Page 1

im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.50 2 0 11 .1

0

に優れた ータルバランス ト の 売 発 新 8日 12月1 RY。 プラグFOXY F ド ッ ャ シ ド ン ペ サス た泳ぎと ストまで安定し ァ フ ら か ー ロ でMIX。 ス 柔軟性を高次元 る す 従 追 に ン アクショ 相応しい の極みと呼ぶに ク ッ ペ ス イ ハ まさに ドです。 画では 完成度のシャッ 開されている動 公 で ト イ サ ss a またima B ー小木乗彦氏が imaプロテスタ スを釣り上げ、 ました。 グッドサイズバ の高さを実証し ル ャ シ ン テ ポ FOXYFRYの す! こちらも必見で

全てがハイスペックFOXY FRY誕生

チェックしてください。 そしてゴロタエリアやハードボトムにノックさせてリトリー ブを繰り返しますと、 徐々にまっすぐ泳がなくなりますのでその都度トゥルー

ima BASSにサスペンドシャッド 「FOXY FRY」 が12/18新発売となりました。

チューンをしてください。

 重量は5gありますのでスピニングロッドはもちろん、 ベイトロッドでも難なく

 何故まっすぐ泳がせる事が大切なのか?それは狙うスポットにキャストし

キャストできます。

た時に左右にズレるとバスのテリトリーから離れてしまう事、 複雑なストラ

 固定重心ながら重心移動タイプのルアー以上に飛距離をだすことが

クチャー周りでは目指すトレースラインが狂うと根がかりの危険性が増す

でき、 キャストの時にルアーが暴れず気持ちよく飛んでいきます。非常に

恐れがあります。

優れた空力特性を持っており、向かい風でもストレスなくキャストできます。  固定重心はルアーの泳ぎだしが良く、狙う場所にキャストして、素早く アクションさせてバスにアピール出来ます。 ストラクチャーが多いフィールド

FOXY FRYの効果的な使い方

ではショートキャストで手返しよくストラクチャー周りをチェックして行く事が

 FOXY FRYの小さなボディには様々な機能が詰まっており、 ありとあらゆ

可能です。

るアクションが可能です。 軽く トゥイッチするとヒラを打ち、 強くジャークすると

 FOXY FRYのアクションは、 デットスローからファストリトリーブ (早巻き)

左右に大きくダートします。 オープンウォーターではバスに気づかせる為に

まで、水面に浮き上がらずに、 そしてバランスを崩す事無く1.5∼2mの

強くジャーク。 ピンスポットで狙う場合は軽く トゥイッチさせ、 弱っているベイト

レンジをリトリーブ出来ます。 もう一つ、障害物回避に優れており、 ボトム

を演出してバスを狙います。

ノックさせながらのリトリーブでも根がかりしづらく安心してトレースできます。

 さて、 これから冬∼春にかけてのシーズンでシャッドの出番が多くなりま

こまめなトゥルーチューンは釣果に直結

で大きく釣果が変わってきます。 自分の場合はボトム付近をデットスローリト リーブで狙います。 ハードボトムで水温が安定しているスポットがオススメ。

 ここでワンポイントアドバイス!まずは最初にルアーを足元で泳がせてみ

例えば、北風が当たらない場所やテトラ帯などです。 キャストしてボトムに

す。 冬はバスの活性も低くなかなかバイトがないですが、 ルアーの動かし方

て、 まっすぐに泳ぐか確認してください。 左右に泳いでしまう場合はトゥルー

当たったら、 その後デットスローリトリーブします。 ここで重要な事はボトム

チューンします。 この作業を欠かすと釣果が大きく変わりますので必ず

に当てすぎない事です。適度に当たるぐらいが良いでしょう。 ロッドティップ

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


を操作して調整してください。 その他にもリアクションの早巻きで狙う事も

 FOXY FRYは7∼8度でサスペンドするように設計してあり、 スポーニン

あります。 正反対の事をやりながら、 その日に良いスピードを見つけましょう。

グエリアにキャストして狙うレンジまで潜らせ、 後は30∼50cmぐらいルアー

基本はデッドスローリトリーブです。

を動かし5秒ぐらいステイさせます。 バスも活性が低いのでステイさせてバイ

 春になるとバスもスポーニング (産卵) 行動をしますので、 浅いレンジに

トチャンスを作ります。 大半がステイの時か動きだした時にバイトが多発しま

バスが移動してきます。 やはりこの時期でもFOXY FRYが活躍してくれま

すので、 その時は要集中です。

す。 霞ヶ浦では30cm∼1m前後の水深付近でバスがスポーニング行動を

 また、 春はワカサギの産卵季節でもあり、 シャッドが活躍してくれますので

します。 ハードボトムが多く、 根がかりしそうなスポットが多いですが、 FOXY

是非皆さんFOXY FRYでその効果をご自身で試してくださいね。

FRYは障害物回避に優れていますので恐れずにトレースしましょう。 経験 上、 このエリアでは水温7度前後でスポーニング行動を開始します。 が、 水 温7度ではまだまだバスの活性が低く、 ルアーを積極的に追ってバイトして

A N G L E R

季節

小木 乗彦 (おぎ のりひこ)  1976年名古屋生まれ JBマスターズ参戦。霞ヶ浦水系で毎月トーナメントを開 催するクラブチーム「レイカーズ 」の会長も務める。 霞ヶ浦水系を得意とし、特にシャローゲームでのクラン クとミノーの使い手。好きなルアーはFlit120。 ■ブログで霞ヶ浦水系の情報や釣果をアップしています。  http://lakers.blog.ocn.ne.jp/bassnori/ ■私が会長を務めるクラブチーム  「レイカーズ」のホームページです。  http://www18.ocn.ne.jp/~lakers/

ボトム付近

シャロー

スポット

ハードボトムで 水温が安定している場所

スポーニング行動で 浅いレンジに移動する

アクション

デッドスローリトリーブ

ストップモーション

小木乗彦 Norihiko Ogi

くる事は少ないです。 この時期に有効なのがストップモーションです。

シャッドに求められる 基本性能を高次元で実現する [全長] 60mm[重量] 5g[タイプ] サスペンド[アクション] タイトピッチウォブンロール[フック] ST-26 #10

絶賛発売中! 1,500円(税込 1,575円)

#FF-001 ゴーストアユ

#FF-002 ステインゴールド

#FF-003 ワカサギ

#FF-004 ワカサギゴースト

#FF-005 ナチュラルプロブルー

#FF-006 セクシーシャッド

#FF-007 ゴーストギル

#FF-008 ブルーバックチャートグリッター

#FF-009 クリアーライムチャート

#FF-0010 ソフトレッドクロウ

ima Bass サイトにFOXY FRYプロダクトページOPEN!

News Blogにてimaプロテスター小木乗彦氏のFOXY FLYを使用したテクニック解説付き実釣動画など多数公開中! ! FOXY FRYプロダクトページ

News Blogページ 動画

新作サスペンドシャッド 「フォクシーフライ」の実力

開発 ima FOXY FRY 秘話 ∼試行錯誤の始まり∼

www.ima-bass.jp 株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.51 2 0 11. 2

ノー。 ゆうき氏監修ミ 野 大 と こ ス ン 湾奥のプリ スを サブサーフェイ の で ま m c 0 2 開発。 水面下0∼ れる事を主眼に ら め 攻 く な ス 、 誰でもストレ ナギ無風などの タ ベ や 帯 間 時 なった ルドで 流れの利かなく に陥ったフィー 態 状 」 ン ョ シ ィ ンデ せる。 いわゆる「タフコ 引き波を発生さ の 自 独 る せ わ と、 魚に口を使 うき氏監修のも ゆ 野 大 、 は 1 vol.5 今回のデジマグ 発を担当した と 苦悩(?) molmo 80 の開 開発者としての の 淳 井 竹 ン イ アムズデザ 思います。 いただければと て っ 取 じ 感 を 現場の空気

0

モルモ80

大野ゆうき氏監修ミノー

開発マル秘話 どんなルアーをつくる?

いうような無理難題をいただくとその瞬間に胃がキリリと痛むのです (涙) 。 まぁここまでの妙案はないにしても、頭の中では完璧に作り上げられてい

 各メーカーより続々と発売される新製品。 その新製品が発売されるまで

て、 それをそのまま作ってもらえれば大丈夫と言われ (スケッチなどが用意

の間にいったいどのようなやり取りが行われ出来上がっていくのだろうか?

されている) 、 そして実際作るも全くダメとか密かに多いパターンです。 その

今回は、大野ゆうき氏が監修して開発が進められているNEWルアー

ような状況になるたびに、 「まず形ありきではなく、 アクションありきの形」 だ

「molmo モルモ (仮称) 」の開発状況をお伝えしながら実際のルアー製作

と再認識させられます。

現場をお見せしたいと思う。

 話がそれましたが、 開発が順調に進んでいるように見えて実は全く進んで

 まず一番最初にやることと言えば、 そのルアーを誕生させるための存在

いないといった不思議な状況に陥ることも多々あります。 その一番の原因と

意義を出してやるためのコンセプト出し。 この誕生コンセプトにもいろいろ

なるのが 「もうちょっとココ○×△して」 などと修正箇所を言われた場合の

あって、 監修テスターの 「こんなのほしい、 あんなのほしい…」 「こんな状況を

「もうちょっと」 のニュアンスがお互いのなかでなんとなく同調していないと、

打破するために…」 などの現場の声や 「巷ではこんなのが流行っている、 も

いつまで経っても微調整から抜けられないというループにはまってしまうこと

しくは流行りそう…」 など営業的側面を持ったもの、最低の案になると 「最

がよく起こるのです。 いつもは違う釣り場で釣りをしている者同士が一つの

近、 ○○○の□□□が売れてるからそんなヤツ」 とかいった奇抜な??発想

物を作ろうとするのですから感覚のズレは仕方ないといえば仕方ないので

とかも出てくるとかなんとか… (少なくともアムズデザインでは無いですが! !)

