料でご利用いただけます。

• サポートされるOS Android 2.3 (Gingerbread) Android 4.0 (Ice cream sandwich) Windows Embedded 6.0 (Win CE) Windows Embedded 7.0 • サポートされるワイヤレス・モジュール LEON-G100 (only Windows Embedded) LISA-U1 シリーズ LISA-U2 シリーズ

ワイヤレス・デバイス

詳細につきましては、お近くのu-bloxセールス・オフィス にご連絡いただくか、当社のウェブ・サイトをご覧くださ い。www.u-blox.com/ja/support-section.html

アプリケーション データ

SMS

アプリケーション・ フレームワーク

サービス

サポート

音声

ソリューションの内容

電話

ミドルウェア

インターネット

RILライブラリー

アプリケーション・ソフトウェア

カーネル USB

UART

SPI

カーネル u-blox RILソフトウェア

u-blox ワイヤレス・モジュール

u-bloxワイヤレス・モジュール マイクロプロセッサー

サポート | Page 73


u-tray Windows 7用GPSトレイ・アプリケーション 特長 • 基本的なGPS監視機能を提供:衛星の座標、高度、速 度、GPS信号の感度 • “心配いらずのA-GPS”: u-blox AssistNowへの瞬時接続 A-GPSサーバー • 衛星表示 o 天空とGPS衛星を表示 o 衛星信号の強度を示すグラフ • 位置表示 o 緯度、経度、高度、速度 o GPSステータス(捕捉、追従) o Google Earth上に表示された現在位置をエクスポ ート • USBベースのu-bloxのあらゆる5/6 GPSレシーバーを サポート • 無料 u-trayフレームワーク

u-trayのスクリーンショットとGoogle Earthとのインターフェース

製品概要 u-trayは、Windows 7でのGPS衛星のリアルタイム監視 をサポートするために、u-bloxが開発したトレイ・アプリ ケーションです。u-trayでは、USB接続されたu-blox GPS レシーバーが収集する衛星のパラメーターを簡単に グラフィック表示できます。 レシーバーは、Windows 7 Sensor and Locationプラットフォームを介してu-trayと通 信します。u-trayも、インターネットによって世界中で利 用できる、u-bloxのAssistNowのアシストを受けたGPSサ ービスの自動サポートを提供します。 Windows 7用のu-trayは、 フリーウェアとして入手できま すが、お客様の特定の条件に合わせてカスタマイズする こともできます。 システム要件 • Microsoft Windows 7 Home Premium、professional、 およびUltimate(32ビット版、64ビット版) で動作して いるPCをサポート • u-blox USB Windows 7 Sensorドライバー • A-GPS機能に必要なインターネット接続 サポート製品 u-trayはUSBベースのu-bloxのあらゆる5/6 GPSレシーバ ーをサポート Page 74 | サポート

注文情報 u-trayは、当社ウェブ・サイトから無料でご入手いただ けます。 u-trayのOEMカスタマイズ・オプションにつきましては、 お近くのu-bloxセールス・オフィスまたは販売代理店ま でお問い合わせください。


評価キットとリファレンス・デザイン u-bloxのワイヤレスおよび測位製品向けのデザイン・ツール GPS 評価キット

EVK-6評価キットは、次のu-blox 6 GPSレシーバーをサポートするために使用できます。 GPSモジュール(TCXOを搭載): • EVK-6H: LEA-6H、LEA-6S、MAX-6G、MAX-6Q、NEO-6G、NEO-6Qをサポート GPSモジュール(標準的な水晶振動子搭載): • EVK-6P: LEA-6A、NEO-6Mをサポート GPSモジュール(推測航法搭載): • EVK-6RおよびEVK-6V: LEA-6RとNEO-6Vをサポート GPSモジュール(高精度タイミング搭載): • EVK-6T: LEA-6TとUBX-G6010-ST-TMをサポート EVK-6評価キットは、UBX-G6010シングル・チップおよびUBX-G6000 / 0010 チップセッ トの評価にも適しています。

ワイヤレス 評価キット

u-bloxワイヤレス評価キットは、次のGSM、UMTS (WCDMA)、CDMA2000モデムをサポ ートするために使用できます。 クワアッドバンドGSM/GPRS評価キット: • EVK-G20: LEON-G100/G200 GSM/GPRSモジュールをサポート UMTS (WCDMA)評価キット: • EVK-U12: LISA-U100およびLISA-U120モジュールをサポート • EVK-U13: LISA-U110およびLISA-U130モジュールをサポート • EVK-U20: LISA-U200モジュールをサポート

