Issuu on Google+

Text converted to furigana by Furigana.jp もも たろう

桃太郎 いち

一、

もも たろう

もも たろう

桃太郎さん、桃太郎さん、 おこし

お腰 につけた黍團子、 いち

ください

一 つわたしに下さいな。 に

二、 やりませう、やりませう、 おに

せいばつ

これから 鬼 の 征伐 に、 ついていく

ついて行くならやりませう。 さん

三、 いき

いき

行きませう、行きませう、 なん

あなたについて 何 處までも、 いえ

いき

家 來になって行きませう。

よん

四、 すすめ

すすめ

そりや進め、そりや進め、 いちどに

せめて

せめ

一度に 攻めて 攻めやぶり、 おに

しま

つぶしてしまへ、 鬼 ヶ島。 ご

五、 おもしろい、おもしろい、 おに

せめ

のこらず 鬼 を攻めふせて、 ぶん ほ ぶつ

分 捕 物 をえんやらや。

ろく

六、 よろず よろず さい

よろず よろず さい

萬 萬 歳、 萬 萬 歳、 ばん

いぬ

さる

お 伴 の 犬 や猿雉子は、 いさんで くるま

勇んで 車 をえんやらや。


Test