すが、 少なくとも私の場合はコレでメシを食っているのでもうちょっと何とかし

 今回の大野ゆうき氏監修のNEWルアー 「モルモ」 は前出の現場型パ

なければと常に思っています。 昔、 入社当時社長に 「自分の思い通り作れ

ターン 「この状況を打破したいからほしい」 とう真に釣り人的なコンセプトの

て半人前、 他人の思い通りに作れてはじめて一人前だからね」 といわれた

元作られることになりました。

のをチョットだけ思い出しました。 ほんのチョットだけ。

 ここからは監修テスターの案を取り入れながらサンプルの試作へと進 んでいくのですが、 この「監修テスター案を取り入れる」作業がフィーリン

大野ゆうき氏の要望とは…

グが合ってないと超難関なことになってしまうのです。 まず一番困るのが

 さて、 話が大幅にずれたので戻したいと思います。 今回の 「モルモ」 の場

夢見がちなルアーを提案していただいた場合。あまりにも 「今までにない

合はどうだったでしょう? 大野氏からはこのような要望が出てきました。 80㎜

物」 を求めるがあまり、5cm位のフローティングミノーだけど100m位飛ぶ

前後で安定して飛距離を出しやすく、 スローリトリーブ (D社3000番リール

ヤツとか、 見た目はコモモだけど実はバイブ! !とか明らかにムリでしょ ! ?と

1秒2回転ほど) で水面直下を引いたときに 「薄皮一枚はぐような引き波」 を

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


発生させ大きすぎず小さすぎない

komomoⅡ

molmo80

水面上を 水しぶきを上げながら泳ぐ

水面直下を泳ぎ 独自の 「引き波」 を発生

水面を掻き分けながら泳ぐ

湧き水の様な 「モワ∼」 とした 引き波を発生させる

ウォブンロールアクションで引くこと ができること、 また着水直後のアク ションの立ち上がりがよく、 流れを掴 んでもなるべくレンジが20cmより潜 ボディー形状は同じだがリップ形状をイロイロ と試しているサンプル。 アクションの立ち上がり は早く、 早巻きでも潜り過ぎない…わりと難題。

り過ぎないもの。 使いたいシチュエー ションは港湾部、 河川、 干潟といっ たエリア。 特に水面を意識している

シーバスに対して、 コモモⅡとのローテーションで使い分けできるようなル アーが欲しい。 コモモⅡよりアクションを押さえ、 レンジも若干下げ、 大きめの 引き波やアクションでは適応できなかった状況のときにキャストしたい。  との内容でした。 非常に解りやすく (無茶振りがなくルアーを監修するの に慣れている印象を受けました) 、 また実アイテム (コモモⅡ) を引き合いに出 してもらえることで、 サンプル製作の基準が出来るので 「これは良いものが 出来る ! !」 と内心ココロが躍りました。 そして、 この要望をもらった後は自分の 中にあるサンプル像を形にすべくひたすら試作が続いています。 その後、 サ ンプルを持って現場で実釣しながら打ち合わせを行い、 さらに感覚的な部分 「薄皮一枚はぐような引き波」 というのを実際に見たり、 大野氏が普段釣りを するフィールドの状況などを感じつつ、 ルアーは成長を続けていきます。 現在 の完成度は70%位と言ったところでしょうか?カラーラインナップも現在最 終調整に入ってきています。 常に現場に身を置く大野氏ならではのカラーラ インナップで、 ima ルアーに今まで

本当に水面直下を泳ぐルアーとはこの世にいったいどれだけあるだろう?ボディーで水面をモリ モリ掻き回すものはわりと見るが、 温泉が湧き出してるカンジとでもいえば良いのか…? 「モワ∼」 と水面によれが出来る引き波が抜群に効果的だとか…フィールドの状況がタフればタフるほど 独壇場になるらしい。

無かった初見のカラーが何色か入 る予定になっていますので皆様楽 しみにしていてください。  さて、 今回は開発の現場を感じ てもらおうという思惑でしたが、 ただ の私の愚痴になってしまったような …また次回ということで (ちなみに 次回はあるのか?)

試作サンプルをもってこっそり実釣に行ったとき の一コマ。周りが全く釣れていない中、小型中心 ながらそこそこ釣れた、 こういう時は素直にウレ シイ。 これが 「モワ∼」 っとした引き波の効果か! ?

開 発

竹井 淳 Jun Takei

入社以来、様々なルアーを作ってきたがいまだ良 好な人間関係を作ることが出来ないダメ人間。 最近のうれしかったことは、会社の人に「美少女 図鑑」 を貰ったこと。

水面下0∼20cmまでのサブサーフェイスを 誰でもストレスなく攻められる [全長] 80mm[重量] 12g[タイプ] フローティング[レンジ] 0∼20cm [アクション] ウォブンロール[フック] ST-46 #6[リング] オリジナル#3

2011年3月31日新発売! 1,890円(税抜 1,800円)

#MO80-001 レッドヘッド

#MO80-002 ハッピーレモン

#MO80-003 コーラルピンク

#MO80-004 グリームノッチ

#MO80-005 コットンキャンディー

#MO80-006 玉彩

#MO80-007 赤金

#MO80-008 グリーンSゴールド

#MO80-009 イワシSゴールド

#MO80-010 マコイワシ

#MO80-011 グラデイワシ

#MO80-012 ピンクイワシ

#MO80-013 キビナゴメッキ

#MO80-014 若アユ

#MO80-015 マッシュベイト

#MO80-016 ボラ

#MO80-017 マロンドストライプ

! imaチャンネルにて 開発ドキュメンタリー公開中! http://imach.ima-ams.co.jp/2011/01/28_01.html

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.52

2 0 11. 2

0

して クレットルアーと ー シ で 間 の ド 琵琶湖ガイ フィッシュの 0を日本のベイト 2 1 lit F た し 躍 大活 誕生。 したFlit100 が サイズに最適化 発生し、 トアクションを 切れ味鋭いダー わせる。 ル音がバスを惑 ト ラ い 甘 の 様 、 Flit120と同 行能力を発揮し 潜 な 分 十 ら が ショートビルな で新登場! 死角無き完成度 す な こ も 略 攻 レンジ vol.52は、 今回のデジマグ 方などを 狙う場所、使い 、 徴 特 の ス バ 季節ごとの ロに フの小木乗彦プ ッ タ ス S S A B ima きます。 解説していただ

日本のベイトフィッシュに最適な100㎜サ ュに最適な100mmサ イズ イ! ズ ! ! !

Flit100春夏秋冬の使い方 Flit100春夏秋冬

1年中使える100㎜サイズ Flit100誕生

この時期は、 安定しない天候の為バスの活性やポジションも日によって変

 2011年1月25日、新たにima BASSにFlit100が追加されました。

 春は三寒四温がきます。三寒の時は水温も下がり、 それに伴いバスの

現在発売中のFlit120 同様、 ルアーの内部構造はラトルを入れたまま、

活性も下がります。 この時は軽いトゥイッチでダートアクションをさせリアク

わります。

ボディサイズを120㎜から100㎜にダウンサイジングしました。重量も10gあ

ションで狙うのが良いでしょう。逆に四温の場合は水温も徐々に上がり始

るので、風が吹いていてもストレスなく遠投できます。サスペンドタイプになっ

め、 バスの活性も上がりますので、 スポーニングエリアでタダ巻きやストップ

ていますので、 低活性のバスにも止めて誘う事が出来ます。潜行深度は1m

&ゴーで狙うのが良いでしょう。

前後ですので、 シャロー攻略に欠かせないアイテムになっています。Flit100

 春から水温が徐々に上がる事により、 ウィードも成長しますので、 ウィー

の形状はボディ全体で水をかみ、 ベイトフィッシュが泳いでいる姿を演出しま

ドフラットの上を狙うのも効果があります。 その時トゥイッチでラトル音を出

す。又、 早巻きする時でもバランスを崩す事無くアクションします。

して、 ルアーの存在をアピールすればさらに効果的です。

 どこの湖、川にも、100㎜サイズのベイトが生息しています。例えばワカ アユ、 オイカワ、 サヨ サギは一年魚ですが、100㎜近くまで成長しますし、

夏トップで反応がなければ水面直下!

リ等に関しても100㎜以上成長しますね。季節によって様々なベイトが

 夏といえばトップの季節です。皆さんこんな経験ないでしょうか?トップ日

ここからは春夏秋冬の使 100㎜ぐらいに成長するので一年中使えます。

和なのにトップに全く反応がないという状況。 そんな時は水面ではなく、水

い分けを説明します。

面直下のルアーに反応する事が多いです。 この時はロッドを立てながら

春はシャローを狙え!

水面直下を引くことによってトップに反応しないバスが反応します。水面

 春はスポーニング (産卵行動) をしにシャローエリアにバスが移動します。

バスを狙います。

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

直下で反応が無い時は、徐々にロッドを下げて徐々にレンジを下げていき


個体が多いですね。 とにかく秋はベイトが入ってくるエリアを巻く事が大切 ですね。葦際を平行にトレースする事もお勧めします。

冬活性が低くなるが…  秋も終わり冬が訪れると、水温が安定するエリアにバスが移動します。 初冬はまだまだ食い気があるので、巻いて釣る事が出来ますが、季節が 進むにつれて活性も低くなり、中々バイトがなくなります。 しかし冬でも捕食 活動で、 シャローエリアに上がってきます。天候にもよるのですが、温かい 日が続いた時などはチャンスです。 シャローエリアの水温も上がり、 それに 伴いバスも上がってきます。狙い方はデットスローに巻くか、時よりステイ を入れてあげる事をお勧めします。  Flit100は一年を通して活躍してくれますので、 是非使ってみてください。 カラーも12色あり、 その日の水の状況をみて使い分けると効果抜群です。

A N G L E R

小木乗彦 Norihiko Ogi

秋はバスも食欲旺盛!  秋といえば荒食いの季節。真夏の水温から徐々に下がり始め、 バスも 果敢にベイトを捕食します。 ベイトと一緒に回遊する個体もいますが、霞 ケ浦の場合はストラクチャーに身を寄せ、 ベイトが入って来た時に果敢 に追い回し捕食する事があります。 その時にシャローフラットに追い込む

小木 乗彦 (おぎ のりひこ)  1976年名古屋生まれ JBマスターズ参戦。霞ヶ浦水系で毎月トーナメントを開 催するクラブチーム「レイカーズ 」の会長も務める。 霞ヶ浦水系を得意とし、特にシャローゲームでのクラン クとミノーの使い手。好きなルアーはFlit120。 ■ブログで霞ヶ浦水系の情報や釣果をアップしています。  http://lakers.blog.ocn.ne.jp/bassnori/ ■私が会長を務めるクラブチーム  「レイカーズ」のホームページです。  http://www18.ocn.ne.jp/~lakers/

スポーニングはもちろん 年中大活躍のサスペンドミノー [全長] 100mm[重量] 10g[タイプ] サスペンド[フック] Owner ST-36BC #6

絶賛発売中! 1,750円(税込 1,838円)

#FL100-001 ゴーストアユ

#FL100-002 ステインゴールド

#FL100-003 ワカサギ

#FL100-004 ワカサギゴースト

#FL100-005 ナチュラルプロブルー

#FL100-006 ミストチャート

#FL100-007 セクシーシャッド

#FL100-008 テーブルロック

#FL100-009 スプリングレッドクロー

#FL100-010 ブルーバックチャートグリッター

#FL100-011 クリアーライムチャート

#FL100-012 シュリンプ

ima Bass サイト News Blogにて動画公開中! !

「Flit100」を使用して、imaBASSスタッフの小木乗彦プロが 低活性時期の攻略について説明しています!