ワイヤレスおよびGPS リファレンス・デザイン

テレマティクスのためのu-bloxのリファレンス・デザインは、車両運行管理、資産追跡、 道路課金、およびセキュリティー/監視などのテレマティクス・アプリケーション向けの完 全な統合ソリューションです。 GSM/GPRS/GPSリファレンス・デザイン: • C16テレマティクス・リファレンス・デザイン:SMTアンテナおよびSIMカード・ホル ダー(LEON-G200 GSM/GPRSモジュール+NEO-6Q GPSモジュール)を統合 • C26テレマティクス・リファレンス・デザイン:C16と同じ構成で、Microchip社のPIC Multimedia Expansion Board(部品番号DM320005) とのインターフェースが可能 実装済みPCB、回路図、 ガーバー・ファイル、 アプリケーション・ノート、およびマニュアル が含まれています。少量でのみの販売となります。

GPS リファレンス・デザイン

u-bloxのGPSリファレンス・デザインは、LEA-6H GPSモジュールをサポートしています。 • C04-6H Smartアンテナ・リファレンス・デザイン: セラミック・パッチ・アンテナ、USB およびUARTインターフェース、オンボード・バックアップ・バッテリーを搭載。 実装済みPCB、回路図、 ガーバー・ファイル、 アプリケーション・ノート、およびマニュアル が含まれています。少量でのみの販売となります。

注:すべての評価キットおよびリファレンス・デザインは、u-bloxのオンライン・ショップで注文することができます。 詳細については、当社のウェブ・サイトをご覧ください。 サポート | Page 75

サポート

CDMA2000 (1xRTT)評価キット: • EVK-C20: LISA-C200およびFW75モジュールをサポート


テクノロジー &品質

Page 76 | テクノロジー


概要 組み込み型ワイヤレス通信とGNSSレシーバーの分野で、高性能、 コンパクト・サイズ、低消費電力、高コスト・パフォー マンスを兼ね備えたチップとソリューションをOEMパートナー様に熱意をもってお届けすることは当社の理念の中核 です。車両運行管理や資産追跡といったプロフェッショナル用途に、eCall/ ERA-GLONASS(緊急通報システム)などの 自動車サービスに、遠隔計測や警備・監視システムに、 スマートフォン、 タブレット、パーソナル・ロケーターなどの民 生機器に…。適用分野はさまざまですが、u-bloxには、現在および将来の要求の厳しい用途で要求される感度、接続 性、雑音耐性、省電力性、 コンパクト性を実現するテクノロジーがあります。

自動車用推測航法(ADR)

u-blox独自のCellLocateセルラー/GPS測位のアーキテク チャーでは、GPS信号が微弱、妨害、 または完全にブロッ クされている場所での測位性能を向上するために、GPS 付き携帯電話のセルの情報を加えます。 詳細は78ページを参照してください。

GPS信号がブロックされた場合(たとえば、 トンネルや屋 内駐車場)、u-bloxの自動車用推測航法(ADR)テクノロ ジーにより、外部センサーから提供される方位と距離デ ータに基づいて途切れのないカー・ナビゲーションが可 能になります。 詳細は81ページを参照してください。

eCall / ERA-GLONASS

高精度単独測位(PPP)

検証されたeCall対応のワイヤレス・モデムやテスト環境 とu-bloxのGPSレシーバーを組み合わせることで、eCall/ IERA-GLONASS対応デバイスのための最適なソリューシ ョンを実現できます。 詳細は79ページを参照してください。

調査、地図作成、船舶、およびレジャー・アプリケーショ ン用のPPPは、SBASなどの電離層補正データとu -blox独 自のアルゴリズムを組み合わせ、1m以下の測位精度を 提供します。 詳細は82ページを参照してください。

複数のGNSSをサポート

高精度タイミング

現在フル稼働しているロシアの衛星ナビゲーション・シ ステムで、u-bloxは、u-blox 6衛星レシーバーのプラット フォームに基づいて、GLONASSレシーバーの技術を開 発および検証しています。 また、GALILEOやQZSSにも対 応しています。 詳細は80ページを参照してください。

u-bloxのGPSクロック同期テクノロジーにより、 グローバ ルに分散されたコンピューター/電気通信システムは、 そのクロックを連続的かつ経済的に同期することがで きます。 詳細は83ページを参照してください。

