Page 1

DECE M B ER 2 01 6

BACKCOUNTRY SNOW BOARDING

4

www.f u llm a r ks sto re . j p

ICE CLIMBING, CANYONING, CAMPING, TREKKING, FLY FISHING, KAYAKING, TRAIL RUNNING, ROCK CLIMBING, BACKCOUNTRY, SKI & SNOWBOARDING, MOUNTAIN BIKING


SATOSHI TSUKAHARA A.K.A Sebastian 山岳ガイド/ビックマウンテンスノーボーダー

ハッピーエンドへと導くプロフェッショナル。

 最高の雪を求め、世界中の山を滑ってきた 塚原が、自身のガイディングカンパニーを立 ち上げたのは、今から 10 年ほど前にさかの ぼる。選んだ拠点は、北海道・赤井川村。小 樽から内陸に小一時間ほどの距離にあり、上 質なパウダーを誇る世界有数のバックカント リーフィールドだ。 「まず、ここは日本海に近いので降雪量が豊 富です。さらに、周りが山に囲まれているの で、風で新雪が飛ばされてしまうことも少な い。地形も穏やかだし、広葉樹の森に入れば

すようにしています」

雪も安定している。斜面の向きもいろいろ

 ガイディングをする側にとっては、参加ゲ

あって、とにかく外れが少ないんです」

ストの最大公約数で内容を揃えるという方法

 曰く、シーズン中は 100 を越えるガイドト

が無難ではある。しかし、塚原のガイディン

リップを開催するそうだが、そのなかで「今日

グは、ゲストを含めてガイドトリップのメン

はごめんなさい…」という日は、一日あるかな

バー全員をチームとして考え、参加者の自主

いかだというのだから、その打率の高さは突

性を重んじる。つまり、チームとして全員で

出している。この様々な選択を可能にする地

作り上げることができる最小公倍数のハッ

の利が、彼独自のガイディングスタイルを形成

ピーを探るスタイルなのだ。

するためのひとつの重要なピースとなっている。

 そのために、さまざまな状況に対応できる

 独立を機に、塚原が志向した自分らしいガ

赤井川村というフィールドの懐の深さが役

イディングスタイルとは、“ みんなで楽しむ ”

立っている。さらには、楽しませ方の引き出

ことだった。言うのは簡単だが、常に “ みん

しの多さも彼の特徴だ。

なで楽しむ ” という仕事は、並大抵のことで

「引き出しの数で勝負したら、僕は負けませ

はない。自然相手なので、フィールドのコン

んよ。アイデアを出したり、隙間を見つける

ディションは日々変化するし、メンバーだっ

ことは得意なんで。イメージしたことができ

て当然毎日異なる。

ない状況になったときに、どう対応できるか

「どんな状況でも、ゲストをハッピーエンド

の引き出しが勝負。最高のコンディションで

に導くのが僕の仕事。もちろん、安全面への

も、最低のことをしたらつまらない。逆にコ

配慮はしつつ、状況に合わせてゲストの最大

ンディションが多少悪くても、最高のパ

公約数ではなく、最小公倍数のハッピーを探

フォーマンスさえできれば、ハッピーに終わ らせることができるんです」  そんな塚原のガイディングを体験したもの は、皆一様にこう口を揃える。 「滑っている時間はもちろん、塚原さんとい る時間がとにかく楽しい」  現場では、旺盛なサービス精神と絶えない ホスピタリティでゲストを楽しませ続ける。 “ セバスチャン ” = ” 世話するおっちゃん ” の愛称で親しまれる由縁である。そのガイド トリップは笑い声が絶えず、リピーター率が


塚原 聡 1969年生まれ。北海道北見市出身。札幌の老舗ガイドカン パニー「ノマド」で経験を積んだ後、 「北海道バックカント

リーガイズ」を立ち上げる。数々の海外遠征の経験をベー スに、季節を問わない自然の楽しみ方を提案してる。 JMGA山岳ガイドステージⅡ、 スキーガイドステージⅡ。

高いことでも有名だ。  一方で、水面下では常に水を掻き続けてい る。塚原の朝は早い。まだ真っ暗なうちに起 き出し、食事の用意、除雪、積雪状態の定点 観測、北海道全域の山の情報収集を行なうな ど、出発前に山ほどの準備を整える。その膨 大な情報をベースに、メンバーのレベルや体 調を踏まえて最終斜面を決めるのは直前だと いう。積み上げたノウハウを駆使し、ギリギ リまでさまざまな角度から検討することで、 その日最高の一本を用意してくれるのだ。