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

www.ima-bass.jp


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.54

2 0 11. 3

0

で な グ ン ィ テ エキサイ ! を ム ー ゲ トップ

加投入される 2011年4月に追 oⅡ90。 ミノーkomom サブサーフェイス く愛し、 omoⅡをこよな m o k の ズ イ サ 110 ㎜ スター げてきたimaテ 上 を 績 実 の 々 数 ョン。 よるインプレッシ 濱本国彦氏に 違い、 トが見る両者の ー パ ス キ エ ら 仕様の違いか このデジマグを 。 証 検 底 徹 を け !! その使い分 フェイスマスター ー サ ブ サ も タ 一読すればアナ

komomoⅡでTOPゲームを楽しむ!!

デジマグ

43

vol.

プの面積を広くする事で、泳ぎ出し、 レスポンスの良さ、何よりルアーの引

 2009年のデジマグvol.43に使われた

き抵抗を最大限に感じられる仕様になっているのです。

9 0 c mオーバーのシーバス。ピンクの komomoⅡサンプルを使って、 この魚を

komomoⅡ90 の使い方

釣ったシチュエーションを今でもはっきりと

 使い方は、komomoⅡをこよなく愛して下さる皆さまでしたら、 その水面

覚えています。流芯から外れて行こうとす

での泳がせ方をすでに理解して頂けていると思います。

るkomomoⅡ、 やがて流れの境目に差し

 あえて、使い方をもう一度。komomoⅡは、激流のダウン側ではホント

掛かった時、突如炸裂する水面と上がる

に使い難いルアーで (ぶっちゃけimaテスターがこんな事を言うと怒られる

水柱。 そうなのだ、 この水柱こそkomomo

かもしれないのですが…) じゃじゃ馬の様に押さえきれなくなる事もしばし

Ⅱの釣れる瞬間を見られる醍醐味なのです。手に伝わる感覚で釣りをす るのは当たり前だけど、TOPゲームの “見える” という事実はゲームの楽し さを大きく左右します。 アングラーの興奮度MAXのTOPゲームは非常にエキサイティングなも ので、 トリコになること間違い無しです!

komomoⅡとkomomoⅡ90の違い サイズ110mmから90mmへの単なるサイズダウンでは無く、完全に再 設計がなされています。短くなったせいもあって第一印象は「ファットだ なぁ∼」 と少し太く感じることでしょう。 そして、特徴的なリップ? (カップ?と 言うべきか) の面積が広くなっているのが分かります。ボディサイズが下が ればそれに伴い浮力も当然減って浮きにくくなります。それを110mmの

®

komomoⅡよりも全体的にファットにする事で必要な浮力を保ち、 またカッ

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

ば。ゆっくりとした流れから、 そこそこ速さの流れの中で (通常の河川の流


■ サブサーフェイスルアー 比較

港湾 干潟 河川 港湾

コモモⅡよりタイトな クネクネアクションだが 引き抵抗は抜群 緩やかなアクションで 水面直下を泳ぎ 独自の「引き波」 を発生

干潟 河川 港湾 干潟

モルモ

80

激しいクネクネ アクションで 水面を掻き分けて泳ぐ

コモモⅡ コモモⅡ 90

推奨エリア

アクション

河川

ション幅が大きくなり過ぎること無く、安定した

全長/重量

アクションを刻んでくれます。

110㎜

 110に比べ少しタイトな幅の動きの幅にな

15g

りましたが、 サイズダウンによる 「引き重り」の 低下は全くありません。むしろボディがファット

90㎜

になったことで110と同等のしっかりとした引

12g

き抵抗を覚えるでしょう。 これは、使う側にとっ ては110と同じ感覚で90を使えるということ

80㎜

になり、 ルアーチェンジの違和感や感覚の修

12g

正を最小限に留めることができます。

れであれば問題ありません) 水面直下、 もしくは水面の水をかき分けて泳

これはホントに有難い! アングラー側へ伝える水中の情報を変えること無

げる位のスピードが最も使いやすいルアーです。

く、魚に対してはサイズダウンでより口を使わせる事が出来るなんて!

 そのシチュエーションでの実績は皆様ご承知のとおり大変素晴らしいも

 そして、 ボディをファット化したことにより、浮力が110よりもおそらくほん

のです。潜り過ぎる事無く、 また潜らせ過ぎる事も無く、初動から左右に大

の少し増しているように感じました。 このセッティングだと激シャロー域でリ

きくアクションするkomomoⅡの動きを感じながら、水面にその波紋を出し

トリーブスピードを上げても水中に完全に入らず、水面でアピールし続けて

たり、水中に入れたりと強弱をつけながらのリトリーブがとても面白いゲー

くれるというメリットがあります。

ム展開をもたらしてくれます。

 110の場合、少し軽いフックを使って同様の水面アピールをしていたの

 では、新しいkomomoⅡ90はどう使うか? サイズが90mmに小さくなり、

ですが、90はその水面でのアクションをある程度の許容範囲のあるリト

その動きもやはり小さくなったのか?答えはむしろプルプル感が増し 「よく

リーブスピードで対応しています。ホントにサーフェイスの釣りでは大きな味

泳ぐ」 ようになったと言えます。いや、 「よく泳ぐ」 と言うよりも 「よく水を噛

方になってくれる事は間違いありません。

む」 といった印象で、 そのせいかリトリーブスピードを上げていってもアク

 水面でクネクネ泳ぐkomomoⅡ 90に突如、 シーバスが水柱を上げて襲 い掛ってくるシーンを想像するだけで楽しくなっちゃいますよね! シャロー域 で育ち、水面マニアの僕が言うのですから間違いないでしょう!!  3/31に発売される湾奥のプリンス 「大野ゆうき」 さんが完全監修した molmo80 (モルモ80) とローテーションして使えば、 ほんとうに死角の無 い表層狙いシステムが完成します。komomoⅡ90とmolmo80、 ぜひ両 方お試しください! A N G L E R

濱本国彦

Kunihiko Hamamoto

香川県在住ながら四国全域をカバーする人情系寂しがり屋アング ラー。河川、港湾、磯、サーフとシーバスが生息する場所なら節操なくラ ンカーに狙いを絞った釣りが得意。最近ではシーバスにルアーをじっく り見せながらバイトを取る独特の釣法に開眼。驚異的なランカーハント 確率を叩き出し注目を集めている。

アピール力抜群のアクションでサブサーフェイスを攻略!!

2011年4月18日新発売! [全長] 90mm[重量] 12g[レンジ] 0∼20cm[アクション] ローリング+ウォブリング [タイプ] フローティング [フック] ST-46 #4[リング] オリジナル#2[誕生日] 2011/4/18

#KM290-001 レッドヘッド

#KM290-005 コットンキャンディー

#KM290-009 マコイワシ

初回 X854 オレマグ 限定

®

#KM290-002 レッドヘッドパール

1,890 円(税抜 1,800円)

#KM290-003 チャートバックパール

#KM290-004 レッドベリー

#KM290-006 玉彩

#KM290-007 アカキン

#KM290-008 イワシ

#KM290-010 パールボラ

#KM290-011 ボラ

#KM290-012 ジョーカー

初回 X855 ブルーアイズ 限定

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

初回 X856 リアルコノシロ 限定


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.55 2 0 1 1 .5

使って を フ ン ニ ィ テ ル メ

ヒラメ・マゴチ

0

攻略!

ゲームの いう間にルアー と っ あ ら か 味 とその食 ーフと ゲーム性の高さ ラメ・マゴチ=サ ヒ 。 チ ゴ マ ・ メ ラ たヒ いる。 標的に上り詰め 意外と生息して も に ど な 港 漁 、 るのに 思われがちだが の釣りを展開す 縦 で み 絡 ー ャ クチ そういったストラ ティニンフは 。新発売のメル る あ で ム ー ワ 用ワーム。 GOODなのが ラットフィッシュ専 フ た せ さ 映 反 想を フを imaのプラグ思 ーにメルティニン タ ス テ 保 新 る 駿河湾で活躍す きます! 略を伝授して頂 攻 チ ゴ マ ・ メ ラ 使ってのヒ

フラットフィッシュと呼ばれるヒラメ ・マゴチは、 かつてはサーフでのシーバスフ

が多く、 またその時間帯、 そのポイント

ィッシングのおまけとして考えられていたが、 現在ではそのゲーム性の高さか

にヒラメ・マゴチに表層を意識させるイワ

ら、 本格的に狙う、 価値の高いターゲットとして人気を博している。

シや稚アユなどのベイトフィッシュがいないと、

 全国各地のサーフを中心に狙うことができるが、 タックルやテクニックの

プラグで釣果を上げることは難しくなってくる。

進歩とともに、 狙えるフィールドもただ単にサーフだけでなく、 昨今では磯周

 そこで登場するのがワーム、 ジグヘッドを用いたジグ

りや港など多彩に及ぶ。

ヘッドリグの釣り。 ジグヘッドリグを用いた釣りは、 以前から行われていたが、

プラグでの反応が少ないときのサブ的な釣法として捉えられてきた。

私がメインフィールドとしている駿河湾沿岸、 伊豆半島でもこれらの人気は

メルティ ニンフの性能  

高い。富士川河口周辺や三保半島、 久能海岸など王道のサーフはもちろ

 今回、 imaから登場するメルティニンフはジグヘッドリグをサブ的なもので

んのこと、 伊豆半島では地磯周りや、 港周りでのゲームも展開できる。

はなく、 メインウエポンとして使えるポテンシャルを持つ。

 駿河湾沿岸のヒラメ・マゴチゲームの特徴として、 標的がルアーの射程

 今まで多くのソルトウォーターゲーム専用のワームが登場してきたが、 その

ワーム&ジグヘッ ドの利点  

範囲に接岸しているタイミングと、 離れているタイミングの差が激しいことが 上げられる。駿河湾は中心部で2000mといわれる非常に急深な海底地 形をしているため、 標的が深場に落ちるのも、 浅場に入ってくるのも非常に 速く、 接岸するタイミングとポイントを絞ることが難しい。  一番判り易いタイミングとしてマズメ時が選択されるが、 釣れる時間帯が 短いため、 スピーディなゲーム展開が必要となる。 そのため、 サーフなどの広 いフィールドでは、 広範囲に探れるミノーを中心としたプラグでの釣りが多く 行われる。釣りを展開していく中で地形の変化や、 払い出し (岸から沖に向 かう流れ) などの流れの変化を探っていく。  しかし、 マズメ時、 ヒラメ ・マゴチがプラグに好反応を示す時合は短いこと