テクノロジー

ハイブリッド測位

テクノロジー | Page 77


ハイブリッド測位 GPSとセル情報の組み合わせ

GPSは広範に使用されているテクノロジーですが、測位 が常に可能であるとは限りません。 これは、特に室内や 地下駐車場などの遮蔽された環境にいる場合や、GPS の妨害信号が存在する場合に当てはまります。 このよう な状況を改善するには、GPS レシーバーのデータに携 帯電話のセル情報を加えて測位を確保します。 これは、 数多くのアプリケーションにとってメリットとなります。 u-bloxは、 ワイヤレス・モジュールとGPS テクノロジーに より開発を進め、セルラー通信を使用したCellLocate測 位テクノロジーをLEONファミリーの2GおよびLISAファミ リーの3Gワイヤレス・モジュールに組み込みました。 こ のテクノロジーによって、周囲のGSMセル情報に基づ いた独立型の位置評価が可能になります。以下のよう ないくつかの状況では、測位の性能を向上させるため に、GPSの測位データと結合することができます。 • GPS 信号がブロックされる:トンネル内やビル街、 金属製コンテナ内など衛星信号が届かない場所で は、GPS レシーバーで位置を特定することができま せん。車両運行管理やサプライ・チェーン管理では、 こうした状況は受け入れられません。 このような場 合、GSM セル情報を使用したセルベースの測位シス テムでは、位置の特定が可能です。車両やコンテナの 運行を追跡するアプリケーションの場合、貴重な資産 の所在をまったく特定できないよりは、およその位置 が把握できればよいので、 このシステムは魅力的で す。 このシステムは、倉庫、駅、空港などの屋内やトン ネル内でも機能します • GPS 信号が妨害される:GPS 妨害装置は100ドルもか けずに簡単に手に入ります。 これらの装置はGPS レシ ーバーの効力を消すことができ、車両窃盗などによく 使われます。 このような場合、衛星信号が妨害電波に 遮断されてもGSM セル信号を利用できる、セルベー スのバックアップ・システムがサブシステムとして働き ます。 また、 システムを補強するGPS レシーバーのイン テリジェント機能として、u-blox GPS レシーバーには 妨害電波を検出し、 システムを 「窃盗未遂」の状態にと どめる機能が備わっています。 Page 78 | テクノロジー

• マシンツーマシン (M2M) アプリケ: ーション:多くの M2Mアプリケーションで測位機能が必要とされるの は、市街地、幹線道路や鉄道沿線などの区域、 あるい は展示会場、娯楽施設、医療施設などの限られた場所 です。 これらの場所での測位性能は、セルラー信号と GPS 信号を組み合わせて測位の精度を上げることで 向上できます。u-blox のAssistNow Online GPS アシス ト・サービスを拡張したCellLocate テクノロジーを使用 して、以前にGPSで特定した位置とセルラー測位デー タとを照合します。 この「学習」 ソリューションは、市街地のタクシーや倉庫 間で輸送されるコンテナとパレットなどのユニットが限 られた区域で繰り返し使用されるM2Mアプリケーション には実用的なものとなります。 このような場合、有用なセ ルデータの専用データベースがすばやく構築され、信頼 の置けるサービスを通じてユーザーに現在地を示すこと ができます。 こうしたシナリオでは、 セルラー通信とGPS の測位デー タを組み合わせて (ハイブリッド測位) 、GPS テクノロジー だけでは実現できない精度の高い測位結果を得ること ができます。 • 測位性能が向上する:特に屋内など、GPS 衛星信号が 完全にブロックされる場所まで適用可能です。 • 測位不能をなくす:携帯電話が利用できる範囲内で あれば、少なくともおよその位置を特定できます。 • GPS 妨害電波の克服:防犯システムの性能が向上し ます。 u-bloxのCellLocatセルラー測位テクノロジーは、u-bloxの LEON 2.5GとLISA 3.75Gワイヤレス・モデム・ファミリーに 実装されている組み込み機能です。ホワイトペーパー 「ハ イブリッド測位とCellLocate」 をダウンロードするには、 こ こをクリックしてください。 u-bloxのCellLocateサービスの詳細については、66ペー ジを参照してください 。


eCall / ERA-GLONASS 自動緊急通報システム eCallとERA-GLONASSはそれぞれ欧州とロシアで構想 された車両緊急通報システムで、衝突事故に巻き込ま れたドライバーを迅速に救援するためにモバイル通信 と衛星測位を結合します。 これらのシステムは(前者は GPS、後者はGLONASSをベースとする)、車内センサーを 使ってエアバッグの作動などを監視し、緊急セルラー・ サービス使って事故現場の位置情報を自動送信し、救 援を求めます。両方のシステムが開発された動機は、 ヨ ーロッパとロシアにおける交通事故の影響を削減する ことです。 車載システムが作動すると、音声とデータ (位置デー タを含む)の両方を送信する緊急コールが最も近い PSAP(Public Safety Answering Point: 緊急通報受信セン ター)に向けて自動的に発信され、通報された場所にレ スキューサービスを派遣するかどうかが判断されます。 両方のシステムでコアとなる機能は組み込みのコンピ ューターです。 このコンピューターが衝突センサーと衛 星測位レシーバーを常時監視し、緊急事態の場合には、 専用のワイヤレス・モデム(GSM、UMTSなど)を使用し て、データの自動送信と全二重音声通話を開始します。 音声チャネルを介してデータを送信するインバンド・モ デム機能は、 どちらのシステムにも欠かせない重要な 要件です。