ているが、塚原ほど扱うガイディングの振り

「いい斜面を滑る刹那的なハッピーを求める

幅が広いガイドは稀である。現在、ガイディン

だけなら、できるガイドはたくさんいるとは

グのメインクイーバはスノーボードだが、スキー

思います。でも、そこに至るまでの食事や宿

でも同等のパフォーマンスが発揮できるため、

泊も含めて、僕はゲストにはトータルで楽し

どちらのラインもとることができる。また、

んでほしい。そのためには近いハッピーも探

若い頃はフライフィッシングのガイドを目指

しますが、できるだけ広い部分も見渡すよう

してニュージーランドで暮らした経験があり、

にしています。エリアひとつとっても、北海

趣味はサーフィンに SUP、カヤックと多彩。

道も含めて日本全体でどこが今いい季節なの

無雪期は、それらのアクティビティを組み合

かも気になる。海外の状況も常にチェックし

わせたガイディングトリップも行っている。

ます。木を見て、 森も見るって考え方ですね」

 場所や季節を問わず自然を楽しむ、まさに

 その入念な準備と広い視野が、ゲスト達の

オールラウンダー。元々が滑り手としてス

満足感を支えていることはいうまでもない。

タートしたものが多いガイド業界の中、広く

「若い頃は、自分のエゴを突き通そうと思っ

深く自然を満喫するその存在は異質だ。

ていたけど、今は2周りくらい距離を置いた

「冬は山を登って滑って、雪が溶けたら川下

ところから俯瞰して見られるようになってき

りや釣りをして、夏は海に入って、冬になっ

た。海外遠征も楽しいけれど、足元を見れば

たらまた滑る。ひとつのサイクルとして、自

身近なところにも楽しいことはたくさんある。

然を楽しみ尽くしたい。いまは、これまで自

それをもっとみんなに伝えて行きたいと思っ

分が楽しんできた自然の遊び方、楽しみ方を

ています」

伝えていきたいです」 

 現在、日本国内では数多くのガイドが活動し

 雪が降るまでいましばらくは、シーカヤッ クや縦走登山のガイドにと、忙しい毎日を 送っている。最後に、今年の雪山シーズンに はどんなことを考えているのか聞いてみると、 こんな答えが返ってきた。 「今、旬なものを求めるのが自然を楽しむ一 番のポイントでしょう。大きなハッピーをイ メージしつつ、目の前の小さなハッピーを追 いたいと思います。まあ、来週のことは来週 にならないとわからない。雪が降ったらのこ とは、雪が降ってから考えましょう」


www.houdinisportswear.com/jp/


EVEN MORE COLORS IT’S ADDICTIVE ONCE YOU PUT IT ON, IT’S HARD TO TAKE OFF

THE ADVENTURES OF POWER HOUDI より軽く、 動きやすく、ボルダリングのバックパックストラップにも負けない生地を作り、 マイクロフリースで織られた、 羽毛のような柔らかい肌触りの裏地は、 保温性が高く、 新鮮な空気を取り込み、 そして優しく体を包む。HOUDINIの名を一 躍世界に知らしめた「パワー・フーディ」。特徴はズバリしなやかな着心地。すぐに乾いて保温力も高い。山からビーチ、 街

までフィールドを選ばない動きやすさとスタイリッシュなデザインのフーデッドフリース。1つ手にすれば、 ずっと着続け られる、 どれだけ着続けてもダメージを与えても、 見た目と性能が変わらない究極のフリース。Power Houdi ¥30,240


FABRIC

HOOD

SLEEVE

ZIPPER

DRAW CODE

POCKET

OUTRIGHT HOUDI 従来のフリースでは暑すぎるときに最適な軽量のミッドレイヤー。アウターはもちろんミドルレイヤーとして

積極的に活用できる「アウトライト・フーディ」が登場! しっかりと自然から守ってくれる、 ポーラテック・パ ワーストレッチプロライトはプレミアムなファブリック。シルエット、 フードの形、 ストレスのない素材、 アウ ターとしてインナーとしてこれほどオールラウンドに着られるのは他にはない。ジッパーはしなやかでフィッ ト感に優れ、 ムレを逃がす。活動範囲を広げる特別な一枚、 アウトライト・フーディ。Outright Houdi ¥28,080


MAGICAL COLLECTION 欧州で指折のアウトドア大国スウェーデンの大地が生んだアウトドアブランド。シンプルな北欧デザインに、 極北の厳しい自然で育まれた機能

を融合。常に革新的な技術と素材を追求しアウトドアスポーツのエキスパートであるHOUDINIフレンズから寄せられたアイデアを元に創られ たプロダクトはあらゆるフィールドに対応できる耐久性を備えている。カラー、 シルエット、 しなやかな着心地が世界中のアスリート、 ビックマ ウンテンフリーライダー、 極地冒険家、 映像クリエーター、 デザイナーに愛されている。左上 Candid Jacket ¥68,040 左下 High Luft Sherpa