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


多くはワームのテール部分の形

るフラットフィッシュに出会うことも可能である。 また、 フローティングベスト、 キ

状、 その部分での動きでのみア

ャップ、 などの最低限の安全対策をすれば、 ウェーダーなどの装備は必要なく

ピールするものが多かったが、 メ

手軽に臨むことも可能である。

ルティニンフは、 日本が誇るシー

バスゲームのパイオニア、 アム ズデサインのプラグ開発、能力 を発揮した新世代のワームであ る。 ヒダの付いたボディ、 そのコ

メルティニンフの使い方 3 スローリトリーブ&  フォール

アに当る部分はキール状のミノ

2 リトリーブ開始

1 フリーフォール& カーブフォール

着底

ーシェイプになっており、 テールの形状、 角度により、 テール部分だけでなくボ

着水

ディ全体をローリングさせる動きを得ている。 まさしく、 ワームとプラグの長所 の融合を成し得たものとなっている。私も始めてその動きを見たときに、 思わ

キャスト

ずニンマリとしてしまった。  

●メルティニンフのジグヘッ ドリグを使用する利点  基本的なテクニックは、 キャスト後、 フリーフォール、 もしくはカーブフォール

・プラグには出来ないフォーリングでのアピールがある。 ・テトラ周りや根回り、港などの障害物をよりタイトに攻略できる。  

・マズメ以外、夜間や日中の深場攻略が可能。 ・目で把握できないポイントの形状、 ヒラメ・マゴチに必須なボトムの質の把握。  

・ボトム付近のベイトフィッシュの有無の確認ができる。

させ、 着底後直ぐにリトリーブを開始する。肝は着底後直ぐにというところ。ル アーに反応を示す活性のあるヒラメ ・マゴチは、 最初のフォーリングでルアー に近づいて来る。着底後、 直ぐにルアーにアクションを加えることで、 そこが バイトの決め手、 リアクションとなるのだ。

 その後は、 スローリ トリーブで最後まで引いてくるか、 水深が足元まであると

 これら以外でも前述したミノーライクな動きにより、 プラグと同様なゲーム

ころは、 半分ほど回収したところで再びフォールさせ、 着底&リトリーブを行う。

展開をすることができる。

これを障害物周りや、 船道などの変化を基点に行っていく。

 以上、 簡単ではあるが、 メルティニンフの力が発揮される場面を紹介させ

オススメエリアは漁港周辺

ていただいた。後はフィールドで実際に体験していただき、 その力を存分に味

以上のことを踏まえて私が是非、 皆さんにお勧めしたいのが、 漁港周りの釣

わっていただきたい。

りである。 ヒラメ ・マゴチ狙いではどうしてもサーフのイメージが強く、 アングラー 側でフィールドを限定しがちであるが、 漁港周りがフィールドに加わることによ ってより長いシーズン、 一日を通じてより長い時間帯でヒラメ ・マゴチゲームを 行うことが出来る。  ボトムの質にもよるが、 サーフや河川の河口部が隣接している港、 及び河 口部が港になっているポイントでは年間を通して四六時中ヒラメを代表とす

A N G L E R

新保明弘 Akihiro Shinpo

静岡の名河川、狩野川をホームグランドとし幼少の頃からシーバスの ウエーディングゲームに親しむ。ベストフィッシュは2007年にkomomo で仕留めた98,5cm6,8kg。現在は釣りの幅を広げアオリ、 メバル、 ショ ア青物やオフショアのシイラ、 カツオのキャスティングゲームを楽しむ。 時には銭洲やイナンバへ遠征し大型青物を狙うことも。

平目を狂わせる究極のワーム 魚道 MeltyNymph! !

2011年5月25日発売!

735 円(税抜 700円)

[全長] 3.5inch (95mm)

2トーン カラー #MN35-001 ピンク

2トーン カラー #MN35-006 セグロ

®

#MN35-002 シロギス

#MN35-003 グリーム

#MN35-004 ゴーストピンクグロー

2トーン カラー #MN35-007 チャートバックパール

#MN35-008 スモークゴマシオ

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

#MN35-009 パール&グロー

#MN35-005 ゴーストオレンジグロー


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.56

2 0 11. 5

0

で ム ー ゲ ナイト ! ! 略 攻 を ヒラメ z

・経験を として、数々の実績 ト ー パ ス キ エ の ー ヒラメハンタ ムが 氏。今回はデイゲー 樹 友 上 井 た き て 積み上げ クや、 で攻略するテクニッ ム ー ゲ ト イ ナ を メ 基本とされるヒラ り易く チョイスなどを分か ー ラ カ る よ に ン ョ シチュエーシ す!! 解説していただきま の 大人気 ヒラメゲーム 、 る え 迎 を 番 本 ン これからシーズ しよう!! 、攻略法をマスター 一味違う楽しみ方

 しかし、条件さえ揃ってしまえばヒラメはナイトゲームでも狙っても釣れる のです。アングラーも少なく、 ポイントも独占状態 (笑)  のんびりと開放的にヒラメゲームを楽しめる為、 非常にお薦めです。 しか もデイゲームよりもアベレージサイズが大きく、 50∼60cmクラスの良型が 揃うのも魅力です。

大人気ヒ ラメゲーム  

 そこで今回はナイトヒラメ攻略の基本を伝授したいと思います。  

 近年大人気のヒラメゲーム。週末になるとサーフにはアングラーが立

ナ トヒラメの基礎知識  イ

ち並び、所狭しとキャストを繰り返します。ゲーム性が高く食味も抜群な

 ナイトゲームでヒラメを狙うのには、 いくつかの条件があります。 まず必

為、人気が出るのは当然と言えるでしょう。

須条件としてあげられるのが、釣り場に光源がある事。

 船に乗らなくても身近なサーフで高級魚のヒラメに出会える訳ですから

 例えば常夜灯や外灯の光が届く範囲でしたら、狙う事が可能です。 そ

夢は広がりますね。

れ以外のフィールドでは、主に月明かりのある満月がチャンスになります。

 そして、 これから春シーズン本番を迎えるとヒラメの活性も上がり、大型

もちろん、 月明かりがなくて釣れる場合もありますが、真剣に狙い撃ちす

こそ少なくなるものの40∼50cm級のアベレージサイズの数釣りが楽し

るのであれば満月に限ります。

めるようになります。

 理由としてヒラメは視力が弱く、視界が狭い為、他の魚に比べて捕食

ヒラメの基本スタイル

半径が狭いからだと考えられます。  普段ヒラメの実績があるサーフはもちろん、 ナイトゲームでは内湾の小

 季節を問わずヒラメゲームの基本的なスタイルはデイゲーム。特に朝

場所サーフでも期待が出来るので、仕事帰りに普段着のままちょこっと

マヅメのゴールデンタイムにはアングラーが集中します。

楽しむ事も可能です。

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


どヒラメの視界が利かない訳ですから、 レンジが入るルアーが有効になりま す。僕がよく使うのは魚道110MDと130MD。  デイゲームではサスケ裂波シリーズをメインに使う僕ですが、 波が 少なからず立つナイトゲームでは魚道シリーズをパイロットルアーに使 う事が多いです。対して海がベタ凪の場合は、デイゲーム同様サスケ裂 波シリーズをメインに使います。ベタ凪時であればヒラメは夜でも中層ま で跳ね上がり果敢にルアーにバイトします。  そして、荒れ時やベタ凪時を問わずナイトヒラメに有効なのが koume90です。使い方は至って簡単でフルキャスト後、 ボトムをとったら

ナイトヒラメの攻略法

スローリトリーブ。底を擦らない程度に誘ってきます。先月84cmのナイトヒラ

 基本的にはデイゲームでの狙い方と大差はありませんが、 攻略法が少し 異なるので詳しく説明していきましょう。  まず、 ナイトヒラメの一番の特徴は水深が1m未満のシャローエリアで のヒットがデイゲームに比べて圧倒的に多い事です。夜になると通常 であれば狙わない、 膝くらいの水深までヒラメが回遊してきます。  そんなヒラメを攻略するのに欠かせないのがkomomoSF-125。 モデルチェンジして飛距離が大幅にアップした事とレンジが若干潜る ようになった事により、ナイトヒラメにも最適なルアーに変貌しました。

メを釣りましたがヒットルアーはkoume90でした。  ルアーカラーも重要でナイトゲームではパール系やコットンキャン ディー系といった膨張色系の実績が非常に高いです。  理由としてはリアクションバイトを誘う釣りではなく、 しっかりルアーを見せ て釣る攻略の為、 カラーはアピール重視でチョイスした方が良いでしょう。  日中はアングラーやサーファーで混雑するサーフも夜になると解放感に 溢れた静かなフィールドへ顔を変えます。自分のペースで良型ヒラメを狙い たい方は是非ナイトヒラメに挑戦してみてください。

 今まであまりヒラメのイメージがありませんでしたが、 高実績を叩きだす為、 お願いしてヒラメバカシリーズに仲間入りさせてもらいました。常夜灯周りで

A N G L E R

う外洋サーフでも狙えます。  こちらは、 デイゲームと狙い方にさほど違いはありませんが、 ルアーカラー とレンジには拘った方が良いでしょう。少し波気がある場合は、 デイゲームほ

井上友樹 Inoue

は特に効果抜群です。 もちろん内湾やシャローエリアだけではなく、 通常狙

Yuuki

千葉県房総半島一帯の地磯をホームグランドとして、最近は日本各地 にも遠征中。磯というフィールドで確実にランカーを仕留めるため、一見 強引にも見えるパワーファイトが身上。オフショア船で乗り子をしていた 経験を生かしヒラマサのジギングも得意。 ヒラメゲームでの活躍も多い。

井上友樹氏イチオシ! 限定 平目バカ!! 井上友樹氏 一番のお気に入り!! 早巻きやリフトアンドフォールが定番的な使用方法。 渋い時にはボトムをデッドスローで引く使用方法でも好結果。

限定

2011年5月18日発売!

早巻きやリフトアンドフォールが定番的な使用 方法。渋い時にはボトムをデットスローで引く 使用方法でも好結果。

#X878 ボラキャン

#X879 ゴールデングリーン

#X880 ピンクイワシ

■ #X881 チャートバックグロークリアー

■ #X882 オレンジサンド

1,785円(税抜 1,700円) ■ #X883 レンズフラッシュ

ヒラメハンターとして名高い井上友樹のヒラ メ攻略カラー!! 特徴的なベリー部とこのライ ンナップ、 スペシャルカラーの布陣に死角な し! ヒラメゲームの超マストアイテム!!

シンキングの裂風シリーズをベースに、他5機種 のルアーをローテーションすることで、戦略性の 高いゲーム展開が可能。

#X877 マコキャン

■ #X884 ダークキャンディー

ナイトシャローゲームに最適!! #X901 マコキャン

シャローの平目攻略に効果絶大。常夜灯がある港周辺の 小さなサーフ。 こんなシチュエーションで夏の夜平目が楽しめる。

#X909 マコキャン

2,363円(税抜 2,250円)

#X885 マコキャン

1,995円(税抜 1,900円)

2,310円(税抜 2,200円)

sasuke120S 裂風と同じくスタンダードな使 用方法で攻略が可能。抜群の飛距離で広範 囲をサーチする時にも最適。

急深なポイントの攻略に最適。 シャローのボト ムをリップで叩くようなリアクション効果も得ら れる必須アイテム!!