目標は、新車に初めから標準搭載するか、既存の車両に インストールするか(アフター・マーケット・デバイス)の いずれかの方法で、専用ハードウェアをEUとロシアのす べての車に装備させることです。 ERA-GLONASSとeCallの配備で、車載端末の開発が本格 化しています。適切なチップを選択するかどうかで、市場 投入までの期間に大きな影響を及ぼします。考慮すべき 重要な要因は、GPS/GLONASSおよびGSM/UMTSのサブ システムのデザインイン要件、包括的なソフトウェアの サポート、 ワイヤレス・モデムの認定、将来のテクノロジ ーとの互換性をサポートできる調達先のノウハウと能力 だけでなく、高品質の自動車用コンポーネントを大量に 供給できる能力です。 u-bloxは、eCallとERA-GLONASSの両方に、 これらの条件 を満たすワイヤレスとGPS/GLOASSレシーバーのコンポ ーネントを提供しています。eCallとERA-GLONASS向け のu-bloxのソリューションとテスト環境の詳細について は、u-bloxにお問い合わせください。

GPS satellites Cellular network Public Safety Answering Point (PSAP)

テクノロジー

In-vehicle eCall system (IVS) voice data EUのeCallの概念

テクノロジー | Page 79


複数のGNSSのサポート マルチスタンダードな測位方法へのu-bloxの包括的アプローチ GPS補強システム 測位の精度は大気の状態に大きく影響を受けます。特 にGPS信号は電離層を通過すると遅延します。u-blox では、GPSの精度を向上させるために、SBAS(Satellite Based Augmentation Systems) で補正データを広範に使 用します。特に、u-bloxのGPSレシーバーには、特定地域 での精度を向上させるために次の4つの主要な補強シ ステムをサポートするデコーダが組み込まれています。 • WAAS: Wide Area Augmentation System、北米で利 用可能 • EGNOS: European Geostationary Navigation Overlay Service、欧州とロシアで利用可能 会社創立以来、u-bloxは、米国のNAVSTAR衛星のネット ワークを基盤とするGPSレシーバー・テクノロジーのリー ダーであり続けています。新しい「全地球航法衛星シス テム(GNSS)」および拡張サービスが利用できるように なるとともに、当社は新たな測位標準に適応するために 衛星レシーバーのテクノロジーを拡張し続けています。 GPSを超えて GPSへの依存を減らすために、新たな衛星測位システム が利用可能になってきています。何年にもわたり、u-blox の衛星レシーバーのテクノロジーは、欧州のGalileo衛星 ネットワーク (2014年に運転開始が予定されているサー ビス)向けに準備されてきました。Galileoレシーバーの 早期開発を可能にするために、u-bloxは、すでにGPSと Galileoの両方の規格をサポートするGalileo対応LEA-6H モジュールを提供しています。 このモジュールには、 まだ 発展途上のGalileo プロトコル仕様に最新のファームウ ェアの更新を適応できるよう、 フラッシュ・メモリーが実 装されています。 これは、衛星が実稼働される前に新た なGNSSレシーバーを市場に投入するというu-bloxの戦 略とみごとに一致しています。設計は衛星シミュレータ ーを使用してテストすることができ、 ファームウェアのア ップグレードは、仕様変更やソフトウェアのバグに対応 できるよう、後から簡単に実装することができます。 2011年にロシアのGLONASSシステムがフル稼働される と、すぐに緊急通報システムERA-GLONASSなどの新し い測位サービスのための道が開かれ、ロシア国内のド ライバー向けに自動緊急対応サービスが開始されまし た。 この展開に対応して、u-bloxは2011年にu-blox 6測 位プラットフォーム(2012年初めに利用可能になる最初 のモジュール製品) とGLONASSとの互換性を確立しまし た。 これと平行して、ERA-GLONASSだけでなく、欧州の eCallのシステムでも重要な要件となるインバンド・モデ ムで、LEON GSMモジュールの機能強化を図りました。