Jacket ¥29,160 右上 Dunfri ¥38,880 右下 Felted Mitts ¥7,560 Power Wrist Gaiters ¥3,780 High Luft Magic Mitts ¥6,480

ABOUT HOUDINI

THE PRODUCTS

We are Houdini

のウェアを提案しています。

全てのプロダクトにはHOUDINIのマジックが込めら

フリースのパイオニアとして、 世界中のクライマーや

フリース素材開発のパイオニアでもあるHOUDINI

れています。あと1cm手が伸びれば次のホールドに届

ス キ ー ヤ ー 、ト レ イ ル ラ ン ナ ー か ら 愛 さ れ る

は、1993年の創業から、 常に革新的な技術と素材を

く、急激な天候の悪化、パンパンに荷物が詰まった

HOUDINIは 1993年に、 手付かずの大自然が残るス

追求してきました。クライミング、カヤッキング、

バックパックに最後の靴下を押し込む、そんな時に

ウェーデンにて設立されました。HOUDINIが追求す

サーフィン、 スキー等のアウトドアスポーツのエキス

HOUDINIプロダクトがあなたを助けます。HOUDINI

ることは【 CORE COMFORT=最高の着心地】です。

パートであるHOUDINIフレンズから寄せられたア

チームはあなたを失望させるプロダクトを開発する

着る人のパフォーマンスを向上させるために、 コスト、

イデアを元につくられたプロダクトは、あらゆる

事はありません。そして自然環境に不可を与える生

素材、 カッティングなどに妥協することなく最高品質

フィールドに対応できる耐久性を誇っています。

産を行わず、持続可能なビジネスを目指しています。


Publisher: Fullmarks Inc. Editor in Chief / Direction: Kouki Ishibashi Art Direction / Design: Masaya Takeda Photography (Satoshi): Key Sato Text (Satoshi): Kei Ikeda Special Thanks: Hokkaido backcountry guides http://namaranokuni.com

TELL COLD WEATHER WHERE TO GO

INSULATED & MID LAYER

保温性と軽量性に優れたPrimaLoft®Goldを採用したインサレー

透湿性に優れた新しいインサレーション。外側と内側に使用され

PrimaLoft®Goldは、 濡れても水を含むことはなく、 保温性も落ち

Polartec®Alphaは保温性に優れている。通常のフリースジャ

ションジャケットです。ダウンのような保温性と軽量性を誇る

ている素材のC9 Ripstop™はジャケットの透湿性を高め、 中綿の

ることはありません。Dunfri(ダンフリ)はスウェーデン語で[ ダ

ケットよりも高い防風性を持ち、タイトなフードはぴったり

ウンフリー ]の意味を持ち、HOUDINIが提案するダウンやフェ

フィットし、 冷気から守ります。暖かく、 しなやかで軽量性にも優

ザーを一切使用せず、雪山でのオーバーレイヤーから街でのアウ

れているため、寒い日のスキー場ではシェルの下のミッドレイ

ターまでフィールドを選ばないシンプルなデザインとテクニカル

ヤーとして、また肌寒い秋のクライミングではアウターとしても

な機能が融合したINSULATED SHELL。Dunfri ¥38,880

最適。C9 Houdi ¥34,560 C9 Jacket ¥32,400

HOUDINI MAGIC フリース素材のアンダーウェア開発のパイオニアで

当時先鋭的な登攀で活躍していた女性クライマーのロッタはある日ロック

もある我々は常に革新的な技術を追求しています。

クライミングをしていると、 登ることも後戻りもできない危険な状況に直

機能美を優先するデザイン哲学により、 世界中のエク

面しました。壁を下りる為には高度な技術、 そして脱出マジックを得意とす

ストリームスポーツアスリートの高度な要求に対応

る天才マジシャンHOUDINIのような強い精神力が必要でした。術が無く

したスポーツウェアを開発し続けています。プロダ

なった彼女はマジシャン「フーディニ」の名前を叫びました。すると奇跡的

クトは山からホワイトウォーターまでフィールドを 問わず対応する多機能性、そして信頼性を誇ります。 見せかけだけの製品作りは決して行いません。

Harry Houdini

にも魔法のようにその状況から脱出し無事に生還したのです。この出来事 をきっかけに1993年、 ロッタは魔法のような着心地と、 いかなる状況でも 体の動きを妨げないアウトドアウェアの開発をスタートさせました。

Mountain Club 04  

Mountain Club 04 - FULLMARKS ltd. JAPAN http://full-marks.com

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you