#X917 マコキャン

2,678円(税抜 2,550円)

#X893 マコキャン

2,205円(税抜 2,100円) ※各ルアー8色展開。 カラーはkoume90と全て共通

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


マガジン! ル タ ジ デ 報 かる! 最新情 わ と っ も が ー imaルア

vol.5 7 2 0 11 . 7

0

n e ン レ イ l i s サ

 磯から狙う青物のトップウォーターゲーム、 そして夏の風物詩ボートシイラ

ルインタイプは独特のサウンドに誘われ遠く

ゲームにその真価を発揮するBIGSTIK。 その名のとおり170mm50gとビッ

からでも野獣のように襲いかかる。 ジャレつく

グなプラグである。今回BIGSTIKにサイレントモデルが追加され、使い分け

アタックにもラトル音による更なる追い喰いを

ることで様々な状況に対応できるようになった。 その製品解説や実釣を交え

誘う。視覚でも楽しめるシイラゲームを更なるステ ージへと導けるルアーとして定着した。

た使い分けなどをimaテスターファンキー山岡氏に解説していただきました。

 ニューラインナップの 「BIG STIK サイレント」 は、 重心固定  磯からの青物ゲーム。 ロックショアジギングと称して多くのアングラーが数

で目を見張る飛距離を手に入れた。美しい飛行姿勢から繰り出され、 170

少ないチャンスを手に収める為に多くの時間を費やす。 そこに立つだけで満

mmの大きなボディが遙か大海原へと導かれる。実釣アクションの一番の違

足を得られると言う人も多くディープなフィッシングスタイルとして確立されたと

いは、 水面直下でのコントロールが安易に行えるようにセッ トアップされた事

言えるでしょう。

だろう。 これにより御三家と言われるヒラマサ、 ブリ、 カンパチからのコンタクト

 昨年のBIG STIK発売に向けて私を含めた数名のimaテスターがプロトタ

をより導きやすくなっている。 スプラッシュからのドッグウォークにも移行しやす

イプを握りしめ磯へオフショアへと足を運んだ。 その答えは各地から喜びの声

くダイビングアクションやターンの切れも申し分なく仕上がっている。

と共に届き、 ima開発スタッフ陣は、 微笑んだ。発売と同時に喜びの声は加 速し多くのアングラーがタックルボックスに忍ばせた。

サイズ50g・ 1 70mm

 BIG STIKのライバルカテゴリーはウッドルアー。水噛みの強化による美し

 キャスト時に掛かるアングラーへのダメージを回避するには、 垂らし投げが

いダイブとスプラッシュをアングラーの思いのままに操れるさまは、 今季のサ

有効である。 しっかりとしたグローブを着用して指を守り、 自分に合った垂らし

イレントモデルの登場で更に進化を遂げた。 ターゲッ トがシイラの場合、 ラト

の長さを見つけだすのは、 キャスティングアングラーの楽しみの一つ。 100グ ラムクラスのメタルジグを投げているアングラーは既にコツを熟知しているで しょう。本来は空気抵抗の大きな170mmサイズなのだが開発陣の苦労の 賜か、 驚くほどの抵抗が小さく“投げる” 、 そう! キャストの楽しさを再確認できる ルアーに仕上がっている。 アングラーがキャストの度に 「決まったぁ !」 とドヤ顔 ができるのである。

フック1.2mm貫通ワイヤー  根やシモリ、 ブレイクや立ち位置の岩でさえ魚の味方についてしまう磯 では 「捕れない魚は捕れない」 と諦めも肝心とされるが、 ルアーの破損に よるバラシは痛く悔しい。安心の貫通ワイヤー装備のBIG STIKはプラグ ゲームでも 「ここぞ」のガチンコファイトを可能にするのでターゲットに主導 権を渡しません。

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


ST-66 #1/0

見せ沖へと進路を取る。 しかし強靭なタックルとアングラーの経験にひれ伏し

 大型フックの搭載は、 アングラーの可能性を大いに引き出せる。 ロッドとの バランスが重要だが 「刺せる」 限界と 「強度」 とのバランスを導き出すセッティ ングの世界が貴方を待っている。勿論ノーマルで十分セッティングは出てい るが海の状況に合わせて、 セッティングの幅を持たせる事がアングラーの楽 しみを広げている。  今回のデジマグ取材実釣は、 和歌山県の地磯。滋賀県大津市在住の海

た。 1分足らずの攻防は、 横たわる魚体と共に終幕を見た。 その後、 数本の 鰤を仕留め磯を後にした。 シーバスブランドとして1 0数年培ってきたimaの経 験は青物のジャンルにおいてもその輝きを強く放っている。  BIG STIKは波やウネリの大きさにもよるがタダ巻きも有効であることを 追記します。 タダ巻きの場合、 チェイスを見ても絶対に止めずに巻き続けま しょう !

無し県民アングラーを迎えてくれたのは、 南からのウネリと時折吹く春の風。

A N G L E R

BIG STIKサイレントモデルはウネリの腹にも喰いつきが良く、 動画で取りたい

Kazunobu Yamaoka

ほどの美しいアクションを見せていた。 スプラッシュは程良く前方へと飛沫し、 ダイブの潜行角度も意のままに決まる。数回のルアーローテーションを繰り 返し気持ちよく釣りの動作を続けていると海面が割れた!111HHに4500 HG。 ラインはPE3号、 リーダーはナイロン60ポンド。 ヤツはクイックなターンを

ト ビッグスティックサイレン

山岡一信

磯からのショアジギングを得意とするアムズテスター陣の中では一際異色の 存在。キャスティングに頼らず、根際をバーチカルで攻める斬新なスタイルで 次々と大政を手中にしている。過去にはオートバイレーサーという経歴を持ち、 琵琶湖の畔に在住。地の利を生かしてブラックバスやヘラ鮒も楽しんでいる。

!3,465円(税抜 3,300円) 2011年 6月25日発売

[全長] 170mm[重量] 50g[アクション] ドックウォーク[タイプ] トップウォーター[フック] ST-66 #1/0 外洋のビッグゲームで実績の高い、 スプラッシュペンシルBIGSTIKをサイレント&直立浮きにチューニングアップ。余分な ラトル音を廃したサイレント仕様でスレの進行を軽減し、 食わせを重視。圧倒的飛距離で遠距離サーチ、 大きさを感じさせ ない軽快なアクションで規則的なスプラッシュを発生させ、 青物やシイラを魅了します。

#X1061 コットンキャンディー

#X1062 ピンクイワシ

#X1064 ウメイロ

#X1065 イワシ

#X1067 サバ

#X1068トビウオ

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

#X1063 ブルピン

#X1066 マコイワシ

#X1069 ヨコワ


im

! タルマガジン ジ デ 報 情 新 とわかる! 最 aルアーがもっ

vol.58

2 0 11. 7

0

! ! 念 記 催 開 り 大野祭 メ ス ス オ の き 大野ゆう と グ ラ プ 系 湾 4つの港

! ! 開 公 術 その戦

komomoⅡ90とmolmo80というプラグ  ここ最近80∼90mmで引き波を立てながら引けるフローティングプラ グが極端に少なかったところへ、 その席を埋めるようにして出てきた komomoⅡ90とmolmo80。 トップレンジながら水面∼水面直下と絶妙 なレンジをただ巻きで誰でも簡単に引けるのだが、 レンジが同じで、 サイズ もボリュームも似たようなこの2つのプラグは何が違うのか?  komomoⅡ90はワイドなウォブンロールアクションでアピール度が高 く、捻れるようにしてできた引き波が広範囲に散らばった魚の好奇心を強

速いスピードでリトリーブしてもいいアクションを出せる要因の1つである。

烈にあおる。

 2つのプラグは、使えるアクションとスピードが被っていない部分があ

 molmo80は水面直下の “薄皮一枚を剥ぐような独特の引き波で、 タ

る。 その違いを、 ポイントの状況やシーバスのコンディションによって使い

フコンディション時の魚からバイトを引き出すのが特徴。

分けて欲しいからだ。

重要なのはリトリーブスピードの違い

2つのプラグの使い分け

 そして重要なのは、 この2つのプラグは最もいいアクションを出せるリト

 干潟や港湾部といったポイントで、水面を意識した魚がいれば引き波

リーブスピードが違うということ。molmo80はkomomoⅡ90が最もいい

系のプラグが大活躍してくれる。そんなポイントでシーバスがお好みなの

®

アクションを出せるスピードでリト

はアクションの大きめなkomomoⅡ90なのか、アクションの控えめな

リーブすると泳がない。

molmo80なのか。 それはその時々のシチュエーションやシーバスのコン

 komomoⅡ90はmolmo80

ディションによっても左右される。

のスピードで巻いてしまうと、泳

 流れのある河川や干潟などでは流れに対してキャストする方向でリト

ぎ過ぎてシーバスに見切られて

リーブスピードとアクションが変わる。 これは自分がリトリーブするスピード

しまうこともある。

以外に河川や干潟の「流れ」 というスピードの要素がプラスされるためな

 molmo80はkomomoⅡ90

のだ。 「流れ」のスピードを加味しなければならない。

より速いスピードでリトリーブした

 引き波系のルアーは水面の影響を受けやすいルアーとも言える。僕の

場合でも安定したアクションを出

考えは水面が風などで波立っているときに波の谷間の下り坂にいる時

すことができる。アクションは

と、上り坂にいる時ではルアーに掛かるテンションが 変わるので、

komomoⅡ90よりも控えめな設

komomoⅡ90やmolmo80といった引き波系プラグのアクションが波の

定で、 これもkomomoⅡ90より

谷間の下り坂・上り坂で変化するということ。下り坂の時はテンションが

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


少なくなるのでルアーはアクションが出にくくなり、上り坂に差し掛かった らテンションが大きくなるためアクションが出やすい。この大小関わらず 波っ気がある時は安定したただ巻きをするだけで、風や波が勝手にル アーにON、OFFのアクションを付けてくれるのだ。 これにたまらずシーバ スはバイトする。流れのある場所でも同じ。俗に潮目と言われる流速や流 れの方向が変化する場所に差し掛かったときにルアーのアクションや潜 行レンジ、進む方向が変化する。この自然が与えてくれた僅かな変化に シーバスは反応する。  最新の引き波系プラグはフローティングでしっかり引き波を出しながら、 飛距離も稼いでくれる。やはり飛距離が出て遠くで水面直下をゆっくり引 けるメリットは大き過ぎる。 しかも一口サイズなら尚更。  流れの少ないポイントで、 ゆっくり引きながら広範囲に散った魚を集め ようとするならkomomoⅡ90。流れのあるところまで飛ばしてより活発 でフレッシュな魚を求めるならmolmo80といった感じ。