Page 80 | テクノロジー

• MSAS: Multi-functional Satellite Augmentation System、 日本で利用可能 • QZSS: Quasi-Zenith Satellite System(準天頂衛星シ ステム)、 日本と東南アジアで利用可能な新しいGPS/ GNSS補強システムです。3つの高仰角(方位角)衛星 のうち最初の1つは、2010年9月に打ち上げられまし た。 これらの衛星は日本の真上で静止するため、QZSS は、特にビルの谷間のGPS精度は1メートル以内に向 上します。QZSSのフル稼働は2013年に予定されてお り、u-bloxのQZSSレシーバーは2012年に利用可能に なります。 これらの補強システムを使用することはGPSの性能を向 上させるためだけなく、GLONASSやGalileoとして配備さ れる他のGNSSシステムにも同じ利点を提供します。 すでに利用可能なGPS、GLONASSおよびGalileoのレシ ーバー・テクノロジーがあり、すべての衛星補強システム をサポートするため、複数のシステムから得られた結果 を活用することで、u-bloxは地球規模で最も高い測位精 度を提供できる優位な場所に立っています。


自動車用推測航法(ADR) 途絶えることのない現在位置の追跡 GPS測位が十分に機能するには、GPSレシーバーの視界 の中に少なくとも4基の衛星が存在している必要があり ます。 しかし、都市環境では、正確なGPSナビゲーション が最も要求されるにもかかわらず、空への視界が遮られ たり、高層ビルにGPS信号が反射して深刻なマルチパス の影響を受けることが多く、GPSの品質が低下しがちで す。 また、 トンネルの中や地下駐車場では、GPS測位がま ったく機能しなくなる可能性があります。 u-bloxが独自開発した自動車推測航法(ADR) ソリューシ ョンはこの問題を解決します。最新の位置に基づいて車 両センサーは、車がどの方向へどれだけ移動したかを示 す情報をu-bloxレシーバーに送ります。センサーのデー タとGPS位置の両方が処理されて、GPSにとって過酷な 環境(ビルの谷間など)やGPSが働かない状況(トンネル や屋内駐車場など)にあっても、100%カバーする、精度 の高い測位が継続的に行われます。 u-bloxのADRでは、複数のセンサー入力がサポートされ ます。従来の設定(「ジャイロスコープ+ホイール・ティッ ク」 (GWT) と呼ばれる)は、進行方向を示すジャイロスコ ープと速度情報を示すホイール・ティックからなります。 これに対して、左右の車輪(前輪または後輪)あるいはす べての車輪のセンサー情報の差をとりながら進路を推 測する方法があり、 これは「ディファレンシャル・ホイー ル・ティック」 (DWT) と呼ばれます。DWTはGWTに比べる とわずかに精度が劣りますが、 ジャイロスコープのコス トを節約できるの���大きなメリットです。

ソフトウェアのセンサー・インターフェースを備えた u-bloxのADRは、 シングル・チップUBX- G6010-SA-DR Gyro またはチップセットUBX-G6000/G0010として、 または NEO-6Vモジュールとして使用可能です。 これらのチップ は、AEC-Q100に準拠しており、要求の厳しい自動車の品 App. 質要件を満たすためにTS -16949の規格に従って製造 Process されています。CANバスから直接取得したセンサーのデ ータ (ホイール・ティックとジャイロスコープのデータ)を 使用するため、 これらのチップは、工場出荷時にインス トールされるナビゲーション・システムやeCallシステム に最適です。 ハードウェア・センサー・インターフェース A Gyro

D

ソフトウェア・センサー・インターフェース

App. Process

A Gyro

D

スタンダードのLEA-6Rおよびモジュールは、車両デー タ・バスへのアクセスがなく、センサー・データを処理 するアプリケーション・プロセッサーがない、 アフター マーケット・インストール専用のADRソリューションです (GWTのみ)。センサーは、直接モジュールに接続しま す:SPIとADC経由のジャイロスコープとタコメータから のスピードパルス情報。 評価ツール u-bloxのADRテクノロジーは、評価キットEVK-6V(NEO6VおよびADRチップ用) とEVK-6R(LEA-6Rモジュール RF_IN 用) で評価することができます。 これらのキットについて は、当社のオンライン・ショップ(www.u-blox.com/ja/ Antenna FWD/BCK Supervisor online-shop.html) またはu-bloxのセールス・オフィス を通じてお求めください。 詳細につきましては、当社のウェブ・ページ(www.u-

A Odometer blox.com/ja/dead-reckoning.html)をご覧ください。 D

LEA-6R

TIMEPULSE USB UART

テクSPI ノロジー | Page 81

テクノロジー

Gyro


高精度単独測位(PPP) 超高精度なGPS測位 北

1

3

5

3

5

1 3

3

5

5

PPP+SBASの場合の精度 (単位: m)