 遠距離もしくは1m以深にシーバスが居る場合の一つの対応策となる

 今まで遠くに飛ばすならウエイトの重いルアーをキャストするしかなかっ

のが限定発売されるkoume60HANDLER (ハンドラー) だ。

たが、 ゆっくり引けば根掛かるし、根がかりを恐れて速く引けばいいアク

 ローテーションの一つとして使うのが前提。小型のバイブレーションプラ

ションも出せない。 そんな中で、 フローティングの80∼90㎜引き波系プラ

グだが、 先行発売のkoume60より3g重く、 飛距離とキャスタビリティ面で

グでも、 その攻められる範囲の可能性を広げ、尚且つゆっくり水面を引い て誘うことができるのがkomomoⅡ90とmolmo80なのだ。

優れている。 また HANDLERという名の通り 「操って釣るバイブレーションプラグ」

 まるでトップウォータープラグ並の派手な水しぶきを上げ、 それを目の当

がコンセプトである。 フォールやロッド

たりにできるのも楽しみの一つ。 この夏・秋の活躍も間違いないはずだ。

操作時のレスポンスにキレがあるのは

B-太70 と koume 60 HANDLER

が、 リトリーブ時に時々加えるトゥイッチにはキラ

確かだった。大きなロッドアクションには向かない

 B-太70の魅力にとりつかれるまでに時間はそう掛からなかった。 B-太70

キラとフラッシングを発生させ、速いリトリーブ

の発売後、 おかっぱりからボートシーバスまで様々なシーンで使ってきた。お

でミノーのような使い方も可能だった。小型

かっぱりではシャローのボトムトレースや壁際、 ストラクチャー撃ちなどで、 よく

だから8, 6フィート前後のロッドで操作しても

釣れた。ボートシーバスでは壁際で他のシンキングミノーを差し置いてひたす

抵抗感少なくミノーの様に操れるのも ” HANDLER” の魅力なのだ。

らバイトを引き出した。 トレースコースもレンジもわずかも変わらない状況下で

 水深が浅く流れの緩い河川や運河などのボトムをトレースするのにも

着水直後のバイトが何度もあり、 不思議でならなかった。 また、 クリアウォー

使えるし、 デイゲームの港湾部や河川でリトリーブ中にトゥイッチを入れな

+3gでレスポンスにキレが生まれた

ターで、 カタクチイワシがびっしりと入った運河の中で他のミノーが見切られ

がら引いてくるのもOK。 フォールスピードがkoume60より速いのでリフト

る中、 B-太70は何故かただ巻きだけで絶えずバイトを引き出した。

&フォールにもキレがある。水深の深い港湾部から水深の浅い流れのあ

 結局、 決定的な違いの一つがアクションであることに気付いた。 ピッチの

る河川や運河までB-太70とは違うレンジ、 アクション、 スピードで見せ方

速いタイトなアクションはイワシを食っているシーバスに効き、 ボトムのマイ

を変えて使うことができる。

クロベイトやハゼ、 カニといったベイトを食っているシーバスにはスローなボ

 B-太70とkoume60HANDLER、 この2つの小型プラグを使い分け

トムただ巻きがよく釣れる。夏、 秋にはサッパに着いたシーバスにも有効で、 ることで港湾ゲームで大幅にチャンスが広がるのは間違いない。 このピッチの速いタイトなアクションがよりスローなリトリーブに対応し、 スロー でもフラフラとアクションすることが一つのキーポイントであることも分かった。

A N G L E R

 河川でも港湾部でもB-太70のレンジとアクション、 スピードは使い易く、 中・近距離戦に向いている。  では逆に河川、港湾部でB-太70のようなシンキングのプラグで対応 できないのは、 どんな状況だろうか。 まずは飛距離。軽くて70㎜と小さな B-太70では当然届かない範囲も広い。 レンジにしても1m潜るか潜らない

大野 ゆうき O o n o

Y u k i

東京湾奥をホームに年間1トンを越す水揚げを誇るソル ト界屈指のアングラー。 レンジ、 アクション、 スピードの3つ の要素を軸にルアーローテを展開。 マッチザベイトに頼ら ず、 いかにして口を使わせるかといった釣果直結の理論 を持つ。過密フィールド、 ハイプレッシャー下でテクニカル なキャストと豊富な引き出しで圧倒的な釣果を叩き出す。

か。 リトリーブスピードもスローで使うか流れの緩いときに使うことが多い。

どすこいシールを集めて賞品GET!!

大野祭り 詳しくは右記専用WEBページをご覧ください

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

抽選で

フルカラー17本SET!をはじめ

大野祭りオリジナルネーム入りモルモ80を

合計100 名様に

PRESENT!!

imag.ima-ams.co.jp/onomatsuri

7月初旬開設予定


マガジン! ル タ ジ デ 報 かる! 最新情 わ と っ も が ー imaルア

vol.5 9 2 0 11.8

0

隙間を埋めつつ、 新たな世界を切り開く ハイフロートチューン! ! わずかな軽量化から生まれるモノ  不安定な船の上から沖堤のテトラを打ち、 ヒラスズキを狙ったのが初め

かの違いとして出てきたりするのがまた不思議なシーバスフィッシングの面

てこのルアーを使ったシチュエーション。重過ぎず、 軽過ぎず、 足もとフラフ

白さでもある訳です! !

ラの波気のある海面に浮かぶ船の上からのキャストでビシビシとテトラの 隙間に決まる感じ。  ほんの少し軽量化されただけでこんなにも、 キャスタビリティが上がるも のなのか?と思える程キャスト感はとっても素直な 「裂波120ハイフロートチ

強烈なアピールの 「浮上」 アクション  そして、 よりシャロー攻略に向いている 「裂波120ハイフロートチューン」 は、 これがまた僕の様な 「シャローフェチ」 には堪らない訳でして、 その泳ぎ

ューン」。  釣りビジョン 「シーバスキャンプ」の高知ロケで、 初めて使った 「ハイフロ

だしの軽快さを生かし、 ほんの少しのレンジを入れて、 手にはルアーが泳い

ート」 の印象は、 軽くなってバランスはより絶妙になった感じが強い、 が決し

でる感じが伝わって無くてもかなりのロールを発生しているという、微妙な

て水面から暴れて飛び出る感じでは無い。 しかも、 その動きはキビキビ、 活

速さの泳ぎ出し。裂波独特のレードルリップといわれる “アゴ” による泳ぎの

き活きと見え、 かなりの泳ぎ出しのレスポンスを兼ね備えてると言えよう。  それって?? スタンダード裂波も同じじゃねぇって思われるでしょうが、 そ

強さがボディを軽量化する事によって、 より泳ぎ出しが “スムーズに確実に

のインパクトというか、印象的なものは、 ホントに思わず 「おぉー!」 って思え

泳ぐ” を低速でも実現出来ていると思います。  では、 これがどういう利点を生むか? もし、 磯でヒラスズキを狙ってる場 合としましょう。昨今シンペンを使ったシモリの近辺でのテンションフォール

る程。  使い分けが出来るとしたら大きな武器にもなるし、 ローテーションのごく

(バルバロッサやハニトラを使った様な) が話題となっていますが、 その逆

小さな穴を埋めるには持って来いなセッティングになるのは間違いない!  例えばレンジ。標準#6番のフックが装備されているのだが、 これを5番

それ以上に魚にアピールされる事はソルト界ではあまり知られていないと

に変更すると、 従来の裂波とほぼ同じレンジ設定に近づく感じ。 フックの番

思いますが「バス」の世界では 「浮上」のアクションが完全なメソッドとな

手を上げてレンジの入り過ぎる感じをコントロールするにはうってつけのセ

り、 その時の姿勢、動きが魚を誘発する事はかなり知られていると思いま

ッティングなのです。  このほんの些細なセッティングがショートバイトか、 深いバイトを得られる

す。 よね? 庄司さん。 (笑)  現実として、 ロケ当日もテトラの間でリトリーブを止めている

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

での「浮き上がり」 というメソッドがあります。 これが「沈める」 と同様、 いや


sasuke120裂波 ハイフロートチューンに強烈なバ イトが出ました。テトラとテトラの隙間のサラシの中 での「浮く」 というアクションが強烈なアピールを生 んでいたのは間違いありません。

ハイフロートならではの攻略  川や港湾での釣りでもほんの少しの「流れ」 を掴 んでアクションし易く、 テンションをキープするくらいで もしっかりとしたアクションを生んでくれる。 これは大 きなアドバンテージとなり、komomoやkomomo2と のシャロー域でのローテーションに加えて間違いな い設定となっています。

ン ートチュー ハイフロ の ならでは ! ン!

ショ 浮上アク

 ハイフロートチューンならではの「浮上アクショ ン!」ハイフロートチューンならではの 「泳ぎ出し良さ !」 ハイフロートチューンならではの 「軽快なアクション!」  そして、 河川上流部の様な淡水域では、 サスペン ドかスローシンキングになってしまってた通常の「裂 波」 と比べ、 確実に淡水域でも浮くので新たな攻略 法が見えてくると思います。 これら数々の新しい性

A N G L E R

香川県在住ながら四国全域をカバーする人情系寂しがり屋アングラー。河川、港湾、

濱本国彦

意。最近ではシーバスにルアーをじっくり見せながらバイトを取る独特の釣法に開眼。

Kunihiko Hamamoto

磯、サーフとシーバスが生息する場所なら節操なくランカーに狙いを絞った釣りが得 驚異的なランカーハント確率を叩き出し注目を集めている。

能を是非堪能して頂きたいです。

今回のsasuke120裂波ハイフロートチューンに使われるボーン素材 はボディの樹脂の呼び名である。通常ima製品に使われているの は、透明のABS (プラスチック) なのだが、今回のハイフロートチュー ンに使用されているのはナチュラル (乳白) のABSを使用。未塗装

の素材がボーン (骨) のような象牙色をしていることからそう呼ばれ る。 このボーン素材は通常ルアーで多く使用されている透明のABS 樹脂よりも若干比重が軽く、 さらに硬度も若干高いので、 ウエイトや ラトルのヒット音も大きく響くといった特徴もみられる。ima Bassでの 高い実績からソルトにも応用された。素材の比重・硬度、 ウエイトチ ューニングにより、 また新たにsasukeワールドが広がった。

このシールが目印

ボーンボディって何?

! !

ハイフロートチューン! ! [全長] 120mm[重量] 15g[タイプ] フローティング[アクション] ウォブンロール[レンジ] 40∼60cm[フック] ST-46 #6

#X1104 レッドヘッド

#X1107 玉彩

#X1110 ジョーカー

®

#X1105 チャートバックパール

#X1106 クラウンキャンディー

#X1108 イワシ

#X1109 ボラ

! 2,205円(税抜 2,100円) 2011年 8月12日発売

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


マガジン! ル タ ジ デ 報 かる! 最新情 わ と っ も が ー imaルア

0

vol.62

2 0 11 . 9

クニックを伝授!! テ の 澤 大 ル ラ ジェネ の食わせの間や 裂風ならでは シンキングタイプ い分けを解説!! 裂波と裂風の使 より戦略的に 事で、 る 知 を 方 い 使 裂風の します!! ーションを可能と テ ー ロ ー ア ル の サスケ

タイプ シンキング

う れ っ ぷ

ド ル ー ワ ケ ス 更に広がるサ imaとの出会い

ステージは磯へ

シーバスを釣り始めて早16年。始めた当初は品川や川崎へと都市型シー

 さらに時が過ぎ、 RED中村さんに禁断の世界へと誘われた。 そう磯のヒ

バスを狙って夜な夜な通っていた。 ルアーは固定重心、 ウォブリングアクショ

ラスズキである。低く厚い灰色の雲が猛然と流れる外洋の荒磯へ向き合

ンが主流で、 ロッドは8ft、 8Lbラインを使って7∼9cmミノーを投げるというス

い、 キャストのタイミングを推し量り、 いざ沖のサラシへとルアーを打ち込み、

タイルで釣友と楽しんでいた。  年月が過ぎて、 多摩川河口や千葉の干潟でウェーディングゲームに熱

想い描いたコースから頭を振るヒラスズキ特有のバイトと躍り出る美しい魚

中、 水面の距離がグッと近くなって迫力あるシーバスとのファイトの虜となっ た。 ちょうどその時komomo SF-125と出会い、 他のリップ付きルアーとは比

めて通い続けている。  磯の主力ルアーはsasuke120裂波。飛距離、 釣果共に文句のつけよう

べものにならない飛距離、 シャローを攻略する革新的な性能に魅了され、 釣

がない完璧な仕上がりのルアーである。12ftのロッドから射出されるそれは

果がグッと伸びてフェイバリッ トルアーになった。

サラシを軽々と飛び越え、 憧れのヒラスズキを次々と射とめてくれる。  しかし様々なシチュエーションに遭遇する磯で、 フローティングだけではど

体。サイズを問わずこの銀色に輝くヒラスズキに会いたくて荒れた磯をもと

うしても攻め切れないシーンが出てくる。悩ましい思いをしていた所、 シンキン グモデルのsasuke 裂風シリーズの140S、 続いて120Sが発売され、 お気 に入りのsasukeのフローティングとシンキングを使い分けて勝負することが できるようになった。

レンジと食わせの間  ヒラスズキを狙うルアーを1本選ぶなら、 その扱いやすさから私は断然フ ローティングタイプのミノーを挙げる。磯では流れを把握することが重要で、 狙っているストラクチャーに対して魚が口を使う可能性の高い潮が効いてい

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


るか? を確かめるのに最も簡単・確実に確かめられるのもフローティングミノ ーである。  だが、 ある程度の本数や大きいサイズの魚を釣ると次に狙うべき場所が

標的がどのレンジ(泳層)にいるのかサーチするのが重要 1 標的がいないかフローティングの “裂波”で浅めのレンジを探る

見えてくる。 それがレンジ、 つまり泳層である。 ヒラスズキが遊泳していると思

2 シンキングの “裂風”で70cm以上の深めのレンジを探る

われる層や定位している場所は日によって異なる。 ターゲッ トが意識している 層より上を引いている場合は魚からのコンタクトが極端に減る。 そういった状

サラシ

況は多々あるのでフローティング一本では限界があるのだ。 そこでシンキング タイプのルアーの必要性がでてくる。  シンキングタイプのルアーの利点はレンジが下がり深く潜るため、 波の高

70 cm

低差がある場合にカウントダウンさせレンジコントロールがしやすい。荒れた 状況では完全に海底まで沈める事は難しいが、 ある程度なら操作できる。 レ ンジを下げることによって口を使う個体を見つけ出せるのである。  さらにsasuke裂風シリーズは裂波と1gという僅かな差でシンキングタイプ に設定されている為、 リ トリーブを止め ラインを張るとサスペンドに近い状態 になる。完全なサスペンドにはならな いが、 これが食わせのタイミングを作 りだすのに非常に有効なシークレッ ト テクニックなのだ。  実績があり使い慣れたフローティン グの裂波、 それと同一のボディで作ら

■ スペック比較表 sasuke 140 裂波

sasuke 120 裂波

sasuke 140S 裂風

sasuke 120S 裂風

タイプ

フローティング

フローティング

シンキング

シンキング

ウエイト

20g

17g

21g

18g

レンジ

60∼100cm

70∼90cm

70∼100cm

70∼100cm

アクション

ウォブンロール

ウォブンロール

ウォブンロール

ウォブンロール

フック

ST-46 #3

ST-46 #6

ST-46 #3

ST-46 #6

れたシンキングの裂風、 これら両タイ プのルアーは、 タックルバランスや感 覚を変更することなくルアーローテー ションができるので釣りに完全集中で きる。当然、 戦略的にレンジをサーチ することができるので、 釣果も伴ってく る。是非ともお勧めしたい相性の良い 組み合わせである。

行性能 飛 く 裂 り 切 を 風 逆 の シンキングタイプ ズ !! ー リ シ 風 裂 e k u sas

! 2011年 9月25日発売

A N G L E R

ジェネラル大澤 O s a w a

G e n e r a l

偏執的なまでに磯でのショアゲームにこだわりつづけるヒ ラスズキアングラー。ヒラスズキのためならあらゆる困難と 苦労を厭わず、道無き道を歩き回りポイントへのエントリー ルートを探し出す。 さながらヒラスズキ道を極めんとする修 行僧のような強靭なる意志を持つ根っからの釣り師。

[全長]120mm[重量]18g[レンジ]70∼100cm [タイプ] シンキング[アクション] ウォブンロール

2,258 円(税込 2,150円)

[全長]140mm[重量]21g[レンジ]70∼100cm [タイプ] シンキング[アクション] ウォブンロール

2,573 円(税込 2,450円)

#X768 レッドヘッド

#X769 レッドヘッドパール

#X770 ピンクヘッド

#X771 チャートバックパール

#X772 ライムヘッドクリアー

#X773グリームオレンジベリー

#X774 コットンキャンディー

#X775 玉彩

#X776 スモモ

#X777 シャイナー

#X778 イワシ

#X780 マコイワシ

#X781 サッパ

#X782 アジ

※カラーは共通。画像はsasuke120S 裂風 #X784 ブラックシェル

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

#X779 グラデイワシ

#X783 ボラ


マガジン! ル タ ジ デ 報 かる! 最新情 わ と っ も が ー imaルア

0

vol.63

2 0 11 .10

干潟へ行こう! 「装備編」 今回は干潟でのウエーディングゲームの装備品についてお話したいと思います。腕時計と ケータイは必需品。事前に必ず干潮時間と潮位は調べておきましょう。岸まで帰れなくなる 危険もあります。馴れないうちは単独釣行を避ける事。携帯電話などはしっかり防水をして 持ち込みましょう。ナイトゲームの場合は他のアングラーに位置を知らせるための点滅ライト 着用がマナーです。私は前が通常のライト、後ろの電池ボックスに点滅ライト機能がついた ものを愛用しています。簡易にケミホタルをぶらさげておくので もOK! 安全対策をしっかり施して、自然と一体になれるタイドラ ンドのウエーディングゲームを楽しんでいただきたいと思います。

海の「もしも」は118番 海上における事件・事故の緊急通報用電話番号。加入電話、 公衆 電話、 携帯電話、 PHS、 船舶電話などから利用できます。

携帯、 小物などを入れる 防滴ケース

エイガード 対人地雷と言われ恐れられるアカエイ。尾には鋭い毒針を持って おり、 不用意に踏みつけると足首をバチンと刺されてしまいます。 刺されると立っていられないほどの痛みに襲われ、 特にアレルギー 体質のアングラーは要注意。 ショック症状を起こし死に至るケー スも。現在もっとも有効と言われるのがソックスタイプのエイガード を着用するということ。 アカエイの針が貫通しにくい特殊素材を使 用しているで少々厚手ですが、 背に腹は変えられません。

策! 地雷対

プライヤー 干潟で釣りをしている最中に陸地は近くにありません。 ランディングか ら、 ハリ外し、 リリースそして、 ノッ トの組み換えなど一連の動作は全てウエ ーディングしながらの作業となります。imaオリジナルプライヤーは曲がりに くいステンレス製のノーズにサビを防ぐチタンコートを施し、 PEラインもスパ スパ切れるタングステンカッターを標準装備。 そして、 軽量アルミボディで 重量はなんと120g。対応スプリッ トリングもimaオリジナルの#1∼#4まで と正にこれさえあれば万事OKというスバラシイ仕様になっております。

い! 強 に ビ サ タンコート チ

フィッシンググリップ ランディングギアとして欠かせないのがフィ シンググリップです。現在、 ライラクス社と調整中のグラスパーグ リップ。中でも魚を挟んで保持する強度は他に類をみません。磯で 120cmオーバーの暴れ狂うシイラをランディングしても決して外れませんでしたし、 20kgオーバーのアカメをランディングしたときもビクともせず、 1mの段差のある護岸の上へグリップ を持って引き上げました。 これだけ負荷が掛っても決して外れないのは稀有な能力だと思います。調整 も最終段階まで来ています。発売まで今しばらくおまちください。

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


干潟へ行こう! 「実釣編」    ススキの花穂が実る頃、夏の暑い日差しも和らぎ海に秋の訪れが

聞こえてくる。春から夏には日中に大きく潮が動き、逆に冬は日没後に 潮が動く。秋はその代わり目にあるので毎回ではないが昼、夜共に大 きく動く時がくる。 そうなると干潟のゲームが俄然面白くなりデイゲーム でスピーディーな釣りを楽しみ、 ナイトゲームではゆったりと回遊待ちの 釣りと欲張りな干潟のゲームを楽しめるシーズンを迎える。楽しい仲間 と共に干潟へ行こう ! !