測量、地図作成、農業、海洋建設、露天の倉庫管理、お よび、ロケーションベースのレクリエーション(ジオキャ ッシングやハンドヘルドゴルフ距離計)のアプリケーシ ョンなど、多くの静止または低速移動のアプリケーショ ンでは、従来のGPSよりも厳密な位置精度が求められ ます。 これらは、通常1メートル以内の極めて高い精度を得る ためには、データを収集して処理するのに数分間かかり ます。 これは、基地局と複数の移動ユニットを必要とする リアルタイム・キネマティック (RTK) システムなどの高価 なソリューションで実現することができます。 低コストのソリューションでは、1台のGPSレシーバーを 使用して正確な位置を特定する高精度単独測位(PPP) のメソッドに基づいています。 u-bloxのPPPテクノロジーは、搬送波位相を測定し て、GPS衛星とレシーバー(GPS擬似距離) との間の検出 距離の精度を向上させる高度なアルゴリズムによって 実現されています。

Page 82 | テクノロジー

GPSとSBASの場合の精度 (単位: m)

追加の精度は、WAAS(米国)、EGNOS(ヨーロッパ) 、MSAS(日本)などの衛星ベースの補強システムから受 信した電離層補正データを介して得られます。 2周波レシーバーを必要とする他のPPPのソリューション とは異なり、u-bloxのPPPのソリューションで必要となる のは単一周波GPSレシーバーのみであるため、 コストも 低く抑えられます。 u-bloxは、NEO-6P GPSモジュールにPPPを実装していま す。 スタンドアロン型モジュールは、モバイル・ユニット を必要とせず、 コンパクトで(12.2× 16.0×2.4mmのLCC パッケージ)、高精度のテレマティクス・アプリケーション をサポートするために、u-bloxのワイヤレス・モジュール と簡単に統合できます。

NEO-6P GPSモジュール、PPP搭載


高精度タイミング 低コストでワールドワイドなクロック同期化 GPSテクノロジーを利用した低コストで高精度な基準ク ロックの提供は、数多くの分散コンピューター・システム やテレコム・システムで活用されています。特にPCのク ロックは、水晶振動子の誤差、キャリブレーション、温度 の影響のばらつきから不正確なことで有名で、1日に何 秒ものずれが生じます。 グローバルにリンクしている金 融システム、移動基地局ネットワークおよび電力スイッ チング装置など、時間が極めて重要な意味を持つアプリ ケーションでは、 クロックの誤差は思わぬ結果を生み、 大惨事につながることもあります。

下のヒストグラムは、LEA-6Tの時間精度の度数分布を 24時間にわたって測定した結果を示しています。

このような分野で、 クロック精度を15nsまで引き上げる ことのできる、便利でコスト効率の高いソリューションに なるのが、GPS衛星による同期化です。 u-bloxのGPSクロック同期化テクノロジーでは、 グローバ ルに分散しているコンピューター・システムやテレコム・ システムのクロックを、それらのシステムどうしの距離が 最も離れていたとしても、継続的かつ低コストに同期さ せることができます。 • 視界に1基の衛星しか存在しない場合でも、場所に依 存しないクロック同期化を実現 • 極めて正確な15ns以内の高精度を継続的に実現 • 米国国防総省によって定義および保守されている、極 めて正確なGPS原子時計の時刻に基づく • u-bloxの高機能な信号捕捉アルゴリズムによる高速 衛星捕捉 • 柔軟性の高いGPS同期化タイム・パルス出力:u-blox のGPSレシーバーを、ユーザー定義の周波数で更新す るように設定

時間のずれ(ns)

このテストでは、GPSレシーバーをビルの屋上に設置し、 量子化誤差補正前の精度を測定しています。u-bloxのタ イミング・レシーバーでは、極めて小さい標準偏差と最 大誤差が実現されていることが分かります。 u-bloxの高精度タイミング製品: • 高精度タイミング機能搭載GPSレシーバー・モジュー ルLEA-6T(28ページを参照) • 生データが組み込まれたUBX-G6010-ST-TM高精度タ イミング・チップ • 高精度タイミング評価キットEVK-6T(LEA-6Tの評価 用、75ページを参照)

• シンプルで、小型で、低コストなGPSアンテナを室内や 装置内に設置することが可能 • スペースをほとんど必要としないコンパクトな表面実 装GPSレシーバー・モジュール