回遊固体を狙い撃つナイトゲーム  通い慣れたポイントでも暗い闇夜に腰まで浸かり彷徨歩くのはなかなか 大変なものだ。 水深が深い場所に行けば釣れると考えがちだがシーバスは思いの他浅瀬 へ入ってベイトを捕食している。 そこで潮時表を確認し、 狙ったポイントが最 適の潮位になるまで後方で釣りをして潮が下がるにつれて前へ出るか、 潮 が引いてから入水するかを先ずは選ぼう。 そこで高低差は小さいが必ずブレ イクに添ってシーバスは入ってくる。 そこを的を絞り狙い撃つのである。 また

テクニカルに釣るデイゲーム

秋の回遊固体は群れが大きくサイズも良い。私がお勧めするのは仲の良い

 広大な盤洲干潟などではヨブやスリッ ト・馬の背に、 ある程度の回遊があ

友人と数人でポイントに入り誰かが一尾釣ったら次の人が釣るまで寄せず

ると思う場所に目星を付け目当てのポイントに入り魚の回遊ルートやベイト

に待ち掛かればランディングする。 すると群れが止まり釣れ続くのであっと言

の動きを見て広い干潟で食い気の高いシーバスを拾い釣りし数を伸ばす。

う間に爆釣となるときがある。 なにより楽しい仲間と爆釣を分かち合うので良

また日中のシーバスはベイトを探してウロウロしており、 活性は高いがルアー

い想い出となる。  釣り方は至って簡単。 スローリ トリーブのみ。 あとはその日の活性に合わせ

を動かすスピードが遅いと見切られる場合が多々ある。 そこでトゥイッチやジャークを駆使しルアーだと気づかれない様にして口を使

巻くスピードをミディアムからミディアムスローと当たりを探るだけである。  上記が秋の干潟の楽しみ方をご紹介しました。秋のシーバスが捕食して

わせる。  初心者の方はトゥイッチやジャークはある程度のリズムが必要で実際に

いると思われるベイトも大きく使うルアーも大きい物を使う為、 ロングキャスト

釣りをしている方のお手本が無いと難しい。 そこでお勧めするのが高速リト

もでき気分も爽快。当たりも大きく ドスッと手応え十分。気候も気分も爽快な

リーブ。 ミノーでもバイブレーションでも 「コレでもか! !」 というくらい速巻きす

釣りが出来るでしょう。皆さんも心の許せる友と秋の干潟でロッドを振ってみ

る。 それも何もせずに我武者羅に巻くだけ。 コレがとても釣れるのだ。 また中

ては如何ですか?

級者には数が釣れるので腕を磨くにはとても良いシーズンだと言える。

干潟攻略ルアーとレンジ表

表層直下をバタバタとしたアクションでシーバスにアピール。 引き抵抗も強く流れを掴むのに役立つ。

20cm 30cm 40cm 50cm

ミオ筋などの流れの強い場所をドリフトさせて使用。 komomo125より深いレンジを探る。

干潟の定番パイロットルアー。 飛距離を稼ぎシャローレンジを 広範囲に探れる万能ルアー。

60cm

sasukeの飛距離はそのままに40cm∼60cmのミドルレンジを引ける。 ハイフロートにした為にデッドスローやわずかな流れでも泳ぐ。 兎に角飛ぶ! !ルアーの重さは20gこのボディーで78mの飛距離を叩き出した。 ショートリップとロングリップの2種類があり、 ショートリップの2本フックと 3本フック。 ロングリップでも2本と3本があり、合計4タイプの味がある。

海底(約1∼1.5m) ®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


im

ルマガジン! タ ジ デ 報 情 わかる! 最新 と っ も が ー ア aル

vol.6 5

2 0 11.12

0

は ン ズ ー シ ー カ ン ラ の 秋

幕 !! いシーズン開 食 荒 の 秋 よ いよい た 口をメインとし 河 、 川 河 は 今回 に欠かせない シャロー攻略 !! い分けを伝授 アイテムの使 d eの nd 12 5F Gli 新製品 Hou 使用法や、 状況に応じた を ズの使い分け ー リ シ o m o kom 底解説 !! 鈴木 斉が徹 im aテスター ーバスの たランカーシ っ 待 に ち 待   !! あともう少し 、 お披露目まで

っ飛びの飛 もぶ で

新製品

離! 距

河川

! ! え 狙 を ー ロ シャ

秋のランカーはシャローに集まる 

シーバス濃度が一番高いのは “河口部”

 日に日に気温と共に水温も下がり、 シーバス狙いに最適なシーズンに

 秋のシャローでランカーが潜む場所は、海と川の接点になる河口部が

なって来ました。 これからはシャロー狙いが熱くなるシーズン! ひとことで

オススメです。河川内に居ついた個体と、ベイトを求めて新たに入って来

シャローと言っても、水深が浅いシャローと、 ある程度水深がある本流の水

る個体が入り混じりそれを狙うシーバスの密度も一番濃くなるからです。

面下、いわゆるシャローレンジがあります。 どちらにも言える事は、水面下

 河口という広大なポイントを攻める場合、 どこを攻めたらいいでしょう?

60㎝までを狙うということ。水温低下で動きが弱々しくなったベイトは力な

特に対岸まで距離があったり、水深がある場合は攻め所が見つけにくいも

くシャローを流され、流れの変化に集まり水面を漂うことが多くなるために、

のです。 そんな時の「河川のシーバスは “流れの変化を釣れ”」 と言う私の

ランカーシーバスは高い確率でシャローを意識しています。

鉄則があります。

 11月・12月は、 シーズン中で最もランカーシーバスを仕留めるチャンスが

 流れの変化とは潮目のことであり、潮目は大きく分けて二つあります。川

多くなります。全国的にも産卵前の荒食いシーズンになり、産卵に絡む大

の流れで出来る潮目と、地形やストラクチャーで出来る潮目などです。 ここ

型のシーバス程ベイトを求めてシャローに入って来ます。地域性もありま

でベイトを待ち構えるシーバスが多く、 この潮目を攻略出来れば、間違い

すが丁度この時、落ち鮎・鯔・コノシロなどのベイトが接岸したり、流されて

なくランカーに到達できるのです。

来たりと、河川や河口周辺にベイトがウヨウヨしている状態になります。

 潮目は、流れの強さや風の影響で遠ざかったり近づいたりと生き物の様

 そんなベイトを求めて浅場に入って来るランカーシーバスを効率良く仕

に動きます。特にこれからは、季節風の影響で北風が強くなり、潮目が出て

留めるにはなんと言ってもシャロー系のミノーが1番!

いてもルアーが届かないなんて事が多くなりますね。 ポイントに届かせるた

®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp


使用シチュエーション

サイズ

重量

ハウンド 125F グライド

広大な河川での 飛距離が必要な時

125㎜

20g

ウォブンロール 70∼100㎝

#4

komomo SF-125

流れの緩い 水面下を狙う時

125㎜

16g

ローリング+ ウォブリング

0∼30㎝

#4

komomo

激しい流れで水面下より 125㎜ 少し深めを狙う時

18g

ローリング

30∼40㎝

#4

komomo SF-110

小規模河川で ベイトサイズが小さい時

12g

ローリング+ ウォブリング

0∼50㎝

#8

125 カウンター

110㎜

アクション

レンジ

フック アピール

めにウエイトのあるルアーをキャストするとアクションするレンジが下がって

komomoよりも飛距離が格段にアップ!そのお陰で、向かい風でも安心し

しまい、 シャローを意識するシーバスを食わせられない。逆風であっても、確

て潮の変化や広範囲を攻める事が可能になりました。

実に変化のある潮目までルアーを届かせたい、 しかもランカーを意識してレ

 潮の流れが早くルアーアクションが大き過ぎる場合には、 “ komomo

ンジも表層でキープしたい。 そんな時には新製品“Hound 125F Glide”。

125 counter” がオススメ。浮力を抑えた設計になっているので、流れの早

その独特のシェイプは強風下でも確実な飛距離を約束し、水面下のレン

いポイントでもスイム姿勢が安定しています。特に晩秋のランカーは弱っ

ジキープ能力も高いルアーです。imaの飛距離テストでは、 なんと脅威の

て流れて来たベイトを効率良く吸い込むという独特の捕食方法をとってい

78mを叩き出したぶっ飛びルアー! !

ることが多く、派手なアクションは嫌われる傾向にあります。

 私も地元茨城県の河川でも “Hound 125F Glide” でランカーをヒットさ

強く早い流れの中にルアーを馴染ませたい時に “komomo 125 counter”

せており、 これから全国各地のフィールドで活躍してくれると思います。

が非常に効果的です。

超遠投はハウンド、 近距離はkomomoシリーズ

 小規模な河川などの場合は、ベイトサイズも小さくなるので、 “komomo SF-110” がオススメ。 キビキビしたアクションは、 イナッコなどの小型ベイト

 広大な場所では飛距離が欲しいが、潮目が寄って来たりブレイクライン

についたシーバスを狙うのに最適なサイズです。 このように流れの変化や

を狙うショートキャストでも十分釣れる場所は、細かいルアーローテーショ

エリアによってルアーローテーションを繰り返せば、必ず良い結果が得ら

ンが必要になって来ます。特に、流れてくるベイトのみを捕食しているラン

れる事間違いなしです。 これから晩秋にむけてのランカーシーズンではシャ

カーシーバスは、ルアーサイズやレンジにシビアになる傾向があります。飛

ローミノーを駆使して産卵前のランカー狙いを試してみてください。

距離=釣果もありますが、プレッシャーの高いフィールドや偏食気味の シーバスを狙う場合は、 まずベイトは何なのか? サイズは? ベイトの流れて 来るレンジは? 等を細くチェックして、使用するルアーを選んでいきます。  ベイトを捕食しに来ているとはいえ、簡単な状況ばかりではありません。 流 れ も 緩 く水 面 下 を 漂 わ せ て 狙う場 合 は 、な んと 言 って も “komomo SF-125”の出番。 タングステンウエイト仕様になった事で、旧

わずか重量20gで、実測飛距離78mを記録!!

A N G L E R

鈴 木 S u z u k i

H i t o s h i

得意なフィッシングスタイルはリバーシーバスゲームであるがフィールドを 選ばず全国を放浪しつつ遠征釣行に出向く。 その他、 トラウト、 ジギン グ、 マグロのキャスティングなど四季折々のゲームを堪能。各種媒体へ の露出も多く、 名実共にソルト界を代表するアングラーの一人。

公式ブログ“BLUE SOUL”ameblo.jp/suzuki-hitoshi/

フルモデルチェンジを果たしたシャローの覇者!!

New!

2,310円(税抜 2,200円) 驚異の飛距離&自然なアクションで新ステージを開く!

2,205円(税抜 2,100円) ®

株式会社アムズデザイン 〒289-2516 千葉県旭市ロ404番1 tel 0479-62-8505 fax 0479-62-7880 info@ima-ams.co.jp

2,205円(税抜 2,100円) 110㎜のニュースタンダード シャローランナー!

1,995円(税抜 1,900円)

IMA. Magazine Completo 2011 (Enero a Diciembre) [Japon]  

IMA. Magazine Completo 2011 (Enero a Diciembre) [Japon]

Read more
Read more
Similar to
Popular now
Just for you