テクノロジー

• コスト効率が極めて高いソリューション

テクノロジー | Page 83


製造と品質 Standards 品質システム u-bloxでは、すべての製品で最高クラスの品質と信頼性 を実現するため、開発、試作、製品認定、生産といった製 品ライフサイクルの各段階で、品質に重点を置いたシス テマティックなアプローチを採用しています。

当社の品質管理システムはISO 9001の認証を取得して います。これは、当社が技術革新へ向けてプロセス主導 型のアプローチを採用していることの表れです。また、 当社では、ISO/TS 16949規格(最高品質レベルの自動車 部品供給のため、 自動車業界で策定された品質規格)を 満たしている戦略的パートナーを慎重に選定し、製造を 委託しています。

u-blox モジュール

u-blox チップ

で開発された最高品質の GPSレシーバー・モジュール は、品質に最も力を入れて いる、世界的に有名な製造 メーカーで委託生産されま す。u-bloxのGPSとワイヤレ ス・モジュールは全自動組 み立てラインで生産され、1 つ1つ徹底的な製造テスト を受けます。 アンテナ入力 からデータ出力までの、GPSの検出・処理部がすべてチェ ックされるなど、その試験項目は最大限にわたります。

最も先進的で、業界をリー ドするテクノロジーを使用 して当社のチップを製造し ている、世界規模の半導体 製造メーカーと提携。その 製造ノウハウと、GPSについ ての当社の知識のシナジー 効果により、設計・生産プロ セスの最適化が実現。最高 レベルの製品生産が可能 になりました。組み立ておよびテスト行程を担当する提 携パートナー。

その後、各モジュールはX線検査を受け、 自動画像分析 により、はんだ付け不良の可能性のあるユニットが特 定・除外されます。

高度に専門化された当社 のTest and Production Engineersチームは、大量生 産の組み立てとテスト施 設でインストールする前 に、社内ですべてのチップ とモジュールのテストを開 発して検証します。100% のウェハー選別とパッケー ジング、そして100%の最 終テストと直送サービス など、包括的なソリューシ ョンを提供します。 これに より、製品の早期市場投入 が実現。最新のテクノロジーをすばやくお届けし、お客 様の競争力向上にお役立ていただけます。

さらに、品質確認プ ロセスの一環とし て、ISO 16750規格( 自動車用電気電子機 器に対する環境条件 および試験方法)の 規定に基づき、温度 サイクル試験などの 耐候試験、機械的衝 撃試験、振動試験が 実施されます。 GPS、GSM & WCDMAシミュレーターと世界中の実際の 過酷な環境を使用した、総合的なソフトウェア・テストも 実施されます。u-bloxの持つ最高レベルの製品品質は、 このようにして実現されています。

Page 84 | 品質

自動車用のGPSのICは、AEC-Q100(IC用の一般的な JEDEC標準、JESD47の要求事項が内包された自動車規 格)に準拠しています。


パッケージング チップおよびモジュールは湿度に敏感なデバイスです。 リフローはんだ付けを行う場合、 リフロー炉の高温によ って引き起こされる不良を防止するため、 これらの製品 を湿気から遠ざける必要があります。はんだごてを使用 した手作業によるはんだ付けでは、湿気は問題になり ません。

チップおよびチップセット チップはリールにパッケージングし、 さらに静電防止・防 湿バッグに入れてお届けします。 また、サンプルはトレイ 上にパッケージングした後、同様に静電防止・防湿バッ グにパッキングいたします。

出荷 ヨーロッパ、中東、 アフリカ、およびアジア太平洋地域: サンプルは当社のスイス本社より出荷いたします(当社 のオンライン・ショップから直接ご注文いただけます。 (www.u-blox.com/ja/online-shop.html). モジュールはオーストリア (EU加盟国)の当社倉庫から 直接出荷し、チップセットはフィリピンから発送いたし ます。 アメリカ:数量にかかわらず、全製品を米国バージニア 州レストンにある当社USセールス・オフィスから発送い たします。

RoHS準拠 ヨーロッパでは、EUのRoHS指令(有害物質の使用制限) およびWEEE指令(電子電気機器の廃棄)に基づき、鉛を はじめとする環境に有害な6種類の物質の使用と廃棄 が禁止されています。2006年7月1日以降は、鉛フリーで なければ電子部品や電子システムのEUでの販売を行え なくなりました。 危険物質に対する追加規制が中国政府によってうち出 され、 これにより2007年3月1日以降に製造されたすべて の製品に中国のRoHS標準が適用されています。中国の この標準には、EUのRoHS要件に含まれていない条件が 追加されています。 また、u-bloxは、 リサイクルの目的と環境の持続性のた めに、 自動車製品で使われる材料を報告するIMDS構想 を支持しています。 したがって、u-bloxは、世界的な法規 制要求(REACH、SVHC、RoHSなど)に準拠するだけでな く、 自動車業界のお客様の要求(GADSLなど)に応えるた めに、各製品に含まれる物質を報告します。 このカタログに記載しているu-bloxのチップは、すべて 「 グリーン」すなわちEUと中国のRoHS 準拠およびハロゲン・フリーです。 より詳しい情報については、 当社のウェブ・サイトをご覧ください www.u-blox.com.

品質

モジュール モジュールはタイプに応じて100個単位または250個単 位のリールにパッケージング。 さらに、 リールを静電防 止・防湿バッグに乾燥封入し、湿度感度レベルと最大工 場保管時間についての詳細な注意書きを添えてご提供 します。サンプル数量(100個未満または250個未満、通 常は手作業ではんだ付け)は、静電防止カートンに入れ てお届けします。ただし、手作業によるはんだ付けでは 湿気は問題になりませんので、防湿対策は行いません。 リフローはんだ付けを行う場合は、指示に従いベーキン グをする必要があります。

品質 | Page 85


お問い合わせ ヨーロッパ、中東、 アフリカ

アメリカ

本社

u-blox AG, Switzerland

会社所在地

電話: Fax: E-mail: サポート:

u-blox AG Zürcherstrasse 68 8800 Thalwil Switzerland

+41 44 722 74 44 +41 44 722 74 47 info@u-blox.com support@u-blox.com

北、南アメリカ

USA West Coast Office, CA

u-blox America, Inc.

電話: E-mail: サポート:

電話: E-mail: サポート:

+1 (703) 483 3180 info_us@u-blox.com support_us@u-blox.com

アジア、 オーストラリア、太平洋 シンガポール

u-blox Singapore Pte. Ltd.

電話: E-mail: サポート:

+65 6734 3811 info_ap@u-blox.com support_ap@u-blox.com

中国

u-blox Beijing Rep. Office

電話: E-mail: サポート:

u-blox Shenzhen Rep. Office

中国

日本

電話: E-mail: サポート:

電話: E-mail: サポート:

+86 755 8627 1083 info_cn@u-blox.com support_cn@u-blox.com

u-blox Korea Branch Office, Seoul

韓国

台湾

電話: E-mail: サポート:

電話: E-mail: サポート:

+82 2 542 0861 info_kr@u-blox.com support_kr@u-blox.com

インド

u-blox Liaison Office India, Bangalore

電話: E-mail: サポート:

ウェブ・サイト

www.u-blox.com

Page 86 | お問い合わせ

+91 959 1302 450 info_in@u-blox.com support_in@u-blox.com

+86 10 68 133 545 info_cn@u-blox.com support_cn@u-blox.com

ユーブロックスジャパン株式会社

+1 (408) 573 3640 info_us@u-blox.com support_us@u-blox.com

+81 3 5775 3850 info_jp@u-blox.com support_jp@u-blox.com

u-blox Taiwan Rep. Office, Taipei +886 2 2657 1090 info_tw@u-blox.com support_tw@u-blox.com


各国の拠点

APAC area offices Beijing, China Seoul, Korea Tokyo, Japan Shanghai, China Taipei, Taiwan Shenzhen, China Hong Kong Bangalore, India

R&D center Reigate, UK

R&D center San Diego, California, USA

Americas regional office Reston, Virginia, USA

R&D center Sgonico, Italy

Corporate headquarters EMEA regional office Thalwil, Switzerland

APAC regional office Singapore

免責条項 この文書およびこの文書に記載されている情報に関するすべての権利はu-blox が保有しています。 ここに記載された製品、名称、ロゴ、および デザインは、その全体または一部が知的所有権の対象になることがあります。u-blox の明確な許可なくこのドキュメントの全部または一部の複 製、使用、変更、第三者への開示を行うことを固く禁じます。 このドキュメントに記載されたデータは見積り専用であり、製品の性能やサービスを保証または証明するものではありません。 このドキュメント の正確性、信頼性、特定目的への適合性、 または内容に関しては、明示、黙示を問わず、いかなる種類の保証も証明も行いません。 このドキュメン トはいつでもu-blox によって改訂されることがあります。最新のドキュメントに関しては、www.u-blox.com をご覧ください。 u-blox® は、EU およびその他の諸国におけるu-blox Holding AG の登録商標です。 ARM® は、EU およびその他の諸国におけるARM Limited の登録商標です。 ®

®

Copyright © 2012 u-blox AG 各国の拠点 | Page 87


www.u-blox.com


product catalog japanese